5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本史の勉強したいやつ集まれ

1 :才谷梅太郎:04/03/10 20:25
大学では世界史受験だった。
中学でやったし日本史なんて必要なし!
と思っていたが、明治以降の日本の歴史が
まるでわからん。
一般常識として知っておきたいので
日本史に強い方、ご教授のほどよろしく。

とりあえず知りたい事
征韓論って?
維新後の内乱がよくわからん。
大正デモクラシーの実態

2 :日本@名無史さん:04/03/10 20:39
スレ主はバカセっぽい、、、

3 :才谷梅太郎:04/03/10 20:58
能のない一行レスばっかしてんじゃねえよ
うぜえんだよ死ね

4 :日本@名無史さん:04/03/10 21:02
実は龍馬は文盲だった

5 :日本@名無史さん:04/03/10 21:14
>1
ほんとは明治以降の日本の歴史こそ、
全日本史の中で一番大事なところだからね。だからこそ教えるのも難しい。
この時代をどう捉えてるかで、その人の人間としての器がわかるほど。
図書館に一年はこもって、資料をあさりまくることを推奨します

6 :日本@名無史さん:04/03/10 21:23
陸奥宗光夫人には正直下半身が反応する。

7 :日本@名無史さん:04/03/10 21:48
>>1
G・H・ミードは,社会化において他者のまなざしを重視した。
まず幼児は,他者の模倣を通じて他者が自分を見るように自分自身を見ることができるようになる。
その結果,客我(社会的自我)と主我(自然に生ずる欲求や願望)を区別できるようになり,自己認識を達成・発達させるとミードは論じた。
そしてさらに,子どもは自分が成長を遂げてゆく文化が内包する一般的な価値体系や道徳規則,
すなわち一般化された他者を理解できるようになることによって,より一層の発達を遂げるとされた。

しかしながら現代の社会の流れは私的優先社会ともいわれます。
この言葉自体も言語認識=行為認識に違いでたためコミュニケーションの不足が発生したと思われます。
[私]を優先させるためには他者を切り捨てる方法が取られた。
私=個性を守るため他者を疎外する。
個性重視の教育は単に個性を引き出す作業であり、個人に他者の個性を受け止める教育はなされなかった。

バカセの引き篭り歴は、かなり長そうだね、、、
察するにバカセは、小学校へ入学直後に人格形成を失敗したのかな?

8 :日本@名無史さん:04/03/10 21:55
>>7
そんな下らん文章を書く時点で、
お前の脳は既に健全さを失い、破壊されてるだろ

9 :日本@名無史さん:04/03/10 22:45
>>8
日本語。苦手?

10 :才谷梅太郎:04/03/10 22:50
ここでミードの主我・客我がでてくるとは思わなかった。
日本のようなある程度成熟した社会では
第一次社会化の期間遅延が見られる。
すなわち共同体の役割が極端に減少し、
もっとも基本的な「子供の社会化」ですら
学校という機能集団に委託してしまっている。
ミードは「ある社会的環境、すなわち自と他の相互作用の文脈のなかで、
他の人たちが自分にたいしてとる態度を採用することによってのみ
自分が自分自身にとって対象となる」と論じたが、
自己意識が社会化されえない「主我」と、他者との相互作用で
形成される「客我」とにわけられるとしたことは、
適用範囲が広範なきわめて重要な概念である。

察するに>>7はマジに引き篭もりだろう。
>バカセの引き篭り歴は、かなり長そうだね、、、
なんて言ってるあたり、実際に本人も引き篭もりか、
コミュニケーションの相手が引き篭もりのネット中毒者しかいないのだろう。
>小学校へ入学直後に人格形成を失敗したのかな?
人格形成に失敗などといってる輩こそが
現実のコミュニケーションでは人格を疑われるのですよ。

とってつけたようなミードの引用もあなたの学のなさが
露呈するだけですよ。

11 :日本@名無史さん:04/03/10 23:37
>>10
横レスだが・・・

後半の君なりの主張は妄想かどうかは別にして、まぁ理解できる。
しかし、前半において君の語りたいことが全く読み取れないのだが・・・

君は自己の主張を論じるさい、思考経路を懇切丁寧に説明する訓練を行なうべきではなかろうか?



12 :才谷梅太郎:04/03/11 00:31
>>11
7はミードの主我・客我論から日本社会におけるコミュニケーションの
あり方を批判と共に論じ、そこからオレの人格形成を疑うような発言を
しているわけだが、

オレが10のレスで言いたかったのは、
それに対する反論と、それだけでは能がないから、
ミードの「社会化」のプロセスから見て今の日本社会が
(成熟社会であるゆえんに)第一次社会化の期間の遅延と
教育という共同体の重要な役割の機能集団への大幅な委任
という問題点を抱えている。ということを最初に書き加えておいたわけ。
おわかり?

社会化と自我の形成のからみからもっと言わせてもらえば、
人格は相互のコミュニケーションという文化的学習の産物であり、
そもそも「人格形成に失敗」などということは本質的にありえない。
かりに「失敗」と表現しうるような事態があったとして
それは本人(あるいは本人の「重要な他者」)にも原因があるにしても
(これが社会化しきれない「主我」というもの)多くは社会化を促す土台である体制
が齟齬や欠陥、矛盾を潜在的に抱えているゆえん、と考えたほうが
説得力を持つ場合が多い。
現代の社会が要求するのは「私は私」という主我よりも、「他者の中での私」の客我
のほうである。それがいいか悪いかは別にして、社会的存在としての必要から
そうならざるをえない。
最も基本的な第一次社会化=人格形成
(これは本来共同体の役割であった)が教育機関にゆだねられ、
そこでは徹底した合理化と、
「教師の煽るガンバリズム⇔一方で能力のないものをクールに選別」
というアノミー、教室内部に隠蔽された陰湿な同化=排除システムが
支配的であるため、この重要な自我形成は大きく阻害される可能性がある。


13 :1じゃないです:04/03/11 15:47
最近、ちょくちょく日本史スレに来てはレスをしてたけど、
なんとなくわかったのは、少なくともこの板や、世界史板、文学板に
常駐する関西人と思われる厨が、本はたくさん読んでるようで
それなりの知識もあるようだが、それに比例した人徳、健全な精神を持っておらず
ちょっと病んでるね。嫌みじゃなく。まあだいたいどの板も同じような人はいるんだけど、
なんかそれが歴史などの学問・文系スレだと自分の肌に合わないんだよね。
よってまた自分の巣にもどります。
でもいろいろタメになる情報があることは確かです。じゃあねー

14 :日本@名無史さん:04/03/11 16:02
>>13
>関西人と思われる

レッテル貼った時点であんたも厨。

15 :日本@名無史さん:04/03/11 16:34
あんたのことじゃないの ? w

16 :才谷梅太郎:04/03/11 17:40
皆さん、
そろそろ日本史の話をしませんか?
あれ、だれもいない?
>>7>>10は逃げたか?
少しは反論してみなよ

17 :埼玉埋太郎:04/03/11 17:43
じゃあ、征韓論いこうか?

18 :日本@名無史さん:04/03/11 17:48
>>16
日本語。苦手?


19 :埼玉埋太郎 :04/03/11 17:52
日本は明治維新によって近代的な中央集権国家を実現し、
欧米の植民地化を一応阻止した。
しかし、欧米の利権争い、ロシアの南下政策が止まる事を知らない。

朝鮮はこの頃、まだ鎖国していたが、
国家は退廃しており近代兵器も持っていなかったため
座して待てばいずれどこかの国の植民地化することは
火を見るよりも明らかであった。

明治政府はは朝鮮に何度も使節を送り、
開国し近代国家を建設し、日本と協力して
欧米列島に対抗すべく提案するが、

もともと日本など蛮国の一つくらいにしか考えていない朝鮮に
あっさり断られた。
朝鮮にとっては中国が世界の中心であり、
欧米化するなど野蛮人のなすことであると考えていたのだ。

(続く)




20 :才谷梅太郎:04/03/11 17:59
征韓論を唱えた代表的な人物って誰がいるん?
それからこの征韓論が日本の世論になったわけ?
反対意見はなかったの?

21 :日本@名無史さん:04/03/11 18:03
西郷タソの朝鮮征伐論を、よりにもよって同郷のよしみの
あの大久保タソに反対されて、それでふてくされた西郷どんは
失意の中、再起を図り
桜島のようにどろどろしたマグマを西南戦争で爆発させましたが
時すでに遅し、多勢に無勢、逝ってしまいますた。
びみょうな評価の西郷どんですた

22 :埼玉埋太郎 :04/03/11 18:20

ちがーう。

廃藩置県によって結果的に島津久光を裏切る事となり、
日本中のほとんどの武士が失業。
薩摩武士の不満を鹿児島内にあれだけの期間
押さえつけていられたのは西郷ならではである。
明治政府創世記に薩摩武士が決起して居れば
明治政府など消し飛んでいた事だろう。

西郷にとっての征韓論は死ぬ事だった。
現に「自分が使節として殺されれば、朝鮮征伐の大義が出来ましょう」
と発言している。

明治新政府の最後の仕事は、
失業武士たちの排除だった。
征韓論が無に帰した時、西郷はその仕事を西南戦争として実行した。

幕末にあれほどの策謀の限りを尽くした西郷が、
西南戦争の時は全く策を施さず、
むしろはやく征伐してくださいと言っているとしか思えない。
いつ倒れるともしれない不安定だった明治政府は
西南戦争制圧後強固たる体制をやっと築く事となる。
それは薩摩武士のあらかたが死んだからだ。

西南戦争ーそれは明治政府を作った西郷の最後の仕上げであった。

23 :日本@名無史さん:04/03/11 18:24
自己陶酔レスだなおいw  西郷マンセー!!

24 :埼玉埋太郎 :04/03/11 18:28
ちょっとアドレナリンでた
クールダウン中


25 :23:04/03/11 18:38
>24
おつかれー
いやいや、そういう考えは薩摩隼人ならほんとにあったと思う。
どこか東北や関西の人間ならわざとらしく聞こえるけど、
西郷ならそういう志であったとおもうよほんとに

26 :日本@名無史さん:04/03/11 18:43
                   ,. -‐ 、
                  '´  _,..ヾ;、 -- 、.,,      じ、自作自演っぽいスレですね〜
              , -_‐、   ,ィ'::::;.::.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:`丶、
                l し ノ、 .,:':::;へ/´\lヽ、::.:.ヽ:.ヽ  つ    
               ヽ/:.:.〉、/:::/‐ァミ`   -;:<ヾ::l::ヽ::゙,  っ    
               ゙、/:.:/:::/{ {::ソ   イト_::ハ`'i:::::',:::!    r‐ 、-、
               〈:.:.:.:/:::;′ `´ __  ゙ー′ !:::::l:::l   ,..-'、ー'  l
         / /     ヽ:.:l::::人    l  ヽ     |::::,'}/,.-''´ヽ:.:.゙、__ノ
         / /__.   ヽ:'´:.:.l:丶、 ヽ- '   u ,.|::/-':.:.:.:.:.:.:.ヽ:.冫
         ,. - ''/´:.:.:.:.:`丶、ヽ:.:.:l:.l:./ヾ、、 __,.. -:7:.:l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      ./:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.ヽ,.l:.l:ム-へ-‐ '´/:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      /  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ... :.. :.:', l:.:.:.:.○:.:\./:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:./
    l:. .:.:.:.:.:. ...:.:.  :.:.:.:::::::. :.:.::::l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:./:.:.:.:.:.:,.-'′
    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ::::::::::::::!:.:l:.:l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.-'´
   〃:./:.:.:.;ィ:.、:::.ヽ::::::::::::::::l::::l:::! :.○:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l´
   {!レl::/ l:ノ丶、::\::::::::::r 、:::| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   `  l::`ヽ    `` `'>─<`丶、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
     f'、:::l゙ ー- ..r‐ュ/:.:.:.:.:.゙、:.:.:.ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      .|:.゙、|`丶、!.イ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
       !:.:.:.:.:.:.:.:.:゙li/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:〉:.:.:.! :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      ゙、:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

27 :埼玉埋太郎 :04/03/11 18:45
もう、このへんでよか。

28 :埼玉埋太郎 :04/03/11 18:49
>26そんなせこい真似しねぇよ。
  人の死を語ってるのにさ

29 :21,23,25:04/03/11 19:00
ちょっとレスが噛み合うと、すぐこの板の厨がやってきて
自演だの釣りだの言い出すよなーここは。歳いくつだよお前?w
けっこういい年こいて、つまらんコピペしてるかと思うと情けねーなー

30 :才谷梅太郎:04/03/11 21:24
竜馬が色盲ってほんと?

31 :日本@名無史さん:04/03/11 21:34
コピペにマジレスしている1=29が情けねー



32 :才谷梅太郎:04/03/11 21:39
は?
オレが>>1だけど?

そういうお前がなさけねーわな

33 :日本@名無史さん:04/03/11 21:55
織田信長

「人間五十年、下天のうちをくらぶれば、夢幻のごとくなり」
(人間の一生は五十年、この世の営みに比べれば、人生などほんの一瞬のまどろみに過ぎない)

「死のうは一定、しのび草には何をしよぞ。一定かたりをこすよの」
(人生たった一度、後世の語り草となるような何かを成しとげたいものだ)


     信長再臨・「平成三十年」
     http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)