5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近買った画集

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/31 21:51
何か有ります? 
画集でも展覧会図録でも良いので、メモ帳代わりに書いてみて下さい。
寸評なんかが付いていれば、他の人も参考になるでしょうし。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/31 22:05
今日、米倉斎加年の画集買ったけど
なんか、この板だと変なの書くと叩かれそうだなー。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/31 22:16
>>2
っていうか、誰それ?

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 00:49
30年前流行ったね。生きてるの・・・
米倉まさかねは俳優としても、イラストレーターとしても良質でした。


5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 03:13
画集…ではないけど、今、飯田橋の印刷博物館で
やってるヴァチカン教皇庁図書館展の図録…仕事の資料に
なるかと買ったんですが。…展覧会の図録が4900円
だったか4800円……(゜Д゜;)初めてだよ…。
よほど部数刷っていないのか。ハードカバーだし…。
ビックリしました。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 08:26
水曜日に急に、ルソーの描いた砂漠にライオンと黒い人がいる絵
(眠るジプシー女)が見たくなって、
以来、急性ルソー中毒の発作があまりに酷いので昨日画集を買いました。

お目当ての絵は有名なだけあって、見開きで載っていたのですが、
絵の中央部に折り目が来ちゃうというのは、ちょっとアレだなぁ。

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/06/01 11:53
ヨネクラって鬼平犯科帖に出てたっけ?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 12:02
鬼平犯科帳?−−−みたことない。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 12:03
藤田嗣治

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 12:23
米倉さんは、角川文庫のドグラ・マグラの表紙の絵描いてる人だよね。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 14:56
 最近買った画集「田中一村の世界」。
日本のルソーという表現をしたが、ルソーの油をピカソが気に入り、
一村の手本はピカソだったという、何か因縁めいたものを感じる。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 15:05
みんな部屋広いの?置き場が無いからよくよく考えないと買えない。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 15:27
図録ってやっぱり重いよね。本棚の最下段に20冊くらい並べてたら
棚の底が抜けました。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 15:52
展覧会図録、CDーROMで出してほしい。。。。。。
個人や海外の美術館などの所蔵品は、なかなか問題があって
実現が難しそうだけど。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 22:10
CD−ROMは、保存は便利なんだけどねぇ。
ベッドの上でペラペラめくれないのは、ちとさみしい気もする。

16 :自演 ◆xIa66bR. :02/06/01 22:20


17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 22:48
ヤフオクのお陰で、飽きた画集もソコソコの値で売れるから助かる。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 22:55
みんな、画集いっぱい持ってそうだなぁ。。。
私は安いのをちょっとしか持ってないよ。TASCHENのを数冊。
これなら床は抜けないけど。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/03 01:11
mark rydenの画集。
物凄い悪趣味だけど面白い
本棚傾いてきた、、

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/03 04:16
画集じゃないけど、バウハウスについての本

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/04 13:42
FOLONの20年くらい前の展覧会図録をネット古書店で。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/04 13:47
CD-ROMは早くて10年、遅くても20で駄目になるよ。
やっぱり本がいい。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/04 14:40
佐伯祐三の最初の画集
17万
でも戦争で焼けた作品などが載っていて良かった
17万以上の価値はある・・・支払い残り17回(嗤

24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/04 14:55
>>21
どこで展覧会やってたんですか?詳細きぼん。

25 :21:02/06/04 20:52
>>24
僕が手に入れた図録の展覧会は85年に東京と大阪でやったみたいです。
最近では95年に東京でやったらしいですよ。

26 :24:02/06/04 21:04
>>25
そうでしたか。ありがとう。フォロンのことが95年以降になって
気になりだしたので、私は展覧会には行ったことがなかったのですよ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/04 21:29
TOM EBERHRT の「SNOOPY IN PAINTINGS」
色の洪水。コレを見て、今日も一日がんばろうって思います。
すごくキュートなスヌーピーをはじめとする
ピーナッツのキャラクター達。

ちょっとせつないものもあったり・・・。キュー・・。
とにかく良い。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/04 23:29
古いみづゑの「マックス・クリンガー」特集号

ttp://www.art-bin.com/bilder/klinger/glove2.jpg
↑の絵が古本屋ではイイ感じに思えたから買ったんだけど、
家に帰ってじっくり見てみると、あんまり良く見えない・・・・・・。
どうも第一印象が良いと、浮かれ過ぎちゃうらしい。


29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/10 17:42
あげ。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/21 18:43
最近、新潮美術文庫をせっせと集めてます。
あのコンパクトさは凄いよ。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/22 03:01
>>30
もう三十年近く前に出版されたのに今も増刷を重ねているロングセラーだね。
この前たまたま本屋で見つけて懐かしさのあまり「デュシャン」「ミロ」「クレー」「ピカソ」を衝動買いしてしまった。
当時小学生だった自分の小遣いでも買える唯一の美術全集だったな(確か500円だったかな)。
あの時は「超ワイド版現代世界美術全集」(集英社)とか「グランド世界美術」(講談社)といった製本限界ぎりぎりにまで拡大した大型版画集が全盛だった。
ほかにも美術出版社とか中央公論社が高額美術全集を出版して各社ゴージャスさを競ってたね。出版業界が一番元気だったときかもね。





32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/27 23:45
>>31
「デュシャン」は「ダリ」の差し替え。
ダリの存命中は彼の気まぐれから全集の内容が変更になったり、配本が遅れたりが当たり前だった。


33 :真実:02/12/31 23:05
  あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


34 :山崎渉:03/01/08 22:47
(^^)

35 :山崎渉:03/01/18 11:12
(^^)

36 :山崎渉:03/03/13 14:32
(^^)

37 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/31 09:47
mark rydenの画集。
悪趣味といわれても惹かれるものもあるのは事実。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/10 10:03
ふ〜ん。

39 :山崎渉:03/04/17 09:02
(^^)

40 :山崎渉:03/04/20 04:10
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

41 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/24 12:21
高くて買えないね。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/24 16:18
美術出版社は社長が代わってからまともな画集が出ていない。
ボンボン社長はセンスが無い

43 :山崎渉:03/05/22 00:02
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

44 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/22 13:47
タッシェンのホッパー

タッシェンのおなじみのやつ。でも以前のよりも小さくなってないかな?
1000円という安さは学生の頃から感謝しています。


45 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/22 23:23
購入はしてないけど、去年の新印象派展の図録の分厚さにはびびった。
特別装丁だったし。
内容はスーラ、シニャク有名所以外にも日本ではマイナーな画家のも沢
山見れて面白かったし、色彩論の歴史が分かる興味深い展覧会だった。
住んでるのが東京なら購入していたのだろうが、観光で来た身では持ち
歩きたくない。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/22 23:24
タッシェンのターナーだな。
最近はロマン派的なものに嵌ってるよ。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/24 02:23
タッシェンの「ゴッホ全油彩画」買いましたでござるよ。分厚くて読みごたえもありました。
そんな感じで詳しいゴーギャンも出してくれっち。
ブラマンクもいい画集が無いなあ。

48 :山崎渉:03/05/28 14:14
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

49 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/08 17:16

剣豪スレ
http://sports.2ch.net/budou/kako/996/996338712.html

50 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/08 17:22

【ワールドクラスへ】DS・高岡英夫@スポーツ板
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sports/1045392778/l50

DS高岡英夫 パート16
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1044049002/l50

高岡英夫Part16+
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1044428249/l50

DS・高岡英夫@健康板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1046005979/l50

ゆる・愛好者の集うスレ
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1043048467/l50

【どっちが】高岡英夫と佐川幸義【強いの?】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1057212147/l50

高岡英夫 またまた新刊発売 高岡英夫
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1043339747/l50

【高岡さんの話は】佐川伝大東流スレ【遠慮して】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1054432691/l50

掲示板「身体意識」の世界へようこそ
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1055975401/l50

51 :とも:03/07/08 18:16
みてね〜♪
http://s-rf9.free-city.net/page003.html

52 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/08 20:31
タッシェンは色が良くないよ
手頃だから入門にはいいけど。

マジレスよ

53 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 00:25

> 相沢永長斎直房(1792.?.?〜1867.8.3)
> 小山一刀流剣術開祖。
> 小山左門行房や小山宇八郎重之とは関係なく、また関係ないほど強い。
> 仙台藩桃生郡永井村表永井に出生。家は剣術道場だったがこのての人種としては珍しく放任して育てられ、
> 今で言う小学校中学年ほどまで武術修行とは無縁だった。
> 1800年、実にかれ小2の折、道場生達が激しく稽古を行う傍らかれの子守る赤ちゃんに、ハエややぶ蚊がおおくたかる。
> と、かれはなにげに篠竹をふるい、すべてのハエ・やぶ蚊を打ち落としてのけた。
> 道場生は心底仰天し「おそろしや、この子はきっと大先生を受け継ぐ大剣豪となるだろう」・・・と、近づいてみて青ざめた!
> なんと、全てのハエ・やぶ蚊はきれいに頭が斬り落とされていたという。
> ハエの頭を「剣」で斬り落とした、というのはよく聞く剣豪伝説だけれど、
> 冷静に比べるに直房のこのはなしには怖いものを感じざるをえない。
> 神剣・相沢永長斎の伝説のはじまりであった。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 00:28

> その後家伝の剣術や、浅山大膳定一について浅山一伝流柔術をマスター(7代宗家を伝承)した直房は、
> 12歳で狭川新陰流剣術第4代・狭川新三郎将義に師事し、同流と起倒流柔術を体得。
> この師匠、佐川幸義師範とは関係ない。
> 諸国遍歴にて絶対無敵を誇り「奥州小天狗」の雷名を轟かせるかたわら、
> 小野派一刀流剣術、柳剛流剣術、影山流二刀術、中西派一刀流剣術などをきわめつくし、
> 各流各派の長を取り短を捨て、いつしか小山一刀流の創始にいたる。
> むろんかれには各流の学習は、確認・参考ていどのいみではあったらしい。
> 直房は生涯の門弟5000といわれた。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 00:31

> かれは179センチ・110キロ。
> 今に残る写真を見るに、おそろしく動けそうな引き締まった「いいからだ」だ。
> 千葉周作・高柳又四郎の二人がかりの竹刀打ちでも、かするところさえなかったそうだ。
> とーぜんおもいっきり遊びきって。
> 大正年間まで生きた、直接直房を知るとある剣聖氏がいる。
> 当時の競技剣道界のトップが「1秒」もたなかったらしいこのお方が、
> では直房とやったらと問われて答えていわく・・・・・・「1秒」もたない、と。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 00:34

> 19世紀初頭の桃生郡はまだ尚武の気風つよく、いきなり殺しにくる武芸者もいなくはなかったみたいだ。
> 鍔鳴りしか聞こえず相手の首が飛んでるとうたわれたある居合術家は、道でいきなり直房に斬りつけ
> ・・・られず全く日常的に柄手を抑えられ撃沈。
> 来客(をよそおった刺客)は歓談中、ぱたぱたと日常的に扇子を動かす直房を前にふいに立ち上がり
> 「さすがは永長斎よ」とおいとま。
> なにごとか、と又四郎をふくむギャラリーが近付くや直房は「これ」と含み針のぶっささりまくった扇子を見せた。
> まさに神速の暗殺芸、といえたが、それすらかれにはものの数ではなかった、というわけだ。
> 60年代にも道場破りはあった。
> ずかずかと入ってくるや「こいつらを倒しゃいいのか」と居並ぶ高弟連中をぱんぱんぱーんと一蹴。「永長斎覚悟!」と
> 剣も持ってない直房に問答無用に詰め寄る。
> 又四郎が型についてくの苦労したってほどの高弟連中相手にこれって、半端じゃねえ。
> こんな道場破りはいやだ、少なくとも自分は!
> この暴漢、そのまま電光石火の斬撃を食らわせてくる!・・・・・・と瞬間、直房
> 飛鳥のごとく身をかわし当身の一撃。
> 手心はくわえたが、それでも暴漢はほどなく絶命した。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 00:37

> かれにはとかくうつくしく、敏捷な身ごなしの伝承・証言がおおい。
> 実際すさまじすぎる身ごなしだったよう。
> 日常馬に乗ってる姿を人に見せずだしぬけに飛び降りてくる始末で、
> ときには戦闘の際笠に身を隠したらしい。
> また、草深甚四郎どうよう北上川の水面を飛鳥のように歩いて渡り、
> さらには麦穂の上を渡ったともいう。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 00:40

> とある正月二日の御前試合、カード終了後藩主が直房に言った。
> 永長斎よ、人はどこまで強くなれるものか・・・ 
> ここに当藩きっての砲術使いがいる、ひとつ・・・鉄砲と勝負してみてくれんか!
> しかしむちゃくちゃ言うな、この人。
> ・・・で、手ごろな間合いで対峙してほどなく、満をじして豪砲一発。
> ・・・と、直房はかわしていない。
> 懐にも飛び込まない。
> ものの見事に鍔元三寸、はたして弾丸は「受け止められていた」。
> 「点」の弾丸を「線」の剣で。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 00:41

> これだけの剣の使い手にもかかわらず直房、最も得意なのは柔術とかぬかしてる。
> ちなみに性格はすこぶるよかったそうだが、同時に
> 人を殺してもなんとも感じてなかったそーだ。
> こんな人とけんかしたら命がいくつあっても足りない。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 00:53
秋葉名物絵売り観察オフで連れ込まれた!?
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1057373853/ (PC自作版)
展示会を装い客を連れ込み、何時間も拘束され、高額の絵を売りつける絵売り商売。その観察オフで・・・
27 名前:Socket774[sage] 投稿日:03/07/05 15:37 ID:NEb4hldD
あそこで捕まった人達、申し訳ない。 助けたかったが自分一人で逃げるのに精一杯だった・・・
とにかく悪意のあるだれかが介入したことは確かだ。
76 名前:Socket774[] 投稿日:03/07/06 02:45 ID:B8wSSEFM
どうもガチみたいだ。おれの知り合いは秋葉原で数人がぼこられて
中にひきずりこまれたのを見たといっていた。 そのあと知り合いも絡まれて大変だったらしい。
79 名前:Socket774[] 投稿日:03/07/06 03:15 ID:mIzZK9jV
マジだよ。 捕まった奴らは"今後ここで誹謗中傷するような書き込みはしません"
旨の誓約書を無理矢理に書かされたみたいだよ。

悪質なキャッチセールスにご注意を!(芸術デザイン板)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/art/1041793225/

61 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 01:03
東京日記

> 270さんの指摘で高岡英夫を検索してみたが、余りに件数が多過ぎ気が遠く。
> ざっとプロフィールなど目を通し、あとは本人に直接聞き体験し教えてもらったりした方が手っ取り早いから、
> 思い立ったが吉日とばかりに愛馬を駈って東京に向かった。
> 東京を愛馬で移動してるや男一人女二人の若者連中が「あはは、バカがいるよ」と
> ペッと愛馬に唾を吐きかけてきたから取り敢えず男は居合で首を飛ばしておき、女二人は妊娠させといた。
> 東京とは怖い場所だ。
> 何もしてないのにイキナリけんかを売られるのだから。
> 早くも波瀾の予感。
> 今後なにか事件にでも巻き込まれなきゃいーな♪

62 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 01:06

> そうこうしてるとディスク・システム本社に到着。
> DSトレーニングってのを教えて欲しいんだけど、と来意を告げたが
> 「予約ない訪問は困ります」と拒絶され、一悶着してる間に奥からえらく貫禄ある人が現れた。
> 見るとその人は、写真でこそっと見知った高岡英夫先生その人ではないですか!
> まあまあとばかりに部屋に通されお話を伺う。
> あの、先生は合気揚ってのをやられるって読んだんですけど僕にやってくれますでしょーかと問うたところ、
> ああん、合気揚ェ!?『鍛錬』シリーズ読んで出直してこんかいぱぷらっ!!!
> ってチョーパン食らったけどすんでのとこでかわした。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 01:08

> 勿論先生には軽い遊び程度の一撃だったのだろうが、
> マムシ対策や村民スポチャン愛好会で鍛えに鍛えたすずめ並の僕の反応力があったころこそかわせたのであって、
> 普通の人がまともに食らってたら即死だったろう。
> そう感じさせるほどの攻撃だった。
> スポチャンでもあんな速い攻撃は経験したことがない。
> 生ける大剣豪の片鱗を窺わせる。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 01:10

> 君は、武蔵や富山で言えば黒田正郡とか昔の達人の領域にすでに達しているが(←勿論バカな一青年の気を鎮めんがための先生の配慮のお言葉だろう)、
> 如何せん大脳の前頭葉が壊れてる、 そんな状態の今の君に教えることは出来ない、
> と氏は仰って『スポーツと記号』という本と統一棒なる鍛錬道具をプレゼントして下さった。
> 先生さっき仰った書名と違いますが、と突っ込みたい気持ちを抑えながらありがたく頂戴して帰途についた。
> 帰り一服した茶屋で統一棒を盗まれてしまい交番に駆け込んだけど、なにか殺人事件があったらしく
> 忙しくてそんな小さな事件に関わっちゃいられないとのこと。
> やれやれ東京は本当に物騒なところだな。
> こっちにとっちゃ盗難だって一大事だってのに。
> まさかもう一回ディスク・システム社に戻ってもらうのも心苦しいから、仕方なくそのまま帰りました。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 01:13

> 全体的に高岡英夫先生には、深い技術を真摯に教えている方っていう印象を受けた。
> こんな僕如きのチンピラが何か無理やり押しかけて乱暴に接してしまったよーな気がして
> 後から良心の呵責に見舞われ、涙が溢れて止まらなくなった。
> やはり僕なんかではまだ直接教えてもらえる資格なぞ無いんでしょーか?
> 『スポーツと記号』を読了しネット情報の全てを網羅した上でまた、その暁にここで何か発言させて頂こうと思います。
> 高岡先生に最強の剣豪は誰ですかとお聞きしましたところ、
> 未発表だから言っちゃいけないとの条件付きで教えてもらいましたからヒントしか示せませんけど、
> おぼろな記憶をたどるとそれはI東某とかって剣豪だったよーな気がします。

> ディスク・システム万歳!!

66 :山崎 渉:03/07/12 12:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

67 :山崎 渉:03/07/15 12:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

68 :なまえをいれてください:03/07/17 17:01
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

69 :なまえをいれてください:03/07/23 16:58
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

70 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

71 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/06 02:59
トム・フリードマン

72 :山崎 渉:03/08/15 18:08
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

73 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 21:17
ミハイル・シュミアキンとバスキア買いました。
あと、十時孝好の昔の絵が好きだが、何か良いのないですか。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/03 17:31
私はシムシメールの絵が好きで画集を買いました。
あんまり興味は無いかもしれないですけど、シメールの絵本も画集並に絵が凄いし(ある意味が画集ですが・・)
動物愛護にも力を入れてる人なので、絵本もお勧めですよ。値段的にもお手ごろですし・・・

75 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/05 08:14
田中一村の画集を購入。眺めると島の風と海を思い出します。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 09:25
あのーデイヴィッド・スロープの作品を雑誌で見ていいなーと思ったんですけど都内で売ってると子あります?

77 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 09:26
>>76
訂正!!デイヴィッド・ソープでした〜

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)