5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

二十一代集

1 :名無氏物語:02/03/07 22:58
古今和歌集・後撰和歌集・拾遺和歌集・後拾遺和歌集・金葉和歌集
詞花和歌集・千載和歌集・新古今和歌集・新勅撰和歌集
続後撰和歌集・続古今和歌集・続拾遺和歌集・新後撰和歌集
玉葉和歌集・続千載和歌集・続後拾遺和歌集・風雅和歌集
新千載和歌集・新拾遺和歌集・新後拾遺和歌集・新続古今和歌集の中で
どれが好きですか?

2 : :02/03/08 01:06
加勢体臭

3 :名無氏物語:02/03/08 02:20
新加勢体臭

4 :名無氏物語:02/03/08 09:56
しかし、続後拾遺和歌集なんて読んだことある人間、
世界に何人くらい現存しているのだろう。

おいらも、国歌大観でしか見たこと無いぞ

5 :歴史の勉強:02/03/08 10:17
しかし、二十一代集と言われるわりには、
わりと後期に編集された印象ある新古今集が第8番めなんだよね。
不思議な気がするけど、これは公家が衰退し、古くからの名家として
和歌製作に没頭することが多くなったことを象徴するんだろう。
平安時代いっぱいのように、政治家として忙しければ、
和歌なんて暇な時にしか作れなかっただろうからね。

6 :hisa:02/03/08 18:35
私は『新編国歌大観』を使ってるよ。
この人詳しいよ。

http://www.geocities.co.jp/Bookend/5854/top.htm



7 :名無氏物語:02/03/09 00:37
> わりと後期に編集された印象ある新古今集

わたしゃそういう印象はないなー。
新古今で短くも輝かしい和歌の時代が終わって、
あとは退屈な時代が暗く長く続くようなイメージ。

8 :歴史の勉強:02/03/09 01:05
7さん、「和歌」ではなく、「短歌」としたほうが正確だと思いますよ。
広義の和歌は「五七文」全般を指すでしょうから。
連歌も俳句も、もとをたどると短歌の延長線上にあるからね。
それに「短く」も問題あるんじゃない?
古今集は醍醐天皇の時代、新古今は後鳥羽上皇の時代だもん。

日本のばあい、わりと詩歌の形式に逸り廃れがあるんだよね。
平安時代の4分の3は短歌の黄金時代で、鎌倉後期から連歌が流行、
江戸時代は漢詩と俳句川柳の全盛期だった。正岡子規が
「明治の詩歌に順位を附けると、1位漢詩、2位俳句、3位短歌だった」
と喝破してるのも偶然じゃなく、江戸時代は漢詩が大流行した時期でした。
19世紀、としたほうが正確だろうけどね。
何を以て退屈と感じるかは人次第だけど、
僕は江戸時代の俳句川柳おもしろいと思うけどねー(柳樽とかさ)。
江戸時代後半、詩才のある人は短歌ではなく漢詩に走ったように思えます。
逆に言うと、短歌そのものはすたれていたのでしょう。
狂歌だって、川柳の一角、って感じだもんねえ。

まあ、これはこれでいーんじゃないでしょうか。
中国では唐代に詩の形式が、宋代に詞(ツー)、元代に曲が完成しましたが、
中国のばあい、詩や詞がすたれたわけじゃないみたいですね。
日本で詩型がすたれてしまうのは市場の狭さからでしょうか……?
僕は現代短歌が嫌いな保守的人間ですが、
あれは過去の短歌とはまったく別物だと思ってます。

9 :名無氏物語:02/03/09 03:42
>平安時代いっぱいのように、政治家として忙しければ、
>和歌なんて暇な時にしか作れなかっただろうからね。

んなこたあない

10 :名無氏物語:02/03/09 05:51
>>4
続後拾遺和歌集は明治書院の和歌文学大系から校注が出ていて、丸谷才一氏が高く評価していました(毎日新聞書評)。

また、玉葉・風雅のいわゆる京極派の撰集はさかんに研究されてます。玉葉集は岩佐美代子の注釈も出ているし。

11 :7:02/03/09 06:38
> それに「短く」も問題あるんじゃない?
なればこそ「イメージ」と申したはずですが。
べつに「短く」が歴史的事実として正しいと思っているわけではありませんよ。


12 :定期券:02/03/09 15:02
岩佐先生の玉葉全註釈、
パッとしないと思うのは漏れだけ?
論文と著作との「キレ」の差が光る典型だと思うんだけど。

13 :sakai:02/03/09 16:05
そりゃ、あれだけの和歌に注釈つければ、ああなるよ。


14 :京極為兼:02/03/09 18:32
>>12
岩佐先生とは親しいのですが
風雅集の全注釈をご執筆中です

15 :定期券:02/03/09 18:54
>>14
風雅ですか。
楽しみですねー。

16 :名無氏物語:02/03/09 19:48
>>10
そりゃそうなんだけど、その全世界的にさ(日本限定でもいいけど)。

でも、結構レスついてきて楽し。

17 :名無氏物語:02/03/09 20:36
好きなのは古今集

18 :エナイy─┛~~~ ◆ZZZZKPTM :02/03/10 23:05
漢字ばっかりで読む気にならないスレですね

19 :(・∀・)カルメン ◆kuukifL. :02/03/10 23:08
>>18は始末しました。御迷惑お掛けしました。

20 :名無氏物語:02/03/10 23:08
>18
糞固定ラウンジから出てくんな

21 :エナイy─┛~~~ ◆ZZZZKPTM :02/03/10 23:09
>>20
ミステリーsageされても困る
オススメの小説僕にも教えてください

22 :名無氏物語:02/03/10 23:17
>21
アントニー・バークリーの第二の銃声。
・・・・・・ここってミス板とおんなじなんか・・・・・・


23 :エナイy─┛~~~ ◆ZZZZKPTM :02/03/10 23:21
>>22
頭の片隅においといてやろう

24 :私は:02/03/11 16:50

『新続古今和歌集』が好きです。


25 :名無氏物語:02/03/11 22:26
校注とかが一つも出てない和歌集ってあるの?

26 :名無氏物語:02/03/11 23:25
島崎和歌集

27 :わては:02/03/12 13:08

『新拾遺和歌集』が好きどすぇ。



28 :おいら:02/03/13 11:07

『新千載和歌集』が好きだ。


29 :おれ:02/03/14 02:00
『続後拾遺和歌集』万歳。


30 :名無氏物語:02/03/14 03:07
三代集、八代集、十三代集てどういう分け方ですか?

31 :名無氏物語:02/03/15 13:10
『詞花和歌集』はいいぞ。
勅撰集の中で一番和歌が少ないから・・・・



32 ::02/03/20 12:25



33 :29:02/03/21 09:14
このスレ、何書いてあるのかさっぱりわかんねえ

34 :名無氏物語:02/03/21 13:01
>>33
日本人は日本文化を知らなすぎる。
能・狂言・歌舞伎? 
あんなものは大衆の俗悪文化に過ぎない。
和歌、これこそが日本のハイ・カルチャー。
このスレの内容を理解できないような日本人は国籍は剥奪。

なんて、書いてみたりして。

35 :33:02/03/21 15:25
スレ違いでした。ごめんなさい

36 :名無氏物語:02/03/22 08:31
酒井和歌集 ふるぅ〜

37 :   :02/03/22 11:25
??????????????????????


38 :名無氏物語:02/03/24 12:03
二十一代集には入らないけど新葉和歌集ってどうよ?

39 : :02/03/24 14:57
だめです。


40 : 40:02/03/25 14:12
やっと、40。
和歌やってる人って、少ないんだね。


41 :名無氏物語:02/04/15 15:31
>>40
少ない上に、ネタ振りにくいスレだからね

後撰

とだけ、1行レスが続いてもつまらんし。

42 :buddhist:02/04/22 23:44
三代集あたりかな、源氏にも引いてるし、正統派って感じだし。晩学の私には文庫本じゃないとつらい。

43 :名無氏物語:02/10/04 10:14
            ,、  ,、
          γ⌒/^^/^-_    おおおおお・・・
        ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ / ̄\
       _〈(_)|  |~ |~  |~  |~  /^ \_
      (丿 /~ /~ /~ /~  /~ /~ /~ /^\
     ()/()/~ /~ |~  |~  |~  .|~ |~ |~ /⌒\
   へ^〈,|,,、,,|,,、,~|、、、|~,,,,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ 〈~ |~ | /⌒|_________
    ////////////////////////////////////////////////////////
      ///////////////////////////////////////////////////////
         ///////////////////////////////////////////
           /////////////////////////////////////
             //////////////////////////




44 :名無氏物語:02/10/04 10:14

             ― ̄ ̄ ̄―
           ― ̄         ̄―
        /  ´ )        ( ヽ\
       / ( ノ ___――__  \ ) \
       |     /        \    |
       ´ヽ  /           \    ´ヽ
      /  ) |   ´ ̄)    ( ̄ヽ  |  (   |
     ( ノ  |  /  /     \ ヽ  |  \ )
     |    | (__ノ       \___) |   |
     |    |     _――_     |    |
    ´ヽ   | ´⌒) /      \ (`ヽ|  ( ヽ
   / /  /( ノ |         | \)|  \ ヽ
   ( ノ  /   /          \   \ \ )
  |   | ´ )  |    _――_    | ( ヽ |  |
 |    |( ノ  |    /      \   | \__) |  |
|    |    |   |         |    |     |  |
 |    |   |   /  ____ \   |    |  |
 \  |   |   |   /| || | | | | |\  |   |    | /
    ̄――__|__|wV | | | | Vw|__|__|―― ̄
                 V V




45 :.:02/12/01 17:52


46 :山崎渉:03/01/11 09:35
(^^)

47 :山崎渉:03/03/13 13:18
(^^)

48 :山崎渉:03/04/17 09:49
(^^)

49 :山崎渉:03/04/20 04:34
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

50 :名無氏物語:03/04/20 16:07
数年前書店で岩波の二十一代集CD-ROM索引を見ました.
'八代集総索引'購入直後で,コンピュータも使ってなかったので,見送りました.
現在この方面はどうなっているのでしょうか?

51 :山崎渉:03/05/28 15:25
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

52 :t-akiyama:03/06/18 18:56
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

53 :名無氏物語:03/07/01 18:48
?                                          

54 :名無氏物語:03/07/01 22:13
>50
国文研サイトで、二十一代集の検索できるよね。
私は普通に国歌大観のCDーROM使っちゃう。

55 :細江直矢 ◆wIjyOeM5Yk :03/07/01 22:32
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その9●●●     http://natto.2ch.net/mass/kako/1016/10165/1016527634.html
341 名前: SF7 投稿日: 02/04/01 03:14 ID:uRitxXOP
>>305, 329
>でもその盗聴グループを使ってる人もバカですよね。.....
そうそう、社会の構成員はみんな監視されているのよ、いろんな意味で、いろんな手段でね。
盗聴屋や糞制作者だけが監視から免れていると信じていい理由がない。
フジの社員がカリスマ(?)美容師を脅迫した刑事事件では、フジの社員が、右翼という脅迫手段に安直に頼っている。
脅迫を思いついた時点で、ばれたら自分が不利になる、と考えなかった浅はかさには驚く。
誰でもできる幼稚な不正アクセスで得た個人情報を使って空疎な番組を作り続けていると、
リアルとバーチャルの区別が見えなくなって、ワイドドラマと同じように現実も制御できると思いこむのだろうね。
忍風戦隊ハリケンジャーが実在すると信じている、近所の未熟なガキと、頭の中身はおんなじだ。

56 :名無氏物語:03/07/14 09:26
100位のスレッドにカキコ!

57 :山崎 渉:03/07/15 12:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :omikuji h143.p494.iij4u.or.jp:03/08/14 18:59
.

59 :v:03/08/14 19:19
http://endou.kir.jp/marimo/link.html
★最高でした!!(^0^)★最高でした!!

60 :名無氏物語:03/08/15 04:50
一つの歌集について50も語れば、1000逝くのだが・・・・・


61 :名無氏物語:03/08/24 18:47
100位のスレッドにカキコ   

62 :名無氏物語:03/09/08 15:16
テーマが広すぎるんだよw
『新古今和歌集』のスレッド作った方がレスが多いと思うが・・・・・


63 :名無氏物語:03/10/09 13:37
200位のスレッドにカキコ!

64 :名無氏物語:03/11/09 09:19
和歌age

65 :名無氏物語:03/12/01 16:18
100位のスレッドにカキコ! 

66 :名無氏物語:03/12/02 09:34
確かに60の言うとおりだw

67 :名無氏物語:03/12/02 21:58
で結局、一番人気のあるのはやっぱり新古今かな。

68 :名無氏物語:03/12/10 19:26
古今和歌集

69 :名無氏物語:03/12/11 08:52
後撰和歌集

70 :名無氏物語:03/12/11 08:52
古希

71 :名無氏物語:03/12/11 17:57
拾遺和歌集

72 :和歌文学会:03/12/12 20:29
十二月十三日(土)午後1時半より
白百合女子大学 2号館2007号室
京王線仙川駅(新宿から30分・各停と快速のみ停車)下車、北へ徒歩10分(駅の西陸橋を渡り、甲州街道を渡って一本道)

○家隆家集『壬二集』の編纂過程について―部類歌の形成―
日本大学(非) 茅原雅之

○催馬楽と和歌
十文字学園女子大学 植木朝子

○すみれの歌
白百合女子大学 久保田淳

※蔵書の展示(2号館2001教室・午後1時〜4時)と、研究発表終了後、委員会があります。

久保田淳教授の定年退職記念発表らしい・・・

マルチ御免!

73 :名無氏物語:03/12/12 20:29
後拾遺和歌集

74 :名無氏物語:03/12/13 10:40
金葉和歌集

75 :名無氏物語:03/12/15 07:27
詞花和歌集

76 :名無氏物語:03/12/16 09:20
千載和歌集

77 :名無氏物語:03/12/16 09:22
77ゲット!

78 :名無氏物語:03/12/16 18:38
100位のスレッドにカキコ!

79 :名無氏物語:03/12/22 08:46
新古今和歌集

80 :名無氏物語:03/12/22 21:03
新勅撰和歌集

81 :和歌文学会一月例会:04/01/07 14:31
一月十日(土)午後2時より
東洋大学 東洋大学白山校舎 井上記念館(5号館)5B12番教室
都営三田線白山駅、または営団南北線本駒込駅より徒歩5分

○安積山の歌語り―記紀万葉から源氏物語へ
共立短大 久富木原玲

○二つの自筆本―十市遠忠『住吉社法楽百首』攷―
埼玉大学 武井和人

○源俊頼撰『和歌本傳集』―紹介をかねて―
東洋大学 高城功夫

※図書展観(歌論・歌学書類、正午より、井上記念館1階ラウンジ)があります。
※研究発表前、午後1時より委員会があります(2号館3階第2会議室)。                  
※研究発表終了後、午後6時より、恒例の新年懇親会(2号館16階スカイホール、
 会費1般5千円・院生以下3千円 当日受付)があります。多数のご参加をお待ちしています。  

82 :名無氏物語:04/01/08 17:35
続後撰和歌集

83 :名無氏物語:04/01/09 10:34
続古今和歌集

84 :名無氏物語:04/01/11 20:16
続新古今和歌集

85 :名無氏物語:04/01/12 09:14
続拾遺和歌集

86 :名無氏物語:04/01/17 16:13
新後撰和歌集

87 :名無氏物語:04/01/19 09:44
玉葉和歌集

88 :名無氏物語:04/01/19 09:46
200位のスレッドにカキコ!

89 :名無氏物語:04/01/21 10:02
続千載和歌集

90 :名無氏物語:04/01/21 10:03
90

91 :名無氏物語:04/01/22 10:03
続後拾遺和歌集

92 :名無氏物語:04/01/24 20:05
風雅和歌集

93 :名無氏物語:04/02/11 17:34
新千載和歌集

94 :名無氏物語:04/02/11 23:17
風葉和歌集

95 :名無氏物語:04/02/12 19:10
>>94
それは違うなwww


96 :名無氏物語:04/03/04 11:55
和歌age

97 :名無氏物語:04/03/04 12:01
新拾遺和歌集

98 :名無氏物語:04/03/04 12:03
新後拾遺和歌集

99 :名無氏物語:04/03/04 12:05
99

100 :名無氏物語:04/03/04 12:05
100ゲット!

101 :名無氏物語:04/03/04 12:06
新続古今和歌集

102 :名無氏物語:04/03/04 12:36
やっと、100を超えたかw

103 :名無氏物語:04/03/05 09:07
21しか無い物のどれかを言うだけで面白いか?

104 :名無氏物語:04/03/05 13:18
番号案内

105 :名無氏物語:04/03/07 15:42
ひとつの集について5レスがあると・・・105になる。

106 :昔、名無しありけり:04/03/10 22:34
千葉和歌集

107 :名無氏物語:04/03/11 16:11
万葉和歌集

108 :名無氏物語:04/03/11 16:23
煩悩

109 :名無氏物語:04/03/11 16:24
東急

110 :名無氏物語:04/03/11 16:24
警察

111 :名無氏物語:04/03/11 16:26
111ゲット!

112 :昔、名無しありけり:04/03/12 02:53
さいたま和歌集

113 :名無氏物語:04/03/12 03:25
一向衆

114 :名無氏物語:04/03/12 15:45
非  常  召  集

115 :名無氏物語:04/04/01 15:43
100位のスレッドにカキコ!

116 :名無氏物語:04/04/08 09:24
和歌文学会4月関西例会

日時:2004年4月10日(土)14:00〜

場所:八坂神社常磐新殿(東山区祇園町北側625)

内容:

 *研究発表

京極派和歌における田園              阿尾あすか

道晃聞書から後水尾院御抄へ            海野 圭介
 ―古今集後水尾院御抄の成立と伝来をめぐって―
「紫式部集」自撰説存疑              徳原 茂実

 *細見美術館にて「やまと心の美―めぐり逢う王朝文学と美術―」展開催(2月17日〜5月9日)を後援。

117 :名無氏物語:04/04/09 04:20
時報

118 :名無氏物語:04/04/10 01:00
図報

119 :名無氏物語:04/04/10 01:03
消防署

120 :名無氏物語:04/04/10 01:03
二度目の還暦

121 :名無氏物語:04/04/24 02:12
100位のスレッドにカキコ!

122 :名無氏物語:04/05/01 15:07
和歌age

123 :名無氏物語:04/05/01 15:10
今だ!セクースしながら123ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


124 :名無氏物語:04/05/04 08:52
100位のスレッドにカキコ!

125 :名無氏物語:04/05/04 18:29
和歌age

126 :名無氏物語:04/05/05 21:02
全部読破した人いる?

127 :和歌文学会5月例会:04/05/06 14:49
5月15日(土) 午後1時30分より
東京医科歯科大学 お茶の水校舎5号館講堂(4階)
JR・地下鉄丸ノ内線お茶の水駅、地下鉄千代田線新お茶の水駅下車、お茶の水門を入って一番奥、本郷通り寄りの正門近くの建物。


清水浜臣『泊■舎集』の画賛
※「■」はさんずいに「百」 日本女子大学(院) 田代一葉
霊元院仙洞における歌書の書写と『新類題和歌集』編纂 国立歴史民俗博物館(非) 酒井茂幸
ありやの歌−散佚物語『扇流し』をめぐる臆説− 慶応大学 佐々木孝浩

※研究発表終了後、委員会があります。

128 :名無氏物語:04/05/06 20:32
泊洦舎集

129 :名無氏物語:04/05/06 20:33
>>128
聞いたこと無い歌集だなw


130 :名無氏物語:04/05/06 20:34
今だ!セクースしながら130ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


131 :名無氏物語:04/05/14 20:26
国歌大観の勅撰集篇のみもているが、通読してなし

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)