5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人はアジア人じゃなくて、ヨーロッパ人では?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 09:07 ID:BkGSg5G7
最近よく思うんです。日本人はアジア人じゃなくてヨーロッパ人
じゃないのかなって。ネタじゃありません。真剣に・・・

日本語の起源はトルコ語だそうだし、日本人の起源もトルコ人
だそうです。地理的には日本はアジアに近いですが、日本は昔から
経済大国で、これはアジアには見られないことでした。
つまり、日本はアジアというより、ヨーロッパと考えるのが
自然だと思うんです。まず、人種的に、日本人の顔は、中国人や
韓国人とはまったく違うつくりになっていて、髪の毛や目の色こそ
黒いですが、まさにイタリア人・スペイン人・ドイツ人のような
感じだと思うんです。日本の起源がトルコであることを考えれば
納得がいくと思います。それに、昔から戦争につよいのは全部
ヨーロッパの国でした。日本は第二次世界大戦でアメリカに負ける
まで、いままでずっと戦争につよい大国でした。日本はアジアで
はないと思います。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 09:26 ID:pDxFHZMu
>>1
トルコはヨーロッパではありません。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 09:30 ID:eVn94Og7
モンゴル語とトルコ語は同じウラル・アルタイ語族。
その理論ならモンゴル人もヨーロッパ人。
話しになりません、。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 10:00 ID:Ckw0aV/d
つか、ただのアホです

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 10:10 ID:la10PbSX
日本カイロプラクティックドクター専門学院の浅野詔子さん、かわいい。

6 : :04/04/03 10:25 ID:O3IzXS7C
1を読むと春坊大発生中なんだなとわかる、、、、

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 10:29 ID:eVn94Og7
中学生や高校生なんてこんなもんだろ。
漏れもなんだか意味不明な妄想に浸っていたし。。

8 :1:04/04/03 12:29 ID:BkGSg5G7
大卒社会人ですが何か?

日本はヨーロッパだと思います。東アジアのGDPの7割以上を占めてる
んだし、アジアの国にしては豊かすぎる。したがって日本はアジアでは
なくヨーロッパと考えるのが妥当。スペインの無敵艦隊の時代から、
戦争に強い国はぜんぶヨーロッパ。日本はWW2まで負けたことがないし、
日本をアジアと考えるのはちょっと無理がある。地理的にはアジアだが、
心理的にはヨーロッパに近い。それに地理的にもアメリカ大陸に近いので、
やはりアジアというよりもヨーロッパだと思う。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 12:52 ID:wv0z5HId
日本はカモノハシ・コウモリ・クジラ
みたいな国だな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 12:55 ID:nszkBCGJ
神から人間の醜いところを全て与えられた東洋人には欧米文化なんて似合わない

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 13:04 ID:C2fartw/
意味不明なことを・・・日本人は豊かなアジア人です。

12 :1:04/04/03 13:05 ID:BkGSg5G7
日本人は東洋人ではありません。国はアジア太平洋地域に位置
していますが日本はヨーロッパだと思います。オーストラリアも
アジア太平洋地域にありますが、オーストラリアはアジアじゃないし
アジア人でもありません。つまりアジアの中にあるヨーロッパ文化。
つまり日本やオーストラリアはアジア太平洋地域にあるけども、
日本もオーストラリアもヨーロッパだし、日本人もオーストラリア人
もヨーロッパ人だということだと思います。

香港なんかイギリスの植民地だという過去があって、しかも英語が
公用語のうちのひとつですが、イギリス文化なぞ全く無く、
完璧に中国です。香港は完全なアジアの国。逆に日本は独自の文化を
気づきながらも古くはポルトガルやオランダの影響も受け、
明治時代にはドイツ、そして昭和以降はアメリカと、文化も昔から
西洋文化の流れを受けています。したがって、日本はアジアにある
ヨーロッパ。私はそう思いますし、これが事実だと思います。

13 :1:04/04/03 13:12 ID:BkGSg5G7
どうして賛同する人が一人もいないんでしょう・・・

日本人は豊かなアジア人とありますが、それが異常なんです。
他のアジアを見てください。中国、韓国、インドはましですが、
それでもこの3国をすべて合わせてもまだ日本のほうが経済的に
上です。つまり日本はアジアで圧倒的な経済大国。アジアに
位置しているだけでポテンシャルはヨーロッパなんです。
そもそも日本をアジアと考えるなら、G8にはアジアは一国のみです。
(ロシアは東ヨーロッパと考えます)
でもG8にアジアが入ってるということはどう考えてもおかしい
ですよね?ということは、日本はアジアではなく、極東に位置する
ヨーロッパだから入ってるんだと思います。それに北海道の上の
島々もロシアともめていますが、あの北方領土も本来は日本の
ものだし、とするとロシアと非常に距離が近いことになります。
ロシアが東ヨーロッパなのだから、日本も東ヨーロッパと言っても
おかしくないです。それに経済面から見れば、東京だけで
イギリス1国と同等です。つまり日本の経済は、アジアの国に
しては異様におかしすぎるくらいに経済が良いのです、たとえ
今のような不況でも。

それに、SARSが流行したときも、香港、中国、台湾は
ぜんぶSARSが流行していたのに、日本だけは全く
SARSに一人も国内で感染しませんでした。これは、神風と
同じように、日本はヨーロッパだから常に守られてるんだと
思います。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 13:42 ID:9fpfROTS
>>1
うにゅにゅ、新しいタイプのDQNだな。
わざとやってるんなら、つまらないし、困ったもんだ。
マジなら、応えてやるそ(笑)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 14:48 ID:cX1otozT
>>1
>中国、韓国、インドはましですが、
それでもこの3国をすべて合わせてもまだ日本のほうが経済的に上です。

近い将来GDPで中国に追い抜かれるよ。そしたら中国人もヨーロッパ人ですか?

>でもG8にアジアが入ってるということはどう考えてもおかしいですよね?

別におかしくないですよ。G8はただの先進国の社交クラブみたいなもんで大した事ない。
それより中国はアジアで唯一の国連常任理事国ですよ。中国はヨーロッパ人ですか?

>とするとロシアと非常に距離が近いことになります。
ロシアが東ヨーロッパなのだから、日本も東ヨーロッパと言ってもおかしくないです。

中国はロシアとのシベリアと満州の国境線ある。ロシアとの距離は中国の方が近いですよ。中国人はヨーロッパ人ですか?
同じ理由でモンゴルと北朝鮮もロシアとの国境線がある。モンゴル人よ北朝鮮人はヨーロッパ人ですか?

>それに経済面から見れば、東京だけでイギリス1国と同等です。

???それは昔の話ですね。2003年度のイギリスのGDPは1兆7750億ドル、
東京は8000億ドルで東京のGDPはイギリスの半分にも満たない。

>それに、SARSが流行したときも、香港、中国、台湾はぜんぶSARSが流行していたのに、日本だけは全く
SARSに一人も国内で感染しませんでした。

韓国もSARSは一人も出てませんよ。韓国人はヨーロッパ人ですか?
無理やり日本人をヨーロッパ人にこじつけないでください。貴方の言っていることは意味不明です。

16 :1:04/04/03 16:56 ID:BkGSg5G7
>>14
ネタじゃなくて真剣だと1に書きましたが?

>>15
GDPで中国に抜かれるかもしれませんが、それはまだ先の話。それに中国は
人口が13億もいますので。GDPを人口で割ればわかります。日本はGDPを
人口で割ってもまだ他のG8諸国より高いので、これが本物の経済大国です。
中国人がヨーロッパ人なわけありません。あの顔つきを見てください。
アジア人丸出しですよね?男性も女性も日本人のほうがヨーロッパ人に近いし
トルコ人とは兄弟のような関係です。
ましてやモンゴル人や北朝鮮人がヨーロッパ人なわけないです。

それに、あなたはへ理屈ばかりで議論になりません。アジア太平洋地域に
位置する国の中では、日本とオーストラリア、ニュージーランドおよびその
周辺の欧米系の国だけがヨーロッパ人と言えます。
中国や香港、韓国、台湾、シンガポール、朝鮮などは明らかにアジアです。
日本はアジアに位置するヨーロッパということでいいと思いますが。
地理的にはアジアでも、文化的・民族的にはヨーロッパです。日本の起源は
トルコだし、文明もポルトガルやオランダからたくさん受け継がれています。
中国から入ったのは漢字や箸ぐらいです。ちょっと借用したぐらいで
日本がアジアだと言われるのは心外です。それに日本人は欧米人や西洋人を
目指しています。たとえば浜崎あゆみやGacktの顔を見て、アジア人だと
思う人はいません。あきらかに日本人の顔だし、つまりヨーロッパ人の顔を
しています。浜崎あゆみもGacktもフランス系の日本人です。平井堅は
プエルトリコとユダヤ人と北欧系を割ったような非常に彫りの深い顔で、
決してアジア人の顔ではありません。

17 :1:04/04/03 17:03 ID:BkGSg5G7
たとえば70年代、80年代のアイドルなんかを見ても、
松田聖子にしても山本リンダにしても、中国人や韓国人とは
似ても似つかぬ顔ですよね?このことが、日本人は民族的に
ヨーロッパ系だと主張しているようなものです。
その証拠に、日本はアジアの国々には違和感をもたれていますが、
ヨーロッパは日本に対しては非常に友好的です。
しかしアメリカとは少し敵対的な関係です。これは日本が
ヨーロッパだからです。アジアの国とは相容れません。アジアとは
文化的にも言語的にもまったく異なるので。そのかわり、
日本とヨーロッパは共通点が多いです。イギリスもフランスも
イタリアもドイツもスペインもポルトガルもギリシャもデンマーク
もノルウェーもスウェーデンもトルコもハンガリーも、みな
面積的には日本と大差ありません。それにG8に加入している
ヨーロッパの国々は、人口もそんなに日本と差がありません。
あっても日本より7千万人少ないとかその程度です。
つまり、小国に多くの人が住んでいるという点が共通です。
この点において、韓国は人口が少ないので、韓国はヨーロッパ
ではありません。中国は人口が多すぎるのでヨーロッパでは
ありません。ロシアは面積が大きすぎますが、ロシアと日本のみで
東ヨーロッパを構成しているので、これは納得できます。

18 :1:04/04/03 17:08 ID:BkGSg5G7
つまり、世界を分ければこのようになります。

北アメリカ=米国、カナダ
南半球アメリカ=オーストラリア、ニュージーランド
南アメリカ=メキシコ、ブラジル、チリ、コロンビア等
上アジア=中国、韓国、北朝鮮、台湾、香港、シンガポール等
下アジア=インド、フィリピン、インドネシアのアジア諸国等
アラブ諸国=イラン、イラク、アフガニスタン等
アフリカ=アフリカの国々
中心ヨーロッパ=イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン等
上ヨーロッパ=ノルウェー、スウェーデン、スイス等
下ヨーロッパ=トルコ、ギリシャ等
東ヨーロッパ=ロシア、日本

19 :14:04/04/03 17:53 ID:9fpfROTS
>>1
うは、やはり、マジですか。
それでは、日本人、ヨーロッパ人説を支持する考えを少しばかり。

さて、18の 東ヨーロッパ=ロシア、日本
というのは、いい線いっていますね。最近のDNA研究では
日本人の祖先はバイカル湖あたりからマンモスを追っかけて
1〜2万年前位にやってきた!!
というのが、かなりの支持を集めています。
というのは、北方アジア人(日本人含む)たちは、
5万年位前には中央アジア(つまりトルコあたり)に
いた人たちでその後シベリアをわたって日本にやってきたいうことです。
一方、中央アジアにいた人たちは西にも向かいました。
そして、生まれたのが、あなたのいうヨーロッパ人です。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 21:05 ID:j5Lvln/I




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化は年間 約1万人も。






21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 23:51 ID:w9CkyPTn
1はきっと白人コンプレックスの固まりなんだね。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:25 ID:PRi1Vy8c
>松田聖子にしても山本リンダにしても、中国人や韓国人とは
似ても似つかぬ顔ですよね?

松田聖子は整形、山本リンダは白人とのハーフ。
もう少しまともな例をだして欲しいものだが・・・。

>浜崎あゆみもGacktも

両者とも整形です。

トルコは、現在のトルコ共和国のイメージで白人的なイメージだが、
もともとはモンゴル高原に住んでいたモンゴロイドが本家のトルコ人。
西に侵出して、中央・西アジアのコーカソイドを駆逐、吸収しつつ、
コーカソイド化した。現在のトルコ共和国の人も、モンゴロイドの血はかなり
多い。また、モンゴロイドのトルコ系民族も数多く存在する。

もし日本人をどうしても白人にしたいのなら、ありきたりだが
アイヌ白人説を支持し、
白人≒アイヌ=縄文人≒日本人、とした方が良いだろう。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:55 ID:0kbfsOqI
>>1
黄色人種のヨーロッパ人ってことか?
もっとも、日本人は黄色人種ではなく
黄金色人種だがな。(黄金人)

黄金人(日本人)>>白人>>黄人>>黒人>(越えられない壁)>>エラ人


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 02:31 ID:rh6uJ8fB
うんこ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 11:15 ID:PX1ouEzb
>>23
単に自国万歳だろうが。w
しかも日本人も黄人なのに他の黄人と区別して。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 12:44 ID:qXS6mKZC
黄金人(日本人)>>白人>>黄人>>黒人>(越えられない壁)>>エラ人
金            銀   銅    鉄             ウンコ


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 12:54 ID:Bem5vd6N
プラチナは金より高いぞ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 13:02 ID:PX1ouEzb
>>26
すまんが日本人も黄人なので。w

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 13:18 ID:5kKJN2Pa
>>1
|-`)仮に日本人がヨーロッパ人だったとしても何か得することあるかな?


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 13:20 ID:dREnwg2D
日本人はこってこってのアジア人です。
アイドルなんかみてごらんなさい。
寄り目扁平顔でモンゴル平原で遊ぶ少女そのものでしょう。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 13:26 ID:sy/YENbQ
日本人って寄り目か???

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 13:41 ID:PX1ouEzb
>>29
知名度があがる。もっと認められるようになる。叩かれない

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 13:57 ID:dREnwg2D
小倉ゆうことかいうのとか真正面みた顔って寄り目にみえない?
どっちにしても蒙古襞があるからモンゴル人フェイスそのものなんだが、。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 14:02 ID:m978yXKr
最近の大卒社会人って・・・
ホントにこんなアフォなの?

豊か、戦争に強い=ヨーロッパ
貧乏、戦争に弱い=アジア

と無条件に決め付けてるあたりに辟易・・・
この構図ってせいぜい当てはまるの数百年だけだし
人種ってのは万年単位でわけられるものだろうに

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 14:50 ID:uvZuEwbV
>>30
アイドル?一般人を見れば、いや見なくても想像さえすれば分かるだろ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 16:09 ID:oFQmoVql
1の強烈な欧州コンプレックスは明治生まれの証し


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 17:22 ID:Y8Ylr8Gr
>>1は白人重度のコンプレックス



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 17:23 ID:Y8Ylr8Gr
>>1は重症の白人コンプレックス
または白人との混血の可能性もある。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 17:50 ID:dREnwg2D
こんなスレがあがるようなこの板も・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 18:26 ID:GCfhCJNd
1のような人がこれからの日本を背負っていくんだね!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 18:58 ID:Y8Ylr8Gr
日本人は遺伝子的に黄色人種ですよ。
インド人がアジア人ではなく白人ですね。


http://www.narayaku.or.jp/narayaku/image/dna_map.jpg

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:09 ID:dREnwg2D
インドの掲示板でもインド人はアジア人じゃなく、ヨーロッパ人では?
というののほうが説得力があるね。
これがイラン人とかならもっと。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:19 ID:1SNRNG/D
>>42
モンゴロイドかコーカソイドかといえばそうなるが
インドもイランも地域としてはアジアである。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:29 ID:dREnwg2D
アジアという言葉自体が古い概念だからね。
実際の所本当のアジアの始まりはタイ、中国の東、モンゴルといった所
それより西はスキタイ人というイラン人やスラブ人、ゲルマン人が
かつて住んでいたアジアコーカサス地方、
西アジアはセム・ハム系含めヨーロッパ。トルコ人は言ってみればヨーロッパに紛れた
アジア人って所、アナトリア半島自体はヨーロッパコンスタンチノウス帝

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:35 ID:dREnwg2D
いや西・中央・南アジアのコーカソイドをアジア人というなら
東の黄色い目の小さな人種は別名で呼び、西のコーカソイドと
区別しないと整合性が取れないという事。
アジア人といいつつコーカソイドとモンゴロイドという両極の人種を
混合する意味はない。
西アジアと東アジアはもっと明確に区別すべし。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:25 ID:+yP70aUe
中央アジアはコーカソイドとモンゴロイドの混血人種。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:57 ID:sDwpNckP
>>45
アジア人は人種じゃなくて住民の区分だろ。
人種区分なら素直にコーカソイド、モンゴロイドと呼べば良い。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:00 ID:Y8Ylr8Gr
>>45
そだね。インド人は地理的にアジア人とも言える。
でも日本人はモンゴロイド。インド人はコーカソイドです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:17 ID:dREnwg2D
>>47
ベルベル人やハム系のアフリカ人をホワイトアフリカンというだろ?
それと同じで何らかの区別が必要という事だ、じゃなきゃ小さな
目の特殊な生き物がまっとうな姿をした西のコーカソイドアジア人と
混同されてしまうではないか?
それから
トルコがアジアとヨーロッパの接点なんて言う奴はバカだと思うね。
だってアナトリアのロマネスク様式はゴシック様式(ゴート族系)へと変化してるし
アラビア文字はアルファベットの原型だったりしてるし、
確かによそ者のトルコ人は元々モンゴル人、
しかしあの土地はヨーロッパそのもの。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:24 ID:1SNRNG/D
インド人はコーカソイドとドラビダ人の混血。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:25 ID:Nbj3ghYl
1は自分の説が大間違いだったことに気づいたのか
出てこなくなったな。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:36 ID:Y8Ylr8Gr
>>50

混血はあっただろうがインド人は大部分はコーカソイドです。
特にカースト制度の上の方は・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 23:32 ID:NIb8YOYm
>1
オイオイ...マジなの?(w

経済成長?江戸時代の寺子屋で、初等教育の代替になっていたのが下地で
明治政府がイギリスの教育制度を移植したのが全国へ広まったため、
明治から、日本は先進国だったから。で、戦争に負けても、下地が
残っていた。高度成長を支えたのは戦時中の教育を受けた人たち。
団塊世代は、人の多さで支えただけ。

韓国、台湾?日本時代の教育を受けた人が高度成長を支えましたが?
シンガポール、香港?イギリスの教育を受けた人が高度成長を支えた。
ちなみに、シンガポール、香港は、イギリスの影響ありまくりだけど?
中国の経済成長も、共産主義否定の成果。

まっ、しいて同意するなら、日本は、過去を残しつつ、新しいものを取り入れる
という点では、西ヨーロッパ型ってことか。

あと、西ヨーロッパマンセーもいいけど、実際に世界中を見ると、
イギリスの影響を受けた国と日本の影響を受けた国が
先進国(1人あたりGDP10000アメリカドル以上)のほとんどという
ことに気づかないかなぁ。ただし、産油国は、除く。

イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド
アイルランド、香港、シンガポール、日本、韓国、台湾

今、経済成長中の国でも、イギリスの影響や日本の影響を受けている国が多い。

中国、タイ、マレーシア、インド、ブラジル、ロシア

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 00:09 ID:Caycfmi/
>>1
ヨーロッパがアジアの一部なんだよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 05:38 ID:3eEp0KTc
>>50
インド南部がコーカソイドとドラヴィダ人の混血。
内陸部には純粋なドラヴィダ人もたくさんいるので要注意。

56 : :04/04/05 08:24 ID:vwgkx6De
>>1
先祖が白人だったら胸糞悪いわw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 08:49 ID:j7XUAuGn
>>54
そもそもそのアジアって名前誰が付けたの?ヨーロッパ人だろ?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 10:34 ID:4zr3z3Y9
>>57
アジア(原語はラテン語かギリシャ語)
はローマ帝国の初期にはアナトリア半島(現在のトルコ、クルデスタン)
の方面を指していた。

それが発展的(つか半ば慣習的に)にアラビアやペルシャ、
果ては韓半島、日本までもアジアと言うようになっていった。

>>1
漏れは一応日本人がアジア系であるということを否定しない者だが、
日本は大昔に色んな民族が住み着いて今の日本人が形成されたと思っている。
順序としては南からオーストロネシア系が入り、北から古アジア系民族が、
西からは中華思想系アジア人やアッシリア系(つまりセム系)も僅かだが入って来ている、
といった具合に。

59 ::04/04/05 11:00 ID:UcRtkiTB
本並健二さん、鈴木亜久里さん、うちのおじいちゃんは?
朝鮮人、中国人っぽくないんだけど?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 12:43 ID:KT/+sRWz
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 12:59 ID:j7XUAuGn
>>58
アラブはアジアと言うのは可笑しいだろ。人種が違うし文化も結構違う。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 14:17 ID:kTWFpa3O
パーレビー・シャー「○○さん、私たちは同じアジア人です。これからも仲良くしましょう。」
○○国会議員「同・じ?・・・・・・・」

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 16:27 ID:tiojuI8Q
日本人は、イランから駆逐されたドラヴィダ語族の末裔。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 17:51 ID:i2vNE7Q9
>>41
でもインド人であるガンジーが有色人種車両に強制的に移動させられたように
欧米での区分ではインド人は白人では決してない。
いくら差別されていたとは言ってもアイルランド人なんかは有色人種扱い
されていたわけではないのに。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 18:07 ID:7IfpFLcd
>>1
ミトコンドリアDNAの分析結果では、
40%:中国系
30%:韓国系
20%:蒙古系
10%:その他(5%:日本特有)
だそうな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 18:12 ID:x5Fy/qJ3
>>61
もともとアジアという言葉はヨーロッパ人が使い始めたもので
これがアジアというものは無いんじゃない?全然違う文化ばかりだよ。
アラブ世界がそもそもアジアだったわけだし。
コーカソイドだとしてもアラブは間違いなくアジアでしょ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 18:17 ID:dA6tWZjr
1は間違いを認めてもう出てこなくなったんだから、
もうこのスレ終わりにしたら?


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 18:43 ID:tiojuI8Q
>>65
中国系なんてものは、存在しません、この大嘘つき。

69 :65:04/04/05 19:19 ID:7IfpFLcd
>>68
根拠を言え。
正しい根拠ならば納得する。
"永遠回帰"と"永劫回帰"の違いと言う類も
藻前の脳に柔軟性が無いだけと判断する。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 21:40 ID:pE06osJ/
>ミトコンドリアDNAの分析結果では、
>40%:中国系
>30%:韓国系
>20%:蒙古系
>10%:その他(5%:日本特有)

こんな最高に胡散臭いもの信じていた馬鹿っているの?w

そもそも韓国系なんてものが出来たのは2〜4000年前。
一方、日本人は2万年以上前から居る。

日本人と満州人の混血人種が韓国人。


71 :65:04/04/05 21:43 ID:7IfpFLcd
>>70
ミトコンドリアDNAの概念を分かっていない人ハケーン!!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 21:58 ID:ImLo4Kz7
ミトコンドリアDNAがその程度のデタラメな結果しか出せない
極めて劣悪なものだと宣伝しているようなものだよ。

所詮、遺伝子は形質の婢(はしため)。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 21:59 ID:ImLo4Kz7

◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似していない
南方から移住してきた人々
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似していない
南方から移住してきた人々

74 :65:04/04/05 22:27 ID:7IfpFLcd
>>72
そういう意図ではないんだよな・・・。
混血がいかに進んでいるか、と言いたかったんだ。
優性、劣性形質とかあるし、形質という視点ではそんなに
ミトコンドリアDNAは信頼できたものじゃないよ。

だから>>73には同意。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 22:46 ID:d7zZbHVy
>>74
血液遺伝子系統のデータはもう腐るほどあって、
どれもこれもデータの出し方や書く香具師で違う事を言ってるんだよな。
それに引きかえ、形質は1つの結果しか出ない。

今のところ、遺伝子系であてにできるものはgmとHLAくらい。

そんな胡散臭いものじゃなくて、もっと信憑性の高いものを
たまには持ってこいよ。このバカタレ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 23:07 ID:drjPWmhk
>>1
無理と思うところと同時に一理あると思うので少し援護する。
ただしヨーロッパというより地中海人といったほうが
まだリアルだと思うが。

(一応)アジアの最も東の端の日本で、東地中海を除くアジアには
少ないA型の比率が飛びぬけて高い。愛媛など瀬戸内海沿岸に
いたってはA型の多いヨーロッパ諸国の比率と同等(4割)になり
僻地以外では世界最高率に近い。

また総合的には最も恵まれた植生・気候と言える温帯常緑樹林帯は
旧大陸(ユーラシア&アフリカ)の中では西の地中海沿岸(特に北岸)
の硬葉樹林帯と東の東亜三月弧(中国南西部〜西日本が中心)の
照葉樹林帯の2箇所になる。

ついでに地中海沿岸に限らず、日本のヨーロッパとの共通性を言えば、
西岸に暖流が流れる奇跡的に恵まれた地理条件だと思う。

最もこの影響の大きさは西欧に比べるべくもないと思うが、氷河期の
終わりは大陸&朝鮮半島と日本を地理的に分けとこととともに、
日本を北東アジアと異質な温暖な海洋性の国家に変えたのは
間違いないと思う。

できれば対馬海峡がもう少し広ければ理想的だったでしょうね。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 01:29 ID:J3zra8RR
>>27
現人神(天皇)>(壁)>>黄金人(日本人)>>白人>>黄人>>黒人>(越えられない壁)>>エラ人
プラチナ           金           銀     銅      鉄               ウンコ


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 08:50 ID:AMJSHWj5
現実はこんな感じだけどな
白人>>>>>黄色(日本>朝鮮)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 14:01 ID:s8SJOPFG
>>75
それでは、
gmとHLAについて貴方の考える所を述べなさい。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 15:13 ID:j5/GWJHw
東洋人でいいじゃん。
東洋人だってこと、誇りに思うけどな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 16:23 ID:r3QgoRE3
http://www3.plala.or.jp/freya/wall030b.jpg
日本人て、トルコ人なのね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:16 ID:XWHm/X8w
>>1
どの欧州人が日本人と韓国人と中国人を顔だけで見分けられるんだよ?
アジア人にブルキナファソ人とベナン人の見分けがつくか?
アフリカ人にはそれがわかるんだよ!
特に東アジアなんてそれ以外から見ればみんな同じ顔。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 03:34 ID:kow5myrg
つまり、>>1の言いたいことはこうだろ。

脱 亜 入 欧



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 05:28 ID:/FUpVug9
日本人も黄米人。イエローライスマン

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 06:09 ID:z/oInP7i
黄米人か?うけたz!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 10:19 ID:hlG2rlcU
>>80
他の東洋人が冴えないから東洋人であることに誇り持てないんだろ。
他の東洋人って韓国人や中国人みたいに性根の下劣な奴等や
タイ人やフィリピン人みたいに怠け者で学問でもスポーツでも光るものが無い
連中ばかり(他地域の途上国、南米やアフリカは光るもの持ってる)。

だから脱亜入欧したくなる気持ちも分かるよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 11:39 ID:z/oInP7i
性格よりやっぱ見た目だね。
アラブ人もスラブ人も冴えないが、決して下劣な人種だとは
思えないよ。
砂漠で原始的生活をしてるベルベル人なんかでも、
貧しいが決して貧しさを感じさせないほど高貴な姿で
貴族のようだぜ。
それに比べ東洋人ときたら金もってようが貧乏人だろうが
扁平顔に寄り寄り目の奇妙奇天烈な顔ばっかり。。
あれじゃどんな高価な洋服も無意味だと思う。
宝石もベルベル人に付けて貰うことを望むだろ?
どうかんがえても・・



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 11:53 ID:z/oInP7i
中身が安物なのよ、東洋人は。
べトウィンなんかは中身が高価なのね。
しょーもない顔してる東洋人がだが、
金持ってるのと、髪がストレートなのが取り柄かな。
顔は蒙古襞


89 ::04/04/07 13:20 ID:L1AnaKsE
ヨーロッパ人ではない気がするけど、東洋人って意識もない。
日本人は他の東洋人とは違う気がする。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 13:30 ID:nFtHS5OD
西洋から見た東洋っていったらエジプト〜中近東からせいぜいインド辺りまでだからな
日本は韓国、中国なんかと同じfar east(極東)だ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:31 ID:z/oInP7i
日本はアジアというより極東のより奇異な国という感じかな・・
東南アジア、ベトナム、中国南部みても少しインド風の影響があり
ある意味コーカソイド的だが、日本は人間の顔や文化何一つとっても
西洋ともっとも離れた文化を持つ国だと思う。
確かに明治維新、戦後を通して欧米化はしたがそれは日本人の考える
西洋化であり欧米のそれとは180度違う文化・顔だと思う。
日本はアジアというより亜細亜というべきだろう、。
何度もいうが、日本は西洋人ともっとも離れた顔と文化を持つ国なのです。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 18:14 ID:/FUpVug9
180度違くも無い。欧米のパクリそのまんまなんだけど

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 18:47 ID:Zw/ap0lQ
>>88
砂漠の民族なんて,コーランですら罵倒の対象だというのに┌(_Д_┌ )┐

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 18:48 ID:Zw/ap0lQ
>>92
欧米と互換性100%らしい日本文化万歳だな┌(_Д_┌ )┐

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 19:48 ID:z/oInP7i
いや朴ってはいるのだが顔が全然違うから
欧米の文化と日本の文化や日本人の顔は
明らかに欧米と正反対なのよ。
わからんか????
欧米の文化を殆ど真似ていないようなアラブやイランでも
本来の文化が日本より西洋に近く、なにより人種が同じ
コーカソイドのイラン・アラブ人のほうがよっぽど西洋なのよ。
顔が扁平で寄り目の日本人等極東モンゴロイドのそれとは
まったく別ものなのよ。



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 19:56 ID:z/oInP7i
目なんかみると東南アジア人のほうがよっぽど西洋的だろ?
日本人、朝鮮人のような極東モンゴロイドの顔みると
目頭に襞があって目が広がって見えるだろ(蒙古襞)
その癖、黒目が普通に真ん中にあると寄り寄り目になるのよ。
あれみたら如何に極東モンゴロイドが西洋人と最も
かけ離れた生物だという事がわかるよ。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 20:06 ID:sn+w7bHn
北欧と割と似てる。(ラップ人経由)

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 20:10 ID:z/oInP7i
ない、ない。
日本人の顔がものすーごく。
モンゴル人(ロシア人・イラン人・アラブ人との混血が多い)
以上に極東モンゴロイドだということをしっかり認識しましょう。
先進国になったら欧米人になるなんて事はないんだからw
日本人の顔は西洋人ともっともかけ離れた
生物の特性・特質を持つ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 23:02 ID:Smj5bQ05
今日道で見た日本人はみんなサルみたいに口元が飛び出ていて鼻のつぶれた目の細い醜怪な人ばかりだった。
日本人は醜い。特に中高年。若い女にはかわいいのがタマにいるけど中年以降はバケモノだ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 00:25 ID:TBQM+GkQ
うんコーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 13:16 ID:kPpukDgZ
まああれだな、実際の話。
大卒、社会人でさえかなりの割合で
イラン人やアラブ人が、極東の目の細い妖怪チックなモンゴロイドと
同じアジア人種だと思っている奴がかなり居るだろ?

一般人というのは殆どわけわかっちゃおらんからな。。
日本や朝鮮などの変態チックな顔したモンゴリアンは
自分達の顔の構造が人類平均と比較し凄まじく特殊な構造してるという事に
さえ気づいていないからな。

極東モンゴリアンというのは極東にだけ生息する生物で遺伝的にも
南アジア、西アジアにいる高貴(アーリア・イーラン)なコーカソイドとは
全く別の遺伝子・DNA・染色体をしているのですよ。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 13:26 ID:kPpukDgZ
つまり、ありとあらゆる点で日本・朝鮮・中国は
世界に生息するヒューマンビーンの仲間はずれなのね。
ヒューマンカインドでさえなく、ペキン原人の子孫、それが
極東モンゴロイド。

異星人(エイリアン)とみなしてよい、それが極東モンゴリアンなのよ。
わかった、バカ共。

ちゃんと顔みて、ベルベル・アラブ・イラン・ヨーロッパ人との違いを
認識しましょうね。



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 16:31 ID:z+HVqzSG
>モンゴル人(ロシア人・イラン人・アラブ人との混血が多い)
>以上に極東モンゴロイドだということをしっかり認識しましょう。

朝青龍、スミヤバザル、旭鷲山、ラクバ・シン
誰一人としてコーカソイド的な要素の入った顔してないんですけど・・・

むしろコテコテのアジア顔という感じで。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:04 ID:C9ygQjuh
http://www.dai3gen.net/gm03.htm

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 03:35 ID:vl6tjG6y
飛ばしすぎててどっから突っ込んでいいやら分からんスレ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 04:36 ID:TihXdYIO
アラブ人は広義の白人です。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 08:44 ID:CdDoHz1P
ヨーロッパから見れば中国人も朝鮮人も日本人も見分けがつかない。
サッカーのワールドカップを共催したのは(共催させたのは)、
「お前ら、もともと兄弟国じゃないか、綱引きして喧嘩スンナ」という意味合いがあったのだよ。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 12:42 ID:0cCAajXq
まだこのスレは続いていたんですか。
皆さん、1につられたことにそろそろ
気がついたほうがいいんじゃないですか。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:25 ID:0BsqflQB
↑と醜いモンキージャップニグロがほざいてますw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:36 ID:q+NX8V2C
日本人がモンゴロイドというのは紛れもない事実だが、そういった
外見だけではなく、大陸周辺国家としてのヨーロッパや日本の歴史
や精神性における共通性などが他のアジア人と一線を画すると
1は言いたいのではないだろうか。
ザビエルが日本人を唯一「白人」として扱ったのは事実だし。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:39 ID:kVXP/HaE
>>108
だね

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:59 ID:0cCAajXq
>109
つられてるバカ発見しました!


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:03 ID:0BsqflQB
↑と醜いモンキージャップニグロがほざいてますw

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:32 ID:Gbf77z+J
欧米行ってみたら?日本人が白人だって分かるから。
韓国人、中国人とか黒人とは扱いがぜんぜん違うぞw

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:53 ID:xodbMVXC
>114
どこがw

http://www.eiko-books.co.jp/yellow/yellow.htm

他にもイギリスの田舎でジャップがツバを吐き掛けられたり、レストランでジャップの
席だけいつまでたってもウエイターが来ないなんてのもあったぞw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:54 ID:YLt9hIY2
えなりかずきもヨーロッパ人?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:54 ID:EPHMieJH
たしかにベッキーはヨーロッパ人みたいだよね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:56 ID:4NVKSgRX
渥美清はヨーロッパ人だ!

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:58 ID:EPHMieJH
>>116
マジレスするとえなりはjapanese。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:12 ID:K8avQe8i
ザビエルはバスク人で髪は黒で目も茶色で日本人と同じだった。
親近感もあったろうが、日本人を他の有色人種と同一視するには
抵抗があったみたいだね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:21 ID:GOfBz1Y+
色じゃないだろ、奇天烈顔の日本人は白人・黒人の人種差別の格好のエサになる。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:24 ID:COf7aq8I
アホ。ザイビエルやマルコポーロは中国人を世界一の文明人と評しているぞ。
その中国人に似ている日本人を悪く言えなかっただけさ。
人種的な好感情など日本人に対してあろうはずもない。
街で日本人の顔を見てみろ。化粧やプチ整形で誤魔化している若いネーチャンどもは
別として、男も女も中年以降の日本人はこの世のものとは思えない醜さだぞ。あれが
日本人の真の姿だ。ザビエルも同じものを見たはずさ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:35 ID:GOfBz1Y+
日本人が他のアジア人と比較しヨーロッパ人に近い
なんて本気で考えてる厚顔無恥なヤシがかなりいるんだね。。
だから平然と白人の真似なんかしたりするんだろうな。
実際には中国人のほうが白人ぽい奴が多いよ。
西のほうは特にね。日本は隣の朝鮮と良い勝負、世界一のモンゴロイド
化粧と髪を黒にしたら紛れもなく妖怪モンゴリアン


奇っ怪な顔鏡みたことあるのかしらw


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:42 ID:K8avQe8i
>>123
中国の西の方の人はウイグルやキルギス人で自分を中国人とは
思っていません。中国人の方が西洋っぽい考え方をする人がいる
とは聞きますが、典型的な漢民族より日本人の方が外見的にバリ
エーションがあるというのは日本に住む西洋人の共通した認識
です。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:56 ID:LvyhvQVr
↑ああ、中国系と東南アジア系の雑種みたいだからね。
明治時代来日した有名な欧米人も日本人を南方系「東南アジア系」と
北東アジア系「朝鮮・中国系」に分類した。現代ではGm遺伝子によって
この考え方は間違いだということがわかってきたけどね。それほど縄文系は
東南アジア系に似ていたということさ。ネプチューンの名倉やダウンタウン
の松本、ナイナイの岡村なんかはみんな縄文系だが東南アジア人にソックリだ。
北海道出身の北島三郎も。Gm遺伝子から考えると日本人には南方モンゴロイド
遺伝子はほとんど含まれていないから、彼らの形質は縄文由来だと考えるのが自然だ。
平井堅も縄文系。縄文系にはバラエティーがあるんだよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:07 ID:tERZGizu
「この国の人は礼節を重んじ、一般に善良にして悪心を懐かず、何より
も名誉を大切にするは驚くべきことなり。国民は一般に貧窮にして、
武士の間にも武士にあらざる者の間にも貧窮を恥辱と思わず。」
1549年11月5日付でゴアにある修道士に書き送ったザビエルの
書信より。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 14:29 ID:amB4ysOG
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/lactase.html

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 14:33 ID:amB4ysOG
日本人の原祖先は狩猟で生活していた北方モンゴロイド(ブリアート人の近縁)と言われている。彼らの移り住んだ日本の大地は森林地帯であった。
彼らの生活は必然的に狩猟(動物食を中心)から採集(植物食を中心)へと変わらざるをえなかった。
続いて南方(揚子江周辺)から稲作技術を携えたモンゴロイドが日本列島に移住した。
縄文時代にはすでに日本で稲が栽培されていたらしい。
その後、朝鮮半島からより高度な稲作技術をもった民族が日本に到来し、
稲作が西日本全体に広がった。これが弥生時代である。
大和朝廷の征夷とは稲作を広げる事業に他ならなかった。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:25 ID:R/0YVjAg
縄文人は海洋民族でもあった。
海に食糧を求めた縄文海進時代の6500年前、縄文人は華中から
稲作を日本に持ち込む。朝鮮半島には7000年前頃に入植するが、
その後、4000年前頃に稲作技術を携えた縄文人が朝鮮半島に移入。
3000年前には縄文人は水稲稲作を開始。
2300年前に大陸北部から難民流入。
2100年前、今度は植民支配の目的で漢人が日本の各地で植民都市を建設。
大陸の支配から脱した3世紀後半頃から邪馬台国=大和が勢力を拡大し
日本統一。4世紀には朝鮮を支配。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:31 ID:pWy+TTTX
「彼らの間にはキリスト教諸国にありと思はれざるもの一つあり。
すなはち武士は甚だ貧しきも、武士にあらずして大なる富を有する
者これを大いに尊敬して、甚だ富裕なる者に対するがごとくすること
なり。また武士甚だ貧しくして多額の財産を贈らるるも、決して武士
にあらざる階級の者と結婚することなし。卑しき階級の者と結婚する
時はその名誉を失ふべしと考ふるがゆえなり。彼らはかくのごとく
富よりも名誉を重んず。」ザビエル


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:34 ID:zLYYFpgj
↑単なる野蛮で後進的なカースト社会じゃねーか。何が名誉だ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 20:57 ID:MlAwQMjs
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/curtis/05.html


さらに米国では大卒後、すぐに就職しないで、しばらく好きなことを
やるのがごく普通だ。人によって、1年間旅をする。ずっと憧れていた
町でしばらくアルバイトする。あるいは日本の片田舎で英語を教える
ことかもしれない。重要なのは冒険であり、今までと違う経験をする
ことで、自分の地平を広げる。こうした人は、米国の大学院の入学審査
委員会や大企業からみれば、大学を卒業したばかりの子供よりも人生経験
があるから魅力的だ。対照的に日本の場合、大卒後すぐに安定した職業に
就いていない若者は「ふらふらしている」、頼りにならないとみなされが
ちである。
ところが90年代の「失われた10年」以降、日本の若者に大きな価値観の変化
が起きて、社会のプレッシャーに耐え、時間をかけても自分の歩みたい道を
探すとか、合わないと思えば社を辞め、やり直そうとする青年は確かに増え
ている。彼らがフリーターである必要はない。必要なのは、「遅咲き」と
なる機会を与えることだ。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:46 ID:pLKhyQpg
>>131
普通、ユダヤ的って言われるぞ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:50 ID:KzHteEn9
白人どもの残虐行為、アジア蔑視を取り上げると「その事で日本の罪が消えるわけではない、話をごまかすな」と言う馬鹿が居るようだが、

今まで、日本は何千回と叩かれてきたが、白人どもの罪は裁かれた事も無いではないか!
現実は、日本を盾にして、白人どもはアジアに謝罪も賠償もしていない。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:33 ID:44Fd6nkk
http://www.smartania.com/gallery/hydewall1.jpg




136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:52 ID:TmACgGJ+
「この国の人は互いに礼儀を尽くし、また武器を珍重し、大にこれ
に信頼せり。彼等は常に剣および短剣を帯し、貴族も賤しき者も
皆十四歳よりすでに剣および短剣を帯せり。彼等は少しも侮辱また
は軽蔑の言を忍ばず。武士にあらざる者は大に武士を尊敬す。
また武士は皆領主に仕ふることを喜び、よくこれに服従す。・・・
多数の人読み書きを知れるがゆえに、速に祈祷およびデウスの教を
修得す。」ザビエル

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 19:48 ID:G54IycAC
↑インドよりひどいカースト社会だな。自由も人権も民主主義もまったくない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 19:59 ID:a4Ihq549
>>137
君、馬鹿じゃないの。歴史を考えるとき、後知恵でもの言っても駄目なの。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 20:17 ID:mc1Ij+Tn
>138
じゃあザビエルの日本評も無意味だな。価値観は常に変転して正しいものなんて無いから。。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 20:53 ID:1o3R2J6P
48 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/11 20:48 ID:CuX1ZcCS
シーア派というのはゾロアスター教の影響を色濃く残す
ペルシャイーラン(アーリア系)人のイスラム教。
インド・ヨーロッパ語族であるイラン人のイスラム教だから
他の中東諸国のアラブ人とは異質なのよ。

それに対してスンニ派というのは伝統的アラブ人マホメットの
予言に忠実なセム・ハム系語族アラブ人の伝統的イスラム教。

ちなみに現代において極東地域で広く信仰されている仏教は
大乗仏教といって中央アジアガンダーラ地方で伝統的インド仏教を
修正したもの。そしてこのガンダーラ地方の住民はペルシャイラン人
彼らはそれまで信仰していたゾロアスター教から仏教に改宗して
そのペルシャ人が信仰した仏教が中国、朝鮮、日本と広まったんだよ。
火を崇める現代仏教にイーランゾロアスター教の影響が色濃く残る。
あ、それと仏像を造るという風習はギリシアの影響を受けた
ガンダーラ美術の名残でした。
おまいら世界は時空と空間を超え繋がっているのですよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:01 ID:PfY0M6P6
日本仏教はヒンドゥー教の影響が大

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:32 ID:1o3R2J6P
>>141根拠は?
仏教はゾロアスタ
ヒンドゥーはバラモン

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:35 ID:5vHic4In
密教はヒンドゥー入ってるかも。
仏教とゾロアスターが関係あるの?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:39 ID:1o3R2J6P
日本の仏教はイラン・ギリシア・インド・中国・朝鮮の影響を幾らか
受けている。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:58 ID:1o3R2J6P
そうだよ。
因みに今井の瞼は東日本人を特徴つける瞼ね
思いつきで言ってるのではないz


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 22:11 ID:O5rJWkAB
「この地は盗賊少し。盗をなす者を発見する時はこれを処罰し、
何人をも生存せしめざるがゆえなり。彼等は盗の罪を非常に憎悪せり。
この国の人は善良なる意志を有し、よく人と交はり、大に知識を
求め、デウスのことを聴き、これを解する時は甚だ喜べり。・・・
彼等は道理に合へることを聞くことを喜び、罪悪行はるるも理由を
挙げてその行ふところ非なることを説けば、彼等はこれを禁ずるを
道理なりと認む。」ザビエル

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 22:26 ID:mc1Ij+Tn
↑いいかげんウザイですよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 00:57 ID:hU3XGn6q
基本的に、日本の仏教に思想性はないので。
絶対他力本願とか、御題目とか、そういうノリです。ハイ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:03 ID:WeaLLEiH
「日本人は世界中の何国人よりもわが聖教の植付に適したるものなり。
彼等は甚だ思慮深く、イスパニア人と同じく、或はそれ以上に道理を
もって己を律す。彼等は予が知れる諸国の人よりも多く知識を求め、
いかにして霊魂を救ひ、また彼等を造りたる者に仕ふべきかにつき語る
ことを喜ぶこと、新発見の各地に彼等に及ぶ者なし。」
ザビエルの同志コスメ・デ・トーレスが山口からインドの仲間の修道士に
送った1551年の書信。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:22 ID:M3AeNnBw
↑だからなんなんだよ粘着  キモイ死ね!

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 08:48 ID:NyuLzk5F
>>122
ザビエルは中国人を「世界一の文明人」と言ってません。彼が期待していた
のは日本人であり、その布教のためには、日本人に広く浸透している仏教
の問題があり、仏教の輸出国・中国に行かねばならないと思いました。
ザビエルは中国上陸を目指したが、望みはかなわず、広東近くの島に上陸
した際病死した。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 17:03 ID:LiIEHzbn
↑粘着ウザイ。消えろ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:20 ID:MvtwoNoa
「また交際に巧にして、皆大身の邸に養育せられたる者のごとし。
彼等が相互に行ふ礼儀につきては記述すること困難なり。
彼等は隣人を誹謗すること稀にして、何人をも嫉むことなし。
また賭博を行はず、これを行ふ者は盗人と同じくこれを殺せり。
彼等は武技を練習して時を過ごし、これに甚だ熟達せり。
また歌を作る者あり、貴人の多数はこの種のことをなせり。
彼等の長所を悉く記さんと欲せば、インクおよび紙欠乏すべし。」
コスメ・デ・トーレス

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:29 ID:LiIEHzbn
↑粘着ウザイ。消えろ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 10:56 ID:tJgUr0e/
ネタスレですね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 23:43 ID:wY/9Bily
「(この国に住む)人々は、きわめて礼儀正しい。一般の庶民た労働者でも
この国では驚嘆すべき礼節をもって上品に育まれ、この点においては、
東洋の他の諸民族のみならず、われらヨーロッパ人よりも優れている」
1579年に来日した、ナポリ出身のキリスト教巡察師ヴァリニャーノの
『日本巡察記』より

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 17:26 ID:LRDtZSIJ
>1
>最近よく思うんです。日本人はアジア人じゃなくてヨーロッパ人
>じゃないのかなって。ネタじゃありません。真剣に・・・


どう見ても、チョソが書いたネタにしか見えんよ。
チョソが普段から「日本は欧米ばかり見て、ウリナラを無視している!」なんて
日本に文句を言っている分、なおさらだね。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:58 ID:CPpuJWir
文明についての洋書の翻訳本を立ち読みしたんだが
いまだに、極東のコーカソイド・アイヌって書いてあったよ。
欧米じゃぁ、まだ信じられてんだな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:40 ID:mPpaWhBl
>>1

なわけないだろ。こんなに異色な文化が何いってんだか。
 一度、ヨーロッパに行って住んでみな。飯の食い方まで違うぜ。
 つまり、日本は西洋に異常にあこがれるモンゴロイド系アジア
 国家意外にない。

160 :白人:04/04/17 03:17 ID:/w2m1Iqw
おみーら黄人と高々20万年しか離れていないなんて
想像したら反吐がでそう。
人類他地域進化説(100万年前分岐説)は激しく支持します!!

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:26 ID:xUllni25
>>160
今時、他地域進化説を信じている人はアフォですよ?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 08:17 ID:byPF+45f
「このような文化の開けた、創造力の旺盛な、自然の知識を備える人々」
フロイス

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 15:40 ID:E16IOWji
はっきり言って日本がアジアかヨーロッパか
地理的にも人種的にもアジアです。
第二次大戦のとき
ドイツ系とイタリア系の帰化アメリカ人は強制収容所
に入れられませんでした。
しかし日系だけは収容所行きです。(確か財産も没収だったと思う)

アメリカでもヨーロッパでも日本と摩擦が
あるたびにその文化的違いを強調し
暗に人種的ちがいも隠喩します。

これが現実ですよ。

現在、日本人が何も言われないのは
ヨーロッパやアメリカと比較的良好な関係を
保っているからです。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 17:53 ID:nC20g5AI
Japan is in Asia,but not of 
Asia.(アジアにあるが、アジアの一部ではない)
これが、欧米の日本学者の一般的な印象。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 18:14 ID:/kdA4CC6
↑10年前のね。

今は経済的には中国がアジアの台風の目で日本は脇役だし、白人混血の多い東南アジアのほうが日本よりも脱アジア。
アメリカもすっかり中国重視政策で、日本を飛び越えて中国重視の政策を展開している。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:35 ID:wEjHNU7l

クリントン政権からの跳躍者

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 02:11 ID:GeeoYxLJ
はじめに
はっきりいってが口癖の人、笑える
世界史板にも時々きてるよね?
有名な黒人コピぺに匹敵するような
のはないの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 06:33 ID:gJ89/xk/
>>163
地理的、人種的だけでは不足でしょう。最近強調されているのは
日本が一国一文明を持っているというユニークさです。
歴史的にも中国、ロシアといった大陸国家とは異なり、ヨーロッパ
と共通した周辺国家としての発展度があるということです。
つまりアジア的でないものがこの島国にはあったということです。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:40 ID:HywDtkVU
日本人は白人です

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:12 ID:PHg01qH9
白人=高緯度に住みメラニンが薄くなった人間

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 19:40 ID:ylSxdaSC
>>168
マダガスカルやセイロンに似ていますな。ヨーロッパとは似ても似つかないけど。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 21:27 ID:Mu6VS8yM
>>1は妄想入っているね。
漏れも昔「日ユ同祖論」を信じて、日本人とユダヤ人の顔はそっくりだと思ったことがある。
日本人と中国人と韓国人は、少なくとも美形は区別つかないよ。不細工は民族差が出るけど。
ヨーロッパと日本の共通項は、モンゴル帝国の支配を受けなかった事。
ユーラシア大陸の両端に位置するはずのヨーロッパと日本だが、同じように社会が発展し、
列強として、先進国として20世紀を迎えた。
中国は歴史的に先進国だったが、モンゴル帝国以降振るわないのは偶然ではあるまい。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 21:59 ID:YmzeLIh1
>>172
日本が優れてたからじゃないよ。
明治維新期の極東アジアでは、中国が清帝国の末期で異民族王朝支配に対する漢民族の不満や
長年にわたる宿怨が蓄積し、帝国の衰退期に差し掛かっていて、そこに西欧列強が第二のインド
と叫びながら襲いかかってきた。日本も中国を目指すアメリカに無理やり開国させられた。
同時にフィリピンが米西戦争によりアメリカに奪取され、日本とともに中国進出の足がかりにさ
れる予定だった。まとめると明治維新期の西欧列強は中国以外眼中になかったってこと。
日本やフィリピンは中国へ向かう黒船の燃料・食糧貯調達地程度の価値しかなかった。
舶来物は朝鮮や中国北部に上陸する前に地理的に見て日本に到達せざる得ない。
日本列島が朝鮮半島を包み込むように朝鮮南方に存在してるから外界からの海洋由来物は
日本が防波堤の役割を果たして、日本よってシャットアウトされてしまう。だからキリスト教
も鉄砲も黒船も朝鮮ではなくて日本に来たわけ。もし日本より先に中国北部(最盛期の中華帝
国存在時)や朝鮮に舶来物が来ていたなら、間違いなく彼らの方が先に近代化して明治維新みたい
なことをやっていたであろう。日本は運がいいだけさ。西欧列強がみんな中国に興味を奪われている
隙に「鬼のいぬ間の近代化」をやってしまったわけ。そして同じく鎖国中の朝鮮を武力開国させて植民地化の先鞭をつけた。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 22:50 ID:Mu6VS8yM
>>173
韓国人っぽい考え方だな。
>日本は運がいいだけさ
運が良かったのは確かだ。幕末の内乱の際に英仏に乗じられて植民地化する
危険性は十分にあった。日清戦争までは綱渡り状態だった。
しかし、西洋文明を受け入れる下地が日本にあったからこそ、日本は近代化に成功した。
中国は外国に占領された部分だけ、現在近代化している。
韓国は日本に併合されて、前近代的な体制が破壊されて、現在先進国の一歩手前まで来た。
結論 日本は実力も運もあった。



175 :174:04/04/23 23:05 ID:Mu6VS8yM
>>173
清と日本の対比は面白いかもね。
>衰退期に差し掛かっていて
清も江戸幕府も衰退期に差し掛かっていた。自力で再建困難だったが、
日本は西国雄藩が明治維新を起こした。徳川慶喜の大政奉還も隠れたファインプレーだった。
>もし日本より先に中国北部(最盛期の中華帝国存在時)や朝鮮に舶来物が来ていたなら
アヘン戦争を知らないの? 清はイギリスと貿易していたよ。
>西欧列強がみんな中国に興味を奪われている
実際は「眠れる獅子」と恐れられていた。しかし日清戦争の敗北により、欧米の草刈場となった。
>朝鮮を武力開国させて植民地化
朝鮮は併合したのであり、植民地化したのではない。朝鮮人を学校に通わせたり(ry
朝鮮人は日本人と対等の扱いを受けていた。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 05:50 ID:UrZIcsBW
>>173
>日本も中国を目指すアメリカに無理やり開国させられた
捕鯨の為の港が欲しかったんじゃなかったっけ。
当時鯨油は石油に匹敵する重要な資源だった。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 07:36 ID:vpKGL2Fl
>>173
在日っぽい考え方だな。
朝鮮は職人を日本でいうと部落民のようにさげすみ、軽蔑して、
武人も歴史のかなたにおいやり、眠っていたのだ。
だから、日本のように銃が伝わっても、それを作る技術はなく、
開国しても造船技術もなかった。
それより日本は700年の武士の時代が続き、尚武の気風を失わず
江戸時代はある意味、ヨーロッパより進んでいた。
同じようなことが中国、朝鮮に起こっても日本のような近代化は
不可能であった。日本は西洋化する前にすでに独自に近代化しようと
していたのは「変動為替制」や流通、交通、教育制度をみても
明らかである。清は「近代化」とは西洋の軍備を買うことと思い、
莫大な費用を投じたが、高等数学が江戸時代発達し、すぐに軍艦や
アームストロング砲を作った日本に完膚なきまでに敗れたのだ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 09:11 ID:zWL76pK+
アヘン戦争後の英仏の露骨な清国への侵略行為は近代化を難しくさせたんじゃないのかな。
変法自強政策とか洋化運動とかは確かにあったけど、当時の欧米列強諸国は清国の半植民地化が
目的だった。“異民族の王朝支配”“腐敗した官僚組織”“多発する民族主義”“植民地化を目的にした西欧諸国の侵略行為”
これらの難問が蓄積していた清国は近代化どころではなかったのかもしれない。
日本の幕藩体制は異民族支配ではないし、西欧列強は日本にさしたる領土的野心もなく、かれらの関心は中国を向いていた。
まあ、日本は資源もないし人口も少ない山国で、熱帯地域みたいに香辛料が取れるわけでもない。
日本を植民地化しても西欧列強にとってメリットはほとんどないから植民地化されずに済んだのかも。
反対に中国は新大陸やトルコやアフリカやインドに次ぐ大国で震源も人口も多く、西欧列強諸国は血眼になって殺到してきた。ある意味犠牲者。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 13:26 ID:Gc6pTgPM
>>178 強引だなw。 金産出、絹生産国家の日本を植民地化するメリットは大有りだろ。 世界中が欧米の植民地になった中で日本だけが列強の仲間入りしたことを説明できないだろ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 14:01 ID:a/XEIDwC
絹目当てに日本に来た欧米勢力なんて皆無だよん。
所詮日本は奴らの食料・燃料調達地に過ぎないと思われ。あと鯨油関係ね。
日本が近代化できたのは黒船が日本に来たからでしょ。朝鮮に来てたら朝鮮維新だったかもw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 14:23 ID:a/XEIDwC
日清戦争では漢民族を統治している崩壊寸前の王朝軍を叩いただけで中国人民と総力戦をした
わけではないし、日露戦争は米英の代理として彼らに利用されてロシアと戦っただけ。
当時のロシアは第一革命で極東どころではなかった。だからに日中戦争で漢民族とまともに向き合った
日本軍はは4年たっても中国に勝てず戦況は泥沼化して、やけっぱちでアメリカ相手に太平洋戦争を開始した。
しかし、日露戦争時と違い日本に技術協力してくれる大国「ドイツ」とは緊密な交流が物理的に難しく、アメリカの
圧倒的なテクノロジー「VT信管、高性能レーダー、高高度爆撃機、過給機付きエンジン搭載の高性能戦闘機、無線
システムによる航空機の集中運用・管理、原子爆弾、レーダー誘導射撃装置、高性能潜水艦」の前に敗れ去った。
つまり日本は白人から離れてしまうと独自では大してテクノロジーを進歩させることができず、五体満足の白人国家
と戦争をしてしまうと彼らのテクノロジーの前に完膚なきまでに叩き潰されるってこと。
現代の中華圏の国々では凄まじい勢いで近代化が進んでおり、日本人の独自性が近代化の原動力云々と言う話はナンセンスだろう。
つまり黄色人種はモノマネはうまいがゼロから奇抜なテクノロジーを生み出し、欧米人とタメ張るなんて到底無理だってことさ。
アメリカ・イギリスを敵にした先の大戦の大敗北と戦後の奇跡的な復興、近年のアジア圏の急速な経済発展がそのことをよく教えてくれる。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 14:26 ID:Mz21D/CJ
他の東アジア人にくらべれば白人的な顔が多いのは事実と思う

面長+目が大きい+鼻が高い+彫りが深い+あごが細い+毛が濃い

とくにモンゴル人、中国北部人、半島人と比べると

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 14:45 ID:A7aBLJ30
>>182
面長、あごが細いは白人的じゃないだろ。面長は朝鮮的。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 16:36 ID:dCTpiXJW
>>182
あと四国南部に典型的なように、目がくぼんでいる人も多い。
やはり縄文的(古モンゴロイド)要素が残ったからだろう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:37 ID:pJpuYVOu
>>180
>日本が近代化できたのは黒船が日本に来たからでしょ
この理屈では、欧米諸国と接触した国はことごとく近代化しているはずだが、
どうして日本以外の国が近代化できなかったのだろうか?
>>181
>日露戦争は米英の代理として彼らに利用されてロシアと戦っただけ
最後の「だけ」が間違い。朝鮮半島にロシアが進出し、日本が存亡の危機に立たされた。
米英と利害関係が一致し、日英同盟→日露戦争となった。
満州事変以降の日本の動きは、ブロック経済抜きには語れない。
>日本は白人から離れてしまうと独自では大してテクノロジーを進歩させることができず
開戦当時の零戦は最強クラス。しかし生産力10倍の壁は厚く、3年半で敗戦に至った。
>五体満足の白人国家と戦争をしてしまうと
太平洋戦争開戦当時の日本は、五体満足とは言えないだろ?
>現代の中華圏の国々では凄まじい勢いで近代化が進んでおり
台湾と香港は戦前から。中国本土は外資により発展しているように見えるだけ。
>ゼロから奇抜なテクノロジーを生み出し
白人もそうだよ。発明は、既にある知識をベースにしているからね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:36 ID:2xodgQxn
>>185
東南アジアはもともと文明レベルが低く、オマケに香辛料や資源があったから
西欧人の食指が動いて独立なんて許されなかっただけさ。
朝鮮や中国に関しては説明済みだろう。

日本の零戦の戦闘能力は開戦時最強レベル。その後アメリカは排気タービンを利用した
新型高出力エンジンを航空機「F6Fヘルキャットやコルセア、マスタング」に搭載し、
最新鋭マーク12型レーダーと無線機による誘導システムの組み合わせによって航空機を
システマティックに運用し、太平洋上から日本機を完全に駆逐し尽した。ミッドウェー海戦時は
日本とアメリカの間にさしたるテクノロジーの違いはなく双方互角の戦いが可能だったが、マリアナ
海戦時には彼我のテクノロジーの差がモロに出て日本海軍はコテンパンに叩きのめされた。近接信管
のVT信管やレーダー誘導による40ミリ多連装機銃やメルデン照準機、高度一万メートルを飛行する
4発爆撃機、原子爆弾も当時の日本の基礎科学技術能力の貧弱さから独自開発は不可能だった。
太平洋戦争はこれまで日本が戦った戦争とは異なり、科学戦・総力戦の色彩が強く、日本がアメリカの
テクノロジーの前に敗れ去ったのは歴史板では常識だ。技術開発能力も基礎科学分野の蓄積も研究者の層の
厚さや能力の高さも話にならないほど日本はアメリカに劣っていた。
開戦の少し前まで欧米から戦艦や潜水艦を輸入してた「独自に作れなかった」ぐらいだから。
それにテクノロジーに差がない中国と言う相手「しかも内戦中」にも日本は勝てなかった。
反対に西欧のテクノロジーが常時導入されればアジア人はめっぽう強くなる。
日露戦争中の日本然り、朝鮮戦争中の北朝鮮然り、ベトナム戦争中の北ベトナム然り。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:41 ID:2xodgQxn
ちなみにメルデン照準機はスウェーデン製。(40ミリボフォース機銃も)
高性能レーダーの原型は日本の八木博士が開発しているが、これとて革新性は
ほとんどない西欧理論のコピー増幅バージョン。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:50 ID:2xodgQxn
ちなみに太平洋戦争時アメリカの1級の主力はナチスドイツを相手に戦闘体制を
とっており、日本は常に2級の米軍を相手に戦ってきた。アメリカも兵力を2分した
という点で少しも5対満足?とは言えない状況で日本軍と対峙したんだよ。
それと台湾の戦後のハイテク化は彼らの力によるものだ。昔はバナナしか輸出品のなかった
発展途上国が数十年もせずハイテク国家化した。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:36 ID:BZu95cHD
メルデン照準機→ノルデン照準機

開戦時世界で主流だった1000馬力級エンジンは開戦後2年も経つと完全に
時代遅れになり、各国は2000馬力級のエンジンを搭載した戦闘機を次々と開発
したが、日本は内燃機関開発技術があまりにも貧弱でなかなか新型エンジンが完成せず
零戦の改良を繰り返してこれを凌ぎ、終戦間際になってようやく2000馬力級の
エンジンを搭載「これとて信頼性は非常に低い」した烈風をかろうじて開発した。
しかしその時は既に烈風も時代遅れで最新鋭の米軍戦闘機には歯が立たなかった。
高性能エンジンを開発できずエンジンパワーが上がらないのに、戦局に応じた高性能化を
零戦に求めた結果、機体は極限まで軽くしなければならず、防弾性が犠牲になり、零戦の被弾耐久性は
ゼロに近かった。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:48 ID:pJpuYVOu
>>188
欧州戦線は独(伊)vs米英ソ アジアでは日vs米英中(蘭)
単純に枢軸国側の外交戦略ミスだったと言える。
あと太平洋戦争開始時の日本は列強の一員とは言え、アメリカの10分の1程度の国力だった。
2級米軍に敗れたとは言え、米英蘭中相手に善戦したと言っていい。
現代の技術力は、1位アメリカ 2位日本 3位ドイツ
黄色人種と白人に差がないことを日本が証明した。中韓は日本の後を追うだけだから楽。
19世紀の時点で、清と朝鮮は中華思想から、西欧と日本を侮り、近代化に失敗した。
なぜか日本だけが(運も良かったが)西欧化できる程度に社会が発展しており、近代化に成功した。
その意味で「日本はアジア人(文明)ではなくヨーロッパ人(文明)」と言える。
ただし外見は、日中韓に差異はない。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:01 ID:BZu95cHD
>>190
当時の日本の生産力はアメリカの1/12だよ。それだけ経済的にも技術的にも差があったってこと。
日本は地理的歴史的条件がよかったから幸運にも近代化の先鞭をつけることができただけさ。
民族や人種のキャパとは一切関係ない。もし維新時欧米列強が本気で日本の植民地化を考えて
いたら日本は間違いなく植民地になっていたはずさ。
日本は
日本人は人種的にも文化的にも技術的にも単なるアジア人だ。
そして極東アジア人の中では中国人が歴史的には一番の文明人だ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:18 ID:pJpuYVOu
>>191
>地理的歴史的条件がよかった
これは清も同じだよね。クリミア戦争やアメリカ南北戦争で欧米はそれどころじゃなかったから。
アヘン戦争と同様に、薩英戦争や四国艦隊下関砲撃事件等、日本も危機にさらされていた。
>民族や人種のキャパとは一切関係ない
部分的には同意。ただし、白人と黒人と黄色人種って得意分野が違う気がする。
日中韓の間では、キャパの差異はないだろう。
>維新時欧米列強が本気で
確かに植民地になっていただろうね。しかし前述した理由で欧米はそれどころじゃなかった。
>日本人は人種的にも文化的にも技術的にも単なるアジア人だ
「単なる」が引っかかるね。>>191は「ヨーロッパ人>アジア人」と考えているのか。
文明的には、日本は中韓とは一線を画する。西欧文明の双子の兄弟と言ってよい。
漏れは、西欧+日本が衰退した後は、中韓の時代が来ると思っているが。
>極東アジア人の中では中国人が歴史的には一番の文明人だ
歴史的には正解。しかし20世紀以降で考えれば、日本>韓国>中国



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:25 ID:pJpuYVOu
>>192訂正
>民族や人種のキャパとは一切関係ない
漏れは「民族や人種のキャパは一切ない」と読み違えてしまった。
と言う事は、>>191は日中韓の間でもキャパの差があると考えているのかな?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 01:21 ID:28GCCCC/
>>191
歴史的に見ればヨーロッパ人などオリエントから見ればただの野蛮人だった。
エジプト文明やメソポタミア文明から6000年以上の世界史の間で
ヨーロッパがオリエントから見て「文明的」と見なされたのは
アレクサンドロスの征服期間、帝政ローマの最盛期、
近代の18世紀のオスマン帝国衰退→植民地化以降の3回だけ。
全部合わせても1000年もいかない。
しかもアルプスの北側に限って言えば有史以来で高々近代300年だけの話だw
大陸文明の辺縁にすむ野蛮人という点では
日本人とヨーロッパ人は似ているかもしれないなwwww
日本人と中国人(朝鮮人も同じだ)の近代への取り組みでの違いを言えば、
西洋の科学技術や学問に触れ始めた時期はほとんど違わないが、
江戸時代鎖国中から日本人は蘭学vs儒学で科学技術のレベルの比較をしているんだな。
そこで蘭学の圧倒的な優秀性を自力で実証して認識していた(杉田玄白など)
それが中国人には出来なかった、ということが決定的なポイントになる。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 18:36 ID:XjDag6v1
まずエテ公にはまともな古代文明がない
コーカソイドは黄河文明の1000年以上前にメソポタミア、エジプトなどの脅威の古代文明を生み出している。
エテ公が誇る古代文明、始皇帝の兵馬稜の銅像がそのはるか以前のギリシアの彫刻(ミロの
ヴィーナス、なんとかのニケ)に大きく劣る事実
ローマ帝国のコロッセウムや水道橋の大きく劣る事実

またエテ公は近代文明にまったく貢献していない。
紀元前6世紀のギリシアの天才の域に19世紀になってもたどり着かなかったエテ公
2000年を費やしてもニュートンもマクスウェルもアインシュタインもライプニッツも
ガウスもオイラーもワトソンもクリックも生み出せなったエテ公
2000年たってもバッハもモーツアルトもベートーヴェンもショパンもリストも生み出せなかったエテ公
19世紀になってもまともな遠近法技術すら獲得できなかったエテ公

そしてエテ公は自力では何も生み出せない
エテ公は江戸の260年でまともな技術的ブレイクスルーがない。
エテ公はもっとも技術が進むはずの戦争中、まったく技術が進んでいない。
第二次世界大戦でヨーロッパ戦線では電子戦、航空機性能、ロケット技術、情報処理技術が驚異的に発展している。
かたや日本はドイツからの技術供与があってもまったく使いこなせていない。ほとんどがドイツのコピーだった。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 19:12 ID:TJ8GTHtS
日本は欧米の仲間

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 20:01 ID:pTWE++/F
北にやって来たのが日本人、南へ行ったのがマオリ族みたいな事
テレビで見た気がしたが・・・マオリもヨーロッパ人なの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 10:24 ID:ZbXjUSR/
もう何年も前から欧米中の写真サイトに広がる金髪の日本人達
欧米人撮影者達が日本人の金髪を異様に思い
日本人の金髪、とタイトルを付けて他の写真と分けて展示してるサイトが多い
下のサイトもそういったサイトの一つ
http://photojpn.org/rob/blonde


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:44 ID:Fya7L5Mz
>>198
パンク好きとかが皆無な、
とんでもない田舎のガイジンなんだろうなあ。

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)