5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★三国人暴動の歴史★

1 : :03/07/25 03:03
敗戦後、悲嘆に暮れ、絶望の中をさまよう日本人社会にあって、
殺人・強盗・窃盗・強姦・不法占拠・薬物売買その他、
ありとあらゆる犯罪と悪事に手を染めて
日本及び日本人に対し暴虐の限りを尽くした朝鮮人たち。
関東大震災の朝鮮人虐殺が語られることがあっても、
彼らの悪事が表だって語られることはあまりない。
“強制連行”や“創氏改名”の嘘が暴かれ朝鮮総連の悪行の数々が露見し始めた今こそ、
「民族の記憶」を取り戻し、彼らの不法行為を糾弾するべきだ!

戦後、在日韓国・朝鮮人は何をし、何と言ったか
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D35.htm
三国人 使い始めたのは日本人それとも在日朝鮮人?
http://kan-chan.stbbs.net/word/pc/sangokujin.html
闇市における「第三国人」神話      
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daijuusandai
何故「三国人」が差別用語になったのか
http://isweb34.infoseek.co.jp/school/haniwa82/meigen/crime.html
三国人の不法行為(『ぢぢ様玉稿集 大日本史番外編 朝鮮の巻』)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm
ビラのHP
http://posting.hp.infoseek.co.jp/


2 :家犬:03/07/25 03:21
うん

3 :日本@名無史さん:03/07/25 04:14
関連
★★★戦後朝鮮人暴虐録【2】★★★
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1057823557/ 
<歴史的>三国人暴動はあれより酷かった<事実>
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1050312777/

朝鮮人に強姦されて結婚させられた数万人の日本女性
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055331815/
日本人妻は朝鮮人に強姦されて結婚させられた?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1052015750/
日本女性を強姦して結婚させた朝鮮人に沈黙する朝日
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1055498058/
樺太の日本女性も朝鮮人に強姦されて結婚させられた
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1054375366/

4 :日本@名無史さん:03/07/25 04:15
「大日本史番外編朝鮮の巻」 が消えてしまった!!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1053042880/
ジオシティーズの言論弾圧を許すな!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1058949901/

強制連行者 終戦直後にほぼ帰国
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/6646/vol8.html
「隣の人たち…」 日韓問題の論争点を簡単理解
http://www.geocities.com/asiannabors/

そもそも在日ってどういう人よ?
http://mentai.2ch.net/korea/kako/957/957261163.html
▲在日の大部分は強制連行と無関係▲
http://teri.2ch.net/korea/kako/977/977624863.html

5 :日本@名無史さん:03/07/25 04:16
●過去の検証!極悪日本兵、実は朝鮮人だった!●
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1055312776/l50

■脱法産業★パチンコ店を摘発せよ!★鮮人産業■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1046414272/

■■■鬼畜強姦民族☆ロシア人【悪魔】■■■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1057052606/

6 :日本@名無史さん:03/07/25 04:17
朝鮮人は敗戦直後の日本で何をしたのか?          ←dat落ちから復活
http://mentai.2ch.net/korea/kako/955/955480429.html



dat落ち、スレスト、あぼーんの関連スレ

慎太郎が三国人と呼ぶのは当然だ!
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1017417484/l50
敗戦直後の日本で横暴の限りを尽くした朝鮮進駐軍
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1032289343/
★★★ 戦後朝鮮人暴虐録 ★★★
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1057430267/

7 :日本@名無史さん:03/07/25 04:18
dat落ち、スレスト、あぼーんの関連スレ

【HP】ジオシティーズが言論弾圧を開始【粛清】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054534593/
『大日本史番外編 朝鮮』閉鎖!? その2
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1054207353/
【鮮人】『大日本史番外編 朝鮮』閉鎖!?【隠蔽】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1053114685/l50
ぢぢ様に続いて『ハングル板案内』も閉鎖!
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1054040832/
デリられた ■大日本史番外編朝鮮の巻■ 
http://ex.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=1053114685&st=287&to=289&nofirst=true

8 :日本@名無史さん:03/07/25 06:16
http://www.maruden-net.co.jp/7/7_2001/7_0112/7_011225.htm
>河内主任研究員は、生年月日が判明している日本人男性約9000人と
>女性約3400人のデータを調査。
>その結果、1910年から49年の間に生まれた男性の頭の横幅が急速に広くなるなど、
>短頭化現象が進行。その変化は、過去数百年間の十倍以上の速さだったという。
>ところが、50年以降に生まれた男性と60年以降の女性では変化のスピードが遅くなり、
>70年代以降は短頭化がストップした。”(以上)


近年、日本人が急速に短頭化している原因が分からなかったが、短頭化が
始まるのが1910年の日韓併合であるところから、その悪因が在日韓国朝鮮人
の帰化や混血などに因るものだと分かってきた。

9 :日本@名無史さん:03/07/25 06:36
狂人がオナニースレ立てんなよ見苦しい・・・

10 :日本@名無史さん:03/07/25 07:14
>>9
こういうスレ立てて啓蒙してやってるつもりなんだろ。
三国人の悪質さを知らせてる俺は正義みたいな勘違い。
興味ある奴は自分で調べるっつーの、ハン板極東板から出て君奈よ。

11 :日本@名無史さん:03/07/25 08:51
>>10
いや、三国人というのは間違いなく歴史用語。
この悪行三昧・・・治外法権を利用した、撲殺や丸焼きなどの大悪は歴史時間の中で認知されるべきであろう・・・。
現代日本のあらゆる問題の根源に三国人に代表されるような朝鮮人の火事場泥棒(弱者、被害者、戦勝国など)があるわけだから・・・。
これは純粋な歴史解析の愉しみとしても「あり」だと思われ。

12 :日本@名無史さん:03/07/25 09:11
夏休み・・・

13 :日本@名無史さん:03/07/25 09:16
 夏 厨 害 宣 ス レ

14 :日本@名無史さん:03/07/25 15:32
四月二十七日
 新聞によると、神戸、大阪における朝鮮人の学校問題に関する暴動に対して、米軍司令官
アイケルバーガー将軍が大弾圧を加えたことが報ぜらる。適切な処置である。最近在日朝鮮
人の横暴が目に余るようだ。終戦後朝鮮人の法律無視が顕著となった。自由意志によって、
日本に駐留する朝鮮人が日本の法律に従うべきは当然なるに拘らず、近時の暴状は許さる
べからざることだが、(日本人の過去の遣り方に反省を要することが多々あるのは勿論だ)
これを適時適切に抑圧し得ざる日本当局の意気地なさも情けないことだ。(後略)

武藤章の手記「巣鴨日記」


15 :日本@名無史さん:03/07/25 15:43
在日がさっそく北島を
「あいつは朝鮮系だな」
と言っていた!!

在日豚どもとは付き合ってられん・・・。

16 :日本@名無史さん:03/07/25 15:47
ホントに朝鮮系だったりしてな。

17 :日本@名無史さん:03/07/25 15:59
西南戦争もそうでせう。

18 :日本@名無史さん:03/07/25 16:14
萩の乱もな〜。

19 :日本@名無史さん:03/07/25 17:18
とりあえず吉田がアメリカに働きかけてポツダム宣言に朝鮮を戦勝国として
調印させなかったのは成果だと思う。
朝鮮はアメリカに戦勝国としての調印を望んでいた。
もちろん吉田の働きかけだけでなく、
アメリカも朝鮮の共産勢力に警戒していたし    
英、ソ、中も日本の保護下にあった朝鮮を同等に扱われるのを
よしとしなかったのかあまり積極的ではなかったというのもあるのだが。

20 :日本@名無史さん:03/07/25 17:35
嫌韓厨房必死だな

21 :日本@名無史さん:03/07/25 17:40
朝鮮が戦勝国???
どこをどう押すとそうなるわけ?
アメリカが統治権を受け継いだのは日本の朝鮮総督府なのに?
勘違いして受け取りに来た朝鮮人はアメリカに反乱軍として
射殺されたというのに?
朝鮮人の妄想いいかげんにせいよ。

22 :日本@名無史さん:03/07/25 17:45
フランスが戦勝国になった例もあるからなあ

23 :日本@名無史さん:03/07/25 18:00
ちゃっかり連合国入りしたイタリアが許せん

24 :日本@名無史さん:03/07/25 18:07
そう考えれば日本はうまくやったわな。朝鮮が戦勝国にならなくてヨカッタ

25 :日本@名無史さん:03/07/25 18:11
というか、フランスはイギリスに臨時政府作って抵抗してたのが
よかったんだとおもふ。アメリカとかイギリス捕虜を日本兵より
虐待して恨みを買っていた朝鮮人には戦勝国になる要素がない

26 :日本@名無史さん:03/07/25 18:13
フランスが戦勝国になったのは中国が日本軍にぼろ負けだったのに
戦勝国になったのと同じであって、朝鮮など、オーストリアが
戦勝国になるのと同じだよ。

27 :日本@名無史さん:03/07/25 18:15
>朝鮮など、オーストリアが 戦勝国になるのと同じだよ。
→朝鮮など、オーストリアが戦勝国になるのと同じで不可能だよ。

28 :日本@名無史さん:03/07/25 18:15
連合国が冷静な判断をしてくれてヨカッタネ

29 :東南アジア人も許しません(別スレッドよりコピペ):03/07/25 18:20
元パリ・マッチ特派員アルフレッド・スムラー著「日本は誤解さ
れている」日本教文社・昭和六十三年・119ページには、「別
に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も
嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったこと
に注意しておかなければならない」という記述がある。(以上の
二例は『月曜評論』平成元年二月二十七日「ズームレンズ」より)

ソース 「日本史から見た日本人 昭和編」 渡部昇一 詳伝社
黄金文庫 P414より

30 :日本@名無史さん:03/07/25 18:21
>>23
え、本当に?

31 :日本@名無史さん:03/07/25 18:23
三国人の溜まり場→西宮芦屋はガラ悪い。
大阪市内よりはるかに三国人は多い。
ヤクザと部落民と三国人とされた朝鮮人台湾人しかいない町である。
そりゃこんな町なら土井たか子みたいな半島へ貢愚ことだけに勢力
をつぎ込む売国奴が出るわな。

32 :日本@名無史さん:03/07/25 18:26
闇市でヤクザ一緒にGHQの配給物資を横流し、暴利をむさぼり、
あちこちの駅前の公有地などを不法占拠し、敗戦に打ちひしがれた
日本人をシバキ上げ、いまでもパチンコ屋や風俗営業を営む
三国人の溜まり場→芦屋市六麓荘、西宮市苦楽園

33 :日本@名無史仔猫:03/07/25 18:31
石原慎太郎sage

34 :日本@名無史さん:03/07/25 18:31
西宮市ご用達、三国人ゼネコン→新井class
三国人住宅地開発で大もうけ。
あのイトマン事件の三国人許詠中はその新井classの株を
その金で買っていた。
三国人問題の解決、戦後のやつらによる不正、今現在でも
行われている不正の徹底した解明は日本人の願い。
できれば報復したい。

35 :日本@名無史仔猫:03/07/25 18:36
脳味噌がGHQに占領されっぱなしの馬鹿ウヨsage

36 :日本@名無史さん:03/07/25 18:55
自衛隊はどのようにして生まれたか   学研 刊   永野節雄 著
第2章敗戦と非武装化  P59より引用

(前略)だが、事態をより深刻に考えていたのは、実際の治安任務を
負っている第八軍司令部であった。第八軍司令官ロバート・アイケル
バーガー中将は、昭和二十三年八月四日に退役して離日するが、
在任中、「これほど多い鉄道トンネルを守るのは大変だ」とか「騒動を
起こす朝鮮人をひとまとめにして送り返せるクイーン・エリザベス号が
欲しい」と語るのを常とし、徹底的な武装解除、警察力の削減に疑問を
投げかけていた。


37 :日本@名無史さん:03/07/25 19:31
自衛他の前身警察予備隊なんざぁ、マッカーサーの命令書一つで出来てしまった。
日本の国会も通さず、ワシントンにも報告しないまま。一種の私生児だわな。

38 :日本@名無史さん:03/07/26 00:47
石原慎太郎は似非ウヨ。やつの本当の姿は三国人と共謀し、
銭儲け? なんでカジノなどのパチンコ屋経営の三国人風のアイデアが
出てくる? 不思議だよ。

39 :日本@名無史さん:03/07/26 00:51
そもそも石原慎太郎の出身地の神戸須磨長田地域は、山の向こうの新興住宅地以外は
普通の日本人など誰一人住んでないような地域。江戸時代からのヤクザ部落と
戦後の朝鮮人移住者だらけ。そんなところで育ったことで三国人を憎むならわかるが、
やつそのものが一番怪しい。
そもそも弟の裕次郎はモロヤクザだったし(当時の映画人などほとんど
が部落民かヤクザ系)、それこそ三国人に加担して
ぼろもうけしたヤクザの息子のような気がしてならない。


40 :日本@名無史さん:03/07/26 02:03
>>38-39
無意味な妄想はよそうよ。

それより、韓国が戦勝国入りすることなど最初から不可能。
日本とは交戦関係になかったんだからね。
吉田が頑張る頑張らない以前の問題として、論理的にありえない。

イタリアはムッソリーニを自力で打倒して、無条件降伏したのち、
連合国側に立って闘ったからね。

朝鮮の場合は、日本のポツダム宣言受託によって初めて独立国家になった。
降って沸いた情けない独立劇だ。
それまでは、日本人に危うくなりかけてたわけでしてね。
海外で独立運動をしょぼいことやってる連中もいるにはいたが。

41 :日本@名無史さん:03/07/26 03:08
>それより、韓国が戦勝国入りすることなど最初から不可能。

それは日本人みんなわかっている。だからまるで戦勝国を
気取るずるい韓国朝鮮人が憎いわけだ。それが苛立つわけですよ。




42 :日本@名無史さん:03/07/26 14:18
在日韓国人の魂の叫び
http://www.geocities.co.jp/Milano-Kotto/1518/


てり-伊藤は国賊在日韓国人の魂の叫び
http://www.geocities.co.jp/Milano-Kotto/1518/


てり-伊藤は国賊

43 :日本@名無史さん:03/07/26 14:27
西南戦争こそワレら朝鮮民族の日本乗っ取りの蜂起だったのだ!

44 :日本@名無史さん:03/07/26 14:46
>>1
┏━━━━━━━━━━━┓
┗━━┓┏━━┓┏━━━┛
    ┏┛┗━┓┃┃
    ┃┏━┓┃┃┗━━━┓    ┏┓          ┏┓┏┓
  ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┏┛┗━━━┓  ┃┃┃┃
  ┃┏━━┓┃┃┃          ┗┓┏━━┓┃  ┃┃┃┃
  ┗┛  ┏┛┃┃┃          ┏┛┃┏━┛┃  ┃┃┃┃
      ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┗┓┃┃┏┓┗┓┗┛┗┛
  ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃    ┃┃┃┗┛┏┛┏┓┏┓
  ┗━━┛    ┗━━━━┛    ┗┛┗━━┛  ┗┛┗┛


45 :日本@名無史さん:03/07/26 18:48
>>40
たんなる妄想ならいいが、俺の勘は良く当たる。
石原兄弟の人相は関西人にとっては、完全な朝鮮人の人相。神戸には慎太郎
とよく似た顔の朝鮮人を何人か知っている。
石原家の顔いかつい顔のわりに鼻が細く低く小さいのは北方系モンゴル人種の特徴。
戦後、まだ高度成長期に突入してない時代からヨット遊びなど、三国人以外には
考えられない。まだまだその時代は貧乏で食べることで精一杯で、戦前の
上流階級や資産階級はGHQによってすべて没落させられ、上流資産階級の娘が
食べるために売春までしていたような時代に敗戦国の日本人がヨット遊びなど
考えられない。そもそもヨット遊びそのものが三国人が主張する戦勝国の米国的。
米国の文化を日本人よりはやく取り入れた三国人の家なんかは、やたら
ステンドガラスが貼ってあるような普通の日本人の家じゃないような雰囲気。
兵庫県の石○姓は朝鮮人または部落民が多いことは事実。やはり石原は戦後に
三国人に加担して儲けていた帰化人か部落民の親の息子としか思えない。
石原がみんなが忘れていたのに、あそこまで三国人にこだわり、罵倒するのは、
自分の親がそんなことに加担していたことに対する嫌悪感ではないだろうか?
もしくは、自ら三国人を罵倒することで、自分自身の三国人疑惑をカバーしようと
するものでは?よく真犯人は自ら現場に戻り、犯人を批判したりするわけで、
いまごろ三国人どうのこうのと言い出すこと自体がどうも不自然でならない。


46 :読みにくいので訂正してもう一度:03/07/26 18:55
>>40
たんなる妄想ならいいが、俺の勘は良く当たる。
石原兄弟の人相は関西人にとっては、完全な朝鮮人の人相。神戸で慎太郎
とよく似た顔の朝鮮人を何人か知っている。
石原家の、いかつい顔のわりに鼻が細く低く小さいのは北方系モンゴル人種の特徴。
戦後、まだ高度成長期に突入してない時代からヨット遊びなど、三国人以外には
考えられない。まだまだその時代は貧乏で食べることで精一杯で、戦前の
上流階級や資産階級はGHQによってすべて没落させられ、上流資産階級の娘が
食べるために売春までしていたような時代に敗戦国の日本人がヨット遊びなど
考えられない。そもそもヨット遊びそのものが三国人が主張する戦勝国の米国的。
米国の文化を日本人よりはやく取り入れた三国人の家なんかは、やたら
ステンドガラスが貼ってあるような普通の日本人の家じゃないような雰囲気。
兵庫県の石○姓は朝鮮人または部落民が多いことは事実。やはり石原は戦後に
三国人に加担して儲けていた帰化人か部落民の親の息子としか思えない。
石原が、今日みんなが忘れていたのに、あそこまで三国人にこだわり、罵倒するのは、
自分の親がそんなことに加担していたことに対する嫌悪感ではないだろうか?
もしくは、自ら三国人を罵倒することで、自分自身の三国人疑惑をカバーしようと
するものでは?よく真犯人は自ら現場に戻り、わざと犯人を批判したりするわけで、
いまごろ三国人どうのこうのと言い出すこと自体がどうも不自然でならない。


47 :読みにくいので訂正してもう一度:03/07/26 18:58
なんで部落民が関係あるのかと言うと、神戸の山口組などの戦後のヤクザは
組員の大半が同地域の部落民であるから。戦後、そんなヤクザが発足し、
三国人に加担して、勢力拡大したらしい。

48 :読みにくいので訂正してもう一度:03/07/26 19:09
石原慎太郎の不自然なところ・・・あるテレビ番組で、彼は彼の
公営カジノ案に関して次のようなコメントをした。

『俺は弟とよくカジノに行ったが、俺はいつも負けるんであまり好きじゃなかった。』

おいおい、石原兄弟はそれほどよくラスベガスなどの海外に出ていたか? 

聞いた感じでは、まるで日本国内のカジノによく行っていたような口ぶりだった。
当たり前だが、日本にはヤクザが不法に経営する裏カジノしかない。
と言うことは、やつはそのヤクザの裏カジノに出入りしていたと言うことか・・
普通の人間なら、そんなヤクザの裏カジノなど、怖くて参加するやつなどいない。
当たり前だが、参加しても違法なわけで、通常は堅気の人間はそんなところには
出入りしない。やはり石原はヤクザ関係者としか考えられない。

韓国では国が公営カジノを経営している。また、そんなカジノ経営の
ノウハウを知っているのは日本ではパチンコ屋や風俗営業を経営している
三国人しかいない。やはり石原は三国人関係者としか思えない。
普通の日本人ならカジノ経営などの発想さえも出てこないだろう。

49 :日本@名無史さん:03/07/26 19:14

◎韓国朝鮮人の過短頭(横から見た図)



   / ̄ ̄|
  /    |
  |/   C|
 /  >   |   ←ゼッペキ頭で耳から後ろがない!
 ~|___ |
    |   





50 :日本@名無史さん:03/07/26 19:20
ヒトラーもユダヤ人だったという説なかった?

51 :読みにくいので訂正してもう一度:03/07/26 19:23
>>50
そういうのあったね。ヒトラー自身が黒髪のユダヤ人みたいな人相。
彼自身がそんなだったから、ひときわユダヤ人に対する敵意や蔑視は
ひどかったみたい。

同類ほど同類を嫌うって言うしね。

52 :日本@名無史さん:03/07/26 19:31
人間は触れられたくないオノレの弱点、欠点を隠すために自分と同じ泣き所を
持つ人間に対し先に攻撃かける、という特徴がある。

53 :日本@名無史さん:03/07/26 19:35
満座の中で屁こいたヤシが「くせ〜な〜、誰だよ」なんつうーのと同じ心理か。

54 :日本@名無史さん:03/07/27 01:58
>>45-53
壮絶なウリナラ同胞・起源論ですな〜(藁

55 :日本@名無史さん:03/07/27 02:02
資料サイト

『2015年までに日韓断交を実現する会』NAVER JAPAN支部電子渉外局 NJ観測室
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4433/index.html

資料庫&リンク
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4433/naver/index.html

56 :日本@名無史さん:03/07/27 03:05
まあ日本は断交しても全然困らんけどね。
個人的にはむしろ歓迎。
ついでに在コもみんな帰ってくれ。

57 :日本@名無史さん:03/07/27 06:51
『産経抄』ファンクラブ 第9集
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1058011282/
もっとも良心的親日的な産経新聞
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028795318/

「大日本史番外編朝鮮の巻」 が消えてしまった!!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1053042880/
ジオシティーズの言論弾圧を許すな!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1058949901/




58 :日本@名無史さん:03/07/27 06:57
>57 誤爆

戦後に密入国したのに連行されたと偽る姑息な在日3
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057156656/
戦後に密入国したのに連行されたと偽る姑息な在日2
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058267352/
戦後に密入国した在日は日本に謝罪と賠償しないの?
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1051182809/

59 :日本@名無史さん:03/07/27 07:11
新スレ

■三国人暴動を告発した産経抄の偉大さ■
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1059252989/


60 :日本@名無史さん:03/07/27 10:43
日韓の植民政策研究は、政治やイデオロギーに振り回されてきた

◎クリシュティン・リー
アメリカ・ポートランド州立大学教授。1960年生まれ。梨花女子大卒業後アメリカに留学、
ラトガ−ス大学で博士号取得。教育学を専攻後、教育哲学に転向した。現代思想が専門。
ポスト モダ二ズムやジェンダー、日韓の女性法などについて多数の論文を書いている。
著書の「滅亡の 帝国−日本の朝鮮半島支配」は、欧米の研究書の間で話題を呼んだ。

「搾取と抑圧の下、ひたすら犠牲を強いられた暗黒の36年」という植民地史観が今なお
韓国では根強い。それどころか、決して疑義を差し挟んではならない絶対の真実にすら
なっている。だが、日本の植民地経営は、世界史的にみてどうだったのか。コロニアリズム
というキーワードをも とに理論的、実践的にこの問題に取り組んだのが、在米の韓国人
女性研究者、クリスティン・リー氏 である。リー氏はイデオロギーに振り回され学問的方法
論に依らないこれまでの研究を厳しく批判する。

61 :60つづき:03/07/27 10:43
 私は、アメリカの大学院で指導教授たちに言われた次の言葉を、今なお忘れる事ができ
ません。
 「日本の植民地は、その後いずれも経済発展したではないか。そんな結論の出ている
問題を今更どうして研究するのか」
 米国の名門ラトガース大学のローデン教授は、私が博士論文の主題について日本が
朝鮮半島を植民地支配した時代の教育と女性問題について研究したいとの計画を説明
すると、このように反問しました。
 「文明のシステムを、日本の植民地主義は朝鮮半島に導入したのではないか。スペイン
やアメリカ、イギリスは日本のように、本国と同じような教育システムを植民地に導入しよう
とはしなかった。当時の朝鮮半島の人々は、文明のシステムを独自の力で導入するのに
失敗した。日本の植民地主義を経ずに、あれほど早く文明の世界システムに入れただろ
うか」

62 :61つづき:03/07/27 10:44
 私は、この発言に怒りが込み上げ懸命に反論しようとしたが、頭の中が真っ白になり感情
だけが高ぶったのを覚えています。そんな論文を書いたら韓国に戻れなくなる、との不安
が一瞬心をよぎりました。
 論文の相談をした別の経済学専攻の教授は、「植民地化された国家の中で韓国と台湾
ほどに発展した国家はない。アメリカやイキリスの植民地で、台湾や韓国ほど発展した国
があるか」とまで言うのでした。
 私の不満そうな表情を見たローデン教授は、次のようにも問いかけました。
 「日本の植民地支配を非難する韓国人の留学生の一人が、自分の父親が東京帝国大学
出身であると自慢げに話した。これは、暗黙のうちに日本が導入した文明のシステムを
評価していることになる。本来なら、東京帝大を卒業した父親を非難すべきではないか」
 こう言われてみると、確かに東京大学はもとより、京都大学、早稲田大学、慶応大学を
卒業した事を誇りにする韓国人は、少なくないのです。
 当然韓国の側に立ってくれると思った第三者のアメリカ人学者の発言は、SHOCKでした。

63 :62つづき:03/07/27 10:45
 こうして私は1997年に『The Doomed Empire:Japan in Colonial Korea』(滅亡の帝国:日本
の朝鮮半島支配)を、英国で出版しました。日本の植民地支配下での女性と教育問題を、
学問的に整理し、感情論でなく客観的に理解する素材を提供したいと考えたからです。
 この本は韓国で出版するのは、まず不可能でしょう。韓国で生活出来なくなるかもしれま
せん。それをあえて覚悟したのは、近代史をめぐる日韓の対立を解消し友好な関係を築く
のに、微力ながら貢献したいと考えたからです。政治や経済などの他の分野はともかく、
女性解放と女性教育の面では日本のコロニアリズムは、朝鮮半島への近代化の導入に
決定的な役割を果たしました。その一方で、韓国の教育が日本の戦前型の教育から、今も
抜け出せないでいるのも否定できない現実です。
 韓国で女性教育に手をつけたのは、アメリカの宣教師たちでした。また、日本人による
相次ぐ学校開設が、女性教育を促進しました。アメリカの宣教師たちが、女性教育のため
の民間の学校を設立したのは、日本が植民地化する直前の19世紀末でした。
http://japanese.joins.com/transboard/jp_bbs/content.html?tname=hot6&num=638
上記の文章は『SAPIO』に掲載された。

64 :日本@名無史さん:03/07/27 10:47
>>60-63 恩を仇で返した極悪朝鮮人


65 :日本@名無史さん:03/07/27 10:47
現代韓国人が知らない日本統治以前の奴隷社会 
                       金完燮   SAPIO 03/02/26
 死亡当時、すべての朝鮮人にとって呪いの対象だった閔妃が、今になって自主独立の
殉教者として華麗に復活した現象は、韓国人が直面しているアイデンティティーの混乱を
端的に示すものだ。
 韓国人が朝鮮王朝を慕い、日本の統治を受けず朝鮮王朝が継続したならもっと今日良
くなっていると考えるのは、当時の朝鮮の実態についてきちんと分かっていないためだ。
 特に子供と青少年は、きれいな道ときれいな家、整った身なり、上品な言葉遣いのテレビ
の歴史ドラマを観ながら、朝鮮もそれなりに立派な社会で、外勢の侵略がなかったならば
静かで平和な国家を保てたろうと錯覚する。
 しかし日本が来る前の朝鮮は、あまりに未開で悲惨だったという事実を知らねばならない。
 朝鮮は典型的な奴婢社会であった。全人口の30パーセント以上が奴婢であり、首都漢城
の場合は人口の70%以上にも及んだ。奴隷は物のように売買され、主人のために生涯
奉仕しなければならなかった。

66 :65つづき:03/07/27 10:48
 平民や中人階級は奴婢に比べて若干自由があったが、貴族や官吏たちに略奪される
立場にあるのは同じだった。両班とも呼ばれる貴族たちは無為徒食しながら、下の階級に
対し無慈悲に権力をふるった。
 ある学者はこのような朝鮮を、20%のヒルが残りの80%の血を吸う社会構造だと喩えた。
 朝鮮は当時、世界中で最も未開で残酷な社会であり、このような社会が自力で改革を行
って近代化するということは到底考えられなかった。
  だから、日本が朝鮮に進出しなかったら、朝鮮は文明の恩恵を受けられないまま世界
で一番遅れた地域として残ったことだろう。
 したがって、今日韓国がある程度、民主主義の実現と経済開発に成功し、他の開発途上
国から羨望される水準に発展したことは、全面的に、朝鮮のために働いた日本人のお陰で
ある。

67 :66つづき:03/07/27 10:48
 当時の朝鮮人はこのような事実を熟知していたために、独立以降も朝鮮王朝に対しては
何の郷愁も恋しさも持たなかった。だから今日朝鮮の王室を再建することによって自分たち
のアイデンティティーを獲得しようとする一部の韓国人の試みは、まったくもって間違ったこ
となのである。このような行動の背景には、韓国と日本を離間させることで利益を得ようとす
る集団の意図も存在しているのだろう。
 韓国は日本が生み育てた息子のようなものである。韓国人は日本との同質性を回復し、
心のこもった友好関係を追及することに自らのアイデンティティーを求めなければならない。

68 :日本@名無史さん:03/07/27 10:51
>>65-67
併合間もなく日本に密入国した連中が在日の大半だった。
彼らは日本の優れた統治による教育すら受けていない、
文明化される前の獣のような存在だったことが、
この文章によって立証されてる。
日本にやってきたのは奴隷・白丁だったのだ。

69 :日本@名無史さん:03/07/27 10:52
実は「韓国人と韓国社会」は、「イスラム教徒とイスラム社会」と同程度か、
あるいはそれ以上に、日本からはへだたる異質な社会なのである。
(中略)
絶対的な身内優先、独善的な防衛意識とその裏返しである強固な村八分意識、
さらには自らを常に他人より優越する身分であろうとする強い上昇意識と
その裏返しであるよそ者に対する険しい蔑視、無関心、差別意識、そういったもの
が混在して、今日の社会に引き継がれている。

この社会では、他人を見下し、自らを高しとする立場に立たんとする闘争は、
日常的に目に見えぬところでも激しく行われている。相手の立場を少しでも
立てたり、自己反省したりすることは、一族末代までの恥として絶対に許されない。
実証性、客観性とはおよそ無縁の世界であり、自分たちのメンツが立てられたか
否かを争点として、何百年でも執念深く争っている。

70 :69つづき:03/07/27 10:53
元東京銀行ソウル支店長の湯澤甲雄氏からうかがった話だが、韓国の
旧第一銀行で韓国人職員のストが収まらず、組合側の要求を全部容れても
解決せず、加藤清正がどうの日帝36年がどうのと訳のわからないことを
言っている。そこで内情をよく調べてみると、彼らはオフィス内の座席の
配列が気に入らなかった。それまでは日本の常識に従い、カウンター近くには
すぐサービスのできる人を、機器のそばにはその操作に長けた人をと、
能力や職種に応じて配置し、能率第一を考えてなにも問題はないと思っていた。
これがトラブルの原因だった。

71 :70つづき:03/07/27 10:53
職員の古株は部屋の奥、新米は外という風に儒教的序列に直したら、ストは
たちまち止んだ。旧東京銀行で韓国人次長に職員の採用を任せたら、自分の
親族ばかりを入社させる。別の次長が意義を唱え、話し合いでこの人の親族も
入れるようにした。こうして75人の職員の内訳構成は、3人の次長の系列で
全部埋められたというのである。給与支払日に職員の親戚縁者が続々と集まって
きて、ロビーを埋め、職員は老若を問わず、なにがしかの小遣いを彼らに
分け与えている光景には目を見張ることがあった、と。

         他者としての朝鮮半島 西尾幹二 「諸君」03年7月号より
         http://nitiroku.hp.infoseek.co.jp/

72 :日本@名無史さん:03/07/27 10:55
>>69-71
こんな異文明の全くの別種の連中を同化させようとしたこと自体が間違いだった。
だから日本から独立した途端、狼男のように変身してしまったのもむべなるかな。

73 :日本@名無史さん:03/07/27 21:59
長時間討論の中で、聞いていてえっと驚くような主題や、あぁそうだったのかとあらため
て納得するような内容が幾つかあった。1392年に高麗が滅亡して李氏朝鮮が成立した。それ
以後の李王朝の実在は動かない。そして、歴史的に現在の韓国人とつながっているのが李王
朝の国家と国民であることは疑いを容れない。しかしそれ以前の半島の歴史は正確にはなに
も全くわかっていないのだ、と金完燮氏は言うのである。韓国人は、だから自らの民族のア
イデンティティに大きな不安を抱いている、と。
通説としては、676年に新羅が半島を統一したというような話になっているが、そういう
歴史的展開はぜんぶ現在の大陸東北部で起こった出来事であって、半島の歴史ではない、と
いうのである。古代史に関する彼の大胆な「仮説」は、27日にあらためて聴くことになっ
ている。ともかく、半島における高句麗、新羅、百済の三韓の葛藤劇もことごとく歴史的実
在が疑わしい。要するに1392年より以前の半島の歴史で確実なことは何もわからないので、
韓国人の歴史への自信喪失は根が深いのだという話である。
http://nitiroku.hp.infoseek.co.jp/dialy027.html

74 :日本@名無史さん:03/07/27 22:06
◇「朝日新聞記者の証言5」 1981年8月 朝日ソノラマ発行
『第三国人』が『いかに法を無視し、警察を軽視していたか』
『彼らの一部には、治外法権があるような優越感をいだかせ、
社会の混乱に乗じて徒党を組み、統制物資のヤミ売買、強・窃盗、
土地建物の不法占拠などの不法行為をほしいままにし、戦後の混乱を拡大した』
覚せい剤、密造酒となると、これは第三国人の独壇場といった感があった』

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :日本@名無史さん:03/07/27 22:20
>>75-79

やれやれ・・・ニダ。

82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :日本@名無史さん:03/07/27 22:30
妄想超特急KTX!

86 :日本@名無史さん:03/07/27 22:48




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

89 :日本@名無史さん:03/07/27 23:02
>>75-88
通報しました。

◆スクリプト&コピペ(乱立)荒らし報告スレ5
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/operate/1058702575/634

90 :日本@名無史さん:03/07/28 13:51
意外と知られてないが、琉球人も三国人としてかなり大和人をシバキあげて
いたらしい。琉球人の場合、三国人というより、戦勝国の米国の統治下だったから、
三国人以上に治外法権の特権階級的だったと思われる。

なんか琉球人が日本本土へ自由に出入りできなかったとか、本土へ行くのに
検疫されたとか、高校野球に出場できなかったとか、ネガティブなことだけが
強調されているが、実際はその治外法権の特権階級的な立場を利用し、
大和人を暴力で押さえ込み、暴利をむさぼっていたやつが多いようです。

91 :日本@名無史さん:03/07/29 12:48
>>90

( ´,_ゝ`) プッ

琉球人がどこで暴利をむさぼってたというんです?
三国人としての特権自体がないのに、暴利など追求できませんよ。


それにそもそも、民族性が違いますから。


        ことに      邪  悪  民  族  朝  鮮  人    とは。  



92 :日本@名無史さん:03/07/29 13:38
>>91
( ´,_ゝ`) プッ

それにそもそも、民族性が違いますから。


        ことに      邪  悪  民  族  日  本  人    とは。  

93 :日本@名無史さん:03/07/29 14:37
歴史的名称としての「三国人」は
在日台湾人も内包している概念だ。
在日朝鮮人、韓国人と同じ穴のむじなだったのだろうか。


94 :日本@名無史さん:03/07/29 18:27
>>6
スレ移転先

【社会・世評板】
慎太郎が三国人と呼ぶのは当然だ!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1017417484/l50

95 :日本@名無史さん:03/07/29 22:00
三国人とは台湾人と半島人のこと。琉球人は三国人ではないが、世間の目は
事実上三国人扱いであったと私の知るある沖縄人は証言している。

96 :日本@名無史さん:03/07/30 02:13
 承前。「三国人」という言葉の歴史的事実と時代の背景を検証しておきたい。この言葉は、
使われはじめたころのニュアンスとしては、軽蔑(べつ)や嘲(ちよう)笑でなく、畏怖や敬遠
に近い。むしろ恐怖の対象であった▼「三国人」は敗戦後の一時期、日本に居住していた
朝鮮半島や台湾出身者をさす俗称で、約九十万人の朝鮮人と約四万人の中国人をいう。
二十年十一月三日、占領軍総司令部はこの人たちを「解放国民」と指定した。それは「治外
法権」と同義語だった▼解放国民は肩で風を切る勢いで街を行く特権階級だったのである。
東京焼け跡ヤミ市を記録する会編『東京闇市興亡史』(草風社、昭和五十五年)によると「彼
らは民族的団結心を結集しつつ、都有地や公有地を占拠し“解放区”を形成した」▼どぶろく、
カストリ、ばくだんなどの密造酒を造り、進駐軍物資の闇市を設けたが警察も全く歯が立た
ず、ヤクザやテキヤを結集して対抗させた。「警視庁年表」をひらこう。二十一年一月、朝鮮
人二十人が富坂署を襲撃し、留置中の朝鮮人を奪還した。同年七月、台湾人百五十人が
渋谷署を襲い、巡査部長が殉職した▼同じ年の十二月には朝鮮人二千人の首相官邸乱入
事件というのも記録されている。だからといって、外国人だけが悪かったのではないのはも
ちろんである。社会全体が混乱と騒擾(そうじよう)のただなかにあった。それは敗戦日本の責
任なのだった▼重ねて書くが「三国人」という言葉は現代では“死語”であって、使うべきで
はない。しかしそれが生まれた時代の背景には、そんな昭和史の一ページがあったことは
忘れたくない。関東大震災などを引き合いに出すのは筋が違うのである。
――「産經抄」、産經新聞4月15日付朝刊。

97 :日本@名無史さん:03/07/30 02:15
昭和20年12月26日 富坂署襲撃事件
 十二月二十六日とニ十九日の両日、同じ場所の小石川区、現文京区内 駕籠町の路上で、
けん銃強盗事件が連続して発生。警視庁捜査一課と富坂署が合同捜査をし、都下三鷹町
の朝鮮人三名を容疑者として逮捕、富坂署に留置した。 明けて、翌年一月三日、トラック
三台に分乗した朝辞人約80名が同署に乗りつけ「朝群人を留置するとはけしからん、即時
釈放しろ」と要求、署内に乱入し、電話室を占拠して外部との通信連絡を断ったうえ、いす、
こん棒などをふるって署員に襲いかかり、ついに留置中の朝鮮人を奪取して逃走した。
警視庁は直ちに犯人捜査に当たったが、第三国人に対する捜査権の不明確さから不徹底
なものになり、捜査員を歯軋りさせただけで終わった。 講和条約発効までの限られた期間
ではあったが、これら第三国人に対しては、日本の裁判権行使もあいまいだったところから、
彼らのー部には、治外法権があるかのような優越感を抱かせ、社会の混乱に乗じて徒党を
組み、統制物資のヤミ売買、強・窃盗、土地建物の不法占拠などの不法行為をほしいまま
にし、戦後の混乱を拡大した。 この事件富坂署襲撃事件は、第三国人にさらに不当な自信
を持たせる結果となり、「警察何するものぞ」とする不正行為を続発させることになったので
ある。

98 :日本@名無史さん:03/07/30 02:16
昭和21年12月20日首相官邸乱入事件
 昭和21年になると、在日朝洋人らが「生活権擁護委員会」を結成し、生活物資の”優先”
配給を要求して、全国各地で関係機関に対する波状的集団筋争をはじめた。そして12月
20日には、全国からー万人を東京に集め、皇居前広場で全国大会を開催した。名目は
在日朝鮮人の生活権擁護だが、「吉田内閣は日本の敵だ」といったプラカ−ドでも明らか
なように、倒閣運動にも鉾先を向けて気勢をあげた。 大会は午後一時ごろ閉会したが、
一行のうち約二千人は朝鮮民主青年同盟荒川支部を先頭に、デモ行進に移り、首相官邸
付近で突然、警戒線を突破し、邸内に乱入した。彼らはプラカードをふるって警戒員に襲い
かかり、投石し、手のつけられない状態となった。米軍憲兵隊の協力でようやく邸外に押し
出したが、この騒ぎで警官二十三人が負傷、けん銃二丁が奪われた。 この事件で警視庁
は十名を逮捕し、米軍東京憲兵司令部に身柄を引き渡した。同米軍憲兵司令部は「右の
十名は約一万人の群集とともに暴動を起こし、暴力と武器を持って、非合法または暴動的
行動をした。そして狂暴かつ激烈な方法によって混乱を起こし、日本政府の財産たる首相
官邸に侵入して警視庁警察官を襲撃して、麹町区民を恐怖と混乱の中に陥れたことは占領
目的の違反行為である」として起訴し、第8軍の軍事裁判に付し、同年12月26日、朝鮮人
生活権擁護委員会李委員長ら全員に、重労働五年などの刑を言い渡した。

< 武闘の系譜 >  http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9729/butou.htm

99 :日本@名無史さん:03/07/30 02:59
バックはアメリカ。

100 :日本@名無史さん:03/07/30 03:00
だから絶対に表沙汰にならなかったし、
これからも歴史的事実として公認される事はない。

101 :日本@名無史さん:03/07/30 04:41
>>99-100

36 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:03/07/25 18:55
自衛隊はどのようにして生まれたか   学研 刊   永野節雄 著
第2章敗戦と非武装化  P59より引用

(前略)だが、事態をより深刻に考えていたのは、実際の治安任務を
負っている第八軍司令部であった。第八軍司令官ロバート・アイケル
バーガー中将は、昭和二十三年八月四日に退役して離日するが、
在任中、「これほど多い鉄道トンネルを守るのは大変だ」とか「騒動を
起こす朝鮮人をひとまとめにして送り返せるクイーン・エリザベス号が
欲しい」と語るのを常とし、徹底的な武装解除、警察力の削減に疑問を
投げかけていた。

102 :日本@名無史さん:03/07/30 05:08
火を付けてまわった後で、
冷戦が始まって手が付けられなくなっただけの話。
良く持出されるGHQのアメリカ兵動員も、
占領の本当に最後の方だ。
逆に言えば終戦時の混乱には、「わざと」何も手を打たなかったんだよ。

103 :日本@名無史さん:03/07/30 05:11
・・・我解放館が、道庁上官はじめ多方面からの協力を得て、近い内に募金に出よう
としている時に占領軍司令部から私に来いという。出かけると、いつもの司令官室で
ない別の部屋に通され、そこのキャップらしい男が、戦前戦中苦労したことを慰めた
上、今後は自分に協力してくれと言うのであった。
 私が、米軍は我われを解放してくれた恩人であるから心から協力しているしこれか
らもするといったら、彼は私の手を握って大いに喜んで、それでは自分のほうで指図
をするからそれに基づいて秘密裡にスパイをしてくれというのであった。
 そこで私は、私の性格上秘密にこそこそすることはできない。正正堂堂とやれるこ
となら何でもするからと言った。しかし彼は「君は日本特高にずいぶんいじめられた
ではないか、その復讐のためにも私の方針どおりに働いてくれれば俸給も十二分にす
る」と誘うのであったが、私が強硬に反対すると彼は「よーく考えておけ」といい、
その日は終わった。
 当時はわからなかったが、それはCIC(アメリカの諜報機関)という機関であった。

104 :日本@名無史さん:03/07/30 05:14
その後に不法占拠や日本人への暴行が多発したにも関わらず、
アメリカは何もしなかった。
当り前だ。アメリカが日本人を無力化する為に焚き付けてたんだから。

105 :日本@名無史さん:03/07/30 05:38
新潟の朝鮮総連に銃弾 旧朝銀に爆発物?で住民避難
--------------------------------------------------------------------------------

 30日午前1時ごろ、新潟市竜が島1丁目の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)新潟県本部で、
銃弾が撃ち込まれているのが見つかった。新潟県警は器物損壊と銃刀法違反の疑いで調べている。

 県警によると、4階建ての建物の1階正面シャッターに1発の弾痕が見つかった。さらにシャッ
ター裏側の部屋から拳銃の実弾が見つかったという。

 一方、29日午後10時55分ごろ、朝日新聞東京本社に「ケンコクギユウグン」を名乗る男の
声で「新潟の朝鮮総連に銃弾を1発撃ち込みました。朝銀に爆弾をしかけました」などとする電話
があった。

 県警が旧朝銀新潟信組を引き継いだ同市花園2丁目のハナ信組新潟支店を調べたところ、1階通
用口を入ってすぐの場所から灰色の袋が見つかり、中にプラスチックの箱とリード線のようなもの
が見えたという。

 このため、県警は爆発物の可能性もあるとして付近の住民らに避難を求め、住民も避難を始めた。

 発砲事件後にマスコミに犯行声明の電話がかかってきた最近の事件としては、5月下旬にアーレフ
(オウム真理教から改称)東京道場(東京都杉並区)と大阪道場(大阪市西成区)、6月27日夜に
広島県教職員組合(広島市東区)の窓ガラスに銃弾が撃ち込まれた事件がある。この際も電話で、
「ケンコクギユウグン」「コクゾクセイバツタイ」などと名乗っていたという。 (07/30 02:55)


ヤダネ右翼は。朝鮮人だけじゃなくて日本人にも迷惑をかける。

106 :日本@名無史さん:03/07/30 05:45
右翼ってどうしてこうなんだろう。
結局迷惑するのはなんの罪もない近隣住民。

107 :日本@名無史さん:03/07/30 10:03
>>102-104
その説と論理は通用しない。朝鮮人の劇的な変貌は、
日本敗戦のまさにその瞬間に起こったことであることは、さまざまな証言から立証されてる。

「台湾人と日本精神」 蔡焜燦 2000年 日本教文社
(三国人の不法行為何を批判されたのか
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htmより)


昭和20年8月15日、終戦の詔勅下る。 ・・・無性に悔しかった。それは他の台湾出身生徒も
同じ心境だった。 他方、朝鮮出身の生徒達は、その日から食糧倉庫、被服倉庫を集団で強
奪するなど、したい放題のありさまで、我々は複雑な心境でただそれを眺めていた。日本人
を殴って、『戦勝国になったんだ』と威張りちらす者もいれば、『独立だ!』と気勢を上げる輩
もいる。敗戦の報は、それまで一つだった”国民”を三つの国民に分けてしまったのである。

108 :日本@名無史さん:03/07/30 10:04
そこで進駐軍がやって来るまでのおよそ二ヶ月間、学校、練兵場、格納庫、武器庫など、
あらゆる軍の施設を我々40名の台湾人生徒が守ることになったのである。『朝鮮人は信用
できない。だから君たち台湾人が守ってほしい』そう言い残して去っていった上官の言葉を、
これまで経験してきたもろもろに照らし合わせて了解した。

また日本兵の軍服で汽車に乗り込んでいた私は、8月15日をもって急に威張りはじめた
連中の嫌がらせを受けた。 座席の中に置いた新品の飯盒を朝鮮人に盗まれ、それを奪い
返そうとすると、『なんだお前、朝鮮人をバカにするな!降りて来い!』と、たちまち数人に
取り囲まれてしまった。多勢に無勢、勝ち目はない。こうなっては『すみません、私の記憶
違いでした』と謝り、難を逃れるしか術はなかった。


109 :107−108つづき:03/07/30 10:05
それから佐世保に到着するまでの30時間、連中は執拗に私を含め多くの日本人乗客をい
びり続けた。 若い女性がトイレに行こうとすると通路を塞ぎ、次の駅で窓から降りるよう指
示するなど、この連中のあまりにも情けない行状を、私ははらわたが煮え繰り返る思いで
眺めていた。ただ黙って見ているしかなかったのである。 (中略)
佐世保キャンプで私は面白い場面にも遭遇した。 あの引き揚げ列車の中で、私を含め敗
戦で意気消沈する日本人をいびり続け、肩をいからせていた朝鮮人たちが、「中華民国台
湾青年隊」の腕章をつけた我々におべっかを使って擦り寄ってきたのである。それは中華
民国が連合軍の一員であったからに他ならない。弱い者には威張りちらし、強い者には媚
びへつらう、そんな彼らの極端な習性を目の当たりにした思いがした。なんとなくいい気が
しない。とはいうものの、大国の狭間で生活してゆかねばならなかった地政学的な環境が、
そうした一個の民族性を育んだのだから、いまさらそれを責めても仕方なかろう。

110 :日本@名無史さん:03/07/30 10:07
>>105-106
また自作自演ですよ。万景峰入港のための環境整備でしょ。白々しい。

朝鮮総連「警察監視を」 危機対処で指南書 世論の軟化狙う
http://www.sankei.co.jp/news/030716/morning/16iti002.htm
              ↓
小中女生徒への被害目立つ 弁護士が朝鮮学校で調査
http://www.kahoku.co.jp/news/2003/07/2003072601000386.htm
              ↓
新潟の朝鮮総連に銃弾、電話で朝日新聞社に犯行声明
http://www.asahi.com/national/update/0730/001.html
              ↓
旧朝銀新潟支店に爆発物?県警が凍結処理
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030730i402.htm
              ↓
万景峰号が8月入港目指す?高速救命艇を搭載
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030730it01.htm

111 :日本@名無史さん:03/07/31 23:19
>>50-51

30 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:02/11/20 05:48
マジレスしますが、ヒトラーは、ユダヤではありません。
ヒトラーの父親(1837年生)は、私生児ですが、祖母(その父親の母)の暮らしていた
グラツ地方は、1856年以前は、ユダヤ人は、居住できませんでした。
従ってヒトラーユダヤ人説の論拠は、崩れます。
現代では、完全に否定された説です。
(グラツ大学教授プレラドヴィックの研究による。)

ヒットラーってユダヤ人の血が流れてたんでしょ?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1037629912/

112 :山崎 渉:03/08/02 01:12
(^^)

113 :日本@名無史さん:03/08/05 17:06
P.142
(日本軍占領下の香港では
元パリ・マッチ特派員アルフレッド・スムラー著「日本は誤解さ
れている」日本教文社・昭和六十三年・119ページには、「別
に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も
嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったこと
に注意しておかなければならない」という記述がある。(以上の
二例は『月曜評論』平成元年二月二十七日「ズームレンズ」より)

ソース 「日本史から見た日本人 昭和編」 渡部昇一 詳伝社
黄金文庫 P414より

●過去の検証!極悪日本兵、実は朝鮮人だった!●
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1055312776/

114 :日本@名無史さん:03/08/05 17:06
『日本軍は香港で何をしたか』
  謝永光著 森幹夫訳
  四六判/264頁/9310  価格:2300円 社会評論社  より
P.36,37
 九龍が占領された翌朝、農夫の姿に変装した二人の女性が、有名な作家侶倫(原名李林
風)の家の門を叩いた。頭巾をとると、鑽石山(ダイヤモンド・ヒル)の某映画製作所に避難し
ていた女優であることが分かった。
彼女たちは恐怖に引きつった表情で、日本軍の馬丁に暴行された昨夜の出来事を打明
けた。
 当時の鑽石山はまだ一面の荒れ山で、未完成の映画制作所があるだけだった。製作所
の経営者は避難してきた彼の会社の管轄下の職員や俳優をかくまっていた。
最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。ところがある日、突然五、
六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の女優を輪姦したという。
前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。
当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。日本は兵力不足のため、
大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、
日本の正規軍よりももっと凶暴だった。このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、
ほとど人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対すりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。
P.142
(日本軍占領下の香港では)
アヘン販売や売春市場は朝鮮人が中心となって取り切っていた。
ちなみに、この本の著者は日本軍による香港占領を体験した鍼灸医です。

115 :創氏改名の実態:03/08/05 17:20
『創氏改名の研究』 金英達 (未来社)

が、朝鮮人が日本名を名乗る上において、
命名方法論を詳しく分析してる。

地名からとったり、、元の字を分割したり、数パターンに分類されるそうだ。

【新事実】麻生発言のネタ元は朝鮮人だった!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055020373/

116 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 19:44
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

117 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 19:48
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

118 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 19:50
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

119 :日本@名無史さん:03/08/10 02:06
多くの暴動事件に積極的に関与していた在日朝鮮人

三国人の不法行為何を批判されたのか  (「ぢぢ様登場の巻」補足資料)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm

戦後日本に居残った朝鮮人の中に共産党系の者が多数いた。

「韓国・北朝鮮総覧1984」 1983年 原書房
(戦後間もない時期、朝鮮人半島引き揚げ者が次第に減少していったことについて)
この原因について篠崎氏は「朝鮮内における政治上、経済上の不安定から帰国後の生活
が不安であること、コレラ病流行、これらの情勢が誇大に朝鮮人間に伝えられたこと、携行
金品に制限があったこと」などをあげている。
さらに日本赤十字社では「その大部分は日本共産党が扇動したものである。日本共産党は
戦時中完全に弾圧されていたが、連合軍の進駐とともに解放され、当時の社会事情を利用
して急激にその勢力を増していった。1946年2月、金天海日本共産党中央委員(在日朝
鮮人)は、その機関誌「前衛」第1号に、"在日朝鮮人は日本に定住し革命に参加せよ" と
いう指令を載せ、日本政府が引き揚げの努力をしている最中にこれに反対する態度をとっ
た。」(一部在日朝鮮人の帰国問題)と、その引揚げ者減少の理由を指摘している。

金天海は在日朝鮮人のカリスマ的指導者で彼の影響はすこぶる大きかった。宮崎学著「不
逞者」に登場

120 :日本@名無史さん:03/08/10 02:06
日本共産党の尖兵として騒擾(そうじょう)事件を起こす。当時、共産党は一国一党の時代
で在日朝鮮人が多数参加していた。

「体験で語る解放後の在日朝鮮人運動」 姜在彦 1989年 神戸学生青年センター出版部
(1951年1月に非合法的に結成された民戦に対する日本共産党の指導方針が出され)
在日朝鮮人は日本の中の少数民族であり、日本革命の同盟軍であるとされたわけです。
したがって、日本革命を成し遂げることなしには、在日朝鮮人の問題は何一つ解決できな
いとされたわけです。だから我々は、日本共産党員として、まさに日本の革命をやることが、
朝鮮の革命と在日同胞の地位向上に寄与することになるんだと考えたわけです。
(中略)
この時の在日朝鮮人の運動について書いたものに、鄭東文氏の「転換期に立つ朝鮮人運
動」(日本共産党関西地方委員会、1949年10月)があります。この鄭東文という人は、共
産党の民族対策部の人で、中央委員会のメンバーの一人でした。「転換期に立つ朝鮮人
運動」は、少数民族は独自の中央組織を持つ必要はない、各地域の組織に属して日本の
組織と連帯し、日本の革命を遂行すべきだ、と言うようなことを述べています。だから実際、
朝連(在日本朝鮮人連盟)が解散させられたのち、皆地域の朝鮮人協会であるとか、学校
のPTAにはいれ、ということが言われていました。そしてPTAを革命化せよ、地域を革命化
せよ、という、読み方によっては、朝連解散を喜んでいるようにも取れる方針でした。だから、
少数民族の組織というものはすべて末端の組織において日本人と連帯しながら、まず第
一に日本革命を遂行するのに大一義的目標をおくべきだ、というものでした。

121 :日本@名無史さん:03/08/10 02:07
他方、民戦(在日本朝鮮統一民主戦線)は次第に公然化してきます。そして、非公然組織
として祖国防衛委員会(祖防委)、その傘下に祖国防衛隊(祖防隊)が作られました。当時
の在日朝鮮人の組織の中ではこの祖防隊が中核的な役割を果たし、民戦はこの中核を
包むオブラートのような組織でした。
祖防委は、(1)日本が朝鮮戦争の基地になっており、戦争で使われる米軍兵器を修理して
いたことから、それを中止させ、しかも輸送を阻止する実力行動を行う。(2)親子爆弾(北
朝鮮に向けて殺戮兵器として使われた爆弾)が大阪、特に在日朝鮮人の零細企業でたく
さん造られていたことから、これを阻止する、というような中核的なことをしておりました。
このような在日朝鮮人の動きがあった一方で、1951年10月、日本共産党は第五次全国
協議会を開き、軍事方針を決定することになります。これにより、朝鮮人の祖防委と日本
共産党中核自衛隊で、パルチザン闘争を準備することとなります。
それ以降、大阪では吹田事件、東京では宮城前の血のメーデー事件が起こることになり
ます。デモ隊が流れ込んで宮城前を血に染めたこの事件ではかなりの人が負傷したり、
逮捕されたりしました。今でもあの時の写真を見てごらんなさい。先頭に共和国(朝鮮民主
主義人民共和国)の旗が翻っています。警官隊の壁を実力突破する先頭に立ったのは朝
鮮人なんです。それから名古屋の大須事件ですね。これらはみな、先ほどの方針から出
ているわけです。みんな本気でパルチザン闘争をやるつもりだったわけです。最近、宮本
顕治氏が言ったところによれば、「中国共産党がこれを強制した」というわけですね。中国
共産党によれば、革命後まだ間もない時期であったので、アメリカの力が中国に集中する
のを防ぐために、アジア各国の共産党にあえてこのような闘争を要求して、その力を分散
させようとしたのでしょう。当時アジアの共産党は、中国革命を守るのが国際主義的義務と
言われていましたから。そこで日本も本気でやろうとしたわけです。

122 :日本@名無史さん:03/08/10 02:07
暴動は彼ら自身が認めています

「韓国・朝鮮人と日本人」 若槻泰雄 89年 原書房
「朝連」と日本共産党

一般犯罪のほかに、在日朝鮮人に対する日本人の嫌悪感、警戒感を強めさせたものに、
北鮮系の活発な政治運動がある。在日朝鮮人は終戦の秋10月、「在日朝鮮人連盟」とい
う自治団体を結成した。この団体は、当時在日朝鮮人社会の最大の問題であった本国へ
の引揚げを主とし、日本人、朝鮮人間の摩擦防止、同胞の福利厚生などを目的としたもの
で、当初は社会事業団体的性格をおびたものであったという。しかし、徳田球一、金天海
らの日本共産党幹部らの政治犯がいっせいに出獄してこれを指導するにおよび、「朝連」
は急速に民族主義運動、さらには革命的、暴力的傾向に傾斜していった。もともと、朝鮮
独立運動と日本共産党との関係は戦前から深いものがあった。労働者の解放、植民地の
解放、そしてその連帯をモットーとする国際共産主義運動は、第二次大戦後各国植民地
の独立運動に多くの実例を見るように、植民地解放運動に甚大な影響力をもっていた。
日本共産党の綱領にも「(日本のすべての)植民地の完全独立」がうたわれていた。日本
の革命と朝鮮の独立は一体のものと理論づけられていたのである。

123 :日本@名無史さん:03/08/10 02:07
「朝連」の左傾に反対するものは、これを離脱して、この年11月、「朝鮮建設促進青年
同盟」を結成した。翌46年11月には「在日朝鮮居留民団」と改称し、今日の、在日本
大韓民国居留民団へと発展した。しかし当初は「民団」の勢力は徴々たるもので、「朝連」
は在日朝鮮人の7〜80%を占め、強力な活動を展開した。だが暴力的不法事件を続発
させたため、「暴力主義団体」として、1949年9月には「団体等規制令」によって解散させ
られ、金天海はじめ主要幹部は公職追放処分となって表面から姿を消した。組織の基盤
を失なった左翼系在日朝鮮人は1950年6月、折から勃発した朝鮮戦争を契機に、「祖国
防衛中央委員会」と、その戦闘的実動部隊として「祖国防衛隊」を各地に設け、翌1951
年1月には「在日朝鮮統一民主戦線」(略称「民戦」)を結成した。「民戦」は日本共産党の
完全な指導下に、「反米」「反吉田内閣」「反再軍備」の三反戦術を唱導し、その綱領自体
にも「日本の主権打倒」をかかげたのである。1951〜52年の日本共産党の極左武力闘
争では、「民戦」=在日朝鮮人は常にその突撃隊の役割を果たしたといわれる。『法務研
究』にのった森田芳夫氏の論稿によると、1952年だけで北鮮系の日本警察に対する不
法行為は134件にのぼり、当時「日本の国民の在日朝鮮人に対する警戒心は異常に高
まった」のである。

124 :日本@名無史さん:03/08/10 02:09
騒動の自認
だが朝総連系の朝鮮人はこれらの騒擾(そうじょう)事件、反日運動を、日本の警察のデッ
チアゲと反論する。そこで彼らの機関紙(誌)の中から、暴動騒乱を彼ら自ら立証する、い
くつかの記事の「見出し」などを掲げておこう。
「新朝鮮」(祖国防衛中央委員会の機関誌から)
○ 弾薬輸送列車を妨害
○ 軍需工場基地に果敢な工作 西日本全域で祖防闘争激発 竹槍で6里のデモ (1952
.3.30)
○ 神奈川で税務署、軍倉庫を焼打ち!! (1952.4.15)
○ 某町では、警察署長に先制攻撃をかけ、警察署の机を、持っていた斧でたたきながら
……
 婦人たちも米原駅公安室に押しかけて公安官のネクタイを締め上げながら、「お前達が強
制追放列車を送り、武器輸送を護衛するけだもの野郎だ……」と吊るし上げた。(1952.5.20)
○ (警官は)吊るし上げられ、コソコソと逃げ出した。これをみた一同胞青年は、「逃がして
たまるか」と4町も追いかけ、奴らをどぶの中に突き落とし、上から馬乗りになってコテンコ
テンに叩きのばした。一方、同胞は夜、約50名が本署に押しかけ…… (1952.7.5)
○ 火炎ビン飛ぶ中で大村収容所を再攻撃
○ 所長の顔は傷だらけ 目黒婦人実力で愛国者奪還 (1952.7.15)
○ 雨をついて枚方兵器廠に進出 2000トンプレスを爆破 (1952.7.20)

125 :日本@名無史さん:03/08/10 02:10
武闘の果て
このような武装闘争の連続は1954年にはいると様変りした。前年3月のスターリンの死以
後、朝鮮戦争の休戦、ジュネーブ会議の開催とつづき、国際共産主義運動は、その過激な
革命主義の矛を一時収めたからである。日本共産党も運動路線を変更し、「日本と朝鮮の
国交正常化を実現し得る新組織をつくれ」という非公然通達を流した。この結果、民戦は解
散し、翌1955年には「在日朝鮮人総連合」が結成され、この組織は、いわゆる「朝総連」と
して今日も続いている。そして朝鮮民主主義人民共和国の方針により、「朝総連」は「日本
に存在する朝鮮公民として節度を堅持し、日本の内政には一切干渉しない」との方針を確
立して、その運動もひとまず沈静化するにいたった。これまで、日本の内政に干渉してきた
ことを自認したわけである。
「日本の中の三十八度線」の著者李瑜煥氏は、この武装闘争について次のように述べてい
る。
当時頻発した日共系暴力事件の前衛、尖兵として犠牲に供せられ、前科ものとして在日
朝鮮人の犯罪率を高め、経済的に貧困化し青年学徒で勉学を中途で放棄しなければなら
なくなったものは無数で、その犠牲はあまりにも大きかった。そればかりではなく、今日の
日本人の対韓国・朝鮮人観に、暴力的で粗暴だというイメージを植えつける大きな要因に
もなっている。
(中略)         
「朝総連」は、戦後の日本のほとんどの騒擾事件において共産党とともに主役を演じ、団体
等規制令で解散させられた「朝連」の後継者であることは誰の目にも明らかである。現に「
総連」の議長韓徳銖氏は「朝連」の有力幹部であったという。朝鮮人は、自分たちだけが半
世紀ばかり昔の日本人の悪虐な行為を忘れないつもりでいるかもしれないが、多くの日本
人も、少なくとも日本政府は、わずか30年前、朝鮮人が日本国家を転覆する意図をもって
暴動をおこし、革命を呼号したことを忘れてはいないのである。朝総連系の主張しているこ
とには、それだけをとりあげれば一応もっともといえることも皆無ではない。しかし国際関係
において彼らが置かれている立場、そして彼らがしてきたことを考えれば、彼らの議論は
大部分その基礎を失うであろう。

これらの所業が在日朝鮮人の日本企業就職問題に悪影響を及ぼした。

126 :日本@名無史さん:03/08/10 02:10
暴動の実態・・・・・吹田騒乱事件の場合

「戦後事件史」 昭和57年 警察文化協会刊
吹田騒乱事件(昭和27年6月24日)朝鮮動乱二周年の「前夜祭」といわれた大阪府学連
主催の「伊丹基地粉砕、反戦、独立の夕」は午後8時から豊中市の阪大北校グラウンドに
北鮮共、学生、自由労組など約1000名が集って開かれ、集会は気勢をあげて終わった
が夜がふけるとともにデモ隊は吹田市を中心に各所に分散出没し、出動した800名の警
官を悩ませた。
デモ隊は阪急石橋駅に押しかけて"人民列車"を運転させて乗りこみ、吹田操車場になだ
れ込んで、警官から奪ったピストルを発射したり、派出所を襲って破壊したり、火炎ビンや
硫酸を投げつけるなど暴行を働き、警官もピストルで応ずるなど双方に負傷者を出した。
大阪警視庁はデモ隊60名を逮捕した。負傷者は警官側が42名(内重傷6名)デモ隊は
11名(内重傷6名)をだした。
この事件の詳細を追ってみる−
集会は24日午後11時20分に終わったが、学生500、朝鮮人600の参加者は解散せず、
新聞社の写真班からフィルムを奪って火中に投げ報道陣を容易に寄せ付けなかった。25
日午前0時半竹やり、こん棒を持った約400名の学生、朝鮮人の一団が押し出し、午前一
時ごろ阪急石橋駅になだれ込み……

Link 左翼系在日朝鮮人騒乱史 (HP 秋津嶋案内所) 

127 :日本@名無史さん:03/08/10 02:10
三国人集団の過激な暴動に対して警察の力では治安の維持ができなかった。そのことが
強力な武装を持つ警察予備隊(自衛隊の前身)創設の要因となるのである。

「戦後政治の証言」 宮澤喜一 1991年第1刷 読売新聞社
(灰色文字は管理人注)
(昭和25年)6月25日、(翌年のサンフランシスコ講和条約につながる)講和交渉の前途を
大きく左右した朝鮮戦争が起こる。そして、戦争が始まってまもなくの7月8日、マッカーサ
ーは吉田首相宛ての書翰で警察予備隊(自衛隊の前身)の創設を指令した。その目的は
国内の治安維持であったが、日本の防衛問題に一歩を進めるものであったことは確かで
ある。それまで国内の治安は米軍と、丸腰に近い日本の警察があたってきたのだが、第
三国人の横暴などには警察も手が出せず、そのつど米軍をわずらわせていた。このため、
あるていどの装備を持った治安力がほしいと考えていた日本人は少なくなかったのである。

128 :日本@名無史さん:03/08/10 09:53
火を付けてまわった後で、
冷戦が始まって手が付けられなくなっただけの話。
良く持出されるGHQのアメリカ兵動員も、
占領の本当に最後の方だ。
逆に言えば終戦時の混乱には、「わざと」何も手を打たなかったんだよ。


129 :日本@名無史さん:03/08/10 09:54

・・・我解放館が、道庁上官はじめ多方面からの協力を得て、近い内に募金に出よう
としている時に占領軍司令部から私に来いという。出かけると、いつもの司令官室で
ない別の部屋に通され、そこのキャップらしい男が、戦前戦中苦労したことを慰めた
上、今後は自分に協力してくれと言うのであった。
 私が、米軍は我われを解放してくれた恩人であるから心から協力しているしこれか
らもするといったら、彼は私の手を握って大いに喜んで、それでは自分のほうで指図
をするからそれに基づいて秘密裡にスパイをしてくれというのであった。
 そこで私は、私の性格上秘密にこそこそすることはできない。正正堂堂とやれるこ
となら何でもするからと言った。しかし彼は「君は日本特高にずいぶんいじめられた
ではないか、その復讐のためにも私の方針どおりに働いてくれれば俸給も十二分にす
る」と誘うのであったが、私が強硬に反対すると彼は「よーく考えておけ」といい、
その日は終わった。
 当時はわからなかったが、それはCIC(アメリカの諜報機関)という機関であった。

130 :日本@名無史さん:03/08/10 10:29
日本の官公庁に殴り込ませたのも、
「アメリカの指示」じゃないか。

131 :日本@名無史さん:03/08/10 23:34
日本人の困窮を尻目に闇市でのしあがる三国人

警察権を無視した三国人

「白い手黄色い手」 1956年 毎日新聞社 (「韓国のイメージ」鄭大均 より)
「もう日本人じゃない」日本降伏の直後、マッカーサー元帥が厚木に乗りこんでくると、まっ
先にこう叫び出したのは在日六十万の朝鮮人だった。
彼らの多くは戦前出かせぎのため日本に渡ってきたか、あるいは戦時中軍部の徴用で連
れてこられたもので、内地における生活がみじめだっただけにこの強気が一度に爆発した。
彼らは敗戦国にのりこんできた戦勝の異国人と同じように、混乱につけこんでわが物顔に
振舞いはじめた。
米でも衣料でも砂糖でもモノが不足していた時代に彼らは経済統制など素知らぬ顔でフル
に"モノ"を動かした。当時絶対に手に入らなかった純綿のハダ着や雑貨、菓子類、ウィス
キー、外国の医薬品など彼らのヤミ市では簡単に買うことができた。ヒロポンや密造酒が
集散されたのも主としてそこだった。ゴミゴミしたマーケットから金持が続々と生れていった。
完全な無警察状態……。そのいい例が昭和二十四年春、東京深川でおこった枝川町事件
である。朝鮮人四人組が月島の織物問屋から純綿八十二反を盗み出して巨利をせしめた。
犯人の身もとがわかり、深川署の刑事ふたりが逮捕状をもって……出かけたところ、……
逆に”不審尋問”され、袋だたきの目にあった。当時の朝鮮人の鼻息がどんなにすさまじか
ったか、容易に想像できる。”見まい、聞くまい、振りむくまい”深川署の刑事たちはそんな
言葉で自分たちの無力を嘆じあったという。

132 :日本@名無史さん:03/08/10 23:37
三国人の暴力から日本人を守ったのは警察官ではなくヤクザだった。

「大阪・焼跡闇市」 昭和50年 大阪・焼跡闇市を記録する会編 夏の書房
(戦後の大阪で)実力制覇をほしいままにした集団に、土地を不法占拠したまま店をはる、
暴力的な闇商人の一群があった。彼らは戦前の繁華街、梅田、難波、心斎橋筋をはじめ、
市内各地の焼跡に一夜づくりのバラックを構え、人の私有地であってもその管理人や地主
の承認なしに家を建てていった。そして店をはり、地主が建物の取り除きや立ち退きを要求
すると逆に法外な立退き料や賠償金をふっかけたり、実力沙汰で暴行脅迫したのである。
また取引をめぐっても、恐喝・暴行による強盗まがいの不法が絶え間なかった。まさに恐怖
と隣り合わせの無法地帯であり、おまけにこの闇商人の中に、当時三国人といわれた台湾
省民や中国人・朝鮮人が加わっていたことが、民衆の感情をよけい複雑にさせた。
元北区・曽根崎防犯部長はこう回想する。『敗戦の傷跡もいえない曽根崎で、今日もまた、
同胞一人が三国人の手で後ろ手にしばられ街頭を引きずられて行った。明日はどうなるこ
とか、町の人たちは誰もがこの情景をながめて、歯をくいしばり涙をためて見送っていた。』
(「そねざき」曽根崎防犯協会 昭和41年)
(中略)
このような暴力化した社会にどう対処するか、暴力と強奪から民衆の一所懸命の生活をど
う守りきれるか――この二点こそ戦後警察に求められ、期待されるところであった。だが、
こと「暴力」に対して警察・取り締まる側の姿勢には、どこか徹底を欠くものがあった。面前
で集団暴行を受ける民衆がいても、事をおこさぬ場合が再三あったし、敗戦直後、日本人
業者と三国人業者の利益をめぐっての騒ぎが頻発した時、警察は紛争鎮圧の用兵として、
暗黙ながら暴力団の実力をアテにしている。

133 :日本@名無史さん:03/08/10 23:39
「田岡一雄自伝・電撃編」 1982年 徳間文庫 (「韓国のイメージ」鄭大均 より)
終戦当時、国内には強制連行された人を含めて朝鮮人、中国人は200万以上いたが、とく
に兵庫に多く、昭和18年に13万5000人、47都道府県の7パーセント強を占め、大阪、東京
につぐ3位という勢力をもっていた。
(中略)
彼らは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の神戸の街を闊歩
していた。通りすがりの通行人の目つきが気に入らぬといっては難くせをつけ、無銭飲食
をし、白昼の路上で婦女子にいたずらをする。善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。
/こうした不良分子は旧日本軍の陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。袖に腕章を
つけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首にまきつけ、肩で風を切って街をのし歩いた。
/腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器をひっさげた彼らの略奪、
暴行には目にあまるものがあった。/警官が駆けつけても手も足もでない。/「おれたち
は戦勝国民だ。敗戦国の日本人がなにをいうか」。/警官は小突きまわされ、サーベルは
へシ曲げられ、街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。/さらにこれにくわえて一部の悪質な
米兵の暴行も目にあまった。
(中略)
彼らの行為を見聞きするごとにわたしは怒りにふるえていた。/彼らを制止し、阻止する者
は一人としていないのだ。/警察は無力化し、やくざは手をこまねいて目をそらす。/いっ
たい、だれが街を自衛すればいいのだ。

134 :日本@名無史さん:03/08/11 00:21




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






135 :日本@名無史さん:03/08/11 01:22
ゴミだね、朝鮮人は。
撲滅しないといけないよ。
ゴキブリ民族だ。

136 :日本@名無史さん:03/08/14 17:46
あげ

137 :日本@名無史さん:03/08/14 17:52
警察が暴徒と化した朝鮮人を射殺したなんて話はざらにあるが。
連中も暴れたものの、結構痛い目も見ていたと思うが。


138 :山崎 渉:03/08/15 12:29
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

139 :日本@名無史さん:03/08/15 16:55
チョンは死ね。

140 :日本@名無史さん:03/08/19 18:37
◆「密航4ルートの動態 日韓結ぶ海の裏街道 潜入はお茶のこ 捕わる者僅か2割」

 朝鮮南北戦争の拡大によって憂慮されることは、南鮮避難民の日本への殺到だ。
終戦以来、“悩みのタネ”となっているこの密入国は、今次の戦乱で明日にでも、どっと
押寄せてくる危険がある。・・・
 これら4ルートを通じて終戦後、我国に不法入国した朝鮮人の総延人員は約20万から
40万と推定され、在日朝鮮人推定80万人の中の半分をしめているとさえいわれる。
 これが取締りは目下、海上保安庁と国家警察本部が当っているが、密輸団は火砲装備
を持っているに反し、我が監視船は何ら装備なく、捕捉率はきわめて悪く、密輸船の2割
程度しか捕捉出来ない現状にある。また、入国した際の外国人登録証明は暴力と買収に
つきるといわれ、それがそのまま合法化する場合が多いようだ。・・・
 逮捕された朝鮮人は、佐世保港外針尾収容所に送られるが、この収容能力は800名で、
到底収容しきれず、また送還しても何ら不法入国についての刑罰的規定がないので、
何回も渡航を企て、当局でも全くその対策には手を焼いている模様だ。 

http://www.sankei.co.jp/databox/50ys_ago/html/5006/28.html

朝日新聞 1955年8月18日 (「世界」 2000年10月号 戦後日本「在日外国人」の虚像と
実像 原尻英樹より)
65万人(警視庁公安三課調べ)の在日朝鮮人のうち密入国者が10万人を超えているといわ
れ、東京入国管理局管内(1都8県)では、この昨年中のべ1000人が密入出国で捕まった。
全国ではこのざっと10倍になり、捕まらないのはそのまた数倍に上るだろうという。

朝日新聞 1959年6月16日 (「世界」 2000年10月号 戦後日本「在日外国人」の虚像と
実像 原尻英樹より)
密入出国をしたまま登録をしていない朝鮮人がかなりいると見られているが、警視庁は
約20万人ともいわれ、実際どのくらいいるかの見方はマチマチだ。

朝日新聞 天声人語 1959年12月15日
韓国から日本に逃亡してくる者は月平均五、六百人もある。昭和二十一年から昨年末
までに密入国でつかまった者が五万二千人、未逮捕一万五千人で、密入国の実数は
その数倍とみられる。

141 :日本@名無史さん:03/08/19 18:38
「岩波講座 世界歴史19 移動と移民」 水野直樹・他 1999年 岩波書店
1930年代後半、西日本で『密航』の取締りが厳しくなされ、毎年2000人から5000人ほどの
密航者が摘発され(1939年は7400人)、大半が朝鮮に送還された。その多くはブローカー
の斡旋で労働を目的に渡航した者であったが、なかには『内地人を仮称』して連絡船に
乗り込んだたため摘発された者もいる。

そもそも日韓併合以降、貧しい韓国から豊かな日本へ移住しようとする朝鮮人は引きも
切らぬ有り様だったのであり、朝鮮総督府や日本政府は法律の網の目をくぐってでも
日本で働こうとする朝鮮人の密航者には、終始頭を痛めていた。

外国人登録証を所持している<トロク組>といえども不正な手段で入手した密入国者もいる。
以下、佐藤勝己著「在日韓国・朝鮮人に問う」1991年亜紀書房発行から
 『ゆうれい登録証が大量に存在し、ある時期、対馬に登録証の製造工場があったといわ
れている… 敗戦直後日本から帰国した朝鮮人が再度日本に手続きなしで入国、それら
の人に登録証が裏で売買された』
-----------------------------------
『(不法)入国した際の外国人登録証明は暴力と買収につきるといわれ、それがそのまま合
法化する場合が多いようだ』 産業経済新聞(産経)昭和25年(1950年)6月28日朝刊 から
-----------------------------------
Link 朝鮮新報 / やさしい法律相談 Q&A から
『本名、本籍や本当の生年月日が外国人登録と異なることが在日同胞の場合、多々ありま
す』 『実は私も朝鮮学校に通っていた時代には「尹(ユン)」という氏を使用していました。
戦後、父が密航で日本にやってきて、他人の外国人登録を買ったためでした。そのため、
親族と会うときは「洪(ホン)」の氏を使用し、学校では「尹」の氏を使用しました』

在日コリアンの来歴 (「ぢぢ様の巻」の補足資料) 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm#mikkou

142 :日本@名無史さん:03/08/21 07:12
>>6
敗戦直後の日本で横暴の限りを尽くした朝鮮進駐軍
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1032289343/

ミラー
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/20/1032289343.html

143 :日本@名無史さん:03/08/21 07:19
>>5  
■脱法産業★パチンコ店を摘発せよ!★鮮人産業■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1046414272/

ミラー
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/20/1046414272.html

144 :日本@名無史さん:03/08/21 07:40
>>142
http://katjudat2ch.tripod.co.jp/030820/02/

145 :日本@名無史さん:03/08/25 04:30
在日韓国人の犯罪史
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061082411/

146 :日本@名無史さん:03/08/26 04:23
朝鮮民族の7割がプータローだった!【李朝】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1060719941/

147 :日本@名無史さん:03/08/26 04:40
>>1はパピヨン

148 :日本@名無史さん:03/09/03 12:09
「中国、脱北者備え大規模兵力を配置」

 中国は向こう1カ月内に、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との国境地域5カ所の
新築兵営に大規模な兵力を投入、今冬に発生し得る脱北者(北朝鮮を脱出した住民)
の流入に備える方針だと、米誌「ニューズ・ウィーク」最新号(9月8日付)が報じた。
 同誌は「2001年から強化された中国の脱北者の取締りが、今年に入り更に強化された。
今回投入される大規模な兵力は従来の小規模国境守備隊に代わるもの」と伝えた。
 中国が北朝鮮との国境地域に大規模な兵力を投入するのは、今冬の豆満江(トゥマン
ガン)結氷とともに増加が予想される脱北者の流入に備える一方、北朝鮮住民の関わっ
た暴力及び犯罪事件に対処するためと、ニューズ・ウィークは付け足した。
 また、ここ数十年間、北朝鮮の核開発に対する西側諸国の警告を無視しながらも、
北朝鮮の肩を持った中国が、最近北朝鮮に対する忍耐心を徐々に失いつつあり、
もはや北朝鮮を伝統的な友邦というより、やっかい者として認識している、と報じた。
 最近になって、中国に渡った脱北者の犯罪行為が強盗や窃盗にとどまらず、殺人事件
が頻繁に発生する位にまで悪化し、深刻な社会問題になっている点も、中国が大規模な
兵力を国境地域に投入するようになった背景だと、ニューズ・ウィークは説明した。
 北朝鮮との国境地域で暮らすある女性は「一時は脱北者をふびんに思い、食べるもの
や着るもの、カネまで与えたが、今では暴力が多発し、われわれは犠牲者になった。
今となっては、われわれは脱北者を憎んでいる」と話した。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/09/01/20030901000035.html

149 :日本@名無史さん:03/09/03 12:15
なぜ朝鮮人はどこの国の人とも仲良くできないの?
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1053172249/

150 :日本@名無史さん:03/09/03 15:03
ここで書き込みしている人は
職業が2ちゃんねる書き込み専従なの?
圧倒的な少数派の朝鮮人がほんとに大暴れできたとは
考えられない。


151 :日本@名無史さん:03/09/03 15:09
敗戦後、悲嘆に暮れ、絶望の中をさまよう日本人社会にあって、
殺人・強盗・窃盗・強姦・不法占拠・薬物売買その他、
ありとあらゆる犯罪と悪事に手を染めて
日本及び日本人に対し暴虐の限りを尽くした朝鮮人たち。
政党、官僚機構の深くに入りこみバブルを演出し現在の停滞を
演出している。

152 :日本@名無史さん:03/09/03 15:10
暴虐の限りを尽くした朝鮮人たち、彼らは公務員の労働組合にも入り
公務員を利権団体に変え日本を根幹から腐らせた。

153 :日本@名無史さん:03/09/03 15:13
朝鮮人たち彼らはマスコミ、インターネットの掲示板入り込み
日本人を愚民化した

154 :日本@名無史さん:03/09/03 15:16
彼らは新しい歴史教科書をつくり、
中国と日本の反目を演出している

155 :日本@名無史さん:03/09/03 15:20
闇市では犬を喰うだけならまだしも
食人もおこなわれていた。まさに獣である。

156 :日本@名無史さん:03/09/03 16:20
なんでも朝鮮人が悪いことにしたい工作員がいるらしいな

157 :日本@名無史さん:03/09/03 16:24
>>1はパピヨン

158 :日本@名無史さん:03/09/04 17:05
終戦後に時事用語となった「三国人」には
在日台湾人が含まれているのを
知らない人がいるのではなかろうか。
三国人暴動を語るなら、
在日台湾人も朝鮮人と同様、
俎上に上った所で仕方ないが
2ちゃねらーのネットウヨは
ダブルスタンダードを犯している人物が多い。
俺は台湾人が好きだから、
あまりこの話で朝鮮人を誹謗したくないのだが。

在日台湾人評論家の黄文雄だって
この問題はスルーしているぞ。

159 :日本@名無史さん:03/09/19 15:01
●過去の検証!極悪日本兵、実は朝鮮人だった!● ←「ベトナム」で検索するとソース
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1055312776/                   満載。

韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型が現れる.

-住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいは
いくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.
-住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も
全部燃やす.
-子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.
-女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.
-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.
韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含ま
されていた.
(ハンギョレ新聞)
韓国軍が耳を切り、鼻を切ったという話があります.

実際にそのようなことがありました. 中隊員の中の一名で、死んだ者の目玉を取っ
てアルコール漬けにした兵士がありました.
また、一名は、片方の耳だけを切って集めて針金に通して、幕舎前に掛けたりもし
ていました. ‘何故そんなことをするのか’と聞いたところ, 帰国する時に記念に
持っていくと言いました.
(ハンギョレ新聞)

「私の村は地獄になった」
韓国軍がベトナムで行った残虐行為の被害者たちが真実を語りはじめた 
byニューズウィーク 
http://210.160.208.40/search/20000412/wa_sug1.html

160 :日本@名無史さん:03/10/03 19:25
 

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)