5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

土佐日記

1 :のっけ:02/04/12 00:01
「男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。
 それの年の、しはすの、二十日あまり一日の日の、戌の刻に
 門出す。その由いささかにものに書きつく。」
 の冒頭でおなじみの紀貴之の「土佐日記」
 その作品について語り合うスレです。

2 :名無氏物語:02/04/12 00:10
土佐日記かぁ〜、あれだよね、土佐(今の高知県)から京へ帰る
行程を書いた日記でしょ?

3 :名無氏物語:02/04/12 00:19
たしか、貴之の娘が土佐で病死したんだっけ?

4 :元弥の歌:02/04/12 00:24
あれ、やっぱインテリのマニアックな遊び要素があるよね?
女が書いた日記だああ、と書いてるくせに、
女が体を洗ってる描写がユーモラスだしさ。
読んだ人は「ああ、この作者は男だな」と思ったんじゃない?

5 :のっけ:02/04/12 00:29
>>2 そうです。でもあの旅は糞長いよね。港に何度もとどまったり
してるものね。現代は飛行機でドヒュンだからわからないけど、
あれこそ、長旅の風情が出るね。
>>3 そうそう、その事を貴之は本編の中で何度も書いています。
>>4 確かにね。だんだん男だと分かってくるんだけど、「土佐日記」
はやはりかな文字で書かないと表現できないね。

6 :名無氏物語:02/04/12 00:36
自作自演のカホリがする。

7 :名無氏物語:02/04/12 00:52
土佐から京都に行ったのか、京都から土佐に行ったのかという知識は
高校生でも知らなきゃいけないそうです。

8 :本阿弥:02/04/12 13:42
>>7 土佐から京都に向かう旅です。

9 :名無氏物語:02/04/12 13:45
良く考えると「土佐日記」って日本最初の日記文学なんだな。
http://www2.net-kochi.gr.jp/~kenbunka/bungaku/tosanikki.html

10 :名無氏物語:02/04/12 13:48
>>1よ!原文だ!
http://kuzan.f-edu.fukui-u.ac.jp/tosa.txt

11 :名無氏物語:02/04/12 13:52
 五日。今日、からくして、和泉の灘より小津の泊を追ふ。
松原、眼もはるばるなり。これかれ、くるしければよめる歌、
  ゆけどなほゆきやられぬは妹が績む小津の浦なる岸の松原
 かくいひつつ来るほどに、「船とくこげ。日のよきに。」ともよほせば、
楫取り、船子どもにいはく、「御船よりおほせたぶなり。朝北の出で来ぬさきに、
綱手はや引け。」といふ。このことばの歌のやうなるは、楫取りはうつたへに、
われ歌のやうなる言いふとにもあらず。聞く人の、「あやしく歌めきても
いひつるかな。」とて、書き出だせれば、げに三十文字あまりなりけり。

12 :名無氏物語:02/04/12 13:54
 五日。今日は、やっとのことで、和泉の灘から小津の港に向かう。
(このあたりの海岸には)松原が、見渡す限りはるばると続いている。
(船中の)誰も彼も、(あまりに遠くまで松原が続いていて)やりきれない
(気持ちな)ので、詠んだ歌は、
(行っても行っても、それでもまだ行き尽くせない(で、うんざりする)
ものは、女子が紡ぎ出す麻糸の麻ではないが、この小津の浦に(長々と)
続いている松原ですよ。)
 こんなことを言い言いしてやってくるうちに、「船を早く進めなさい。
天気がいいのだから。」と、せきたてると、船頭が(岸で綱手を引っ張っている)
水夫たちに言うのには、「御船(のお方)からおさしずだ。
朝の北風が来ぬうちに、引き綱を早く引け。」という。この言葉が歌のよう
になっているのは、船頭の口から自然に出た言葉なのです。
船頭は、自分ではべつだん歌のような文句を言うつもりだったわけでもない。
聞く方の人が、「妙にどうも歌らしく言ったものですね」と言って、
(船頭の言葉を文字に)書き出してみたら、なるほど三十一文字でしたよ。

13 :名無氏物語:02/04/13 20:02
俺なんか船で55日も過ごせそうにないね。

14 :名無氏物語:02/04/14 17:29
                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/ >>1.\┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃(´∀` ) ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|

    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(,    ;)
   こんな糞スレたてたばっかりに……  ザワザワ  かわいそうに  ナモナモ……

15 :dd:02/04/17 23:58
はげ!

16 :(^ヮ^=)みかりん ◆sYhrYNnk :02/04/18 20:49
寂しい板だけど、私もなんか書き込んで行くよ!
よろしくね!

17 :(^ヮ^=)みかりん ◆sYhrYNnk :02/04/19 16:56
原作読んでるよ〜、
古文難しいけど、頑張って全部読むよ!

18 :(^ヮ^=)みかりん ◆sYhrYNnk :02/04/19 20:30
今日にに帰ったら貴之たんのお家荒れ果ててたね〜。
5年間ほったらかしなら当たり前だけどね♪

19 :『慧』:02/04/19 20:45
スレ違いごめんなさい(^^;

これって何て読むか教えて下さい

『慧』

20 :名無氏物語:02/04/19 23:32


21 :(^ヮ^=)みかりん ◆sYhrYNnk :02/04/20 00:33

音読み ケイ エ
訓読み さと・い

22 :名無氏物語:02/04/27 18:04
寂れてるな・・・。

23 :名無氏物語:02/04/28 02:42
  |\_/ ̄ ̄\_/|
  \_| ▼ ▼ |_/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ̄ ̄\ 皿 / ̄|  < イブンカ、コミュニケーションちゅーのかな
  |\⌒⌒⌒宦ワ⌒\   \_______
  |  \           \   
  \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
    \ |_______|


24 :名無氏物語:02/04/28 17:15
陰鬱な日記なのかと思ったら
すごくユーモラスなんだよね、
で、ホロっともさせられる。
遠藤周作みたい・・・。

25 :名無氏物語:02/06/01 20:48
          ┌─―――┬、
          |        |..\
          |        |  |
          | ,ヘ.     ,,|  |
          / `ー―‐';;゙';   |
  >>1→  ;'  o   ,;、 ゙`:,. |
          l  (( ,-、 ゙';  l. |
      o  ヽ、))└:;゙   ノ d
┌─― ,-\ー'        'ー/'-、―‐┬、
|   ヽ_;_        _;._ノ.  |..\
|      ,:゙l        :' ;"       |  |
├―――ー::l       l,――――‐へ.  |
. \.       l   ,、   l \.      ヽ. |
.   ゙ー――‐:ト、,..,..;' !    l  ゙'lー―――ー゙┘
          |゙'';;:''; l   l.   |
          |;'*;:゙. ヽ_ノ.  |
          | ;゙:#.    |  |
          |        |  |

26 :名無氏物語:02/06/01 21:23
1、「日記」「由」の読み方を現代仮名で記せ。
2、助動詞「なる」「む」「なり」の文法的意味を漢字で記せ。
3、「しはすの二十日あまり一日の日の、戌の刻」とは、現代
  でいえば何月何日の何時頃のことかを答えよ。
4、「ものに書きつく」の「もの」とは何か。次の中の記号で答えよ。
    ア日記帳 イ物質 ウ紙 エ木簡
5、作者紀貫之が、ここで自分を女に仮託している理由を述べよ。
6、平安・鎌倉期に書かれた他の日記文学の作品名を二つ挙げよ。

27 :名無氏物語:02/06/01 22:51
↑アフォ

28 :名無氏物語:02/06/15 00:03
日記文学は紀行文学と区別があいまいであると
されていますが、
日記文学の中の旅ってどういう意味を持つんでしょう。
みなさんどう思います?

29 :名無氏物語:02/06/15 01:19
日記は基本的に回想記みたいなのがおおいんじゃ?
一方、紀行文としての日記は土佐日記、十六夜日記あたりだと思うけど。

これは日記の中に旅が出てくる(例えば更級日記)と言うよりは
旅の道中を日記スタイルでつづったって感じじゃないのかな?

専門家はどう考えてるのかなぁ。

30 :                  :02/06/15 01:52
作者はオカマだと思ふ。


31 :名無氏物語:02/06/15 02:00
>>30
ニッカマ

32 :名無氏物語:02/06/15 04:32
>>29
更級日記や和泉式部日記なんかも
一応紀行文形式と言われているようだよ。
旅がメインのものも作中に旅が出てくるものも
同じカテゴリーに入れられてみたい。

漏れも日記の中の旅の位置付けは考えたことがあるが
中途半端な考えしか出ず、答えがない状態。

これは専門家の間でも確か意見が分かれているはず。

33 :名無氏物語:02/06/16 17:11
興味age


34 :名無氏物語:02/07/11 22:49
>>28
その問い自体無理がありそうな気もするが…。旅といっても、その理由や
動機は作者によって違うのだから、一括りにして「旅の持つ意味」を考える
のは難しい気もする。「日記文学と旅の関係について」くらいなら、考察
出来そうにも思えるけど。日記文学は専門ではないので、よくはわからないが。

35 :名無氏物語:02/07/12 18:47
↑ヴァカハケーン(w
そんなおバカな君に問題です。
問一、『土佐日記』『和泉式部日記』『更級日記』『十六夜日記』に出てくる
旅について、その旅立ちの理由と主な道程(又は行き先)をそれぞれ簡潔に説明せよ(藁
問二、日記文学の中の旅の位置付けについて、君の考えを述べよ(和良



※ただし、「わからない」とか「設問に無理がある」とか「専門じゃないから」

とか、そういうのは無しね(激藁

36 :( ゚д゚)ポカーン ◆winmx2.6 :02/07/12 19:01
>>35
チンカス野郎ハケーソ!!
問一、黄身がいつ首吊るか書け(w

※ただし、「氏ぬ気は無い」とか無しね(嘲笑



37 :名無氏物語:02/07/12 19:01
答) 夏休みだったから。格安の民宿を探して。「じゃらん」を参考。

答) 学生時代の思い出のため。

                  以上

38 :35:02/07/12 19:06
      

      どうせ漏れはチンカスだよ・・・鬱だ・・氏脳


       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./       ll         \   /
     | \/        ll          \/..|
     |  |         Λ||Λ           ..|  |
     |  |        ( / ⌒ヽ          .|  |
  .._ |_|         | |   |          .|_|_..
     |  |       逝ってきます・・・     .|  |
     |  |         ∪ / ノ          ..|  |
     |  |          | ||          .|  |
     |  |          | ||          .|  |
     |  |          ∪∪          |  |
     |  |/                   .\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ..|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


39 :名無氏物語:02/07/12 19:09
>>38
(・∀・)イイ!!

40 :名無氏物語:02/07/12 19:13
>>35
お前バカだね。お前こそ門外漢なんじゃないの?>>34の指摘って、決して
間違ってはいないよ。

41 :35:02/07/13 18:18
何でそうやって俺のことを皆で馬鹿にしていじめるんだよ?こんなの理不尽だよ。
お前ら許せない。後で絶対にバチが当たって痛い目に合うからな。

42 :名無氏物語:02/07/13 18:40
>>41
お前が人間的に間違ったことをしているから。ほら、ちゃんと道理に適っているでしょ?

43 :コギャルがいっぱい:02/07/13 18:51
男性にはまだ余り知られて
ませんので逆アポ率も激増
H好きな女子中高生が待ってます
(i/j/eza対応)

H必ず出来る何度も挑戦
中高生感度良好
ロリ−タ好き

http://go.iclub.to/yewssio/
http://kado7.ug.to/wowo/

ヌキヌキ部屋へ直行

http://kado7.ug.to/wowo/

ヌキヌキ部屋へ直行


44 :名無氏物語:02/07/13 19:34
日記文学と紀行文学の区別に付いては、専門家の間でも意見がわかれる所もありますし、
これはおそらく誰がやってみても唯一の決まった答えを出すのは難しいのでは、と思います。
というのは、中古・中世と現代では、日記や紀行の概念に違いがあると思います。また、当時の
人々がどのくらい、「日記」や「紀行」といった意識があってものを書いていたのか、という
問題もあると思います。「日記文学」も「紀行文学」もあくまで現代のカテゴリーでしょうし、
それを無理に感覚の違う古典作品に当てはめて分類しようとすること自体が、難しいことじゃ
ないかと思います。また、ジャンル分けは作品の主題の解明や成立背景の調査、作者についての
研究には大きな関わりは無いと思うので、あまりこだわらなくてもいいのではないでしょうか。
それから、「日記文学の中の旅の持つ意味」については、>>34さんがおっしゃるように、一括りに
して普遍化していくことはやはり無理があると思います。理由は、34さんと同じです。そして、
「日記文学と旅の関係」という問題については、これも論じることは困難なのではないか、と思います。
やはり作品の中で旅が果たす役割や、その重要度は、個々の作品によると思うので、それぞれの作品を
個別に分析していくしかないかと思います。
ただ、具体的な作品を無視すれば、「日記文学」そのものと、「旅」そのものについては、関連性はある
といえばあるようにも思われます。これははっきりした根拠の無い私見になりますが、この二つは「内省」
という言葉で結び付けられるのではないか、と思います。その理由を申し上げますと、旅、特に中古・中世の
ように、行楽が目的というわけでもなく、過酷で心細い旅では、旅人はそこからくる旅の孤独感や哀愁、不安
などから、感傷的になりがちで、自分について深く考えさせられる「内省」の時間や機会も増えたと思います。
また、旅によって見知らぬ人とであったり、自然と対峙したりすることも、そうさせたのではないか、と思います。
そして、「日記文学」には、ある時点で自分の過去を振り返り、思いを巡らしているような「内省的」なものが多いと
思います。このような点によって、両者を結びつけることも出来なくは無いかと思います。
さらに付け加えて言うと、「旅を人生に準える」というわけではありませんが、「旅」と「人生」の関わりもあるかもしれません。
「日記文学」にも、内省的なものであるということから、作者の「人生」が関わってくる、ということも考えられると思います。
以上は特に根拠も示していない全くの私の想像であり、学問でも何でもありませんが、これまでのレスを読んでみて私が考えたのは、
およそこんなところです。



45 :名無氏物語:02/07/14 09:34
>>44
もしかして国文科を志す高校生ですか?ユニークで面白い意見だと思います(特に後半)。
レポート課題などでそれを書けば、バッチリいい評価が得られるんじゃないかと思います。


46 :名無氏物語:02/07/14 11:17
>>45
イヤミかよ?

47 :名無氏物語:02/07/16 19:32
>>44
その意見には同感です。前半部分のジャンル分けの問題に関しては、「説話文学」を
どのように定義するか、というものも例としてあるかと思います。詳しく調べていない
ので何とも言えませんが、前近代において現代と同じ「説話」という概念が存在したのか、
またそもそも「説話」という言葉自体が存在したのか、ということも疑問に思われます。
例えば説話集のタイトルを見てみると、『古本説話集』というものもありますが、
『今昔物語集』や『宇治拾遺物語』のように「物語」という言葉が付くものもありますからね。
でも、前近代では「物語」という言葉は説話も含んでかなり広い意味で使われているみたいだし、
内容的に見ても上に挙げた三つの作品は「説話文学」と考えて当然のように思います。
ちなみに、国文学研究の世界ではジャンル分けにこだわる人は多いらしいです。でもその
ジャンル分けも、結局は便宜上の物という所があるだろうし、ある意味で後世の学者の恣意に
よるもので、それ程重要ではないのでは、と思います。
後半部分の「内省」という言葉は、「自照」という言葉にも置き換えられますよね。実際に、
日記・随筆などを「自照文学」という言葉で表現することもありますし。ところで、
日本は日記や随筆、紀行などの一人称による内省的な文学が栄え、日記文化が発達した
国であると言われますが、この日記文化の発達と、同じく一人称で書かれ内省的な傾向を
持つ「私小説」が近代の日本で発達したこととは、何か関係があるのでしょうか。
日本人は伝統的に、このような一人称体による自照的な文学を好む精神があるのでは
ないか、と思うのですが。

48 :名無氏物語:02/07/17 10:42
>>47
>「日本は日記や随筆、〜」「日本人は伝統的に、〜」
はっきりと証明されているかどうかはわかりませんが、日記文化と私小説(志賀直哉の『城の崎にて』、
島崎藤村の『破戒』など)の発達の関連と、日本人が伝統的に一人称体の自照的な文学を好む精神があり、
近代で私小説が発達したのはその影響である、という説については、それと同じような指摘をしている
人達もいます。日本近代文学史の本を何冊か見てみれば、それが書かれているものがあると思うので、
探してみて下さい。書名は忘れましたが、私は『枕草子』と『城の崎にて』を比較しながら日記・随筆文学と
私小説の関係について論じている本を見たことがあります。ただ、日本における前近代の日記文化の発達と、
近代の私小説の発達の関連について論じるのは、難しいのではないかと思います。なぜなら、これは
あくまで日本人の傾向であり、無意識的に行われていることであるからです。表面上に現れている
のではない、日記の筆者や小説家達の根底にある実体のないものを取り出して説明していくのですから、
立証するのが特に困難なのではないか、と思います。
ところで、国文学の研究の一つとして、古典文学と近・現代文学の比較研究というものもあるそうです。
まだあまり進んでいない分野らしいので、もし古典だけでなく近・現代文学にも興味があるのなら、
やってみるのも面白いかと思います。ただこれも、論証していくのはかなり難しいのではないか、
という感じがしますが。

49 :名無氏物語:02/07/27 16:54
原本が載ってるサイトはあるけど現代語訳が載ってるサイトって
なくない?

50 :名無氏物語:02/07/27 17:05
>>49
わからない。図書館でしか調べたことがないもので…

51 :名無氏物語:02/07/27 17:08
>>50
そらそーか。
やっぱ図書館行ってこよう。ありがと。

52 :名無氏物語:02/09/23 05:05
貫之age


53 :名無氏物語:02/09/27 00:55
面白いスレをハケーンage

54 : ◆1H5QeebupQ :02/11/06 19:48
1ヶ月以上も放置されてたとはアゲ

55 :名無氏物語:02/11/07 13:31
おれはハゲ。

56 :名無氏物語:02/11/07 17:19
土佐で死んだ娘ってホントにいたの?いなかったの?

57 :名無氏物語:02/11/10 03:16
あげ

58 :名無氏物語:02/11/10 22:57
age

59 :名無氏物語:02/11/11 18:37
このスレってあげられてばかりで、誰も書き込んでないな。ネタがないのか?

60 :山崎渉:03/01/11 09:40
(^^)

61 :県民:03/03/08 23:03
あのー、土佐日記の現代訳が載ってるサイトを教えていただけませんか?

62 :山崎渉:03/03/13 12:47
(^^)

63 :名無氏物語:03/03/14 22:34
http://firedragon.homelinux.com/loliani/img/3442.jpg
http://black.sakura.ne.jp/~taru/img-box/img20030309131206.jpg
http://www.kir88.com/cgi-bin/a-mori/bbs/img/8764.jpg
http://www.kir88.com/cgi-bin/a-mori/bbs/img/8765.jpg
http://hccweb5.bai.ne.jp/rufus-smile-1016/bbs/2jigen/img/3606.jpg
http://black.sakura.ne.jp/~taru/img-box/img20030312161144.jpg
http://hccweb5.bai.ne.jp/rufus-smile-1016/bbs/2jigen/img/3677.jpg
http://hccweb5.bai.ne.jp/rufus-smile-1016/bbs/2jigen/img/3678.jpg

64 :名無氏物語:03/03/14 22:44
http://rivernet.cool.ne.jp/upload/img/200303091437irasuto-1.jpg
http://rivernet.cool.ne.jp/upload/img/200303091445irasuto-3.jpg
http://rivernet.cool.ne.jp/upload/img/200303091440irasuto-2.jpg
http://www8.momo-club.com/~dempa/up8/source/No_0998.jpg
http://www8.momo-club.com/~dempa/up8/source/No_0997.jpg
http://firedragon.homelinux.com/moelabo/img-box/img20030301210416.jpg
http://firedragon.homelinux.com/moelabo/img-box/img20030301210514.jpg
http://firedragon.homelinux.com/moelabo/img-box/img20030301210605.jpg
http://firedragon.homelinux.com/moelabo/img-box/img20030301210702.jpg
http://firedragon.homelinux.com/moelabo/img-box/img20030301210745.jpg
http://firedragon.homelinux.com/moelabo/img-box/img20030301210848.jpg
http://210.153.100.60/cgi-bin/animecg1/img-box/img20030302020443.jpg
http://210.153.100.60/cgi-bin/animecg1/img-box/img20030302020618.jpg
http://210.153.100.60/cgi-bin/animecg1/img-box/img20030302020856.jpg

65 :山崎渉:03/04/17 09:22
(^^)

66 :山崎渉:03/04/20 04:48
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

67 :山崎渉:03/05/21 22:33
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

68 :山崎渉:03/05/28 15:03
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

69 :山崎 渉:03/07/15 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

70 :名無氏物語:03/09/08 16:57
                                             

71 :名無氏物語:04/02/16 23:22
あわびのようなるものage

72 :名無氏物語:04/02/23 21:45
門出、帰京の全訳どこかにないでしょうか…?

73 :名無氏物語:04/02/23 22:19
図書館にでも逝けばいくらでもあるだろう。
自分で訳してみて、ここが解らないと言うのなら、手伝って
あげないこともないけど、そういう聞き方は一番嫌われる。
それから複数のスレで同じ質問をすると「マルチ」と呼ばれ
絶対に答えてもらえないから、覚えておくように。
理由はちょっと考えれば分かると思うけど。

74 :http://bulkfeeds.net/app/search2?q=土佐日記:04/05/22 18:03
このスレのまとめ - wikich
http://pwiki.chbox.com/pukiwiki.php?%A5%A6%A5%A7%A5%D6%A5%ED%A5%B0%CE%AE%B9%D4%A4%C3%A4%C6%A4%EB%A4%F3%A4%C7%A4%B9%A4%AB%A4%CD%A4%A7%A1%C4%A4%CE%A4%DE%A4%C8%A4%E1

関連スレッド

■日記関係
レンタル日記どこがいい? http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/esite/1023416669/l50 (ネットサービス)

■ウォッチ系
【I know】痛いBLOGを晒すスレ2日目【the rock】 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1085144050/l100 (ネットウォッチ)
はてなwatch http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1076940570/l100 (ネットウォッチ)
2ch-blogの皆さんを生暖かく見守るスレpart3 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1077079604/l100 (ネットウォッチ)

■weblog関係
Bloggerスレッド その1 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hp/1084339167/l100 (web制作管理)
【ウェブログ】blog 用途は無限大! 2【日記】 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hp/1079800125/l100 (web制作管理)
【ブログ】ブログってウザクないか?【blog】 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hp/1082847776/l100 (web制作管理)

Movable Typeスレッド その6 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/php/1084960786/l100 (WEBプログラミング)
PHP系blogツール http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/php/1069352373/l50 (WEBプログラミング)
tDiaryスレッド その1 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/php/1078342424/l100 (WEBプログラミング)

75 :http://bulkfeeds.net/app/search2?q=紀貫之:04/05/22 18:04
ウェブログ流行ってるんですかねぇ…… 3 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/esite/1083993927/l100 (ネットサービス)
レンタルblog【JUGEM】1st http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/esite/1076587285/l50 (ネットサービス)
はてなダイアリー10 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/esite/1084688360/l100 (ネットサービス)
everydiaryどうなったんじゃ!!! http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/esite/1011102796/l100 (ネットサービス)

「ココログ」始めますた http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1070368383/l100 (ニフティ)
日本人がmacでblogすると言う事 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/mac/1047266487/l100 (新・mac)
【写真】フォト-fotolog-ログ【ブログ】 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1060156870/l100 (デジタルカメラ)
無職・ダメでBlog(ブログ)作りたもう2 http://love3.2ch.net/test/read.cgi/dame/1084848857/l100 (ダメ)

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)