5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして格闘技って裸なの?

1 :ある女子:03/06/23 02:38 ID:KpKVNy/b
空手や柔道など“胴着系”という例外もあるけど、相撲、ボクシング、プロレスなど多くの格闘技はなぜ裸で闘うのか?
幅広く考察してみたいと思います。
それと素朴な疑問、、。男子は闘う時、大勢の観衆のまえで裸になるのって恥ずかしくはないのかな・・・!?
みなさん、御意見よろしくお願いします!


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 02:41 ID:RR8HO/6o
武器とか防具とか隠してませんよってことは重要だよね。たぶん。
あとはエンターテイメント性かなぁ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 05:04 ID:+2RfI781
空手、柔道、直接的格闘ではないものでも、武器を使用するスポーツは、
戦闘の実用的目的の鍛錬からスポーツに転じた物。

対して、ボクシング、レスリングはローマ時代のショウから発展、相撲は
祭事の一種のお供物が起源。
つまり、見せる為のもの。ある種のストリップのような要素もあった訳だ。
「男の裸、うへぇー気色悪い」となるのは、日本では戦後、ヨーロッパでは
キリスト教がしっかり根付いてから(10世紀以降)なので、ホモセクシャル的
要素があるのはさして不思議なことではない。
ちなみに、ホモ推奨だった古典期のギリシャでは、スポーツや舞踊や演劇は
全裸、スパルタでは成人男性は裸で暮らすことが義務づけられ、また、全裸は
市民の特権でもあった。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 10:34 ID:bNzZEKsx
服を着ると服をつかまれちゃうからでしょ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 13:20 ID:gizKeglk

プロレスは服を着てても大丈夫だが、服が汗を吸ってスタミナを消耗するし
投げ技・関節技を決められやすいからガチンコで売ってるレスラーは着ない。

ボクシングはアマチュアはシャツを着る。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 17:52 ID:nd7HnF7D
古代ギリシア・オリンピックの競技はすべて全裸でやる。男だけが参加、観戦。

7 :人間の商品化、全体主義への一歩:03/06/23 18:15 ID:iqhxNXuc
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その7A●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004950940.html

38 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 19:17 ID:/Jozo2co
フジのスーパーニュースを見ていたら、盗聴、盗撮をしていた。
とにかくレポーターとか、テレビ局の人間と話しをする時は、
カメラやマイクで隠し撮りをしていることを、常に念頭に置くべし。
マスコミをとにかく用心するに超したことはない。
取材を受けて、物がなくなったというのもよく聞く。

39 名前: >38 投稿日: 01/11/09 21:33 ID:qM1FVdrM
蛆は自爆か(W
カミングアウトをするより、盗聴を止めろ
置かれた盗聴機はいつ撤去するんだよ?
そんなことを電波に流されたからって、不安で寝れやしない。

40 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 22:32 ID:GPVrbaOJ
マスコミ相手にしても仕方ないぜ。まじで自分らの生活を死守する方が大事。
テレビ・ラジオは出来る限り無視しよう。ついつい見聞きするから調子に乗らせる。
今後世の中どうなっていくかわからんのだから、必要な情報のみ入手して身の保全を
図れ。いい加減な娯楽メディアは放っておくべし。



8 :b:03/06/23 18:28 ID:AaKGaOl4
☆可愛い彼女が貴方のために・・・☆
↓ ↓ ↓☆見て見て☆↓ ↓ ↓
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 21:36 ID:JALEkawg

むかしはよく、裸の体に油を塗るずるい悪役レスラーがいたもんだ。

アルティメット大会でも試合前に見つかって審判にふき取られた奴がいた。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 22:30 ID:5QTR7quJ
永井豪のイヤハヤ南友を思い出した!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:21 ID:hkTv1Arb
このテーマに関しては、今は何かと政界で話題を振りまいている松浪建四朗議員
が、かつて大学教授やってたころにスポーツ人類学の見地からの論文を書いて
たぞ。
残念ながら、その論文所収の著書名は忘れてしまったけど。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:26 ID:NGdJTGJ5
>>9
「オイル・レスリング」ことトルコの国技「ヤール・ギュレシュ」は
力士が必ず油を体に塗ってから相撲をとるんですわ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 10:21 ID:wMqwkER8
>>12
人気低迷の日本の大相撲もそうして欲しいね。コミカルな取り組みになるだろう。
引き技の好きな千代大海は困るだろけど。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 10:38 ID:DkH9ravX
>>13
ついでにそれの女版も作っちゃえ。
もちろん体重制限付きで。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 14:26 ID:DNmSn0KE
>>6
>古代ギリシア・オリンピックの競技はすべて全裸でやる。男だけが参加、観戦。

全裸でパンクラチオンとかやって急所に握激くらったらたまらんな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 14:34 ID:DNmSn0KE
座高が高くてデカチンの奴は不利だ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 15:15 ID:sQuQe7lm
相撲における力士の裸と柔道や空手などの道着はあきらかに日本古来の宗教的伝統との関連なんだろうな。
前者における“裸”と後者においては“白装束”というコンテクストに分類されようか。
ただその場合、“聖なる”領域における“裸”と“白装束”の概念の差異的な問題はどのように解釈されてるのだろうか。
となると、これってかなり民俗学的な要素も含めてのアプローチが要求されてくるわけだが。
それとまた、当スレのテーマである“格闘技”におけるところの“裸”に関しては、日本の伝統のみならず、普遍的現象
としての“聖なる”行為としての考察もまた不可欠だろうな。
外国産の格闘技においてもまた“裸”でやるものが多い訳だし。
そしてまた、宗教的伝統が関係する場合と、競技性が顕著なスポーツ的要素と裸との関連。
こんなところが、見当課題と思うわけなんだけど。
回答になってなくてゴメン、、。 (;´Д`A

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 15:17 ID:T/mMYV2k
女子の泥レスは?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 11:34 ID:tjuHwi7v
格闘技といやあ、やっぱ裸。
肉体と肉体のぶつかり合いには鍛え上げた裸が一番!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 11:47 ID:8yfCN4Sk
>>19 そして、相手を殺すまで・・・

21 :お知らせ:03/06/25 17:31 ID:NM69iBwO
現在テレビ朝日系毎週土曜20:00〜20:54の時間には、
ファミリーバラエティー『たけしの!こんなはずでは!!』を放送中!!
真相の奥底に迫る面白話満載!!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 20:46 ID:n03dyIxO
格闘技・・・男同士が全裸でからみ合い、相手のケツを掘る。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 22:44 ID:lRDyvPfs
古代ギリシャの格闘技は全裸でやるのは当然だが、
はじめ方が面白くて互いのチンコを握り締めてから
試合開始となったらしい。
格闘技そのものは強さ自慢のような部分があるが
当時はチンコ自慢のような部分が大きかったみたいだね。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 02:04 ID:Kt2PHYmX
ひとつには相手に対する威嚇の意味もあるよね。
鍛え上げたマッチョな肉体はやっぱ迫力あるし、格闘家の財産だよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 05:10 ID:D4RGJwan
古代ギリシャはホモ推奨で、軍営なんかは、特定の年長者が特定の年少者を
鍛錬する徒弟関係、まぁ、まりみて状態で義兄弟(但し、全部、男)だった。
神様まで、ちゃんと、寵児を連れている始末で、ゼウスの寵児はガニュメデ、
アポロンの寵児はヒュアキントスという具合に、ちゃんと神殿に像まであった。


26 :report-1:03/06/26 13:26 ID:l4pYjXhE
以前、海辺の波打ち際での漂着物調査というのをやっていて、ある地方の漁村に滞在して
たとき村のお年寄りから興味深い話を聞いたことがある。
その漁村では8月初旬、村のお宮の縁日にあたる夏祭りで、地元の漁師の若者達による相
撲の大会が行われる。
村一番の賑わいをみせる夏祭りの中でも、とりわけこの神事の相撲はもっとも人気のある
呼び物のひとつで、かつては漁師の倅(せがれ)の縁談にまで大きく影響したほど村びと
達の注目も熱く、大変な盛り上がりをみせていたものだという。
その昔、厳しい自然を相手に漁に生きる村の若者達は、この神事の相撲で日頃鍛えた強靱
な肉体を披露して競い合い、またトシごろの娘をもつ家のものにとっても、娘の縁談相手
を見定める大きな意味合いをもっていたという。
かつては村で“相撲の強い男”といえば、村びと達の信頼も篤く若い娘達にもモテモテ
で、それ故村の若者達はこの夏祭りともなると、目の色かえてお互い鍛え上げた肉体をぶ
つけ合ったそうだ。

27 :report-2:03/06/26 13:27 ID:l4pYjXhE
いっぽう、その強くて逞しい婿の相手に見合う嫁選びの方法として、古来の習わしで宮の
土俵にあがることの出来ない女たちは、別に浜辺で行なわれる“はまずもう”とよばれる
女子だけの闘いで健康な身体と強さを競ったという。
昭和の初め頃までは、ごく当たり前の日常的な風景として、夏場ともなると海辺の漁村で
は女性達においても胸すら隠さず上半身裸で生活し、またそのまま浜辺での仕事なんかも
してたそうだから、この“はまずもう”も当然、腰回りだけ覆って裸で勝負したそうだ。
しかし“すもう”とは名がつくが、実際のところ、村一番の憧れの男をめぐる熱い闘いに
エキサイトした若い娘達は、相手の髪は引っぱる、胸を掴む、身体を引っ掻いたりと、そ
れは壮絶でエグい内容の闘いも多かったらしい。
私自身、その田舎の漁村滞在中に、豊かな自然のなかで活き活き生活している地元の若い
女性達が、野性的な逞しさに溢れあまりに素敵だったものだから、かつてはこんな娘さん
たちが浜辺で・・・と想像するととても興味をそそられる話であった。
いずれにせよ、かつてはこうした方法によって健康で逞しく良質な子孫を残し、永劫末代
の繁栄を願う漁師達の素朴な知恵というものが伝統として残されていたという訳なんだろ
うけど、こうした話、全国津々浦々、掘り起こせばもっといろいろ出てくるのではないか
と思う。
皆さんの中にも、あるいは田舎の御親戚などで、こうした情報が他にもあったらぜひ教え
てほしいと思います。よろしく!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:01 ID:6pa9BpxB
28

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 08:47 ID:3yZMBwTE
age

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 04:27 ID:9TlF7bKX
まあ裸のほうが掴まれにくいからだろな
あと格闘家が髪短いのも同じ理由。
柔道なんかが道着きてんのは普段服を着てる時のことを
想定した格闘技からできてるからだろ
今の格闘技じゃあくまでリングの上という想定だから
裸のほうが掴まれにくいから裸でやってんだ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 20:13 ID:NrEUGFyg
チンポのためだ

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)