5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★◆コマ国は高句麗ではない◆★

1 :コマの末裔:03/06/01 14:57
古代の日本は、半島中北部にあった高摩国(コマ国)と友好関係にあった。
同じ倭人の国だからね。
ところが、高摩の北に建国された朝鮮人の国・高句麗が高摩を征服したため、
日本と高句麗の間で対立が起きた。高句麗はさらに南下して、シラギ(新羅城)やクダラ(百済)も
征服した。やがて新羅城は高句麗化が進み、朝鮮人の国となった。
国号も、新羅城から新羅(シラ)に変わり、完全に異民族の国となったのだ。
この新羅と日本の関係が悪化したとき、日本と高句麗の間に同盟が成立したが、
このとき、日本人(倭人)と高句麗人の間に入って、両民族の仲介をしたのが、倭人系の高摩人なのだ。
同じ倭人系である高摩人が仲介してくれたので、日本は高句麗との同盟に同意したが、
高句麗が滅びたとき、同族である高摩人の亡命は受け入れたが、高句麗人のことは受け入れなかった。
日本人は、最後まで高句麗人(朝鮮人)を信用しなかったのだ。
古代日本が難民として受け入れたのは、倭人系の「高摩人」なのだ。
だから、日本にはコマという地名はあるが、コウクリという地名はないのである。


237 :日本@名無史さん:03/10/01 22:31


238 :日本@名無史さん:03/10/10 01:23


239 :日本@名無しさん:03/10/19 13:33
コマが高句麗と同じ国だという根拠はないよな。
コマって国は、日本っぽいね。





240 :日本@名無史さん:03/10/19 14:43
高句麗とはちがうコマって国はどこにあったんですか?

日本書紀は「高麗」にかんする記事が大量にありますが
内容からみてすべて高句麗をさしていますね。日本書紀は「高麗」とかいてコマと読んでおり
これからすると「高句麗=高麗=コマ」となりますが。

高句麗とは別のコマという国は、どこにあったんですか?
それはなんという史料にでていますか?

241 :日本@名無史さん:03/10/19 15:32
天皇って何時ごろから犬を食べるのを止めたの?

242 :日本@名無史さん:03/10/19 15:50
穢人というのは新羅系帰化人のお抱え技術者なのですか?


243 :日本@名無史さん:03/10/19 15:56
出雲王は半島から高句麗や北の新羅(穢人の国)の氏族を招き入れて、
この国を平定した人物らしいのですが、北の新羅(穢人の国)は高句麗の
属国なの?


244 :日本@名無史さん:03/10/19 15:59
高句麗人と高麗人は別なの?
高句麗でも青磁って作られてたの?

245 :日本@名無史さん:03/10/19 21:50
>>1
高句麗とはちがうコマって国はどこにあったんですか?

日本書紀は「高麗」にかんする記事が大量にありますが
内容からみてすべて高句麗をさしていますね。日本書紀は「高麗」とかいてコマと読んでおり
これからすると「高句麗=高麗=コマ」となりますが。

高句麗とは別のコマという国は、どこにあったんですか?
それはなんという史料にでていますか?

246 :日本@名無史さん:03/10/21 18:37
>>1
クダラ国、カラ国、シラギ国、コマ国が半島の南部と中部にあって
高句麗はその北側にあったという事なの?
そういう解釈で良い?




247 : 1  :03/10/26 18:52
良いです。

248 :日本@名無史さん:03/10/28 01:11
百済とクダラは同じ国なのか? 加羅とカラは同じ国なのか? 
任那とミマナは同じ国なのか? 倭とヤマトは同じ国なのか?



249 :日本@名無史さん:03/10/28 04:33
任那の存在を否定するのは、遺跡を無視する行為。

250 :日本@名無史さん:03/11/02 14:20
こいつ>>248、馬鹿なの?(w








251 :日本@名無史さん:03/11/04 02:18
>>248
お前、馬鹿じゃねぇのか?全部別々の国に決まってんじゃん。
ここまでスレ読んできたらわかるだろ。

252 :日本@名無史さん:03/11/04 18:26

>>251>>248

自作自演か。秋ですなあ。
(笑






253 :日本@名無史さん:03/11/07 19:19
>>248
そうです。全部同じ国です。スレを読めばわかります。

254 :日本@名無史さん:03/11/14 20:19
朝鮮人は、コマ人じゃないよね。

朝鮮人は、シラギ人でもない。






255 :日本@名無史さん:03/11/15 08:24
朝鮮人は、クダラ人じゃないよね。

朝鮮人は、ミナマ人じゃないよね。

朝鮮人は、カラ人でもない。

日本人は、ヤマト人でもない。

256 :日本@名無史さん:03/11/17 09:33
おい!たいへんだ!
「高句麗人は朝鮮人だ」という>>1の説が否定されてるぞ!
応援たのむ!

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1067990473/92-125


257 :日本@名無史さん:03/11/18 17:02
>>256
高句麗人は、単一民族じゃあないだろ。
言語・文化を異にする複数の民族の連合体だろ。
高句麗人の中に、朝鮮人の先祖となる部族がいたわけだ。
そういうことだろ。

258 :日本@名無史さん:03/11/19 02:58
↑あれ?なんだかトーンダウンしてるね(w
ようやく自分のアホさに気づきましたか(w

259 :日本@名無史さん:03/11/22 17:10
>>258
別に、トーンダウンなんかしてないやん。
高句麗人が多民族の連合だっていうのは事実やろ。
一般的に「高句麗人」というたら、朝鮮人のことだと解釈されとるけど、
倭人系もいたわけやろ。
その倭人系が、「コマ人」なんやろ。
なに、わろうとんねん。


260 :日本@名無史さん:03/11/23 01:19
【コマ厨のもともとの主張】
1)コマと高句麗は別の国、別の民族である。(ソース無し)
2)コマは倭人の国。新羅の北にあったが248年に高句麗に滅ぼされた。(ソース無し)
3)高句麗は朝鮮人の国。
 ※「コマは倭人だけの国、高句麗は朝鮮人の国」としてごっちゃにするなとわめいていた。
これだと単一民族国家が二つあるかのように受け取れる。

【コマ厨房の最近の変節】(>>257,>>259)
1)高句麗人は朝鮮人ではなく、朝鮮人と倭人系があって多民族国家。
2)コマというのは、高句麗の中の倭人系だけをさす。
 ※これだと、高句麗には、コマと同じ高句麗(倭人系)とコマではない高句麗(朝鮮人)の
2種類の高句麗がいて、高句麗というのはそれらの総称(多民族国家)というふうに受け取れる。

・・・・・高句麗とコマはまったく別の国といってたんだから、明らかにトーンダウンやんけ。
そのうち、朝鮮系でも高句麗から来た場合はコマとも呼ばれた、とかなんとか言い繕うんだろ。

まぁ、そもそも当時はまだ朝鮮民族なんぞ存在してないわけで、
高句麗人は別に朝鮮人じゃないのだから、最初からコマ厨の妄想なんだけどな。
だが、その点はさておいて、コマ厨にすりよって仮りに朝鮮民族=高句麗人と仮定すると
上記のように、あきらかに変節していることがわかるね(w


261 :日本@名無史さん:03/11/25 20:26
>>260
必死だなw

2)で、おまえが述べてる意見はおかしいね。
高句麗の中に、コマという国があるんだろ。そのコマに住んでいたのがコマ人だろ。
屁理屈コネてんじゃねーよw




262 :260:03/11/25 22:19
>2)で、おまえが述べてる意見はおかしいね。
>高句麗の中に、コマという国があるんだろ。そのコマに住んでいたのがコマ人だろ。
>屁理屈コネてんじゃねーよw

それはコマ厨の最近の変節後の意見(>>257,>>259)。漏れの意見ではない。
自分で自分につっこんで何が言いたい?錯乱したか(w







263 :日本@名無史さん:03/11/27 19:55
>>262
泣いてるの?
悔しいの?(笑

もう一度、>>1を読んだほうがいいよ。
高句麗がコマを征服したって、書いてあるじゃん。
征服によって、コマ人は高句麗人の一部になったんだろ。
日本語ダイジョーブかー?(嘲笑






264 :日本@名無史さん:03/11/28 00:51
おい、サル。自分で自分のどこが錯乱してるのかわかってないようだな(w

お前は高句麗は「倭人であるコマ」を滅ぼしたのであり、
「高句麗は朝鮮人の国だ」と電波を発していた。

後になって「高句麗はコマを征服したわけだから、
高句麗は朝鮮人と倭人を含む多民族国家だ」とトーンダウンしたんだよ。

まぁどっちにしろ電波には変わりないので、あんまり絡む意味もないのだがな(w

265 :日本@名無史さん:03/11/30 16:38
>>264
>お前は高句麗は「倭人であるコマ」を滅ぼしたのであり・・

どこに、そういう書き込みがあるの?
オセーテ(笑


おまえ、デンパすぎ(爆笑

>>264 ←サル(笑


266 :日本@名無史さん:03/11/30 21:46
お前は「コマは朝鮮人の高句麗とは別に、新羅の北にあった倭人の国だったが
248年に高句麗に滅ぼされた」っていってたじゃん。

思いつきを垂れ流してるだけだからいちいち覚えてないのか(w

267 :日本@名無史さん:03/12/02 19:37
>>266
誰が、どこで言ってるの?
そのレスは、どこにあるの?番号を教えて句麗ー。




268 :日本@名無史さん:03/12/03 21:19
中国南方人(古代越人)は南方モンゴロイドで短頭の人種だし、
小柄で顔も面長ではないし、のっぺりもしていない。
弥生人骨からはかけ離れ過ぎている。
弥生人骨の形質から揚子江以南の人種では全く無理。

北方モンゴロイドが短頭でのっぺり。
中央モンゴロイドが中頭。
南方モンゴロイドが短頭で小柄。

弥生人骨は中頭でのっぺりだから、北方モンゴロイドと中央モンゴロイドの
中間に位置する人種。2000年前に華北北部に居た事は確か。
しかし、今でも山東省や河北省の人は、中頭、面長、一重のっぺり、長身、
これらの条件にピッタリと当てはまっている人が大半。

混血なのか独立した人種だったのかまでは分からないけどね。

269 :日本@名無史さん:03/12/03 21:20
朝鮮族はモンゴロイドに属しており、形質的にはアルタイ系諸族とは
区別しにくい。世界諸民族の身長分布のうち、中頭大身長のうち大きい
ほうで、首が比較的細く、背側深層筋群が発達しており姿勢が正しい。
また下肢が長く身体各部の比率配分が、欧米人に比べて均衡がとれている。
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い。顔はモンゴロイドの特徴で
ある広顔だが、長顔でもあり、頭腔容量も大きく脳重も重たいほうであると
いわれている。(日本大百科事典/小学館)

頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い

270 :日本@名無史さん:03/12/03 21:21
人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する

271 :日本@名無史さん:03/12/03 21:22
◎弥生人は朝鮮とも江南とも全く関係が無い!

「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」
http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず
ところが、朝鮮半島2ヶ所の人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず

272 :日本@名無史さん:03/12/03 21:23
日本人はるかなる旅展
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

ググってみた
これはHLA(白血球抗原)のハプロタイプによる説らしい
HLAハプロタイプは数千年維持され
同じハプロタイプが別のところで別の時期に発生することはありえない
別の人間が同じハプロタイプを持っているとすれば、
祖先を共有していることの100%に近い証拠になるそうだ

参考
http://www.marrow.or.jp/NWJ97/bank-hla.html

273 :日本@名無史さん:03/12/03 21:25
◎日本人と韓国人の人種差

形質を大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は中鼻〜広鼻。
二重の出現率が、韓国人は約3割、日本人は約7割。

一般的に韓国人の顔は、吊り目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁頭の傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形質もさる事ながら、
遺伝子の方もかなり日本人と違う事から考えれば、韓国人は異人種である
という事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg


274 :日本@名無史さん:03/12/03 21:28
人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

275 :日本@名無史さん:03/12/03 21:29
これを見るとアジアでは例外的にA型が多い(40%前後)日本において
東北人がいかに特殊で大陸的かということがわかります。
http://www.fukushima-bc.jp/new_page_70.htm

ちなみにブリヤートの血液型分布は
O型:32%A型:22%B型:38%AB型8%です。
http://www4.justnet.ne.jp/~tankentai/data/minzoku/menu.htm

276 :日本@名無史さん:03/12/03 21:32
近畿人=朝鮮人
一重率日本ダントツNO1のウリ奈良
http://k_matsunaga.tripod.co.jp/routedata.html

近畿人はチョンに人種的に近い「特殊な日本人」
http://www.keiryou-keisoku.co.jp/other/gakkai2.html
>現代日本人の近畿地方の人々は、他の地域の人々に較べて特殊な日本人であることが判明している
>朝鮮半島から渡来したと考えられている弥生人は、北方要素を強くもった人々であることが分かっている。現代の近畿地方に住む人々と朝鮮人とには、他の地域の人々とは比較にならないほど共通項が多い。両者は人種的に近い間柄である。




277 :日本@名無史さん:03/12/03 21:33
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである
従来の朝鮮半島南部経由の古代人渡来ルートとは異なる新説ということである

278 :日本@名無史さん:03/12/03 21:35
朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

>平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
>平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
>平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
>平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。

279 :日本@名無史さん:03/12/03 21:36
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)
日本列島を概観するとき、長身、短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする
関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

280 :日本@名無史さん:03/12/03 21:37
朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

中国人とはそれほど類似していない。
中国人とはそれほど類似していない。
中国人とはそれほど類似していない。
中国人とはそれほど類似していない。

281 :日本@名無史さん:03/12/04 20:18
>>266の工作員は、逃げたか(W










282 :日本@名無史さん:03/12/14 17:58
>>266の工作員は、泣いてますよ。
ひじょうに悔しいようです。





283 :日本@名無史さん:03/12/14 18:24

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう

284 :日本@名無史さん:03/12/22 02:13
コマ厨さんは、結局、高句麗をコマ国に置き換えてるだけだねぇ。
高句麗とコマ国の内容は全く同じ。というかコマ厨が非難してる
「工作員」が、高句麗について言ってることをそのまんまコマ国に写しただけ。

高句麗であってはならない理由ってなんだろう?

285 :日本@名無史さん:03/12/23 00:27
コマ厨=サルは日韓同祖論に反対してる。
なので、高句麗語と日本語が類似しているという説を、
日韓同祖論の一種と早とちりして目の仇にしていたのだが
どうも反論が難しいようだと気付いた。
そこで、高句麗は朝鮮人の国だがコマは倭人の国で、日本語と類似していたのは後者の言語
だというアクロバットを捻り出した。本人はうまくいったと悦に入ったものの
考古学から文献まであらゆる知識に疎いため所詮素人の思い付きレベルであることが忽ち露呈。
そんな時代からすでに朝鮮人の国があったことになってしまい自爆。

286 :転載くん:03/12/28 13:47
77 :日本@名無史さん :03/12/07 08:15
魏志東夷伝に「夫餘・高句麗・東沃沮・邑婁・穢・韓・倭人」の6つの伝があるが、
これらのうち「夫餘・高句麗・沃沮・穢」の4つは似た言葉を話していたとある。
一方、「邑婁」はそれらとは言語が異なる、とあり、
さらに、「辰韓・弁韓」は「馬韓」とは異なり、中国語の一種を話していたとある。
ちなみに、残念ながら「倭」については言語について記述がない。

このうち、沿海州方面にあったと記述されている「邑婁」がツングース
(つまり、後の女真・満族やオロチョン族)であることは歴史的に明白なので、
「夫餘、高句麗、沃沮、穢」の4つの言語はツングース語ではないことになる。

ここで、高句麗語と倭語についても同様に似ていたことの解明により、
当時の半島においては辰韓・弁韓を除く大半が、倭語と類似の言語となってしまう。

このことが確定してしまうことを、朝鮮人・韓国人は恐れているのである。

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)