5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フランス語技能検定準1級について。

69 :ジリ貧:03/10/19 00:22
>>68
そのilが神を指すというのは聞いたことがありません。非人称構文の
単なる形式主語ではありませんか?
フランス語では動詞の主語を必ず明示しなければならないので、
非人称(三人称単数)のaに対する主語としてilを置きますが、
必ずしも主語を示す必要のないスペイン語では
No hay 〜. で何の主語もありません。
[noはne pasにあたり、hayはhaber(=avoir)の三人称単数現在形です。]

すでにラテン語の時代からNon habet +名詞の対格で「〜は存在しない」の
意味を表す構文がありましたが、この時代の言語にキリスト教のような
一神教の神の影響は考えられないでしょう。
habetはhabeo(=avoir)の三人称単数現在形で、habet(=a)の直接目的語は
対格で示されます。直訳では「それは〜を持たない」ですが、意味は
「〜は存在しない」です。
ラテン語やスペイン語で主語を示さないのは、物の存在を表すときには
動詞だけで充分だからであり、神や天の存在を意識してはいないと
思うのですが。
ちなみにゲルマン語派では非人称構文の形式主語として三人称「中性」の
代名詞を置きます(たとえばドイツ語ではEs gibt+4格)。
神は中性ではないですよね?

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)