5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピカソの何がすごいのか?

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 22:52
ピカソの絵の何がすごいのか。
保育園児の僕でも分かるように
説明してください。

2 :消防:02/03/21 22:53
厨房にはわかるまい。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 22:56
説明できる人はいないって事でOK?

4 :浜に咲く ◆42GkvJyQ :02/03/21 22:58
概念破壊。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 22:59
>>4
なるほど。すごいよくわかった。ありがとうございます
でも概念破壊するだけだったら僕でも出来ますけど、
概念を破壊した上で色の使い方とかが個性的だったんですかね?

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:24
>>1=3=5よ。
わからん人にはわからんものだから
君はどう頑張っても美術を楽しむことはできない
という事実を自覚してくれ
もっと自分に向いてることに目を向けたほうが良いよ
というのが結論

===終了===

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:25
でもピカソの作品で値の高いものは、結局青の時代等、
より具象的なものでは?
ピカソ自体がすごいのは、飽くことなき変化を求める
そのエネルギーなのでは。その才能は言うまでもありませんが。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:31
      ____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴∵∴∵∴\
   /∵∴∴,(・)(・)∴|
   |∵∵/   ○ \|
   |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
    \|   \_/ /  \_____
      \____/


9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:40
>>7
手塚治みたいなもんですかね。
>>6
別に芸術には全然興味はないんですけど
何がすごいのか、普通に気になっちゃって。
それにしても6さんは芸術が本当に好きなんですね。
友達少なそう!

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:48
でも概念を破壊したのってピカソだけじゃないよね?
その中でなぜ彼が凄いといわれるのかがまだ分からない。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:49
      ____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴∵∴∵∴\
   /∵∴∴,(・)(・)∴|
   |∵∵/   ○ \|
   |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿ちん!
    \|   \_/ /  \_____
      \____/


12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:50
>>10
手塚治みたいに、おもしろい作品をとめどなく
書き続けられたからじゃない?

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:52
うーん、実際やってる人じゃないと、すごさって実感出来ないかもね・・。
「私でもかける」そう思わせるところがすごいというか、
本当はどうやっても描けないんだけど。ミロもそうだけど。
あれが頭の中にあるってだけで、スゴイと思います。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:53
      ____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴∵∴∵∴\
   /∵∴∴,   (・)(・)
   |∵∵/   ○ \|
   |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵ |   __|__  | < う、うるせー馬鹿!
    \|   \_/ /  \_____
      \____/


15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/21 23:56
>>1
別に凄くないんだよ。
悩む必要は無いと思います。

16 :中年脂肪:02/03/21 23:58
うらやましいな〜、春休みだなんて・・・オジサン、男子中学生のオチンチンだあ〜い好きっ!ペロチュ~

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 00:01
>>15
禿同。ぜんぜん、すごくないよね〜。
なぜ、みんな悩んでるですか??
わからん・・・。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 00:11
すごいすごいと言われ続けて、耳にたこができています。今更何が凄いのか
なんて訊かれても、ネタも尽きていることでしょう。このスレはむしろ、
どこがしょーもないのかを話し合うべきであると思いますが、如何?
ピカソのしょーもなさは、器用さだけで絵にした、その軽薄さにあると
思います。厳密に言って、彼は限りなくイラストレーターに近いと思います。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 00:21
つまらんイラストですな。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 00:29
ピカソの作品数は他の芸術家に比べて圧倒的に多い
そのうちの99%は凡作で1%は天才にしか創れない傑作
ピカソみたいな作品の残した人は殆ど見あたらない
あえていえば魯山人の作品の残し方はピカソに近い

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 00:31
ピカソはつまらない作品も非常に多いのは事実だね。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 00:38

という事で、大変勉強になりました。

では、みなさんまたお会いしましょう。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 00:52
ルネッサンス以降の西洋絵画は、
透視図法を用いた写実、つまり写真の様な絵を理想としていました。
戦場を在りのまま(のように)描く、人物画を描くetc...
でも写真が発明されると彼らの存在理由が問われるわけです。
だって飯の食い上げですから。(w
そこで彼らは写実から離れ、絵の可能性を模索するわけです。
未来派(時間概念の導入)、シュールレアリズム(心理表現の導入)など。
ピカソが所属していたキュビズムも、
複数の視点を使った立体表現を導入したのだと思います。
まあ、そういった美術運動の一翼を担っていたことは間違いなくて、
結構がんばった。ただ、ちょっと持ち上げられ過ぎかもね。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 01:02
そうだよね。
結局ブランドなんですね。
ピカソブランドって名前だけで
すごいって事になるんですかね。
イラストレーターってすごい合ってると思います。
ついでにピカソはロリコンね。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 01:03
>>18
古典美術から現代的なイラストレーションへの可能性を広げた
最初の人・・・っていう解釈はダメですか?

26 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 01:10
イラストレーション=軽薄ってのは、あくまで、現代の感覚。
そういう悪い点を創り出したのもピカソだし、逆に稚拙なもの
に絵画の可能性を見出して価値を広げたのもピカソ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 01:13
>>26
いいか悪いかは別として、固定概念の壁を身をもって壊しちゃった。
壊された後の人に待っているのは混乱であり、困ってしまうのだけ
ど・・・。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 01:19
ピカソの凄さは価値を広げた事なんだろうけど、
逆に悪いところは、広げたまま終わっちゃった事かな?
最終的に新しい美の概念を定義出来なかったように思う。
晩年は、結局、初期の絵画に逃げ戻ったような。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 01:28
・・・で、結局、ピカソはあんまり凄くないと思うぞ。
それに、現代人から見れば、つまらないイラストに見えて
当然だし。
悩まなくてヨシ!!


30 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 01:32

という事で、大変勉強になりました。

では、みなさんまたお会いしましょう。

31 :ガイシュツ:02/03/22 02:39
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/gallery/991832304/l50
削除以来出しとけよ>>1

32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 05:57
>>31
本当だ!あんなところに僕の板の真似をしてる板がある!
早く削除依頼だしとこう!
まったくパクりは困るなー。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 06:02
今気づいたけど芸術に詳しい人は
わざとピカソは全然好きじゃありませんよ。
って言ってない?
メジャーどころすぎて素人みたいだからですか?
だからわざと好きだけど他の人が好きみたいな
言い方するんですか?

34 :7:02/03/22 10:41
>>23さんの説明につきる。
>>33
個人的な好みからいうと、後期は別に。でもブリジストン美術館に
ある奴なんかはいい、と思う。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 10:53
ピカソで好きなのは
アヴィニヨンの娘たちかキュビズムまで。
あの切迫感が良い。
逆にそれ以降は、幸か不幸か、ピカソの類稀な
技術的なものによって支えられてる部分が大きいと思う。
平たく言えば自己模倣を感じるっていうこと。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 22:22
>>33
いやいや、ピカソは偉大ですよ。
しかし、古典になってしまった。
やっと我々も理解出来る時代になったのです。
だから訳知り顔で話せる喜びに浸っているのです。
わざと好きじゃないと言ってるように聞こえたらすいません。
ピカソは好きです。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 22:29
晩年の作風は無残ですな。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 23:34
>ピカソの何がすごいのか?

ピカソはきっとあなたよりお金持ちだった。
ピカソはきっとあなたより頭が良かった。
ピカソはきっとあなたより世界で名が売れている。
ピカソはきっとあなたより根性があった。
ピカソはきっとあなたより女にもてた。
ピカソはきっとあなたよりずっとずるかった。
ピカソはきっとあなたよりバイタリティーがあった。
ピカソはきっとあなたより世の中が見えていた。
ピカソはきっとあなたより絵がうまかった。

このくらいでいいかな。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/07 03:07
絵でしょ?

40 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/10 17:34
>>1
ピカソだろうが誰だろうが、自分が「凄い!」とおもった人が凄い

・・・ということでよろしいかと。

41 :愚劣庵:02/04/11 12:51
ドラエモン最高だネ。
宙ことで、ピカソは私はどこがよいのかよく分からない。
繊細さに欠ける感じがあるし、色もバラバラに見える。
要するに、私にはピカソを理解するセンスがないという事です。
ただ、九州の小倉美術館だっけ? あそこで観た「ゲルニカ」は美しかった。
ほぼモノトーンという事で色彩に違和を感じることなく感動した。
http://www2.odn.ne.jp/~chz34020

42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/11 13:01
名前だけ凄い。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/11 14:56
1906年、ピカソは小説家のガルトルート・スタインに頼まれ、
彼女の肖像画を描いた。スタインはその肖像画のために
80回もポーズをとらされたが、結局、顔がうまく描けず、
ピカソは描き上げた顔の部分を消してスペインに出かけ、
彼女と会わなくなってから完成させた。
友人たちはその絵を見て「似てない」と言った。
ピカソは「いずれ彼女がこれに似てくるさ」と言った。
事実、そのとおりになった。
(北嶋ひろとし著「美術の森の巨人たち」より)

44 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/11 16:33
青の時代とか、好きだけどなぁ・・・。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/11 17:23
>>41. ずいぶん前の話ですね、久留米の石橋美術館だったのかな。


46 :あんまりピカソにゃ興味が無いが:02/04/11 17:29
とりあえずボロクソにウマい。
なんか印刷とかで見ただけの奴とかで「それはチガウだろー」って言いたくなる
様な作品っていっぱいあるんだけど本物みたらゴメンナサイって言って
しまうんだよな。絵がどの様に成り立つかって事を知りつくしてて、どっからでも
最高の状態に持って行ける、でもどっからがって事を悩み続けた人なんじゃ
なかろーか。(既成概念を壊せるだけの力量もあったし壊さなければならない
閉塞感も感じていたとか)

んでもこーゆー事を絵を描いている人間が言っても、絵を判らない人間は
さっぱりわからない。
合気道の達人のじーさんが屈強な男をホイホイなげてるの見て
格闘技やってない人間はヤラセだとしか思えないように、でも格闘技の場合は
素人が実際に対戦してみる事で相手の強さがわかるが、芸術系は素人が負けを
知る事さえできないのがナンともカンとも。

マ、奴がガキの頃の素描とかみてみ。
ボロクソにウマい奴って事がシロートにも判り易いのはその頃だろーな

47 :愚劣庵:02/04/11 18:04
>45
いんにゃ。仕事サボッて北九州で観たって事は記憶にある。
もう20年前だわ。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/11 22:28
誰かこいつをバ韓国で養ってやってくれよ(藁

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1016348976/187
おまえら、昨日はおおもり先生の絵に血文字書き込んでうれしそーにいろんな伝言板に晒したりしてたな。
うれしそーに。
しかも、1日たっても「そのくらいなんてこたねーよ」というような雰囲気。
非難する奴も誰ひとりとしていないとはな。
おい、こんな事が許されることだと思うなよ。
その後のおおもり先生の鬱はいった発言をコピペしてまた叩いてたが
おまえらな、自分が苦心してやっと描き上げた絵をアップした直後にあんなことされたらどう思うよ?
相当ショックだぞ?
ショックこらえて書き込んだ発言も、散々揚げ足取ってコピペして晒しまくりかよ。
しかもお前等ほとんどなにがしかの物創る仕事してるらしいな…。

テメェらの血の色は何色だ!?ふざけるな!いい加減にしろ!!
いますぐNHKみれ!
少なくともおおもり先生を語る資格はない。
…とんでもない。最低の奴らだ。
同人板、コミケ、オタク業界…いやもう日本から出て行け!
お前等みたいなクズ共と同じ世界にいると思うだけで反吐が出る。
韓国でもコミケのような大規模な即売会やってるらしいからそっちいけ。

おおもり先生もこんなクズ共に延々と張り付かれて…かわいそすぎ。
これで気が狂わない方がおかしい。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/11 23:12
ある意味、駄作も沢山残したところは凄いかも
他人の評価をあまり気にしないというか

50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 04:51
好き

51 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 05:46
>>50 愛してるよ

52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/14 13:36
おおもりって自作自演なんだろ?



53 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/15 00:36
なんで分からないのかが分からない。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/10 19:38
age

55 :s:02/08/20 04:02
>46
ボロクソにうまいというのにはかなり同感。
本当にすごい。
昔パリ、アンティーブ、
バルセロナ、マドリッド他いろんなところで見たけど、
どの絵にも独特の熱(しかもまったく押し付けがましくない)
がこもってるのが分かって、それまでピカソは
業績で判断する作家だと思っていたがそれ以来
考え変わりました。
ピンポンでいうペコのような作家ではなかろうか。

56 :気のせいかな?:02/08/20 04:46
(´-`).。oO(以前にも同じようなスレを見たような気がするけど・・・)

57 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/21 01:13
ピカソスレ統一しる

58 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/31 02:47
とりあえず、ピカソの良さが解らない奴、実物を見ろ。
それでも解らん奴は知らん。


59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/31 03:01
遅くなりましたが、同スレがあります。
おそらく同一人物の立てたスレでありましょう、自分の立てたスレを見捨てるとは
芸術家にあるまじき行為です。

ピカソはどこがすごいの
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/gallery/991832304/


60 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/19 12:48
つーか、ピカソがガキの頃描いた絵を見てから
ピカソはすごいとか言い出す奴多くない?

61 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/20 06:10
よーわからん

62 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/21 12:00
晩年のピカソから入ってはダメ!!
初期のピカソから入るべし!!

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/03 18:58
>58

同意

64 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/04 07:01
>58 >63

同意

65 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/05 09:58
私はアフォなのでいろいろ言われてもよくわかりません。
ですからひとつだけ教えてください。
ピカソ等の巨匠は絵を描いてるとき楽しかったのでしょうか…?

66 :jiji ◆ecGzYwwwsM :02/10/06 03:35
いろんな概念・様式があるけど、それを躊躇なく取り入れて、見捨てて、
見捨てたと思ったら、又戻って・・・っていう、変幻自在なトコが凄いと思う。
固執する事がないというか。

67 :Materia:02/10/06 14:59
一般的に造形の本質に迫ろうとして、物体を写実的に、精緻に捉えようとする
表現手段がリアリズムと言われるが、印象主義も、物質の形態を物理的陰影
ではなく、色彩の秩序に置き換えて造形的に再現しようとした。しかし、それを
もってしても、人間が網膜ででとらえた物体の存在感を、脳裏で解釈、再構築
する際に、自己の固有な判断や観念(思い込み)が加えられるので、実のところ
この表現形式的方法論では造形的真理に到達できない。ピカソは造形を通して、
何が本質かを多様な仮説で立証しようとした。創作は自分が自分に騙されて
いないかの確認作業でもあり、有能な作家ほど自己矛盾とのつらい格闘を強い
られる。そこを超えたところに芸術としての本質が存在することを、さまざまな
表現形式で実証したのだと思う。

68 :Materia:02/10/06 15:22
>>65そうだね。
本当に楽しく描いていたと思う。実際は自己の古い概念を捨て去ろう
として大きく表現スタイルを変えることは苦痛が伴うもの。だけど内面の中に
次々に湧き上がってくるイメージを、描き切れないくらい内包していたんだと思う。
描きたくて描きたくてしかたなかったのかも。理屈ではなく、観念にも支配されず
最も自由に自己の哲学を提示して見せた。ピカソの人間性そのものだね。

69 :モク:02/10/06 17:14
その時代に受け入れられれば、天才。受け入れられなければきちがいといわれる芸術家。
何ももって受け入れられるかの答えがないのが芸術なんでしょうね。
みんながすばらしいというものもそう感じなければならないなんてないと思います。
>子供みたいな絵:そのとおりで幼くして、誰もが賞賛するいわゆるうまい!という絵の技術を習得してしまい、
その後は自分の感情を赴くままに表現した結果、万人に理解はされないような形になっていったのでしょうね。
だいたい、自分の感じたことなんてそんなに整理整頓されているものではないでしょうし、それらを表現しろっていわれても
どうしていいかわかりません。それが絵であっても音楽であっても表現できる人はすばらしいと思います。
なんて、わかったようなことを書きましたが、かくいう私もピカソのなんたるかなんてさっぱりわかりません。
別にわかろうとも思いません。好きか嫌いか。それだけです。
まあ何万人がなんといおうと、今歴史に名を残す芸術家達のように、自分の表現方法を知っている人たちは
そうはいないんじゃあないでしょうか。

70 :vunderrigh:02/10/07 00:14
「ピカソはどこがすごいの」スレとブッキングしてるが、
向こうのほうが、議論展開にしっかりしたテーマがある。


71 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/07 00:24
ブッキングゥ?

72 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/07 00:34
同じテーマだってこと・・・分かった?

73 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/07 00:47
バッティング?

74 :vunderrigh:02/10/07 00:53
>>72・73
Double bookingのことだけど・・・Batting
でもどっちでもいいっての。


75 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/07 04:15
bookingじゃ全然違う意味じゃン。(藁

76 : :02/10/07 05:15
飛行機にでも乗るのか?

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/07 09:18
ピカソに関係ないからやめれ!!

78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/07 11:21
77=70

79 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/07 12:37
こんなんだからまともなヤツはあっちのスレに行くんだな・・・

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/07 19:21
君みたいな面白いヤツがいるから心配ないよ

81 :292:02/10/07 21:53
ありがとう。


82 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/20 23:35
ピカソの何がすごいのか?
ワケワカランとこがすごいのだ!

83 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/21 00:31
ピカソの絵を全部みてみたら
すごいかどうか解るかも。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/21 04:59
きれいなAAとか上手いのよりも
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1035017277/l50
こっちのが面白いと思わない?
これを計算でやってたらスゲくない?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/21 17:05
ピカソが分からないなんて、美術の勉強しなきゃだめだな。
本気で見てみないとね。ピカソを・・・。
それで、嫌いならそれでも良し。好きなら、なお結構。
自分の意見も持たずにただ聞くだけの>1は最悪のアフォ。
でもピカソは青の時代に限るね。



86 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/21 23:22
ジミーのもだぶってる

87 :山崎渉:03/01/08 23:18
(^^)

88 :山崎渉:03/01/18 10:48
(^^)

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/16 12:58
ちゃんとした絵が描ける =  ピカソ
ちゃんとした絵が描けない =  ジミー

91 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/16 23:48
おれ、陶器が好きだな。1枚がんがって手に入れた。
いつか美術館に寄贈するなり。

92 :1の方に:03/02/17 00:48
ピカソをすごいと感じなければいけない、
という訳では決してない。
うまい説明を受けることで、
「なるほど、それはすごい」と納得したならば、
それは説明者の手柄であって、ピカソの手柄ではない。
素のままの自分が、ピカソをすごいと感じることがなかったならば、
それはピカソ無用であるということの知らせだから、
ピカソのことは忘れた方がよいのです。

で、私にとってのピカソですが、
あんなのちっとも偉大な作家ではありません。
ただし、この発言は私の権利を行使したまでのこと、
「ピカソ」という言葉がやって来なければ、
普段は思い出すこともありません。
私にとってのピカソとは、そんなものです。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/06 21:53
ピカソ作「ゲルニカ」所蔵はどっちですか?
しょっちゅう代わるのでわかりません。
1.
http://www.o-museum.or.jp/f07.html
名称 大塚国際美術館
所在地 徳島県鳴門市国立公園内
敷地面積 66,630平方メートル
建築面積 9,282平方メートル
延床面積 29,412平方メートル(8,897坪)
構造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階数 地下5階、地上3階
設計 株式会社 坂倉建築研究所
施工 株式会社 竹中工務店
開館 平成10年3月21日

2.
国立ソフィア王妃芸術センター
住 所 Santa Isabel 52
開館時間 月〜土 10時〜21時
日   10時〜14時30分
入場料 400pts
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/museum/f_000408.htm

94 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/06 21:57
>>93
2が所蔵
1は陶器の板で作った複製があるだけ

ていうか日本にあるわけない。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/06 22:06
速レスありがとうございます。そうか、そうですよね・・・
ちょっと残念。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/06 23:18
ピカソねえ、、

あれに熱狂する観衆が20Cのパリにはいたらしいのだけど、
どんな人たちだったのだろうと想像しようとするのだけど、
これがなかなか難しい。

後にも先にもピカソがただ一人の人であるように、
この観衆たちもそれぞれただ一人の人たちであったわけで、



97 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/07 02:34
>>1
たぶん「?!この絵のどこがスゴイのだろう?構図か?秘められた思想か?
う〜む・・・でもみんなズゴイって言ってるしな〜・・・」
と、見る人を混乱の渦に叩き込む。それがすごいのだと思います。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/07 08:12
若い頃は別として、自己治療的なところが無いからいい。
なんだろ。馬力があるよね。ピカソ。


99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/07 12:26
発明家でしょ
今見てもそこらの家電と一緒
日本の発明家は村上隆だね

100 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/07 16:04
、、、って、本当にピカソ好きなの?

101 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/07 16:50
なーなー、徳島県立近代美術館が鳴り物入りで買ったという
ピカソの女の横顔(題名失念!)ホンモンなのかな〜?

102 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/07 17:33
この間紀伊国屋書店で、レンブラントやマチスやピカソの版画が
販売されていたけど、はてしなく贋作のかほりがした。
なんかねー、線が死んでるの。思い切り。ためらいながら描いてるの。
贋作じゃなくても駄作なのはみえみえ。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/31 10:15
ピカソたるところさ。
本当はよく知らないけれどね

104 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/31 15:39
>>1
ピカソの未発表作品が出てもピカソ研究家以外誰も気づかないし凄いとも思わない。

アホ評論家が祭ってるだけ。ゴッホの未発表作品がゴッホの作品だとわかってから高値がつけられたのと同じ。


105 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/31 22:54
よくわかんないけど、なんか、ゲルニカ見たら声が聞えるくらいに息を感じたさ

106 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/03 08:54
ははははは。ピカソだからだ。


107 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/03 22:31
パリのピカソ美術館行った事ある。
ホントに絵が旨い、としか言えないw
しかもスタイル?手法?(青の時代とか)が違ってもそれがなんか完成されてる。
それらが同一人物によって描かれた絵だとは思えないほど。
あとなんか、カワイイし。
ピカソ美術館に行ってピカソ好きになった。1番好きな作品は「家族の肖像」

108 ::03/04/04 15:03
生命感

109 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/04 15:10
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/


110 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/04 16:48
ちょっと前にTVで国連本部の廊下に「ゲルニカ」ちらっと映ってたけど、、、、かなしいね

111 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/05 11:48
ピカソだからすごいと言うわけでなく
作品作品で語るべきでは・・・
レンブラントだって駄作といえるものもあるわけだから


112 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/06 22:47
昔、ピカソはいろんな面から見た物体の姿をただ一面であらわそうとした、そして生まれたのがあのはた目から見るとへにょんへにょんな絵だ。というのを聞いた。
そうやって見てみると「泣く女」なんかほんとそうだなと思うし、それに気づいて初めてピカソってすごいなーって思ったよ。

113 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/06 22:54
ピカソ展いきてぇーー

114 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/06 23:09
☆☆ キャッシング 春のキャンペーン実施中 ☆☆

キャンペーン期間中、50万円までなら職種を問わず
現在アルバイト中の方や、失業保険受給中の方でも
融資基準を甘くして、ドンドン融資しております。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


115 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 00:28
ピカソの何がすごいのか? ・・・決まっているだろ、あの股間のふくらみの偉大さに。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/08 02:30
幼少のころ描いた絵はクソヤバイ

117 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/08 11:29
ピカソの何がすごいのかって? ・・・決まっているだろ、あの股間の重量感に。



118 ::03/04/08 11:39
すごいねこれは!
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=wwfhnkl

119 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/09 15:15
ピカソは何才まで“現役“だったんだ?

120 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/09 19:58
自分の感性で芸術の価値をつけられない馬鹿が地球で一番多いから。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/11 07:01
自分がよけりゃいいに、アニメ見て育った感性なのに
ピカソの絵を見てとりあえずすばらしいとか言うやつ
周りの評判に影響うけて、まえゴッホの絵って分かっ
たとたん値段が跳ね上がったの見て、何で世の中はこ
んなにミーハーばっかなのかなと思った。
関係ないけどビートたけしって周りが言うほど芸術わ
かってないと思うけど。

122 :山崎渉:03/04/17 08:58
(^^)

123 :山崎渉:03/04/20 04:12
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

124 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/22 14:38
>>121
世の中はミーハーなのです。残念だけどね。

125 :動画直リン:03/04/22 14:48
http://homepage.mac.com/hitomi18/

126 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/29 17:51
ピカソは晩年「自分の手が触れた物全てが芸術になる・・・」とかいって
調子にのって、皿に指でチョチョイと色着けたりしながら言っていたが・・・
それがその芸術的価値ではなく、単なる数奇者のあるいは投機の対象と
してであったことに気づいていなかったみたいだね。

127 : :03/04/29 19:02
ジョン・バージャー著、奥村三舟訳の
「ピカソ/その成功と失敗」っていう本が面白いと思う。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/03 15:23
ピカソ<<<<<<<<<<<<<オレ

129 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/03 16:14
>>127

面白そう。でもアマゾンで探してみたけどなかった。
まだ入手できますか?

130 :127:03/05/04 01:27
>>129
難しいと思います。
私は10年程前に運良く池袋の古本屋で見つけました。
当時ジョン・バージャーに凝っていました。
神田古書店街ならみつかるかな?



131 :127:03/05/04 01:38
>>129
ここにあった
ttp://www.bekkoame.ne.jp/ro/artpage/bouqui/picasso/picasso_book.htm

132 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 00:03
ふと思いついたんだけどさ、
ピカソの有名性っていうのがピカソの不幸なところじゃないかなと。
美術館に「かの有名な20世紀最大の天才画家、ピカソ大先生の作品」として
展示されると、観ている方としては、凄いんだろうけどどこが凄いんだろう?と
思ってしまったり、凄いものだとわかったふりをしてしまうんじゃないかと。
つまり、子供の絵や黒人の彫刻のように純粋なものを目指すなら、
もっとテキトーに、なんていうか、
子供もアフリカの黒人も作品の価値とか考えずに人知れずモノ作っていたりするし、
なんつうかこの、なんだかな、わかんねな。

133 :_:03/05/05 00:03
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html


134 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 00:08
ピカソはアフリカンアートの剽窃だと思う

135 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 01:16
うああああああああああああああ!!!!!     
http://members.tripod.co.jp/ricego/index.html

136 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 12:59
ピカソの皿や壺の作品見たけど、まるでハクション大魔王の壺だなあれは。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 14:05
ああいうぐにゃぐにゃの絵を描きはじめてからピカソの堕落が始まった

138 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 14:17
最近若い人の間で人気があると聞いたので、今日始めて
2ちゃんと称する掲示板に来てみました。
一体何ですか?この下品で不健全な内容は。
他人の誹謗中傷ばかりで卑屈で歪んだ性格の人間ばかり。
もう、何よりもひどいのはその不健全さ。見るに耐えない絵文字や下品な言葉。
穢れのない清らかな子供達がこんな不道徳な掲示板をみて悪質な犯
罪者になったらあなたたちはどう責任をとるのですか?
いい加減にして下さ
い。不愉快極まりないこんな掲示板1日も早く禁止処分に
してひろゆきを告訴すべきです。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 14:22
どこか面白いのか?そのコピペ

140 :動画直リン:03/05/05 14:27
http://homepage.mac.com/hitomi18/

141 :129:03/05/05 17:39
127さん、ありがとうございます。
さっそく行ってみます。


142 :m:03/05/05 17:51
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

143 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 21:56
 だれでもピカソで、ビートたけしが「最初ピカソすごいと思わなっか
ったけどだんだんすごいと思ってきたなー」とか言ってた。情報に操作
されてる・・・・


144 :一言主の命:03/05/07 03:07
すごいと思った絵のどこがすごいか説明するのは難しい。料理番組で「おいしいです」
といわれても何も伝わってこないのと同じ。
でもピカソのよさってのはあのド迫力大スケール、笑ってしまうようなばかばかしさから何か
感情を揺さぶられる。そのへんが入門ではないかと思います。やっぱり本物を
見ないとだめです。説明は難しいです。箱根の森で何にも考えずに作品に囲まれて
いれば何か感じるかも。しまいには一種爽快な気分になるかも。でもやっぱり見た
人や時によっても感じ方はさまざまだと思う。

145 :一言主の命:03/05/07 03:11
ゴッホもそうだな。本物いっぱい見てるとやっぱただの絵描きじゃないわ
と感じるんだなこれが。
画集で見てても「どこがいいんだ?」という感じだが。
画集でもいいなと感じるのはゴーギャンだな。あれもものすごい色使いだ。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/07 04:47
一言主の命=黒木氏

147 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/07 05:24
一言主の命=黒木氏・・・なのか
どうしてこの人、ピカソに固執してるの?

148 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/07 06:32
一言主の命なら一言ですませろ


149 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/08 03:04


>>1
とりあえずおまえがすごいと思ってる人/もの/ことについて、そのすごさを幼稚園児にも分かるように説明してみろよ。


                          話はそれからだな。



150 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/08 21:51
一言主の命←でたよバカが感性で芸術を見れないやつ。

ピカソより最初に巻き糞考えたやつの方がすごい。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/08 21:57
一言主の命←でたよバカが感性で芸術を見れないやつ。
        ↑
こうゆうやつは、左脳ばっか使ってるインテリが多い。
って言っても今の時代は、左脳使ってるやつの方が世間うけするんだけど。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/09 01:32
だからよ。右脳とか左脳とか言ってる時点でお前はなにも考えてないって事がバレバレなのよ。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/09 12:45
ピカソについてよく知りたければ、ピカソ以外の画家の絵を
充分観てください、マチス、ボナール、ブラック、レジェ、モディリアーニ、
モンドリアン、ミロ、ムンク、シャガールなどなど。
いっぱい、いっぱい観て下さい。
そうすればピカソもわかります。
簡単だけど大変だよ。。。。。。。。。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/09 12:47
>>153
追加ダリもお忘れなく観てね。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/09 15:51
>>153

まだ意識が低い
いっぱい見るのは当然のこととして、
画家をよく理解しようと思ったら彼の国の文化について勉強してください。
ピカソならスペインですね


156 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/09 17:30
ミステリアス ピカソ面白かった。
感性のおもむくまま描いているって感じ。

157 :動画直リン:03/05/09 18:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

158 :るぴ:03/05/10 01:55
ピカソの作品には生命力といいますか、天才に与えられたものすごいエネルギーが感じられます。私は体が弱いからかもですが、作品を観ると元気がでるんです。ピカソの作品は彼の成長とともに劇的にかわっていくのでその辺も一緒に観るとおもしろいですよ!

159 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 03:11
ピカソよりダウンタウンの松ちゃんの方が千倍天才

160 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/11 16:42
>>159
どこが、どう?

161 :山崎渉:03/05/21 21:56
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

162 :山崎渉:03/05/21 23:21
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

163 :あぼーん:03/05/21 23:21
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを発見しますた。
http://www.tctv.ne.jp/matuti/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryumyoin/
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsueji/
http://www.butsuzou.com/
http://www.2ch.net/2ch.html

164 :おいおう:03/05/23 23:40
ピカソは天才。
誰にでも変身できる。
ベラスケスの模写とかやばい。
多分モナリザもかけるだろうな

165 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/23 23:52
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1051709212/l50
将来は美大目差してる自称押尾学似高校生マジコ!!!
その実態は…松本太陽のパクリ!!HPはココ↓
http://rimnesia.gaiax.com/home/majidekai

166 :ゴンベイ:03/05/24 02:15
みなさま、初書き込みいたします。よろしくお願いします。
ピカソの絵の凄いのは、何故その絵を描いたのかという意味がはっきりしてる
とこ、じゃないでしょうか。
つまり、描いてる本人が楽しんでいるということ。じゃないでしょうか。
それをずっと続けたというのは大変なことだと思うんです。
やっぱりピカソも歴史の中にたくさんいる天才の一人だと思います。
ただし、年を取ってからの絵は日記だ、とかっていうのには少し、首、ひねっ
ちゃいますけども、です。
最初の話しに戻りますけど、ピカソの絵は描いた意味がはっきりしています。
妙な言い方ですがピカソの絵は分かりやす過ぎると思います。
ピカソはもちろん偉大だと思いますが、功罪半ば、だと・・・おっちゃんは
思ってます。

167 :某研究者:03/05/24 05:26
まあ印象派が無ければピカソも無い訳だろうし
印象派は浮世絵が無ければ存在し得なかった訳だろうし
浮世絵は鈴木春信が存在せねば無かったと言うなら
鈴木春信もピカソと同じ位重要ではないのか

168 ::03/05/24 05:43
すごいねこれは!
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=kiyomi

169 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/24 05:55
たったいま、NHKでピカソの特集やってましたね。
そこで質問なのですが、
ピカソが46歳の時に17歳のテレーザと愛人関係になって、
その時に書かれた若い女性の肢体があったのですが、
何という題目か解りませんか?
円形を中心とした、若い女性の乳房が赤く、若々しい作品です。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/26 17:30
age

171 :山崎渉:03/05/28 14:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

172 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/14 17:41
age

173 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/14 18:29
ピカソはうまい。
セザンヌはド下手。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/15 05:53
ピカソは商売人
セザンヌは、仙人

175 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/15 08:01
ピカソの手抜きがうまい。手の抜き方が凄い。

176 :名無しさん@3周年:03/06/15 13:12
>>174

そうそう。
ピカソはめちゃウマだから商売になったが、
セザンヌは下手だから、霞を食って生きるしかなかった。
哀れなり、セザちゃん。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/16 06:52
ピカソは十代前半ですでに上手な画家だった。
ただ、上手に描くことに安住せずに新しい画法を自分のスタイルに取り込んで広めた。
もともと腕が確かだったことが裏づけになって、世間もピカソの変化を受け入れた。
「達人が自分の力に飽き足らず新しいことを始めて、世間(時代)も呼応した」
という奇蹟的事実が、ピカソを秀才から天才にした。
芸の天才は、あくまで時代が作るもんです。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/18 05:18
すごくねーよ

179 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/18 07:23
ピカソが46歳の時に17歳のテレーザと愛人関係になって、
その時に書かれた若い女性の肢体があったのですが、
何という題目か解りませんか?
円形を中心とした、若い女性の乳房が赤く、若々しい作品です。


180 :131:03/06/21 15:15
>>6
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/23 11:20
λ
ハλノ⌒λ           /(   ヾ\
ーミキヾ,ゞ           | ヽ___〉ヽ |ヽ/ヽ
 ヾ_へヾヽ⌒ヾ、       \| 二二(_/  ̄ | | | | ̄ ̄\
    )) )) ,〜′        ヽ___    | |_| |   \
    // /            /<◎>  ___    ヽ
   // /             /≡≡ヽ   <◎>     |
  (( (            /σーρ)        ヽ|
  ハミ ̄\___     ____'Z) ̄ ̄) ノノノ    ヽ|
  /*)        ̄ ̄ ̄    ( ̄ー´         ヽ/
 |  |               ̄/\⌒\       ヽ/
 |   |         ,〜γΛハ/ン \  \      /
 |  |         |  ゝЦノ   ,θヽ / \   〈
 |  ヽ        |     ゞΘ´h |/    ヽ   ヽ
 |   \      |  /λ⌒6)ー __ノ    ヽ  |
 |    |\    /  / )) )j 川 j)ハ|      |   |
 |    | \   /   |   | |川 j川 | 川|       |  |
 |    ノ | ヽ/    ヽ  ヾ |川 j ノノハ      |  |
 |   (_(_Λ   ,、  ヽ ヽνノノ  |      |   |
 |   /  / ' |ヽ。//    ヽ/ ̄ ̄ー― |     /  |
 |   |   /   |  (   /〆))     |   ,ヽ/  |
 |    |  / __|_//^|\。/  ヽ    |    | ̄ ̄
 |   |/⌒⌒\__/ | ./^|二二ーー、\__   |    |
 |   | ─ (6 | |   ̄⊃‖‖ \\   人フ|   |
 |  | ∈∪∋ |/| |,入J ̄ ̄ ̄/|ωJLハ_つ|   |
 |__ヽ____/ /| |ヽ | /`3 | | ヽ⊃   |  |
/ \ ̄ |    /‖| Ж|ヽ |/|,,.〉 ∪` J  _し_r`
\/\__|   /‖‖|,,_|‖\\___\|  / 人__\
       /‖‖‖‖‖‖‖‖‖‖‖|/_/    ̄


182 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/02 06:04
もっとすごいAAきぼん

183 :(;´Д`):03/07/02 08:04
(;´Д`)ハァハァ ボッキしますた
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

184 :兄ちゃん寝る:03/07/08 14:35
絵のことはあまりわからないけど、二科展の絵を何百枚もみて、出口にピカソの線画があった。
全身シャキッとしたね。
こんなうまい人がいるのに下手な絵を描いて平気でいたら、芸術家にはなれないなと思ったよ。
山本容子が学生時代ピカソを超えなければと頑張ったそうで、納得。
ピカソ晩年の「踊る人」が好き。
絵、命、生きる歓び・・・。
愛情面では若いときに最愛の人を貧窮の中で亡くして可哀想な気がする。


185 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/11 00:05
ピカソが他の画家と一番違ったのは名前の長さだといってるアホがいた。
まぁそこは否定しないけどさ…

186 :山崎 渉:03/07/12 12:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

187 :山崎 渉:03/07/15 12:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

188 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

189 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/02 04:25
ある意味で、ピカソよりダリの方がすごい!!と思
う。技術的にはダリの方がはるかに、優れている
のではないかと。でも、絵は技術だけじゃないか
らね。

190 :月歩:03/08/02 10:40
一言でいうと、理解ー感覚ー理解。
それに尽きる。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/02 11:39
美術って未だにこのスレみたいな印象批評が通じる分野なの?

192 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/02 14:27
>191
このスレは最もシロウト臭いスレですから。

193 :にゃあ:03/08/03 07:42
ピカソは天才だよ たしか14才くらいのときに 油絵技術のすべてをマスター。
絵で生きてきた 画家の父親が、画材のすべてを彼に手渡したくらいだから そうとうだったんだろうね
★初期の絵を見ると、手の血管まで 写真としか思えないほどの描きっぷり・・・
たくさん描く中で、いろんな角度から見たものを 一つの画面に描き入れたいと
思ったんじゃないのかな?
色使いは 絵がかける人じゃないとできないほどの 配色です


194 :_:03/08/03 07:43
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

195 :天才返し:03/08/03 11:47
>ピカソは天才だよ たしか14才くらいのときに 油絵技術のすべてをマスター。
油絵の技術に限界ってあるの?

196 :_:03/08/03 12:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku07.html

197 : ||+うちゅうじん++   :03/08/03 13:09
196 名前:_ :03/08/03 12:21
たいーほ194 名前:_ :03/08/03 07:43
私刑!シケイ!!  しけいん
| \ |⌒⌒+|~| __   山崎渉 +**ターホイ―ホ警察官傍聴室二治試験官より



198 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/03 15:03
自分の獣的な情欲をロマンスに浸ることなく真正面から見据えている。
ピカソって言う人は本当に理知的な人だと思うよ。


199 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/03 18:45
アボーン

200 :BY WARHOL:03/08/03 18:47
ピカソ・・・? 
hahaha!
彼はnice boyだ!


201 :_:03/08/03 18:52
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

202 :にゃあ:03/08/03 20:17
>油絵の技術に限界ってあるの?
技術に限界っていうか、手法とか 描き方とかいろいろあるみたいよ?
とにかくピカソはスキ★

203 :山崎 渉:03/08/15 18:03
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

204 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/23 23:26
はげすくデジャヴを感じるスレ・・・
http://yasai.2ch.net/gallery/kako/991/991832304.html
とかもみとけ

205 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/24 20:10
ピカソタンはあそこがすごいんですよ。
あっあの棒が・・・。アッハン。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 16:26
すべてについて
バランスに
長けているからだと
思います。

207 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 18:45
ピカソか?
ありゃ、わしの弟子の中でも
うまくなかったほうなんだよ
師匠のわしが言うのもなんだが
わしの方が10倍すごい。
おまえら、ひれ伏してもいいよ。
許してやろか?

208 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 20:23
ピカソは父親にしか教わってないんでつが。。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/06 22:16
美しさをもとめていた絵画の世界に、
醜さをつくった。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 11:04
どうみても、幼児が書いたとしかおもえない、わたしは、凡人でつか?

でっかい棒を飲み込んで逝ってきまつ。

211 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 11:25
>>210
美術は帰属と贋作の戦いです

212 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 11:33
ピカソて、固いから嫌いだす。
マチスの方が好きだす。
色彩感覚悪いだす。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/24 23:02
http://www.tamu.edu/mocl/picasso/works/1921/opp21-44.html
今日、上野の森美術館のピカソクラシックに行ったのですが
絵の説明で、上の「泉」という作品を
キュビズムと新古典主義の融合というような説明がされていました。
この絵のどの辺りにキュビズムの要素というか、考え方が
使われているのでしょうか?

今回はなかったですが、三楽士というのも、そうらしいです。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/24 23:09
>>213
ピカソが古典に一時回帰したのはキュビスムのあと。
その証拠ともいうべき、単なる古典主義ではない大掴みに単純化した形体。


215 :213:03/11/24 23:30
こういうのも、「泉」と同じ作風な気がします。
http://www.tamu.edu/mocl/picasso/works/1921/opp21-141.html
あと、踊る女性とか、手を描いたものとか
同じような作風に感じたんですけどねぇ。

なんで、この「泉」だけが、強調されて、
古典主義とキュビズムの融合とされていたのか不思議です。


216 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/26 03:31
>>205
同意だぽw
>>ピカソの何がすごいのか?
80すぎても子供こさえる絶倫さでしょ、ヤパーリ。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/26 04:28
ピカソとかあの時代の人たちって薬とかいろいろ食ってたからさー
薬とかいろいろやらないとすごさは、分からないと思う。
分かった!とか言ってる奴って間違って理解してるんだと思うんだけど?
よって凡人には理解不能でよろしいかと。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/26 19:33
ピカソとウォーホル、どっちがかっこいいと思う?

219 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/26 19:55
高齢なひとにはやっぱピカソなんじゃないの?

220 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 03:37
ウォーホルも結構古いけどね。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/29 00:35
名前が長い。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/07 03:04
色とその面積

223 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 01:33
age

224 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/15 16:17
>>217
そんなわけないじゃん。そんなんじゃここまで行かん

225 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/19 23:01
芸術家は内面の感性を具体的にキャンバスに表すのであり、わけのわからんのは狙って。カンディンスキなども意図的に描いたのであり、パブロフ犬はそれを初めの方に行なった。作風は女でかわる。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/05 05:40
京都の陶芸展行った人いますか?

どうでした?

227 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/05 12:00
ピカソは凄いよ。凄いって言う人が世界中にいるだけでも十分凄い。

理屈で絵を見る必要は無い。見る人が凄いと思わなければそれも正しいでしょ。

俺は晩年の作品が好きです。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/08 02:32
黒棋士=シルバーナイト=画家76才は どこいっただね?

229 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/08 05:01
2年前、国立ソフィア王妃芸術センターで初めて実物を観たけど、
思わず笑ってしまった。いい意味でこりゃあアホだと・・・
俺には絶対こんなの画けねえよと思った。
フィゲラスで観たダリもすごかったけど、ピカソに比べるとまだ、まとものような気がする。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/08 08:50
>>229
初めてって、まさか「ピカソ」をではないよね。
ゲルニカだったら、めったに動かないんだから、場所で書くってのも。
社会的文脈抜きでゲルニカを語るのはいかがかと思いますが。
ピカソの凄さは、純粋絵画的なところにはないのでは?
(と叩かれそうなことを書いてみるテスト)

231 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/09 03:48
http://www.myprofile.ne.jp/yuki_sarasara

綺麗なサイトなので行ってみて〜。
お気に入り。

232 :232:04/03/16 12:15
ピカソ好きなら上にも出てるが、ジョルジュ・クルーゾー監督のドキュメント映画
「ミステリアスピカソ」を観るとよい。
キャンパスを裏側から撮影しているので、我々の目にはピカソがどの順番で線を引い
ているか、絵を描いているかが浮き上がる。その描き順は驚くべき順番で、最後まで何を
描いているか分からない絵もある。
映画中で描かれる絵は計二十枚。撮影後、燃やしてしまった為、映画の中にしか存在
しない。最後の絵は何回も描きなおしがされ、これでもかというほど、上塗りをして
どんどんと塗り替えられてくる。挑発的で圧巻である。
映画中では、描く時間が短縮されていておぉ、早い。もう完成か。と思うほどに編集
されているが、実際は、何時間も経っている(ピカソも汗だくにみえる)。
まあ、ほんと必見ですわ。
DVDが値段も手ごろで良いかな(4500円位)。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/16 15:34
その創作意欲がすごいんだ。
作品数が8万とも9万ともいわれている。
80年で考えても、1日3点だ。
大作の合間にも、次々と作品を作っている。
まさに美術の怪物だ。生きることと作品を作ることがイコールだったんだろう。


234 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/19 17:33
いなくなってみると
黒の棋士って いいヤツだったな 

・・・・・・・・・・・・・



235 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 23:39
むじゅりぽぽんぱ

236 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 23:39



スネム






237 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 23:41
マーマレードブラッサボア


238 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 17:03
感性

239 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/02 22:06
ピカソが凄いんじゃないんだよ

ピカソを評価した人の地位が凄かっただけだろ?

絵の業界の権威が褒める→そいつに影響された奴がさらに褒める→一般人が凄いと思う→現代に至る
こんな感じだろ。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 00:57
ピカソの妻たちについて知りたい。特にジャクリーヌ。
なにかいい本やリンク、ご存知な方、よろしくお願いします。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 05:33
ピカソというのは、現代美術の祖と呼ばれる
それまで古めかしい古典美術をずっと眺めていれば、
美術史上で、彼の評価、位置づけは、やはり価値を見出さねばなるまい
ブラックのほうが、キュビスムにふさわしかったかもしれない
しかし、近代的な作品のどれもが、ピカソの影響からきている

242 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 19:26
たくさんの女性を不幸にした。
精神に異常を来した元妻とか。
自殺した人もいたよね。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/06 21:20
つーかおまえら、認められた奴以外は凄いと思えないだろどうせ(藁

映画でもなんでもそうだよな、良いと言われると詰まらんのに人気出る

244 :たかし:04/04/07 00:11
数ヶ月後、彼女は寿退社をした。
相手とは3年付き合っていたらしい。
結婚式には呼ばれなかった。


傷心…
そんな気持ちを抱くこともなかった。
「そんなもんさ。いつものことだろ。」
いつのまにか口癖になっていた。

仕事に命をかけよう。父親のように。
今はそれしかない。
仕事だけは俺を必要としてくれている。
…やることはたくさんある。

http://book2.2ch.net/test/read.cgi/poem/1078064003/193


245 :zesyufvgoijhpk@:04/04/08 00:20
;。;。
;。;;。。;。;。;。;。;。;。;。;。;。  ;。; ;。
;。;。;。;。;。;。;。;。
;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。
;。;。;。;。;。;。;。
;。;。;。;。;。;。;。;。;。
;。;。;。
;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。
;。
;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。;。







246 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/09 23:07
age

247 :クリちゃんマンセー:04/04/10 21:15
ブッシュのアメリカがはじめた悪いことに
荷担した小泉の日本の責任で
人が死ぬなんて許されない!
最初にテロを始めたのはイラク人の前に
悪魔のブッシュであり、
国益なんてもののために一部の人々が
いけにえに捧げられるなんて
現代国家では許されない!
君らは国益を受けているのか?
実際はほんの一部の人間達が牛耳っている!
これだけ働いて豊かになれない日本人。
どんどん利益を吸い上げられている。
労働がきつくなってきている。
循環されずに人々が使い捨てられている。
アートというものは人の心が豊かになった後、
最後に欲するもの。
まともな社会がつくられてはじめて
本当のアートが現れる。
小さな正義を積み上げていかないと
人は救えない。
小さな気持ちを積み重ねていかないと
アートには到達しない。
アートは弱いもの。
社会に守られなくては生きていけない。
今まで存在したアートなんてアートのうち入らない。
今こそ、その小さな正義を積み重ねよう!
まともな正義が通る社会をつくろう!
それは必ずアートを導き出す。
みんなで助け出してください。
悪い者へ悪いと言え、変えられる世界づくり。
デモでも署名でもちょっと手伝って!

248 :unnkinngukatti:04/05/17 11:24
(^^ )ピカソさいこうぽ
 (   )
 / / /
( (  )
 
やふーきっずはいいぽ

249 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 11:24
おまえらチンカスのくせにえらそうだな



けけけ

250 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 11:28
ピカソは巨根だったらしいよ。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)