5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仮名の源流は朝鮮半島

1 :日本@名無史さん:04/05/01 15:08
万葉集が生まれた当時、漢字を使いこなせた人の殆どが渡来人
であったことは確かであり、日本語を漢字を使い表記する方法とし
ての万葉仮名を考えたのも渡来人だろう。万葉仮名の使い方は、
漢字で朝鮮語を表記した“郷札(ヒャンチャル)”という方法に酷似している。

日本に漢字を伝えたのは、朝鮮半島から渡来し、宮中などにも地位
を築いた、大量の古代朝鮮人である。初期には、文字の読み書きが
できるのは、ほぼ渡来人達に限られていた。漢字による朝鮮語表記
の知識のある渡来人にとっては、言語の構造が朝鮮語ときわめてよく
似ており、かつ音韻体系の単純な日本語を漢字で表現する事は、
かなり容易なことだったと考えられる。古代の日本人が、短期間のうちに、
漢字を用いて自分たちの言語を表記できるようになったのは、渡来人の
力によるものであることは間違いないだろう。

万葉仮名を考え出したのは、朝鮮半島から来た渡来人なのは間違いないと考えられ、
仮名の源流が朝鮮半島に有るのは間違いないと言えるだろう。


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)