5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マルク・シャガール展@東京都美術館

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/18 01:56
マルク・シャガール展 〜ポンピドーセンター&シャガール家秘蔵作品〜
【開催期間】 2002年4月20日(土)〜7月7日(日) 計69日間
【休 館 日】 毎週月曜日及び5月7日(火)。ただし4月29日、5月6日は開館。
【開館時間】 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
ただしゴールデン・ウィーク中の4月27日(土)〜5月6日(月)は午後7時まで開館
(入館は午後6時30分まで)
http://www.ntv.co.jp/chagall/

前売り買った?

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/18 17:03
弐ゲトーだゴルァ

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/18 18:11
川村美術館の時に行こうと思ってて行きそびれたので
今度こそ行くです。GWは混みそうだな…

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/18 22:49
この後5月12日からシャガール展が福岡県立美術館で始まります。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/19 15:10
今朝ズム朝でやってたね。
女レポーターがうるさくて萎え

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 16:24
GW始まる前の平日夕方くらいが狙い目かな?
でも2〜3時間で見終われるか心配。
いずれにせよ楽しみ。行く前に(背景知識を知っておく上で)
おすすめのおもしろい本とかありますか?

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 16:27
この展覧会、混雑するだろうか?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 16:49
マジレスなのだが シャガールのどこがいいのかわからない
自分は守備範囲広いほうだと思うのだが・・・・
同じようなひといますか?

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 18:46
すごい楽しみ!

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 19:52
>8
シャガールは青がいいと思う。シャガール・ブルーとか呼ばれてたりして。
すごいきれい。きれい=イイ、じゃないかも知れないけど。


11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 20:40
このみ

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 20:51
globeがシャガール展特別ゲスト
http://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-020420-01.html

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/21 01:53
しかしなぜ今回マルク〜?ずーっとマーク〜で来てたのになぁ。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/21 04:28
test

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/21 14:42
だってフランス人なんだもん、Marcはマルクです。

色彩は愛だぁ〜〜〜〜ゥオゥオ

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/21 16:18
ロシア人です

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/21 19:09
>>12
会場で今度はglobeが流れるのか?

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/21 19:27
ユーミンが流れたのはMOMAだっけ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/21 21:16
良かった。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/22 10:38
 昨日行って来た。雨だったからまあまあ空いていたかな。場所と画家を考えると
御の字かもしれない。

 内容はポンピドゥー・センターの収蔵品が半分くらい、あとは色々。
 個人蔵というのも多かった。あれがシャガール家の持っていたものなのかな。

 内容だけど、いままで色々シャガール展は見てきた私でも、もう完全KOされた。
 素晴らしい! 大作が沢山来ているから、リトグラフでしか見た事無い人は
是非行って欲しいです。圧倒されて呆然と見とれてしまう作品がいくつもあります。

 唯一難点は、国内の所蔵作品のほとんどがガラス入りの額を使っていたこと。
 海外から来たと思われる作品にはガラスなんかはまっていないのに。
 折角のシャガールが台無し。日本のお大尽の底の浅さを感じました。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/22 10:45
>>15-16
ロシア生まれのユダヤ人が正解らしい。
墓場の絵(イイ!)なんか、ダビデの星がいっぱい描いてあったよ。
改宗ユダヤ人なのかもしれないけど。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/22 12:58
>16,21
シャガールが生まれたのはロシアのビテブスク、
いまはベラルーシ領。彼は生まれたときからユダヤ人。
しかし妻とともにパリに移り住み、ちょこっとロシアに
帰った後は、ずっとフランスに住みました。
そしてシャガールはフランスに帰化し、フランス人として
死んだのですよ。
だから「ロシア生まれのユダヤ系フランス人」が正しい。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/22 14:03
ユダヤ人orNOTというのは宗教の問題でしょ。
フランス国民であるユダヤ人というのも何百万人といるわけで。
つまり国籍的にはロシア帝国→ソ連→フランス共和国
宗教的にはユダヤ人または元ユダヤ人

24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/22 23:32
あぅー早く見たいよう。
ガラス入りは仕方ないかもしれんけど無粋だよね。>20

25 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/23 06:33
見てきたら感想聞かせてね

26 :がぼ ◆46xcYpg. :02/04/23 19:43
後期の作品は、美しい。特に聖書に関する奴と、町の上にカップルがそびえたってるやつ。
後者は気に入ったんでポスター買っちゃいました。

27 :がぼ ◆46xcYpg. :02/04/23 19:43
追記。
彼の作品は恵まれた作家に見られる「楽しさ」とともに、
喪失の儚さが感じられました。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/23 20:43
>町の上にカップルがそびえたってる

二枚あるだろ。パリの奴(青)と、もう一枚(赤)。
どっちも素晴らしいが、特にパリは凄かった。
10分くらい呆然と見た。個人蔵だからめったに拝めないぞ!

29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/23 23:23
産経新聞社の展覧会
シャガール展

【会期】 6月14日〜7月14日
【会場】 京都市美術館(京都市左京区岡崎円勝寺町)

愛とファンタジーあふれる画風で、根強い人気を誇るロシアの画家、
マルク・シャガール(1887-1985)の前半生に焦点をあてる。
ロシア・トレチャコフ美術館所蔵の油彩作品を中心に国内外
の美術館から水彩、素描、版画など約100点を展示する。

.........
東京のとはまた別の内容なのかな?

30 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/24 06:41
別だよ。そっちは東京には来ない。

31 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/04/25 00:00
色彩の天才と言われたシャガール展ではありますが、私は行きたいのに行けません。
非常に残念です。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 13:08
>21 「墓地」じーっと見入ったよ!イイ!
    なんだか墓石が集まっておしゃべりしてるみたいに楽しそうだった。
    あんなにきれいな墓地の絵はないな。
あと、柱時計に羽根が生えてるのが好み。
「青い翼の振子時計」
「妻へ」の中にも描かれていますね。


33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 19:59
ピカソがこう褒めた「偉大なる、マンネリ」。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 21:20
シャガールの絵には永遠の愛がある、、。
ピカソの愛は一瞬で激しく燃え去り、作品もそう感じる。

偉大なるマンネリ、、、。いいね〜悪くない、、、。


35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 04:38
邦楽板よりコピペ。
特番、面白いかな。

http://www.ntv.co.jp/chagall/topics/tokuban.html


36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 09:10
ピカソは女遍歴凄かったからね(w
俺の一押しは「左右両岸の間のパリ」「イカロスの墜落」「ドン・キホーテ」
いずれも個人蔵。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 09:12
>>35
コムロかよ・・・・・最悪だな

モーニング娘が出てこなかっただけマシか

38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 15:03
>28
え〜?パリのってポンピドウ所蔵じゃないの?
それとも別の作品のことを言ってるのかしら?

ちなみに赤い絵=誕生日にベラにキスしてる作品は2枚あり、
今回来ているのは、シャガールが後になって模写したものです。
先に描かれた方は、個人蔵だったのですが、第二次世界大戦時中
ナチスに略奪される事を恐れたパトロンが、シャガール自身に絵を預けました。
その時シャガールは、思い出深いこの作品をもう一枚描いたのです。
その後、先に描かれた作品は、アメリカのボストン美術館(確かボストンだったと思う)
に所蔵されています。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 00:47
>22
シャガールの晩年はアメリカじゃなかったっけ?
んでもってアメリカで97くらいで逝ったと思うのだが、、、。
どうだったけ?

40 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 06:46
>>38
パリは個人蔵。さっきカタログで確認。


41 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 13:44
誰か一緒に行ってくれ〜
off板にもそんなのないし、
知り合いは芸術なんて興味ないし・・・

42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 19:12
>>41
一人で逝ってナンパしる!!

43 :41:02/04/29 19:37
>>42
今年で20なんだよ、もうそんなことをするほど若くないYO
何年か前でもナンパはしないけど

44 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 22:47
>43
わ、若いじゃん!!
美術館での出会いってのもいいかもね。

まだ見に行けてないよ〜とりあえず特番見るか。



45 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 23:08
やっぱ混むのかな?3日に行く予定なんだけどヤバイかな・・・

46 :41:02/04/30 23:33
別に若くない人でも男でもいいから誰か一緒に行ってくれ〜マジで
僕はフェルメール系が好きなのでシャガールはよく知らん。
詳しい人、一緒に行って解説して下さい。
もしくは僕みたいにシャガールの知識がない人、一緒に純粋に感動しましょう。


47 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/01 05:31
>39
死んだのはどこだったかは知りませんが、
死んだときの国籍はフランス。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/01 09:26
>>41
予備知識無しでも充分楽しめる

49 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 00:20

アサヒの会長の趣味だな。 

なんで近代美術の展覧会をするかというと、金集めだな。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 00:29
結局こういう展覧会で人気取るしかないんだな、現美

51 :わたしはダリ?名無しさん? :02/05/02 01:03
現美じゃなくて上野の都美だって。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 02:57
仙台の宮城県美術館でやってたよ。京都のと同じかな?
シャガールのブルーってきれいだね。
よかったなぁ。
もう終わるけどね。

シャガール展
ロシア・トレチャコフ美術館所蔵の名品を中心に
4月2日(火)〜5月6日(月・祝)
この展覧会は、モスクワのトレチャコフ美術館の全面的な協力を得て、
「ユダヤ劇場」の壁画7点(うち2点は7メートルに及ぶ)を含む、同館
所蔵の作品を核に構成されます。これにより、シャガールの作品の背景
にあるものとしての「ロシア」に焦点を当てながら、「宗教」や「ファ
ンタジー」といったテーマも交えて、シャガールの画業を紹介します。

油彩、テンペラ等約50点、グアッシュ、版画とあわせて、約100余点の
作品が出品されます。

http://www.pref.miyagi.jp/bijyutu/museum/news/index.html

53 : :02/05/02 18:41
今回は、行きたいけどいけないので、明日の特番のみになりそうです。
行きたいなぁ。
明日の特番はどんなやつなの?予告みたけど、グローブが、ポンピドゥの中周る感じ?
夕方なんていう中途な時間に放送ですか。。。夜やってくれ・・・

54 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 22:27
おまえ、今回は絶対いかなきゃだめだ。壮絶なクライマックスが君を待っているぞ。
まじ。万難排して行く価値あり。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 22:46
ホントにまじ感動した。逝ってよかった。

56 :しゃがーる:02/05/03 00:18
個人的にはカップルの絵と結婚式の絵が良かった。
原宿の表参道アニヴェルセールや新宿西口の住友ビル30階(?!)
でもシャガール展をやる(やっている)らしい。
シャガール展にはカップルでいきて〜!彼女つくろ。

57 :わたしはダリ?名無しさん? :02/05/03 13:57
おまいら!16時からシャガールの番組みろYO!

58 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 14:02
>57
サンキュ!!忘れるとこだったよ!

59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 14:10
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=DEHIO
もっと荒そうぜ!

60 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 15:47
小室にシャガールを語って欲しくないな

61 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 15:48
お、忘れてた忘れてた

62 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 15:50
さて、俺のコムロ評価も、この番組でどうなるか(W

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 17:22
GLOBEは邪魔すぎ!

64 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 17:27
なかなか良かった。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 02:35
特番見た。
gloveまじうざ。
コムロ&マークはまだしも、
ケイコは全然シャガールに興味持ってるように見えない。
っていうか、ナレーション岡田真澄、
あなたが探索すれば良かったのでは?
gloveの新曲のどこが
シャガールの影響受けてるというの?
ワカンナーイ(´∀`)

シャガールの人生じたいの番組の内容は良かった。
番組内のシャガールの絵の映像もなかなか良かった。
結構青きれいに見えた。
ああ、実物見にいきたいよ〜。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 22:08
一度だけ見た作品名がわかりません。
何となく覚えているのは、左上に馬、真ん中の上に太陽、右上にパリの街、
真ん中に男女の2人、そのうちの1人が花束を持っていたか、
それとも抱きあっていたような感じでした。
有名な作品だとは思いますが、ネットで検索しても見つけることができませんでした。
どなたかご存知ありませんか?

67 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 23:36
広島県立美術館
ポンピドーセンター&シャガール家秘蔵作品
マルク・シャガール展(10/5[土]-12/15[日])

あれ?東京の後、どこ行くんだろ?
関西には来ないのかな?

68 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 23:44
自己レス。検索したら出て来まいた。

新潟県立近代美術館
ポンピドー・センター&シャガール家秘蔵作品
7月20日(土)〜9月23日(月)
http://www.lalanet.gr.jp/kinbi/index2.html

広島県立美術館
ポンピドーセンター&シャガール家秘蔵作品
マルク・シャガール展(10/5[土]-12/15[日])
http://www1.hpam-unet.ocn.ne.jp/index02.html


69 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 23:46
某所からのコピペでスマソ。

>日本では、東京・新潟・広島の3会場のみとなります。
>嬉しすぎる〜!!!(⌒▽⌒)!!!
>約80作品の展示となり、そのうち9点は日本初公開となります。
>そしてなによりも嬉しいのが、このHPでも紹介した私の愛して止まない『誕生日』も展示されるのです。

逝くか。広島。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 23:56
関西では別のシャガール展がある。
京都市美術館 6/14−7/14
「愛と歓びに満ちた世界を幻想的に描くマルク・シャガール。
 ロシア・トレチャコフ美術館所蔵作品を中心に、
 シャガールとロシアに焦点をあて<ユダヤ劇場>のための壁画をはじめとする
 約100点を展示。」

71 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/06 23:18
行った人、混み具合おしえて。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/07 11:48
5日に行ってきた。
午前中だったからそんなに込んでなかったよ。
プラドの方は並んでたけど。
2人羽織の絵がよかった!

73 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 11:36
僕も5日に行ってきました。
もっと観て居たかった・・・。
閉館前の2時間では足りなかった・・・。
とても良かったです。


74 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 06:47
二人羽織とは上手い!

75 :猫型シューズ:02/05/13 12:54
昨日初めて、シャガールの絵を見てきました。
感動しましたー。

音声ラジオでしたっけ?
あれを聞きながら見ていたのですが、妻への愛、家族愛、平和への思い
ナレーションを聞いてさらに強く感じられました。

ですが、絵の前で雑談や後ろで大声で喋っている人がいてマナーが・・・
その絵の知識を喋ってくれるのはいいんですが、音声ラジオと違う内容言ってたし、
音声ラジオは何を参考にしてう居るのかわかる人いらっしゃいますか?

ちなみに、込み具合はそんなに込んでいませんでした。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 21:34
>絵の前で雑談や後ろで大声で喋っている人がいてマナーが・

俺もあれはむかつく。だから東京の展覧会はウォークマン持参。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/14 01:35
漏れも日曜日にシャガール展を見に行って来たんだけど・・・
いやぁ〜発見しました!(^^)
今回の展示作品の目玉の1つ『街の上で』
(シャガールとベラが空を飛んでるヤツね)の絵の中に描かれている
囲い塀の左隅の処でシャガールが野糞をしているのを・・・
な〜んかこういうのを発見すると何故か無性に嬉しくなってくるんですよねー
わーい!野糞だ!野糞だ!みたいな・・・(W

でもでも・・・なんでまたシャガールはこんな処で野糞をしているの?
何か特別な意味でもあるのかな?


78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/14 13:25
福岡のシャガール展は誰かいった?

79 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/15 18:48
親父にチケもらったから行こうかどうか迷ってるんだけど
このスレ見る限りけっこうよさそうっすね
過去レスにもいたけどオレも二十歳なんですよね
若造カップルが行っても全然浮きませんか?

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/15 20:16
修学旅行の中学生がいっぱいでうるさくて頭に来た!!

81 :NTV:02/05/15 23:43
福岡のシャガール行ったよ。こっちはシャガール芸術の原点「ロシア」がテーマ。
8mの「ユダヤ劇場への誘い」が圧巻。これにも立ちションしてる人見っけ。


82 :NTV:02/05/15 23:46
8mの「ユダヤ劇場への誘い」が圧巻。ごめん分かりやすく再度・・・
タテ3mヨコ8mのシャガール絵画最大の作品。絵の中に立ちションしてる人見っけ
・・・でした。


83 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 17:17
>>81
一瞬、美術館で絵に向かって立ちションしてる人がいたのかと・・ヾ(´д`)ノ゜
しっかしでかい絵だなー
いつの間にか福岡市美術館のサイト変わったねー。
http://えーと、、どこだっけ、、

84 :NTV:02/05/16 23:39
福岡は福岡市美術館じゃなくて福岡県立美術館だよ。
これは宮城→福岡→京都市美→岡山県美をまわってるやつみたい。
東京のがフランスで、もうひとつのがロシア中心のだね。
立ちションだけど、福岡のシャガール展に出てる
「街の上」ではおばあちゃんが野糞か?野ション?「パレットを持った自画像」
では、やっぱ立ちションしてるね。
シャガールは何を考えてるんだろう?
「ユダヤ劇場の誘い」でかい絵ね・・あれ見た友人が
ちび丸子ちゃんの ピ−ヒャラ ピ−ヒャラ が聞こえてきたってさ・・・


85 :83:02/05/17 09:02
あ、そうだった、
福岡市美術館はカンディンスキー展だった。。。

>ちび丸子ちゃん
言われてみれば確かに・・・

86 :うんこさん:02/05/17 20:39
つーかおんなじ絵ばっかりで正直つまらんかった。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 08:24
>>79
浮かない浮かない。そんな年頃のカップル多いよ。
シャガール好きな若い女の子多いしね。

88 :中身のない文章:02/05/18 15:46
俺がシャガールを好きになったのは、動物が嬉しそうだったからだ。
何かベンジー(シャーベッツの方)と似てるんだよね。歌を馬鹿丁寧に歌う歌手じゃない。
時流に乗った流行り歌を歌う奴等、はっきり歌うのは解りやすいけど、平板。
頼りなげに呟いたり叫んだり、そっちの方が人間としても動物としても自然なんだよなー。
戦争の絵は悲しいけど、動物見ると笑っちゃう。鶏はすいすいすり抜ける。
足元見ながら、地球の下の宇宙のこと考えてる感じ。
一つの絵に、相反する(というか全然違うレベル)の感情たちを封じ込めてしまう才能、これ最強。
安らぎの原風景が「自然」の人は行った方がいいのでは?
唐突ですが、何かゴッホを見たくなってきました。

89 :中身のない文章でホントすまん:02/05/18 15:58
やっぱ良かった絵を挙げとかないとね・・・みんなの好きな絵も知りたいし。
「ドン・キホーテ」は予備知識ゼロで見られたので凄く良かった。つーかもう知識欲しくない。
この絵を見た瞬間、笑いが体の底からこみ上げてきた。ここ最近で一番楽しくて嬉しかった。
ロシナンテの笑顔、これ最強。(こればっかですまん
みんなは何が良かったですか。人の少ないスレだからこそ聞きたい。

90 :わかりにくい文章でホントすまん:02/05/18 16:36
人それぞれ、世界観の中に、世界を占める要素のバランス、というものがあると思う。
以下、もの凄く単純化した例え。
漁師の心の世界では、海が大きくて、都市とか機械的な要素は小さい。
数学者の心の世界ではひたすら論理的な、「深く見通す力」が灯台みたいにデンと立ってる。
牧師の心の世界では神と愛かな・・・。(本当は人の心はもっと複雑だよね)
皆それぞれ心の中で、色々な要素が大きかったり小さかったりして、
で上手くバランスを取ってると思う。(偏っている人もいる)
それがその人にとっての世界観なんじゃないかな。で、こっからが本題。
シャガールの絵は、そのバランスが俺にとって気持ちいいのだと思う。
他人の心の中に住んでみて、それがもの凄く気持ち良い感じ、とでもいうのかな・・・
ダメだ上手く表現出来ない。でもこの板に来る機会全然ないし、書いときたいんだよね。
シャガールの絵は刺激するのよ、なんかを。なんかわからんけどそういう気持ちを。
俺一人で行ったんだけど、やっぱ誰かと行ったほうがそーゆーの共有しやすいと思うよ。
興奮というか、気持ちを持て余しちゃうのよ、どっかに書いたり吐き出したりしないと。

91 :これでラストです:02/05/18 17:02
いや・・・俺は絵の中に自分の見たいものを求めているだけなのかもしれないけど。
でも、本当にシャガールの絵はぴたっ、とくる。自分の体の一部であるかのように。
俺、シャガールの画集を初めて見たときもの凄く感動した。理屈抜きでそれは体の中にスッと入ってきた。
あんな体験、そうそう出来ないと思う。本当にあれは何だったんだろう。
ベラと出会えた時、シャガールもそう思ったのかな・・・

92 :しつこくてスマン:02/05/18 17:45
悪い、これで本当にラストにする。
91に書いてみて、初めてフランダースの犬のネロの気持ちが(少しだけ)わかった気がする。
でも俺アニメのラストシーンしか知らないんで、検索してみた。
ネロには、絵を描きたい、って気持ちがあったんだね。
ネロのそれはもの凄くプリミティブなものみたい。
亡くなったお母さんと見た大聖堂の絵が動機になってて。
シチュエーションは俺と全然違うけど、ああ、これか、と思った。
絵を描くって行為は、祈り、と根本的に非常に近いんじゃないかな。見てる方もそれに影響を受ける。
絵を見ている時は心が揺り動かされる。でも後でその行為を思うと、心が凄く静かになって内省的にならざるを得ない。
宗教っていうのは自分と世界との関係を強烈に意識させられるけど、ユダヤ教か・・・わかんないや。
シャガールの苦しみも悲しみも、それとは無関係じゃないだろうし・・・。
やっぱ実際に絵を描く人はそんなこと当たり前にわかってるんだろうね。
俺はガキの時学校で描かされるのが面倒で嫌いだったから、全然そんなことに気付かなかった。
いろんな色使って絵を描いてみたいよ。

93 :わたしはダリ?名無しさん? :02/05/18 21:26
>>88-92
ウザイ

94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 22:49
ウザイと言いつつageる照れ屋さん発見

95 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 12:12
初期の頃は絵画になってるが、
あとのは・・・何だかなぁ〜

96 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 19:30
俺は後期のが断然来るけどな

97 :NTV:02/05/19 23:52
日本じゃ シャガールの絵って後期のばっか 見せられてきたよね。
で、初期の絵 トレチャコフとかサンクトペテルブルクのロシア美術館のとか
見てると、いいよね〜 素朴なロシアの風景やユダヤの風習
シャガール再認識したよ。
で、ポンピドゥーのは、彼が同時代から受けた影響も反映してて
色彩が鮮やかになっていくものね。
オリジナルやね〜 シャガールはやっぱ観たら前半世です。
そういう点では、今開かれてる二つとも観れば満足かな?
それにしても「シャガール展」はカップルでよう来とるね。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 00:51
そういや湯布院にシャガール美術館ってなかったっけ?

99 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 17:40
あそこは連作のリトグラフがメインじゃないっけ。
そんなに大きなもんじゃないよ。箱根や軽井沢あたりに良くあるプチ美術館。
今回の展覧会は質も量も全然違う。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 22:04
白馬にもリトグラフ美術館あるよ。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 23:46
今日行ってきました。平日だけどわりと混んでたかな。
見ごたえがあってかなり良かったと思う。
個人的には「苺」「パレットを持つ天使」「白い襟のベラ」
などが好きです。
後期ので、色の塗り方が力強くルオーを思わせるような
作品もあって新しい発見だったかも。
それにしてもベラって「ミューズ」って言葉がピッタリ…

絵葉書を買おうと思ったけど買い損ねた…混んでて、
隣のおばちゃんにぎゅうぎゅう押されてもういいやとか思ってw

でも展覧会自体はすごく良かったよ〜

102 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/23 01:19
俺もシャガールの絵を見て絵画に興味を持ったんだ。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/24 00:14
期待age

104 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/02 17:10
小学5年生で転校したときに出会った友達が
感受性の豊かなとても素敵な子で、家にあった
シャガールの画集を見せてくれたことが
美術との最初の出会いでした。
一緒に版画展見に行ったりした。今どうしてるかな。。



105 :NTV:02/06/05 23:18
福岡のシャガール展もうすぐ終わるね。
9日まで。そのあと京都にいくよ。
東京はいつまでだっけ?

106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 09:15
>>105
7月7日迄です。
前売券持ってるけど、週末の混み具合はどうかなぁ?

107 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 09:28
前売り買っちゃった。楽しみっ

108 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 09:42
>>106
週末は結構込みそうだよね

109 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 10:05
今日、午後から行ってきます。
混んでいるかしら?
久しぶりのシャガールなので楽しみです。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 10:21
シャガール大好き!

111 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 10:41
>>109
楽しんで来て下さいね。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 14:19
やはり、訪れるべきですね。

113 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 15:43
7月からの新潟開催(正確には長岡市ですが)も東京都ほぼ同じ規模で
開催されるんですね。
東京で観れない作品もある様ですし、前売入手しなくては。

114 :109です:02/06/08 21:16
>>111
ありがとうございます。
平日だったせいか、そんなに混み合うことなく見ることができました。
途中、先生が解説をしている団体がいて、そこだけ混んでましたけど
ついでに横からちょっと聞いてました。
年代順に並べられていて、シャガールの絵の変遷がよくわかって
とても良かったです。
もう一度見に行き、今度は音声ガイドを借りてみようと思います。

115 :もうすぐ終了ですね:02/06/26 07:00
先週見に行ってきました。
最初の奥さんが死んだ直後の作品が、個人的に泣けました。

月曜には皇太子と妃殿下がご覧になったようですが
幸せな夫婦の情景が感じられる絵が多く、あの夫婦にぴったりな雰囲気の
ような気がしました。


116 :名無しさん:02/06/26 20:59
シャガールなんて何処がイイの?ヴァホッポイ。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/26 22:57
個人的には初期の絵が好き。
キラキラ光ってる感じがして。
じいさんになってからの絵はそれはそれでいいんだけど、
ちょっとパステル画風というかボワーっとしすぎなんだな、
まぁ個人の好き好きだけど。

GRASS VALLEYの曲で
♪緑はシャガールの絵のように光を撒き散らす とかって詩があったのを
シャガールの絵を見るたびに思い出す。
まぁ曲聴いてたリアル厨房だった頃はシャガールなんて知らなかったんだがな。

>>116
実は昔は漏れもそう思ってたよ。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/27 09:33
>>117
じいさんになってから、要するに宗教画が多くなったのかな。
なんか年代毎の絵の題材を見ていくと、
シャガールって画家としてすごく幸せな人生だったような気が
するんだけど。

119 :名無しさん:02/06/27 13:36
別にケチをつけるわけじゃないけれど。
やっぱりダメだと思うな。
マチスぐらい色がバン!としてるんだったらわかるけど。
まぁ個人のしゅみといったらおわりだが・・・

120 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/28 06:44
んなもん個人の好みだろうが。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/28 23:46
新潟に着たら行くよ〜

122 :匿名絵画:02/06/29 01:21
シャガールの絵ってスノビーでまじめなな日本人に
ピッタリなんだろうな…、
バブルの頃、印象派の絵を買い漁ったのにつながるもの
あるよ。


123 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/29 11:09
京都市美術館のジャガールの絵って本物なの?

124 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/03 17:54
いちゃいちゃしてるカプールは逝ってよしなのは
おれだけですか?

125 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/03 20:03
1920年代、30年代の作品がほとんど抜けてるので、見てもどうとも言えません。
やっぱ、トレチャコフの作品だけが目玉だったのだろう。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/14 00:14
特番はアーティスト小室とフランス語できるマークだけで十分。ケイコいらん。
小室のコメントが的を得ていてよかったよ。
再放送いつだっけ。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/14 02:41
東京都美術館の最終日の前日の午前11時頃行ったら、15分ぐらい並ばされた。
見終わって出てきたのは午後2時頃。そのときは40分待ちになっていた。
最終日はもっとすごかったんだろうな。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/14 02:53
的を射たです

129 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/24 00:23
あのさぁ魔女の宅急便でキキの山奥に住んでるお友達が書いてた絵が
シャガールみたいだなぁーっていつも思う。
シャガールの絵はほんと好きです。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/05 01:41
age

131 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/08 00:08
129に禿同!同じこと思ってた人がいてうれすぃ

132 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/14 08:57
あ〜、もう三ヶ月も前、1時間並びました〜〜〜。シャガールが良かったから救われ真下。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/16 14:54
シャガールって。。。。。。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/17 18:00


135 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/20 22:57


136 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/10 20:34
初期〜奥さんのベラと幸せな時代の絵が一番好き。
戦中からベラ死去しばらくの絵は、見ていて痛く辛い。
晩年の絵を見ていると、
人間ってどんなに辛い目に会っても生きていくべきなんだと漠然と感じた。
イカロスの墜落にはカタルシスを感じる。
あの絵がラストに飾られていたのも寓意的だと思った・・・

137 :山崎渉:03/01/08 23:11
(^^)

138 :山崎渉:03/01/18 10:52
(^^)

139 :山崎渉:03/03/13 14:12
(^^)

140 :山崎渉:03/04/17 09:32
(^^)

141 :山崎渉:03/04/20 03:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

142 :山崎渉:03/05/21 22:15
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

143 :山崎渉:03/05/21 23:15
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

144 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/23 01:34
マルク・シャガール展

145 :山崎渉:03/05/28 14:12
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

146 :山崎 渉:03/07/15 13:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

147 :なまえをいれてください:03/07/17 16:26
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

148 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:09
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

149 :山崎 渉:03/08/15 18:26
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

150 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/04 10:09
遅ればせながら。
本物を見るまでは
「杯をかかげる二人の肖像」はあまり好きではなかったのだが
実物は黄色が美しくてベラも美しくて、大好きにになった。
あの色は印刷では出しにくいのだろうか。

151 :yoshiro:04/02/05 12:10
大昔シャガールがコーヒーの宣伝に出ていた様な気がするんだが、、
気のせいか?シャガールはリトグラフの出来がよいので一応本物が手の届く
所にあります。よいことです。でも”エスタンプ”という”本物の版画です”
と言う文法的にはウソでない詐欺のような物もあるので気を付けましょう。


152 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/05 19:37
>>151
やっぱオリジナルと江スタンプでは違いますかね?

153 :野澤社長:04/02/05 20:00
ビジネスモデルは崩壊してると思いますが私の知ってる15年前のアールビバンは、
原価数万円のシルクスクリーンを50〜200万で売ってぼろもうけしていた。
あの当時米国で1000ドルで売ってたものをバンが100万以上で売ってました。
私は給料がまだ手取り20万に満たなかった当時、こずかい稼ぎに米国から
仕入れて10万程度上乗せして売ってましたが、それでも格安でしたので、喜ばれました。
バンのビジネスモデルは、原価に対して、法外な価格を設定し、
それを高価なものと装い、客を集団催眠にかけて売り付けるといったものであった。
しかし、インターネットが普及し、実態価格が公になってきた3〜4年程前から
急激にバンの売り上げ(単価)が下落してますね!!
その対策として
1)原画販売の強化
2)更なる低価格製品の投入
である。
1)については、今までのシルクスクリーンに代わるものとして、
50万以上の単価設定となるが、それに見合う販売枚数を確保するために、
多数の新人作家(無名+素人に毛が生えた程度)を大量に確保して作製する
予定。原価1万程度か?
これは無名作家による原画の乱作、乱売以外に考えられない。
作家名は全く知られていないのでどう売り込むのだろうか?
2)については、数百円程度の作品を数万円で売る模様。
今までの10倍以上売れるのであろうか??
また、これに先駆けた手塚作品で失敗しているので、まったく期待はずれ
となのではないかと思われる。
以上、従来作品の単価下落と、新規の取り組みの失敗で、急速に業績は悪化
すると思われる。
よって2004年3月期のバン公表の業績予想(黒字)予想は、守れず大幅な赤字が
時予想される。さらに次期についても30%以上の大幅な売り上げ減が予想される。
バンの低原価製品の高価格設定。高いマージンによる優秀な販売員と売り先確保も
兼ねた販売員の大量採用。
今は、販売原価の下落、販売員の削減、給与削減のための固定給導入。祭事費用の削減。
当にビジネスモデルの崩壊による減少のラスパイレスに入り込んで抜けられない状態

154 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/10 03:20
マルク・シャガール展


155 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/06 16:11
電・車ガール

156 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 22:56
>151
ほんと?
カラー写真見たら、シャガール氏の瞳はものすごく明るい
ブルーでとっても綺麗だったが。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)