5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アイヌは白人。間違いない。

1 :おしゃ・まんべい:04/05/11 16:28 ID:YNraPD42
多毛、長頭、蒙古ヒダがない。この特徴は、もうアイヌが白人以外の何者でもないことを物語っている。
日本は、先住民たる白人の土地を黄色人種が奪った稀有な例である。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 16:32 ID:CKT5/EgH
↓アイヌ人のGm血液型遺伝子は大和民族とほぼ同じだ。中国人より遥かに近い。
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 16:34 ID:qywr72gq
阿犬は白犬。間違いない。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 16:35 ID:CKT5/EgH
ただ先住民から土地を奪ったのは間違いない。

5 :おしゃ・まんべい:04/05/11 16:37 ID:YNraPD42
バカだな、Gm血液型遺伝子が測定できるようになったのはつい最近。十分混血が進んでしまってからだ!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 16:38 ID:CKT5/EgH
ただ先住民から土地を奪ったのは間違いない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 16:47 ID:L/oHg146
>>5
アイヌはモンゴロイド。
混血だとしてもコーカソイド固有のGm遺伝子はまったく出てない
のだから白人でないことは確かだ。

8 :おしゃ・まんべい:04/05/11 17:06 ID:YNraPD42
宇梶剛士がモンゴロイドに見えるか?アイヌ人の母親の若い頃の写真は、まるでパリジェンヌだ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 17:31 ID:L/oHg146
モンゴロイドにもいろいろある。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 17:36 ID:YNraPD42
ということは、白人にもいろいろある?(笑)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 17:41 ID:R2zfmzSK
アフリカで誕生した黒人が北欧まで北上して現地の寒冷で日光に乏しい環境に進化適応したのが白人。
白人がシベリアまでやってきてさらに寒冷な気候に進化適応したのが東洋人(黄色人種)。

という話を聞いた事があるが、ひょっとしたらアイヌは白人と東洋人のミッシングリンクでは。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 17:47 ID:yyIIzlM+
アイヌはキモいから死ねよ。
挙句の果てに白人認定か。
そういや朝○日報で朝鮮民族が白人遺伝子を多く継いでるって記事に大爆笑したな。

13 :押屋万兵衛:04/05/11 17:52 ID:YNraPD42
名前を漢字表記にしてみました。重みが出るように。w^)
ところで、白人の内のフェア(ブロンド)は黒人のアルビノ。白人にはダーク(ブロンド以外)もあり、アイヌはダークです。
モンゴロイドが一番進化しているというのは正論です。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 18:12 ID:CKT5/EgH
>>11
>アフリカで誕生した黒人が北欧まで北上して現地の寒冷で日光に乏しい環境に進化適応したのが白人。

それは明らかに間違いだ。非黒人の先祖がアフリカを出て行った後に黒人が誕生したのだろう。
黒人は体毛が薄く縮れ毛で鼻が潰れて唇が厚い。黒人と白人の間には大きなミッシングリンクがある。

>白人がシベリアまでやってきてさらに寒冷な気候に進化適応したのが東洋人(黄色人種)。

ピグミー族みたいな風貌したフィリピンのネグリトだって、遺伝子は南中国人と同じ黄色人種なんだぞ。
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg
ゲルマンからネグリトが進化したとすれば、これまた大きなミッシングリンクができるね。

それに南米のシャバンテ族らインディオもモンゴロイドだが、コーカソイドの白遺伝子は持っていない。
http://www.dai3gen.net/gm03.htm
分離する直前はどの人種にも属さない存在だろう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 18:15 ID:CKT5/EgH
>>13
>モンゴロイドが一番進化しているというのは正論です。

アマゾンの裸族もモンゴロイドだ。世界一IQの高いユダヤ人はコーカソイドw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 18:37 ID:CKT5/EgH
ネグロイドとの遺伝子距離は、東アジア人より東南アジア人、ポリネシア人、メラネシア人のほうが
離れてる。このへんからも、人種の分離は自然環境に適応しただけで、知能の進化とはまるで別物である
ことがわかるだろう。

17 :押屋万兵衛:04/05/11 19:17 ID:YNraPD42
例外を持ち出さず、一般的に言える事で論議しましょう。これをこのスレッドでのルールとします。
一般的に、新化している生物ほど成長が遅く、老いるのも遅い。
三大人種でこれを見ると、一番成長が遅く、老いるのも遅いのモンゴロイドです。
そうすると、やはりモンゴロイドが一番進化していると言えるのです。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 19:46 ID:mrhaxz1u
>>17
>例外を持ち出さず、一般的に言える事で論議しましょう。これをこのスレッドでのルールとします。

致命的なバグが一つあれば、全ての論理は破綻する。

>一般的に、新化している生物ほど成長が遅く、老いるのも遅い。

動物の成長の早さは環境で大きく変わる。肉食中心の食事をすれば、男性ホルモンの分泌がよくなり
ごつい顔になるもの早くなる。肌の老化の早さも野球選手とプログラマーではまったく違う。

>三大人種でこれを見ると、一番成長が遅く、老いるのも遅いのモンゴロイドです。

人種間に、成長・老化の遅さに差があるのなら、野球選手や政治家、科学者、音楽家、映画俳優が老いて
第一線から退く年令も、人種差が出てこなければおかしい。
なぜなら哺乳動物の寿命には、『生長期間×6』という法則がある。例えば、犬は成長期間が2年ですから、
寿命はその6倍の12年。牛は5年の6倍の30年といった具合に、動物の生長期間と寿命は約6倍で相関
するからだ。仮に、日本人が白人より成長期間が3年長いとしたら、3×6=18で、日本人は白人より
18年は長生きしないとおかしいわけですが現実はそうなっていない。白人国家も続々と平均寿命80歳の
大台に乗せている。これに対して、韓国の平均寿命は74歳で台湾は76歳でEUの平均より低い。
因みに、長寿の世界記録はカルマンさんというフランス人女性で122歳である。
このへんからも、環境の違いを越える人種差がない事が、分別のある人間なら理解できるだろう。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:19 ID:kd36vSAe
>>1
長頭・短頭も人種の特徴ではない。コーカソイドでもアルプス人種やスラブ人種は短頭だ。
そもそも日本人も鎌倉時代は長頭だったんだから。大和民族も古墳時代から鎌倉時代まで
長頭化現象が続いた時代がある。江戸時代は中頭で、この短期間で急速に短頭化して
現代の絶壁頭になったらしい。これではアイヌ人が長頭でもまったく不思議ではない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:41 ID:kbAQNqol
>>18
老いるのが遅ければ、頭が固くなるのも遅い。
高齢者の携帯電話・パソコン・インターネットの普及の早さは、
欧米と東アジアでほぼ同じで、日本はむしろ北欧より遅かった。

因みに日本人の平均寿命は世界一だが、これは国内に貧困がないためで、
センテナリアン(100歳以上)の人口比率はアメリカのほうが高い。
しかもアメリカのセンテナリアンは6割が自活しているが、
日本のほうはほとんどが寝たきりらしい。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:43 ID:9GSpFCkk
>日本人も鎌倉時代は長頭だったんだから

それは鎌倉あたりだけの人骨。
そう断言するには、サンプルが少なすぎるの。サンプルが。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:45 ID:kbAQNqol
黒人は、成長が遅く、老いるのも遅いw
カール・ルイスは35歳で最高記録を樹立したし、
ジョージ・フォアマンは45歳で世界タイトルを奪還したし、
今年で40歳のバリー・ボンズは今なお成長を続けている。
これは黒人が最も猿から離れている一つの証拠だろう。
チンパンジーの寿命は30歳そこそこなのだから。

23 :押屋万兵衛:04/05/11 22:49 ID:YNraPD42
>>例外を持ち出さず、一般的に言える事で論議しましょう。これをこのスレッドでのルールとします。

>致命的なバグが一つあれば、全ての論理は破綻する。

名うての馬鹿か?哺乳類は胎生である。しかし、魚類の鮫やカダヤシも胎生だからといって、哺乳類は胎生であるという正論が覆るべくもないだろう。


24 :押屋万兵衛:04/05/11 22:52 ID:YNraPD42
>>一般的に、新化している生物ほど成長が遅く、老いるのも遅い。

>動物の成長の早さは環境で大きく変わる。肉食中心の食事をすれば、男性ホルモンの分泌がよくなり
ごつい顔になるもの早くなる。肌の老化の早さも野球選手とプログラマーではまったく違う。

だから、特殊な例ばかり挙げてどうすんだって?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:16 ID:FMlR2Y//
宇梶剛士はアイヌとのハーフでしたか?
そういえば、宇梶がテレビで「外人の振りをしてごまかしたことがある」と言っていましたよ。
186cmの長身で確かに日本人離れしてますよね。

26 :押屋万兵衛:04/05/12 00:27 ID:eUx2RAq2
>>三大人種でこれを見ると、一番成長が遅く、老いるのも遅いのモンゴロイドです。

>人種間に、成長・老化の遅さに差があるのなら、野球選手や政治家、科学者、音楽家、映画俳優が老いて第一線から退く年令も、人種差が出てこなければおかしい。・・・・・・・

欧米の十代の少年少女とアジア人のそれを見比べてみなさい。さて、どちらの成長が早くより大人に見えるかな?
更に、同年齢の老人を見比べてみなさい。どちらが老けて見えるかな?w^)
平均寿命は栄養の摂取と医療水準によるから、真の寿命を反映しているとは言えない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 03:13 ID:N3W7+ayf
モンゴロイドのほうが成熟は早く完了するよ。
白人は一般にモンゴロイドより早く二次性徴に移行するが、成熟は遅い。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 03:49 ID:UpqAhabB
>>26
>欧米の十代の少年少女とアジア人のそれを見比べてみなさい。さて、どちらの成長が早くより大人に見えるかな?

くだらん印象論はやめとけ。日本人のほうが成長が早い→ttp://www.kobekids.net/shincho/2/2-03.html
見た目の外見は真の成長を反映しているとは言えない。おまえのような人種偏見の持ち主の
希望的観測はなおさらだ。それに彫りの深い立体的な顔のほうが大人に見えるのは当たり前のこと。

>更に、同年齢の老人を見比べてみなさい。どちらが老けて見えるかな?w^)

日本人だ。ミック・ジャガーは還暦を越えて未だに元気だが、同年代の日本人のアーチストはよぼよぼ。

>平均寿命は栄養の摂取と医療水準によるから、真の寿命を反映しているとは言えない。

平均寿命は栄養バランスと乳児の死亡率の少なさによる。肉の消費量が少ない国のほうが成人病が少ないし、
難民をほとんど受け入れていない日本や韓国、台湾、香港のほうが有利なはずなのだ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 04:23 ID:UpqAhabB
>>21
北九州地方もサンプルがあるけど、関東と同様に長頭なんだよ。
古墳時代から現代まで連続的な統計があるが、鎌倉時代まで長頭化現象が続いて鎌倉時代には
九州も関東も長頭になっている。そこから折り返して短頭化現象が700年続いていたのだ。
日本人の平均が中頭から短頭になったのは20世紀初頭だ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 05:11 ID:t+MHcbXL
>>28
もっとも成熟の早さは環境ホルモンの影響も大きいらしいし、
見た目の成長の早さも高タンパク質な食事で変わる。紫外線に対する強さの体質もあるだろう。

因みにフィリピンとフィジーはたいへん近い民族らしいが、巨漢の多いフィジアンから見れば同年代の
フィリピン人の大学生はずっと子供に見えるだろう。だからといってフィリピンがフィジーより
進化してるわけじゃない。

いずれにせよ、人種差は微々たるもので日本人同士の個人差が圧倒的に大きいのだが、
そんな解釈は人種差別を恥じない非人には説得力なしだ。

31 :押屋万兵衛:04/05/12 08:54 ID:rzw2FpBY
>>28
>くだらん印象論はやめとけ

欧米人とコミニュケーションを持った者が少な過ぎるのではないか?
彼らは日本人の年令を知ると一様に驚く。若く見えるというわけだ。
そして、確かに白人は老けている。年令を重ねるとそれは益々顕著に現れる。
お前が知らないだけだ。w^)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 11:14 ID:vY4vqfPB
濃い顔の人種は、インディアン、アイヌ、ポリネシア、アボリジニ、
ニグロイド・・・と、新モンゴロイドを除けば
世界の人種はみな濃い顔の人ばかり。
しかし、これらの人種は、コーカソイド、アイヌ以外みな黒い。
白さと濃さをもつのはアイヌと白人だけ。だから、アイヌと白人が同種に
思えるのだろう。もうひとつの共通点であるヒゲをはやせばなおさらである。
白人・アイヌには体色・目の窪み・ヒゲといった共通点が多いのは事実。
しかし、アイヌは白人にくらべれば鼻は丸く低いし、
彫りは深いものの顔面平坦度の値はモンゴロイドとあまりかわらない。
顔のつくりはポリネシアの方が近いだろう。
白人の体色とヒゲ、ポリネシアンの顔立ち、を合わせたのがアイヌの容姿といえる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 11:21 ID:vY4vqfPB
それにしても、宇梶剛士、阿部宏、長瀬智也、平井堅、といい、
濃い顔の人ってデカい人おおいな。みな180cm超え。
縄文が小さかったのは環境影響で、人種的には大きいのか?
アイヌも北海道東北部のアイヌは白人並みに大柄だったそうだ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 11:45 ID:aNiFk9ez
アイヌはアボリジニの寒冷適応の慣れの果て

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 11:55 ID:+VNhoH4G
アイヌのどこが白人っぽいんだよ。それだったら北朝鮮人のほうがまだ白人に近いよ。
ロシアと国境接してるんだしな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 12:25 ID:21qlNK2R
>>31
こう言ってる>>31がオヤジ顔だったら笑っちゃうよね。
同じ日本人同士でも、外見が老ける早さには個人差が大きい。18歳ぐらいで老け顔になる奴もいれば、
30歳を超えて幼顔している奴もいる。だが優秀性との相関関係はないに等しいだろう。
むしろ馬鹿にされ軽く見られることが多い。交渉にも不利だ。
同じ日本人同士で優秀性と比例しないんだから、白人も黒人も同じホモ・サピエンスである以上は
意味がない話なのだよ。これを進化とこじつけるのは汚い人種差別主義者のご都合主義だ。

>彼らは日本人の年令を知ると一様に驚く。若く見えるというわけだ。

頭の悪い男だな。外見が「若く見える」と「実際の老化」は別物だと言ったのだ。
そんなくだらん印象論なら、スポーツ選手や音楽家の引退年令のほうがずっと確かだよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 12:30 ID:rn9sdICs
>>33
お前の感覚では4人で「多い」、って言うのか?
両手で数えられないくらいの数字になると「いっぱい」とでも言うのか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 12:33 ID:rn9sdICs
アラブ人を白くすれば白人。
アイヌ人をでかくすればアラブ人。
だからアイヌ人は白人。
間違いない。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 12:36 ID:PvYeqLFc
アイヌ白人説は現在否定されています。
アイヌは黄色人種の一部です。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 13:12 ID:yEoSsP2I
>>31
髯が薄いのっぺり顔のほうが若く見えるのは当然。紫外線にたいする体質もある。
しかもこれらは寒冷地適応の進化の結果で、たいへん変化しやすい部分なのだ。
意味のない話をやたらと強調して、こじつけだけで結論を急ごうとする姿勢こそ
人種差別主義者の証拠だ。

白人のような風貌をしたアイヌ人が新モンゴロイドである事実こそ、
外見は変化しやすい証拠なのだが、差別主義者にとってもアイヌは都合の悪い存在のようだね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 13:21 ID:+VNhoH4G
http://www.g-web.co.jp/ainu/butou/

どこが白人なんだよ。山田邦子じゃねえの?w

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 14:25 ID:CSGVQlnH
>>41
そいう写真で判断してはいけない。アイヌの民族舞踊などを踊っている女性
は、アイヌに育てられた和人が多く、ハーフもいる。
純粋アイヌ女性などなかなか見れない。
それに女性は人種差が少ないので男性で人種間の特徴を調べるのが普通。
朝鮮人は男女の性差が少ないことで特異な民族だ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 14:42 ID:hYCiEqex
ハーフだけどこの子可愛いよ
http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/01ainu/2.html


44 :waza_fire:04/05/12 15:27 ID:9jfQpaAg
アイヌが白人だと思ってるヤシは
(゚Д゚)エリンギ

45 :押屋万兵衛:04/05/12 18:10 ID:aNiFk9ez
>>28
>>欧米の十代の少年少女とアジア人のそれを見比べてみなさい。さて、どちらの成長が早くより大人に見えるかな?

>くだらん印象論はやめとけ。日本人のほうが成長が早い→ttp://www.kobekids.net/shincho/2/2-03.html
見た目の外見は真の成長を反映しているとは言えない。おまえのような人種偏見の持ち主の希望的観測はなおさらだ。それに彫りの深い立体的な顔のほうが大人に見えるのは当たり前のこと。

白人より日本人の方が成長が早いとは、お前の目は節穴か?(爆
体格の良い白人女性の方がより早く受胎能力を得られるのは自明。

>>更に、同年齢の老人を見比べてみなさい。どちらが老けて見えるかな?w^)

>日本人だ。ミック・ジャガーは還暦を越えて未だに元気だが、同年代の日本人のアーチストはよぼよぼ。

隠し子で話題になった松方弘樹はいくつだか知ってるのか?

>>平均寿命は栄養の摂取と医療水準によるから、真の寿命を反映しているとは言えない。

>平均寿命は栄養バランスと乳児の死亡率の少なさによる。肉の消費量が少ない国のほうが成人病が少ないし、難民をほとんど受け入れていない日本や韓国、台湾、香港のほうが有利なはずなのだ。

反論がいつも婉曲で的外れだ。平均寿命が、栄養の摂取と医療水準によることはもはや定説。




46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 19:27 ID:y9TItyfv
>>45
>白人より日本人の方が成長が早いとは、お前の目は節穴か?(爆

論より証拠→ ttp://www.kobekids.net/shincho/2/2-03.html

>体格の良い白人女性の方がより早く受胎能力を得られるのは自明。

その論調だと、フィジーはフィリピンより進化してることになっちゃうだろw
意味がない話はやめようね。

>隠し子で話題になった松方弘樹はいくつだか知ってるのか?

ミック・ジャガーと一つ違い。ショーン・コネリーやイーストウッドより10歳は年下だな。

>平均寿命が、栄養の摂取と医療水準によることはもはや定説。

その栄養の摂取と医療水準で日本や韓国は世界のトップなのだよ。乳児死亡率の低さがそれを証明している。
おまえが言っているように成長の早さに人種差があったら、もっと泥沼に平均寿命に差が出てこなければ
おかしいのだ。なぜなら>>17で言ったように、哺乳動物の生長期間と寿命は6倍で相関するのだから。
現実には、乳児死亡率が世界最小で難民をまったく受け入れない日本ですら、男の平均寿命は白人国家の
トップと数ヶ月違いなのだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 19:31 ID:y9TItyfv
このサイトの人がいいこと言っている。
ttp://homepage2.nifty.com/gradation/3dcg/bryce4/jpeg/evolution3.htm

感銘を受けました。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 19:39 ID:y9TItyfv
>>46の訂正
なぜなら>>17で言ったように

なぜなら>>18で言ったように

49 :押屋万兵衛:04/05/12 20:37 ID:RmQOQzPX
>>46
>その栄養の摂取と医療水準で日本や韓国は世界のトップなのだよ。乳児死亡率の低さがそれを証明している。
おまえが言っているように成長の早さに人種差があったら、もっと泥沼に平均寿命に差が出てこなければおかしいのだ。なぜなら>>17で言ったように、哺乳動物の生長期間と寿命は6倍で相関するのだから。
現実には、乳児死亡率が世界最小で難民をまったく受け入れない日本ですら、男の平均寿命は白人国家のトップと数ヶ月違いなのだ。

泥沼に?雲泥にのことか?日本語自体がまず分かりづらい。(爆
成長が早く老いるのも早いという白人の特性は、自然的観察に基づいて導かれる結論だ。ちなみに、ロシア人男性の平均寿命は58才と短い。
これに気付かないのはお前が鈍いだけ。
その6倍という数字も正確さには欠ける単なる目安に過ぎない。
また何ら敷衍することなく、難民のせいで国家全体の平均寿命が下がるという主張は突過ぎて説得力に欠ける。


50 :押屋万兵衛:04/05/12 20:40 ID:RmQOQzPX
訂正
主張は突過ぎて→主張は唐突過ぎて

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 22:25 ID:ZzoP07oj
>その栄養の摂取と医療水準で日本や韓国は世界のトップなのだよ。

結論:日本や韓国って素晴らしい国なんですね。

52 :押屋万兵衛:04/05/13 00:49 ID:SBrVGSAo
モンゴロイドの中でも、知能的に一番進化しているのは韓国人。
それは数学オリンピックでも分かる通りだ。
日本人も優秀だが、日本人は白人(アイヌ)との混血民族で、いわゆる雑種第一代の良さが出ているに過ぎない。

53 :押屋万兵衛:04/05/13 09:34 ID:QKJGLlmy
>>43
http://ime.st/www.tokachi.co.jp/kachi/jour/01ainu/2.html

ダーク系の白人女性に当たりますね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:27 ID:kCO2INME
・新モンゴロイド・アイヌ・インディアン=顔面平坦度が高い
・白人=顔面平坦度が低い

前三者は、前からつぶした平坦な顔に目や鼻がついているといった
感じだが、
後者白人は、側面からつぶした顔に目や鼻がついているといった感じ。
これは白人との顔のつくりの違いの大きな点である。


55 :押屋万兵衛:04/05/13 11:16 ID:QKJGLlmy
>>54
何を言ってるの?

あなたの言う白人の特徴はいわゆる長頭のことです。アイヌもアメリカインディアンも長頭ですよ。

馬鹿ですねえ。何もこんな所で恥をかかなくても・・・w^)

56 :押屋万兵衛:04/05/13 11:55 ID:QKJGLlmy
猿の特徴→毛深い、長頭である、体臭が強い、眼窩上隆起が発達し目が窪んでいる、口が大きい、耳垢が湿っている、歯列の湾曲が大きい

白人の特徴→同上

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 12:15 ID:CuBrnAND
タジク人に似てるぞ
http://hasanu.pisem.net/tjps/big/tajik%20muslim.jpg

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 14:35 ID:iFjdtB31
>>49
>成長が早く老いるのも早いという白人の特性は、自然的観察に基づいて導かれる結論だ。

統計がないね。ただ白人のほうが黒人・黄色人種よりメラニン色素が少ないから、
紫外線に圧倒的に弱いのは事実だけど。

>ちなみに、ロシア人男性の平均寿命は58才と短い。

その統計は古い。旧ソ連崩壊後の貧困が原因だが、現在急速に復旧している。ロシアの平均寿命が
短いのは乳児死亡率が193ヵ国中123位と発展途上国並だからだ。平均寿命の延びには乳児死亡率が
大きくかかわっているのだから。それに世界三大長寿地帯として古くから知られるのは、コーカサス地方、
エクアドルのビルカバンバ、パキスタンのフンザだが、このうち二つはコーカソイドだ。

>その6倍という数字も正確さには欠ける単なる目安に過ぎない。

4倍だったとしても同じことだよ。生長期間が3年違ったら、3×4=12で、
人種間で、天寿を全うする年令が12年も変わるんだよ。日本人や韓国人、台湾は、
白人国家のトップより12年以上は長生きしないとおかしい。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 14:36 ID:iFjdtB31
>>52
>モンゴロイドの中でも、知能的に一番進化しているのは韓国人。
>それは数学オリンピックでも分かる通りだ。

フィールズ賞や自然科学のノーベル賞を1個も出していない国がか。
それに去年の優勝は白人国家だっただろ。日本はトルコより下だったじゃないか。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 14:41 ID:XkrceyMN
>>52
韓国には過去に誇れる歴史がないね。
韓国人が知能的に一番進化しているなど笑止!!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 14:53 ID:iFjdtB31
>>56
>猿の特徴→毛深い、長頭である、体臭が強い、眼窩上隆起が発達し目が窪んでいる、

体毛は黒人が一番薄い。黒人との遺伝子距離が日本人より離れてるメラネシア人は毛深い。
日本人も鎌倉時代は長頭だった。体臭は縄文人も強かった。寒冷適応する前の縄文人も弥生人より
眼窩上隆起が発達し目が窪んでいた。すべて「寒冷地適応の特徴」で説明できるので猿との距離とは
無関係だ。

>口が大きい、耳垢が湿っている、歯列の湾曲が大きい

歯は日本人のほうが白人より大きい。湿った耳垢も寒冷適応の証で人種の特徴ではない。
歯列の湾曲もたいへん変化しやすいから意味がない。

>白人の特徴→同上

すべて人種の特徴ではないし、意味がない話しばかりだ。どんな民族にも猿に近い部分はある。
あと動物の進化には性淘汰というものがあるのを忘れてる。その民族で異性を引き寄せる風貌へと
進化するんだ。のっぺり顔の日本人を見て男前だと思う白人はいないだろ。

62 :押屋万兵衛:04/05/13 16:44 ID:0QEqb4hB
>>61

何を教えてやっても馬の耳に念仏だなw^)

もっと良く白人を観察してみなさい。

白人は発音も動物的で、くごもる。クリアではない。

何よりも、顔付きが猿そっくりだろう?例えば、セイン・カミユw^)







63 :押屋万兵衛:04/05/13 16:50 ID:0QEqb4hB
追伸、鎌倉人のサンブルは少な過ぎて範例にはならない。体臭の事で縄文人を引き合いに出されたのにはには驚いたよw^)

64 :押屋万兵衛:04/05/13 18:16 ID:0QEqb4hB
う〜む、縄文人の体臭かあ、そいつは気が付かなかったなあ・・・・・(爆笑)

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:51 ID:iFjdtB31
>>61
>何を教えてやっても馬の耳に念仏だなw^)

何を教えてやっても馬の耳に念仏だなw^)

>もっと良く白人を観察してみなさい。

もっと良く日本人を観察してみなさい。

>白人は発音も動物的で、くごもる。クリアではない。

日本人は発音も動物的で、くごもる。クリアではない。

>何よりも、顔付きが猿そっくりだろう?例えば、セイン・カミユw^)

何よりも、顔付きが猿そっくりだろう?例えば、ガッツ石松w^)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:15 ID:iFjdtB31
>>63
>追伸、鎌倉人のサンブルは少な過ぎて範例にはならない。

九州人も関東人も連続的な統計があるんだよ。ちゃんと調べてから言えヴォケ

>体臭の事で縄文人を引き合いに出されたのにはには驚いたよw^)

耳垢が湿っている縄文系の人間は体臭が多い。モンゴロイドにも体臭が強い民族はいるし
人種の特徴じゃないと言いたかったんだが、こいつは揚げ足取りに必死のようだ。

第一、動物でも体臭のないものは多いわけで意味のある話しじゃない。
意味のない話をやたらと強調してこじつけることこそ、おまえが人種差別主義者の証拠だ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:16 ID:iFjdtB31
>>55
>あなたの言う白人の特徴はいわゆる長頭のことです。

白人でもアルプス人種やスラブ人種は短頭で、石器時代のヨーロッパは短頭が多かった。
何度も同じこと言わせるな。

>アイヌもアメリカインディアンも長頭ですよ。

インディアンにもいろいろいて、太平洋側の部族は短頭が多い。
それにインディアンは日本人と同じモンゴロイドだ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:27 ID:+9eSvSgr
質問12、 アイヌはどこからやってきたのですか? 


 「アイヌは華南系」だとか「カナダインディアンと近縁だ」とか
いろいろなことを言われます。
「アイヌは白人だ」というのも定番ネタですね。

 アイヌと関係ある民族はそれ以前から日本列島にいたと思われますが、
一般にアイヌ民族としてのまとまりをもち始めるのは14世紀ごろとされています。

 もしその方たちのおっしゃるようなことが14世紀以降のお話だったら、
いくぶんかの証拠の残っていそうなものですが、そうではないのです。
アイヌ民族成立以前にしても、縄文時代ならばすでに北海道の地域的な特色があったと聞いていますので、
アイヌ民族に関係があるかもしれないと思えますし、私も興味は持てます。
 しかし、その方たちの想定されている時代は、
「アイヌ」というまとまりはもっていなかったと思われるどころか、
もっと「アイヌ」の影も形もなさそうな時代のお話のようです。
 そこまでお話がさかのぼるなら、果たして現代アイヌにどこまで関係があるのでしょうか。
そこが私にはわからないところです。

 現代に生きる私は、もっと重要で必要なのに知られていない、
研究すべきことがたくさんあるのではないかと思っています。

 もちろん個人の興味をどのように持つかはさまざまです。
それはそれで興味がおありでしたらどうぞお勉強を続けてください。
ただしアイヌにとって不愉快な説を作って広めるようなことはお止めくださいませね〜

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:35 ID:NIV03l44
>>51
>>その栄養の摂取と医療水準で日本や韓国は世界のトップなのだよ。
>結論:日本や韓国って素晴らしい国なんですね。

難民をまったく受け入れないからさ。
因みに韓国・台湾の強姦発生率はイタリアの5倍だ。死刑制度があるにも関わらず。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:45 ID:YFs15G5J
>>69
難民を受け入れないと
栄養の摂取と医療水準が世界のトップになるんですか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:49 ID:NIV03l44
>>26
>欧米の十代の少年少女とアジア人のそれを見比べてみなさい。さて、どちらの成長が早くより大人に見えるかな?

15歳未満の少年少女は白人のほうがかわいいね。

>更に、同年齢の老人を見比べてみなさい。どちらが老けて見えるかな?w^)

ロード・オブ・ザ・リングのサルマン役やスターウォーズのドゥークー伯爵役で有名な
クリストファー・リーなんか、今年で82歳だぞ。三船敏郎と同じ年の生まれだ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:59 ID:YFs15G5J
>>71
>15歳未満の少年少女は白人のほうがかわいいね。

あなたは15歳以上だと有色人種を好きになるんですか?
面白いですね。

73 :番組の途中ですが名無しです:04/05/13 21:00 ID:iFjdtB31
アイヌ人初の国会議員、元参議院議員萓野 茂

http://www.kokugakuin.jp/community/ccc2_2002_3.html

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 21:28 ID:mMaQx3i7
>>62
>何よりも、顔付きが猿そっくりだろう?例えば、セイン・カミユw^)

口元のEラインは、白人>黄人>黒人の順です。
ttp://www.azabu.or.jp/beauty/whats/
この観点では、日本人のほうが猿顔に近い。

もっとも猿に似ていたら何だと言うのだ?

猿から人類が分離したのは約500万年前だ。
これに対してモンゴロイドとコーカソイドが分離したのは約5万年前で、
アイヌ人、アメリカ先住民の先祖と日本人の先祖が別れたのはもっと新しい。
この短期間で、猿との距離に差が出るとでも思っているのか?

75 :押屋万兵衛:04/05/13 21:56 ID:0QEqb4hB
>>65

そういうのを精神異常者のオウム返し(精神障害者の反響言語)と言うんだ。

やっぱり頭がおかしいのか?w^)

76 :押屋万兵衛:04/05/13 22:28 ID:0QEqb4hB
アイヌ人のURLを貼って下さった方、有難うございます。

リンクすると、まさに白人そのものの方たちの画像が見られます。

アイヌ人は白人が誕生したコーカサス地方から北回りで日本に渡って来たのでしょう。

77 :押屋万兵衛:04/05/13 23:10 ID:0QEqb4hB
http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/01ainu/2.html

http://www.kokugakuin.jp/community/ccc2_2002_3.html

アイヌ人のURLを提供して下さった方、有難うございます。どちらの画像も白人の特徴がよく現れていると思います。

アイヌ人は白人が誕生したロシアから、北回りでこの国にやって来たのでしょう。

78 :押屋万兵衛:04/05/13 23:15 ID:0QEqb4hB
>>74
>猿との距離に差が出るとでも思っているのか?

江戸時代の日本人の写真を見たことがあるのか?現代の日本人と同じ民族だとは到底思えないぞw^)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 23:18 ID:HtC0Legh
アイヌはコーカソイドではなく、
コーカソイドに最も近い旧式の北方モンゴロイドというのが正解。

>>77
アイヌとロシア人は全然別物。
頭を見ればすぐに分かる。

アイヌは長頭、ロシア人は短頭。

80 :押屋万兵衛:04/05/13 23:59 ID:jzA7B5yv
名無しの皆さんへ

自分の言う事に自信があるなら(責任が持てるなら)、他と区別できるニックネーム等を表示しなさい。

>ロシア人は短頭

それは嘘だ。事実なら証拠を提示してみろ!w^)

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:11 ID:oAXngNno
ロシア人というかスラブ系民族というか、
東ヨーロッパ人種が短頭という常識も知らん輩がいるとは
日本人の形質人類学の知識レベルが低すぎるという証。

短頭(頭示数80以上)
http://www.fikas.no/~sprocket/snpa/bilder/troe-map6a.jpg

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:40 ID://IolHyz
白人の基準での短頭は、黄色人種の基準では長頭。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 03:22 ID:wur15oNq
脳の容積は、
アイヌ>日本人>朝鮮人
の順番になるらしいな。戦前の記録だが、図書館の人類学の本で見たことがある。
松浦武四郎の著作にもよく、アイヌの脳容積は東洋人の中でも大きく
西洋人に匹敵するとかかれている。

アイヌは狩猟文化としては成熟の域だったし、優秀な人種なのだろうね。
インディアンの文化も優れていたけど。
ツングースなど新モンゴロイド系の狩猟文化は総じてアイヌより劣っている。
やはり、新モンゴロイドって劣等なのかなあと思う。
国家文明も東洋は西洋に劣っていたし、
鼻が高く彫りの深い人種ってみんな優秀なのはなぜなのだろう・・・。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 03:30 ID:wur15oNq
>口元のEラインは、白人>黄人>黒人の順です。
ttp://www.azabu.or.jp/beauty/whats/
この観点では、日本人のほうが猿顔に近い。

つけくわえると、
白人>黄人>黒人>旧人>原人>猿人>類人猿
となるのかな。
しかも、文化の高度さの順になっているところがまた面白い。
Eラインを満たすと知的に見えるのは、猿からより遠いように
見えるからなのだろうか。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 03:34 ID:jvn1fGhr
>>83
脳容積バカがまた一人・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 03:35 ID:QiXh6qSE
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/500292/250-9156962-9675428

ミロよ〜

87 :押屋万兵衛:04/05/14 11:54 ID:HjUd+Yzl
@短頭の白人がいるなら、それは一見白人に見えるモンゴロイドだ。

AEラインは鼻が高いか低いかの問題。テング猿の例もあり、鼻が高いからといって必ずしも進化しているとは言えない。

88 :押屋万兵衛:04/05/14 19:41 ID:HjUd+Yzl

白人の子供が可愛いのは、他の固体に食べられないようにするため。

チンパンジーは飢餓に陥ると、一番序列の低いメスの子から食べ始める。



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 21:38 ID:xgfXV5Ye


216 :スリムななし(仮)さん :04/05/12 20:30
大人っぽいことが色気がある、ということなら
俺は色気なんかないほうが好きだ。

ていうかおまいらこの女性達、何歳に見えますか?
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20040512202810.jpg
旅行雑誌に載ってた写真なんだけどさ。


221 :スリムななし(仮)さん :04/05/13 18:15
216の写真は旅行雑誌に載ってたやつで、写真の欄外には
「夏休みの旅をするドイツの 中 学 生 達」と書いてありました。

こいつらこれから成長するんじゃなくて老いてくだけなんじゃないのか

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 21:47 ID:eTQNgeBM
>>80

スラブ民族のロシア人は短頭ですよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 22:39 ID:VSyChfRS
縄文系(アイヌ)と弥生系の違いが良くわかります。
縄文系(アイヌ)は目が動物的です。
http://www45.tok2.com/home/yk1001/events/winta/20030208/90ec3841.jpg

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 22:39 ID:xgfXV5Ye
http://abcdane.net/misc/nomake/nomake.htm

93 :押屋万兵衛:04/05/14 23:36 ID:8fgyK+B7

以前の日本では、ふくよかなオカメ顔(信長の妹お市の方等)が美人とされた。

江戸時代では浮世絵に描かれたようなのっぺりとした顔が美人とされた。

目は動物的ではない一重瞼であることが美人の条件であった。パッチリした目はドングリまなこなどと言われ敬遠された。

しかし、明治維新で西洋文化が流入すると美人の基準は変わり、白人風の凹凸のある顔が美人とされるようになったのです。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:52 ID:z25nUQZJ
>AEラインは鼻が高いか低いかの問題。テング猿の例もあり、鼻が高いからといって必ずしも進化しているとは言えない。

テング猿はヒトと進化の過程が違う。よって、テング猿はヒトよりも
進化が遅れているわけではない。そして、テング猿に形質が近いかどうかは
優劣の基準との関係はゼロである。

しかし、ヒトの直系の先祖に近いということは、祖先の形質を
残している=原始的といえる。
そして、ヒトの直系の先祖から現代のヒトになる過程に比例して、
鼻は高くなり、口元が引っ込み、オトガイが発達してきている。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:59 ID:z25nUQZJ
また、ヒトの鼻が高くなった理由に、食べ物や環境の影響の原因もありますが
前頭葉が発達したことで鼻腔が圧迫され、鼻が高くなったという理由もあります。
事実、鼻の高い人種の方が一般的に高度な文化を築き、
鼻の低い人種は文化のレベルも低いです

鼻の高い人種の築いた、高度な文化・文明の一例
ヨーロッパ(ギリシア、ローマ、ルネサンス期、近現代西欧等)
西アジア、アフリカ(エジプト、メソポタミア、アーリアインド、中世イスラム等)
東アジア(古代中国、アイヌ、縄文等)
アメリカ(インカ、マヤ、アステカ、北米インディアン諸族等)

すべての時代において、高鼻人種は常に時代の先端の文明を担ってます。
アイヌやインディアンも、狩猟文化としては、黒人やアボリジニ、
その他モンゴロイドの文化よりはるかに発達した文化をもち
「成熟せる狩猟採集文明」と呼ばれます。

しかし、鼻の低い人種は、その時代で先端の文明を築いた例は
ほとんどありません。
例えば、中南米で、マヤ・インカ・アステカなど高鼻人種が高度な
文明を築いていた一方、アマゾン周辺の鼻の低いインディオは原始的
な文化しか築くことができませんでした。東南アジアやアフリカの
黒人、アボリジニなど、鼻が低く広がっている人種で、時代の先端文明
を担っていた例はとても少ない。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:00 ID:8D1CNDn+
>>93
違うよ。時代のよって、女性の描き方が違うだけ。
パッチリ二重の目も好まれていた。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:10 ID:8D1CNDn+
>>20
アメリカは金で長寿なんだよ。
それに、寝たきりも多い。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:12 ID:oGU21AaO
>>90
スラブは言語集団で、単一の亜人種じゃない。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:44 ID:Z4xAX1wr
>>71
ロード・オブ・ザ・リングのサルマン役やスターウォーズのドゥークー伯爵役で有名な
クリストファー・リーなんか、今年で82歳だぞ。三船敏郎と同じ年の生まれだ。

おいおい!亡くなった人と比べるなよ。それとな、例として、俳優を挙げるな!
普通の化粧や特殊メイキャップ・スタントマンで、いくらでも誤魔化せる存在を
例にするのは卑怯だ!ここが地理・人類板なら生殖能力や知能関係etcとかで比べろや。
嘘の世界でまた嘘を付く、キチガイ左翼レスみたいだ。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:59 ID:UQL7bgfI
>>95
中国は?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 01:19 ID:Z4xAX1wr
>>71
お前の低レベルレスに付き合ってやる。
日本の大俳優・丹波哲郎はどうなるんじゃ!



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 09:30 ID:NPxMMjEw
>>96
そうかな?
今ではちょっと敬遠されがちなおかめ顔も人気あったんじゃない?
と言うのも、今でもそうゆう顔が好まれる国があったから。

103 :押屋万兵衛:04/05/15 10:12 ID:Q2u6Rbv4
>>94
>テング猿

テング猿は鼻が高いが、別に猿の中で一番進化している訳ではない。白人の鼻が高いことについても同じ事が言えると思う。
直前の祖先との形質の類似については、白人は鼻が高い事以外は毛深く、長頭で、眼窩上隆起が発達している等と、多くの特徴を猿と共有している。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 16:31 ID:xc7l+ElY
白人でもアルプス人種、スラブ人種は短頭だ。これを言ったら、「モンゴロイドの血を引いてるからさ」と
言いだす馬鹿が必ず現れるが、フランスやポーランドからモンゴロイドの血液型遺伝子は検出されていない。
フン族子孫説があるハンガリー人ですら、北方モンゴロイド特有の黄色遺伝子は極わずかのようで、
西洋で最も黄色遺伝子が多いのはラップ人の4%だそうだ。これでは頭の形が変わるほどの混血ではない。

因みにインド人は長頭で中国人は中頭だそうだ。日本人も明治時代は中頭だったが、この100年で急速に
短頭化が進み、現在の頭になったのだ。
ちょっと前に、日本人の短頭化現象が700年ぶりに止まったというニュースが新聞紙上に載っていたが、
今後は逆に長頭化に向かう可能性もあるという。これも細かい統計があればこその推定だ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:33 ID:MX0h9jYT
著書名や学説ネタソースが欲しい!!

まとめた、事より自分でもまとめ上げたいから



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 17:47 ID:kkOaCnqO
1の理論なら日本、中国、朝鮮、モンゴル人以外は全て白人

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 18:06 ID:IdZ4/lAx
>>103
>テング猿は鼻が高いが、別に猿の中で一番進化している訳ではない。

例外を持ち出すなと言ったのはおまえだろが。それにテング猿もオトガイが発達していないから
Eラインで口先が出るんだよ。Eラインで口先が出ない動物はコーカソイドだけだ。
確かに、鼻が高いからといって必ずしも進化しているとは言えない。(テング猿も性淘汰だろうし)
だがそれを言ったら、体毛や目の窪みとかも自然環境や性淘汰で変化しやすいし、意味がない話ばかり
じゃないか。猿との共通点なんてどんな民族にもたくさんあるんだから、醜い水掛け論はやめとけ。

しかし、身体的特徴で猿との共通点を探し出して他人種を貶めるのは、人種差別主義者の常套手段なのだが、
おまえのように人種差別を恥じない非人にはつける薬なしだね。

108 :押屋万兵衛:04/05/15 18:16 ID:9bCMaeDc
>>96

>パッチリ二重の目も好まれていた

それは断じてない。ヨーロッパでは大きな二重瞼の目が好まれるのに、この国(日本)では、それは動物の目のようだと嫌われている。・・・・・ルイス・フロイスの日本覚書より


109 :押屋万兵衛:04/05/15 18:26 ID:9bCMaeDc
>>107

>水掛け論

なら、トドメ。自然に生きていた当時の名残であるといえる「夜驚症」はコーカソイドとモンゴロイドのどっちに多いの?w^)

110 :押屋万兵衛:04/05/15 18:28 ID:9bCMaeDc
訂正、自然に生きていた→自然の脅威に苛まれて生きていた

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 18:39 ID:vFw4579G
進化した種族の定義とは?

それは弱肉強食の世界を制覇した種族のことである。

自然界における進化とは、変異と淘汰の繰り返しである。
我々の先祖も原人や旧人を滅ぼすことで次ぎの進化の扉を開いたのだ。

この観点から考えれば、もっとも進化した人種は白人である。
人類で最初に七つの海を制覇し、電気や原子を操り、先に宇宙まで飛び出したのは白人なのだから。
このように、『進化の定義』など『こじつけ』でどうにでもなる。

同じホモ・サピエンス同士で進化などという言葉を使って人種の順位づけをすることは
弱肉強食を正当化するのと同じぐらい非道で愚かなことなのだ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 18:55 ID:XMIPa3yg
人類はアフリカで生まれた
弥生人の特徴は、人類の七不思議、極寒のシベリアにいた時期があるということだ
これで、弥生人だけが他の人種と異なり、腫れぼったい一重、低い鼻、短い手足となる

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 19:25 ID:vFw4579G
>>109
>自然に生きていた当時の名残であるといえる「夜驚症」はコーカソイドとモンゴロイドのどっちに多いの?

遺伝子の違いによるものだという証拠を出せ。
夜驚症は子供の心理的・肉体的なショックが原因で多く起こる。
こういう家庭環境で大きく変わるような意味のない話をこじつけることこそ、
おまえが人種差別主義者の証拠なんだよ。

それに悪夢を見る「夜驚症」は好奇心・想像力の強さとも関係があるかもしれない。
原始的特質とは言いかねる。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 19:43 ID:vFw4579G
>>110
>訂正、自然に生きていた→自然の脅威に苛まれて生きていた

自然の脅威に苛まれて生きている未開人は、モンゴロイドのほうが圧倒的に多いのだがな。
この馬鹿は日本人だけがモンゴロイドだと思ってると違うか。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 21:23 ID:VMUhaMla
黒人は成長が遅く、老いるのも遅いw
カール・ルイスは35歳で最高記録を樹立したし、
ジョージ・フォアマンは45歳で世界タイトルを奪還したし、
今年で40歳のバリー・ボンズは今なお成長を続けている。
70歳近いアブドーラ・ザ・ブッチャーも未だに元気で流血乱闘している。
ttp://www.jstar.co.jp/page035.html
これらは黒人が最も猿から離れて進化している一つの証拠だろう。
チンパンジーの寿命は30歳そこそこなのだから。

それに黒人選手が陸上やバスケットで強いのは、
足が長く土踏まずの筋肉が発達しているからですが、
チンパンジーは足が短く土踏まずがありません。
この観点から考えても、猿から一番離れているのは黒人です。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 21:23 ID:NPxMMjEw
>自然の脅威に苛まれて生きている未開人は、
>モンゴロイドのほうが圧倒的に多いのだがな。

そうなの?
なんかコーカソイドの方が自然と闘ってきて、
どちらかと言うとモンゴロイドは利用してきたイメージがある。

具体的に「自然の脅威に苛まれて生きている未開人」の例をきぼん。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:10 ID:LgJ0nwqO
>>116
>なんかコーカソイドの方が自然と闘ってきて、
>どちらかと言うとモンゴロイドは利用してきたイメージがある。

それはただの人種偏見だろう。遺伝子の違いと思想の違いをごっちゃにさせるな。
日本人だって伊豆諸島に100万羽いたアホウドリを短期間で絶滅寸前までやっているが、
未知の自然との共存は難しいのだよ。
マオリ族もニュージーランド上陸後に、モアを大絶滅させたらしいし、
アメリカ大陸にも、モンゴロイド侵入前はラクダやゾウ、サイ、ライオンがいたのだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:23 ID:NPxMMjEw
>>117
偏見があるのは認めるよ。
でも自然を利用/克服してきたってのは
別にそんな悪いイメージでもないでしょう?

それより教えて欲しいのは
>自然の脅威に苛まれて生きている未開人は、
>モンゴロイドのほうが圧倒的に多いのだがな。
の例なんだけどね。

>>117もこれに同意見なのかい?それも偏見っぽいけど。

119 :押屋万兵衛:04/05/15 22:31 ID:9bCMaeDc
>>113
>>114

馬鹿への啓発もう一つ

大人になっても子供のように(言いかえれば犬か猿のように)喜怒哀楽を隠さないのはモンゴロイドかコーカソイドかどっちだ?w^)

120 :押屋万兵衛:04/05/15 22:39 ID:9bCMaeDc
>>115

筋肉の強さで見る進化の順

エイプ→ネグロイド→コーカソイド→モンゴロイド

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 23:05 ID:MX0h9jYT
【板名】少年犯罪
【板のURL】http://tmp2.2ch.net/youth/
【タイトル】
少年院なんかでホントに更生できるか?
【名前】
【メール欄(省略可)】
【本文】
刑務所と少年院は全くの別物だろ?
少年院なんかでホントに更生できるか?
ただ飯を食わせて国民の税金の無駄じゃん?

君等が逝くところww

学説は本で観ればわかる!!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:01 ID:aq8r8As3
>>120
おまえヤフーの馬鹿犬トビーだろ。どこへ行っても相変わらずだね。

>筋肉の強さで見る進化の順
>エイプ→ネグロイド→コーカソイド→モンゴロイド

その論調で言ったら、東南アジア人は日本人、ドイツ人より進化してることになるだろが。少しは考えろ。
それに太股の筋肉に人種差はないし、アフリカ人でも西アフリカと東アフリカでは体質が違う。

足の長さは、
エイプ < 日本人 < 東南アジア人 < コーカソイド < ネグロイド < アボリジニ


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:24 ID:aq8r8As3
>>119
>大人になっても子供のように(言いかえれば犬か猿のように)喜怒哀楽を隠さないのはモンゴロイドかコーカソイドかどっちだ?w^)

どんぐりの背比べだね。喜怒哀楽を隠すかどうかは文化の違いであり、人種の違いではない。
むかしの日本には恥じの文化があったが、最近は地べた族とか増えてきたしね。

因みに韓国、台湾の強姦発生率はイタリアの5倍だし、台湾、メキシコの殺人事件はアメリカの2倍以上だ。
東アジアは死刑制度があるにも関わらず。

124 :押屋万兵衛:04/05/16 00:42 ID:/pQVeZBb
>>122

トビー?誰だそいつは?

ところで、例外を挙げて反論するな。例外を言っていたらキリがない。



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 02:34 ID:eyRYEOAd
諸人種の、類人猿からより離れている特徴

白人 鼻の高さ、オトガイの発達
黄人 体毛の薄さ
黒人 足の長さ

こう見ると、より先祖から離れている特徴が、いわゆる「美しさ」に
なっているといえる。
白人が特に美しいとされるのは、ヒトの美にとって特に重要な
顔の部分が進化しているパーツが多いからであろう。
黒人の、胴が短く長い足を見ると、かっこいいと感じるのも、
より洗練された人種への憧れといえる。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 03:59 ID:TOh9FH/7
コーカソイドって、遺伝力が弱いね。
モンゴロイドは普通。
ネグロイドは強いね。
チョウセンジンは強烈に強いね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 05:13 ID:K8rwCrzS
>>1
以下をよく読め。
ttp://homepage2.nifty.com/gradation/3dcg/bryce4/jpeg/evolution3.htm


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 09:25 ID:JG17nNz8
>>119
>馬鹿への啓発もう一つ
>大人になっても子供のように(言いかえれば犬か猿のように)
>喜怒哀楽を隠さないのはモンゴロイドかコーカソイドかどっちだ?w^)

この人、面白い話をするね。
人間の喜怒哀楽を、犬や猿のそれと同列に扱うつもりなの?

それでいて「馬鹿への啓発」って...。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 11:14 ID:luczlRVs
>>128
動物を飼ったことがある者には良く分かります。犬も猿も、精神構造は人間とまったく同じですね。
目上の立場の者から良く思われたい。ライバルに勝ちたい。グループの中での上昇志向。嫉妬心。物欲。等々、彼らも人間の心の中にあるものとまったく同じものを持っています。
ただ人間と違うのは、感情のままに行動するというか「分別」がないんです。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 13:13 ID:JG17nNz8
>犬も猿も、精神構造は人間とまったく同じですね。

「全く同じ」ならなおさら、喜怒哀楽を隠さないのを人種分けして
「馬鹿への啓発」とするのが無意味となるわけで、話が読めてないですね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 15:06 ID:brCobNkQ
>>130
話が読めないのは、おまえが馬鹿だからだかも。もっと啓発してもらいな!w

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 18:48 ID:2i9CSCG/
>>103
>テング猿は鼻が高いが、別に猿の中で一番進化している訳ではない。

確かにテング猿のような稀な例外は存在するが、それを言ったら眼窩上隆起の発達も
猿の種類によってまちまちだし、むしろチンパンジーより下等な猿のほうが小さい。
退化する理由も、自然環境への適応や性淘汰で大きく変化するので、意味がない話だ。
(動物の顔は変化しやすい。犬にもパグのような潰れた顔もいれば、コリーのように長い顔もいる。
体毛もメキシカンヘアレスのような無毛犬まで様々)
意味がない話しを強調して、進化の差だなんて結論を急ごうとする姿勢こそ、人種差別主義者の
証拠なのだが、人種差別を恥じない馬鹿に何を言っても暖簾に腕押しか。愚かしきことである。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 19:38 ID:sxXchwyt
>>128
>人間の喜怒哀楽を、犬や猿のそれと同列に扱うつもりなの?
って、違うと思ってたの?w

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 21:23 ID:HuAxztO4
>>133
大脳の構造が異なるので、異質となります。

135 :押屋万兵衛:04/05/17 21:47 ID:XQKMMotw
>>89

コーカソイドは犬や猿のように早く成長し、犬や猿のようにのように早く老いる。

やはりこれは真理ですね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 07:12 ID:gZbkga3M
現在、少なくとも自然人類学では「人種」という言葉はほとんど使わなくなりました。
「ヒトは白人、黒人、黄色人の三つの人種に分けられる」というように、ヒトがいくつかの「人種」というもの
に分類可能である、という考えは成り立たないことが明白になってきたからです。黄色人種にはアボリジニも
含むべきだ、いや彼らはオーストラロイドだ、というような議論は不毛です。アボリジニはアジア本土の人々
とは違うがヨーロッパやアフリカの人々よりはアジアの人々に近い、と言えばそれでよいわけで、無理にいく
つかに分類することには無理があります。同様の理由でモンゴロイド、コーカソイド、ネグロイド、などの
言葉も使われなくなりつつあります。民族もどこで境界を区切るかは本当は恣意的です。琉球人やアイヌの
人々は本土の人と違いますが、中国や台湾の人に比べたら、やはり本土の人との間に高い共通性を持っていま
す。かれらを日本人という民族に含めるかどうかは、「日本人」を広く定義するか狭く定義するかによります。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 07:57 ID:RCvZYdYO
人種を三つに分けることの不毛さを実感させるのは、アボリジニ、メラネシア人の位置づけである。

アボリジニは、黒人のように肌が黒く、鼻が潰れて、口もとが出っぱり、足が長くて走るのが速い。
人口がたったの5万人しかいないのに、陸上のキャッシー・フリーマンみたいな大選手が出ている。
それでいて、白人のように目が大きく窪んでいて、体毛が濃いのである。
でもDNAやGm血液型遺伝子の調査ではモンゴロイド側なのだ。
それも遺伝子レベルの調査では、黒人からもっとも離れている人種だという。

約4〜6万年前に、アジアから渡来したモンゴロイドがアボリジニに進化した説が主流のようだが、
これだとクロマニヨン人誕生よりずっと古くからオーストラリアにいたことになる。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 14:29 ID:PbEjKz6c
>>127の資料は
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1080706011/l50
このスレで否定されてたなぁ

139 :押屋万兵衛:04/05/18 17:05 ID:5zbYq5OA

ミムラ・・・・・

サマーズじゃないよ。女優の方。

大きな瞳。意外に大きな口。白い肌。豊満な肉体。

アイヌ(白人)の血を引いていると思われます。

現代の美を象徴する女性で、私も好きです。頭もいい。



140 :押屋万兵衛:04/05/18 17:14 ID:5zbYq5OA

>アボリジニ

既に滅びた原始の人類です。大海に囲まれた閉鎖社会の中で、有袋類と一緒に生き残ったのでしょう。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:43 ID:tch4cfpZ
縄文人が弥生人と混血した場合の顔の変化では、まず最初に、


目 を や ら れ る 。


縄文人は四角い眼窩に高い鼻骨、弥生人は丸い眼窩に低い鼻骨。
近年、東北地方で縄文人と弥生人が混血したばかりの頃のものと思われる
約2000年前の男児の骨が発見された。
その混血と見られる男児の頭蓋の鼻骨は縄文人と同様に高いのだが、
眼窩は無残にも弥生人のように完全に丸くなってしまっていたのである。

縄文人が弥生人と混血した場合の顔の変化では、まず最初に、


目 を や ら れ る 。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 20:45 ID:xn8gEfA1
>>139
あれで19歳。その辺のグラビアアイドルと同年代。
ふけるのが早いのは、血のせいか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 01:55 ID:vh8gYSYA
縄文系もふけるのが速かったりワキガが多かったりするの?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 03:39 ID:IEKIUQZ8
老けるのが早ければ、当然、スポーツ選手の引退も早い。


145 :押屋万兵衛:04/05/19 12:34 ID:yi7k7cB3

縄文人(コーカソイド)の平均寿命は30才以下だったでしょう。

だから、早く成長し早く生殖を済ませる必要があったのです。

耳垢が湿っていて、ワキガ、強い体臭があったと思われます。





146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 17:43 ID:bo3Hh3mJ
本当今思えば惜しい事をしやがったな、全く

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 18:47 ID:07AX8uLJ
>>143
腋臭はわきらんが・・・
平均寿命は短かった。

148 :押屋万兵衛:04/05/19 22:29 ID:rxFg5iqc
>>104

>日本人も明治時代は中頭だったが、この100年で急速に
短頭化が進み、現在の頭になったのだ。

ノーベル賞クラスの凄い発見ですね。遺伝子の変化はどうして起きたのですか?w^)


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 23:40 ID:hoMOjKL/
>>145
縄文人がコーカソイドなわけないだろ。コンプ野郎乙

150 :押屋万兵衛の弟子:04/05/20 10:25 ID:LlYV0wy7
>>149
>コンプ野郎
縄文人=蝦夷=アイヌ=コーカソイド
とのことですよ。
あなたが否定する理由は?第六感ですか?(爆

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 10:55 ID:fgTPCuvm
お前が妄想なんだよヴォケ

152 :押屋万兵衛の弟子:04/05/20 12:17 ID:LlYV0wy7
>>151
罵倒するだけで理論が言えないのなら、ここから出て行け!(嘲笑)

153 :押屋万兵衛の弟子:04/05/20 17:55 ID:LlYV0wy7
師匠によると、北海道犬は和犬とは別種で、ヨーロツパ犬と同種だそうです。
遠いヨーロッパから、どうやってこの犬は日本にやってきたのでしょうか?


154 :押屋万兵衛:04/05/21 02:17 ID:deqJjlR3

秋田犬もヨーロッパ犬と同種です。ペット、番犬として遠くヨーロッパから人に連れられて来たことは明らかですね。

耳垢が湿っているというアイヌ人の特徴は劣性遺伝ですから、混血は必ず耳垢が乾いた固体が生まれます。

そうすると、耳垢が湿っていて、血液型がB型の人はアイヌ人(あるいはその子孫)に間違いありません。

さて、女優のミムラさんはどうかな?



155 :押屋万兵衛:04/05/21 02:23 ID:deqJjlR3
アイヌ人の顔
http://www.kk-video.co.jp/ballet-co/tokyo-ballet/image/shutou-kao.jpg
http://imgup2.amihot.jp/usr/haruno.jpg
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/iinuma.html
http://tokyo.cool.ne.jp/tokudanet/Image12.jpg
http://ime.nu/www.marimo.or.jp/~akanainu/GIF/kuma04.jpg
http://ime.nu/www.tokachi.co.jp/kachi/jour/01ainu/2.JPG

※日本史のスレッドに、どなたかが投稿して下さいました。

156 :押屋万兵衛:04/05/21 15:56 ID:OHBXcsvu
半分(母親)アイヌ人の顔
http://www.jdorama.com/artiste_119.htm


157 :押屋万兵衛:04/05/21 23:16 ID:OHBXcsvu

アイヌ人が白人と分かったところで本題に戻るが、世界三大発明を成し遂げたのもモンゴロイドだし、やはり進化の順はネグロイド→コーカソイド→モンゴロイドだろう。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 23:23 ID:TEUBaHTa
押屋万兵衛の弟子はアホだな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 00:15 ID:H4dJ+xNG
>>157
>アイヌ人が白人と分かったところで本題に戻るが、

縄文人を白人と言うアホには暖簾に腕押しだが、アイヌの分類はおまえが決めることではない。

>世界三大発明を成し遂げたのもモンゴロイドだし、

火薬の発明など硝石の多い地理的偶然である。羅針盤も確かに中国人の偶然の発見である。
だが、中国の羅針盤は水に浮かべて使う方法で実用性は低かった。船の上でも使える宙吊り式の羅針盤は
イタリア人の発明である。それに、電気、ガス、蒸気機関、ゼロの概念、地動説、大陸移動説、細菌の発見、
引力の法則、飛行の原理、電波通信、進化論と、現代の自然科学の大部分はコーカソイド側の功績である。

>やはり進化の順はネグロイド→コーカソイド→モンゴロイドだろう。

進化した種族とは、弱肉強食の自然淘汰に勝ち残った種族のことである。人種の分離は自然環境に合わせた
だけで、知能の進化とは別物である。アマゾンの裸族だってモンゴロイド、パブアニューギニアのメラネ
シア人やオーストラリアのアボリジニだって、広義にはモンゴロイドなのだから。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 00:21 ID:Ofnwo56j
長万部の弟子は天然とみた。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 00:26 ID:Ofnwo56j
もとい、長万部は師匠も弟子も天然とみた。

162 :押屋万兵衛の弟子:04/05/22 00:44 ID:EM3dpq5b
>>159
既成の概念をなぞる事は簡単だ。馬鹿でもできる。よっておまえは馬鹿。
おまえには到底無理だが、お師匠様のように新しい事実に気付くことが重要だ。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 00:56 ID:sW+jLzTX
>>155
それ、まとめたの多分俺だけど
それ全員がアイヌ人じゃないよ
ただなんとなく外人っぽい顔を集めただけ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 01:03 ID:tQqKazEl
アイヌと同系の民族はあるんですか?
アイヌ語は北海道アイヌしか使っていなかった?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 01:20 ID:n0VS6+qC
>>163
いい加減なことを言うな、あのリンクを貼ったのは俺だ!
いずれにしても倭人はずるい。汚いことを平気でするなあ。
アテルイをだまし討ちにしただけのことはある。w


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 01:40 ID:OnXT3lwp
コーカソイドは馬鹿

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 01:57 ID:x9DISfQ6
>>165 どこのスレのこと言ってるのかわからんが
俺はただ、>>155のリンク先の画像が
俺が以前まとめた画像達とラインナップがとても似てたから
「それ、俺がまとめた画像リンク集が元ネタじゃないか?」って言ってみただけだよ。
もし貴方が1から集めたリンク集だったのなら謝るよ。
ていうかコレ全員アイヌ系なの?首藤さんがアイヌ人なんて聞いた事ないけど。

貴方は、これ↓どこで拾ったの?
http://www.kk-video.co.jp/ballet-co/tokyo-ballet/image/shutou-kao.jpg
http://imgup2.amihot.jp/usr/haruno.jpg
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/iinuma.html
http://tokyo.cool.ne.jp/tokudanet/Image12.jpg

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 09:26 ID:LOtQgjKC
>>164
方言はあったけど、樺太アイヌも千島アイヌもアイヌ語だよ。
千島アイヌを通じ、カムチャツカの原住民にも針(シン)などの
単語が伝わった。

169 :押屋万兵衛:04/05/22 11:19 ID:EM3dpq5b
>>167

>首藤さん

日本にいるこの手の顔はアイヌ人ですよ。中国、朝鮮人に見える?w^)

パッチリした目と太い眉によく特徴が出ています。血液型がB型で耳垢が湿って入ればなお間違いない。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 13:19 ID:Kui3R8L0
>>167
2番目と三番目が「イギリス人です」と言っても何も違和感が無いな。

171 :押屋万兵衛:04/05/22 23:46 ID:EM3dpq5b
>>149

>縄文人がコーカソイドなわけないだろ。コンプ野郎乙

縄文人=アイヌ人(コーカソイド)なんだが、明治の御用学者が政府の方針に従ってそれを否定してしまったからおかしくなった。

当時の政府は、先住民族の土地を奪い、辺境の地に追いやってしまったという後ろめたさから、その事実を隠したかったわけだ。


64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)