5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴史学博士らがあらゆる質問に即答するスレ12

1 :【小吉】 ◆tckDSNWp2. :04/02/07 03:21
本スレは閉鎖的な使用法は禁止とします。
みんな仲良く第12弾いきましょう。
どんな質問でも即答が返ってきます。

なぜなら、ここが日本史板質問スレの王道だから。


よっしゃこい


590 :日本@名無史さん:04/02/18 21:30
>584

小学生にわかるわけないだろうとマジレスしてみる。

591 :日本@名無史さん:04/02/18 21:53
またハチ公かよ!

592 :日本@名無史さん:04/02/18 22:25
                  ,r'.:::::::          ヽ   ヽ
                 /.:::::::      l       !   ',
                  {::::::::      i リiヽ、ヽ  l lヽ   l
                  !::::::   /  /〃 !-‐ヽ、‐-ヽ、 l l  ! 博士ですが、何か?
                  | !   l 」l-,//  ヽ,.-=-、ifヽ7lヽ. |
                  {{ { イ´.ィ=、     `辷リ l   ) }ノ |    
                 }ヽl::::ヽイゞー;〉       l  レ/川 |
                    ,'::::`Tヽミ ´        ,'  l//リ l }
                〃:::: i | |ヽ、   ` __  ノ  /ヘ刈イノ
                ll 川川l 乂ゝヽ 、.._ _ ,..ィ '´ '  >、
                ヽ乂弋ヽ,-ゝ、__ソ,.-z、    .//`> 、
                   //   //〃l∧.  / _,. -     \
                  / ,'    ソ//l |i レヽ/ /         i
                /   !    しi !| 'ノ / /            |
               /    ト   / || || i/_,.-ニ           ,'
              /       !  /   |!,.!┴           /
            /  ̄  ヾ   /|   i_,.. =ニ __         /〉

593 :日本@名無史さん:04/02/18 22:52
ペリーが東京湾に勝手につけた名前とは?

594 :日本@名無史さん:04/02/18 22:54
ミシシッピー湾でしたね

595 :日本@名無史さん:04/02/18 22:56
ぺルリ湾

596 :age:04/02/18 23:15
どなたか、鹿児島県と北海道の、1950年ぐらいから現代にかけての歴史が分かるようなサイトご存知ないでしょうか?

597 :自治会:04/02/18 23:18
ここのスレ住人にマトモな回答を期待するだけムダ。ぐぐりましょう
http://www.google.co.jp/

598 :日本@名無史さん:04/02/19 00:56
旧日本軍における元帥になるための条件とは何ですか?
また元帥になれば権限、待遇などどうなるのでしょうか?

599 :日本@名無史さん:04/02/19 02:43
博士には難しすぎ

600 :日本@名無史さん:04/02/19 02:55
>>598

多分、博士にはよっしゃこいで無視されます。
選ばれる
条件は曖昧のようなところもあり、一般に、経験豊富で聡明な大将が
元帥府に列せられる。
死後に贈られることもあります。
元帥は階級ではなく名誉職。
外国には大将の上に上級大将がいる国もあるが。
定年はなし、副官等が付く。
あと、詳しい方お願い。

601 :歴史学博士の俺様 ◆QOYuzJdqhs :04/02/19 20:32
>>598
元帥
第2次大戦前における天皇の軍事上の最高顧問
機関。元帥 marshall の称号はフランク王の〈騎馬
の統率者 marescalci〉に発するといわれ,中世
ヨーロッパでは軍指揮官の意であった。12,13世
紀ごろからフランスやイギリスで国の最高司令官
に与えられるようになった。また,中国では《春秋
左氏伝》に軍隊の統率者という意味での元帥(前
633年の記事)の語がみられる。唐代初期には軍
隊の官職名として左・右元帥が置かれ,その後制
度として元帥,副元帥が戦時の最高責任者として
おかれ,元帥には皇帝の子や甥が,副元帥には
臣下の大臣から選ばれた。この制度は元代まで
続き,元代には辺境地域に都元帥府,元帥府,分
元帥府を設け,軍事を進める地方長官としてダル
ガチや元帥をおいた。その後1955‐65年の人民解
放軍には軍の階級の最高位として元帥(大元帥,
元帥)があった。当時,朱徳ら10人の元帥がいた。
なお,文化大革命において解放軍の階級制は廃
止され,元帥の階級もなくなった。
 日本では1898年元帥府条例により陸・海軍大将
の中の〈老功卓抜〉な者から選ばれて元帥の称号
を与えられた。このとき元帥府に列せられたの
は,小松宮彰仁親王,山県有朋,大山巌,西郷従
道の4人であった。元帥という名称はすでに1872
年(明治5)の陸軍職制で元帥を一等,大将を二等
などとしたことがあった。これはフランス語の

602 :歴史学博士の俺様 ◆QOYuzJdqhs :04/02/19 20:32
>>598

marレchal を陸軍元帥と訳し,一等官としたもの
で,西郷隆盛が任ぜられた。しかし,翌年1等ずつ
引き下げられ,この称号はなくなった。元帥府に
列する元帥は官職ではなく称号であるが,権能に
おいては国務における元老のごとくであり,一定
の国法上の職務も定期的な会合もなく,元帥会議
というような機関もなく,顧問としての行動は元帥
各人の責任であった。また,元帥には定年がな
く,終身大将として現役であり,副官2人がつけら
れていた。陸海軍ではそれぞれの最高長老として
重要問題についてはその承認を求めるのが慣例
になっていた。敗戦までに元帥になった者は,陸
軍17名,海軍13名であった。      雨宮 昭一

(c) 1998 Hitachi Digital Heibonsha, All rights reserved.

よっしゃこい

603 :歴史学博士の俺様 ◆QOYuzJdqhs :04/02/19 20:34
>>602
フランス語化けた

よっしゃこい

604 :日本@名無史さん:04/02/19 20:37
>602
(´・∀・`)ヘー

605 :日本@名無史さん:04/02/19 21:19
Me, a history doctor

It is sink reading entirely.

It is deep 4s しゃs.

606 :日本@名無史さん:04/02/19 21:30
今学校で、浜口内閣時代の金輸出解禁について習っていますが、
金本位制という制度の仕組み自体が教科書を読んでも全然理解できません。
先生に聞いても、たぶん先生自身が生徒に易しく説明できるほど理解していないのでしょうか、
曖昧でとぼけたことしか教えてくれず、質問してもあまりいい回答をもらえませんでした。
すみませんが、金本位制というものについて、できるだけわかりやすく教えていただけませんか?
当方、現在高校二年生です。よろしくお願いいたします。

607 :日本@名無史さん:04/02/19 21:38
>>606
ググって見ると、こういうものが見つかったが
この説明ではわかりませんか?

608 :日本@名無史さん:04/02/19 21:39
リンクを貼り忘れた
http://www.findai.com/yogo/0288.htm

609 :606:04/02/19 22:06
>>607さん
さっそくの返信ありがとうございます。
ざーっと読んでみましたが、少し難しい気がします。
つまりこういうことでしょうか?

○金の保有量に合わせて、政府は一定の比率で交換できる紙幣(兌換紙幣)を発行する。

○貿易の決済は最終的には金で行われる。

○貿易が大幅な輸入超過になって、日本人が輸入商品の代金支払いのため、兌換紙幣を払い込み、
それが外国人の手に渡って、外国人がその紙幣を日本政府に提示すると、日本は、その外国人に
紙幣と引き換えに金を支払わなければならず、そのことによって最終的に貿易関係が決済される。 

○外国人に金を渡し、引き換えとして兌換紙幣を受け取った政府は、金が外国人の手に渡って、
手持ちの金の量が減ってしまったのだから、受け取った兌換紙幣を市中に流通させず、そのまま消却する。

○このようにして金が大量に国外に流失すると、市中に出まわっている兌換紙幣の量も減ってしまうから、
物価がどんどん下がっていき、経済はデフレになる。(注)

○デフレによって、景気は悪化する。

自分なりに推測してみました。間違っていたらどうか指摘してください。 

(注)1年生のとき、政治・経済で紙幣の流通量が減ると物価は下がっていき、
逆に増えると物価は上がっていくみたいなことを習ったので、そう書きました。
どうしてそうなるのか、この意味もよくわからないですね・・・。

歴史の勉強してるのになんでこんな難しいことまでわからないといけないんだろうと、
日本史の教科書を読みながらため息を漏らしています・・・・。鬱

610 :日本@名無史さん:04/02/19 22:09
真珠湾攻撃は、前日の送別会のために大使館員が
遅刻して文書をアメリカ側に届けるのが遅れたから
奇襲扱いになった。アメリカは攻撃のことは事前に
知っていたわけでない。これは定説である。

間違っているところがあったら直してください。

611 :日本@名無史さん:04/02/19 23:21
>>590
とりあえず説明してみろ

この流れで逃げ出したり、「消防氏ね」で誤魔化したら
お前が恥じかくってことぐらい判るよなぁ?

612 :日本@名無史さん:04/02/19 23:26
神聖にして犯すべからずは天皇の無答責をあらわしているんですか?

613 :日本@名無史さん:04/02/20 10:46
>>610
定説というか事実ですから
>>611
厨房史ね
>>612
読んで字の如く

614 :日本@名無史さん:04/02/20 21:33
>>613
さらっと流し読み見るべきものなし

よっしゃこい

615 : :04/02/20 21:47
>>610
一部違います。
>アメリカは攻撃のことは事前に知っていたわけでない。
国務長官のハルは、午後1時に野村、来栖2名の大使が開戦通告を持参するはずだった
のを暗号解読により待っていたが、何回も時間を延期され、じりじりしながら
その間ののしる台詞を俳優のような心境になって考えていた。と回想録に記している。

616 : :04/02/20 21:54
教えてください。
靖国に眠る英霊250万柱の内、日本人以外の国別人数が知りたい。

617 :日本@名無史さん:04/02/20 23:05
>>609
金とドル、金と円の価値は固定されてるから
金で決算をした方が得なときがあるから
金の量が減ってしまう。

デフレ不況によって労働者の賃金を下げることができる。
その結果海外で価格競争上有利になり
貿易黒字が増え金の量が増えインフレになる。だったかな。
で、デフレ不況ですぐに労働者の賃金が調整されればよいのだが、
そんなことはないのでどうしようもなくなると。

618 :日本@名無史さん:04/02/21 13:53
真珠湾攻撃のことなんですけど、
当時の技術でも
「ごめーん、送るの忘れたから、その攻撃ちょっと延期ね」
と電話なり電信なりでいうことはできなかったのでしょうか。

619 :日本@名無史さん:04/02/21 17:35
百姓の子とか車引きの子とかいわれていた根岸鎮衛が町奉行にまで栄進
できたのはなぜですか

620 :日本@名無史さん:04/02/21 18:17
>>618
つまらん冗談言うな

621 :日本@名無史さん:04/02/21 18:21
618です。
真面目に疑問なんだよ!

622 :日本@名無史さん:04/02/21 18:26
>>620
知障の相手すんな。

623 :日本@名無史さん:04/02/21 18:35
横浜の中華街に行けば、皮を剥いだ犬の肉が店先にぶら下がってるよ

624 :日本@名無史さん:04/02/21 18:42
>>621
ここでずっと張り込みしてるのかい?

625 :日本@名無史さん:04/02/21 18:54
そうだよ

626 :日本@名無史さん:04/02/21 19:00
>>625
お目当ての方は現れたのかよw

627 :日本@名無史さん:04/02/21 19:06
>>618 知的障害者、いい加減にしろ

628 :日本@名無史さん:04/02/21 19:09
いやだ!

629 :日本@名無史さん:04/02/21 19:12
見え透いた一人芝居はやめろ! 見苦しいぞ!

630 :日本@名無史さん:04/02/21 19:15
>>629
おまえがなw

631 :日本@名無史さん:04/02/21 19:18
>>628 知的障害者、いい加減にしろ

632 :日本@名無史さん:04/02/21 19:19
さっさと答えろよ!

633 :日本@名無史さん:04/02/21 19:21
618の質問ならば答えるまでもない。そもそも質問の意味が不明。知的
障害者の618が出てきてからスレが急に荒れ始めたんだぞ。

634 :日本@名無史さん:04/02/21 19:22
真珠湾攻撃のことなんですけど、
当時の技術でも
「ごめーん、送るの忘れたから、その攻撃ちょっと延期ね」
と電話なり電信なりでいうことはできなかったのでしょうか。


635 :日本@名無史さん:04/02/21 19:23
>>634 だからお前の書いていることの意味不明。

636 :日本@名無史さん:04/02/21 19:23
>>630
先程から何一人でブツブツと言ってるんだい何か不満でもあるのか?(w


637 :日本@名無史さん:04/02/21 19:24
答える能力がないだけだろw

638 :日本@名無史さん:04/02/21 19:25
>>637 お前が?

639 :日本@名無史さん:04/02/21 19:25
>>634
そんな質問して恥ずかしくないのかよ

640 :日本@名無史さん:04/02/21 19:26
>>638
お前だよw

641 :日本@名無史さん:04/02/21 19:26
>>639
答えられなくて、そんなに悔しいのか?

642 :日本@名無史さん:04/02/21 19:27
>>640 お前が一番DQNなんだって?

643 :日本@名無史さん:04/02/21 19:27
>>639
答えられなくて、そんなに悔しいのか?

644 :日本@名無史さん:04/02/21 19:28
>>642 違う。>>640が一番知的障害者なんだとよ。

645 :日本@名無史さん:04/02/21 19:28
>>642
お前だよw

646 :日本@名無史さん:04/02/21 19:29
>一番知的障害者なんだとよ。

一番知的障害者ってなんだよw
そんな日本語ねえよ。
おまえこそ知障だろw

647 :日本@名無史さん:04/02/21 19:31
騒々しいんだよ間抜けな質問した奴!

648 :日本@名無史さん:04/02/21 19:32
>>647
答えられなくて、そんなに悔しいのか?

649 :日本@名無史さん:04/02/21 19:34
>>648
そうだよ。悔しいんだよ!

650 :日本@名無史さん:04/02/21 19:34
>>649
情けねえやつw

651 :日本@名無史さん:04/02/21 19:37
じゃ、「悔しい」人が理解できるように質問内容を噛み砕いて
説明してやったほうが生産的であろう。

652 :日本@名無史さん:04/02/21 19:37
あんなもの質問と呼べるのか? 自演もそのへんで止めとけや

653 :日本@名無史さん:04/02/21 19:39
噛み砕けねーよ 俺は馬鹿だからよ

654 :日本@名無史さん:04/02/21 19:40
真珠湾攻撃のドキュソ質問はここら辺でうちきったほうが妥当であろう。

655 :日本@名無史さん:04/02/21 19:41
>>653
質問の趣旨を説明できいなら最初からすんなや

656 :日本@名無史さん:04/02/21 19:46
真珠湾攻撃のことなんですけど、
当時の技術でも
「ごめーん、送るの忘れたから、その攻撃ちょっと延期ね」
と電話なり電信なりでいうことはできなかったのでしょうか。


657 :日本@名無史さん:04/02/21 19:48
桶狭間の戦いのことなんですけど、
当時の技術でも
「ごめーん、戦闘体制にはいっていないからその奇襲ちょっと延期してくれない」
って電話なり電信なりで織田側にストップさせることできなかったんでしょうか?

658 :日本@名無史さん:04/02/21 19:51
>>657
なんだ、その質問は?
そんな質問して恥ずかしくないのか?

659 :日本@名無史さん:04/02/21 19:54
知らなかったのか? 今川の重臣 関口が南蛮貿易ですでにこの時代に
電信と電話を南蛮から極秘入手していた事実を。

660 :日本@名無史さん:04/02/21 19:55
>>657
せいぜいこのスレで醜態でも晒してろよ

661 :日本@名無史さん:04/02/21 19:58
真珠湾のやつも何気に逃げたようで。

662 :日本@名無史さん:04/02/21 20:21
>>613
ギャハハハハ

バーカ

663 :日本@名無史さん:04/02/21 22:41
              鮭       良スレ  普通   糞スレ
               ┝ - - - - ┿━━━┿━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´


664 :日本@名無史さん:04/02/21 22:59
当時の電話 電信技術では日本政府本人だ
 と証明能力が無いのでは?
ワガコクノコウゲキハキシュウニアラズスマソ とか貰ってもね

とまじれっす



665 :日本@名無史さん:04/02/21 23:30
荒れ放題だなこのスレ。博士もついにあきらめたか

666 :日本@名無史さん:04/02/21 23:45
日本の時代ってのは古い順に、旧石器時代、縄文時代、古墳時代、飛鳥時代、
奈良時代、平安時代、鎌倉時代、室町時代、安土桃山時代、江戸時代、明治時代、大正時代、
昭和時代、平成時代とありますよね。

朝鮮と中国の王朝を時代ごとに振り分けて整理したいんです。
朝鮮の王朝を高句麗・百済・新羅、新羅、高麗、朝鮮、大韓帝国、大韓民国・北朝鮮。

中国の王朝を
殷、周、春秋、戦国、秦、前漢、後漢、三国、南北朝、隋、唐、五代、宋、元、明、清
中華民国、中華人民共和国として、振り分けていただけないでしょうか?
頭が混乱して分からなくなってきました。当方中学生です。お願いします

667 :日本@名無史さん:04/02/21 23:45

女性が「泥棒!」…無実?の68歳男性“ショック死”

 三重県警四日市南署は、同県四日市市内のスーパーで、今月17日に「泥棒」と叫び声を挙げた、
子連れの女性を捜している。「泥棒」呼ばわりされた男性(68)は、買い物客に取り押さえられた後に
死亡したが、防犯ビデオの分析などから、何ら犯罪行為をしていない可能性が強いという。

詳しくは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040221-00000303-yom-soci
(2004/2/21/11:17 読売新聞 )

■こういう糞女には、ちゃんと責任取らせないとだめです。
 被害者の男性は、犯罪者の汚名を着せられたまま亡くなったのですよ。その無念を想像してください。

三重県警察本部059-222-0110 四日市南警察署0593-55-0110

https://www.police.pref.mie.jp/SITE1PUB/servlet/enquete.EnqueteForm/5
三重県警ご意見BOX
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
警察庁ご意見箱

668 :日本@名無史さん:04/02/21 23:55
>>666
(´・ω・`)

669 :日本@名無史さん:04/02/22 03:22
>>666
好きなように呼べばいいんじゃん?
お互いにわかればそれでいいんだよ――と思う。
ただ、明治〜現在までは「東京時代」だよ。
時の中央行政府の所在地名で呼ぶのがフツーなんじゃん。
「昭和時代」とか「平成時代」とかいちいち元号で区分してたら、「文久時代」「元治時代」「慶応時代」とか言わなくちゃいけなくなって覚えるの大変だゼ。


670 :日本@名無史さん:04/02/22 03:27
○○の役とか、△△事変とか、たいして疑問も感じずに教科書に載っていた通りの名称で覚えていたけど、「戦争」「役」「事変」「変」「乱」……
戦を称するのにいろいろな呼び方があるよね。いったい実際なにがちがうんだ?
どなたか教えてください。

671 :歴史学博士の俺様 ◆QOYuzJdqhs :04/02/22 09:45
>>670
他スレで既出

よっしゃこい

672 :日本@名無史さん:04/02/22 10:00
戦国大名と守護大名の違い。

織田信長と豊臣秀吉がそれぞれ何をしたかってわかりますか?

673 :日本@名無史さん:04/02/22 10:13
生涯不犯の場合はカマ掘ってるのが多い
寺院の稚児なんてのもそれ用だし

674 :日本@名無史さん:04/02/22 10:42
歴史の教科書見直してたら
1世紀の半ばに倭の奴国の王が漢の皇帝から金印を授かった。
3世紀ごろ邪馬台国の女王卑弥呼が魏の皇帝から倭王という称号と金印を授けられた。
とあるんですがつまり二本には今の中国から授かった金印が2個存在するということですか?

社会全然分かりません。御願いしまつ。

675 :日本@名無史さん:04/02/22 10:56
>>666
殷、周、春秋、戦国、秦=ナシ、

前漢=衛氏朝鮮、楽浪郡

後漢、三国=高句麗・楽浪郡

南北朝、隋=高句麗・百済・新羅

唐、五代=新羅

五代、宋、元=高麗

明、清=朝鮮、大韓帝国

中華民国=ナシ

中華人民共和国=大韓民国・北朝鮮

676 :日本@名無史さん:04/02/22 12:18
お聞きしたいのですが、
日本史で戦後に教育の民主化という五大改革がありますが、
教育基本法と学校教育法がありますが、その中で
9年間の義務教育が採用されたのはどちらの法なのですか?

677 :日本@名無史さん:04/02/22 12:36
教育基本法
(昭和二十二年三月三十一日法律第二十五号)
第四条 (義務教育)  国民は、その保護する子女に、九年の普通教育を受けさせる義務を負う。
○2  国又は地方公共団体の設置する学校における義務教育については、授業料は、これを徴収しない。

678 :日本@名無史さん:04/02/22 15:35
>>671
他スレってドコ?
探したけど見つからない……
誘導してくれ。

679 :日本@名無史さん:04/02/22 15:42
>>678
ほんとは
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1069410597/
にあったんだけど、なくなっちゃったみたいだね。
検索したら解説してるページ見つけられたので、示しときます
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/tsuka/theme/kosyo.html

680 :日本@名無史さん:04/02/22 15:44
日本は立憲君主国?

681 :日本@名無史さん:04/02/22 16:00
>>672
一般的には
守護大名→もともと守護の任務にあった人
戦国大名→出自さまざま。守護大名を倒して大名になった人もいれば
     もとから守護大名だった人も。
>織田信長と豊臣秀吉がそれぞれ何を…
これはネットでも教科書でも載ってると思うので調べてみてね。

>>674
卑弥呼がもらったという金印は発見されてない。中国の史書にそう書いてあるだけ。


682 :日本@名無史さん:04/02/22 16:12
>>680
各種の年鑑では、「立憲民主国」とあったり明記してなかったりまちまち。
最近、少しずつ「立憲君主国(象徴天皇制)」という表記も出てきた。

683 :日本@名無史さん:04/02/22 16:16
鎌倉幕府以降江戸幕府まで、天皇と将軍が並存したがこの時ってもしも王制時代と考える場合どちらが王になるの?

684 :日本@名無史さん:04/02/22 16:16
>>680
天皇は国の象徴で国政には
口を挟めません
公務員の最上職と考えたほうがいいです。
ドイツの大統領も同じようですね。


685 :日本@名無史さん:04/02/22 16:20
>>684
とすると別に国の構造上特に必要無い様な気がする


686 :日本@名無史さん:04/02/22 16:23
ま、「立憲民主国」というのが一番無難だな。

687 :日本@名無史さん:04/02/22 16:24
>>684
>公務員の最上職と考えたほうがいいです。

なんか抵抗を感じるな。 

688 :松平容保:04/02/22 16:25
>>683
国の王は帝です。
征夷大将軍は官職は最高でも太政大臣。


689 :日本@名無史さん:04/02/22 16:27
やっぱり、国民の象徴で落ち着くんだろうな
実際、王様の居る国(スワジランドを除く)の殆どは其れなわけだし、まぁ、特にオランダだかベルギーでは国家分裂を防いでいる一番の理由が王様の存在だし

690 :日本@名無史さん:04/02/22 16:29
>>683
有名無実化した過去の君主と実際の権力者が併存する例は世界史にも多い。
普通は実際の権力者の方を王と考えるようだが。

267 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)