5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧かな旧漢字は伝統的でしょうか

1 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 16:04
戦前に使われた旧かな旧漢字が伝統的・正統的な表記法であると主張する
人が時々言語学板にいるのですけど、本当にそうなのでしょうか。
漢字かな混じりで書くようになったのがいつかは存じませんが、
それ以降敗戦まで、何らかの統一的な表記法が存在していたとは、
ちょっと考えにくいです。皆様のご意見をお聞かせください。

2 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 13:40
今は、文部省かなんかによって統一的表記にさせられているけど、
戦前はそんなの無かったでしょ?

ただ、存在する感じをできるだけ多く使う、旧漢字も使用する
表記の方が正統的であることは間違いなし。旧仮名については、
もう既に崩れていたから正統もへったくれもない。

そうそう、電車の中吊りで見たけど、小説の題名で
「安ひ女、高ひ女」っての。書いた人大馬鹿だよね。
今すぐ死ぬべき。
形容詞の語尾は「い」であって絶対「ひ」にはならんっちゅーの。

3 ::2000/08/03(木) 01:06
2さん、レス有り難うございます。
>今は、文部省かなんかによって統一的表記にさせられているけど、
>戦前はそんなの無かったでしょ?
今も、2ちゃんを見れば分かるように、実際は結構好き勝手に表記して
ますね。
戦前(明治以降)も、実際に書く場面はともかく、印刷して公に
するものや学校教育の場では、統一的な表記を用いていたのでは。
要するに、全国一律の学校教育というものがなければ、統一的表記など
ということも問題にならなかった。
古来、写本も、2ちゃんみたいに自分たちに分かれば良いという感じで、
かなり勝手に書き写していたのではないでしょうか。だから異本がたく
さん出てくる。
大量印刷(といっても何部くらいなのですか)の商業出版が生まれた
のは江戸時代になってからでしょう。版木に彫るから、変体仮名・略字
使い放題ですね。いわゆる旧かな旧漢字の枠にはとても収まらない。
そうすると、明治の旧漢字旧かなの制定というのは、なぜああいう
かたちに定まったのでしょうか。現行の新仮名つかいのように、
表音主義的な考えも当時すでにあったと思うのですが。



4 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 08:04
[参考]

(昭和十七年八月稿)
http://www.d1.dion.ne.jp/~tnozaki/HYOON.html

5 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 14:46
清朝に制定された康煕体を参考にして常用漢字にしたんじゃないの?
良く知らないので当て推量。

6 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 21:27
仮名遣いは、とりあえず代案がなかったからと何かでみたことがある。

漢字については、旧漢字の制定というほど大袈裟なものじゃないでしょうね。
金属活字の普及が先で、小学校教科書の表記統一は後。
それと、旧漢字なるものがどう定義付けられているのかわからないから
正統的・伝統的かといわれても、さあね、としかいいようがない。


7 :名無しさん@1周年:2000/08/16(水) 02:18
さあね。

8 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 16:09
とりあえず、助詞「は」は「わ」で統一しようぜ。

9 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 12:57
現在でも
「歴史」を「厂史」と、
「質」を「貭」と
「事」を「亊」と
「働」を「仂」と
「卒」を「卆」と
メモなどに使うのと同じような感覚で
昔も俗字や略字が使われていた。

 俗字  正字
(略字)
 学   學
 当   當
 尽   盡
 旧   舊
 数   數
 国   國
 医   醫
 声   聲

10 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 13:09
新字体は元来、俗字・略字
旧字体は正字

今、新字体として用いられている字体は、従来俗字や略字として
用いられたもので、非公式の文書やメモ・ノート類に使われていたもの。
それが、戦後民主化の波に乗って、内閣告示をもって人々に俗字略字の
使用を半ば強制し、公式の場でも用いられるようになった。

旧字体は正字に相当し、公式文書や教養のある人は人前ではこの字体を
用いていた。したがって、新字体施行前に作成された日本国憲法や法律の
保管原本は旧字体になっている。
日本國憲法原文→http://wwwcl.mhw.go.jp/%7Ehourei/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=hourei&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=0
市販本に掲載の憲法などが、原典は旧字体なのに新字体に直されている
のは編集上の都合に過ぎない。

11 :そうとは限りません:2000/12/07(木) 11:37
確かに旧字体の多くは正字ですが、伝統的には、権威ある文書でも必ずしも正字体は使われていません。
例えば、戦前の教育勅語でさえも、手書きの原本には、康熙字典の立場から言えば、俗字にあたる字が多く使われています。
また、美術的な観点もあり、教養ある人も、書写体(俗字)を多く使いました。
少なくとも明治以前は(多分、以後も)、手書きでは、正字はむしろマイノリティでしょう。
いわゆる正字が普及したのは、印刷用、活字体としてではないでしょうか。


12 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 14:20
そのとおりですね。
伝統的に、書写体と活字体の二本立てで行われてきているので、
活字体と書く字体とは異なるのは当然です。


13 :名無しさん@1周年:2000/12/08(金) 02:13
■掲示板に戻る■ レスを全部讀む 最新レス100

舊かな舊漢字は傳統的でせうか

1 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/08/01(火) 16:04
戰前に使はれた舊かな舊漢字が傳統的・正統的な表記法であると主張する
人が時々言語學板にゐるのですけど、本當にさうなのでせうか。
漢字かな混じりで書くやうになつたのがいつかは存じませんが、
それ以降敗戰まで、何らかの統一的な表記法が存在してゐたとは、
ちょつと考へにくいです。皆樣のご意見をお聞かせください。

2 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/08/02(水) 13:40
今は、文部省かなんかによつて統一的表記にさせられてゐるけど、
戰前はそんなの無かつたでしょ?

ただ、存在する感じをできるだけ多く使ふ、舊漢字も使用する
表記の方が正統的であることは間違ひなし。舊假名については、
もう既に崩れてゐたから正統もへつたくれもない。

さうさう、電車の中吊りで見たけど、小説の題名で
「安ひ女、高ひ女」つての。書いた人大馬鹿だよね。
今すぐ死ぬべき。
形容詞の語尾は「い」であつて絶對「ひ」にはならんつちゅーの。

14 :名無しさん@1周年:2000/12/08(金) 02:15
3 名前:1投稿日:2000/08/03(木) 01:06
2さん、レス有り難うございます。
>今は、文部省かなんかによつて統一的表記にさせられてゐるけど、
>戰前はそんなの無かつたでしょ?
今も、2ちやんを見れば分かるやうに、實際は結構好き勝手に表記して
ますね。
戰前(明治以降)も、實際に書く場面はともかく、印刷して公に
するものや學校教育の場では、統一的な表記を用ゐてゐたのでは。
要するに、全國一律の學校教育といふものがなければ、統一的表記など
といふことも問題にならなかつた。
古來、冩本も、2ちやんみたいに自分たちに分かれば良いといふ感じで、
かなり勝手に書き冩してゐたのではないでせうか。だから異本がたく
さん出てくる。
大量印刷(といつても何部くらゐなのですか)の商業出版が生まれた
のは江戸時代になつてからでせう。版木に彫るから、變體假名・略字
使ひ放題ですね。いはゆる舊かな舊漢字の枠にはとても收まらない。
さうすると、明治の舊漢字舊かなの制定といふのは、なぜああいふ
かたちに定まつたのでせうか。現行の新假名つかひのやうに、
表音主義的な考へも當時すでにあつたと思ふのですが。


15 :名無しさん@1周年:2000/12/08(金) 02:16
4 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/08/04(金) 08:04
[參考]

(昭和十七年八月稿) http://www.d1.dion.ne.jp/~tnozaki/HYOON.html

5 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/08/04(金) 14:46
清朝に制定された康煕體を參考にして常用漢字にしたんぢゃないの?
良く知らないので當て推量。

6 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/08/04(金) 21:27
假名遣ひは、とりあへず代案がなかつたからと何かでみたことがある。

漢字については、舊漢字の制定といふほど大袈裟なものぢゃないでせうね。
金屬活字の普及が先で、小學校教科書の表記統一は後。
それと、舊漢字なるものがどう定義付けられてゐるのかわからないから
正統的・傳統的かといわれても、さあね、としかいいやうがない。

7 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/08/16(水) 02:18
さあね。

8 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/08/17(木) 16:09
とりあへず、助詞「は」は「わ」で統一しやうぜ。

16 :名無しさん@1周年:2000/12/08(金) 02:18
9 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/10/17(火) 12:57
現在でも
「歴史」を「厂史」と、
「質」を「貭」と
「事」を「亊」と
「働」を「仂」と
「卒」を「卆」と
メモなどに使ふのと同じやうな感覺で
昔も俗字や略字が使はれてゐた。

 俗字  正字
(略字)
 学   學
 当   當
 尽   盡
 旧   舊
 数   數
 国   國
 医   醫
 声   聲

17 :名無しさん@1周年:2000/12/08(金) 02:19
10 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/10/17(火) 13:09
新字體は元來、俗字・略字
舊字體は正字

今、新字體として用ゐられてゐる字體は、從來俗字や略字として
用ゐられたもので、非公式の文書やメモ・ノート類に使はれてゐたもの。
それが、戰後民主化の波に乘つて、内閣告示をもつて人々に俗字略字の
使用を半ば強制し、公式の場でも用ゐられるやうになつた。

舊字體は正字に相當し、公式文書や教養のある人は人前ではこの字體を
用ゐてゐた。したがつて、新字體施行前に作成された日本國憲法や法律の
保管原本は舊字體になつてゐる。
日本國憲法原文→http://wwwcl.mhw.go.jp/%7Ehourei/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=hourei&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=0
市販本に掲載の憲法などが、原典は舊字體なのに新字體に直されてゐる
のは編輯上の都合に過ぎない。

18 :名無しさん@1周年:2000/12/08(金) 02:19
11 名前:さうとは限りません投稿日:2000/12/07(木) 11:37
確かに舊字體の多くは正字ですが、傳統的には、權威ある文書でも必ずしも正字體は使はれてゐません。
例へば、戰前の教育敕語でさへも、手書きの原本には、康熙字典の立場から云へば、俗字にあたる字が多く
使はれてゐます。
また、美術的な觀點もあり、教養ある人も、書冩體(俗字)を多く使ひました。
少なくとも明治以前は(多分、以後も)、手書きでは、正字はむしろマイノリティでせう。
いはゆる正字が普及したのは、印刷用、活字體としてではないでせうか。

12 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/12/07(木) 14:20
そのとほりですね。
傳統的に、書冩體と活字體の二本立てで行はれてきてゐるので、
活字體と書く字體とは異なるのは當然です。

19 :名無氏物語:2001/08/16(木) 22:18
これも古い

20 :名無氏物語:2001/08/16(木) 22:35
で、活字体の「正字」とは結局康煕字典体ですよね?
これ、台湾・香港ではどうなんでせう?
Win のフォント等を見てゐると微妙に康煕字典体とは違
ったりしてゐますが。

21 :名無氏物語:2001/08/16(木) 22:39
あ、このスレ古い奴ではないか。

22 :名無氏物語:2001/08/17(金) 03:26
ひらがなは伝統的にはアリなの?
旧かなづかいなんて聞くと、ついカタカナを思いだしてしまう。

全ツタクミヤウナ事デスネ。

23 :名無氏物語:2001/08/17(金) 10:45
全クメウナコトデスネ。

24 :名無氏物語:2001/08/17(金) 14:39
福田恆存『私の國語教室』(新潮文庫)復刊希望。

25 :名無氏物語:2001/08/17(金) 15:18
福田恆存全集の中で拝むことはできますね。
分厚いですが。

26 :名無氏物語:2001/08/18(土) 18:47
志与てつ逝ハ翼右糞類ゐ帝し同混ニ意故を「範規乃前戰」ト統傳

27 :コピペ:2001/08/21(火) 03:09
 本スレツドニ於テ規約違反行爲ヲ行ヒ、本サイト主催者ニ對スル
侮辱行爲竝ビニ本サイトノ運用ニ混亂ヲキタス行爲行動セシ者ヘ
通告スル。

 貴殿ノ行爲ハ電子計算機法竝ビニ誣告罪、侮辱罪ニ當該スル物
デアリ本サイト運營者トシテ基本的人權擁護竝ビニ公序良俗維持ノ
目的カラ看過スル事ハ出來ナイ。本件ニツイテ本通告閲覽後十時
間ノ猶豫ヲ貴殿ニ與ヘル。速ヤカニ貴殿ノ本名竝ビニ貴殿ノ住所・
年齡・職業等ノ個人的情報ヲ明記ノ上、辨明ト謝罪ヲ行フヤウ通告
スル。本通告ノ期限内ニ誠意ノアル解答無キ場合ハ、當該行爲ヲ實
行セシ貴殿ノIPアドレス竝ビニ個人情報ヲ公開シ、本件ノ經緯及ビ
顛末ヲ全テ通知ノ上、使用人監督不行屆ノ罪状ニテ、東京地裁ニ提
訴スル用意ガアル。マタ、同時ニ貴殿ヲ、上記該當刑事罰及ビ誣告
罪ニテ、警視廳ハイテク犯罪課ヘノ告發及ビ東京地裁刑事民事法
廷ヘト提訴スル用意ガアル。以上通告スル。

28 :名無氏物語:2001/08/21(火) 04:06
フォワードの心がまえ・・・それは責任を持つことである。
なぜ日本には、いいMFはいて、いいFWはいないのか・・・それは日本の風土に関係する。
日本人の責任感のなさは致命的で、世界でもまれに見る存在。それは、自分に自信がないからだ。
会社をおこそう!・・・倒産したら・・・。新しい企画を!・・・失敗したら・・・。
責任を負うのは自分だ。だからなにも出来ない。
話が脱線したが、要するに、チャンスがくれば、必ずFWは点を決めなければならない。
もしはずせば、サポーターからは間抜け扱い。マスコミのも叩かれるだろう。
しかし、MFの場合、彼らはアシストする立場である。もし、MFのパスが少し精度が悪く、FWが点を取れなくても、
素人にはFWのミスに見えるだろう。さらに、MFは点が取れなくても叩かれにくい。
たとえば、中村俊輔が、キーパー1対1のチャンスを迎え、ループシュートを放つ、しかし惜しくもはずれる・・・
こんなシーンをみたら、サポーターは熱狂、解説者も「彼はすばらしいファンタジスタですよ」
と褒めちぎるにちがいない。これも日本の風土だ。だれでもMFをやりたがるわけである。

このような風土が消えない限り、いいストライカーは生まれないだろう。 

29 :名無氏物語:2001/08/21(火) 19:21
フォワァドの心がまへ・・・それは責任を持つことである。
なぜ日本には、いいMFはゐて、いいFWはゐないのか・・・それは日本の風土に關係する。
日本人の責任感のなさは致命的で、世界でもまれに見る存在。それは、自分に自信がないからだ。
會社をおこさう!・・・倒産したら・・・。新しい企畫を!・・・失敗したら・・・。
責任を負ふのは自分だ。だから何も出來ない。
話が脱綫したが、要するに、チャンスがくれば、必ずFWは點を決めなければならない。
もし外せば、サポーターからは間拔け扱ひ。マスコミからも叩かれるだらう。
しかし、MFの場合、彼らはアシストする立場である。もし、MFのパスが少し精度が惡く、FWが點を取れなくても、
素人にはFWのミスに見えるだらう。さらに、MFは點が取れなくても叩かれにくい。
たとへば、中村俊輔が、キーパァ1對1のチャンスを迎へ、ルゥプシュウトを放つ、しかし惜しくもはづれる・・・
こんなシィンを見たら、サポーターは熱狂、解説者も「彼はすばらしいファンタヂスタですよ」
と襃めちぎるにちがひない。これも日本の風土だ。だれでもMFをやりたがるわけである。

このやうな風土が消えない限り、いいストライカーは生まれないだらう。

30 :名無氏物語:2001/08/21(火) 19:49
伝統的であるのかどうかは知らぬが、ネツト上で
旧かなづかひをするのはかなり疲れることは確かだ。

どう書かうと個人の勝手だけれど>>2 にあるやうな妙な
「旧かなもどき」をする人だけはやめてほしい。
小椋桂?だかに「シクラメンのかほり」といふへんな題の
歌があつた。

31 :名無氏物語:2001/08/21(火) 20:05
>>30

 小椋佳によると「シクラメンのかほり」の「かほり」とは、小椋佳の奥さんの
名前「佳穂里(かほり)」と「香り(かをり)」との掛詞のやうです。

 厳密に言ふと、定家かなづかひでは「香り」は「かほり」となるやうなので、
鎌倉時代の古典的かなづかひなのだと言へば間違ひでもなささうです。
だからまァ、こんな表記があつたとしても目をつむつて大目に見るとしませうか。
しかしながら、近・現代の歴史的かなづかひでは「香り」や「薫り」は「かをり」
ですから、戦前の小学校で「かほり」と書いたら零点でせう。

 尚、国語辞典の「言海」(昭和4年、第15版)によると「かほり」「かほる」といふ
項があり、それぞれ「かをりノ誤。」「かをるノ誤。」とあります。戦前でさへ表記は
揺れてゐたやうです。

32 :名無氏物語:2001/08/21(火) 20:09
歴史的假名遣ひ過去スレ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gengo&key=964628499
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gengo&key=962564141

33 :aki:2001/08/22(水) 00:56
sage

34 :名無氏物語:2001/08/22(水) 01:08
>いいストライカーは生まれないだらう

生まれるよ。そして外国行ってプレーするから別にいいんだよ。

35 :名無氏物語:02/02/03 18:14
>>24
絶版だったノカー
オレは持ってるが、どこかの古本屋で買った。
ブックオフの100円均一コーナーでも見かけたことあるよ。
神田のきちんとした古本屋だと、2千円とかの値がつけられてるかも。

36 :こじろう ◆.Kojiro2 :02/02/04 01:15
僕は卒論の書き下し文はすべて新かな新字にした。本文は旧字だけど

37 :奏樂堂の乙女お想ひて:02/02/04 05:26
ほとんど関係ないですけど「ホオル」のような表記は、いつごろ「ホール」になったんですか?
両者が、共存していた時期もあったはずですが。
それとも、「ホール」のほうが、先だったのかな?
「ホウル」「ホォル」も、ありそうだ。

レトロ調に「ホオル」と書く人が、どうも胡散臭くて質問しました。

38 :名無氏物語:02/02/04 10:00
っていうか古文書読んでる人間にとって、
「正字・正仮名遣い?何それ」って感じなんですけど

39 :こじろう ◆.Kojiro2 :02/02/04 13:06
>>38
そういうのってどうかと思うけどなあ。
傲慢さのようなものを感じて好きではない。

40 :名無氏物語:02/02/04 14:45
「正字」……篆書。
「正仮名遣い」……万葉仮名をきちんと使うこと。

41 :名無氏物語:02/02/04 16:28
正しいとか正しくないとか、アメリカの勧善懲悪じみてて気にくわないな。

42 :名無氏物語:02/02/04 19:07
>>39
でも38は、わざと傲慢な言い方をしているのでは?

43 :>>40:02/02/04 19:13
>「正字」……篆書。
甲骨文字は?
>「正仮名遣い」……万葉仮名をきちんと使うこと。
歴史的「仮名遣い」というのは、万葉仮名の「仮名遣い」を復活させようというもので、
言われなくても、「万葉仮名をきちんと使」ってる。
もっとも、甲系・乙系の区別はできてないけど。

44 :名無氏物語:02/02/05 09:24
甲音と乙音とを区別できる平仮名・片仮名を制定しよう!

45 :名無氏物語:02/02/05 09:46
いわゆる旧漢字は、台湾・韓国・香港などでも使っているし、字源的にも
理解できやすいので常用漢字(当用漢字)よりもふさわしい。
が、旧仮名遣いは現代日本語の音韻体系にもあってないし、「湿気」と「躾」
も区別できない不完全なもので新仮名遣いを廃して用いるほどのもんでもない。
だから最悪なのは「新字旧仮名遣い」の文章。
逆(旧字新仮名遣い)なら許すが。

46 :名無氏物語:02/02/05 10:56
「ゐ」「い」の書き分けを採るか、
「つ」「っ」の書き分けを採るか。

47 :名無氏物語:02/02/05 23:48
>「ゐ」「い」の書き分けを採るか、
>「つ」「っ」の書き分けを採るか。

両方書きわければいいんじゃ? 
現行表記も旧表記も完璧なものじゃ無いんだし。
でも、明治あたりの文章で「つ」「っ」の書きわけが無いのは、かなり読みづらい。
うんと昔の文章なら、「っ」の音便が生じる前の旧音で書かれているので、そんな事は無いのだが。


48 :名無氏物語:02/02/06 00:14
>>45
アホか?
「じしん」(地震)とか、新かなのほうが無茶が多いぞ。
また、音韻体系がそんなに大切か?
英語なんて凄まじいだろ。
しかし、あれだけ流布する。
一面だけで物を語るなかれ。

49 :名無氏物語:02/02/06 00:46
>48
「じしん」しか例を示せないのに、「新かなのほうが無茶が多いぞ」だって。プププ

50 :名無氏物語:02/02/06 01:18
示せないんじゃなくて示さないだけだよ。
あまりに数が多すぎるんだよ。
あ、おれ48じゃないけどね。

51 : :02/02/06 01:39
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1012670549/l50




52 :名無氏物語:02/02/06 04:27
字音仮名遣いは、不要だと思う。


53 :丸谷才一式:02/02/06 08:46
漢語の全面的表音化(字音仮名遣の廃止)、促音便の小さい「っ」等の許容をもって
歴史的仮名遣ひを復活させること。
漢字はアジア諸国との友好の為に、何らかの統一をはかるべきだし、
その基準としてはやはり本漢字を基本にするしかない。

先人をうやまふ文化と倫理の歴史的連続性の為にも、
もうこれは疑ふ余地ないと思はれます。

54 :名無氏物語:02/02/06 09:16
 > 漢字はアジア諸国との友好の為に、何らかの統一をはかるべきだし、

日本の閣僚や外務官僚なんかが、ちゃんと漢文で外交できるようになったら
考えてやらんでもない。
伊藤博文が清と交わした外交文書みたいな、それなりに読める漢文でね。

55 :名無氏物語:02/02/06 10:06
>>48
旧かなの方が無理が多い。
少なくとも明治の段階で「が」と「ぐわ」は多くの日本人にとって区別
できなかった。「いふ」と「ゆう」も混乱の元。「い」と「ゐ」ですら
ちゃんと区別できてた人はあまりいない。宮沢賢治なんぞ、仮名遣いは
デタラメだらけだろ。だから新かなにも無理があっても、旧かなも無理
が多すぎて、戻すほどのメリットは何もない。
旧漢字は戻すメリットが多い。

56 :名無氏物語:02/02/06 10:08
歴史的仮名遣いを復活させよと主張する人って、本当に全社会的にそんなことが
実現しうると思ってるんでしょうか。
それとも、そう主張してみることが大事だってだけなんでしょうか。

57 :名無氏物語:02/02/06 12:24
>>56
小学校レベルから教育すれば可能だと思う。
現に、明治以降の「旧かな・旧漢字への統一」や、
戦後の、「新かな・新漢字への統一」は、
相当程度、実現したと思うのだけど。

58 :丸谷才一式:02/02/06 16:20
どこにもおるでせう。
云ってることは正しいけど頑固さうなおぢさん。
あれなんですよ。

「人殺したら死刑にせなあかん」
そう主張してみることって大事なんじゃないでしょうか。

59 :名無氏物語:02/02/06 16:44
死刑はサド感情の産物だから絶対悪!

60 :56:02/02/06 18:23
>>57
人間楽を覚えてしまうとなかなか戻れないわけで、
覚えることの少ない新仮名遣い教育をあえて旧仮名遣い教育に戻そうとしても、
社会の圧倒的な反対にあって実現しないとしか思えないんですが。

61 :57:02/02/06 19:46
>>60
そういうことですか。
旧仮名復活の社会的コンセンサスを前提に、政策論として可能か、という話かなと思いまして。

62 :こじろう ◆.Kojiro2 :02/02/06 21:20
>>59
島田荘司?
>>60
僕もそう思う

63 :名無氏物語:02/02/07 02:58
せめてハ行四段活用でも復活出来ないだろうか。

64 :名無氏物語:02/02/07 06:49
旧漢字(正字)から新字体への変更が無茶苦茶なのが情けない。
旧字体と新字体をちょっと眺めて比べてみるだけで、あまりに無秩序に無思慮に置き換えたのが明らかにわかる。
日本文化の大破壊と言ってしまっても過言ではないのでは…。


65 :名無氏物語:02/02/07 07:58
>>64
書写体(新字体)の字典体(旧字体)への統一が無茶苦茶なのが情けない。
書写体と字典体をちょっと眺めて比べてみるだけで、あまりに伝統を無視し美的センスもなく置き換えたのが明らかにわかる。
漢字文化の大破壊と言ってしまっても過言ではないのでは…。


66 :名無氏物語:02/02/07 08:22
筆記体と活字体は違っても良いという常識がなくなったのが情けない。
日教組の馬鹿教師が一点一画にこだわって教科書通りの漢字以外は×に
するなんてやってるから…

67 :名無氏物語:02/02/07 09:01
鷹揚なところがいいんだよね。
だから歴史的仮名遣ひや本漢字に反対するのは
これからはバカ左翼ではなくて官僚的背景をもった人物であることを

もっとぼくらは自覚すべきなんだYo!!

68 :名無氏物語:02/02/07 12:17
>>65-67
禿道

69 :名無氏物語:02/02/07 12:25
>>67
一点一画にこだわるのはよくない。木偏の最後をはねるかはねないなんて、どっちでもよい。
しかし、「末」と「未」の横画の長さは、区別できなくなるから、しっかり覚えるように。

と、言っていた教師がいたけど、彼は草書の「事」と「予」や仮名の「支」と「爾」の区別ができたのだろうか。

70 :名無氏物語:02/02/07 14:55
教師はDQNがなる職業だYO!

71 :名無氏物語:02/02/07 15:50
ここにもあったYO!
http://asian.elitecities.com/books/pics.html

72 :ヒマ人28号:02/02/07 21:53
こんにちは、ワープロで作った文章を旧漢字に変換する
プログラムを以前作りました。
http://members.tripod.com/~kuroda/kanji.html
ついでに、逆向きに書き直すのも。ただし、こっちは
改行コードに対応していません。改行なしで長〜く書いた
文章をコピペしてね。
http://members.tripod.com/~masanori/1/test.html

73 :名無氏物語:02/02/07 22:21
上のはなかなかいいけれど、
下のは。。。
そもそも横書きは、一列だし。



74 :名無氏物語:02/02/08 10:26
俺も前に変換スクリプト作ったことあるけど、やっぱ無理がある。
「弁」とかはどうなるの?
ちゃんと「辯」「辮」「瓣」「辨」「弁」が区別される?
こういう複数の字を一緒くたに簡略化したものはダメだよね…

75 :名無氏物語:02/02/08 14:26
意味に違いがあるのか。しらんかったyo。

76 :名無氏物語:02/02/08 16:03
しかし、「広」と「宏」を使い分けられない現代人に「廣」なんていらんだろ。


77 :名無氏物語:02/02/08 17:05
一訓一字が、現代日本における原則です。

78 :名無氏物語:02/02/08 17:16
でも廣とかPとか
名前にこだわる人が居るな。

79 :名無氏物語:02/02/09 12:05
明治に戸籍つくった時は手書きで、それが法的な正本だから、
百年前の誤字とか俗字が正式な氏になっちゃったんだよ。

ご先祖様の大事な誤字を、JIS規格ごときに包括するのは、
たぶん違法(原本に対する不実)だし人格権の侵害。

80 :名無氏物語:02/02/15 02:46
漢字の簡略化はいいとしても、仮名遣ひを発音に合はせて変更したことは、一種の愚民化政策ではなかったのか?
と思ふのですが、いかがでせうか?


81 :名無氏物語:02/02/15 02:52
「旧仮名遣ひ」「現代仮名使ひ」といふ表現がよくないと思ふ。
「歴史的仮名遣ひ」「表音的仮名遣ひ」といふ表現にすべきだと思ふ。


82 :名無氏物語:02/02/15 03:00
>>2
>そうそう、電車の中吊りで見たけど、小説の題名で
>「安ひ女、高ひ女」っての。書いた人大馬鹿だよね。
>今すぐ死ぬべき。
>形容詞の語尾は「い」であって絶対「ひ」にはならんっちゅーの。

激藁。
確かに、現代語の形容詞の終止形&連体形の語尾「〜い」は、古典文法の形容詞の連体形の語尾「〜き」が音便化したものだからね。
語源的には。


83 :名無氏物語:02/02/15 12:36
わざとじゃないかなぁ。

それくらい、「パロディ」としてしか今の一般人は
「歴史的仮名遣ひ」を認識してくれない状況を正直にあらはしてゐるとおもふよ。

84 :名無氏物語:02/02/16 02:25
戯作を読んでいると「安ひ」なんて書き方は珍しくも何ともない。
戦後の日本人は、近世大衆と同じく「正式な」歴史的仮名遣いの教育なんか
受けてないんだから、こういうのを非難するのはちょっとかわいそうな気もするなあ。

85 :名無氏物語:02/02/16 12:39
話はちょっと違うが、歴史的仮名遣いだけを規範にしようとするから、
「かほり」は間違いで「かをり」だなんて言う奴が現れるんだよね。

86 :名無氏物語:02/02/16 23:03
かをりを名乗ってよいのは眞鍋だけです。

87 :名無氏物語:02/02/17 01:53
>>86

激しく同情!!

88 :名無氏物語:02/02/17 07:38
眞鍋マンセー

89 :名無氏物語:02/02/17 22:29
だいたい「眞」なんて印刷字体であって、しかも康煕字典が造った字みたい
なもんだから、おそらく明治まで楷書で「眞」なんて書いてた奴はいない。
辞めさせられた某元外相みたいにことさらに「眞紀子」とか書かれると不快感
がある。二千年使ってた「真」が新字で、「眞」なんてほとんど使われて
無かった字が「旧字」とか「本字」とか呼ばれるというのはどうかと思う

90 :名無氏物語:02/02/17 23:35
そう。そして「正」字と呼ばれることもね。

91 :名無氏物語:02/02/18 15:46
>89
それでも戦前は一般に「眞」と書かれてきたんだよ。
だから、「眞」のほうに馴染みのある人がいてもおかしくない。
「直」の字に違和感がないように。
だから、その字体を名前につけている人もいるわけで、それに対して
不快感を感じるのはどうかと思う。

それから「眞」を「本字」と呼ぶのは聞いたことがないが、どういう所で
使われているのだろうか。

92 :名無氏物語:02/02/19 09:11
戦前っていったって、長い漢字の歴史(楷書の歴史だけでも1500年)
の内で明治から戦前までたかだか70年程度用いられたのが「旧字」って
呼ばれるのは変だろ。
「旧暦」もそう。今、旧暦て呼ばれてるのは天保〜明治までわずか28年間
しか用いられなかった特殊な暦で、それまで1300年近く使ってた暦と
はかなり違うのに「旧暦」扱い。

93 :名無氏物語:02/02/19 16:40
「真」でも「眞」でもないんじゃないの?
どっちも活字体じゃない。
日本では一般に行書・草書が使われていたはず。

94 :名無氏物語:02/02/19 16:48
旧字なんて呼んでゐない。正字と呼んでゐる。

95 :名無氏物語:02/02/23 13:33
正字というようなものにこだわる人の滑稽さは、
彼ら(彼女ら、と足す必要はまずなかろう)が
本性的に国粋主義者であるにもかかわらず、字
形に関しては中国中心主義者であるほかない、
という所にある。ひらがなは漢字をくずしたも
のだということや、「やまとだましひ」は規範
ということに対してなんともルーズであること
などを思ってみたらいかが。




96 :名無氏物語:02/02/23 20:26
>>92
アフォ
一般に旧暦といえば、先ず意味するは太陰暦だろ?
細かい点に拘るのはいいが、
本質を忘れてるぞ。

97 :名無氏物語:02/02/24 06:40
>国粋主義者であるにもかかわらず、字 形に関しては中国中心主義者である

どこの文化に関しても、その粋を求めるわけだよ。
日本中心か支那中心かという問題じゃないだろう。

>ひらがなは漢字をくずしたも のだ

文化的に自然な崩し方だからね。しかし今の略字には、
不自然な「辨=弁」「虫=蟲」「糸=絲」とか「仏」「沢」とか多過ぎ。

98 :名無氏物語:02/02/24 09:09
↑でいっている自然/不自然の不自然さ。
「とか」の用法を自己批判してね。

99 :名無氏物語:02/02/24 15:44
>>98
2chで細かくつっこむ粘着くん、
リアル世界でもうざがられてるんじゃないの?(プ

100 :名無氏物語:02/02/24 19:27
國寶繪畫の竊盜に關與した臺灣の惡黨が、證據寫眞に據つて處斷された。

無理矢理舊字體を遣つてみましたが、如何ですか?

101 :名無氏物語:02/02/24 19:51
旧字にこだわるあなたの粘着性にこそ驚く98。

102 :名無氏物語:02/02/25 17:28
>95
その論法だと石川淳なんかも排他的国粋主義者か、ワラタYo。

かういふ旧式バカ左翼の手合ひを右翼と一緒に抹殺したいね。

103 :名無氏物語:02/02/26 01:06
夷斎があなたの側にいると思っていたとはね。おほきに驚いた。
ただし、先生畢竟フランス的ではないね。けっこう国粋的だったよ。
といっても如何せんチミにはわからんだろうが。

104 :名無氏物語:02/02/26 08:58
国粋的ぢゃない江戸ッ子粋でぃ!

105 :67:02/02/26 12:21
と、思ふな。

106 :名無氏物語:02/02/26 16:30
「正字」の「正」にひっかかるのはわかるけど、
中国も日本もハングル一辺倒の朝鮮も、つまりは先人に対して不敬だらう。
国粋とかさういふことじゃなく、中国日本朝鮮の友好のためにも
皆が祖先共通の語意識にひたるといふことが大切なんだ。


107 :名無氏物語:02/02/27 10:54
「〜を」「〜へ」も発音に合わせて「〜お」「〜え」にしろって言う人が
そのうち出てくるのかな。
日本も本家の中国本土も漢字は簡略にされてしまっているけれども、やっぱり
台湾みたいに繁字体を使ってもらいたい。
本土の学者達はどう考えているのだろう。

108 :名無氏物語:02/02/27 13:07
>>107
>「〜を」「〜へ」も発音に合わせて「〜お」「〜え」にしろって云々
それは既に戦後すぐ、そういう運動がありました
当時の出版物は一部その書き方ででております

109 :名無氏物語:02/02/28 09:05
0「なかのしげはるわきょーさんとーおじょめぇされた」
1「〜を」「〜へ」「〜は」の助字
2「使ふ」「行かう」の活用
3「万葉まんえふ」の字音

これらを段階的に論ずるべきぢゃないかな
2まででいいよ。戻すのは。

110 :名無氏物語:02/02/28 13:29
>>106
あれを「正字」と呼ぶのは、先人の先人に対して不敬でしょう。

111 :名無氏物語:02/02/28 15:37
ここは揚げ足を取るだけの、知識だけ達者な一言居士がいっぱいゐるから

やだな。

112 :揚げ足とり:02/03/01 12:11
>>111
知識以外に何が達者ならいいの?
言葉だけが達者よりはましだろ。


113 :名無氏物語:02/03/02 00:34
新字新仮名でも読める文をかけない人がどうしてこう、とやかく言うかねぇ。。。

114 :名無氏物語:02/03/14 19:31
歴史的かなづかひは
あいうえお かきくけこ さしすせそ たちつてと なにぬねの 
はひふへほ まみむめも や ゆ よ らりるれろ わゐ ゑを
の読み方を(は行転を別にすれば)
あ行a i u ye o  か行ka ki ku ke ko さ行? ? ? ? ? た行ta ti tu te to
な行na ni nu ne no は行pha phi phu phe pho ま行ma mi mu me mo
や行ya yu yo ら行ra ri ru re ro わ行wa wi we wo
にすべし!
いっそ さ行tsa tsi tsu tse tso は行pa pi pu pe poでもよし



115 :名無氏物語:02/03/14 19:38
「正字」と言い出すと、たとえば「着」は「著」の俗字だとか、戦前から
使われていた漢字の内部でも別の問題というか、揚げ足取りを招く恐れも
ありますね。

116 :名無氏物語:02/03/14 20:43
>>103
>ただし、先生畢竟フランス的ではないね。けっこう国粋的だったよ。

 日本的常識でいえばフランス人はすべて国粋主義。フランスにイカレれている
奴はフランスの両面を見ようとしない。昨今の左翼崩れのフランス現代思想しか
みてない者にはわからない。「フランス的」とは何かもわからない厨房。

117 :名無氏物語:02/03/16 01:21
webサイトを旧漢字に替えて閲覧できるサービスはどこかに無いのですか。

118 :名無氏物語:02/03/16 01:29
高島俊男の「漢字と日本人」(文春新書)を讀もう。

119 :名無氏物語:02/04/20 22:43
あげませう

120 :buddhist:02/04/22 00:10
仏教文献なんかは昔から、おそらく伝来当時から略字を頻繁につかってるようだし、個人の手書きには規制なんかないんだから、今のでいいんじゃない?でも漢詩の平仄を整える時は旧かながいい。

121 :名無氏物語:02/04/22 00:22
>>116

戦争に勝った国はいい気なもんですよね。
ドイツ人なんかの愛国心の薄いこと。
ドイツのために生きて死ぬことはできないとな。
(統計らしいものちらりと見ただけだけど)

122 :名無氏物語:02/05/02 02:34
中途半端な新仮名遣いよりも、歴史的仮名遣いがいい
きちんと使いこなせるようになりたいです

123 :無為:02/05/02 04:32
福田つねありセンセの『私の国語教室』でたね。

124 :名無氏物語:02/05/02 08:56
中途半端な歴史的仮名遣いよりも、万葉仮名がいい
きちんと使いこなせるようになりたいです

125 :名無氏物語:02/05/04 12:11
>>53
禿同。アジアの漢字統一。最低でも10年、へたすりゃ20年以上の大仕事になるかも
しれないけどぜひやってほしいね。

>>123
文春文庫だね。10年も前に中公文庫で読んだけど感動した。


126 :名無氏物語:02/12/16 00:54
中国語を勉強してるから、簡体字も覚えてるんだけど、これはヒドイね・・・・
草書体をもとにした字とかはいいけど、人工的な漢字が多すぎる。
識字率を上げるための政策だけど、台湾や香港のほうが識字率が高いという結果。
日本の教育漢字が簡体字みたいに略されなくて良かったと思った。

125のいうとおり、本当に漢字文化圏で漢字を統一できたら、とても望ましいのに。
例えば日本人が中国語を、中国人が日本語を習うときの負担も減るし、経済効果
もあると思う。
できるならば、民族主義に走った韓国・北朝鮮、アルファベットになったベトナムも
漢字を使うようになって、この文化圏の距離が今よりも縮まることを願うよ・・・

127 :名無氏物語:02/12/16 03:19
日本の漢字もかなりひどいと思うが・・・

漢字スレじゃないのでsage

128 :名無氏物語:02/12/28 02:22
先日、國語審議會が打ち出した、敵性語の日本語への言い換へ推奬策。
今更遲い氣がしないでも無いが、取りあへず國民に警鐘を鳴らしただけでも良しとしたい。


129 :名無氏物語:02/12/28 03:01
同種同文は幻想に過ぎない。近代を迎えた今、近代化の差が文字政策の差に
なっている。もはや逆戻りすることはできない。

130 :名無氏物語:02/12/28 03:37
ひらがな地名はやめてほしい。


(うちの田舎が新市合併で、名前に妙なひらがな地名が候補に上がっていると聞いて鬱。しかも地元とはゆかりも何も無い地名だったりして...)

131 :名無氏物語:02/12/28 05:14
http://digikei.kir.jp/

132 :名無氏物語:02/12/30 00:20
東かがわ市、さいたま市、あさぎり町、さぬき市・・・
しかも遂には南アルプス市と来た!
世の中に馬鹿が増えている証拠ですな。

133 :名無氏物語:02/12/30 01:40
日本の地名が ひらがなやカタカナで何処が悪い。
無理やり難しい漢字を使って 粋がってた明治時代の漢学者れすかぁ
さいたま市は瑳帷侘磨市とか書けば満足ぅ 珍走と発想が一緒だな。


134 :132:03/01/01 15:04
誰も当て字で書けとは言ってないが。
香川、埼玉、朝霧、讃岐のどこが難しい漢字なのかと小一時間。
そんな発想する貴殿はDQNケテーイ。

と、一応釣られてみますた。新年早々。

135 :名無氏物語:03/01/02 00:45
かがわ、さいたま(さきたま)とかも 元来 当て字なんだが・・・
昔の当て字は良くって 今のは駄目って 耄碌ジジイかぁ
群馬(ぐそま)は律令時代以前の「車」(くるま)れすかいのぉ〜
 

136 :名無氏物語:03/01/09 03:19
歴史的仮名遣いだと、「天皇」の読みは「てんわう」なんだね。

137 :名無氏物語:03/01/09 09:41
「樟葉」なんて宛字の地名はヤメて、正しく「糞袴」と(略

138 :山崎渉:03/01/11 09:24
(^^)

139 :名無氏物語:03/01/19 17:06
★舊字、舊假名遣いで話すスレ
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/gengo/993720735/l50

140 :名無氏物語:03/01/19 21:48
これが読める方はいませんか?
百年程前の油絵「隈川夜調」の作者名と思われますが、
ぜんぜん分かりません。言語板でも尋ねてみましたが、だれも分からないようです。。
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20030119200255.jpg

141 :名無氏物語:03/01/19 21:54
>>140
くまがわのよのしらべ。




多分。

142 :zzz:03/01/19 21:55
.:*・:*・∵.☆:* ・∵.゜.☆.・∴.,★ :*・∵.:☆.。.:*・:* ・∵.+:*・∵.゜ ">*・.:.。.:*・:*・

∵.☆:*・∵.゜.☆.・∴.,★ :*・∵.:☆.。.:*・:* ・∵.+:*・∵.゜ ★
http://www6.ocn.ne.jp/~endou/index2.html


143 :名無氏物語:03/01/19 22:28
>>141
ごめんなさい。説明不足でした。絵の名前はその通りです。
しかし署名の崩し字が読めないのです・・。
そこでその箇所を拡大して撮影し、この方面に強い方にご教授願えればと思いました。

144 :名無氏物語:03/01/19 22:47
>>140
素人の憶測だが、
「大正乙丑 片億・・・」
と読めるような。
大正14年の頃の物?

145 :名無氏物語:03/01/20 03:35
億じゃなくて徳じゃない?

146 :名無氏物語:03/01/21 00:33
さすがに署名は読めませんか。
まあ読まれることを放棄したのが署名というものですが。
名前が分からないと絵の価値も調べようがなく残念です。

147 :名無氏物語:03/02/04 06:15
正字正假名遣ひをパソコン上でも貫くためのフォントを探してゐます。
下記の三つ以外にもありますか。あったらどうか教へて下さい。

癸羊明朝フォント
http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/freefonts/QuiMi-mincho/
漢字道楽
http://www.sunsale.co.jp/soft-kot.htm
文字鏡契冲
http://www5a.biglobe.ne.jp/~keichu/mojikeichu.htm

148 :名無氏物語:03/02/04 06:30
http://jsweb.muvc.net/index.html
★☆★幸福になりたーい!!★☆★

149 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/02/12 12:44
【使える旧漢字まとめてみました。辞書登録よろ〜君もこれで擬古???】

參拜 滿州 萬歳 亞細亞 英靈 劍道 稻穗の國 鬪う野蠻 南蠻 

兩國 學徒 歐州 獻身 獻上 玉碎 國粹 鎭魂 讀賣 會社 惡戲

擬古侍樣 臺灣 國の爲 單一民族 英靈の聲 將軍 經營學 螢 

○○縣護國神社 巖格 單一民族 九段下驛 人權 氣志團 特攻觀音

釋 大東亞共榮圈 擧國 從軍 國體 曉に 員數主義 嚴しい 実踐 

日本對北朝鮮 日本男兒 戀文 懷古 歡喜 壞滅 自民黨 與黨 屬国

同期の櫻 齡 名譽 鐵人 心醉 勳陶 繼承 地圖 応仁の亂 防衞廳 

發言 拔刀隊 斷行 紅一點 移轉 近衞師團 觸發 亞麻色髮 豐穰の海

日本語譯 よど號 豫告 彈丸 專攻 變人小泉 經験

150 :名無氏物語:03/02/13 02:01
「~」も使へるぞ。

○○縣護國~社

151 :名無氏物語:03/02/15 10:17
>>150 それ、機種依存文字。Macなどで文字化けの恐れあり。

ところで、ATOK用の舊字舊假名辭書を欲しいんだが、いいの無いか?

152 :名無氏物語:03/02/15 10:23
>>149
間違ひ多し。
満洲とか歐洲とか實踐とか應仁の亂とか(正しくは)。
「鬪う」は俗字で舊字ではない(闘の正字は出せない)とか。
まあ右翼語彙の多いところをみると、教養の程度が知れますね。

153 :名無氏物語:03/02/15 12:22
>>126
一年後の遅レス、すまぬ。

>人工的な漢字が多すぎる。
だったら天然的な漢字とは何かと小一時間(略)


154 :695:03/02/15 13:21
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://www.geocities.jp/kgy919/bbs.html









155 :名無氏物語:03/02/15 17:07
>>153
自然な推移でなく人爲の度が過ぎるってこったろ。イチャモンつけなさんな。

156 :名無氏物語:03/02/15 18:52
>>151
のぢたんの處には行つてみた?


157 :名無氏物語:03/02/15 19:07
>>156 ↓これか?
http://members.jcom.home.ne.jp/ksmiracle/Kokugo/IME/Orthographie.html

http://kan-chan.stbbs.net/download/tradjp/main.html
 正字正假名辭書 THn.DIC 2.0は、これまで作者であるT氏の諒承を得て、Macintosh版からWindows版への移植版をこゝで公開してゐました。
 殘念乍ら、現在作者の御要望により、現行ヴァージョンの公開は停止してゐます。

158 :名無氏物語:03/02/15 19:29
>>157の辭書は、色々細かな間違ひもあつたしなあ。
特に「同音の漢字による書きかえ」に關はる所とか
戰前の舊字體でも一般的でなかつた本字に統一してあつたりとか。
一般に辭書といふものは一つに頼り切るのでなく、
幾つかあつて選擇・併用できるのが望ましい。IMEの單語辭書も然り。

159 :名無氏物語:03/03/09 05:05
「癸羊明朝フォント」のアップデート版が出ました。
http://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/freefonts/QuiMi-mincho/
全て所謂康熙字典體で表示されます。
しかも無償。
これで『文字鏡契冲』(*)や『漢字道楽』(**)などの有料フォントを買へない貧乏人にも
正字體による環境構築が可能となりました。

 * http://www5a.biglobe.ne.jp/~keichu/mojikeichu.htm
 ** http://www.sunsale.co.jp/soft-kot.htm

160 :山崎渉:03/03/13 12:46
(^^)

161 :山崎渉:03/04/17 09:37
(^^)

162 :山崎渉:03/04/20 04:40
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

163 :名無氏物語:03/04/25 11:18
ATOK16の文語モードについて。
ATOK16の辭書ユーティリティを使って、
歴史的假名遣に必要なハ行四段と各行下二段を一覽出力しようとしたのだけれど、
ATOK16標準辭書やその他の.dicファイルには見當らなかった。
文語モード用の單語辭書は一體どこに内藏せられてゐるのでせう。


164 :山崎渉:03/05/28 15:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

165 :山崎 渉:03/07/15 12:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

166 :名無氏物語:03/08/05 01:12
旧漢字変換ツール qkan
 http://kumada.homelinux.com:8080/qkan/qkan.html
旧字体置換可能チェッカー「校閲君」
 http://www.hyuki.com/aozora/replace.cgi
qkana
 http://qkana.hp.infoseek.co.jp/

漢字檢索
http://members.jcom.home.ne.jp/ksmiracle/Kokugo/IME/KanjiSearch.html


167 :名無氏物語:03/08/05 01:12
IME、正字正かな辭書
http://members.jcom.home.ne.jp/ksmiracle/Kokugo/Orthographie.html

歴史的假名遣ひ習得法
http://web.archive.org/web/19991002065139/www.geocities.co.jp/Berkeley/7148/mokuji001.html
一夜漬け 歴史的かなづかひ入門
http://kan-chan.stbbs.net/word/lesson.html
歴史的假名遣ひで現代文を書かう
 http://homepage1.nifty.com/~petronius/kana/kanadukahi.html
正かなづかひ早分り
 http://members.jcom.home.ne.jp/w3c/kokugo/SeikanaHayawakari.html
假名遣の指針『正假名遣』再修正案(13.11.17)
 http://member.nifty.ne.jp/gimon/seikana2.htm
正假名遣ひ習得法
 http://web.archive.org/web/20011021043016/http://web1.tinet-i.ne.jp/user/sjun/kokugo4.htm
「現代かなづかい」と歴史的かなづかひの比較
 http://web.archive.org/web/20011127101056/http://hb9.seikyou.ne.jp/home/kyuri/nihongo/kana-hikaku.html
歴史的仮名遣ひ 超簡便マニュアル
 http://web.archive.org/web/20011030231930/http://www2u.biglobe.ne.jp/~mydream/nat/14f.html
魁! 國語塾 正假名遣入門
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/8991/kokugojuku/kokugojuku.html


168 :名無氏物語:03/08/05 01:13
歴史的假名遣ひ習得法
http://web.archive.org/web/*re_/http://www.geocities.co.jp/Berkeley/7148/mokuji001.html
http://web.archive.org/web/20011109121249re_/www.geocities.co.jp/Berkeley/7148/mokuji001.html

「現代かなづかい」と歴史的かなづかひの比較
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=cache:http%3A%2F%2Fmembers%2Ejcom%2Ehome%2Ene%2Ejp%2Fywakisaka%2Fnihongo%2Fkana%5Fhikaku%2Ehtml
新字と正字の比較
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=cache:http%3A%2F%2Fmembers%2Ejcom%2Ehome%2Ene%2Ejp%2Fywakisaka%2Fnihongo%2Fkanji%5Fhikaku%2Ehtml
新字正字対照表
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=cache:http%3A%2F%2Fmembers%2Ejcom%2Ehome%2Ene%2Ejp%2Fywakisaka%2Fnihongo%2Ftaishou%2Findex%2Ehtml


169 :名無氏物語:03/08/05 01:13
「同音の漢字による書きかえ」(昭31.7.5 国語審議会報告)
http://nannohi.jp/word/kakikae1.html
http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/hyoki/kakikae.txt
「「同音の漢字による書きかえ」逆変換」
 →http://nnh.to/word/inverse-kakikae.html

福田恆存『私の國語教室』第三章(中公文庫→文春文庫)
山田孝雄(山田忠雄訂補)『假名遣ちかみち』(國語問題協議會/申申閣)
 http://www.jsjapan.net/jsindex/book0005.htm
府川充男・小池和夫『旧字旧かな入門』(柏書房)

JIS X 0213:2000 を基本的に舊字舊假名で實裝した、MS WindowsフォーマットのTrueTypeフォント
「クワクチヤウワタナベ和田研明朝」フォント:
http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/freefonts/qWatanabe-WadaLab-mincho/
このスレを眺めるのに役立つはずの、JIS X 0213「非適合」版
「癸羊明朝」フォント
http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/freefonts/QuiMi-mincho/

旧かな旧漢字は伝統的でしょうか(古文漢文板)
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kobun/965113447/l50

ATOK16文語モード
http://www.justsystem.co.jp/atok/atok16w/other/index.html


170 ::03/08/05 01:15
おっぱい!おっぱい!おっぱい!
巨乳すぎる程の美女たち
おっぱい好き集まれ!!
http://www.exciteroom.com/


171 :名無氏物語:03/08/05 11:20

旧字体・別字体について
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/991011416/l50

172 :名無氏物語:03/08/31 13:26
★★舊字、舊假名遣ひで話すスレッド 二箇目
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1060013845/l50

173 :名無氏物語:03/10/08 15:09
ATOK16の文語モードについて。
ATOK16の辭書ユーティリティを使って、
歴史的假名遣に必要なハ行四段と各行下二段を一覽出力しようとしたのだけれど、
ATOK16標準辭書やその他の.dicファイルには見當らなかった。
文語モード用の單語辭書は一體どこに内藏せられてゐるのでせう。

174 :名無氏物語:03/10/08 17:26
>>173
「っ」?

175 :名無氏物語:03/10/08 17:37
文字だけでなく文体も重要だよな。

176 :名無氏物語:03/10/09 00:01
旧仮名遣いはともかく荒唐無稽な書き換え字は何とかして欲しいね。
沈殿なんて殿が沈むだぞ、無礼千万この上なし。

>>100


177 :名無氏物語:03/10/11 16:43
中国・外国語スレで旧漢字を使い先方を軽んじたカキコするヤシを見たが、時折新しいまんまが残っていてワラた。厨

178 :めぐみ:03/10/11 19:37
http://elife.fam.cx/a013/

179 :名無氏物語:03/11/07 14:55
>>174
正假名遣でも、拗音促音は小書きといふ方針の人もゐます。

http://member.nifty.ne.jp/gimon/seikana.htm
>小書き假名の使用なども、假名遣に係る問題とは看做さない。

180 :名無氏物語:03/11/08 14:46
三度目の還暦!

181 :名無氏物語:03/11/24 20:15
100位のスレッドにカキコ!

182 :マルチなんですけど:03/12/04 22:46
お願いします。
仮名の本来の意味というか、起源的な意味を知るにはどんな辞書を引いたらよろしいでしょうか?
広辞苑、大学受験程度の古語辞典では解決しませんでした。
例えば、「まつる」についてですが、「祭」という真名を漢和辞典で調べたところで、
なんら意味はありません。これは真名ですから、いわゆる六書的な解説しかありません。
「まつる」を広辞苑や、古語辞典で調べたところで、予期したような解説は得られませんでした。
その私の予期する「まつる」の解説とは、こんな感じです。
「まつる」の「ま」は「真に」とか「本当に」という意味です。「つる」とは「つりあう」という意味です。
つまり、『天と地が過不足なく釣り合う状態になる事で、神から下される神恵みと、
人からお供え申し上げる感謝の誠とが完く真釣り合う』という意味で、
祭典、儀式などは、その(真釣り合った状態の)型を示したものだそうです。
あるところから聞きました。
さらに「はたらく」についてもそうなんですが、「働」という真名を漢和辞典で
調べたところで、「祭」の場合と同様なんら意味はありません。
この仮名についても、そのあるところでは「はた(傍)」を「らくにしてやる」ことだ
という説明を受けました。(まあ、はたらいてまわりを楽にしてやることだと思います)
ちなみに「働」の六書的な解説は「人偏」と「動」ですから
人が動くという意味だそうです。つまり真名の「働」の意味と仮名の「はたらく」の
それとの間には多少の差があるようです。
日本にもともと存在する仮名についての語源というか、起源的な意味を調べるには
どうしたらいいでしょうか?
あるところで聞いた説明がもっともらしく、どうも仮名の起源的な意味を確認したくて
仕方がありません。広辞苑や、古語辞典では、載っていませんでした。
やはり小学館の30巻くらいのでかいやつを見なければならないのですが。
最後に、私、この板、初登場です。特に国語や、漢字、古典に詳しいというわけではありません。
多々間違いがあったかも知れませんが、お応えを頂けるとありがたいです。


183 :名無氏物語:03/12/05 00:53
漢和辞典を調べても中国語の語源が出ているだけで
日本語とは関係ない。日本語はせいぜい万葉集で
六世紀に遡れる程度。今の基本的語彙はその時既に
成立していてさらに遡って語源を知るのは絶望的。
それで色々な語彙を比較したり、初期に分岐した方言や
言葉(琉球語)と比べたりして苦労して類推するのだが
あまり成果は芳しくない。

184 :名無氏物語:03/12/05 02:01
>はたらいてまわりを楽にしてやることだと思います

おかしいと思いませんか? 楽、って漢語でしょ。
「まつる」なんて、それこそ山のような論文があって研究され尽くしている
メジャーな語源研究対象語です。ご自分でも書かれてるとおり
小学館の日国が基本です。最低限それを見るのが礼儀です。
それから更に研究書や研究論文に進めば、大抵の基幹語の語源は
一応定説らしきものがあります。もちろん>>183にもあるように
まだまだ研究の余地は沢山あります。ともかく先行研究にたどり着きましょう。
自説を述べるのはそれからです。

185 :名無氏物語:03/12/05 07:27
「まつる」はシンハラ語で「マツルワー」だそうです

http://www.d7.dion.ne.jp/~tomoca/nettaigo/top_no-frame.htm

186 :182:03/12/07 01:10
>おかしいと思いませんか? 楽、って漢語でしょ。
そういえばそうですね。
素人ですいません。と言っても標準的な大学受験程度の国語力はあると思う。
でも大学受験が十数年前だから、、、。
漢語「楽」に相当する和語は「たのしい」ですよねえ???
じゃあ、「はた」も「端・傍・側」という漢語なのですねえ。
これに対応する和語が「はし」「かたわら」などですね。
では仮名で綴れば「はたらく」という単語はそもそも何なのでしょうか?
「傍楽」を単純に音読みしたものなのか?「傍楽」←こんな単語ないですね。
はたまた「はたらく」の元となっているシンハラ語のようなものがあるのでしょうか?

>自説を述べるのはそれからです。
自説じゃないんです。どっかに読んだんだけど、どこか忘れてしまった。



187 :182:03/12/07 01:11
×どっかに読んだんだけど、
○どっかで読んだんだけど、

188 :名無氏物語:03/12/07 02:24
はたらくってビジネス界の人工語じゃないかなあ?なんか「働くの語源」でぐぐると
ビジネス系」のsiteが多い。「端楽」だって。
なんか風情ない。

189 :名無氏物語:03/12/07 02:53
「はたらく」は古語では「動く」の意味で使われますね。
語源はわかりませんが、語源説はコジツケが多いので要注意です。
「はたらく」を「端を楽にする」というのは、山本有三の小説にあったように
おもいます。『路傍の石』だったかな。

190 :名無氏物語:03/12/07 03:29
>標準的な大学受験程度の国語力はあると思う。

怪しいもんですなあ。だって「はたらく」の「はたら」が語幹で
「く」が活用語尾だなんて、受験以前の基本中の基本でしょ。
「動く」の「く」、「磨く」の「く」、要するにカ行四段活用の活用部分ですよ。
ともかく日国引いて下さい。話はそれからです。DQN説述べるのも。

191 :名無氏物語:03/12/07 06:48

★★★★★常時接続の方におすすめビジネス★★★★★

1日二時間ネットを利用する人だと1ヶ月20000円は稼げます。

ネットサーフィン中に広告バナーを表示させているけでお金になります。
ネットサーフィンだけでなくワープロソフトやホームページビルダーなどを使って
お仕事していてもバナーを表示させていれば課金されます。
広告バーの使用時間は無制限。極端なことを言えば、1日24時間稼動させてもOK。

紹介制度も8段階あり頑張れば1ヶ月50万以上も可能です。もちろん登録も無料。
今までクリック保証のビジネスやメール受信をしましたがこれが一番お金になりました。

英語が苦手な方もホームペーシに解り易く登録方法を載せましたので登録できると思います。
ぜひ登録してみてください。確実に稼げます。

http://members.goo.ne.jp/home/taizou326


192 :名無氏物語:03/12/14 23:10
もりあがらないなあこのスレ。一時はだれかさんのおかげでもりあがったけど。

193 :名無氏物語:03/12/15 21:25
旧カナ遣いは朝鮮半島や台湾を併合していった時代のもので、
それらの地域の言語をも、カナで表記することを目指したもの
ですので、当時も日本語の表記法として不自然なものでした。

以上

194 :名無氏物語:03/12/17 15:53
>>193
ということでこのスレは終わりですか。

195 :名無氏物語:03/12/28 21:39
質問。
ヤ行を
ヤ、イ(上下逆)、ウ、エ(上の横棒を左払い)、オ
拗音をチヤ゜、チユ゜、チヨ゜
促音をニツ゜ポン
等と書いていたのは、いつ頃からいつ頃まででしょうか?

196 :名無氏物語:03/12/29 15:17
>>193
>それらの地域の言語をも、カナで表記することを目指したもの

どっからそんなトンデモ説が出てきたの?

197 :名無氏物語:04/01/11 02:44
>>じゃあ、「はた」も「端・傍・側」という漢語なのですねえ。
これに対応する和語が「はし」「かたわら」などですね

え?「はた」って漢語なんですか?
傍は「はた」と音読みするのですか?

198 :名無氏物語:04/02/05 19:16
【ゐゑ】舊字、舊假名遣ひで話すスレッド 三箇目
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1075814605/l50

199 :名無氏物語:04/02/15 16:14
age

200 :名無氏物語:04/02/15 16:14
今だ!セクースしながら200ゲットォ!!  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


201 :名無氏物語:04/02/18 04:37
100位のスレッドにカキコ!

202 :名無氏物語:04/05/07 07:19
300位のスレッドにカキコ!

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)