5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

訓読みのカタカナ表記について

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/06 03:00
最近、訓読みのカタカナ表記が目立つようになってきました。
例:クルマ(車)、シゴト(仕事)、モノ(物)、カネ(金)
広告などで語句を強調したい場合はカタカナで書くこともわかりますが、
通常の文章ではあえてカタカナにする必要もないと思うのですが。どうでしょうか。

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/06 03:02
カタカナで表記された場合は、
いわゆる「一般的な意味合い」(大人が子供に教えるような)を超えた意味合いを持つ、ってことだろ。
それぐらい読み取れ。

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/06 03:12
最近? >>1
「鈴木先生」を「鈴木センセイ」と書いて揶揄する方法は
伊藤整が昭和二十年代後半から弘めたものですよ。

4 :2:03/12/06 03:13
…とか言いつつ、微妙に違うような気がしてきた。
「子供時代にその『言葉』に擁いていたイメージとは異なるイメージ」で用いられるときにカタカナになる、って感じかな。

車→移動手段。運送手段。旅客手段。道を走っているもの。運んでもらうもの。
クルマ→自分の思いのままに操れる道具。普段の自分を超えた力を発揮できるもの。一種の空間。

仕事→いそがしいもの。日々の時間を費やすもの。属性、一種の存在理由。
シゴト→金銭を得る手段。

物→物体。物質。
モノ→商品。物質欲を満足させるもの。価値のあるもの。

金→貨幣。物を買うときに使うもの。
カネ→モノを手に入れるために必要なもの。シゴトで得られるもの。何かに注ぐもの。

こうなると言語学じゃなくて心理学の世界だな。
まあ、そんな理由でカタカナによる表記があるのではないかと俺は思う。
どうして最近カタカナ表記が広がっているのかまではちょっと分からない。
もし1がその意味で質問しているのだとしたら答えられない。すまない。

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/06 03:26
携帯→ケータイ

あ、これは音読みか。

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/08 19:14
1は建て逃げか?

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/08 19:34
>>6
立て逃げだから、ageんなよ。

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/09 01:45
なんで訓読みってとこには突っ込まないんだ?

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/09 02:27
仕事は重箱読みだな。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/09 12:31
建て逃げって言葉、なんか笑うよな。

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/09 17:36
ここの名無しも、なんで鰻ではなくウナギなのか?

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)