5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■岡本太郎■■

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/19 01:51
芸術はうまくあってはならない
芸術はきれいであってはならない
芸術は心地よくあってはならない


岡本太郎について語るスレッドです。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/19 07:33
芸術は爆乳だ!

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/19 10:50
既出じゃないかな?

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/19 12:48
立っては消える岡本太郎スレ。
今度は長続きしてほしい。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 05:17
彼について語れることって少ないからなぁ。
本人が1人で喋りつくしちゃったから

6 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 00:01

ピカソとにらめっこしたら、眼の大きさで負けたっていっていた

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 00:21
これこれ・・
大阪万博時代に、まだ生まれてなかったキミたち・・
大阪に来たまえ。
そうすれば、
彼の偉大さを、目の当たりにすることだろう。

縄文の息吹きを昇華させた、あの「作品」が、
キミたち"若けェの"を、とらえてはなさないだろう。

ほぉ〜っほっほっほっ・・

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 20:04
昔、彼がテレビ出演して、子供たちに絵を教えていた。子供がウケを狙い、
黒々とした太陽を描いているのを見て、岡本太郎画伯は言った。
「違うだろう、太陽はこんな色じゃない。もっとちゃんと描きなさい」
岡本太郎って、けっこうまともなんだと思った。

9 :丸山英二:02/02/21 23:13
>>8
それは良い話ですね!
どこかのスレで「有名人にならないと絵が売れないのは、ばかばかしい」みたいな事を嘆いていた人がいましたが、岡本太郎はそんな理不尽な風潮ごと受け入れて、振る舞っていたらしいですよ。
たとえば、テレビや写真に写るときにする、あの目をむいた変なポーズは、自分が「芸術家」であることを世間にアピールするために、特別に考え出したポーズなんだそうな。
何かの本で読んだけど、雑誌の取材でふつうに対談している途中で、記者が写真を撮ろうとしたとき、「ちょっと待って」と言ってワザワザ“例のポーズ”をしたんだってさ。
なかなか食えない人だと思いますよ。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/27 01:24
>>9
そうじゃなくて、自分自身と戦って、絵画表現の為に生活まで変えたというのが
本当らしい。
>>8
太陽が黒であっても良いじゃないかっていったんじゃなかった?

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/27 01:29
奇をてらったものはだめなんじゃないか?

本当に太陽は黒なんだ!っていう、嘘偽りの無い精神状態の
時に太陽を黒にすればよい。

俺だったら「いつかは消える炎」っていう感じで炭になった
太陽を描く

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/27 02:48
サービス精神のとてもある人
野球の長島さんとかオウムのアサハラみたいなもんでしょ
よくバラエティー番組にもでてたし

13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/27 02:51
>>11
おいおい、奇をてらったものは駄目とかいいつつ
ずいぶん奇をてらったもの描くんだな

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/28 04:20
>>12
馬鹿か、何でアサハラがでてくるんだよ。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/28 07:31
岡本太郎のよさってなに?教えて下さい。
私的には中西やリヒタ−の方が好き。
麻生三郎の方が岡本太郎よりもまだ分かる。
それともプリミティブに目覚めないと分からないのかしら?

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/28 09:00
>7
そうそうそうなんだよ。太郎さんは縄文土器の美しさを
発見した人なんだよね。
太郎さんの作品がいいかどうか、僕にはわからないけど
太郎さんは優れた見る目を持っていたのは明らかだね。
それにあまり大きな声では言えないが、晩年の作品は
弟子たちが作っていたそうだよ。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/28 11:57
>>14
サービス精神のある野球人=長島さん
サービス精神のある犯罪者=アサハラ
サービス精神のある芸術家=岡本太郎
>>16
>晩年の作品は弟子たちが作っていたそうだよ。
適当なことを、大声で言うのはやめれ。

18 :16:02/02/28 12:52
>17
適当じゃないよ。僕の恩師が太郎さんの仲間とかいうか
同時代の人で教えてくれた。
迷惑掛かるから名前は言えない。(結構有名だから)
弟子が作って「こんなんでいいですか。」
「いいんじゃない。」て
それでも違うていわれると困るな。
君は太郎さんの親戚なの?


19 :16:02/02/28 12:59
それにそんなにこの世界では弟子が作るなんてはなし
ざらにあるよ。

20 :17:02/02/28 13:04
>>18
いえ、特に煽ったワケじゃないです。
気を悪くなさらぬよう、情報ありがとう。
ところで何で太郎は弟子に作らせて「いいんじゃない。」とか言ってたんだろ。
その根拠は分かりますか?
それともイケナイことだと思っているから、隠していたのでしょうか?


21 :16:02/02/28 13:04
まあざらにはちょっと言い過ぎちゃったな。
でもそうなんじゃないか、なんて話しよくあるよ。

22 :16:02/02/28 13:13
そんなに悪いことだと思わないよ。
若い作家に挑戦させたかったんじゃないかな。
名前が有名じゃないというだけで、作品相手にされない
人いるじゃない。もし太郎さんの作品といってだして
バレなければ、すごいじゃない。
そして本当に自信付けて世にでるひともいるんじゃないかな。
恩師も太郎さんのことバカにしてるんじゃなくて
おもしろい話だよとはなしてくれた。



23 :16:02/02/28 13:18
太郎さんことだから、おもしろがってたかもしれないね。
なんて僕は思ってる。

24 :15:02/02/28 22:20
皆さんのおかげで、太郎さんがどう言う意図を持っていたのかは分かりましたが、
正直作品がいいとは、これっぽちも思いません。
美大時代(関東圏)、彼について出る話はもっぱら「彼の本」の話でした。まあ確かにこれは面白いのですが、
作品については誰1人として話題にだそうなんて思ってもなかった。だって話としては面白いと思うけど、作品がよくないのはホントだもん。
彼の作品だったら本来の縄文美術の方がいいし。
みんな「彼の話」ばっかりで「彼の作品」にふれる人はいないしさ。
それに彼は、どうも美大生より美術史学科とメディアに人気があるきがするんだよね〜。
実際に作品創っている人からは、話は面白いが作品は注目されてないのはどうなんでしょう?
「今日の芸術」や「自分の中に毒を持て」などは面白いけどさ〜
でもやっぱりハイレッドセンターの方がいいな〜。


25 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/28 22:24
>15
気持ちは分かります。
岡本太郎の作品を見ると、バラエティーで浮いている北野武を思い出します。
お互い、取り扱い不可能。でも危険であり、面白いんだかなんだかという感じが。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/01 16:38
有田に炎のモニュメント

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/01 16:44
グラスの底に顔があってもいいじゃないか。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/02 03:05
太郎さんの絵はわからないのがいいんじゃないの?
だって太郎さんの理論から言えば、解らないから良いんであって、
解ってしまう物ほどつまらない物は無いんだから。絵も太郎さんも
一貫した物を持ってる。何だこれは?って思うじゃん絵も人柄も。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/02 04:19
そだね、芸術家としてではなく
うけ狙いのパフォーマンス好きのおっさんとして一貫してるね

30 :28:02/03/02 07:25
>>29
でも本人は得に意識はしてないんじゃないの?物凄く頭の良い人だし。
本なんか読むと理論が明快で鋭いし。石原慎太郎や、あの澁澤龍彦も尊敬している
って言ってたよ。三島由紀夫の理論やオスカーワイルドにも通ずる所がある。
他にも世界中のアーティストと議論を交わしてるし、単なる変なおじさん
では決して語れないんじゃないかな。何しろみんなに元気をくれたんだよ。


31 :15:02/03/03 18:20
うーん。
彼は謎だな。
でもやっぱり俺は作品がいいと言えない作家は、芸術家とは言いえない。
いくら考えが面白くても、それを作品にできないのは、作家としての技量が足らないと思う。
頭の中が芸術といってしまえば、パフォーマンスとしては、いいと思うけどね。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/03 19:11
>>31
その作品がいいかどうかは鑑賞者個人が決めるので、その人が芸術家かどうかと
いうのはその個人が決めると言える。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/03 19:15
自分の子供の作品なら、親御さんにとっては、目に入れても痛くない程、芸術だね。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/04 00:05
>>32
そういう見方だけでは語れないよ。
例えば、ラッセンなんか悪趣味なだけで
彼を優れた芸術家だと思うのはたんに見る目がないだけ
という考え方も妥当と言えるわけですから。








35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/04 00:47
>>34
その作品が悪趣味かどうかと言うのも鑑賞者個人が決める。それが悪趣味という
ことを画一的に決めることはできない。よって見る目があるかどうかということも
決めつける事はできない。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/04 01:51
>>35
おーい、お前馬鹿だろ。
一面しかみないでどうする。お前は好き嫌いとか好みの問題としかみれないのか。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/04 02:48
35に同意するよ!自分が絶対なんだから、それで良いじゃない、だから、
36の意見も、36の意見で良いじゃん。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/04 21:51
>>36
言ってる意味がまったく分からない。というより話しがまったく違う方向へ
逝っている。
ようするに何を基準として悪趣味としているかだろ。しかしこれには絶対的な
基準もないし絶対的な価値もない。そういう時に頼れるのは個人のまったくの
主観のみ。違うなら具体的に教えてくれよ。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/04 22:59
荒れてるなぁ。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/04 23:47
ピンとくるかこないかだろ。
見たときの一瞬がすごい大事なんだから。
俺はぴんときた。太郎ラブ。以上!

41 :15:02/03/05 00:32
>40
そうか、ピンとくるのかあ、、、。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/05 03:22
なんだこれは!?って思うよ。あの人の絵は。燃え上がるような、力強い
作品が多い。作品は謎解きではない、直接絵を感じるんだって
あの人言っていた。絵を見る時、意味なんか考えたりしてもしょうが
ないんだね。人の意見を聞いて判断するんじゃ全く面白くない。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/05 07:20
>40 >42 の意見が圧倒的に正しい!

44 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/05 23:22
>人の意見を聞いて判断するんじゃ全く面白くない。

確かに。他人の意見は参考程度。自分で新たな解釈をつくるくらいじゃなきゃ。
その方が面白い!

45 :15:02/03/06 01:27
やっぱり太郎の作品は、僕にとって直感的に見てもダメです。
よって逝きます。みなさんありがとうございました。

人それぞれですね〜。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/06 01:34
太郎、太郎って呼び捨てにするなよ。
犬じゃないんだから。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/06 02:22
わん、わん、わん。 うちのコの名前は太郎です。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/06 04:05
この人は、全身芸術家。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/09 21:38
岡本太郎の芸術とは、美術作品を作り出すことにあるのではなく
芸術家として生きる、その生き方にある。
                           か、、。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 08:36
芸術家としてでなく、無条件に全人間的に生きることを提唱してるんだと思うよ。
そして、それが芸術に繋がってくるんじゃない。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 08:56
やっぱり、作品はダメってことだね。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 21:55
それは、人に聞いて、作品を判断してるって事?自分がだめだと思うなら
それで良いじゃない。なぜ、だめって事だね、なんて人の意見を聞いて
安心でもしたいの?人と比較して自分を判断するのは卑しい事だって
太郎さん言ってたよ。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 22:48
>52
それは誤解です。
ダメって事だねっていうのは、ヒトの意見を聞いて言ったんじゃなくて僕がそう思ったの。
本は面白いけど、竹橋(国立近代)で見た作品が余りにも酷かったから。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 22:51
確かに、近代美術館にある太郎サンの平面は酷かった、、、。
でも太陽の塔はスキよ。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 23:39
>53
>54
そ、それをいっちゃあ、、、。
しかし、それでも岡本太郎はやっぱり芸術家なのよ!!

56 :52:02/03/11 05:23
53の人、それは失礼しました。自分は、始めて太郎さんの絵を見た時、
思わず吹き出しました。あまりに素直な表現に、思わず嬉しくなって
しまったんです。それからじっとみたら、激しい絵だなって思いました。


57 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 07:10
age

58 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 16:04
二十年にミュンヘン大の哲学科に留学してます
ブレヒトの二年後輩です

59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 00:33
20年前、東京の某デパートで岡本太郎の「虫」シリーズの展示をしていました。
その時びっくりしたのは、その絵が本当に動いて見えたことかな

60 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 00:43
激しいか、、、、。太郎さん思い込みが激しいからね。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 01:15
亡くなる一週間位前に急に見に行きたくなり、TARO宅に行ってみました。
近くの小学校までゆっくり歩いたりして・・・(著書の内容を思い出して)
亡くなった日も思わず行っちゃった。マスコミも引き上げてひっそりとした夜。
当時の写真をupしてみようかな。と思いながら何年経つのか・・ダメダメタだオレ



62 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/29 02:48
何をもってTAROがダメというか?
彼は父母を追い越した、以上にスゴすぎる!
芸術というものを日本的につくった。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/30 03:31
>>62
大賛成!

64 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/01 17:33
岡本太郎の作品は、嫌われてこそ
価値のあるものだと思いますよ。
人それぞれでいいんじゃないでしょうかね。
何せ職業は「人間」の方ですから。


65 :・C・:02/04/01 19:18
岡本太郎の生き方は好き。

まあ芸大って言うバックがあったから いろいろ暴れることが
できたんだけど、太郎の理論は納得できる。


66 :Y:02/04/02 14:55
>>65

芸大のバックなんて関係ないよ、ほとんど行ってないんだから。
太郎さんが何で皆を惹きつけるのかというと、その言動が肉体言語になっているから
だと思う。彼はものすごい読書家で、人並み外れた知識を有していたけれど、その
知識をまんま引用することはなく、肉体言語として自分の言葉で話した。だから心に
響くし、皆、太郎さんが好きになっちゃうんだよ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/02 16:14
>66
いや、やっぱり芸大というバックがあったからできたんだと思う。
芸大って入る事に意味みたいなものがあるからさ、、、。
芸大に入学できる力=作品としての絵が描ける っていうのがあるから、、。
今年だって2268人の受験者中、合格者は55人だぜ。
狭き門をくぐり抜ける力がないとやっぱり光れないよ。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/02 16:20
そういやピカソもそうね。
実力があるから色んな事やっても、一般大衆は怒らなかったもんね。
むしろ、理解しようとがんばったもんね。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/03 02:39
>むしろ、理解しようとがんばったもんね。

ハハハ。イイ!



70 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/03 04:41
岡本太郎の思想は、芸大に合格したということだけで
構築できるものでもない。(むしろ芸大卒はバカが多いもんね)
芸大には一ヶ月ほどしか在籍してなかったわけだが、それさえ知らない
大衆に支持されたんだな。しかも上手い絵なんか描いてないんだよ。
さらに言うと、最初はパリのアブストラクトやシュールレアリスムの
作家達に支持されたんだけど、太郎の出自は日本人という意外は
皆何も知らないんで、純粋に思想と作品でもって評価されたわけだ。
(パリで"芸大合格"なんてのは何の自慢にもならんでしょ)

日本人というのは中途半端に美術をかじった程度のやつに限って、
評価の基準に学歴だとか賞歴なんかを欲しがるのが多いね。


71 :Y:02/04/03 18:28
太郎さんは、常に大衆の味方だった。彼がパブリックアートに拘った理由は、主婦
や肉体労働者やリーマンや子供といった普通の人たちに、安く(あるいは無料で)
芸術に接する機会をつくりたかったからで、そのことは、引いては芸術というもの
をお高くした権威主義者達を怒らせることとなった。だって太郎さんは芸術を安売
りしたんだから。「顔のグラス」をやった時の反響も凄くて、嫌がらせや苦情がか
なりきたそうだよ。「タダのグラスなんか創りやがって芸術の価値が下がる」って
ね。まるで営業妨害と言わんばかり。本当に滑稽な反響だと思う。
大衆は「芸大」のバックなんて気にしない。面白ければ盛り上がるんだ。いたって
シンプル。こんなに大衆に好かれた、そしてコレクターにも欲しがられた作家って
他にいないと思うな。ある意味ピカソを超えてるよ。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/09 14:19
「岡本太郎に訊け!」は面白いよ。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/09 23:58
理論とかわからんけど
この人の作品は好き
理由はわからないけど
なんか好き

74 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/10 00:47
「痛ましき腕」は凄いと思ったけどそれ以外の作品はいまいち、、。
太陽の塔なんてちょっとした人なら出来ると思うんだけどね。。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/10 00:59
>74
同感。

76 : :02/04/18 19:32
美術館見てきた。age

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/18 19:45
>>74・75
ちょっとした人って何よ?
たとえば貴方なら出来るわけ??

78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 17:44
TARO age

79 :桃色吐息:02/04/20 18:47
アートって思い付きだよ。後から作家の作品を見て「自分にもできる」っていう奴いるけど、
岡本太郎みたいな発想を何もない時点でお前は出来ていたのかって?俺は言いたいけどね。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 11:01
岡本太郎の美術館はこともあろうにゴジラの展覧会を始めた。
考えてみれば、美術館でゴジラ展ができるのはここくらいかもしれない。
岡本太郎とゴジラはどこでつながっているのか、とりあえず行ってみては?


81 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 15:40
左入黒楽茶碗
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d16456111

加藤十右衛門織部茶碗
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c19099101

82 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 15:42
スレ違い 失礼

83 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/01 07:03
岡本太郎美術館でやっている「ゴジラの時代」展ホームページ
http://www.h5.dion.ne.jp/~leopage/godzilla/

84 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 19:10
age

85 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 07:51
>>80
結構おもしろかったよ。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 13:44
タロウ、タロウと呼び捨てにするでない!

87 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 14:39
ゴジラ展もおもしろいけど、常設の方のグッドデザイン展がかなりいいと思う。

88 :次郎:02/05/06 05:04
太陽の塔すき!


89 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 16:02
おたまじゃくしの曲線がもつ呪いと
テントウムシが持つ不気味さ

これが漏れの第一印象

90 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/21 22:08
石原慎太郎の持ってた鐘は、なんでも鑑定団でいくらだったの??

91 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 00:30
>90

8000万円だったよ。
すごいね。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 03:52
8000万ってあの養女?身内がつけた値段じゃん。
他の鑑定団引いてたよ。


93 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 16:07
岡本太郎作品はいくらでもいいんだよ。
どうせ市場には出てこないんだから。

着物が出た時も3000万円だった。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 16:28
あれは200万からのスタートだと思うよ
もしかしたら1000万いくかもしれいなし、
不落札かもしれない
たぶん、不落札だと思うけど
けど、間違っても8000まんではない

95 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

96 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 17:50
>>92
>8000万ってあの養女?身内がつけた値段じゃん。
>他の鑑定団引いてたよ。

岡本太郎の養女じゃなくて「未亡人」(差別用語として現在では死語に近い?)
です。岡本太郎美術館の館長にして、岡本太郎の所定鑑定人です。


97 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 17:54
>>96

いや、養女だったと思うけど
婚姻っていう形式で結ばれていなかったんじゃないかなあ?

98 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 18:57
本妻がいたので、二号さんを養女として入籍しました。

一夫多妻主義者なのかな。入籍して家族にしちゃうのは
ある意味スゴイと思う。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 19:12
にしても、顔そっくりだよな。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 22:41
あれは、岡本の養女がつけた値段じゃないよ。
養女は真贋の鑑定をしただけ。
額は他の鑑定士が合議でつけてる。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/22 23:34
あれが8000万円なら、久国寺の本物の鐘の評価額は?


102 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/23 01:35
すごい古いくて有名な人でも1000万クラス
はすくないのに
8000万はあの養女の思い込みに過ぎないと思うよ。
合議のは形だけだと思うよ。
それぞれ分野が違うわけだし。
101 それなら太陽の搭は?

103 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/23 19:51
鐘とか建造物とか、買う人がいない物に値段をつける
意味がない。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/23 21:56
岡本太郎作近鉄バファローズ球団ロゴ萌え。
球団にとっての財産

105 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/23 22:40
ロバート・キャパの伝記『キャパ−その死』リチャード・ウィーラン著
沢木耕太郎・訳に、パリ時代のキャパの遊び仲間にピカソらと供に
岡本太郎の名前が出ている。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/23 23:46
岡本氏は結構理屈っぽい方だったのでしょうか?

蝶のはねを120度の角度でつなげて3方から蝶のぞうに見える
彫刻を見た事があります。
それを見て、意外と計算してるんだ
と思いました。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/24 00:26
>>106
そりゃ理屈っぽいでしょ、両親(一平・かの子)の影響もあるし。

生活基盤も両親の遺産だったから、絵もめったには売ってない。
知人にはあげたりしてるけど、故に岡本の絵が欲しいと思っても
売ってない。
欲しいと思う人はいるんだけど、芸術作品の売買を太郎さんは
嫌っていたので、敏子さんは買えない価格を医言うんだと思うよ。

太郎さんの一夫多妻思想は母かの子が間夫を家族と同居させた
影響でしょうね。


108 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/24 02:47
結婚してたっけ??

109 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/24 03:57
>>108
誰と誰が?というか結婚とか言う事を否定した一家だよ。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/24 10:56
両親の遺産なんて、もうほとんど残ってなかったんじゃ…?
一平が再婚して作った異母弟妹を戦後養うのが大変だったって
著書にはありました。
生活基盤は、本の印税やメディアへの露出じゃなかったのかな?

111 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/25 16:15
岡本太郎設計のマミ会館(東京・山王)という
建物はいつ頃まで残っていたのか誰か知り
ませんか?

112 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/25 16:30
>>111
http://homepage2.nifty.com/jazooo/2001_03.htm
を見ると2001年の3月前後じゃないかな?

113 :111:02/05/25 16:55
>>112
ありがとうございます。

最近の事だったんですね、ニュースにもならなかったようだし
保存とか移築の話も聞かなかったから、人知れずコソーリ壊し
ちゃったのかな。なんてもったいない事を・・・。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/26 04:34
>>11
太郎さんの言う大変だったは庶民のレベルの話ではないよ。
まだ日本中が貧乏だった昭和20年代末に青山の自分の土地に
現在美術館になってるモダンな家を建てたくらいだから。

あの建物は当時の人にとっては衝撃だったと思うよ。

それに両親の全集も好評だったし。

金に」困ってたら絵も売ったでしょうが、彼は売ってないよ。

芸術において貧しさが才を生む場合と、裕福が才を生む場合
の二極論だと太郎は、後者だからね。

115 :114:02/05/29 01:21
間違えてるな、
上レスの>>11>>110へのミスでした。ごめんなさい。

日曜日に「ゴジラの時代展」見てきました。ゴジラシリーズ全編の
予告編上映が楽しめました。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/02 16:46
となりの日本民家園をゆっくり見ていた俺が馬鹿だった。
ゴジラ展、入場したときには、もう閉館1時間前。
して、常設展示の奥に企画展示場があるなんて知らなかった
から、ゴジラに辿り着いたら閉館30分前。
フィルムの上映は見る時間なかった。
オキシジェンデストロイヤーのカプセルの本物を見られて
よかったけど。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 15:42
数寄屋橋の若い時計(だっけ?)、久しぶりに行ったらすごく綺麗になってた。
他に、太郎モノで見ておくべき!な建造物ってありますか。
(太陽の塔とかは別格として…)
マミ会館、写真見るとすごくかっこいいですね。ナマで見たかった。
自分は川崎のとどろきアリーナに仕事で入った時に、誰もいないロビーに
沢山の壁画がそびえていて、すごく心打たれました。
あれは新しいので当分無くならないと思います。

118 :114:02/06/06 19:00
川崎はもちろんですけど、都内では青山の旧岡本邸「岡本太郎記念館」
をみて、青学前のこどもの城エントランスの「こどもの樹」を見るとか。

旧岡本邸は今でも岡本敏子さんが、お住まいのようなので旧ではないかも。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 23:36
>>118
レスありがとうございます。青山の記念館、こどもの城前のこどもの樹、
両方とも大好きです。とくにこどもの樹の方は、遊びにきた子供があれを見て
わーっと駆け寄ってわいわいやっているのを見ると、天国の岡本氏も
これを見て今ごろ笑っているのかなとか思っちゃいますね。
住まいが関東圏なので、横浜を通った時はそごうの上のも見に行きます。
(そごうがどんどんつぶれた時は、あれはどうなるのかヒヤヒヤしました)
最近見たのでは岡山駅の壁画、あれは外に面しているものの、
薄暗いところに押し込められているような印象を受けました。
でももし岡山駅を毎日通勤に使うとかであそこを毎日通れるとしたら
印象がまた変わるかもしれないですよね。

120 :114:02/06/08 01:40
ふふっ、今日カットの先生に聞いたの、多摩川のほうにステキなオブジェ
があるんですって。
☆岡本かのこ文学碑
http://home10.highway.ne.jp/i496/kanoko.html
母への愛は屈折しつつ高みに飛翔する!て感じ!

121 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/09 19:56
ゴジラの時代展って、完成度については俺がコメントできる内容じゃないけど、
(岡本太郎さんはかなり好きだけど、ゴジラは知ってるって程度だし)
意欲的な展示で悪くないと思う。
もう少し美術とか岡本太郎の哲学とのつながりを前面に出してもよかったんじゃないかとは思うけど。
岡本太郎の哲学を継承してるのか、奇抜なアイデアなのか、単なる客寄せなのか、
一度まじめに考えてみたいんだけど、みんなはどう思った?

ちなみに、特撮板のスレはマニアっぷりが激しすぎてハァ?って感じだけどね。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1022409633/
美術も特撮もそれなり〜な人が来てくれるのは太郎さんファンとしてはうれしいけど、
熱狂的な特撮マニアがギャアギャア騒いで終わりなら、がっかりだよな。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/10 22:21
「日本民家園」を甘く見てたよ、全部回ると軽い登山だね。(w

ゴジラの時代展はデパートのイベント・レベルのような感じ。
展示方法も大雑把に並べただけで、工夫が足りない。
岡本太郎作品を見た後だとゴジラもインパクトが弱い。


123 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/12 05:28
俺もゴジラの時代見にいって岡本太郎に興味が湧いた。
そんで古本屋で岡本太郎著今日の芸術買ったら1400円もしやがった。
復刻出てるのに、カバー掛け終わってたし断れずに買ってしまった。
ヽ(`Д´)ノウワァァン

124 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/12 18:32
「今日の芸術」は、今まで自分が芸術に対して漠然と感じていた事を
的確に指摘されてたので、初めて読んだとき目から鱗が落ちました。名著ですね。


125 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/12 22:06
パリ時代のTARO作品はどこかにありますでしょうか。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/12 22:17
岡本太郎=ガウディとピカソのパクリ。

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/17 23:38
>>126
ピカソが太郎の影響を受けた、という説もありかもしれない。
というかお互い影響を受けあったのでしょう。

129 : :02/06/21 09:27
岡本太郎の晩年を支えた女性って、
二人いませんでしたか?
(パーキンソン病の岡本太郎を二人の秘書がサポートする話がゴーマニズム宣言にあったと思うのだが)

敏子さんのほうはよくメディアで目にするのですが、
もう一人はどんな人で、どうしているのでしょうか。


130 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/21 12:58
岡本太郎の偽物あるのでしょうか?

131 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/23 12:32
岡本太郎美術館サイコーです。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/06 00:26
今度の日曜、テレ朝の「グレートマザー」っていう番組でやるんだとか。

133 : :02/07/08 11:30
素人です。
太郎さんが惹かれた縄文土器の魅力・力強さって
なんか溶岩が固まった後でできる模様に似てません?
やっぱり日本が火山バクハーツしてたからかな?
だから縄文土器は自然美ってことじゃダメか
なんとなーく思っただけ
私も美術館いきますたサイコーです。
でも一部ぐらい写真OKにしてほしかったなぁ〜

134 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/11 23:20
なんで岡本太郎の美術館は金取るの?太郎さんは鑑賞するのは誰にでもある権利だから
金取るのおかしいって言ってたような??結局亡くなったから後は金儲けの連中が
やってるって事??それにしても高いぞ馬鹿野郎!

135 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/12 00:32
その値打ちがないと思ったら、金払わなければいいじゃん。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/14 00:17
値打ちの問題じゃねーだろ。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/20 02:48
ところで私は岡本太郎の本を読んで人生変わりました。
美術予備校で自分の芸術すらできていない教師にズラズラ教えられるのがアホみたいで
もう逝っちまおうかって思ってるときに本屋で「今日の芸術」ってのをみつけたのです。
読んでアラびっくりです・・・
日展とか国展とかあーいったものには問答無用バシバシ蹴られ、講評じゃ悪口大会ですが、
信じられるものがあるとずっと続けていけるものですね。
死ぬまで色々探求していこうと思っています。まあ答えなんて出ないんでしょうけどね。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/20 21:57
>>137
自分の芸術すら出来ていない美術予備校の教師と同じ道ですな。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/27 12:08
>>134
君が光熱水費などの維持費を全部払うなら、
展示替えなしの常設くらいなら無料になるかもね。
岡本太郎(と敏子)だって、無料で維持管理と展示できるなら
川崎市に寄付なんてしなかっただろうよ。
記念館だって有料だしな。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/27 14:31
>>134
タダにこだわるなら、山形県寒河江市の市役所へいけ。
入り口のドアノブと吹き抜けにオブジェが吊り下がってる。
ちなみに建物は黒川紀章。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/05 07:00
え〜い、おまえら、岡本太郎の悪口言うな!化けてでてやるぞ!!

142 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/12 01:32
>>134
以前、ご本人がテレビで「展覧会では、よし入場しようという決意をして欲しい
から、高くなくてもお金は取る」というようなことを言っていたと思います。
無料にすると、「あ、何かやってる」でふらっと入ってふらっと出て行くこと
もあり、そういうのは良くないという風なことを言っていたような。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/12 07:15
岡本太郎美術館サイコーです。


144 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/16 13:53
本妻がいたので、二号さんを養女として入籍しました。

一夫多妻主義者なのかな。入籍して家族にしちゃうのは
ある意味スゴイと思う。


145 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/19 00:41
本妻っていたの?
当人は結婚制度を否定している文章を書いておりますが。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/19 07:27
ここ見てて、岡本太郎がすごい人だったと感じますた。。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/19 21:17
>>145
結婚制度を否定したのはお母さんのかの子の影響ですからね。
入籍は遺産問題を回避する為の方策だね。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/19 22:13
岡本太郎美術館はすぐにわかりまつか?

149 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/19 23:08
>>148
青山?川崎?どっち。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/19 23:41
来週のNHK朝の連続テレビ小説「まんてん」の舞台は万博の太陽の塔だよ。


151 :ツ?ツ?ツ?ツ?テ_テハチHヨ?ヨ?ツ?ツ?ツ?チH:02/10/21 19:03
>>147
129にあるように、岡本太郎には二人の女性がついていて
遺産相続の関係で、一方は妻に、もう一方は養子にした
ということでよろしいのでしょうか。


152 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/22 07:28
>>151 本当? 立派だ!?

153 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/22 09:17
ピカソの生き方に傾倒し、国産ピカソに成りきってるあたりが、
錯乱してて滑稽!

154 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/28 16:19
記念館の600円。激安だよ。
写真撮影OK。なにをするわけでもなく、作品や屋敷をぼーっと眺めながら座っていてもOK。
そんなお気楽な過ごし方ができるところなんて滅多にありゃしない。
普段は立ち入り禁止の客間の床に座り込んで、ペタペタ作品を触りながら、敏子館長のお話が聞けた日には、
それでもう十分おなかいっぱい。
岡本太郎についての好き嫌いは個々の感性だから、別にどっちでも構わんけど、
好きでも嫌いでも、とにかく興味のある人は、一度記念館に行ってみたほうがいいね。

ちなみに、自分は岡本太郎の絵はあまり好きではない。彫刻は好きだけど。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/29 00:11
高度成長期の60〜70年代、それまであまりにも没個性だった
日本文化にロック、麻薬、サイケデリックが輸入された。
そうした時代を背景に、美術界異端の日陰者だった太郎の、
ピカソチックで荒唐無稽なパフォーマンスがメディアに受け、
芸術家タレントとしてにわかに脚光を浴びた。
絵はへたくそだ。大したもんじゃぁない。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 09:24

こういう事ずーっと言ってる人っているみたいだね。50年位前から。


157 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 22:25
↑で、オマエはどうなんだ?!中途半端なこと言ってんなよ。


158 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 22:30
↑今後これで進行します

159 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 22:31
↑けっこう

160 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/04 23:34
後継ぎは横尾だな。異論ある?

161 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/24 18:00
おまいら急げ!
岡本太郎記念館入場者10万人記念品貰えるかも
http://www.taro-okamoto.or.jp/

162 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/01 19:28
下宇じぃつは縛はtど
 

163 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/01 20:25
このスレには、平気で嘘を書く人が、紛れ込んでいるな

弟子はいない

164 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/24 13:26
 誤解しないでほしい。私はけっして炯眼なのじゃない。また芸術家だから
訓練があり、発見できるんじゃありません。無邪気に、素直に見れば、
誰だってはっきりしていることなのです。
 なぜ、ふつうの人には見えないのか。素人でいて素人じゃないからです。
妙にかまえて、玄人的な見方をしてしまう。そして伝統なんて問題にしない。
はだかの目の正しさをみずからふさいでしまうのです。
素人こそ本当の批評眼を持っているはずです。玄人はいろんなことを知っています。
約束事、イワク因縁、故事来歴。そんなものを知っていればいるほど、彼らは
それにひっかかり、本質にふれなくなる。つまり彼らは鑑定家であるにすぎない
のです。名所旧跡の立て札係はけっこうですが、そのまま芸術の領域にまで
立ち入られたのではかなわない。
 ある屏風がたとえば宗達作であるか、あるいはそう伝えられているけれども
ニセモノだというようなことは、、その作品じたいの価値とは、ぜんぜん
かかわりがない。ほんものであろうがなかろうが、よければよい、わるければ
わるいのです。
 このように直接な素人の目が、いつでも新しい現在的な芸術として伝統を
今日に生き返らせる根本条件です。それこそ批評の本質なのです。
 芸術の批評は純粋に価値に関係しています。新しく価値を発見し、創りだす
のです。だからほんとうの芸術家はかならずまた批評家です。しかし絶対に
鑑定家ではありえない。そういうものには興味をもたない、運命的に持てない
のが芸術家なのです。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/24 15:28
毎年、大学の「博物館実習」の恒例行事で
見学にきています。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/25 19:17
ピカソに感動したというこは、つまりそれがキッカケで自分自身の心が
ふき上がった。ピカソをナマの目で見て、ほんとにそれが
自分じゃないかって感じがしたりね。確かにピカソは稀有の才能があるし、
すばらしい運命を貫いてきたと思うけれども、感動するたんびにまるで
新しい自分自身に出会ったような気がする。まさに自分とピカソは一体だと
いうような気持ちになっちゃう。そういうことを言うと日本人の常識じゃ、
何バカなことを言ってやがるんだって思われるかもしれないけれども、
かまわない。

感動して頭を下げたら終わりですからね。なにもそれ以上生きる必要ない
わけだ、こっちは。つまり感動というのはこっちの自己発見をさせてくれる
ものなんで、だからやたらに感動というのはあり得るわけないですよね。
五十年生きてて感動した対象が十もあればありすぎるくらいで……。

167 :山崎渉:03/01/08 22:52
(^^)

168 :山崎渉:03/01/18 11:08
(^^)

169 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 19:07
岡本太郎は理論家だ。哲学者だ。そして正直者だ。
正直者でないのなら、ストレートで純粋なんだ。
だから、作品は彼を彼自身なんだ。
心のヌードなんだ。

俺も見習いたい。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 20:19
石原慎太郎も岡本太郎の生き様には惚れるものがある
うらやましいと言っていたよ

171 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 05:31
芸術は爆発だ、くらいしか知りませんが何か?

172 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

173 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 12:18
天然ボケだっていううわさもあるよね

174 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 12:34
平野遼が、昔彼と会ったときのことをこう書いてる。
「つまらん」!

175 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 13:46
>>174
おまえさんは平野遼じゃないだろう?
平野遼の使者かよ(藁

176 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 13:48
>>173
そうそう!!
そんでもって2ちゃんねらーは陰気でヲタがなんだよな!!







 う わ さ で 決 め 付 け る な

177 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

178 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 15:23
>>177
岡本スレにレスがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
と思ったら、ただのギョウーシャ

正直、ちょっとがっかりしたYO

179 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 15:35
>>174 意味不明。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 16:02
絶対感と共感は違う!
共感は芸であって、芸術じゃない。
絶対の創造こそ芸術なのだ。
そしてその絶対を追い求めることこそが、
己を確立することなんだ。

岡本太郎の主張をこう解釈した。

だとしたら、他から学んで、それを解釈し、
さらにその学んだものを否定して、絶対の
世界を作り上げるというのは、とんでもない
創作活動なんだね。

なるほど、芸術は偉大な訳だ。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 16:03
>>179
平野遼が岡本太郎と会ったが、平野は「つまらなかった」という感想を
書き残したんだろ?どこが意味不明なんだ?
>>175が意味不明と書きたかったならわからんでもない


182 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 16:16
>>181
こういうと、非常に気の毒なのだが、>>179のレスが意味不明なのではなく、
>>179のレスをしたおまいの存在自体が意味不明だと言っているのだと思われ。
おまいはどう思うんだ?まさか、平野遼がつまらんやつっていったから
つまらんやつだと思いましたなんて言わないよな?w

183 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 16:25
>>訂正、さっきの>>174は>>175のまちがい。

184 :181:03/02/06 17:06
>>183>>179のレスを訂正してるの?
それなら納得できるんだが。


185 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 17:13
>> はい。

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

188 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

189 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 21:01
芸術と芸が違うものだと気付かされますた!!(;´Д`)ハァハァ

190 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 00:38
>>1
この人の絵やこの人自身は嫌いじゃないし、すごいとは思うが、
「芸術はうまくあってはならない
 芸術はきれいであってはならない
 芸術は心地よくあってはならない」
は俺としてはちょっと押し付けがましくて好きになれないな。
これはあくまでも主観にすぎないと思う。
芸術に定義づけするのは野暮だし、そんなの千差万別でしょ。
もしくは彼が「自分の作り出した芸術に対して」の言葉なのかな。
だったら納得できるし反論の余地はないが。



                  と書いてみるテスト。


191 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/08 00:45
芸術は固定されたら終わり。

192 :山崎渉:03/03/13 13:56
(^^)

193 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/06 03:40
岡本太郎はパンクです。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/06 10:15
ロックです。

195 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

196 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/13 01:20
再放送age

04月12日(土) - 翌 1時26分 〜 翌 2時12分 - 教育テレビ

思い出の日曜美術館
「私とピカソ〜岡本太郎」

197 :山崎渉:03/04/17 08:55
(^^)

198 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/20 02:16
太陽の塔のミニチュアを買った。
本物よりバランスがいい!

199 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/20 03:45
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1044439342/l50


200 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/29 23:08
太陽の塔って見れば見る程おかしい。
あの佇んでいる姿そのものが愛おしくてたまりません。
中に入ってみたいなぁ。

201 :bloom:03/04/29 23:11
http://homepage.mac.com/ayaya16/

202 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/03 22:23
今日、岡本太郎美術館に行ってきた。
岡本パワーをわけてもらったさ。
常設展はもっと作品の点数が多くてもいいのになあ。
もっと岡本太郎作品の中にうずもれたい。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/04 02:02
今から25年近く前、群馬県月夜野町で釣り鐘を製作中の太郎さんを訪ねた経験があります。
ところがその時製作中だった作品の完成版をその後見たことがありません。鐘の表面に多数の顔がありました。どなたか完成版を見た方いらっしゃいますか?

204 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 01:06
>>198
確かにそうだが、実物は巨大なので下から見上げた時のパースを
計算したのだろう。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 08:25
緻密にバランスを計算する岡本太郎ってちょっといや。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/07 01:16
>>205
きっと緻密ではないと思うよ。
手振り身振りで、
「下からだ!見上げた時にだ!パーっと!スゥウとだ!こうだ!こう!」

207 :205:03/05/07 06:44
納得! (;゚∀゚)=3

208 :道を教えた人:03/05/22 10:33
今さっき、岡本太郎の弟子という人に絵を描いてもらったのですが
この人は本当に弟子なのでしょうか?名前は「ほうがん」(漢字が読めなかった)
とおっしゃっていました。または岡本太郎に関係ある人物なのですか?
ネットで調べても見つからないのでここで質問させていただきます。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/22 11:20
その人黄色いTシャツ着て、筋肉隆々のハゲでした?
それなら画家じゃなくてプロレスラーだよ。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/22 22:58
>>208
弟子はいない筈だけど、
もともと、絵は人に教わるもんじゃないとか言ってたし。

お金が関係してるのですか?
関係者にメールで聞いてみたら。


211 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/23 01:34
今の若い美術学生は岡本太郎の事を知らない。。。
ウワァァァン!!

212 :山崎渉:03/05/28 14:12
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

213 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/06 00:27
河出書房から、文藝別冊 岡本太郎っていうのが売ってたので買ってきた。
今から読む。

214 :■ウェブティーン■:03/06/09 01:22
            ,,,
            ,. ''"´    ` ` 、
           ;'            ':..
          ;'     ´       `
        ./      -=・=-  -=・=^
        ./          ⌒  ▼⌒':  <ホタテも飽きたからズワイガニ食べたい
  __  ./         彡  ∵人∵ノミ___
    ̄ ./  _         ミ   ノ"ミ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄━━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄━━━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●■■■■■■10代中高生の言いたい放題!溜まり場■■■■■■■■●
●■■■■http://www3.to/705■■■■http://www3.to/705■■■■■■■●
●■■■■★ウェブティーン★■■■■★BOYS学園★■■■■■■■■■●
●■■■■学校の話し■■LOVE&SEXの話し■■アイドルの私生活■■■●
●■■■◎毎日遊びに行こ〜う!!☆■■■■http://www3.to/705■■■●

215 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/18 07:14

今、岡本太郎の「自分の中に毒を持て」を読んでるけど、
現代日本の閉塞感を、見事に予知しているな。



216 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/18 21:21
☆ち〜ちゃん☆■池脇千鶴■★サイコー★☆高画質☆
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/pub/1048689378/486


217 :  :03/06/30 15:26
オッス!トン子ちゃん

218 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/30 17:07
ポジピカドン!

219 :明日香:03/06/30 17:37
太陽の塔だけしか知らない・・・

220 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/30 18:12
おすすめサイト
http://pocket.muvc.net/


221 :☆月光荘仮面☆:03/07/02 15:29
ぼかーん

222 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/03 01:07
エキスポタワーも老朽化のため取り壊されたけど、
太陽の塔はあと何年もつのだろう・・・

223 :_:03/07/03 01:13
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

224 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/03 01:13
ヌキたい時にヌク!
http://www.k-514.com/

225 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/03 15:56
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない
業者がウザくてたまらない

226 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/03 21:32
>>222
10年くらい前に改修工事したからあと10年は持つんじゃない。


227 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/04 18:59
岡本太郎の直筆の色紙が40万くらいで売っているけれど、どうしてそんなんするの?

228 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/05 21:13
熊本市現代美術館の岡本太郎展、かなり充実してるよ!

229 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/07 01:38
東京青山の「こどもの樹」クリーニングしろよ。

230 :兄ちゃん寝る:03/07/07 23:54
相模原に太郎の赤い手青い手の彫刻がある。
初めて見たときは「?」
何年たっても生き生きしていて、さすが。

太郎が亡くなられたとき、同時刻に隕石が落下した。
一緒に新聞の一面に載ったので、まさに「巨星落つ」と思った。


231 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/08 00:01

ちょうかわいい、われめちゃん1本筋〜w

ここの画像掲示板の管理人は神だとおもう。

http://www.hl-homes.com/



232 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/08 12:17
バタイユの友達

233 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/09 01:16
お金持ちのボンボンです。

234 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/09 01:43
原始的なドローイングと未来的なモニュメント精神を日本に開花させた
縄文パンクス!孤独な一人勝ち人生を全うした男。



235 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/09 02:09
>>234
美術界では孤独かもしれないが、大衆には持て囃されたよ。

236 :_:03/07/09 02:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

237 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/09 02:28
そこがいい!生層圏にあたえた波紋はでかい。
特に万博はでかい。宇宙規模!

太陽の塔はじめて見たとき、
ウルトラマンのような巨人のリアリティーを感じてビビッた。
でっかい樹みたい。腕にカラスがとまってたりして。


238 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/09 02:55
>>237
元祖パフォーマンス!

239 :山崎 渉:03/07/12 12:14

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

240 :山崎 渉:03/07/15 12:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

241 :なまえをいれてください:03/07/17 17:02
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/19 23:27
行ってきました。初日なのに、人がいなくて驚きました。
川崎市太郎美術館。設備に金かけすぎ?あれが普通なのかな?
青山の自宅とかで、もっとゴミゴミと展示した方が作品が映えるのではないかと思いました。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/20 00:56
俺も昨日初めて行って来ましたぜ。
美術に関しては門外漢ですので、作品云々は言えませんが、
人間性を知るにはもってこいの企画展だったよ。心底感激した。

ついでに、俺が巨大プロジェクターの鑑賞室に入った時に、
本気汁出してイチャついてたカップル、邪魔しちまったな。
帰途、岡本作品による性欲誘引について考えたものだ。

244 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/20 01:15
岡本太郎は精力強いから。

245 :岡本太陽*光in岡!:03/07/20 05:12
精霊力が強い。
今夏万博公園で可聴域半径4kmのコズミック散る&スカイ・ハイな
ライト*グルーヴ・ダンスパーリーが開催されマー素!!おもろそう。
詳しい詳細はココで↓
http://www.cwo.zaq.ne.jp/betaland/flower-of-life/
このHPはヤっば杉の大木!!まさに太陽の塔そのものかもしれない。

246 :なまえをいれてください:03/07/23 13:23
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

247 :なまえをいれてください:03/07/23 15:23
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/24 22:05
みんな逆境で、強くなる。ネガポジ反転!!

249 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/31 03:25

 




















250 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:58
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

251 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/04 06:35
川崎の美術館でのイベントはよかた

高橋アキさんのコンサート



252 :関西人 ◆7Cz5UvIf6w :03/08/14 11:48
こういうスレがあったんだ。
うれしいねぇ・・・。

253 :つんく:03/08/14 14:03
http://elife.fam.cx/a011/




254 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/14 14:29
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


255 :山崎 渉:03/08/15 17:37
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

256 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/25 02:48
高橋アキ見たくないけど、聞きたかった。 太郎氏の著書でおすすめ教えて。 今日芸。きけ。毒。乾杯。ピカソ。は読みました。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/07 19:21
岡本太郎の幻の巨大壁画、メキシコで発見
http://www.asahi.com/culture/update/0907/006.html

258 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/08 20:53
おまいらパルコミュージアムの写真展は行ったか?

259 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/08 20:54
>>258
逝っていない。
詳細求む。

260 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/09 22:00
>>259
写真は沖縄文化論とか東北関連の太郎さんが書いた本を読んでいないと良く分からないかも。
その地方の祭りとか習俗を撮影したものだから。
ただ、あまり写真は詳しくないが太郎さんの視線は常にまっすぐだったのだな
と感じる写真ばっかりでした。
ほとんどの写真は出版された本でも見られる写真です。
あと、会場で流れてた太郎さんの講演のテープが面白かった。ずっと会場にいて
録音しようかと思ったくらい。


261 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/10 00:58
>>257
これどうするんだろう?

262 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/10 12:08
殺すな

263 :岡本太郎を心から尊敬してます:03/09/10 14:42
>>258
今日は学生半額なんだよなぁ

岡本太郎の作品はわからないとか好きじゃないとか言っている方がいらっしゃいますが、
あの人の作品は理屈なんてないと思う。ただ見たまま素直に感じとればいいんじゃないで
しょうか。
私は好きと言うかものすごい心に打ってくるものがあると思います。
ピカソも言ってるけど、大事なのはその画家がどんな絵を描いたかではなく、どう生きた
かということです。その人の人生つまり生き方が、その絵に素直に出てきてしまうものだ
と思います。

あと、太郎作品に埋もれたいとおっしゃってた方がいましたが、ちょっとそれは信じられ
ないですね... ふつう、あの人作品に触れれば、疲れてしまうものだと思いますが

264 :●のテストカキコ中:03/09/10 14:46
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

265 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/10 16:35
「手に入らない大金」を狙うより確実な小金を手にしませんか?(といっても、万単位は稼げます)
『フルーツメール』というサイトなんですが、
なんとこのサイトでは紹介すると1人につき『300円』貰えるんです。
掲示板などに書き込んで置けば勝手に色々な人が登録してくれてどんどん儲かります
。このサイトのメールを受信しておくだけでもなかなかお金になると思いますよ(*^_^*)※1メール受信するごとに約5円貰えます。
  メールはほぼ毎日着ます。
■□フルーツメール□■
http://banana.fruitmail.net/cgi/introduce_jump1.cgi1825316 ↑登録だけでもしておいても損はないですよ。
年会費等は一切かかりませんし入会するだけで
『100円』貰えるんです(*⌒▽⌒*)
 紹介者IDのとこ『1825316』でお願いしますm(_ _)m
これ続けてたら絶対儲かるはずです! 貯めたお金は私は銀行の口座に振り込んで貰ったり
商品券として送って貰ったりしています。日によって違いますが儲かる日はスゴく儲かります!
頑張って下さいね(^O^)
寝てるだけで金はいるしオイシイですよ!
やるかやらないかは、アナタの自由・・・登録し終わったら、この文をコピーして(IDは書き換える)
いろんな掲示板に張り付けすれば寝てるだけでお金になります。皆さん、がんばってください。




266 :●のテストカキコ中:03/09/10 16:44
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

267 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/10 18:12
>>263
埋もれたいといった本人ではありませんが、気持ちはわかる。
絵画に関しては確かに飾る場所を考えないと厳しいだろうね。
ただ、岡本太郎記念館の太郎さんの居間にある食器類なんて結構
かわいらしい、やさしいものばかりだと思いません?
あと、彫刻とか太郎さんの墓にもなっている「午後の日」なんて安らぎに満ちた
作品だと思うけどな。
そりゃ家に森の掟とか飾ってあったら落ち着かないけどね。

268 :岡本太郎を心から尊敬してます:03/09/10 18:47
芸術とは、愛したり理解したりするものではない。それによってひっ捉えられ、つきとばされる。
ついに踏みとどまって自分で立ち上がる。そういう力である。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/12 01:08
>>268
んだんだ、人の気持ちが考えも思想も宗教もそんたなもんでね。


270 :岡本太郎を心から尊敬してます:03/09/12 01:33
今日、パルコミュージアムに行ってきました。結構、お客さん入ってましたよ
太郎さんが書いた本を読んでいないと良く分からないかもとレスした方がいま
したが、そんなことないと思いますよ。太郎さんの写真はとても純粋で素朴。
見たまま感じたままを素直に撮っている感じがしました。だから、カメラフレ
ームやわざとらしい取り方をしていないので、間違ったら素人の写真に見える。
だけど、それがまた現場のリアリティーを感じさせてくれるのです。

あ〜 沖縄に行きたくなった....

271 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/12 23:26
純粋で素朴なのは太郎さんの視線だけじゃなくて被写体もだね。
ところで、太郎さんはそそっかしくて撮影したのに間違えて
カメラの蓋をフィルムを巻き取る前に開けちゃって駄目にしたも
のも多いらしいね。

272 :岡本太郎を心から尊敬してます:03/09/20 00:11
age

273 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/23 22:58
>>257
今日ニューステでやっていたねボロボロだった。

274 :岡本太郎を心から尊敬してます:03/09/23 23:45
見たよ。敏子さん、なんとか壁画を修復しようと必死だったね。
なんとか僕も応援したいです。

久米はいつまでニューステやるんだ?あのウソっぱちキャスター大嫌いだ。
ちゃんと敏子さんの話聞いてなかったよな

275 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/24 15:41
昨日岡本太郎美術館で「痛ましき腕」の実物を初めて見ました。感動しました。

先日メキシコで発見された「明日の神話」は美術館にあった「明日の神話」と同じ物なのでしょうか?
だとすると、美術館にあったのは下絵?
絵だけでもかなり迫力があって見入ってしまったのに壁画だったらもっと凄いんだろうな。

276 :岡本太郎を心から尊敬してます:03/09/24 19:42
「明日の神話」は、他に岡本太郎記念館と奈義市美術館にもあるようです。
ただ、作品の規模はそれぞれ違うらしい。岡本太郎美術館にあったのはどの
くらいの大きさでした?
テレビで見る限り、壁画はかなり大きかったですよ。ボロボロだったけど...

277 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/24 22:38
壁画「明日の神話」の3分の1の大きさ>岡本太郎美術館
デカすぎ。でも残ってたのが奇跡だね。
メキシコの人から見ても、「ボロボロやけど捨てたらアカン」って思ったんでしょうなあ

278 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/24 22:52
太郎さんって結婚していたのですか?
お子さまはいらっしゃらないのですか?
太郎さんにお子さまがいたら
おもしろいと思うのですが・・
芸術家になりそうな・・

279 : :03/09/24 23:07
参照
http://www.book-i.net/ad07/

280 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/24 23:29
でも、あの絵を壁画にしようとするってのがすごい。
でもメキシコなら浮かなそうだね。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/25 01:46
ピカソのゲルニカに対抗しようとしたんじゃないですか

282 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/25 02:09
>>281
太郎さんは対向なんて気持ちを持たない人なんだよ。
俺が全てで、全てが俺。
誰を相手にとかそんな事は考えない気持ちの人だな。

ゆえに生前は美術界からは無視されている。

283 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/25 02:18
岡本太郎美術館にこないだいった。
すごい。すごいうっとーしい絵やオブジェがならんでいた。
圧倒された。めっちゃうっとうしい物をつくるあの人はすごいとおもいました。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/25 10:03
>>282
全然違いますよ。
太郎さんが出演している昔の番組見たけど、かなりというか
めちゃめちゃピカソを意識していますね。
結局、こえようとしてこえられてない所がかわいそうで
いいんだよね-


285 :281:03/09/25 21:40
ピカソを意識したのは事実だと思うし、岡本太郎自信が言ってましたよ。
ピカソに感動し、それはすなわちピカソを乗り越えることだと。
オレは、いずれ時が経てば太郎さんがピカソを超えたことを証明しますよ

286 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/29 22:47
スレ違いかもしれませんが、これどう思われますか?本物でしょうか?
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f8199895

真贋を確かめられるだけの自信が私にはありません。
もし本物だとしたら「どうせ誰かの手に渡るならば自分が」と考えているのですが。



287 :岡本太郎を心から尊敬してます :03/09/30 02:05
率直に言ってニセモノでしょう。

だいたいこういう形でこのようなものを売るという考えには理解を超えてい
ます。
画集で見たのですが、これは「エクセ・ホモ」という作品ですね。
まずサインがおかしいと思います。ほとんどの作品でサインは左下に書かれ
ていますし、この作品も画集では左下に黒でサインされています。
あと、素人のボクが見ても岡本太郎本人のものではないとわかります。
なんか実物を見ながら描き写したような感じがします。心に撃ってこないで
すね。
まずは、本物と見比べてみてください。

288 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/30 02:56
あ。やっぱりエクセ・ホモ? 確かにニセモノくさい。
贋作だろうが本物だろうがネットオークションに出す奴の気が知れない。
ただ、Nステで見たけど「明日の神話」みたく太郎さんが何枚も描いてる同じ絵って可能性もある.


289 :286:03/09/30 07:15
エクセ・ホモの本物を見てみました、やっぱりぜんぜん違いますね。

>>287
やっぱりそうですか。正直これは・・・と思っていたのですけども
ひょっとして本物だったらという欲の皮を捨て切れなかったものですから。

>>288
ヤフオクでこういうものを手に入れようとする私も反省です(w


290 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/30 09:45
岡本作品の絶対数は少ない。
これは岡本が売らなかった為で
流通数は500を切ると言われている。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/30 11:57
実際青山の岡本太郎記念館のアトリエにも沢山作品が置いてあるもんね。
あれを、一日中鑑賞出来たら良いなといつも思うよ。

292 :荒木飛呂彦 ◆DBPXjAgPiU :03/09/30 12:06
岡本太郎記念館に行くと
奥さんと会話できるってのは
ホントかい?

293 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/30 19:50
>>292
奥さんではない。

294 : :03/10/01 18:28
養女ってなんで同じ名字なの?

295 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/01 20:30
>>294
戸籍上は娘だから。

296 : :03/10/02 01:45
性的関係はあったのでしょうか?

297 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/02 03:06
>>296
太郎さんは絶倫でモテモテだったみたいね。
最後まで残った人を戸籍に入れたんだろうね。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/02 22:23
>>286
なんかここの出品者取り消してるね。どっかからクレームでもあったのか?
51,000円まで行ったのに入札者0で終了してる。

Justice Served!

299 : :03/10/03 00:54
タイー−−ーホ!!!!

300 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/03 02:44
太郎の作品が市場に出てくるなんて、ほぼ有り得ないから。

301 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/04 22:23
オークションがらみでちょっと。
前にオークションで顔のグラスを手に入れました。
おいらが生まれる前のキャンペーンなんでリアルタイムでは知らなかったんだけど。
実際に手にしてみると、顔のグラスはとってもいい。だって、今の時代においてもこんなもの他にないでしょ?
グラスの底に顔があってもいい。っていうかあったほうが断然いいよ。
こういうこともアートなんだよ、って太郎はおしえてくれてるんだね。

302 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 08:41
_| ̄|○ 太陽の塔の内部見学会、抽選はずれた。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 13:44
     ■■■ 田中康夫はインチ知事だ ■■■
マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki
世間では、田中康夫を改革派だの市民派だのって言ってるけど、あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。
一ツ橋大学時代は学内誌の部費数百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローしているときに書いた
小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件が世間にバレルのでは?
と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。
うわべだけの田中康夫と、程度の低い新聞印刷会社の文案係が織り成す、ドタバタ長野県政物語を読
みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 16:45
_| ̄|○ 同じく太陽の塔の内部見学会 抽選はずれた。


305 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 23:05
岡本太郎美術館のあの丸くなっている空間は太陽の塔の内部を再現したんだよね?
雰囲気を再現したというべきなのか。

306 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/07 23:17
岡本太郎美術館に行って色々みましたが、しんどかった。なんて言う絵か忘れたけど、でかい目が真ん中にあるやつは相当こたえた。
ほんま遠出した甲斐があった。

307 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/08 02:35
岡本太郎美術館に行った後に青山行け。

308 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/08 23:49
特別公開ハガキ

ヤフオクで30500円とかになってる…

309 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/09 00:57
>>308
それを万博協会か、新聞に投稿して、追加公開に踏み切ってもらおうぜ。

310 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/09 11:02
>>308
オークション見たけど
見つけられなかったよ。
気になる・・落札しないけどw

311 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/09 13:37
>>310
これがオークション結果、4万って高すぎ

22500円
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/60793039
30500円
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d39132363
45500円
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g7584598

312 :310:03/10/09 13:54
>>311
ありが屯。
すごい額ですね・・
落札されているし・・(´・ω・`)ショボーン

313 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/09 20:09
万博を経験した人達の世代は金に余裕の有る年代なんだねきっと。

314 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/09 21:27
閉じ込めろそいつら

315 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/09 22:41
解体されたエキスポタワーの例もあるから・・・。

316 :309:03/10/09 23:04
問い合わせたら、即日で有望な回答もらいますた。

>件名:Re: 太陽の塔内部公開の追加実施希望
>
> ご期待に沿えるよう努力してまいります。
>どうぞ楽しみにしていてください。
>今後とも万博公園をよろしくお願いいたします。
>
>しかし、ネットオークションはいけませんよね。


317 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/11 07:56
今朝のNHKで中見れた。

318 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/11 15:45
内部映像みたら益々本物が見たくなった・・・・_| ̄|○ 

319 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/11 16:17
川崎の岡本太郎美術館にいってどっぷり作品に遣って
いるうちに、なんだか妙に楽しくなってしまった。
可愛いものやヘンなものまで含めて、とても熱いのです。
マルセル・モースに師事して民俗学やってたんだってね。驚いた。
その影響が作品にもよく出ているし、日本中歩いて撮った写真も
すごいね。フランス語べらべらしゃべっているビデオも最後まで
みてしまった。太郎ワールドにひたってしまった。

ところが今行くとこれで終わんないのだ。企画展では土方巽やってるんだね。
これがまたどえらいアーティストだから、今行くとすげーものがいろいろ
鑑賞できる。ベーコンやデ=クーニングなんかもかざってあるし。
それに舞踏のパフォーマンスもやるみたいだ。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/11 16:24
貼っとくわ
ttp://www.measure-love.jp/expo70theme/taiyonotonaibu.html

321 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/11 22:32
>>320
素晴らしい「太陽の樹」まさに「太陽の塔」の内臓だ。

322 :321:03/10/11 22:33
間違えた。
×「太陽の樹」
○「生命の樹}

323 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/12 00:00
TVで協会の人?がこれからも随時公開して行きますって言ってた
これは期待していい???

324 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/12 21:07
今日のサンスポに少し記事が出てたね・・

325 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/14 15:45
「殺すな」

326 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/14 18:50
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f9186910
これむちゃくちゃ笑えるんですけど・・・
この人は確信犯なんでしょうか?それとも誰かに騙されてる?

327 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/14 21:43
>>326
この人はコレも出してるから確信犯とおもわれるが・・でなかったら天然か・・・
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g7705412

328 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/14 23:34
押し入れ整理しているだけだろ。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/15 15:58
>>326 科学万博のボトルじゃん。

330 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/17 22:40
記念館
展示のテーマ・作品の選定はトシコちゃんがしてる
で、作品は主に未完などの理由による門外不出に近い作品だそうな
受付の人が話してました
それから色々見て回ると面白い
館の正面右の路地を進むと岡本邸の玄関があり、その前には氏デザインの門扉がある
リビングらしき部屋の黒い戸を開けると玄関があり、そこにも作品がある
庭の奥に行くと「座ることを拒絶する椅子」の型
2階の突き当たりの部屋には、飛行船の模型とコイノボリ(販売品と違う?

  <太陽の塔、見てーなー
 ☆

331 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/24 11:26
ほぼ日で岡本太郎企画の連載がはじまりました

★「なんだ、これは!」すなおにゆたかに生きたこの人を、
「ほぼ日」は聖火リレーのように伝えたい…岡本太郎企画!
魂を受け継ぐ現場のような、にぎやかな連載がはじまった。
初回は、岡本敏子さんの対談、伊賀大介さん登場の予告を。
http://www.1101.com/taro/index2.html#koto

332 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/24 20:12
記念館のミュージアムトークはおもしろいですか?行こうかな?

333 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/30 15:04
みのさんの番組で 今日〜はなっ んの 日っ? 見た?
今日10/30は何年か前 川崎の美術館が開館した日だそうです
テレビだけど初めて見れてよかった

334 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/30 18:37
>>331
これはほぼ日の宣伝ですかね?
だったら言いたいんだが、あのコンテンツで何がしたいのか分からん。
みうらじゅん別に太郎さん好きじゃ無いでしょ。
ターゲットがわからん。
太郎さんの事を知らない人に紹介したいのか、もとからの太郎さんファンに
アピールしたいのかどっち?
中味が薄い。
太郎さんの作品が見れる場所ももっと沢山あるのに紹介して無い。
おまけに太郎Tシャツだ?
結局穴の穴巨大男の金儲けですか?
それだったら手帳とかタオルとか企画中の本とかでやって。
そもそもあの鼻の穴ブラックホールは太郎さんの作品太陽の塔と子供の樹以外に知ってんのか?
あの男版aikoに太郎さんの激しい主張が分かるとは思えん。

結論、見る価値無し。


335 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/30 23:50
333あー見たかったなぁ・・・。
夜、新聞見て気づいたよ。。。
今、太郎著「芸術と青春」・かの子著の「やがて5月に」を平行して
読んでまつ。面白いっす!

336 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/31 06:16
太郎語録の中で何が好きですか。僕は・・・

現在にないものは永久にないというのが私の哲学です。
逆に言えば、将来あるものならば必ず現在ある。(今日の芸術)

あーまた太郎美術館行きたい。

337 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/31 11:59
>>336
一語一句覚えてるわけじゃ無いけど、
人前で恥ずかしいと思うのはプライドが高いからじゃ無い、それはコンプレックスだ。
プライドが高ければ人が何を言おうと気になるわけが無い。
みたいなの。

338 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

339 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/02 22:27
太郎語録ではないのですが
「処女無用論」には目から鱗ですた。
題名は当時の自分としてはインパクトがあったけど
内容にほろりときました。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/08 08:49
記念館では講演会もやってるのですね。行こうかな。要予約だっけ?

341 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

342 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/11 12:39


              爆発は芸術だ



                         アルベルト・ノーベル

343 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/13 08:18
太陽の塔来春公開1万人抽選とか。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/16 02:13
爆発ダー!

345 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/16 19:08
>プライドが高ければ人が何を言おうと気になるわけが無い。
引用してごめんなさい。
太郎さん、周りは一切気にならない、のようなこと言ってますよね。
太郎さんの遺留品に雑誌のポパイがあったんですけど、
考えると途方に暮れます。




346 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/17 02:33
>>345
昔の平凡出版社は広告も選ぶようなかっこいい所だったんだよ。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/18 17:58
>>345
ポパイがあると途方に暮れるの?いまいち意味が飲み込めません。
ポパイを読むと時代に迎合してるから、結局自分も外見気にしてたんじゃねーかオラ!あん?
ってことかな??
太郎さんは単純に外見の事を言ってたのかな、そうじゃ無いような気がしますが。
あの人は昔テレビでおもちゃ扱いされたけど、それに喜んで自分も楽しんでたそうですが
世間からはそのせいで奇人扱いされてた。昔、色んな芸人が岡本太郎の物まねしてたよね。
でも、彼はそんな事とは別の所に立ってたから、決して変わり者のタレントに落ちる事は無くて
死後も沢山の人に影響を与えているわけじゃない。

太郎さんが誰かに変人なのに服装は普通ですねとか言われたみたいな話がどこかにあったと思うんで
あとでちょっと探してみます。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/19 19:15
>346
ポパイ読んだことなかったり(焦
オリーブの兄弟誌らしいことしか。
昔はかっこよかったのですか。
>347
ごめんなさーい。外見かなぁ・・・
太郎さんは時代の流行を取り入れつつ、最大限に自分を生かしたかったのかな?
って思ったんです。
おっしゃりたいことはわかります。
私も元気もらったから。
太郎さんの服装、興味深いですね。
普通だとしたらそれも意図的にされてたのではないかと、
出てけとは言わないでください。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/19 23:35
>>348
あった。エッセイ集「疾走する自画像」の”色彩と感覚”という文章でした。
ある人に貴方は仕事では常識を破って変わった仕事をしているが、
身なりは調和が取れてますね、といわれて太郎さんは
仕事では徹底的に激しく奇抜でなければならないが、別に本当の仕事以外では服装なんか
一般の人と同じであるべきであると言ってます。
要はうまいものはうまいと感じるて普通に口に運んで食べるのと同じことなんだそうです。

太郎さんは時代の流行を取り入れて・・なんて事を考える人ではなかったと思います。

遺品にポパイがあったことにそんなに意味があるとも思えませんが、プレイボーイにも連載してたしね。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/20 03:10
太郎さんのアンテナは大きく広いよ、時代を俯瞰する為には雑誌もありだし、テレビ出演もありでしょう。


351 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/21 00:39
>349
>仕事では徹底的に激しく奇抜でなければならないが、別に本当の仕事以外では服装なんか
>一般の人と同じであるべきである
太郎さんらしい言い回しだと思いました。
348で意図的にって書いたけど、太郎さんは生きることが芸術だってことを忘れてました。
>要はうまいものはうまいと感じるて普通に口に運んで食べるのと同じこと
つながりが難しかったりする私、太郎さん独特の考え込ませる感じだったり。

時代の流行を取り入れてって感じではないなって思うんですけど、
遺留品が入ってるといわれるダンボールの中に
絵筆とかと一緒にポパイがあったんです。
私的に太郎さんの哲学が壊れたんです、本はあまり読んでないのに(焦
繰り返してるだけでごめんなさい。

>350
>俯瞰(ふかん)
広辞苑で、高いところから見おろすこと。
びっくりしました。
うろ覚えですが、芸術は隠し気味のほうが神秘的に見えたりするから
太郎さんはあえて自分の価値を下げてしまうようなことをされたそうです。
私も雑誌の連載やテレビ出演は意味のあったことだと思います。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/21 09:06
猪木祭りは太陽の塔前特設リングでやれー!芸術も格闘技も爆発ダー!

353 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/21 23:42
>352
個性と個性のぶつかり合いはもういいんですよ。
邪魔なら見てるので展開してもらえませんか?


354 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/22 19:30
>>351
俯瞰→広い視野と解釈してくれ。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/22 22:35
>354
解釈します。
このスレに既出してないところでポパイを出しました。
太郎さんは芸術家として、哲学者は名乗らなかったほうがよかったと思いました。
なんか生き方に説明をつけてるような。
太郎さん=心配症


356 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/24 07:10
生田の美術館行くつもりがたどりついたの専修大学。学食で食って帰りますた

357 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/24 18:30
>>356
そこからちょっと歩けば美術館あったのに…。
惜しいね。
ちなみに、向ヶ丘遊園駅から歩くほうが近いよ。
徒歩15分くらいだ。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/25 08:13
サンクス。今度の週末に行きますわ。

http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.36.20.336&el=139.33.48.220&la=1&sc=3&CE.x=217&CE.y=57

359 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/25 16:48
>>358
今ね、土、日に、舞踏のパフォーマンス見れるイベントやってるから
その日に行くと面白いですよ。

http://www.taromuseum.jp/workshop.htm

あと敷地内にプラネタリウムなんかもある。
時間合わないと見れないから注意。
http://www.city.kawasaki.jp/88/88kagaku/home/kagaku.htm


360 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/25 19:49
ついでに民家園も面白いよ。

361 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/26 00:08
美術館と民家園の両方を見学するつもりなら軽登山を覚悟しる。

362 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/26 07:29
じゃ、早めに出かけたほうがいいね。常設展&企画展で何時間くらいで回れますか?パフォーマンス見る時間、お茶する時間は別として。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/26 09:01
私は2時間くらいかなあ。>常設&企画

364 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/26 23:00
民家園では囲炉裏に火を入れている家があったりする。
茅葺建築は定期的に下から火で炙さないと駄目なそうで
ボランティアのじいちゃん・ばあちゃんが炉辺で茶飲み話を
している。
何気に近寄ると、座っていけと言われてお茶はもちろん饅頭や煎餅も出てくるw

365 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 07:34
民家園は写真撮ってもだいじょうぶ?美術館はダメだろうけど。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 07:36
いいねえ、お茶をもらいに行きたいね。「まあ、座ってけや。」

367 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 10:58
★リスクなしで8ヶ月で300万円を儲ける方法★
http://www.getx3.net/a0313/

368 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 12:27
>>365
写真オッケーです>民家園

美術館写真ダメなんだよね。記念館の方は自由なのに。

>>362
初めて行くなら色々説明とかビデオ見たり読んだりも入れたら3時間くらいは
かかるかも。絵を見るペースは人それぞれかも知れないけど。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 18:01
記念撮影のコーナーはあるらしい。そこで撮る。

370 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 19:30
>>369
あるよー。等身大切り抜きのパネルと駄々っ子(椅子)がおいてる。
あと、ロビーに彫刻が飾ってある事があって、そこは撮影可能。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 21:14
みなさまいろいろありがたうございます。ますます楽しみになってまいりました。母の塔は青山の記念館のもの見ましたが、マジでかいらしいですね。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 21:54
そういえば、美術館に激しく近いところに住んでいるんだった。
彼の作品はあまり、というか万博の太陽の塔くらいしか、わからないから、
ゆっくりと観に行きたいと思います。
徒歩でもいける距離にあるんじゃん、岡本太郎美術館。
結構落ち着いて観られるイイところらしいですね。
カフェなんかも併設されていたり。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 23:03
 登戸とか生田なのかな?近いなら行かなきゃ損。季節ごとに常設展も模様替えするらしいし。

374 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 23:19
そうだよ。行かないと損!
私はバイクで15分の距離だけど、
月1の頻度で行きたいところだよ。
岡本作品を見ると、楽しくなるんだよね。
玄関に作品を飾りたいな。仕事の行き帰りに気分良くなれそう。
美術館、年間パスとか作って割引してくれないかな。

375 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/28 04:46
>玄関に作品を飾りたいな。

あのイスとかほしいね。でも顔があるやつは座りにくい。

>美術館、年間パスとか作って割引してくれないかな。

大賛成!美術館見たら感想がてらにメールしてみたら?

http://www.taromuseum.jp/



376 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/28 05:01
作品つまんない。

377 :374:03/11/28 11:50
>>375
顔があって座りにくいのも上等!w
あの顔、よく見ると可愛いよね。
今は、玄関に太陽の塔の小さいレプリカが飾ってあります。

さっき、美術館にメールしますた!
すっかりそういう手段を忘れてたよ。ありがとう。
実現するといいなあ。

378 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/28 15:43
年間パスなら毎月行くな。何度行っても発見あるだろうし。あの辺環境いいし。

379 :372:03/11/28 22:46
オフィシャルサイトみてみました。イイトコそうじゃないかー。

美術館見て、カフェで一息

プラネタリウム

民家園

このようなルートで歩くと運動にもなるし文化にも触れられますね。
今度の休みに行ってみようっと。
なかなか楽しそう。
それにしても案外、近場は判らないものですね。
近場でもいいところがあることがあって、嬉しいです。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/28 23:00
おなかすいたらお昼は専修大学の学食に行こう。山登りになるけど安いし、そこそこおいしいし。

381 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/29 01:22
手に入る太郎さん作品(もちレプリカ)の中で一番好きなのはこいのぼりです。
部屋の壁に貼り付けて飾ってます。
ちょっと前まで太郎さんデザインの飛行船のラジコンもありましたがこれは
買い逃してしまいました。(メーカに問い合わせたが製造中止)


382 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/29 07:09
ぜひ、そういうのグッズコーナーに置いてほしいよね。顔のグラスもほしいよ。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/29 09:43
>>381
禿堂!こいのぼり、いつも眺めながら「5月に買おう」と思ってる。
そして5月に美術館にいけなかったりして、
もう2年ほど買い逃している。来年こそ!
できればこいのぼりを付けるポールも欲しいけど、売ってなかったよねえ。

>>382
漏れも顔のグラス、復刻希望だよ!
サントリーが権利持ってるのかなあ?
だったらもう一度お酒のおまけで出して欲しい。
岡本氏が持ってるなら、復刻して売って欲しいよ。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/29 12:26
今日も明日も雨。行けなくて鬱。

385 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/29 12:57
>>384
雨の日はカフェでお茶飲みながらガラス越しに見える水溜まりの模様を楽しみます。
生田緑地内の道で泥だらけになる恐れがあるので靴とパンツを選ぶ必要があります。


386 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/29 19:37
美術館の入り口近くの、
背の高い木々ってすごいですよね。
神聖な感じのたたずまいで。

「強く生きる言葉」って、発言まとめた本を買ったら
めちゃくちゃ自分に合ったので、
「今日の芸術」「芸術と青春」も買ってきました。

このスレで太郎さんの発言読んだおかげです、どうもです。




387 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/30 20:19
行くのは次の週末かな。



388 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 02:06
今更ながらまた太陽の塔の再公開外れた・・・・
今度は1万人だったのに・・・

凄い凹む・・・

389 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 03:15
ふえ?またあったの?知らなかった・・・。

東京のほうには情報こないね。


390 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 10:40
専修大学の方から美術館を見下ろすとぐわっっと突き出た母の塔が異様で怖い。

391 :?U`?I`??:03/12/03 16:38
近ごろ出た「今井俊満の真実」(藝術出版社)って本に
載っていたけど、岡本太郎が「アンフォルメルメンバーに入れてくれ」と
言っていたという話で、岡本敏子氏の芸術新潮の話と真っ向対決
しているのが面白かった。

392 :?U`?I`??:03/12/03 16:51
その本、買った。

岡本太郎が当初、シュールレアリズムを引きずっていたがゆえにアンフォルメルに抵抗感を示していた様子がよく分かった。

ただそれより、7ページにある岡本太郎が撮った今井の写真がよかった。モンパルナスのカフェ・セレクトをバックにして今井の頭のみが出ている写真だけど、なにか非凡なものを感じる写真だ。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 21:20
次の公開は1月だ!頑張ろうぜ!

394 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 21:33
パリ時代の岡本太郎は、結構アンフォルメルと交流が
あったようだけど、岡本太郎の作風は、アンフォルメルとは雰囲気が違うよね。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/03 23:48
アンフォルメルっておいしいよね

396 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/04 07:12
アンナミラーズのほうが好きだな。

397 :((≡ ̄♀ ̄≡)):03/12/04 07:14
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/

398 :4444444:03/12/04 11:19
こないだのサムフランシスの展覧会(東京都現美)は
よかったよ。出光の娘と結婚してたこと、知らなかった。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/04 11:31
>>398
太郎って結婚していたの?

400 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/04 13:54
岡本太郎の画集が欲しいんですがお勧めを教えてください。

401 :?μ?C??:03/12/04 16:44
>>399
ごめん、サムフランシスのこと。

402 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/05 13:09
美術館の喫茶のお薦めメニューはなんでしょうか?
記念館の喫茶のお薦めメニューはなんでしょうか?

403 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/05 21:42
ルールだとかsage進行だとかでも
ageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J


404 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/05 21:49
ドーン!

405 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/05 22:18
>>402
記念館しかカフェに入ったことないので記念館のを。

ケーキはマジどれも大当たり。好きなのを頼むが良いでしょう。
ドリンクは、ホットワインが美味しかった。
スパイスが入った赤ワインで、熱々。
甘いのが好きなら、ホワイトココアもウマー。
それらをテラス席で、太郎の作品だらけの庭を愛でながら。

406 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/06 04:30
大好きな先生にHなおねだりしちゃうおませなボクの/私の×××××(ぷにぷに)

407 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/06 08:23
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
これ以上国民の血を流してはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*


408 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/06 19:37
ここに載せんなよ

409 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/08 07:02
芸術家としては頭が良すぎた。
それが太郎の欠点かな。

410 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/08 14:33
意味不明じゃ

411 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/09 17:16
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f12899331
↑偽物だと思うのですが、こんな作品あったかどうか御存じの方いますか?

412 : :03/12/09 17:57
奥さんの作品だよ

413 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/09 18:07
>>412
太郎って結婚したことあるの?

414 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/09 20:59
>>412
敏子さんがTAROの名を騙ってこんなことするとは思えないので、それはない。

>>413
敏子さんは戸籍上養女ですね。太郎さんは結婚を否定してたから。



415 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/09 22:25
>409
同意してみる。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/10 15:40
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b46061044
何でこんなの信用するんだろ。
本物保証って言って印刷売っても詐欺にならないの?

417 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/10 17:50
>>416
若い夢 w

418 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/10 20:54
今年の連続講座おもしろかった。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/13 03:37
ほんと岡本って馬鹿だよ。
大衆に迎合しやがってさ。



420 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/13 07:47
具体的に言って見れ。迎合?おまい反博か?

421 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/13 19:49
迎合はしてないけど大衆の啓蒙活動は熱心だったよね。

422 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/14 10:51
この間、岡本太郎の初期具象作品を美術館に持っていったら、むかしのものは
分かりませんと言うことで証明もらえませんでした。
何か良い方法あれば教えてください。

423 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/14 21:48
>>422
なんでも鑑定団に出せば〜。

424 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 11:58
>>422
太郎さんの作品の所定鑑定人は岡本敏子さんでしょ。
記念館の方に問い合わせてみたら?

425 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/15 17:33
鑑定料聞くのを忘れるなよ。

426 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 14:37
天気いいから明日にでも行こうかな。人手多いですかね?

427 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 14:39
人出だ、スマソ。パフォーマンスとか上映会とか目当てでみんな行くのかな?

428 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/20 18:29
>>427
今まで3回程日曜日に行った事ありますが人ではあるもののいつでも落ち着いて見られます。
って、美術館の話ですよね?

429 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/21 02:29
そうです。民家園とかプラネタリウムじゃないっす。

430 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/21 03:43
美術館は例の「芸術は爆発だー!」のCM見られるのが一番レアだなー。

431 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/21 12:36
これから行く。いい情報ありがとう。

432 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/21 21:29
ピアノをボロボロボロ〜「芸術は爆発だ!」ですよね?
太郎さん独学らしいけど、脱力できてるし指動くしすごいなぁと思いました。

433 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/22 07:23
パフォーマンス人が多くてよく見えんかった。でも「芸術は爆発だー!」のCM映像見たよー。あれマクセルのビデオだったんだね。

434 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/22 22:03
マクセルのDVDのCMとかで復刻して欲しい。流行語大賞また取れると思う。
マクセルの人このスレ見てないかなー。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/23 03:42
>>434
別に巻くセルじゃなくともいいけどな。

岡本太郎ってスゲーよ。

436 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/25 15:14
イベントは立ち見で見れないくらいすごい人だった。民家園やら見た人がついでにだったのだろうか?

437 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 03:43
太陽の塔後ろ側の黒い太陽が好きさ。

438 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 08:20
黒い獣神サンダーライガーみたいなのね(w

439 :リア基地:03/12/27 11:51
人目が気になってあんまし見れないけど
午後の日の後ろ側が好き。


440 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/27 11:53
ガーン、消し忘れた。

441 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/29 17:10
一青窈衣装は故・岡本太郎デザイン 平和への祈り

歌手の一青窈(27)が、NHK紅白で芸術家の故・岡本太郎さんが描いた幻の壁画を
デザインした衣装を着ることになった。

全身を包む着物風の生地に、平和への祈りを込めたという壁画中央部をデザイン。
元になった壁画「明日への神話」は縦約5メートル、横33メートルと岡本氏の作品の中では最大。
メキシコの実業家の依頼で1967から69年の間に約30回現地を訪れ制作。
ホテルのロビーに設置される予定だったが、開業前にホテルが倒産。
今年9月、現地の建設会社の倉庫で発見され、一青の知人が「ぜひ紅白の衣装に」と提案した。

「芸術は爆発だ!」との発言で知られる岡本さんらしい個性的な絵に、一青は「初めは怖かったのですが、だんだん
面白いと思えてきて最終的に悲しく美しいなと思った」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/dec/o20031226_40.htm

442 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/30 02:23
ツタヤで「宇宙人東京に現る」のビデオ見つけた。
あのヒトデコスチュームが動く姿を一度は見てみたいが、
なかなか借りる勇気が出ない。

443 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/02 11:21

       謹賀新年

ヒトトヨウの衣装まぁまぁ良かったね・・・・・。

444 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/03 13:38
岡本絵画の中でも、
とくに「明日の神話」と「森の掟」はすごい!

445 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 02:59
>>444
どうすごいかを語れ。

446 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/08 18:14
記念館の横の喫茶値段高いわ店主の態度悪いわで評判悪いね

447 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/08 18:34
>>446
目つきもおかしいでしょ。基地外の一族だから。そうですよ。あれやってんの娘ですよ。
すっごーく感じ悪いでしょ。でも、本人悪気はないんですよ。基地外だから大目に見てね。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/08 18:50
「芸術は爆発だ」というコピーは良く知られていますが、最初は「芸術は射精だ」
だったんですね。いまではどうってこともないフレーズですが、昭和30年代では
「それではあまりにも」ということで、人前では「芸術は噴射だ」とか「噴火だ」と
言っていたのですが、万博を境に国民的画家になってしまったので、あらためて
「芸術は爆発だ」という、それこそ芸術的なコピーが誕生したわけです。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/08 19:10
>>448
へぇ〜へぇ〜へぇ〜 金の脳です!

450 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/08 23:15
火曜日ってデパートもどこも休みでしょ。これだけどこもここも休みだと
火曜日にやっているというのが一つの「売り」になるのだと思うけど。
基地外の発想はわからん。やっぱ休みにしてる。経営センス磨けよー。

451 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 01:47
age

452 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 02:02
あ〜ほ〜

453 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 06:55
基地外ってだれのことよ?

454 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 12:10
>>447
>あれやってんの娘ですよ。

http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0501/P017846.html

455 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 17:45
敏子さんの娘?似てねえなあ。

456 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 20:06
>>450
どこの国の話ですか?

457 :わたしはダリ?名無しさん? :04/01/09 21:52
わざわざ川崎の美術館まで来たんなら、
溝の口の大貫医院にも足を運んで見ろよ。
太郎も幼少時を過ごした岡本かの子の実家は今も健在。


458 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 22:19
敏子さんに実子いるか〜?

459 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 22:27
>>457
大貫ケンショー・妙子も親戚だたーりして。

460 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/10 00:03
まあとにかく違うテナントが入って欲しいもんだ。

461 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/10 01:27
まあとにかく別のテナントに入って欲しいもんだ。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/11 12:31
>>446=447=450=460?
どうでもいいけど(行ったことないし)、粘着厨房uze〜。
それより川崎の方のを何とかしてほしい。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/11 17:58
446と447と450と460は別人だよ。
川崎をどうしろってんだ?何が問題なんだ?あ?

464 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/11 23:19
462よ、なんか言えよ。

465 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/11 23:29
そーだよ、そーだよ、なんか言えよ。漏れは 447=448=449=450 だが、お前大ハズレじゃねーか。
馬券も宝くじも当たんねーぞ。川崎がなんだって?なんか言えよ。

466 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/12 09:46
川崎の美術館ですが、何か?

467 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/12 11:38
>>466
何かではなくってさ〜w

468 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/13 00:58
河神
森の神話
見に行け

469 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/13 08:47
川崎市岡本太郎美術館「肉体のシュルレアリスム」展は昨日大盛況で閉じました。本日より15日までお休みでございます。16日より通常の常設展でお待ちしております。

470 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/13 12:10
昨日のイベントは招待客ばっかり萎えた。朝から並んで1000円でチケット買ったのにただで入れる人間があんなにいたとは。。。

471 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/13 12:19
スタッフと称したただ見客も多かったな。しかも最前列。金払った人間をバカにしてる。二度と行かない。

472 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/13 14:23
http://www.h5.dion.ne.jp/~cube/0_spike/spikelink02.htm

473 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/17 09:56
>>464=465
突然粘着電波が出現したな。
岡本太郎ファンはみんなそうなのか?pu


474 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/17 18:30
464と465は違う。アホ。

475 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

476 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/18 04:28
自作自演とか無意味な指摘を朝鮮の方々が笑っている!

477 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/22 12:51
ただ見がイスで金払った客が地ベタに座らされたよ。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/18 02:44
芸術家きどりの嫁がウザイんですけど

479 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/25 17:35
亡くなってから、ここ最近太郎本が出るたびに―――
太郎の話だけを聞きたいのに敏子がもれなくついてきてヤダヤダ。


480 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/26 22:10
>>478
嫁ではない。
>>479
本が出ると故人の話が聞けるのですか。

481 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/29 09:10
岡本敏子

岡本太郎の養女。実は愛人。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/01 08:29
別に愛人でもいいじゃん。モーホーの場合はケコーンはできないので養子縁組するよな。

483 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/01 08:47
>480
聞けまっせ。
太郎の場合、一対一で対話してるように読むもの。
生き死に関係ございません。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/01 10:24
483は恐山で正式に修行を積んだシャーマンです。
良い子は真似しないように。

485 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/01 21:15
     ──────-
   / ( ( ( (     ) ) )
   | / ̄ ̄\_/ ̄。
   | |     丿   0|
   | |          |     ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
   | |  ━━  ━━|   <                        >
   (6||  ( ●)  ( ●)|  <   養女とか関係ないわホンマによォ   >
   | |    ─' __|`- /  <     男としてむかつくわァ!!!!!       >
   | |    / \ /    <                        >
    ヽ  /∠三l /       ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
     ヽ_  ー ノ
         ̄ ̄ ̄

486 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/01 21:30
>>485
なんでむかつくんだい?

487 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/15 16:01
今回の太陽の塔一般公開やっと当った。
でも当選ハガキ読むと塔内観覧は1階フロアのみ、
観覧時間はわずか10分だけとのこと。
前回の一般公開もこんなちょっとだけだったの?
わざわざ東京から行く価値あるかどうか悩んでる。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/16 00:45
>>487
おいきなさい。

489 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/16 01:54
>>487
いく価値あると思うよ。
うちはわりと近所なんだが、外からでも何度見てもいいね。


490 :487:04/03/16 22:31
>>488
>>489
どうもアドバイスありがとうございました。
結局、時間的にも余裕がなく日帰りになってしまうので
今回は涙を呑んで断念することにしまさいた。
そのかわり、大阪の友人が行って内部の写真を撮ってきて
くれることになったので楽しみにします。

491 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/18 02:34
>>490
まだ遅くないですよね他の予定をつぶしてで。

おいきなさい!

492 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/18 11:09
私は東京から日帰りで行きましたよ。
行って良かったと思ってます。
なかは凄く暗くて撮影禁止ですよ。

493 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 00:17
>>490
行った?絶対行って良かったと思うから、行って欲しいな。
どうだったのかな?行かなかったのかな…。

494 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 10:40
age

495 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 01:07
美の呪力、文庫が発売されたのに全然話題になってないね

496 :487:04/03/27 23:32
みなさん、いろいろアドバイスありがとうございました。
当ったのは先週の日曜日の招待券だったのですが、やはり
残念ながら行けませんでした。
代わりに行ってきた友人から太陽の塔外観の写真や大阪土産
を送ってもらったので写真みながら大阪万博に思いを馳せて
います。
ほんと、もうちょっと早く生まれてきてリアルタイムで体験
したかったところです。
そのうち青山の岡本太郎邸に行ってみたいと思っています。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 00:25
>>496
川崎にも行ってね。

498 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 05:18
初心者で詳しくないんですが、リトグラフにも本物と偽物ってあるんですか?

499 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 17:39
>498
いろいろなバージョンが有るって事じゃないですか

評価が高いのは
生前に作者自身が刷るか、監修の元で職人に刷らせたもの
直筆サイン&ナンバーあり

もちろん贋作もある

500 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/10 01:21
岡本太郎は超人だったんですね。
僕も超人を目指します。
超人はモテモテですからね。

501 :クリちゃんマンセー:04/04/10 21:20
ブッシュのアメリカがはじめた悪いことに
荷担した小泉の日本の責任で
人が死ぬなんて許されない!
最初にテロを始めたのはイラク人の前に
悪魔のブッシュであり、
国益なんてもののために一部の人々が
いけにえに捧げられるなんて
現代国家では許されない!
君らは国益を受けているのか?
実際はほんの一部の人間達が牛耳っている!
これだけ働いて豊かになれない日本人。
どんどん利益を吸い上げられている。
労働がきつくなってきている。
循環されずに人々が使い捨てられている。
アートというものは人の心が豊かになった後、
最後に欲するもの。
まともな社会がつくられてはじめて
本当のアートが現れる。
小さな正義を積み上げていかないと
人は救えない。
小さな気持ちを積み重ねていかないと
アートには到達しない。
アートは弱いもの。
社会に守られなくては生きていけない。
今まで存在したアートなんてアートのうち入らない。
今こそ、その小さな正義を積み重ねよう!
まともな正義が通る社会をつくろう!
それは必ずアートを導き出す。
みんなで助け出してください。
悪い者へ悪いと言え、変えられる世界づくり。
デモでも署名でもちょっと手伝って!

502 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/13 01:31
アラーキーはおとなげないね。小物(w

503 :太陽の塔:04/04/23 19:27
34年も腕上げっぱなしで疲れてきた..

504 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 23:32
>>503
じゃあしばらく旅にでも出れば?
ヨーロッパでもまわってこいよ

505 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 00:15
太郎といえば、キーワードとして「対極主義」だろうが。
過去レス読んできて、あまり出てこない御様子。
「重工業」の何の脈略のない「葱」こそパンチなんじゃないの。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 00:18
ヤフオクにタロジロというアイデーの変な奴がいるぜ。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 16:25
>>505
対極主義って弁証法とどう違うの?

508 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 16:45
まず4文字と3文字の違いね、次に漢字の違い。

意味は ? そんくらい自分で調べろ !!

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)