5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古文漢文、古典中国語の辞書

1 :名無氏物語:01/12/09 01:04
一般スレッドがないので作ってみました。

2 :名無氏物語:01/12/09 06:55
和名抄

3 :代表理事は風貌が石森章太郎だった!:01/12/09 11:50
玉篇

4 :名無氏物語:01/12/09 15:08
加納 喜光ってどうよ。>1
トンデモかい?

5 :名無氏物語:01/12/10 03:02
誰か日本語で古典中国語辞典つくってくれ。

6 ::01/12/10 09:49
大漢和じゃダメ?

7 :名無氏物語:01/12/10 21:36
>5
学会では面倒がられている仕事。骨折り存

8 :猫電波:01/12/10 22:53
>>5
『全訳 漢辞海』はどう?
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4385140456
今までの漢和辞典と違って、古典中国語の辞典を目指している、とあるけど
なんか昔これ支持派と『漢字源』派がどっちがいいかで分かれてた事があったような

9 :名無氏物語:01/12/11 01:49
                    == ヽ(;゚Д゚)ノ ゴカイデスー
                   === (  )へ
                         V
 == ヽ(;゚Д゚)ノ マテー
 === (  )へ
      V ω

10 :名無氏物語:01/12/11 02:14
『全訳 漢辞海』は今までのより良いけど、やっぱまだまだだよ

11 :名無氏物語:01/12/11 21:00
英語や中国語の古典中国語辞典はないの?

12 :名無氏物語:01/12/11 22:17
『全訳 漢辞海』使って漢文訳してる人いたら、長所と短所を教えてください。

13 :名無氏物語:01/12/11 22:34
『全訳 漢辞海』は品詞を載せているのが良いが、
品詞が正しいとは限らないのが玉に瑕。

14 :名無氏物語:01/12/12 05:34
>>11
漢語の古語辞典ないわけないね。
『辞源』とか『古漢語常用字字典』とか有名なのいぱーいあるよ。

15 :名無氏物語:01/12/23 07:22
国文科に入学するんだけど、どんな辞書が良いでしょうか?

16 :名無氏物語:01/12/25 20:49
 漢文学習用辞書について、既出かもしれないがどうしても知りたいので教えてもらいたい。
小型携帯用漢和辞典として、三省堂の『漢辞海』と角川書店の『新辞源』を比べた場合、
世論としてはどっちの支持が多いのですか?

17 :タケル:01/12/25 21:22
私は、新辞源

18 :名無氏物語:01/12/25 21:35
どうしてだい?良かったら、教えてくれないか?

19 :名無氏物語:01/12/25 23:46
>>15
国文なら高校のとき使ってた古語辞典で十分。
あとは図書館に行って日本国語大辞典や古語大辞典を使えばよろし。

20 :15:01/12/26 12:15
>>19
そっすか。サンクス

21 :名無氏物語:01/12/29 18:10
age

22 :名無氏物語:01/12/29 23:29
理想の漢和辞典とはどういうものだと思いますか?

23 :猫電波:01/12/30 02:51
>>16
ド素人だと断った上で
私は『漢辞海』。本として美しいし、品詞ものっている。発音も中古音についてのってる。
あっさりとだけど文法解説も有る
『漢字源』と『新辞源』ならどっちですか?個人的には漢字源の方が美しいんですが

24 :名無氏物語:01/12/30 06:59
俺は国文専攻じゃなかったが、国文の連中はみんな
(学部レベルだが)
築島の『新潮国語』と藤堂の『学研漢和』を肌身はなさず持っていたよ。

このあたりは今でもスタンダードなの?

新潮の国語辞典にはほんとお世話になっている。これいい辞書だと思うよ。
ただ、教えてくれた連中には悪いが、漢和は『新字源』愛用。
俺にはこれで足りている。フォーマットがちと古くさいのも好き。

25 :ミミ:02/02/06 16:15
『漢辞海』は、例文に同じ文章を引用している
のに、ページによって訳の仕方が異なっていたり
します。これって問題にならないのかな?
大学の時教わっていた先生が執筆しているので
愛用しているのですが・・・。


26 :おずー:02/02/06 22:40
『新字源』、『漢辞海』がベストでしょう。なんか漢籍を読みなれた人の中では「『新字源』以外はクズだ!」って言う人もいるみたいですし。
『辞源』みたいな辞書を併せて持ち歩ければ何も問題無いんだけどなぁ。

27 :こじろう ◆.Kojiro2 :02/02/06 23:05
お手軽なのでは新字源がベターかと。なんと言っても引きやすいし、用例が豊富。
改訂後、駄目になったという人も居るが、そんなに気にならないし。というかどこが変わったのか分からん

28 :名無氏物語:02/02/11 12:00
新字源の改訂は、かなり小規模だったと思う。
現代中国語音が、誤っていたり、誤りとは言えなくても、中国で標準とされた発音と
違っている場合がある(特に入声)。
この点は、改めて欲しい。

29 :名無氏物語:02/02/12 01:47
日本語の漢字音って何によって決めてるの?
辞書によって違いが多くて気になる。

たとえば、
不の漢音がフツだったりホツだったり、
尽の漢音がジンだったりシンだったりとか。

30 :名無氏物語:02/02/13 19:07
あのー、変体仮名の勉強するのに良い本を教えてください。

31 :名無氏物語:02/02/14 01:35
かな字典

32 :名無氏物語:02/02/28 21:58
変体仮名なら、「くずし字解読辞典」が定番かと。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4490105223/250-1921035-5800202
本来は仮名ではなく、江戸時代のくずし字を読むための字典ですが。

漢和辞典では『漢辞海』はいいと思うんですが、伝統的な漢和辞典のフォーマ
ットを変えている点では不満もあります。たとえば「同訓異義」を付録にする
のをやめて「類義語」欄を設けていますが、「待」と「俟」の違いなどは、両
方の字を引いても出ていません。「代」と「替」の違いも同様です。(こちら
は、語釈を読めばわかりますが)
また字源欄は、新説を立てるのをやめて「説文」を日本語訳してすませていて、
これはこれで面白いんですが、日本の常用漢字体の由来を知りたいとき(たと
えば「歩」が新字体で1画多くなったのはなぜか、とか)は当然ながら、これ
だけではわかりません。

1冊ものでは角川の『大字源』を愛用しています。『新字源』よりあとに生ま
れた親玉(笑)。商売柄、国訓を知りたいことが多いのですが、これは平安時
代以来の古辞書にみえる訓みを出しているので参考になります。

33 :名無氏物語:02/03/11 19:46
 学研の『漢字源』大幅改訂されたけど、どうなの? 『新字源』より劣るのかな?

34 :名無氏物語:02/05/11 21:40
古語辞典で一番お勧めなのを教えてください。

35 :名無氏物語:02/05/11 21:50
>>34
岩波古語辞典
高校生には難しいかもしれないがいい辞書

36 :名無氏物語:02/05/11 22:05
>>35 明日本屋で見てきます。旺文社の古語辞典やベネッセの古語辞典、あと古語林はどうですか?

37 :名無氏物語:02/05/11 22:30
三省堂の漢辞海は最高。これは新次元をこえる。
現代語訳。すばらしい。これを超えることは難しい。だろう。
最高。

38 :名無氏物語:02/05/24 15:51
これもあげてこ

39 :名無氏物語:02/05/31 18:01
シナ文を読むための漢字典

40 :名無氏物語:02/06/01 23:27
『明解漢和辞典』宇野哲人編三省堂(増訂版)これはいいぞ。
何たってひきやすい。音引きの日本初の漢和辞典。

41 :山崎渉:03/01/11 09:52
(^^)

42 :名無氏物語:03/02/08 13:50
佩文韻府の一冊ものってあるの?

43 :名無氏物語:03/02/08 16:59
>>42

ない(たぶん)

44 :名無氏物語:03/02/08 21:32
>42
ない(絶対)

45 :42:03/02/09 13:29
じゃ漢詩作りに使える韻書で簡単に手に入るのって何があるの?

46 :名無氏物語:03/02/09 17:11
>>45
『詩韻含英』
袖珍本ならポケットに入る。

47 :名無氏物語:03/02/09 18:39
おれは大漢和と漢辞海で十分。

48 :名無氏物語:03/02/09 19:18
般教の漢文くらいなら新字源で充分。三省堂の新明解も捨てがたいが。
全訳漢辞海は大きくて持ち歩く気にならないので買ってないから知らん。
いまどき支那文なんて挙げる>>39は、誰かの受け売りしてるだけだろ。

49 :名無氏物語:03/02/09 19:42
>>48
>いまどき支那文なんて挙げる>>39は、誰かの受け売りしてるだけだろ。
國學院あたりに生存中な方と思われ・・。

50 :名無氏物語:03/02/09 19:52
『支那文を読むための漢字典』
ありゃ、完璧に時代遅れ。昔は説文引きに使ったが
今はしっかり索引付いてるからね。私は師に言われて
全部通読したが・・。新字源読んだ方がよっぽど力に
なったよ。

51 :名無氏物語:03/02/09 20:05
漢辞海は『支那文を読むための漢字典』の超発展形。その思想は受け継いでいる。

52 :42:03/02/09 20:13
>>46
値段も手頃みたいだ。どうも。

53 :名無氏物語:03/02/09 22:53
>>51
同意!『支那文を読むための漢字典』→『全訳漢辞海』ということで。


54 :名無氏物語:03/02/09 23:24
>>52
『詩韻含英』は佩文韻府の精選本。
松雲堂から復刻版が出てるけど、やっぱり谷喬編の一帙二本
の袖珍本のほうが風情があっていいやね。3000円位で松雲堂
にあるよ。

55 :42:03/02/10 22:38
>>54
どうやら松雲堂で一通り揃うみたいなんで通販頼んでみまつ。

56 :名無氏物語:03/02/10 23:16
>>54
韻府はフルで持っとくべきだろ?
もちろん、持ち歩けとは言わんが。

57 :42:03/02/11 00:39
>>56
中文からは足を洗いましたので。

58 :名無氏物語54:03/02/11 12:17
>>56
もちよ。でも俺らは工具書として使うんだべ?
42の旦那は詩語集として携帯したいんよ。
お外で詩心が萌えたときに使うんよ。この本は。

59 :名無氏物語:03/02/11 16:08
おれの場合、大漢和と広漢和と手元に漢辞海があれば大体は事足りる。
もちろん大漢和など大型のは語彙索引をフル活用する。
これらに無い場合に漢語大詞典や中国の本をひく。
また、四書五経や史記など有名な作品からの引用の場合はそれらの訳書を参照
してどのように訳されているかとか前後の文脈をみて解釈を考えるので、
大体事足りる。
いずれにせよ、辞書は解釈の一参考文献であって、その他各種の書を参照する
ことが必要。

60 :名無氏物語:03/02/11 20:44
台湾教育部の『國語辭典』は重宝するぞ。
ネット上にもある。

61 :名無氏物語:03/02/11 21:09
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<先生!こんなのがありました!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
http://saitama.gasuki.com/hiroyuki/

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)