5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★この美術館は死んでいる★

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/01 03:36
福井市立美術館

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/01 09:59
埼玉県立近代美術館

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/01 12:34


4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/01 14:12
埼玉県立近代美術館にもう1票。
冗談抜きでつぶれるんじゃないか?風前の灯。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/01 20:55
東京都現代美術館

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/02 00:13
東京都写真美術館
石原にせっつかれながら脳死状態

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/02 01:19
Bunkamuraもどうかなあと思うよ。
センスレス。

8 ::02/11/02 01:25
無理やりなテーマ設定のもと集められた絵画たちが、
それぞれ全く似合っていない額に押し込められていた。
なんていうテーマだったか忘れたけどね。
ひどい空間だったさ。

9 ::02/11/02 01:29
死んでいるというか、死んでしまったのは
池袋のセゾン?

良かったのにね。

山手線の中で女の子二人連れが
セゾンの広告を見て、
「この展覧会行ってみたいね」
「どこにあるんだっけ」
「たしか新宿?」と延々と会話してるのを
横で聞いて思わず
「池袋ですよ」と教えてしまったことを
思い出すなあ。

声をかけてから気恥ずかしくなって
さっさと車両を降りてしまったさ。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/02 01:32
元気な美術館を紹介して欲しい。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/02 01:41
>10
ここ死にスレみたいだから

>9
セゾン良かったね。デパート系にしては頑張ってた。
渋い展覧会もやってたし。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/02 01:41
>>10
水戸芸

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/02 15:04
>>5, >>6

東京都って全員依願退職願い書かされたってホント?

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/02 23:03
再度 福井市立美術館 開館以来 メジャーな企画展なし! 建物だけのヌケガラ 今は小学生集めて
造形教室が主な役割 こんなんだったら そこいらの学校借りてやってりゃいいだろうが 税金無駄使い

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/02 23:35
>>13
なんかどこぞでは形式的に退職願を提出させてから再雇用したって聞いたなー。

提出させる前に「全員再雇用するから」って説明はあったけど所詮は口約束。
蓋を開けたら何人か再雇用されずに放り出されたとかしないとか。。。

詳細は知らんが、マジだったら鬼畜な話だ。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/03 01:59
>>16
一般企業なら、労働争議や訴訟になってもおかしくない。
だいいち、公立美術館の学芸員って自治労かなんかに守ってもらえないのか。

私立美術館だったら、組合なんかなさそうだし。(聞いたこともないぞ、美術労組とか(ワラ )

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/03 03:00
そもそも美術なんて労働者が手を出していいものじゃない

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/03 13:58
やっぱ爵位とかないとだめですか?

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/03 22:27
弥生美術館

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/03 23:28
>>15

それって、労基法とかにひっかからんの?
写真美で写真とは何の関係もない四国巡礼の文化財展……死んでいる。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/03 23:50
>>20
次にやる予定の、汽車ポッポの写真展よりは多分ましでしょう。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 00:44
>>20
あれだけの一等地にありながら全然客が入らないんで都知事に怒られちゃったんだってさ。
客が入らないのも困るが、客呼ぶためなら何しても良いってもんじゃないだろうが、慎太郎!

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 17:42
美術館じゃないけど、東京都近代文学博物館もあっさりつぶしたしな、東京都。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 18:02
>>19
弥生美術館へは昔行ったことがあるのですが、死んでるの?

25 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 18:16
ポーラ美術館はどうかしら、最近出来た。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 19:02
>>25
よくあれだけ作品集める資金があったね。
閉館になったとこから買い上げたのでしょうか?

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 19:04
世田谷美術館も文学館ももうだめぽ

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 19:46
>>27
どこらへんがだめと思いますか?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 19:53
>>27
世田谷美術館は好きだがなあ。

30 :27ではないが…:02/11/04 19:58
>>27
少し前に比べておとなしくなったというか、つまらなくなったと盛れも思う。
それでもほかの公立館と比べればマシなんだろうが。



31 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 20:12
>27
世田谷文学館ってよく絵本の原画展やっているけど、展示がね…素人っぽい。
ただ原画をぎゅうぎゅうに並べているだけで見づらいし、順路もわかりにくいし
使用画材もまったく紹介されていない
(何度かアンケートに書いているけど完全無視)
もっとも、美術館じゃなくて「文学館」だから仕方ないのか。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 20:18
新宿歴史博物館

シャレにならないかも。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 20:34
>>30
最近では勅使河原蒼風の展覧会なんか前衛的でおもしろかったよ。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 20:43
日本の美術館すべて=死んでる
美術品にご大層な空間は必要ない。
勘違いもはなはだしい。税金の無駄遣い。
アスレッチクにしてくれ。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 20:57
>>32
元職員が資料盗んで売っちゃうなんてなあ・・・
役所の事務職で学芸員じゃなかったのがまだ救いだけど。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 22:59
>>34
アスレッチクって何?

37 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 23:14
>>26
原価○円のものを何千円、何万円て値段で売りまくっているのだから
資金に余裕があるのでしょう。
不況でも化粧はするからねえ。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 23:44
横浜とMOTだな。
どちらも広い図書室が自慢だったのに、財政難で司書も置けなくなったそうな。
司書のいない図書室って。。。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 00:07
>>38
司書がいる博物館・美術館って方が珍しくない?
だいたい、学芸員が片手間でやっているか、アルバイトがカウンター立っているかだよ。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 00:20
>>39

美術図書室がある館は珍しいかもしれんが、MOT、横浜、愛知は規模が違った。
司書いて当然。
過去の話になってしまうのも情けないが、現実だし。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 00:22
>>40
へたすれば、フツーの図書館で司書がいないとこも珍しくないよ・・・

42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 00:24
>>41
げげっ、それは悲しすぎる。
医者のいない病院みたいなもんじゃねーか

43 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 00:33
図書館全体の内、司書がいる所って3割弱なんだって。
司書資格って結構簡単に取れるし、持ってる人多いだろうに。
コネで入れるから、こういう事態に陥るんだろうな。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 00:37
コネ云々と言うより、文化事業に対する自治体(ひいては市民)の意識の低さだろ。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 00:39
>>43
図書館にかぎらず、博物館でも学芸員資格持っていない職員しかいない
施設割とあると思うよ。
公立館や企業系博物館なら、まったく畑違いの部署から異動してくるケースもよくある。
漏れは公立館に勤めているけど、以前来た直属の上司は経理畑出身で
まったく博物館に対する知識がなかった。
県立レベルでも、館長(名誉職の非常勤)と異動してきた役人一人しかいない、
実質、学芸員資格のない職員一人ですべてを切り盛りしてた館もあるしね。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 18:54
地元の図書館、置き場所がないから、新聞捨ててるって言うんですよ。
ちょっと前のことを調べようと思っても、どうしようもないんですよ。

>>42

「医者のいない病院みたい」なのばっかな世の中ですねえ。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 19:38
岐阜県立美術館

死んでいるというか、こっちが犯罪者として社会的に殺されそうです。

11/3の文化の日にオディロン・ルドン展と常設展観て、
岐阜県立加納高校美術科の卒展も見ようとしたら、
入場拒否されて、パトカー呼ばれたよぉぉぉん!
女子高生目当ての変質者と誤解されたらしい。

前科があるわけでもないのに、犯罪者扱いして拒否するのは、
法的に問題ないのかな?

48 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 20:16
福井市立美術館 現在開催中?

●福井市・ニューブランズウィック市姉妹都市提携20周年記念展

少ない予算でがんじがらめの企画・・ もう学芸員がかわいそう
黒川紀章氏設計の超モダンな建物との見事なミスマッチ!!

ところでこんな企画に こんなたいそうな建物必要あるの?いっそ
市役所のロビーでやったほうが多くの人に見てもらえると思うのだが。


49 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/05 22:34
福井市立美術館?

高田博厚がわんさとあるんじゃないか?
あの常設じゃ不満だとでも言うのかい?

50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/06 00:04
>46
新聞どころか雑誌や本も捨てます。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/06 01:48
>>48
ロビーでなんかやったら、作品は焼けてダメになるし
盗難の恐れが高くてできるわけないよ。
マジレスしてみるテスト。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/06 02:18
>>47
ネタ?でなかったらご愁傷様でした。

ガイシュツだけど東京都写真美術館。
「写真」という括りは、既に取れている気もする。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/06 02:33
やっぱり、こういう貧乏話やぼやきは盛り上がるなあ。残念だけど。
うまくいってる所の話なんてあまり聞かないもんなあ。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/06 22:40
>>49

3年も同じ展示  一日に何人入館者があるのか 怖くて・・・

55 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/06 22:42
ま 美術館が倉庫代わりになってるところがいっぱいあるナ 高岡市立美術館ってどう?

56 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/06 23:53
>>54

常設なんだから、同じつーのはむしろ幸せなことだと思うが。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/07 01:01
>>56

彫刻系だと、碌山美術館なんかも基本は変わらないだろうね。
展示替えはあるのかもしれないけど。
俺は大昔に1回行ったきりだが、ああいう所があると思うだけで
幸せっちゅうことはあるね。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/07 01:25
>>55
倉庫と呼べるほどの収蔵品も無いような気が。。。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/07 17:58
板橋区立美術館は?
近・現代のコレクションを見れないのだが…。
学芸員の人がいなくなったんだっけ。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/07 17:59
MOTの図書館は司書さんいるんじゃない?

61 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/07 19:20
POLA美術館(箱根)・・・OPENの時点で死んでいる。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/07 19:30
>>55 58
人口の割にはがんばってると思うけど

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/15 23:37
熊本に美術館できたそうですけど、どうですか?

64 :よい:02/11/16 00:37
熊本の企画展は良かったとプロ筋では評判だった。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/16 17:24
予算頭打ちくらっている公立美術館たちは、
あと何年生きながらえるんだろう。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/17 14:00

世田谷美術館を保有している世田谷区の人間は幸福だと思うけどなぁ。
もてあましている、のだとしたらもったいない限りだ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/26 22:37
 
>とし様
お久しぶりです!肩甲部。うまく使いこなせるようになるのは難しいですよね。
日米野球ではイチローさん、見事でしたよね〜。イチローは中学時代ブルース・
リーの肉体に憧れてたらしいですよ。ああなるように体づくりしていた時期も、
あったとか。でも野球とは相容れない体になってしまう部分もありましたので、
今は誰かに憧れた体づくりはされてないみたいです。

学校のほうは良い感じですか?楽しいスクール・ライフ送ってらっしゃるのかな〜



68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/26 23:02

>まりもクレーターさん
I整体の講習会はいかがでしたか?差し障りの無い範囲で宜しければ、ご報告
ください。I先生の技術はすばらしいですよね。人間として本物″って感じ。
私が今までお会いさせて頂いた人間の中で、高岡先生と対談されたYYS先生
等と並んで、数少ない本物″と呼べる人間。でした。

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/26 23:17

>>191様その他
少々うかつなタイミングで投稿してしまいましたことを謝ります。しばらく
ここに目を通してなかったこともありまして、K.N.さんとその他の方々の
やりとりがどのようになってますのか判らなかった為、タイミングを無視した
形の発言になってしまいました。申し訳ないです。(汗)

別に「無視した」とかそういう意図はなかったつもりでして他意はありません。

う〜んと、え〜と… この話につきましては、のちにちゃんとコメントさせて
頂きます。K.N.さんにも皆様にもなんだか申し訳なかったです。

(;0’v’)<許してね

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/27 07:58
 H市立美術館はもう行かない。イスに坐ってるヒマな女どもには呆れた。
 愛想笑いのババアが近づいてきて「何かお口に入れてらっしゃる?」だと。
 もう来ねえよ!

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/27 23:30
「傾く小屋」って、企画はセゾンなわけ?
現代美術館は何してるの?
場所貸し?
やっぱ死んでる?

78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/28 00:08
「傾く小屋」は、評判いいみたいだけど。
外注の方がましなのかも。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/28 00:13
現代美術館は東京都からの予算が激減してしまっているのです。



80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/29 22:31
長野県松本市立美術館

81 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/04 22:45
岐阜県立現代陶芸美術館
職員が携帯でしゃべりながら歩いてる美術館って始めて見た。
せめてバイブにして、ロビーで話せ。意識が低すぎるよ。


82 :山崎渉:03/01/08 23:03
(^^)

83 :山崎渉:03/01/18 11:00
(^^)

84 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 20:16
日テレの傘下と化した東京都現美、夏の特別展はついにこんなもの・・・

http://www4.at-lawson.com/ghibli/ghibli_mot.shtml

ジブリ好きだけどよお。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 23:22
>>84

うわ、死んでる。
さすが辞表提出を条件に再雇用なんてことする自治体の美術館だ。

俺もジブリは好きだけどよお。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 23:40
>>84
たしか氏家氏がやってきたとき、
「漏れの持ってる2大ブランド、ジブリや巨人とか展示したら客が入ると思うよ」
と、のたまってからな。

来年の特別展は、
「長嶋茂雄とジャイアンツの黄金時代」に決まりだね!

87 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/28 00:53
そこまで堕ちたか。。。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/28 01:04
高校の文化祭じゃないんだから。
5mの動く城って、、、。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/28 02:16
>86
実現しそうな悪寒

90 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/28 23:56
しんたろうの展覧会もやっちゃいそう

91 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/05 05:34
Bunkamura
「収蔵庫がない?ハァ?」と、メトロポリタン側から言われたらしい。
つーか、ただの箱だからねえここは。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/05 20:52
>>86
片岡鶴太郎展もありえるぞ

93 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/05 23:44
世田谷美術館は?
展示室を収蔵庫と勘違いしている。
寒くて、ゆっくり観賞できなかった苦いおもいでがある。


94 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/06 03:21
>93
この前行って来たけど、寒さは感じなかった。
外が暖かい日だったからか。

世田谷は死んではいない気がするが。
パラレルヴィジョン展(うろ覚え)みたいなのまたやって欲しい。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/06 19:30
>>93

海外の作品を借りてたら、そっちに環境を合わせないといけなかったりするんだよ。
展示室の気温はヨーロッパ並みとかな。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/08 00:21
話がいっきに戻って申し訳ない。
弥生はダメか?中原とかルネとか好きだったけど。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/11 11:18
age

98 :世直し一揆:03/03/11 12:34
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、同じA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎないのだが・・・)、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはた
いてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化に理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●後で自分の誤りに気づいても、強引に筋を通し素直に謝れず、こじつけの言い訳ばかりする(切腹せよ!)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

99 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/12 09:53
群馬県立館林美術館

作者拒否の没後鋳造彫刻や偽作、正式展示できず…群馬
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030312i301.htm

バカですか?

100 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/12 10:33
シロウトから買うからだ。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/12 11:10
フランスの彫刻家フランソワ・ポンポンΣ(*゚Д`;)ア…ア…アッハァァァァァァァァ?!!

102 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/12 12:59
>99
税金だし自分の金じゃないから、気楽に買ったんだろうなー

103 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/12 13:56
>>99
>ポンポンの彫刻をメーンにした理由について中山氏は「まとまった数の
>作品を都内の大手業者から入手できることになったため」と説明している。

美術館の展示って、こういう風にして決まるものなのか? 先に理念があって、
それに合わせて作品を購入するものだと思ってた。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/12 15:16
>>103
氏自身が鋳造の不当性について、業者と接触した時点で
知ってたんじゃネーノ。
カナーリの袖の下が氏に   (・∀・)イイ!!

105 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/12 16:18
朝のラジオでもいってたけどナミエツコが
「ポンポンだって〜ゥェーハッハッッ」と受けまくって
作品そのものについては語られなかった。


106 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/12 23:11
>>99

静岡のロダンだって、フランス政府がやってるだけで、インチキ加減は変わらんぞ。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/13 05:34
>106
そうなんだ。
あそこの美術館自体は嫌いじゃないけど
ロダン館はなぜか見る気がしないんだよね。

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/13 10:00
館林美術館・・・レストランのロケーションは結構気に入っている。
しかし・・・来館者をなめていすぎ。
建物ばっかりで大した展示やってないもん。
税金の無駄遣い!


110 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/13 22:50
ttp://www.pref.miyagi.jp/bijyutu/museum/info/win/03a.html
宮城県美の佐藤忠良作品のように
石膏原型も保存するとか、なんとかしろよ ヽ(`Д´)ノ

111 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/14 01:49
>>109

建物以外にもちゃんと金を使わないから、建物も無駄になるんだよな。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/14 07:58
>>109
>館林美術館・・・レストランのロケーションは結構気に入っている。

ワロタ Σ(´▽` )
レストランで売上げ出せば (・∀・)イイ!!

113 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/17 14:55
age

114 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/18 21:31
世田谷区民として言わせていただく

たしかに世田美は終わっている。
レストランもマズイ。
Hさんがいなくなって勢いがなくなったような気がします。
さらに、生涯学習・生涯学習って…おなかいっぱいです。


115 :ヘボ雑芸:03/03/19 00:37
残業終わってやっと帰ってきた・・・
美術館より先に  俺 が 死 に そ う だ 。

116 :韓国の新聞より( ゚д゚)ポカーン:03/03/19 00:49
「子供観客のマナーが問題」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/03/18/20030318000052.html
「子供の観客を対象に積極的に広報しましたが、少し後悔しています」

 日本の設置作家の「草間彌生展」が開かれるアートソンジェセンターの関係
者の言葉だ。
あちこちにぶら下げられた風船や鏡などの展示に登場する作品は、観客が自
然に触りたくなるような幻想的な形象だ。
 ところが展示から一カ月が過ぎ、展示会場の一角に設置された1000個のステ
ンレスボールのうち、すでに500個が無くなったり割れたりした。
 観客が座れるようにと設置したゴム製の椅子は、子供たちが頻繁に触ったり
したために穴が開き、天井からぶら下げられた巨大な風船も子供たちが何度も
叩いたりするために割れてしまった。

美術館の関係者らは、風船を毎日取り替えて何とか堪えているが、5月
以降に行われる慶州(キョンジュ)ソンジェ美術館での展示まで、作品
がもたないのではないかと懸念している。
 美術館の関係者は「韓国で製作したステンレスボールは、もう余りが
なく、どうやってまた製作するか悩んでいる」としながら、「日本から
持ち込んだ風船などは展示後、作家に返さなければならず、賠償問題な
どが山積みだ」と語った。
 さらに深刻なのは、展示会場での写真撮影だ。
 美術館側は「それだけ人気が高い展示なのだから、仕方がないと思う
しかない」としながらも、「子供向けのエチケットを呼びかけるパンフ
レットを配布し、これ以上の被害を出さないよう努めている」と語った。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/20 23:27
>>115

まだ早いじゃん。大丈夫だよ。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/22 22:57
ee

119 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/22 22:57
ここ

120 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/22 23:00
埼玉県警大宮署は22日、東京都豊島区上池袋3丁目、東京国立博物館美術課絵画室
主任研究員、行徳真一郎容疑者(37)を強制わいせつの疑いで現行犯逮捕した。
調べでは、行徳容疑者は22日午後5時半ごろ、さいたま市錦町のJR大宮駅で、
埼京線ホームへ向かって歩いていた日高市の無職少女(18)に「バイトをしないか」と声を掛け、
通路隅に無理やり連れていき、わいせつ行為をした疑い。
少女の通報を受け、鉄道警察隊員が付近を調べたところ、ホームに停車中の列車に
行徳容疑者がいて、容疑を認めたという。
 http://www.asahi.com/national/update/0322/013.html

121 :某所で監視員アルバイト中:03/03/23 00:26
>>116
この美術館に監視員はいないのか?
もしいるなら500個も作品が盗まれる訳がないと思うんだけど。
椅子も、壊れるくらいの非常識な座り方するな監視員が声かけるだろうし。
スタッフの目の届かない所に作品が置いてあったり、
壊れやすい素材で椅子を作ってあるなら美術館の展示方法に問題ありだろうけど。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/26 19:50
東京都現代美術館がジブリなら、京都国立博物館はスター・ウォーズだってさ!
京博の平成15年度催事案内のパンフより抜粋しときます。まだHPには載ってないようです。

 2003年6月24日〜8月31日
  特別展覧会「アート・オブ・スター・ウォーズ 〜 エピソードW・X・Y」
    「スター・ウォーズ」が京都にやって来ます。1977年に公開されたシリーズ第一作「新たなる希望」
    から「ジェダイの復讐」まで、初期の三部作で使われた模型や風景画など、スター・ウォーズ・アート
    の精華をお見せします。
 2004年1月中旬〜3月中旬(詳細未定)
  特別展覧会「アート・オブ・スター・ウォーズ2 〜 エピソードT・U」
    近年公開されたエピソードT「ファントム・メナス」、エピソードU「クローンの攻撃」で使用された
    コスチュームなどを中心に、まだまだ沢山あるスター・ウォーズ・アートの世界をご堪能ください。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/26 23:54

もう、どこも死んでるな。

124 :ポンポン:03/03/26 23:58
>>99
>ポンポンの彫刻をメーンにした理由について中山氏は「まとまった数の
>作品を都内の大手業者から入手できることになったため」と説明している。

恵比寿の現代彫刻センターが閉館した(倒産?)から、やむなく買わさせられたか?
格安で売るからどうか?と儲けモノと買った品なのではないかと推測してみる。
だから違法モノでも仕方がないというわけで話のつじつまがあったりする。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 00:36
>>122
人は入るんだろうね。普段の展示会よりか。
でも、死臭漂ってるな。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 01:05
>>122
ひゃあ・・・

127 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 01:43
>>122
おひょおお……

128 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 01:46
>>122
京博好きなのに…。
担当の学芸員はどう思っているのだろう。。。

さて、
何気に原美術館、衰退していると思いませんか?

129 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 10:32
>>122
レンブラント展も、京博でやることには違和感ありまくりだったからなぁ。
新館はもう別の博物館と思ったほうがいいのかも知れない。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 19:34
客引き企画で他の企画展が充実するならば…。
コミックでもうけた金で学術書の赤字を埋めていた出版社を考えれば、
あまり否定的には考えたくないね。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 20:50
学術を隠れ蓑にして、来館者の需要をほとんど考えてなかった従前よりはましなのかもね。

ちと極端に振れすぎてる気もするけど、一時的な傾向でそのうち落ち着くとこに落ち着くでしょ。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 20:53
あと楽観的な話だけど、スターウォーズやジブリ目当ての来館者の中で、
1割でも常設展を覗いていってもらえたら新しい美術ファンが増えるかも知れない。
とにかく今の博物館・美術館は敷居が高すぎるから、良いきっかけになってくれれば・・・。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 22:58
>>132

>とにかく今の博物館・美術館は敷居が高すぎる

妄言俗説だな。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 23:04
>敷居が高すぎる
ってより敷居高いふうにみせようとする学芸員が悪いと思う。
カタログもイマイチ内容ないもの多いしなー。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 23:05
ま、わざわざ不景気なときに
美術館や博物館にいって人ごみに疲れたくないな。>本音

136 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 23:15
敷居が高いというより、そういうイメージをブランドとして活用できずにいるのが問題。
じゃあどうすりゃいいと言われても漏れにもわからんが(w

137 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 23:23
イメージだけじゃダメなんですよ。
私は個人的に仕事でブランドとして活用出来てるからイイ(・∀・)です。
日本の場合は、直接関わるとダメで間接的に美術に関わると結構ビジネスになり得ることがあります。
美術はいろいろ見たりした後に消化して応用しないとビジネスにはなりえませんね。

138 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

139 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 23:26
>>137
もうちょい具体的に。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 23:30
(゚Д゚)ハァ?

141 :美術業界の貧乏人たちへ:03/03/27 23:34
>139
おい、おまいら、この辺りを読んでおけ!
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/colCh.cfm?i=t_morinaga34

日経くらい読んでおけよ。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/27 23:41
森永の連載かよ(藁

143 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/28 02:17
もうけでものを考える美術館は死んでるな

144 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/29 00:50
「ビジネス」とか「需要」とかいう発想自体が、美術館を殺すんだ。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/29 22:29
美術館に魅力を感じている人が惹かれるところへ行けばそれでいいんじゃないの??

146 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/29 22:48
まあー、美術ってもんは社会主義強くないと国から保護されないよ。
北朝鮮でも行けばすごい厳選された天才芸術家のみが大事にされるけどな。

資本主義国で芸術なんてお金にならないものは排除されていくなんて推測容易いことじゃん。

だから、自分は美術館だとかそもそも日本の美術環境にはあまり期待してないです。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/29 22:49
MOMA(ニューヨーク)でも、さ、
HPのトップページにメルリリンチのスポンサーのロゴマーク入れちゃってるレベルだぜ。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/30 12:33
>>146
でもさ、資本家は金儲けが存分にすんだら、次は罪滅ぼしというか虚飾というか
芸術に手を出すもんだぜ。
自分の拠点を文化的な大都市に移して芸術家をはべらしたり。
あるいは、自分の小汚い工場町や田舎町に美術館やオペラハウスをどーんと立てたり。

日本も倉敷の大原美術館なんかはそうだし。それがいまや多くの人を呼び周囲一帯で
金を使わせる観光資源になる。ビジネスになる。
倉敷と規模が同じくらいの田舎町を選んで、「この中からどれかに住みなさい」と
いわれたら、倉敷を選ぶ。

>>147
そのロゴを見た人の、メリルリンチへのイメージがいい方に変われば、そこの思惑通り
なんだろうな。
というより、NYでビジネスしていながらMOMAにもMETにもグゲンハイムにも
どこにも支援しない企業なんて、そりゃありえねー。NY出てけって感じ。

149 : :03/03/30 15:02
>>148
原発つくったら美術館ができるみたいなモンでしょ?
大原孫三郎だって中電(中国電力)の創設者みたいだし。
資本家が、今の日本では以前みたく独裁的ではなくただのサラリーマン社長ばかりなので
その辺の責任感はないです。(上場企業は絶対的にそうなります)
株屋は、まだヤクザものと思われてるフシもあるのでクリーンなブランドイメージを
構築するためにあえてそんなことをしていると思いまーす。

美術に回せるお金があったら賃金あげろ!リストラ回避!って感じですよ、日本じゃ。


150 : :03/03/30 15:08
つまり
美術館つくるなら、雇用を安定してほしい。→雇用の不安定→無駄遣いをしない→生活に余裕がなくなる→美術なんかみるより海みてたほうがマシだぜ。

あと、日本人って全然美術なんて興味ないっすよ。40人いて1人いればいいくらい。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/30 15:12
>>148
金を使わせる観光資源になる。ビジネスになる。

甘いなー、ハウステンボス倒産したろー?
観光にするにしてもそれなりの海外資本の介入とコンサルティングがないとダメですよ。
しかも、わざわざ東京から大原に美術みにいく為に観光に行くヤツが多いとは決して思えないのだが。
直島の手法がどうなるか?が今後の見所でしょうな。(ベネッセもダメダメだから)

152 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

153 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

154 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/30 21:26
旧ソ連での芸術家は悲惨だったよねぇ。「大衆に理解できない」作品を発表すると、
命すら危なかったんだからさ。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/02 02:09
敷居が高いんじゃなくて、君らの程度が低いんじゃないのかね。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/03 08:55
どの意見も正しいようで・・・・・・・・・・

157 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/04 02:52
京都国立博物館 平常陳列案内
■5月7日(水)〜6月1日(日)
肖像画
[鎌倉時代]
●源頼朝・平重盛像(神護寺)

未だにこんな表示を続けてるんだね


158 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/12 18:00
出光美術館(大阪)

159 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/12 18:23
山口市亀山町、山口県立美術館の中庭に展示されていた、
彫刻家北村西望(一八八四〜一九八七年)作のブロンズ像「喜ぶ少女」
(高さ約五十センチ)が七日朝、なくなっているのを同美術館の館員が発見した。
山口署は、窃盗事件とみて調べている。

 像は、高さ約九十センチの御影石製の台座から外され、持ち去られていた。
六日午後三時ごろから七日午前十時ごろまでの間に、何者かが盗んだらしい。
夜間は警備員がいるが、気づかなかったという。

 北村西望は日本芸術院会員で文化勲章受賞者。長崎市の平和祈念像の作者としても知られる。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn03040811.html

160 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/12 23:19
>>158
それは死んでいる美術館でなくて、死んでしまった美術館。合掌

161 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/13 00:43
山種美術館‥

162 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/13 12:01
>>161
数年前に、週刊誌でとり上げられてたな。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/13 14:38
山種は移転してからはもう語るもの無し…コレクションどうすんだろ?
あんなに素晴らしい美術館だったのに。姉妹館の高崎タワー美術館は
昨年死亡。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/14 01:32
>>132

めちゃ甘だな。
ジブリやスター・ウォーズに来る客が、常設にも寄るようなことがあったら、
最初からこんなことになってないって。
レンブラント見て、常設に行った人がどれくらい居たか、どっかに数字は出
てないのかな?


165 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/14 01:37
>>163
今、新館を建設中では

166 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/14 03:35
レンブラント見て、常設にまわった人は結構見掛けた。
休日のせいもあるだろうが、常設もまあまあ人が入ってた。

ジブリやスター・ウォーズの客が常設に行くとは思えないが。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/14 19:22
東京都現代美術館なんて、現代美術を見に来た客が、ほとんど常設に行かないんだぜ(藁

168 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/14 19:36
舟越展だけ見てスルー?w

169 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/15 00:10
http://www.starwarsmuseum.jp/
これか。ネタかと思ってたぜ。
来年春の国立科学博物館(東京)と夏の福島県民(県立美術館と博物館同時)にも合掌。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/15 00:14
いま一番死んでるミュージアム:イラク国立博物館(合掌)

171 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/15 11:51
イラクの博物館にはマジ合唱。瞬殺だったな‥

172 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/15 23:49
>>169

ああいう映画がイラクに攻め込むような国民性を養ったとか、そこまで言えりゃあ立派だけど。

173 :山崎渉:03/04/17 08:47
(^^)

174 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/17 12:40
美術館なんてみんな、死んでいる!


175 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/17 13:46
絵の墓場?

176 :山崎渉:03/04/20 03:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

177 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/23 04:51
>>172
( ´,_ゝ`)プッ

178 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/08 18:31
Star Wars巻き添え死

・2003年6月24日(火)〜8月31日(日)
 京都国立博物館(エピソード W、X、Y +α)
・2003年11月〜12月
 会場は決定後発表
・2004年1月10日(土)〜3月7日(日)
 京都国立博物館 (エピソード I、II +α)
・2004年3月〜6月
 国立科学博物館(東京)
・2004年7月〜9月
 福島県立美術館
・2004年7月〜9月
 福島県立博物館  

179 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/09 00:31
>>178

科博も死んだか。

> ・2003年11月〜12月
>  会場は決定後発表

どこが死ぬんだろうねえ。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/09 15:18
名古屋の公立博物館ってことは決まってるらしい。

181 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

182 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/09 19:27
>>180
名古屋市博物館

183 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 04:14
原美術館。
80年代で終わっていれば伝説になったかも。。。
もう美術館じゃなくて、ファッソン雑誌のロケ地にすれば?って感じ。

久しぶりにホームページを見たら、2001年の展覧会スケジュールが出ていて
マジ終わってるw



184 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 16:05
モチベーションのない学芸員ばかりだとどこも似たり寄ったりになるよ。

最近なんだか静かになった
金沢21世紀美術館なんかもできるまえから終わってる。ワラ

185 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 16:15
原美術館ってどこが経営母体なの?どこにも書いてないんだけど。
個人が私財なげうって美術館つくったのかな?

186 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 16:40
http://www.haramuseum.or.jp/index1-j.htm

原美術館は、1979年に財団法人アルカンシェール美術財団を母体に、
現代美術の専門館として開館しました。

ってところかな。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 16:43
↑ 「General Info」ページの下方の記載

「Schedule」ってところ、
確かに、更新されてなくて、悲しいですね。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 19:58
>>184

出たな、学芸員が美術館を運営していると思っているお子ちゃまが。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 23:41
>>187

二年間も更新放置しているのに、誰も文句いわないってことは、
もしかして誰ももう興味ナシってこと???

最近、ちゃんと見学料金を払って見にいってる方、いらっしゃいます?

190 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/12 02:07
>>178ではないが、一体どうした京博。

191 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

192 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/12 12:59
>>190
独法化でカネが要るんでしょ。それに入場数が少ないと叩かれるだろうし。

こうなることは、導入時の議論でさんざん言われてたんだけどね。

193 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/15 13:16
市民や教育委員会も美術館を殺すと言う罠。
ここはまだ死んでないが、そのうちジワーリ殺されたりして。

芦屋市立美術博物館の『運営基本方針』
(平成14年11月15日 芦屋市・芦屋市教育委員会)

 市立美術博物館は平成3年3月に開館され,11年を経過した。この間,多くの事業を
展開してきたが,時代の変遷ともに多様化した市民のニーズにそぐわなくなってきた。
 市教育委員会は,10年の歴史を顧み,美術博物館の運営方針を見直す時期であると
判断し,芦屋市立美術博物館運営委員会を設置,「今後の市立美術博物館の在り方に
ついて」の諮問をした。
 平成14年3月,芦屋市立美術博物館運営委員会から,「美術博物館は人々にどのように
安らぎを与え,本当に美しいものはどういうものか分かってもらうために育つもの」
であるという基本姿勢に立って,利用者に「親しまれる館」をめざす美術博物館の
在り方について答申を受けた。
 市教育委員会としてはこの答申に基づき,次のとおり事業を展開していくものとする。

1 基本方針について
  市立美術博物館は,創立以来,基本方針として「小出楢重の顕彰」「具体美術協会の
業績の継承」を掲げてきたが,芦屋市立美術博物館運営委員会からの答申を受け,特に
具体美術・現代美術(抽象美術)の偏りを見直す。
これからは市民に「親しまれ,開かれた館」として,美に対する感覚を養い,生活の中に
潤いと心の豊かさを育み,心のオアシスとして市民とともに成長し発展していくことを
目指す展示事業を行う。

具体関係者に偏りすぎだったかもだが抽象美術は市民に親しまれないってさ。
これからの方針、美とか安らぎとかオアシスとか、気持ち悪すぎ。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/15 13:24
>>193
「優れた芸術というのものはすべからく人の心に波風を立てる」

誰だかがこんなこと言ってたね。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/18 19:44
>>193

田中敦子展も堀尾貞治展もサイコーだった。
あんなのをやめちゃうんだったらもう死んでいる。

196 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/18 20:08
ま、りそなも国有化されたし、大阪の闇社会はこれで清算されていくよ。

197 :わたしはダリ?名無しさん? :03/05/18 21:25
>>194

「すべからく」の使い方が間違ってるけどね。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/19 13:56
モナー美術館。

199 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/20 00:08
>>114

やっぱりHさんあっての世田美だったよね。

最近どうなの?
素朴派の絵画も持ち腐れって雰囲気だし。。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/21 21:37
公務員板に糞スレが勃ちますた。叩きに来てつかぁさい・・・

美術館 博物館に勤務してる人
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1044508924/


201 :山崎渉:03/05/21 21:37
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

202 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/21 22:01
age

203 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/21 22:23
なんで下がるかな、何かやばいこと書いてあるのかな?

204 :山崎渉:03/05/21 22:33
(^^)

205 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 19:36
age

206 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/26 00:17
そろそろ生きている美術館上げておくれ。


207 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/26 21:09
>>199
前は夏に海外アーティストのオモシロそうなやつやってたけど、今は…
年寄り連中に媚びたようなものばかり。
正直、3年ぐらい世田美には行っていません。
なんとかならないものですかねえ。


208 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/26 23:35
スレ違いですが、熊本市立現代美術館はとてもよかったです。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/27 01:05
理由もレスしないと。

210 :山崎渉:03/05/28 14:05
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

211 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/30 21:43
age


212 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/01 16:32
千葉県立美術館

213 :わたしはダリ?:03/06/03 16:39
碌山美術館@安曇野
 ↑
警備員ウザイ!



214 :いよいよ開幕!!:03/06/13 15:36
ジブリがいっぱい!15作品の立体模型展示

スタジオジブリのアニメーション映画の世界を立体模型で表現する「ジブリがいっぱい 
スタジオジブリ立体造型物展」(協力・読売新聞東京本社)が13日、開幕を前に報道関
係者に公開された。
会場の東京・江東区の東京都現代美術館内には、1984年公開の「風の谷のナウシ
カ」から、来年夏に公開予定の最新作「ハウルの動く城」まで、計15作品の名場面や登
場人物を再現した立体模型が展示された。
それぞれの映画が生まれた時代背景が分かるよう、作品ごとに公開当時の読売新聞
の記事を掲示。ほかに「千と千尋の神隠し」で贈られた米アカデミー賞のオスカー像な
ども飾られている。この日は「ハウルの動く城」の立体模型の前でオープニングセレモ
ニーが行われ、石原都知事、氏家斉一郎・同美術館館長のほか、「となりのトトロ」に登
場する「トトロ」の着ぐるみがテープカットに臨んだ。
同展は14日から9月7日まで。チケットは日時指定の予約制で、ローソンで購入でき
る。問い合わせはハローダイヤル(03・5777・8600)へ。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030613ic09.htm

215 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/24 01:03
国立新美術館ができたら、東京都美術館も死ぬな

216 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/24 01:25
>>215
もう既に瀕死状態だよ

217 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

218 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/24 01:36
>>216

瀕死は木場の現代美術館だろ。
上野の都美術館は貸会場で儲かってるんだが、それを全部
国立新美術館に持ってかれるだろう。

219 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

220 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/24 23:58
ジブリ展の影で朝日も必死ですよ。

http://www.asahi.com/event/exhibition/TKY200306200244.html
 
「田中一光回顧展」、東京都現代美術館で
----------------------------------------------
 日本を代表するグラフィックデザイナー田中一光氏の仕事を、500点以上の作品で振り返る
展覧会の開会式が20日夕、東京・木場の東京都現代美術館で行われました。高円宮妃殿下、
塩川正十郎財務大臣、田中康夫長野県知事や、親交のあった安藤忠雄、三宅一生、横尾忠則、
辻井喬の各氏ら、約1000人が駆け付けました。ポスターや本のデザイン、ロゴマークなど、
田中氏の幅広い業績を年代順に振り返る、没後初の本格的な回顧展で、学生時代に制作された
屏風など、これまで見る機会の少なかった作品も数多く出品されています。一般公開は21日からです。

 田中氏は2002年1月に急逝しました。生前は、出品作品の選定からカタログ・ポスターの
制作、展示デザインにいたるまで、田中氏の展覧会はそのほとんどが、自らのプロデュースによる
ものでした。今回の展覧会ではデザイン評論家の柏木博氏が監修にあたっており、第三者が初めて
監修を務めた「田中一光展」になりました。

 建築家安藤忠雄氏による展示デザインも見どころのひとつ。床は田中氏の作品をモチーフにした
青のグラデーションで塗り分けられ、天井からは約24000本のペットボトルを組み合わせた壁が
吊り下げられています。安藤氏は「一光さんの人柄と作品の透明感や新しさをヒントにした」と
語っています。

 展覧会のポスターを制作した永井一正氏、カタログをデザインした勝井三雄氏はいずれも若い頃
から田中氏とともに研鑚を積んできた旧友で、良きライバル。どちらも自身のスタイルの中に田中氏
への思いが強く込められた、印象的な作品となりました。

 さながら「デザイン界のドリームチーム」が参加し作り上げたこの展覧会、ぜひ会場で(以下略)

221 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

222 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/26 22:05
かなり遅レスすんません。
芦屋市立美術博物館はあのまんまであって欲しい。
市営であれだけのカラー打ち出してるのに埋没していくのは
マジもったいないよ。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/27 00:45
「市民のニーズに応える」という考え方自体がうさん臭い。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/30 00:07
エンタメ・イベント会場に堕落した京都国立博物館
恥を恥と思わない館長ともども死んでいる

225 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/30 01:47
>>224
恥とも思ってないのは館長つうか内部スタッフでしょう。

226 :わたしはダリ?名無しさん? :03/06/30 09:15
館長が「京都は映画の町→映画は芸術→だからスターウォーズ展も芸術だ」
と言っていたらしいよ。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/30 23:51
>>225
なんか館長は自信持ってやってるらしいぞ。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/01 00:02
>>226
いくらなんでも無理やりすぎ。でも入るのかね。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/01 00:12
>>226
人が入る展示会がやりたかったって正直に言えばいいのにー

230 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/01 00:40
>>218
なんであんなとこに建てちまったんかな?
隔離されてるみたいだな。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/03 21:21
京博は、一館だけで、
以前は東山一円美術館軍に負けないくらい魅力あったのにナァ。

結構ショック。
どしちゃったのかな。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/03 21:29
金沢21世紀美術館
出来る前からお金がないってさ。
あの学芸員募集は辞めたから再度募集しなおしってこと?

233 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/04 00:42
>>232
結局地元出身のイベント屋みたいな人が館長か。

234 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/04 21:08
>>233
http://www.art.city.kanazawa.ishikawa.jp/act/news_kanchou.htm
コノ人って実態がよくわからないな。。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/05 19:37
ジブリアニメ展も 東京都の赤字文化施設に「民」の知恵
http://www.asahi.com/culture/update/0705/004.html

さすが、天下のアサヒ。
電波丸出しの記事だよw

236 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 01:31
>>235

こりゃひでえな。取材で初めて行った記者の作文だ。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 01:54
>>233

開館したらHさんが館長と聞いてたけど、流れたのね。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/11 19:37
>>233
金沢の新美術館の館長さんはMさんって人だろ?>>234の。
現在大阪市美術館の館長で、その前はシカゴの美術館の東洋部長かなんかをやってた
研究者だとおもうが。現代美術の人では全然ないけど、イベント屋というのはどうかと。
(大阪でのフェルメール展みたいなのがイベントに過ぎないというならそうだけど)
Hさんはもともと学芸部長ということで入ったのでは?館の方針もHさんのカラー全開そうだし。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/12 00:17
>大阪でのフェルメール展みたいなのがイベントに過ぎないというならそうだけど

まさにその通り。

240 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

241 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/13 12:39
フェルメール展であれだけの来客を集めたのは凄いね。同時期の名古屋は1点だけだったけど、ガラガラだったよ。

242 :山崎 渉:03/07/15 12:49

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

243 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/17 05:32
上で世田谷美術館があがっていたが
ここってHPの作りもおかしくないか?

クリックするたび別窓が開くんだよ。
使い勝手が悪すぎる。
更新されているし、生きてはいるけど。


244 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/17 09:11
ボストン美術館あぼーん

245 :なまえをいれてください:03/07/17 17:49
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

246 :役所おや糞:03/07/22 16:25
212 →千葉県立美術館って中央区役所の上?
   あれは市立でしたっけ? 
   土曜日に行ったら、下の役所がお休みなので、真っ暗。
   人もいない.... 警備の人くらい。
   ゆっくり絵は見れたけれど、人がいなくて恐かった。
   上と下と2フロアーあって、全然違う展示。
   関連がよく分からなかった。何が原因?


247 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/24 21:50
>>246

君が逝ったのは千葉市立美術館だろ。
日本の古画・浮世絵と現代美術の2本立てでやってるから、
全然違う展示で当然。
どっちもそこそこの内容なので、死んでるとは言えないと
思うが。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/24 22:47

同じ千葉市に二つある。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/24 23:49
千葉市美術館が死亡状態だとしたら
かなりの数の美術館が死んでることになるな

250 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/25 10:58
やっぱり名古屋。

251 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/25 11:16
森六本木ミュージアム、オープンしてないかもしれないけど
、すでにデッド。おそらく、区図だね

252 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

253 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/25 15:11
福岡市立美術館

254 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/25 15:53
福岡県立美術館も。繁華街に在るのに人がいない。 

255 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

256 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/25 21:56
>>251
展望台入場料1500円の上に美術館入場料1000円取られるってホント?

257 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 00:09
>>250
どこ? 市立も県立も優れた美術館だと思うけど。

258 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 01:19
北九州市立美術館が新だみたいでっす

259 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 01:24
>>257
名古屋ボストンの事だろ

260 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 02:39
【こんくらいは】 マフィア化の実像公開 【知っておけよ】

●ニセ札づくり  マネーロンダリング  高利貸し
●ストーキング殺人  レイプレイパーレイプット  
●極右  ネオナチズム  デマゴーグ(〜ちゃんねる)
●児童虐待  性的虐待  
●カニ密漁(ロシアコネクション)  希少動物密猟
●不法移民出入国 ←ハァ?→ 人種・移民差別
●産廃不法投棄  
●自動車窃盗団  ピッキング  違法建築
●児童売春  幼児ポルノ(撮影したあとに口封じして埋める)  
●人間の臓器売買  毒ガス散布  空中浮揚と解脱(!?)
●周りに反撃され勝ち目ないと見るやパニックと茫然自失と破滅   
●金融詐欺(バブル崩壊の一因)  企業役員脅迫  総会屋 
●誘拐ビジネス  保険金殺人
●警察買収  涙目でグレ息子を劇団へ(もしや、こちらも裏金?)
●武器密輸  核物質入手  科学者亡命(北チョソ)
●麻薬取引  覚醒剤(ヒモが女をシャブ漬け)
●破壊テロリズム  暗殺  たてこもり  時代遅れニセ赤軍(革マル派)
●アウトロー気取り厨房(特に女) ←ハァ?→ ヤヴァイと警察に逃げ込むwhy!
●組織のっとり秘密化 ←ハァ?→ 裏切り者に対する制裁 
・近年増加しているのは、
●個人情報の売買  盗撮メディア販売
これもキモいぞ油断できんぞ…想像を遥か凌駕するエグさ
連中の偽情報をわざと逆に理解してやりな!(ププ

的屋博徒義理人情の世界はすでに廃れ、
日常の裏で際限なく進む、騙しの手口がすべてを奪う
そして、つぎはあなたの人生が・・・

           ※日本コピペ協会(JCU)公認テンプレート※


261 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 06:31
>>259

地方にいるとわからなかったのですが、何かあったのですか?
以下、「美術館からのお知らせ」より

----------------------

美術館からのお知らせ

過日、今後の当館の運営について、新聞報道などにより、
皆様にはいろいろとご心配をおかけしました。
これらの報道は当館からの発表ではなく、全く事実無根であり、
このような記事が掲載されたことは甚だ遺憾に存じます。

米国ボストン美術館とは、これまで築いてきた相互の絆を踏まえて、
魅力ある展覧会の構築を進めており、今後「デューラー版画展」、
2005年愛・地球博開催特別記念「人間の美・力・愛」などの展覧会の開催を予定しております。


262 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 06:54
>>261
え、デマだったの? いい美術館とは思わないけど、立地条件は最高なんだよね。
デューラーは見に行こう。

ちなみに地元新聞のソースはこちら
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20030716/eve_____sya_____007.shtml

263 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 09:07
朝鮮クリスチャン上野公園国立博物館前でホームレス支援活動ヅルナ。
公共施設で宗教活動するな。日本の文化を破壊する大音声で、観覧
の妨害するな。悪臭で博物館を不快にするな。不潔で食堂に病原を
もたらすな。直ぐ退去せよ。宗教に公共施設の利用は原則使用禁止




264 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

265 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 09:36
日本は美術人口が少ないのにこんなに美術館作って大丈夫なのか、、、。
欧米ではわりと自然に行けるところだし、生活と芸術の密着度は
5〜10倍みたいだからうらやましいです。
音楽人口は多いのだから、美術人口を増やしてほしいっす。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 09:48
>>265

同感です。ロンドンでは大英博物館とかナショナル・ギャラリー、
その他テート・モダンもタダで入れました。
特別展はお金がかかるものの、一般の展示は無料。
国籍を問われず、タダ入ってゆっくり鑑賞。国民性の違いでしょうか。
善意の寄付も、たしか2ポンド(400円もしない)、別に寄付しなくてもよし。

日本でも行政のあり方の違いではないでしょうか。

たとえば、先日訪れた板橋区立美術館は、館蔵品はすべて無料入館で、
写真も館内撮影自由、へんな人形?まであって、子供がよろこびました。
こうるさい監視員もいません。これには、美術館の「あり方」に感動しました。

少なくとも公立は、こういう姿勢が、もっと必要なのかもしれません。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/26 09:53
神奈川県立歴史博物館もいいですよ。
展示を見るのは有料ですが(しかし高くはない)、
館内には自由に入れて、買い物をする、食事をする、
図書を調べる、必要な本はコピーをお願い、全部自由です。
とても親切で、美術館に親しみがもてます。

あ、死んでる美術館のスレですよね。すみません。

268 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 11:30
>>261
そうはいっても、
愛知県と名古屋市はボストン美術館につぎ込む税金はないよ。
ボストン美術館は早く潰れてしまったほうが、県民市民の為でもある。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 11:34
ぶっちゃけ、美術館の関係者は人格がおかしい人が多いから、
美術が普及しないんだと思う。腹黒&2枚舌多すぎです。
政治家でいうと野中ばり。

270 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 14:26
きょうは暑いな。
四にそな美術館に避暑に行こう。
人がいなけりゃなお涼し。

271 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 18:17
jhyinblue : 韓 - どうせ大英博物館の低いレベルを誇ることであるだけではないの??
       これは博物館側で恥ずかしさを悟って修正しても足りないだろうが...  07/27 16:51


大英博物館は低レベルだそうです。

ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=15828&work=list&st=&sw=&cp=1
ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=15833&work=list&st=&sw=&cp=1

272 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

273 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 18:33
またまた朝日です。死んでます。

http://www.be.asahi.com/20030726/W13/0040.html

274 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 19:35
>>273
ほんと無茶苦茶だな。。。。。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 21:19
アカヒは、左翼のクセしてどうしてこんなにも美術館が営業はじめてることを
嬉しがって記事にするんだろうか?
273が山元イクオなのは見栄見栄なのだが。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 21:19
上に同感

277 : :03/07/27 21:25
>>275
典型的団塊世代プロ市民に聞く耳もつヤツは
いるんだろうか。みんなウザがっているに違いない。

278 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

279 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 21:47
459 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/20 14:38
社民党支持者は団塊のオッサン!
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=fC7yA6mX
http://www.google.co.jp/search?q=cache:_sHfJ5wj2hgJ:www011.upp.so-net.ne.jp/zainichi/news/030511.html+fC7yA6mX&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

178 : 名前:社民党支持者 E-mail: 投稿日:03/05/11 19:18 ID:fC7yA6mX
確かに時代は変わった・・・特に電脳世界が広がってからは針が一気に右に傾いた
気がする。70年時代は良かった・・

244 : 名前:社民党支持者 E-mail: 投稿日:03/05/11 19:29 ID:fC7yA6mX
俺は何のためにこの半世紀生きてきたんだろうか。
あの熱き青春は何だったのか。
激しい怒号・激しい敵意・固い団結・そして友情・・・あれは幻か・・
・・実在か・・・判らない・・・俺の人生は何だったのだ・・・

787 : 名前:599 E-mail: 投稿日:03/05/11 12:41 ID:fC7yA6mX
俺が学生現役だったときはこんな論調は絶対出てこなかったのにな。時代は変わったか。
だが俺だってだてに年を食ってきたわけではない。次世代の啓蒙者養成のために俺は
まだまだ頑張るぞ。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/27 23:29
>>275
平等主義だから、芸術とかを特別扱いするのが気に入らないんでしょ。
誰もが理解できるとは限らないものに税金注ぎ込むな、ということじゃない?

そういや昔、日本人が絵を買いまくっていた時も、いろいろ難癖つけて叩いてたねぇ。

281 :273:03/07/28 00:16
誰が山元じゃあ!
>>277の言うとおり、素人だましてエエ気分になっとるしか能のない
教師上がりの団塊クズと一緒にすんなや!

282 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

283 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

284 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 14:34
>>269
ぶっちゃけ、美術館の関係者は...腹黒&2枚舌多すぎです。

まったくその通り!!! オモテもウラもない人はマレ、
学芸室と腹の中で何考えているかわからない。
言うこととやることが違う、ウラの多い学芸って多いですよね。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 15:47
アイドルグループ「モーニング娘。」のさまざまなグッズを集めた「アート&カラー2003」が、
福岡市・天神の福岡三越9階で8月12−24日に開催される。
華やかな衣装やメンバー出演のCM映像、これまで発売されたアルバムやビデオを集めたほか、
メンバーの1人飯田圭織さんが描いた絵本の原画も展示される。
飯田さんデザインのアート作品や、オリジナルグッズの販売も行う。
午前10時から午後8時で、24日のみ午後5時半まで。入場料は一般600円。
http://www.kahoku.co.jp/news/2003/07/2003072601000106.htm

286 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

287 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 16:54
>>285
そのうちどこかの美術館でもやりそうだな

288 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 19:10
東京都議会総務委員会速記録第四号 平成十三年三月二十一日(水曜日)
午後一時五分開議 出席委員 十四名
副委員長  土屋たかゆき君

〇土屋委員 僕はよく例に出すんだけれども、
年間四十五億円の赤字を出している。五年間で二百七十三億円の赤字を出しておいて、
それを僕がある委員会で質問したときに、担当課長は何といったかというと、
経営改善努力は何をしましたかといったら、
最初に持ってきたペーパーには何と書いてあったか。

トイレの電気を消したということと、それからコピーの数を減らしたと。
ばかじゃないかといったんだよ、言葉は悪いけど。
次に持ってきたやつは、もう少しまともなものを持ってきたんだけれども……。

↑ 二年前だけど本当?  これが美術館の運営レベル?

http://www.gikai.metro.tokyo.jp/gijiroku/soumu/d3010033.htm


289 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 20:20
>>288

地方自治体の場合、そもそも博物館の運営にかかる経費(元々税金だし)を入場料収入
などで回収すべきかどうか(できるわけないんだけども)という議論をしないまま施設
を作って、それを「赤字」と呼ぶこと自体がおかしく、さらにそれを学芸員のせいにし
てしまえという風潮が蔓延しているということ。

290 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 21:15
>>265
>欧米ではわりと自然に行けるところだし、生活と芸術の密着度は
>5〜10倍みたいだからうらやましいです。

はっきり、これウソ。
今の若者はどこの国でも一緒で、お金持ってたら美術品より高級外車を買うぞ。
フランスの銀行員やサラリーマンにフランスの美術の話をしたら正直( ゚д゚)ポカーン
だったぞ。


291 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 23:07
>>290

向こうははっきり階級社会だから、関係ない階級の連中は本当に関係ない。
逆に、芸術をしっかり支える階級もあるってこと。
わしらにはまったく縁のない社会ってことよ。

292 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 23:21
日本にも地元の美術館や博物館の経営を支えてしまえるだけの金を支援する
お大尽がいてくれたらいいんだけどねえ。
寄付したところで制度上有利になるところが何もないし、美術を支援する
ことがステイタスにもつながりにくいし、だから芸術を理解しようという
お金持ちはほんと少数よ。

で、
なんか朝日の記事が槍玉に上ってるけど、あそこは文化事業部とかがあるから
美術館博物館を叩きたい何らかの意図があるのかもね。



293 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/28 23:38
>>292

むしろ文化事業部からすると、営業妨害的な記事じゃないか、あれ。
文化事業部は美術館と仕事して儲けてるんだから、美術館を叩いても
全然得にならんでしょ。
むしろこのお嬢さんは文化事業部をちゃんと取材すべきだな。

294 :ヘボ雑芸:03/07/29 01:35
>>284
2枚舌ではないが、理想と現実の区別がつかないヤシは多いな。
予算も考えずに無茶な日程で無茶な企画立てて「こんな展覧会できたらいいよね」
とかほざくから
「まことに結構な展覧会ですが、やるなら全部あなたが責任もって準備してくださいね」って
言ったら「…え?僕がやるの…?」だとさ。


295 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/29 01:45
>>284

学者バカって事? かもね。

296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

298 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/29 11:12
>291
いや、違うね。美術品は、カネになるし、資産価値もステータスと
絡んでるから高いってことだけにつきるね。美術を支えるなんて
酔狂な金持ちはいるにはいるかもしれないけど、なんらかの見返りが
あるからやるんだよ。ボケ。しったかぶりするな!あとな、階級社会って
な、資本主義の世の中でな、そんなもんは、ずたずたになってるんだよ。
そんな静的な社会じゃないぞ、どこの国も。ま、カースト制度とかが
ある国は知らぬがね。

あとな、日本には美術館なんてなくていいよ。海外に行けば見れるし。
そのほうが、勤勉な日本人にはむしろ、都合がいいじゃないか。
幻想追っかけてられるしね。

299 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

300 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

301 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/29 15:54
>>294

御臨終ですね...

302 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

303 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/29 22:05
>>281
確かに、無知な学生を使いすぎ、しかもタダで。
学生運動してたヤツは、活動にタダ働き要員を使うのがウマイよな。
いろいろその辺の被害者は多いんだろうが。・・・
もしかして、日教組だったの?こいつ。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/29 23:26
>>294
多分貴方は学芸員だと思うのだけど、
「予算も考えずに無茶な日程で無茶な企画立てて」いる部下に対して
誰もサポートもせず、そのことについて美術館内で議論もしないのですか?
あなたのその卑屈で人を見下した人格はやっぱり学芸員ならではですよね。
一つのプロジェクトに対してどれだけ工数がかかるのか?全く分からない新人に
対してなんだかおかしい発言。。( ゚д゚)ポカーン
フォローしてやれよ。


305 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/29 23:39
このスレよんでると美術館に行く気がしなくなる

306 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/30 01:43
>>304
部下じゃなくて俺の上司だよタコ

307 :実習生:03/07/30 02:38
>>304
博物館実習で、ある美術館の企画会議を聞かせていただきました。
美術館内の議論は、あまり学芸員同志の親近感がない印象がありました。
何か個々の学芸員が企画をもって集まり、皆の了解を得るだけ。
展示もその学芸の専門だから、専門分野で難しいこと話されても、
他から意見が出ないのもわかりますが、
何か自分が思っていた展覧会企画会議のイメージとは違いました。
一人一人、展示企画を出して、各学芸が個々の企画に忙しいのもわかりますが、
美術館として一つの展覧会企画を皆で盛り上げよう、という感じはなくて、
自分の企画展が終れば、あとは同じ美術館の展示でも、他人事みたいでした。


308 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

309 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/30 22:13
>>306
オメーみたいなキチガイ学芸員が多いからこんなことだろ。
上司だろうが部下だろうが学芸員の浮世離れ甚だしいのはこのスレからも読める。
オメーはこのスレでも読んでみろって。

美術館 博物館に勤務してる人
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1044508924/


310 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/30 23:30
>>309
同感

311 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/01 01:22
>>298

欧米はカースト制度社会ですよ。
美術品の資産価値を誰が支えてるんです?
金持ち連中ですよ。

312 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

313 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/01 01:35
>>309

そのスレから何かを読み取れるとは、お主ただものではないな

314 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/01 02:32
私が知っている美術館の学芸もそんな感じだよ。
自分が受け持った企画にだけ力を入れてる。
その他の学芸員は知らん振りで関係ない顔してる。
普通の会社じゃ考えられない仕組みしてるのはわかるけど
この状況っておかしいと思う。
学芸って個人主義が多いのかねー。そんな仕事なのかねー。


315 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/01 02:40
周りが口出ししないからといって一人だけで企画を進めてるとは限らない。
巡回展なんかだと各館に一人担当者がいるからその担当者同士で話し合って
企画を作っていくこともあるよ。

316 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/01 02:40
>>314
同感です。私にも(かなりがんばって)美術館学芸員になった
大学院まで卒業した友達がいましたが、やめてしまいました。
職場として面白くない、という理由で。
その友達も変わっていましたが、美術館の学芸の方々というのは、
よほど変わった方々の集う場所なのでしょうか。

317 : :03/08/01 23:20
  ∧_∧
  ( ´∀`)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        / ←学芸員


318 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/01 23:23
>>311実は、日本も階級社会になりつつあるけど。
普通の公務員(学芸員)は負け組み、社会の奴隷・白丁。

319 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:53
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

320 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/05 01:02
>>277

みんなウザがってる証拠にMLから退会さえしない。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/08 01:26
>>288

公立美術館の職員に、組織を運営する能力のある人間などいない。

322 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/08 01:31
私の知ってる公立美術館の職員はさいきん卸もやっている。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/08 01:34
>>322

公務員はアルバイト禁止じゃあ?

324 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/08 02:01
ちがうちがう、ごめんなさい、その人学芸員なんだけど、
ミュージアムショップの仕入れとかまでやってるってこと。

325 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

326 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/09 01:05
>>323

届出すれば、副業持てるよ。
農家のかたわら県庁勤めなんて人がいなけりゃ、日本の役所はもちませんから。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/09 01:33
>>326
テレビ出演なんかはそうだろうね。
大学の講師出張とかもそうらしい。
ま、これは館の宣伝にもなるし。

出版社から出す美術画集の編集とか、解説執筆は自由なのだろうか?
宣伝といえば宣伝にはなるだろうが、
ある美術館に仕事で行って、学芸室に入ったとき、
その学芸室には、一人一人の机がボックス、というか仕切ってあって、
それも少し驚いたし、
そりゃあ集中して原稿とか仕事とかしたいのは分かるけれど、
うしろからのぞいてみると、
明かに仕事とは関係ない原稿書いてる女学芸もいた。

セクハラだとかすぐ言うバカらしいので、そのまま放っておいたが、
そんなことやって小遣い稼いでいるなら、
てめーのやる企画展なんかろくに人が来てねーんだから、
一人でも多く来館者が来るような努力をした方がいいと思ったけど。
役所だな。


328 :◆RbIa02uyMM :03/08/09 02:02
a


329 :◆V1WPwE43iA :03/08/09 02:03
a

330 :◆R0f0JLhnUI :03/08/09 02:04
test

331 :◆TZouJD.qQI :03/08/09 02:04
sumaso

332 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/10 00:33
死んでいない美術館では学芸員が死んでいる罠

333 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/10 01:23
がんばってください!
本当に。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/10 09:25
神奈川県の美術館は無意味なものが多い。
歴史がショボイ横浜に歴史博物館なんてお笑いだし、
横浜美術館なんて観光客呼び込みのために造られたようなもので建物もMM21のビルと同じであざとく陳腐。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/10 20:43
>>334

だって丹下(ry

336 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/12 01:35
>>334
出たな横浜厨。

337 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/12 03:25
>>249
●7月8日(火)-8月10日(日)  夢二・深水と大正の女たち
●8月19日(火)-9月28日(日) 大原美術館所蔵名品展

おぼん休み帰省ついでに行こうと思ったら、その時期はずしてやんの。
いまどき珍しいワィ

338 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/12 05:12
>>337
棟方志向じゃ、ダメですか。

街の話題
生誕100年記念特別展

倉敷の路地を巡り、町に息づく棟方志向の作品を訪ねてみませんか。
生誕100年の特別な出会いと感動があなたを待っています。

公開期間
8月8日(金)〜11月3日(月)。

大原美術館。倉敷民芸館。倉敷記念館。倉敷国際ホテル。その他・・・・・

339 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/12 05:35
倉敷は行きたいけど千葉に戻るのヨ..
戻っても休みは暇でせっかくだから行こうと思った
今日出発ダワサ

340 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/12 12:35
>>339
別館の児嶋虎次郎記念館ではイ・ブル展もやってます。
エジプトやペルシャの文物もあるよ。
(倉敷スレになってしまってますね)

341 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/13 01:25
>>339
2003年アートの旅っていう子供向け現代美術を主にした企画やってまつよ!>千葉市

342 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/13 01:31
子供向けなら現代美のジブリかな。今日で15万入ったとか。

343 :あんけ〜と:03/08/14 10:07
(第9回)「ニュース番組何見てる?」のアンケート募集中だよ。8月31日まで受け付けます。
http://multianq3.uic.to/mesganq.cgi?room=yasuhito
今までのアンケートのお題と結果はこちら
http://jbbs.shitaraba.com/sports/7031/ankeito.html


344 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

345 :東京都現代美術館:03/08/14 23:47
東京都現代美術館へ行ってきた。夏休み真っ只中 ジブリ展を見に来た場違いな幼稚園児がいっぱい

もう美術館は死んでいると 俺は思った。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/15 00:10
子ども向け企画やる美術館って、死んでる気がする。
子ども向け=手抜き。でなければ、解説ばっかがんばってて、展覧会つまらん。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/15 01:27
親と一緒に来るから館としては子供向け展で入館者数は増える。
子供をエサに「まずは」入館者数を増やそう!!って感じですな。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/15 02:02
多いよね。子供向け企画。
子供のうちから美術館・美術鑑賞に慣らす→大人になっても来てくれる
→入館者増える(((*゚д゚*)))ウマママママー!!!
といった長期的皮算用をしてるのかもしれん。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/15 03:41
長期的でも箱モノで死んでる館がいつまでもつものか。
ジブリが終ったら子供はそうは行かないだろう。
京博のスターウォーズなら、場所的にも所蔵品的にも、
子供が大きくなってから来るという展望はあると思うが。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/15 11:33
>349
SW展と所蔵品・常設展示を有効に組み合わせたら、子どもに対する効果があると思うが。
狩野派琳派ファンとか、みうらじゅんみたいな仏像マニアとかが増えたり。
実際の展覧会は、何故こうもプロップ類を不親切に並べただけのそっけない展示なのか、
京博所蔵品のどれを一緒に並べたら面白かっただろうか、など残念な気になるだけ。
アイデアはいいのにつまらなかった映画を見た帰りに、「俺ならこう監督する」と妄想を
広げるのと同じ心理になってしまった。
(SW展スレとマルチレスですスマソ)

351 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/15 14:16
今日なんか東海関東地方は大雨だから美術館には人も行かないね。
場ニューヨークじゃないけど自主的停電した方がいい所も多いかも。

352 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

353 :山崎 渉:03/08/15 17:27
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

354 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 02:43
age

355 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 12:47
ジブリから常設展に流れる客もいたぞ。
数人。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 14:16
常設に意味ねー。氏んでるな。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 18:57
都現美いらないなら、コレクションはウリナラにくれないニダか?
大事にするからサ、サ、サ

358 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 19:00
そしてソウルの国立現代美術館の前で世界に宣言するニダ
アジアのこれからの美術の宗主国はテーハミングックニダと


359 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 20:57
>>355
ジブリから田中へ流れている客は、殆どゼロ!!!!


360 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 22:19
東京都現代こどもの遊び館が必要で、美術館は不要か。。。。


361 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 23:42
死んでる現美で作品を展示してる、もっと死んでる草月美術館

362 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/17 14:57
いつも最初に出てくる「福井市立美術館」....
行ったことないけど。存在さえしらない。
いつも目立ってかわいそう。でもこれも宣伝のうち。

363 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

364 :福井市立美術館:03/08/17 17:23
2度行ったが 地方美術館とは思えない総ガラス張りの立派なハコ(建物)

ただ財政難のためかめぼしい企画展は全くなし。
一体1日に何人入場者があるのだろうか??50人以下?

最近のメインは小学生相手の美術教室ONLY。
これならはじめから造形教室専門の施設を持った美術館にすべきだった。
また 総ガラス張りで夏は暑い 当然展示室は外光が入らない。
この点も外光をいかにうまく取り入れるかはじめから考慮すべきだった。

つまり地方美術館にありがちな血税を豊富に使った見栄をはった建物+その後の財政難
による企画展の貧弱さを代表した施設といえる。

個人的には 是非美術館系専門の図書館を作って欲しかった。
来年金沢21世紀美術館ができるとますます存在感がなくなると思う。

総じて やっぱ 死んでるか・・

 

365 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/17 18:00
>>364

山形県天童市の美術館も同じ、小学生相手の美術教室ばかり。
天童に行った時に寄ったら、見ている人は私一人。
でも天童はそんなに財政難じゃない。

美術館系の図書館でも、よく美術館内にあるけれど、
司書がいないからコピーも貸し出しもダメといわれたことがある。
血税使ってそんなもん作るなよ、というところ。
それで本盗まれてるらしくて、全くバカな話だ。

366 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

367 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

368 :福井市立美術館:03/08/17 22:49
そもそもの目的は、

1高田博厚作品の常設展示
2子ども向けの美術教室みたいなもの
3貸会場
4時々企画展

だったみたいだから、高田博厚の作品を見れば良いのだ。
ちなみに建築は黒川気象らしい。

369 :364です:03/08/17 23:05
>>368

>高田博厚の作品
だけのためにね・・・ウン十億円か・・

ところで来年できる金沢21世紀美術館のコレクション大体決まって
きたみたいだけれど なんとなく ?(へーエ)って感じするんだけど
スレ違いだけどどうでしょうか?

http://www.art.city.kanazawa.ishikawa.jp/collect/index.htm



370 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/17 23:12
>>369
既に死臭がする>金沢21世紀美術館

371 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/17 23:25
>>370
他の美術館見なよって、最初だけは学芸も必死だから大丈夫サ。
予算もかなりとってあるだろうしね。
開館5年目くらいからが本当の勝負。とくに役所系はね。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/17 23:34
>>371
箱はゼネコンのために作るのであって、運営なんぞする気はないからな、役所は。

373 :>福井市立美術館:03/08/18 01:22
>>372

はは これ福井の村中建設ですね。
美術館建設は地元ゼネコン救済事業でやったことで 他の目的はなし。
つまり 建てた時点でもう終わってるんです。

http://www.muranaka-g.co.jp/muranaka.htm



374 :日本@名無史さん   :03/08/18 23:19
大倉集古館ってまだ冷房無し?
まあ今年は涼しいからいいけど。

375 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/19 13:51
大倉集古館って冷房無しかもしれない。
ただ懐中電灯おいてあったはつで見る者には親切でつよ。
ウザい監視人もいないし。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/20 00:58
さいきん都会にある美術館って何か変じゃない?
そんなに運営が大変なのかなあ... 地方も大きいとこ死んでるといえば死んでるけど

377 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/20 01:02
日本全体がおかしいんだよ。
不況の時には不要不急の文化事業を叩けばいいとおもってる。
文化にかかわること自体がブルジョア的というか悪徳とでも思ってるんじゃないか。
(↑以上、やや被害妄想気味)

378 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/20 01:09
>>377
ふーん。そうなんだ。
お金を使いすぎだったのは確かに反省しなきゃね。
悪徳じゃないだろうけど、もっと館としての姿勢をもっていてほしいよね。

379 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/20 01:25
話は戻るけど、金沢市民は21世紀美術館にすごーく冷めてませんか?
こないだ行ったら、「えっ?どこにできるが?」と金沢弁で聞かれた。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/20 07:21
>金沢21世紀美術館

北陸では最大規模の美術館になるのでは?
ただ >>369 のコレクションはちょっとひどいのではないかと思う。
自分は富山近代美術館が結構好きなのだが 最近模様替えして 21世紀美術館 を
多少とも意識しているようだ。でもここも企画が良い割に施設が古くなってきているみたい。



381 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/20 07:37
>>377

しかし 1日平均の入場者が平均50人以下って もう廃屋・・(W 

382 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/21 01:20
北九州市美術館@福岡県

モネの睡蓮の駄作をウリにしてる。
描きかけか…
描くのをやめたか…
モネの作品を収集してその中の一点なら製作過程を見ると言う意味では価値があるけれど…
それ一点だけを『モネの睡蓮』と美術館のウリにしていてた。
無理にモネの作品を買うよりマイナーでも芸術的価値の高い作品を買えよ、ってかんじ。
国外の作品は駄作揃い。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/21 07:57
福岡市美術館ってどうよ?

384 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

385 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

386 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

387 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

388 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/21 19:53
>>382
ゴッホの習作で人を集めようとする、某美術館みたいなものか。

389 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/21 21:24
皇后さま、「田中一光回顧展」ご鑑賞

皇后さまは21日午前、東京都現代美術館(江東区)で開催している「田中一光
回顧展」を鑑賞された。産経新聞大阪本社勤務などを経て独立した田中氏は、
西武百貨店の包装紙のデザインなどでデザイナーとしての地位を確立、平成
12年に文化功労者に選ばれ、昨年1月に急逝した。
皇后さまは田中氏が手掛けた「産経観世能」のポスターや企業のロゴマークの
数々を熱心にごらんになった。

http://www.sankei.co.jp/news/030821/0821sha100.htm

390 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/21 22:12
>>389
ジブリから田中へ流れている客は、殆どゼロ!!!! >>359 >>355

ジブリ皇后さまは見なかったのかなぁ。一般と逆なんだ。


391 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/21 22:23
>>383
個人的にはかなり良。常設展示だけでも行く価値ありと思う。

392 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/22 00:08
>>388
それ、どこの美術館?
>>389
美術展御鑑賞って御公務の一環ではないの?
それとも、御自身の趣味が多少は含まれているのかな。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/22 00:10
>>1
漏れも、美術館じゃないんだけど死んでるの知ってるよ。>>1と、その蔵品ね。

394 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/22 00:12
>>392
シンワアートにゴッホの絵が・・・
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1044621643/l50

395 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/22 00:29
>>390

ローソンでチケット買わないといけないし。

396 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/22 00:31
>>395
たしか美術館前にローソンありましたよね。
そこじゃ無理なんですか?

397 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/22 20:28
皇族はローソンでチケット買わないだろう。

398 :わたしはダリ?名無しさん?   :03/08/22 21:19
美術館ではないが、
那智勝浦の落合博満野球記念館は入館者ゼロの日なんてザラだそうだ。

399 :主張:03/08/23 23:52


     公立美術館はすべからく 年間・月・日の入場者数をHPで公開すべきだろ。



400 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/24 01:00
展示にかけた費用および職員の人数と給料も。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/24 10:57
ジブリ展、友の会会員だと、普通に入場券売り場で
チケット買えるよ。売り場には表示されてないけどね。
但し、通常と違って会員本人分のみ。

入会手続と同時にやってもOKのはず。

一応見てみたが、あんまり似てないフィギアが
展示されてるだけなんだよな。
ナウシカの企画ノート見たいなのも展示されてた
りもするが。

展示室1室がまるまるジブリグッズ販売店になってて
おどろいた。

402 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/24 11:21
いくら皇后さまが見たって田中や常設の方は全然入ってないんでしょう?


403 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/24 19:19
>>399 >>400

すればええとは思うけど、それで何になるの?

404 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/24 22:36
>>403

やっぱり税金だし。世評に影響しますね。
公開して悪いことがあるから公開しないんじゃないの?

405 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/27 17:05
田中一光展、けっこう人はいってたぞ。なんだあのペットボトルは。ひねりがない。資源の無駄。
展示はギチギチに詰めてあって、非常に見にくい。せめて倍の広さの会場でないと。
ポスター作品は、良くも悪くもグラフィックデザインの自家中毒って感じで、冷めてしまった。
ジブリ展。夏休み向け企画としては悪くないと思う。しかし、展示物のあまりの出来の悪さに驚いた。
悪いが子供だまし以下。美術館にこんなもの置いていいのか?タイガーバームガーデンだって
もっとマシだったぞ。展示作品の担当作者の写真と経歴が誇らしげに掲示してあったが、
あの出来だったら、普通恥ずかしくて名乗れないと思うのだが。子供連れで行った普通の親の感想を聞きたい。

406 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/27 20:36
>>405

おっと、タイガーバームガーデン経験者の登場です!
しかも、田中一光展に逝ってます!
相当高齢の業界人と思われ!

407 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/27 20:51
私、上のスレ読んで初めてタイガーバームガーデンを知ったので、
調べてみましたがすさまじいですね。ちょっと逝ってみたかった。

408 :407:03/08/27 20:56
スレ>レス

409 :405:03/08/27 22:16
>>406
高齢って、おい。俺はまだ30代だ。

410 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

411 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/30 01:01
>>409

既に自分が高齢であることを意識できない痴呆の症状が見られます。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/31 20:56
神戸ファッション美術館がこのままだと年内に閉鎖されてしまいます・・・
「ファッションの街、神戸」のはずなのにどうして?

閉鎖の危機からファッション美術館を救うため、署名活動が行われています。
オンライン署名もできるので、是非皆様の力を貸してください。

詳しくはトップページを参照してください。

ミュージアム・サポーターズ
http://www.kfm-supporters.net

ご協力お願いします。


413 ::03/09/04 22:04
age
ぇ〜とぇ〜と終わってる美術館といえば〜にゃい!!
でも一光さんわトゥマラなかったにゃ〜。もーぜーんぜん!!
美術に境界がなくなったって言うのはい〜んだけど〜ぅ、ちょっと〜…

414 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/05 16:51
神戸ファッション美術館閉鎖か・・・
まあ、身からでたさびかも・・・
方向性もはっきりしないし、学芸員のレヴェル低いし
実績あげられないのに税金の無駄使いだから・・・

一度潰したほうがいいと思う。


415 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/05 22:04
京都、蹴上の全和鳳美術館。看板に気がついて振り返ったら・・・軍艦島か、幽霊屋敷か。一見の価値あり。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/07 17:47
ICC
常設展示がなくなって見るべきものが本当になくなった。記録資料ばかりの資料館って感じ。

たまに作品置いてあると思ったら故障してるし(w
「E.A.T.──芸術と技術の実験」2003年4月11日-6月29日
自動ドアにペインティングした作品が、三菱電機ビルテクノサービスのパフォーマンスアートになってた。
日曜日だったのに。もうだめぽ。

417 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/20 20:46
これは文学館だけど、似たような美術館もあるんじゃないの?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030920-00000008-khk-toh

418 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/20 23:22
>94
世田谷は長谷川祐子がいた頃がいちばんハチャメチャで面白かった。
やっぱ美術館は、予算とオモロイ学芸員がいないと駄目ね。

419 :箱根の森:03/09/21 03:51
http://www.geocities.jp/lo_fi/pola.index.html

420 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/21 13:13
>>417

保存しとくね

観覧収入、井上ひさし館長給与を下回る 仙台文学館

 仙台市が管理する仙台文学館(青葉区)で、館長を務める作家の井上ひさし氏に市が2002年度に支払った給与と観
覧料総収入の差がわずか14万円で、01年度は給与の方が100万円近く上回っていたことが19日分かった。同日の
市議会決算等審査特別委員会で市が明らかにした。

 井上氏は1999年3月の開館当初から市歴史文化事業団非常勤嘱託職員の立場で館長を務めており、月額50万
円、年間600万円の給与が支払われている。02年度の勤務日数は延べ13日間だった。

 文学館は99年度に約5万2000人の観覧者が訪れたが、2000年度は約3万人、01年度は約2万500人まで落ち
込んだ。02年度は約2万4500人と持ち直したが、減少傾向が続いている。

 観覧料収入も99年度が1236万円、2000年度が832万円、01年度が505万円、02年度が614万円と伸び悩
み、特に01年度は井上氏の年間給与額を下回る低迷ぶりだ。

 「井上氏の貢献度は大きいが、(給与額には)割り切れない思いもある」と指摘した委員に対し、市民局は「井上氏の
人的ネットワークを活用させてもらっている上、文学館の看板的な存在で(給与は)妥当だと思う」と理解を求めた。

 「就任丸5年を迎える来春を区切りに、名誉館長に就任してもらってはどうか」との提案に対し、藤井黎市長は「(就任
5年は)1つの大きな検討の時期だと思う」との考えを示した。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

やっぱ 公立美術館は 日・週・月・年度別の入館者数および決算をHPに公開すべきだよ。

421 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/22 23:38
西脇市の、、、すごくさみしい



422 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/23 00:47
>>420 

他の出張館長もこんな調子だと思うとぞっとする。

ただ市民の税金で作った美術館は(他から借用が必要な特別展を除いて)
大英博物館や、国内でも板橋区立美術館のように、
館蔵品展の入館は完全に無料にすべきだと思う。
そういう市民への配慮があるならば、館長や職員の給料を
わざわざ総入館料金と比較する必要性は無いとも思える。

とはいえ人が入っていない現実も考えろ、という意見も十分わかる・・・
    

423 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/23 01:23
>>422

そもそも税金で運営してる公立美術館で、入館料収入をあてにするのも
どうかと思う。
入館者数を増やす話と一緒にすることではないだろう。


424 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/23 04:54
ポーラ美術館
>>419 読むとけっこう面白い。ありがちな話しだけれど。

425 :>>419:03/09/23 12:51
読めばこの美術館に行く気を失わせるには充分だし,
確かに館側の対応は社会通念からは外れるものだけど,
いまどきそんなに大騒ぎするほどのことでもないだろう。
横柄な管理職なんてどこにでもいるし,昔からいた。
デザイナーの反応はちょっとおかしい。アーティスト気取りか。
子供じみてるしどこか勘違いしてるな。
自分らでも気づかないうちに,ここには書かれていないけれど
切られるほどの何か余程のことやっちゃってると思わせる節がある。
美は絶対じゃなくてクライアントは(ほぼ)絶対なんだな。現実には。
悲しいかな。
所詮グラフィックデザインなんてそんなものよ。
自分らが干されるだけなら自己責任だが,間に入った会社まで巻き添えにしちゃうようじゃ,
適性はないし廃業するしかないだろうね。

426 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/23 20:17
>>417,>>420,>>422,>>423
ここを読んでから来るように。
そもそもニュースにした記者とか、多分リークした役所の人間とかが、
わざとやってるんだろうけど。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO285.html#1000000000000000000000000000000000000000000000002300000000000000000000000000000

427 : :03/09/23 20:40
419 ポーラ美術館 とか
Yahoo!ジオシティーズに作られた1ページだけの
ホームページですね、わざとやってるのかな、ただトラップだと嫌ですね。
425さん知識ありそうだね、よかったら調べてみて 。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/23 21:21
たしかポーラは、男限定で、マチスかピカソやってる大学院生みたいな
ふざけた募集が内密に出回ってなかったっけ。

429 :boru@:03/09/23 23:54
>247
>426
ここの書き込みをした人物とこの板に幾つか書き込んでいる人物は同じ
可能性がある様ですね。Yahoo!ジオシティーズにホームページがあれば
書いた人はアクセス解析できるのでしょうか。ピン打ち程度は出来そう

抜粋419リンク先Yahoo!ジオシティーズに作られた1ページの文
われわれパピプ・ペポは、美術展ものの編集・デザインを専門としているある会社から、
このポカ美術館の今年の展覧会3回分のポスターや図録の制作を依頼されました。
この業界の悪弊どおり「契約書」は存在していません。まあ、無難にやれば、
この手の仕事は滞りなくすすむものです。
われわれパピプ・ペポは、
かつての作品を手にポケ美術館の副館長や学芸部長、
学芸員らにプレゼンテーションに行きました。
ま、観光オバチャマ向けのこのポーン美術館には、
ちょっと先鋭的過ぎた作品群だったことは、たしかなようです。
しかしわたしたちの美術・文学に関する知識は、不遜を承知で言いますが、
生半可なものではありません。「ベル・エポック展」をやるなら
『1900年のプリンス』は当たり前のこと、『リアーヌ・ド・プージィ』
の伝記も読んでおかないと、、、と注進するくらい生意気なヤツラ。
まあ、どういう印象を与えたかわかりませんが、学芸員の方たちとは、
それなりに意志疎通ができたように思えました。

見覚えありませんか、この文体? トラップかも知れません、注意が必要。

430 :boru@ :03/09/24 08:41
age


431 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/26 08:27
>>419
「所詮グラフィックデザインなんてそんなものよ。」
な〜んて、きみがデザイン史まで総括できるのかな?
「クライアントは(ほぼ)絶対なんだな。」という仕事くらいしかしてないなら知性はないし、廃業するしかないだろうね。


432 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/26 13:39
おっ張本人登場か?

433 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/26 15:04
釣れたみたいね。
ついでだから上のほうの疑惑にも答えてちょ。

434 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/26 15:08
ちゅうかこいつ自分に向かって言ってるのかな。

435 :ad:03/09/26 15:13
http://www.yahoo2003.com/imgbbs18/imgboard.cgi?

436 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/26 23:11
ちゅうか>>425に対して言ってるんだろ。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/27 00:31
>>419
オモシロイじゃん。たぶん、こんなことどこでもあるんだろうけれど、
デザインとか、代理店がはいったりするような仕事だと、いろいろ
理不尽なことがあっても、仕事が入らなくなるとか「業界」に
噂が立つことを怖れてみんな黙ってるんでしょ。
美術館もいろいろ悪い噂あるみたいだし、超無知な学芸員や女の
アーティストに甘い学芸員の話なんかもよく聞くし、どんどん告発してチョ。

438 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/27 11:02
美術館の仕事依頼の口約束ほど信用できないものはないよ。ジメイ之リだね。
>>419読んだけどオモロイね。たぶん本人たちはバレること前提でやってることだろ。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 02:09
>>419ってポーラ美術館の話しでしょ。なんか社長が財力にモノいわせて脈絡ない蒐集をして、
それを展示するために作った美術館とか聞いたけれど。
>>425が「自分らが干されるだけなら自己責任だが,
間に入った会社まで巻き添えにしちゃうようじゃ,・・・とか書いてるけれど、
このHPの文を読むと間に入った会社の情けなさというか、脅したり、スカしたり具合が、
巻き添えというよりも、こいつらも同じ穴のムジナ・・・ってふうに読めたけれど。
>>425が、バカなのは「横柄な管理職なんてどこにでもいるし」と問題を普遍化しているところだな。
それ言ったらすべて「長いものには巻かれろ」「ブッシュの言うことは聞いておけ」(冗談)
てな、具合になってしまうと思うんだが。
オレはどちらかというと当美術館の副館長がメールをプリントして部下に渡し、それを
間に入った会社にFAXしたという話し、そのあたりの心理を知りたいねえ。
「管理職」ってみんなこうなの?

440 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 02:58
世田谷美術館も長谷川女史にもっと権限委譲させれば
金沢に逃げられることもなかっのでは、、、



441 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 03:49
金沢も逃げられるらしいけど

442 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 03:54
あ〜ん racpec909ね、こいつのもう一つのIDは
pedcna だよ。かなりキレてるカス野郎さ。
pedcnaでも悪さしすぎて今は使ってない。
mizutan2003は嫁か愛人だろーね。
みえみえの仲間買いをやってるよ。
頭もわりーし、品も無い。
こんな奴から買う奴がいるとは信じられんね。
投稿者 コメント 日時
質問 1
yellow3143 (34): 看板を撮影したのですか?実際に本人を撮影したのですか? 9月 26日 21時 18分
答え
racpec909 (21): 出品しております画像は古いために、修復した生写真をお届け致します。画像の看板は、実際の現場で撮影したものでございます。ご検討よろしくお願い致します。 9月 26日 21時 48分
質問 2
y1972k (70): 撮影時の状況(日時・場所)を教えてください。 9月 27日 0時 2分
答え
racpec909 (21): 私にはわかりません。 9月 27日 0時 6分
質問 3
bamboo_farm (9): 3枚目の写真を見ると印刷物のように見えますが、生写真で間違いないでしょうか?また、ご自分で撮影なされたものですか? 9月 27日 0時 3分
答え
racpec909 (21): 私は写真屋ではございません。生写真ですよ。画像のものではないです。復元した生写真です。 9月 27日 0時 7分


まったく意味がわかりません。(w





443 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 04:52
>>441
現代美術に縁遠いおっさんが館長だから
やりたい放題か素人がひっかきまわしてH女史が出ていくかだな

444 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 05:16
森美術館、極めてバブルな感じが
特に南條。。。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 06:03
>>439「管理職」ってみんなこうなの?ってその人がただ単に気がちっちゃいだけでしょ?怖いよお〜、どうしよお〜、誰かなんとかしてよお〜ってか?

446 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 13:17
で,アクセス解析はしてんの?

447 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 20:07
南条、クソだよね。商売うまいのと人に取り込むのがうまいだけ。
あと、なんでもいいから「若手」と「アジア」が商売になると
思っている。
オレ、けっこうあそこの事務所の内情、知ってるんだけどね。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/28 20:18
東京都現代美術館を「殺した」のは、石原チン太郎!
極右、ファシスト野郎は、そのうちナチにならって「頽廃芸術展」でも
開くのかな?

449 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/29 02:43
>>447
森美の副館長になるのも儲かるからかな。。。
守銭奴だし

450 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/29 15:04
農薬

451 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/30 05:29
南條とこ、ってなかなかイイ女多いよ。ルックスというよりも、
まあ、仕事できそうな雰囲気がいい感じ。そのあたりも彼奴が仕事を取る
武器になっているんだろうけれどね。てゆうか、あそこってほとんど
女のスタッフじゃなかったっけ。

452 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/30 21:25
>>419 
ここに書いてある副館長って大野のこと?
あいつのこと昔から知ってるけれど、まあ、イヤなヤツだったね。

453 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/01 22:41
府中美術館。企画はいいけれど運営がヘタ。美術館よりも館長が死んでいる。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/01 23:24
府中の館長が死んでるんだったら、日本に生きてる館長はいないものと思われ

455 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/02 01:21
川崎岡本の館長がいるだろ。

456 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/02 01:54
東京都写真美術館。都現美がいつも槍玉に挙げられるけど,
こっちは話題にもなりゃしない。完全無視。まあ無理もない。
もとからゴミばっかだったのが実務経験ある人間が飛ばされて
どうにもならなくなった。たまの自主企画があれじゃあねえ。
看板おろしたほうがいい。

457 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/02 06:16
>>451
男を雇うと独立されるんだよ。周知の事実。
女は色物として使えるし、裏切られない。寿退社。アルバイト。
結構多いよ、大手ギャラリーなんか

458 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/03 02:44
ぽーら美術館でうんこしたよ。

459 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/03 02:47
>>457いいや、オンナが裏切るんだよね〜。

460 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 00:48
>>458

関東で新築された美術館って、軒並みウォシュレット付いてるのな。
竹橋なんて、個別に脱臭までしてくれるのな。
田舎者は感動するわ。

461 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 00:57
ぽーら美術館のそとでうんこして「自然」の肥やしにすればよかったのに。
だって、
http://fenv.jp/20030331/topics/20000617a_pola.htm

て〜な問題かかえたまま作られた美術館だからね。
ま、切ったブナはうんこでは、育たんが。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 01:21
埼玉近美はここで過去何度か言われてきたように死んでいる,一見すると。
ところが常設展示がどっこい生きていた。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 16:58
>>419
パーとかいうとこ? コレ。
グラフィックデザイナーって昔から、
もの書いたり大学で教えたり本出したり雑誌作ったり、
果ては自分で版元作って道楽で本作っちゃったりって人多いけど
(特に出版関係)結局さあ、知識人やアカデミズムやハイアートへの
コンプレックスの裏返しで背伸びしてるんだよね。
形式より内容のほうが大事、すなわちデザイナーより著者のほうが大事
という社会通念へのルサンチマンから精一杯理論武装したがるわけだ。
見栄っ張り多いしね。根っこがそういうスノビズムから出発してるだけに
バブル時期のカッコつけた批評のスタイルをいまだに踏襲してて、
どうにもずれてるんだよな。いちばん痛いあたりを見事についてる。
アシスタントこき使って浮いた上がりを先生が搾取して道楽につぎ込むって
姿勢がすでにバブルの残骸。
ココなんか必死ぶりが哀れだよね。
19数年前によくあったペダンティックな評論のまんま猿真似でしょ。

464 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 18:27
死んでるデザイナー 類は友を呼ぶ

465 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 19:43
Y君かなあ。元気そうでなにより。

466 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 19:51
ボクですよ。でも、何でわかったの?

467 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 20:54
「社会通念へのルサンチマン」
「スノビズムから出発してる」
「ペダンティックな評論」
すべて死語じゃあないの?
で「ハイアート」って何さ?

468 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 20:58
LOVE IS DEAD

469 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 21:26
「知識人」てな〜に?

470 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/05 20:38
「知識」のある人に決まってるだろ〜が。まあ、サルトルとか生きてるころには
有効だった言葉ではないかい? 「専門馬鹿」とはちょっと違うぞ。でも、ちょっと
クサい人種だな。だって誰と相対して「知識」があるってゆ〜んだい?
「オウム」に入ってもおかしくない専門馬鹿は、大学に行くといっぱいいるゾ。
エジプト考古学以外、まったく無知な学者でTVのクイズ番組で「私の専門外なので」
なんて口を濁しているのは「知識人」とは違うなあ。もっと昔は「教養人」というのも
いたけれど、これは「商売」には何の役にも立たんので、絶滅人種かもな。
あ、キュレーターね。いい人多いけれどね。


471 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/05 21:07
>>463
は「ルサンチマンから精一杯理論武装したがる」なんて言ってるぞ。「リロンブソウ」?
麻雀の話しじゃないだろうな。なんか「バブル(以前の言葉)の残骸」、
>>467はココ突かなくちゃ。
それに「バブル時期のカッコつけた批評のスタイル」なんてことも書いている。
そんな批評のスタイルってあったの?
「19数年前によくあったペダンティックな評論のまんま猿真似」
10数年前の間違いだろうけれど、その頃「ペダンティックな評論」ってあった?
澁澤龍彦以降、ないような気もするけれどね。
これ書いたヤツってハタチぐらいかもね。
「コンプレックスの裏返しで背伸びしてる」のかな?

472 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/05 22:51
>>456
「幸福論」だと? あんな不幸な展示はない。

473 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 02:20
10数年前、1冊の書物を持っておどおどと現れた青年は、
10数年ののち、忘恩によって報いた。

474 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 02:58
>>463
はははっ、いったいこやつはいつの時代を生きてるのだ?
きっと頭でっかちで、人に嫌われるタイプなのだろうけど
この文体、言い回し、なんとなく私の知っているイヤなヤツに
似てるのだが・・・、そうなのかい?


475 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 03:46
>>474
465にもあるけど、Y君ってあのY?
だったらオレも知ってるけど。
なんか顔はずいぶん広いみたいだけど
いい噂は全く聞いたことはないね。
このスレにも登場ですか?
関係ない人は、「お行きなさい!」

476 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 09:50
★★★即日融資のスピード・キャッシング★★★

借入れ件数6件未満の方なら、低金利で即日ご融資
 借入れ件数の多い方も、1本化のご相談対応
アルバイト・失業中の方も30万円まで即日融資

 年率19%で、全国銀行振り込み致します
8月はお申し込みの91%にご融資出来ました
http://www.aiba-cash.com/
携帯から http://www.aiba-cash.com/i/


477 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 13:01
>>474
本人らしき人物が >>466で認めているからやはりそうでしょう。
「でも、なんでわかったの?」の一文に、ちょっっと焦り入ってるね。
あの文体だもん。・・・・彼、たしかに悪い噂しか聞かんよね。
でも、Yって「美術鑑賞」なんてスレ、興味あったんだ?!

478 :7colors:03/10/06 14:42
ちょっと聞いてください。
どこかにニセモノばかりを展示している美術館があったとします。
ニセモノを展示する美術館に意味などありませんが、仮にその美術館にくる来客者がものすごく多いとします。
そうしたらどうなりますか?
その美術館の入館料、周辺のレストランの売り上げ、おみやげ屋さん・・・
つまり、その美術館がある街の経済効果は美術館のおかげで莫大なものになり、
一ヶ月の総売り上げは一個人が生涯に働いて得るお金の何倍〜何十倍にもなるでしょう。
もしそうなら、その秘密を漏らす一個人を殺してしまうことなど、簡単かつ必然ですよね。
総理大臣が何も知らない、というのは充分にありえます。日本は「大統領制」を取っていないのですから
総理大臣の、国に対して行使できる権限は限られています。総理大臣もころころ変わってしまいますし。
高級官僚こそがこの国を牛耳っているのは、別に私が最初に書く話ではないですよね。
どうでしょう? 私がこのスレッドから感じたことはそういう内容です。
本当はもっと突っ込みを入れたいところなのですが、「浮世絵話」はもう書かないことに決めていますので。

479 :419=431=439=465-471=474etc.:03/10/06 15:30
http://www.bekkoame.ne.jp/~pckg/

480 :463+479:03/10/07 00:54
ふ〜ん。何か恨みありそうだね。

481 :7colors:03/10/07 10:19
どうしてこれ以上、俺に語らせるのさ? 例によってTESTかい?
まあ「その他大勢」だから、しかたないか。
だって「見えない」んだもんな。
なんにもわからないまま死んじゃうんだろ。
「電波系」はごく少数しかいないんだよ。(electric wave system)

482 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 14:54
>443
それ以前に、妹島設計の建物がまともに
完成するかが問題。
妹島の建物が耐久性の面で問題大ありなのは、
建築界では常識。
もし金沢が大欠陥建築の烙印を押されたら、
妹島を高く買っていた長谷川女史も
居づらいだろうなあ。

483 :7colors:03/10/07 15:26
俺がめずらしく本気になって、ここまで書いたのにまだそれかよ。目覚ませ!
PC上だけ強気ぶってるエセならしゃーない。俺はどこだってこうだぜ。
でも、いままでのレスを見た感じでは、知的な人たちだと思った。
気がついてないのは俺じゃない。そっちだろ! ちょっとPCはなれてよーく考えて。
誰にも流されない、集団くまない自分の考えで。別に俺に対するバッシングなんてどうでもいいよ。
俺が書いたことの意味をちょっと考えてほしい。それがわかると信じたからこそ、ここ数日書いたんだ。
なにが「真実」でなにが「虚構」なんだ? 理解できる人はいるはずだ。
それでもシカトするんなら俺にも考えがあるぜ。
さあ、答えなよ!!

484 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 15:44
都現美の惨状は間違いなく、石原都政の最悪面だな。
「現代アートは愛好者も少なく難解。
もっと都民に親しまれる、客の呼べる美術館にしろ」
というのが彼の主張。
一見すると正論らしく聞こえるが、その本音は
「高尚な(?)現代アートを大衆に理解させるのは無理。
頭が悪くて知的向上心のない大衆には、小学生でも
わかるマンガやアニメで充分」といったところだろう。
これは立派な「愚民政策」だと思うが、
肝心の都民の大多数がそうは思っていないところが悲しい......。


485 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 18:09
>>484みたいな奴がいるから現代アートはショボイまま

486 :>>482:03/10/08 01:30
530 :他板から情報 :03/10/06 22:53
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/japanology/index_j.html
NHKBS ウイークエンドジャパノロジー
ホスト ピーター・バラカン 貫名由花

テーマ:現代美術に見る日本
  今、日本の美術界からは、独創的な表現に挑む若手アーティストが次々と登場している。
彼らの存在は海外でも高く評価され、日本の現代美術に新たな風を吹き込んでいる。
 今回のゲスト、長谷川祐子さんは現在、金沢に新しくオープンする現代美術館の実務責任者。
これまでに国内外で話題の展覧会を企画し、気鋭の若手アーティストを次々と発掘してきた。
最近では、世界的な現代美術の祭典、ベネチア・ビエンナーレの日本館をコミッショナーとして手がけ、
大きな話題を呼んだ。
 番組では、長谷川さんとともに、今注目を集めている日本の現代美術について掘り下げていく。
そして「Out and About」のコーナーでは、在日11年のアメリカ人ニューレポーター、
グレッグ・ナタリが、気軽にアートを楽しめる町・東京谷中を訪ねる。

487 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/08 13:23
いよいよ来週は森のオープニングだな。
レセプションに呼ばれてる奴はいるか?
美術関係者向けと政財界向けのふたつのお披露目があるって
噂だけど、それってホントなの?


488 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/11 17:48
面白いので

age

489 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/12 14:28
大垣市にある守屋多々志美術館


490 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/19 18:06
笑える。
美術館だけじゃなくて,
美術館をとりまく業者やら何やらの業界そのものが
死んでるってこったな。

491 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/21 02:19
スレッド自体氏んでいる……

492 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/21 02:25
●●●マスコミの「盗聴/盗撮」は許されるの?その2●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html
605 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/18(金) 20:36
>>595
>その子は盗聴され始める前から近所に住んでた子なの?
ナイスです。声が、どの家からしたかは特定できない...としておきます。
しかし、大体どの家並みかは、わかります。

マスコミから盗聴・盗撮などされているのでは、と思い始めた頃、その家並みはまだ空き地でした。
やがて、マスコミからの公共の電波を使った嫌がらせが相次いだ頃、その空き地で建築工事が始まりました。
もし、自分が盗聴側の人間だったとしたら...しかも大きい後ろ盾があるとしたら、
これは好機だな、と思いました。
(もちろん、”馬鹿馬鹿しい、非現実的な考えだ”とも思いましたが)
そして、現実として、妙なことを言うガキがいる..。

色々言ってくれますよ、そのガキ。
警察に宛てた文章(長文)を数日かけて作製していたんですが、上手く行かずに途中で止めました。すると、
「さくぶんは、もぉ、おしまいかぁ〜〜い」
うちの犬がゲロ吐いたので「ゲロッピーだなぁ」と言うと、翌日家の前を通りながら
「”げろげろっぴー”ってのは、だめかぁ〜い」
その1だったかにも書いた「ぼくたちには、きみが、ひつよーなんだぁ」も。
オナるとまた面白いリアクションが来るんですな。(お下品で、失礼(ワラ)
「あぁ、あぁ、きもちいぃいいい〜〜」
とか。ガキが言うんですぜ、これを。(笑
「マヨネーズが、白いマヨネーズが、ぴちょ、ぴちょぴちょ...」
とか。
夜中、そぉ〜っと紙ひっぱってオナるとですな。翌日、「カサッ、カサッ、カサカサカサ...」

指示を出している親のこと考えると、泣けますな。アホだわ。

493 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/21 03:30
板そのものが★死んでいる★

494 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

495 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/25 02:11
ベネチアビエンナーレって死んでねえか、あれ

496 :自称書跡研究家:03/10/28 02:46
「お前は既に死んでいる」てケンシロウ君の口癖は「gia sei morto」ていうんだよ。留学中RAItreで見てた。裏番組は日アニのフランダースの犬。新版。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/01 01:04
遠からず死にそうな所。細身ビジツカン。重文の愛染明王は奈良博に、達身寺伝来の等身大の菩薩はいまロンドンGに。

498 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/01 01:39
いま気づいたんだけど

死んでない美術館ってあんのか?

499 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/01 22:30
生きているようで死んでいるICC

500 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/03 23:10
先月オープンした北九州美術館の分館


501 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/05 00:18
セゾン現代美術館所蔵の平安仏が、奈良博に寄託(?)されてて、びっくりした

502 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/05 20:22
北九の美術館は死んでたなあ

503 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/06 12:56
ってか九州の美術館って駄目なのばっかじゃん!
熊本の近代は開かれた感じでオッと思ったけどさー

504 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/06 13:18
九州に美術館なんてあるんだ

505 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/06 17:57
地方の美術館に比べたら都内の美術館ってかなーりマシだぞ
東京から地方行くと良く分かる
何贅沢言ってんだよと思う(東京にいた頃は散々文句を言ってたけど・・・)

506 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/06 18:06
こっちの美術館にも一応
ありがとう。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/07 00:24
>>482

雪が積もったら東海するかもしれんのだって

508 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/07 02:55
九州はさすがに弱いと思う。俺の地元なんか見るもんないし、
たまに福岡いって福岡市美術館とアジア美術館見に行くけど。
このふたつってどうなん?有名な学芸員とかいるの?

509 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/07 04:36
おらん

510 :博多人の叫び:03/11/07 07:06
全国巡回の超目玉展覧会も広島OR山口止まりの事多し、なんで来てくれんのや〜

511 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/07 08:21
萬野美術館。いまだに休館中。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/08 03:23
金や金!予算!

513 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/09 00:38
学芸員なんぞどうにでもなる。仕事のできる事務職員よこせ。

514 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

515 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/11 00:47
学芸員=事務屋だろW

516 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/11 18:36
大阪市立美術館

天王寺公園にある時点で、美術館ではない。

517 :ゴースト:03/11/11 21:03
いやいや、
天王寺公園にあるからこそ、日本の現代の美(文化)を
“幅広く”味わえる施設となってるんじゃない?

川俣も負けている。

518 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/11 22:09
東京都写真美術館では12月からファミコン20世紀イベントやるから、
それがイイ起爆剤になるかな?と思っていたり・・・。

519 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/17 22:46
どうもこのスレタイは「この美術板は死んでいる」に
見間違える。


520 :関西文化の日:03/11/18 18:50
関西文化の日

プププー。入館料がタダになった途端、ダダ混みデスか。
貧乏人根性丸出しですね。

521 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/19 09:18
>>520
ガタガタいうなら、お前がそいつらの入場料払ってやれよ

522 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/19 19:59
>>521

金払っても行こうと思ってたら、タダだったばっかりに無駄に混みあって
ウザかったという人もいたということでは

523 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/20 01:13
目黒美術館。

予算が限られているのは分かる。よって展示できる作品にも限界がある。
それをキュレーターがなんとか見られるものに構成すべきじゃないのか?

せめてパネルの誤植にだけは気をつけてほしい。

524 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/20 02:00
>523
君の文章にも誤植がある
目黒美術館ではなく目黒区美術館ではないか?

525 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/21 10:42
おまえら、芦屋市美術博物館を救ってください!

オンライン署名、第1回提出は11月25日まで(ただし全部英語です)
ttp://www.petitiononline.com/ashiya/petition.html


526 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/22 03:23
もう淘汰されるところはされればいいよ。
つけが回ってきたということだ。

527 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/22 17:44
財政のツケがなんで美術館に回るんだよ

528 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/23 06:44
>>527
おまえ、馬鹿?
収蔵品予算あった頃、赤字公共施設のトップランナーだったんだよ!!

529 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/23 13:26
>>528
日曜の朝早くから威勢がいいね。ご苦労。

530 :文化施設撲滅委     :03/11/23 16:20
(*゚Д゚)イラネ。

531 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/24 01:04
>>528

しかも文章意味不明だし。
ああ、東京都か芦屋市の事務屋さんかね。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/24 12:44
たしかに無駄な役所美術館多いのは事実でしょう。

人件費だって税金だとしたらバカにならない。

あまりにも無駄な美術館は、大企業にでも売り払い、
もっと別な教育施設や老人施設などに利用した方が良いと思われ。

533 :人件費:03/11/24 17:36
あまりにも無駄な美術館は、大企業にでも売り払い、...

大企業は無駄をしないので大企業になったのでは。と思う。


534 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/25 18:59
企業は儲けになる事しか基本的にはやらないから、
公がやる必要があるんだろうけどね。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/25 23:26
阪神タイガースはもうからない。選手補強で金がいくらでも流出する。
しかし、勝てば阪神グループ企業の株価が上り、阪神百貨店や地域経済やマスコミが潤う。
ゆえに、たとえタイガース単体が赤字に転じようと、グループ企業や周りが儲かるからそれでいいだろ。

美術館もおなじ、とはストレートにならないのが残念だけど、長い目でみると町のためになる・・・と思う・・・。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 20:43
>>525

どうでもいいけど、こういうとこに所番地まで住所を書く人って、何なんだろうね。

537 :わたしはダリ?名無しさん? :03/11/29 20:01
空○の森。
二度と行かない。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/02 21:56
神戸新聞コピペ御免

美術博物館など「市税投入は疑問」 芦屋市有識者委
2003/11/28

 外部の識者らに事務事業について意見を求め、効率的な市政運営を
進めようと芦屋市が新設した「市行政評価委員会」が二十七日、山中
健市長らに評価結果を報告した。震災後に開業した公営の「あしや温
泉」や美術博物館の運営への市税投入に対して厳しい意見が出された。

(略)

 委員長の石原俊彦・関西学院大教授(行政経営論)は「芦屋市の財
政は破たん直前にきており、事業を選択しなければならない。限られ
た財源を効率的に使うため、市民にもよく考えてほしい」と話してい
る。

 報告内容は、市広報紙やホームページでも公表される。

539 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 21:59
>>538
今日の朝日新聞朝刊にも芦屋の記事が掲載されてた

540 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/04 01:03
お金が無いから事業をやめましょうぐらいのこと、わざわざ有識者の
委員会に言ってもらわないと、わかんないのかね。
答申する方もする方だよな。
関西大学経済学部、逝ってよし。

541 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/04 15:12
茨城県近代美術館
http://www.edu.pref.ibaraki.jp/kinbi/
9月から更新されてないサイト。しかもメールアドレス間違って掲載されつづけ事件。さすがに怠慢。

参考
http://www.bushinavi.com/forum/BBS06/mtbbs.cgi?mode=view2&no=130&res=23
http://www.bushinavi.com/forum/BBS06/mtbbs.cgi?mode=view2&no=130&res=24
http://www.bushinavi.com/forum/BBS06/mtbbs.cgi?mode=view2&no=130&res=25
http://www.bushinavi.com/forum/BBS06/mtbbs.cgi?mode=view2&no=130&res=26

542 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/04 15:30
>>541 追加
正:kinbi@atlas.plala.or.jp
だそうです。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/04 19:51
三木市の「堀光美術館」はヒドイ。
刃物商で財を成した堀光一郎だかってか名前のオサーンのコレクションを展示しているのだけど
典型的な「田舎の成金の骨董美術品集め」な内容。
脈絡も何も無く有名所(横山大観とか速水御舟とか)の掛け軸とかと
壷やら刀剣、甲冑類が雑然と並べてあるだけ。
しかもその絵も本物かどうか怪しいし、本物であっても駄作の類。
たまたま入ったのだが観ているこっちが恥ずかしくなって来てしまった。

544 :((≡ ̄♀ ̄≡)):03/12/04 19:52
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/

545 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/04 21:38
>>541

公立美術館だと、サイトの運営自体を美術館がやってるかどうか怪しい。
初年度、立ち上げの予算はあったけど、継続する予算が削られたとか。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/10 04:27
>>545

今サーバーもかなり低価格になってますし、無料サーバーさえあります。
本当に美術館がサイト運営を考えるなら(てゆーか今やサイトのない所はまれ)、
ポケットマネーでも運営できないことはないでしょう。
凝ったサイトはかえって見にくいところもありますから、
シンプルでも発信すべき情報が伝われば、それでいいと思います。
更新だって展示案内くらいならすぐ終わりますし。
サイトだって要は美術館にいる人のやる気の問題でしょうね。

ただ最初に見栄はってハデなのをつくっちゃうと大変でしょうけど。

547 :7colors:03/12/14 18:29
美術館通の人に質問!
どれでもいいけど「浮世絵の展覧会」の図録には、英語でも解説が載っている
ものがある。外国の人は日本の伝統芸能に興味があるだろうからね。
これが「これ以上、小さな活字があるのかよ!?」ってぐらい、小さな文字で
書いてあるのさ。ここを読むほうが、日本語の解説文を読むより全然おもしろいぜ(笑)


548 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 01:06
>>547
あんまり相手したくないけど、どこが「質問」なの?

549 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 11:47
(厳密には美術館ではないかもしれないが)万葉文化館。
日本画の御大諸氏が万葉集の句をテーマにそれぞれ絵を描いているのがウリ。
あと、パソコンとジオラマを使っての古代生活の紹介。
すごくお金がかかっているのは一目瞭然だし、豪華なはずなのに、なぜビンボくさいかんじがするのだろう?

550 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 19:13
>>549
行ったよ。
片岡球子とかドーンと飾られてると思って。
しかしやってたのはなんと、

さ と な か ま ち こ 展

551 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 21:40
>>550
・・・ホントに!
作って数年もたってないのにすでに終わってるな。さもなきゃ何か思い切りカン違いしてる。

552 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 22:37
>>551
何でも里中満智子が万葉集に関係のある漫画(聖徳太子かなんかが主人公らしい)
を描いてるからだそうだ。
とにかく見たい作品が展示されてるかどうか確認してから行くべし


553 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 00:31
>>549
オープンのときに行ったけど・・
税金の無(ry

554 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 01:56
大阪歴史博物館レプリカばかり、金返せ!

555 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 11:49
>>553
禿同。

556 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 03:20
上野美術館・・・・・あそこはルーブル展にいったとき人の多さと
狭さに、発狂しそうになったよ。海外の美術館に慣れてる私としては
日本の美術館はみな死んでるよ。。。。。。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 07:43
>556
上野美術館ってどこにあるんだろう
聞いたことありませんねえ

>日本の美術館はみな死んでるよ。。。。。。

安易な切り捨ては、最も楽で頭を使わない考え
いくら何でも乱暴すぎる



558 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 07:50
千葉市美術館  タイトルが何か変で意味がわからないのは私だけ?
今も「ダングレアムによるダングレアム」って何?(行けばわかるかも・・)
去年「青春の浮世絵師 鈴木春信」って何?
行ってみたけど何で鈴木春信が「青春の浮世絵師」なの?
5年くらい前の「祝福された四季」もそんな感じ。
→展示の主旨がタイトルからはわからないけど行ってみた
→内容は悪くはなかった(むしろ良かった)
→でも人がいなかった(だからゆっくり見れた)
→図録はいまだに余って売っているらしい
→祝福されなかった四季
→四季=死期=死んでいる


559 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 11:22
日本はどこに行っても、人が多くて狭いです。

560 :556:03/12/19 15:19
>557
上野公園のなかにあるあの美術館だよ。海外のメジャーなミュージアム
は、大体周ったよ。NYのメトロポリタン、MOMA、グッゲンハイム、
パリのルーブル、オルセー、ポンピドー。台湾の故宮院。北京の故宮院
ets・・・私が世界のメジャーな美術館でいちばん落ち着いてリラックス
して鑑賞できる美術舘はNYのMOMAだとおもいますね。あ・・このスレで
海外の美術舘の話持ち出したりしたらタブーだよね・・・w


561 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 16:49
村田英雄記念館を佐賀県に建設

「王将」「人生劇場」などのヒット曲で知られ、昨年6月に亡くなった歌手の村田英雄(本名梶山勇)さん
が幼いころを過ごした佐賀県相知町の観光協会が、村田さんの記念館を建設することになった。町議
会が19日までに協会への補助金約1200万円を計上した補正予算案を可決した。来年5月のオープ
ンを目指す。

 相知町によると、記念館となるのは町内の銀行支店跡。空き店舗の目立つ商店街の活性化にもなる
として、地元商工会などから要望が上がっていた。大草秀幸町長が、生前の村田さんから了解を取り
付けていたという。

 遺族や所属事務所の協力で、衣装などゆかりの品々の無償貸与を受けて展示する予定。記念館は
平屋で、広さは約84平方メートルとなる。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031219-0013.html

562 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 23:43
京都 嵯峨野の美空ひばり館
嵯峨野の良さつぶれました。派手すぎ、マクドナルドを見習え!

563 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 00:28
同意! 嵯峨野の美空ひばり館は場所を考えろ、京都市もよく許可したものだ。
パリを見習え。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 00:55
>>559
現代美術の展覧会はほとんど空いてるよ。
でも、先週パルテノン多摩のイマジン☆を観に行ったら、団体(学校の授業?)が来ててびっくりした。
今週末は千葉市美術館にでも行くかな。

565 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/21 04:21
川崎市民ミュージアム

あんなにガラガラな美術館は久しぶりに見た。
人がいなすぎて怖いよ。

566 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/21 11:48
えっ、川崎市民ミュージアムなんてまだあったの?
とうの昔になくなってると思った....

567 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 00:43
>>546

役所の仕事でポケットマネーってのはありえないな。
議会を通って知事決裁がなければ仕事にならないんだから。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 19:05
カネかけなくっても出来るってのは分かるけどね。

569 :一般人です:03/12/31 00:39
ちょっと前の話ですが、半死の美術館だと思ったので。
埼玉県立美術館「フェアリーテイル 妖精たちの物語展」
子供に受ける展示だとは思うので、地元の小学生団体が
授業の一環で来ててもいいです。
中学生が実習で、受付とか切符売り場にいてもいいです。

でも、小学生に説明していた人(男性)ひどかった。やる気なし。
コティングリー妖精事件の写真を前に
「今見ると、なんでだまされたんだろって感じですけどね〜」
って、下手で聞いてられない。
コナン・ドイルとの関係から、ドイル一族の絵(たくさん展示有)まで
いくらでも広げられる写真なのに。
これはダメだ、と思った。

常設展示のほうで説明してた方は上手でした。


570 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/31 09:17
そっか、内容を生かすも殺すも
説明次第ってところもあるんだね…。
コティングリーのは面白く出来るネタだけにもったいないね。

571 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/04 21:04
埼玉近美の常設は妙に力が入っていた。
でもボランティアのギャラリートークを横でちらっと聞いたら
自分の言いたいことを客に押しつけてる感じで
うーんと思いました。客もどんどん減ってた。
最後に残った一人は逃げるに逃げられずつらかったろうな。
人によって能力や習熟度の差が大きいと思うけど、
養成の方法にも問題あるんじゃないかと思った。

572 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 00:24
1月4日(日)ほとんどの店は平常以上の販売体制でがんばっている。

明日から仕事なので 連休最後と思って近くの県立美術館へ行ったが

案の定というか 当然のごとく★1月5日★まで休館 ・・ の掲示

おい おまえら 俺ら労働者はこういう日にしかこれないのだ 

ドアホ

573 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 01:58
>>572

こんなときにしか来られない労働者相手にしてたら、それこそ採算が取れないんだろ(藁

574 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 02:06
>>572 美術館員は公務員だもん。。。

575 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 23:44
>>569
あそこの美術館、中庭見て「半死だ」と思ったことがある。
置いてある彫刻も床も泥などで汚い。ゴミも落ちている。
ざっと水を流しただけでも違うと思うが、掃除を頼む気も
やる気もないんだろうな。
もしかしたら、汚れていることにさえ気付いていなかったりして。

576 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/07 02:24
吉本がお笑い博物館 3月、NGK地下に

吉本興業は5日、大阪市の「なんばグランド花月(NGK)」地下にお笑い芸人の衣装などを
展示する博物館「吉本笑店街」をつくると発表した。オープンは3月20日。
初年度の入場者数は36万人を目指す。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040105-00000077-kyodo-ent

577 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/07 21:01
>>576
行く人はどんな人なんだろう。

578 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 01:58
age

579 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/12 00:35
美術館ではないけど、横浜の情報文化センター内の新聞博物館。
先月、平日の午後で空いているだろうとは思ってはいたが、
まさか、自分ひとりだけとは・・・。

580 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 13:19
ここまで来ると、内容に問題があるというより、
日本人に問題があるという気がしてきたな。
運営する日本の公務員も、展覧会に来ない一般の日本人も。

581 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/21 01:29
>>580

公立美術館を運営してる公務員に、運営のセンスなんかありませんよ。

582 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/21 07:47
>>581

ところによりけりだと思うが。九割は同意。

583 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/24 13:46
森美術館。作品がばらばらでテーマ性が感じられなかった。
何を理由に展示する作品を選んだのか分からなかった。

それに作品の全然配置が良くない。夜に行ったんだけど
窓のそばにある彫刻がかわいそうだったよ。
皆夜景ばかり観ていて、作品観てないもん。
ちなみに彫刻のタイトルは「物言わぬ立体が空間を支配する」とか
そんなのだった。第一回目だからその点はやってみないと
分からないだろうから、しょうがないかもしれないけれども。

それに建物そのものも目的と機能が考えられていないって
感じがした。オフィスビルに間違って入ってしまったのだが
外にでる人がドアを通過する時大変そうだった。


584 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/24 18:37
>皆夜景ばかり観ていて、作品観てないもん。
>ちなみに彫刻のタイトルは「物言わぬ立体が空間を支配する」

泣ける

585 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/26 02:12
日本人の半数は、芸術鑑賞しないそうだ。
そりゃ、美術館も死ぬだろ。

ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200401/25/20040125k0000m040004004c.html

586 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/26 21:43
外国人も似たようなものだと思うけどな。
ほかに娯楽のなかった昔とは違う。

587 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/02 12:08
http://members.at.infoseek.co.jp/yamashina/recent.htm より

2003/11/20

京都国立博物館で、図録を大幅値引きして販売するらしい。
こんなことをいうのもなんだが、京博の図録は少々高価 すぎると思っていた。
先週のことだが、千葉市立美術館に「天津芸術博物館展」をみにいった。
残念ながら、おめあての項聖謨の図巻も生彩がなく、画家の後記も冴えない。
上海の 高逸図巻と比べて劣るものでがっかりした。
この展示、どうもあまりいいものがない。
清代末期の張兆祥の花卉画でも、私がもっているもののほうが
(コンデションは悪いが) 出来がいいのはどうかと思う。
とにかく、東京から千葉までいくのは半日仕事なので、
展示がつまらないとがっかりする。

11/1 奈良で坂本コレクションをみて胸が悪くなったが、
奈良では、正倉院展もあり、 常設の仏教美術もよく、
他の良いものでカバーできるが、千葉は他がないのでどうしようもない。
常設で、歌麿の浮世絵絵本をみるぐらいがせいぜいだ。
ここの浮世絵はレベルが高いのだから、1ダースぐらいは常設してもらいたいものだ。
ここの図書室はわりとよく、「中国古代書画目」がそろっているのはびっくりした。


588 :yoshiro:04/02/11 12:30
デパートの中の美術館って死んでるって言うかはじめから魂入ってない。
茨城の近美はたしかにアドレスひどくて電話して”まだあるんですか?”って
聞いてから行ったもんね、あと駐車場のシステムもわかりにくかった。でも
美術館そのものは結構好きだよ。
人それぞれであるように美術館もそれぞれだから千葉市美とか三戸芸とかは
結構好きです。特に三戸芸の我が道を行く精神は本当に好きです。
熱海のMOAは死んでると思うが、、
上原近美は小さいけど良いと思う。本家の上原仏美は死んでるって言うか、、
笑っちゃう!
番外:石川県立美術館は石川県立工芸館に名称変更すると生きてくると思う。


589 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/11 19:09

横浜美術館は死んでいる土地にあるな。
横浜市に芸術文化施設は無意味。マジ。

590 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/12 01:25
>>586

>>585のアンケート結果に、文化庁自身が関心が多様化したからだと解説してるけど、
多様化したんだったら、美術館に行く人間は増えてるはずじゃないのか。

591 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/12 01:30
大原美術館って、この頃半端なイベントばっかで、死んでねえか

592 :yoshiro:04/02/12 02:41
>>590
うん、実際増えていると思う。あのアンケートって映画も含んでるから、もともと
比重の高かった映画人口が減って、そもそも絶対数の少ない美術館めぐり人口
の微増などではその減少分を補えないって事だと勝手に理解している。だめ?

593 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/12 07:43
>>588
三戸芸って水戸芸のこと?

水戸も千葉市美も死んでないと思うが
どちらも地元民は見に行ってない雰囲気がする

>>590
イベント・流行りものという形で美術館に行く人間は増えてるかも
マスコミで煽りまくった美術展はどこも盛況らしいし
その一方で休日でもすいてる美術館もざらにあるけど


594 :yoshiro:04/02/12 11:00
>>593
そう、大間違い!ほかでも三戸って書いてるなあ、ごめんなさい。

595 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/12 19:11
>>580 この美術館は浮いている。地元の関心がない。千葉は浮世絵が多いせいか。

596 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/12 19:29
>>580みたいな美術オタクが悪い

597 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/12 11:27
>>588
上原近代美術館に行ってきた。
「パリの画家たち、画家たちのパリ展」というのをやっていて、
モネ、ルノアール、コロー、ピサロ、セザンヌ、ユトリロ、などなど
どれも素晴らしかった・・・・・と言いたいところだけど、
これらの画家の収蔵作品を、ことごとく展示していないったぁどういう了見なんだか(怒

「季節毎にテーマを持った常設展をご覧頂けます」だってさ。
あんな辺鄙なところに年に3回も4回も季節ごとに行けるかっての。
800円と貴重な休日を損しちまったぜ。

598 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/14 03:39
兵庫県立美術館、見てくれは立派だけれど、動線悪杉。
うっかり展示を見落としそう。
あんな機能性の低い大バコ作ってゼネコン儲けさせて、
しわ寄せは全部学芸員がかぶるわけか…

599 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/14 05:44
ルーテル美術館
http://poetry.rotten.com/wurms/wurms1.jpg
大原美術館
http://poetry.rotten.com/fingerhead/fingerhead.jpg
河野美術館1F
http://poetry.rotten.com/train-iii/ttpersp.jpg
河野美術館2F
http://poetry.rotten.com/dontgawk/dontgawk.jpg


600 :yoshiro:04/03/14 12:30
>>597
うん、たしかに遠くて、小さくて、高い。でも良い絵が一枚でもあったら許してやってくれ!
個人的にはこーゆー小さかったり、辺鄙なとこは好きだな、人が来てなくても勝手にやってるのは死んでるとは思わない。
やたら観光バスがたくさん来たり、見たくもないのに来てしまった人たちばかりの美術館の方が死んでる!
ま、上原近美は一般的にはすすめられないかもね、それでもどれくらい遠くて、小さいか知りたい人へ
アドバイス、車で行く場合、海岸ぞいは走らない事!基本ルートは三島か沼津から修善寺を抜けて天城越えです。
でも最もすいているのは御殿場から箱根にのぼり、芦ノ湖スカイラインから伊豆スカイラインを通って
冷川から国道414に出るルートです。通行料も高いので上近の入場料の事なんかどうでも良くなります。
朝早く出れば途中POLAか池田20世紀による事ができます。帰りは414+136で沼津か裾野から東名へ、
途中伊豆で最もシュールレアリズムな立体、ループ橋をのぼり、どうせなら旧道の天城トンネル越えでも、
ただし雨の日は駄目よ、普通車でもなんら問題は無いが未舗装なので怖い人はやめましょう、
このトンネル直進なのに出口が見えない、どうしてでしょう?
旧道ついでに三島から国道一号線でもう一度箱根にあがるのもおつです、すいてるし飛ばせる、夜景がきれい。
そして元箱根からはぜひ旧東海道(一号線じゃないよ)へ、ヘアピンの連続です、
でもすいてるのでゆっくり行けば大丈夫、あっという間に湯本の先まで行っちゃいます。
とまあ、上原近代美術館を生かす?方法でした!?
ちょっとスレ違いだがゆるしてくれい。


601 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/14 18:51
美術館と地元は離れた存在で当たり前のような気がする
最近感じるのは、作品と対峙してその感覚を受け入れるのは
すごい心の広さが必要だと思う
大概の人は作品を見るんだか、権威を見に来るんだか解らん

本当は美術館と地元が二人三脚でやっていくのが理想だと思うが
作品自体馴れ合いで生まれるもんじゃないから
田舎の閉鎖性とは相容れないのが普通かもしれんなと思うよ

602 :597:04/03/15 21:38
>>600
俺も良い絵(というか好きな絵かな)が1枚でもあれば、
それだけを見に行くのもやぶさかでは無いタイプなんだが。
上原近代美術館は、良い絵を絵をけっこう持ってはいるのに、
そのほとんどを展示していなかったのが気にくわんのよ。
なにもったいぶってんだか。
パンフレットやサイトには載せているのにさ。
詐欺にあった気分。

ループ橋や旧東海道は通ったよ。
浄蓮の滝にも寄ったし、菜の花が満開でキレイだった。

603 :yoshiro:04/03/18 19:27
>>602
納得です。たしかにもう少し出してもいいかも、、本家の仏教美術館をつぶして別館にしたらいい。
ところで山中湖美術館は行ったことありますか?上近よりもっともっと小さな個人の版画美術館です。
ここだけを目的に東京から来た人は立ち直れないかも知れないけど、、私は好きです。
リゾート地ってのもあるけど、地元とも上手くとけこんでいる気がする。
どこかおすすめがあれば教えてください。わたしも1枚の絵のために走るのが好きです。
>>601
なんか同感。
で、地元と二人三脚でやっている美術館:東村立富弘美術館、全国主要都市でも展覧会はやっているが、
ここまでくるのもいいものです。山奥です。辺鄙です。猿が道の真ん中で井戸端会議してるので要注意!
栃尾よりのそば屋は山菜の天ぷらとかおいしい。私は日光か赤城から回り込むルートが好きです。
死んでいる美術館のスレに反するようだが、これらの美術館はあまり人が行かないから死んでるとも言われない。
結局たくさんの人が行くところやまちなかで人がいないところが死んでるって言われてしまう!?
美術館の死んでる死んでないはそこから情熱や魂、気などが感じられるかどうかだと思う。

604 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/23 00:35
TOWN ART GALLERY [t@g]、クローズかぁ。
松下電器産業の企業メセナとして尊重してたのに。
採算重視の会社としてはいたしかたないかもね。
むしろ今までありがとう、って言うべきか。
でも業績好調なんだろって疑問は残る。

http://www.hi-ho.ne.jp/gallery/mail/index.htm

605 :yoshiro:04/03/24 12:34
>>603
訂正:栃尾よりのそば屋ー>足尾よりのそば屋だ!
すまん!栃尾は新潟の山奥だった、でも山奥にある静かな町、それでいて農村じゃないってとこが
にてるなあこのまちは、、言い訳じゃないよ。いまそう思っただけ。間違えたのは単純にアホだっただけ。


606 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 03:00
東京都写真美術館の常設展示と言うことになっているアニメは悲惨だった。

607 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 05:30
大阪・萬野美術館が閉館 収蔵品は京都の美術館に寄付

中国陶磁や絵画など国宝、国の重要文化財の優れたコレクションで知られる
大阪市中央区西心斎橋の私立美術館「萬野美術館」が閉館していたことがわかった。
美術館を運営していた財団法人萬野記念文化財団の解散とあわせ、1日明らかになった。

関係者によると、国宝などを含む主な収蔵品は相国寺承天閣美術館(京都市上京区)に寄付されたという。
萬野美術館は萬野汽船創業者の収集品をもとに88年開館。
財政難などを理由に、重要美術品を含む所蔵品の一部を海外で競売にかけたことでも話題を集めた。

http://www.asahi.com/culture/update/0402/002.html

608 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 17:55
いいよいいよー。ショボイとこ潰して集中させてください。
新しく美術館作るときはバブリーな計画やめてしっかり作ってください。

609 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/09 21:30
age

610 :クリちゃんマンセー:04/04/10 21:12
ブッシュのアメリカがはじめた悪いことに
荷担した小泉の日本の責任で
人が死ぬなんて許されない!
最初にテロを始めたのはイラク人の前に
悪魔のブッシュであり、
国益なんてもののために一部の人々が
いけにえに捧げられるなんて
現代国家では許されない!
君らは国益を受けているのか?
実際はほんの一部の人間達が牛耳っている!
これだけ働いて豊かになれない日本人。
どんどん利益を吸い上げられている。
労働がきつくなってきている。
循環されずに人々が使い捨てられている。
アートというものは人の心が豊かになった後、
最後に欲するもの。
まともな社会がつくられてはじめて
本当のアートが現れる。
小さな正義を積み上げていかないと
人は救えない。
小さな気持ちを積み重ねていかないと
アートには到達しない。
アートは弱いもの。
社会に守られなくては生きていけない。
今まで存在したアートなんてアートのうち入らない。
今こそ、その小さな正義を積み重ねよう!
まともな正義が通る社会をつくろう!
それは必ずアートを導き出す。
みんなで助け出してください。
悪い者へ悪いと言え、変えられる世界づくり。
デモでも署名でもちょっと手伝って!

611 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 08:05
>607
なぜ、京都の寺美術館に?大阪の美術館に寄贈しなかったのか。
1500点あまり。本当に全部寄贈?
一部売却したりとコレクターの中心が死んで、
文化意識の乏しい2代目と取り巻きの犠牲になった
美術館の馴れの果て。文化事業より銭。ならば、大阪に
美術品を残す考えはなかったのか。一種の犯罪企業。


612 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 12:59
ヤフーオークションにも萬野美術館旧蔵の肉筆浮世絵が出ています。
現在の価格:301,000 円
残り時間:8時間 -上の時間で
500円スタートでした。

613 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 14:12
美術を理解しない建築屋(家じゃないよ)の設計した美術館は
ひどい。
豊田市美術館、岡崎市美術博物館、国立西洋美術館新館、
兵庫県立美術館。鑑賞者を拒否する美術館。
みな死んでる。その結果展示品も危篤。


614 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 14:18
>>613
上野の森美術館。ここも美術館とはいえない。ピカソ展なんて
ひどい、惨憺たる会場。ピカソがこの会場、見たら怒り狂うよ。

615 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 14:36
ムカッ  ピカソ

616 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 22:33
萬野美術館やっぱりダメになっちゃったんですねえ。
3年前かな、重美7点を含む100数十件を約7億ン千万円で売却したと
新聞で報道されて驚いていたのに、
更に去年東博で『西行物語絵巻(蜂須賀家伝来)』が新収品として
展示されていたので大丈夫かなあとは思っていましたが、残念です。
これは、とても良い絵巻でコレクションの核になるものですもの。
これを手放すんじゃなあとショックでした。

遠いので一度も見に行かないうちに閉館で後悔しています。
この冬、やっと行けるチャンスがありましたが、すでに休館中でした。
もうこのときにはダメになってたんですねえ。

あの出光美術館がコレクションを売る時代だから、
やはり経営は我々が思うよりうんと大変なのでしょうね。




617 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 22:46
出光も? そういえば大阪の出光美術館も無くなってしまいましたね。
コレクションは東京に移されたのでは無かったのですか?

618 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 09:10
>617です。
言葉が足りなくてごめんなさい。
これは2002年5月27日付けの日本経済新聞の記事が情報源ですが、
「美術館受難と再生@」というコラムで
出光美術館のことが書かれています。
これによると、中国の陶磁器・書・絵画のほとんどを処分したとあり、
145億円で売却(購入時は320億円とか!)したとあります。
詳細は、図書館などで確認してくださいな。

あそこは1980年代初めに国宝の『伴大納言絵巻』を
旧小浜藩主家の酒井家から40億円前後で購入しましたね。
あの時も最初に国が買わなかったからどうなるかと心配していましたけど、
親企業がしっかりとした出光美術館でほっとした記憶がありました。
(もしかしたら分割売却される恐れもあったと聞いております)
新聞記事は、そんな出光までも?と大変驚きました。

619 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 10:50
出光は釧路地震でタンク燃えたし、また売り払う可能性ありかも。

620 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 00:54
中近東文化センターはどうなったのだろう

621 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 12:29
出光がコレクション売却って?どの程度のもの?
どこが買ったの?
萬野はすべて譲渡ってほんと?萬野がかつて売った
のは2流だったて聞いたけど。今回のは超一級がごろごろ
だろ?売ったんじゃないの?

622 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 14:02
>>620 すべての展示企画を中止しました。

623 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 17:13
名古屋から京都へ向かうJR線のなかから、
巨大石膏像とピラミッドのような摩訶不思議な建築物を見ました。
ラブホテル?と一瞬みまちがいましたが、
どうも違うような雰囲気でした。
あれの正体がなんなのか知ってる方教えてください。
ちなみに奈良近辺。

624 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/21 05:30
>>603
群馬県の東村立富弘美術館は、たしか、日本の公立の美術館のなかで
唯一黒字の施設ですよ。(3〜4年前の知識ですが。)
観光バスで団体さんが来るらしい。

その東村の山向こうの、桐生市にあるオノサト美術館は結構好きですが、
個人経営で大変なのか、残念な事に休館中(?まさか閉館か!)です。
復活を望みます〜。

625 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/23 21:17
どうして最近の美術館って交通の不便なとこに造るのか。
豊田市美術館、神奈川県立近代美術館新館、岡崎市美術博物館、
兵庫県立美術館、神戸市博物館、MIHOミュウジアム。
いずれも、えんえんと歩かされるか、バスで1時間。バカだよな。



626 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/23 21:29
神戸市博物館は街中にあるが…一体どこから歩いたのか

627 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 07:51
>>626 JR三宮


628 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 17:36
今月のBTはかなり香ばしい特集だね。
森の一人勝ちってか?


629 :yoshiro:04/04/25 23:11
>>623 近鉄の榊原温泉口のあたりですよね?

ルーブル彫刻美術館 http://www.louvre-m.com/ だと思います。

十分いかがわしくここのタイトルにまさにぴったり?かと思いきや、
いちおうあのルーブル美術館のお墨付き!ニケもビーナスもなんと本物から
型どりしたものだそうだ、、でも、おいらはまだ行ってないから、、
RMN(フランス国立美術館連合)も、その日本法人も十分うさんくさいが、
いちおうフランス文化省美術館局の手下の日本法人だ。

でも、美術館がこうやってしたたかに銭を稼ぐのもある意味正しいのか?

誰か行ったことある人、死んでるかどうかの情報希望です。


630 :RMN japon:04/04/30 00:53
>>623 >>629
おい!誰もいないのか?
誰か見にきてくれ。

631 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/01 21:14
>>629
大観音寺って知ってる?
逝っちゃってる度ではナンバー1だな
http://www.daikannon.or.jp/index.html

632 :歪んだ真珠:04/05/02 17:37
東京国立博物館。館員が官僚丸出し。西洋美術館の方が頑張ってる。
だけど西洋美術館は展示品は2流で、企画展も2流作品を借りてきて喜んでる。
後、国立貸しギャラリー。九州国立博物館も何を展示するのか。
第2の国立歴史博物館と同じ運命?模造品展示場をせっせっと
つくってる。臨終博物館の誕生。万歳。

633 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 21:12
地元民が全くこないオーラなんてどこの美術館も出してるだろう。
古い堅苦しい建物でやってるとこはもうやめてくれ
空気重いしあんま深く知らない奴(俺とか)は見てるだけで気疲れするから


634 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/03 07:22
最近イヤホンガイドが多いけど、あれって必要?
混雑の元だし(ガイド中作品の前にへばりついて)。
見方、見所を一々解説されないと作品のよさが判らないって、
目がない証拠。それも学芸員の趣味と独断で抽出、解説された作品、
所詮、美術館の金儲けに協力したるだけ。
自分の目で美の良し悪しを判断する審美感に磨いたら?
解説ならカタログ買ったら?



635 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/04 05:02
チラシの紙が薄くなったり
企画展がやたらとしょぼくなったりすると
「この美術館、死ぬ一歩手前なのか」と邪推してしまう

636 :死民A:04/05/11 11:29
>>1

福井市立美術館

今年と来年2005国民文化祭のため 市美術展 中止だって!???

なんか変じゃない?この冬せっせと描いたのに・・・

多分予算の関係だろうが。

637 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/11 11:40
>>634
そういう「目の肥えてない奴らは美術館に来るな」という発想が美術館をダメにしているのだよ。

638 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/11 16:19
ジブリやスターウォーズでダメにしている所もあるようだ(別スレ参照)。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/11 22:26
予算のない潰れそな美術館とかって、展示品売ってくれたりしないのかな?

640 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/11 22:50
>>639

とりまきの画商が最初にねらうだろうね。

641 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 00:32
「目の肥えてない奴らは美術館に来るな」という発想を徹底しないから、ダメになるのだ

642 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 00:41
学者バカでもねぇ。

643 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 00:53
あのさ、大英博物館って盗品のアツマリ、美しくない?

644 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 00:54
>>640
業者より先に狙う方法を考えよう。


645 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 09:49
>>641
そうそう。で、美術品は東京かどこかに一元管理して、入場料として1万円くらいとればいい。
日本全国に美術館なんていらないよな。

646 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 13:52
>>645
美術はお金が絡んで人間関係悪いから無理だろうな。
美術館同士もそんな感じ。
文化遺産オンラインだって参加してない館も多いし。

647 :yoshiro:04/05/12 15:32
矛盾するようだが美術品の東京一元化も地方の美術館も賛成。
辺鄙な所まで一枚の絵を見に行く楽しさというか、自虐的快感を覚える。
しかし、そんなこと言っていたら一生見れない絵もたくさんある。
作品がない美術館もあるが、何千、何万という収蔵作品をしまい込んでいる所もある。
美術館は死んでなくても多くの作品が死んでいる事もある。
保管にも金はかかるだろう、保管と展示をかねたような、、このさい箱は
シンプルでデカくて保管管理最優先の様なところでよい、空調も作品優先で多少
の暑い寒いは文句言わん!死んでる膨大な収蔵品を一元化した世界一デカい美術館を
一個首都圏に作ってくれ。
候補地:羽田空港に滑走路1本分の長さの美術館 (旧施設側空いてんだろー)
   :恵比寿防衛庁技研の跡(知られざる広大な敷地)
   :海ほたると隣接トンネル内 (ここは入場無料で!)
   :晴海5丁目 (土地あまってないか?)
   :第三台場公園丸ごと(ここは陸続きで便利)
   :皇居か赤坂御所 (広大な空き地あるだろー!)

もちろん作品は全国から預かり、貸し出し、発送も一元管理、どお?

648 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 18:10
もう、美術館はいらない。20年くらいみてきたけど、これと
いって魅力的なところはない。

みんな、そんなに、新しい美術館がほしいのか?

いまは、時間があるから前よりみることができるのだけど、個人的
には以前ほど絵を見ると言うこと興味がなくなったな。

649 :yoshiro:04/05/12 23:06
>>648
、、、分かるような気もするが、、まだ分かりたくない。
美術館に行くという行為そのものにも意味はあるのでは?
一枚、一個、一件でもなにか感じるもの、感じることが得られれば良いのでは?
とはいえ、かなりの美術館好きと感じるが、、
そんなあなたが20年間で一番ましだと思ったのは何処ですか?
逆に一番興味を無くす事を手助けしたところは?

私にとっての魅力的な美術館は、、
ベルナール・ビュッフェ美術館:良いとこも悪いとこも分かってる展示
富弘美術館         :ここで見る意義がある。遠いけど、、
山中湖美術館        :いいなあ、日本一小さな個人美術館
水戸芸術館         :失敗も恐れない捨て身の覚悟
朝倉彫塑館         :庭(池)と建物最高!
清里フォトアートミュージアム:清里っぽくない、人来ないのに1年中やってる
清春白樺美術館       :桜とラリューシュと南アルプス!

死んでると思うところは、、
東京都美術館        :おしいよな、ほんと、
MOA美術館        :腐ってる

いかが?ぜひともご意見を賜りたい。

650 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 23:27
萬代美術館  中国陶磁器の最高峰。

651 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 01:11
私立が死ぬのは厳しい台所事情も察せられるが、
公立が税金でやってて死んでくのはどうかな。

652 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 02:26
日本刀がある美術館で、潰れそうなとこないですか?

653 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 11:32
萬野がつぶれたよ。

654 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 16:23
竹橋は何であんな元気があるんだね

655 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 02:12
>>651

その税金の投入額が、先進国の十分の一だそうだという話を何十年も聞いてるわけで、
その先進国(英米仏かな)でも死にそうだというのだから、むしろまだ生きてるのが
立派というべきか。

656 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 23:47
>655 生きてるというか役人学芸しがみつき、しがらみ付き。

657 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 02:30
北九州の美術館はどうなの?
最近、あまりいい展示の話しを聞かないけど・・。

658 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 02:48
お願い・・・・聞かないで。。。

659 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 20:44
九州に国立博物館誕生おめでとう。
ところで、大宰府に出来るらしいけど大宰府って
どこ?博多から遠いの?
しかも現在収蔵点数64点だって。すくなーあ。東京の国立博物館
の所蔵品を移してのだって。デパートの展覧会でも100点はあるよ。
64点じゃ、リピーターは来ないよな。この64点も作品保護の
目的で収蔵庫で保管して一般展覧しなかったりして。
だから堂々とレプリカを多用するって。
しかも国立歴史民俗博物館とよく似た展示方針みたい。
よって生前から死亡診断書発行します。


660 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 21:59
九州国立博物館は独立行政法人国立博物館所属(東京、奈良、京都、九州)
独立行政法人国立美術館は(東京近代、京都近代、フィルムセンター、
西洋、国際、新美術館)
日本芸術文化振興会(国立劇場、新国立、能楽、演芸、文楽、沖縄)
大学共同研究機関(民族、歴史民俗)
独立行政法人国立科学博物館
で歴博と九州とは同じようなテーマで、同じようなものを集め、同じ
ようなものを展示して収蔵品のブン取り合いをするわけです。
方や文化庁。方や大学共同利用機関の所属で模造品の出来具合争いを
するわけです。

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)