5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【攘夷】幕末の思想について【佐幕】

1 :日本@名無史さん:04/03/27 18:05
複雑に絡み合う
幕末の人物・組織・思想。

日本の大転換期に生きた人達を語ってくれ。



2 :日本@名無史さん:04/03/27 18:06

   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \    \.     l、 r==i ,; |'    < >>1糞スレ立てんな、蛆虫、氏ね。
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___\______________
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |



3 :日本@名無史さん:04/03/27 18:13
尊王、攘夷の思想

「尊王」とは天皇の古代的権威を復活させ、
崇拝する思想で、幕府が勅許なしで開国の条約を結んだことなどは「尊王派」の志士たちをいたく刺激し、
幕府非難の論拠となったのである。
「攘夷」とは自国と夷狄(外国)を区別する名分論であり、
排外的な思想です。幕府がペリーの脅しに届したとして開国の一歩を踏み出したとみる攘夷派からは強い不満が噴出し、幕政批判につながっていきました。
このため「尊王論」と「攘夷論」は、ここに幕府に対する批判的な思想として結合し、「尊王攘夷論」という反幕スローガンとなっていきました。
ここで誤解してはならないのが、「開国論者」は決して、「尊王攘夷論者」ではないというわけではなく、
ここで外国と戦っても他のアジア諸国のように植民地化されるのは目に見えており、「とりあえず開国して軍備をととのえるべきという意味では、
方法論の異なる「攘夷論者」であり、また同様に「尊王」の意識を持たずにいたということでもない。
欧米による侵略の危機を前に、幕藩体制化での「お国とは藩」との帰属意識を改め、「お国とは天皇の国・日本」という共通認識に基づく、
近代的な国民意識としての「尊皇思想」が形成されていたと見るべきであろう。
明治維新とは、世界史の荒波の中に日本がまきこまれ、さまざまの国を憂う人々の考え方がモザイクのようにからみ合い、
新生日本の誕生へ向けての痛みの中で、多くの貴い命が散ってゆく過程であったのである。

4 :日本@名無史さん:04/03/27 18:14
佐幕(さばく)

江戸時代。幕末期によく使われた言葉。動乱の幕末の中、幕府を助けるの意。
勤王派と佐幕派としてわけられたりもする。
佐幕派にも勤王、攘夷の志、思想はあるが朝廷より大政を預かっている幕府あってこその尊王攘夷という考えである。(佐幕尊王攘夷)
反対に勤王倒幕派といったりもする

5 :日本@名無史さん:04/03/27 21:58
そんなに「攘夷、攘夷」と言うんなら、アメリカやイギリスと組んでトーホグを攻めれば良かっ
たんだよ。征夷大将軍なんだから夷荻を討たないとな。

6 :日本@名無史さん:04/03/28 08:07
慶応四年正月 小栗作戦が実行された場合の日本の近代史。

1858 井伊直弼が日本を開国。日本の近代化が始まる。
     近代化に反対する鎖国主義勢力を処罰する。
1860 新見使節団が米国を視察する。
     桜田テロ事件。反近代派のテロ。井伊氏が犠牲に。
1861 軍制改革が始まる。福沢諭吉ら知識人が活躍し文明開化が始まる。
1862 竹内使節団が欧米を視察する。留学生を送る。
     薩長の乱がおこる。(〜68) 鎖国回帰を主張する
     復古勢力の反乱。一時京都を焼く。
1863 池田使節団が欧州を視察。
1864 反乱による政情不安続くも、小栗忠順らが政府の
     建て直しに活躍する。
1865 横須賀製鉄所をつくる。日本の工業化が始まる。
1866 薩摩藩・長州藩の起こした薩英戦争・馬関戦争により、関税率が下がる。
1867 兵庫商社をつくる。株式会社のはじめ。
     軍制改革がすすむ。
1868 徳川慶喜氏が大君(=大棟梁=大統領)に就任する。小栗らと連携し
     反乱鎮圧と近代化に尽力。
     政府が最終的に反乱を鎮圧し、首謀者および
     政府側内通者を斬首。6年にわたる政情不安が
     解消される。
     廃藩置県が実施される。
1869 四民平等になる。鉄道が開通する。
1870 憲法が発布され、議会が開設される。
1871 日清 日朝間に平和友好条約が結ばれる。
1872 小栗らの主導により、富国強兵政策がすすむ。
1873 産業革命がすすむ。
1907 小栗氏が死去。日本近代化を指導した巨人。
1913 徳川慶喜前大統領が死去。すでに日本は世界屈指の
     平和国家にして民主主義国家に。

7 :日本@名無史さん:04/03/28 08:57
欠陥だらけの妄想


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)