5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★美術を見ても心が豊かにならないのはなぜか★★

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/11 02:23
むしろ見栄っ張りの虚栄心のカタマリみたいな奴のほうが多そうです

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/11 02:25
さげます。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/11 02:28
世の中への影響力も
ほとんどない気がしますが

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 00:53
ぜんぜん役に立ちません

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 01:07
>>1

つまらない事を続けるあなたはマゾなんでしょう、きっと。
それで良いじゃありませんか。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 01:11
インチキ

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 02:21
小さい頃から「美術」を見て心が豊になる教育がされていないから。

学校で「美術館見学」を企画するだkで、管理職や周りの職員がうるさいよ。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 14:22
心が豊かになるものなんでつか?

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 14:26
>>8
彼女の感性にふれること。
または仲良くすることかな?

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 16:36
何故って趣味の問題でしょうに。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 16:38
心は荒み続けるだけ。
回復はしない。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 19:00
人付き合いと同じなんじゃないの。
一緒にいて(作品を見て)心が豊かになる人もいれば
狭くなる人もいる。
別に作品を見て心を豊かにしなければいけない理由もないと思われ。
冷やかしに行っても良いと思うよ。

13 :わたしはダリ?名無しさん? :02/08/14 20:29
>>9
8でつが、彼女って誰(何)のことでつか?

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 21:42
心が豊かっていう定義は何?

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 22:03
形のないものを表現するのって
難しい。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/14 22:09
美術見ただけで心が豊かになる訳ないだろ!

終了〜!

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/05 07:25
復活〜〜〜!!

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/05 09:04
うん。見ただけでなく理解が必要なのかも。
明確な言葉での理解でなくね。

結局感動などは脳内の出来事なので、対象でなく自己の問題なのかもよ。
自分自身を投射できるものなら 落ちる葉にも感動するでしょ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/09 22:24
「美術を見ても心が豊かにならない」と言わしめるのは、人の心を豊かに
させられない作品が氾濫している状況と、何を見ても価値を見出せない
心の問題を同時に表している。何にどう心を動かされたいかという自発的
な欲求が内面に準備されていなければ、何に触れても、何の感慨も沸き
起こらない。美しい女性に出会い、切なく、夜も眠れないくらいに心を
苦しめるが如し。素晴らしい芸術を生み出す力が、本質的な価値観を育て、
素晴らしい作品が人を幸せにする。




20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/09 23:16
ふーん

21 :こんち:02/10/09 23:22
>>19↑こうゆーのが無感動ってゆーのか??

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/10 08:34
美術は答えの無いクイズ。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/10 13:38
答えは作り手と見るものが共同で創り出すもの。
それではじめて美術とイエール。

24 :P10-mФ∫250k-2g:02/10/11 01:31
美意識の低下と性欲の減衰には密接な関係がある。

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :山崎渉:03/01/08 22:37
(^^)

27 :山崎渉:03/01/18 11:20
(^^)

28 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 20:50
                 __
               , -'──`ニ´ ̄`ヽ、_
             ,∠-──‐‐-、 ヽ 丶ヽヽ
            //, / / ,l | l. ト、ヒヽ| l. ヽ 、`、
               i l l l.l l !| l |l | !|`Zl l   ! i !
            `ーヘヽ!+Hヽ!Nノ+Hォ ゙| !   l | |
            l l.}ィラヽ   r〒`ヽ.!l   h l l
             l l l、ト┤    ト-'|,.|l   |' ! l
              l | l  ̄、      ̄ !'   l '  l
               | l ゝ、 ー一  " ,.イ l/ ,' l.  l
              l l l. N`iー_t ‐_ __ | ,' / ! l ,′_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            Nヘ! ト ヽj‐l,.イ┴‐l/// / ,' /  \ 琴線に触れる作品に接する事で
.              `_.「 ̄´_,.ィ‐、、  レ' `く.//     | 心の慰めになると思います
           / l.  f 0ー《       _`ニt    \___________
          〈    >-‐ラオ〒' ,ィニ ̄  `ヽ
              rY ´ .//,' l. |`</         l
          /! ト、∠ // l 」  !         !
           `T´└レ' ,' ,r'´| rt」 ヽ、  _/
              | ヽ| l  ̄ 〉_フ-‐ ニ riT|
          l 丶〉!    '/ '´   /´ l l !
            l   l′  , '     ∧l l_ヾ‐、
           ,⊥-‐┴v-<     , ' X.\ j. ! l_
        く_ /`'´〉L.-、\  /   X. \ノ ,!
          /」`'  /   └‐i`<     /ヽ\ `く
      ./ ヽ、 'ァ-、    └i_〉、 /   ヽ \ ヽ

29 :山崎渉:03/03/13 14:42
(^^)

30 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/18 14:17
感性の定義って難しいよね。皆同じじゃないからね。

31 :山崎渉:03/04/17 09:23
(^^)

32 :山崎渉:03/04/20 04:02
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

33 :山崎渉:03/05/21 22:19
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

34 :山崎渉:03/05/21 23:10
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

35 :山崎渉:03/05/28 14:26
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

36 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/04 12:13
あなたの心が壊れかけている?
心を豊かにする準備が整っていないのでは?

37 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/04 12:21
そもそも2chはそれぞれの板のテーマの話をするところであって、
質問するのがメインではない。
しかし「2chの人たちなら、この問題解決してくれるかもしれない」
と思ってここを訪れた甘ったれのために「善意で」質問専用スレが用意されている。

にもかかわらずロクに板の注意も読まずに単発スレを立てる阿呆がいる。
新規に訪れる人間がそんなことをすれば、そのうち全部のスレが意味のない
質問スレで埋め尽くされてしまうのは自明の理だ。

つーような5秒も考えれば猿でもわかりそうな、
この程度のことすら思考できないお前の頭の悪さは、いったいなんなんだ?

という上記のような悲痛な思いを2文字でまとめると「>>1氏ね」ということになる。

38 :ありた:03/06/04 18:18
マジレスすると、
「いいものを見たことがないから」
感動しないのだと思う。

まじ、いいものをみたら、感動するよ。
その人の感性の問題というよりも、本物を見たことの量、
情報量が少ないだけだと思う。

教科書の挿絵とかで見ても、分からんものあるよ。
感動する美術品は、目の前にしたら「おお!」と
思って、見入ってしまう。おもしろいな〜と思って
目が離せなくなる。まじで。

39 :女性にお勧め:03/06/04 18:24

http://imo8.kakiko.com/deai22/gyu/gyuu/index.html
出会いはここから中高生専用わりきり〜即アポ
女性の方も訪問してね!いいこと見つかるよ!


40 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/06 23:53
オマエノココロガマズシスギルノダ

41 :山崎 渉:03/07/12 12:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

42 :山崎 渉:03/07/15 12:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

43 :なまえをいれてください:03/07/17 17:34
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

44 :なまえをいれてください:03/07/23 17:57
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

45 :Rain ◆Z7a1IZ9GTI :03/10/28 00:46
今の時代は質より量の時代で、情報が多すぎるから、
一枚の絵をじっくり見て、思いにふけることが少ない
せいでしょうか。

例えば美術館に行ったとして、ある気に入った絵の前で、
立ち止まって、その印象と思いをしばらく自分の心に
とどめておきたいと考えて、他の絵を見ないで帰ってしまう。
ということは余りないもの。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/11 14:04
美術館に良く足を運ぶけど・・招待券をパアにしたらもったいないからという理由。
名品といわれるものを見ても未だに感動すらしないのです。。
心がすさんでるって認めたくないけど・・
感動する歌には一度だけ出会いました。
歌詞の意味はさっぱりでもその曲を始めて聴いたとき泣きそうになったことはあります。
こんな風に奇跡の絵に出会いたいです。。


47 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/11 20:03
自分と同じような感性を持った作家の作品に出会った時に感動するのだと思うね。
どちらかといえば、苦しい、悲しい、そんな思いでようやくいくらか楽になったときなどに、感動することが多いね。
私は、感動するような絵を描く作家が、大家でなく貧乏作家であったので高くはありませんから、結構その作家の作品が手に入り、家でもいつも見れますので楽しいですね。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/11 22:39
豊かに苦労もなく過ごしているから感動しないのであって、ある意味ではいいことですね。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/11 23:08
>>47  芸術作品への接し方としては本来こうあるべきですね。
    

50 :パリ:03/12/12 16:38
日本ではめったに無いけど質の良い展覧会を見たらいつまでも感動は忘れられない。
アムスでレンブラントの年老いた自画像を見た時、涙がでそうになった。
コローのイタリア時代等の作品は印象派以前にこんな明るい光をとらえてるのに
驚きと感動をおぼえる。それはまさに見ることの快楽だ!
質の高い文学、ジャズ、クラッシク音楽それに絵画は心を豊かにします。
それを理解できる感受性が必要ですが、、、

51 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/12 16:57
日本では美術館は画家のためのものではないのです。
模写の禁止をしてることからも分かるように、絵の所有者や
市民のお楽しみのためにすぎません。
欧米の美大の学生は、先生に課題作品を批評された時「どうして?」と
聞かない。彼等はそのかわりにルーブルやモマなどに足を運ぶ。
そこでじっくり巨匠の作品を見たり時には模写をしたりして、
自分で答えをつかむ。こんな素晴らしい環境に比べ、
日本の芸術家はなんて可哀想な環境に生きざるを得ないんだろう。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/12 18:56
>>50 それを理解できる感受性が必要ですが、、、

芸術作品に対して好き嫌いもあるだろうし、その作品の背景とかいろいろと
知識がないと理解できないことも多い。それとたくさんの芸術に触れて
その中での位置付けっていうのもあるし。

見た中で1%気に入った作品があればいいんじゃないかな。
残りの99%は残念ながら縁のなかった作品ってことで。

53 :パリ:03/12/12 20:45
>>52勿論心から感動する作品にめぐり合えるのは多くはありません。
ルーブルだってボクは大作をスルーしてる
珠玉の小品の方が好きだ。絵にも冴えがある。
大作は工房作品で弟子の筆も入ってるからツマンナイのも多い
今グランパレではヴィヤール展やってる。
リュクサンブール美術館でやってるボッチテェリ展はファンは必見!
まとめて見える数十年に1回のチャンス。
日本では数枚オリジナルが来てあとは周辺画家でお茶濁す詐欺まがいの
展示会多いじゃないですか。
来年の2月22日までです。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/12 22:06
全く。。上野のレンブラント展駆け込みで見てきたけど
夜警はもちろん自画像も1点もなかった。。。
分かっていたけどあーあ

55 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/12 22:29
美術は心を豊かにするためのものではない。
人を感動させたいから作品を作るわけではない。
ただ、無性に作りたいという創作意欲の結晶。
その無性に作りたいという心理が、鑑賞者に伝わるか
否か。そこが、大きいかなぁ。

56 :53:03/12/12 23:16
そうそうだから創る人、すなわち作家が作品創る時のモチベーションと
見に来た観客の思惑が一致するとは限らない。
すれ違いの方が多いかも?
作家の力量不足もあるし観客が見る目を持ってない場合も多い。
人との出会いと同じですよ。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/12 23:42
私は良い美術品を見た後、心が豊かになります。例えばピカソやセザンヌ・マチス・モネ等々
の良いものを見て感動した後、心が大きくなります(あれ?豊かですな)
心が豊かとは?どうゆうことですか?定義教えて。心が裕福とはちがうの?

58 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/13 07:24
皆さん! 名前にこだわり過ぎではありませんか?
ピカソなんか超有名ですが、理解して感動するって言う人はほとんどいないと思いますが・・・。
美術月刊誌に紹介されているくらいの作家でもすばらしい作家はたくさんいると思います。
感動する作品もきっとあると思います。
そんなに高くはないはずですから、手にいれて身近で見たらきっとうれしくなること、請け合いです。
レンブラントというともう名前に感動するといったところでしょうか・・・。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/13 16:09
近所の表札はピカソさんです。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/13 22:00
>>58
>レンブラントというともう名前に感動するといったところでしょうか
それも違うと思う。
誰でも知ってる有名画家でも、自分にとってどうか、というのが
意味のあることな訳で、例えばレンブラントも、こっちの見方が変わったら
新しい発見が生まれる、出会い直すという事は可能です。
有名無名も関係ありませんね。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/13 23:56
>>60
私見ですが、レンブラントの時代の絵は肖像画だと思うのですが・・・。
貴族の肖像、儀式・・などを列席している人の顔まで正確に描くというような絵で、画家の表現したいものを描くというのではないと思うのです。
ほーとは思っても、感動はないというのが偽らざる本音ではないでしょうか?

62 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/14 00:14
>>61
60です
そんなことはないですよ。
絵はテーマや描かれた内容だけではないですから。
絵具の輝き、美しいマチエールなども、大変に重要です
それらもまた、「画家の表現したいもの」の一つです。
そうでなければ写真でもなんでも変わらないことになりますね。
レンブラント展に、おなじ構図とテーマでレンブラント本人の作と
公房作が並べて展示されていましたが、遠目で見ても、なんというか
印象が違う。全くおなじ構図と色使いにも関わらず、です。
近寄って仔細に見てみましたが、絵具の厚みと人物の微妙な表情(陰影)が
歴然と違っていました。レンブラント作は絵具を厚く盛っているにも関わらず、
亀裂剥落が全くありません。そして七宝のような輝きを放っています。
そのためにはレンブラント本人に画材に対する正確な知識が欠かせなかったはずです。
つまり、絵画はテーマだけではないという証拠を見てきました。
翻って現在の日本の画家にはろくな知識もないようですよ。
制作後数年で劣化始める大家の作品も珍しくないようです。。
こういう角度(技法)から絵画を見るということがずっと欠けていて
内容のみに目を向ける誤った姿勢でいたことに、今さらながら気づいたという次第です。
>>61さんこの本は衝撃ですよ。
http://www.kumanichi.co.jp/wbook/kono/k20020205.html
黒田清輝によって始められた日本の西洋絵画がいかにいい加減なものか分かります。
辛いことですが。。

63 :62:03/12/14 00:24
伝統を軽視しては、新しい表現もまた産み出せ得ないでしょう。
日本の西洋絵画が世界で通用しない実は真の理由がこれではないでしょうか。

64 :62:03/12/14 00:35
連投すみません
先の本にはこのようなことも書いてあります。
黒田清輝など明治後期の所謂新派の画家の作品には、水に解けてしまう絵もあるそうですよ!
油絵なのに、修復しようとすると水で溶けてしまうほど、ぜい弱な絵肌。
日本で油絵の技法書として名高い岡鹿之助の本も全くでたらめだらけだそうです。
岡氏は絵具を新聞紙に出して油を吸わせて、ボソボソにした絵具で点描していたそうですが、
なんのためにそんなことをしたのかわかりません。ちなみにこの岡氏の絵も、修復に当たって
サインが消えてしまったということです。
それに大家でもぺトロールのみで仕上げる人がいるそうですが、信じられないことです。
確かに軽い描き味ですが、それでは耐久性はゼロです。
明治のフランス帰りの大家たちは、極めて材質や技法に対する意識が低かった。
その人たちによって作られた日本の西洋絵画の知識は、悲しいことに間違いだらけである。
近代化を急ぐあまり本質を忘れた日本人全体の姿さえ、見えると思います。
61さんにも、絵画を技法や材質から見る視点がまったく欠落していますね。
それは、間違いなのです。

65 :パリ:03/12/14 03:41
皆さん市販の画布をそのまま使ってますか?
プロを目指すなら膠仕立てのキャンバスを使って、自分の絵肌をまず追求しないと駄目ですよ。
ボクも偉そうな事は言えない。ここ数年始めたばかり
時間も労力もは以前の倍掛かる。
ボクは油絵って何かと訊ねられたらマチエールと答えます。


66 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/14 08:20
>>64
61です。ウーン!そうでしたか!
私は単なる素人で、日本人の貧乏作家の油絵が大好きで、十数点買って家中絵だらけにして楽しんでいるという程度の者です。
学術的視点はありませんので、レンブラント、ラフアエロ・・などを最初に見たときは教科書にある絵を見れたという意味で感動はしましたが・・・。
しかしどの美術館でも、この時代のものは写真の代わりをしているのだなーと思える作品が多いように感じました。
日本のものは、所詮物真似からのスタートですから、最初は相当劣るということなのでしょうね。
又、日本画は西洋画に比べると、力強さに欠け、単純ですので、感動するというものが少ないように私には思えます。
大家の単なる花鳥風月画がものすごい高価であることがどうも分かりません。
感動の対価として価格があるのだと考えると、若干矛盾があるのでしょうか?
単に感動するか否かという素人の考えを書かせて頂きました。



67 :52:03/12/14 15:14
>>1の>むしろ見栄っ張りの虚栄心のカタマリみたいな奴のほうが多そうです

っていうの、ある意味あってるんじゃないかな。
しかも「心が豊かになる」も言い古されてるんだけどさ。
これもホントかな、と思ったりする。本当なら刑務所とか少年院とか
作品だらけにしたらいいんじゃないかな。「心が豊かになる」んだったらさ。
犯罪減ると思うよwww

あと感受性とか言う香具師も良くわからん。
作品に対する解説も時々こじつけというか、いかに誉めようかと頑張ってる
ような文章もあるけど。本当にすごい絵って言うのはいわゆる感受性のないと
言われる香具師にでも分かるような作品だと思うけどね。

俺に言わせれば、ラッセン>ゴッホだけどねwwwww
あくまでも99位と100位の争いだから勘違いしないで欲しいけどwww

68 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/14 17:45
人それぞれ感動し易いジャンルがあって、絵をとっても
たとえばピカソの落書きみたいなのが好きとかもっと古典が良いとか色々。
でも世の中には芸術に感動しない人もいるんじゃないかな?
僕は野球とかサッカーは興味ないからあまり見ないけど
観戦して興奮してる人の気持ちは解る。馬鹿騒ぎは嫌だけどね。
感受性の問題はありますよ。鍛えた人と一般人じゃ違いますよ。
日産のテストドライバーが日本の名匠に選ばれたニュース見たけど凄いね。
プロの研ぎ澄まされた五感は平凡な人では解らないものも。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/14 18:20
子どもの頃から、美術を身近に感じる事が非常に重要です。
感性は若いうちに磨かれるからです、常に良いものを見て育てましょう。
おのずと心豊かな人間に育ちます。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/14 20:03
>>69
禿堂
そういう意味で日本の学校の美術教育はもっと良くなってほしい!
例えば小学校の美術の授業で、美術館に行くとかが普通のことになれば
日本人の普通の人ももっと美術身近に感じられるのに。

71 :剣恒光@自衛隊板:03/12/14 20:11

            / ̄ ̄ ̄ヽ;:  / ̄ ̄\
           /   l '  \/      i
           |               |
           |        ,,,,;;::'''''ヽ  /
           /,,,,;;:::::::::::::::        ヽ
           |        ::::<●> |
           |.  <●>::::::..      |.   ういいあい・・・
          ;:|         :::::::     |
          ヽ.      ( ,-、 ,:‐、   |
          ヾ..               |
           |      __,-'ニニニヽ  . |
..                 ヾニ二ン"  /
           \            /
              `ー-::、_     /
                 `ヽ  丿
                 E三三]
                 .E三三]  /⌒ヽ、   っつ ゚ o
                 |三 |  / /⌒ヽヽ //
                 .|   し' ./   | | ヂュルッ 。


72 :剣恒光@自衛隊板:03/12/14 20:11

                 ___
            /:;∴:;"*\
           (;:,,((GiG)):;)                    ___
            \:;";.:;::;/                /:".゙;:,,".:;:;.\
             /:;;*`:;ノ                    (:;((GiG)):;",,)
           (:,";:@`,ヽ_、     /⌒i`'V⌒v-、__    \:;".::;;";.*/
            \∵◎:..\/⌒v':; ;i:; l:; .l:; :;:l:; :;::: `v;-;、, (;;:∵◎(
                  ̄\:"*:ヽ:.; i : ;:;,. l: ;:;,: ;: l: ;:;|: ;: i: :;:.|  ,):",,∴:;)
                   )◎::); l: ;.,,i":;: ;:|; : ;;l: ;.,i:; ;::l:; ;:;i/;:◎:*/
          _     (:,".;`;゙ヽ;;. :;,,゙.:;:|: ;:;l: ;:;: :. ;:;:; ;.;|:;:;/@:"..;::;,,ヽ
           /,,:.:.\    ヽ∴*,:V:; @:."l;;: i:; ;: :|:; ;:i; :;,.;V∴◎;:∴:;.\
        (:;((●));:.) ∧ノ:"∵.◎∵`'‥`∴,◎゙‥,◎,∵‥:((●)):;)
           \:.゙,;:.∴\ノ*;:.:∴,,Λ,ノ~V"'Vv`゙∨ヽ人,v、:,,:;:゙◎∴:;",,:/
         _ ̄\;":゙*;゙:',゙:,ノ;::;";:;:.;:;,_,_.;;:-=〜=-:;._;,.ヽ∵:゙';::,ノ ̄ _
        /.::.,\_)∴◎">-=-〜-",,_..::;:::;;:;;;;;::_,,;;-=く:".;∴く_/:;";.;\
        (;:((●)):;∴.゙∴:.∴ヽ人;:;;;:::;:::::;~`:^;~:゙:;"::"人ノ":◎∴"`;:((●));:)
        \:".,:/ ̄\:@:.;:◎∴ヽ;人,.∧,A.人;Å;/":''∵.'`:;/ ̄\",,;.:/
          ̄       ̄ ̄\◎゙:;∴◎∵:,,∴@".◎"/ ̄       ̄
                   / `ー-::、_;∴o",,∴◎,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ


73 :剣恒光@自衛隊板:03/12/14 20:12

                        ,,,,_, -ー、,-ー 、,,
                      ,-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::::::::::,,,;'''''''';;;,,::::::::::::::::ヽ
                     (:::::::::::::/''∴∵∴ヽ、:::::::::::\
                     /:::::::::::((∴∵∴∵∴(:::::::::::::::ヽ  
                     l:::::::::::::|∴∵∵∴∵',ヽ::::::::::::::l, <ぐびじゅびじゃ
                    (:::::(:::::l<●>i i<'●,:l:::::::::::::::| 
                    ノ:::::::ヽ∴∵∴' ;:.` ∴.:|::::::::::::::l
                    |:::::::::::ミ∴( ,-、 ,:‐、)∴/:::::::::::::::|
                    (::::::::::::::l∴∵∴∵∴∴((:::::::::::::::レ
                    ノ:::::::::::::::)__,-'ニニニヽ::/ヽ::::::::::::::(
                   (((::::::::::::::ヽ、ヾニ二ン:/i::::::::::::::::::/
                    `ヽ、;::::::|`、`ー---''",, '::|、ノ;;;;ノ;;;;ノ'
                       )ヽ|:::::`ー-ー"::::::::::|ー―'、__



74 :剣恒光@自衛隊板:03/12/14 20:12

             ,ィ''ー''"ヽ
             ,..:'"~: : :.:.:..:.:;:;ヽ
          ,ィ"~`¨''ー--、:::::: .:  \
        ,r'"~; : :;: -''"ー'^ ー-、- 、...,,_\
       /   ,r'"  ,.._;;;;;;;;;;;,....`ヽ  `く
     i   /  ,r" ,〃==ミ ~`ヽ、  i!丶
     | ,.-、ゝ:;;;ノ  r彡‐''二、ヾ:、_  ヽ, |   ヽ、
    ir"  ヽ i"∧'"ゞ,●>,::<'●,|〉l!   iヽ! `ヽ.
    |   Y l' l i, ヘミ ( ○ ,:○)、ン ノ; i!.:.:.:.:.:.:.:.:i
    |   : `ミ:、 ヽミ,-'ニニニヽー彡" / ;!: : :;:/
    l   ヾ ゞミ、`:、`ヾニ二ン/-、...-‐フ / :;/
     \  \  `ヾ;;.、_)_;::ィ"_,././  ,i'
         `ーi:: `=、.._   `ー-!_,,.‐'"  :/
        〈:::::  ヾ:::::::`ーゞ-‐'7,,__.,_,..-‐'"
        \:::; :;; :::::::::/
          ヾ ;  :::::;;}


75 :剣恒光@自衛隊板:03/12/14 20:13

            ,,--―'''"""""""""`ヽ'    ̄`ヽ、
           /             ヾ  /   ~`ヽ
         /                ヽ;:  /"ヾ ヽ
        /        ;:;;:::'''' ; ; ::::;;;;;;;;:::::::l /;:;;:::\i |
      /        /;:;;:::''',,、ー''"◎◎~'ヽ;::::::::::;::::;ヽ, !  
      |         |::::::::;r''"◎◎◎◎◎◎i;i:r"r"◎~'ヽ,
      /        ;/:::::::;r"◎◎◎◎◎◎◎ i;:i"◎◎◎ヽ,
     /        ;:;:ヽ::r"◎◎◎◎◎◎◎。.リ:|i◎◎◎◎ t,
     i          /:i◎◎◎◎◎◎◎◎/;:|;i◎◎◎◎◎t
     |          |:i◎◎◎◎◎◎◎ /;;;;リt◎◎◎◎◎i
     |          |;ヽ,◎◎◎◎◎。,,r";;;;;リ;t◎◎◎◎ リ
     |         ;:|:::::;'ヽ、,,,◎◎,,,,、-";;;;;;;;;;;;i:i::|ヽ、'"ゞ'-' 
      |         ヽ::::::::- '"-ゞ'-';;;;;;;;;;;;ノ(: ,-、 ,:‐、:、;,,r"
      |       /ヾ:::::::::::::::::::r''""こ二、、-ーー'"-"::ノ:::::i
      |          |:;;;;;;;;;;r''"ヾ-=,+-==i==二,ニ=:;,;:;>'":i
..       |        `、ヽ::::::;~~;ヽヾ=,|,,,|,,,,|,,_|__,,i;=",":::i
        |         ヽ\:::::::ー\      ,,,/:;;:r"
        |          l::::`ー-::、_: ~"'''==-''''''"':~:;r"
        ヽ.        :人:::::::::::::::::`ー―――~""/ ヽ  
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、::::::::::::::      ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     '\       ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/


76 :剣恒光@自衛隊板:03/12/14 20:13

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /     ●  ●、      _____
  |Y  Y        \   /
  | |   |        ▼ | < お化けと今日がいつもなら
  | \/      _人.|  \_____
  |       ___ノ
  \    ./
   | | |
   (__)_)


77 :剣恒光@自衛隊板:03/12/14 20:14

            〃 ∧_∧
            ___(:.(●);:();;)
            \_/⊂:..⊂:..;;:; )
 ⊂二_;"´ゝ/~ /~  /⌒;"::...)*;::..;;二⊃o
_;"::..*::.(/~ /~ /~ /~ /^\;::..;;:;*;::..;;:二⊃
⊂二_;"::...)*::..! |::.."..;:_;:_;"::...)*;::..;;::..;;:;*:二⊃
    ⊂二_;(●))ク.! |::.."..;o__;"::...)*二⊃o
⊂二_;"::...)*.;.∩.)*::..;;::_∩;:_(●)):;;::..;;;::..;;::二⊃


78 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/14 22:25
>>66
>日本のものは、所詮物真似からのスタートですから、最初は相当劣るということなのでしょうね。

ところが、黒田清輝などより少し前の高橋由一(鮭の吊るした絵が有名)や五姓田義松などの絵はむしろ
非常に保存状態がいいのです。彼等は、日本から一歩も出たことがないのに
ヨーロッパの油絵を刻苦勉励して学んで、しっかりした技法で描いたからです。
ところがそこに、フランス帰りの黒田清輝や久米桂一郎が登場しました。
彼等は師からきちんとした技術を学ばなかったようです。
それなのに今の東京芸大の洋画科に招かれたことから
日本の洋画は技術を軽視し感性のみを重視する誤った道を歩むことになったということです。
東京芸大洋画科は、油絵の材料的特性についてなにも教えなかったということです。
芸大がそうなら他の美大はいうまでもない。こうして日本には感性さえあれば技術など自己流で良いとする
とてつもなく誤った観念が根を下ろしてしまいました。


79 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 00:21
>>78芸術、感性と言う前に良い技術者たれ。ですね。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 15:45
>>78
技術はそんなに大事なんでしょうか?
技術がなければ、
発注して他の人に作ってもらえばいいんじゃないかと思うのですが。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 16:32
>>80
そりゃ現代美術の「発注芸術」つうカテゴリーでして、、
そっちはそっちでやればイイとオモワレ。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 17:16
>>81
なるほど。
時代とかよく分かってなくてすいませんでした。
ただ、日本人が「ヨーロッパの油絵」を
そのまま描かなくてもいいのではと思うのですが、どうでしょうか?
どっちにしろ、後には感性が重要視されていったので、
むしろ黒田清輝や久米桂一郎は、
高橋由一や五姓田義松などが国内では学べなかった
新しい時代の絵画に対する態度を国内に持ち込んだ、
と評価することはできないのでしょうか?

83 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 17:43
新しい時代でも油絵具の性質や油絵の技法そのものが変わるわけじゃないし、
黒田製木の印象派のフランス人の先生の絵は、磁器みたいに堅牢だそうだし、
感性を重視したから技術をおろそかにして良いとは全くなりません。
要するに、海外に急いで追い付こうとするあまり
面倒なことはすっ飛ばしちゃったんじゃないですかね。
耐久性のない油で描いても、時間が経たなきゃ分からないし。
でも画家自身がそう思っちゃお終いじゃないか?
その結果日本の油絵はヨワヨワで(絵具の堅牢度も見た目も)、
なんと第2次大戦後に描かれたものが沢山ダメになってきてるそうでつ
こんなことでは後世に作品を残せないし。レンブラントの絵が400年近くたっても
亀裂一つないのに、日本では高名な画家の絵が数十年もしないうちに崩れる。
高橋由一たちの絵がしっかりしていることを考えると気候のせいにも出来ないですね
要は西洋の文化を高い次元で自分達の血肉にすることも考えなかったのでしょうかねー
持ち込んだだけで終わり。。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 17:52
このスレで「技術」が強調されているのはわかる。
日本の美術教育が悪い意味で感性重視だから。

けどマチエールの過度の強調も危ういよ。
それは職人的かつ工芸的な完成度へのこだわりに陥る怖れがあるから。
日本人にはアートをアルチザン的に評価する傾向が強くある。

貧相な感性主義+細部のみの職人主義

の両方をなんとかしないとダメなのでは?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 17:55
まあとにかくここのカキ込みくらいじゃなにも分からないよ
本嫁。
歌田眞介著「油絵を解剖する〜修復から見た日本洋画史」NHKブックス  な。
絶対読んで損したとは思わないはず

86 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 00:47
>>83
そうですね。
確かに技術を疎かにしていいってわけじゃないですね。
個人的には技術よりも考え方を紹介するほうが急務だったと思うのですが、
実際その考え方ってのも上手く組み込まれてったってわけじゃないみたいですしね。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 08:43
オマエラバカカ
ムカシバナシハドーデモイインダヨ

88 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 16:25
お腹が空いてないからだろ、腹いっぱいの時に旨い物見ても食指が動かない。
逆に餓えている時には、なんでも貪欲に食べて腹を満たそうとする。

飢えと渇きが足りない。

お腹が一杯だから旨い物をうまいと言えない。

「美術を見ても心が豊かにならないのはなぜか」と言う疑問を持つ事自体が堕落だ。
見栄っ張り、虚栄心を持つのは当然だ!自分のマイナスの感情を全て貪欲に食らい!作品にぶつける!
心が豊かさなんて糞食らえ!


89 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 17:51
>>87


温故知新という言葉を知ってますか?
ペラペラのウスッペラ


90 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 12:23
>>89
ヨクワカッテルジャネーカ
オレハウスッペラインダヨ

デモ、オマエラヨリゼンゼンツヨイ

91 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 12:58
>>90


ダメだな。ホントに強いやつは自分で強いなんて言わないから

92 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 15:51
>90
相手にすんなよ・・・

93 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 22:36
「美術を見ても心が豊かにならない」と言わしめるのは、人の心を豊かに
させられない作品が氾濫している状況と、何を見ても価値を見出せない
心の問題を同時に表している。何にどう心を動かされたいかという自発的
な欲求が内面に準備されていなければ、何に触れても、何の感慨も沸き
起こらない。美しい女性に出会い、切なく、夜も眠れないくらいに心を
苦しめるが如し。素晴らしい芸術を生み出す力が、本質的な価値観を育て、
素晴らしい作品が人を幸せにする

94 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 00:34
現代美術は新しい価値観を提示することに
重点を置いているものが多いように感じます。
「新しい価値観」ってのは、今までにない価値観ってことなので、
既存の価値体系を知らない僕たち一般人は当然そのすばらしさが分かりません。
だからもし僕たちが「心が豊かになりたい」と思うなら、
自分の価値体系と照合できるような「大衆美術」を鑑賞するか、
あるいは「美術史」を学ぶ過程で
(自分にとって)新しい価値体系に触れることで「心を豊か」にしていき、
最終的に現代美術の提示する価値観を理解することによって
「心が豊かに」なるよう努めるしかないのではと思うのですが、
どうでしょうか?

95 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 11:10
>>93
歌にしても、間奏でエレキギターが必ず暴れているのも何かオカシイ。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 11:24
芸術と美術って何が違うんでしょう???

97 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 13:52
優れた芸術作品-----芸術作品----美術作品全般
                音楽作品全般
                映像作品全般
舞踏作品全般
etc

98 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 14:52
ナカナカワカッテキタジャネーカ
カンセイヤギジュツナンテノハ
コンテクストノナカニ
カイシュウサレテショリサレチャウンダヨ

99 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 17:15
ヤレヤレ。。。。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 11:55
>>94
オマエガイッテンノハジョーシキダロ
「ドウデショウカ」ッテナンダヨシラジラシイ
スレニコタエタダケジャネーカ
サッサトナカミノギロンニウツレヨ
ハナシガススマネーダロ

101 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 14:24
>>100
どうしてそんなカマキリみたいな声でしゃべってるの?

102 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 14:34
>>101
春だからですよ

103 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 14:52
>>100
だったらあなたが議論を進めたらどうですか?
僕は(>>94)でも言ったとおり、
一般人なので「美術」と「美術史」をそこまで理解しているわけではないんです。
あなたはよく分かってるようなので、
具体的に問題点を指摘していただけますか?

104 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 15:34
>>103
ケケケ
ムカツクネーソノケンキョブッタタイドガ
オレヲチョーハツシテルツモリカ

105 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 16:24
ここも基地外が粘着し始めたね、、、
良スレだったのに、、

106 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/19 17:09
で、>>1へ戻る、と。
無限ループだ罠。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 02:58
>>104
結局あなたは何も言えないんだね。
まともなことが言えるんなら話そうとも思ったけど、
やっぱ無理みたいだ。
ここの人たちも迷惑してるんで、
そろそろ出てってもらえますか?

108 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 14:16
基本は64

109 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 14:27
>>107
ケケケ
バケノカワガハガレタナ
ソレデイインダヨスナオニナレヨ

オマエガ言ッテンノハ
「モンクヲイウ前ニビ術史ヲベンキョウシテコイ」ッこトダろ?
キョク度にセンモンカさレタ論文ヲ互いに読ミアウ閉じタサイクル。
民衆ノ排ジョト神秘化ニヨっテカイ復さレタ権威ノリプリゼンテーション。
ヨウはエリートシュ義だ。
オ前は一般人ノフリヲしテソれを賞揚しテンダよ。
>>94ミタいな発言は美術シヲ勉強しなキャデキナいし意見も言エナイ。
ソノ証拠に誰モオマエニレスしてねージャネーカ。
美術のこトハ専門家に任せテ、
民衆は黙って勉強するか口ヲダすなってコトダロ?

110 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 15:34


キモすぎ・・・

111 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/21 01:41
>>109
あなたが僕の意見を「エリート主義」に結びつけたいのは分かる。
でも時代を経て様々な言説が蓄積されていくのは
避けられないのではないでしょうか?
最低限の知識は必要だし、そうでなければ
>>62)のような本質的な議論はできないと思います。
確かに誰にでも分かるように「美術」を説明するのは
大切だし必要だと思います。
でも、それまでの成果の上に研究を積み重ねていくことも
それと同じくらい大切なのではないでしょうか?

112 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/22 13:04
>>111
オイオイ オレヲガッカリサセルナヨミスター
ダカラゲットーニオイヤラレンダヨ

奴らノ話は相カワラずビ術史のリプリゼンテーション(再ゲン=表象)ノ
内部におケルホン質でしカなイ。
おマエの話は「美術シヲ勉強しなサい」で終わッテんじャネーか。
お前ラの話の中ミドうこうじャナくて、
専門的な言説トソの構成員にヨッて自己-閉サ的な共同体のケイ成を
要求すルお前らのやリ方が問題だッテ言ってンだよ。
中ミノ議論に移レッてのはソーいウこダよ。
オレはオベン強が必ヨウナイナんテ言っテナいだロ?
ソレトモ、
オ前らハゲットーのナカニヒき込モッて呟クダケで満ゾクか?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/22 17:10
>>112>>111は同じ美術のことを語っているようで
全然違うかもしれない。
漏れは111に近いけど、112みたいな「現代美術」ヲタと分かり合うのは多分無理。
漏れに言わせりゃ112だってゲットーに引きこもってる訳。

114 :113:03/12/22 17:38
>>112
現代美術は、日本の近代美術が抱える問題から自由だとか
勘違いしていないか?
君も僕も111も日本人。外から見たらきっと同じ傾向がある。
しかし君は「日本という悪い場所」の「閉じた円環」の中に閉じ込められてることすら
自覚できてないみたいだ。なぜ悪い場所になり、円環は閉じてしまったのか、そういうことに
明治期の洋画の導入のされ方が無関係だとでも言うのかい。根が深すぎて、問題が見えにくいだけで
問題がないわけじゃないし、過去のものになったのでもない。ただ君のような人々は問題がないかのように
自分を欺いてるだけだ。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/23 18:40
結局現代美術という新たなゲットーを作ってこもっただけじゃないの?

116 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/24 15:53
>>112
レス遅れてすいません。

あなたの言おうとしてることがやっと見えてきたような気がします。
でもその前に、誤解があるかもしれないので話を整理させて下さい。
「美術を見ても心が豊かにならないのはなぜか」という問いに対して
僕が(>>94)で言ったことは間違ってるわけじゃない。
でもそれで話を終わらせるのではなく、
そのような問題をつくりだしてしまった
「美術」という領野そのものの問題に目を向け、
「ゲットーの中の呟き」から
(こう言ってよければ)政治的に議論していく必要がある、
ということでしょうか?

117 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/24 18:05
>>116
イイネー サスガニヨクワカッテルジャネーカ

ソウだ。
コッかラは単なル散ブンの呟きヲ
社カイテキな実践へトツナげてクコとが問題となッテくってこトだ。
つまリ、何もシないこトカら何かをすルコトヘの移コウ。
セイ作者と鑑賞者はモちろん、批評カと美術史そのモノをも
議論の果てシナい戦場に送り出す。
(>>94)の後にハそのたメノセイ治的な議ロンガ続かナキゃダメダって言ッテンだヨ。
分カッタか?
マァ、俺はオ前の知ッテルコとくらイハゼン部知ッテるンだ。
オレと議ロンシたッテおマエニ勝チメはネーヨ

オマエモクリスマスクライタノシメヨ
メリークリスマス!

118 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/24 18:41
冬厨ホイホイですね

119 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/25 09:52
半角カタカナうぜーよ。
美的センスなし。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/26 00:05
そうか?
>>117は言い方はともかく
内容のほうはかなりまともだと思うぞ。
センスどうこうの次元の話じゃないしね。
俺には上のほうの人達が一生懸命「日本洋画史」のはなしをしているのに対して、>>116>>117はこのスレにまじめに答えようとしているように見える。
残念ながら俺は彼らと議論できるほどこのへんのことに詳しくないけど。。。
あと誤解してる人がいるようだから言っとくけど、彼らは多分「現代美術」について議論してるわけじゃないと思うよ。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/26 00:36
>>117
あなたの文章読みたいのですが、カタカナが読みづらいです。
どういうつもりでやっているのかはわかりませんが、
できればひらがなでお願いします。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/26 03:13
>120
ご本人ですか?
117はマトモに議論する気がないからおかしな書き方をしているようですが。
学生を甘やかさないで下さい。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/26 08:04
>>120
なんだ〜まともにしゃべれるじゃん!(プ

124 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/26 17:50
>113 あなた椹木野依? てゆーか人が言ったことそのまましゃべるのやめようよ。
はずかしいから。

125 :120:03/12/27 02:20
>>122
俺は117氏じゃないよ(笑)。誤解のないように!
べつにあまやかすつもりはなかったんだが。。。
俺の意見はどっちかって言うと>>116のほうに近いかな。
少し辛口に言うと>>117は難解な言い回しが多いしどっか切り貼りしたような感じがする。
それに比べて>>116は平易で分かりやすいし、何よりも自分の言葉でしゃべってる。
さっきも言ったけど、俺は詳しくはないんであくまで印象のはなしだけどね。

126 :お昼じゃ:03/12/27 11:06
0.00分サルガバスペシャル。年末年始バージョン見たいですね。
インスタGOGO。年松買物とお食事の時間じゃ。もうじきお昼じゃ。
今日はうなぎ。2500円。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 11:26
>>125
「自分のことばでしゃべる」って言い方、
かなりテンプレ化した発想だってわかってるか?

128 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 12:29
>>116
オイオイ マダワカッテネーヤツガイルミタイダゼ
ダリーカラ オマエガオシエテヤレヨ

129 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 12:35
>>128
そうですね。
くだらないゲームにも飽きました。
ばかばかしい。

あらためて読み返してみると僕の発言もかなり乱暴なところがありましたね。
いずれにしロ、僕の発言もあなたの「サイード」も20年前の話です。
最新の動向に精通してる人ナら容易にこの先の議論を進められるでしョう。
ここニハいないミタいだケド。
くだらなイゲームにも飽きてきマシた。
僕ハモう降リマス。

オレハズットマトモニシャベッテキタダロ?
ザンネンダッタナ、ゴホンニンハオレダヨ

130 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 18:21
小中学校が休みに入るとアホが湧いてくるな。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)