5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人て挑戦半島から渡来したのになんで

1 :日本@名無史さん:04/02/12 01:38
漢字つかってんの?
なんでハングル使わないの?

79 :日本@名無史さん:04/03/23 01:19
朝鮮人などいないことを知った方が良いなバカチョンは

80 :日本@名無史さん:04/03/23 01:20
Q.一重まぶたの原因は?

A.モンゴル系民族特有の「蒙古ひだ」のせいです。 一重まぶたと
二重まぶたで世界地図を描くと、一重まぶたの地域はアジアの一部に
偏っていることがわかります。具体的には中国、朝鮮半島、日本、
そして一部の旧ソ連の国に、圧倒的に一重まぶたが多いのです。
一重まぶたの原因は、モンゴル系民族特有の「蒙古ひだ」にあります。
一重まぶたの人の目は、たいてい、厚ぼったいまぶたにおおわれて
います。これは上まぶたの目頭の部分に、「蒙古ひだ」という小さな
ひだがあるせいです。この「蒙古ひだ」を持ちやすい体質であること、
またまぶたの裏にある眼窩脂肪が多いこと。一重まぶたは、主にこの
ふたつの理由でなるのです。
もちろん同じ日本人でも、「蒙古ひだ」を持たない人もいます。眼窩脂肪
が少ない人もいます。そのような人は、一重まぶたにはなりません。

81 :日本@名無史さん:04/03/23 01:21
縄文人は1万年以上前の温暖なシベリアから来たらしいってのは本当なのかい?

82 :日本@名無史さん:04/03/23 01:22
>>81
それが通説。

83 :日本@名無史さん:04/03/23 01:23
>>75
ペマ・ギャルポは一重だろ。
意味不明な例を挙げながらいきなり何ファビョってんだお前は?


84 :日本@名無史さん:04/03/23 01:25
縄文人もシベリアに残り続ければ長い間に今のシベリア人みたくなっていただろう。

85 :日本@名無史さん:04/03/23 01:26
>>83
こら、ペテン野郎。
早くチベット人が一重だというソースをさっさと出せよ。

86 :日本@名無史さん:04/03/23 01:26
日本社会に朝鮮人が増えてきたのは、日韓併合以来の現象だよ。
経済力の格差が大きかったから、半島で乞食同然だった連中が数万人単位で密航して日本に潜り込んだ。
それ以前から日本に移住していた朝鮮人の数など、数人〜数百人程度。

87 :日本@名無史さん:04/03/23 01:28
チベットが二重だと言い出したボケが、二重のソースを出すのが先なのだが、
何かを誤魔化そうとしていきり立ってるのか?w
チョン丸出しだな。


88 :日本@名無史さん:04/03/23 01:30
チベット人が二重だというソースは無いんだね。
やっぱりそんな事だろうと思ったよ。


89 :日本@名無史さん:04/03/23 01:34
んーとね。なんかでならったことがあるとおもうけど
さきにいったほうがさきにそーすをだすもんだよ。

90 :日本@名無史さん:04/03/23 01:34
出た出た、チョン認定ww
なるほど、そうかおまえの正体は在日なのか。
だから人種コンプから人種工作を日常的にしてしまうようになった。
惨めな奴だw

つか、言い出しっぺよ、早くチベット人が一重だというソースを
さっさと出とくれや。

この絶壁ツリ目人種のペテン野郎がw

91 :日本@名無史さん:04/03/23 01:36
↓あほ鮮人の妄想

71 :日本@名無史さん :04/03/23 00:58
そう、
ミクロネシア人の航海技術を用いて華南ルートで黒潮に乗り、南西諸島を北上すれば、
容易にチベット高原からやって来た一重瞼が日本にたどり着く。
一重だから華北ルートだと決め付けるのは、根拠の無い妄想。


92 :日本@名無史さん:04/03/23 01:39
あほ鮮人は絶壁ツリ目人種という人種コンプからやって来る妄想から
ソース無しの人種工作をするようになったとさwwww

93 :日本@名無史さん:04/03/23 01:39
一重瞼のペマ・ギャルポを例に挙げて自爆した事を誤魔化すのに必死なチョンが居るなw


94 :日本@名無史さん:04/03/23 01:42
この場合、最初にソースを出す必要があるのは>>71

>チベット人は明らかに新モンゴロイドだろ。

これのソースでも良い?

95 :日本@名無史さん:04/03/23 01:42
: .,' l. . ll::::. . . . . . ..:,':: .,'.,'  .|.l.',.'!::.. . . . ..!:',:. . . .  . :.',.. . .', ゙、
:./ .!. .,'i:::: . . . . . ..::,'::::.,'.,'   !.l i.l',:::: . . . li:::',::i::. . . . . . . ', . . .!, ゙,
/ l. .,'.i::::: . . . . ..::/:::://   !l !l l:::: . . .l l:::l:::l:::. . . . . . .l. . . .ll i
  l. .,','::::: . . . ..::,゙,''‐-/、,_   !' ! .l:::: . . i .l:::!:::!:::. . . . . . l:. . . ll }
. i..//::::: . . ..::, /:; '/'   ~゙''/‐-l、..!;;;_. .,' !::l:::l:::::. . . . . ,'!:. . .,'l. ,'
. ,'/./:::::. . .:;: ',.'; '/    /  l .l::: `,' .l:::l::l::::::: . . . .,':i::: . ,','.,'
/"/:::::::::://"      '    .l:: ../  l::,'!,':::::::. . . ./:,'::: .//'
. /:::::,.-''    ゙゙゙""", '""''''';‐-::、,!;;_/  .,':,'l,'::::::::.. . ,.':/::::, '
/.-'"         {;、,,,..、 ';;;;;;;;;i,'ツ'゙'' .,'//:::::::::: , '::,.'::/
            ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;; ''"   / /::::::::;. ':::, '/
          .、,,_ ゙ '‐-‐ '"   , ', ":::; r'"::, ''"
            ゙゙'''' ‐--‐ '''"  , ': r'" i''"
                 , ,  "´ {.  ,'
.                 ゙ ゙     ! ,.'!
                       .l'".l チョソネタはもういい
       ,---,             ,.'. ..|
.       !. /            ,r'. . . !
       ゝ'            ,r". . . . |
                  ,、 '". . . . . . .!
              ,,、- '". . . . . . . . . ..l
`゙゙''' ‐- 、、、、、、、 -‐ '''":::::::: . . ..l. . . . . l . . .|
.         |::::::::::::::::::::::: . . ..!. . . . . !. . ..!
、.,,.        !、::;;::::::::::::::::: .:: ..l. . . . . .l. .! .|


96 :日本@名無史さん:04/03/23 01:42
>>93
こら、あほ在日、ペマ・ギャルポが一重というソースはあるのか?

97 :日本@名無史さん:04/03/23 01:48
テレビに出た時にでも凝視しろよ、何一つソースを出せない事を誤魔化すのに必死な粘着火病チョン。


98 :日本@名無史さん:04/03/23 01:49
ペマ・ギャルポ写真
http://www.joseijiho.co.jp/mokuji/daigaku/gifu-jyosi-daigaku/pema_garupo.htm

目が大きく鼻筋が通っていて、二重くさいが。

99 :日本@名無史さん:04/03/23 01:53
>>97
おい、ペテン71。
チョン認定で茶を濁してないで、チベット人が一重だという
ソースはあったのかい?ww

100 :日本@名無史さん:04/03/23 01:54
じゃあちょっと>>73は引っ込んでてくれ。
>>98のソースの話は後で。

>>71
チベット人が一重だというソースを提示できないと、
あなたの主張は信憑性に欠けます
どこでそういう情報を見たとかそういうのでもいいよ

101 :日本@名無史さん:04/03/23 02:03
どうでもいいけど一重まぶたって一種の奇形なんだよ。
突然変異って怖いね。

102 :日本@名無史さん:04/03/23 02:28
↓問題の発言

71 :日本@名無史さん :04/03/23 00:58
そう、
ミクロネシア人の航海技術を用いて華南ルートで黒潮に乗り、南西諸島を北上すれば、
容易にチベット高原からやって来た一重瞼が日本にたどり着く。
一重だから華北ルートだと決め付けるのは、根拠の無い妄想。



103 :日本@名無史さん:04/03/23 02:32
ミクロネシア人の公開技術でチベット人がどうやってくることができる?

104 :日本@名無史さん:04/03/23 10:00
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
| 独りじゃ立てないニダ   |
\              /
   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ ∧∧
   <ヽ`∀/ 中\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ⊃( ;`ハ´) < アイヤー、世話がかかる属国アルヨ…
    〈⌒フ~__))__~)   \________________
      (  ヽノ
      し (_)
 ↓
       ニダニダ♪
    ∧_∧
   <ヽ`∀.∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ⊃( ;´Д`) < 併合するんじゃなかったモナ…
    〈⌒フ    )   \_____________
      (  ヽノ
      し (_)
 ↓
戦後
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  |  食料!燃料! |    |  謝罪!賠償! |
  \          /    \          /
     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄
    ∧北∧ ∧∧         ∧南∧
   <ヽ`Д/ 中\        <ヽ`Д.∧_∧
   (  ⊃( ;`ハ´)       (  ⊃( ;´Д`)
    〈⌒フ~__))__~)         〈⌒フ    )
      (  ヽノ            (  ヽノ
      し (_)            し (_)


105 :日本@名無史さん:04/03/23 12:09
皇室の顔を見ると、北方系古モンゴロイドの血だってよく言うよね。
とすると、やはり彼等の先祖が日本に来た当初、嫁さん不足から
土地の首長の娘=縄文系を貰ったんだね。
あるいは逆に、土地の首長が新来の勢力と婚姻したのかもね。

106 :日本@名無史さん:04/03/23 12:26
韓国人て日本列島から渡来したのになんで
ハングルつかってんの?
なんでカナ使わないの?

107 :日本@名無史さん:04/03/23 13:44
>>106
60年前まで使っていたぞ
忘れたのか? 藁

108 :日本@名無史さん:04/03/23 20:57
>>105
北方系古モンゴロイド=縄文系なのだが・・・

皇室の顔が新モンゴロイド的になったのは今上天皇から。
明治天皇や高円宮の様な古モンゴロイド的な顔が本来の皇室顔。

109 :日本@名無史さん:04/03/23 21:06
樺太から一重まぶたの形質は入ってきていない事はアイヌの存在が
証明している。

そもそも北海道から沖縄まで、日本も華南も温暖湿潤で、
一重まぶたになる気候環境ではありません。
ちなみに朝鮮南部は二重まぶたが4割で、これは日本から渡ったと思われます。

さて、日本人の一重まぶたはどこからやってきたのでしょうか?

110 :_:04/03/24 02:02
一重まぶたは沿海州から入ってきたんだろ。
北方モンゴロイドの特徴だからな。

111 :日本@名無史さん:04/03/24 02:27
>>1
コリアでおちこぼれで倭島に逃げてきた連中の末裔なんで、今でも使えないんです(w

112 :日本@名無史さん:04/03/24 12:59
コリアの落ちこぼれが日本列島に逃げてきたというのなら、
どうして日本人は優秀なのにコリアンは愚劣なの?


113 :日本@名無史さん:04/03/24 14:30
倭奴が優秀?ウヨはしょうがないな(w

114 :日本@名無史さん:04/03/24 15:06
維新回天の原動である高杉晋作も吉田松陰も
満洲・朝鮮系の顔立ち。目が細く面長である。
地理的にも長州は朝鮮半島に最も近いので、
遺伝的にも関東人よりも朝鮮人に近いのは確かである。
彼らのキチガイぶりも朝鮮人と通ずるものがある。
おれは山口県出身で、維新志士は好きだけど
ウヨではないのでこの事実だけは否定しない。

115 :日本@名無史さん:04/03/24 15:11
チョンと近いのは大阪人。 態度はでかいが戦は弱い。

116 :日本@名無史さん:04/03/24 21:12
>>114
山口県で、前に、
車で駅構内を暴走して、車を降りて、人を次々と斬りつけたという事件があったな。

さすがに、他の都道府県で、ここまでインパクトの強い事件はない。
さすが、テロリストの子孫。

テロリストの子孫、長州人が日本最狂だな。

117 :日本@名無史さん:04/03/24 21:22
日本人とコリアンを比較すれば、日本人の方が優秀じゃないか。
コリアンというのは、そんな事実すら直視できない程に愚劣なのかね。


118 :日本@名無史さん:04/03/24 21:26
>>114
>>116
自作自演チョン殿、乙枯。

長州人が近いのは朝鮮人&満州人じゃなくて華北人。
頭形が違う。



119 :日本@名無史さん:04/03/24 21:28
◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
南方から移住してきた人々
北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ている
南方から移住してきた人々

120 :日本@名無史さん:04/03/24 21:40
予想通りのコピペですね。
書き込んでるとき、頭の形がどうとかいった
コピペがくると思ったんですよねぇ。
このての嫌韓厨こそ、朝鮮人のしつこさそのもの。
おまえじしんが、おまえの最も嫌う
朝鮮人種そのものなんだってことを
少しは自覚したまえ(wら

121 :日本@名無史さん:04/03/24 21:48
なんで朝鮮を通過したかって・・・
そりゃ、半島の人と肌が合わないと思ったからでしょw



122 :日本@名無史さん:04/03/24 22:19
>>120
なんか日本語が変だが。

ちなみに、日本人種という人類学用語はあっても、
朝鮮人種という用語はない。

なぜなら朝鮮人は日本人と満州人の中間を示す混血人種だから。

123 :日本@名無史さん:04/03/24 22:21
関西は挑戦と日本との混血

124 :日本@名無史さん:04/05/02 22:53
age

125 :日本@名無史さん:04/05/15 12:33
ハングルができる前に日本には表音文字があったから

126 :日本@名無史さん:04/05/15 18:56



ある人口統計では弥生時代晩期では二百八十万人、そして崇峻朝
頃に四百万人という数字がある。これを基にして考えると、古墳時
代の人口五百万人というのは晩期で、それも多めに見積ったものと
考えてよさそうである。こう考えれば古墳時代初期の疫病蔓延説は
かえって渡来人の受け入れを――数字は別にして――よく説明出来
るのである。



127 :日本@名無史さん:04/05/15 18:57


>まあ日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れているわけだが。


実はほとんど流れていない。
5C、7C、古墳時代に属国民や難民として来た朝鮮半島人は
全部合せても数千人程度。

仮に多く見て、朝鮮半島人が1万人来たとしても、
古墳時代の日本人口が400万人ほどであったから、
これで計算すると、1万÷400万=0.0025となり、
どんなに多く見ても、

朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.25% に過ぎない事が分かる。

128 :日本@名無史さん:04/05/15 19:19
>>127
誰に反論してんだ?マルチコピぺ野郎!

     ∧         ∧          ∧
      / ヽ      / ヽ_       / .∧
    /   `、___/   `、⌒ヾ⌒ヽ/  ∧
  /        /    (.....ノ(....ノ   / ヽ
 .l::::ノ(        |   ι      ι::(....ノノ
 |:::::⌒ -=・=-  / ̄ ̄ヽ      ::::::::::::::/`ヽ
 .|:::::::::::::::::  \_(___..ノ     :::::::::::::::::::(....ノノ
  ヽ:::::::::::::::::::  \/ヽ   ι ::::::::::::::::::::::::::ノ



38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)