5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本史しりとり その四

1 :日本@名無史さん:04/04/11 23:00
前スレ http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1076435189/
テンプレは >>2-10 あたり


2 :てんぷれ:04/04/11 23:00
Q、かぶったときは?
A、基本的に早い者勝ちですが、続ける人のやりやすいようにどうぞ。

Q、読み仮名とか説明とか要りますか?
A、難読語だと続けられない人がいるかもしれないので読み仮名は欲しいです。説明は御随意に。

Q、日本史がらみというには新しすぎる語、または日本史と関係無い語への対処は?
A、原則としてスルーですが、意表をついた面白いこじつけなどは歓迎。

Q、「ん」で終わる単語が出たら?
A、その前の文字(後ろから二つ目の文字)から取ってください。
 また性質上「う」で終わる語が多いのでその場合も前の文字から取って構いません。

Q、要するに書き込む人任せですか?
A、わりと。


3 :日本@名無史さん:04/04/11 23:02
前スレ979
新発田重家(しばた・しげいえ)

「え」

・・・からどうぞ。

4 :日本@名無史さん:04/04/11 23:15
恵方参り(えほうまいり)

元日に陰陽道で吉の方向にある神社仏閣に参拝すること。

「り」


5 :日本@名無史さん:04/04/13 01:38
力士舞(りきじまい・りきじまひ)

伎楽の演目の一つ。

い・ひ

6 :日本@名無史さん:04/04/13 02:37
殷富門院(いんぷもんいん)

後白河院の皇女。安徳天皇・後鳥羽院の准母。

「い」「いん」


7 :日本@名無史さん:04/04/13 05:06
院庁下文(いんちょうくだしぶみ)

院庁から下達される公文書の一つ。

「み」

8 :日本@名無史さん:04/04/13 07:45
御旗盾無し(みはた・たてなし)

武田家の家法

「し」

9 :日本@名無史さん:04/04/13 07:46

×家法
○家宝

スマソ

10 :日本@名無史さん:04/04/13 10:12
10

11 :日本@名無史さん:04/04/13 10:15
11

12 :日本@名無史さん:04/04/13 10:58
篠原長房(しのはら・ながふさ)

戦国武将。三好家の重臣。

「さ」


13 :日本@名無史さん:04/04/13 11:01
佐竹和政 さ

14 :日本@名無史さん:04/04/13 11:10
三条実美(さんじょう・さねとみ)

明治新政府の太政大臣。

「み」


15 :日本@名無史さん:04/04/13 11:16
みだりぼくぜん フジテレビ「ごっつええ感じ」 京極宗治を殺害し、宗治の妻・3人の娘から、仇討ちを申し込まれる。 毎回ぼくぜんが勝つが、みねうちの為何度も狙われる。

16 :日本@名無史さん:04/04/13 11:16
みだりぼくぜん フジテレビ「ごっつええ感じ」 京極宗治を殺害し、宗治の妻・3人の娘から、仇討ちを申し込まれる。 毎回ぼくぜんが勝つが、みねうちの為何度も狙われる。

17 :日本@名無史さん:04/04/13 11:52
水野忠邦(みずの・ただくに)

江戸時代後期の幕府老中。天保の改革をはかるが失敗。

「に」


18 ::04/04/13 12:33
にいたかやまのぼれ  れ
  真珠湾攻撃GO!の暗号
  新高山は台湾が日本領であった当時日本最高の山

19 :日本@名無史さん:04/04/13 13:01
蓮華王院(れんげおういん)

三十三間堂の正式名称。

「い」「いん」


20 :日本@名無史さん:04/04/13 14:14
石川啄木 く

21 :日本@名無史さん:04/04/13 15:10
九条尚忠(くじょう・ひさただ)

幕末期の関白。親幕府的な立場を貫いたため失脚。

「だ」


22 :日本@名無史さん:04/04/13 16:16
伊達政宗(だてまさむね)

奥州を統一した戦国武将。もう少し生まれるのが早ければ、
天下統一も夢ではなかった。

「ね」

23 :日本@名無史さん:04/04/13 23:42
猫御前(ねこごぜ)

伊達政宗の側室。名は飯坂の方、新造の方などとも。
側室の中では最も早くから政宗に侍した。
のち宇和島藩主となる長男・伊達秀宗や黒川郡吉岡館主となる三男・飯坂宗清を生む。

「ぜ」

24 :日本@名無史さん:04/04/14 00:19
絶海中津(ぜっかいちゅうしん)

室町時代初期の禅僧。

「し」「しん」


25 :日本@名無史さん:04/04/14 09:29
親鸞(しんらん)

浄土真宗の教祖。

「ら」「らん」

26 :日本@名無史さん:04/04/14 10:20
蘭渓道隆(らんけいどうりゅう)

鎌倉時代後期の禅僧。

「う」


27 :神田うの:04/04/14 10:38
鵜野讃良 ら
  持統天皇のこと、

28 :日本@名無史さん:04/04/14 11:05
癩(らい)

ハンセン氏病の旧称だが、そのほかの皮膚病も含む名称。
現代では差別表現とされる。

「い」


29 :日本@名無史さん:04/04/14 15:57
伊邪那岐命(いざなぎのみこと)

日本書紀表記では「伊奘諾尊」。日本神話で日本の国を生んだ男神。
出会って間もない女神・伊邪那美命(いざなみのみこと)に向かって
「私の余分な部分をあなたの欠けている部分に入れて国を作りましょう」と言ったドすげえ神。
この交わりにより伊邪那美命が日本を構成する八つの州(島)を生んだことから、
今でもときどき日本を指して「大八洲(おおやしま)」と呼ぶことがある。

「と」

30 :日本@名無史さん:04/04/14 16:01
外様 ま

31 :日本@名無史さん:04/04/14 16:13
前原一誠 萩の乱

「い」

32 :日本@名無史さん:04/04/14 16:42
斑鳩宮(いかるがのみや)

聖徳太子造営の宮殿。上宮王家の本拠地。
跡地に法隆寺東院が建立された。

「や」


33 :あああ:04/04/14 16:50
山県有朋

34 :あああ:04/04/14 16:51
すいません。
書き忘れました。
次は「も」

35 :日本@名無史さん:04/04/14 17:44
桃井直常(もものい・なおつね)

南北朝時代の武将。

「ね」


36 :日本@名無史さん:04/04/14 17:55
根津甚八

言わずと知れた真田十勇士の1人

「ち」

37 :日本@名無史さん:04/04/14 18:08
        ぶっちゃけ               糞スレ♪
 ,.-ァ'':::::!:::::::::'''ー=ニ-_;;::::ヽ;;::';ハ!     / .,r';::-‐ァ;i ;';;;:-'''""ニ=-、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
.r'r'゙:;r'::;:::!;:'ヾ''ー-;r'`ヽ ヾト;;';-:::::Z   ,'  .,'/ ./;;;;| ;/ "~~`ヽ   /!;;;;;;;;;;;;;;',
//::;'::::;':::|:!\\、,,!_  ,.-ニ'' '!、',‐-、 ,'     !;//r'`,' r'''='ヽ、   .''メ-、,!;;;;;;;;;;;;;;;!
リ|:::;:::::!::::!'、,.-'ー、,,__. ' i::;;;;) .レ,. ) ,'     ` ';;',.!,' ,.i;;;;;ノ   _,,,!   ';;;;;;;;;;;;;;'
 ';:::!:::|::::|r'ヽ,,.--    `‐'゙  ','、 ,'     ,,_:;;::|i  `'' ,   ,.::;;;,ヽ. ';;;;;;;;;/
  '|:::::;:::;'! / !:::;;;)  `,. '`、  .,!-、'!'ー、    / ir'、  r-、,,_ .i;;;;;lノ ' ,i;;;;;;;;!
  ノ!:::';::!::'、  `ニ-' ヾ、   ', /、 ヽヽ、ヽ   // \. i  ,/  `` ,.-'゙'''!;;;;;;'、
 '"`リ、:|';:!゙`ヽ、     ヽ、_,ノ/|',:', ..,.!::''ヽ,`,rr''"/  !:iヽ、,___,,,,. ァ'/、-;;'";;;;;;;;;`ー
,,、  ._>、''゙`ー-i'ー---;--─'  .!:i ,,:;!‐:::-', '!::::::!:;:, ';:', ,,.-''"-'/;;'//!;;r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 >'''"  `    ヽ,',  `ヽ、,,_,ノノ ,:;;/:::::::::::|::!:レ':'、:,  '、-‐'''" .,,.`,ゞ-'ヽ'i-、;;;;;;;;;;;;;
'"`ゝ   _,,.-r‐''" ヽ、:: :;: ,,:,,.. ;/::`''ー-ァ、!!';::::::'!、;::;..,, . .,;: ;:;;/、  .\ i;;;;;;;;ノ!;
 -=`、-''"  `、',.-'" `7''ー-‐''"::\::::::::::/ ,',`、:;::,':::::::`i‐-‐''i"::::::::\   \''" /
   ゝ     '、ヽ;::::::/::::::::;'::::::';::::::::`ヽ,/ / ',i|`、!、:::::::::!::::::::::';::::::::;;:-,>、   `ヾ;'
`" ``'!      >、ヽ/::::::::::;::::::::::';::::::;:-' >'  .!' ヾ、`ー-'--‐二',,.-‐"!',. '、 _,,,、,r-'
 ヽ、-'     ! ./`-、''-:::;;';;;;;;;;::::ヽ,,.-;"   !  '、``''''!'''"  ', ./ゝ '、 '、\ ヾ
   ,ゝ     '、!   ``7'ー--‐''"  `ヽ--'    \  '、   ! ソ,彡! .! /'"ヽ

38 :日本@名無史さん:04/04/14 19:05
張鼓峰  「う」

39 :日本@名無史さん:04/04/14 20:08
  /|\
   |                 .―┼‐フ
                       |/
  ヽ  ノ ノ               /|/ ̄ ̄ ̄\    
 -─ |二|二   _l__  \   //|       |   つ
  = |_|_     |  |        |       |   I
  □ |_|_    ノ  .ノ        |     (二X   ●


40 :日本@名無史さん:04/04/14 22:43
>>39
マンシューの人だよ。
やっぱ一行でもいいから説明入れたほうがいいぽ。


宇多頼忠(うだ・よりただ)

石田三成の舅。字多源氏の末裔といわれる。大和に1万3千石を領した。
関ヶ原合戦では石田正継らと共に佐和山城を守り、落城に際して自刃した。

「だ」

41 :日本@名無史さん:04/04/14 23:30
だいだらぼっち

伝説上の巨人。いくつか異名あり。



42 :日本@名無史さん:04/04/14 23:39
>>40
張鼓峰は地名だよ
日本軍がソ連軍と戦った場所だった気がする
人名じゃなきゃだめなの??

43 :日本@名無史さん:04/04/14 23:44
>>42
すまん。素で間違えた。許せ。地名とかでもいい。余裕でいい。愛してる。

44 :日本@名無史さん:04/04/14 23:47
張学良

関東軍によって爆殺された張作霖の息子

「う」

45 :日本@名無史さん:04/04/14 23:53
釆女(うねめ)

天皇の後宮の女官の一種。

「め」


46 :日本@名無史さん:04/04/15 02:39
目安箱

これまたべた〜

「こ」

47 :日本@名無史さん:04/04/15 02:52
近衛忠煕(このえ・ただひろ)

幕末期の関白。

「ろ」


48 :日本@名無史さん:04/04/15 08:52
鹿苑寺(ろくおんじ)

いわゆる金閣寺

「じ」

49 :日本@名無史さん:04/04/15 14:47
自由出家(じゆうしゅっけ)

主人の許しを得ずに出家すること。

「け」


50 :日本@名無史さん:04/04/15 19:02
>>42
いや、どうつながるのか「脈絡」に気がつかなかった。
能書き希望。

51 :日本@名無史さん:04/04/15 19:05
ケミストリー

化学。明治初期に、政府の科学研究機関・「セイミ局(ケミストリーの漢訳・字忘れた)」
が設置されたことがある という風に強引にこじつけてみる

り・りい・い(?)

52 :日本@名無史さん:04/04/15 20:30
立志社  しゃ 

板垣退助らが創設。あんまよく知らない

53 :日本@名無史さん:04/04/15 21:54
>>51
「セイミ」は「舎密」だ。

54 :日本@名無史さん:04/04/15 21:58
舎利

55 :日本@名無史さん:04/04/15 22:00
最近寿司食ってねぇな

56 :日本@名無史さん:04/04/15 22:05
語源は舎利なんだってな、白米のシャリ。


射礼(しゃらい)

祭祀・式典その他ハレの場所において、礼法に従って行なわれた弓射。
すべての武術のスローガンである「礼に始まって礼に終わる」はこれに発する。
現在でも正月の皇室やその他おめでたい席で息災を祈って行われている。

「い」

57 :日本@名無史さん:04/04/15 22:17
井伊直弼

58 :日本@名無史さん:04/04/15 22:27
検非違使

「し」

59 :日本@名無史さん:04/04/15 22:55
>>53
おお それそれ、何しろ古いことなので中々思い出せなかったですじゃ。

60 :日本@名無史さん:04/04/15 23:10
シューベルト

オーストリアの作曲家。歌曲の野ばら・菩提樹などが名高い。
生年は寛政の改革の少し後、没年は異国船打ち払い令の少し後。
広重の五十三次とかや大塩平八郎の乱とかよりも前。
案外古い時代の人なんですね。

と 

61 :日本@名無史さん:04/04/15 23:23
徳川家斉(とくがわ・いえなり)

江戸幕府第11代将軍。
子沢山で有名だが、歴代将軍中最長の在位50年間という記録も持つ。

「り」


62 :日本@名無史さん:04/04/16 01:03
李香蘭

既出かもスマソ

「ら」

63 :日本@名無史さん:04/04/16 02:09
ラッコの恐怖

先の大戦のとき、アリューシャン列島方面にいった潜水艦が潜望鏡を上げると、ラッコが
珍しがって何だ何だと群がってくるので、一瞬、敵艦や岩礁と見間違えて焦ることがしば
しばあったそうです。



64 :日本@名無史さん:04/04/16 11:24
藤原道長   が

65 :日本@名無史さん:04/04/16 20:52
ガダルカナル島(がだるかなるとう)

太平洋戦争の激戦地。

「う」


66 :日本@名無史さん:04/04/16 22:50
宇垣一成

「げ」

67 :日本@名無史さん:04/04/16 22:59
源平(げんぺい)

源氏と平氏。中国での漢民族と異民族の覇権持ち回り同様、源平も武家社会を交互に持った。
平清盛(平氏)にはじまり、源頼朝(源氏)、北条氏(平氏)、足利氏(源氏)、織田信長(平氏)と続く。
しかしその後を受けた豊臣秀吉は武家でなかったため源平交代思想はここで潰えることになった。

「い」

68 :日本@名無史さん:04/04/16 23:07
隠元

69 :日本@名無史さん:04/04/17 00:02
元勲優遇の勅語(げんくんゆうぐうのちょくご)

天皇が個人的に特に依頼して自分を補佐するように求める勅語。
いわゆる元老に与えられ、次期首相の指名権を握るなどの権勢をふるう根拠になった。

「ご」


70 :日本@名無史さん:04/04/17 00:23
ごんたくれ

「れ」

71 :日本@名無史さん:04/04/17 01:10
「ごんたくれ」ってなんだ?説明をつけてくれ。

72 :日本@名無史さん:04/04/17 02:08
ごんたくれは暴れん坊の意
近畿の方言

レスカ  昔、喫茶店で大流行り

「か」

73 :日本@名無史さん:04/04/17 05:25
勧修寺尹豊(かじゅうじ・ただとよ)

戦国時代の公家。武家伝奏などを務めた。

「よ」


74 :日本@名無史さん:04/04/17 09:22
曜変天目(ようへんてんもく)

国宝。南宋時代の中国福建省で作られた茶碗で、日本にある3点のみが現存。
千利休が豊臣秀吉に切腹を命じられた際に最期の一献として使用したことで知られ、
利休の怨念によりこの茶碗の漆黒は年々強くなっている、という伝承さえ存在する。

「く」

75 :日本@名無史さん:04/04/17 10:32
桑原桑原

菅原道真の怨霊を鎮めようと、庶民が道真の領地の名前を称えた。

76 :日本@名無史さん:04/04/17 13:55
ララ物資(ららぶっし)

戦後、アメリカの慈善団体が日本や朝鮮に対して行った援助事業により支給された物資。
給食用の食糧など。
ララは「Licensed Agencies for Relief in Asia(アジア救援公認団体)」の略「LARA」。

「し」


77 :日本@名無史さん:04/04/17 19:08
正一位

位階の最上級・神社に与えられる神位の最上位・稲荷神社の別称。
幕末明治期に、それまでの領主に対して天皇がどれだけ偉いかを説明
するときに、「おいなりさんに正一位という位を与えるくらいで、別
格で偉い」と説明した例があるとかいうが、本当かどうか知らない。






78 :日本@名無史さん:04/04/17 20:01
伊能忠敬

日本を測量した人

「か」

79 :日本@名無史さん:04/04/17 20:33
冠木(かぶき)


鳥居や門の上のほうの方の貫通横木。



80 :日本@名無史さん:04/04/17 20:40
木戸孝允

ベタすぎて説明しようがない…

「し」

81 :日本@名無史さん:04/04/17 21:10
生類憐みの令

ベタ

「い」

82 :日本@名無史さん:04/04/17 21:21
一揆(いっき)

もともとは「揆(はかりごと)」を目的とした群衆が行動を一つにすること。
転じて、土一揆に代表される、支配階級に対する下層民の武力による示威行動。
あるいは一向一揆や法華一揆に代表される、宗教信徒たちの武力による示威行動。
1985年、サンソフトによりゲーム化され、現在ではiアプリで楽しむことができる。

「き」

83 :日本@名無史さん:04/04/17 21:24
桐野利秋

「き」

84 :日本@名無史さん:04/04/17 22:03
木寺宮

室町期の宮家
戦国時代に行方不明・絶家

「や」

85 :日本@名無史さん:04/04/17 22:50
流鏑馬

「め」

86 :日本@名無史さん:04/04/17 23:10
面妖

「よ」「う」

87 :日本@名無史さん:04/04/17 23:12
宇喜多秀家
「え」

88 :日本@名無史さん:04/04/17 23:36
江戸

武蔵国豊島郡江戸郷。徳川将軍が幕府を置いた。

89 ::04/04/18 00:15
銅鐸

何だっけ?古墳の付属物かな

「く」

90 :日本@名無史さん:04/04/18 00:23
久坂玄瑞

幕末の長州藩士。攘夷大好きな人。
禁門の変で負傷して自刃。

「い」でよろ。

91 :日本@名無史さん:04/04/18 00:30
ずい を取って

瑞泉寺

夢窓疎石の開創になる鎌倉の寺など。



92 :日本@名無史さん:04/04/18 00:47


治療が不確かな時代には死に至る病であった。

「じ」

93 :日本@名無史さん:04/04/18 01:04
冗談

過ぎると危険なこともあるのはいつの時代も変わらない。

だ だん


94 :日本@名無史さん:04/04/18 01:12
団琢磨

確か殺された人

「ま」

95 :日本@名無史さん:04/04/18 01:22
三井の大番頭でしたな

松坂屋

「や」

96 :日本@名無史さん:04/04/18 01:29
野暮

粋の反対。語源は定かではない。というか忘れた。



97 :日本@名無史さん:04/04/18 01:29
山本権兵衛

「え」

98 ::04/04/18 01:49
江戸

「ど」

99 :日本@名無史さん:04/04/18 03:33
土井たかこ

100 :日本@名無史さん:04/04/18 03:46
古今和歌集で100ゲト

101 :日本@名無史さん:04/04/18 03:51
周富徳

102 :日本@名無史さん:04/04/18 04:20
>>99
まだ生きてる。残念ながら。


百々綱家(どど・つないえ)

生没年不詳。近江の豪族。羽柴秀吉に仕えた。
その後織田秀信の家老となり、関ヶ原合戦に際して東軍への内応を主張した。

「え」

103 :日本@名無史さん:04/04/18 04:32
つまらん。お前の話はつまらん

104 :日本@名無史さん:04/04/18 13:44
えなりかずき

「き」

105 :日本@名無史さん:04/04/18 13:47
木梨憲武

106 :日本@名無史さん:04/04/18 13:48
しりとりにローカルルールなどいらん

107 :日本@名無史さん:04/04/18 14:41
兼好法師

108 :日本@名無史さん:04/04/18 17:32
白河の 清きに魚も 住みかねて 元の濁りの 田沼恋しき

袖の下だらけでも田沼意次の政治の方が良かった、と嘆いた短歌

「き」

109 :日本@名無史さん:04/04/19 00:47
狂牛病

日本史に残ると思われ

「よ」「う」

110 :日本@名無史さん:04/04/19 00:51
「う」をとって、

有動大隈守兼元

肥後国人一揆の際の(名目上の?)首謀者。
菊池氏一門で、兼元は隈部氏の女婿という。

「と」

111 :日本@名無史さん:04/04/19 01:13
ト書き

死後に近いかな

「き」

112 :日本@名無史さん:04/04/19 02:43
清川八郎

「う」

113 :日本@名無史さん:04/04/19 02:45
蝋人形の館 た

114 :日本@名無史さん:04/04/19 11:24
滝沢馬琴

南総里見八犬伝の作者

「きん」

115 :日本@名無史さん:04/04/19 17:58
きんさんぎんさん
さ・さん

116 :日本@名無史さん:04/04/19 18:58
里見八犬伝

114パクリー

「で」「でん」



117 :日本@名無史さん:04/04/19 21:49
デンデンタイコ

由来は知らないが雷関係のデザインかな?



118 :日本@名無史さん:04/04/19 22:21
小村寿太郎

ベタ

「う」

119 :日本@名無史さん:04/04/19 23:08
「ろう」から取って

ろうそく

長らく照明の定番の一つであった。



120 :日本@名無史さん:04/04/19 23:16
雲国斎

忍者の先生

「い」

121 :日本@名無史さん:04/04/19 23:27
隠居

家督相続を終えた前家長

「きょ」

122 :日本@名無史さん:04/04/19 23:39
京橋

各地の町外れにある京都へ向かう方向の橋の名前。江戸・大坂の京橋は今も有名。

「し」

123 :日本@名無史さん:04/04/19 23:43
宿場町

日本史スレだから

「ち」

124 :日本@名無史さん:04/04/20 00:19
近松門左衛門

「も」「もん」

125 :日本@名無史さん:04/04/20 02:11
森進一
おふくろさん。
「ち」

126 :日本@名無史さん:04/04/20 08:30
近松門左衛門

人形浄瑠璃の人だったかしら?

「も」「もん」

127 :日本@名無史さん:04/04/20 13:34
森可成


128 :日本@名無史さん:04/04/20 15:48
陸前

明治元年に陸奥を分割して新設された新出来の国名

ぜ・ぜん

129 :日本@名無史さん:04/04/20 17:06
善阿弥。 観阿弥とかの関係? よくわかんないですが 「み」

130 :日本@名無史さん:04/04/20 18:36
三輪(みわ)

奈良県桜井市の大神神社に祀られている明神。
日本で最も古い神社の一つとして知られる。

「わ」

131 :日本@名無史さん:04/04/20 19:16
倭国大乱

132 :日本@名無史さん:04/04/20 21:20
蘭学事始

本居宣長の著作だったかな

「め」

133 :日本@名無史さん:04/04/20 22:32
目明し

銭形平次の職業

「し」

134 :日本@名無史さん:04/04/20 22:36
嶋繁

「う」

135 :日本@名無史さん:04/04/20 22:56

どなたさん? 何て読むの?

136 :日本@名無史さん:04/04/21 00:23
>>132
それは杉田玄白の著作だ

137 :日本@名無史さん:04/04/21 17:31
133から続けて

柴田市

お市さんを今風に呼ぶとこうなる。

「ち」



138 :日本@名無史さん:04/04/21 18:53
中庸

「う」「よう」

139 :日本@名無史さん:04/04/21 19:11
妖耀(ようかい=妖甲斐=鳥居耀蔵) 
「い」

140 :日本@名無史さん:04/04/21 19:40
犬追物
  の

141 :日本@名無史さん:04/04/21 20:39
野口英世 よ
まだ新しい千円札見てないです。

142 :日本@名無史さん:04/04/21 20:42
与謝野鉄幹

「か」「かん」

143 :日本@名無史さん:04/04/21 21:50
神田明神

野暮な説明なし。

じ・じん

144 :日本@名無史さん:04/04/21 22:28
陣屋

「や」

145 :日本@名無史さん:04/04/21 23:08
日本武尊ヤマトタケルノミコト

「と」

146 :日本@名無史さん:04/04/21 23:32
土佐

国名



147 :日本@名無史さん:04/04/21 23:56
斉藤茂吉

「ち」

148 :日本@名無史さん:04/04/22 00:02
千葉佐那 ちばさな

天保9年生まれ 千葉道場の千葉定吉長女

「な」

149 :日本@名無史さん:04/04/22 00:04
中岡小傳次

某慎太郎の父親。庄屋さま。

「じ」


150 :日本@名無史さん:04/04/22 00:12
次郎長

清水のやくざの親分
本名「山本長五郎」

「う」

151 :日本@名無史さん:04/04/22 00:39
養蚕

最近ないなぁ

「さ」「さん」

152 :日本@名無史さん:04/04/22 01:30
サンコン
こ・こん

153 :日本@名無史さん:04/04/22 01:50
金刀比羅宮

「う」

154 :日本@名無史さん:04/04/22 04:44
上田馬之助 日本人で最初の金髪 「け」

155 :日本@名無史さん:04/04/22 04:57
ケプロン
そんな人もいました。


「ろ」「ろん」

156 :日本@名無史さん:04/04/22 07:31
六角氏式目(ろっかくししきもく)

1567年、南近江の大名・六角義治が制定した分国法。
大名の統治を補助する他の分国法と異なり、義治の権力を最小限に制約するのが目的。
これ以降義治は家臣団を代表して統率する代わりにその権益を守る存在になった。

「く」

157 :日本@名無史さん:04/04/22 15:20
クマラ ゴンベイ

海外(確かオーストラリア)の教科書に登場する謎の日本人名。
名前のほうは許せるとして、姓のほうは一体何なのだろうか。
今後の研究が待たれるところである。

「イ」

158 :日本@名無史さん:04/04/22 15:35
待たれてない。そんな奴いない。アホかお前は。

159 :日本@名無史さん:04/04/22 16:20
草摺(くさずり)

日本の鎧についているスカートみたいな部分。
大鎧には四枚、胴丸には六枚ないし八枚ついている。
腰からふとももにかけての部位、すなわち広く急所を守る役目を果たした。

「り」

160 :日本@名無史さん:04/04/22 22:32
陸軍

「ん」

161 :日本@名無史さん:04/04/22 23:01
偶像宗教

「よ」「よう」

162 :日本@名無史さん:04/04/22 23:25
>>158
ナニッ?! ナマ抜かすんじゃねえ!

163 :日本@名無史さん:04/04/23 00:58
>>162 まあまあモチツケ

夜這い

伝統交芸

「い」



164 :日本@名無史さん:04/04/23 01:02
>>163
近頃の子供は過保護でろくに叱られたこともないので、叱られると新鮮な喜びに浸ることが
できるそうだから、特別にサービスしたわけです。

165 :日本@名無史さん:04/04/23 01:30
出雲阿国

「に」

166 :日本@名無史さん:04/04/23 01:48
ニコールキッドマン
ま・まん

167 :日本@名無史さん:04/04/23 02:12
間宮林蔵

「ぞ」「ぞう」

168 :日本@名無史さん:04/04/23 02:16
象兵

169 :日本@名無史さん:04/04/23 20:30
>>165から
日本史(にほんし)

ルイス・フロイスの著作。イエズス会の布教活動を中心に日本の様子や武将について記している。
切支丹武将への評価が高すぎることを除けば当時の様子を客観的に記した資料として非常に優秀。

「し」

170 :日本@名無史さん:04/04/23 21:00
聖武天皇

「の」「のう」

171 :日本@名無史さん:04/04/23 21:03
NOVAうさぎ

「ぎ」

172 :日本@名無史さん:04/04/23 21:10
イパイキケテ〜イパイシャベレル〜

義太夫

「ゆ」「ゆう」

173 :日本@名無史さん:04/04/23 22:04
うんこ

「こ」

174 :日本@名無史さん:04/04/23 22:24
コンドーム

175 :日本@名無史さん:04/04/23 22:51
>>170
能舞台

高尚な演劇の舞台として各地に作られ残されている。



176 :日本@名無史さん:04/04/23 22:53
因幡の白ウサギ

ピョンピョンピョン



>>172につづく

177 :日本@名無史さん:04/04/23 22:55
>>172
郵便

イギリスの制度に真似るか何かして明治初年に作られたんだったかな。

び・びん

178 :日本@名無史さん:04/04/23 23:27
備長炭

紀州和歌山名産

「た」「たん」

179 :日本@名無史さん:04/04/24 04:51
タシーロまさし 「し」

180 :日本@名無史さん:04/04/24 11:02
>>178から
玳瑁(たいまい)

ウミガメの一種。甲羅の長さは90センチメートルほど。日本では九州から沖縄にかけて分布。
長崎特産の高級装飾品である鼈甲(ベッコウ)の原料となり、
また肉も食用に向いているため乱獲され個体数が激減。
現在はレッドブックに掲載されワシントン条約で商取引が禁止されている。

「い」

181 :コリン・タッジ:04/04/24 15:22
伊豆の踊子

ノーベル文学賞作家、川端康成の有名な小説

「こ」

182 :日本@名無史さん:04/04/24 23:39
コンドーム

183 :日本@名無史さん:04/04/24 23:59
>>181
越(こし)

後に、越前、加賀、能登、越中、越後、と北陸五カ国に分かれた。

「し」

184 :日本@名無史さん:04/04/25 00:01
島田魁
本人がさきがけと呼んでほしがっていたのは有名なんだっけ

「い」

185 :日本@名無史さん:04/04/25 00:21
>>184
というか名乗りなら自称が公式では?

186 :日本@名無史さん:04/04/25 09:39
石田散薬

「く」

187 :コリン・タッジ:04/04/25 11:14
九十九里浜

砂浜に続く松並木は古くから明光風靡であった。

「ま」

188 :日本@名無史さん:04/04/25 14:03
松平容盛 会津のトノサマ。君は最後までがんばったよ。 「り」

189 :日本@名無史さん:04/04/25 16:54
淋病

190 :日本@名無史さん:04/04/25 17:02
綸旨(りんじ)

天皇の御意向のこと。またはそれを記した文書のこと。
政に関係しているか否かは問わない。

「じ」

191 :日本@名無史さん:04/04/25 17:46
自慰

192 :日本@名無史さん:04/04/25 22:28
>>188
松平容保
だよ。

193 :日本@名無史さん:04/04/25 23:19
神皇正統記

インドの歴史についても言及

「き」

194 :日本@名無史さん:04/04/25 23:43
旧里帰農令

「い」

195 :日本@名無史さん:04/04/26 00:08
井原西鶴

「く」

196 :日本@名無史さん:04/04/26 00:15
久坂玄瑞

「い」

197 :日本@名無史さん:04/04/26 01:10
インリン

198 :日本@名無史さん:04/04/26 01:16
伊藤一刀斉
「い」

199 :日本@名無史さん:04/04/26 01:16
インポテンツ

200 :日本@名無史さん:04/04/26 01:22
岩倉遣外使節

「つ」

201 :日本@名無史さん:04/04/26 01:28
月浦

慶長使節団の出帆地・使節団繋がり



202 :日本@名無史さん:04/04/26 01:42
ラムズフェルド
と・ど

203 :日本@名無史さん:04/04/26 04:08
刀自古郎女
聖徳太子の妻、蘇我蝦夷の妹


204 :コリン・タッジ:04/04/26 11:30
徳川慶喜

水戸藩出身の第15代将軍。
大政奉還という無血革命を行い、
時代は江戸から明治へと移っていった。

「ぶ」、「ふ」


205 :日本@名無史さん:04/04/26 11:43
世界史板のスレと同じように説明文無しはスルーにしたほうがいいんじゃね?

206 :日本@名無史さん:04/04/26 13:34
武士 し

207 :日本@名無史さん:04/04/26 17:50
士農工商

ご存知身分階級

「う」「よう」

208 :日本@名無史さん:04/04/26 17:56
上田秋成

209 :日本@名無史さん:04/04/26 18:31
>>203
? 右書き?!

210 :日本@名無史さん:04/04/26 19:03
>>209
本当だ とじこのいらつめ
「め」だわ

211 :日本@名無史さん:04/04/26 19:30
>>203
乳母

めのと

>>204

これでいいざんすか?

212 :日本@名無史さん:04/04/26 20:57
遙拝所

維新後に古墳にくっつけた施設(かな)。

じょ・しょ・よ

>>210-211
よいのでは?

213 :日本@名無史さん:04/04/26 23:00
>>212
ありがd



斧琴菊(横溝)より

「き」



214 :日本@名無史さん:04/04/26 23:13
>>213
くきとこきよ?!

215 :213:04/04/26 23:31
>>214
よきこときくのよきです。
ちなみに漏れは203ではありません

216 :日本@名無史さん:04/04/27 00:00
清元

何か唸るやつ



217 :日本@名無史さん:04/04/27 02:23
徳永英明 き

218 :日本@名無史さん:04/04/27 09:51
金吾中納言
ご・こ・ごん

219 :日本@名無史さん:04/04/27 13:39
牛頭(ごず)

人間の身体に牛の頭を持ち、常に憤怒の相を抱いている鬼神。
もとは祇園精舎の守護神であるとも、薬師如来の垂迹のための仮の姿であるとも言われる。
日本では除疫神として、あるいは馬頭(めず)と対を為す地獄の番人として祀られている。

「ず」

220 :日本@名無史さん:04/04/27 14:15
芋茎、随喜

ずいき伝統交芸

「き」

221 :日本@名無史さん:04/04/27 20:40
キンタマウィルス

ウィニーで大活躍
かの西郷隆盛もかかったという

「す」

222 :日本@名無史さん:04/04/27 21:13
>>220
北里柴三郎

何を発見したのか忘れますた

「う」

223 :日本@名無史さん:04/04/27 21:24
>>221
(・∀・)コンニチハ!!


224 :日本@名無史さん:04/04/27 21:36
宇津保物語
「り」

225 :日本@名無史さん:04/04/27 21:39
リクルートスキャンダラス疑惑
「く」

226 :日本@名無史さん:04/04/27 23:18
立志伝中の人物

河村瑞軒とか。



227 :日本@名無史さん:04/04/28 01:03
釣りバカ日誌


228 :日本@名無史さん:04/04/28 01:04
↓また新たな逮捕者が


殺す
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/campus/1083077976/
1 名前:学生さんは名前がない 投稿日:04/04/27 23:59 ID:76AyCIK0
 


2 名前:学生さんは名前がない 投稿日:04/04/27 23:59 ID:nvzKtKMo
記念パピコ


3 名前:学生さんは名前がない 投稿日:04/04/28 00:00 ID:Dd3kNJDb
通報しますた

229 :日本@名無史さん:04/04/28 18:30
>>226
津田梅子

田嶋陽子出身津田塾大学

「こ」


230 :日本@名無史さん:04/04/28 19:03
是政

武蔵府中近くの地名。新田と上杉の古戦場だっけ? あれ? もっと前?



>>229
げっ あのひと、そうなの?

231 :日本@名無史さん:04/04/28 19:09
>>230
そうでつ、あの精神はすでに十代から培われたものだったかと

坂田三吉   たぶん将棋、日本史には残らねーかな

「ち」

232 :日本@名無史さん:04/04/28 19:18
居士(こじ)

学問、武名、徳などを備えているにもかかわらず公職に就かない人。
現在は男子の法名としてその名称が残る。

「じ」

233 :日本@名無史さん:04/04/28 19:21
すまそ。>>231から。

勅書(ちょくしょ)

天皇が臨時に発行する公文書のうち比較的重要度の低いもの。
皇子の改姓など政治に関係しないものが多い。重要な文書は「詔書」という。

「しょ」「よ」

234 :日本@名無史さん:04/04/28 19:39
>>231
可愛いげがないのは培われたものではなくて単なる元々の性格のような気もする

235 :日本@名無史さん:04/04/28 20:27
処女

おぼこむすめ

「よ」

236 :日本@名無史さん:04/04/28 21:00
>>234
そうかも。゚(゚^∀^゚)゚。 ブハハハッ が本人はたかじんの番組で編集のせいだと主張

予科練   大戦中の日本軍内

「れ」「れん」



237 :日本@名無史さん:04/04/28 21:43
よっちゃんいか


238 :日本@名無史さん:04/04/29 00:47
連歌

何かしらんけどしりとりみたいに適当につなげるやつ

が・か

>>236
ということは生まれつき編集されていたわけですな。

239 :日本@名無史さん:04/04/29 04:11
加藤清正

さるの家臣だったかな

「さ」

240 :日本@名無史さん:04/04/29 05:17
斎藤利三
春日局の親父&光秀の家臣

「つ」

241 :日本@名無史さん:04/04/29 06:51
津田梅子 既出かも…スマソ

242 :日本@名無史さん:04/04/29 13:13
月読命 月詠?

夜を支配する神さんだよ

「と」

243 :日本@名無史さん:04/04/29 14:04
遠江(とおとうみ)

旧国名。現在の静岡県西部。その名は浜名湖に由来。
京都から見て琵琶湖が近つ淡海(=近江)、浜名湖が遠つ淡海である。
浜名湖は1498年の明応東海地震で砂州が破壊されるまで淡水湖だった。

「み」

244 :日本@名無史さん:04/04/29 14:13
詔 or 勅

みことのり、233の説明参照、便乗ウマー

「り」

245 :日本@名無史さん:04/04/29 15:56


刑事関係法



246 :日本@名無史さん:04/04/29 15:57
津田梅

「子」はつかないのが本当じゃなかったっけ?



247 :振袖齧った:04/04/29 17:02
明暦の大火  か

248 :日本@名無史さん:04/04/29 17:13
かすがいののどあめ

249 :日本@名無史さん:04/04/29 18:17
銘仙

女物の普段着などに使われることが多かった生地

せ・せん

250 :日本@名無史さん:04/04/29 18:39
せともの

瀬戸焼から

「の」

251 :日本@名無史さん:04/04/29 19:45
野村定常(のむら・さだつね)

足利将軍家家臣。京洛で武者奉行を務める。
織田信長の上洛以降は織田家に仕え、1570年、石山合戦で討ち死にした。

「ね」

252 :日本@名無史さん:04/04/29 19:49
根来衆

根来寺の精鋭→落ちこぼれ→農民精鋭と浪人

「う」「ゆう」

253 :日本@名無史さん:04/04/29 20:11
鵜飼

伝統口芸

「い」

254 :日本@名無史さん:04/04/29 20:51
一世大谷鬼次の奴江戸兵衛

そういう配役もあったんじゃないかな? 写楽の浮世絵にはなってないけど。



255 :日本@名無史さん:04/04/29 20:51
>>254
初代ならわざわざ「一世」とはいわないか。

256 :日本@名無史さん:04/04/30 00:30
ゑぢゃないか

「か」

257 :日本@名無史さん:04/04/30 00:34
核三原則

持たない買わない作らない だっけ?
持たなきゃ理事国にはなれねーんだよ
金だけカツアゲされている日本

「く」

258 :日本@名無史さん:04/04/30 00:39
クリステル
結構好き。


259 :257:04/04/30 00:40
非核三原則だった
ヽ(`Д´)ノウワァァン!
スルーしてください

260 :すごいこじつけ:04/04/30 00:52
カワウソ

以前は「人を化かす」とかいわれていたそうですね。



261 :257:04/04/30 01:54
先程はスマソ

疎開   戦時中にブレイク

「い」

    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  [( -_-)< おやすみ…
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_____
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|________|




262 :日本@名無史さん:04/04/30 15:25
居残り佐平次

落語の無銭飲食の話

じ・し

263 :日本@名無史さん:04/04/30 15:52
陣太鼓

「こ」

264 :日本@名無史さん:04/04/30 17:03
小林隼太

勝小吉にぶん殴られて子分にされたやつ



265 :日本@名無史さん:04/04/30 17:08
高杉晋作

スレ立った、おめでとう

「く」

266 :日本@名無史さん:04/04/30 17:23
クリストフェル・コロン

英語風でいわゆるコロンブス。世界一周の途中で残念ながら日本には立ち寄らなかった。

ろ・ろん

267 :日本@名無史さん:04/04/30 17:33
>>266
日本史に登場しないと思われ?

268 :日本@名無史さん:04/04/30 18:06
>>267
アメリカ大陸が存在しなくて、本来の予定通りにインドに到達していたら、途中で吹き流されて
日本に漂着した可能性は絶無ではなかったかもしれない。なんてね。

269 :日本@名無史さん:04/04/30 18:22
空海

弘法大師

「い」

270 :日本@名無史さん:04/04/30 20:56
出雲の阿国

「に」

271 :日本@名無史さん:04/04/30 23:31
ニイタカヤマノボレ

「れ」

272 :日本@名無史さん:04/04/30 23:31
連合艦隊

「い」

273 :日本@名無史さん:04/04/30 23:33
インパール作戦

「せん」「せ」

274 :日本@名無史さん:04/04/30 23:33
戦時国債

「い」

275 :日本@名無史さん:04/05/01 00:18
出雲大社 270に便乗ー

ここが日本の原点か??

「や」

276 :日本@名無史さん:04/05/01 01:20
写楽

阿波藩お抱えの能役者斉藤なにがしのペンネームという古くからある有力説に
補強証拠が出て確定したといえり。
すぐに消えたのは、単に「キモイ」からごく一部にしか受けなくて無視された
せいで、それが「芸術」として再評価されたのは、明らかに「逆輸入」。



277 :日本@名無史さん:04/05/01 01:30
>>276 コメント最高!!たこ写楽〜♪

九谷焼

伝統陶芸

「き」

278 :日本@名無史さん:04/05/01 03:07
紀伊


279 :日本@名無史さん:04/05/01 03:09
井上毅
旧・憲法草案者の一人

「し」

280 :a:04/05/01 13:30
渋谷天外 い

 松竹新喜劇の中心的存在だった、後の時代に
 寛美によって芸能史におけるその存在が矮小化されてしまった。

 所謂”よしもと史観”とともにこういった上方芸能史の
 歪みはただしていくのも、歴史に関わるものの使命だ


281 :日本@名無史さん:04/05/01 14:42
いわおとなりて

「君が代」の一節。
本歌は古今和歌集第七
我が君は 千代にやちよに さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで
砂が累積しつつ圧縮されて砂岩になり、それが地殻変動で再び地上に
露出してから苔が生えるほどの長年月 の意味 なのかね?




282 :日本@名無史さん:04/05/01 17:40
天誅

「う」

283 :日本@名無史さん:04/05/01 17:42
厩の皇子

「こ」

284 :日本@名無史さん:04/05/01 17:56
孔子(で合ってる?)
   「し」

285 :水野忠成(西丸付経験あり):04/05/01 17:59
島津斉彬
「ら」

286 :日本@名無史さん:04/05/01 20:12
楽焼

豊臣秀吉から「楽」の印を下賜されたという由緒がある焼き物。



業務連絡:語尾に頻出する音があるから、ここでは「や・やき・き」で取れるようにしておきますか?

287 :日本@名無史さん:04/05/01 20:29
喜連川

足利家を守る。

「わ」

288 :日本@名無史さん:04/05/01 20:45
わたつみの とよはたぐもに いりひさし こよひのつくよ あきらけくこそ
(読みにいくつかのバリエーション説あり)

中大兄皇子の歌

そ 

289 :日本@名無史さん:04/05/01 21:33
束帯

「い」

290 :日本@名無史さん:04/05/01 21:34
いなせ

髪型の一つ

「せ」

291 :日本@名無史さん:04/05/01 22:49
>>286 そですね、 ょう、ゅうとかも語尾2字でもいいかも

背の君

マブ (古っ)

「み」

292 :日本@名無史さん:04/05/01 23:23
民部省

「う」「しょう」「よう」「しょ」「し」

293 :日本@名無史さん:04/05/01 23:30
少納言

「ごん」「ご」

294 :日本@名無史さん:04/05/01 23:47
権妻

妾のこと。以前は現在と違って法やモラルに反する所行ではなかったが、
財力や体力を要する関係で、中々しんどいことであった。ご苦労さんな
ことである。

い・さい

295 :日本@名無史さん:04/05/01 23:48
>294 ていせい
> 中々しんどいことであった。

> 中々しんどいことであったと推定される。

296 :日本@名無史さん:04/05/01 23:59
院宣

「ぜん」「ぜ」「せ」「ん」

297 :日本@名無史さん:04/05/02 00:14
銭形平次

スルーでもいいよん

「じ」

298 :日本@名無史さん:04/05/02 00:19
自由民権運動

時流に乗りそびれた土佐系統の一部の反薩長運動 ←ホントかオイ?

ど・どう

>>297
架空の人物でも面白い能書きをつければ「あり」でしょう。

299 :日本@名無史さん:04/05/02 00:29
独眼竜政宗

伊達政宗を主人公としたNHKのドラマ。
晩年の肖像画を見ると、「竜」なんてイメージではなくて、徳川家康と似た「食え
ない狸オヤジ」にしか見えないんだけど、気のせいだろうか? それとも、歴戦の
武将の実物は、案外食えない狸オヤジなのだろうか?

ね・むね

300 :日本@名無史さん:04/05/02 17:13
宗像親王

「う」「のう」

301 :日本@名無史さん:04/05/02 17:21
浮橋

橋脚を設けず、舟を並べてその上に板を敷き橋とした。

「し」

302 :日本@名無史さん:04/05/02 17:39
色丹島

返してくれ〜 確かまだ返ってないよね??

「う」「とう」

303 :日本@名無史さん:04/05/02 19:24
唐変木

唐=外国から移入された植物が見慣れない変わったものであることから
の連想で、一風変わった性格の人をさす のかどうか調べてない。

く・ぼく

304 :日本@名無史さん:04/05/02 20:10
朴稔珍 ぼくねんちん 木念朕

漢字も合ってるか定かではありませんが303の解説で思い出しました

「ちん」「ち」


305 :日本@名無史さん:04/05/02 20:39
>>304
朴念仁(ぼくねんじん) だな。

しかし、日本史とは直接関係ないな。唐変木も別に日本史とは関係ない。

306 :日本@名無史さん:04/05/02 20:56
レスキューします。ベタネタで。

>>302から続けた場合【東国】:とうごく>>303
>>303から続けた場合&上のルートで続けた場合【熊野路】:くまのじ
>>304から続けた場合【知藩事】:ちはんじ

「じ」から再スタート!


307 :日本@名無史さん:04/05/02 21:22
>>305
ありがd
勉強になった

陣羽織

戦国スタイルから今では二人入って後ろから物を食わすことまで

「り」

308 :日本@名無史さん:04/05/02 21:50
令外官(りゃうげのくゎん)

>>307 二人羽織を陣羽織でやってるのは見たことないよ。

「ん」「くゎん」「かん」「くゎ」「か」

309 :日本@名無史さん:04/05/02 22:51
>308 スマソ 陣羽織には袖がないのかな

観音

観音開きの車ほしー!

「のん」「の」


310 :日本@名無史さん:04/05/02 22:56
>>305
> 日本史とは直接関係ないな。
その辺に苦心があるわけです。

> 唐変木も別に日本史とは関係ない。
そりゃ、直接的にはね。唐=日本における外国の代名詞であったという
歴史的な事実を指摘している点で「かすっている」わけです。

311 :日本@名無史さん:04/05/02 23:32
「唐変木」は植物じゃなくて木偶人形。
その表す性格は「変わり者」じゃなくて「ガンコ者・偏屈」。
かすってる以前に間違った解説書くのはいくない。知識に自信が無きゃ調べれ。


退き口(のきぐち)

戦闘から退却すること。またその戦闘。あるいは退却地点。
福井県敦賀の人間は特に金ヶ崎を指して退き口と呼ぶ。

「ち」

312 :日本@名無史さん:04/05/02 23:35
>>311
なるほど!

> 知識に自信が無きゃ調べれ。
しりとりのネタを?

313 :日本@名無史さん:04/05/02 23:40
地層

基本的に下から順に積み重なっていくものなので、地中の遺物の年代関係
を推定する資料として利用される。

そう・う

314 :日本@名無史さん:04/05/03 00:18
草加せんべい

そうかそうかの草加せんべい

「い」「べい」

310さんに同意、ちなみにうちの明治生まれは「このぼくねんちん!」といいまつ
311さん乙でつ、これからも優しく頼んます。

マターリ行きましょう


315 :日本@名無史さん:04/05/03 17:08
伊予

愛媛はPONジュースがイイッ

「よ」

316 :日本@名無史さん:04/05/03 18:06
吉野作造

代表的大正デモクラット

「う」

317 :日本@名無史さん:04/05/03 18:42
宇多天皇

第59代天皇

「う」

318 :日本@名無史さん:04/05/03 20:54
農地改革

小作人ウマー

「く」

319 :日本@名無史さん:04/05/03 22:49
熊五郎

通称は熊さん。八さんの友達。

「う」「ろう」「ろ」

320 :日本@名無史さん:04/05/03 23:08
労咳

肺結核のこと。かつて不治の病だった。沖田総司も労咳だった。

「い」

321 :日本@名無史さん:04/05/03 23:11
入母屋造

屋根スタイル

「り」

322 :日本@名無史さん:04/05/03 23:14
両替

金貨、銀貨、銭、と複雑な通貨の交換を業とした。

「え」

323 :日本@名無史さん:04/05/03 23:32
越後屋

(○越)

「や」

324 :日本@名無史さん:04/05/03 23:38
薬師如来

ありがたや〜

「い」「らい」

325 :日本@名無史さん:04/05/04 00:34
雷公斬

そういう異名を持った名刀があるとか。

り・きり・ぎり

326 :日本@名無史さん:04/05/04 00:49
切妻

今日は屋根スタイルしか書いてない

「ま」

327 :日本@名無史さん:04/05/04 14:38
松浦佐用姫

佐賀県の有名人 朝鮮出兵時代の姫君
伝承で鏡山とか袖振山 ?? 佐賀人ヘルプミー!

「め」

328 :日本@名無史さん:04/05/04 17:31
名月

八月十五夜の月の称。

「つ」

329 :日本@名無史さん:04/05/04 18:08
築地

土をつき固めて造瓦などで屋根を葺いた塀。「築泥(つきひじ)」の転。

じ・し・ぢ・ち

330 :日本@名無史さん:04/05/04 18:09
>>328
津軽為信(つがるためのぶ)

奥州の戦国武将

「ぶ」

331 :日本@名無史さん:04/05/04 18:09

右翼CH出来ました。今日の保守や拉致問題、核武装等について協議しよう!
http://jbbs.shitaraba.com/news/1672/


右翼さんたち、こっちへどうぞ♪

332 :330:04/05/04 18:09
>>330
スマソ
329でどうぞ

333 :日本@名無史さん:04/05/04 18:11
>>329
島津義弘(しまづよしひろ)

九州の戦国武将
関ヶ原の戦いで徳川家康陣を突破して退却?する

「ろ」

334 :日本@名無史さん:04/05/04 19:12
鹵獲(ろかく)

敵の兵器などをふんだくること。古代から当然のように行われてきた。
剣術の無刀取りなんてのも、まあその一種なのかな? 自分の刀をふんだ
くられて、あげくにそれでちょん切られたらわびしいですな。

く・かく

335 :日本@名無史さん:04/05/04 19:21
黒田二十四騎(くろだにじゅうよんき)

黒田孝高・長政に仕えた二十四人の精鋭。はじめは長政を含め二十五騎だった。
家中の士気を鼓舞するため、秀吉の賤ヶ岳七本槍に倣って孝高が定めたとされる。
母里太兵衛、栗山利安、井上之房、菅六之助など錚々たる面々だったが、
朝鮮の役で小河信章が戦死、また関ヶ原合戦後には後藤又兵衛が出奔してしまうため、
二十四騎揃っての見せ場となった合戦は今のところ確認されていない。

「き」

336 :日本@名無史さん:04/05/04 20:08
>>335
木下藤吉郎(きのしたとうきちろう)

言わずともわかるだろうけど一応説明
戦国時代の覇者太閤秀吉の侍大将時代の名前

「う」

337 :日本@名無史さん:04/05/04 20:27
倉稲魂(うかのみたま)

お稲荷様

「ま」

338 :日本@名無史さん:04/05/04 20:36
前田利家(まえだとしいえ)

戦国時代の加賀を領した人

「え」

339 :日本@名無史さん:04/05/04 21:14
江戸幕府

「ふ」

340 :日本@名無史さん:04/05/04 21:25
古田織部

「べ」

341 :日本@名無史さん:04/05/04 23:27
弁天小僧

歌舞伎で見てみたい

「う」「ぞう」

342 :日本@名無史さん:04/05/04 23:45
歌垣

古代のカラオケ合コン

「き」

343 :日本@名無史さん:04/05/04 23:52
木曽義仲
源義仲とも
火牛攻めで有名
「か」

344 :日本@名無史さん:04/05/05 00:02
仮名手本

てふてふは大正か

「ほん」「ほ」

345 :日本@名無史さん:04/05/05 00:21
本朝桜陰比事

名判官の裁決を題材とした短編を集めた浮世草子。
題名は宋の「棠陰比事(トウインヒジ)」のもじり。
井原西鶴作とされているから、森銑三によるなら別人の作かな?

じ・し・ひじ(も加えておきますか)

346 :日本@名無史さん:04/05/05 00:34
正倉院

ねずみは入れない保管庫

「い」「いん」

347 :日本@名無史さん:04/05/05 00:50
井伊直正。赤が好きな人。 『さ』

348 :日本@名無史さん:04/05/05 02:58
猿飛佐助サスケ?

スルーでもいいよん

「け」

349 :日本@名無史さん:04/05/05 14:13
兼六園

石川県、日本三公園

「えん」「え」

350 :日本@名無史さん:04/05/05 15:13
役行者

「や」

351 :日本@名無史さん:04/05/05 15:52
焼き討ち

米騒動のときとか日比谷とか。

「ち」

352 :日本@名無史さん:04/05/05 16:11
>>347
直正ではなくて直政ですよ

353 :日本@名無史さん:04/05/05 16:12
>>350小角大好きっ

筑前

筑前守 福岡かな

「ぜん」「ぜ」

354 :日本@名無史さん:04/05/05 18:15
前衛政党(日協)

「う」

355 :日本@名無史さん:04/05/05 18:58
宇部炭鉱

映画もあったような

「う」「こう」

356 :日本@名無史さん:04/05/05 19:07
宇都宮国綱
「な」

357 :日本@名無史さん:04/05/05 19:15
名和長年
「し」

358 :日本@名無史さん:04/05/05 19:18
新田

江戸時代の開墾地に多い名前

「ん」「でん」「で」

359 :日本@名無史さん:04/05/05 19:28
電力国家管理法
第一次近衛内閣が発布。戦時に統制運用を詔勅で行える。
「う」

360 :日本@名無史さん:04/05/05 21:55
うまし国

日本のこと

「に」

361 :日本@名無史さん:04/05/05 22:01
熟田津尓 舟乗世武登 月待者 潮毛可奈比沼 今者許藝乞菜

にぎたづに ふなのりせむと つきまてば しほもかなひぬ いまはこぎいでな

万葉集巻1 額田王




362 :日本@名無史さん:04/05/05 22:05
なには

大坂

「は」

363 :日本@名無史さん:04/05/05 22:05
はせを

芭蕉

「を」

364 :日本@名無史さん:04/05/05 22:14
苧環 をだまき

つむいだ麻糸を巻いて中空の玉にしたもの おだまき おだま

き・たまき



365 :日本@名無史さん:04/05/05 22:18
桐壺

源氏好き好き

「ぼ」「ほ」

366 :日本@名無史さん:04/05/05 23:09
洞ヶ峠

筒井順慶が日和見を決め込んだと誤って伝えられている峠

げ・け

367 :日本@名無史さん:04/05/05 23:17
月照

尊王攘夷派の僧侶。京都清水寺成就院住職。
安政の大獄で幕府の追及を受けたために薩摩に逃れるも逃げ切れない
と覚悟して西郷隆盛とともに入水して自殺を遂げる。
西郷は辛くも助けられた。

う しょう

368 :日本@名無史さん:04/05/06 02:28
聖徳太子

うまやどのおうじ

「し」

369 :日本@名無史さん:04/05/06 03:25
ジャイアント馬場
は・ば

370 :日本@名無史さん:04/05/06 05:34
服部半蔵

「う」

371 :日本@名無史さん:04/05/06 09:01
運慶

金剛力士像の作者だったかしら

「い」

372 :日本@名無史さん:04/05/06 16:11
伊賀者

伊賀出身の忍びの者

「の」

373 :日本@名無史さん:04/05/06 20:45
野面積み

石垣の積み方の一種。

み・つみ

374 :日本@名無史さん:04/05/06 21:01
三輪山

神がおわすところ

「ま」



375 :日本@名無史さん:04/05/06 21:26
まほろば=まほらま

やまとはくにの−−−−

「ば」「ま」

376 :日本@名無史さん:04/05/06 21:50
まがたま

「ま」

377 :日本@名無史さん:04/05/06 22:02
満濃池

南無大師遍照金剛

「け」

378 :日本@名無史さん:04/05/06 23:37
憲法(けんばふ)

染物の一種

「ふ」「ばふ」

379 :日本@名無史さん:04/05/06 23:56
藤原鎌足

「り」

380 :日本@名無史さん:04/05/07 03:30
竜・龍

乗ってみたい

「う」「ゆう」

381 :日本@名無史さん:04/05/07 03:57
有為の奥山

ってどこ?

「ま」

382 :日本@名無史さん:04/05/07 04:05
>>381 けふこえて いつ越えるの?

股旅

旅姿三人男

「び」

383 :日本@名無史さん:04/05/07 05:45
備前長船

日本刀はピストルに勝つ

「ね」


384 :日本@名無史さん:04/05/07 17:11
ねね

「ね」

385 :日本@名無史さん:04/05/07 17:48
寝屋

寝所

「や」

386 :日本@名無史さん:04/05/07 18:16
やや

赤ん坊



387 :a:04/05/07 19:58
八咫烏 やたがらす
  す。
  神話を真剣に教えない現代では何のことかわからん若いヤシがいるかも。。


388 :日本@名無史さん:04/05/07 21:03
水前寺清子

389 :日本@名無史さん:04/05/07 21:09
水平社

えったと人にあらず

「や」

390 :日本@名無史さん:04/05/07 21:36
柳沢吉保



側用人

391 :日本@名無史さん:04/05/07 23:08
水道

江戸っ子の産湯

「う」

392 :日本@名無史さん:04/05/08 01:56
姥捨山

楢山節考 漢字間違ってたらスマソ

「ま」

393 :日本@名無史さん:04/05/08 03:49
松平健

徳川吉宗の中の人

「け」

394 :日本@名無史さん:04/05/08 04:48
兼好法師

『徒然草』作者
吉田兼好

「し」

395 :日本@名無史さん:04/05/08 09:21
>>394
島津義久

島津義弘の兄貴

「さ」

396 :Mike ◆0gHjoNa/tU :04/05/08 12:38
真田幸隆

武田家臣

「か」

397 :日本@名無史さん:04/05/08 12:39
酒井忠惇
さかいただとう。幕末の姫路藩主。老中首座。
「う」

398 :日本@名無史さん:04/05/08 12:44
佐々成政

埋蔵金

「さ」

399 :日本@名無史さん:04/05/08 12:50
加藤段蔵

伊賀忍者。
考えてたらかぶっちゃった・・・・
>>396から

「う」

400 :日本@名無史さん:04/05/08 14:04
400

401 :日本@名無史さん:04/05/08 15:28
厩皇子


たしか聖徳太子の幼名だった気がする・・・ 間違えてるかもよ。

402 :a:04/05/08 16:08
>401
で おわりの文字は 
”みこ”で こ? 
”おうじ”で じ? 
”うまやど”で ど?


403 :日本@名無史さん:04/05/08 16:33
墾田永年私財法

743年(天平15)発布の律令政府の土地法

「う」   >>401は うまやどのみこ と読んでみた。正確には「厩戸皇子」?

404 :368:04/05/08 19:22
>403
漏れは、うまやどのおうじと読んでいた。漢字正解
368は、しょうとくたいし だが次「じ」で始まってしまっている

方言

伝統口芸

「げん」「げ」


405 :日本@名無史さん:04/05/08 20:30
穴居

原始時代のマイハウス

「よ」「きょ」

406 :日本@名無史さん:04/05/08 22:27
与太郎

ご隠居の友人

「ろう」「う」

407 :日本@名無史さん:04/05/08 23:40
牢名主

どんなところにも支配者がいた。

「し」

408 :日本@名無史さん:04/05/08 23:47
閑さや 岩にしみ入る 蝉の声

え・ゑ



409 :日本@名無史さん:04/05/09 00:05
恵方(ゑはう)

「はう」「う」



410 :日本@名無史さん:04/05/09 00:39
判官贔屓

弁慶も義経が好き。

「き」

411 :日本@名無史さん:04/05/09 00:47
木越安綱

陸軍大臣。軍部大臣現役武官制の廃止に同意し、長州閥の怒りを買う。

「な」

412 :日本@名無史さん:04/05/09 01:46
鳴くよウグイス平安京

「う」

413 :日本@名無史さん:04/05/09 02:48
厩戸皇子(うまやどのみこ)

「こ」

414 :日本@名無史さん:04/05/09 03:41
公社・専売

「い」


電電公社・専売公社・国鉄 の三つは結構覚えとかニャあかんよ。

415 :日本@名無史さん:04/05/09 05:58
伊奈図書守のちんこ

「こ」

416 :日本@名無史さん:04/05/09 11:28
>>415
伊奈図書頭 でつね。んで、「み」ということで、
みづら

聖徳太子のヘアスタイル

「ら」

417 :日本@名無史さん:04/05/09 16:30
乱波

忍者の戦国期の名称のひとつ

「ぱ」

418 :日本@名無史さん:04/05/09 17:31
八甲田山

日本史の「ぱ」はむつかしー
「は」にしたのでスルーでもオケ

「さん」「さ」

419 :日本@名無史さん:04/05/09 17:37
>>417
ぱあどれ

切支丹の神父。安土桃山時代には日本に結構いた。


「れ」

420 :日本@名無史さん:04/05/09 20:07
連署

鎌倉幕府で執権を補佐

「しょ」「よ」

421 :日本@名無史さん:04/05/09 20:16
横山源之助

明治期の労働研究家。代表著作「日本之下層社会」。工場法制定にも関与。

「け」

422 :日本@名無史さん:04/05/09 20:25
検非違使

423 :日本@名無史さん:04/05/09 20:35
春画

欲しい

「が」

424 :日本@名無史さん:04/05/09 20:36
敷島の大和心となんのかの胡乱なことをまた桜花

本居宣長「敷島の大和心を人問はば朝日に匂う山桜花」
に対する上田秋成の戯れ歌




425 :日本@名無史さん:04/05/09 20:37
>>423
おっと、出し遅れ。


426 :日本@名無史さん:04/05/09 20:49
ガトリング砲

河井継之助御用達。グラント大統領から明治天皇への贈り物にもなった。

「う」「ほう」

427 :日本@名無史さん:04/05/09 20:56
奉天会戦

1905/03/01〜10。おかげで10日は陸軍記念日だ。

「せ」

428 :日本@名無史さん:04/05/09 21:02
仙波太郎

陸軍中将、第一師団長、愛媛出身。
陸軍三太郎の一人(林太郎、宇都宮太郎)

「う」

429 :日本@名無史さん:04/05/09 21:14
鵜殿長照

430 :日本@名無史さん:04/05/09 21:43
留守政景

伊達家重臣。晴宗の子、政宗の叔父。

「かげ」「げ」

431 :日本@名無史さん:04/05/09 21:46
月光仮面

どこの誰かは知らないが、誰もがみんな知っている。

「ん」「めん」「め」

432 :日本@名無史さん:04/05/09 22:56
>430影武者  >431目安箱

「や」「しゃ」  「こ」

どちらでもどんぞ〜

433 :日本@名無史さん:04/05/09 23:47
金地院崇伝

家康も大好き

「ん」「でん」「で」

434 :日本@名無史さん:04/05/10 00:05
電線

各地に張られた当初に、伝染病も乗ってくると恐れられたことがあって、
実際には何かの伝染病の保菌者が工事に伴って来たことがあった関係らしい。

せん・せ

435 :日本@名無史さん:04/05/10 00:22
摂津

摂津市の昔、大阪と兵庫の間ぐらいにあったらしい

「つ」

436 :日本@名無史さん:04/05/10 00:26
津田左右吉

戦前から戦後にかけての日本を代表する日本古代史・東洋史研究者。

「ち」


437 :日本@名無史さん:04/05/10 00:28
遂田の携寇 (1711)



438 :日本@名無史さん:04/05/10 00:39
上原勇作

元帥陸軍大将 陸軍三長官を歴任

「く」

439 :日本@名無史さん:04/05/10 01:55
草津温泉

恋の病には効かないらしい草津の湯

「せん」「せ」



440 :日本@名無史さん:04/05/10 04:50
関ヶ原ウォーランド

関ヶ原の合戦の様子を実物大のコンクリート像で再現している屋外施設。
シュールすぎ。客来るのかな・・・。

「ド」

441 :日本@名無史さん:04/05/10 05:23
ド…。
土偶
「ウ」

442 :日本@名無史さん:04/05/10 05:43
牛鬼

伝説上の妖怪。おいしそう。

「に」

443 :日本@名無史さん:04/05/10 19:33
>>442 牛鬼って地獄の手下かなと思った

ニイタカヤマノボレ

暗号

「れ」

444 :日本@名無史さん:04/05/11 03:31
冷泉帝

源氏物語

「い」「てい」

445 :日本@名無史さん:04/05/11 06:52
帝国大学

東大

「く」

446 :マターリ:04/05/11 07:08
くりまたすみ

ミスターマリックの本名??



447 :日本@名無史さん:04/05/11 20:37
御木本芳吉

真珠を開発したヤツの次男?



448 :日本@名無史さん:04/05/11 22:20
魑魅魍魎

が跋扈する

「う」「よう」「よ」

449 :日本@名無史さん:04/05/11 22:27
良寛

変に俗っぽい坊主

かん か

450 :日本@名無史さん:04/05/11 22:34
隠れキリシタン

長崎や天草が有名だが、大阪府郊外の茨木市なんかの
山間部にもあって、
畿内といっても山間部はごく最近までほんとの田舎だったんだなあとか
禁制の信仰を250年もずっと保ち続けるってのはすごいなあとか、
いろんなことを考えさせられる。

タン

451 :日本@名無史さん:04/05/11 22:40
丹後

ラテンのリズム

「ご」

452 :日本@名無史さん:04/05/11 22:47
豪傑笑い

カンラカラカラカラ
って どうやって発声するのか謎だ。



453 :日本@名無史さん:04/05/11 23:54
伊庭貞剛

住友の大番頭

「ごう」「う」

454 :日本@名無史さん:04/05/11 23:57
烏合の衆

由来わからん

「ゆ」「う」

455 :日本@名無史さん:04/05/12 04:54
宇土城

「う」

456 :日本@名無史さん:04/05/12 06:29
城下町

今もお盛ん

「ち」

457 :日本@名無史さん:04/05/12 07:06
丁半ばくち

「ち」

458 :日本@名無史さん:04/05/12 07:10
>>457タンおはよー早いね
近松門左衛門

心中物がブレイク

「も」「もん」

459 :日本@名無史さん:04/05/12 11:21
門外不出

歴代の秘伝

「つ」

460 :457:04/05/12 15:23
東日流外三郡誌

つがるそとさんぐんし 偽書?
>>458
いつも朝8時くらいに寝るんですw

「し」

461 :日本@名無史さん:04/05/12 16:20
慎機論

渡辺崋山。モリソン号事件に関して幕府の政策を批判。
未公開なるも蛮社の獄で処罰される原因となった。

ろん ろ

462 :日本@名無史さん:04/05/12 23:23
魯山人

ひょえ漢字まちがってたらスマソ

「じ」「じん」

463 :日本@名無史さん:04/05/13 02:41
城代家老

殿のお目付け「じぃ!」と呼ばれることも多し

「う」「ろう」

464 :日本@名無史さん:04/05/13 04:48
宇治拾遺物語

「り」

465 :日本@名無史さん:04/05/13 20:24
李氏朝鮮

せん

466 :日本@名無史さん:04/05/13 21:51
戦時補償打ち切り

1946年10月のこと。

「り」

467 :日本@名無史さん:04/05/13 21:57
陸稲

おかぼ。改良品種なんでしょうね。

ぼ とう

468 :日本@名無史さん:04/05/13 22:10
投降

捕虜希望

「う」「こう」

469 :日本@名無史さん:04/05/13 22:26
甲府勤番

窓際

ばん ば

470 :日本@名無史さん:04/05/13 22:59
罵詈雑言

ほざいてみてー

「ごん」「ご」

471 :日本@名無史さん:04/05/13 23:10
御辛労の池

神社の近くの池を干そうとしたら、大分減ってきたところで、池の真ん中に
突然、そのあたりでは見かけない老人が出現して・・・
         ____
        / 、, ヽ
        | ^  ^ |
     ーー(:|lこHこl|;)ー--、  皆様 御辛労
    /|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |
  \___/T'|'    | ''' |     |  /
     | l゚|     |┿|     |/
     | |l|     |┿|     |┤
    | |'|     |┿|     |┤
     |,__|゙|__,l人l_______|/
      | |,|          |
     `|'|          /
      l|、____λ__/
      !  v    v

と言ってから消えたので、一同、呆然としていると、あら不思議、
池の水は元通りになっていましたとさ

 け

472 :日本@名無史さん:04/05/14 03:21
蹴鞠

雅でよろしく

「り」

473 :日本@名無史さん:04/05/14 03:28
梨下に冠を正さず

「ず」

474 :日本@名無史さん:04/05/14 05:37
ズロース

昭和中期婦人用下着 姉妹アイテムにシミーズ

「す」



475 :日本@名無史さん:04/05/14 09:10
透破

すっぱ。忍びの者の別称。

「ぱ」

476 :日本@名無史さん:04/05/14 18:33
パロディー

もじり。
伊勢物語のもじりの仁勢物語とか。

で でい でぃ(なんてあるかな?)

477 :日本@名無史さん:04/05/14 19:36
出居

「いでい」とも読む。寝殿造などで母屋の一部に作った客間のこと。

「い」

478 :日本@名無史さん:04/05/14 22:41
今切

東海道五十三次・舞阪
浜名湖の口が地震で切れて海とつながったので渡し船で通るようになっていた

れ(「り」かも・日本語の読みは独善的で良くないですね)

479 :日本@名無史さん:04/05/15 01:05
臨済宗(現在までつづく著名な宗派)
「う」

480 :661 ◆cSSSUNAJFc :04/05/15 01:41
gfd

481 :243 ◆/xu8rbkXxg :04/05/15 01:42
vds

482 :日本@名無史さん:04/05/15 16:47
牛若丸

よく飛ぶイメージ

「まる」「る」

483 :日本@名無史さん:04/05/15 20:13
丸髷

ハルマゲドンが公開された時、浮かんだ

「げ」

484 :日本@名無史さん:04/05/15 22:56
玄冶店

粋な黒塀、見越しの松

「な」

485 :日本@名無史さん:04/05/15 23:02
中川州男(なかがわくにお)

ペリリュー島に散った歩兵第二聯隊長。二階級特進で中将に。

「お」

486 :日本@名無史さん:04/05/15 23:21
奥の細道(おくのほそみち)

「ち」

487 :日本@名無史さん:04/05/15 23:24
主税

「ら」

488 :日本@名無史さん:04/05/16 00:48
羅針盤

あちゃら語では何ていうのだろ?

「ばん」「ば」

489 :日本@名無史さん:04/05/16 00:56
婆娑羅大名

羅針盤=compass

「みょう」「う」

490 :日本@名無史さん:04/05/16 02:23
上田馬之助

国際プロレス所属のプロレスラー

491 :日本@名無史さん:04/05/16 21:45
>>489
名主

名田(荘園)の主が名主、名主の大きいのが大名

「しゅ」「ゆ」

492 :日本@名無史さん:04/05/17 02:46
湯殿

昔からソープみたいな名前

「の」

493 :日本@名無史さん:04/05/17 17:05
野分

秋頃の台風などによる強風の古式ゆかしい呼び名
内藤雪鳴 我が声の吹き戻さるる野分かな

き・け

494 :日本@名無史さん:04/05/17 18:47
毛たぼ

髪を結い上げる時、中に入れます

「ぼ」

495 :日本@名無史さん:04/05/17 21:00
防長風土注進案

「あ」「あん」

496 :日本@名無史さん:04/05/17 23:39
阿毎多利思北孤

日出る国の天子

「こ」

497 :日本@名無史さん:04/05/17 23:53
高師直

こうのもろなお。なんか尊氏の執事らしい。

498 :日本@名無史さん:04/05/17 23:58
五斗米道

中国・三国の頃の太平道とならぶカルト(?!)。
卑弥呼が能くしたという「鬼道」と近い時代のものだが、気候の不順など起因する
社会不安定期に個別的に発生した他人のそら似ではなかろうか。

どう う

499 :日本@名無史さん:04/05/17 23:59
>>497
あ 遅かった。

500 :日本@名無史さん:04/05/18 02:01
オルガンティーノ

イエズス会宣教師として日本に来たパードレの一人

「の」

501 :日本@名無史さん:04/05/18 08:31
野口英雄

黄熱病で死去した名医、生きていればノーベル賞貰っていたか?



502 :日本@名無史さん:04/05/18 15:36
オルガンチノ

オルガンティーノの別の表記。




503 :日本@名無史さん:04/05/18 15:42
野口英世

>>501 英雄ではない!!
梅毒スピロヘータの純粋培養に成功した点は高く評価されるべきだけど、発見した
(特定した)わけではないから、ギリギリでどうですかね?
黄熱病の病原体は光学式顕微鏡では識別できる可能性がないのに、闇雲に識別でき
ると決めつけて、全く別の何だかよく分からないもの(何だったんだろう?)を病
原体と思い込んだことから考えると、気の毒だけどギリギリで無理かも。



504 :日本@名無史さん:04/05/18 15:44
>>503
あ 間違えた。もっと生き延びたら梅毒関係の業績で取れたかも。


505 :日本@名無史さん:04/05/18 18:58
>>503 そして黄熱病で死んだんだよね確か 夜も香ばしい人物

夜鷹

だんなぁ寄ってかない?

「か」

506 :日本@名無史さん:04/05/18 20:14
カステラ

発祥地スペインのカスティーリィァ地方の名にちなんで
「カスティーリィァボーロ」から。

「ら」

507 :日本@名無史さん:04/05/18 20:17
羅山・林

508 :日本@名無史さん:04/05/18 20:19
「し」

柴田…勝豊

「よ」

509 :日本@名無史さん:04/05/18 20:35
与三郎

ご存じ斬られ与三

ろう・う

>>506
で、どうやってつなげるの?

510 :日本@名無史さん:04/05/18 20:36
「よ」

吉田稔麿

新選組に襲われた事によって後世に名を残した。

「ろ」

511 :日本@名無史さん:04/05/18 20:37
>>510却下

512 :日本@名無史さん:04/05/18 20:39
「う」ですよね。え〜っと、渋いところで「運慶」

513 :日本@名無史さん:04/05/18 20:55
けい から取って

桂庵玄樹(けいあんげんじゅ)
室町時代の臨済宗の僧。明に渡って朱子学を学び、薩摩に招かれて宋学を講じた。

じゅ・じ

514 :日本@名無史さん:04/05/18 20:59
>>512
運慶は今日のプロジェクトXですな。

「じゅ」

儒学
ttp://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=result_k.html&col=KO&sm=1&svx=980100&qt=%BC%F4%B3%D8

「く」

515 :日本@名無史さん:04/05/18 21:39
クリキントン大統領

516 :日本@名無史さん:04/05/18 22:02
くさめ

ハクション

「め」

517 :日本@名無史さん:04/05/18 22:04
くじら

欧米の乱獲で、現在に至る。

「ら」


518 :日本@名無史さん:04/05/19 18:08
ラフカディオ・ハーン

「怪談」しか読んでいない人が多そうですね。

はーん はん は

519 :日本@名無史さん:04/05/19 18:15
反魂香

火にくべると「出る」という触れ込みの香を無闇にくべたら隣から苦情が来たという
落語があるけど、実際にも、香の類いはごく少量を適度に加熱するのでないとかえっ
て悪臭が出ることも珍しくない。
そのことを知らない人が、捕鯨関係の人から竜涎香をもらって、一気に大量に「焼いた」
ら、物凄く臭くて閉口したそうです。

こう・う

520 :日本@名無史さん:04/05/19 18:36
香田清貞

陸軍大尉 2.26事件の首魁として処刑

「だ」

521 :日本@名無史さん:04/05/19 19:24
大東亜会議

「ぎ」「き」

522 :日本@名無史さん:04/05/19 20:35
ギルド



座・株仲間と似てますか?

『ド』

523 :日本@名無史さん:04/05/19 20:57
「ど」
都都逸
どどいつ

しゃれた歌詞を即興で作って、
七・七・七・五調にまとめ、三味線の伴奏で唄われる。

「つ」

524 :日本@名無史さん:04/05/19 21:59
角隠し

子でも産めば角も出る

「し」

525 :日本@名無史さん:04/05/19 22:04
坪内逍遥

「小説神髄」が最も有名かな。
日本人で最初にシェイクスピアの全作品を和訳したことでも有名

う・よう

526 :日本@名無史さん:04/05/19 22:07
坪内を書いたものですが、遅かったすね。
し…四職…でどうでしょう。
山名、赤松、一色…と…京極?ですかね? 今川?

ししょく…と読むならく、ししきと読むならき

527 :日本@名無史さん:04/05/19 22:14
「き」
金玉火鉢

火鉢にまたがるようにして暖まること。
また、その恰好をするのに適当な小型の火鉢。股(また)火鉢。

「ち」


528 :日本@名無史さん:04/05/20 06:13
千鳥の曲

幕末の頃、吉沢検校が作曲した純筝曲。
転じて体位のひとつを表す。
「千鳥の曲 体位」でググってみ。

「く」

529 :日本@名無史さん:04/05/20 18:54
黒田清隆・・・「か」

530 :日本@名無史さん:04/05/20 19:35
「か」
カッテンディーケ
オランダの海軍軍人、咸臨丸とともに来日。
「け」


531 :日本@名無史さん:04/05/20 20:12
けふ

今日のこと

「ふ」

532 :日本@名無史さん:04/05/20 20:20
「ふ」
藤本鉄石
天誅組メンバー

「き」

533 :日本@名無史さん:04/05/20 22:19
近習


「じゅう」「う」「じゅ」

534 :日本@名無史さん:04/05/20 23:39
十沼 スエト

535 :日本@名無史さん:04/05/20 23:42
>>534
クイズですか?

536 :日本@名無史さん:04/05/21 04:05
聚楽第

さる関係

「い」

537 :日本@名無史さん:04/05/21 06:05
厳島神社

「じゃ」「しゃ」

538 :日本@名無史さん:04/05/21 09:35
邪教

日本って宗教に節操がないと言われている模様

「よう」「う」「きょう」

539 :日本@名無史さん:04/05/21 20:28
京楽 春水(1584〜1609)

徳川家康の側近

540 :日本@名無史さん:04/05/21 23:29
>>539 「い」でいいのか???

伊東深水

漢字わからんので誰か訂正キボン
朝丘雪路の父

また「い」
 

541 :日本@名無史さん:04/05/22 00:18
伊賀者 (伊賀地方の忍びの術をつたえる)

「の」

542 :日本@名無史さん:04/05/22 01:10
軒猿

忍者つながりで。
上杉謙信に使える忍びの者

「る」

543 :日本@名無史さん:04/05/22 01:29
流刑小屋(るけいごや)

富山県 有形民俗文化財

「や」

544 :日本@名無史さん:04/05/22 02:36
邪馬台国

定番

「く」


545 :日本@名無史さん:04/05/22 02:43
くまそ

くまそ 1 【熊襲】
(1)古代、南九州の地名。
〔「くま」は肥後国球磨(くま)地方、「そ」は大隅国曾於(そお)地方をさすと思われる〕
(2)(1)を根拠地とした古代の集団。


「そ」

546 :日本@名無史さん:04/05/22 07:08
蘇我蝦夷 「し」

547 :日本@名無史さん:04/05/22 07:27
市民革命

日本では未達成

「い」

548 :日本@名無史さん:04/05/22 12:08
隠元禅師

まめ

「し」

549 :日本@名無史さん:04/05/22 13:49
東雲

季語らすぃ

「め」

550 :日本@名無史さん:04/05/22 16:51
めしの食い上げ

昔からけっこうあった

げ け

551 :日本@名無史さん:04/05/22 17:55
おまんまの食い上げ じゃねーの?

552 :日本@名無史さん:04/05/22 21:44
>>549
明治

べた

「じ」

553 :日本@名無史さん:04/05/22 21:47
時宗

踊り念仏

「う」

554 :日本@名無史さん:04/05/22 21:58
右近の橘

「な」

555 :日本@名無史さん:04/05/22 22:09
南無三

危機の時に唱える

「さん」「さ」

556 :日本@名無史さん:04/05/22 23:09
三宝

篤く敬えってやつね。仏法僧だそうです。

ぽう ほう う

557 :日本@名無史さん:04/05/22 23:23
うえだうまのすけ



558 :日本@名無史さん:04/05/23 02:21
>>556より    ちなみに漏れは三法だと思い込んでたハズッ
法隆寺

仏教シリーズ

「じ」

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)