5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■サルバドール・ダリ■■

1 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/31 02:25
無さそうなので立ててみました。
ダリを愛する人、集まれ!

2 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 00:44
あげてみる

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 01:00
ダリか・・
中学生の時にちょっと見たな・・

4 :絵を描く人:02/02/01 13:29
俺はダリの記憶の固執を観て衝撃を受けた。
グニャグニャした時計もいいけど、遠景の湖に映る崖が美しかった。
あと、マゾ的な楽器を見て、俺はダリが天才であることを認めざるを得なかった。

5 :                             :02/02/01 15:02
ダリの絵で何が一番好き?

俺は
ラファエロ風の炸裂した頭部
が最高傑作だと思う

6 : :02/02/01 16:44
サンチアゴ・エル・グランデ かな

7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 18:40
別に非難する気はないが
結局シュール以上のものが作れなかったのは悲惨だと思う
ってか、おもろくない

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 19:00
ダリ大好きなんだけどー
一般受けしないのかしら。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 20:43
好きですね。センスあると思う・・ 天才。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 21:21
今日記憶の固執を見てきた
感無量

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 22:39
>>10 私も今日MoMAで見てきたよ。実物ってあんなに小さかったんだね。
   知らんかった。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/01 23:10
バブルの頃、秋葉原の「電気のミナミ」の社長がダリデザインの
宝石を収集して、見せてたな。



13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/02 00:14
>8
私も好きです。
しかし、一般受けするから、特に変に現代美術思考の美大生など、嫌いなんでしょう。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/02 13:03
ダリ「マルドロールの歌」
http://www.ddart.co.jp/leschantsdemaldoror.html

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/04 16:43
ところで、「アンダルシアの犬」はどうよ。
さすがにあれは、現在の感覚で見ると痛いが

16 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/06 13:41
あげ

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/07 11:56
俺もMoMA行ってきたが、「照らし出された快楽」が良かったな。
ちなみに俺のパソの現在の壁紙は「記憶の固執」

18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/11 00:35
死ぬ前に一度は見ておきたいのは、あとは
「焼いたベーコンのある柔らかい自画像」だな……
あれはどこにあるんだろう。スペインのダリ美術館か?

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/16 01:31
第2次戦後の誰よりも天才である

20 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/16 08:48
ダリが好きって言うと自称アーティストや評論家ぶった輩は笑うけど
あの才能はただものではないよね。
商業主義とのバランスのとり方も絶妙だったような気がする。
シュルレアリストでありながらシュルレアリズムを超えた
「ダリ主義」のようなものがあるし、実際一般的にはダリはシュルレアリスムの代名詞だよね。

ダリがチョコレートの銀紙でかたわらの石工像とまったく同じ凸凹を
踊りながら作っていく映像を昔テレビで見たんだけど
あれってビデオ出てるのかな?もう一度見てみたい。


21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/16 08:58
燃えるキリンや数十メートルのある細い足の象とかぐんにゃりした時計とか
あの常軌を逸したイメージは始めて見たときはすごいショックだった。
マグリットと違って絵画技術も職人的だからありえない風景にも説得力があるね。
ダリがいなかったらシュルレアリスムはまた違った評価をされていたのではないかと思う。


22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/16 13:47
この板の名無しさんに名前を採用されるくらいだから、人気画家なんだろうね。
何をかくそういま37のおれもダリは特別に好きなんだが…、いまの時代にはどうなんだろう。
60年代は激しい価値破壊・権威破壊の時代で、ダリもその中で再評価された。
芸術家が道化師でしかありえなくなる状況を先取りして、
あえてみずから道化師を演じることによって人気をえた。頭はいい。
作品はピカソ、キリコにおよばないし、自分でもインタビューで「後世に残る作品は少ないだろう」って
弱気なことを言っていたんだよね。

23 :わたしはダリ:02/02/16 15:38
>20
シュルレアリストと私の唯一の違いは、
私こそがシュルレアリストであるということだ。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/16 20:56
ソルボンヌ大学特別講演会で自前の白いロールスロイスに
カリフラワーを完璧に詰め込んで2時間遅刻したそうです。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/16 21:01
全画集についての情報希望
新宿の紀伊国屋で分厚いTASCHENのが七千円でしたが
昔三冊セットで何万もするのがあったそうな
映像(アンダルシアの犬はビデオ屋にありますね)や写真
についてもご存知の方一報を

26 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/16 22:03
インポだったらしいな、
柔らかいものに拘ったのはそういう悩みがあったからだとか。
NHKでやってた外国の番組では、
最後は無一文で悲惨を極めていたそうだ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/17 15:08
無一文はおかしくないか?金儲けの才能はすごかった人だぞ。
遺言で遺作を寄付してるし、自分の所有する城に住んでいたそうだが。

晩年は本当に頭がおかしくなってしまって、
召使が料理に毒を入れているという妄想を抱くようになり、
最後は卵しか食べなくなってしまったという話は聞いたことがあるが。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/17 17:07
経理だったか、会計士だったか、そんな奴に騙されたらしい。


29 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/18 01:01
奥さんのガラもとんだ悪妻だった。
若い情夫に平気でダリの作品をプレゼントしたりするので、さすがのダリも怒ったらしい。
リトグラフの粗製濫造をせざるをえなかったのも、ガラの濫費の支払いのためだったそうだ。
ここらへんは、文藝春秋から出ているメレディス・イスリントン-スミスによる伝記よる。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/18 01:33
ダリのパフォーマンスってフジタのパクリだと思うんだよな

31 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/18 02:51
>29
そこがガラのガラらしきところだろう。


32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/18 09:38
ガラってポール・エリュアールの奥さんだったんだよね。
悪妻ぶりを聞くにつけ、わざわざ奪うほどの女かって思うよね。
ダリも自由奔放な風でいて、実はかなりの苦労人だったんだろうな〜

33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/18 18:28
悪女だからこそ、男を魅了するのであろ。
まあ彼女が「ポルト・リガトの聖女」ではないのは確かだが、
ガラなくしてダリのあれだけの成功もなかったのもまた事実。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/19 19:09
「ピカソの頭部」はピカソファンにはどう受け止められているのだろう。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 10:22
ダリはいいね。芸術家=変人といういかがわしいイメージが広がった原因の
ひとつはダリのせいだろうね。彼ほど変人のパフォーマンスがうまい人物は
いないだろう。芸術の枠を超えてる人物だと思う。
奥が深いような浅いようななんともいえない表現は
まるで奇術のようだしね。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 10:24
十年ほど前に青山ブックセンターでダリのつくったタロットカードが
売ってたのだけど、買いそびれた。今でも欲しい。どっかで売ってないかな。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/20 13:10
映像作品で思いつくのは
「黄金時代」「アンダルシアの犬」「白い恐怖」ぐらいだけど
ほかにもなにかあるのかな?

38 :本気:02/02/20 20:14
ダリ時代に活躍したダリ以外の画家は?

39 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/21 00:24
タンギーやミロがいるなぁ・・

ちなみに、「雨後の隔世遺伝的風景」がいいねぇ・・

40 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/22 16:54
ガルシア・ロルカに掘られそうになったって本当なんだろうか。

41 :ひろゆき@確定腋臭人☆:02/02/22 17:00
             _/⌒~~丶,,,......------,,,,ノ⌒⌒\      
            /   ⌒~--;,,,;;_______,,,,,,-⌒     \
            /;;:::=-                  | 
            |                     ..|  
           |               ,,,,;;::'''''    |    プーン
    ∞ 〜ヽ  |   ,,,,;;:::::::::::::::       __    .|
           .|   "   __ ::::  '"ゞ'-'    |   〜 ・
            |    - '"-ゞ'-' ::::::...        |
            |          :::::::    -::;;;;:- .|
            |         ( ,-、 ,:‐、    .|
             |  __.....__             .|   
             | -;;;;;;;;;-   __,-'ニニニヽ .  |
.              \         ヾニ二ン"   .| 
               ヽ        _____      | 
               |    |'''´´´  ``'''|   |  
.                |    |        |  | 
                |   |        |  /   
.                \ ...|        |.. /      
.                   ''''         ''''        
           
            削除依頼板へどうぞ
            http://kaba.2ch.net/saku/

42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/25 16:43
パン籠

43 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/25 18:15

世界の三大巨匠
ダリ クレー 九里洋二だって

44 : ◆Iha/29RA :02/02/25 18:27
昼ラーメン食った時、チャーシューが人の顔に見えました((;゚Д゚)ガクガクブルブル
まじで二度見しました

45 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/03 04:20
「フェルメールの幽霊」という作品が目に焼き付いてる。
意図が読めないんだけどな。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/03 09:11
諸橋近代美術館に行ったことある人
どんな感じでしたか?

47 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/03 16:35
>>37
ミクロの決死圏っていう映画でダリが特殊効果
みたいなのを担当してるみたいよ

48 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/03 21:59
>43
納得できる。

でもその上にピカソがいる。

49 :   :02/03/11 23:38
「セニシタス」が好き。

ガラって、顔だけ見ると、なんか老け顔だよね。
わざわざ奪うような人には見えないなあ・・・・
外見だけ見ると。
あ、それほど深く知ってるわけじゃないので、
気を悪くした人がいたらゴメン。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 07:48
サルバドール・タリですがなにか?

51 :BLUES ◆3rBLUES. :02/03/12 08:07
>50
天井桟敷復活キボンヌ

52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 13:48
18年ぐらい前の朝日新聞日曜版で「聖アントニウスの誘惑」を見てから、この人の絵が好きになった。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/12 17:57
>>51
いまは万有引力なんかでガムバってます

54 :BLUES ◆3rBLUES. :02/03/22 19:22
ガラアゲ

55 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 22:55
ダリの画集が500円で売ってたので買ってきた。
25歳頃のダリがのってたけどお洒落な今風のカッコいい青年って感じ。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/22 23:21
お尻こっちに向けた女が強姦されてるやつがいいね。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/23 00:38
>>52
この話だよね。
 
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1010079745/l50

58 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/09 00:27
>46
諸橋、外観が綺麗ですよ。
内容はダリファンじゃないので良く分からないのですが(学芸員の授業で行った)、
面白かったです。本とかいろいろありました。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/09 07:43
フィゲラスのダリ美術館行った事ある人、いかがでした?

60 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/09 19:46
決死圏のデザイン‥‥日本の焼き直しでの、
ミクロ怪獣が、ダリーでしたっけ(駄洒落?)?

61 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/11 21:14
「     怖い絵画     」
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1013865605/l50

62 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/19 01:46
ダリの絵が見られるサイトありませんか?

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/19 06:37
http://www3.ocn.ne.jp/~salvador/

64 :!わたしはダリ?名無しさん? :02/04/19 06:53
パリにあるダリ美術館に行ったことがあるけど、
たいてい美術館にいくと
感想を書くノートってあるでしょ?
そのノートはほぼ日本語でうめつくされてた。
ダリは日本人に大人気なんだね。

65 :62:02/04/19 17:44
>>63
どうもダリがとう。なんちて。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/20 13:36
諸橋、ダリファンなら是非ゆくべき



67 :藤原新太郎:02/04/20 13:39
片岡鶴太郎美術館のノートも
日本語でうめつくされてたよ

68 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/04 23:00
ダリの壁紙ほしぃ〜
誰かうpしてぇ〜

69 :信子:02/05/05 00:26
落合博満野球博物館のノートも
日本語でうめつくされてたよ



70 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 11:38
超立方体的人体(磔刑)


71 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/06 02:03
NTTdataCM.

72 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 17:54
今googleがダリってます。誕生日?

73 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 21:53
私はダリ 祝れ!

74 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 21:54
>>69
ワラタ

75 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/11 02:21
>>72だよね!http://www.google.co.jp/

あとこういうのも遊び心があって楽しいっスttp://www.google.com/holidaylogos.html

76 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/11 02:29
セントパトリックデーのがいい!>>75
今日会社でgoogleのロゴ見て思わず保存したよ。
いいね、ぐーぐる。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/12 04:06
時折みせるgoogleの洒落 ヤッパ イイ!!

78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 01:03
あげ

79 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/01 23:42
ダリとピカソは比較できないのでは?
根本的に違いすぎる。
ピカソは清潔で明るい気質が感じられて
芸術の各時代の流行を取り入れるキャパシティがすばらしいが。
個人的には変態的、SM的
資質のアンダーな部分がある
ダリの方がおもしろいと思った。
ピカソと違いダリはシュールだけで終わってるけどね。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/04 22:13
ダリ大好き。
イギリスに行くと何故か必ずダリの美術展に出くわす運の良い私。
ルイス・キャロル生誕100周年の時は、オックスフォード・クライストチャーチで
ダリの描いたアリスの挿し絵を見ておののき。
ブライトンにいた友達のところに行ったらちょうどそこでも美術展に出くわして
喜び。

昨年9月もロンドン・アイの横の元水族館のギャラリーで彫刻中心の展覧会に
出くわしました。テムズ川沿いに並べられる時計やらキリンやらのダリのレプリカ。
マンセー。

テートギャラリーへ行ってエビ電話に「そのままや!」と突っ込むのも礼儀だと思う。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/04 22:21
http://www2.yi-web.com/~moji/dali.jpg
ちなみに後者の時の写真。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 10:24
ダリ大好きで、スペインまで行って来ました。
生誕地のフィゲラスの美術館ではダリ様の作品に会い、
そしてお墓で手を合わせました。
カダケスでは卵の家で、なんとも不思議な雰囲気の空間を
たっぷりと堪能しました。
本当にダリっていいですね!

83 :わたしはダリ?名無しさん?:02/06/06 10:40
あげ

84 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/07 16:46

「     怖い絵画 ‖     」
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1019823940/l50
オカ板から出張してきました。
ご協力お願いします。

85 : :02/07/18 01:06
ダリ全画集が売ってました。4000円と安くて買ってしまいました。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/18 16:51
>>85
どうよ中身は?

87 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/19 01:28
>86
私はダリ初心者なのでマニアの方が満足する内容かは分りませぬ。
しかし値段も手ごろなので資料的には良いかと。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/19 02:39
FANTASIA 製作にあたって、ディズニーは確かダリにも依頼してたんだよな。
FANTASIA 2000 でチラっとダリの提出したデザインが出てきたが、あれって、
どっかで観る事が出来るのかな?

89 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/19 16:30
>>87
丁寧なレスどーも。
確かに4000円は安いよね。普通1万〜って感じだもんな。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/27 01:32
中学の時、美術の教科書に内乱の予感が載っていた。
それからだなーダリマンセーになったの。
お気に入りは食用家具の離乳かな。
20>>
>ダリがチョコレートの銀紙でかたわらの石工像とまったく同じ凸凹を
踊りながら作っていく映像を昔テレビで見たんだけど
あれってビデオ出てるのかな?もう一度見てみたい。

オレビデオに撮って何回も見たけど、あれはフィルムの逆回しだと
思うよ。どう見ても動作が不自然だもの。
つまり石工像に貼り付けて型取ったアルミフォイルを指で引き伸ば
していたのを逆回ししたんだね。
ダリ一流のジョークだよ。



91 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/27 02:27
最近作った彫刻、すげー苦労したのにダリとかぶってた。。。
記憶には無かったがどっかで見たのかなぁ。鬱。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/27 03:38
>>91
タイトルは「無意識の領域」とでもするのがイイ!(゚∀゚)ですね

93 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/28 23:24
>>6
最高だね

94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/29 10:43
フロリダのセント・ピータースバーグにもダリ美術館があります。
「クリストファー・コロンブスのアメリカ発見」や「世界公会議」
などの大作が展示されています。オーランドへ行かれる方は、是非
ついでに(チョット遠いが)行って見てください。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/29 10:49
http://s1p.net/spps

  メル友

 コギャル系出会い
 ギャルギャル大集合

女性の皆さんも訪問
してね、女性も沢山
訪問しています、この
夏一番有名なサイト
です宜しくね皆さんに
紹介してください。
女性に役立つリンク集
も多数有ります!!


96 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/29 10:53
>>95
ウゼェ! 売春幇助で捕まりたいか

97 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/29 21:18
このスレで諸橋オフ会出来たら良いな・・・

98 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/29 21:49
ダリoFFやります?
参加者がいたら企画しますが

99 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/29 22:36
ダリオフ? 参加した―い!

100 : ◆ffqtgKTg :02/08/29 23:12
ダリは「パン篭」と「ナルシスの変貌」を除いて、あとは観る価値無し。


101 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/23 16:36
>100
ダリにそんな事を言ったら、小一時間屁理屈でやり込められるだろう。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/25 06:50
ダリは変態

103 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/27 16:15
当然「内乱の予感」
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1175/dalinairannoyokan.jpg

104 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/27 23:35
「目覚めの直前ざくろの周りを一匹の蜜蜂が飛んで生じた夢」
豪快な作品、タイトルも面白い。
マグリットのファンだけど、彼とは間逆の存在としてダリは興味が尽きない。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/27 23:40
どなたか「ペルピニャン駅」の正式な題名を教えて下さい。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/27 23:53
>>105
The Station at Perpignan

107 :105:02/09/27 23:59
いや、確かもんのすご〜〜く長かったと思うんですけど。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/28 00:13
>>105
「ペルピニヤン駅 自作《ポップ、オップ、イエス、イエス、ポンピエ》
の真上で反引力状態にあるダリを眺めているガラ、−−そのダリ作品の中に、
われわれは、隔世遺伝的冬眠状態にあるミレーの「晩鐘」の気がかりな
ふたりの人物を思いやることができ、そのふたりの背後の空は突如として
ペルピニヤン駅の真中で巨大なマルタ(矢羽)十字に変形し、
全世界がその一点に集中する」


109 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/28 00:16
英語だと
"Pop-Op-Yes-Yes-Pompier" In Which One Can Contemplate
the Two Anguishing Characters from Millet's Angelus
in a State of Atavistic Hibernation Standing of a Sky
Which Can Suddenly Burst into a Gigantic Maltese Cross
Right in the Heart of the Perpignan Railway Station,
Where the Whole Universe Must Begin to Converge",

110 :105:02/09/28 23:27
ありがとうございます。いや、知ったからって別にどうという訳でもないんだけど(w

111 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/29 10:36
どなたか「ドル礼賛」の正式な題名を教えて下さい(w
これもたしかかなり長かったはず。

112 :111:02/09/29 10:39
変換間違えた… でも意味は通じる(w

113 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/29 10:53
>>111
ドルを神格化するガラを描いているサルバドール・ダリ
そして左手にルイ16世に変装したマルセル・デュシャン
さらにフェルメール流のカーテンの陰には見えないが、
プラクシテレスのヘルメスの不滅の顔がある。

114 :ダリ男・ブランドー:02/09/29 14:45
私の家には爆発してる時計と湖面に白鳥が三羽浮かんで象に見える奴が
貼ってあります。パン籠にしても、ダリが日本人に結構うけてるのは
やっぱ単純に絵が上手いからだと思います。だまし絵は見ていて
面白い。

個人的には、Enigma sin fin が最高!


115 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/30 05:06
もっちーでしょ?

116 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/02 18:16
フィゲーレスのダリ美術館行って来た。
てか鬼のように絵うまいね、この人。
天才とはこういう人のことかと思いました。
雰囲気とその天才っぷりがピカソに通じるものがありますね。
カラヴァッジョに見間違えるような絵まであったんだけど
あれはマジでダリが描いたの??

117 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/02 18:22
>>116パン籠のことか?


118 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/04 16:56
>>117
いや、多分違う。
リンカーンのある大部屋のから2Fに上がった左側の
突き当たりに掛かっているやつです。
オブジェと一緒になっているやつ。上のほうに逆さ釣りになった
椅子があって。。。あんま詳しく覚えてないけど。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/11 03:52
ダリの版画はなんであんなに安いのですか?
買うの、危険?

120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/13 17:30
ダリは贋作

122 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/14 11:36
>>121
版画で贋作って作る意味あるの?
サイン&EDが信用できないってこと?

123 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/16 13:50
ダリのガラ作品はうんこ。
 

124 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/17 18:00


125 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/18 11:06


126 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/19 23:22
>122
たしか晩年にダリ本人が公式認定した贋作屋さんがいましたね。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/20 00:33
>126
その人の贋作はいかにもダリモドキだったけど(あたりまえか)結構よかった。
どこかに画像ないかな。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/20 01:01
ダリ作
「タイムマシンに乗るネコ型ロボットと少年」

129 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/21 17:15
い。


130 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/01 22:27
ダリのあの異形な絵が好き!

131 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/26 00:02
中学の時の美術準備室にあった画集を見て一目惚れ…
放課後、吹奏楽部の練習音楽を聴きながらぼーっと見ていた…

132 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/04 23:02
チンポの先に蟻がたかってる絵を見るといつも淋病の時の苦しさを思い出すよ

133 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/04 23:54
美術やってる奴の8割は中高生の頃にダリにはまっている。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/07 19:37
ダリマンセー

135 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/08 23:23
こんにちは
神戸にダリの絵があるようなのですが、どなたか情報をお持ちじゃないでしょうか?
神戸在住で、地下鉄三宮駅の壁の広告(確かファッション美術館)に、個人蔵と
ありました。
海をめくっている絵です。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/08 23:56
>135
春〜夏頃に兵庫県立近代美術館に出てたように思います。
(特別展「美術館の夢」だっけかな?)
今はどこで見られるかはわからないです。
お役に立てなくてすんません。

137 :135:02/12/16 12:30
>>136
ありがとうございます。
見ることができないのは残念ですが、諸橋美術館にでもそのうちに
行ってみます。交通費がかかりますが。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/19 06:06
おれはダリ一番の力作は
絵じゃなくて髭だと思う。
絵はついでだと思う。
ダリのフィギュアあったら買う。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/19 07:55
高校イチネンぐらいの時、ダリ、キリコ、シュルレアリズムを画集で知り
同時にランボー、ヴェルレーヌ、ラディゲ、ボードレールにも夢中になりました。
 学校では、それほど好きでも無いのにロックの話をしていた。
本当はコルトレーンとベイシティローラーズの方が好きだった。
 ダリはインパクトあったね。図書館でも夢中。
マネにも惚れたし、デュシャンにも。今は同じようになれない。



140 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

141 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/21 20:29
「私は至高の豚だ。」  サルバドール・ダリ

142 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/21 21:10
「痩せた豚より蒼き狼と白き牝鹿でありたい。」  ソクラテス

143 :わたしはダリ?名無しさん?:02/12/30 16:16
デルフトの出現 だっけ。ワーゲンのビートルが古びた煉瓦のような、土壁みたいな
テクスチャーで描かれていて枯れ木の上に突き刺さってるの。
非日常的世界の表出でありながら豊かになる以前の町並みが持っていた郷愁や
永遠の牢獄に囚われたかのような寂寞感なんかがあって好きな絵のひとつだ。


144 :山崎渉:03/01/08 22:49
(^^)

145 :わたしはダリ?名無しさん?:03/01/13 01:06
濫造されたというリトグラフも購入を考えた時もあった。が、小生が中学生時分だったので
父に提案したが彼はダリの名声に関して無知であった。今思い返してみれば
それなりに良い出来の作品ではあった。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:03/01/15 08:18
ダリの「記憶の固執」などに出てくる、やわらかい時計(実際に動くもの)は
作成可能でしょうか?
・やわらかい液晶のようなものを利用して作る
・時計の形のオブジェを作っておき、それをスクリーンとして光を投影して
 時計らしく見せる

あればほしいです。作っても版権のからみで、売りには出せないかもしれませんが。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:03/01/15 09:13
アップローダーはじめました
http://www6.ocn.ne.jp/~endou/ten.html

148 :山崎渉:03/01/18 10:41
(^^)

149 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/01 14:22
山崎って俺の逝くとこくるとこに居るから死んでください。

150 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

151 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/01 18:24
>>150もあちこちで見るがどこから来た基地外だ?

152 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 12:36
ちなみにチュッパチャプスのロゴをデザインしたのはサルバドールダリだよ。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 12:43
>152
ウソつけよ

154 :けつ:03/02/05 13:00
ホントだよ。トリビアでやってた

155 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/06 14:16
さすが世界のダリ。

156 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

157 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

158 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

159 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

160 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 08:30
>>152
チュッパチャプスの公式サイト見るとちゃんと出てますな。
ダリリンクもあるし。
日本語サイトにも少し載っているようだし。


161 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 08:58
何故マスコミが悪の在日にとって都合のいい報道をするのか?
それはこういう理由。


http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037585486/l50


162 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/11 17:11
すげーよダリ

163 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/11 17:23
クダラネーヨダリ
シュルレアリストの教主、ランボー。
ランボーの聖なる苦悩とダリのナルシズム。
みんなはシーレをナルシストというけれど、そいつは間違い。大きな間違い。
彼の目は痴呆の目。彼こそ誰よりも現実を見つめた男。
ダリはオナニスト。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/11 20:41
グレート・マスターベーターと呼んでくれたまえ

165 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/14 12:32
あひゃ

166 :sage:03/02/19 02:20

「ダリのロリ」は、まずいだろ・・・
http://www.chupachups.jp/about/about_dali.htm


167 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/20 13:31
あひゃ

168 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 16:10
あひゃ

169 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/05 13:07
あひゃ

170 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/11 22:29
あひゃ

171 :山崎渉:03/03/13 13:30
(^^)

172 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/23 15:00
わたしはダリ?名無しさん?

173 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/10 12:34
だり?

174 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/12 02:21
ダリ天才日記て映画をレンタルで見ました。
主演はアンソニー・クインの息子ロレンツォ・クイン。たいしたことない小品
だけどダリやシュルレアリスムに興味ある人ならそれなりに楽しめると思う。
アンドレ・ブルトンやジャン・コクトーのソックリさん(顔はそんなに似てないけど
雰囲気はバッチリ)がでてきたりして面白かった。

NHKでドキュメンタリーもやってたけど晩年の姿は痛々しかった。
ダリの絵は好きだけど人間的にはなんかひ弱過ぎて好きになれないな。
エルンストみたいなユーモアや男っぽさには欠けるね。

175 :山崎渉:03/04/17 08:56
(^^)

176 :山崎渉:03/04/20 04:13
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

177 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/22 02:32
pppppp

178 :動画直リン:03/04/22 02:39
http://homepage.mac.com/hitomi18/

179 :_:03/04/22 02:54
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://muryou.gasuki.com/mona/

180 :_:03/04/22 03:19
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html

181 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/22 03:24
Guest Bookでは、見ず知らずのファンとバーチャルトークを
勝手に書き殴れ、Please Enjoy!!!
http://www.shinjukucactus.com

182 :  :03/04/22 03:27
うるせー馬鹿

183 :se:03/04/26 20:50
age

184 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/27 10:36
ここのギャラリーは見ごたえありますな。
全部ダウソしちゃったよ。
ttp://dali.karelia.ru/html/dali.htm

185 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/28 23:51
☆☆ キャッシング 春のキャンペーン実施中 ☆☆

キャンペーン期間中、50万円までなら職種を問わず
現在アルバイト中の方や、失業保険受給中の方でも
融資基準を甘くして、ドンドン融資しております。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


186 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/07 16:03
シュールレアリスムや幻想の形容詞を抜かしたダリは結構面白い。
「絵画と視覚」がダリの主題なんじゃないかな。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/07 16:08
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


188 :山崎渉:03/05/28 14:38
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

189 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/30 03:06
閑古鳥哭いてまつな。
昨日ダリの画集を買ったので記念age。

190 :zigg:03/06/11 13:58
ダリは絵の基本・基盤だ。シュールでなければ、絵画ではない!

191 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/13 00:40
そうだ!ジュールでなければ、仕事量ではない!

192 :zii:03/06/13 11:53
スプーン、時計、ピアノ、ライオン、トラ、象、そして、キリン。
まつげ、引き出し。
若い頃の作品で、バッタが出てくるんだけど、あれは、イナゴじゃないですよね?
1929年25才、「大自慰者」などに出てくるバッタは一体??

193 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/13 12:13
ダリはアリとかバッタが怖かったらしい
詳しくは「わが秘められた生涯」を読むとわかる

194 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/14 13:52
>21さん、同感です。
もし、ダリがいなかったら、シュールレアリズムなんて言葉を意識する人は、今の十分の一くらいに減るでしょう。
特に日本にはダリファンが多いと思います。まあ孤高の画家なんでしょうが、絵画の究極を極めましたもんね。やり〜

う〜んアリの大群、イナゴの大群。孤高の画家は、蒸れを持つパンティや群れをナス昆虫を嫌うわけですね!?

195 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/14 16:16
ダリってものすごい頭良かったらしい
カンディンスキーやデュシャン並みに

196 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/14 18:30
画廊でみた「マリア」はよかった。
色調が明るくてダリの絵の中では珍しく爽やかだった。


197 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/21 16:51
>195
そのたとえではどの程度いいのかわからん…
まあ、商売上手に馬鹿はおらんだろうが。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/24 11:50
初めて見た時ビックリしたダリの絵ベスト5

「眠り」
「ビキニの三つのスフィンクス」
「女優メイ・ウエスト」
「戦争の顔」
「ピカソの肖像」

顔ネタばっかりだな…


199 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/25 01:19
>>197
高校まで成績は学校で一番
大人になってからはラカンと対等に精神分析学を語り、
戦後は科学・数学誌を定期購読し、内容は全て理解してたらしい

200 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/25 08:49
ダリは下ねた、グロねたが多いからね、
洗練された知的な人は毛嫌いする。



201 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/25 17:12
>200
つまりあなたはダリが大好きという事ですね?

202 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/26 00:50
ダリほどアートを誤解の迷路に
引きずり込む絵描きはない。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/26 00:51
すべてが偽物になってしまう。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 16:06
「記憶の固執」という邦題は正しくない、と聞いた事がある。 
「記憶の残像」とでも約すのがいいらしい。
あと無理矢理邦題にしない方がいいタイトルもあるな。
「サンチャゴ・エル・グランデ」なんて「偉大なる聖ヤコブ」とか
約されてもなんかイメージが違う…
それから「不気味な遊び」とか「陰鬱なゲーム」とか邦題が
ついている絵は、「傷ましき遊戯」というタイトルが断然いいと思う。

205 :204:03/07/10 16:13
約でなく訳でした…

206 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 21:20
自信作のエロサイト!

http://alink3.uic.to/user/angeler.html

207 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/10 21:50
完璧な写実とシュールなモチーフの組み合せ。凡百のファンタジー・アーティストの比ではない。
あたりまえか。青年期には大抵嵌まる。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/11 01:37
偉大なるエログロの大将、先頃の大英博物館ではピンクの照明だ。
スバラシイ!

209 :_:03/07/11 01:49
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

210 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/11 01:59
>>207
それだな!
>>青年期には大抵嵌まる。

熱病みたいに萌えて冷める。

211 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/11 21:55
小説もいくつか書いたらしいね。<ダリ


212 :山崎 渉:03/07/15 12:59

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

213 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:17
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

214 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/04 19:27
             _
             /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < >>213呼んだかね?
        ノ:::へ_ __    /     \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

215 :m:03/08/04 19:29
☆★最新アダルト情報★yahoo検索エンジンよりのサマープレゼント!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

216 ::03/08/06 19:13
鎌倉にダリ博物館が駅の前にあったのだが6、7年前に無くなってしまった。
後年のダリは宝石を使った芸術作品を残していますが
宝石にいとめもつけず創作された作品は見所がありました。
小さなルビーを金の金具で止めハート型に作った作品は中に入っている機械で
心臓音のような機械音と共に鼓動を打つ動きがあり驚いた事と
宝石で作られた十字架の交差する部分が時間と共に開閉し中には聖母マリアに扮した
奥さんの絵が描かれていました。
他にも高さ50センチ直径30センチほどの水晶にダリらしい足の長い象が描かれて
その水晶の重みで床板が撓んでいたのを覚えていますが、もう一度見てみたいものです。


217 :_:03/08/06 19:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku05.html

218 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/15 00:37
ダリのリトグラフは値段はいくらぐらいですか?

219 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/15 00:45
7,8万から20万円くらいのものがお買い得


220 :山崎 渉:03/08/15 17:32
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

221 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/19 23:48
諸橋逝ったけどやっぱりすげえな
関係ないがピカソとシャガールのツーショットの写真があるのだがなんか笑える
特にシャガールのおやじスマイル

222 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/11 16:06
↓の番組でダリの特集やります!


【ビートたけしの!こんなはずでは!!】
テレビ朝日系列
放送日時: 9月13日(土) 20:00-20:54
「天才スペシャル」天才の脳は右脳型▽ひらめきと睡眠の関係etc...

223 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/11 19:16
「眠り」と、タイトルは忘れたけど、女性の体のあちこちに引き出しが付いている絵に感動したなー。

224 :とも:03/09/11 21:25
ここが楽しい!

http://angely.muvc.net/page043.html


225 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/13 13:27
>>222
ダリの今日ですね。
絶対観よォーと。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/13 21:32
 ,-、
 i゙"i  ,./
 | |_//_______
 |      \ \ \ 0
 | i" ̄ ̄l ̄l  ┃ 3l ̄
 | |    l  l9 ┃  l
 | |    l  l。 ┃ .4l
 | |     l l゚ ┃ s/
 | |     ヽ_ヽ ^ /
 | |      ヽ_6_)

227 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/14 01:17
ダリの絵ってドラえもんのタイムマシンのパクリじゃないの?

228 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/14 03:00
あのォ〜
ドラエモン誕生よりずっと前なんですけど・・・。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/14 03:25
>>228
正しくは「ドラえもん」です

230 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/14 05:15
ネタにマジレスをさらにマジレスカコイイ

231 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/14 08:03
 西洋人にとって水は造形の対象であり、噴水のように見える水が対象であるが、「行雲流水」という思想以前の感性を持つ日本人は流れを感じることだけが大切なのであり、水はもはや視覚の対象ではない。
 聴覚によって見えない水を間接的に心で味わうことの出来る「鹿おどし」は鑑賞する最高のしかけと言える。
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=cool

232 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/14 12:11
>>231
最近の広告業者は、てがこんでる。


233 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/16 14:16
ダリ高田順次に似てない?

234 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/17 01:00
>232
マッタク。引っかかっちまいますた
芸術系向けのも考えてるなんて思わないじゃないですか

235 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/18 17:11
ダリの皿がほしいよぉ。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/07 03:48
そろそろこのスレも二周年ですな

237 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/10 15:45
>>193
>ダリはアリとかバッタが怖かったらしい
>詳しくは「わが秘められた生涯」を読むとわかる

じゃ、アリは恐怖の象徴としてたえず描かれていたってこと?
アリの好きな人の批評ははじめから的外れかな。

象は好きなのかな?

「わが秘められた生涯」は興味深い。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/11 22:01
ダリは自ら天才だ!と言い放ち、謎な動きでマジで天才になったね。
もちろん才能もあったんだろうけれど。
奥さん無しじゃダリはきっと花ひらかず、ただの自称天才で終わってたんだろうな。

ダリの絵は好き。
エッシャーも好き。
トリックアート系がすきなのかもしれない自分。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/11 22:17
"It is not necessary for the public to know whether
I am joking or whether I am serious, just as
it is not necessary for me to know it myself." - Salvador Dali

訳してちょ。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/12 00:36
>239
「それ、大衆が知っているのには必要でない、かどうか、I、冗談を言っている、かどうか、I、重大、ちょうど、それとして、それを私自身知るのには私に必要でない"。― サルバドール・ダリ

241 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/12 00:59
>>240
どこの機械翻訳だぁ? 下手だなぁ。以下は富士通の機械翻訳。

「公衆が、私が冗談を言っているかどうか、または私が真剣であるかどうかを
知るのは必要ではありません。私が自分でそれを知るのが必要であるだけでは
ないので。」 - サルバドール・ダリ



242 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/13 00:50
"The only difference between myself and a madman is that I am not mad."
- Salvador Dali

"There is only one difference between a madman and me. The madman thinks he is sane.
I know I am mad." - Salvador Dali

243 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/15 00:09
ネットで初めて見るダリの絵って、結構ありますね。
ttp://www.worldartsales.net/dali/1250.htm
この卵が垂れ下がった作品もそう。ところで、この作品の邦題がわかりましたら
教えてください。「Oeufs Sur le Plat」というのを原題とみなして、
ネット翻訳したら「彼が地図をつくる南Oeufs」でした。


244 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/15 04:26
>>239
大衆にとっては、私がふざけてるのか真剣なのかなんてどうだっていい事なんだ。
私自身がそう思ってるのと同じに。
>>242
ミーと狂人との唯一の違いは、ミーは狂ってないってことよん。
ミーと狂人との間には一つだけ違いがあるわけ、
狂人は自分が正気だと思ってるけど、ミーは自分が狂ってる事を知ってるのねん。



245 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/15 12:34
>>244
狂人についての2つは別々のものだけど、矛盾に見えますね。
それとも、その矛盾が矛盾でなくなる瞬間がダリの本質かな?

おちょくっているように訳したのは、意図的なもの?


246 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/15 16:54
じつはダリが今、一番面白い作家だ。
シュルレアリズムとか幻想・・・とかいう言葉からは遠ざかって、
純粋にダリの絵画を見ると、中には視覚と絵画を深く追求した作品があるぞ。



247 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/15 17:44
写真って面白いんだな。気にいったぞ。

こうして奴はまた夜の街の闇を彷徨う。

乞うご期待

248 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/15 18:06
いつも見慣れた街の景色が別になったりするよね。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/15 23:56
この板、アジアの美術でも「わたしはダリ?名無しさん?」なのですね。
私はこのスレだけだと思っていた(^_^;)。

                         沙流馬土留駝裡

250 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/16 00:01
ダリの作品は>>246のいうように
ダリ自身が興味を持った分野、すなわち科学と欲望をテーマにした
作品は掛け値無しに素晴らしいね。ガラに強制されて描いた作品は
ダメだけど。あとダリは同僚画家の中でデュシャンだけは尊敬していた
らしい。彼としゃべっている時だけはあのエキセントリックな言動は一切見せず
真面目に会話していたらしい。

251 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/16 06:10
>>249
誰(ダレ)とダリを引っかけているからね
誰という芸術家がいれば……

252 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/17 17:12
>>250
ダリが科学にアプローチして幾何学的なものを描いたのはおもしろいね。
デザインやモダンアート風になりそうでいて、古典的な宗教画にも通じていて、
その同居がちょっと横尾忠則みたいで。
固さと柔らかさ、崇高さと不気味さの同居もあって。

もちろん、科学〜原爆批判があるのだけれど。

253 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/17 17:37
>>252
ちょっとずれるけど、横尾忠則みたいってのはないんじゃね?
どっちがマネしたか知らないわけじゃないんだろ?
細かいとか思うかもしれないけど、そういうところのいい加減さが
この板の土素人クサイイヤなところ。

254 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/17 19:56
横尾忠則はダリがきらいと本に書いていた。
ダリよりピカソだと。
うそき、横尾忠則。
影響受け過ぎると否定したくなるんだね。


255 :わたしはダリ?名無しさん? :03/11/17 20:20
>>254 あんたわかってないね
あんな古典主義の焼き直しのダりなんか、横尾が好きなわけないじゃん
あんた、上辺しか見れない目をしてるんだね

256 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/17 20:35
つーか
好きでも嫌いでもどっちでもイイが
知らないはずないし。影響ゼロってのはありえないし。
ねえ?>>255

257 :わたしはダリ?名無しさん? :03/11/17 21:03
>>256
横尾は1960年代に登場してから、ずっと新しいテーマに自分を投影してきたわけで・・・
1920年代終わりから死ぬまで営々と、同じことを繰り返してきたダリに影響されたなんていわれると、
吐き気がするんか、苦笑するしかないんじゃないか・・
反動的な作家と同じ範疇に入れるなよ、生き方が違うんだよ

258 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/17 22:06
>>252は別に実際の影響関係について言及してるわけではないだろうに。
直接のあるいは間接の影響関係とは別にダリと横尾の絵画に共通性がある
っていうことがべつに素人臭いとは思わないよ。



259 :252:03/11/17 22:22
>>258
ずばりその通り。

260 :253:03/11/18 00:14
>>258
そういうことを指摘したんじゃなくてさ
流れとしておかしいなと思っただけ
>デザインやモダンアート風になりそうでいて、古典的な宗教画にも通じていて、
その同居がちょっと横尾忠則みたいで。
まあ、、、言ってる意味は誤解しようもないほど分かりやすいから分かるんだけどな。
なんていうか靴を頭に乗っけてるみたいな可笑しさだな。
>その同居したセンスは横尾忠則なんかに影響与えてるよね
とでも書いてくれりゃ良いものを、、



261 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/18 00:23
おかしい人だなぁ。「みたい」は恣意的だが、「影響与えてる」じゃ断定でしょ

262 :253:03/11/18 00:33
>>261
おかしいんじゃなくて言葉をあなたたちより厳密に使おうとしてるだけだよ。
影響与えていないんならそれでも全然かまわないよ
だってこっちは最初からその点がおかしいなんて指摘はしてないからね。
逆に聞くよ。「みたい」ってどういうこと?恣意的な言葉じゃなく言ってみてくれ。

263 :595959:03/11/18 00:34
自作自演がバレタ瞬間。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066741054/387-388

10分の時間を空けましたが名前を一緒にしてしまい
自演がばれましたwそのあとの必死ぶりが凄いですw
早くしないと1000まで行っちゃいますよー!!!

264 :258:03/11/18 10:56
「みたい」は視覚的様相性、「影響を与えてる」は歴史的事実関係性。
>>252を読めばわかるけど彼は歴史的関係性を述べようとしているわけではなくて
作品の視覚的様相を記述しようとしている。影響を与えてるとも与えていないとも言ってない。
そのことはとりあえず彼の関心ではない。ようするに作品分析だね。
影響関係が確認されないまま「影響を与えてる」なんて使うことに言葉の厳密性として
問題はないの?
それとも視覚的様相を述べるためにはことごとく歴史的事実関係を調査しなければ
ならないとでも?
それと>>252は具体的に作品の様相を記述している点でこの板では珍しく有意義な書き込み。
むしろ言葉づかいをめぐるほとんど意味のない議論の盛り上がりこそはるかに2ch的
であってよほど素人臭い。


265 :252:03/11/18 13:37
>>264
あなたは私の考えていることを100%代弁してくれました。追加も補足も無用です。
でも、もういいです。

ダリが科学をテーマにしたという主旨がかすんでしまったことの方が、私には大きいのです。
科学/物質/機械への嫌悪感と、時計を柔らかくした行為との関係とか、
逆に、宝石という物質を好んだという矛盾(?)・・・などなど。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/27 21:59
彼のように意識的ながらも「私は才能がある」と振る舞い、
それを生涯通したのはスゴイと思う。
そしてまさに才能を手にした。
奥さんのひとえの苦労もあるのだけれど。

ダリばかり集めた美術館、いってみたいな<都内であるのかしら。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/01 01:20
http://www.salvahttp://www.salvastyle.com/dali/works.htmlstyle.com/dali/works.html
好きな絵

268 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/01 17:14

めちゃくちゃなURLじゃん。書き込みしていて、「http://www.」がダブっているってわからないかな。
ttp://www.salvastyle.com/dali/works.html
これが正しい。しかし、「好きな絵」はどれよ。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/07 20:40
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d41845646

こんなのいかがですか?

270 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/08 01:24
2004年カレンダー、注文受付中。
http://www.tcn-catv.ne.jp/~diet/calendar.html

271 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/08 12:43
>>270
ダリのカレンダーではない。むしろ、反ダリ。吐き気がした。

私はずいぶん前にダリのカレンダーを持っていたけど、毎年出ているのかな。
でも、褪めたような色でしらけたけど。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 00:56
今年は「ダリ生誕100年」。
スペインでは大々的に展覧会が
マドリード、フィゲラス、バルセロナで行われるようです。
行きた〜い!
でも、金が・・・。
 
ちなみに、1991年のエルンスト生誕100年のときは、
パリでの大回顧展に行って、大満足しました。

行きた〜い・・・。
でも、今は金がない・・・。

273 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/07 11:01
おお、今年は「ダリ生誕100年」か。いま知ったばかりだ、ありがとう。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/10 15:44
ダリの版画買いました


275 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/18 18:51
<<272 伊東の「池田20世紀美術館」行けよ。ダリ展やってるぞ。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/18 19:03
何年か前、ダリ展とジブリ展を両方見に行ったら
雲を描いた画が、トトロの方がうまかった罠

277 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/18 20:45
ダリって絵のうまさで売ってた画家なの?

278 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 00:02
>>275
しょぼいでしょ?
やっぱり、一度に
「記憶の固執」「内乱の予感」「聖アントニウスの誘惑」
「燃えるキリン」「セックスアピールの幽霊」ぐらいを
まとめて見たい!
 
PS.「記憶の固執」・・・Momaまで見に行った。でも、改装休館中。○| ̄|_ 
  「内乱の予感」・・・フィラデルフィアまで見に行った。でも、修復中。○| ̄|_ 


279 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 00:13
ネット美術館で、画質がよくて枚数が豊富なサイトってありますか?
海外の絵画でも日本のでもいいので、ぜひ教えてください。
あとANDREA VIZZINIという人の絵画で画質のいいサイトあったら
教えてください。


280 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 21:51
>>278

いまどき事前にサイトで確認くらいしろよ、、、

281 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 22:02
>>280
どの絵が見られる・見られないなんて1作品ずつ書いてあると思ってる?

282 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/20 22:16
>>281
それを見にわざわざ行ったんだろ?
漏れならメールで問い合わせるが。

283 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/21 00:31
>>282
そんなことにいちいち答えてくれないと思うけどなぁ。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/21 02:57
>>283
やってみたことありますか?
そういうところは向こうの人の方が(お金かけて来る)というあたりに
対して、ある意味シビアだから意外に親切に教えてくれる感じがする。
わざわざ遠い日本から見に行くと知れば、なおさら。やりもしないうちから
決めつけてるなら損。もちろんそのへんの事情を一応説明しないと流されてしまうかも。

285 :284:04/01/21 03:04
追記
美術館に問い合わせたことはないけど、
以前輸入品のお菓子が美味しかったんでwメーカーに
日本でどこで買えるか聞いたことがあります。すぐ返事くれましたよ。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/21 17:51
よかったね。

287 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/21 22:19
高校生・大学生・専門学校生など定期試験を受けている方に口コミで広めたいカンニング方法があるんです!
私も現役大学生なのでカンニングの効果と確実性はもう立証済みです!
あるものを使ってカンニングペーパーのようなカンニングアイテムを作るのですが、
友達同士で今も使っています!
周りの友達もこのカンニングアイテムを使い始めてからはほとんどがフル単位をとっています。
仲の良い10人くらいの友達で使っていますが、まだバレた人は1人もいません。
カンニングをするために考え出したアイテムで、最先端の技術と知恵を使っています!
はっきり言ってスゴイです!
単位が足りなくてヤバイ方・テストで良い点を取りたい方・大事な試験がある方など、どんな方でもOK。
waveglove@hotmail.comお待ちしております!

288 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/05 22:27
ダリ生誕100周年記念展覧会、バルセロナで開催

スペイン・カタルーニャ生まれの鬼才芸術家、サルバドール・ダリの作品400点余りを展示した展覧会「Mass Culture」が、バルセロナ市内で6日から開催される。
 この展覧会は、ダリの生誕100周年を記念した特別企画の一環。ダリが芸術家として生涯を通して貫いた、絵画とポップ・カルチャーの融合を集大成したもの。
 開催は3月23日まで。
 (ロイター)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040205-00000152-reu-ent

289 :ダリ:04/02/06 15:35
シュールとはなんだね?

290 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/08 20:17
>>289
「超」

291 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/25 13:14
福島県裏磐梯に諸橋美術館ってダリばかり(他のも少しあるけど)の美術館あるよ。
オレは絵よりもオブジェの方が気に入ったな。
おもわず触ったw高そうだなと思って。
素人の見た目の意見なんだが、ダリの絵とかオブジェ見て何故か「インド風」
とか思ってしまったのは何故?
やっぱり素人は逝ってよしですか?

292 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/25 15:05
ダリは顔がインド風

293 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/28 13:00
ダリとどっちが上手いかな

ttp://www.geocities.jp/itoiwaume/

294 :m ◆0FJaniESe6 :04/03/02 03:50
( ゚Д゚)ウマー

295 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 15:21
保守age。
ダリの絵で名前は知らんけど、よく脚の長い象が描かれてるよね。
あれって、2004年2月19日放送 奇跡体験アンビリバボー 空飛ぶ生命体 フライングヒューマノイド
の仮説その3虚像説という所で、砂漠の象を遠くから蜃気楼がかかる様に見ると、
まさにダリの脚の長い像そのまんまなんだよね。なんだ、何処からか資料得てそのまま描いていたのかと
ちょっと「普通だな」って思ったなぁ。漏れ的にはあの蜃気楼の象の映像の方が興味深くなった。

ネットでそれなりに探したけど、脚の長い像の映像や実写の画像でもなんか解説サイトみたいなのでも、
見たことあったり知ってる方いましたら、是非ご一報をm(__)m
ダリの絵を好きで知っていて、あの映像を見たことない人はかなり目から鱗だと思います。

296 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 15:33
全画集が4000円くらいで売ってるよね 格安

297 :恋するクロネコ ◆B.catJHYOw :04/03/29 20:32
ダリは昔好きだった。(小学校くらいの時、ロールシャッハテストみたいな絵に感動。
中学生のときくらいから現代美術に嵌りだして嫌いになった。
だけど今は結構好き。

古典の焼き直しといえばそうだけど、間違いなくあの時期、一時代を築いた。
心理学要素という意味でも前衛的だったと思うし、なにせあのネーミングセンスに脱帽でう。
「ゆげたインゲンマメ・・・」が一番好き。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 23:51
ダリの彫刻が好き・・・日展系の作家には工芸的すぎるし何より
あれは美術品じゃないと言われた・・・それでも日展とかの作品よりも
ダリの彫刻の方がぜんぜんいいと思うのだが・・・

299 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/03 02:57
むかし、フランス大使館で、ドイツ語版のドキュメンタリー映画を見たんだが、
ガラを呼ぶとき、
ガラガラガラガラ! と連呼していたのには内心笑った。

300 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/06 17:31
>299
そのドキュメント漏れも見たら内心笑うと思う。というか見たい。
ドイツ語は分からんでもガラガラガラなら分かる。でもこれを聞いてないで
もしそれを見ることがあったら「イソジン?」と勘違いするかもなぁ

301 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/06 18:02

あなたは神を信じますか ?

302 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/28 02:04
前に時計とか出てたそうですけど、ダリの作品をモチーフにした
物は現在在るのでしょうか?

303 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/01 10:42
鎖をまとった裸の女にアリがたかってる絵を見たんだけど
これはなんていうタイトルだったか思い出せない。
誰か知ってる人おしえてくださいな〜

304 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/03 16:36
>303
もうちょっと詳しく描写してくれないか?
少なくともそれだけだと俺の記憶にはない。 

305 :303:04/05/07 19:08
↓これです。画面小っちゃくてすみませんです

ttp://siokara.dynup.net/sio001a/src/sa0303.jpg

306 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/10 19:12
>305
これってホントにダリの絵? 見たも事ないしダリらしくもない気が…

307 :306:04/05/10 19:34
「見たも事ないし」……_| ̄|○

308 :303:04/05/10 22:06
ダリのリトグラフということで前にネットオークションで出てたものらしいんですけどどうなんすかねー実際。ダリらしいかどうかはともかく結構好きな絵です

309 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 02:36
結局どうなんだ?

310 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 14:30
5/11で生誕100周年だという事を「アタック25」を見て思い出した。

311 :303:04/05/18 02:27
やっぱわかんないっすかね_| ̄|○

312 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 17:02
実は>>303の妄想の産物だった。


>>305の画像は妄想の実体化。念写みたいなモノ。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 17:33
前働いてた会社で社長がある日得意げに
ダリのリトを買ったといって飾ってたが
ダリらしいのはサインだけという代物だった
ありゃ絶対贋作だよ。

314 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 18:50
買えない貧乏人が何ほざく !

315 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 19:32
>>ありゃ絶対贋作だよ

根拠は?

316 :313:04/05/18 19:34
500%ダリらしくないモチーフだったから。
アゲハチョウが大きくデフォルメもとくになく描いてあった
ダリがあんな変哲もない絵を描くかと

317 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 01:18
そりゃまた随分と極端な話だな

318 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 17:01
>316

「パン籠」

319 :303:04/05/20 01:57
>>実は303の妄想の産物だった。

_| ̄|○ソウダッタノカ

320 :316:04/05/22 21:07
>>318
鑑賞眼が表面的

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)