5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

徳川家重とともに苦難を乗り越えてゆくスレ

1 :日本@名無史さん:04/03/13 21:01
          _
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、  
     l::||::::              |l  
     |::||:::::::..  (●)     (●)  ||  
    |::||:::::::::::::   \___/     ||   
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ   
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__  
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

徳川家重:江戸幕府9代将軍。
父、8代将軍吉宗が成功させた享保の改革の残り香のおかげで、DQN公方、小便公方と揶揄されながらも一応将軍の座にいる。
だが、持ち前の明るさ(何も考えてないとも言う)と、そのあふれる痴性?で混迷する江戸の町をを照らしている(きっと)。

   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
老中・若年寄:将軍らしからぬ発言に絶望にくれながらも家重公と徳川家を支える献身的な家臣。
馬鹿なのか、それとも先代吉宗の遺言をかたくなに完遂しようとしているのか。
家重公の理由なき発言に突っ込みを入れるのにも疲れているようだ。
「今日は負けないよ」→「そもそも政治顧みてねぇだろ」はお決まりの黄金パターン 。

81 :日本@名無史さん:04/05/05 20:16
大ちゃんと、巨人の木佐貫のAAだな

82 :日本@名無史さん:04/05/05 20:24
           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│
       │ ト     《∋  /  木佐貫などではありませぬ。
       │ ! \∵∵∵j   大岡忠光です。(元はデニー)
       │    ̄ ̄ ̄│

83 :日本@名無史さん:04/05/05 22:42
大ちゃんのスレッド、多すぎだよね。
書き込むのが大変だ。

84 :日本@名無史さん:04/05/06 21:27
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || Aujourd'hui, trois gangsters ont brise la porte de service,
    |::||:::::::::::::   \___/     || et ont force mon coffre.
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  昨日、3人の狼藉者が通用門を破壊し余の金庫をこじ開けた
       │ ト     《∋  /   と仰せでございます
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│


85 :日本@名無史さん:04/05/06 21:29
           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│
       │ ト     《∋  /  訂正いたします。
       │ ! \∵∵∵j   昨日ではなく今日であります。
       │    ̄ ̄ ̄│

86 :日本@名無史さん:04/05/06 23:10
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
阿蘭陀語ではないし…、どこの言語を仕入れらられているのだ上様は…?

87 :日本@名無史さん:04/05/07 00:56
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || La police recherche les voleurs, mais elle n'a trouve, jusqu'a
    |::||:::::::::::::   \___/     || present, aucune piste. Vous doit faire HARAKIRI !!
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  目付が不埒者らを探しているが未だに手がかりも見つかっておらぬ!
       │ ト     《∋  /   このままではお前は切腹だ!!とお怒りでございます
       │ ! \∵∵∵j    ・・・それにしても上様、どこで仏蘭西語を・・・?っていうか拙者もなぜ理解できる?
       │    ̄ ̄ ̄│   


88 :日本@名無史さん:04/05/07 04:31
  . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
仏蘭西語もいいけど、それよりまともな日本語しゃべってくれよ・・・・


89 :日本@名無史さん:04/05/08 12:47
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || Ak unarakustim adam ah onom ikezuor.
    |::||:::::::::::::   \___/     || Awureruk etis iabies arakuzim oy.
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  「狼藉者はまだ見つからぬか。与自ら成敗してくれるわ」
       │ ト     《∋  /   と仰せでございます
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│



90 :日本@名無史さん:04/05/08 21:29
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || I will be back.
    |::||:::::::::::::   \___/     ||
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  「アイ ウィル ビー バック」
       │ ト     《∋  /   と仰せでございます
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│


91 :日本@名無史さん:04/05/09 02:30
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || Je voudrais bien les massacrer!!!
    |::||:::::::::::::   \___/     ||
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  狼藉者は必ずぶっ殺してやる!!!
       │ ト     《∋  /   と仰せでございます
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│


92 :日本@名無史さん:04/05/09 04:17
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
 上様はなんで南蛮語ばかり仰せられるんだ・・・


  ガバッ! Λ Λ    ハッ!!
    ((  ( ・д・ )-、 ひょっとして中の人が入れ替わったのか!?
       ,(mソ)ヽ    i
       / / ヽ ヽ  l 
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄

93 :日本@名無史さん:04/05/09 07:57
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || 仲埜(ry
    |::||:::::::::::::   \___/     ||
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  「中の人など(ry」
       │ ト     《∋  /   と仰せでございます
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│


94 :日本@名無史さん:04/05/09 21:50
           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  狼藉もし者がなかったら捕まら処刑私はであろうされる
       │ ト     《∋  /   
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│

        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || 「もし狼藉者が捕まらなかったら私は処刑されるであろう」
    |::||:::::::::::::   \___/     ||  
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧



95 :日本@名無史さん:04/05/13 08:02
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
>>94
???

96 :日本@名無史さん:04/05/14 08:52
78 名前:山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM 投稿日:04/05/13 22:50
名前だけは既出の家重は、言語不明瞭でしたが能と将棋の名手でした。将棋
好きだったのは息子の家治も同じで、親子揃って指南書まで書いている。
また脳に異常があった冷泉院も普段は物静かで知的な方だったとか。

上様、見直しましたぞ!

97 :日本@名無史さん:04/05/14 14:48
家重ってもしかしてサバン症候群だったとか??

98 :日本@名無史さん:04/05/14 15:35
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \    曄野兎若鷹
    /j/               ヾ、 粗朶茅野雄精喪或齲駕.
     l::||::::              |l  珠久宇名久斗重岳緑陀華播
     |::||:::::::..  (●)     (●)  ||  勇徳殷弐易馬家波瀬獲濡
    |::||:::::::::::::   \___/     ||
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│ 「ようやっと判ったか。
        l┘      │  /   育ちの所為もあるが
       │    ∴:┘:│   少なくとも学力だけは
       │ ト     《∋  /   有徳院(吉宗)に負けはせぬ」
       │ ! \∵∵∵j    と仰せでございます。
       │    ̄ ̄ ̄│



99 :日本@名無史さん:04/05/14 15:38
>>20がうんこモリモリ食う時期が近づいてきたな

100 :日本@名無史さん:04/05/14 15:59
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || 二重え●おtu@あlす
    |::||:::::::::::::   \___/     ||
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  「>>20に●を遣わす」と仰せでございます。
       │ ト     《∋  /   >>20殿、これからも上様のご期待に応えてくださいますようおながいします。
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│


101 :日本@名無史さん:04/05/14 16:38
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

忠光殿、あなたのマゲにもウソコが……

102 :日本@名無史さん:04/05/14 19:55
       _,,. -‐‐‐‐‐‐‐- 、        /\;;::::::::::::::::::ヘ         .。   。   。   。
       lヽ ヽ ヽ ヽ  ヽ ヽ      /,,;;;;;;\.;;;;;;;;;;;;::./;ヽ         | ヽ / ヽ ./ ヽ / |
       l }   |  |  |  |  |     L::;;,__ ヽ、::..ノ;. ..:::ゝ.      |:  V   V   V  |
       l }   |  |  |  |  |    //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;|l.    |:           |
       |ニニ''" ̄ ̄○ ̄ ̄`|    |l l;;;;;;;;;;;;;:::::::::...   ...:::::::;;;;;;|l    |________|
     / //  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ .〔l lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll〕  /             \
    /  //              ヽ j/              ヾ、/   へ        へ  ヽ
     l:::::::| |.                 |::||:::: ●       ●   |l:::::::::   \    /    |
     |:::::::| |:  (●)     (●)   |::||:::::::..    ./ ̄\     ||:::::::::: -=・=-    -=・=-  |  
    |:::::::| |:::::::   \___/    .|.:||:::::::::::::   | ○ |    ||:::::::::::::::::   \___/    |  
     ヽ::::::| |::::::::::.  \/     ノ \:::::::::::::::..  \_/    ,ノヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ
 
               大禅、モー村氏真、モンテ欠地王が登場だよ

103 :日本@名無史さん:04/05/15 03:51
>>101の書き込み見るまで
━━━  ━━ が眉毛で
《《●》  《●》 が目だと思ってたよ

104 :日本@名無史さん:04/05/15 09:58
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、
     l::||::::              |l
     |::||:::::::..  (●)     (●)  || >>103yoは矢戸千里(・A・)イクナイ!
    |::||:::::::::::::   \___/     || >>101岩Qoo。「忠光殿、あなたの”マゲ”にもウソコが……」でR
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│
        l┘      │  /
       │    ∴:┘:│  「>>103よ、はやとちりはよくない。
       │ ト     《∋  /   >>101曰く『忠光殿、あなたの”マゲ”にもウソコが……」とのことです。
       │ ! \∵∵∵j    つまりマゲのてっぺんの●がウソコであち((;゚Д゚)ガクガクブルブル
       │    ̄ ̄ ̄│

105 :日本@名無史さん:04/05/15 14:17
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
珍しく忠光殿が取り乱しておられる…

106 :今川氏真:04/05/15 15:46
このスレ面白いでごじゃる。

書き込みスポードをあげなさい。



家臣>>殿、それを言うならスピードですよ、でも速度と言ってくださりませ。

107 :日本@名無史さん:04/05/15 17:42
91 名前:世界@名無史さん 投稿日:04/05/15 09:21
徳川家重は顔立ちそのものはなかなかの美男子で、黙っていれば結構威厳があったという。


ウホッ、いい上様

108 :日本@名無史さん:04/05/15 18:47
うは、かっこいい

109 :日本@名無史さん:04/05/15 19:02
いいね

110 :日本@名無史さん:04/05/15 20:25
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \    ここぉにおおよんうおほうねぇとぉふむげむずぐぁあるぅ
    /j/               ヾ、   ほぉごぐゎてぎんぜぇとぅれておおろぅ
     l::||::::              |l   http://park14.wakwak.com/~elph/gengi/shougun.html
     |::||:::::::..  (●)     (●)  ||
    |::||:::::::::::::   \___/     ||
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》  「ここに余の骨と復元図がある。
      \i│   =  │=│  頬が張って均整取れておろう?」
        l┘      │  /   と仰せでございます。
       │    ∴:┘:│  いや、誠にわが殿は凛々しぅございます。
       │ ト     《∋  /   
       │ ! \∵∵∵j    
       │    ̄ ̄ ̄│   (でも、本当にハゲだったんだよな…)



111 :日本@名無史さん:04/05/15 21:45
          _
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、      示談mよ藻はge手な(=゚ω゚)ノ!
     l::||::::              |l 
     |::||:::::::..  (●)     (●)  ||  
    |::||:::::::::::::   \___/     ||   
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ   
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__  
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧


           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│    「ジダンも余も禿げてないよ!」
        l┘      │  /      と仰せでございます。
       │    ∴:┘:│      これは上様、失礼つかまつりました
       │ ト     《∋  /     
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│     (しかし、誰が上様に伴天連蹴鞠など見せたのだ?)

112 :日本@名無史さん:04/05/16 00:35
燕山君とともに苦難を乗り越えて行くスレ
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1084631237/l50

113 :日本@名無史さん:04/05/16 15:27
         _
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、     塗るPO
     l::||::::              |l 
     |::||:::::::..  (●)     (●)  ||  
    |::||:::::::::::::   \___/     ||   
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ   
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__  
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧


           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│    ガッ……てん承知、と仰せでございます
        l┘      │  /     
       │    ∴:┘:│     
       │ ト     《∋  /     
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│    

114 :日本@名無史さん:04/05/17 15:18
文字数あわなすぎw

115 :日本@名無史さん:04/05/17 21:36
>>114
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
忠光殿も大変なんだよ。
つい「ガッ」てやりそうになったのをごまかそうと……

116 :日本@名無史さん:04/05/18 21:15
         _
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、     
     l::||::::              |l 
     |::||:::::::..  (●)     (●)  ||   くぁwせdrftyぐひじょkp;@
    |::||:::::::::::::   \___/     ||   
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ   
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__  
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧


           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》
      \i│   =  │=│    「くぁwせdrfgtyふじこlp;@」
        l┘      │  /      と仰せでございます。 
       │    ∴:┘:│     
       │ ト     《∋  /     
       │ ! \∵∵∵j
       │    ̄ ̄ ̄│    

117 :日本@名無史さん:04/05/18 21:34
おいw

118 :日本@名無史さん:04/05/18 21:53
      /;;;;;;;;;;;;;\
     /\;;::::::::::::::::::ヘ
     /,,;;;;;;\.;;;;;;;;;;;;::./;ヽ
     L::;;,__ ヽ、::..ノ;. ..:::ゝ__
    //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;|l
    |l l;;;;;;;;;;;;;:::::::::...   ...:::::::;;;;;;|l
   〔l llllllllllllllllllllllllllllllllllllll〕
    /:::::::::   へ田沼  へ  \  
   /:::::::::: ヽ ●     ● ′ /   忠光殿に代わって拙者が通訳いたそう 。
   ヽ:::::::::::::::::   \___/   /     >>116の上様は「横浜の村田は100年に一人の逸材」
    ヽ::::::::::::::::::.  \/    ノ     と申されておるのです。


119 :日本@名無史さん:04/05/18 23:11
田沼殿キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

120 :日本@名無史さん:04/05/19 07:19
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
若輩者が勝手なことを言うな…
(家重治世時代、まだ田沼はかなり若かったはず)

121 :日本@名無史さん:04/05/19 07:55
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
確か小姓だったはずでは…

122 :日本@名無史さん:04/05/19 20:18
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
忠光没時に「あとは田沼に」と言ったらしいので、まずは彼を殺す必要があるか…

123 :日本@名無史さん:04/05/19 23:20
         _
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \
    /j/               ヾ、   おもぉうたよぉりなぁがうづづぅておお。 
     l::||::::              |l  こぉれもみぃんのおぁいずぅんもおっかぁげぢや
     |::||:::::::..   〜       〜  ||  
    |::||:::::::::::::   \___/     ||   
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ   
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__  
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧


           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《 =  《 =》
      \i│   ;; │;;│    「思うたより長く続いておるの。
        l┘      │  /     これも皆出雲(忠光)の…」 
       │    ∴:┘:│     
       │ ト     《∋  /     
       │ ! \∵∵∵j      ううっ…勿体のぅ…ございまする…(泣)
       │    ̄ ̄ ̄│    

124 :日本@名無史さん:04/05/20 19:57
更新してくれよー。
楽しみにしてるんだからさー。

氏真君にかわってyp

125 :日本@名無史さん:04/05/20 20:48
          _
        /::ヽ
          |;;:::::|
         |;;:::::|
        |;;::::|
        _ヽ::/____
       [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     //            \    よおどおなあじぃだんしよびおものともぢあ
    /j/               ヾ、   http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/birth-0128.htm
     l::||::::              |l  
     |::||:::::::..  (●)     (●)  ||  
    |::||:::::::::::::   \___/     ||   
    ヽ\:::::::::::::::.  \/    ,ノ   
  __/\ ̄`ー―---oo-――'"ヽ__  
 「   \\ ヽ    ハ // /    |
/^|     \\    \//  /     |ヽ、∧



126 :日本@名無史さん:04/05/20 20:49

           ●
           |ニ|
           |ニ|
           |ニ|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  「余と同じ誕生日の者どもじゃ」と仰せでございます。
       l / ━━━  ━━
     ┌i, │ 《《●》  《●》  ちなみに上様はグレゴリオ暦換算で1712年1月28日の
      \i│   =  │=│  お生まれでございます。
        l┘      │  /   
       │    ∴:┘:│   …小松左京、笑福亭仁鶴、福留アナ、三浦友和、
       │ ト     《∋  /   塩沢兼人、新庄剛志、佐藤琢磨、乙葉…
       │ ! \∵∵∵j    
       │    ̄ ̄ ̄│   なかなかゆかい…もとい、ゆかしき面々でございますな。


127 :日本@名無史さん:04/05/21 14:31
>>123
実際のところ家重は忠光のことを、忠光は家重のことをどう思っていたんだろう。
やっぱ、お互い大切な人だと感じてたのかな。

128 :日本@名無史さん:04/05/21 18:09
一介の小姓(側衆)だった忠光が、家重が将軍になった六年後に
大名になり、若年寄、側用人と着実に位を上げ、最終的には二万
石にまで達しています(ちなみに越前守忠相は一万石)老中まで
望んでいたようですが叶わず没。また、忠光の没した次の月に家
重も将軍を辞し大御所となりますが翌年死去。

主従を忠実に演ずるだけでは、こういう関係にならないでしょう。
近すぎるが故の不満や苛立ちからくるトラブルはあったでしょうが、
お互いに少しでも不信を持っていたら、忠光は「権勢を振りかざす
ことも出来たのに、 権勢に奢って失政・暴政を行うことはしなかっ
た潔癖な人」という評価を受けず「権勢に奢ること」に突っ走るでし
ょうし、家重は家重で、忠光が少しでもそんな素振りを見せたら
罷免したでしょう。「大切な人」というレベルすら超えていたのでは
ないでしょうか。



129 :日本@名無史さん:04/05/21 18:12
現実に忠光の出世を妬むものもいたでしょうが、家重は

「忠光は余が口ぞ。(忠光がいるから余は優れた弟を差し置いて
とりあえず将軍が勤まっているのだ)自らの口を捨てることなど
ありえようか。そなたはそなたの口を捨てることができるのか。
できはしないだろう。(それともそなたが代わりを務めると?
ハッ、できもしないことを)」

と言ったでしょう。コミニュケーション不良という孤独から救った
唯一の人間。それが忠光であるならば、家重は大切以上の
存在足りえたに違いありません。人とはそういうものです。


130 :日本@名無史さん:04/05/22 17:15
       .∧_∧       +
    + 。゚(´∀`゚。)-、   +
 ┼    .,(mソ)ヽ   i     *
   *   / / ヽ ヽ l  *    +
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ

いい話だ…拙者感動いたしました…

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)