5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●【新約】「聖書」について語るスレ【旧約】●

1 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 00:29
英語に触れる上で、さけて通れないのが「聖書」です
欧米文化に深く根ざし、本を読むにしても、歌を聴くにしても、
内容を知っているといないとでは、理解度にも関わってきます

宗教的にのめり込むのではなく、あくまでも聖書(もしくはそこの登場人物)
に関して、あるいは聖書の入手法、読みやすい解説本などについて
語りましょう

聖書教会 (聖書本文の検索可能)
http://bible.or.jp/

2 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 00:31
どうして、「ジーザス」ではなく、「イエス」なんでしょ?
どうして、「メアリー」ではなく、「マリア」なんでしょ?

3 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 00:33
ポルトガル語読みが起源。

4 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 00:52
聖書ってさー、本屋さんとかに行っても置いてないんだよね〜。
あっても、その解説本とかしかないし。
しょうがないから、「小説聖書」ってのを買ったけど(結構面白かった)。
んでも、やっぱり本物の聖書欲しいな。
持ち運びに便利で、電車の中とかでも(もちろん立ったまま)読めるようなものないかな?

5 :ゆみこ ◆RVPcAt0CkM :03/10/20 00:56
 うちの親は、昔の人は聖書で英語の勉強をしたっていってた。
 いっつも話が大げさなふざけたやつなので、信用できないけど
ほんとかな。今60歳になる人間なんだけど。
 たしかに超ふるい聖書が実家にはあるけどどうだろ。

6 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 00:59
良スレだ〜
がんがって伸ばすぞっ

7 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 01:01
ttp://bible.com/bible_read.html
まずはテキスト

8 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 01:05
聖書は欧米人の生活に根ざすというけれど、日常会話の中で「右の頬を打たれたら左の頬を差し出せ」
とか「隣人を愛しなさい」なんて、言ってる人はいるのですか?
なんだか、そういうのって、「シンプソンズ」のフランダースみたいに、イヤミで嫌われてる
のかなって思ってしまうのですが....

9 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 01:07
>>8
嫌みでしょう

10 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 01:12
神様を信じる信じないは個人の自由であるけど
聖書は勉強になるよ、人間性について深く考えれる。

11 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 01:15
In the beginning God created the heavens and the earth.

щ(゚Д゚щ)カモーン

12 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 01:19
日本なんかだと、駅のホームに立ってる時に、いきなり「聖書について話したいんですけど」
なんて言ってくる若いねえちゃんとかいるけど、外国でそういうのに出会った人いますか?

13 :名無しさん@英語勉強中:03/10/20 01:24
>>12
そりゃ怪しい宗教の勧誘だと思うぞ。w

14 :名無しさん@英語勉強中:03/10/21 22:47
聖書なんか、電車の中で読んでると、まわりからヘンな目で見られねぇかな?
まぁ、いやならブックカバーつければいいだけだけど。
そもそも、厚さはどのぐらいなんだ?

15 :名無しさん@英語勉強中:03/10/21 23:32
>>14
俺のはカトリック用の聖書なので、
旧約・新約に加えて旧約続編があるから6cmはある。

16 :名無しさん@英語勉強中:03/10/21 23:37
>>2

聖書の元になってるものが古代ヘブライ語で書かれてて、
それがギリシャ語に翻訳→ローマ時代にラテン語
そしてそれがアラビア語に翻訳されて、
近代になってようやく英語やドイツ語などに翻訳されて逆輸入されてきた。

むかしのギリシャ語だと JもIも発音的にはあんまり区別がなかった[い に近い発音]
だから イエスのが原音に近い。
ちなみにジェイソン(英語読み)はイアソンです

17 :名無しさん@英語勉強中:03/10/21 23:50
>>16
英語の読み方を標準だと思ってる>>2にツッコミを入れるべきだが・・・。

「イエス」と読むことの問題は別にあるけどね。

18 :名無しさん@英語勉強中:03/10/31 03:55
市河三喜『聖書の英語』が本棚の隅にあるのを見つけた。
旧字体で読みづらいが、なかなか面白い。

19 :名無しさん@英語勉強中:03/10/31 07:06
香ばしいスレだなw

20 :名無しさん@英語勉強中:03/10/31 14:40
例えば、日本語読み?でいうところの「マリア」に「ヨセフ」はアメリカでどう呼ばれてるんでしょ?
やっぱり「メアリー」とか「ジョセフ」とか呼ばれてるんでしょうか?
だとすると、あまりありがたみがないよな....普通の人の名前みたいで

21 :名無しさん@英語勉強中:03/10/31 17:56
He had that way about him.
お願いします。

22 :名無しさん@英語勉強中:03/10/31 18:53
>>21
"やく"の字が違いますよ。
新"約"と旧"約"


23 :名無しさん@英語勉強中:03/11/01 11:55
通販で入手するとしたらここかな。
http://www.wlpm.or.jp/

24 :名無しさん@英語勉強中:03/11/02 05:12
出張でホテルに泊まったときは
机の引き出しのなかにある聖書を読むぞ

安らかな眠りに導いてくれるからな

25 :名無しさん@英語勉強中:03/11/04 14:46
スパアンの山岸先生のサイトで
聖書に興味持って
タイムリーに調べてみたらスレ立ってる
神の思し召しか(W

買ってみようと思うけど
おすすめありますか?

26 :25:03/11/04 14:46
ついでにageとこう

27 :25:03/11/04 14:47
>タイムリーに調べてみたらスレ立ってる
何言ってんだオレ
→調べてみたら、タイムリーにスレ立ってる
でした

28 :名無しさん@英語勉強中:03/11/05 00:46
>>25
簡単に読める翻訳では New Living Translation
アメリカ人のかなり多く(40%くらい)が読んでるのが New International Version
現代語訳として最も穏当と言われるのは New Revised Standard Version
逐語訳にこだわったfundamentalなものでは New American Standard Bible
格調を求めるなら King James Version

この中からお好きなものをどうぞ。

29 :名無しさん@英語勉強中:03/11/05 16:43
日英対訳の聖書なんてありますか?

できることなら、(分冊になってもいいので)いわゆる「バイブルサイズ」の持ち運べるようなのがいいんですが。。。

30 :名無しさん@英語勉強中:03/11/05 17:26
まさにこれこれ!!
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=549808&pid=5098&hid=12079&oid=279


31 :29:03/11/05 17:34
>>30
ちょっと違うんすが....(ワタシが欲しかったのはあくまでも"本")
でも情報提供ありがと

32 :名無しさん@英語勉強中:03/11/05 17:40
>>29
ギデオンの聖書は対訳になってる。新約だけだが。

33 :名無しさん@英語勉強中:03/11/05 18:01
>>32
非売品なんか勧めちゃ、ダメじゃん

34 :25:03/11/05 18:44
>>28
ありがとうございます
アマゾソ探してみます



35 :名無しさん@英語勉強中:03/11/06 10:28
聖書って、ラブホテルにも置いてあるのかな

36 :名無しさん@英語勉強中:03/11/06 23:11
これ↓
http://www.msys.serio.jp/com/waei/page04.htm
一石二鳥っぽいけど、どなたか聞いたことありますか?


37 :名無しさん@英語勉強中:03/11/06 23:20
>>23 からのリンクで、日英対訳あります。
http://www.wlpm.or.jp/cgi-bin/db/bible.cgi?keys28=18&keys3=対照

38 :名無しさん@英語勉強中:03/11/06 23:51
>>36
だから、30が紹介してんのがそれだって

39 :名無しさん@英語勉強中:03/11/07 02:19
日本聖書協会の中型和英対照ってのを買おうと思うんだけど
旧約と新約が一緒になってる分厚い奴と
新約だけの奴しか見当たらない。
できれば、新約と旧約が別になってる方がいいんだけど
旧約の同じサイズのものって売ってないの?

40 :名無しさん@英語勉強中:03/11/07 09:56
丸善から、文部省学術用語集キリスト教学編という本が出ているのだけど、聖
書や教会関係の用語が英和・和英で網羅されていて、これは本当にお勧め。値
段は \1,738+TAX ISBN-4818181579

>>39
旧約だけってのは無いなあ。需要がないから。

41 :名無しさん@英語勉強中:03/11/07 12:22
アメリカ人の家庭には必ず聖書とスティーブン・キングが置いてある

42 :名無しさん@英語勉強中:03/11/08 18:45
>>41
銃もね

43 :名無しさん@英語勉強中:03/11/08 22:10
41はきっとアメリカ中の家庭を一軒一軒回ったんだろうなぁ。
尊敬するよ。

44 :名無しさん@英語勉強中:03/11/08 22:33
>>39
旧約聖書って要らないんじゃないの。カルトつうか
原理主義というか。一部の馬鹿が創世記を慕ってい
るだけだろ。

45 :名無しさん@英語勉強中:03/11/08 22:38
>>43
いや、よく言われてることでしょ

「アメリカ 家庭 2冊 聖書 スティーブン・キング」
でぐぐってみて

46 :名無しさん@英語勉強中:03/11/09 00:16
>>44
いや逆だ、旧約聖書のほうが絵巻物っていうか民族伝承譚って感じで読みやすい。
確かに神がドキュソチックなのがよく判る書物なのだが、
新約聖書のほうがハマると危ないと思うぞ(こちらは理詰めと無償愛の攻撃だ)


47 :名無しさん@英語勉強中:03/11/25 13:23
age

48 :名無しさん@英語勉強中:03/11/28 01:08
>>46
なるへそ

49 :名無しさん@英語勉強中:03/12/21 02:45
age

50 :名無しさん@英語勉強中:03/12/28 01:02
聖書は日本語訳より英語訳を読んだほうが解りやすいと思ったよ。

51 :名無しさん@英語勉強中:03/12/28 01:47
英語圏ではJohnと書いてヨハネと言うのだろうか?

52 :名無しさん@英語勉強中:03/12/28 02:06
>>44
もしかして、あなた福音派原理主義者?
カトリックの教会の焼き討ちとかやっていたりして。

53 :名無しさん@英語勉強中:03/12/28 02:25
>>51
そうだよ〜
ヨハネは英語圏ではジョンだよ〜

54 :名無しさん@英語勉強中:03/12/28 03:11
日本語訳では文語訳の美しさが捨てられない。
図書館で読んでハマって5000円もするの買ってしまった・・
英語でも欽定訳のがそういう美しさで生き長らえてるんだろうけど
あっちはむずかしくてまだ手が出せない。

ここは皆さん知ってるかな?すごく重宝してるんだけど。
http://bible.gospelcom.net/bible?


55 :名無しさん@英語勉強中:03/12/28 04:02
ヤコブの手紙は何でJamesなんだろう?

56 :名無しさん@英語勉強中:04/01/01 02:05
さて、年の初めに読むのは聖書にしようかな
それともアメ口音読しようか(w

57 :名無しさん@英語勉強中:04/01/01 02:24
ジーザスは死ぬまでジュデイズム。アレンジャーは弟子たち。
後のユダヤ教のアレンジャー、モハメッドよって、ジーザスは預言者に格下げ。

58 :名無しさん@英語勉強中:04/01/09 13:51

今夜の実況は こちらで

アルマゲドン ◆ ARMAGEDON
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1073622703/

59 :名無しさん@英語勉強中:04/01/09 23:43
英語の聖書ではアルマゲドン?ハルマゲドン?

60 :名無しさん@英語勉強中:04/01/10 22:56
>>55 
なにしろ Richard が Dick になっちまう国だからな

61 :名無しさん@英語勉強中:04/01/14 22:47
Rick → Dick って、音の面からの拡張解釈だと聞いたことあるよ。

62 :名無しさん@英語勉強中:04/01/27 01:00
dick てぃんぽ

63 :2名無しさん@英語勉強中 :04/01/27 01:14
あなたの心を彼女への道に通わすな
彼女の家はよみへの道、死の部屋へ下る。の所は
何を意味してるの?

64 :名無しさん@英語勉強中:04/02/11 12:13
New International Version 持ってたけど,難しいの
New Living Translation 買いますた.
毎日通勤のとき読んでます

65 :名無しさん@英語勉強中:04/02/16 00:26
>>60
William → Bill にもちょっと驚く。

66 :名無しさん@英語勉強中:04/02/16 23:50
英語の上達のために読むなら NIV でも NRSV でもどちらもきちんとした現代英語でよい。
しかし英語の言葉としての発達理解にはやはりジェームズ王聖書(いわゆる欽定訳)が必須。
The Book of Common Prayer とあわせて読むのをおすすめ。
英語の奥深さを理解するのにはとてもよいですよ。
欽定訳も祈祷書もどちらもアマゾンで手に入ります。



67 :名無しさん@英語勉強中:04/02/16 23:52
人間性を豊かするばかりでなく、勉強にもなるからね聖書は。

68 :名無しさん@英語勉強中:04/02/16 23:53
時々理解に苦しんで悩む自分はまだまだだな・・・_| ̄|○

69 :名無しさん@英語勉強中:04/02/16 23:56
私見だけど、
聖書読んだことがない人はまず日本語から読まないと、時間がホントに無駄だよ。
聖書に理解はやはり日本語聖書の助けを借りる方が、効率はグンと上がる。


70 :名無しさん@英語勉強中:04/02/16 23:57
>>68
簡約版聖書が一番理解しやすいよ。キリスト教徒でないならば
聖書を理解するには簡約版を買うのが一番いいと思うよ。

71 :名無しさん@英語勉強中:04/02/16 23:58
簡約版ってどんなの?聖書協会?

72 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:01
>>69-70
レスありがとう。
今は、英語と日本語訳が併記されているものを読んでます。
心なしか、日本語で書かれているほうが難しいような気が。

73 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:03
>>71
阿刀田高さんって知ってる?小説家だけど歴史や宗教にものすごく博識のある人が
誰にでもわかる聖書版みたいな文庫本を出しているよ。それがものすごく勉強になる。


74 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:10
>>72
言ってることは分かるのである。
日英併記だと、日本語を英語の訳として読んでしまうからかもしれないが、
じつはどちらも別々に原語から訳されたもの。
できたら英語、日本語を単独でそれぞれ通して読んでほしい、

>>71

解説っぽいやつね。リビングバイブルでもそうだが
そういう分かりやすく描かれたのはサイトマップだと思って概要を頭に入れて、
本物にチャレンジしてみるといいね。


75 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:10
>>73
横から失礼します。

正直に言ってしまいますと、最初何から読もうかと迷った時の
私の聖書への入門書は阿刀田高さんでした。
あらすじを追うのにはいいと思いました。初心者には。

76 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:12
アボリジニ作家の著書
英国国教会の著書
アイルランド会・・・・・・・・・

      どうぞ↓

77 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:13
???????

78 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:15
>>75
確かに初心者には本当にいいと思うよ。
ただ、英語を生んだ欧州文化を根底から理解しようと思うならば
もっと活字の多い文体が難解な聖書を読むべきだと思う。

79 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:16
知り合いの米人Simonが「俺は漁師だー俺は漁師だー」と、日本語で言う。

80 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:17
宗教しらないまでも救いを求めるすべを知りなさい。と命令形式だからねキリシタン鎖国時代は
偏差値バアカドキウンにはやさしく留学礼拝だからどうなんだよ。ビリー。

81 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:19
宗教を勉強していくにつれて文化や歴史をも勉強したくなる。

82 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:21
>80さんはどこの国の人?

83 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:37
>>79

Andrew はなんて言ってる?



84 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:39
それぞれの名前が英語名でなんて言われているのか、対応一覧が欲しい。

85 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:39
約束のイスカンダリーヤ

86 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:40
黄昏のアメリアッチ

87 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:41
紅海のイシュマーイル

88 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:41
>>83
残念ですがAndrewと言う名の知り合いはいません。

89 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:42
>>84
それこそ日英聖書見れば一発で分かるだろ。


90 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:42
バビロニア捕囚

91 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:44
ジューダス・ラビ

92 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:45
バビロン捕囚じゃなかったけ?

93 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:45
欧米人の名前の多くは聖書の人物にちなんでいる。
親が「この聖人のご加護がありますように」とつける場合もある。
その名前の人物が聖書でどう描かれているか知っていると、
話のきっかけにもなってよいよね。


94 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:46
>>88
漁師はサイモンだけではないけどね、と言いたかっただけ。



95 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:49
>>92
こまいな・・・・(´・ω・`)了解

96 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:49
>>93
逆を返すと、聖書に馴染みの浅い日本人には難しい話題だよね。
「そんなことで名前つけたら、みんな同じ名前になっちゃうじゃん」
って不思議な顔をした子がいましたよ。

97 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:52
イヤー、同じ名前多いよね。
Simon とか John とか,石投げたら絶対当たるって。
街角で David って連れを呼び止めて,10人ぐらい振り返ったこともアルでよ。


98 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:53
>>94
たまたま、そんな日本語を覚えたSimonが
嬉しそうに言っていたのを見たので書いただけで
そんなに深い理由があって書いたわけではなかったんです。
気の利いた返事ができなくてごめんなさいね。

99 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:53
野暮な話じゃないけど、命名者によっては考証解釈か゜清教徒化分裂他派に至るから軽んじて扱う事なかれ悟朗さん

100 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:56
>>97
>街角で David って連れを呼び止めて,10人ぐらい振り返ったこともアルでよ

有り得ることだとわかっていても、想像すると笑えるな

101 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:56
本当の聖書を理解しようと思うのならば。原書を勉強すべきと思う。
ギリシア語→ラテン語→古期英語→中期英語→現代英語→日本語っていう風に
聖書は伝道してきたわけだから、時代やそのくにの言語の解釈で
様々な変化が生まれてきたわけだから、聖書の真意を勉強したいのならば原書がいいと思うよ。
だってユダヤ教やイスラム教はずっと同じ言語なわけだし。

102 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:57
>>99

えーっと,カトとプロを一緒にするなってこと?
プロでもいわゆるファーストネームは Christian Name って英語がちゃんとあるけどね。


103 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:57
ははは

104 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:58
悟朗さん? こんな名前の人いた?

105 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 00:59
>>101
それは日本語 and / or 英語の聖書を読んだ後の話でしょ?
ここは英語板なんだしさ。

106 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 01:00
久しぶりに見にきたら、このスレ急に伸びてて吃驚

107 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 01:05
名前か。聖書の英語になじむには一番いい入り口かもね。
たとえば Rebbeca ってなまえ、普通にある名前だけどさ。
日本語は「リベカ」って訳されてるんだけど,
この名前の旧約聖書の人物、ひでーばばあ(失礼、口が悪くて)なんだよな。
そういうの知ってると「何でそんな名前を子供に付けるかなあ」なんて思うわけね。
(もちろんユダヤ系にすれば国母のような名前だけどさ)
けっこう面白いよ。


108 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 01:09
Orre what, leou shi! daaa!!

109 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 01:10
ウルセジジ

110 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 01:11
>>107  旧約を知らない初心者の自分には興味の沸く話ですね

111 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 01:21
>>110
パゲドー
スコラ神学の方が・・・・・でつね。

112 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 04:33
ギデオンの無料聖書
日英対訳で力付きそうなんだが、
肝心の英訳はどんな感じ?

めっちゃ古い堅い構文とか使ってるの?

113 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 06:19
>>112
そんなに古臭くて判り難い感じではないけど 古語とかあるね
Thou ゾウだったけ(綴りはテキトーだよ)
youの古い時代での単語 こういうのがチラホラ ちょっと勉強する必要がある

114 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 07:13
>>112-113
ギデオンの聖書は欽定訳じゃなかったか?
英語聖書初めてなら、現代語訳の方がいいぞ。


115 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 12:48
名前の話だけど、フランスじゃあ、少し前までは
名前を付けるときは必ず聖人から選ぶように
法律で義務づけられていたらしい。
だから、ジャン=ジャックとかジャン=マリーとか
セカンドネームで区別する。

116 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 12:51
>第五の御使いがラッパを吹き鳴らした。すると、私は一つの星が天から地上に落ちるのを見た

同時多発テロを表している

>その星には底知れぬ穴を開くかぎが与えられた。その星が、底知れぬ穴を開くと、
>穴から大きな炉の煙のような煙が立ち上り、太陽も空も、この穴の煙によって暗くなった。
>その煙の中から、いなごが地上に出て来た。

アメリカ軍(いなご)の報復

>彼らには、地のさそりの持つような力が与えられた。
>そして彼らは、地の草やすべての青草や、すべての木には害を加えないで
>ただ、額に神の印を押されていない人間にだけ害を加えるように言い渡された。
>第六の御使いがラッパを吹き鳴らした。すると、私は神の御前にある金の祭壇の四隅
>から出る声を聞いた。その声がラッパを持っている第六の御使いに言った。
>「大川ユーフラテスのほとりにつながれている四人の御使いを解き放せ。」

4人の身使い。トルコ、シリア、イラン、イラク

>すると定められた時、日、月,年のために用意されていた四人の御使いが、
>人類の三分の一を殺すために解き放された。騎兵の軍勢の数は二億であった。
>私はその数を聞いた。騎兵は、火のような赤、くすぶった青、燃える硫黄の色の
>胸当てを着けており、馬の頭は、ししの頭のようで、口からは火と煙と硫黄とが出ていた

火と硫黄=大量破壊兵器
>。これらの三つの災害、すなわち、彼らの口から出ている火と煙と硫黄とのために、人類
>の三分の一は殺された。馬の力はその口とその尾とにあって、その尾は蛇のようであり、
>それに頭があってその頭で害を加えるのである。これらの災害によって殺されずに残った
>人々は、その手のわざを悔い改めないで、悪霊どもや、金、銀、銅、石、木で造られた、
>見ることも聞くことも歩くこともできない偶像を拝み続け、その殺人や、魔術や、不品行や、
>盗みを悔い改めなかった。

117 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 12:53
いなごはアボリオン(悪魔)を王として称えている=ブッシュ

118 :名無しさん@英語勉強中:04/02/17 13:42
聖書は確かに頭に入れておくといいけど、英語の勉強法としてはどうかなあ。
今の聖書はギリシャ語訳をさらにラテン語に訳したものを英語に訳しているから、
文章自体はかなり意味不明な点があるとアイザック・アジモフ先生は言っていたし。
抄訳で勉強すればいいんじゃないか?

119 :名無しさん@英語勉強中:04/02/18 03:05
>>118

>今の聖書はギリシャ語訳をさらにラテン語に訳したものを英語に訳している

そんなことはない。全部原典から訳している。
アシモフは無神論者で、時々基本的なことを間違うんで有名。

英語を勉強するには不向きだには激しく同意
特殊な単語も多いし、特に旧約聖書は避けた方がいいだろう。



120 :名無しさん@英語勉強中:04/02/18 04:21
読み物としては旧約聖書のほうが面白いんだが。
(ドキュソな人物とドキュソ神の伝承譚が(・∀・)イイ!!)

新約聖書のほうはかなり時代背景を勉強しないと難しいよ。
あと福音については避けて通れない為
気が付いたら信者になりかねない諸刃の剣 素人にはお勧め出来ない

121 :名無しさん@英語勉強中:04/02/18 06:36
日本語なら旧約もいいと思うけど、(おもろい話もあるし)
初めての聖書が英語の旧約はちときついんでないか。

>気が付いたら信者になりかねない諸刃の剣
それがホントなら今頃日本はキリスト教徒だらけだと思うが。
読んだだけで洗脳されるような書物じゃねーよ。



122 :名無しさん@英語勉強中:04/02/18 13:36
アメリカ人つってもインドジンまで家族にカウント私宅ねえだろうし。キリスト蚊取り偶像がインダス原人でもゆるらせよ。

123 :名無しさん@英語勉強中:04/02/18 14:27
仏教徒のままで良いから戦勝賊の顔色見ながら衰滅待ったり末世13代めざすよなふつう。一台限り羊御殿いらねいし。

124 :名無しさん@英語勉強中:04/02/18 14:33
明河内智光秀を四角と申されるか。目先の栄華なウサギさん急がず磯亀幾万年天変地異も驚毛馬千年

125 :名無しさん@英語勉強中:04/02/18 14:42
漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題漫画題
ナセルハなるナサレハならぬナニゴートも・・・・・・一 木亥 金充 パレスチナパレスチナ占領最終武装化思想根拠作為
回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説回帰小説

126 :名無しさん@英語勉強中:04/02/18 14:58
>>121
後半は定番の表現だろ(吉野家コピペだったけか?)
わざわざ反応するなよ・・

127 :名無しさん@英語勉強中:04/02/19 22:24
>119
>そんなことはない。全部原典から訳している。
あなたがおっしゃる原典とは?



128 :名無しさん@英語勉強中:04/02/24 22:58
>119
あんたが止めちゃったよ。


129 :名無しさん@英語勉強中:04/03/03 11:50
マゴグmagogはメイゴグなんだよね。エデンもイードゥンだし。
ほかわかりにくいのは?

130 :名無しさん@英語勉強中:04/03/07 17:39
>>127
119ではないが旧約の原典はヘブライ語、
新約の原典はギリシャ語。

英語の聖書も原典から、日本語の聖書の原典から訳されてるから、
英語で読む方が日本語で読むよりいいというわけではない。
ただ英語圏のキリスト教の歴史は長いので、
聖書に出てくる有名な話や言葉を英語で覚えておけば、
役に立つときもあるかもね。

131 :名無しさん@英語勉強中:04/03/07 17:41
>>130 訂正
日本語の聖書の原典から 誤り

日本語の聖書も原典から 正


132 :名無しさん@英語勉強中:04/03/07 19:43
>130
原典とは何かとお伺いしているわけです。

何語で書かれているかはお伺いしておりませんし、
英語の学習のことも、それは別の板で存分にどうぞ。
聖書が役に立つ・・・ごもっとも。でもそれもお尋ねしておりません。
わざわざおっしゃらなくても当前のことですし。
131の訂正もご無用に。

ささやかな質問は
「原典とは何をさしておられるのか?」です。


133 :名無しさん@英語勉強中:04/03/07 20:36
>>132
あの意味わかんないですけど。
一番最初に書かれた聖書のことを言ってるんですか?


134 :名無しさん@英語勉強中:04/03/07 20:50
>>132
たぶん119のいってる原典というのは
ギリシャ語の新約聖書のことだと思いますよ。
横槍いれてすいませんね。

135 :名無しさん@英語勉強中:04/03/07 22:05
>133
だから皆さんの言う原典とは
何世紀のものですか?


136 :名無しさん@英語勉強中:04/03/08 04:30
>>135
お前の論議は板違い
世界史板に「聖書の裏事情」スレがあるからそっちいけ

137 :名無しさん@英語勉強中:04/03/08 07:26
俺高校がキリスト系の高校だったから、たぶん実家にあるかも。
英語と日本語がある奴。新約聖書だけどね。
本当に実用に使えるんかなー。
結構興味はあるんだけど。

138 :名無しさん@英語勉強中:04/03/08 10:29
>>135
新約聖書が今の形になったのは1世紀ぐらい。
旧約はバビロン捕囚から編纂されはじめたから
B.C5世紀−2世紀ぐらいかな。
イエスが生まれた時はもう旧約は今の形になってたと思う。
くわしくはわからない

>>137
新約は4つの福音書と黙示録だけ読めばいい。
特にイエスの誕生と最後はキリスト教圏の人なら
ほぼ100%知ってる。
他には山上の説教が重要、ここはイエスの思想を要約してる箇所。
有名な「心の貧しいものは幸いです」という句があるところに載ってる。
「一粒の種」や「サマリヤ人」のたとえ話なども有名。

旧約は創世記、出エジプト記、サムエル記、年代記の初めの方を読めばいい。
アダムとイブ、カインとアベルの話は原罪について
書かれているところだから無茶苦茶重要。
原罪は聖書全体のテーマだからね。
ここの話はキリスト教圏の人ならほぼ100%知ってる。
残りはヤコブとヨセフの物語。
モーセの出エジプトの物語とそこに出てくる十戒。
ダビデ王とソロモン王の物語。
キリスト教圏の文化を知るならここら辺覚えておけば大丈夫だと思う。


139 :名無しさん@英語勉強中:04/03/08 10:34
>>138
たぶん実家にあるのは新約聖書というより福音書だったかも。
福音書は弟子によって色々あるけど、見てる視点が違うだけで
確かほとんど大筋では同じなんだよね?
だから福音書は、1つだけ読んでればいいかもね。

140 :名無しさん@英語勉強中:04/03/08 10:56
>>140
福音書によってズレがあるので、
マタイとヨハネの福音書、この二つは読んでおいた方がいい。
この二つの福音書はよく引用されるので四つの中でも重要。

141 :名無しさん@英語勉強中:04/03/08 10:58
>>140
うん、マタイとヨハネの福音書は確かによく朝礼とかで読んでた気がする。
特にヨハネは多かったかも。

142 :K++:04/03/08 14:56
パウロ伝以降だろ、キリスト教の格好が何とかさまになったのは。
パウロが事実上の教祖だと僕は思っている。

キリスト教の教義の根幹は、キリストの復活を信じるかどうかであって、
そのことは実は後々に補筆されて出てきたものだ。
最も古いマルコ福音書では、「女たちは墓を出て逃げ去った、われを忘れるほど恐れおののいていたからである」で終わっている。
神の右の座につく云々は、現在のマルコ伝では補遺となっていて、その記述も写本によって異なる。
マタイ伝、ルカ伝の性格は、マルコ伝の改訂版といったところだ。
(個人的に資料的価値が高いのはヨハネ伝だと思っているが) >>140
問題は、パウロがローマ書でイエスの復活とその意義を繰り返す割りに、
その復活の記述そのものが、なんともはっきりしないことにあると僕は思っているね。


143 :名無しさん@英語勉強中:04/03/08 21:12
>>142
俺 新約のその辺りが嫌いなんだよな・・復活の解釈。
他にも三位一体説もかなり都合がいいような そうでないような変な気分。
(説法として聞いてみれば 三位一体もなるほどと思うが 取り込まれそうでヤダw)

旧約の方が歴史物語として楽しめるから好きだな。
ヨブ記とかは読み難くてアレだが。

144 :名無しさん@英語勉強中:04/03/09 08:54
「悪魔」ってもなんだかなあ。
すべては神が創ったってんなら、悪魔も神が創ったわけ?
よくわからんけど、折角のデートのときに、大きなスピーカーで
「悔い改めよ」とかやられたくないなあ。



145 :名無しさん@英語勉強中:04/03/09 20:21
>>144
確か聖書には、144が言うような『神が悪魔の創造をした』とかいう記述はないな。
オカルトなどでは 大天使の1人 ルキフェル(光り輝く者)が叛乱を起こした故に
追放され、魔王ルシファーになったと言われているが 聖書と関連はないね。

悪霊とされる存在は アダムがイブと出会う頃には居たようだから、
全ての存在は神が創造したのかも知らぬ。神の御心は測れないのです。

関係ないが 中世のグノーシス派によれば、
聖書における主(唯一神 GOD)こそが悪の根源であり、
知識を分け与えぬ者(つまり 人間を苦しめる悪い存在)と定義してたりする。
真実の創造主ならば 全知全能なんだから 世に不条理なことを起こさない・・
って考えたんですね<グノーシス派の人たち。
(グノーシスとは隠された知識)

146 :名無しさん@英語勉強中:04/03/10 01:52
引きこもりドキュンはしばしば幼児的万能感をもっている。
「原罪」はこの万能感が根拠なきものであることを気づかせるのに、ちょうどよい。


147 :名無しさん@英語勉強中:04/03/10 02:35
>>146
うーん。そうかも。

148 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 00:42
基本的な質問ですが・・・
日本ではイエスという表記とイエズスという表記があるのは何故?
どっちが正しいのですか?


149 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 00:46
イエズス。

150 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 01:14
いえー。

151 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 02:15
2000年前の外国人の名詞がどのような発音だったのか、
正確に把握し日本語で「正しく」表記できるとでも思っている阿呆が一匹。。。

「どういう理由や経緯で異なる表記が通用しているのか?」くらいの
質問が妥当だと考えつかない阿呆が一匹。。。

○×試験の世界がすべてだと思っている阿呆が一匹。。。

152 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 09:22
目からうろこが落ちると言う表現があります。聖書が期限ということは知ってますが,
どこに載っているのでしょうか?
また,私の目には鱗はついてないのですが,どうしてこういう表現が出来たのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら,お教えください。

153 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 09:25
聖書は読んでも意味なし

近親相姦、サドマゾ、虐殺の連続

キチガイの世界そのもの

154 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 10:03
イエズスはラテン語読み。
イエスはギリシャ語読みだと思う。

155 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 10:10
>>153
だから面白いんじゃない。クリトリスという単語も出てくるし。

156 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 10:23
>>153
人類の歴史そのものじゃないか。

157 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 10:27
>>148
イエスス

158 :名無しさん@英語勉強中:04/03/11 11:24
>>153
ここは強酸主義そのものを語るスレではないですよ。

159 :名無しさん@英語勉強中:04/03/14 18:21
近代化とは西洋化だからキリスト教文化とは切ってもきれないんだよねー
憲法とか資本主義とかみんなキリスト教圏から出てきたものだから
特に欧米は小さい頃から刷り込みされてるからキリスト教を知るとかなり役に立つ
無神論者もいるが日本とは違ってみんな小さい頃に洗脳されてたわけだから
結構悩んだ末での結論だからねー

160 :名無しさん@英語勉強中:04/03/18 18:47
>>1
三浦綾子の旧約聖書入門、新約聖書入門がわかりやすくてお勧め。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334700721/qid=1079603165/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/249-3329194-1457141
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334700659/qid=1079603048/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-3329194-1457141

161 :名無しさん@英語勉強中:04/03/26 23:52
ジュンク堂にラテン語訳聖書があった。
買いたいけど、9600円もする。

162 :名無しさん@英語勉強中:04/03/27 00:08
>>121
>>>気が付いたら信者になりかねない諸刃の剣
>>それがホントなら今頃日本はキリスト教徒だらけだと思うが。
>>読んだだけで洗脳されるような書物じゃねーよ。
そうかもしれんが、そもそも聖書を読み通した日本人がどれだけいるんだ?

163 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/03/27 01:16
you are dust, and to dust you shall return.
ふむふむ。勉強になるなぁ。
聖書はガンダムにさえも影響を与えています。
シオン → Zion → ジオン
英語をやるくせに聖書の知識がないのはオカスィよ。
みんなはテストのためだけに英語を勉強しているの?
コミュニケーションが目的なら、性書を読むより聖書を読みたいな。



164 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/03/27 01:17
悪女聖書


165 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/03/27 10:45
"Open to me, my sister, my love, my dove, my perfect one;
for my head is wet with dew, my locks with the drops of the night."



166 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/03/29 01:09
>>152
調べました。
ACTS(使徒行伝) 9 The Conversion of Saul
ここに全部でとる。

At once something like fish scales fell from Saul's eyes,
and he was able to see again.



167 :名無しさん@英語勉強中:04/03/29 01:33
聖書を勉強するきっかけになったのは、英語ではなく、西洋美術だった。
聖書のエピソード知らないと鑑賞できないものがいっぱいあるからね。

それと、カトリックだと聖人に関する知識も聖書と同じ位重要だ。
聖アントニウスや聖ヒエロニムスの絵見て、「なに描いてあんのこれ?」
なんて無知を晒さないようにしたい。

168 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/03/31 01:00
>>167
貴方はいいことを言った!

ミレーの落ち穂拾いを見ると、西洋人はルツの話を想起するのだろうなぁ。



169 :名無しさん@英語勉強中:04/03/31 02:27
半裸のルツ。ハァハァしてください。
http://art.pro.tok2.com/BibleOld/GJudgesRuth/Ruth/hay01.jpg

170 :名無しさん@英語勉強中:04/03/31 02:36
>>168
ルツっていったらナオミの義母にあたるオバハンだったかな

171 :名無しさん@英語勉強中:04/03/31 03:17
>>170
そりゃ逆だ。
え?釣り?_| ̄|○


172 :名無しさん@英語勉強中:04/03/31 03:21
>>168

>聖アントニウスや聖ヒエロニムスの絵見て、「なに描いてあんのこれ?」
>なんて無知を晒さないよう

一般に日本人には一生関係ない。無知でもなんでもない。
知識がアルから威張りたいだけだろ、おまえ。


173 :170:04/03/31 03:30
ごめん 間違えてたかな・・スマソ_| ̄|○

後家さんになったルツを地主かなんかの裕福な香具師のところへ
夜這い薦めたババァだろ?確か。
その頃のなんとか法ってやつで未亡人はそいつの血縁者が面倒見る云々〜
結局のところ話がまとまって めでたくケコーン。
後のダビデ王の血筋になる この繁栄のもとを築いたひとと言う事らしい<ナオミ

174 :名無しさん@英語勉強中:04/03/31 03:50
The Bible in 50 Words

God made, Adam bit, Noah
arked, Abraham split, Joseph
ruled, Jacob fooled, bush talked,
Moses balked, Pharaoh plagued,
people walked, sea divided,
tablets guided, promise landed,
Saul freaked, David peeked,
prophets warned, Jesus born,
God walked, love talked, anger
crucified, hope died, Love rose,
Spirit flamed, Word spread, God
remained.

175 :名無しさん@英語勉強中:04/03/31 13:28
>>167
絵画中の人名をいちいち当てられる人なんて、西洋人の中でも少ないほうだよ。
別に無知でも何でもない。

176 :名無しさん@英語勉強中:04/03/31 21:15
>>175
その絵は、特別だよ。(超有名だから)

177 :名無しさん@英語勉強中:04/04/02 06:17
絵のモデルが有名ではなく、絵の作者が有名なだけ。


178 :名無しさん@英語勉強中:04/04/02 17:29
自分が知らない=みんな知らない

無学無教養人間の恥ずかしい思考パターン。
こんな低級人間にはなりたくないねえ……

179 :名無しさん@英語勉強中:04/04/02 18:24
自分が知ってる=世界の常識

偏向教育人間の恥ずかしい思考パターン。
こんな低級人間にはなりたくないねえ……

180 :名無しさん@英語勉強中:04/04/02 19:12
Today's English Version は、平易な英語で書いてあるから、読みやすい。

181 :178:04/04/02 19:28
低学歴が食いついてきちゃった。

主よ、私の釣りをお許しください。

182 :名無しさん@英語勉強中:04/04/02 19:31
英語の聖書でも、「らい病」と書かずに「重い皮膚病」とか書いてあるのかに?

183 :名無しさん@英語勉強中:04/04/02 19:39
>>182
それは、知らないが、聖書のらい病は、ある種の皮膚病であって、
今で言うらい病ではないらしい。
治る事もある病気だから。>聖書のらい病。

184 :183:04/04/02 20:06
奇跡で治るって事じゃないよ。
治って社会復帰が出来る病気って事。旧約に書いている

185 :名無しさん@英語勉強中:04/04/02 21:09
>>178 >>181
だれか釣れてくれよ〜〜、相手にしてくれよ〜〜

ってな思いで必死でリロードしまくってたんだろうな(プ
仮に低学歴じゃなくても低脳だな(ゲラゲラ

186 :名無しさん@英語勉強中:04/04/03 15:45
らい病でいいんだよ。人権屋が宗教にまで口出ししやがって。
でも、らい病と訳してある古い口語訳をまだ絶版にしてないので
日本聖書協会はえらい。人権屋に負けないでほしい。

187 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 01:55
おいどんは無職・ダメの難民です。
書き込みテスツ。


188 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 02:23
>>172
もし威張ったらスマソ。
夜勤明け。起きたら難民になっていたよ。

直美 ルツのおしゅうとめさん。
ルツ 未亡人
ボアズ エロイ人?カコイイ。




189 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 02:58
But Na'omi said to her two daughterss-in-law, "Go, return each of you
to her mother's house. May the LORD deal kindly with you, as you have
dealt with the dead and with me. The LORD grant that you may find a
home, each of you in the house of her hasband !" Then she kissed them,
and they lifted up their voices and wept. And they said to her, "No,
we will return with you to your people." But Na'omi said, "Turn back,
my daughters, why will you go with me? Have I yet sons in my womb that
they may become your hasband? Turn back, my daughters, go your way,
for I am too old to have a hasband. If I should say I have hope,
even if I should have a hasband this night and should bear sons,
would you therefore wait till they were grown? Would you therefore
refrain from marrying? No, my daughters, for it is exceedingly bitter
to me for your sake that the hand of the LORD has gone forth against me."
Then they lifted up their voices and wept again; and Oraph kissed her
mother-in-law, but Ruth clung to her.









190 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 03:21
ナオミいひけるはむすめよかへれなんぢらなんぞわれとともにゆくべけんや
なんぢらのをっととなるべきこなほわがはらにあらんや

かれらまたこゑをあげてなくしかしてオルパはそのしうとめにくちつけせしが
ルツはこれをはなれず



191 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 03:43
>>169
ハアハア。

And she said, "See your sister-in-law has gone back to her people and
to her gods; return after your sister-in-law." But Ruth said, "Entreat
me not to leave you or to return from following you; for where you go
I will go, and where you lodge I will lodge; your people shall be my
people, and your God my God; where you die I will die, and there will
I be buried. May the LORD do so to me and more also if even death parts
me from you." And when Na'omi saw that she was determined to go with her,
she said no more.





192 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 03:57
ルツいひけるは汝を棄て汝を離れて帰ることを我にうながすなかれ
我は汝のゆくところに往き汝の宿るところにやどらん
汝の民は我が民汝の神は我が神なり
汝の死ぬるところに我は死にてそこに葬むらるべし
もし死に別れにあらずして我なんぢとわかれなばエホバ我にかくなし
又かさねてかくなしたまへ



193 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 04:15
(略)
And Ruth the Moabitess said to Na'omi, "Let me go to the field,
and glean among the ears of grain after him in whose sight I
shall find favour." And she said to her, "Go, my daughter."



194 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 04:27
モアブの女ルツはナオミに言った。「どうぞ、畑に行かせてください。
私に親切にして下さる方のあとについて落ち穂を拾い集めたいのです。」
すると、ナオミは彼女に、「娘よ。行っておいで。」と言った。



195 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/04 13:27
>>182 - >>186
辞典にはこのように出ていました。
【らい病を表すヘブル語は、<ムチ、こらしめ>の意味を持っており、
この病が神から打たれたものと考えられていたことを示している。】
小生は奇跡があるかどうかには関心ございません。

ちなみに小生にはインキンタムシが自然に治った経験があります。



196 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:14
以前展覧会行ったら、最後の晩餐描いた絵の前で、
おばさん連れが議論してんの。どれがユダかって。
誰もわかんないの。
一人だけキリストから顔そむけて後ろ手にカネの袋
持ってるのがいるのに。
なんだかユダが苦笑してるように見えた。

こんな恥ずかしい無教養人間にはなりたくないな。

197 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:21
>>152
遅くなりましたが,どうもありがとうございます。
でも,聖書に詳しくないので,日本語のほうお願いできないでしょうか?

198 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:23
イエススはアラム語を話してたんだけど,ユダヤ人と言っていいんでしょ?
裏切り者のユダがユダヤ人ってゆうけど,イエスス自身もユダヤ人なんでしょ?

199 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:24
東京の仏様の前で。

200 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:25
これが最後か?無神論者が,こっそり200ゲット。

201 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:25
ユダヤ教・キリスト教・イスラム教は同じ神を祭ってる、
とぼやきながら、こっそり200げっと。

202 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:26
同じ神を祭ってないんだよ。

203 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:27
池田先生が全知全能である理由は色々あります。時々、夢の中でお話をなさいますが、
そのときだけは、夢の内容をはっきりと覚えてます。

http://www.soka.edu/



204 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 17:35
http://www.aleph.to/

http://english.aleph.to/

205 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 19:33
ひょっとして日本の直美とかって、
日本にキリスト教が入ってきてから
広まった名前だろうか。

206 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 19:38
>>205さあ、どうでしょうか? 私は大作という素晴らしい名前が、池田先生
のご活躍後、飛躍的に日本全国に広まっているということは聞いてますが。



207 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 21:14
英語しゃべれても文化的なこと何も知らなかったら恥ずかしいよね。


208 :名無しさん@英語勉強中:04/04/06 21:19
文庫版の新約聖書勧めます。やさしく訳されてます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4042821014/qid%3D1081253858/
250-4535220-43290

209 :名無しさん@英語勉強中:04/04/07 00:34
文化的なことよくわかってて英語しゃべれなかったらストレスたまるな。

210 :名無しさん@英語勉強中:04/04/07 00:40
アメリカ人の友達とメッセンジャーでチャットしてる時に,
聖書に出てくる言葉とか送ると,ウケる.
そいつは別にクリスチャンじゃないんだが.



211 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/07 12:38
>>197

興味を持ったなら買いなされ。

聖書教会口語訳(Today's English Version):
するとたちどころに、サウロの目から、うろこのようなものが落ちて、元どおり
見えるようになった。そこで彼は立ってバプテスマを受け、また食事をとって
元気を取りもどした。


212 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/07 12:56
聖書教会口語訳(Today's English Version):
At once something like fish scales fell from Saul's eyes,
and he was able to see again. He stood up and was baptized;
and after he had eaten, his strength came back.

(Revised Standard Version):
And immediately something like scales fell from his eyes and
he regained his sight.
Then he rose and was baptized, and took food and was
strengthened.


日本聖書教会の聖書は大きな書店に行けば置いてあるよ。





213 :名無しさん@英語勉強中:04/04/07 13:36
新約聖書に限ってだけれど、ホテルに無料で置いてあるデキオン会の聖書なら
英日両方、載っているよ。

214 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 05:38
普通に一回教会行ってみたら。
留学とかホームステイとかする機会があったら
信者じゃないけど文化の勉強の為に一回連れてってといえば
連れてってくれるよ。
その前に一回日本の教会行くのもいいよね。

イスラム教のとりあえず日本にある建物は見学した(w



215 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 13:38
なんか、このスレ、滅茶苦茶な情報ばかりだなぁ・・ 英語の聖書で読む価値が
あるものは、以下の5種くらい。

1.欽定訳 Authorized Version
2.改定訳 Revised Version
3.改訂標準訳 Revised Standard Version
4.新アメリカ聖書 New American Bible
5.新改訂標準訳 New Revised Standard Version
6.エルサレム聖書 Jerusalem Bible

1の AV は、文学や歴史に興味ある人以外読まないほうがいい。
なにせ400年も前の訳だから誤訳が多いし、本文批判がされてない。
それと、現代の註釈が無い限り、まず読むことが出来ない。
というのは、例えば日本語の「おどろく」が、上古と現代では意味が違うように、
ある単語が、現代とは全然異なる意味で使われていたりするから。

2の RV は、19世紀末に、AV がすでに学問的に堪えられなくなり、
しかも一般人には読めないものとなっていたため、改訳されたもの。
これも歴史的な関心が無い人は、あえて読む必要はないね。

3の RSV は、英訳聖書の最高峰。英語圏の知識人は、だいたいこれを
使っている。1950年代までの、最先端の研究を組み入れて、しかも AV や
RV の格調高い文体を残している。ただし、それなりの英語読解力が必要。
5の NRSV は、これを多少平易な英語にしたもの。RSV より本文批判が
進んでいるが、訳の精度が劣るとされている、

他の訳がプロテスタント訳に対して、4と6はカトリック訳。どちらも
学問的な註釈がついているが、6はフランス語訳聖書の Bible de Jerusalem の
註を訳したもの。

216 :215:04/04/08 13:38
要は、読むなら RSV か NAB ってこと。このスレで何度か出ている、TEV なんかゴミ。
騙されて買わないように。もっと詳しく知りたい人は、田川建三著「書物としての新約聖書」
読んでね。TEV や CEV のゴミさ加減も詳述してるから。

217 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 13:51
215がゴミだと思う。異論なしだなw

218 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 14:22
田川建三『書物としての新約聖書』も実はごみだという事をも分からせてくれる,
『誰も教えてくれない聖書の読み方』を聖書を読む前に読んどいたらいい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/flex-sign-in/ref=cm_rate_rev_pagepos4/
250-1686670-6057056#rated-review

聖書読めとか教会行けとか言うだけなら,こんなスレ要らないよ。

219 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 14:26
目には目をって言うコトバも元々の意味とは違って理解されてるんだよね。

220 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 14:29
新約聖書のハジメの系図のところには,イエススの父親は
マリアのだんなの大工のヨセフだとチャンと書いてあるよ。
だって,キリストはどうしてもダビデ王の子孫じゃないといけなかったんだもの。

221 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 15:38
英語のために教会へ、ってことになるとモルモン教会かな。
他の教会じゃネイティヴの宣教師なんてほとんどいないからな。

おっと、決して勧めてるわけじゃないからな。

222 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 15:58
教会行くこと勧めてる奴は、英語のためじゃなくて
教会がどんなところか、何をやってるのか、見学するために
行ってみろつってるんだろ。221はなんでそんなに阿呆なの?

223 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 16:06
>>222
何で英語と無関係な発言を支持してるの?

224 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 16:11
「教会行くこと勧めてる奴」って書いてるけど、本人っぽい。w

225 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 16:55
モルモン信者が湧いてきてうざいな。

226 :214:04/04/08 19:17
聖書スレで言うことじゃなかったですね。
でも初心者さんがいたみいだし、「文化」を学ぶというなら一回くらい見学してもいいと思うという意味で書きました。

1の教養としての聖書を知っておくという意味だったら
結局各国の歴史、文化、美術とかいろいろ関わってくるから
「聖書」を簡単に見ることもよいことだけでど、歴史も平行してやってくのがいいかなとも思ったし。
(とりあえず英語板なので関係ないですね。)

聖書と関係ないついでに聖歌(キリスト教ね。)とかいろんな歌手が歌って
自然に聞いてると思うから取っ付きやすいかも。
覚えるまで必要ないけど、有名な曲くらいは知ってた方がいいと思います。


227 :名無しさん@英語勉強中:04/04/08 20:35
気にしなくていいよ>>214


     2 2 1 が 馬 鹿 な だ け だ か ら




228 :名無しさん@英語勉強中:04/04/09 02:02
222は布教活動が邪魔されて不愉快らしい。

229 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/09 16:34
>>219

He who blasphemes the name of the LORD shall be put to death; All the
congregation shall stone him; the sojourner as well as the native,
when he blasphemes the Name, shall be put to death. He who kills a man
shall be put to death. He who kills a beast shall make it good, life
for life. When a man causes disfigurement in his neighbour, as he has
done it shall be gone to him, fracture for fracture, eye for eye,
tooth for tooth; as he has disfigured a man, he shall be disfigured.
He who kills a beast shall make it good; and he who kills a man shall
be put to death. You shall have one law for the sojourner and for the
native; for I am the LORD your GOD.




230 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/09 16:37
×:shall be gone
○:shall be done

手で打っている。(´・ω・`)





231 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/09 16:58
主の御名を冒讀する者は必ず殺されなければならない。全会衆は必ず
その者に石を投げて殺さなければならない。在留異国人でも、この国に
生まれた者でも、御名を冒讀するなら、殺される。
かりそめにも人を打ち殺す者は、必ず殺される。動物を打ち殺す者は、
いのちにはいのちをもって償わなければならない。
もし人がその隣人に傷を負わせるなら、その人は自分がしたと同じように
されなければならない。骨折には骨折。目には目。歯には歯。
人に傷を負わせたように人は自分もそうされなければならない。
動物を打ち殺す者は償いをしなければならず、人を打ち殺す者は
殺されなければならない。
あなたがたは、在留異国人にも、この国に生まれた者にも一つのさばきを
しなければならない。私はあなたがたの神、主である。
(レビ記 24)








232 :名無しさん@英語勉強中:04/04/09 17:02
キリスト教系のカルトに引っかかっちゃう人って、
もともと何でも信じちゃう人なんだろうけど、
キリスト教の歴史や文化に、あまりに無知すぎるのも
原因だろうね。

233 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/09 17:14
エホバのなをけがすものはかならずころされん ぜんくわいしうかならず
いしをもてこれをうつべし よそぐにのひとにてもおのれのくにのひと
にてもエホバのなをけがすにおいてはころさるべし ひとをころすものは
かならずころさるべし けものをころすものはまたけものをもてけものを
つくのふべし ひともしそのとなりびとにきずをつけなばそのなせしごとく
おのれもせらるべし すなはちくじきはくじき めはめ はははをもて
つくのふべし ひとにきずをつけしごとくおのれもしかせらるべきなり
こものをころすものはこれをつくのふべくひとをころすものはころさる
べきなり よそぐにのひとにもおのれのくにのひとにもこのおきては
ひとつなり われはなんじらのかみエホバなり



この文語訳聖書の文章はいまひとつ簡潔さ力強さに欠けるんだよね…。
でも、これしか手に入らなかった。




234 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/09 17:41
Do not turn to mediums or wizards; do not seek them out,
to be defiled by them: I am the LORD your GOD.

あなたがたは霊媒や口寄せに心を移してはならない。彼らを求めて、
彼らに汚されてはならない。わたしはあなたがたの神、主である。

If a person turns to mediums and wizards, playing the harlot
after them, I will set my face against that person, and will
cut him off from among his people.

霊媒や口寄せのところにおもむき、彼らを慕って淫行を行なう者があれば、
わたしはその者から顔をそむけ、その者をその民の間から断つ。



宗教はカルトが多そうだから、自分で聖書を読むのが良いのではないかな。
小生が持っているRSVの聖書は若い頃に丸善で1200円で買ったものです。
グリーンのハードカバーでハンディサイズ。
書名:The Bible Revised Standard Version
出版元:The Bible Societies
ISBN:0-564-00091-4
アマゾンでも買えるであろう。






235 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/09 17:50
>>205
多分そうだろうね。
江戸時代には直美さんはいなかったと思う。
Naomi Campbell もそうだと思う。



236 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/09 18:02
>>233
×:こもの
○:けもの

手で打っている。(´・ω・`)



237 :名無しさん@英語勉強中:04/04/09 19:56
>>235
エエかげんなことほざくな、こら

238 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/10 16:17
>>237
まじめですけど。(´・ω・`)




239 :名無しさん@英語勉強中:04/04/10 17:34
「なおみ」という名前は、日本人の名前としてはごく自然なものである。
「なおみ」そのものがそれほど昔からなかったわけではないにしろ、
「なお」も「み」も日本人の名前に普通に見られる要素である。

旧約聖書に出てくる名前との一致は、常識的には「偶然」と考えるべきであり、
信頼に足る証拠がない限り、両者に強い関連があると主張するのは、
「奈良」と韓国語の「ナラ」は同一語源と言うのと同じ位の電波である。

日本のキリスト教信者がその名前を喜んでつけた、程度のエピソードでは、
その絶対数の少なさからいって問題にならない。

240 :名無しさん@英語勉強中:04/04/10 17:36
×「なおみ」そのものがそれほど昔からなかったわけではないにしろ

〇「なおみ」そのものがそれほど昔からあったわけではないにしろ

241 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/12 03:15
キリスト教が日本に入ってきたのは信長の時代でしょう?
なおみとゆう名前がつけられるようになったのは比較的最近ではないでしょうか。
影響を及ぼしていても不思議ではないと思います。
小生のおばあちゃんは旧仮名使いの名前でした。




242 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/12 03:16
まぁ、小生はうんこだからエエかげんですよ。



243 :名無しさん@英語勉強中:04/04/12 05:06
じゃあ,流すからもう来るな。

244 :名無しさん@英語勉強中:04/04/12 09:15
>>221
モルモン以外の宣教師なんてたくさんいるよ

早稲田、西船、原宿、土浦、松本、鯖江
知っているかぎりでも、これだけいるよ。
事実上、もっとたくさんいると思うので、
電話帳で調べてみたら?

245 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/12 11:50
今、CNNでイエスの特番やってるよ。
ホルモンさん、あそんでよー。



246 :名無しさん@英語勉強中:04/04/12 20:12
2chアーカイブより

>275 名前: 1 投稿日: 02/10/29 22:17 ID:???
今朝のめざましTVで、「ナオミ」という名前は元々外国の名前、というのを知った。
ヘブライ語で「美しい」とかそんな意味で、
日本での初出は『痴人の愛』(谷崎潤一郎)だそうだ。


247 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/13 20:14
ふむふむ。調べてみたら谷崎はおじいさんがクリスチャンなんだな。
ナオミ→『快い』意の語根『ナアム』の派生語。
マラ→『苦しむ』意の語根『マラル』の派生語。



248 :名無しさん@英語勉強中:04/04/13 20:17
このスレ、役に立つこと書いてあるんですが、
きもちわるいコテハンが独り言書いてるので
参加する気になれません。

249 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/14 10:56
She said to them, "Do not call me Na'omi, call me Mara, for the
Almighty has dealt very bittery with me. I went away full, and
the LORD has brought me back empty. Why call me Na'omi, when the
LORD has afflicted me and the Almighty has brought calamity upon me?"




250 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/14 11:05
ナオミは彼女たちに言った。「私をナオミと呼ばないで、マラと呼んで下さい。
全能者が私をひどい苦しみに会わせたのですから。私は満ち足りて出て行きましたが、
主は私を素手で帰されました。なぜ私をナオミと呼ぶのですか。主は私を卑しくし、
全能者が私をつらいめに会わせられましたのに。」




251 :名無しさん@英語勉強中:04/04/14 20:46
>1
韓国はキリスト教徒が49%
ttp://homepage1.nifty.com/ptolemy/nations/asia/korea-s.htm
韓国文化に深く根ざし、本を読むにしても、歌を聴くにしても、
内容を知っているといないとでは、理解度にも関わってきます(w



252 :名無しさん@英語勉強中:04/04/14 21:48
「英語で話す「キリスト教」Q&A」講談社 足立恵子著 John Bester訳
日英バイリンガルの本でその名の通りQ&Aでまとまってました。

聖書というよりはキリスト教の紹介や用語解説(三身一体とは〜とか)、
少しユダヤやイスラムにも触れてますし、
日本におけるキリスト教まであります。(留学した時使った覚えも)
祝祭日や聖書のエピソードと名文句なんか特にピンポイントでまとまってるし、
聖書を読むまでいかない初心者にはとても重宝してます。


253 :名無しさん@英語勉強中:04/04/14 22:18
↑三位一体です。


254 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/17 01:12
トリニティ



255 :名無しさん@英語勉強中:04/04/17 01:38
>221

俺は都内のカトリック教会に何回か行った.
そこは日曜日に英語のミサがあるので.
当然外国人も沢山くるので友達になれるかもよ.

256 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/17 13:17
Then Bo'az said to Ruth, "Now, listen, my daughter, do not go to glean
in another field or leave this one, but keep close to my maidens.
Let your eyes be upon the field which they are reaping, and go after
them. Have I not charged the young men not to molest you? And when
you are thirsty, go to the vessels and drink what the young men have
drawn."
Then she fell on her face, bowing to the ground, and said to him,
"Why have I found favour in your eyes, that you should take notice
of me, when I am a foreigner?"





257 :名無しさん@英語勉強中:04/04/17 13:18
Fuck Jesus, suck my dick

258 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/17 13:30
ボアズはルツに言った。「娘さん。よく聞きなさい。他の畑に落ち穂を
拾いに行ったり、ここから出ていったりしてはいけません。私のところの
若い女たちのそばを離れないで、ここにいなさい。
刈り取っている畑を見つけて、あとについて行きなさい。私は若者たちに、
あなたのじゃまをしてはならないと、きつく命じておきました。
のどが渇いたら、水がめのところへ行って、若者たちの汲んだのを
飲みなさい。」
彼女は顔を伏せ、地面にひれ伏して彼に言った。「私が外国人であるのを
知りながら、どうして親切にしてくださるのですか。」





259 :名無しさん@英語勉強中:04/04/17 13:31
マチウ書。これが一番。

260 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/17 13:36
>>257
(´・ω・`) Your prick smells like a squid!



261 :名無しさん@英語勉強中:04/04/17 15:44
>>260
How did you know that?

262 :名無しさん@英語勉強中:04/04/17 15:51
>>261
She was under me before

263 :ここで布教するのはやめろ:04/04/19 06:23
日本語で聖書引用してる奴、即座に逝け。

英語の勉強のために読むんならどの聖書でもいいでしょう。
文法さえ間違っていなくてたくさん使える例文があればいいのだ。
聖書の文献学的歴史的宗教的見地を考えて選べ、などという批判は
全くの板違い。
>>215 など勘違いも甚だしい。
欽定訳だって現代の英語のテキストにそのままたくさん引用されているのだから、
聖書学的な意味はどうあれ、教養としては読んで有益だと言ってよい。


264 :名無しさん@英語勉強中:04/04/19 06:36
      __-=≡////// ' '丶\
    /             ヾ:::::\
   /              \:::::::\
   |                彡:::::::::|
  ミ|                 |:::::::::|
  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;;;/
   | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \  聖書なんかより法華経を読みなさい
   | ヽ__/   \__/    >∂/
  /   /(     )\      |___/\
  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |6/
  |   │                | |/
 (   \/ ̄ヽ/\_/      / |
  \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
   \   |  ̄ ̄    //   /
     \  ヽ____/   /
      \_______/



265 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/19 18:40
>>261

It is a reasoning based on mine. (´・ω・`)ショボーン






266 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/19 18:50
MATTHEW は日本語で【マタイによる福音書】と言うのです。
小生はここで OLD TESTAMENT を中心に勉強しようと思っています。



267 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/19 18:57
>>264
ホーホケキョ。
実はお経も馬鹿に出来ない。
鴎外が唯摩経を愛読していたと聞いて、読もうとしたことがあります。



268 :名無しさん@英語勉強中:04/04/19 19:07
Old testamentって旧約聖書の事だよね

269 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/19 19:36
So she lay at his feet until the morning, but arose before one
could recognise another; and he said, "Let it not be known that
the woman came to the threshing floor."
And he said, "Bring the mantle you are wearing and hold it out."
So she held it, and he measured out six measures of barley, and
laid it upon her; then she went into the city.
And when she came to her mother-in-law, she said, "How did you
fare, my daughter?" Then she told her all that the man had done
for her, saying, "These six measures of barley he gave to me,
for he said, "You must not go back empty-handed to your mother-
in-law."
She replied, "Wait, my daughter, until you learn how the matter
turns out, for the man will not rest, but will settle the matter
today."




270 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/19 19:37
>>268
イエス。


271 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/19 19:57
こうして、彼女は朝まで彼の足のところに寝たが、だれかれの見分けが
つかないうちに起き上がった。彼は、「打ち場にこの女の来たことが
知られてはならない。」と思ったので、
「あなたの着ている外套を持ってきて、それをしっかりつかんでいなさい。」
と言い、彼女がそれをしっかりつかむうちに、大麦六杯を量って、それを
彼女に負わせた。こうして彼は町へ行った。
彼女がしゅうとめのところに行くと、しゅうとめは尋ねた。「娘よ。
どうでしたか。」ルツは、その人が自分にしたことをみな、しゅうとめに
告げて、
言った。「あなたのしゅうとめのところに素手で帰ってはならないと言って、
あの方は、この大麦六杯を私に下さいました。」
しゅうとめは言った。「娘よ。このことがどうおさまるかわかるまで待って
いなさい。あの方は、きょう、そのことを決めてしまわなければ、
落ち着かないでしょうから。」







272 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/19 19:59
以前は、日本語では彼と彼女の区別はなかったんだよ。



273 :名無しさん@英語勉強中:04/04/19 20:08
>>266
ユダヤ教の御勉強ですね。

274 :名無しさん@英語勉強中:04/04/20 01:45
ここの皆さんは変わってますね。
聖書ですか? 日本人なのに?
日本人なら下記web siteをご覧下さい。
わたしたちは上祐(マイトレーヤ)正大師のお教えの下、皆さんに幸福をお届けします。

http://www.aleph.to/

http://english.aleph.to/


275 :名無しさん@英語勉強中:04/04/21 18:10
なんで、日本は、犯罪を犯した後もカルトを野放しにしておくのだろう?
変な国だよ。


276 :名無しさん@英語勉強中:04/04/21 21:34
どっかのバカが破防法適用はうんねんかんねん言ってたからだよ。
そういえば阪神大震災おきた時も自衛隊を派遣するのしぶってたな。
一回ぎゃーぎゃー外野が煩くても他国並の安全保障くらいにはしたいもんだ。

その前にカルトに嵌るようなアホが増えないように教育、知識が与えるべきでもあるよな。
別に専門にする必要は全くないが哲学や社会学くらい本読め。



277 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/22 00:17
>>273
暇つぶしにちょっと旧約聖書を読んでみるだけ。



278 :名無しさん@英語勉強中:04/04/23 19:25
キリスト教の本質部分を分かった上でキリスト圏と付き合うとスムーズにいく。
小室直樹の「宗教原論」はとても分かりやすくてキリスト教の本質部分を解説してるので結構いいよ。
キリスト教だけでなく3大宗教を解説してるんだけどね。

ただ、あくまでもモデルなんで余計なものは削って中核部分だけを解説してるんで、
完璧ではないけどね。

これを見ておくとカルトにはそう引っかからないと思う。
外国の人ともコミニケーション取るのにも参考になるしね。

279 :名無しさん@英語勉強中:04/04/23 22:00
>>278
その本って、信徒でさえ理解に苦しむような、
つまり他の箇所と整合性のないような部分を引用してきて、
これがキリスト教の本質だって説明してた気がしたな。

280 :名無しさん@英語勉強中:04/04/23 22:22
まあ、キリスト教にはカルバン派、カトリック、原理主義者とか多数いるからね。

281 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 01:07
信じるものは救われる

過去なんて関係ない

たとえ、やくざであろうとも・・・

http://www.netpal.co.jp/barabbas/index02.htm

マタイ9章11節から13節 ファリサイ派の人々はこれを見て、弟子たちに、
「なぜ、あなたたちの先生は徴税人や罪人と一緒に食事をするのか」と言った。
イエスはこれを聞いて言われた。
「医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人である。
『わたしが求めるのは憐れみであって、いけにえではない』
とはどういう意味か、行って学びなさい。わたしが来たのは、正しい人を
招くためではなく、罪人を招くためである。」




282 ::04/04/24 02:14
When the Pharisees saw this, they asked his disciples,
"Why does your teacher eat with tax collectors and sinners?"
On hearing this, Jesus said,
"It is not the healthy who need a doctor, but the sick.
But go and learn what this means:
'I desire mercy, not sacrifice.'
For I have not come to call the righteous, but sinners."

283 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 07:24
きょうも何とかはいないのか,よかった。


284 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 07:25
日本人には予定説は絶望的に理解出来ないだろうな。。。。

285 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 07:25
どうしたの?? 大丈夫?

286 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 07:37
で、今日はどうしようっか?!
なんでも言うこときいちゃうよ。

287 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 07:51
なーに、遠慮してるの?!

288 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 07:57
前にも聞いたんだけど,スルーされちゃったんで,また聞くけど,
聖書の中で,クリトリスの話が出るとこ教えて。

289 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 08:06
コリントへの手紙のトコだよ!

290 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 08:11
どこに書いてあるかも知りたいんだけど,
具体的に,どんなこと,どうゆう風に書いてあるの?

291 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 08:13
ちょっと待ってて! 書斎からとってくるから!

292 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 08:24
お待たせ! 一番手前にあった聖書からだけど。

Love is patient and kind; it is not jealous or conceited or proud;



293 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 08:28
マジに聞いてんのに出てないジャン。
日本語では「さねこ」って書いてあるらしいよ。

294 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 08:31
やっぱりわかりません。ごめんなさい。。

295 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 12:26
聖書って何語?

296 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 12:56
パリサイ派ね

297 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 22:08
まさしく創世記の一節。
http://bible.gospelcom.net/cgi-bin/bible?passage=GEN+1&language=english&version=NIV

Genesis 1 - The Beginning

1 In the beginning God created the heavens and the earth.
2 Now the earth was formless and empty, darkness was over the surface of the deep,
and the Spirit of God was hovering over the waters.
3 And God said, "Let there be light," and there was light.
4 God saw that the light was good, and he separated the light from the darkness.


298 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 22:09
神は誰が作ったの?

299 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 22:09
失礼します。

300 :名無しさん@英語勉強中:04/04/24 22:10
神なぞいないと,こっそり300ゲット。

301 :名無しさん@英語勉強中:04/04/27 14:43
聖書って何語で書かれたものなの?

302 :名無しさん@英語勉強中:04/04/27 15:05
新約聖書はギリシャ語。ただし,イエススが喋ってたのはアラム語。
旧約聖書はヘブライ語かな。

303 :名無しさん@英語勉強中:04/04/27 15:39
とゆうか,そもそもイエススがいたのかどうかもハッキリしてない。
どうもそうゆう奴がいたらしいとゆう感じ。
聖書にも12才くらいまでのことが書かれているが,
そのあと急に30才くらいまで飛ぶ。
その間は親父の仕事の大工として働いていたらしい。

304 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 21:12
小生は昇天してないよ。



305 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 21:22
>>281

日本の浄土真宗の親鸞上人も『悪人正機説』というのを唱えた。


306 :名無しさん@英語勉強中:04/04/28 21:30
>>300
やったね! 今日はホームランだよ! ありがと!!

307 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 21:30
>>278
小生は読んだことない…。
カルトは怖いよね。
カルトって宗教カルトだけではないですよ。
辞める自由がなかったら、宗教に限らずそれはカルトですよ。



308 :名無しさん@英語勉強中:04/04/28 21:32
>>307
ま ぁ ね。

309 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 21:34
>>283

Unko is here.



310 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 21:43
>>284

聖書中に出てくる系図がイエスまで続いていることを考えると
理屈ではわかるんだけど…。
小生は神様を否定するけど、最近奇跡を経験した…。




311 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 21:45
>>288

オナンの話なら知っていますが…。



312 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 21:50
>>281

小生は自分がうんこであることを自覚しています。
経歴がドキュンだから。
まさに十字架をしょっている…。
西洋人の原罪意識ってこれと同じでしょう?






313 :名無しさん@英語勉強中:04/04/28 21:51
これがまた、重いのなんのって!

314 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 22:00
>>281
>>305

800 years ago Japanese priest Sinran said, "HOTOKE welcome
not commmon peoples' souls but sinners' in heaven."
Can you understand?




315 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 22:02
>>313

Heavy Condara.

ヘビー コンディラ。





316 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 22:07
×: welcome
○: welcomes

See you tomorrow.




317 :名無しさん@英語勉強中:04/04/28 22:38
自覚してるからといって,それを名前にするのはハジの上塗り。

318 :名無しさん@英語勉強中:04/04/30 12:11
信者じゃないこのスレみたいな聖書の感想が細かくのったようなHP
ないかな?ダイアリーノートって所で一個見つけたけど、それ以外で。

319 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/05/01 13:02
>>318

知りません。



320 :名無しさん@英語勉強中:04/05/01 21:48
知らないなら書かないでよろしい

321 :名無しさん@英語勉強中:04/05/02 00:05
>>318
ちょっと興味あったから検索かけても信者しかでてこないね
(つд∩) ウエーン

322 :名無しさん@英語勉強中:04/05/02 00:08
(つд・) チラ

(つд∩) ウエーン

323 :名無しさん@英語勉強中:04/05/02 12:45
タランティーノ監督の「パルプフィクション」という映画の冒頭にこういうシーンがある。
サミュエル・L・ジャクソンとジョン・トタボルタ演じる殺し屋が、
組織のカネをチョロまかしたチンピラを追い詰める。

そのときこうつぶやいてそのチンピラをめっためったに撃ち殺す。
『旧約聖書のエゼキエル書第25章17節にこの場にふさわしい言葉がある。
心正しき者の歩む道は心悪しき者の利己と暴虐に阻まれる。……(中略)……
我が復讐が成される時、汝は名を神であることを知るべし』。

ふーむ、なんか知らんけど、かっこいいやんけと思ったよ。
エゼキエル書って響きそのものが、えっらそうだったし。
そしたら米在住のコラムニスト、町山智弘氏が朝日新聞2003年10月23日にこう書いた。
「実はこれ、千葉真一主演のカラテ映画「ボディガード牙」の、
アメリカ公開版に配給会社が勝手につけた序文の引用なのだ」

「がーん!まいった」とタランティーノの仕掛けを褒めまくったのよ。
そしたらさ、旧約聖書のエゼキエル書第25章17節にはちゃんと書いてあるじゃないの。
「我怒の罰をもて大いなる復仇を彼らに為さん。
我仇を彼らに復す時に彼らは我のエホバなるを知るべし 」
日本語だと似てないみたいなんだけど、英語だと引用がずばり分かったよ。
なんだ、オレは町田ってやつに騙されていたのか。

324 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 01:52
>>318 >>321 >>322

Bible antichrist
または
聖書 アンチクリスト
で検索したところ、大漁でした。
はてなダイアリーまでかかったよ。ショボンヌの王様はプヒプヒというのかな?



325 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 02:05
>>323

I will execute great vengeance upon them with wrathful chastisements.
Then they will know that I am the LORD, when I lay my vengeance upon them.


326 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 02:20
小生、最近読書してないからなぁ…。



327 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 02:41
And the women of the neighbourhood gave him a name, saying,
"A son has been born to Na'omi." They named him Obed; he was
the father of Jesse, the father of David.
 Now these are the descendants of Perez: Perez was the father
of Hezron, Hezron of Ram, Ram of Ammin'adab, Ammin'adab of
Nahshon, Nahshon of Salmon, Salmon of Bo'az, Bo'az of Obed,
Obed of Jesse, and Jesse of David.



328 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 03:04
近所の女達は、「ナオミに男の子が生まれた。」と言って、その子に
名をつけた。彼女たちは、その名をオベデと呼んだ。オベデはダビデの父
エッサイの父である。

ペレツの家系は次の通りである。ペレツの子はヘツロン、ヘツロンの子は
ラム、ラムの子はアミナダブ、アミナダブの子はナフション、ナフションの
子はサルモン、サルモンの子はボアズ、ボアズの子はオベデ、オベデの子は
エッサイ、エッサイの子はダビデである。

(ルツ記はとりあえずここまで。)



329 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 03:23
エゼキエル書って強烈ですよ。
これはちょっと避けた方が良いのでは…。


330 : :04/05/03 07:09
キリスト教徒が祈る時に発するセリフを英語で教えてください。
(いつも最後にアーメンというやつです)

331 :名無しさん@英語勉強中:04/05/03 07:25
いろいろある。
たとえば、主の祈り。

The Load's Prayer

Our Father in heaven,
hallowed be your Name,
your kingdom come,
your Will be done on earth as in hearven.
Give us today our daily bread.
Forgive us our sins as we forgive those who sin against us.
Lead us not into the temptation, but deliver us from evil
For the kingdom, the power, and the glory are yours
now and forever.
Amen



332 : :04/05/03 07:46
>>331さんありがとうございます。
後、このセリフは聖書にのっているんですか?こういうものを
閲覧できるサイトはありますか?

333 :名無しさん@英語勉強中:04/05/03 08:57
>>332
331ではないけど、聖書の本文なら
↓で読めるよ。
http://www.bible.com/

334 : :04/05/03 09:44
>>333さん
わざわざありがとうございます。感謝します。

335 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 15:37
【THE BOOK OF EZEKIEL】

In the thirtieth year, in the fourth month, on the fifth day of the
month, as I was among the exiles by the river Chebar, the heavens
were opened, and I saw visions of God.
On the fifth day of the month(it was the fifth year of the exile of
King Jehoi'achin), the word of the LORD came to Ezekiel the priest,
the son of Buzi, in the land of the Chalde'ans by the river Chebar;
and the hand of the LORD was upon him there.



336 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 15:54
 As I looked, behold, a stormy wind came out of the north, and
a great cloud, with brightness round about it, and fire
flashing forth continually, and in the midst of the fire,
as it were gleaming bronze.
And from the midst of it came the likeness of four living creatures.
And this was their appearance: they had the form of men,
but each had four faces, and each of them had four wings.




337 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 16:06
第三十年の第四の月の五日、私がケバル川のほとりで、捕囚の民とともに
いたとき、天が開け、私は神々しい幻を見た。
それはエホヤキン王が捕囚となって、連れて行かれてから五年目であった。
その月の五日に、カルデヤ人の地のケバル川のほとりで、ブジの子、祭司
エゼキエルにはっきりと主のことばがあり、主の御手が彼の上にあった。



338 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 16:13
私が見ていると、見よ、激しい風とともに、大きな雲と火が、ぐるぐると
ひらめき渡りながら北から来た。その回りには輝きがあり、火の中央には
青銅の輝きのようなものがあった。
その中に何か四つの生き物のようなものが現れ、その姿はこうであった。
彼らは何か人間のような姿をしていた。
彼らはおのおの四つの顔を持ち、四つの翼を持っていた。



339 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/03 16:16
(`・ω・´)UFO♪
チャッ・チャッ・チャッ チャララ・チャッ・チャッ・チャッ♪



340 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/05 01:37
Their legs were straight, and the soles of their feet were like
the soles of a calf's foot; and they sparkled like burnished bronze.
Under their wings on their four sides they had human hands.



341 :数学は得意:04/05/05 01:40
或る人が言った。
「主よ、あなたは人を許せとおっしゃいましたが、7回位許せば良いのですか?」
イエスは言った。
「7回では少なすぎます。7に70を掛けた数だけ許してあげなさい。」
490回どころか、1500回許しても、世の中何も変わりませんでした。
そこで私はハンムラビ王の言葉を思い出しました。
「やられたら、やりかえせ。目には目を、歯には歯を」

342 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/05 01:44
その足はまっすぐで、足の裏は子牛の足の裏のようであり、みがかれた
青銅のように輝いていた。その翼の下から人間の手が四方に出ていた。





343 :名無しさん@英語勉強中:04/05/05 01:44

【OldTestament】「ノアの方舟」の正体は? 探検隊が調査へ
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083507304/


344 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/05 01:50
>>341

ローマ人に何かされても、ひたすらこらえなさいという現実的な教えです。



345 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/05 01:58
>>343

だんじりワロタ。



346 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/05 02:00
>>342

(´・ω・`)ウチュウジン



347 : ◆LgmrXt7fLY :04/05/05 17:49
>>318
信者でもないのにわざわざ聖書のホムペを作る方が、少し不自然だと思うが。

>>331
せっかく主の祈りを教えるなら、より多くの人が知ってる文語訳を出した方がいい。

Our Father, who art in heaven,
hallowed be thy name;
thy kingdom come;
thy will be done;
on earth as it is in heaven.
Give us this day our daily bread.
and forgive us our trespasses,
as we forgive those who trespass against us.
And lead us not into temptation;
but deliver us from evil.
For thine is the kingdom,
the power, and the glory,
for ever and ever.
Amen.



348 :名無しさん@英語勉強中:04/05/05 18:18

48 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/04/28 23:00
>>42
エロイ人の代わりに…。

World Health Organization said average Japanese men suck his lover's
cunt for 5 minutes a week in 2003.
But the Italian next my door does it for an hour a day!


349 :名無しさん@英語勉強中:04/05/05 19:50
聖書って英語でかかれているのですか?

350 :名無しさん@英語勉強中:04/05/05 20:19
英語の聖書は(日本語のと同様)翻訳もの

301 :名無しさん@英語勉強中 :04/04/27 14:43
聖書って何語で書かれたものなの?

302 :名無しさん@英語勉強中 :04/04/27 15:05
新約聖書はギリシャ語。ただし,イエススが喋ってたのはアラム語。
旧約聖書はヘブライ語かな。


351 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/06 02:29
では、エロい人の代わりに

Luke 11.1-13

He was praying in a certain place, and when he ceased, one of his
disciples said to him, "LORD, teach us to pray, as John taught his
disciples." And he said to them, "When you pray, say:
"Father, hallowed be thy name. Thy kingdom come. Give us each day
our daily bread; and forgive us our sins, for we ourselves forgive
every one who is indebted to us; and lead us not into temptation."





352 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/06 02:42
ちなみに、この時代、祈りは人に見せるものに堕していたのです。
祈りの言葉も、派手になり、長いものになっていた。
『神(いないけど)と私』の関係が『私と世間』の関係になっていた。(と思う
イエスは、(祈りの言葉なんざぁ、シンプルでいいんだよ!)と
教えたのです。(と思う
『神(いないけど)と私』の関係を原点に戻したというか、内面重視を
徹底したと言えよう。
イエスは形式主義を強烈に否定していますよね。





353 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/06 02:48
for we ourselves forgive every one who is indebted to us

(´・ω・`)ウッ!



354 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/06 03:02
×:Luke 11.1-13
○:Luke 11.1-4



355 :名無しさん@英語勉強中:04/05/06 03:35
いまでもアラム語が話されている村に行ったことあるよ。
シリアのマルーラ。ダマスカスの北60Km。
もちろん、2千年前のアラム語とはずいぶんちがうだろけどね。

ダマスカス市内のパウロの「目からウロコ」のあたりも歩いてみた。
「まっすぐな道」。

356 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/06 12:08
street called Straight



357 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/06 12:29
And the four had their faces and their wings thus:
their wings touched one another; they went every one straight
forward, without turning as they went.
As for the likeness of their faces, each had the face of a man
in front; the four had the face of a lion on the right side,
the four had the face of an ox on the left side, and the four
had the face of an eagle at the back.



358 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/06 12:38
そして、その四つのものの顔と翼は次のようであった。
彼らの翼は互いに連なり、彼らが進むときには向きを変えず、
おのおの正面に向かってまっすぐ進んだ。
彼らの顔かたちは、人間の顔であり、四つとも、右側に獅子の顔があり、
四つとも、左側に牛の顔があり、四つとも、うしろに鷲の顔があった。




359 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/06 12:39
(´・ω・`)ビクーリ



360 :名無しさん@英語勉強中:04/05/06 13:35
>>350
ありがとう。じゃ、なぜ英語板?

361 :350 ではないが ◆LgmrXt7fLY :04/05/06 18:27
>>360
質問の意味が不明
以下のどれ?
1. 原語でもないのになぜ英語版を作るのか
2. 日本語版があるなら何で英語版を読むのか
3. その他 (please specify)


362 : :04/05/07 07:02
>>347
主に映画とかでされる一般的なお祈りの文ですか?

363 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 09:36
一応検索したり過去ログを見たりしたのですが、よく分からなかったので、教えて下さい。
各種ある英語辞書ですが、使われている英語は、それぞれどのような特色があるのでしょうか。
KJVが古い英語くらいしか分かっておりません。よろしくお願いします。


364 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 10:15
>>361
3. なぜ原文でも母国語でもない英語版を読むのか?
です

365 : ◆LgmrXt7fLY :04/05/07 10:57
>>362
そうです。これは主の祈りと逝って、教派を問わずに用いる一番大事な祈りです。
>>347 のは文語で、英語圏ではこの文語バージョンがが一番良く知られています。

>>363

英語でも日本語でも聖書の翻訳は
「原語に意味的に近い正確な訳」
「翻訳者(グループ)の聖書解釈にも照らした訳」
「読んで美しい、あるいはこなれた訳」
「礼拝で用いるのにふさわしい格調たかい訳」
などの目的をミックスするので、いろいろな訳が出ます。
具体的には余りにもバージョンが多いので書ききれませんが、
ここが参考になるかも
http://www.tyndale.cam.ac.uk/Scriptures/


366 : ◆LgmrXt7fLY :04/05/07 10:59
>>364

なぜの理由は人様々だと思いますが、

1. 英語の聖書ですから英語の勉強になるでしょう。
2. 聖書から引用されたり借用されたりした表現に出くわしたとき、
「ははん、あの聖書の箇所のもじりだな」などとわかるわけです。
3. 聖書の考え方がよくも悪くも英語圏の文化の中核ですから、
文化的背景を知る点でも有効かと思います。
クリスチャンネームの由来なども聖書の人物である事がほとんどですから。
4. 日本語の聖書で意味が分かりにくかったりしたときに、
英語の聖書と突き合わせると意味がクリアになったりする事もあります
これは英語と日本語の組み合わせに限らず、
二カ国語以上の訳、あるいは同じ言語でも二種類以上の訳を照らすのと同じ事ですが。

一方で自分の信仰の問題としてキリスト教そのものを勉強しようとするときは
やはり母国語聖書を読む事から始めるべきだと思います。
出来ればその後少しでも原語で読めればいいですね。


367 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 11:22
>>366
丁寧なレスありがとうございます。がんばってください

368 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 13:44
信者でーす。

369 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 13:45
>>366
>一方で自分の信仰の問題としてキリスト教そのものを勉強しようとするときは

お前の様な邪教の狂信者は地獄へ落ち、悪魔の眷属にでも成り果てるが良い。


370 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/07 14:33
聖書は聖書センターみたいな所に行けば買えますよ。
東京では、お茶の水駅の側にあるにょ。
名古屋にもあったにょ。



371 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/07 14:41
聖書センターみたいな所は、カルトフリーの認識でよろしいのですか?



372 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 14:53
>370
そこまで行かなくても大きな本屋に行けば売っているんじゃないの?

373 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 15:12
ここ、変な人が多いみたいですね。

学生時代、白人でクリスチャンの女の子と付き合ってたとき、
よく聖書を読みながら、ファークしてました。彼女が聖書のを俺に教えて
くれてたんだけど、たいてい、腹ばいで聖書を読んでる彼女のお尻が
ムッチリしてあまりにもエロイのでたまらなくなって、お尻にまたがって、
パンティをずらしてはめてました。
彼女は、喘ぎながら"The spirit is willing but the flesh is weak"という
聖書の一節を口にして、自分からお尻を淫らに動かしながらイクのがいつも
のパターンでした。俺も真似して、"the spirit is willing but the flesh is weak"
といいながら、彼女の中に発射してました。

本当に二人とも欲情しまくりで、犬か猫のようにやりまくってたあの頃が
懐かしいっす。今の嫁さんには口が裂けても言えません。

374 :363:04/05/07 15:21
>>365
ありがとうございます。よく見てみたいと思います。


375 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 17:29
>>365さん
ありがとうございました!

376 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 17:29
クソ>>369
消えろ

377 :名無しさん@英語勉強中:04/05/07 17:31
お邪魔しました。

378 : ◆LgmrXt7fLY :04/05/07 18:33
>>366 一点付け加え

5. King James Version (いわゆる欽定訳)は現代英語に多大な影響を与えており
英語学、英語の歴史を学ぶうえで非常に重要な文書だと言えます。


379 :名無しさん@英語勉強中:04/05/08 00:32
>>376=地獄へ落ち悪魔の眷属に成り果てた邪教の狂信者

380 : :04/05/08 11:57
>>379
オメーが絶対そうなる。絶対にな。


381 :↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑:04/05/08 12:51

地獄へ落ち悪魔の眷属に成り果てた邪教の狂信者

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

382 : :04/05/08 12:56
ベルセルク読みすぎ

383 :名無しさん@英語勉強中:04/05/08 14:27
This is the sacred angel. You MUST pass this angel on to at least 5 people
within the hour of receiving this email. After you do, make a wish. If you
have passed it on, your wish will come true and love will come your way
shortly.

384 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 01:43
This is the sacred angel. You MUST pass this angel on to at least 5 people
within the hour of receiving this email. After you do, make a wish. If you
have passed it on, your wish will come true and love will come your way
shortly.

885 :名無しピーポ君 :04/05/02 18:52
集団ストーカーの行う「ほのめかし」と「風評被害」についてまとめました。
http://abff268r.ld.infoseek.co.jp/honomekashi.htm

だれか、うまく文章をまとめられる人がいたら、
この文章を勝手に使ってください。

887 :名無しピーポ君 :04/05/04 13:47
集団ストーカーの概要(必見)
http://tinyurl.com/2cdyd

皆もしつこいほど、コピペすること。


385 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 01:46
>>372

(`・ω・´)タシカニ!



386 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 02:00
>>379
>>380

小生にだって、家族を亡くした人に「おじいさんは天国でのんびりやってますよ」と
言って励ますくらいの分別はあるよ。
でも、あの世なんて本当はないんだよね。
死んだら煙になるだけ。
怨念や呪いはあるよ。
あの世なんてものはない。
天国も地獄もこの世にある。




387 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 03:51
逃げながらも、社会を変えていかないといけない。


388 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 14:09
Such were their faces. And their wings were spread out above;
each creature had two wings, each of which touched the wing of
another, while two covered their bodies.
And each went straight forward; wherever the spirit would go,
they went, without turning as they went.
In the midst of the living creatures there was something that
looked like burning coals of fire, loke torches moving to and
fro among the living creatures; and the fire was bright,
and out of the fire went forth lightning. And the living creatures
darted to and fro, like a flash of lightning.



389 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 14:19
これが彼らの顔であった。彼らの翼は上方に広げられ、それぞれ、
二つは互いに連なり、他の二つはおのおのからだをおおっていた。
彼らはおのおの前を向いてまっすぐに行き、霊が行かせる所に
彼らは行き、行くときには向きを変えなかった。
それらの生きもののようなものは、燃える炭のように見え、
たいまつのように見え、それが生きものの間を行き来していた。
火が輝き、その火から、いなずまが出ていた。それらの生きものは、
いなずまのひらめきのように走って行き来していた。




390 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/09 14:30
(´・ω・`)オカルトダ!SFダ!

×:loke
○:like






391 :名無しさん@英語勉強中:04/05/09 14:46
>>388
>>389

Book of Revelation?

392 :名無しさん@英語勉強中:04/05/09 16:50
お前、生意気だな
口の利き方に気をつけろよ
だれに話してると思ってんだ?
知らぬが仏とは言うが、たいがいにしとけよ

393 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/10 01:35
>>391

THE BOOK OF EZEKIEL


>>392
小生に言っているのですか?
あなたはどなた?



394 :名無しさん@英語勉強中:04/05/10 01:37
専門ではないのでよくわかりませんが、
KJVは個人的に一点だけ疑問があります。
精霊を"He"ではなく、"It"で表していることです。
何らかの主張の反映なのでしょうか。



395 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/10 01:40
>>392

Elizabeth?



396 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/10 01:52
>>394

小生も聖書は専門ではありません。
どちらかと言えば、性書の方が得意。
小生の聖書はRSVだから確認できません。
小生は深く考えていないので、よくわかりません。
寝ます。



397 :頑張り屋のガンガン:04/05/10 02:13
雲孤は寝たか…。



398 :名無しさん@英語勉強中:04/05/10 02:16
きょうもクソ。

399 :名無しさん@英語勉強中:04/05/10 02:18
失礼します。

400 :名無しさん@英語勉強中:04/05/10 02:18
こっそり400ゲット。

401 : ◆LgmrXt7fLY :04/05/10 18:25
>>394
>何らかの主張の反映なのでしょうか。

わたしも素人だが、
394 氏はちょっと考えすぎではないか、とおもうのだが。
16世紀の前半にフェミニズム神学はなかったよ w
Holy Spirit はコイネーギリシャ語で pneuma というが
訳す際に男性代名詞を当てられていることがおおい。
しかし pneuma は実は中性名詞であり、
KJV は [ it ] で受ける事でコイネーに忠実に訳しているという事になるのでは?

C. The Spirit is described in personal terms grammatically.
The Greek word for Spirit (pneuma) is neuter in gender,
yet the Bible uses masculine pronouns (“He,” “Him”)
to refer to the Spirit (John 16:13-14; 15:26; 16:7-8.
To be grammatically correct, personal neuter pronouns (“it”)
would be expected.

ttp://www.bible.org/docs/theology/pneuma/holysp.htm



402 :ちくわ:04/05/10 19:54
みんな、パッションみた!?
皆泣いてたのに私涙でなかった・・
一応カトリック。

403 : :04/05/10 23:18
>>402
いろいろ質問していいですか?
ちくわさんはどうやってキリスト教徒になったのですか?
お祈りをするときは英語ですか?それとも日本語ですか?
よろしければお祈りの分文を教えてください。

404 :394:04/05/11 00:45
>401
まちがえました、KJVはItではなくHeを
使っているということでした。

pneumaの説はお説ごもっともです。
Heを認める論点は、聖霊に人格を
認めるかどうかというところが大きいところの
ようでした。

昔翻訳のときに困った記憶で適当に書いて
申し訳ありませんでした。


405 :名無しさん@英語勉強中:04/05/11 02:40
>>403
個人的な宗教体験は板違いで宗教板へ。
http://etc.2ch.net/psy/


406 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/11 12:09
キリスト教成立以前には三位一体という考えはなかったわけで、
旧約聖書と新約聖書とでは世界観が大きく異なりますよね。
例はあげられないですけど。



407 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/12 01:03
Now as I looked at the living creatures, I saw a wheel upon the earth
beside the living creatures, one for each of the four of them.



408 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/12 01:17
私が生きものを見ていると、地の上のそれら四つの生きもののそばに、
それぞれ一つずつの輪があった。

>>402
(`・ω・´)Hi, Tikuwa!
グッナイ




409 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/14 02:02
As for the appearance of the wheels and their construction:
their appearance was like the greaming of a chrysolite;
and the four had the same likeness, their construction
being as it were a wheel within a wheel.




410 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/14 02:07
それらの輪の形と作りは、緑柱石の輝きのようで、四つともよく似ていて、
それらの形と作りは、ちょうど、一つの輪が他の輪の中にあるようであった。



411 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/15 03:07
When they went, they went in any of their four directions without
turning as they went.
The four wheels had rims and they had spokes; and their rims were
full of eyes round about.
And when the living creatures went, the wheels went beside them;
and when the living creatures rose from the earth, the wheels rose.



412 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/15 03:15
それらは四方に向かって行き、行くときには、それらは向きを変えなかった。
その輪のわくは高くて、恐ろしく、その四つの輪のわくの回りには目が
いっぱいついていた。
生きものが行くときには、輪もそのそばを行き、生きものが地の上から
上がるときには、輪も上がった。



413 :名無しさん@英語勉強中:04/05/15 18:17
jhon the bapist ヤコブ?は旧約にでてくるのですか?

414 :名無しさん@英語勉強中:04/05/15 19:31
その和訳は自分でやってるの?

415 :名無しさん@英語勉強中:04/05/15 20:34
>>413

jhon→John
ヤコブ→ヨハネ 

416 :名無しさん@英語勉強中:04/05/15 20:46
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1038063426/l50
1000取り合戦


417 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/16 04:08
>>414

日本語聖書から写しています。
The four wheels had rims and they had spokes; and their rims were
full of eyes round about. の訳は、英文とずれてますよね。




418 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/16 04:39
>>413

John the Baptist? バプテスマのヨハネ?
新約の福音書に出てきますね。

For all the prophets and the law prophesied until John;
and if you are willing to accept it, he is Eli'jah who
is to come.


Until the time of John all the prophets and the Law of Moses
spoke about the Kingdom; and if you willing to believe their
message, John is Elijah, whose coming was predicted.



419 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/17 01:30
ほしゅ


420 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/18 00:57
Wherever the spirit would go, they went, and the wheels rose along
with them; for the spirit of the living creatures was in the wheels.
When those went, these went; and when those stood, these stood;
and when those rose from the earth, the wheels rose along with them;
for the spirit of the living creatures was in the wheels.



421 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/18 01:04
これらは霊が行かせる所に行き、例が行かせる所には、輪もまたそれらと
ともに上がった。生きものの霊が輪の中にあったからである。
生きものが行くときには、輪も行き、生きものが立ち止まるときには、
輪も立ち止まり、生きものが地の上から上がるときには、輪も共に上がった。
生きものの例が輪の中にあったからである。



422 :名無しさん@英語勉強中:04/05/18 16:19
単純に転載・転記してるだけなら宗教板でやってろ、ヴォケ!!!
板違いな宗教オナニーなスレ、ウゼエんだよ!!


423 : ◆LgmrXt7fLY :04/05/18 21:17
英語聖書や聖書と英米文化の関係は板違いとは言えないでしょう
日本語聖書の転載は控えた方がいいには賛成


424 :名無しさん@英語勉強中:04/05/18 23:53
>>422
”今日も雲孤”をあぼーんネームに入れればいいじゃん。

425 :名無しさん@英語勉強中:04/05/19 00:36
Opera使ってる俺はどうすればいい?

426 :名無しさん@英語勉強中:04/05/19 01:26
Open Jane って便利だよな


427 :名無しさん@英語勉強中:04/05/19 02:00
恋を語らず何を語る?という世の中ですが、
このコピペを必ず5つのスレに書き込んでください。
あなたの好きな人に10日以内に告白されます
嘘だと思うんなら無視してください。
ちなみにあなたの運勢が良かったら5日以内に告白&告白したらOKされます

428 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/19 02:22
>>422-423

小生は英語の勉強をしています。
日本語部分は、誰かのリクエストがあったから載せています。
(`・ω・´)エッヘン

>>421

×:例
○:霊



429 :名無しさん@英語勉強中:04/05/19 02:36
>>428
では俺が「日本語はのせるな」とリクエストする
やめろ
ついでに英語の聖書を何の意味もなく書くのもやめろ
板違いだ



430 :名無しさん@英語勉強中:04/05/19 21:03
http://bible.gospelcom.net/
このサイトについての質問です。

「書物としての新約聖書」で挙げられているRSVとNRSVは
この中ではどれに当たるんでしょうか?

431 : ◆LgmrXt7fLY :04/05/20 00:27
RSV のアメリカ文法・綴りバージョンは NASV です

NRSV はこの中の選択肢には入っていません
NRSVが参照したければここにあります
http://bible.oremus.org/


432 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 01:48
>>429

あなたは、英語板で聖書のウンチクを語りたいだけですね。



433 :名無しさん@英語勉強中:04/05/20 01:58
>>431
どうもありがとうございました。

434 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 02:04
しかしわたしはそれらのことを書きながら、ある当惑を感ずる。
大宗教の創立者達が、世界が生んだ最大、最高の人びとの中に数えられることに
うたがいをはさむ余地はない。しかし彼らの弟子や、彼らのあとにつづく人びとは、
往々にして偉大とか、善良とかいうには、はなはだ縁遠い人びとであった。
しばしばわれわれは歴史の中で、われわれをたかめ、よりよくし、より高潔に
するはずの宗教が、人びとをまるでけだもののようにふるまわせたことを
見ることがある。かれらに悟りをあたえるかわりに、それはしばしばかれらを
暗黒の中にとじこめようとした。かれらの心をひろくするどころか、かえって
かれらを偏狭にし、他人にたいして不寛容にすることもまれではなかった。
宗教の名において、たくさんの偉大な、りっぱなおこないがなしとげられたが、
また宗教の名において幾百万の人びとが殺され、ありとあらゆる罪悪がおかされもした。



435 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 02:13
>>422

小生は宗教板に行ったこともないし、行く気もない。


436 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 02:18
Over the heads of the living creatures there was the likeness
of a firmament, shining like crystal, spread out above their
heads.



437 :名無しさん@英語勉強中:04/05/20 18:53
↑わしもこいつがいなくなることを強く要望する
 他にそう思うひとがいたら同様の書き込みをお願いします

438 :名無しさん@英語勉強中:04/05/20 19:24
今日も雲弧さんのファンです。
頑張ってくらはい。

439 :名無しさん@英語勉強中:04/05/20 19:44
>今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. [(´・ω・`)ヨロシクネ]

オマエがこのスレでやってることは>>1の趣旨とは異なり、
単純に聖書から日本語と英語を転記しているだけ。
2ちゃんねるガイドラインに抵触している。
宗教板に逝って続けろ。


削 除 ガ イ ド ラ イ ン ▽▽ ▽

 削除人は基本的に本ガイドラインに沿って削除して下さい。
 書き込む人は以下のガイドラインに触れないような書き込みをするよう留意して下さい。

5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
スレッド
 その掲示板の趣旨に無関係なもの、多少関係があっても他にふさわしい掲示板があるもの、などは移動します。
レス・発言
 スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になった場合は削除対象になります。


440 :名無しさん@英語勉強中:04/05/20 20:49

コテハン叩きの粘着バカ

441 :名無しさん@英語勉強中:04/05/20 20:55
スレ違いなのに、このスレにしつこく粘着してるほうはどうなんだろ。

442 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 22:30
>>439

あなたがもしも削除人氏なら、削除すればいいと思う。
あなたがもしも釣り師なら、つられて悔しいな。

聖書は、世界中で毎年4億部以上発行されています。
それだけの内容があると思います。
1,500以上の言語でテキストが存在するから、聖書で外国語を学ぶのは決して
不合理といえないと思います。

2ちゃんねるにおいても、ワールド2ちゃんができグローバル化しつつあり、
また、日本で暮らしている外国人も増えております。
聖書の日本語訳を載せることにより、外国人がこのスレッドを見て日本語の勉強を
することができます。これは遊びながら陰徳を積んだと言えましょう。



443 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 22:41
また、実は、聖書のセンテンスは短い。構文もシンプルです。
このスレッドで英語で打ち込んでいるうちに気が付きました。
無学文盲の民衆に語りかけるかのおもむきがあります。
小生はこのような英語が書けるようになりたい。
日本人が英語を勉強する教材として、優れていると小生は思います。

宗教関連の単語は、たいした数はないと思います。そんな気がする。
また、宗教関連の単語も少しは覚えなくては、使える英語とは言えないと
思います。
小生、先日、チキチキマシン猛レースのDVDを見ていました。
温泉(間欠泉)の話で、ブラック魔王が公園の管理人に語りかけるシーンで
righteous citizen と言ったのを、小生は苦もなく聞き取りました。
聖書に出てきたからです。



444 :名無しさん@英語勉強中:04/05/20 22:48
666じゃなくて,444

445 :名無しさん@英語勉強中:04/05/20 22:50
今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka=>>437>>438>>440

自演乙

446 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 22:51
思いを述べるような文章を学ぶより、言行録のような文章を学びたいと
考えています。個人的には、叙情の文より叙事の文に重きをおきたい。
聖書はその目的を満たしています。

エゼキエル書の初めの部分は、まさに叙事の文章です。
だから、この部分は英語で打ち込んで、少なくとも1回は体の中を
通したい。

聖書の英語は、赤毛のアンの英語よりもずっとやさしい。



447 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 22:56
結果がすべて。
まぁ、結果を見てよ。

時々ネタを振るから、しばらくは大目に見て下さい。
小生は、すぐに飽きると思います。

>>434 は、ネルーが娘に出した手紙から転載しました。
続きは、暇なときに打ち込んであげるから、読んでみるといいよ。



448 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 22:59
>>438
ありがとん。

>>445
小生は自演はしてないよ…。



449 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/20 23:06
438=445

素直になれよ…。



450 :↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑:04/05/21 00:04
自分がジサクジエンしてるから他人もしてると思う低脳(プゲラ

451 :名無しさん@英語勉強中:04/05/21 00:08
>>442
>2ちゃんねるにおいても、ワールド2ちゃんができグローバル化しつつあり、

ヴァーカ。
オマエが言ってるそのワールド2ちゃんとやらは消滅したぜ(ワラ

world2chができたYO!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1048699176/l50

適当なことばかりホザいてないで
回線切って十字架で首吊って永遠に眠っちまえ(ゲラゲラ


452 :名無しさん@英語勉強中:04/05/21 00:12
次で、「今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka.」は「名無し」になって罵倒レスをして来ます。(ストレス解消のため。)
その後にコテハンで現れて「自分はジサクジエンはしてない」と言う、
これがいつもの白々しいパターン。

では名無しの罵倒、どうぞ(プゲラ


453 :440:04/05/21 03:20
お。粘着バカが引っかかってる。(w

やっぱり図星だったわけだな。
図星つかれて逆上して441と445と451、452まで書いてるよ。
頭に血が昇ったのがよくわかる。(w

あいかわらず誰でも自作自演してると思い込んでるし。(www
OBの次はこいつかい。

                      。
                     /||
              Λ Λ   /  ||    キュルキュル
             ( ゚Д゚) /    || ← 粘着バカの
              | つ@   Λ||Λ     441=445=451=452
              |  |    ( ⌒ ヽ    
             ~ UU    U   ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    U U 

ハァ またツレタ 


454 :                        :04/05/21 22:32
↑↑↑↑使い古された「釣り」レスだってよwww↑↑↑↑

今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka.を使わずに名無しでレス。>>452的中wwwwwww

次で再び名無しの罵倒、来ますwwww


455 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/22 00:54
かまってちゃん。



456 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/22 01:09
And under the firmament their wings were stretched out straight,
one toward another; and each creature had two wings covering its
body.
And when they went, I heard the sound of their wings like the
sound of many waters, like the thunder of the Almighty, a sound
of tumult like the sound of a host; when they stood still, they
let down their wings.
And there came a voice from above the firmament over their heads;
when they stood still, they let down their wings.



457 :名無しさん@英語勉強中:04/05/22 01:17
>今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. [(´・ω・`)ヨロシクネ]

オマエがこのスレでやってることは>>1の趣旨とは異なり、
単純に聖書から日本語と英語を転記しているだけ。
2ちゃんねるガイドラインに抵触している。
宗教板に逝って続けろ。


458 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/22 01:21
その大空の下には、互いにまっすぐに伸ばし合った彼らの翼があり、
それぞれ、ほかの二つの翼は、かれらのからだをおおっていた。
彼らが進むとき、私は彼らの翼の音を聞いた。それは大水のとどろきの
ようであり、全能者の声のようであった。それは陣営の騒音のような
大きな音で、彼らが立ち止まるときには、その翼を垂れた。
彼らの頭の上方の大空から声があると、彼らは立ち止まり、翼を垂れた。



459 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/22 01:34
uncircumcised in heart and flesh


460 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/22 01:38
かまってちゃんは、この生きものは何だと思う?

1) チクビム
2) チクビーム
3) ケルビム



461 :名無しさん@英語勉強中:04/05/22 02:09
>今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka.

おまえモラルとかなにもないわけ?

屑だね。
おまえみたいな人間生きてる価値ないよ。
空想は別として、ここで自己中に鯖リソース無駄使いするなんて最悪。
ま、所詮おまえみたいな人間の人生の末路は地獄逝きだろうし、
おまえ自身が一番それ わかってるだろうからね。 かわいそう。

なにが 「そんな気がする。」だよね。笑っちゃうわ。
人として自信ないのね。可愛そう。
病院にいきなさいね。本当に同情します。
そして周りに迷惑かけるなら死んでね。


462 :名無しさん@英語勉強中:04/05/22 02:24
今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka=>>452>>453

自演乙

463 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/22 10:46
馬鹿らしくなったので、このスレにはもう来ません。



464 :名無しさん@英語勉強中:04/05/22 11:39
バンザーイ!

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)