5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今井俊満

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 23:33
<訃報>今井俊満さん73歳=不定形抽象絵画の旗手

 戦後のパリで新しい抽象の旗手として脚光を浴び、世界の一線で活躍してきた画家・今井俊満(いまい・としみつ)さんが3日、ぼうこうがんのため死去した。73歳。葬儀は遺志で親族のみで済ませた。自宅は公表していない。喪主は二男俊尭(としたか)さん。

 京都市生まれ。東京・武蔵高校卒。1952年に渡仏し、評論家ミシェル・タピエの主導したアンフォルメル(不定形抽象)運動に参加。分厚い塗りと、身ぶりそのままの激しいタッチによる躍動感あふれる表現で、日本にもアンフォルメル旋風を巻き起こした。

 63年、サンパウロ・ビエンナーレに出品。パリから帰国後も朱や赤系統を基調とした抽象を描いたが、85年に東京・草月美術館で発表した「花鳥風月」「飛花落葉」を機に、琳派風の壮麗な作風に転じた。

 92年、急性骨髄性白血病を発症したが、精力的に創作を続け、「ヒロシマ」「コギャル」シリーズなどで反響を呼んだ。00年夏、末期がんで余命数カ月と宣告され同年12月、東京・銀座の画廊で「サヨナラ展」を開催。その後も驚異的な生命力で制作を続けたが、
 01年11月の個展が最後の仕事になった。95年仏レジオンドヌール勲章、97年仏芸術文化勲章(コマンドール)など受章多数。

 美術評論家、中原佑介さんの話 同じアンフォルメルの作家の中でも、今井さんは絵の具の厚塗りが特に際立ち、意図的に絵の具を画面上に飛び散らせるなど
 アクション性も激しかった。日本回帰した以後も画風を変化させ続け、絵画の可能性を最期まで追い続けた。がんの告知を受け、
 誰もが結局は避けられない死を意識しながら、絵でやりたいことを急ぎ足で次々に試みたのだと思う。(毎日新聞)


2 :ご冥福をお祈りします。:02/03/09 04:35
テレビのドキュメンタリーで出演していたね。
若い感覚をいつまでも持ち続けていたすばらしい画家でした。
ご冥福をおいのりします。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 04:47
せーまん
どーまん
しゅんまん

4 :アイドルアート:02/03/09 05:12
>>2
ぼくも見たよ。
正直、晩年の絵はぜんぜん良いとは思わなかったけど、そんなことは問題ではない。
何よりあの「生き様」に感銘を受けました。
あんなのはとてもマネが出来ない・・・と、思った時点で自分の負けなんですね。

5 :コーロン:02/03/09 10:51
今井俊満のアンフォルメルの作品がありました。

http://www.ddart.co.jp/imaioil100.html

いいのか良くないのか良くわからない。
ポロックとも違うし...

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 11:26
僕が勤務する病院に通っていることは知っていたけど、お会いする機会は
なかった。戦後の美術を振り返る展覧会を観たとき、結局はアクション
ペインティングの迫力が他を圧倒していた、というのが正直な感想だ。
乱雑なアトリエの後片づけが大変そうですね。ご冥福をお祈りします。
(合掌  (-_-)
      Λ

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 12:15
まずはご冥福を祈ろう

アンフォルメルだが 表現主義絵画の流れの延長にあるのだろうか。
フランス人がもつ東洋の書道への憧れと誤解から成り立ってるいるようにも思える。
おそらく戦後の日本人画家が、その作風を自己のものにするのも容易だったに違いない。
同時期のアクションペインティングとの混同も作風の多様性を生んだように見られる。
こういった様々な思い入れと思い違いを作品から受ける。
日本の伝統美術をテーマにした作品なども、
どうしても キッチュ という言葉を連想せざるを得ない。

マチューなどの作品を見たいのだが、
戦後のアンフォルメルをテーマにした真摯な展覧会を企画してやまない。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 18:18
× 展覧会を企画してやまない。。
○ 展覧会の企画をキボウしてやまない。


9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 14:00
× 展覧会を企画してやまない。。
× 展覧会の企画をキボウしてやまない。
○ 展覧会を希望してやまない。


10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/13 13:24
× 展覧会を企画してやまない。。
× 展覧会の企画をキボウしてやまない。
× 展覧会を希望してやまない。
○ 展覧会をしてほしい。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 09:35
>>5

ポロックより大分良い絵だと思う。凄いね!

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/06 11:12
やはり我々は未熟だった、それに西欧コンプレックスの固まりだった。

ありがとう IMAI 合掌(−人−)

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 11:53
リー・ウーファンも彼を出発点とした

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 13:39
>>11

どう考えてもポロックの方が良い


15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/27 05:03
もっと、盛り上がっても良いと思ったのに・・・NE

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/27 12:22
>>15

だって現物を見たことある人間、いないんじゃないの、ここ。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/29 21:25
ttp://www.hikarukinenkan.or.jp/top.html

今一応やってるようですが・・・



18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/30 05:15
嘘つくな











19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/30 23:09
今井ちゃん、何枚か観たけど・・。
どうももう一つだな。
身振り手振りだけって感じ。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/01 01:53
今年の祇園祭の奉納用の帯?なのかな、
今井の作品を使ってたね。すばらしかった。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/01 17:51
とうさん・・東京は毎日雨が続いてるわけで・・・

その晩わたしは、今井さんに抱かれる夢を見ました・・・



22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/01 17:56
  ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ


23 :今井ファン:02/10/02 10:28
今井としみつ大好き

24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/03 13:04
tosimituttedare?

25 :真実:03/01/02 16:00
            あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


26 :山崎渉:03/01/08 22:42
(^^)

27 :山崎渉:03/01/18 11:16
(^^)

28 : ◆mzUFO.Atk. :03/02/16 22:39
 

29 :山崎渉:03/03/13 14:36
(^^)

30 :山崎渉:03/04/17 09:33
(^^)

31 :山崎渉:03/04/20 03:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

32 :山崎渉:03/05/21 22:14
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

33 :山崎渉:03/05/21 23:16
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

34 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 17:01
ほんちょぎょっげ(※゚ё゚)(´д`;)

のぷ(※゚ё゚)⊃)´Д`) のぷ(´Д`(⊂(゚ё゚※)
          アウ      アウ

35 :山崎渉:03/05/28 14:24
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

36 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/10 11:10
↑かわいいと思うわ。いけないこと?

37 :山崎 渉:03/07/12 12:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

38 :山崎 渉:03/07/15 12:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

39 :なまえをいれてください:03/07/17 17:30
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/31 03:05
うん。金がいいね。豪華絢爛って感じね。これは手間がかかってますよね。


























大きいし。

41 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:58
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

42 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/25 09:12
彼の息子と何回か会ったことあるな。

43 :金銀砂子:03/12/03 17:02
「今井俊満の真実」(藝術出版社)って追悼本が出たね。
口述筆記は生々しくて読みごたえがあった。
ピカソとか、タピエとか、サムフランシスとか、岡本太郎とか、
瀬木慎一とか、ガタリとか、実名で出てきて事実が平然と
述べられているのがいい。
あと、執筆陣も豪華。芳賀徹とか浅田彰などはわかるけど、
コシノジュンコとか俵万智とか、意外な人も親しかったんだと感心した。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 18:36
息子のアレキサンドルの金色のお玉、持ってるけど。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 21:29
アレキサンドルは、やはり金玉が主要作品かね?
横浜のバルセロナ博でも見たけど。

近ごろはブースカのインパクトが濃いかな。

それにしても今井俊満の回顧展って見やすいところで
やってくれないかね?

46 :しどう:03/12/04 11:22
次男・俊尭も画家。
来年ギャラリーGANで展覧会があるそうだ。

47 :??E^?C??:03/12/04 16:46
イマイは女好きでも有名。

48 :金銀砂子:03/12/05 14:31
画家は少なからず女好き。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/06 02:41
アンフォルメルしか評価しない人が多いが、私は花鳥風月のファン。
浅田彰が「雪崩れる豪華な美」と呼んだのは言い得て妙だと思う。
とにかく美しく、圧倒される。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/06 06:29
感覚はすばらしいが手先が器用なだけの印象を受ける。
自分の才におぼれていてそれを突き抜けていない。
よく見ると上手いイラストレーションという感じがした。
奇才天才では無い。秀才だ。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/06 12:33
今井、ちょっと過大評価されてないか?
オレは堂本尚郎の方が好きだけどなあ

52 :?a`?a^?》?q:03/12/09 14:01
ちょっと個人的に堂本は……。
いまひとつどこがいいのか理解できない。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/09 22:56
ま、好みの問題なんだが、今井のアンフォルメルって暑苦しくない?
堂本とかサム・フランシスの方が、ちょっと冷めてていいなと。


54 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/09 23:14
堂本の方が好き。今井はエゴが感じられる。自分は凄いんだというエゴがね。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/11 21:54
はっきり言おう 今井より白髪の方がオモロイ!

56 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/16 23:41
はっきり言おう 白髪より田中敦子の方がオモロイ!

57 :55:03/12/16 23:57
くそっ!くやしいけどそのとおりだ。田中敦子ばあさんの再評価を!

オモロイといえば次は元永か?しかしあれはちょっと(ry

58 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 22:40
:56 元永は、当時はポップだったのかもしれないが、今見る限りではそれほど
驚きはないかな。むしろ懐かしい感じがする。児童文学の挿絵的な。

田中敦子はちょっと前に兵庫かな? 展覧会があったと思うけど、いけなかった。
図録だけ手に入れたけど、悔いが残る。誰か行った人、いる?
今度兵庫で1月、具体の結構大きな展覧会があるらしい。

ところで田中敦子はしばらく埋もれていたのを今井がサポートしてまた活動を
はじめたというのは本当だろうか?

59 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 17:36
へぇ〜 そうなのか
タピエのお気に入りだったっから、田中のことを
今井はよく思ってなかったのかと思ってた

60 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 18:38
NHKのにんげんドキュメントで
取り上げられてたよね。
1999年頃かな?
あの子ギャルモチーフってのはデュビュッフェぽい。
カツラで、「俺の彼女は息子より若い」とか云ってた。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/18 21:34
コギャルシリーズって、素直につまらんだろ

62 :堂本兄弟:03/12/25 11:29
コギャルシリーズ、私は好き!

63 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/25 18:45
今時こんなコギャルいねーよ!!

http://www.ddart.co.jp/kogyal.html

64 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/25 20:31
死期がせまった今井がそれでも新しいことをやろうとした、
という陳腐なお話しで目が曇ってないか?
>>63を見ても、やっぱりつまらんものはつまらん

65 :堂本2:03/12/26 22:45
う〜ん、そう言われるとスタイルは確かに古い。
でも、「死期がせまった今井がそれでも新しいことをやろうとした」
のが「陳腐なお話」とも思わない。
絵画としての評価には必要ないレトリック。
しかし、今井のコギャルは独特の味が好き。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 00:10
なんていうか、コギャルシリーズだけは見ててイタいんだよな。
オッサンがカラオケで無理して「若いうた」歌ってるような…
つまり、ナウでヤングな感じだ・・

67 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/03 12:25
あっそ

68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/03 17:26

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0060

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0069&rm=30

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0070&rm=30

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0063

69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 01:42
崇拝してるヤシは今井が描きゃ何だっていいんじゃないの?
ヤフオクでも酷いの沢山出てきて結構売れてるじゃん

70 :?°?{2:04/01/06 23:11
ヤシ?

71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/06 23:18
香具師ですが、何か?

72 :????{2:04/01/07 23:54
おいどんは「飛花落葉」のストイックさがスゲエと思います。
「花鳥風月」はレスタニ、ガタリ、浅田彰、細野晴臣らが認めたあたりで、
本当の評価がされにくくなったけど、「飛花落葉」の銀世界は、
あまり言及されていない分だけ、純粋に観て感動できる気がします。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 01:35
age

74 :?1/2:04/01/13 15:22
今井の作品はポンピドゥーが多いのかな?

75 :堂本兄弟:04/01/15 17:17
3番目の奥さんが、元花鳥風月のアシスタントをしていた人間を
集めてコピー工房をつくり、今井のサインを入れて売っているらしい。

花鳥風月はもちろん、コギャルもコピー品には気をつけられたし!!

76 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/15 20:19
>>75そうだったのか
やたら出てくると思ったら…

77 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/15 23:22
コピー品の話、超ショック!
一刻も早く所定鑑定人を立てるべきでは?

今井の作品は彼の死後、日本では大阪と青森、それぞれに新しくできる
市立近代美術館にアンフォルメルのころのものも含めて多く寄贈された
そうだから、オープン時には集中してみれるかも。
それにしても今井の本格的な追悼展は動きがないね。
そろそろ一同に観てみたいと思うけどね。
やるとしたら東京国立近美あたりだろうけど…その気がないのかな?

78 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/16 19:54
私、以前、今井先生の家の近所に住んでいました。
夫の転勤で某所に住んだときに、
近所にすごく個性的な建物があり<IMAI>と表札が…
『もしや?』と思っていたところ、
ある日、制作途中の作品が何枚かガレージに並べてありました
まさに、今井先生の作品で驚きました。
それ以来転勤でまた引越すまで今井亭前の道は私の散歩コースになっていました。

ところで、自宅が公表されていないってどういうこと?

79 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/16 22:57
なんか、絵が鬱屈してないか?

アンフォルメルのころも、なんか物理的に絵の具をいっぱい使ってるのはわかるんだけど、薄汚れて見えたりとか、
そもそも、どばっと流した絵の具の上にチマっと小筆で書き込んでしまったり、、
カタオシしてたやつもなんか物足りないんだよな、、

息子の絵ってどうよ?

80 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/18 04:12
同時代では菅井汲の方が好きだなぁ・・・

81 :?i´?1/2?μ?I´?_???H?1/4?3?μ?3?n?H:04/01/19 22:59
自宅、公表されてたよ。
浅草のあたりでしょ。すぐ横に隅田川を臨んでいるのが、
NHKのテレビで観た。
浅田彰と田中康夫の対談によると、3番目の奥さんに財産を
かっさらわれて、倉庫みたいなところに住んで制作してると。

やはり、倉庫前にどでかい絵を並べて、通り掛かりの人に
みせていたようで、そのあたりの名物だったらしい。

それより、田中康夫が豪語していた、今井と草間彌生の
個人美術館を長野に建てる話はどうなっとるんじゃ〜!!

82 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 00:20
>>80同意!
スガイ、いいよなー
今井よか突き抜けてる。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 12:27
菅井汲って、誰かのコピーくさくないか?
あのころ特有の西欧のコピー。
それを「似ていていい」とでもいうような日本人の
感性。ようするに西欧てき雰囲気に弱いのね。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 16:42
>>81
浅草あたり?
12年ぐらい前には目黒区内でご近所だったんだけど…
その後引越されたのかな?
その当時見た絵は花鳥風月でした。


85 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 20:51
>>83そうかなぁ 今井のスレだから別にいいけど

86 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/21 23:04
「今井俊満の真実」、読みました!
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/keyword/keyword?accd=31209951

浅田彰とか偉い人のお固い文より、本人の口述筆記や、ミラノの今井さんの
行動を書いたチリ大使館員の証言や、奇行に翻弄されるNHKスタッフの
証言の方がおもしろかったな。所構わずワイ談をするとか。
今井はやはり人間的に魅力的な人だったね。

87 :?i´?1/2?μ?I´?_???H?1/4?3?μ?3?n?H:04/01/22 12:06
目黒区時代→花鳥風月時代
墨田区駒形時代→コギャル

ということかな?

ガタリが訪ねていたのは目黒時代かな?

88 :金銀砂子:04/01/26 12:03
ガタリが訪ねたのは、たぶん、目黒時代。
80年代中頃から90年代初めにかけてのはず。
ガタリは92年に死んで、今井は最後まで親交が
あったようだ。
今や2人とも天の人。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/27 11:59
フィリックス・ガタリですか?!
ポスト・モダン世代には憧れの名前です。
今井とガタリは、どういうつながりだったのでしょう?

90 :金銀砂子:04/01/28 12:10
今井とガタリは、今井と俵万智のように、花鳥風月的世界で
コラボレーション作品を残しているね。
ガタリのは、当然フランス語で書かれていて、何と書いてあるのか
読めない。
俵万智のは、なんとマジックみたいなペンで書き込んであって、
ちょっと安っぽい。でも今井が「それでいいよ」と言ったらしい。
アバウトなエピソードが今井らしい。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/29 21:47
兵庫の「具体回顧展」、誰か行った?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/29 23:57
行った。良かった!
楽しい展覧会だったよ。入り口に至る階段に足跡が描いてあって、
その先は「障子破り」してある。それが入り口だ。
中には触れる作品もあって子供が遊んでいた。
田中敦子のベルが鳴り響く中、電球服が光っている。
足もとには得体のしれない動く作品が・・・

とにかく高校の文化祭を思い出す楽しさだった。オレだけかもしれんが。


常設には今井と堂本もあったが、具体を腹いっぱい見た後では・・・

93 :ほなみ:04/02/02 23:37
い〜な〜。
関東在住では、なかなか行きがたいのよね。
せめて図録でも取り寄せようかな。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/04 22:57
田中敦子は実物をぜひ見ておきたい。

95 :92:04/02/04 23:33
ジャスパーより10年早い数字の絵もあったよ!

96 :?a`?a^?》?q:04/02/09 18:23
ジャスパー・ジョーンズ?

97 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/10 03:16
今井俊満さん73歳=不定形抽象絵画の旗手


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)