5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局新撰組のどこがいいのか?

1 :日本@名無史さん:04/05/06 19:59
新撰組新撰組って名は通っているが、
実際は人きり集団にすぎない。
そんな新撰組のどこがいいのか?何故ファンがいるのか?
を考察するスレ

2 :日本@名無史さん:04/05/06 19:59
2

3 :日本@名無史さん:04/05/06 20:02
早乙女貢、藤堂利寿、伊藤哲也、小甲公裕、星亮一、沖野浩一

4 :日本@名無史さん:04/05/06 20:37
新撰組は、実践剣術に関心がある人には研究のしがいがある。
歴史的功績はない、と言うよりむしろ逆行してる。魅力はなし。
使い手ランク 1.斉藤一2.沖田総司3.永倉新八4.山南敬助5.近藤勇

5 :日本@名無史さん:04/05/06 20:43
鮮烈なデビュー→儚い生涯を終えた彼らの生き様が
つわものどもが夢のあとを彷彿させ、心に響くのでは?

6 :日本@名無史さん:04/05/06 20:51
ドラマや小説を史実と勘違いして、正義ヒーローだと思ってる馬鹿が多いからだろ

7 :日本@名無史さん:04/05/06 20:56
テロ撲滅キャンペーンにうってつけの旗印だから。

8 :日本@名無史さん:04/05/06 21:32
>>4
専門的から見た新撰組の魅力

>>5
一般の人から見た新撰組の魅力

ってことだよね?

9 :日本@名無史さん:04/05/06 21:39
個人的には、新撰組は幕末における剣戟の実際を知る良い材料ではある。
道場ではそれほど強くは無かった、と言われる近藤が一番興味深い。
やはり実戦では、腰落として、気合を発して、どーんと刀を振れる人が強い。




10 :880:04/05/06 21:56
多摩の田舎にどうであれこれだけの使い手が居た偶然に
歴史の奇跡を感じる

11 :日本@名無史さん:04/05/06 22:15
試衛館の最初の8人で斬り合いで死んだのが1人もいないのはすごいな。
藤堂は新選組抜けてからだからね。

12 :日本@名無史さん:04/05/06 22:25
>>1
似たようなスレばっかり建てるんじゃねーよ

13 :日本@名無史さん:04/05/07 08:22
>>9 因みに、新撰組の必勝戦法は一人の相手に数人で斬りかかる。
これが新撰組が実戦向きと言われる由縁。
気合い云々など関係ないはw

14 :日本@名無史さん:04/05/07 19:01
>>1
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  メモ帳にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /





15 :日本@名無史さん:04/05/07 19:21
人斬り集団はそもそも不逞浪士がハシリ。
つまり新撰組は人斬り集団を斬る人斬り集団。

16 :日本@名無史さん:04/05/07 19:21
多摩の田舎もんが一躍、京都でその名を知らぬものがいないほどの活躍ぶり。
武士よりも武士らしくありたいと、そして待っているのは悲劇な末路。

なんか日本人が好きそうな要素がたっぷりじゃないか。

17 :日本@名無史さん:04/05/07 19:23
>>15へぇ〜。っで人斬り集団の誰を斬ったの??

18 :日本@名無史さん:04/05/07 19:23
今、ふと思ったんだが新撰組と真田幸村って似てるよね。

19 :日本@名無史さん:04/05/07 19:25
>>16 誰の小説?

20 :日本@名無史さん:04/05/07 19:28
>>19
誰の小説?ってなんだよ。
意味わかんね。

21 :日本@名無史さん:04/05/07 19:43
>>17
足利将軍の木像。

22 :日本@名無史さん:04/05/07 20:26
>>20 いや…。マンマ小説のストーリーって感じたから。


23 :日本@名無史さん:04/05/07 20:28
新撰組って具体的に何人斬ったの?
何気に自分らの隊士切腹の方が多いんじゃないの?

24 :日本@名無史さん:04/05/07 20:35
>>23 何人斬ったか?以前に、佐幕側から見ても新撰組の功績は池田屋意外皆無である。

25 :日本@名無史さん:04/05/07 20:42
>>22
司馬遼太郎「燃えよ剣」がそのまんまです。

26 :日本@名無史さん:04/05/07 21:26
「燃えよ剣」は良くも悪くもフィクション

27 :日本@名無史さん:04/05/07 21:36
市中見回りの度に斬りまくってたイメージがあるが
よく考えてみると内ゲバで殺しあったりばっかだな
あとは大阪で相撲取り殺したりw

28 :日本@名無史さん:04/05/07 21:47
歯医者の美学

29 :日本@名無史さん:04/05/07 21:49
個人的な感想だったら新撰組の志や、その行動、
それらがカコイイから好きやな

30 :日本@名無史さん:04/05/08 08:40
>>13
ま、集団戦だからそんなもんだろ。
捕縛・討伐する相手にわざわざ一人で戦うことはないしな。
でも道場での竹刀の打ち合いだけで優劣を決めている剣客に比べれば
実戦をみているんじゃないの?
新撰組の誰が強いか、なんてことはどうでもいいが。




31 :日本@名無史さん:04/05/08 11:20
>>30 武士の考えではないな
「汚くても殺せばいい」これは暗殺的思考。


32 :日本@名無史さん:04/05/08 11:26
武士なんてそんなもんだよ。
それを言うなら尊攘派だって暗殺的思考じゃん。


33 :日本@名無史さん:04/05/08 11:44
>>32 君は馬鹿だね
天誅って名目で暗殺をしてた奴も新撰組もやってる事は同じなんだよ。


34 :日本@名無史さん:04/05/08 11:55
>>33
君と同意見ですが、ということは君も馬鹿なのかな?

35 :日本@名無史さん:04/05/08 12:06
>>1
新撰組&沖田総司ファン=流行好きのバカ

新撰組&沖田総司ファン=流行好きのバカ

36 :35:04/05/08 12:08
沖田総司=美男子と思っている奴
妄想だけのバカ

37 :日本@名無史さん:04/05/08 12:50
>>34 意味が解ってないようだねw
天誅云々がどうこうなんか関係ね〜の。
新撰組がどうだったか?が論点なんだからな。


38 :日本@名無史さん:04/05/08 13:10
実戦で鍛えて、しかも、一人をやる時も
必ず集団でやってれば、そりゃ見かけ上は
強い集団ってことになるよ。普通は。

それで、名前が一人歩きして、現代にまで
語り継がれるってことになったんだろう。

実態は、金と名誉を餌に集められた浪人、
あぶれもの集団。近藤は、少しは
学もあり、統率力もあり、後期には
政治的に活動しようとして、
土佐藩の要人に接近しようとしたが、
気味悪がられたりしてた。それでも、
何度も面会を求めていたのは、今後の、
自分たちの生き方に不安があったから
じゃないのかな。

39 :日本@名無史さん:04/05/08 13:29
>>37
粘着だねw
どっちでもいいけどつまり
新撰組=不逞浪士=馬鹿=>>37
ということ。

40 :日本@名無史さん:04/05/08 19:37
>>38
新撰組は組織活動だからそれでいいんじゃないの?

それはともかく、新撰組は集団で襲うから強さ不明、
有名な人斬りは記録は残っていないし、
結局何も分からないということになっちまう・・・。





41 :日本@名無史さん:04/05/08 20:08
きみたちわかってないね。
いわゆる新選組は不テイ浪士でも
人斬り集団でもない。
それらのイメージは全て芹沢局長が実質
率いていた浪士組時代のもの。

新選組は侍にあこがれる百姓集団そのもの。

42 :日本@名無史さん:04/05/08 20:14
百姓は近藤、土方ぐらいでは?
他は御家人の次男三男だったりも。

43 :日本@名無史さん:04/05/08 20:15
池田屋以外の新選組の武勇伝
商家に大砲
相撲とりとの喧嘩
禁裏を守護し奉る
壬生狼とおそれらることになった活躍
のほとんどは芹沢局長ら水戸派(尊皇派)率いて行ったもの。

44 :日本@名無史さん:04/05/08 20:26
結局は白色テロリスト集団でしかなく、それも池田屋事件くらいしか見るべきものもない連中ってことですか?

45 :日本@名無史さん:04/05/08 20:28
人斬り集団ていうより切腹集団だろ

46 :日本@名無史さん:04/05/08 20:45
大勢で迫って仲間に詰め腹をきらせたり
仲間の寝こみを襲ったり
こういう粘着的なやり方は村八分や五人組などで
鍛えられた百姓は得意ですからね。

47 :日本@名無史さん:04/05/08 20:47
人気の秘密はあの派手な浅葱だんだら羽織もあるだろう。
ドラマとかでは皆着ているが、実際は初期のほんの一時期、
しかも主だった者しか着ていなかった。

48 :日本@名無史さん:04/05/08 20:48
朝廷から感状もらったのだって
芹沢局長だろ。

近藤、土方以外の隊員だってなんだ言っても
芹沢さんを慕っていたのに

49 :日本@名無史さん:04/05/08 23:46
芹沢は糞

50 :日本@名無史さん:04/05/08 23:52
>>49
土方必死だなw


51 :日本@名無史さん:04/05/09 07:38
本当に頑張ってたのはエリート集団の見廻り組

52 :日本@名無史さん:04/05/15 14:05
見回り組! では大河にならん。。。

53 :日本@名無史さん:04/05/15 14:40
失礼、見廻り組ね。

54 :日本@名無史さん:04/05/15 14:45
香取慎吾が主役だから見てるんじゃないの
日曜日の8時ておもしろくないテレビばっかり
だから新撰組見てるよ、お前らNHKの受信料払ってから物言え。

55 :日本@名無史さん:04/05/15 14:55
人気が出るように捏造された新撰組だから大河でやるんだよ。
史実に忠実にでは無理だべさ

56 :日本@名無史さん:04/05/15 23:49
日本はですね、明治維新以来欧米列強に対抗する国力を蓄積し、
アフリカ程度の文化を持っていた朝鮮半島を併合しました。
日本の世界に誇りうる半島文明化は36年しか続きませんでしたが、
朝鮮人は一進会の人たちを中心に熱心に日本化を押し進めました。
そして日本は世界を支配していた欧米に果敢にも挑戦し、
一度は敗北したものの、400年続いた白人優位のパラダイムを
覆すことに成功しました。
日本は敗戦後、マーシャル・プランのような援助も受けず、
ODAすら存在しない時代に、優れた国民的資質によって
世界第二の経済大国になりました。

しかし韓国は独自のノウハウもなく北朝鮮より貧しいなか
日本の援助とベトナム特需で中進国としての体裁を整え
先進国を自称した挙句、破産し世界を驚愕させる国となりました。

これが朝鮮人の偉大さです。
韓国は日本なしで発展することは到底不可能な国です。

最近では中国やマレーシア、タイの廉価な輸出攻勢に韓国は
苦戦しています。高付加価値品目では日本にとても
太刀打ちできません。

朝鮮人の偉大さを認識してください。


57 :日本@名無史さん:04/05/15 23:49
スマソ、みすりました。


58 :日本@名無史さん:04/05/15 23:50
薩摩は史上類を見ない絶対悪

59 :日本@名無史さん:04/05/16 21:27
しかし、流山で土方は近藤を売ったんだろうね。自分はまだ戦って、功名手柄を挙げたかった、でも、もう近藤の利用価値は
なかったとか。

60 :日本@名無史さん:04/05/16 22:16
>1
忠義話は日本人の心をうつ。

高杉あたりと違って責任感もありそうで

61 :日本@名無史さん:04/05/16 22:51
>>59
おまえの思い込みは聞いてもしかたがない。

62 :日本@名無史さん:04/05/17 10:23
>>60 また小説かよ(^_^;)

63 :日本@名無史さん:04/05/17 19:58
>>62
(^_^;)
こんな顔文字つけちゃってなにがいいたいんだ?

小説ばかりを持ち上げる新選ヲタを叩く俺ってカコイイ
それとも、小説以外の新選組を知ってる俺ってカコイイ
どっち?

64 :日本@名無史さん:04/05/17 20:35
>59
うむ、キミの読みは正しい。
この多摩の芋ヤロウは
芹沢、新見、山南、伊東など自分の気に
いらないもの、
それもかりにも同じ仲間を次々と暗殺してきた卑劣漢だからな。

65 :日本@名無史さん:04/05/17 21:33
土方のファンだけど
土方の気に入らない人物が、次々死んでいくのはちょっと不可解。


やっぱ歳さま、超能力あるんだなぁ〜〜♪











66 :日本@名無史さん:04/05/17 22:02
土方が裏で糸引いて殺したって
はっきりしてるじゃん。
拷問のやりかただって当時の基準からでも
ほとんど虐殺。

67 :日本@名無史さん:04/05/17 22:17
('A`)

68 :日本@名無史さん:04/05/17 22:22
商人のぼんぼん河合とか。
でもさ、それも能力実力のうちじゃない?会社にいそうだよね土方みたいなやな奴。



でも容姿がいいから許す♪

69 :日本@名無史さん:04/05/17 22:28
でも歳さまより、近藤ファンになりつつある今日この頃。

70 :日本@名無史さん:04/05/17 22:41
玄人受けするのは断然格さんだろう。


71 :日本@名無史さん:04/05/18 04:00
漏れが小学校6年生のときに修学旅行で京都は太秦映画村に行った。
映画村で新撰組関連のお土産を買って「にわか新撰組ファン」になる連中が
ちらほら出現した。
表には新撰組のイラストが描いてあり裏には新撰組隊士の名前が列記されてい
るウチワを買ったりして新撰組隊士の名前を少し覚えただけの当時の時代背景
や思想には無頓着の連中を漏れは口には出さなかったが心底軽蔑した。

そのウチワには新撰組隊士をデフォルメしたキャラが語るモチーフでうろ覚え
だがこんなことが書いてあったかな。
「悪いヤツらめ、俺達が相手だ」

まさに>>6の言うとおりだ。まるで戦隊モノのヒーロー感覚だよなw
おまけに「にわか新撰組ファン」と化した連中も数週間後にはすっかり新撰組
に関する興味関心を失っていたしw

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)