5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『***語四週間』を使ってる人

1 :nanasi:2001/07/26(木) 09:36
立花隆は このシリーズを使って タイトル通り4週間で いろいろな言語をマスターしたそうです。
(ここでマスターと言っているのは文法書と辞書みながら原著が読めるレベルらしいです)
そこで実際にこのシリーズを使っている方に この参考書のことを聞いてみたいと思って
このスレッドを立てました。

他の参考書と違う点や特徴、使ってみての感想などを 書き込んでください。

2 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 13:21
大学書林の「〜語4週間」は外国語学習者にとってかなり有名な本です。
でも、ちょっと硬くてとっつきにくいですね。
辞書を読みながら解読可能とはいうものの、「辞書の使いこなし」は極めて難しいです。
まず、辞書の説明がよく分からない。日本語にない表現がでてくると「なんで?」と思ってしまう等です。
このような状態は外国語を勉強していく過程でしだいに解決していきます。
辞書の説明も次第に理解できるようになりますし、日本語にない表現も、赤ちゃんが言葉を覚えるように自然と受け入れられるようになってきます。
立花隆は英語をある程度マスターしているようなので、このような状況から他の外国語を勉強するのは比較的容易です。
単に文法構造や単語が似ているということではなく、外国語学習のコツみたいなものをつかんでいるからです。
これまでに、真剣に外国語を勉強したことのない方で「〜語4週間」を使いたい方は、簡単な音声付入門書を先に勉強するか、併用するかしたほうがいいでしょう。
ついでにいうと「〜語4週間」ははっきりいって高いです。

3 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 21:29
あれは読むための語学だよ。

4 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 21:38
>ついでにいうと「〜語4週間」ははっきりいって高いです
烈しく同意。
それに、4週間で仕上がるように書かれているものと、そうでないのがあって困る。

5 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 03:09
NHKが出版してるCDつきのやつでいいんでない?

6 ::2001/07/27(金) 03:18
聴覚型人間のオレとしては、やぱーり語学は耳から入りたいね。

7 :nanasi:2001/07/28(土) 22:53
確か4週間シリーズもテープ売ってるでしょう?別売りで

8 :おや?:2001/07/28(土) 23:28
立花隆って世の中にめったにいないレベルの
勉強家だから、ちょっと参考にはなりにくいかも。

9 :名無しさん@1周年:2001/07/29(日) 00:25
広東語に関しては広東語4週間は名著だよ。
が、しかーし。これが4週間でマスターできる人は皆無でしょう。
でも、真剣にこれを4週間でマスターできたら、
うえるかむ、香港です。

10 :仮分数:2001/07/29(日) 00:37
>9
この8月、広東語四週間に挑戦することを決意しました。
9月に結果報告します。
香港行きの予定はありませんが、横浜中華街で試してみます。

11 :名無しさん@1周年:2001/07/29(日) 00:45
私はプータローなので「4週間シリーズ」のどの言語でも4週間で学習を終えることが可能です。
ただ、やるかどうかはわかりませんが。(たぶんやらんだろう)

12 :仮分数:2001/07/30(月) 00:05
>9
今日、書店で『広東語四週間』を探しましたが置いてありませんでした。
取り寄せて貰うことにしたので、スタート少し遅れます。
まさか絶版じゃありませんよね?

13 :名無しさん@1周年:2001/07/30(月) 00:41
せめて第二外国語で注目をあびている言語くらい安くしろよな。
中国語なんて学習者多いし。教科書も辞書も徐々に安くなってきてるし。
大学書林だけ、なんで値下げしんのだ!

14 :名無しさん@1周年:2001/07/30(月) 10:01
モンゴル語四週間の正誤表に書かれた誤りの多さには萎えた。
エクスプレスのラオス語モナー。

15 :名無しさん@1周年:2001/07/30(月) 21:15
>>10
>>12
ガンばってね!まじで。いい教材だよ。
香港に来ることあったら連絡して。案内するYO!

16 :a:2001/08/05(日) 17:14
現代語を学ぶには向いていないでしょう
ラテン語・ギリシャ語ならいいのかな

17 :sage:2001/08/05(日) 17:31
すみません。これのポルトガル語はどんなですか?
今エクスプレスで勉強してるのですがもうすぐ終わっちゃうので
次に何を買おうか悩んでいます。
知っていらっしゃる方教えていただけないでしょうか。

スレ違い&教えて君ですみません。

18 :17:2001/08/05(日) 21:19
すみません、間違えました。

19 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 09:14

    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )  三日坊主で終りませんように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |

20 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 11:54
広東語って、いい教材だったんだ。
なんか、例文が少ないし初級までってかんじの内容だから、
買うのを控えてたよ。

21 :語学検定ヲタク:2001/08/06(月) 14:40
>>17
大学書林「ブラジル語でコミュニケーション」
ただし高価なのと基本的には教室用に作られているのが難点。
あと、NHK出版「ブラジルポルトガル語入門」新刊
接続法過去まで学べ、文法的には穴がない。入門としては難しいかも。

22 :17:2001/08/06(月) 17:57
>>21
ありがとうございました。参考になりました。

23 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 23:23
>>20
初級どころか全然高度だよ。
大陸でしか使わない表現や間違いだらけの一連の千xx一氏の
著書より、全然良いよ。

24 :名無しさん@1周年:2001/08/09(木) 06:06
age

25 :名無しさん@1周年:2001/08/09(木) 10:07
>>23
そう聞いて買っちゃいました。確かに勉強になりそう。
中嶋先生マンセー

26 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/09(木) 10:09
っていうかこのシリーズ値段高すぎ。
5000円超えてるし。

27 :名無しさん@1周年:2001/08/09(木) 10:30
四週間シリーズはかなり踏み込んでいる(ペルシア語などの)場合とシリーズにすら出ていない言語の両方がある。
できれば白水社のエクスプレスシリーズをおすすめ。
ちなみに、こういった語学書はやたらと高いもんなので、決して買わずに図書館で借りること。

28 :↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑:2001/08/09(木) 13:48


〇          )\ ハァ、ヤレヤレ
   O     <⌒ヽ ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     o   ( ´ー`) < 空気読めてないよ
     ┗─^V(   丿V^\_______________
          ヽ (
            )  )
           ノ ノ
           レ′

29 :仮分数:2001/08/09(木) 15:01
>>15
ありがとうございます。
やっと『広東語四週間』が手に入りました。
今日から四週間だと、九月六日を目標にすればいいわけですね。
頑張ります。

30 :名無しさん:2001/08/09(木) 15:15
ちなみに4週間という期間が妥当かどうかと考えてみると、
AA研の夏季研修が5〜6週間、外務省の最初の研修が
4週間ぐらいだから、そんなに出鱈目ではないよね。

31 :名無しさん@1周年:2001/08/09(木) 18:51
〇          )\
   O     <⌒ヽ ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     o   ( ´ー`) <大学書林をよろしく。
     ┗─^V(   丿V^\_______________
          ヽ (
            )  )
           ノ ノ
           レ′

32 :名無しさん@1周年:2001/08/09(木) 20:01
トルコ語がないのが不思議だ・・・

33 :名無しさん@1周年:2001/08/10(金) 00:57
>>30
むちゃくちゃな理論展開だな。。。
九口吾搭八ですね。
ロジック出鱈目。

34 :名無しさん@1周年:2001/08/10(金) 01:11
>>33
まあまあ
そっとしといてやろうよ

35 :名無しさん@1周年:2001/08/10(金) 01:35
「フィンランド語四週間」
訳読の文章がなんとも素朴で気に入ってます。

実際役にたったのはSuomea Suomeksiとかfinnish for foreigner
などの外国のテキストだったけど。

36 :名無しさん:2001/08/10(金) 08:25
>>33 >>34
ロジック云々はともかく、4週間という期間についてはどう思う?

37 :18才の芸能人:2001/08/10(金) 09:21
     〃 _`__
     ,,-=-、、l{,_'´..._ `ヽ、、
   〃. ',.´二W´- ‐-`\ \ヽ、___
   _{l,'.'´      、 ヽ ヽ ヽ彡k、ヽ\
  .//`/   i l.    \ 、ヽ `、 i彡}ヽ`' ´ ♀♀♀女優,アイドル、脱がしました♀♀♀
. /| / i {  |l {\ {ヽ、_!..ヽ」_/} .}./ |__〉、 ◆アイドル画像秘宝館◆
 \l.{. l.ヾ _.ゝ_土. ゝ -'fT;;ヽ,| lテ}| ||__〉http://www.futomomo.com/netidol/idolhappy/maki/
   /iヽゝヽ/{~);;:l     {:..''ノ'ノノ|{ノ |_!! ◆アイドラー◆
  .|_|l」ヽ. ヽ ゞ‐'   、   ̄`ノレヽソ| http://www.futomomo.com/netidol/idoler/megu/  
     (.ソ.ゝ     --    /' {=}ノ ◆セーラー服◆
     (=| l へ、      /ノノ((.)). http://www.futomomo.com/netidol/sailor/miku/ 
     ((!)ヾヽヽ` ;.- ' ´ |'' ''"'´
         `~^``/'l    ゜>\関西素人女性の痴態を..._
     , -‐〃"´ |___/   >- 、 http://friends.rank.ne.jp/in.cgi?account=arisu
   / ./〃    |=/    〃/  \
  /   | ||, ‐-、_,...!、/_ ,..、 .〃/  プロポーションクラブ完全無料エッチ    ヽ
  〈   / -ー.{ { {.=  ヽ、|| l      |http://www.toohardteen.com/?id=mika
  |   ヽ  /| |\   / i 〉        |やわらかい女子高生
  〈  ∧ l_/./ |  | \ _/  /       / http://village.infoweb.ne.jp/~rank/Rank/rankem.cgi?action=in&id=reika

38 :名無しさん@1周年:2001/08/10(金) 10:17
あれを本当に四週間かけて勉強している人っているの?
漏れは時間のあるときにまとめ読みしてる。

39 :名無しさん:2001/08/10(金) 11:37
『・・・語四週間』の既出の評価。

広東語:名著。4週間でマスターできる人は皆無。4週間で
マスターできたらうえるかむ香港。
モンゴル語:正誤表に書かれた誤りの多さには萎えた。
ペルシャ語:かなり踏み込んでいる。
トルコ語:ないのが不思議。
フィンランド語:訳読の文章がなんとも素朴。

他には?

40 :名無しさん@1周年:2001/08/10(金) 11:40
高い(笑)。

41 :名無しさん@1周年:2001/08/10(金) 12:59
ラテン語やりはじめている。使いにくい。今度詳しく報告する。

42 :語学板住民一同:2001/08/10(金) 14:14
>>41
報告不要也。

43 :32:2001/08/10(金) 23:26
ロシア語、難しい(藁

44 :名無しさん@1周年:2001/08/12(日) 07:13
あげ

45 :1:2001/08/19(日) 17:18
>>41
私は報告欲しいです。

46 :名無しさん@1周年:2001/08/20(月) 17:40
まだやり始めだからなんともいえない。
1 各課の始めに文法の説明がくどくどと書いてる。例文があまりない。
2 練習問題(単語の活用、ラテン語の文の和訳問題)
という構成で使いにくい。

英語の参考書だと
1 例文
2 例文を元に文法の解説
という構成のものが多く、それに慣れていたので私は使いにくい。わがままか?

で、
練習問題のラテン語文をノートに書き写す。
その右側に日本語訳を書き写す。(練習問題が本の後ろについてる。めくるのめんどくさい)
通勤にそのノートを持って電車で憶える。
という作業をしてる。
英語だと「構文150」みたいのがあって勉強しやすいのに、手作りしないといけない。
でもいい参考書がないので、しかたない。
また報告する。

47 :46:2001/08/20(月) 17:42
>>46
訂正
>(練習問題が本の後ろについてる。めくるのめんどくさい)
  ↓
(練習問題の解答が本の後ろについている。それを見るためにめくるのが面倒くさい)

48 :名無しさん@1周年:2001/08/20(月) 17:51
ラテン語なら、白水社の『初級ラテン語』でしょ。
いい参考書が無いなんて誰に聞いたのよ。

49 :名無しさん@1周年:2001/08/20(月) 17:50
エスペラント四週間ならなんとかマスターできそう。
ただし前半を倍のスピードで仕上げて、その分を後半に廻せばだが。

50 :名無しさん@1周年:2001/08/20(月) 17:53
>>48
あ、そうなんですか。

51 :名無しさん@1周年:2001/08/22(水) 01:11
漏れはマライ語四週間でマレー語勉強したよ。インドネシア語教材は山程あるのに
マレー語の教材は全然無いので、とりあえず買ってみた。
全体的に言葉が古いのが難点かな。

52 :名無しさん@一周年:2001/08/22(水) 15:14
朝鮮語四週間、使えないー。

53 :名無しさん@1周年:2001/08/22(水) 15:22
>>52
巻末の小説が面白かった

54 :名無し:2001/08/23(木) 02:22
モンゴル語四週間は使いづらいと教授が言ってた。
実際使いづらいですー(鬱
モンゴル語に限れば、語学王の方が入りやすいかと。

55 :名無しさん@1周年:2001/08/23(木) 02:46
e-shopping booksで検索してみた。
高いね。びっくりしたよ。

56 :名無しさん@1周年:2001/08/23(木) 06:51
あの古風な装幀が萌え。

57 :名無しさん@1周年:2001/08/23(木) 09:32
モンゴル語初級文法で我慢。

58 :名無しさん@1周年:2001/08/23(木) 09:41
それにしても、大学書林って謎の出版社だ。

59 :語学検定ヲタク:2001/08/23(木) 13:56
1500語シリーズとか、会話練習帳シリーズとか、どういう人が買うんだろう?
昭和50年代初版で、初版のまま現在でも売ってたりするけど‥‥
という自分も持っていたりする。

英語とか仏語とか独語とか、メジャー言語を
4週間シリーズで勉強したりしている人達はもっと不思議。
他にも色々テキストあるのに‥‥

60 :名無しさん@1周年:2001/08/23(木) 23:21
大学書林の「基礎1500語」シリーズを
自分の部屋の本棚にズラリと揃えるのが俺の地味な夢。

61 :名無しさん@1周年:2001/08/24(金) 01:44
>>1
>(ここでマスターと言っているのは文法書と辞書みながら原著が読めるレベルらしいです)

この段階で「マスター」してると言えるなら、苦労はない。

62 :名無しさん@1周年:2001/08/24(金) 09:12
泰流社はつぶれても大学書林はつぶれない。
マニアのハートを掴んでいるのか。

63 :名無しさん@1周年:2001/08/24(金) 09:23
今までこの出版社の本につぎ込んだ金は、15万はくだらないだろうな〜

64 :名無しさん@1周年:2001/08/24(金) 09:42
何故大学書林はHPを作らないんだろう?

65 :名無しさん:2001/08/24(金) 20:30
>>61
「マスター」というより、「あげる」というレベルね。

>>62
泰流社と違って、一応、本にする基準はあるみたい。
その言語のスペシャリストでも断られることがあるらしい。
でも1500語シリーズあたりはへなちょこかも。

>>63
つぎ込んだお金を回収するというのが言語習得の原動力よ。

>>64
白水社あたりでもあれだけ苦労しているわけだし。

66 :名無しさん@1周年:2001/08/24(金) 20:57
やっぱり本のラインナップを一新しなきゃ。

67 :名無しさん@1周年:2001/08/24(金) 21:07
まずはカバー・デザインの一新、凸版からオフセット印刷で、
読み易くするのが先。

68 :名無しさん:2001/08/24(金) 21:36
「スロヴェニア語入門」、カバーは大学書林とは思えなかった。
中身はともかく。

69 :名無しさん@1周年:2001/08/24(金) 23:38
多分、社員に若い人はほとんど居ないんだろうな

70 :名無しさん@1周年:2001/08/25(土) 00:30
一目で大学書林とわかる古ぼけたカバー好きなんだけどな・・・・

71 :沙耶人:2001/08/25(土) 01:21
 大学書林愛してます。一冊も持ってないけど。

72 :名無しさん@1周年:2001/08/25(土) 01:22
ほんとは会社が存在しなかったりして・・・

73 :リトアニア語基礎1500語:2001/08/25(土) 15:17
「大学書林」の印字の雰囲気も好き。

74 :名無しさん@1周年:2001/08/25(土) 15:47
恐怖新聞のように夜な夜な本屋に入荷するらしい。

75 :名無しさん@1周年:2001/08/25(土) 20:19
酒の席、昼飯のときなどしきりに上司が冗談めかして香港駐在の可能性を打診してくる。
かなり近いうちに行かされそうなので今日「広東語四週間」買ってきた。
4800円はかなり高い。
おまけに別売りカセット6000円。
みなさんはこのカセット買ってるんでしょうか?
あと、広東語ってサイゴンでも通じるとのことですが、タイとかマレーシアの中国系は何語使ってんでしょうか?

香港行っても大陸部沿岸青島あたりまでの出張が多そうなんで普通語の習得も必須。欝だ、、、。

76 :名無しさん@1周年:01/08/26 18:36 ID:iU9YkBDA
age

77 :ふろむHK:01/08/26 20:17 ID:F1AAesVA
>>75
それ4週間で完璧マスターできたらバッチシだよ。
(が、実際4週間でそれはマスターするのはかなりきついとは思うが)
サイゴンはバリバリ通じるよ。バンコクは潮州系華僑だから
ちょっとだめだな。
マレーは都市によりけりだけど、KLやイポーなんかだど広東語でOKだね。

78 :75:01/08/26 21:20 ID:QCUO.cek
>77
レスありがとうございます。
サイゴン、KLで通じるのは広東語やる動機付けとして大きいです。
現在中国とのやり取りが多いんですが、西端インドくらいまでのアジア諸国とやり取り多くなりそうなので、、、。
バンコクは通じませんか、、、。タイ語は少しかじってるんでそっちを暇なときにやります。

79 :名無しさん@1周年:01/08/27 03:23 ID:8BFKChx6
>>75
もし、潮州系だすれば、どうしてセイヤップが通じるのでしょうか?
ホッキニーズなら分かりますが‥‥

80 :79:01/08/27 03:26 ID:8BFKChx6
失礼、>>77 でした。

81 :名無しさん@1周年:01/08/27 23:01 ID:fBlk8JUY
エスペラント四週間は、前半の2週間で文法事項全て終了。あとは文法の復習と
ちょっと長い読物。

82 :名無しさん@1周年:01/08/29 23:10 ID:lCMYTQOU
age

83 :名無しさん@1周年:01/11/13 20:42
おひさしage

84 :名無しさん@1周年:01/11/13 23:17
「英語四週間」の前がき冒頭「筆者は英語は独学できると確信している」の一文を読んで私には語学の才がないと思い知らされた。

85 :名無しさん@1周年:01/11/13 23:25

エスペラント四週間は、やめたほうがいいよ。
例文が前世紀の遺物。著者はアカだからね。
例:
「人々がに米安保条約に反対してデモをしている」
「労働者が資本と戦うことは必要だ」
「経営者はたくさん稼いでいるのに、我々は少ししかもらわない」
等々。

エスペラントをやるなら、「エクスプレス」か「TeachYourself」が
おすすめ。

86 :名無しさん@1周年:01/11/14 01:18
>>52-53
『朝鮮語四週間』の、明朝体の漢字っぽいハングルはちょっと読みづらい。
あれってオリジナルの活字かな?

87 :名無しさん@1周年:01/11/14 10:02
>>85
>エスペラント四週間は、やめたほうがいいよ。
>例文が前世紀の遺物。著者はアカだからね。

Vi pravas.(そのとおり) Mi supozas,ke ekzistas iuj,kiuj
apenau forj^etis Esperanton per la uzado de la libro.
(この本を使ったために、エスペラントをやめかかった人がいると思う)
Reviziu "Esperanton en 4 semajnoj".
(「エスペラント4週間」を改訂しよう)

88 :名無しさん@1周年:01/11/14 10:58
>>85
そういう時代だったからねえ。
歴史の産物としては面白いよ。

89 :名無しさん@1周年:01/11/14 13:46
「四週間」シリーズもあるけど、「基礎〇〇語」
シリーズの方が読みやすかったりするのもあるよね。
たとえば、ペルシア語とかそう思うけど。

90 :名無しさん@1周年:01/11/14 14:19
>>87
>"Esperanton en 4 semajnoj".
おいおい標的の本のタイトル間違えてるぞ(藁
正しいタイトルくらい調べてカキコしてくれ。

91 :嫌恨韓:01/11/14 17:43
>>86

この字体は北鮮系の活字です。

92 :名無しさん@1周年:01/11/14 18:02
>>89

“基礎エスペラント語”は“四週間”よりもサヨというウワサが...

93 :名無しさん@1周年:01/11/15 01:45
>>85
>例文が前世紀の遺物。
だって前世紀に出た本だもん(藁

94 :名無しさん@1周年:01/11/15 01:48
>>85
“19世紀の遺物”とか何とか言うべきだったね。
この板って93みたいに上げ足取り大好きなヤツ多いから。(藁

95 :名無しさん@1周年:01/11/15 01:51
>>94
あと、この板に書き込んでる奴の
語学系出版関係者率はけっこう高いから(w

96 :名無しさん@1周年:01/11/15 18:16
ウルドゥー語四週間よりも基礎ウルドゥー語の
ページ数が多いのはなぜ?

97 :名無しさん@1周年:01/11/15 23:13
>96
ウルドゥー語の基礎を覚えるのに、五週間以上かかるからじゃないの?
そういえば、ウルドゥー語四週間の現物を見たことがないな。

98 :名無しさん@1周年:01/12/07 12:52
ペルシャ語四週間は絶対に四週間では終わらない。

99 :名無しさん@1周年:01/12/09 19:26
>>98
同感。

100 :100GET:01/12/09 23:04
英語四週間は1度だけ本屋でみかけたけど、あまり売ってないでしょ。

101 :名無しさん:01/12/12 20:40
『ノルウェー語四週間』なら案外20日ぐらいで終わるような。

102 :名無しさん@1周年:02/02/17 18:23
クリンゴン語四週間はいつ出るんですか?

103 :名無しさん@1周年:02/03/05 11:46
age

104 :名無しさん@1周年:02/03/05 14:20
>>102
クリンゴン語四週間ほしい!

105 :清美:02/04/08 00:22
このシリーズで言語を習得した奴っているの?

106 :名無しさん@1周年:02/04/25 20:19
ロシヤ語(笑)は内容濃いかった。
ほかの参考書がほとんど入門レベルのせいもあるけど。
ここの『仏文解釈法』や『独文解釈法』は
数少ない上級レベルの参考書。大変むずかしい。

107 :名無しさん@1周年:02/05/13 18:31
変わった外国語の場合はやっぱり欧米ででてる入門書使うのが
いいんじゃんないの?大学書林より安くあがるケースが多いぞ。

フランスででてる”.....sans larme"シリーズなんかはやっぱり高いけど
聴いて覚えるのを重視してるとこがいいよ。

おれは、ラテン語とアラブ語はこのシリーズで覚えた。

108 :名無しさん@1周年:02/05/29 06:13
>>101
確かにジャスト一週間で10日目くらいまで来たよ。
ただ『ノルウェー語四週間』は四週間分終わった後の
読み物の量がハンパじゃないんだな。追加で六週間分
くらいあるような感じ。そんでこの(大量読み物)のせいか高かった!

109 :のんのん:02/06/29 01:25
>>100
「英語四週間」
そういえば、古本屋で見かけたことあったよ。

110 :名無しさん@1周年:02/06/29 01:47
新しい言語だと挫折するかな。
オランダ語をやってみたが、不親切な造りの本だな、と思ってはじめ
最初全然進まず「オランダ語1年半のまちがえ?」と思ったが、
英語の知識が生きて後半ペースがあがり、結局正味20日間。

111 :名無しさん@1周年:02/06/29 06:10
>>110
賞状授与。
 − 「アンタはエライ!」



112 :名無しさん@1周年:02/06/29 06:29
とりあえずTeach yourself シリーズに逃げたやつも多いと見た。


113 :名無しさん@1周年:02/08/01 18:32
朝鮮語四週間、図書館から借りてやっているがS30年代に出たやつで(w
覚える事項がむちゃ多い。
しかしこれを覚えたら多少使えそうな予感。
今やっと二週目にハイータ。

エスペラント四週間はかなり昔にやったがそこそこか。
問題の量は多すぎず少なすぎずで良かったよ。
少なくとも他の問題集がいきなり難しくなったり
簡単すぎたりするやつが多いからな。

114 :名無しさん@1周年:02/08/08 01:14
イタ語の本は学習者のレベルに合わせて
単文と会話だけのヌルいのばかりだが
四週間は長文がたくさん入ってるのがうれしい

図書館で借りてきて読み物をコピーして
左に原文、右に和訳を貼り付けて読んでるところ

115 :名無しさん@1周年:02/09/10 10:36
age

116 : :02/09/10 10:42
この本だいぶ古いけど覚えた文章は古くさいとか堅苦しいとかいわれないのかな?

117 :名無しさん@1周年:02/09/10 12:19

大学書林発行 「朝鮮語四週間」昭和48年4月30日発行 -26版-

(例文です)
------------------------------------------------------------
(訳)
ピョンヤン紡績工場には日本から帰った数名の同胞達が働いている。
・・・・・
日本人資本家が経営していた工場で働いていた経験を持つ彼は、
日本では労働保護施が不備で多くの労働者が事故で不具にになったと述べた
しかしわが国の工場には労働保護及び安全施設が完備されている。
それにも拘わらず工場の安全の為に働く人々は労働者の爪一つでも
傷つきはしないかと、細心の注意を払っている。
・・・・・
彼らは一日の仕事が終わると倶楽部で映画や演劇を鑑賞し、
各種のサークルに網羅されて歌と踊りを楽しむ。工場で組織され
る技術学習にも彼らは参加し熱心に技術を習う。


118 :名無しさん@1周年:02/09/10 12:39
>>117
『朝鮮語四週間』は、アクチュアルな例文が満載ですね。

119 :名無しさん@1周年:02/09/10 13:37
みんな あの本 本立てに同じ社の同じような本といっしょにあわせて
たてておくと カバー同志がくっついて(印刷材料のせい?)悲惨なめに
あうのを知っているか!!!

120 :名無しさん@1周年:02/09/10 14:36
>>119
ワロタ
あなた買いすぎ。
言語ごとに本をまとめてあるから、そういう目にあったことはないです。

121 :名無しさん@1周年:02/09/10 21:32
確かに広東語四週間はいい本だと思います。
日本で出ている広東語の本としてはベストと思う。
あの本こなせば、日常会話はばっちりです。

あの本を安くしてCD付ければかなり売れると思うな。



122 :名無しさん@1周年:02/09/10 22:13
>>121
オマエ、宣伝する場合はそこまでやると完全にやり過ぎだ。
大学書林の関係者だってバレちまうぜ。
ホドホドにしとけよ。(w


123 :名無しさん@1周年:02/09/10 23:17
>>122
関係者なら「安くして」とは書かないだろ。


124 :エウリピデス:02/09/11 15:44
昔、『古代ギリシャ語4週間』を夏休みに2週間であげだら、ノイローゼになって発狂しそうになった。いまは、なんも覚えとらん。

125 :名無しさん@1周年:02/09/11 17:13
>>117 118
アクチュアルなのか非アクチュアルなのか、
朝鮮言語学的にはどーなの??

126 :名無しさん@1周年:02/09/15 03:57
>>124
 冷静に考えて見ると羅語、希語四週間は古くても使える
ことがわかりました。十年ぶりに読み返しましたが新鮮です。
単語叢書1500語は付録にこそ意味があると思っています。

 蘭語、葡語、伊語は十五年くらいまえに図書館で
借りたけど内容がふるかった。
 露語はCCCPとKПCCのことがやたら多かったが当たり前か。


127 :名無しさん@1周年:02/10/13 15:18
三日坊主で終りませんように

128 :名無しさん@1周年 :02/10/14 02:46
自分も『英単語・英文法・中国語』を持っています
『英単語・英文法』は中学時代・『中国語』は今自分が使う為に買いました。
私的な感想から言うと、集中力の無い人【私の含めて】・忙しい方は全然駄目です。
片手間だと集中力に欠けて、日を空けると全然
頭に入って無い自分に気付きます。
よっぽど暇か集中力の有る方が最適だと思いました。
あれで完璧に使える言語がマスター出来たら、『N☆V☆・E☆☆・』など、特に学校の授業は要らないでしょう。
そうは思いませんか?

129 :名無しさん@1周年:02/10/14 02:59
>>121
同意だな。初版からずいぶん時がたっているが、
なかなかこれをこえる教材はでてきてないよね。

あと日本で手に入らない気もするが、
”撞理天x”ある香港女性と日本男性の物語(CD付)
by青木出版印刷公司、もイイ!
中級者以上向けで初心者がやってもサッパリ?だと思うが、
バリバリ実践向け。興味ある人は香港そごうへGO!


130 :名無しさん@1周年:02/10/14 20:33
>>119
「〜四週間」のカバーは捨てるに限る

本体は布張り、背表紙は横文字だから
洋書みたいでかっこいい

131 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:13
「ロシヤ語4週間」って今でも昭和15年に出版された状態のままなんでつか?

あれびびったよ

132 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:41
>>131
1978(昭和53)年発行だよ。
まあ、それでも古いけど。

133 :名無しさん@1周年:02/10/28 18:45
AGE

134 :名無しさん@1周年:02/10/28 22:42
『ウイグル語四週間』挫折しますた。
四週間で書いたんでわ と思ったのは私だけですか

135 :名無しさん@1周年:02/10/28 22:53
図書館でこのシリーズの本みつけて、中を開いてみて、
すぐにもとの場所に戻しました。

136 :名無しさん@1周年:02/10/28 23:41
三十年後を想像すると、まだ
このシリーズがこのまま残っていそう (w

137 :名無しさん@1周年:02/10/28 23:58
「私は子供のころ、2時間の映画は2時間で作るものだと思ってたわ。」

誰が言ったのか記憶が定かではないが、多分ジョディ・フォスターのお言葉。


138 :名無しさん@1周年:02/10/29 03:32
ローリー寺西さんは、三分の曲なら二分半で作れるそうです

139 :名無しさん@1周年:02/10/31 21:57
>136
在庫はイパーイ

140 :名無しさん@1周年:02/11/03 23:06
中国語4週間を持っているけど、あれ4週間でマスターした人いるかしら
できるというより、よっぽどのヒマ人で、他の事を考えない人ね。
最後の方は、中国人でもわからない人がいると思うよ。
だって、文盲の人が多いから、

141 :名無しさん@1周年:02/11/03 23:14
>>137
>多分ジョディ・フォスターのお言葉。

違うぴょーん!
それを言ったのはテイタム・オニールだぴょーん!!


142 :名無しさん@1周年:02/11/04 02:56
ビルマ語4週間はきつい。図書館で借りたけど何度も挫折したよ。
ビルマ語のあの文字を発音記号無しでたくさん書かれると、読む
だけでかなり時間がかかってしまう。慣れればいいんだろうけどさ。
恐るべし、大学書林。
あと、スウェーデン語4週間もすぐに投げ出した記憶が。
アレは授業で使うならいいかもしれないけど、独習するには・・・
4週間ではきついと思う。
NHKの教材が個人的にはお気に入り。会話文を丸ごと覚えたら
それなりに使えるし。

143 :名無しさん@1周年:02/11/04 07:51
>142
NHKも『四週間』なみにコトバの
ヴァリエーション増やしてくれればね。

NHK教育で
『基礎アラビア語会話』とか
『基礎インドネシア語会話』とか
『基礎ヒンディー語会話』など、
国際公用語に数え上げられていそうな
コトバとか話者人口の多そうな言語を
やってくれないかな。


144 :アルミニウス:02/11/04 10:17
「ラテン語4週間」「ギリシヤ語4週間(=古典語)」を買って使ったことがある。

前者は7割くらい進んだあと、大学でとった授業でWheelock's Latinを教科書として
使い始めたので中断した。やはりラテン語は英語で書かれた教科書の方が100倍
わかりやすいが、まあ、仕方ないだろう。古典作家の例文もWheelockが圧倒的に多い。

後者は、当時授業で指定された教科書が田中美知太郎&松平千秋の岩波「ギリシア語入門」
だったのだが、これには解答がなく、使いにくかったので、補充用に購入したもの。
しかし、これは4週間シリーズの方が遥かに使いやすかった。
「ギリシヤ語4週間」は古典例文も多く、実に良い本だと思う。

145 :名無しさん@1周年:02/11/04 14:55
フランス語とかドイツ語とか中国語とかスペイン語など
比較的メジャーな言語は、この4週間よりももっといい教材が
たくさんあるから、出しても仕方ないんじゃないかな

結局、他で出してないマイナー言語のシリーズだからこそ
存在意義があるんだろ?

146 :名無しさん@1周年:02/11/04 15:48
『スペイン語四週間』は昭和8年(1933)に発行。
内容は現在のものまでほとんど変わっていない。今年で70年目になる。
その間、日本語も随分変化したように、スペイン語自体も変わっている。

ちなみに著者の笠井鎮夫は1895年、明治生まれ。19世紀の人である。
ある時からスペイン語に対する関心を失い、東京外国語学校の教授を退いてからは、
霊界とか魔界に興味が移る。大本教の神主になって百歳近くまで長生きする。


147 :大昔にね。:02/11/04 20:13
僕がドイツ語をはじめてやったのは1988年だから14年前になる。
そのころはまだ、今みたいにCD付きの入門書が1500円で買える時代
じゃなかったから、4週間シリーズを使ったよ。あと独文解釈法。
最初からこの本は難しかった。
けど文体も古くて、古臭さは否めなかった。
先にミャンマーとタイを旅行して、両国の言葉を勉強して行きたいなあ
と思って、4週間シリーズも見たけど、あまり手に取る気にならなかった
なあ。とくにミャンマー語はね。この出版社くらいしか、出してないしね。
基礎とか会話練習帳の方が良いのでは。
タイ語などをやりたいなら、4週間に目を遣らずに、バイトして、
お金ためて、バンコクのタイ語学校にでも短期留学した方が、
モチベーションとしても、その後の学習にメリハリが付くのでは。

148 :名無しさん@1周年:02/11/04 20:14
>>1こと子豚よ・・・いい加減にしたらどうだ(WWWW
お前は今までずっとそうやって生きてきたな(WWW自分にとって都合のいい話しか聞かない豚野郎(WW
不快になる、反論される話は全く聞く耳を持たないんだろ(WW豚きわめりだな(WW
なぜ自分の卑小さを省みず、常にそんな傲慢な態度をふるえるんだ(WW
お前のような豚は、常に自分の精神状態を気持ちよくする事しか考えてないからだろ(WW
この世を自分中心…豚中心(WW豚世界(WWお前が人間と会話する時は、論議するとか、
意味のある話をしようとか、そういうのがまったくない。ただアフォ豚が気持ちよくなれればそれでいい
自己豚満足しか頭に無い、典型的オナニー豚(WWW
まさに幼児豚がする会話。幼稚豚の典型(Wお前の話は、ゴミだよ豚ちゃん(WWW
イカレ豚のオナニーその最もたるは、お前が書いてきたレスだよ。そして自演ことバレ豚芝居(WWW
なぜあんなレスをしかできない?あんなサトラレ豚芝居をする?自分ではわからないだろうな(W
それは、ただ自分が気持ち良くなりたいという豚望の結果ですよ(WWW
真正面から否定する文は、オナニー豚には通用しまい(Wお前は誰にも論破できない(WW
論破できないというよりは、議論自体できない訳ですが(WWW
豚は豚を不快にする文を受け入れられるような理論的人間じゃないからだ。
つまりオマエが豚だからだよ豚野郎(WWW話の通じない狂豚。狂気豚見参(WWW
ハナから戯言と決めつけることによって、どんなことをいわれても豚の精神状態を
安定させようとする。豚に都合の悪い事は見えません、豚目、豚耳、豚口(WWW
豚のお前にしてみれば、豚が不快になる文は、「バカじゃん」「ただのキチガイ」「で?」で済まされてしまうだろう(WWWそんな事をしていては、他人と論ずる事などできる訳がない(WWW論ずる事など元からアフォ豚にはできませんが(WWできる事はコピペと豚芝居(WWW
とどのつまり、豚ちゃんはハナから他人と論ずるだけの脳味噌を持っていないってこと。
そして、そのレスはすべて何の価値も持たないゴミだということだ。
オマエには何にもできないよ豚ちゃん。ネタ職人などと都合の良い冠が欲しいのか?(WWW


149 :名無しさん@1周年:02/11/04 20:44
スペイン語4週間は、1933年時点のスペイン語表現を
学ぶ上で、研究者に重宝されている

150 :名無しさん@1周年:02/11/05 01:38
>>143
昔、どっかのスレにNHKで次に増やす言語は何がいいか、って
議論がなされていたね。どのスレか忘れたけど。曖昧でスマソ。
個人的にはインドネシア語はして欲しい。でも、テレビなんだから
声調がある言語をしてほしい、っていう気もあるけど。

>>147
ビルマ語は他の本もあるけど、全部同じ出版社なの?
著者は大半がO野さんですが。著者が同じなら、本の内容も
似通うんだろうか。余談だけどこの著者、某旅行本のビルマ編
にも寄稿していたね。

151 :名無しさん@1周年:02/11/27 22:49


152 :名無しさん@1周年:02/12/04 21:25
>>107
c'est pas "sans peine"??

Je suis alle chercher avec le mot-cle
sans larme, mais sans succès.

153 :名無しさん@1周年:02/12/04 22:10
>>149 たしかに言語変化の状況を確認する良い資料にはなるよね


154 :アンドレア・ぽっちゃり:02/12/04 23:10
4週間に限らず語学入門書は少なくとも4-50冊は持ってるけど、とびぬけてヒドイのは「モンゴール語4週間」。以下そのほんの一部を紹介します。(その後出た「増補版」も中身は改訂してないらしいから、同じだと思う。)
★「序に代えて」とありますが、あれはまさに「序」です。
★第1週第1日:
(1)まだ文字も習っていないのにその文字を使った説明が出てくる。(どーゆー神経?)
(2)Sprachfamilieだのナントカ教授だのがいきなり登場。(なにかんがえてんの?)
★第1週第2日:
(1)ここでアルファベットを習うが、硬音符(ъ)と軟音符(ь)の順番がちがってる。(これ、基本じゃない?)
(2)一般人だったら一生出くわさないような発音記号や音声学の専門用語がバンバン出てくる。(ここでもうウンザリ。)
(3)Yの文字の発音の説明では「ノルウェー語のhusのuの示す音が最も近い」だと。(読者はいったいだれ? 日本語のできるノルウェー人?)
★73ページ:
「この語尾は、語末音が、母音およびHに終る語幹に附けられ」とありますが、4つめの例はЛ(L)で終わってます。
★96-97ページ:
2つの言い方の意味の違いについて
「次の例を見れば明らかであろう。
  Boroo oroogui. 雨は降っていない。
  Boroo orjgui (orj baixgui). 雨は降ってない。」
ってあるけど、これでどこが明らかなの? 「ていない」と「てない」の違いか。(まさか!)ゼーンゼンわからん。
★106ページ:
ここで語の歴史が述べられるが、これは語学入門書です。
★108ページ:
例が出ていて、そのあとに
「この例で、おわかりであろうが、前の語の末音がB, M, Hで終る時は」
とあり、さらに
「Mの例が挙ってないので、挙げておく。・・・」
とある。例が挙がってなかったんだから「おわかり」になるわけないじゃない。それに「Mの例が挙ってないので、挙げておく」なんてしないで、そのMの例を上の例の中にいれればいいでしょ?
★163ページ:
「この語尾は・・・書き落したので、ここで述べることにした」だって。本として出る前なんだから、原稿の前の方に書き込めばいいじゃん。

英語の綴りの間違いとか、その他まだまだいっぱいあるけど、アホらしいからやめた。

155 :名無しさん@1周年:02/12/09 21:24
↑ そーか。たしかに「オザワシゲオ」の解説って、
  なんかアホっぽいと感じていたのは、
  俺だけじゃなかったんだな。

156 :名無しさん@1周年:02/12/13 22:50
age

157 :名無しさん@1周年:02/12/16 15:21
>155
「権威」も墜ちたもんだね。
だいたいモンゴールって何だよ。
これって正しいのかよ!?

158 :アンドレア・ぽっちゃり:02/12/17 01:04
昔はモンゴールと言ったようです。
うちの母親はモンゴルをモンゴール、フィリピンをフイリッピンと言ってました。
「モンゴール語4週間」も増補版では「モンゴル語4週間」と変えたようです。
(私はその「モンゴール」が気になりましたが、
増補版の序文に内容は変わっていないというようなことが書いてあったので、
3年前に近所の古本屋でめちゃ安で売っていた新本の「モンゴール語4週間」
のほうを買いました。)

ところで、あの著者って、そんな「権威」なんですか?


159 :名無しさん@1周年:02/12/18 18:21
ロシヤ語四週間

160 :名無しさん@1周年:02/12/22 20:49
イタリ"ア"語四週間、だったよ

161 :名無しさん@1周年:02/12/22 20:59
いいじゃん。イタリア語で。
「イタリヤ語」っつーわけ?

162 :名無しさん@1周年:02/12/22 21:42
モンゴール、ロシア、ときたから
もしかして「イタリヤ」なのかと思ったのでは

「イタリー語」って呼ぶ人もいるね。

163 :名無しさん@1周年:02/12/26 21:38
もう疲れますた。

164 :サンチョパンザ:02/12/28 15:52
そーいえば「! イスパニヤ語 !」って言ってたよなー。

165 :名無しさん@1周年:02/12/28 18:55
>>164
上智大学とかは、いまでも「イスパニア語学科」だよ

166 :おまけ:02/12/30 19:34
ギリシヤ語四週間
古川 晴風 (著) 単行本 (1958/01) 大学書林
在庫切れ

167 :アンドレア・ぽっちゃり:02/12/31 00:42
4週間シリーズは消滅の危機に瀕した言語学習書ですね。


168 :名無しさん@1周年:02/12/31 03:38
>>167
でも、マイナー言語にとっては
和訳付きの「読み物」がたくさん載せてあるってのは
貴重な存在

169 :アンドレア・ぽっちゃり:03/01/01 16:35
大学書林が生き残るには
(1)社名を変えてダサいイメージをなくす
  (桜楓社が「おうふう」に、農協がJAになったように)
(2)本の装丁を「ふつう」のレベルにする
(3)執筆を依頼する前に、ちゃんとしたものが書けそうな人間かどうか
   2ちゃんねるでリサーチする
の3つが必要。
新しい社名は何がいいか。


170 :6週間:03/01/01 17:02
社名はカタカナのほうがいいかも。


171 :名無しさん@1周年:03/01/02 14:52
ありきたりの書籍を出版するようになれば、書林の
独特の風味を愛したコアなファンは離れるだろう

172 :名無しさん@1周年:03/01/02 17:24
社名「大学書林」がいいんだよ。
大学書林は、喫茶店で例えるなら
イノダコ-ヒー店みないなものだ(w

173 :名無しさん@1周年:03/01/03 13:36
でも、音だけ聞くと「医学書林」と紛らわしかったり。

174 :あhh:03/01/05 15:56
いっそのこと「風林火山」。

175 :山崎渉:03/01/07 23:53
(^^)

176 :名無しさん@1周年:03/01/17 01:15
あげ

177 :名無しさん@1周年:03/01/18 11:38
ギリシャ語4週間まだ在庫ありでつ。
ないのはインドネシア。

178 :名無しさん@3周年:03/02/05 22:23
ageとこ

179 :名無しさん@3周年:03/02/06 05:20
ギリシヤ語

180 :名無しさん@3周年:03/02/06 21:02
絶滅危惧出版社

181 :名無しさん@3周年:03/02/06 21:15
πεντε ιπποι πευγουσιν‥

182 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:40
危機に瀕した出版社を救おう

183 :名無しさん@3周年:03/02/08 08:13
旧共産圏の言語に付いては、初学者には適していないが、
ある程度のレベルの人がネタとして愉しむにはいいと思う>四週間
解説が詳しいからいまどきの本にはない思いがけない発見が
あるかもしれない。

184 :名無しさん@3周年:03/02/08 13:49
エスペラント四週間の例文は全盛期の遺物のオンパレード。
絶版にして全面改訂を!


185 :名無しさん@3周年:03/02/08 15:11
実は改定する資金がないのかもしれない・・・

186 :名無しさん@3周年:03/02/08 15:41
実は社員が居ないのかもしれない・・・

187 :名無しさん@3周年:03/02/08 15:47
実は大学書林はもう存在しないのかもしれない・・・・

188 :名無しさん@3周年:03/02/10 22:41
最近「中国語四週間」の改訂版が出たみたい。
書店の店頭でペラペラっとめくって見ただけだったけど
まあ、そこそこええんでないか?あれはあれで・・・。

189 :名無しさん@3周年:03/02/11 09:07
改訂を望みながらも改訂されてしまうと何かさびしいような。
今のうちに興味があるアナクロ本を集めておこうかな・・・・

190 :山崎渉:03/04/17 13:28
(^^)

191 :山崎渉:03/04/20 01:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

192 :山崎渉:03/05/22 03:18
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

193 :名無しさん@3周年:03/05/23 16:46
ガミラス語4億年

194 :山崎渉:03/05/28 10:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

195 :名無しさん@3周年:03/06/12 19:12
装丁がダサすぎて嫌い。

196 :名無しさん@3周年:03/06/12 19:35
練習問題が古すぎるってことはない?今はもう使われていない言い回し
を使ってるとか。数年前の大学受験の頃、版だけ重ねた古い英語の参考書
がなぜか学校指定になってますた。古くてまるで使えないのですぐに
押し入れ逝きになったけど。

197 :名無しさん@英語勉強中:03/06/25 00:37
 ロシア語はキョーレツだ。
 「ソヴェト社会主義共和国連邦は労働者と農民の社会主義国家である」
 「ソ連経済は後10年でアメリカ経済を追い越す」
 「資本主義は必然的に崩壊を迎え、社会主義の勝利は必然となる」
 平成4年度発行だが、初版は昭和36年。お宝探偵団ものだ。

198 :山崎 渉:03/07/15 11:41

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

199 :名無しさん@3周年:03/07/22 08:27
エスペラント語やロシア語の四週間どころではない!
昔は日蒙土単語帳とか、ヒンドスタニー語四週間、蒙古語四週間、実用アラビア語会話・・・などなど時代の最先端を先走りすぎた名著も多数!
実用アラビア語会話はいまだに日本出版史上唯一のエジプト方言会話集。時代が早すぎたか・・合掌。
エスペラント語四週間に社会主義の匂いがしなければ誰が買うか??エスペラント運動マンセー!
70年代にはNHKの中国語講座でさえ文革礼賛ネタのテキストだったわけで、その頃のロシア語の教科書は『ソ同盟の首都モスコー』なんて言う味わい深い訳だったから、逆に四週間シリーズにも失いつつある味わいを取り戻してほしいものです。
広東語の例文も『我々の輝く太陽毛沢東主席は英国植民地主義者の占領に苦しむ香港人民との連帯を呼びかけるため・・・』とか。しびれるね〜。

200 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

201 :唐獅子牡丹 ◆ooodF5LqGc :03/07/22 10:12
>>199
面白いのう笑ったよ!

202 :名無しさん@3周年:03/07/22 12:19
>>199 レス内容のしぶさといい、久々のヒットですな。

203 :名無しさん@3周年:03/07/22 15:20
>>199
>実用アラビア語会話はいまだに日本出版史上唯一のエジプト方言会話集。時代が早すぎたか・・合掌。
ま、まじ?
エクスプレスのエジプト・アラビア語はどうして数に入れてもらえないんだ?

204 :名無しさん@3周年:03/07/22 15:26
あと旅の指差し会話帳もあったはずだよ。

205 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

206 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:06
>>203-204
>>199の知識そのものも古いからです。

とかいって古ーいコピペかなんかじゃないのか?w コピペニマジレスカコワルイゾ

207 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:32
小池ユリコの3日で覚えるアラビア語もあったよね。間違いだらけだけど。
日本語も間違ってたよ。免許証のこと、免許書って言ってたりね。
4週間スレで、3日の話をしてすみま千円。

208 :貴女も3日で国会議員:03/07/28 02:50
小池先生の御著書はご本人様が竹X健一の毒牙にかかった事との事でちょっと縁起が悪い本かとも思いましたが、後に毒蛇の腹から抜け出し蛇を置いてきぼりにして国会議員になるとはまさに日本アラビア語界の『わらしべ熟女』ではないでしょうか?

209 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

210 :山崎 渉:03/08/02 01:09
(^^)

211 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

212 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

213 :名無しさん@3周年:03/08/12 17:03
>>154

「序に代えて」がまさに「序」であることに憤慨するあなたに萌え!

214 :山崎 渉:03/08/15 12:22
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

215 :名無しさん@3周年:03/09/06 13:02
http://jbbs.shitaraba.com/school/14/

216 :名無しさん@3周年:03/10/11 16:39
古い、古いっていうけど当たり前だろ。
語学四週間は基本的に書き言葉の文法を学ぶのが目的なんだから。


217 :名無しさん@3周年:03/11/13 01:47
あのラインナップからすれば当然ありそうな言語がなかったりするね。デンマーク語とか。

218 :名無しさん@3周年:03/11/13 17:47
ゲール語4週間は判り難い
もっとマシな教え方が有るはずなのに
そこらへんにある英語の教科書みたいな書き方はしてない。

219 :名無しさん@3周年:03/11/13 23:37
恐怖新聞みたいだな。

220 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

221 :名無しさん@3周年:04/02/17 17:39
保守ついでに余談。ビルマ語四週間なんだけど、例文が何だか可笑しい。

10ピャーぐらいは、値引きしろ。
少しも怖くないと言え。
考えてみると、恥ずかしい事ばかりだ。
酔ってきたら、自分の女房を折檻するのも度が過ぎる。
思ったことを何としてでも口に出す。
睡眠薬なら、もうあまりない。
番茶をもっと入れなさい。

「この木は、ニッパヤシではない」とか「その蛇は、クサリヘビです」ってのも
あるんだけど、ニッパヤシやクサリヘビが何であるかはまったく説明なし(笑)

222 :名無しさん@3周年:04/02/23 22:25
>>221
ワロタ
なんだか大型書店でいろんな「〜語四週間」さがしてみたくなったよ。

223 :名無しさん@3周年:04/02/23 23:01
大学書林国際語学アカデミー(DILA)という
大学書林の系列会社があるんだね。
いま検索して初めて知った。
「大学書林」の名は永遠ですね。


224 :名無しさん@3周年:04/02/23 23:20
>>221

ビルマ(ミャンマー)とビルマ語をかな〜り愛する人が書いたんだね。
微笑ましいといえば微笑ましい。
ノルウェー語四週間はそういう楽しさはなかった。

225 :名無しさん@3周年:04/02/24 01:51
家の本棚にあったスペイン語4週間を読んでるんだけど結構面白いよ。
上で言われてた4週間本独特の味わいというのが分かる気がする。

家にあったのは昭和30年代に改訂されたものだけどそれでも
昭和5年の初版に書かれた作者の言葉に
「スペイン語はわが友邦フィリピン共和国の共通言語であるだけでなく・・・」とか
愛する叔父さんがメキシコに旅立つのを家族で見送りに行く例文で
何故か皆で東京駅から横浜方面の電車に乗るんで
「???」と思ってたら、叔父さんは横浜港から旅立って行った。
船かよ!! Σ(゚д゚lll)

226 :名無しさん@3周年:04/02/24 05:57
>>221
今は絶版ですが昔「基礎ビルマ語」と言うのがありました。
初版は1950年代か60年代だと思いますが「4週間」どころの本ではありませんでした。
まず「基礎」と謳っていながら文法説明がほとんどない。
比較例文はふんだんにあるのですが、ビルマ語の文法知識があるか
教師がついていなければ独習のしようがありませんでした。
つまり「見出し」と「例文訳」以外の日本語の説明が異常に少ないのです。
その謎はだいぶ経ってから解けました。
著者の原なんとか先生はビルマ生まれのビルマ育ち!だったのです。
(勝手な推測ですが)日本語説明は面倒だったのでは・・と思います。
世代から言って、恐らく日本占領期のビルマかそれだけでは本書くには短すぎるので
それ以前の英領ビルマに住んでいたのか、ビルマの竪琴の水島状態で戦後も残留したのか・・
何れにせよ「授業より先生の人生を聞かせて下さい!」と頼みたくなるような一冊です。

227 :名無しさん@3周年:04/02/24 11:40
このスレ読んで、考古学的な興味が湧いて来ました。
語学のテキストも時代を反映しているんですね。
今のテキストも50年後くらいに読めば面白いですかね?
それとも、大学書林の「○○語四週間」シリーズ特有の現象なのでしょうか?


228 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:31
スウェーデン語四週間はたしか物凄く古かった筈だが
誰か買った人はいませんか?たぶん50年くらいは
経っていた気がします。

229 :名無しさん@3周年:04/02/24 22:58
>>228
たぶんその頃でしょう。
手元にないので不明ですが、同じ著者による
「フィンランド語四週間」は、たしか昭和27年(1952)頃だったはずです。
この本、白水社のエクスプレスがでるまでは、一般の書店で手に入る唯一の入門書だったと思いますが。

230 :名無しさん@3周年:04/03/07 00:40
10年ほど前に、『フランス語四週間』と『ドイツ語四週間』をやった。
文法と基本語彙を身につけるには悪くないと思ったけどね〜。
特にドイツ語の方はなかなか使いやすかったかな。

231 :初めての書き込み:04/03/07 23:34
その『フィンランド語四週間』で勉強しました。
文法事項にばっちり合った例文で、文法がよく覚えられました。
同じ著者の『スウェーデン語四週間』の方はあまり....
言語の性質のせいでしょうか。規則的なフィンランド語の方が覚えやすかったです。


232 :名無しさん@3周年:04/03/15 00:15
>>231
『スウェーデン語四週間』って訳読部分というかテキストというか、
読む練習がわりとどっさりありましたよね?
昔、図書館で見かけたことがあるな〜。

233 :名無しさん@3周年:04/03/16 16:26
ずいぶん前の話ですが
ラテン語そんなに使いにくいですかねぇ。
まず文法ありき、な言語なので
他の言語(英語とか)みたいに「習うより慣れろ」が効かないから
最初に文法→例文は妥当な線だと思われ

大学の講義と並行して読んだからでしょうか。
ちなみに教科書は岩波の「ラテン語初歩」
I崎先生の講義そのものが古色蒼然としてた罠

辞書は確かに英語版が使いやすいかも。

234 :名無氏物語:04/03/16 16:38
そう言えば、W大大学院の先輩が大学書林国際語学アカデミーで
フランス語を教えていた。オリジナル・テキストを見せてもたったこ
とがあるが、大学書林らしくなかなかヘボかったなあ。

235 :露助平:04/03/16 20:46
まともに教材として使えるのはスペイン語とエスペラントくらいですね。
他の言語は、入門書の体をなしていない。

ただ、エスペラントは初版発行が1961年で著者は共産党員。
当時、まだまだ強かった社会主義運動のアジビラみたいな例文が
多数あります。
「労働者は資本と戦わねばならない」「人々は日米安保条約に反対
してデモをしている」「資本家はたくさんもらっているのに、我々
は少ししかもらっていない」「ぼくは、はじめて町のメーデー祭に
参加しました。日本では、団結のための労働者の自由は帝国主義者の
敗北のおかげでえられました。」
などなど、おもろいわ。古本屋で500円くらいで売ってる。

236 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:26
>>233
『ラテン語四週間』は良かったと思うよ、俺も。
『ギリシャ語四週間』にもお世話になりました。

237 :名無しさん@3周年:04/03/17 10:02
すいません、質問です。
『〜語四週間』じゃなくて、『新しい○文解釈』って、どの程度種類でてるか、わかる人います?。
独文と仏文は見たのですが・・・。

238 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:41
>>237
webcat で調べた限りでは、このふたつだけみたいです。

239 :名無しさん@3周年:04/03/18 02:27
仏語だと『やさしい仏文解釈』ってのもあるよね。
仏語、独語は少しはましな方だけど、英語以外の語学の読解参考書ってないよね。

240 :名無しさん@3周年:04/03/18 13:36
昭和20年代後半に「トルコ語四週間」の広告を見たことが
あるが、結局出ませんでしたね。どうなったのでしょう。

241 :名無しさん@3周年:04/03/18 15:46
>>240
四週間シリーズでは出版されていないトルコ語だけど、辞書を含めて
14冊ほど大学書林から出てるね。
ttp://www.books.or.jp/
で、調べたんだけど。

『トルコ語文法入門』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4475017394/ref=ase_books029-22/250-1530878-6033811
『トルコ語文法読本』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4475017785/ref=ase_books029-22/250-1530878-6033811
なんか、アマゾン・レヴューだと評価が高い様子。

他にも読本や会話集などがある。
結構、あるんだね、トルコ語の学習書って。

242 :名無しさん@3周年:04/03/19 19:00
共和国トルコ語だけなら別に驚かないが、日本でオスマン語の文法書を出してる出版社は大学書林くらいだろうな。

243 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:28

↑「オスマン語文法読本」買いますた!

現在おべんきょ中どぇ〜す♪

ただ、・・・文字使いがかなり・・・ファジー。

あれなら、あのまま無理やりウイグル語で読まし込んでもかなりの部分通用しそうでコワイ。www


244 :名無しさん@3周年:04/03/31 01:37
オスマン語って文字がアラビア文字(って言い方でいいの?)なんですか?

245 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:04

>>244
そうだよ。


246 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:05
次はスロヴァキア語とフリジア語が出る

247 :名無しさん@3周年:04/04/21 01:25

ほぉ。


248 :名無しさん@3周年:04/05/01 11:40
>>246
この2つ言語は、四週間シリーズ以外の大学書林の語学書で出版されていなかったけ?

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)