5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

源氏の末裔なんですが・・・

1 :日本@名無史さん:04/02/01 21:06
旗揚げして天下とってもいいんですか?
幕府開いていいんですよね?   

2 :日本@名無史さん:04/02/01 21:11
なんで漏れに聞くのだ。

3 :日本@名無史さん:04/02/01 21:13
旗揚げして天下獲る→クーデターor内乱を起こす行為
幕府開く→今上陛下に任命してもらい、現行の政治体制を根本から破壊

期待してるから、まぁガンガレや

4 :日本@名無史さん:04/02/01 21:19
源氏じゃないと征夷大将軍にはなれないからなあ

5 :日本@名無史さん:04/02/01 21:23
国家転覆を謀ると最高で死刑だと記憶しているが

6 :日本@名無史さん:04/02/01 21:24
  勝 て ば 官 軍

7 :日本@名無史さん:04/02/01 21:28
今の世の中では、夷とは某半島を指します
つまり、某半島を征伐しないとなれません

つか征伐する為に任命する職だったはずなのに…

8 :日本@名無史さん:04/02/01 21:42
>>4
キチガイ乙

9 :日本@名無史さん:04/02/01 21:52
源氏は腐るほど子孫はいるよ

10 :日本@名無史さん:04/02/01 22:30
村上さんとか渡辺さんとか

11 :10:04/02/01 22:32
レスが思いつかなかったら引き続き源氏の苗字でも書いていってください


12 :日本@名無史さん:04/02/01 23:25
現存じゃ佐竹が一番近いかな?

13 :日本@名無史さん:04/02/01 23:27
高沢

14 :日本@名無史さん:04/02/01 23:28
>>1
源氏長者ならな

15 :日本@名無史さん:04/02/01 23:34
武家華族で確実なのは、佐竹、細川、南部、山名くらいか。

16 :日本@名無史さん:04/02/01 23:43
あと小笠原も確実。

17 :日本@名無史さん:04/02/01 23:49
清和源氏じゃなくてもいいんだろ?

18 :日本@名無史さん:04/02/02 00:04
似非源氏は?

19 :日本@名無史さん:04/02/02 00:10
嵯峨源氏
仁明源氏
文徳源氏
陽成源氏
光孝源氏
宇田源氏
醍醐源氏
村上源氏
花山源氏
三条源氏
後三条源氏
後嵯峨源氏

とかがいるだろう

20 :日本@名無史さん:04/02/02 02:28
源氏ですので俺もエントリーするわ。よろしくな。

21 :日本@名無史さん:04/02/02 16:30
>>1頑張れ!
ところでどんな血筋??

22 :日本@名無史さん:04/02/02 16:31
偽紫田舎源氏

23 :日本@名無史さん:04/02/02 17:51
岩倉

24 :日本@名無史さん:04/02/02 21:18
安室奈美恵とオマンコしたい。

25 :日本@名無史さん:04/02/02 22:20
それで、>>1は旗揚げするのかしないのか。どっちだ?

26 :日本@名無史さん:04/02/02 22:24
南部の者だが旗揚げに一役かっていいか。

27 :日本@名無史さん:04/02/03 18:15
いいなb(^-^)
旗揚げいいないいな

28 :日本@名無史さん:04/02/03 19:13
>>15-17
足利、蒔田、松前なんかも確実に清和源氏。
清和源氏以外なら、宇多源氏の京極、朽木、黒田、亀井、村上源氏の有馬なんかも確実。

29 :日本@名無史さん:04/02/03 20:59
吉良

30 :日本@名無史さん:04/02/03 21:24
>>29
吉良ってもともと世田谷城主だっけ?

31 :日本@名無史さん:04/02/03 22:26
ここはどうやら重複スレだったようだ。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1065770902/

32 :日本@名無史さん:04/02/03 22:30
そもそもここでいいじゃん
私は「旧武家」の末裔です 四騎目
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1073562094/

33 :日本@名無史さん:04/02/03 22:36
久我、中院、六条、岩倉、千種、
東久世、久世、梅渓、愛宕、植松

などを「旧武家」とはいいませんよ

34 :日本@名無史さん:04/02/04 22:15
斯波age

35 :日本@名無史さん:04/02/04 22:34
>>34
岩手県紫波郡と斯波氏の関係は?

36 :日本@名無史さん:04/02/05 13:42
じい!どこかにいい男はおらんのか!?

37 :日本@名無史さん:04/02/05 13:45
>35
名字の地じゃないの?

38 :日本@名無史さん:04/02/05 15:38
ちなみに漏れも源氏ですが何か?

39 :日本@名無史さん:04/02/05 16:56
竹崎季長の末裔。モンゴル領にならなかったのはうちのご先祖のおかげです。

40 :日本@名無史さん:04/02/05 23:33
平家も旗揚げ

41 :日本@名無史さん:04/02/05 23:42
安室奈美恵とオマンコしたい。

42 :日本@名無史さん:04/02/05 23:45
>>41
安室ちゃんは平氏だよ

43 :日本@名無史さん:04/02/05 23:47
安室のママンは平だけど、沖縄には為朝の子孫がいるんだっけ

44 :1:04/02/06 10:34
甲州武田源氏の分流です
佐竹、南部が旗揚げするならお譲りします   

45 :日本@名無史さん:04/02/06 10:39
源氏長者って久我に戻ったのか?
それともまだ徳川?
維新のドサクサで島津?

46 :日本@名無史さん:04/02/07 03:45
>>43
いる

47 :日本@名無史さん:04/02/07 19:54
> 甲州武田源氏

この言い回しは初見だが
俺が無知なためか?

48 :日本@名無史さん:04/02/07 21:17
喜界島には安徳天皇の子孫がいます。
安徳源氏??

49 :日本@名無史さん:04/02/07 21:18
>>45
最後の源氏長者は久我だよ。そのあとは自然消滅。

50 :日本@名無史さん:04/02/07 21:31
>49
大政奉還の後に久我が源氏長者に戻ったの?

51 :日本@名無史さん:04/02/07 21:32
まず、成田山いってこい。

52 :日本@名無史さん:04/02/07 21:35
>>50
そのとおりでつ

53 :日本@名無史さん:04/02/08 00:13
すまん。成田山教えてくれ。
全然わからない。

54 :日本@名無史さん:04/02/08 00:43
うちの曾祖母は多田家から嫁に来たが、小さい頃、ご先祖様は多田の蔵人行綱、
(藩政時代は)○○城の門を白足袋を履いて潜ることを許された家柄と言ってたのを
覚えている。
多田家がどの程度の家柄なのか知らないが、うちは源氏とは何の関係もない。

55 :日本@名無史さん:04/02/08 00:45
そいつぁ ただものじゃないね

56 :日本@名無史さん:04/02/08 03:53
河内源氏の末孫にござる。微力ながら参陣仕る。
して、盟主は1殿でよろしいのかな。

57 :日本@名無史さん:04/02/08 17:17
うち、蝦夷源氏。
聞いたことないって?源の義経つながりだよ。

旗揚げしていい?


58 :日本@名無史さん:04/02/08 17:18
親戚に蒙古源氏もいるよ。


59 :日本@名無史さん:04/02/08 18:06
>>57
そうなの?!お友達になりませう

60 :日本@名無史さん:04/02/08 18:30
一番確実なのは吉良。足利も高家で一応残ってるはずだが・・・・。
爵位貰ったかどうかわからん。

61 :日本@名無史さん:04/02/08 22:32
あやや

62 :日本@名無史さん:04/02/09 17:26
松浦党

63 :日本@名無史さん:04/02/09 18:51
>60
吉良は残ってないし、足利は高家ではなくて諸侯扱いだし。

64 :日本@名無史さん:04/02/09 23:10
品川

65 :日本@名無史さん:04/02/10 06:42
>58
蒙古源氏は支那・ロシアを支配したこともあり、
最も栄えた歴史があるな。

66 :日本@名無史さん:04/02/10 06:45
>62
松浦党は嵯峨源氏渡辺党の分派だな。

67 :日本@名無史さん:04/02/10 10:51
徳川みたいな乞食でも天下取れたんだから
長者じゃなくても血をひいてれば十分だと思うが   

68 :日本@名無史さん:04/02/10 11:14
蒙古源氏の祖である義経は河内源氏の出身だから
ユーラシア大陸にまたがる世界帝国を築き上げたのは河内源氏である。

69 :日本@名無史さん:04/02/10 23:34
いや,河内音頭はステップが難しいので
それはないと思う。

70 :日本@名無史さん:04/02/11 04:15
>>48
「源」を賜姓されてないから源氏ではなかろう
>>63
吉良って言う人はいるけど、子孫じゃないのかなあ

71 :日本@名無史さん:04/02/11 04:15
>>68
義経は清和源氏

72 :日本@名無史さん:04/02/11 10:22
killerはいらん。日本人のイメージ悪すぎ
高家なら武田 爵位は蹴った

出来れば
木曽の直系を見つけれ


73 :日本@名無史さん:04/02/11 11:48
女系も考慮した略系図ですが。

清和天皇・・・源義朝─チンギス・カン・・・ジュチ家・・・リューリク家・・・ロマノフ家・・ ・
                                                 ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・ハノーバー家・・・ザクセン・コーブルク家・・・ジョージ・ブッシュT─ジョージ・ブッシュU
          ・                ・
          ・                ・
          ・                ・・・・アルベールT(ベルギー王)
          ・
          ・・・・・・・・・・・・・・・エリザベスU─チャールズ─ウィリアム

74 :日本@名無史さん:04/02/11 21:03
ブッシュは清和源氏なのか。

75 :日本@名無史さん:04/02/11 22:53
>>74
道理で、征夷大将軍に任命されたわけだ。

76 :日本@名無史さん:04/02/11 22:57
ばかな。
ブッシュは天皇から戦時下の非常時大権を委任されていない
ブッシュは日本の武官を動かす権限はない
ブッシュは日本の政治経済を運営したりしない

77 :日本@名無史さん:04/02/11 23:28
>>76
えっ!?
自衛隊をイラクに派遣したが。

78 :日本@名無史さん:04/02/11 23:46
つーか、ヒロヒト以来、天皇も総理もアメリカの臣下ですが。

79 :日本@名無史さん:04/02/11 23:47
>>78日本国民も

80 :日本@名無史さん:04/02/12 15:22
真面目に議論しろよ。
ブッシュじゃなくてマッカーサー将軍だろ。

81 :日本@名無史さん:04/02/13 17:43
しかし、ブッシュは清和源氏の資格で征夷大将軍に任ぜられるのと
チンギス=カンの子孫の資格で大汗に即位するのとどちらを望むだろうか。

チンギス=カンの子孫であることは世界中で知る人ぞ知る事実だが、
清和天皇の子孫かもしれなということはほとんど認識されていない。
つーか本人も知らんだろうな。

82 :日本@名無史さん:04/02/14 06:01
>>81
> チンギス=カンの子孫であることは世界中で知る人ぞ知る事実だが、

>>73はネタではなかったのか!そういや、エリザベス女王もブッシュもちょっとモンゴロイド入った顔立ちしてるかも。
常盤御前の遺伝子も引いてるのだから、もっと美女も出てほしいな。

83 :日本@名無史さん:04/02/14 08:41
>82
>ネタではなかったのか

チンギス=カンの長子、ジュチの子孫がロシアを支配し、ロシア諸侯に娘を
嫁がせ、その子孫にロシア皇帝家たるロマノフ家があり、ロマノフ家の娘が
ヨーロッパ各王侯に嫁ぎ、その子孫がまた各王侯に嫁ぎ、その一人がイギリス王家で、
イギリス王家の庶子の一人がアメリカに移住したブッシュの先祖。

たしかにチンギス=カンの血は引いているが女系に女系を重ねているので
大汗即位の資格は疑わしい。

84 :日本@名無史さん:04/02/14 08:44
>イギリス王家の庶子の一人がアメリカに移住したブッシュの先祖。
これは日本の自称源氏同様、インチキくさいな。

85 :日本@名無史さん:04/02/14 17:26
ちょっと調べてみた。なるほどなるほど、
モスクワ公イワン1世・カリターがロシアを支配したチンギス汗の長子ジュチの末裔の
姫君を妃にして、生まれたイワン2世が継いでその子孫の姫君ががロマノフ家に嫁いで
ロマノフ家の姫が欧州各地(イギリス王家も)の王侯家に散っていったのか。
欧州王侯のほとんどは清和天皇の血を引いている可能性があるわけだな。

ただ、イギリス王家とブッシュ家の繋がりがよく分からない。
エリザベスU世とブッシュが血縁関係にあるとかブッシュはイギリス王の末裔とか
いうサイトはちょこちょこ見つかるが、どの王から分かれたなど詳しい情報が分からない。

86 :日本@名無史さん:04/02/14 17:29
ブッシュ家の家系伝説は徳川家の源氏や織田家の平氏みたいなもので、
あてにならない。

87 :日本@名無史さん:04/02/14 21:15
徳川家の源氏と織田家の平氏、
どちらも疑わしいことこの上ないが、
信憑性の点でよりマシなのはどちらだろう。


88 :日本@名無史さん:04/02/14 22:05
ジュチやるなあ

89 :日本@名無史さん:04/02/14 22:24
織田の方が可能性はあるかな。
神官はそれなりの正当性が無いとなれない。

徳川は聖が元だから完全に地下人だと思われる。


90 :日本@名無史さん:04/02/15 01:17
地底人 三河に現る

91 :チャガタイ汗:04/02/15 07:42
しかしジュチとチンギスとの血縁は確かなのか?
たしかチンギス妃がメルキト族にさらわれて
そこでスーフリされて生まれたのがジュチだって昔聞いたが。


92 :日本@名無史さん:04/02/15 08:12
女系でいったら松平も源氏の遺伝子入っているかも。

93 :日本@名無史さん:04/02/15 08:49
>88
しかしジュチはチンギス汗の実子ではなく、チンギス汗の妻・ボルテがレイープされて
生まれた子である説が有力なんだよなぁ。

当時からそんな声があって、チンギス汗は「漏れの長男だ!」って言い張って
妻やジュチを庇ってたんだけど。
そんな点でもチンギス汗は漢ではあるんだが。

ジュチの耳にもそんな声が聞こえてきて「偉大な父・チンギス汗の子であることを証明する」って頑張って
西北ユーラシア方面を切り従え、子孫も頑張って今現在、全ユーラシアの王侯(もしかして米大統領も)は
彼の血を引くことになってるんだが。

94 :日本@名無史さん:04/02/15 09:27
ヨーロッパの王侯やアメリコ大統領はレイープ魔の子孫。

95 :日本@名無史さん:04/02/15 09:46
ブッシュ家が王侯の子孫なんて本気で言ってるヤシはアフォ

96 :日本@名無史さん:04/02/15 09:54
>95
レイープ魔の子孫ですな。

97 :日本@名無史さん:04/02/15 09:57
http://www.a-auction.jp/auction.cgi?category=category30&imgmode=1

98 :日本@名無史さん:04/02/16 06:51
現代アメリカ社会でも偉くなれば系図をデッチageる必要がでてくるんだな。

99 :日本@名無史さん:04/02/16 11:04
俺村上源氏、よろしく。

100 :日本@名無史さん:04/02/16 16:11
俺は馬泥棒の末裔。

101 :日本@名無史さん:04/02/16 18:25
俺 SAGA源氏

102 :日本@名無史さん:04/02/16 18:26
公表してねぇ

103 :日本@名無史さん:04/02/18 07:49
一色age

104 :日本@名無史さん:04/02/18 18:20
松浦亜弥もSAGA

105 :日本@名無史さん:04/02/18 21:53
じゃあ、今の源氏長者はブッシュって事かな?


106 :日本@名無史さん:04/02/19 00:40
>>105
エリザベス2世では

107 :日本@名無史さん:04/02/19 12:18
>>106
ちゃう。エリちゃんは臣籍降下してないやん。

108 :日本@名無史さん:04/02/19 17:28
>107
天皇の臣下が日本国王になったり、
薩摩の臣下が琉球国王になったりできるんだから問題無いだろう。

109 :日本@名無史さん:04/02/19 18:15
源氏なんて嘘ばっかりだろ。
ユダヤの歴史でで何たら王の子孫が何度も出てくるけど
全部嘘八百だぞ。

110 :日本@名無史さん:04/02/19 18:17
マッカーサーは清和源氏だろ。

天ちゃんと仲良く並んでたじゃん。

111 :日本@名無史さん:04/02/19 18:18
あれだよ。ブッシュはイギリス王室から委任されてアメリカを統治してるだけなんだよ。

112 :日本@名無史さん:04/02/19 18:59
>110
夷狄は礼を知らんので許されい

113 :日本@名無史さん:04/02/20 18:31
>108
天皇の臣下に日本国王もいればイギリス国王、アメリカ大統領もいていいわけですな。

114 :日本@名無史さん:04/02/20 18:40
妄想はそれくらいにしとけ

115 :日本@名無史さん:04/02/20 20:24
>114
そうだね。
イギリス王室が清和源氏だとしても、イギリス王室はハーンを名乗らないだろうし、ましてや征夷大将軍は名乗らない。


116 :日本@名無史さん:04/02/20 23:12
ラフカディオ=ハーン

117 :日本@名無史さん:04/02/21 00:35
アサゴ=ハン
ヒルゴ=ハン
バンゴ=ハン

118 :日本@名無史さん:04/02/21 09:16
>115
各国の皇室・王室は互いに爵位や勲章を贈りあう習慣があるようだが、
今度日本の皇室が英国王室の構成員に贈る機会があったら「征夷大将軍」位を
贈るのはいかがかな。(ブッシュに贈るのは・・・シャレにならないか・・・)

119 :115:04/02/21 13:48
>>118
それはまずいのでは?
自衛隊が、ROYAL ARMYになってしまう。^^;


120 :日本@名無史さん:04/02/21 14:48
>>118
戦前には実際に贈ってたしね。征夷大将軍じゃないが

121 :日本@名無史さん:04/02/21 17:29
欧米では「Shogun」は権威ある称号と認知されているから
130年ぶりの叙爵となれば結構喜ばれるのだろうな。

122 :日本@名無史さん:04/02/23 13:28
王と王の間で贈り合うのは良いかも知れないけど、日本の場合は帝だから問題あるかも。

帝→王には何を授けてもいい(王位を授ける権限もある)と思うけど、
王→帝では生半可なものを贈ったら不遜に当たるんじゃないかな。

123 :日本@名無史さん:04/02/23 22:07
ブッシュ亜米利加守ジョージ

124 :日本@名無史さん:04/02/23 22:16
だから、天皇(帝)から英国王(王)へは送ってもいい...

っていうか、帝と王の関係は宗教が同じでないと成立しないから、そういう細かいことを言い出すと無理だね。


125 :日本@名無史さん:04/02/23 22:26
>124
中国と朝鮮、日本は宗教が同じというわけでもないと思うが。
それと、現在では(つーか明治以降は)外交上外国の君主は全て「皇帝陛下」という扱いになっている。

126 :日本@名無史さん:04/02/23 22:32
幕末に島津が勲章を作ってナポレオン三世に贈っている。

127 :日本@名無史さん:04/02/23 22:32
国家元首たる君主で 呼称に関係なく同格

128 :日本@名無史さん:04/02/23 22:50
>>91
>>しかしジュチとチンギスとの血縁は確かなのか?

戦争最強で戦場から戦場へ働き詰めに働いて若くして過労死したジュチこそ
最も義経に似ている。

129 :日本@名無史さん:04/02/24 09:11
>>1
俺も源氏の末裔だ、激しく遠い親戚だな。
俺も手伝うぞ!みんなで旗揚げして天下とるんだ!!!!

130 :日本@名無史さん:04/02/27 22:01
世界の君主の過半は清和源氏か。(w

131 :日本@名無史さん:04/02/28 03:38
光GENJIの諸星も忘れるな!いずこへ?

132 :日本@名無史さん:04/02/28 18:43
>>125
中国と朝鮮において政府を支えていたのは儒教
日本は..ちがうな。柵封(漢字忘れた)されてないじゃん。

で、現在同格だということは、やっぱり送っていいのか。

じゃあ、誰にする?21世紀初代征夷大将軍。


133 :日本@名無史さん:04/02/28 21:51
>132
しかし、こちらが「征夷大将軍」号を贈るなら、
それに匹敵する官職をこちらも頂かないと。
カロリング家が王位につく前に世襲していた「major domus(宮宰)」号
くらいは頂かないと。

134 :日本@名無史さん:04/02/29 22:38
>>131
光源氏の御世は終わりました。


135 :日本@名無史さん:04/03/01 00:21
S・A・G・A 嵯峨!
諱は一文字!

136 :日本@名無史さん:04/03/01 13:46
俺村上源氏の末裔だけど、99は多分いとこだ。とりあえず、1が挙兵したら俺も駆けつけてやるよ。

137 :日本@名無史さん:04/03/01 14:37

俺は新田義貞の血筋の生き残り。
源家の嫁さんもらった経歴があるから、親戚だ。
俺も手伝うぞ。
家に江戸時代の槍術指南書があったから、今から練習しとく。


138 :日本@名無史さん:04/03/01 19:17
>>137
新田義貞の家系なんて滅びましたが何か(p
岩松?由良?中村?佐田?嶋田?
どれにしたって、或いはこれ以外でも信憑性はないな(p

139 :日本@名無史さん:04/03/01 20:33
>>138
あんしんしろ、このスレに書き込んであるものは、ほとんど信憑性はない。











...蒙古源氏の話を除いて

140 :日本@名無史さん:04/03/03 22:52
正統な源氏の後裔は、東京某所に居ると聞いたんだが。
生憎男児に恵まれず、次の当主は嫁ぎ先の「野比」源氏になる見通しだとか。

141 :日本@名無史さん:04/03/03 23:42
物を知らない人のおかげで話題がループしますね

142 :日本@名無史さん:04/03/04 10:14
源太産着とか髭切太刀とか現存しているの?

143 :日本@名無史さん:04/03/04 10:25
中学ん時、地理の先生に最後の将軍の生まれ変わりって言われた。
だれだyo

144 :日本@名無史さん:04/03/04 17:40
>最後の将軍

米内光政だろ

145 :日本@名無史さん:04/03/06 13:21
>144
自衛隊の陸将や空将、海将は将軍ではないの?

146 :日本@名無史さん:04/03/06 13:24
陸将と空将はぜネラルだから、「将軍」で間違いない。

147 :日本@名無史さん:04/03/06 15:52
>>145 陸将、空将、海将は旧軍の中将に当たるから厳密には違うのでは?
ただ、将官を将軍と呼ぶこともあるが・・・。
 「(1) 一軍を統率・指揮する長。特に、陸軍の将官。
  (2) 一軍を統率して出征する臨時の職。また、その人。征西将軍・鎮東将軍など。
  (3) 「征夷(せいい) 大将軍」の略称。 「鎌倉―実朝」         大辞林     」




148 :日本@名無史さん:04/03/08 12:03
自衛隊は軍隊ではないので、将ではあるが将「軍」ではない

…のかな?

149 :日本@名無史さん:04/03/08 22:32
話がずれてるなあ....

ブッシュJr(>>1)にたいして、天下を与えてもいいかの議論に戻そう。


150 :日本@名無史さん:04/03/08 23:34
ゲンジボタルage

151 :日本@名無史さん:04/03/09 04:21
現代でも源性の人っているよね、あれは源家とは関係ないだろ。

152 :日本@名無史さん:04/03/09 06:21
 しずかちゃんとか。

153 :日本@名無史さん:04/03/09 07:47
そもそも「天下」とはなにか。
「天下を取る」はどういう状態か。

154 :日本@名無史さん:04/03/09 22:11
>142
源太産着は、源氏の霊廟である兵庫県川西市の多田神社にある。
髭切太刀は、源頼光の四天王筆頭の渡辺綱が京都の北野天満宮に奉納し、今もある。

155 :日本@名無史さん:04/03/09 22:14
新田氏の一族の大館氏の庶流。

156 :日本@名無史さん:04/03/09 22:45
>>1
乙!奇遇じゃん漏れも源氏。
このスレで集まって合力すれば天下もとれるじゃん。

157 :日本@名無史さん:04/03/09 22:51
>>154
弘安九年十二月五日の北条貞時寄進状
(『相州文書』所収法華堂文書)によれば、
髭切は源頼朝が所有し、ある霊社に
「被籠」していたところを、
安達泰盛が「令尋取之」て、
霜月騒動の後に北条貞時が(幕府が)
源頼朝法華堂の厨子に安置したというので、
少なくとも鎌倉時代後半に鎌倉にあったことは間違いない。
これが本当にあの「髭切」である保証はないけどね。


158 :日本@名無史さん:04/03/09 22:51
大昔新おばけのQ太郎のアニメで平家の落人部落に迷い込む話があった。
そこで捕まって今源氏はどうなっているんだと聞かれて、
「確か床屋さんが源治(時は不明)だった」て答えた。
すると「そうか源治はそこまで落ちぶれたか」
と全員で床屋さんに押しかけて刀を振り回して源治さんを追い掛け回す。
なんてことを思い出しましたよ。

159 :日本@名無史さん:04/03/09 23:11
清和源氏の武士団発祥地
多田神社(兵庫県川西市多田)
 祭神 源満仲、源頼光、源頼信、源頼義、源義家

160 :日本@名無史さん:04/03/10 14:50
新田義貞の子孫がオーナーなのが奈良の新田ケミカルという会社って聞いたことがあるが。

161 :日本@名無史さん:04/03/10 14:52
あ、新田ケミカルじゃなく、新田グルチンとかそんな社名だったっけな。

162 :142:04/03/10 16:41
>>154
>>157
ありがとうございます。多田神社のHPに行ってみました。清和源氏同族会
なんてあるのですね。
http://www.tadajinjya.or.jp/genji.html

163 :日本@名無史さん:04/03/11 20:20
多田郷士って関係あるの?

164 :日本@名無史さん:04/03/12 22:16
もうこげんじ【蒙古源氏】
清和源氏の一流。13世紀に世界帝国を建設。始祖は源義経。嫡流は約100年中国を支配。
庶流多数。なかでも露西亜源氏の流れを引く英蘭源氏は17世紀〜20世紀に海洋帝国として
世界帝国を再建、「大英帝国」を名乗る。21世紀、露西亜源氏の一流英蘭源氏の血を引くと
自称した亜米利加合衆国大総督・藪譲二が一時的に覇権を確立した。

165 :日本@名無史さん:04/03/12 22:55
武士を名乗るには、源氏か平氏でなければならなかったんだよね?
源氏と平氏だけが、天皇家の流れを汲む家系であって、武家の元祖だから。
だから、武士を名乗る家はほとんどが源氏か平氏につながる家系図をでっちあげた
のでしょう。
ちなみに私の苗字も清和源氏系の名前。ちっとも信じてないけど。

166 :日本@名無史さん:04/03/12 23:01
>165
源平以外の武士も腐るほどいるだろうが。
伊達家は藤原氏だし、毛利家は大江氏だし、前田家は菅原氏(胡散臭いが)という
基本的なことも知らんのか。

167 :日本@名無史さん:04/03/12 23:13
経基流清和源氏=陽成源氏説の電波
清和天皇子孫の嫡流は陽成天皇、従って清和源氏諸流の嫡流は当然陽成源氏。
なのであえて陽成源氏を騙った。
単なる妄想です。

元木泰雄氏の「源満仲・頼光」では、
経基は父の死後陽成天皇の庇護を受けていたのではと推測されていますね。
さらに「清和源氏=陽成源氏説」で父とされる元平親王の養子だったのではとも。
折衷案みたいですが、面白い説だと思いました。

168 :日本@名無史さん:04/03/12 23:16
すげーマイナーな氏姓名乗った武家ってどんなのがある?

大内家が多々良氏っつーものすごいマイナーな氏を名乗ってたけど。
長曽我部は秦氏か。始皇帝の子孫を名乗るってのもすげえな。

169 :日本@名無史さん:04/03/13 02:41
渡辺綱や、その子孫の渡辺氏、松浦氏などは源氏でも、嵯峨源氏。

170 :日本@名無史さん:04/03/13 06:52
名乗らなかったけど島津、宗は惟宗氏。
河野は越智氏。阿蘇はそのまま阿蘇氏。

171 :日本@名無史さん:04/03/13 08:05
高師直は高階氏、楠木正成は橘氏。
橘氏ってのはある意味マイナーだよな。

172 :日本@名無史さん:04/03/13 10:16
武家ではあまり無いが、公家、特に地下公家は物凄いマイナーな氏姓の宝庫。
下毛野氏など古代地方氏族とか。渡来系の氏を称する、すなわち漢の劉邦や三国志の曹操、孫権の
子孫を称する家もあったな。ある意味源平藤橘より名門かも。

173 :日本@名無史さん:04/03/14 02:26
>>169
>>135

174 :日本@名無史さん:04/03/14 06:16
堀田は紀氏、牧野は蘇我氏(?)
かつての名門氏族

175 :日本@名無史さん:04/03/14 10:08
>>172
( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー

曹操、孫権の子孫って何氏?

176 :日本@名無史さん:04/03/14 10:59
>>175
諸説あるのだが、
曹操→高向氏 ttp://www.myj7000.jp-biz.net/clan/03/03008.htm
孫権→蜂田氏/深根氏 ttp://www.myj7000.jp-biz.net/clan/03/03009.htm
おまけ 公孫淵→赤染氏/常世氏 ttp://www.myj7000.jp-biz.net/clan/03/03010.htm

177 :日本@名無史さん:04/03/14 12:55
>168
どうせ騙るなら清和天皇の子孫なんて小さいこと言わずに、
「漏れは始皇帝の子孫」と大風呂敷広げた長曽我部元親みたいなのが
もっと多くいてもよかったよな。

178 :日本@名無史さん:04/03/14 17:01
源氏とか平氏って全部嘘だよ。
勝手にそう天皇の子孫だと名乗っていた高句麗人
が源だの平だの名乗りだしたのが始まり。

半島からやってきて天皇にしても天の子孫で
カムイの化身であると原住民に
はったりかましたのが始まり。


ようは支配するための口実。

張ったりかましたりありもしないことをあるように語る
某半島棄民の性格は今も昔も変わらない。


179 :日本@名無史さん:04/03/14 17:49
>>178
( ´,_ゝ`)プッ

180 :日本@名無史さん:04/03/14 18:04
佐々木です。源氏の末裔だそうです。

181 :日本@名無史さん:04/03/15 00:04
>>180
君は宇多源氏。清和の武士とはちょっと違う。

182 :日本@名無史さん:04/03/15 00:14
>135
嵯峨源氏の全ての諱が一字とは限らない。
数代後になると二字名の嵯峨源氏も登場している。

183 :日本@名無史さん:04/03/28 17:44
私の家は悪禅師阿野全成(今若丸)の子孫です。

184 :183:04/03/28 17:46
江戸時代以降は農民(というか駿河湾沿岸の半農半魚の村の網元兼名主)でした。

185 :日本@名無史さん:04/03/28 21:49
>>183
全成のどの子の子孫ですか?

186 :日本@名無史さん:04/03/29 01:47
東京でテロがおこった時に備えて
石原を征夷大将軍に任ぜよ

187 :日本@名無史さん:04/03/29 20:58
>>186
テロにはテロを...
名案ですな。殿。


188 :日本@名無史さん:04/04/04 09:47
私は武田氏です。名字は武田ではありませんが、若狭武田の庶流らしいです
武田信直という人が、越中に落ち延び、越中の土豪沖田氏を室に入れ今に至
るそうです。

189 :日本@名無史さん:04/04/04 11:40
石原って征夷大将軍のつもりでいるんじゃないの、
新宿は京都で言うと室町みたいなもんだろ。

190 ::04/04/04 18:28
余は将軍ぜよ。

191 :日本@名無史さん:04/04/04 18:38
ま、石原も今期限りだから・・・

192 :日本@名無史さん:04/04/04 18:42
>>81
アメリカ合衆国の大統領は、世界に君臨する王だ。

193 :日本@名無史さん:04/04/17 07:15
遠からん者は音にも聞け。近くば寄つて目にも見よ!
やあやあ我こそは清和源氏満季流の血を引く○○○○源○○なり。
おまひ達はみな我が遠ひ親戚ですか?
イザ、名乗りをされ給へ!


194 :日本@名無史さん:04/04/17 10:34
>>193
カコイイ

195 :日本@名無史さん:04/04/17 14:40
俺は南部って姓だけど
由来とか家系とか聞いたことないし関東住まいだし
東北の南部氏とは関係ないのかな   

196 :193:04/04/18 01:05
我ら、源氏のご先祖様は「誉田別之命」即ち応神天皇。普通、八幡神と呼ばれている。
つまり全国にある八幡宮は我等源氏の御先祖様。
これを氏神と言う。
皆で参ろう!
我等の先祖は神様だ。

197 :日本@名無史さん:04/04/27 20:11
源氏の末裔であろうがなかろうが
天皇から征夷大将軍に任命してもらえん以上もう関係ない

198 :日本@名無史さん:04/04/27 20:17
>>195
南部氏も分かれた系統は多数あります。
連休に旅行でもしてみてください。

「南部氏の郷」
http://www.town.nanbu.yamanashi.jp/nanbushi-sato/nanbushi.htm

199 :日本@名無史さん:04/04/29 10:14
>197
スレを読み返して源氏の末裔での有力者は
1.ジョージ=ブッシュJr.
2.エリザベスU
3.アルベールT
4.細川護煕

等々か。これらの誰かを形式的に征夷大将軍を任じてもいいと思うがどうよ?

200 :日本@名無史さん:04/04/29 11:16
200get

201 :日本@名無史さん:04/05/05 20:07
公家の竹内家は清和源氏らしいけどどこの子孫なんですか。
摂津源氏?大和源氏?頼光流?

202 :日本@名無史さん:04/05/05 20:52
>>201
http://www.myj7000.jp-biz.net/clan/01/010/01013.htm

上のサイトによると義光流らしいよ。

203 :日本@名無史さん:04/05/05 21:38
将門も八幡神より新皇位を賜っていることを見ると
八幡信仰は源氏だけのものではなかったようだ。

204 :日本@名無史さん:04/05/05 21:47
>202
きみは素人かね

205 :日本@名無史さん:04/05/05 22:08
真の源氏正統の頼光流が健在であったなら
帝をお守りして、宸襟を悩まし奉るようなことも
なかったろうに

206 :平家之末裔 ◆LZ.sizokuE :04/05/05 22:25
やぁやぁ、我こそは源頼光が四天王の一人碓井貞光(平姓村岡二郎大夫忠通)の末裔也!
中世薩摩の名族、川辺一族の子孫なるぞ!

207 :平家之末裔 ◆LZ.sizokuE :04/05/05 22:27
文句の有る者掛って来い!

208 :日本@名無史さん:04/05/05 23:13
>>204
では、玄人の先生おながいします。ぺこり。

209 :日本@名無史さん:04/05/06 01:09
滋野朝臣真田信之

210 :日本@名無史さん:04/05/07 21:57
>206
四天王には平氏の方もいたとは、
有名な
渡辺綱
坂田金時
以外のもう一人もご存じだったら教えてください。


211 :日本@名無史さん:04/05/07 22:42
頼朝の末裔は・・
頼家ー公暁、一幡
実朝ーこなし
・・だったけど、実際はどうだったのか?

公暁に子供がいた。
一幡の末裔がいる。
実朝にも隠し子がいた。
・・なんてことはないのかな?

詳しく知っている人教えてください。

212 :日本@名無史さん:04/05/07 22:59
>>210
卜部(平)季武。

213 :桓武平氏教盛流:04/05/08 00:22
>>1は天下取る前に漏れとガチ

214 :日本@名無史さん:04/05/08 10:05
>>211
一万は死んだ時五歳くらいだっけ。
それで子供がいたら、ほとんど単為生殖したとしか思えない。

215 :日本@名無史さん:04/05/09 02:27
後三条源氏に子孫は存在したのでしょうか?

後三条天皇─輔仁親王─有仁(元永2年賜源朝臣姓)

諸系図は源有仁の子孫を記しませんが、唯一『系図纂要』に
ttp://www.myj7000.jp-biz.net/clan/01/010/01058.htm
などと見えます。(↑実は少し違う)
天野氏は明らかな仮冒としても、田代冠者信綱は『源平盛衰記』などに
輔仁親王五代孫と見えるので、早くから後三条源氏を称していたことになりまつ。
ところが一方で、『徒然草』に「〜花園左大臣(源有仁)、皆族絶えむ事を願ひ給へり。」
などという記述もあり、やはり子孫はいなかったようにも思えるのですが……。

216 :日本@名無史さん:04/05/09 17:47
>>206
よっ!!
漏れは忠頼の末裔だよっ。

217 :日本@名無史さん:04/05/09 19:11
>>215
林陸朗氏は、源有仁について、「その所生子女に知るところがない。即ち後三条源氏は
有仁唯一人で史上姿を消したと見てよいと思われる」と述べている。
子女がいれば、当時の記録に残ったのでは?

218 :日本@名無史さん:04/05/10 00:02
このスレは源氏の末裔のご子息の集まりですか?

ちなみに、うちの母方の家は一応藤原氏の末裔となってます
・・・・・まあ誰も信じてませんけどね、なんせ徳川家の譜代の家臣だし。
主家があんなこといっちゃうと、家臣の系図も誰も信じませんわな。
つーか、三河以前の系図ぜってえうそだし。

219 :平家之末裔 ◆LZ.sizokuE :04/05/10 22:09
下記が御先祖様から俺迄の流だ。
尚、良忠の兄は島津の荘を開墾した平季基。
因に別府忠明の兄は喜界島に逐電した阿多忠景。

桓武天皇―葛原親王―高見王―平高望―村岡良文―碓井貞光(忠通)―孝輔―伊作貞時―良元―良忠―良道(薩摩平氏・川辺一族祖)―別府忠明…(何代も略)…俺

220 :日本@名無史さん:04/05/10 22:16
略してあるとこは
わかってはいるの?

221 :平家之末裔 ◆LZ.sizokuE :04/05/10 22:37
>>220
現在調査中。

222 :日本@名無史さん:04/05/10 22:50
そうらしい。
畑姓を持つわたしも天下取りの資格ありだな。

223 :日本@名無史さん:04/05/12 14:17
>>222
それなら200年早く生まれれば良かった。
律令制度の時代なら血統を根拠に出来たんだが。
明治新政府になって制度が変わってしまった為に、今は天下を取るのに
そんな古い資格はいらなくなった。まことに残念であろう。

224 :平家之末裔 ◆LZ.sizokuE :04/05/12 22:10
何分壬申戸籍が調査出来無いので手間取って居る。
後は寺の過去帳しかないな。

誰か良い方法は無いかの?

225 :日本@名無史さん:04/05/12 22:16
>>224
家伝で平氏の末裔系の人はどうやっても平氏には辿りつかないよ。

226 :平家之末裔 ◆DARUIFdxEU :04/05/12 22:36
>>225
家伝では無い。自分の名字から。
家の者は誰も知らなかった。伯父は少し知って居た様だが。

それと何故辿り着かないのか?

227 :日本@名無史さん:04/05/12 22:58
>>219
略以前は妄想出来ても近代で躓いてやがんの>>226

228 :平家之末裔 ◆DARUIFdxEU :04/05/12 23:35
>>227
要検索。

229 :日本@名無史さん:04/05/12 23:36
平家の末裔は過去を消して隠れ住んだんじゃないの?

230 :日本@名無史さん:04/05/13 00:19
>>1
家来になったら何万石くれる?

231 :平家之末裔 ◆DARUIFdxEU :04/05/13 00:20
>>229
薩摩平氏の末裔だって言ってんだろ!

232 :日本@名無史さん:04/05/13 00:23
>>231
川辺君ガンガレー。

233 :日本@名無史さん:04/05/13 00:26
先祖がわからないのですが、もしかしたら名族かもしれない・・。
ない!それはない!

234 :日本@名無史さん:04/05/13 00:53
>>219
平貞時(伊作平次)は10世紀半ばの武士なので、忠通の孫に置く系図には無理がある。
良文の子、或いは良持の子(『系図綜覧』)とするのが世代的見地より妥当と思われ。


235 :日本@名無史さん:04/05/13 06:03
>>233
先祖が不明なのは傍系の庶流だからでは?
記録するに値しないから残らない。

名族は著名な人が登場した時から事実上始まる。それは今もありえる。
要は233が大功を成せば、名族の始祖になる訳だよ。

236 :平家之末裔 ◆DARUIFdxEU :04/05/13 16:59
>>232
俺は川辺じゃ無いっス。
伊作良道の長男が川辺の地名を取って名字にした為、川辺一族と言う様になった。
俺は弟の別府忠明の末裔。でも別府でもない。

>>234
そうでごわすか。

237 :234:04/05/13 22:53
>>219
その代わり(?)、良元(貞元とも)と良忠の間に世代欠落がある。
良元─季基─兼輔┬成重(神崎平太/莫祢氏祖)
            └良忠─良道(川辺平次郎)

238 :日本@名無史さん:04/05/13 23:37
漏れはかんむ平氏の流れじゃごるぁ!

順番から言うと今度は平氏が天下取る番だから
源氏はだまってろや!

って
流れからいうと源氏が国を閉ざし平氏が国を開けるんだから・・・・・
今の時代は平氏の時代なのか?!
つうことはヤパーリ国を閉じる源氏が次なのか・・・・
ショボーン

239 :日本@名無史さん:04/05/13 23:43
そういうことだ。

だが源氏の世は平氏が支えていたことを忘れてはなるまいぞ。


時機に再び源氏の世が来る、その時こそ結束して戦うべし。



240 :平家之末裔 ◆LZ.sizokuE :04/05/14 21:19
>>226>>228>>231>>236のトリップ間違っちまった…。

>>237
貞時は良持の子であったと思うが、良元から良忠迄二代も無いと思うが。
俺は本家の系図を其侭写してる丈。
まあ此系図も一回焼失したのだが…。

241 :日本@名無史さん:04/05/15 11:00
うちも伊作平氏の流れの家系なんだけど、どなたか伊作平氏について詳しい
家系図とかあるサイト教えて下さい。
うちの系図も桓武から始まって貞時からいい加減なんだけど。(本籍地の町史でしか知らない)
でも、戦国期は活躍したみたいです。
平氏の流れというのも、系図上の詐称なんでしょうね?

242 :平家之末裔 ◆LZ.sizokuE :04/05/15 17:25
>>241
俺は詐称では無いと信じたい。
何処の人?

243 :241:04/05/15 20:22
ルーツは加世田辺りらしいです。戦国期のゴタゴタで成り上がったぽい。

244 :日本@名無史さん:04/05/15 21:38
家計図は分からないけど苗字で調べてみては?
http://www.myj7000.jp-biz.net/

245 :平家之末裔 ◆LZ.sizokuE :04/05/15 23:10
>>243
成上ったのか?良いなぁ…。
こっちは南北朝期のドタバタで島津の配下にされたYO!

>>237
平季基が島津荘を寄進したのが万寿元(1024)年で、伊作良道長男・道房が川辺に入用したのが大治(1130)年なので、
良元┬季基―兼輔
   └良忠―良道
の方が自然な流れではないのか?

246 :日本@名無史さん:04/05/16 02:31
それだと世代が足りない気がするなあ……
良道は1100年前後の人と考えているが、
季基・兼輔父子の名は『小右記』に見えるというからね。
兼輔と良道が同世代とは考えにくい。

247 :日本@名無史さん:04/05/16 22:24
村正 約20 伊勢の刀鍛冶、藤原氏。現在、大阪府岸和田市および和歌山県和歌山県に存す。
よろしく

248 :日本@名無史さん:04/05/16 22:37
ご先祖様系図いくらで買ったんだろうね。清和源氏は新羅の戦闘貴族階級、花郎が渡来したものと言われてるね。
つまりは、新羅人の子孫ってことだ。

249 :日本@名無史さん:04/05/19 20:47
清和源氏の清和の意味知ってる?

250 :日本@名無史さん:04/05/19 21:36
新羅三郎義光は新羅生まれだしね

251 :日本@名無史さん:04/05/19 21:46
八幡太郎義家は八幡生まれで、
加茂二郎義綱は加茂生まれ。

252 :日本@名無史さん:04/05/20 00:22
山形出身の「飯田」は源氏と関係あるの?

253 :日本@名無史さん:04/05/20 00:35
>>252
山形出身の「飯田って何者

254 :日本@名無史さん:04/05/20 00:37
俺も清和源氏の末裔らしいが・・・。
浦野ってどこ検索しても清和つながりだからな〜。
先祖は富山出身らしいです。

255 :日本@名無史さん:04/05/22 15:16
おれ足利尊氏の末裔だそうだ。
征夷大将軍になれるのはいつの事やら。


256 :日本@名無史さん:04/05/23 00:01
すまん教えてくれ。

この間、なんかの記事で、武田家と織田家が和解と題して、両家の子孫が握手している記事があったんだが

武田家の子孫ってどの系列なんだ・・・。おしえてくらさい。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)