5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

虫愛でる姫君・・・

1 :名無しさん@1周年:2001/01/05(金) 21:44
私の大好きな古典の一つです。無かったので立てて見ました・・・
知っている方、読んだことのある方は感想を書きこんでください。ナウシカのモデルになった話です。

2 :名無しさん@1周年:2001/01/05(金) 23:41
だれもつっこまないので。「めづる」ぢゃーーー。

3 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 00:05
>>2 「マジか!」と思慮するに至り、まさにその通りだった・・・
ヤバイ・・・鬱だ・・・恥・・・

4 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 00:07
>>2 「・・・愛でる・・・」を「愛づる・・・」に訂正。

5 :>1:2001/01/06(土) 01:50
まあ、現代語なら「愛でる」でいいけどな。

ところで、宮崎さんは本当にナウシカのアイデアを「虫愛づる……」
から得たと発言しているの?

 

6 :    1:2001/01/06(土) 13:37
>>5 単行本の一巻の裏表紙に書いてあるよ。そのものズバリ。観てみて。

7 :名無しさん@百周年 :2001/01/08(月) 04:17
蟲愛づる姫君、おおいらも好きだよ。
でもちゃんと全部読んだことないや。

8 :クボジュン:2001/01/08(月) 07:03
>>6
ギリシア神話を「ギリシア神話小事典」で読むくらいだから、どうせ後からこじつけたんだろ。

9 :名無しさん@1周年:2001/01/09(火) 23:12
堤中納言物語はいい。「虫愛づる・・・」が一番良い良い・・・


10 :名無しちゃむ:2001/01/11(木) 22:25
「人は真実を追究するのが奥ゆかしい」だとか
「毛虫が蝶になるんだから変化の様子を観察しよう」だの
結構理屈っぽいお姫様なんだけれど、
蛇をこわがってしまうところはかわいい


11 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 18:45
まゆを抜かない姫が好きだなー。

12 :( ● ´ ー ` ● ):2001/01/20(土) 13:17
姫のネーミングセンスはどうよ?
「ケラヲ」「ヒキマロ」「カナカガチ」
「イナゴマロ」「アマビコ」


13 :名無しさん@1周年:2001/01/29(月) 23:55
airの加奈思い出した・・・その後どうなったか書いてない所をみると、悲しい道を歩まざるおえなかったに違いない。人間は・・・

14 :名無しさん:2001/03/03(土) 03:22
卒論を「堤中納言」で書きました。

理屈っぽいとか言われる姫が、
因習にとらわれない「科学の心」を持っている人だな〜
と思っているので好きだ。

「まんまやんけ〜!」とつっこみたい>ネーミングセンス。

15 :名無しさん@1周年:2001/03/04(日) 23:47
かなりハマッて読んでたら…続きがナイ!!
めっちゃ気になる…。
姫はどうなったの??

16 :名無しさん:2001/03/05(月) 00:32
続きについては「散逸した」という説と
「元々存在しなかった」という説があります。

元々存在しなかったとしたら、
読者は、宙ぶらりんな状態に投げ込まれて、
それはそれで文学的効果がありますよね。
例えば、芥川の『藪の中』みたいに。

姫のその後を考えるのも、楽しい。

17 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 01:09
確か、姫にはモデルがいたという説があったと思うんだけど、
誰だっけ? 忘れた(手もとに資料がないんで)。


18 :名無しさん@1周年:2001/03/11(日) 01:09
>確か、姫にはモデルがいたという説があったと思うんだけど、
>誰だっけ? 忘れた(手もとに資料がないんで)。

岩波だったか角川だったかの文庫版の解説にモデルらしき
父娘が推測されてたね。「なんとかのおとど藤原もなんとか」
と「なんとか御前」。なんとかばっかりでスマソ。


19 :名無しさん@1周年:2001/03/16(金) 01:57
ナウシカのモデルになったというのはユーメイだが、
宮崎本人の主張は別にして、
「モデル」と言うのは、少々言い過ぎかと。
せめて「ヒント」とか「インスパイアされた」ぐらいにしてほしい。
何か原作「姫」が誤解されてるような気が...

20 :名無しさん@1周年:2001/03/16(金) 02:51
ナウシカのモデルらしいのって何だろ?
オデュッセイアのナウシカも名前だけだし・・・。

21 :名無しさん@1周年:2001/03/17(土) 08:05
私の重大関心事は、
装いが全然だめなので見られないがまともなかっこをすれば美人のはず、なのか、
それとも装いが全然だめだがそのままでも美人なのか。

いちおう後者なんですよね。歯が白くて髪がぱらぱらでも、美人なんですよね。
全然だめというその装いは、実は一般庶民と同じってことなんですよね。

だから、ええと・・・つまりその・・・姫君萌え。


22 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 03:39
>>21
姫君萌えなのは、いいが。
この文だと理由がよく分からんぞ。

23 :名無しさん@1周年:2001/03/24(土) 00:54
つまり変態なんでしょ、ちがう??

24 :名無しさん@1周年:2001/03/24(土) 15:56
う〜ん。>>21ではないので分からんが、
そんなコトはないと思うが?

例えば、映画『プリティ・ウーマン』とかを思い出す。
リチャード・ギアの演じてた役が「変態」だと言うなら、
反論の余地はないが…。
古今東西の「定番」と思われ。

25 :25:2001/05/09(水) 08:10
はじめてこの板を見学にきました。
スレタイトルに惹かれて開けてみると
思った通りの展開で嬉しくなりました。
私は他板の住民ですが
人が少ない板を探してここに辿りつきました。

26 :25:2001/05/09(水) 08:15
会話が途切れて2ヶ月経とうとしているようですし
よろしければ・・・・私にこのスレ頂けませんでしょうか。
独り言など書き綴り、ひっそりと住む場所を探しているのです。

27 :25:2001/05/09(水) 08:21
しばらく様子を見させて頂いたのち
私の蟲めづるひめをご紹介したく存じます。
他スレのお邪魔にならぬよう配慮します故
よしなにお取り計らいのほど願い申し上げます。

28 :EXIT:2001/05/13(日) 05:32
EXIT EXIT EXIT

29 :25:2001/05/13(日) 05:42
由々しき事態にございます。いつのまにやら晒されておりまする。

30 :名無氏物語@Mたんちゅきちゅき:2001/05/30(水) 21:21
ねえねえ25たん続きは?

31 :25:2001/06/02(土) 08:07
だってだって・・sage進行がバレちゃって恥ずかしいんですもの。
どほしやう

32 :名無氏物語@Mたんちゅきちゅき:2001/06/02(土) 15:23
とりあえず講談社文庫のやつでも、いまから図書館で借りてこようかな。

33 :25:2001/06/02(土) 17:23
パッヘルベルのカノンが聞えて参りまする。
今しばらく心は定まらず。

34 :名無氏物語@Mたんちゅきちゅき:2001/06/02(土) 20:07
いっそ「二の巻にあるべし」とだけ言い残して、
あのまま続かないというのも、おもしろかったかも。
#図書館から借りてきたよ。

35 :25:2001/06/02(土) 21:58
まことに仰せのとおりにございます。
お名残り惜しゅうございますが、潔く身を隠したく存じまする。
またいずこかでお遇いするやも知れず・・・よしなに。


36 :名無しさん@1周年:2001/06/03(日) 23:31
続きが読みたい〜

姫萌え〜

37 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 23:40

未完の美学

38 :名無しさん@1周年:2001/06/09(土) 03:52
二の巻は、姫君がたいむすりっぷしておおよそ千年の後にとばされ、姫君以上に
もののあはれを知らないあずまひとの間で暮らすという筋です。今まで作者資料
収集のため長らく休載しておりましたが、ようやく満足のいる資料環境が整いま
したので、近日刊とあいなりました。どうかご期待あれ。


39 :名無しさん@1周年:2001/06/09(土) 04:51
☆インターQチャット裏情報総合サイト「荒らし博物館」http://suzakusama.tripod.co.jp/もはやQチャの常識となりつつあるサイトで、あらゆるQチャットの下世話な情報がここに集められている。Qチャの荒らし情報だけではなく、常連間のドラマが記録されたQチャの歴史資料館、とも言える。色々なコンテンツがあるが、「常連人物簿」はQチャットの常連のHNと情報がリストになって整理、統合されており、これからQチャットで遊んでみようと思う時に役立つことは間違い無い。他にも荒らしや煽りなどについてのコンテンツもあり、Qチャのガイドラインとして申し分ないサイトだ。

40 :名無しさん@1周年:2001/06/09(土) 04:51
☆インターQチャット裏情報総合サイト「荒らし博物館」http://suzakusama.tripod.co.jp/もはやQチャの常識となりつつあるサイトで、あらゆるQチャットの下世話な情報がここに集められている。Qチャの荒らし情報だけではなく、常連間のドラマが記録されたQチャの歴史資料館、とも言える。色々なコンテンツがあるが、「常連人物簿」はQチャットの常連のHNと情報がリストになって整理、統合されており、これからQチャットで遊んでみようと思う時に役立つことは間違い無い。他にも荒らしや煽りなどについてのコンテンツもあり、Qチャのガイドラインとして申し分ないサイトだ。


41 :18:2001/06/21(木) 02:15
>>18ですが、モデルとおぼしき人物について、これ以上のことはわかりませんか?

42 :名無しさん@1周年:2001/06/21(木) 02:30
調べれば、載ってるよ。
「虫愛づる〜」の文献なんて、他と比べたら少ないから
ちょっとメジャーどころに当たれば、すぐ、見つかるはず。

43 :名無しさん@1周年:2001/06/21(木) 20:40
メジャーどころって???

44 :名無しさん@1周年:2001/06/21(木) 23:40

大系とか集成とかのレベル。

45 :名無氏物語@Mたんちゅきちゅき:2001/06/22(金) 07:17
>>18 >>41たん。
藤原宗輔たんが蜂を愛していたことから、
彼の周辺、たとえば宗輔の娘の若御前たんとか、
そのへんがモデルなのではないか、という説があります。

藤原宗輔と蜂については、
「今鏡」第六「から人の遊び」や
「古事談」第一「京極大相国被飼蜂之事」
「十訓抄」第一「京極太政大臣宗輔公の蜂」などを参照してね。

あとは「源氏物語」帚木
「雨夜の品定め」に、でてくる学者の娘のイメージとか。
たぶん、ほかにも、いろいろ説が、あるんでしょうけれど。

46 :(゚Д゚):2001/06/25(月) 04:47
さっきゴキブリ見かけたけど殺す元気がなかった。

47 :名無氏物語:2001/06/27(水) 20:44
 服部敏良さんとかいうお医者さんが、この姫は「萎黄病」
という病気の症状とそっくりだとか書いてたな、確か。

48 :名無氏物語:2001/06/30(土) 01:38
ああ、「グリーン・シックネス」のこと?
ホルモン異常の病気だと聞いたことがある。
男っぽくなるとか、ヒゲがうっすらとか…。
間違っていたらごめんなさい。

49 :名無氏物語:2001/06/30(土) 10:36
>>48
そうそう、多毛になって、歯茎も腫れるらしいよ。

50 :名無氏物語:2001/07/01(日) 07:28
そう考えるとイメージ壊れるけど、
実在した人物だったという可能性も
考えられるわけで…。

51 :名無氏物語:2001/07/01(日) 18:30
毛虫手にのっけたりして遊んじゃうお姫様のことでしょ?
あの時代のお姫様はみんな髪の毛を後ろに流していたのに、
彼女は耳に掛けてた、とか(何かの絵でみたことあるよ)
で、実は彼女のことが好きな人がいた。とか。
変わった話だよね。

52 :名無氏物語:2001/07/02(月) 00:36
虫の観察をして、
現代にも通じる「科学の心」を持っている
頭のいい姫だと思うが。
今で言う「哲学の心」も持っていると思うぞ。

そこで、問題なのが、
「虫愛づる〜」の筆者が
主人公の姫君に対してどのような
考えをもっていたか、ということ。

>>51みたいに、
「変わった姫がいるよ、やれやれ」ってな感じで
好奇の目を向けているのか、
あるいは、物事の本質を見きわめる目を持った
稀有な姫君だと、認識しているのか……。

53 :名無氏物語:2001/08/04(土) 01:46
「童べ」の名前に「ひきまろ」というのがありますが、
当時、ヒキガエルは「虫」の分類だったのかな。

54 :虫愛づる賤の女:2001/08/06(月) 22:29
>53
春「地虫穴を出づ」と云ふは蛇や蛙のことなり。

55 :名無氏物語:2001/08/09(木) 13:37
age

56 :名無氏物語:01/11/26 19:32
ラストのレスが8月でも、ずいぶん上にあるスレッドだなぁ。

参考までに瀬戸内寂聴の「私の好きな 古典の女たち」という文庫に
全訳が載っています。
学術系訳とは違い、読みやすい文章で書いてありました。

57 :名無氏物語:02/02/25 08:15
>47-48
今度出た岩波文庫版『堤中納言物語』の解説にも
ヒロインの病気(萎黄病)について言及があって
「単なる利発な女性の物語とも言えない面がある」
てな主旨のことが書いてありました

同様の記述をむかし角川文庫版で見つけたときには相当腹を立てました。
(ヒロインの病気と文学的価値は関係ないとその当時は思ったので)

しかし、岩波の解説を見る限りヒロインの持病は、
もはやこの物語を鑑賞する際には避けられない要素である
という見解の一致が研究者の間に存在しているかのような印象を受けたのですが、
実際のところどんなもんでしょーか?

ということでひさびさにageてみる

58 :名無氏物語:02/02/25 09:06
この姫様に学問があったら日本版ファーブルになったかもしれないのにね。


59 :名無氏物語:02/02/25 15:02
作り物語だろが、ゴルァ

60 :名無氏物語:02/07/17 18:35
…漫画家のゆうきまさみが「原田知世」に演じてもらいたいキャラクターというので
堤中納言物語のこの話を紹介してました(まんがアニメック)
トカゲを手にしてました

61 :名無氏物語:02/07/21 23:51
さすがゆうきまさみ。

62 :名無氏物語:02/07/21 23:52
瀬戸内じゃくちょうは嫌いでつ。

63 :古きよき日本をとりもどそう:02/11/17 20:49
思えば全ては石原総統の就任から始まった・・
国軍の再建、産官民一体の経済政策、教育鮮度の戦前回帰、これらによって
国民は一体感を高め、日本は飛躍的に発展したんだったな。
この前は銀座で総統のパレードがあり、90式改め50式戦車から
総統が手を振り、沿道には100万人の大観衆。
上空を旋回する60式戦闘機(外国ではネオ・ゼロと呼ばれているが)は
総統みずからの航空機産業への熱意が生んだものだったな。
東京湾に遊弋する10万トンの巨大戦艦大和の祝砲も気持ちよかった。
そう、あの艦が僚艦武蔵とともに黄海に入ってその主砲で平壌を砲撃すると
ほのめかしたからこそ拉致被害者を救出することも出来たのだし、
はるか上空に姿を見せた「富嶽」は我が国が誇る新鋭機で米国本土をも
爆撃できる。その開発成功こそが日米軍事力の逆転が決定的になった
瞬間だったな。全ては石原総統のお陰だ。

64 :名無氏物語:02/11/18 21:24
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1037133687/l50

65 :名無氏物語:02/11/20 14:37
愛でるというのが耳に障る

66 :山崎渉:03/01/11 09:38
(^^)

67 :山崎渉:03/03/13 13:20
(^^)

68 :山崎渉:03/04/17 09:33
(^^)

69 :山崎渉:03/04/20 04:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

70 :山崎渉:03/05/21 22:22
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

71 :山崎渉:03/05/28 15:08
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

72 :山崎 渉:03/07/15 12:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

73 :名無氏物語:04/01/11 05:03
ナウシカは中南米の伝説をモチーフにしてるんじゃなかったか

74 :名無氏物語:04/02/03 00:36
雨彦や、けら男や・・・・・・。母はおまいたちの帰りだけを楽しみに毎日ひとり田を打ち
縄をない、寂しくくらしておりまする。
早く帰って下さい早く帰って来て下さい。毎日お百度踏んでおりまする。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)