5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山縣有朋を再評価してみるスレ

138 :38:04/02/10 14:04
話がチト逸れた。
まあ、ともかく、日本の場合は殆ど天皇ボナパルティズム つまり多分に前時代的な外見的立憲君主制であり
明治維新そのものも とどのつまりが専制徳川幕府を倒して出来上がった薩長幕府(みたいなモン)に他ならない。
そうゆう経緯を踏まえ更にこうゆう伊藤山県の作った帝国憲法、内務官制が罷り通っていた明治期と言うのは
少数の政治代行者の元で独善的に行われて行く危うい政権だったと言う事。

大久保はそれを意識していた。だから日本の国益を本気で考え
自分の家屋敷まで抵当に入れてそのカネを国政の為にばら撒いたのだ。
俺はこの大久保までは批判しない。彼は明治期純粋に国政へ殉じた数少ない優秀な治世者の1人だろう。
つまりその後が酷すぎたっていう単純な話なんだよ。

105は大久保と山県を同列に論じている所がそもそも歴史を正確に認識していない証拠だ。
大久保がもし暗殺されず生きていたらこんな憲法は出来上がっていないし日清日露も無かっただろう。
彼は強兵よりその強兵の根源である富国を何よりも重視していたからだ。その為の専制でも有った。
しかし薩長閥やその政権存続の為に彼は働いていたのか?答えは否である。
多分近代国家としての骨組みが完全に出来上がった時点で西郷が不平士族の象徴して死んだのと同じく
彼もまたこの薩長政権を他の民主政権に委譲すべく策を講じただろうな。
それだけの器だった男だ。



73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)