5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スレ立てるまでもない質問にするまでもない質問

1 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/03/23 02:21
すべてボケて解答してください。

「源氏物語」を一行に略してください。

2 :名無氏物語:04/03/23 02:23
>>1
マザコン男が更生してロリコンになった。

3 :名無氏物語:04/03/23 02:28
>>1
栄華を誇った源氏が北条氏に滅ぼされるまでを描いた物語。
外伝に「清水冠者物語」などがある。

4 :名無氏物語:04/03/23 02:32
>>1
元光GENGI、諸星和己の書いた暴露本

5 :名無氏物語:04/03/23 02:33
             , -───- 、
        ,..‐'´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐'''"゙´     `゙''‐、 i
.      l ::::::::::.                  l
     |..::::::::::::... ,. -─- 、  , -─- 、|
    ,r'⌒ヽ====i r' @ } l⌒i (@ ヽ }^
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,〜 '~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ  >>1 なんちゅうスレを立ててくれたんや
     {. :::::::::::::::r'´ ,u'~    、__,丿・! (、 l
  _,.. ‐'`iー'!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |
‐''´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん' ゚ / (,'´ __   ,)( 、l
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |


6 :小人 ◆rNycju/kjE :04/03/23 04:43
>>1
三蔵法師一行が苦難に耐えながら天竺へお経を取りに行く物語。

7 :名無氏物語:04/03/23 12:38
「むしろ」と「けだし」を使った文章を作ってください。

8 :名無氏物語:04/03/23 15:19
>>7
むしろ君自身が作ったほうがいいのではないか。けだしそれが道理であろう。

9 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/03/23 16:13
>>7
むしろを抱えた夜鷹の着物のすそから、緋色のけだしが覗いた。

10 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/03/23 16:16
>>2-6
みなさんありがとうございました。

11 :名無氏物語:04/03/23 16:29
巴御前は本当に美人で強かったんですか。

12 :名無氏物語:04/03/23 20:46
>>9
アホや

13 :昔、名無しありけり:04/03/24 01:31
かけだしの君にはわかるまい。
明日からは針のむしろでオナニーしてもらう。

14 :昔、名無しありけり:04/03/24 01:36
>>11

目で殺すタイプ。
八百屋の姉妹とかメデューサとかと同じ。

15 :昔、名無しありけり:04/03/24 01:40
なんで大化の改新は645年に起こったの?

16 :名無氏物語:04/03/24 12:19
乙巳の年だったから

17 :名無氏物語:04/03/24 18:10
>>7
池田小学校をリフォームしろ

18 :名無氏物語:04/03/24 18:38
聖学院大学の神谷真理子さん、かわいい。

19 :名無氏物語:04/03/24 19:36
今日のトリビアなんだけど、
「清少納言は・・・」なに?

20 :名無氏物語:04/03/24 20:53
ガングロだった・・・?高校の国語の先生は色黒だったらしいっていってた。
平家物語研究で今一番熱いテーマって何でしょうね?

21 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/03/24 21:41
>>20
巴御前がですか

22 :名無氏物語:04/03/24 22:02
清少納言が。

23 :名無氏物語:04/03/25 00:06
サンタクロースって本当にいるんですか

24 :名無氏物語:04/03/25 00:07
バナナはおやつに入るんですか

25 :名無氏物語:04/03/25 00:14
小説化が源氏物語を訳すと、どうして原著より難しくなるんですか。

26 :名無氏物語:04/03/25 00:15
>>25
小説化 ×
小説家 ○

27 :小人 ◆rNycju/kjE :04/03/25 00:54
>>26
原典を読んでいないからです。(ボケになってない?)

28 :昔、名無しありけり:04/03/25 01:14
>>23

うん。いざ雇ったら時給結構とられるよ

>>24

俺のバナナをくわえなさい。

>>25

そこに山があると超えたくなるからです。

29 :名無氏物語:04/03/25 04:46
  ,r‐7 /i    \   \,、、>=-、、\  ヽヽ\ \ ヽヽ      ',',>>28
 / /  | ヽ\\  \〆'''\  \  \ \\ ヽ \   、、   `i i'、
. //  /| ヽ ヽヽ  '´\_,、、、;;;;;;;;;;ゝ、,,>、\ >i、 ,、, \ ヽ  i i   i i
.i' i'  i |  ヽ\\ヽ 、,,,,( ii''',、''‐;、ヽ;';;;  /ヽ'i Y  ヽ、 ',', i iヽ ヽi i'
i' i'/ | |ヽ \ヽ\`、\' ''ヾ、;;,、=::'''',~´Vヽ| ||i ii〉ヽ ) .i i' i'l /'"人
l i/l |  iヽヽ,,;;ヽヽ\ミ.   '7";;;;;;;;;;;;:''  ヽi | |i i iヽ, /ヽ.i ノノ_,_ \\
, ri i | |、 |ヽ i/ヽ\'" ヽ ,,;;;;: ::;;;;''''''  U. ノ} || l i l'//\ ,、‐'´  `''丶、
i'ii l i |' |、',liミミi';;;;;;ゝ :::;'''  ;';'     ノ_ノ || | | |/ヽ/
l i il i |', | ヽiヽ.!iii!'.´ノ          ((´/ /i | | |`、/
'、 '、',', i \\\'〉';;;:'‐-   ,,,,,_     ヽi' /ノ | |レi ,'
. ', ヽ.ヽ,ヽヽ  ,,ノ`,;;;;;   <;ィ'  `ヽ,   .{ // | / |{ヽ   
 ', ヽ\、''"""7ヽ ',   ,,、-:{::、   、l ;、.  V, /| | !'i、ヽ、     
  ヾヽ ``  ///,、 >''"::::::::'l;,,、.  ヽυ  ノ | ヽi  ' ,'、ヽ)
   ```  //// ,、i'  ;;;;;;;;;;::>、ヽ'"~)‐、''´{  | {、i  ', '、(
       //i/r'´ {   ;;;;;//`ヾ=-< /! !  | ヽヽ  ヽ、;
     // i/.i  {    / ノ  、 `iヽi' l l`、 |/ ヽヽヽ、 \
     / / / {   ヽ. / ノ U´ヽヽ U'、i i i ヽi'  ヽヽ ~'ヽ)
    / / /i. l   ,、;'='=‐-:、、',,_ ヽ ヽ; ;.  i'   ) )   (!
     i / .i i 'l  (     (   `) ヾ '、'、 {   ((    '、
.    l/i l i |  ヽ‐-===>=',´,,,_ ヾ,ゝ、,,{    )    '、
    い| | |ヽ|  (      (   `)(_   `'';;;;;、=‐---=、,_'、
    i l ヽ.ト、 、  ヽ-;;;、、、、--‐=,'_´_,、>‐''´        ヽ'、
    ! !  ヽヽ、ヽ  (  ,、‐'´´´/  _,,、,_           ヽ
     ヽ、 ___,,,,、、-‐‐`;/    ,_'  / ,、‐'´             \
     '''''"~       {   /' ; ノ .r'´ .,、:'ヽ

30 :昔、名無しありけり:04/03/25 12:08
>>29

こら、そっちのバナナじゃないよ! (*゚∀゚)

31 :名無氏物語:04/03/25 20:52
マイダーリンを古語でなんと言いますか。

32 :昔、名無しありけり:04/03/25 23:52
薫桜子

33 :31:04/03/26 00:43
>>32
薫桜子というんですか、ありがとうございました。
ところで、読みはくんおうし? かおるさくらこ?

34 :昔、名無しありけり:04/03/26 22:11
ばすと101せんち

35 :名無氏物語:04/03/26 23:23
粂←なんて読むの

36 :昔、名無しありけり:04/03/27 02:16
マイダーリン

37 :名無氏物語:04/03/27 02:34
わがせ、わぎも

38 :名無氏物語:04/03/28 20:27
だそくってどういう意味ですか。

39 :名無氏物語:04/03/28 23:19
>>38
蛇の足のことに決まってるじゃないか。
わかりきったことを訊くなよ。

40 :昔、名無しありけり:04/03/29 01:07
>>38

「太宰と即H」の略

41 :名無氏物語:04/03/29 11:43
>>38
蛇の足も見たことがないDQNがいるとは‥‥‥

42 :昔、名無しありけり:04/03/29 11:48
具体的には蛇のちんこだね

43 :名無氏物語:04/03/29 11:53
>>42
ヘビは卵生だからチンコは無い。

44 :名無氏物語:04/03/29 15:18
ヘビってヤツは凄いよ、ナニが。ナニって、何?って。ナニはナニだよ。アレのことだよ。ええい、まどろっこしい!つまり、生殖器のこと。
記憶に誤りがなければ、ヘビの生殖器はY字状に二股に分かれてて、生殖行為の効率を上げるんだそうな。
下衆の勘繰りを入れれば、一度に二匹と出来るのか!?
とも考えられるが、そういう目的の為に二股に分かれているわけではなく、手足のないヘビはその行為の最中に"結合が外れない様に"そのような形状になっているらしい。
それだけでも凄い話なのに、キングコブラに至っては更にそれぞれが二股に分かれてる(つまり、四股に分かれているわけだ!!)って言うから、驚異だよねぇ。

45 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/03/29 18:55
つまり、かりぶとって意味ですね>蛇足

46 :名無氏物語:04/03/29 19:13
>>45
ボケなくていいのですか?

47 :小人 ◆rNycju/kjE :04/03/29 19:26
リバティさんの一物は蛇足ですか?

48 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/03/29 20:04
「コンパスの先」と言われました。

49 :名無氏物語:04/03/29 23:27
もうすぐ4月1日なので○○予告をしたいんだが、4月1日で、
京都府峰山町,大宮町,網野町,丹後町,弥栄町,久美浜町が合併して京丹後市になる。
4月1日に「今日、京都府峰山町役場を○○する」と書き込んでも、
「今日、ソ連国民を皆殺しにする」と同じで、犯罪にはならんよな。

50 :小人 ◆rNycju/kjE :04/03/30 10:26
そういえば亀頭蛇足っていう四字熟語があったね。
どんな意味だっけ?
故事があったら、それもおしえて。

51 :名無氏物語:04/03/30 10:48
>>49
四月からの消費税の内税表示に伴っての京丹後市合併ですので
消費税の税額と同じく、表示されていなくとも
実際には「京都府峰山町,大宮町,網野町,丹後町,弥栄町,久美浜町」
が含まれていると解釈されます。
よってタイーホもありです。
特に○○は女性の乳房を連想させるので
○○予告は猥褻物陳列罪にあたる可能性があります。
しかし●●よりも罪は軽いでしょう。

52 :名無氏物語:04/03/30 17:31
>>50
誘導尋問は面白くないよ。

53 :小人 ◆rNycju/kjE :04/03/30 18:02
>>52
そっか。じゃあ質問を変えます。

そういえば蛇頭亀足っていう四字熟語があったね。
どんな意味だっけ?
故事があったら、それもおしえて。

54 :小人 ◆rNycju/kjE :04/03/30 18:03
>>52
そっか。じゃあ質問を変えます。

そういえば蛇頭亀足っていう四字熟語があったね。
どんな意味だっけ?
故事があったら、それもおしえて。

55 :昔、名無しありけり:04/03/30 22:37
蛇頭は、三国人の犯罪組織
亀足は東京の地名

故事は、足立区で三国人による犯罪多発

56 :名無氏物語:04/04/01 20:30
平清盛のAA教えてください!

57 :牛宿も入れようよ:04/04/07 20:52
このまえのトリビアで、清少納言が兄の暗殺に巻き込まれたとき、
僧兵かと疑われたが、股を見せて女であることを納得してもらって、命拾いした。
というのがあったけど、清少納言は男と間違われるような顔だったのか、ごつさだったのか?w
そもそもお兄さんはそのまま殺されてしまったんだろうか、どうなんだろうか?

58 :牛宿も入れようよ:04/04/07 20:54
>>49 丹後人としての誇りをもてないものか?、全く・・・・・・・

59 :昔、名無しありけり:04/04/08 02:03
>>57

真実のところは、股にチンポを入れさせて見逃してもらった。
兄は清少納豆との近親相姦を強要された上、暗殺

60 :名無氏物語:04/04/08 08:35
還暦

61 :名無氏物語:04/04/11 05:59
なぜ、しゅてんどうじは、酒顛童子、酒呑童子などのいろいろな表示があるのですか。どれが正しいのですか。

62 :名無氏物語:04/04/11 09:26
>>61
語義、語源が不明だから、どれが正しいとは言えない。

63 :62:04/04/11 09:27
マジレスした折れはアホでした

64 :昔、名無しありけり:04/04/11 21:11
>>61

本物は漢字ではないので、最も近いと思われる漢字を当てています。
しゅてんどうじ一人のために、活字を新しく作るわけにはいかないんどす。

65 :名無氏物語:04/04/11 21:22
シュテンドウジに率いられたグループの実体は天皇制ファシズムに抵抗する山岳ゲリラです。

66 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/04/12 12:00
>>61
酒呑童子は、ドイツ人の姓の一つ、シュタインドルフを音訳したものだと思われます。
酒呑童子ら大江山の鬼が、酒を飲んで不老不死の力を得た、というのは、
彼らがウィスキーを飲んでいたことから作られたエピソードではないでしょうか。
ウィスキーの語源はゲール語のウシュクベーハー(命の水)です。
一旦ドイツに侵出したバイキングの一部族が、大西洋を渡り、カナダ、アラスカ沿岸から太平洋に入って、
日本の丹後地方に殖民したが、しだいに日本人に追い詰められて大江山に登ったものでしょう。
なお、渡辺綱に左腕を斬られた茨木童子が、乳母に化けて腕を取り返すというエピソードは、
フィルボルグ族との戦いで右腕を切断されたヌアダが、
医術の神ディアン・ケヒトによって銀製の腕を付けられたというケルト神話に酷似しています。
(民明書房刊「バイキングの航海の足跡」より)

67 :名無氏物語:04/04/12 23:05
>>66
のネタになったマンガを読んだことがありますが、タイトルが思い出せません。
何だったっけ。

68 :名無氏物語:04/04/12 23:10
>>67
小さなバイキングビッケ

69 :名無氏物語:04/04/12 23:20
写楽の正体がシャーロックてのも読んだことがある。

70 :名無氏物語:04/04/13 09:52
古希

71 :小人 ◆rNycju/kjE :04/04/13 12:23
>70
古希さんおひさしぶりです。

72 :古文の勉強しとけばよかった:04/04/13 20:37

〜大伴家持〜
『海行かば 水漬(みづ)く屍(かばね) 山行かば 草生(くさむ)す屍
大君(おおきみ)の 辺(へ)にこそ死なめ かえりみはせじ』

というものがあるのですが、一体どういう意味なんですか?特に後半なんですが。
古文に読解力のある方、教えてください。


73 :大人:04/04/13 23:13
おうちゃくこかないで解説でも嫁

74 :名無氏物語:04/04/14 04:49
>>72
>辺(へ)にこそ死なめ かえりみはせじ
ここ以外なら分かるのだが、この部分は難しくてわからないなぁ。

75 :名無氏物語:04/04/14 21:54
心配しなくても、確かに「かえりみはせじ」は
誰もそう簡単には訳せないと思われよ

76 :名無氏物語:04/04/14 23:00
「うしろは向かない」と訳してはなぜいけないのか?

77 :名無氏物語:04/04/14 23:30
>>75
「辺(へ)にこそ死なめ」はみんな解決したのか?
置いてけぼりだ・・・。 

78 :名無氏物語:04/04/14 23:50
>>72
>海行かば 水漬(みづ)く屍(かばね) 山行かば 草生(くさむ)す屍
昔の人は屍を海水に漬けて醗酵させ食用としていました。
また山中に屍を埋めておき、中から生えてくるキノコを食べていました。
この前半部は昔の人の食生活がわかる貴重な資料です。
>大君(おおきみ)の 辺(へ)にこそ死なめ かえりみはせじ
「おおきみ」は「おお、きみ」であり、「きみ」という女性の事をさしています。
「へ」とは「辺」ではなく「屁」。
つまり「きみ」さんという女性の放屁によって死のうじゃないか。
という倒錯した愛情を示しています。
「かえりみはせじ」は「返り実は世事」
「返り実」とは屁だけではなく実まで出てしまうこと。「世事」は世間の事。
つまり放屁のみならず実まで出てしまうのもまあ世間にありがちなことですよ。
と歌っている訳です。


79 :名無氏物語:04/04/15 00:51
↑なんかたくさん書いてるけど、スベッてる。お疲れさんw

80 :名無氏物語:04/04/15 01:14
「死なめ」って素直に訳していいのかな、
どう訳せば意味が通じる? 

81 :恐れながら・・・:04/04/15 02:48
>>76
でもそれで訳すと意味がおかしくない?
「死なめ」との係わり合いでは・・・。

82 :名無氏物語:04/04/15 10:14
ここはマジレスするすれではないよ。しかもマルチだ。
この話題は以後はネタとしてゾッコー。

83 :名無氏物語:04/04/15 14:04
答えを教えてもらいたい人はこっちのスレッドへ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1070670932/

84 :名無氏物語:04/04/15 21:25
>>72
他のスレにもあったけど・・・まあいいか。
これは意味の取り方が難しいものだが、2ちゃんねらーには難しすぎる。
こんなのは年寄りの古文の先生にでも訊くこった。
「海の戦では水に浸った屍となり、陸の戦にあっては草生す屍となって
天皇陛下のお傍らで死のう 後悔しない」といったところだよ。

85 :名無氏物語:04/04/15 22:16
>>84
あちゃ〜先を越されたか!
現代訳はそれで合ってるよ。多分。

<万葉集>に出ている大伴家持の長歌の一節で、天皇のために一命を
捧げるという日本人古来の心情を歌った、結構有名な歌だ。

86 :名無氏物語:04/04/15 22:26
マルチに答えるなっつーとるやろがヴォケ!!

87 :名無氏物語:04/04/15 22:29
「海行かば 水漬く屍」

 ×海の戦では水に浸かった屍となる

 ○海には 水に浸かった死体が転がっている


88 :名無氏物語:04/04/15 22:54
>>87
うん。難しいのはそこなんだ。「海には 水に浸かった死体が転がっている」と
訳せば「天皇陛下のお傍らで死のう 後悔はしない」に意味がつながらない。
おそらくこの歌は、陛下のために死ぬのなら命を投げ打って、たとえ水漬く屍と
なっても自分に悔いはない。という決意めいたものを歌ったんだと思うんだ。
だから、かなりの意訳になちゃったんだけど・・・。
>>86
すまん。良問だったもので。

89 :定家厨:04/04/15 23:20
‥‥‥大伴の遠つ神祖の 其の名をば大来目主と 負ひもちて仕へし官
海行かば水漬く屍 山行かば草むす屍 大皇の辺にこそ死なめ 
かへり見はせじと言立て‥‥‥

こうなってる。で、「大来目主」とは誰か、これがはっきりしない。記紀にも姓氏録にもこの
名は見えない。大伴氏独自の伝承らしい。

90 :名無氏物語:04/04/16 16:09
政治的には既に落ち目の家持が
武門で仕えてきた大伴氏の誇りをアッピールする歌じゃなかったのか?

ってか、マジレススレじゃねーっつーの。
ネタレスに嫌味言ってるしよ。つまんなかったらスルーしとけ。
野暮天の集まりめ。

91 :名無氏物語:04/04/19 10:13
ネタが続かないねここ。

92 :名無氏物語:04/04/19 15:46
人質トリオの今後を占ってください。(古文漢文的に)

93 :名無氏物語:04/04/19 16:56
某マンガ誌で「散る花を惜しんで花を散らすなかれ」
という引用があったんですが、辞書をひいても
のっていません。だれか出典をご存知のかたいらっしゃいませんか?

原典が漢文なら、

惜散花勿散花

でよろしいんでしょうか?


94 :名無氏物語:04/04/20 12:13
散る桜、散らぬ桜も、散る桜。

95 :名無氏物語:04/04/20 23:11
喋という漢字の右の部分って、(口という字じゃ無い部分)
これだけで独立した漢字として読みとか変換とかありますか?

96 :名無氏物語:04/04/20 23:58

一見さんに告ぐ。>>1をちゃんと見れ。
このスレは誰もまともに答えんのじゃよ・・・。
他のスレに行きんシャイ!

97 :昔、名無しありけり:04/04/21 01:18
>>95

よよぎぜみなーるとか書くとき、「よぎ」の部分がその字になります

98 :名無氏物語:04/04/22 23:00
字をうまく書きたいのですが、どうすればうまく書けるようになりますか?

99 :昔、名無しありけり:04/04/23 01:44
まずマスをかけ

100 :新中学一年の小僧:04/04/23 04:56
これから古文を勉強したいと思うのですが、文法について質問させていただきたいと思います。
古文の文法を学習する前に現代の日本語の文法をきちんと学習しておいたほうがよいのでしょうか?
学校ではいきなり古文の文法から入っています。現代日本語の文法には触れないで。
現代日本語でも副助詞と格助詞の違いを明確にするのは難しく、難航するのが予想されますが。
皆さんは、どの程度今の日本語の文法を理解してますか?


101 :98:04/04/23 10:04
>>99
マスの中に字を書けってことですか?

102 :名無氏物語:04/04/23 18:39
鱒とか升って書けってことだよ

103 :Stig Karlsson:04/04/23 19:17
やあ。
私は数年前この詩を読んで、すばらしいと感じたところでした。

White gleam the gulls across the darkling tide.
On the green hills the red flowers seem to burn.
Alas ! I see another spring has died.
When will it come − the day of my return !
             Written by: TOHO
              Translated by: H.A.Giles

最近のことです。私は、TOHOは古代日本の有名な詩人だと知りました。
詩を詳しく知るある人は、TOHOが書いた元の詩を私に教えることができるでしょうか。

104 :98:04/04/23 19:29
>>102
マスとか升って書けってことだよ

上の「升って」ってなんて読むんですか?

105 :昔、名無しありけり:04/04/24 00:06
>>103

I'll recommend rather TOTO than TOHO.

106 :_:04/04/24 00:23
to Mr.Karlsson

TOHO の詩は 古代日本で 広く読まれました。
多くの 日本人が 彼の詩を 好みます。
しかし、 彼は日本人ではありません。
彼は中国で、「詩のSaints」と 言われた 人です。

彼の この詩に関して 説明した website は 下です。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~shici/r45.htm

この website で あなたが 望む情報を 手に入れられると 私は知ります。
多くの日本人は high-school の授業で、 一度は この詩に 触れます。
とても有名な この詩を あなたが「すばらしい」と 感じたことは、 とても嬉しい。

あなたが より多くの TOHOの詩に 触れることを 期待します。
ありがとう。


107 :Stig Karlsson:04/04/24 19:31
私はあなたに非常に感謝します。
私は、安禄山の乱は、激しいクーデターだったと調べました。
私は、杜甫はこの詩を発表して、危険から逃げなかったと知り、再びこの詩をすばらしいと感じました。
私は、この詩を好む日本人は、平和的な人々だと思います。

108 :_:04/04/24 21:19
>107 to Mr.Karlsson 親愛なる

どういたしまして。

TOHOは 職を得るの道を絶たれ 中国を広く 旅しました。
家族、それは彼にとって もっとも大切なものでした。
そして、国。 それもまた彼にとって とても大切なものでした。
TOHOは 両者をとても愛していました。

彼の詩は、家族のことを書いたとても charming な詩も 素晴らしいです。
日本人は とても国を愛します。
しかし 多くの日本人は あまり家族を大切に しないように 感じる私です。
私は、多くの日本人が 国も家族も大切にすれば、もっと平和的な人々として
賞められるに価することになると考えました。

また質問が有れば あなたは歓迎されます!
ありがとう。


109 :名無氏物語:04/04/25 01:52
東急

110 :名無氏物語:04/04/25 01:52
警察

111 :名無氏物語:04/04/25 01:54
111ゲット!

112 :名無氏物語:04/04/26 22:08
「青は藍より出でてなお藍より青し」という言葉がありますが、
実際にそんなことあるんですかね。

113 :名無氏物語:04/04/29 10:27
「中ごろ、伊豆国の或所の地頭に若き男ありけり。」

ではじまる短い説話のタイトルが知りたいです。
沙石集と書いてあったんですが、沙石集をくまなく探してもないんです。
もちろん本文をグーグルで探したけど出てきませんでした。

猿が捕らえられていたのを可愛そうに思った尼ぎみが放してやると
猿がお礼にいちごや栗をもってくるという話です。
「鳥獣の恩を知る事」という小タイトルがついていました。
よろしくおながいします。

114 :名無氏物語:04/04/29 10:28
あげます。

115 :113:04/04/29 10:29
すみません。スレを間違えました。
本スレに行きます。

116 :冬のオイラ:04/04/29 19:43
>>112

青色を作るには、藍色を薄くして作ります。
で、「青色」と「藍色」のどちらがより「青色」に近いか考えれば、
…答は一目瞭然でしょう。

>>113

ああそれ、元ネタはパタリロだよ。

117 :名無氏物語:04/04/29 19:45
時報

118 :名無氏物語:04/04/29 21:41
ネットで調べたのですが、どうしても意味、使い方が解らない言葉が
あります。

関わると係る
供にする 共にする

の2つです。この違い、使い方がわかる人がいましたら
教えてください。よろしくお願いします。

119 :名無氏物語:04/04/30 09:07
消防署

120 :名無氏物語:04/04/30 09:07
二度目の還暦

121 :冬のオイラ:04/04/30 23:16
>>104

誰も答えてないな。升はチトの全角表示だよ。ちと

>>118

関わるは、関係を持つこと。係るは、一緒に係りをすること。
供にするは、一緒に寝ること。共にするは、一緒に生きること。

>>119

消防乙

>>120

ギネス乙

122 :_:04/05/01 11:15
ネットじゃなくて辞書で調べろ、馬鹿

とりあえず明鏡なんかがお薦めだ。
明鏡
http://www.taishukan.co.jp/meikyo/meikyo_topic.html

123 :名無氏物語:04/05/01 11:37
今だ!セクースしながら123ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


124 :名無氏物語:04/05/18 09:52
100位のスレッドにカキコ!

125 :名無氏物語:04/05/18 18:30
「修羅の刻」の予告編の終わりで言ってる「かつもくして待て」ってどういう意味ですか

126 :名無氏物語:04/05/18 23:22
和泉式部日記の現代語訳載ってるサイト教えてください。

127 :_:04/05/19 00:00
>125
その前に、俺の質問に答えてくれ。
お前の家には辞書がないのか?

>126
「古典 訳 和泉」でググれ。

128 :冬のオイラ:04/05/19 00:08
>>125

読点を打つと、
「かつ、黙して待て」
という文になります。品詞分解するとかつは副詞で、そして黙って待てということです。

>>126
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tando/pages/main/zard.html

129 :名無氏物語:04/05/19 22:35
混じれ酢
を使って古文をつくれろ

130 :125:04/05/19 23:43
>>128
ありがとうございました。

131 :_:04/05/20 19:03
  _, ._
( ゚ Д゚)  ・・・

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)