5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

試しにゴッホの作品について語ってみて?

1 ::02/10/09 19:56
薀蓄でも評論でもいい
我こそはという人は長々と書き込んでみてくれ。

2 ::02/10/09 22:01
2げっとぉー!!!
と言うことでゴッホが創り出した、新しい概念は
当時も今も造形的に普遍である。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/09 22:39
マネ、モネ、ルノアールなど名だたる印象派の巨匠たちが
残した作品は、いずれも生乾きの塗り重ねで、表面に大小の
亀裂が入っり、今後の保存性に大きな問題を残しているが、
不思議なことに、さして専門的な知識も持たず、独学だった
ゴッホの作品にはそれが無く、今も堅ろうで、みずみずしい
色彩を放っている。印象派時代において全くの無名であった
ゴッホ。彼の死後より客観的な分析と再評価が始まった。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/10 00:19
ゴッホは独学じゃないし、フラ語でoiはワって発音するからルノワールだし。

5 :3の冠:02/10/10 01:03
>>4即レスありがと!
ブリュッセルアカデミーに通ったのはわずか半年でしょ?
前後は実弟テオに経済的に支えられながら制作に励んだ、
との意味で「独学」との語彙を便宜上使ったまで。

>>フラ語でoiはワって発音するから
そんな決まりなどないよ、誰に聞いたの?ネットで検索すれば
どちらでも出る。ま、どうでもいいけどね。

要はあまり知られていないエピソードとして、誰に教わるでもなく、
独自の物理的絵画技法を研究し、堅ろうなマチエールを創り出した
という事。それは画用液の問題なんだけど、長くなるからまた後で。



6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/10 01:20
ガイシュツ
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/gallery/994952308/l50
厨うざい
氏ね

7 ::02/10/10 10:46
うあ!一夜明けて開いてみたら、また即レスっ・・・
厨うじゃい、氏ね・・決まり文句の幼稚なレスポンス。

あちらは「なぜ生きている間に売れなかったか」ていう、
あるテーマ性が柱にあるけど、こちらは何でもアリ、
雑感でいいわけでしょ。

8 ::02/10/10 17:53
さすがに芸術版は良心的なレスが多いですな
芸術寒暑の効用はこういうところに現われるんだね

ところで私、ゴッホの作品、現物を一度も拝んだことがないのですが、彼の作品を鑑賞するには
どういう方法を取ればいいのでしょうか。
都内の美術館でゴッホ常展している所ってありますか?


9 :訂正:02/10/10 17:54
寒暑<鑑賞

10 :しびのかすひこ:02/10/10 20:44
いつも風邪ひいてる画家、、ごっほ

11 :204:02/10/14 17:25
こんないいスレが下がってます。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/14 17:37
幼稚なレスポンス、、

なんかここも園芸板と同じような臭いが、、

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/14 22:25
特にゴッホが好きというわけでは無かったのですが、せっかくだからと言うことで
ゴッホ美術館に寄ってきました。

ここでは、ゴッホが絵を描き始めた当初から、時系列順に作品が並べられていました。
最初、素人目にもべたっとして平板なメリハリの無い絵を描いていましたが、
美術学校では色々な手法を試している様子で、表現が豊かになってきたように思えました。
そして、何しろ絵を描きまくっているという感じを受けました。

絵を見ているうちに、”この人、絵を描きたかったんだなあ”という印象を
強く受けて、なんだかゴッホが少し好きになりました。その絵ではなくて。

名作が沢山見られる、という美術館では無かったのですが、展覧会などとも
違って、なかなか味わいがありました。

あれ?作品について語ってないか...。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/15 03:30
ゴッホ展よかったよ
俺は美術のことはよくわからないが、なんも考えずに面白いと思ったね


15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/10 20:30
↓バカ丸出し語録
ゴッホは独学じゃないし、
フラ語でoiはワって発音するから
ルノワールだし。
厨うざい氏ね

↓バカ丸出し語録
ゴッホは独学じゃないし、
フラ語でoiはワって発音するから
ルノワールだし。
厨うざい氏ね

↓バカ丸出し語録
ゴッホは独学じゃないし、
フラ語でoiはワって発音するから
ルノワールだし。
厨うざい氏ね

バカ丸出し語録
ゴッホは独学じゃないし、
フラ語でoiはワって発音するから
ルノワールだし。
厨うざい氏ね


16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 :山崎渉:03/01/08 22:35
(^^)

20 :山崎渉:03/01/18 11:23
(^^)

21 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/03 03:58
ゴッホの絵を観て涙流した自分はバカ丸出しですか?

22 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/04 16:57
↑感動した!

23 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 16:25
http://www.yomiuri.co.jp/top/20030207it08.htm
中川一政氏収集品「1万円」実はゴッホ

今度の日曜日に出品される作品で1万円の予定落札価格だったが
実はゴッホの初期作品だったらしい。
下見会いったら見れるかな??日曜の朝いってみようとおもう。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 17:10
>>23 カタログで見たが欲しいとは思わなかった。
見る目が無いのかなあ。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 17:28
Post-Impressionismを後期印象派って訳すのに疑問があるんだが。
そもそも後期印象派って分類は日本以外でもあるのかなぁ?



26 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 17:32
>>24 でも原形ないほど修復や剥離しちゃってるみたいだから。
あんまり気にしなくてもよいよ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 17:46
アートミュージアム銀座・・・ちなみに・・すごい人でした・・

28 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 19:38
ほんとう?やっぱりゴッホ効果かなあ。
シンワはいい宣伝になったねー。

29 :タヒチの男:03/02/07 21:02
パイプをくわえた農夫みたいだ・・

30 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 02:43
http://antipasgroup.hp.infoseek.co.jp/
帰属して絵を描いてみたいと思ったが・・・。連絡先すらわからないな・・。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 11:43
ゴッホの名前がなければ1万円の絵ということですか。
この世界は理解できないね。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 12:32
ゴッホの絵はちゃんとした美術館に収蔵してもらって、
加筆されてる部分は修復してもらいたい。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 15:46
絵とか文化遺産だとかって修復しないほうがいいと思うんだけど。
修復した時点で本来のものとは変っている訳だし。
オリジナルであって、オリジナルじゃないよ。

>>31
結局ネームバリュー主義の世界。
本物の目をもった人間なんて存在しないよ。
(この本物の目っていうのもなんだかなぁって思うけど)


34 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 16:05
>>1
http://homepage3.nifty.com/digikei/
全部無料だよ

35 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 20:57
ゴッホの書簡集の訳本読んでたら、テオに
「おいらの絵の色が酸化したり黒ずんだり褪せてきたら、
表面のでこぼこを切断して平らにして色を復活させてくれ」って主旨のこと書いてあるわけよ
それまで、「この荒いタッチがゴッホなんだな」とかいってたんだけど
うーむ、画家自身の考え(額面どおりに受け取るのも変かも知れんけど)って
深いというか、わからんものですなあ
というか漏れがこれまで構築ないし捏造されてきたゴッホ像しか
知らないってことなんだろうけど(´Д`;)

36 :アホか!:03/02/08 23:04
21 :アホか!おまえらは! :03/02/08 22:04

あのゴッホは、画風を確立する以前に制作された
元々評価の低い、いわゆる前作で。。。
ゴッホ美術館が
「修復のため絵画のオリジナルとなるところは
ほとんど失われ、ゴッホの特徴的な筆致は
部分的に認知できる状態<中略>
顔の部分が大きく損傷をうけている」(日経新聞より)
と報告した
ゴッホの要素なんてほとんど無い模写レベルのものなのに、
6600万円まで競り上がり、
しかも、落札者。。それも。。美術館?が名乗り出るなんて。。。
この作品に入札して競り上げたおたく達。。。
あんたら。。日本人特有の。。ブランド馬鹿丸出しだよ。。恥知らずめ!
バブル期のアホな収集癖から一歩も進歩してねぇじゃねぇかよー
こんなものを恥ずかしげも無く公開する美術館よ。。。
お前んとこには学芸員はいねーんだな!

37 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 23:25
6600万かぁ…
ゴッホのネームバリューだけでな。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 01:04
後世の人がゴッホの作品だって知らずに手を加えたとしたら、
その絵のゴッホの特徴が人為的に失われてしまったことになる。
そういうのは修正ではなく、あくまで「加筆」。
他のゴッホ作品と昔の写真等をもとに本来の姿を割り出せるならば、できるだけ旧状に戻すのが「修正」だ。
絵画の保存のためにそういう修正を行うのはふつうのこと、というか、必要なことのはずだ。

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 01:58
あのゴッホ。
オークション開始価格の10000円でも高すぎると思う私ですが。
みなさんどうですか。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 03:10
住建が買ったのか?あれ。
麗子の絵を買ったのも住建だったから
買ったのはそこだとしか思えない

42 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 07:07
>>40

朝日新聞の記事では、
> 美術市場に詳しい美術評論家の瀬木慎一さんは「79年にロンドンの競売
> で約1万4千ポンド(約742万円)で取引されたことまではわかっていた。

とある。修復・加筆がされたのは1950年代でしたがってこの金額は修復・加筆
されたことを前提としたもの。作風が確立される以前の作品というのは逆に作風
が確立される過程を知る上で貴重な資料ともなるので評価が悪いとかは単純には
いえない。金額的には前回の取引金額が一応の目安になるかと思われ、多分、
落札予想価格で1000万、強気で3000万程度を程度を見込んでいたんじゃないかと
思う。ただし、美術館に単品で飾るような性質のものではないと思う。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 07:22
>> 38

1950年代に行われた修復・加筆というのは恐らくゴッホの作品という
ことを前提に行われたと思う。

読売新聞の報道では「同館の報告書によると、全作品カタログ刊行後
の加筆に加え、多くの絵の具がはがれ落ちたため、1950年ごろ、
2度にわたる修復が行われ、原状は大きく損なわれているという」と
ある。50年代で既にそういう状態になっていたということを考慮
すると全作品カタログに掲載されていた写真がオリジナルという保証
もなにもないこととなる。絵具が剥離してしまい、現況を留めない状
況にまで絵画の状態が損なわれてしまうとオリジナルの状態が写真等
で残っていない限り修復は困難。また仮に修復ができたとしても剥離
した部分に新たに加筆されたということとなるため、これが修復と呼
べるかは疑問。ゴッホ美術館の回答はそういうことを言っているのだ
と思う。ただし、どういう状況になっていようが、初期の作品という
のは貴重だ。6000万というのは高価な買い物だとは思うが、そう易々
と市場にでてくるものではない。6000万で落札されたとしてもおかし
い話ではない。ただし、妥当な数字ではないと思う。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 09:05
しかし、いちど6000万で落札されたわけだから、
今後の取引ではそれ以上の値段で評価されることになるんじゃない?

45 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 09:42
しかし、おかしな話だよな。
ゴッホってわかったとたんに値段が上がるのって。
絵自体は一万円で、絵の価値が5999万円ってことでしょ?

46 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 09:45
修復、加筆したのは中川一政ですか?

47 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 10:38
>>45
絵の価値というよりゴッホの価値だよね。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/09 23:10
>>47
そうですね

49 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/10 00:44
>> 46
違う、時系列的に見ると恐らく中川氏は80年代なってから国内
の画商から1000万前後の価格で購入したのではないかと思う。
1000万前後の価格であれば妥当な価格だと思う。関係はないが
奈良美智の大判(100号台)のアクリル画でもその位はする。

>>47
こいう議論はほとんど意味がない。この絵にはゴッホが精神的
苦境の中で絵画制作に彼の人生をつぎ込んで来た彼自身の「業」=
「魂」というものが宿っている。この絵を所有した者は、西洋
近代絵画史有数の芸術家のいわば精神に触れることができるわ
けだ。中川氏がわざわざこの作品を購入して手元に置き、尚且
つ、この絵がゴッホの作品と家族を含めて回りに者には一切
口外しなかったこともその辺りの事情があるのだと思う。絵画
鑑賞というのは、表層的な作品の美しさを感じ取るということ
と同時にその作品の背景にある精神を掴み取るところにある。
日本人はこれを「わび」、「さび」と呼んで、薄汚れた茶碗
に1000万以上の値をつけたりする訳だ。


50 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/10 19:55
>> 24
もう一つ、重要なことを指摘すると。シンワアート側の担当者はこの
絵をみてゴッホではないかと思い、ゴッホ美術館に鑑定を依頼してい
たという事実だ。作者不詳で1万円の仮の値付けをしていた時点で、
この絵に関しては既に正式な鑑定依頼を行っていたというわけで、恐
らく少なからぬ人がこの絵を見ただけでゴッホのものではないかと疑っ
ていたのではないかと思う。したがって1万円でオークションにかけ
ていても落札価格は高額になっていた可能性が強い。


51 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/10 22:44
>>43
> 初期の作品という
> のは貴重だ。6000万というのは高価な買い物だとは思うが、そう易々
> と市場にでてくるものではない。6000万で落札されたとしてもおかし
> い話ではない。ただし、妥当な数字ではないと思う。

日経BP社の出しているオークションデータブックを
図書館にでも行って見ておいでボーヤ

状態の良い初期作品が、毎年何点も海外のオークションに
出品されていて、画風を確立した作品の50分の1から
100分の1で取引されてんだよボーヤ

だからぁー
シンワがバレバレの下手くそなシナリオ書いて
それに躍らされたシロウトが付けた今回の落札価格が
国際的にみてメチャクチャに突出した
日本人としていかに恥ずかしいものであるのかを
心ある美術愛好家は嘆いているんだよボーヤ

想像でゴタクを並べんてんじゃねーぞボーヤ

でも、何でもロマンティックに考えることができる君は
おめでたくてイイヤネー

それにしてもシンワさん
これから週刊誌で袋叩きされるのを覚悟してる???


52 :43:03/02/11 01:10
>> 51
怒ってますね。

53 :ババア:03/02/11 01:15
あのババアの横顔は、どう見たって下手くそだよね。


54 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/11 02:48
初期のゴッホは、人物画をとおして日々の労働に疲れ果てた人々の苦悩を訴えるような作品が多い。
そういう意味ではあの絵は初期の特徴をよく伝えていると思う。
たしかに俺も上手いとは思わないし、6600万もの価値があるとは思わないが、
そんなこといったら、そもそもゴッホの作品で、パッと見で「上手い」と思える絵なんてほとんどない。

55 :斑鳩 ◆yZcfPvqsI2 :03/03/12 03:39
あのゴテゴテ感。力強くてカッコイイなぁ・・・
少ない色でよくあれだけの躍動感を出せるなぁ・・・
すべての絵がどこか何かもの悲しいくて切ない、なぜだろう・・・

56 :山崎渉:03/03/13 13:54
(^^)

57 :山崎渉:03/04/17 09:28
(^^)

58 :山崎渉:03/04/20 04:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

59 :山崎渉:03/05/21 22:17
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

60 :山崎渉:03/05/21 23:12
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

61 :山崎渉:03/05/28 14:25
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

62 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/18 14:58
今年の秋に損保ジャパンの美術館で「ゴッホと花」っていう
展覧会があるね。以前、学芸員さんが宣伝してったよ。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 10:20
深さがないよね







64 :山崎 渉:03/07/15 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

65 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 13:33
色も深みがない

66 :なまえをいれてください:03/07/17 16:23
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

67 :なまえをいれてください:03/07/23 13:42
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

68 :なまえをいれてください:03/07/23 15:46
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

69 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:09
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

70 :山崎 渉:03/08/15 18:27
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 07:05
ゴッホはなぜ生前は認められなかったのでしょう?

モーツァルトに嫉妬するサリエリみたいな連中が回りにたくさんいたから?

あと、ゴーギャンとホモ生活してたって、本当?

72 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 11:13
>そもそもゴッホの作品で、
 パッと見で「上手い」と
 思える絵なんてほとんどない。

まじで!


ゴホは自画像は目つきわりのに
モデルつかってる絵の目は優しいとこがおもろい

でもゴホの絵、めさめさ好きやけど
家に飾りたいとは思わんなー

和室に飾るといい感じになるかな・・

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)