5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ICC インターコミュニケーションセンター

1 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 05:10
メディアアートの中心地

2 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 10:20
2げとずざぁぁぁ


3 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 10:21
お家騒動が騒がしいかんじ?
画公家医院もかなりいれかわったと?

4 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 21:07
URLぐらい貼ろう
http://www.ntticc.or.jp/

5 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 15:29
人こないね・・ICCと一緒・・・

6 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 12:57
だって改装してから資料展示ばっかりになって面白くないんだもん。

4/22まで展示準備で休館だねー。次は何をやるんだろう。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 15:30
もっと無響音室を生かしてほしい。美術館としての空間は
いいんだけどなあ。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 18:06

決めつけないでくれ

9 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 22:57
メディアアートって
本職の理系エンジニアや
工業大学や総合大の理工学部の教授が行ってる開発行為に
較べるとものすごく見劣りする。
技術を一般人に解り易く解説するという点では意義あるけど、
決して最先端の造形や概念提出を行ってる訳ではない。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/02 00:18
そうだなぁ
理系の人の話もききたいな
やっぱり見劣りはするわけでですね? それも、すっごく?

ジェニーホルツァーの作品見たいなあ

11 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/02 08:49
必ずしも理系技術は、可視化されたものばかりではないから
それをわかりやすく紹介するメディアアートの役割というのはとても大きいと思う。
昔で言うことろの「平賀源内のエレキテル」みたいなもんで。

それを見た一般人が、じゃあこれをこういうふうに応用してみたい、ってアイディアのきっかけに
なればいいんじゃないかな。


12 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/02 15:07
文系の人って、
おそろしく稚拙な夢を見ているんですね

13 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/03 20:48
>平賀源内のエレキテル

それってアーティストとしてむなしくないか?
ただの翻訳家だなんて

14 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 00:11
芸術自体が世界の本質に迫る一つの方法であるとするなら、
別の迫り方をしている実験科学によりかかろうとするのは、
芸術としての自律的な探求の放棄に他ならない。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 11:34
漏れの知り合いに大手精密機械メーカーの技術者(専門がVR技術)
がいてそいつが旧通産省が設立した次世代技術研究所に出向になって
ある日講師に日本のメディアアートの第一人者である
岩井俊男を呼んだんだよ。
で、岩井の講演&プレゼンを見終わったあとエンジニア連中はみんな
( ´,_ゝ`)プっ こんな程度のものが通用するのが現代美術か・・
って感想を持ったってそいつは言ってたな。

16 :11:04/04/06 09:05
えーっと、メディアアートに使われてる技術が稚拙だって話だっけ。

もしも、誰も知らなかった科学技術を使ってアートなんてやるぐらいなら
特許とって真っ直ぐ企業に売り込みに行くよ。
そのほうが儲かるもの。

集積回路なり家電の中身なりを見ると、芸術的に感じることはあっても
それをそのまま美術館に飾って「アートです」って言ったところで、ハァ?って思うだろうし。
(家庭用ゲームをプレイ可能な状態で展示する催しもあったけど
美術館でやる必然性はあるのか疑問)

ただし、機械系のアートで「故障中」の札にお目にかかる確率ほぼ100%で
作りの甘さ(耐久性、安全性の設計)はいつも気になる。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/07 03:03
ただまあ、メディアアーティストを嗤う技術者連中が開発してる技術で
できることと言ったら、大概( ´,_ゝ`)プっ なんだけどな。
でも、そっちの方が金になったりしてな。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 03:30
技術を翻訳して伝えるものとしてメディアアートがある
なんて思い込んでるやつがヴァカですわ

あと、岩井さんにプッと思われてることに気づかない技術者が
哀れ、でもあり
形だけを見て中を見られないのは理系的特徴と言えなくもない
けど、人としての機能は欠落しているのな

19 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 11:15
センサーを使ったものはとにかく故障が多いな。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/25 02:21
下の階を閉鎖してからつまらなくなった気がする。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/25 10:27
日立の開発?した立体テレビなんてすごく原始的
理系のレベルってあんなもんかよ。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 01:05
>>15
> 岩井俊男を呼んだんだよ。

岩井俊雄ね。

> ( ´,_ゝ`)プっ こんな程度のものが通用するのが現代美術か・・
> って感想を持ったってそいつは言ってたな。

そう岩井さんに言ってあげたら良かったのに。

>>18

プッって思ってないと思うよ。で、「中」って何さ?

23 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 03:04
>>19
故障してるのはオマイの頭かもなぁ

>>22
岩井氏としては講演先がどういったとこか解った上で
行って、技術ヴァカには「プ」と思われても仕方ないことを
敢えて言った訳さ
「オマイら、私の言ってること解りますか?」とね

24 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 11:13
>>23
結局その技術ヴァカどもには理解できなかったのだろうということがわかった。


25 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 19:30
「ネクスト:メディア・アートの新世代」行ってきた。
インタラクティブな作品が多く、純粋に楽しい。

無響室の作品は、暗闇の中、音と振動だけだったけど凄まじかった。
今までこの部屋で体験したうちで最も刺激的。
もうちょっと長かったら非常ボタン押してたかも。

あと、ここのスタッフは、応対が丁寧で好感が持てる。
インタラクティブな作品が多い分、接客に慣れているのかな?

1回だけ再入場ができるんで、アートギャラリーのついでにまた行くつもり。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 17:25
今日ネクスト行って来た。
私も無響室入ったけど、ものの5秒で「これはもう無理かも」と思って非常ボタン握りしめた。
何とか耐えたけど凄かった。
非常ボタン押す人ってどれくらいいるんだろう。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 09:45
押せないで倒れてるよりいいよな



28 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 14:02
中の様子って外から分からないのかな?
そうだとすると中で倒れても気づいてもらえない?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 16:23
>>28
真っ暗闇だから、ドアの外から中を覗いたとしてもわからなさそう。
気絶しててもプログラムが終わってスタッフがドアを開けてくれるまで気付かれないと思う。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/20 01:41
それはないんじゃないかと

31 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/20 02:26
んちゃ!

32 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 23:09
エゴ・フーガルでクリス・カニンガム/AphexTwinのプロモ見たときは
「これ絶対、光過敏性てんかんで倒れるヤシいるだろ...」と思ったが
どうだったんだろ。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 02:58
spiralである「コンサート」って何をするの?

34 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 06:02
エゴフーガルやったのって確かアートギャラリーの方だったよね。
そういやアートギャラリースレってないね。
私はいつもICCと掛け持ちで見に行く。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)