5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

池田満寿夫について

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 23:35
彼は何を残したのか?
じっくり語ろう。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/07 23:41
19歳で初めて自由美術家協会展に入選。その後、画家・瑛九(えいきゅう)の
すすめで色彩銅版画をはじめ、1957年、第1回東京国際版画ビエンナーレ展に入選。
1960年、同展の国際審査員ヴィル・グローマン博士の強力な推薦によって文部大臣賞を受賞して一躍脚光をあびる。
1962年、第3回東京国際版画ビエンナーレ展で東京都知事賞を受賞。
また1964年、同展の東京国立近代美術館賞を受賞し、国際審査員ウィリアム・S・リーバーマンに
認められて、1965年、同氏の勤めるニューヨーク近代美術館で日本人初の個展を開催。
その間、パリ、サンパウロ、リュブリアナ、クラコウなどの国際版画展で受賞をかさね、
1966年、32歳で棟方志功に次いでヴェネツイア・ビエンナーレ展の
国際版画大賞を受賞、版画家として最高の評価をえる。
翌年、芸術選奨を受賞。内外共に注目され、世界各地での制作、発表の機会が
急増するとともに、ニューヨークと東京にアトリエをかまえ、
版画の他にコラージュ・水彩・フロッタージュなど多彩な制作活動を展開する。
同時に文学への傾倒もすすみ、1977年、小説「エーゲ海に捧ぐ」で芥川賞を受賞。
その年、全版画作品を展示する「池田満寿夫の20年全版画展」を開催、話題をにぎわす。
このころから芸術活動は多方面にわたり、スーパースターぶりを発揮していくなかで、
1983年、突如、作陶をはじめ、陶芸の伝統に挑戦、大型のモニュメンタルな陶彫をてがけ、
作者自身によれば、「日本回帰」がはじまる。
パブリックな場での仕事も目立つようになる。
国立国会図書館のタピストリー・コラージュ、佐久市立近代美術館ロビーの陶壁、
狭山市庁舎の陶壁などはその代表作。
その他、全国各地の野外彫刻も年をおって増え、また、極彩色の西陣織打ち掛けによる
レリーフ・コラージュの大作「天女乱舞」は池田満寿夫美術館のシンボルになるとともに、
池田満寿夫芸術の精華との評価されている。
1996年に開催された各地でのいくつかの回顧展、音楽を主題にした新作展などに加えて、
1998年に開催の長野オリンピック記念アリーナ「エムウェーブ」正面に
モニュメンタルな彫刻を設置し、また池田満寿夫美術館の開館にむけて最新作陶彫
タブローを制作するなど、旺盛な活動のさなか、1997年3月8日、63歳で急逝した。

3 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/03/08 00:15
池田満寿夫の評価はまだこれからではないのではないであろうか。
彼の多作についての芸術性は60年代後半から70年代前半までであった。
例の、小説エーゲ海に捧ぐ以降の彼自身は、矢張りダリのそれと同じで、金の為に作品を作っていたと言う印象が強い。
無論評価にしても晩年の版画類は評価の対象外とされているのが現実である。

4 :かおりん祭り ◆IidAAeuI :02/03/08 00:21
新スレおめでとうビーム (ノ`∀´)ノ ⌒ ●‥‥━━━━━ドカーン


5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 11:50
天才でしょうね。
評価はこれからもっと高まる。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 11:56
陶芸作品にもオッって思わせるものがあるね。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 15:56
嫁さんがブス

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 16:55
池田満寿夫氏の初期の作品を、精神の渇きが生み出した表現主義的な直情の空間と
見るならば、中期のメゾチントの作品は、静謐さの中に、瀧口修造や西脇順三郎の
詩的ヴィジョンやエスプリに迫ろうとした、平面の機能が織りなす豊饒の空間といえるであろう。
様々な視覚情報が「引用」という方法論によって詩的イメージに変容され、象徴性を帯びた
官能の色を呈し、ひいては銅版画史における一つの「極」にさえ達していると思っている。
色彩のからくり、そして様式美と洗練との稀な一致が、そこには今も息づいている。
今もなお、この時期の池田氏の作品に対する強い評価だけは揺るがない。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 17:48
異色だが才能は認めます。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 17:50
>>8
http://www.google.com/search?q=cache:BRwmB40Cy1kC:www.tamabi.ac.jp/alt/alumni/2000-3/20000311.htm+%92r%93c%96%9E%8E%F5%95v%8E%81%82%CC%8F%89%8A%FA%82%CC%8D%EC%95i%82%F0&hl=ja

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 18:24
初期 マスオ の 描いていた 幻の春画も でていましたか?

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 18:24
私の勤めていた美術館の顧問でした(-人-)

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 01:18
>>8
中期のメゾチントを高く評価されているようですが
けっして悪い作品とはいいませんが、ほかに替えがたいほどの
作品とはとても言えない。極論すれば無くても全く問題なし、です。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 02:32
>>6

陶芸はゴミだよ。才能のある人が才能だけで作ったゴミ。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 00:59
池田は初期だけか。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 01:22
中期もいいよ。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 01:26
後期もいい。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 17:56
初期の落書きと
中期の空が出てくるあたり、重厚なメゾチントあたりはスゴイとオモ田。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 20:18
「聖なる手」あたりが頂点だったと思う。

焼き物・タペストリーに至ってはただの惰性。

小説もねえ・・・・・・なんかあの時代の空気に助けられた
だけと思うのはごうまんだらうか?

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 00:15

池田って、初のドライポイントも後の宗達賛歌あたりも
 どうしても、ホックニィーに、ひっかかるのよね。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 01:58
ヤフオクまわってたらすごいのでてた。
知らなかったのでおどろいたーよ
おやじがネコなのにはちびっと受けた、
願望なのか?と言ったら俗なのか・・・・

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 21:09
坂東英二が仕手グループと付き合いがあり、仕手株で数億儲けた事があるという話をニュー速で読んだ。
大陸から、死の瀬戸際まで追い詰められて生き延びたような人って、尋常じゃないスリルを何度も味わいたいのだろうか。
池田満寿夫さんも、北京から大変な苦労をして引き上げたという。
東京、ニューヨークの生活は尋常じゃないスリルの連続だったのだろうか。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/24 20:08
池田満寿夫って女癖悪いんでしょ
それに恩を仇で返すようなとんでもない野郎だよ
人間的にはサイテーな男だよ

24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/24 21:27
>23
人間性の話はしていない。
芸術性の話だ。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/24 22:43
>>23
死ね基地がい

26 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/24 23:12
>22
北京から大変な苦労をして引き上げた。と言うけど
彼の親は、大変な苦労をしただろうが、彼自身は親に
くっついてただけで、小さな子供が、引き上げの苦労を
自覚するだろうか?
東京ーニューヨークって、当時から、それほどかけ離れた
街じゃーない。
 話作りが、うまかっただけ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 16:21
>>25
死ね基地がい
マスオフェチはマスかいてろボケなすが!!!!!!!!!!!!!

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 16:30
たしかにマスオはナルシストだったよ
作品もそんなにたいした事ないもんばっかり
駄作を量産して亡くなってしまったね
しかしマスオファンにすれば駄作もすんごく
良い作品で才能ある男だと思い込みたいのも
わかるがね(目をさませ)
女には非常にだらしない男だった事はたしかだよ
そのだらしなさが作品にもよくあらわれてて嫌いだね

29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 18:38
あ、怒ってるw

30 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 20:19
作品には人間性が反映されるけど
女にだらしなかったからそれが作品に反映されてるというものではないよん
優れた芸術作品を創る人は偉大な精神の持ち主であることは間違いないけど
その偉大な精神の持ち主が人格者と見なされるかどうかは別問題

なんか、優れた作品を創れる偉大な精神の持ち主は
人間性の優れている人や人格者として評価されているはずという変な間違った思い込みや論理の飛躍がないかい

31 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 20:35
>28
池田を「駄作を量産」なんて言うてことは、以下の受賞を受けた出品展やその審査員、
池田の才能を評価したヴィル・グローマン博士、ウィリアム・S・リーバーマンの目が
腐ってたってことか?これらの人より君の方が芸術的センスがあるっちゅうことか?(笑)

・東京国際版画ビエンナーレ展文部大臣賞、同展東京都知事賞、同展東京国立近代美術館賞
・ニューヨーク近代美術館で日本人初の個展
・32歳で棟方志功に次いでヴェネツイア・ビエンナーレ展の国際版画大賞を受賞
・芸術選奨を受賞
・パリ、サンパウロ、リュブリアナ、クラコウなどの国際版画展等で受賞

32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 20:42
>>1の味方したいわけじゃないがそれに関してはあっても不思議じゃない

33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 20:44
>>1じゃなくて>>28だったわ

34 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 20:45
権威主義は嫌いだわ

35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 20:52
31さんの肩を持つわけではないですが、
実力が認められて受賞して、
それが権威主義だなんて
じゃ何も受賞していない
ダメ芸術家のほうがいいわけですか。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 21:08
トラベラーズ・ジョイというのはピリピリきたんです。
アメリカ時代は駄作じゃないでしょ。


37 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 21:12
そういう意味じゃないんじゃない。
権威的な賞を受賞してる駄目芸術家より
何も受賞してない優れた芸術家のほうがいいってことでしょう。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 21:26
                  ,,;;::''''      '''':::;;;,,
                /            \
               /              __ヽ
              /      __ ::::  '"ゞ'-'|
              |    - '"-ゞ'-' ::::::..     |
              |          :::::::     |
              |          ( ,-、 ,:‐、  |
              ヽ                |
               \       __,-'ニニニヽ .|
..                ヽ       ヾニ二ン"/
                  \           /
                  l  `ー-::、_     ,,..'|ヽ.
                 :人     `ー――'''''  / ヽ
             _/  `ー-、         ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \     .,.-''"     |
         /.     \       ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|   /――――、/

   その自信はどこから出てくるんだ、その自信は藁


39 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 21:44
この人の評価は下がるんじゃないかなぁ
けなさなければならないほど酷くくないし、腰抜かすほど良いわけでもないし
いろんなの受賞してもてはやされすぎた感じはあるね


40 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 21:45
>>37
アホか!そんなこと当たり前だ。
なんでそんな比較のしかたをするんだよ。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 21:50
>39

逆に再評価されて評価があがると見る評論家も多いよ。
一時期のテレビの露出でマルチアーチストなんていわれて
芸能人的扱いで評価落ちてたからね。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 21:18
>>池田を「駄作を量産」なんて言うてことは、以下の受賞を受けた出品展やその審査員、
池田の才能を評価したヴィル・グローマン博士、ウィリアム・S・リーバーマンの目が
腐ってたってことか?これらの人より君の方が芸術的センスがあるっちゅうことか?(笑)

そう、やつを評価したやつが腐ってたって事、おわかり?(笑)

43 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 21:33
>>42
と言う君が一番腐ってると思われ・・・・・。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 21:45
そもそも、小説やテレビ出演をやりだしたのは、「終わってた」からでしょ。 映画だけは作りたいだろうなーと思うけど。

この人、本を売るためラジオにゲスト出演したりしてたもんね。
そして邸宅自慢を無邪気にしてたもんね。無邪気。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 16:22
>>44
製作初期から晩年まで頂点を維持しつづける作家なんていないよ(笑)。
一時期でも良い物を作っていたら、それを正等に評価すべき。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/01 23:56
>>43
そう言うおまえが一番腐ってると思われ・・・・・。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 00:06
>46
君は何もの?
そのへんのちょっと美術をかじったことあるだけの人なら、
そうそうたる人達(ヴィル・グローマン博士、ウィリアム・S・リーバーマンなど)を
けなす資格なんてないよ(笑)。それらの人より優秀なの?

48 :46:02/05/03 21:20
>>47
ヴィル・グローマン博士、ウィリアム・S・リーバーマン
がなんぼのもんじゃい?
そいつらが優秀だと思いこんでいるおまえは
いかがなものかと思うがのぅ(ホッホッホッ・・・


49 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 01:02
>>48
あんたのほうがスゴイのか?

50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 05:09
おれは初期のドライポイントものは
好きだけど。

51 :仁徳天皇:02/05/04 09:47
>>48
「権威なんか糞食らえ!!」って叫ぶドキュン良くいるよね
で、結局自分が権威なの藁

52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 00:18
>>51
おまえの方がドキュンだよ

53 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 00:56
別に権威を肯定する訳じゃないけど、
「権威」って悪い意味で使われること多いが、
権威が成立する過程をみてみると何もない人からは
権威は生まれないんじゃないのかな。
それなりに実績があり実力を認められた人に権威って
付いてくると思うけどね。
それに反発する人って、自分の主義や主張なしに
だたんに反骨と言うか、意味も無く嫌っているとしか思えない。
ちょうど反抗期の中学生のようにしか見えないよ。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 08:15
>>51
は何気に的を射ているね
俺は池田好きだな、あの落書きとか、メゾチントの奴とか

55 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 22:42
そういえば奥さんの佐藤さん(婚姻関係はなし)
が残された池田作品を横浜市に寄贈する記事が
あったな、美術館出来れば良いと思う。
長野はちょっと遠い


56 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/06 12:47
池田邸のローンすんでるの?

57 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/06 23:28
権威を基本的に肯定するよ
ただ盲目的な権威主義になるのは駄目だけと思うけどね
ここで池田さんを肯定してる人は
ただ審査員の名前をあげてるだけでしょう
その審査員がどのような審査や仕事をしてきたかとか
池田氏に与えられた賞は公正に選ばれたのかとか
池田氏のここがすごいとか
まったく言えてないじゃん
だから、馬鹿にされてるんでしょう
さらに、盲目的な権威主義的な言い方や鑑賞の仕方だね
という意味の文章を
権威なんて糞くらえと主張していると解釈しちゃう馬鹿っぷり

58 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/06 23:41
たしかにこの人の作品良くないと思う。という個人の感想に、
>ヴィルグローマンやリーバーマンよりお前は優秀なのか?
と返答するのはなんか信者的で違うと思う。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/07 10:58
池田マンセー

60 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/07 23:08
イケダ、はもう過去の人さ
他人がどう評価したって死んじゃったんだもん
死んだ時点でもう終わってるよイケダは
彼の作品が良かろうが悪かろうがそれがどうしたの?ってカンジ

61 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/08 18:48
マスおはマスかいて死んだの

62 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/08 20:22
>>57
また来た・・…・
別人の振りしても良いけど、IP晒すぞ?w

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/08 20:34
↑62は盲目的な「マスお」フェチ?

64 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/08 21:14

62 は厨房

65 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/08 22:59
ここもう一人しか書きこんでないジャン。
ジサクジエンは爆笑モンだからやめとけ

66 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 02:24
>>31

受賞したのはいくつの時だったかねえ?
彼が死んだのはいくつでだったかねえ?

67 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 02:34
62は馬鹿。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 00:26
62は呪われるでしゅ

69 :わたしはダリ?名無しさん? :02/05/10 14:28
イケダマスオさん?あのエロゲージュツカのこと?

70 :池田は屑!!:02/05/10 16:42
61 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 18:48
マスおはマスかいて死んだの


62 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 20:22
>>57
また来た・・…・
別人の振りしても良いけど、IP晒すぞ?w


63 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 20:34
↑62は盲目的な「マスお」フェチ?


64 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 21:14

62 は厨房


65 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 22:59
ここもう一人しか書きこんでないジャン。
ジサクジエンは爆笑モンだからやめとけ


66 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/09 02:24
>>31

受賞したのはいくつの時だったかねえ?
彼が死んだのはいくつでだったかねえ?


67 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/09 02:34
62は馬鹿。


68 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/10 00:26
62は呪われるでしゅ


69 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/10 14:28


71 :池田は屑!!:02/05/10 16:42
んだの


62 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 20:22
>>57
また来た・・…・
別人の振りしても良いけど、IP晒すぞ?w


63 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 20:34
↑62は盲目的な「マスお」フェチ?


64 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 21:14

62 は厨房


65 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/08 22:59
ここもう一人しか書きこんでないジャン。
ジサクジエンは爆笑モンだからやめとけ


66 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/09 02:24
>>31

受賞したのはいくつの時だったかねえ?
彼が死んだのはいくつでだったかねえ?


67 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/09 02:34
62は馬鹿。


68 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/10 00:26
62は呪われるでしゅ


69 名前:わたしはダリ?名無しさん? :02/05/10 14:28


72 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 16:42



73 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 19:08
粘着現われる

74 :#:02/05/10 23:43
奥さん誰でしたっけ?

75 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/11 02:16
>>57の言うことはもっともだ。
グローマンらが評価した頃の銅版は、確かに良いと思う。
が、晩年の陶芸など、ピカソの亜流ですらない、駄作の山だ。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/12 23:22
その銅版も悪くはないけど、、絶賛するほどのものでも、
まあ、全体的にレベルの低かった時代だったね

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 01:01
ピカソの陶芸もたいしたことなかった。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 23:39
>>77
それは言えてる。ピカソの陶芸ってどーでもいいような醜いの多いよね。



79 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/15 07:53
>74 吉永小百合?

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 05:09
age

81 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 06:18
78 子供のように遊びたかったんだろうな

82 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/01 16:38
池田の小説はロリっぽくて良い。
最後まで、ヨーロッパの地中海にたたずむ美少女のイメージを
心に持ち続けて亡くなったと思われ。
だから女受けが結構良い。
作品に日本の泥臭さはなかったね。
渋澤龍彦が池田好きなのも解る気がするわ。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/01 18:53
権威を基本的に肯定するよ
ただ盲目的な権威主義になるのは駄目だけと思うけどね
ここで池田さんを肯定してる人は
ただ審査員の名前をあげてるだけでしょう
その審査員がどのような審査や仕事をしてきたかとか
池田氏に与えられた賞は公正に選ばれたのかとか
池田氏のここがすごいとか
まったく言えてないじゃん
だから、馬鹿にされてるんでしょう
さらに、盲目的な権威主義的な言い方や鑑賞の仕方だね
という意味の文章を
権威なんて糞くらえと主張していると解釈しちゃう馬鹿っぷり

偉そうに書いておいて、ただの負け惜しみかワラ

84 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/01 21:47
ここがすごいもなにも、
池田の絵をみて純粋に
ただ良いと思ってファンになるもいますよ。
美術教育受けてる人間だけがファンじゃないよ。
不毛な会話を繰り返すな馬鹿。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/01 21:50
カエレ!

86 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/02 01:11
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?
83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か? 83は馬鹿か?



87 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/02 01:28
ここに来る奴、みんな阿呆。
に決まってるでそ。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/02 01:52
お前もな

89 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/03 16:18
試写会で隣の席に座ったが、臭かった
とにかく 臭かった
奥さんも 香水臭かった
しかも口喧嘩みたいな感じの喋りでうるさいので
立って見たよ!

90 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/03 16:36
芸術家は臭いんだよ。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/04 00:14
池田の絵を見て純粋に
こりゃ良い作品ではないな、と思ってる美術ファンもいますよ

92 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/04 18:28
>>91
池田ファンを叩く厨もいるから、話がややこしくなるんだよね

93 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/06 05:25
大好きな作家だからよろこんで覗いてみたら、なんだここは?
知識も感性も何も無いうんこ達の溜まり場ではないですか。
勝手にやってなさい。


94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/06 08:20
>>93
いちいち書きこんじゃうおまえがイチバンうんこだよワラ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/06 09:18
いいじゃない、好きなやつだけ集まれよ。
文句のあるヤツは逝ってくれ!

96 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/21 20:41
感性だけではなく、緻密さと、日本人好みの色彩の色、個性。。。
全てが備わっているから認められた人という感じがする。


97 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/14 08:26
あげ。

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :わたしはダリ?名無しさん?:03/01/02 20:35
尻の穴のソネット<コレ、ワラタ

100 :山崎渉:03/01/08 22:35
(^^)

101 :山崎渉:03/01/18 11:22
(^^)

102 :国営有料ダンサー:03/01/31 00:43
池田満寿夫さんは歴史には絶対残らないでしょう。
なぜかというと彼がやってきた事は、ヨーロッパの近代絵画の芸術家達
がやってきたことを超えない程度に踏襲しただけのものだからです。
手法、モチーフ、理論、どれをとっても彼ならではのものというのがない。
意外と画家としての個性が弱いのではないかと思います。


103 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/01 04:00
>>102
をまいのいうことにも成る程一理ある。亡くなられた池田先生も苦笑されておられることだろう。

しかし、をまいのハンドルは何だ?先生は爆笑されておられるぞ。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/24 17:00
「僕はね、一枚何十円の紙を何百万円にもできるんだよ。
 君たち宝石屋はもともと高い石を磨いているだけじゃないか」

105 :山崎渉:03/03/13 13:47
(^^)

106 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/11 12:41
ahahahahahaha

107 :山崎渉:03/04/17 08:58
(^^)

108 :山崎渉:03/04/20 04:12
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

109 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/22 14:50
芸術家って個性的な人が多いっていう見本のように思ってた。
生きてる見本。
今は昔だぁ。

110 :山崎渉:03/05/28 14:42
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

111 :_:03/05/28 14:42
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku/jaz08.html

112 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/10 11:54
変な人。変わった人。お友達にしたくない人。

113 :山崎 渉:03/07/12 12:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

114 :山崎 渉:03/07/15 12:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

115 :なまえをいれてください:03/07/17 17:29
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

116 :sensual woman:03/07/20 12:22
小学生の時に「エーゲ海に捧ぐ」を観て、なんだかよくわからないけどすっごくドキドキ
したのを思い出しました。池田さんのエロスのありかたって好きだな・・・。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/21 12:09
文章はおもしろい。

118 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:06
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

119 :山崎 渉:03/08/15 18:34
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

120 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/30 15:04
「時の乳房」が完成してればもっと小説家として認められてただろうに。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/30 15:14
池田満寿夫の50年代60年代のドライポイントの仕事が
大好きです。欲しいけど高いんだよね。なかなか無いし。
そのうち、めぐり合えるかな・・・

122 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/01 22:54
手先は器用ではないですけど、絵作りは上手かったと思いますけど。
ポップアートの範疇みたいな仕事をたくさんしていましたけどこなれていたと思います。
外国でも売られる事は売られていたが値段はとても安かったとのことです。
もしかしたら、今のスーパーフラットさんと似たような構図なのかもしれないとも思いますが、
私は池田の方が絵は好きです。



29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)