5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京虐殺は無かったぁぁぁぁぁぁぁあ!

1 :南京虐殺は無かったぁぁぁぁぁぁぁあ!:03/11/15 09:48
南京虐殺は無かったぁぁぁぁぁぁぁあ!

2 :名無的発言者:03/11/15 09:59
2ゲット!

3 :名無的発言者:03/11/15 10:10
さんかな?

4 :名無的発言者:03/11/15 11:15
南京事件はあったけどね。


5 :名無的発言者:03/11/15 12:04
5ねドク

6 :名無的発言者:03/11/15 12:17
↑ 一瞬判らず、一秒後にワロタ

7 :名無的発言者:03/11/15 12:18
>>1
南京大捏造事件ならありましたよ。
記念館もあります。

8 :名無的発言者:03/11/15 15:05
南京大捏造事件とは :

日中戦争に全面突入したー九三七年(昭和十ニ年)に、当時の中国の首都で日本軍が起こした
南京事件(いわゆる南京大虐殺)について、株式会社文藝春秋の発行する月刊誌などで「あれは
事実無根だ」というキャンペーンが行われてきたが、その筆者たちのなかでも中心的役割を果
たしてきた田中正明氏(74)の編書「松井石根大将の陣中日誌」に収録されている陣中日誌
が、大規模に改ざんされていることがわかったうえ、さらに戦後に松井・元大将の書いた『支
那事変日誌抜粋』もまたひどい改ざんやでっちあげされていることが、早大元教授・洞富雄氏
(79)らの調査で明らかになった。たとえば、日付をずらして上海のことを南京のことにす
りかえたり、自分の「創作」した文を勝手に加えたりして、ひたすら虐殺の事実をかくすため
の工作につとめている。 (本多 勝一編集委員)

田中正明氏の話:
私の所にあったはずの原文は、どこかへしまいこんで分からなくなった。外務省の外交資料館にあっ
たという原文のことは全く知らなかった。私は意図的な改ざんなどしていないつもりだが、大病で入院
を繰り返していたころだから、疎漏があったことは認めざるを得ない。

[朝日新聞1985年(昭和60年)3月20日]

http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/kaizan.htm

9 :名無的発言者:03/11/15 15:05
右翼の板倉由明氏は、初めて芙蓉書房の「松井日記」と「原本」を「歴史と人物」の編集室で
見比べたときのことをこう記述しています。

編集室の一隅で史料を見せられたときは、息の詰まる感じであった。目の前に
並んだ自衛隊の坂妻駐屯地資料館蔵の「松井日揮原本」(コピーならびにかなりの
数の写真版)と、芙蓉社版・田中正明編『松井岩根大将の陣中日誌』第四章収録の
「日記」との間には、見過ごすことのできない大きな差異が、それも単純ミスでは
ない明らかに意図的な改竄がいくつも認められたのである。

板倉氏は、そのときこのように結論しました。

最後まで目を通した私の結論から言おう。発見された「改竄」は、脱落だけなら
まだしも「書き加え」まであり、しかもそれらはすべて「南京事件否定」の方向で
行われている。これは明らかに編者・田中氏の意図的行為であると断ぜざるを得ない。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/article/tanakam.html


10 :名無的発言者:03/11/15 15:11
南京大虐殺なんてあるはず無い。
もしあっても亡くなった人数は、
1000人以下

11 :名無的発言者:03/11/15 15:35
これだけでも何人になる?:

目黒福治 陣中日記
山砲兵第19連隊第3大隊大隊段列・編成 伍長

十二月十六日 晴天 南京城外
 休養、市内に徴発に行く、到(至)る処支那兵日本兵の徴発せる跡のみ、午後四時山田部隊にて捕い(え)たる敵兵約七千人を銃殺す、揚子江岸壁も一時死人の山となる、実に惨たる様なりき。

十二月十七日 晴天 南京城外
 午前九時宿営地出発、軍司令官の南京入場式、歴史的盛儀に参列す、午後五時
敵兵約一万三千名を銃殺の使役に行く、二日間にて山田部隊二万人近く銃殺す、
各部隊の捕慮(虜)は全部銃殺するものの如す(し)。

十二月十八日 晴天 南京城外
 午前三時頃より風あり雨となる、朝起床して見ると各山々は白く雪を頂初雪
となる、南京城内外に集結せる部隊数約十ヶ師団との事なり、休養、午後五時残敵
一万三千程銃殺す。

http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/yamada/hohei19.html#HMeguro

12 :南京のピアニスト:03/11/15 15:51
日本軍は南京城攻撃に80センチ砲グスタフ、60センチ臼砲カール、5号戦車パンテル
などを投入し2ヶ月あまり攻撃した。市内掃討に朝鮮人など外人傭兵部隊を投入。
この結果南京市の60%以上が破戒され、南京市民20万人以上が犠牲になった。

13 :11:03/11/15 16:12
外人傭兵部隊なんて聞いたこと無い.

中国人は全員嘘つきだ.

14 :南京のピアニスト:03/11/15 16:19
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 中国人は全員嘘つきだ
 (    )   \
 | | |.     \__________
 〈_フ__フ


15 :百人斬り訴訟を支援する会:03/11/15 17:00
<虚報・冤罪「百人斬り競争」(公式HP)>
http://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/000menu.html
<百人斬り訴訟>
http://www.senyu-ren.jp/100/index.shtml
●「百人斬り」第一回法廷報告(平成15年9月22日)
http://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/0012_02.html
●「百人斬り」第二回法廷報告(平成15年7月7日)
http://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/boad/contents/E0700_020.html
第三回公判は12月1日、東京地裁で行われます。
お志ざしある方は一円でも結構です。下記の口座へ振りこんで
さしあげて下さい。
◇りそな銀行九段支店 普通口座 274-1268158
          百人斬り訴訟を支援する会
◇郵便振替:00150-5-462592
          百人斬り訴訟を支援する会


16 :名無的発言者:03/11/15 17:58
>日本軍は南京城攻撃に80センチ砲グスタフ、60センチ臼砲カール、5号戦車パンテル
>などを投入し2ヶ月あまり攻撃した。
パンター中戦車があれば、シャーマンなんかに苦しめられずに済んだだろうな。
…って言うか、なんでドイツ軍の列車砲や臼砲、パンター中戦車が1937年
の支那にあるんだよ〜。

17 :名無的発言者:03/11/15 17:59
<お志ざしある方は一円でも結構です。下記の口座へ振りこんで >

そんな金があるなら 中国の被害者や 朝鮮人の元慰安婦に送ってやれ.

http://www.nanum.org/jap/index.html

両少尉を裁いた裁判の裁判長の石美瑜氏は

『裁判で明らかになったことのひとつは、「百人斬り」競争に際して、二人はブラン
デーを賭けていたということです。』

とか『二人の家族にも言ってもらいたいことだが、中国人はこの戦争でおそらく
1000万人も死んでい るだろうということだ。もし証拠がなくても処刑できるのだということ
になれば、日本の軍人はすべて処刑しなければならないということにな
るだろう。しかし、われわれは報復主義はとらなかったということです。』

と言っている.(両少尉だけでなく 日本兵全員が殺人鬼だったということだ)

http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/nangjin/hyakunin/fj960923.htm


18 :名無的発言者:03/11/15 18:01
本多勝一氏は、一九七二年に出版した単行本『中国の旅』(朝日新聞社)ですでに、
この志々目証言を注釈で取り上げているので、本多氏は「記事そのままの白兵戦で
百人斬り競争をした」などとは、当初から考えていなかったことが分かる。本多氏自身、
〈こういうこと(志々目証言─星注記)が真相だったのであろう。これでは、
あの武勇伝も実は「据えもの百人斬り」であり、ようするに捕虜(または「捕虜」
とされた一般民衆)虐殺競争の一例にすぎなかったことになる。〉
(『南京大虐殺否定論一三のウソ』(柏書房・一九九九年)に所収の本多論文より)
と述べているのだ。

 当時の日本陸軍将校にとっては、中国人の捕虜や非戦闘員の「据えもの斬り」
(斬首)は一般的だったようだ。時代はこの「百人斬り競争」より数年あとになるが、
鹿田正夫少尉と曽田吉一見習士官は、当時まだ一人も「据えもの斬り」をしていない
ことに劣等感を持ち、その機会をやっと得て中国人を日本刀で斬首した、と私に
語ってくれた。当時は中国人を殺したこともないような将校は一人前とは見なされ
なかった、と二人は口をそろえる。私はその他にも多くの同様の証言を得ており、
日本陸軍の将校のあいだでは、中国人の「据えもの斬り」がごく一般的に行われて
いた、ということがこのことからも分かる。

これまで分かっている事柄から言えば、本多氏らに落ち度のないことは明らかだ。

http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/6/ftxqrf/tvkqrf.html

以下は14人斬りを見学をさせられた中国人男性の証言です。

 14人の中国人男性がしばられ、ひざまずかされていた。(中略)14人全員を
斬り終るまでに30分か40分間くらいかかったが、軍刀は同じ1本だけであった。
(本多勝一著『南京大虐殺』)

 日本刀の強度についてはおわかりいただけたでしょうか?

19 :名無的発言者:03/11/15 18:18
しってた?シナ人(過去)は頭悪かったから、
100以上の数は数えれなかったんだってw
だからそれ以上をいっぱいと言う単位にしたらしい。
ようするに、1000人=いっぱい
これに中国人の表現馬鹿が入ると、
いっぱいってぐらいだから3500万人ぐらいかなぁ・・
ってことになったらしいよ☆

20 :校長が強盗:03/11/15 18:18
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


21 :名無的発言者:03/11/15 18:35
>>1
狂ったの?

22 :名無的発言者:03/11/15 18:48
http://www.nsjap.com

23 :名無的発言者:03/11/16 00:59
>>10
兵隊や便衣兵を何百万人殺しても虐殺とは言いません。
特に便衣兵は国際法違反で即刻処刑されても文句言えません。
便衣兵と見誤って市民を殺したとしても、それは便衣兵側が
(この場合は中華民国)が責を負います。
あなたは何か勘違いしているようですね。それともアフォですか?

虐殺があるとすれば、それは広島と長崎が間違いなくそれに該当します。

24 :名無的発言者:03/11/16 01:26
南京には便衣兵はいなかったが,もし仮にいたとしても 裁判無しで殺したら虐殺になる:

南京に本来の意味での「便衣兵」が仮に存在したとしても、南京で
   実際に行なわれた「便衣兵狩り」のやり方そのものが、国際法に明白に抵触
   していた。例えば、当時の代表的法学者、立作太郎は、ゲリラや「変装せる
   軍人」などにより行なわれる敵対行動を基本的には、「戦時重罪」 (war
   crimes) にあたるとしながらも次のように論じている。

      凡そ戦時重罪人は、軍事裁判所又は其他の交戦国の任意に定むる裁判
      所に於て審問すべきものである。然れども全然審問を行なわずして処
      罰を為すことは、現時の国際法規上禁ぜらるる所と認めねばならぬ(40)。

   また、全く同様に篠田治策も、「死刑に処するを原則とすべき」敵対行動の一
   つに、「便衣隊の如き者」をあげてはいるが、そこには次のような条件を付し
   ているのである。

      而して此等の犯罪者を処罰するには必ず軍事裁判に附して其の判決に依
      らざるべからず。何となれば、殺伐なる戦地に於ては動もすれば人命を
      軽んじ、惹いて良民に冤罪を蒙らしむることがあるがためである(41)。

   つまり、日本の侵略行動の法的正当化に終始した当時の法学会(42)においてさえ、
   南京で実際に行なわれたような軍事裁判の手続きを省略した集団処刑=「便衣兵
   狩り(43)」は違法であると認定されていた訳である。すなわち、南京における
   「便衣兵狩り」は、明らかに国際法違反の「不法殺害」であって、「不法殺害」を
   「虐殺」に区分する以上、疑問の余地なく虐殺を構成するといわなければならない。

http://www.han.org/oldboard/hanboard3/msg/5116.html

25 :名無的発言者:03/11/16 01:34
<便衣兵と見誤って市民を殺したとしても、それは便衣兵側が
(この場合は中華民国)が責を負います。>

これでも?

「日本軍に包囲された南京城の一方から揚子江沿いに女、子どもをまじえた市民の
大群が怒濤のように逃げていく。そのなかに多数の中国兵がまぎれこんでいる。
中国兵をそのまま逃がしたのでは、あとで戦力に影響する。そこで、前線で機関銃
をすえている兵士に長中佐は、あれを撃て、と命令した。中国兵がまぎれているとはいえ、
逃げているのは市民であるから、さすがに兵士はちゅうちょして撃たなかった。

それで長中佐は激怒して、「人を殺すのはこうするんじゃ」と、軍刀でその兵士を
袈裟がけに斬り殺した。おどろいたほかの兵隊が、いっせいに機関銃を発射し、
大殺戮となったという。」

(「最後の殿様」徳川義親 「天皇の軍隊と南京事件」吉田裕 所載)

http://plaza25.mbn.or.jp/~hinode_kogei/DATA.html

26 :名無的発言者:03/11/16 02:02
ハーグ国際法ってご存じですか?

まぁこの辺りのページでもゆっくり読んで勉強してこい。
話はそれからだ。
http://www.history.gr.jp/nanking/

27 :名無的発言者:03/11/16 02:06
>南京には便衣兵はいなかったが

ソース下さい。

28 :名無的発言者:03/11/16 02:11
アホ助ぇぇえええええええ!

29 :名無的発言者:03/11/16 02:18
>>25
それでも、ですね。
貴兄の判断基準は?

南京に便衣兵はいたのか、いなかったのか、どっちなんだ?
支離滅裂の書き方に見えるぞ。

国際法違反論者の意見だけを都合良く貼り付けて何か意味あるんですかね。
戦時下とはいえ自由な議論を出来た日本の素晴らしさを喧伝するので
あれば、その意味は良く分かるが。


>>11の数字には何の意味もない、と言う事は認めるのですね?
戦闘行為の死者を虐殺などと言う国語センスは大したものです。

30 :名無的発言者:03/11/16 02:25
>>24
baka?
その2人がそういったからって(しかも条件付きW)
なんで、「不法殺害」にあたるんだよW

しかも虐殺行為そのものがないし。

31 :名無的発言者:03/11/16 02:35
>>30
そのうち>>24は、戦争の最前線で兵士が鉄砲構えて敵を撃つ瞬間も
裁判所の決定が必要、それ無しで撃つと法律違反で戦士は殺人犯、
と言い出すでしょう。

とんだ電波が紛れ込んできたようですね。

32 :名無的発言者:03/11/16 11:20
南京には便衣兵はいなかった:

元ニューヨーク・タイムズ記者、ティルマン・ダーティン氏

唐生智将軍は日本軍の一部が城壁を越えてすぐ、部下には何も告げず、市外へと逃げた
わけです。」
 
私が南京を去ることになる12月15日にも城門のすぐ外の揚子江の水ぎわで日本軍が
機関銃で中国軍の捕虜を射殺しているのを見ました。
 捕虜たちは50人くらいずつにまとめられ、並べられて射殺されるのです。
 そのあとにすぐまた50人ほどの次のグループが引き出され、機関銃の連射で
殺されるのです。この処刑が進行している間に別の日本軍の将兵が近くにたむろ
してタバコを喫ったり、大声で話し合っていた光景をいまでもよく覚えています」
 
 ――中国の捕虜の側は抵抗とか逃走をまったく試みなかったのですか。
 
 「その捕虜たちが両手を縛られていたかどうかはもう覚えていませんが、
さからっても無駄なことは明白でした。
 中国軍は司令官が逃げて、指揮系統が混乱してしまったこともあって、日本軍が
城内に入ってからはすぐ抵抗をやめ降伏するか、軍服を脱ぎすてて民間人の群に
まぎれこむかでした。
 とても無気力だったのです。軍服を脱いだ軍人達の多くは『安全地区』に
逃げ込みました」

33 :名無的発言者:03/11/16 11:27
便衣に着替えている敗残兵 と 便衣兵(ゲリラ) とは違う:

「なお潜伏2万5千 敗残兵狩り続く 外国権益を特別保護」
敗残兵にして便衣に着替えている市中に潜伏するもの2万5千名と推定されているので、
我が軍は清掃(粛清)に努力し、一方敗残兵の嫌疑あるものは取り調べ、老人婦女子に
保護を加えている」
(東京朝日新聞1937年12月16日)

「敗残兵狩り」が続くとあります。これで分かるのは、南京にいた2万人あまりの
中国兵は「ゲリラ」でもなく「正規兵」でもなく「攪乱工作部隊」でもなく、単なる
「便衣に着替える敗残兵」だったと日本は判断していたということです。


34 :名無的発言者:03/11/16 11:30
既に戦闘を放棄して、「南京に逃げ込んだ敗残兵」はたとえ便衣を着ていても便衣「兵」
ではありません。もちろん、ゲリラでもありません。単なる「逃げた便衣を着た敗残兵」
に過ぎません。

私服に着替えて潜伏している敗残兵を全部 便衣兵(ゲリラ)と決まったら
軍服を脱いだ兵士は、いつ殺されても文句が言えなくなってしまいます。

たとえ非番でも、風呂に入っていても、便所にいても、軍服を着ていないとゲリラ
ですから、捕まったら処刑されても文句言えません。

ひゃあ、怖い。せめて軍服を着ている時に捕まりたいものです。

35 :名無的発言者:03/11/16 13:04
>>32->>34
都合良い箇所の抜き書きですな。誠に中国らしいですな。
オマケに「一方敗残兵の嫌疑あるものは取り調べ」何でもかんでも
殺していた訳でないことも書かれていますがそこは無視ですか?
ついでに「老人婦女子に保護」戦時下において日本軍は何とも
人道的ではありませんか?

と言う事は、若−壮年の男子を30万人も殺したのですか?
当時の南京には100万人以上いて、その後は男が一人も
いなくなっちゃったんですね。イヤハヤなんとも。

ついでに聞いてみよう。
あなたが想定する便衣兵についてご説明下さい。


36 :名無的発言者:03/11/16 13:24
おまけ
あなたの引用した文章にはティルマン・ダーティン氏は
国際法に疎いというニュアンスで書いてませんでしたか?

http://www.history.gr.jp/nanking/dathin.html

37 :名無的発言者:03/11/16 13:47
おまい,戦中に ヨーロッパで パルチザンが活動した報復にドイツ兵が民間人を
大量殺戮しても 虐殺と思わないのか?

便衣兵とは ヨーロッパのパルチザンの中国版だ.

侵略したのは日本だから 中国の民衆も祖国を守る義務がある.

38 :名無的発言者:03/11/16 13:56
これが 日本軍の便衣兵問題の本質だ:

満州事変以降の段階になってから、日本の中国侵略が、それまでのように、中国の
軍人・軍閥を相手に戦争をするのではなくなって、中国という国そのもの、中国
という社会そのもの、中国人そのものを敵としてむちゃくちゃするようになった。
だから、当然中国人の抵抗が起こってくる。

中国人の抵抗が起こってくると日本軍は、どっちを向いても敵ばかりですね。
怖くてしょうがない。だから、中国人を誰でも殺すということになる。

 南京大虐殺事件というような、日本軍の残虐行為は、これは我々日本人が根性が
悪く残酷な人間性をもっているというようなことが原因ではなくて、日本の起こした戦争が、
日本の軍隊と中国の軍隊の戦争ではなくて、日本の軍隊と中国の全社会、全人民、
軍隊も含めて、軍隊も官吏も商売人も百姓もみんな敵に、日本はしていった。

 それに対して、中国人から抵抗が起こる。抵抗が起こると、あたりかまわず徹底的に
残虐なことをする、と。こういう戦争の性質が根底にあって、あの南京大虐殺が
起こった。中国との戦争は、満州事変段階になってくると、それははっきり
全中国民族と日本の軍隊との戦争ということになって、中国の軍隊と日本の軍隊の
戦争だけでなくって、内容的に違ってくる。だから、日本軍のやることも残虐に
なって、一般の民衆を片っ端から殺す。それも、ただ殺すのではなくて、残虐な
殺し仕方をする。これが南京大虐殺が起こってきた由縁だと思う。

http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/inoue.html


39 :名無的発言者:03/11/16 13:58
>>37
かってにドイツと話を摩り替えんなよシナブリ。
いまは南京の話。



40 :名無的発言者:03/11/16 13:59
おまい,戦中に ヨーロッパで 英米コマンドがドイツ軍に即時処刑されても
全く戦後問題とされなかったのは知らないのか?

こういった不正規兵とは 戦争法規における権利を放棄した戦術だ.

交戦規定を放棄した手段だから 即時処刑されてもしかたの無い面もある.

41 :名無的発言者:03/11/16 14:09
>38 :名無的発言者 :03/11/16 13:56
>これが 日本軍の便衣兵問題の本質だ:

これが本質なら、軍隊はどこもそうで、日本軍の本質というより、人間個人の本質だ。
誰だって生命は惜しい。孤立した状況では、わが身を守るためには片っ端から殺したく
なるだろう。

そういう状況もあったはずだろうが、当時の日本軍はそこまで余裕がなく無計画だった
わけでもなかろう。あなたは、近代軍隊というものをわかっていない。

42 :名無的発言者:03/11/16 14:10
便衣兵が戦争法規に準じた扱いを期待していたなどと言うのは見当はずれな憶測である

43 :名無的発言者:03/11/16 14:11
南京事件のときは 戦争ではなく 事変だ. 当時の中国は分裂していて

中国という国も無かった. 正規兵とは蒋介石の国民党軍のことか?

どちらにしろ 中国全体の正規軍は存在しなかった.
日本が勝手に侵略して一般民衆を殺しまくっていただけだ.

44 :名無的発言者:03/11/16 14:13
<当時の日本軍はそこまで余裕がなく無計画だったわけでもなかろう。>

これ読め:

日本軍変貌の第一は「満州事変」を契機に、軍内に中央の統制にさからう
「下剋上」の雰囲気が生まれたことです。32年、関東軍の石原莞爾らは軍中
央の方針にそむき、中国東北地方で戦火を勝手に拡大しました。しかも、この
下剋上は罰せられるどころか、この暴走が成果をおさめるや逆に殊勲賞が与え
られ、彼らは中央の要職に栄転しました。

  それとうらはらに、彼らを抑えて中央による統制維持に努めた人たちは逆
に中央の要職を追われるしまつでした。このような組織の秩序を無視した論功
行賞がその後の日本軍の気風を左右しました。すなわち、軍人は戦果を挙げ結
果さえ良ければ暴走はすべて許されるという統制軽視の風潮が軍にはびこりま
した。


45 :名無的発言者:03/11/16 14:15
現代史研究会の大杉一雄代表はこう記しています(

南京への道
  この間、上海攻略後の日本軍は中国軍退却のあとを追って、南京に向かっ
た戦線を拡大していったが、このとき軍中央は南京占領という明確な計画をも
っていたわけではなかった。むしろ作戦の実質的責任者多田駿参謀次長は石原
(莞爾)系の不拡大論者で、最後まで占領には反対であったのである。しかし
中支那方面軍最高司令官として赴任する松井石根大将は、見送りに来た杉山陸
相に対し、南京攻撃を訴えていたという(近衛文麿『失はれし政治』朝日新聞
社)。
  ここでも現地軍が独走し、中央がそれを黙過し最終的には追認するという、
満州事変以来繰り返されてきた陸軍の典型的パターンの再現を防ぐことはでき
なかった。下村作戦部長によれば杭州湾上陸、白茆口上陸以外の作戦は現地の
企画、出先の意見によるものであったという。(回想応答録『現代史資料』)。

  あの南京事件という大不祥事も、このような軍部全体の恐るべき綱紀の弛
緩というなかで起きたものといえよう。



46 :名無的発言者:03/11/16 14:21
>これ読め:
>
>日本軍変貌の第一は「満州事変」を契機に、軍内に中央の統制にさからう
>「下剋上」の雰囲気が生まれたことです。32年、関東軍の石原莞爾らは軍中

こんなこと、今の日本政府でもしょうっちゅうだし。国民党や中国共産党、アメリカ
では皆無だったというのか。おまえが知らんだけだ。


47 :名無的発言者:03/11/16 14:22
南京事件のときは 戦争ではなく 事変だ. アメリカの中立法によって宣戦布告は両国ともしなかった

中国政府として承認を受けていたのは蒋介石の国民政府だった

どちらにしろ 中国も日本も戦争法規に基いた義務と権利など存在しなかった.
互いに勝手に無視して殺し合っていただけだ.


48 :名無的発言者:03/11/16 14:27
これが まともな軍隊か?:
沢田小次郎(1915年9月生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 第1大隊某中隊指揮班

 この中隊には「男も女も子どもも区別なしで殺せ」という命令が出ました。
つまり虐殺でした。残虐な攻略戦で、その残虐さは南京に入ったらすぐそうでした。
(略)
 南京攻略戦はちょっとやりすぎでした。反日の根拠地というので、南京に入る
までは家を全部焼けという命令がずっと出てました。するとまた後続部隊が泊まる
所がないからといって、家を焼くのを中止したんです。

とにかく「家は全部焼いて、人間は全部殺せ」という命令でした。
命令が出てなかったらこっちはしませんよ。

北支の戦争では「兵隊以外の者は絶対に怪我人を出したらあかん」という命令が
出ていました。だから北支は戦争しにくかったです。
 でも南京攻略戦は手当たり次第やったので、戦争がしやすかった。
それももちろん命令があったからです。皆伝え聞いて分かっていました。
中支では、上陸してからずっとやりたい放題にやっとったんです。


49 :名無的発言者:03/11/16 14:29
ついでに言っておくが、平型関、台児荘、百団戦役、中国の公式発表を見ろ。
うそっぱちだらけの夢物語だ。昔はやったSFシミュレーション小説みたいだ。

今になっても訂正もしない。訂正できないんだ。そんな連中の言うこと、それ
を支持している資料を信用できるか?


50 :名無的発言者:03/11/16 14:35
日本兵の証言 と 中国の被害者 の証言が完全に一致している以上

事実と認定せざるを得ないだろ.

51 :名無的発言者:03/11/16 14:38
>これが まともな軍隊か?:
>沢田小次郎(1915年9月生まれ)
>第16師団歩兵第33連隊 第1大隊某中隊指揮班

上海・南京戦については、今となってはこんな資料を羅列しても意味
はない。この程度の資料は皆知っている。これらの信憑性を今は問わ
れている。

何も勉強していないミーちゃんハーちゃんばかりじゃないのだ。

52 :名無的発言者:03/11/16 14:39
じゃあ 信頼できる資料を提示して見ろ.

53 :名無的発言者:03/11/16 14:40
「軍法会議の問題ではない」と開戦当初からファシストは
その狂信的イデオロギーに基いた「絶滅戦争」を展開した。
ファシストの残酷且つ無慈悲な白色テロの恐怖に
不屈の人民は断固立ちはだかり、膨大な犠牲にも怯む事無く
ファシストへ肉弾攻撃を続けた。そしてついには狂暴なファシストは力尽き、
撃破・粉砕され、1945年5月の帝国議事堂における赤旗掲揚となったのである。


54 :名無的発言者:03/11/16 16:09
>1945年5月の帝国議事堂における赤旗掲揚となったのである。
この連中が満州でなにをした。ベルリンで何をした。ファシストは
全員悪で、ロシア人、中国人はみな善か?

こういう資料を全面的に押し出して、一方的に押しまくるのは、1960年代
の全共闘、核マルののりだ。現代的ではないな。

黄文雄、東中野修道、児島穣、別宮暖朗

はどう説明するのだ。別宮暖朗は、捕虜殺害には肯定的だが、
戦果のわりに捕虜が少ないことから疑いがあると言っている
だけだ

55 :名無的発言者:03/11/16 16:40
東中野修道は田中正明と同じ類のあくどい詐欺師だ:

東中野修道氏の「南京虐殺の徹底検証」
は、捻じ曲げ引用、勝手な解釈、対立データの無視、一方的な記述―「禁止事項」
のオンパレードでした。いやはや、ここまでいいかげんな本だったとは・・・。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/higasinakano0.html


56 :名無的発言者:03/11/16 16:49
ファシストの人民に対する残酷な白色テロに対しての人民の憤りが
人民戦士が膨大な損害にも怯まずに帝都までの進撃を可能にした。
人民のファシストへの怒りが無ければ帝都を目指した赤軍は
膨大な損害に耐えられず、進撃途上で瓦解したであろう。


57 :名無的発言者:03/11/16 17:11
しってた?シナ人(過去)は頭悪かったから、
100以上の数は数えれなかったんだってw
だからそれ以上をいっぱいと言う単位にしたらしい。
ようするに、1000人=いっぱい
これに中国人の表現馬鹿が入ると、
いっぱいってぐらいだから3500万人ぐらいかなぁ・・
ってことになったらしいよ☆
だいたいここで暴れてるシナ人は日本にいないで帰れ★

58 :名無的発言者:03/11/16 17:19
この争論の解決には戦争しかない。

59 :名無的発言者:03/11/16 17:39
平型関、台児荘、百団戦役、中国の公式発表ってどこにありますか?

60 :名無的発言者:03/11/17 00:24
>東中野修道は田中正明と同じ類のあくどい詐欺師だ:
>
>東中野修道氏の「南京虐殺の徹底検証」
>は、捻じ曲げ引用、勝手な解釈、対立データの無視、一方的な記述―「禁止事項」
>のオンパレードでした。いやはや、ここまでいいかげんな本だったとは・・・。

ほらね。東中野の内容は、ここで挙げられている資料の180度反対の内容。
あんたらも同じ穴の狢じゃないか。”捻じ曲げ引用、勝手な解釈、対立データの無視”
どこが違うんだ。





61 :名無的発言者:03/11/17 00:43
>平型関、台児荘、百団戦役、中国の公式発表ってどこにありますか?

色々、サイトで見てごらん。できれば中国語がわかる人と一緒にさがすと
よいだろう。

台児荘
将該敵殲滅三万余、残敵万余人向北潰退

平型関
殲滅敵人三千余

一桁多いので、南京虐殺も三万くらいか。指揮官が逃げ出すのだから、大混乱
状態の中では事故でこの程度の犠牲が出るかもしれない。銃弾や砲弾には
目がないから。何も知らされずに巻き添えを食った人達は確かにかわいそうだ。



62 :チャンコロ死ね:03/11/17 15:34
たった3万人掃除しただけか、少ないな。
今すぐ10億人位掃除しようか・・・ゴミ虫以下だしな(藁藁


63 :名無的発言者:03/11/17 16:52
コレを見てどう思う?

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3302/

ビッグバンは本当?
わかる?

64 :名無的発言者:03/11/17 20:46
そうだろう
http://www4.ocn.ne.jp/~h3m0lol/

65 :マルチで悪いが:03/11/17 20:49
漏れは、日本人として誇りと恥を感じる。

恥は、祖先の残虐行為の事実を認めようとしない>>1のような人間の存在。
誇りは、過去の現実に目をそむけない勇気のある人間の存在。


■ 元兵士が虐待の実態など異例の証言 「従軍慰安婦」訴訟 ■
--------------------------------------------------------------------------------


 第2次世界大戦中、強制的に日本軍の「従軍慰安婦」にさせられたとして中国人女性4人が、
日本政府に損害賠償を求めた訴訟の控訴審が17日、東京高裁であった。旧日本軍兵士(83)
が証人として出廷し、中国人への虐待や強姦(ごうかん)の実態を証言した。

 山西省に配置されていたときの体験を詳しく話した。41年に「先輩たちは輪姦のうえ、
女性を全裸で連行した。途中で女性の乳児をガケ下に放り投げると、女性も後を追って身を投げた。
死んだと思います」と語った。

 作戦中、女性の拉致をたびたび目撃し、将校が強姦する場にも立ち会ったという元兵士は
「自分も一度だけ輪姦に加わった」と告白。「戦場に何年もいると人間性がなくなる。
償いきれないが、生き恥をさらしても自分のやったことを今の人たちに知ってもらいたい」
と証言の動機を語った。

 訴えたのは、中国の山西省盂県出身の李秀梅さんら。一審・東京地裁は01年5月、
「戦時中の加害行為について、国家が個人に対して賠償責任を負うとの国際慣習法が当時
成立していない」と原告の請求を棄却した。 (11/17 19:57)

asahi.com
ttp://www.asahi.com/national/update/1117/027.html

66 :名無的発言者:03/11/17 21:13
>>65
マルチは許すがデマ垂れ流しはイクナイ

67 :名無的発言者:03/11/17 21:21
ファシスト略奪者に対し勇敢に戦った不屈の人民の偉業は今なお畏敬の念をもって歴史の一ページを刻まれている。
祖国の為に勇敢に戦い、散って逝った人民戦士の名はファシストとの激戦地の各所において記念碑として刻まれている。



68 :名無的発言者:03/11/17 21:43
>>66
証言は、事実を述べることを宣誓させられる。
嘘だと信じるなら、偽証罪で告訴すればよい。
漏れは、極めて胸の痛む事実であった思っている。

漏れが殺され、妻がレイプを受け、幼子が崖から投げ捨てられ
妻がそれを追って投身したら、漏れは亡霊になっても
やったヤツに復讐するだろう。

証言した旧日本兵は、その亡霊に一生苦しめられていたと思う。
恥をしのんでも、語ることが亡霊から逃れる唯一の選択だったのでは?


69 :名無的発言者:03/11/17 21:48
>>67
可能であるならば、殺された女性とその幼子に菊の花を添えたい・・・
冥福を祈る。どうか日本人を憎まないで欲しい。


70 :名無的発言者:03/11/17 21:56
ファシストの展開した白色テロの恐怖は人民に決死の覚悟をもたらした。
多くの人民の家族・隣人が白色テロの犠牲になったが、
不屈の人民は断固ファシストの恐怖に屈す事無く戦いぬき、
膨大な損害を被りながらもファシスト兵を押し返し、
ついには一九四五年五月の帝都突入、ファシスト降服となったのである。


71 :名無的発言者:03/11/17 22:04
>>65
その証言したヤツと被害者?の事件は関係があるのか?
状況証拠にもなっとりゃせんがなw

72 :名無的発言者:03/11/17 22:11
南京虐殺は確かに存在する。

妄想家の脳内のみにだが、確実に存在している!!

73 :名無的発言者:03/11/17 22:18
ファシストが人民に残酷且つ無慈悲な白色テロを展開したからこそ、
赤軍は膨大な被害にも瓦解する事無く帝都まで進撃できたのである。
人民のファシストのテロへの憎悪が戦死する恐怖に勝ったのだ。
ファシストがかくも残酷な行為をしなければ赤軍は戦闘の恐怖による
脱走兵の処刑で全滅したであろう。


74 :名無的発言者:03/11/17 22:31
ファシストって共産主義者の亜流だよね

75 :名無的発言者:03/11/17 22:40
国家社会主義と共産主義が似て非なる物で、双方がお互いをファシスト
呼ばわりしていた。(w

76 :名無的発言者:03/11/17 22:45
73は、侵略者を「日本人」と言わず「ファシスト」と言ってる。
当時の体制や煽動政治家・無慈悲な殺戮者を憎んでいるのであって
日本人全体を憎んでいるのではないよ。


77 :名無的発言者:03/11/17 22:59
元兵士が虐待の実態など異例の証言 「従軍慰安婦」訴訟

第2次世界大戦中、
強制的に日本軍の「従軍慰安婦」にさせられたとして中国人女性4人が、
日本政府に損害賠償を求めた訴訟の控訴審が17日、
東京高裁であった。
旧日本軍兵士(83)が証人として出廷し、
中国人への虐待や強姦(ごうかん)の実態を証言した。

山西省に配置されていたときの体験を詳しく話した。
41年に「先輩たちは輪姦のうえ、女性を全裸で連行した。
途中で女性の乳児をガケ下に放り投げると、
女性も後を追って身を投げた。死んだと思います」と語った。

作戦中、女性の拉致をたびたび目撃し、
将校が強姦する場にも立ち会ったという元兵士は
「自分も一度だけ輪姦に加わった」と告白。
「戦場に何年もいると人間性がなくなる。
償いきれないが、生き恥をさらしても自分のやったことを
今の人たちに知ってもらいたい」と証言の動機を語った。

訴えたのは、中国の山西省盂県出身の李秀梅さんら。
一審・東京地裁は01年5月、
「戦時中の加害行為について、
国家が個人に対して賠償責任を負うとの国際慣習法が当時成立していない」と
原告の請求を棄却した。 (11/17 19:57)


78 :名無的発言者:03/11/17 23:00
膨大な損害を被りながらも赤軍が無差別報復を続けたのは、
敵国民への復讐願望が戦士の恐怖を上回ったから他ならない。
1944以降の敵地突入に際しても赤軍は三百万近い損害を出したが、
帝都を目指す赤軍兵士の士気は全く衰えなかった。
復讐は自らの血で果たすという決意が赤軍兵士の徹底的な復讐劇となったのである。


79 :名無的発言者:03/11/17 23:28
>漏れは、日本人として誇りと恥を感じる。
>
>恥は、祖先の残虐行為の事実を認めようとしない>>1のような人間の存在。
>誇りは、過去の現実に目をそむけない勇気のある人間の存在。

どちらも同じだ。祖先が皆残虐だったわけでもないのに。お前はただの甘ったれ

80 :名無的発言者:03/11/17 23:43
てか>>1がうざい

81 :名無的発言者:03/11/17 23:46
南京虐殺はあったんだろうな
2万人くらいは
ウザイよ>>1

82 :名無的発言者:03/11/17 23:53
>>1は中共の工作員だから、仕方ないよ。

83 :南京虐殺は無かったぁぁぁぁああああああ!! :03/11/19 07:01
南京虐殺は無かったぁぁぁぁああああああ!! 

84 : :03/11/20 07:48
>>81
あったら証拠があるはずだが(W

85 :名無的発言者:03/11/20 09:15
いまさら、日本の無罪を証明したって何もならんだろう
それより、今を大切にして欲しい


86 :名無的発言者:03/11/20 09:32
冤罪をはらし後生の大和民族に希望と誇りを


87 : :03/11/20 19:27
無かったものは無かった。
シナは、チベット人200万人虐殺を誤魔化すために
歴史を捏造している。

88 :名無的発言者:03/11/20 19:34
>>1
これからやっちまおうぜ!!!

89 :名無的発言者:03/11/20 19:54
もうそろそろシナ共政府に賠償請求しようぜ!

90 :名無的発言者:03/11/20 20:03
>>82
証拠っていうけど、ここの住人はどんな証拠があっても信じないだろうがw

中韓はいたちごっこ

91 :名無的発言者:03/11/20 21:36
日本人はどうしてこうも卑屈でプライドがないのか?
ヨーロッパ人は植民地の連中を虐殺したが否定も謝罪もしてねえ。
劣った原住民を殺しただけじゃん。堂々としてろよ。

92 :名無的発言者:03/11/20 21:45
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) <日本人はどうしてこうも卑屈でプライドがないのか? 
 (    )  │ 劣った原住民を殺しただけじゃん。堂々としてろよ。
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

93 :名無的発言者:03/11/20 22:03
あった。

94 :名無的発言者:03/11/21 10:17
大虐殺派のあげる資料は皆ただの事例だよ。

シナで強姦したっていうオッサンを何人も知ってるけど、例外なく酔っ払いの
どうしようもない奴ばかりだ。そんな奴は日本でも強姦していそうな連中だ。
でも立派なのは悪うございました許してくださいて死んでも言うような奴ら
じゃない。言う奴は何かあるね。

また、本当に姦るだけの度胸もなくて聞きかじったことを自慢話にして
いる奴も多い。”おめーらの悪さなんかたかがしれている。俺なんかシ
ナで何人もいやがるクーニャンを....”というのも多い。こいつら
はもともと小心者で、きっと現場ではおどおどした善良な兵隊さんだった
んだろう。

本当に悪かったと思ったらじっと黙ってるね。それをほじくりかえして、慙愧の
念で自殺したら、ほじくりかえした奴らはどうするんだ。そのころには、”あ、
あの仕事ね。も終わったから、僕知らない。自殺した!バッカじゃなかろうか。
誰も死んでくれなんて頼んでないのに。”そんなもんさ。そいつらが一番悪い。

そんな不純な動機に充ちた事例を紹介するよりも、キチンと統計をとりな。

シナ人ぶっ殺せなんて言う連中も、殺しもできなくせに余計なことを言うな。




95 :チャンコロ死ね:03/11/21 16:43
劣化遺伝子排除しようか。
というわけでチャンコロ死ね

96 :一族にとって取り返しのつかない恥。:03/11/21 16:44
イラク市民殺しの共犯者、という自衛隊員一族にとって取り返しのつかない恥。
隊員は、イラク市民殺しの共犯者、という汚名が死ぬまで消えない。
http://www.tcxpress.com/intv_01.html
イラクニュース写真
完全に泥沼化ですね。こんなところに行くなんてキチガイ沙汰です。

http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%2910
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%299
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%298
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%297
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%296
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%295
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%294
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%293
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%292
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%291


97 :名無的発言者:03/11/21 22:23
<そんな不純な動機に充ちた事例を紹介するよりも、キチンと統計をとりな>

東京裁判でも南京軍事裁判でも膨大な証人と証拠をもとに

南京大虐殺が事実である事は完璧に実証されている.

南京大虐殺が捏造だという証明をした研究者は一人もいない.

決着はすでに60年前についている.

http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/

98 :名無的発言者:03/11/21 22:39
>>97
インチキ裁判がどうしたの?

99 :名無的発言者:03/11/21 22:42
>>97は何やら必死だね。

「南京大虐殺」は事実無根のデタラメな事件なのです。
現存する多くの資料は実際には南京大虐殺を否定しているモノばかりなのです。

http://www.history.gr.jp/nanking/

100 :名無的発言者:03/11/21 22:49
そのHPは 詐欺師の田中正明の捏造本を元にしている.

最初から最後まで捏造だ.

101 :名無的発言者:03/11/21 22:52
>>97のhpを見たが、写真がないね。説明もない。
どこから出たか分からない証言だけであそこまでのhpを
創るとは、なかなか空想家としては素晴らしい。

また少しでも日本人が中国人を殺した、或いは日本側に不利な、
中国側に有利な記述を事細かに挙げ、どうやっても虐殺が
あったことにしようと言う執念には脱帽する。

一人でも殺せば虐殺、最初に虐殺ありき、で戦時中の
市民生活を語れば、嫌でもあった、になっちゃうわな。

このhpを創るその精神状態を考え、ゾッとしたよ。


102 :名無的発言者:03/11/21 22:56
暇なだけだろう.

決着はすでに ついているからな.

103 :名無的発言者:03/11/21 23:50
>>90
いたちごっこ、とは意味が違うと思うぜ。
捏造まみれである事は疑いようの無い事実だが、中国がそれを絶対認めない。
それだけ。

なんつっても、日本兵が中国人の頭でサッカーしたとか、妊婦の腹裂いて人肉食ったとか、
自分達の文化の残虐な部分に日本を丸々あてはめただけの嘘100%なホラ話を本気で言い通す国だぜ。

まぁ南京事変そのものは確かにあったと思うが、
国際条約違反の便意兵をガンガン使いまくりの国に文句言う資格は無いだろ。
むしろ南京で殺された人間の責任は中国が負えよって話だ。
便意兵は居なかったとか、そんなん単なる結果論。
便意兵を躊躇無く使ってくる敵地の只中に居て、当時そこに便意兵がいるかどうかなんて分かるわけない。

つーか、今中国が発表してる南京大虐殺犠牲者(笑)の数だけ人を殺そうと思ったら、
どれだけの人と金と時間が必要だったんだろ?
その辺計算した(できる)人居る?

104 :名無的発言者:03/11/22 00:20
「原爆でも使わない限り30万人も殺せるわけがない!」といった否定派の
主張について反論したい。まず、南京戦に投入された日本軍の兵力は20万人です。
日本軍20万が3か月にわたって中国人狩りをおこなったわけです。中国人が逃げず暴れず騒がずに
おとなしく殺されいけば、3か月以内に30万人を屠殺することも十分可能です。


105 :名無的発言者:03/11/22 00:23
日本兵1人当たり 2人のチャンコロ女性を2人づつ強姦した後に 体を切り刻めば

40万人の虐殺だ. 2日あれば できるね.



106 :名無的発言者:03/11/22 01:49
>>104
馬鹿丸出し・・・・却下!

107 :名無的発言者:03/11/22 01:54
>>106
馬鹿丸出し・・・・却下!

108 :名無的発言者:03/11/22 09:31
100万人の日本兵が 1人当たり 毎日 一人づつ 強姦殺人すれば 1ヶ月で3000万人の大虐殺だ.

中国の戦争被害者3500万人というのは 決して誇大な数字ではない.



109 :名無的発言者:03/11/22 09:42
日本兵は毎日 こういう事ばかり していたのさ:

共産党の抗日根拠地にたいする「三光作戦」の中で行われた日本軍の性犯罪とは
様相の異なるかたちで婦女凌辱が行われた。事例で多かったのは、「女性狩り」の
日本兵が村民の自然発生的な怒りから殺害され、それにたいする報復として
「三光作戦」まがいの虐殺、放火、略奪、強姦および強姦殺害をおこなったことである。

 日本兵が「女性狩り」に出かけて「名誉の戦死」をとげ、それにたいする報復として農民を
殺戮し、農村を「燼滅」し、多くの婦女をさらに凌辱して犠牲にする.

http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/kasahara_seihanzai.htm

110 :名無的発言者:03/11/22 11:59
>97 :名無的発言者 :03/11/21 22:23
><そんな不純な動機に充ちた事例を紹介するよりも、キチンと統計をとりな>
>
>東京裁判でも南京軍事裁判でも膨大な証人と証拠をもとに
...........


統計の意味がわからないみたいだね。数字の羅列が統計ではないよ。数字の羅列を
統計的に整理して偶発的であったか、組織的であったかが、おおよそ分かる
のだよ。証言そのもの信憑性もはっきりする。

南京大虐殺派(30万人説)の不利なところは、統計処理をやられると無理が多すぎる
ということ。だから、ひどい事例を挙げて、感覚で訴えていこうとする。ゲッペルス
のユダヤ排斥のやりかただ。嘘も百回言えば本当になる。これって長年計画的にやら
れると効果があるんだ。卑怯なやりかたではあるけど。

日本軍がダメだったのは、そこまで徹底する非情さがなかったんだ。

111 :名無的発言者:03/11/22 12:07
>日本軍20万が3か月にわたって中国人狩りをおこなったわけです。中国人が逃げず暴れず騒がずに
>おとなしく殺されいけば、3か月以内に30万人を屠殺することも十分可能です。

お互い、そんなに暇かな。30万人て国民党正規軍(ゲリラも含めて)じゃないですか。
30万も損害を出すなんて、勇敢なのは認めるけどプロではないですね。

その後、徐州とか漢口で消極戦に出たのは蒋介石も賢い。結局、上海・南京では
日本軍を舐めてかかったというのが真相でしょう。そうだとすると、この損害も
納得できます。このあたりのいきさつを誤魔化すには、大虐殺というのが便利
です。

112 : :03/11/22 12:23
>97 東京裁判でも南京軍事裁判でも膨大な証人と証拠をもとに

その裁判が始まってから、南京市民の証人集めを連合国側がしたが、
1人しか集まらず、それも官憲が泥棒一人を撃った話。
そこであわてて、その後どんな手を使ったのか、無理矢理10人まで集めた
が、話しの人数を合わせてもほんのわずかだった。
その裁判の証人、証言は、全て伝え聞いたとした人ばかり。

中国人の感覚は、30万人程度じゃないと多いと思わない。1000万人単位で
自国民を虐殺してきた民族だから。

113 :名無的発言者:03/11/22 12:44
中国の本屋には日本人ではなかなか入ることが許可されないコーナー
があります。そこには南京虐殺などの合成写真と思われるグロい写真
資料などが売られています。こういうのがあるかぎり正しい歴史を学んだ
人と中国人の意見が一致することなどないのでは?

114 :名無的発言者:03/11/22 12:51
>>109
3光作戦てwwww
嘘八百の代名詞ですやんwww
なんで日本軍が中国語で作戦名つけるねんwwww

115 :名無的発言者:03/11/22 13:00
それなら 南京事件は捏造という事になる.

しかし,南京事件が捏造だと証明した研究者はひとりもいない.

何故だ? 答えろ.

116 :名無的発言者:03/11/22 13:06
>>109
中帰連は信用するな、論破されてるぞ。

117 :名無的発言者:03/11/22 13:07
南京大虐殺は捏造の塊であると、もう証明され尽くしてるわけだが。

118 :名無的発言者:03/11/22 13:08
だれが 証明したんだ?

119 :名無的発言者:03/11/22 13:42
南京事件が事実だと証明できた研究者+証拠、資料、伝え聞きでない正直証人はひとりもいない.

何故だかな?

120 :名無的発言者:03/11/22 13:48
南京事件が事実だというのは定説だ. 証明する必要は無い.

121 :名無的発言者:03/11/22 13:51
なるほど。証明できない定説か。

122 :名無的発言者:03/11/22 13:57
あったとする証明は?

答えろこら!

123 :名無的発言者:03/11/22 14:01
>118さん
早く答えて!
是非見たい。早く知りたい。

124 :名無的発言者:03/11/22 14:13
あったとする証明は何もありません。

125 :名無的発言者:03/11/22 14:17
証明と称するものはいくらでもある:

証明編 高興祖(南京大学歴史系教授)


http://www22.tok2.com/home/asianhomepage/gao.htm

126 :名無的発言者:03/11/22 14:19
大量の遺骨すらないんだからなあ。

127 :名無的発言者:03/11/22 14:19
南京大虐殺の証明

著者名 洞富雄 出版社 朝日新聞社

ISBN:4-02-255451-7 1988年

著者は早稲田大学教授の歴史学者で南京大虐殺の専門家。南京大虐殺否定論を宣伝
する田中正明と坂倉由明の歴史修正主義論を徹底的に論破した本である。

やや煩瑣な論証を積み重ねているので、読みづらいという面はあるが、
田中ら「なかった派」はぐうの音も出ないほど木っ端微塵に論駁している。

南京大虐殺否定論は徹底的に論破され、歴史学の世界では誰にも相手にされないが、

最近再び再び既に破綻したことが明らかな主張を繰り返す馬鹿が現われている。

蔓延する歴史修正主義を粉砕するための必読書。



128 :名無的発言者:03/11/22 14:30
>>127
>田中ら「なかった派」はぐうの音も出ないほど木っ端微塵に論駁している。

何も論駁していないのがしてないのが笑える。

129 :名無的発言者:03/11/22 14:32
南京大学 歴史系教授 高興祖 虐殺の数について

犠牲者の数は裁判所の真剣な調査によって証拠を確認して正式に出され
たものです。この両法廷の出した数は根拠のある正しいものです。

当時は慈善団体がたくさんありました。この慈善団体が数えきれないく
らいの遺体を埋葬した記録が残っています。
崇善堂という慈善団体がありました。その団体は1937年12月26日から
1938年5月1日まで5ヶ月くらい仕事をやっていました。この団体の記録
によりますと埋葬した人数は112、266人です。

もう一つの慈善団体は世界紅卍字会南京分会。この団体はもっと長く仕
事をしました。1937年12月22日から 10月30日までです。
43123人を埋葬しました。

もう一つは中国紅十字会南京分会。1937年12月から1938年の5月31日ま
で埋葬を続けました。埋葬人数は22641人です。

もう一つの団体は南京の同善堂という慈善団体です。埋葬人数は7000人。

もう一つは中国のイスラエル教の慈善団体です。この団体はイスラエル
教の人の遺体だけかたずけました。1938年の旧暦の正月から仕事をやっ
て3ヶ月間で400人の遺体を埋葬しました。



130 :名無的発言者:03/11/22 14:33
団体の他に個人、つまり市民や市長で遺体の処理をした人もいました。

一人は湖南省の木材のビジネスをやっていた人ですが、この人が自費で人を
雇って処理した遺体は28730人です。

南京の市民の丙芳元さんが1938年の1月から2月の間で埋めた遺体は7000人でした。

南京市長の高冠五さんが埋めた遺体は3000人です。

これらの数を合わせると224、211人になります。

これらの資料は日にちも場所も数も特定してありますし、男女及び子供の別
もあります。ですからこれは鉄の証拠と言えるのです。

http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/china.htm



131 :名無的発言者:03/11/22 14:36
ミスター 捏造 洞富雄

132 :トルファン:03/11/22 14:38
>>130
つまらない質問で恐縮ですが、遺体を埋めた場所は特定されているのなら、
その場所から遺骨が発見されているのでしょうか。
何千、何万という遺骨がそこから出てきているなら、
鉄の証拠といえるのだと思いますが。

133 :名無的発言者:03/11/22 14:41
何やら個人の伝聞ばっかり。聞き飽きたよ。

>南京の市民の丙芳元さんが1938年の1月から2月の間で埋めた遺体は7000人でした。

教えてくれ、一日200人もどこへどうやって埋めた?
それより前に、丙芳元さんは何故殺されなかった?

南京市長など真っ先に殺されても良さそうなものだが。


134 :名無的発言者:03/11/22 14:42
南京大虐殺があろうとなかろうと、戦争は負けた奴が悪い。負ける戦争はしてはならない。
負けた時点で南京大虐殺だろうが、原爆2発投下だろうが、拷問だろうがレイプだろうが、すき放題されるのがかつての戦争では至極当たり前。
ただそれだけの話です。

135 :名無的発言者:03/11/22 14:43
裁判で発掘調査をちゃんとやって 埋葬団体の報告が正しい事を確認している:

中国南京戦犯裁判軍事法廷は、1250人の受難者および当時南京で日本軍の残虐行為
を目撃した外国人のスマイス、ベイツ等の証人を調べ、証言を得た。

法廷は当時の紅卍字会、崇善堂、赤十字会の報告、図表の綴じ込みおよび、南京の
偽市長の高冠吾が霊谷寺に合葬した無主孤魂墓地の碑文を取得した。

法廷は中華門、雨花台等で土盛りの墓五カ所を掘り起こして被害者の白骨や頭蓋骨数千体を発掘し、
法医学の検査を経て書き入れられた鑑定書などの資料をえた。

http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/chin.html

136 :名無的発言者:03/11/22 14:44
>>132
中国の埋葬方法は今でも土葬だよ。オマケに歴史だけはある国だから、
中国のどの地方でも、今は畑になっていても少し掘り返せば人骨など
ゴロゴロ出てくるんだよ。それを「虐殺の証拠」とか「万人坑」と
言っている訳だが。

不思議と文革、大躍進時代の死者3000万人の遺骨は出てこない。
出てくるのは全て日本軍が殺した人の骨ばかり。

いやいや、便利な土地だな。(w


137 :名無的発言者:03/11/22 14:46
>>135
既に論破された資料を振り回されても迷惑ってなもんだが。

138 :名無的発言者:03/11/22 14:47
<教えてくれ、一日200人もどこへどうやって埋めた?>

おまい バカだな. 死体のそばに 大きな浅い穴を掘って 死体をそこに落として
その上に土をかければ 埋葬完了だ.


139 :名無的発言者:03/11/22 14:47
だれが 論破したか 言え!

140 :名無的発言者:03/11/22 14:53
中国では金がかかるから発掘調査をやらないだけさ:

遺骨埋葬の時間の推定

 これらの遺骨は結局、南京大虐殺の犠牲者の遺骨なのかどうか、遺骨埋葬の時間
を明らかにするのは特に重要である。このために、南京市公安局刑事科学技術研究所
は科学的な厳密な考証をおこなった。法医学者の栄玉山、許象成、張讚、周順平
などそれぞれ中国の『法医人類学』と日本の『法医診断学』の資料を調べ、二つの
本の記載と関係する検査項目とデータ、法医学者が現場で肉眼での識別で採取した
資料、顕微鏡での検査と骨密度の計測という三種類の方法で実施した。彼らは、
遺骨の色が金色を伴った灰色で、骨質が完全に腐敗し崩壊し、何の衣服の切れ端も
髪の毛も残っておらず、脂肪が外へあふれておらず、骨髄の網状が変わっており、
骨質が変わり簡単に崩れ砕けるなどの現場での調査から、ひとまずこれらの遺骨の
埋葬時間は50年以上経っていると判断した。彼らは現場から二塊の大腿骨を持ち帰り、
まず南京大学の現代分析センターへ送り、スキャナーと蛍光顕微鏡の検査を経て、遺骨の中
には酸化アルミニュウム、二酸化珪素、酸化鉄などの成分が含まれていることが発見された。
南京鼓楼病院での骨密度測定器での計測を経て、その検査された遺骨の骨密度は
1.803で、本に「地下埋葬56年の白骨の骨密度は1.81」と記載されたものと非常に
近くなっている。骨密度値に基づいて、また死体埋葬時間の増大と下降の原理に
従って推算すると、これらの遺骨の埋葬時間は今から60年ぐらい前、
つまり1938年前後になる。

http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/ikotsu.html


141 :名無的発言者:03/11/22 14:54
>>138
それをおまえ一人で一日200人分出来るのか?

俺なら頑張ってもせいぜい20人だろう。

>>139
無知!(爆笑)

142 :名無的発言者:03/11/22 14:58
>>140
単なる戦死者の骨じゃねえか。

しかも、その法医学者もいかがわしい・・

143 :名無的発言者:03/11/22 15:01
だから何でもかんでも南京に結びつけようとするからこうなるんだよ。
必死なんだよ必死。馬鹿馬鹿しくって話にもならない。

こういう与太話好きが南京虐殺派の実態だ。要はヒマなんだよ。


144 :名無的発言者:03/11/22 15:21
<単なる戦死者の骨じゃねえか。>

35体の白骨の骨質の分析を通じて、その性別、年齢の一応の鑑定を経て、白骨の中
には男女老幼が平均していることがわかった。性別から見ると、成人男性は16体、
成人女性は7体、鑑定ができないもの12体(児童または残ったのは足や手の骨で
鑑定が不可能なため)。年齢から見ると、老人は5体で、青壮年は23体、児童は7体
である。子どもの年齢で最も小さいのは5歳で、最も大きいのは12歳で、老人の
年齢は60歳以上である。

現場で発掘された部分的な白骨には傷跡があり、特に6号白骨の右側骨盤の上の方
には、一つのはっきりした銃剣の痕跡がある。分析すると、これは銃剣の刃が
残した傷跡で、日本軍が当時使用した銃剣と完全に符合しており、この女性は
推定生前18〜20歳の女性で、銃剣を腹部に刺し込まれた後死亡したものである。

145 :名無的発言者:03/11/22 15:25
シナはゲリラ兵をやってたし、これについては掃討されても
全く違法ではない。
あと、国民党や共産党は自国民も平気で殺してたからな。

146 :名無的発言者:03/11/22 15:29
南京事件のときは 事変で戦争ではない. ゲリラも糞もねえ.

147 :名無的発言者:03/11/22 15:35
国民党が南京市外を焼き払ってついでに強姦していたという
事実を知らないのかな?>>144

あ、都合が悪いからご存じないですかそうですか。

148 :名無的発言者:03/11/22 15:57
これだろ:

元ニューヨーク・タイムズ記者、ティルマン・ダーティン氏

「南京の市民や周辺の住民は中国軍にすべてを焼き払われ、戦闘が長く続き、
日本軍が南京を制圧したときには一種の安堵感をおぼえていた人も多かったのです。
 日本軍の占領をあきらめからにせよ、歓迎しようとする市民たちもいたのです。
 それまでの2、30年間も中国の軍閥に支配され、搾取(さくしゅ)され、軍閥同士
の戦いで被害を受け、という状態で、別に支配者が日本軍になってもそう変わりはしない。
 日本軍でさえ、またやがては去って行く。戦闘を終了させたことだけでも日本軍
を歓迎してもよいではないか――そんな受け止め方が多かったのです。

 まさか日本軍が民間人を虐殺するなどとはまったく考えていなかったのです。
 もしそんな心配が前からあったなら、民間人はみな市内から逃げていたでしょう。」

国民党も悪かったが,日本軍は国民党とは比較にならない程 悪かったという事さ.


149 :名無的発言者:03/11/22 16:36
民主党今野東派選挙違反事件

衆議院宮城一区で当選した民主党の今野東氏(55歳)と、
比例代表東北ブロックの民主党の選挙運動に絡み
公選法違反(利害誘導など)の疑いでNTT労組幹部ら八人が逮捕された事件で、
今野事務所や民主党県連は二十一日午前、支持者への対応に追われた。
今野氏は「花の一区」で十万票余りを獲得して大勝。
無党派層にも食い込む民主党の「顔」だけに、県連幹部や陣営関係者に衝撃が走った。

河北新報 11月22日より

150 :名無的発言者:03/11/22 17:00
で、その架空事件といわれる事件は何人やられたんだ?
だったらその分の骨がでてくるだろう。どうせ黄河にでも流したって言う論がオチだろうが

151 :名無的発言者:03/11/22 18:48
>35体の白骨の骨質の分析を通じて、その性別、年齢の一応の鑑定を経て、白骨の中
>には男女老幼が平均していることがわかった。性別から見ると、成人男性は16体、

どうも統計の意味がわかっていないようだな。このままだと、35人虐殺されて35-16
が確実に非戦闘員である。ということですね。南京大虐殺の被害者は16人。

これくらいは手違いでおこりうるはなしだね。

152 :名無的発言者:03/11/22 18:54
ごめん。南京大虐殺の被害者は19人。


153 :名無的発言者:03/11/22 20:24
<どうも統計の意味がわかっていないようだな>

おまい サンプリング のことを知らないな.

154 :名無的発言者:03/11/22 20:52
南京大虐殺があったなんて本気で言ってるのは世界で中国人だけじゃん。
あとは中国大好き日本人くらいなもんだ。

まぁ、日本に留学に来てる若い世代の知識人になると南京大虐殺を信じてる奴は半分も居なくなる。
マジで信じてる奴も居るが、それも話半分って感じだ。

155 :名無的発言者:03/11/22 20:52

>おまい サンプリング のことを知らないな.
だって母数と母集団について何も書いてないじゃないか。だって35体としか
書いてないじゃにか。まずは、母数が35だな。まるで犯罪捜査だね。

156 :名無的発言者:03/11/22 22:36
中国人は馬鹿




























〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

157 :名無的発言者:03/11/22 22:51
凄い数の死体だと想像できる、東京ドーム164個ぶんだって
http://www1.ttcn.ne.jp/~heiseiason2/new_page_4.htm


158 :名無的発言者:03/11/22 22:55
http://www1.ttcn.ne.jp/~heiseiason2/new_page_4.htm
日本軍戦闘開始時の南京市の人口は25万人で
半年後には減るどころか28万人に増えている、
25万人しか存在しない人間を30万人殺すのは
不可能である、それに30万人の人間(市民)
を2週間で殺したとなればその労力と行動の
早さは異常であり死体の処理にしても
アウシュビッツなみの施設が最低10個は
必要であろう又その遺骨の数を想像しても
凄まじい量になるし遺骨の埋葬先も特定され
てない勿論発掘もされていない、遺体の数が
30万体存在すれば1体あたりの占有面積を
0.76m2(縦170cm横45cm)と想定して
ざっと計算すれば229.500平方メートル必要で
東京ドームに並べると176個分、その遺体を縦
に並べると(160cmとして)実に480km
東京〜大阪間の距離に等しい、

159 :名無的発言者:03/11/22 22:58
東京裁判で連合国側(中国)が証拠として
堂々と提出した物は当時の葬儀社の記録である、
当時南京で遺体処理に従事したのは「紅卍会」
と「崇善堂」という慈善団体だったとされている、
紅卍字会は43.000体を埋葬したと主張し、
崇善堂は110.000体を埋葬したと主張する、
この2社の合計数が日本軍による虐殺の証拠
とされた(それでも153.000にしかならない)
紅卍字会は当時日本軍より遺体の埋葬を依頼
され1体の単価が決められていた為に大幅に遺体の
数量を水増したとされている、崇善堂に至っては
その存在すら疑問視されていた、当時南京にいた
日本人は誰一人としてその存在をしらないのである、
その疑いに対し中国側が提示した証拠(崇善堂の存在)
は崇善堂は車を1台所有しており彼らがその修理の為に
部品を要求したとされる書類だけだった、
この証拠から考えれば崇善堂はたった1台の
車を使い1ヶ月間に110.000の死体を全て運び埋葬した事になる、
通常の頭脳で考えれば不可能な事だと解かるはずで
あるが中国政府は真面目にこの書類を証拠として
堂々と提出しているのには驚く

160 :名無的発言者:03/11/22 23:23
日本軍を騙したら すぐに殺される.水増し請求するバカは居ない.

おまいのいう事はすべて 論破されている.

161 :名無的発言者:03/11/22 23:26
南京大学 歴史系教授 高興祖 虐殺の数について

これらの資料は日にちも場所も数も特定してありますし、男女及び子供の別
もあります。ですからこれは鉄の証拠と言えるのです。

http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/china.htm



162 :名無的発言者:03/11/22 23:27
南京市虐殺跡地案内

http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/atochi.html

163 :名無的発言者:03/11/22 23:33
<日本軍戦闘開始時の南京市の人口は25万人で
半年後には減るどころか28万人に増えている>

日本軍戦闘開始時の南京市の人口は100万人だ:

1年前、南京市の人口はちょうど100万を越したところであった。この数字は
8月・9月にかけて急減し、11月初旬にまた50万近くに戻った。旧市内は今日
考えられているよりも広い地域を含み、その地域は少なくとも人口の10分の1を占めていた。


http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/


164 :名無的発言者:03/11/22 23:41
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   
    彡"          ミ.  ミ|                 |:::::::::|   快勝だね神崎君!
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/|
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \|  公明党このままいけば40議席も夢ではない
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/ .
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |.
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                | |.  共産は虫の息(笑)
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      / |   
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
共産って選挙に参加してたの?  いや認識もされてないでしょ?



165 :名無的発言者:03/11/23 00:16
>日本軍戦闘開始時の南京市の人口は100万人だ

日 本 軍 戦 闘 開 始 時 の 南 京 市 の 人 口 は 1 0 0 万 人


南  京  市  の  人  口  は  1  0  0  万  人 



(´゚c_,゚` )プッ

166 :名無的発言者:03/11/23 00:49
でた、 広 義 の 人 口 w 

167 :名無的発言者:03/11/23 11:14
>>163
リンク貼るのは良いけどどこを見たらその項目があるのか、サッパリわからん。
出来るだけ全部を読まそう、と言う魂胆なのだろうが。

お前の指摘する文章はどこにあるんだよ。詳しくちゃんと書け!
ハダカの女性の写真を何でもかんでも「南京で強姦された女性」に
したてる連中の資料のアラを探すだけなんだが。


168 :名無的発言者:03/11/23 11:30
>
>遺骨埋葬の時間の推定
>
> これらの遺骨は結局、南京大虐殺の犠牲者の遺骨なのかどうか、遺骨埋葬の時間
>を明らかにするのは特に重要である。

この報告の問題点は、まず日本軍の大虐殺ありきで構成が始まっていることです。中国
の論法の特徴で、だから信用されないのです。

相当な激戦だったので民間人に大きな被害が出るのは当然と思ったほうがよい。沖縄の
ように。これらの死体の死因が恣意的なものか偶発的なものかを断定するには、このまま
では断定するには問題が多すぎる。それも、大虐殺ありきという検察的な姿勢ではじめる
からです。あまり結論は急がない方がよい。

基本的に、このようなやりかたは、自分達を束縛するので賢いやりかたではない。少しでも
矛盾点が出てくると、前提を見直さなくてはならないし、一端見直しとなると、最初の前提
を復活させるのは容易ではない。

綿密な調査で多数の人が絡むので、思い違いや虚偽の証言も存在しうる。それらの誤差やノイ
ズまで考慮した分析も必要です。この報告は単なる伝聞事例の紹介ではないので、もっと真面目
に扱わないと、折角の調査結果をだいなしにしてしまう。2チャンネルで扱う題材にしては重過ぎる。




169 :名無的発言者:03/11/23 11:50
大虐殺肯定派は分が悪い。いろんな資料を引用して自説の正しさを主張する
けど、否定派はそれのあら捜しをすればよいのだから楽なものだ。否定派も
品が無いけど、2チャンネルの特徴ですね。

お互いそれで楽しんでいるのだから、結構なこと。ただ、当時の関係者の誹謗
中傷はやめましょう。遺族がいますから、彼らの迷惑になります。やるなら、
せめて伏字にするとかの配慮があったほうがよい。下手すると名誉毀損になります。

否定派は、そのあたりの配慮が足らないと思います。


170 :名無的発言者:03/11/23 12:21
配慮がないのは肯定派も同じですな

171 :名無的発言者:03/11/23 13:04
日本軍の暴虐を詳細にわたって見ていた従軍記者もいた。大虐殺の痕を追いかけ
ながら、「書きたいなあ」、「いつの日にかね」と同僚と話しあった彼らはそのことを
記事にすることは出来なかった。虚偽の報道しかできない守山義雄記者は、その
苦悩を当時、友人に「僕はね、篠原君、日本軍のこんな残虐非道な行為を目の
あたりに見ながら、それでもなお'皇軍'とか'聖戦'とかいう、まやかしの表現に
よって虚偽の報道をしなければならない新聞記者の職業に絶望して、いっそのこと
ペンを折って日本にかえろうかと何日も思い悩んだことがありましたよ」と語って
いる。中には、あまりの残虐にショックを受けて発狂したものもいたが、それから
20年後、守山記者が友人に語った内容がようやく文字で、『南京大虐殺の証明』
に載った:

【日本軍が南京に入城したとき、城内に残っていたのは非戦闘員ばかり、それも、
大部分が老人と女子と子供であった。日本軍は、彼らを一ヶ所に集めておいて、
城門をしめると、城壁の上から軽機関銃と手榴弾の猛射をあびせて、みなごろしに
してしまったそうである。その数は3万数千人だったということだが、折り重なって
倒れている死体から流れ出る血は、川のように道路にあふれ、履いていた革の長靴
がつかるほどだったそうである。】

172 :名無的発言者:03/11/23 13:07
<当時の関係者の誹謗中傷はやめましょう。遺族がいますから、彼らの迷惑になります。>

事実なら 言ってもいいんだろ.

文句あるなら 新聞社やテレビニュースで犯罪者の実名を出させない様にさせろ.

173 :名無的発言者:03/11/23 13:14
激動の昭和史 沖縄決戦(1971/東宝)で

丹波哲郎が演ずる 長勇(ちょう・いさむ)参謀長はかっこよかったな:

「おい、(俺が沖縄戦の抱負を語るという)新聞報道は来年にしてくれよ。来年、
俺は晴れて中将に昇進するんだからな」

「私がお先に失礼して冥途の案内人をつとめましょうか?・・・ああ、そうか。
閣下は極楽浄土に行かれるが私は地獄だ。お互い行き先が違いましたな.>

174 :名無的発言者:03/11/23 13:16
しかし 実際の長勇は極悪人なのさ:

昭和13年4月の初めであった。長勇大佐が私を訪ねてきた。彼は3日間私の官舎
に宿泊し、私は彼と起居を共にした。私はこの間驚くべき事実を彼の口から聞いた
のである。それは世界を驚倒せしめた南京付近における中国人大虐殺の真相である。

彼はある日私に語った。曰く「南京攻略のときには自分は朝香宮の兵団の情報主任
参謀であった。上海付近の戦闘で悪戦苦闘の末に漸く勝利を得て進撃に移り、
鎮江付近に進出すると、杭州湾に上陸した柳川兵団の神速な進出に依って、退路を
絶たれた約三十万の中国兵が武器を捨てて我が軍に投じた。この多数の捕虜を如何
に取り扱うべきやは食料の関係で、一番重大な問題となった。自分は事変当初通州
において行われた日本人虐殺に対する報復の時機がきたと喜んだ。

直ちに何人にも無断で隷下の各部隊に対し、これらの捕虜をみな殺しにすべしとの
命令を發した。自分はこの命令を軍司令官の名を利用して無線電話に依り伝達した。
命令の原文は直ちに焼却した。命令の結果、大量の虐殺が行われた。然し中には
逃亡するものもあって、みな殺しと言う訳には行かなかった。自分は之によって
通州の残虐に報復し得たのみならず、犠牲となった無辜の霊を慰め得たと信ずる」

長勇大佐の言の真実性を裏書きするものは隣接の柳川平助中将の兵団に何等の
残虐行為がなかったことである。南京周辺の残虐行為は通州事件に比すればその
規模において亦深刻さにおいて雲壌万里の差がある。長勇氏は昭和二十年の春
沖縄戦において戦死した。

(元陸軍省兵務局長陸軍少将田中隆吉著「裁かれる歴史ー敗戦秘話ー」)

田中少将の言−南京の大量虐殺は軍隊の統制ある集団行為をもってするに
あらざれば絶対に、不可能であるのみならず、この軍隊の統制ある集団行為は
上司の命令によってのみ始めて実行に移すことが出来るからである.

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/yatsu8hd/forum/209.html

175 :名無的発言者:03/11/23 13:20
長勇は 確かに 豪傑だ:

沖縄戦における参謀長・長勇少将である。当時は中支那方面軍情報参謀兼上海派遣軍参謀で、
陸軍中佐だった。長勇が友人の藤田勇に語った話を、徳川義親が次のように記録
している(徳川義親『最後の殿様』)。

 「日本軍に包囲された南京城の一方から、揚子江(ようすこう)沿いに女、子ども
をまじえた市民の大群が怒濤のように逃げていく。そのなかに多数の中国兵が
まぎれこんでいる。中国兵をそのまま逃がしたのでは、あとで戦力に影響する。
そこで、前線で機関銃をすえている兵士に長中佐は、あれを撃て、と命令した。

中国兵がまぎれこんでいるとはいえ、逃げているのは市民であるから、さすがに
兵士はちゅうちょして撃たなかった。

 それで長中佐は激怒して、〈人を殺すのはこうするんじゃ〉と、軍刀で兵士を
袈裟(けさ)がけに切り殺した。おどろいたほかの兵隊が、いっせいに機関銃を
発射し、大殺戮(さつりく)になったという。長中佐が自慢気にこの話を藤田くん
にしたので、藤田は驚いて、〈長、その話だけはだれにもするなよ〉と厳重に
口どめしたという。」

http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap00/sec00/cont00/docu010.htm


176 :名無的発言者:03/11/23 13:46
長勇が靖国神社に奉られてるなんてことは無いんだろうな? (心配)

177 :名無的発言者:03/11/23 13:51
わけわか

178 :名無的発言者:03/11/23 14:29
で、軍の命令は?ソースは?

179 :名無的発言者:03/11/23 14:31
虐殺命令

http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/

180 ::03/11/23 15:18
まじっすか?

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207

181 :名無的発言者:03/11/23 16:10
>>179
>>167をちゃんと読んだか?
虐殺命令そのものを目の前に提示してくれ。

182 :名無的発言者:03/11/23 16:25
現物は証拠隠滅の為 残るわけない. これ読め:

みんな殺せという命令が、抗州湾上陸の直後に出された。
河野さんは、たしかに命令伝達書を見た。
そこには、つぎのようなことが書かれていた。

 ―共産主義の暴虐を許さず、共匪の跳梁を粉砕するため、農夫、工夫はもとより、

女子どもにいたるまで、全員殺戮すべし。

(猪瀬直樹監修「目撃者が語る日中戦争」P60〜P62)

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/minkanjin.htMl



183 :名無的発言者:03/11/23 16:26
このデタラメな命令に出所について平岡氏は「柳川兵団からそんなバカな命令が
出るはずはない。出所について確認はしていないが、おそらく上海戦で苦戦中の
軍司令部あたりが血迷って出した命令だろう」といっている。いまになって
この命令の出所を追及することは困難だ.

184 :名無的発言者:03/11/23 16:31
児玉義雄氏(第十六師団歩兵第三十八連隊副官)の証言

連隊の第一線が、南京城一、二キロ近くまで近接して、彼我入り乱れて混戦していた頃、
師団副官の声で、師団命令として『支那兵の降伏を受け入れるな。処置せよ』と電話で伝えられた。

私は、これはとんでもないことだと、大きなショックを受けた。
 師団長・中島今朝吾将軍は豪快な将軍で好ましい御人柄と思っておりますが、
この命令だけは何としても納得できないと思っております。
 参謀長以下参謀にも幾度か意見具申しましたが、採用するところとならず、
その責任は私にもあると存じます。
 部隊としては実に驚き、困却しましたが命令やむを得ず、各大隊に下達しましたが、
各大隊からは、その後何ひとつ報告はありませんでした。激戦の最中ですから
ご想像いただけるでしょう。


『証言による<南京戦史>(5)』
(内田『「戦後補償」を考える』p.35-36)

185 :名無的発言者:03/11/23 16:37
上海派遣軍司令官朝香宮鳩彦からの「捕虜は全員殺せ」という命令が十二月初旬に
下達されている。

この命令は旅団、連隊、大隊、中隊のすべてに届いている。六十六連隊一大隊は
十二月十三日この命令を受けた。

「大隊戦闘詳報、午後二時、連隊長より命令を受ける。
旅団部命令によりすべての捕虜を処刑する。
処刑方法は十数人の単位に分け、別々に射殺せよ。」というものであった。

http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/hon3.htm


186 :名無的発言者:03/11/23 16:50
オマエさ、キチガイのホムペ以外に無いの?


187 :名無的発言者:03/11/23 17:03
まともな人間がこんな事やる訳無いだろ.

188 :名無的発言者:03/11/23 17:04
こんな事 というのは 南京事件の研究の事ネ.

189 :名無的発言者:03/11/23 18:25
>>1って憐れ

190 :名無的発言者:03/11/23 18:26
おっと、こんなクソスレあげちゃったよ。みんな、スマソな。

191 :名無的発言者:03/11/23 18:49
イジメは楽しい. 日本兵も中国人のアホぶりに呆れて
チャンコロチャンコロいじめて、背中に火つけたり、戦車で轢いたり、
38式の貫通力は人間で何体か試したり、ニイ!カイカイ!
とか手招きして、やってきたら蹴っ飛ばして笑って、
そんなことやって遊んでたんだろうなあ。


192 :名無的発言者:03/11/23 18:50
漏れの近所の銭湯で番台やってた爺さん(もう亡くなった)。
漏れが小さい頃よく戦争当時の話を銭湯の番台で自慢げに語ってたバカ。

『チャンコロ(中国人)の妊婦を木に縄で縛って銃剣で刺したら「ボムッ」って鈍い
音出して破裂してよー。

ホント面白かったぞー。だから毎日チャンコロの妊婦探して見つけては、それやって
遊んでたんだ。あの頃がなつかしいなあ(ニヤニヤ』


193 :名無的発言者:03/11/23 18:54
残酷無悲な白色テロを展開したファシストはその人民の血の海の中に溺れ、
力尽き、撃破され、潰滅し、1945年5月の帝都における全面降服となったのである。


194 :名無的発言者:03/11/23 19:57
>何らかの「命令」、もしくはそれに準じるものが存在した
>可能性は否定できない、と言えそうです。

これがその証拠とやらですか?
可能性は否定できない=虐殺命令があった、になっちゃうのね?

「可能性」を「否定」出来ない。可能性を肯定する。
可能性がある、しかし、無かった、と言う事だよ。分かる?

195 :名無的発言者:03/11/23 20:01
<可能性は否定できない> というのは 一人の意見だ.

その他多数の証言を加味すれば 虐殺命令があった という結論になる.

196 :名無的発言者:03/11/23 20:06
日本兵が30万人の南京市民を殺したのが事実なら、日本軍の目的は何だったんだよ。
普通に考えて、戦略的な価値(日本にとってのメリット)が相当無いと、ンな事できん。
30万人もの人間を短期間で殺すには、綿密な計画、大量の資源、多くの人手が必要だ。
云十万単位の人間を殺すってのは、後始末は勿論、殺すだけでも本当に大変な作業だぞ。
30万人ってのは、当時の現地にいた日本軍を全て南京に集めて、虐殺だけ集中的に行ったとしても“物理的に”可能かどうかすら怪しい数字だ。

まぁ日本軍が「南京市民を虐殺したら天下統一www」みたいなキチガイ精神溢れる人間だけで構成されていて、
陸軍海軍空軍の全軍を挙げて南京市民の虐殺を行ったのなら可能だがな。

もし本当に南京大虐殺が行われてたのなら、それこそ今、もっと騒がれてるよ。
あったあったと騒いでるのは中国人と洗脳されたニポンジンだけ。
これがもう事実を物語ってる。

まぁそもそも、中国が「南京大虐殺の慰謝料払えやゴルァ」て言った時に日本が金出しちゃったのが間違いだったんだよ。
だから嘘を付く事を恥としない文化をもつ中国人はドンドンつけあがったわけだ。

197 :名無的発言者:03/11/23 20:10
ワルシャワは2ヶ月で街が60%以上破壊され、市民20万以上が犠牲になったと言われている。
ドイツの同盟国日本でもにたようなことが起きてもおかしくない

198 :名無的発言者:03/11/23 20:16
<日本兵が30万人の南京市民を殺したのが事実なら、日本軍の目的は何だったんだよ。>

通州事件の敵討ちさ:

長勇はある日 私に語った。曰く「南京攻略のときには自分は朝香宮の兵団の情報主任
参謀であった。上海付近の戦闘で悪戦苦闘の末に漸く勝利を得て進撃に移り、
鎮江付近に進出すると、杭州湾に上陸した柳川兵団の神速な進出に依って、退路を
絶たれた約三十万の中国兵が武器を捨てて我が軍に投じた。この多数の捕虜を如何
に取り扱うべきやは食料の関係で、一番重大な問題となった。自分は事変当初通州
において行われた日本人虐殺に対する報復の時機がきたと喜んだ。

直ちに何人にも無断で隷下の各部隊に対し、これらの捕虜をみな殺しにすべしとの
命令を發した。自分はこの命令を軍司令官の名を利用して無線電話に依り伝達した。
命令の原文は直ちに焼却した。命令の結果、大量の虐殺が行われた。然し中には
逃亡するものもあって、みな殺しと言う訳には行かなかった。自分は之によって
通州の残虐に報復し得たのみならず、犠牲となった無辜の霊を慰め得たと信ずる」


199 :名無的発言者:03/11/23 20:17
長氏の残忍性は、通州の報復を名とするこの大量の虐殺を生んだ。一度び血を
味つた者は人を殺すことを日常茶飯事としか思はぬ猛獣と類似の人間となるのが
常である。鎮江附近に於て大量の血を啜ったこれ等の将兵は南京入城と共に、
その兇暴性を増した。当時に在って世界を驚倒せしめた南京の残虐事件は詮じ
来れば長氏一人の独断が生んだ惨劇であつた。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/tanakaryukiti.html


200 :名無的発言者:03/11/23 20:17
>>197
戦火に巻き込まれて結果的に20万人の市民が犠牲になったのと

虐殺で30万人の市民が殺されたってのは全然意味合いが違うじゃねーかwww

そんなすり替えしか出来ない自分に疑問をもて。

201 :名無的発言者:03/11/23 20:22
>>198
仇うち????
それだけの為に30万人もの市民を皆殺しにしたのか????

ありえない。

戦略的な価値は何だったのかって聞いてるんだがな。
いいか?
30万人って数字はな、「仇うちの為だ、多少の無駄はしかたない、やっちまうか」で易々と殺せる人数じゃねんだよヴォケ!!

202 :名無的発言者:03/11/23 20:29
<戦略的な価値は何だったのか>

日本には戦略は無かった. これが虐殺の背景だ:

満州事変以降の段階になってから、日本の中国侵略が、それまでのように、中国の
軍人・軍閥を相手に戦争をするのではなくなって、中国という国そのもの、中国
という社会そのもの、中国人そのものを敵としてむちゃくちゃするようになった。
だから、当然中国人の抵抗が起こってくる。

中国人の抵抗が起こってくると日本軍は、どっちを向いても敵ばかりですね。
怖くてしょうがない。だから、中国人を誰でも殺すということになる。

 南京大虐殺事件というような、日本軍の残虐行為は、これは我々日本人が根性が
悪く残酷な人間性をもっているというようなことが原因ではなくて、日本の起こした戦争が、
日本の軍隊と中国の軍隊の戦争ではなくて、日本の軍隊と中国の全社会、全人民、
軍隊も含めて、軍隊も官吏も商売人も百姓もみんな敵に、日本はしていった。

 それに対して、中国人から抵抗が起こる。抵抗が起こると、あたりかまわず徹底的に
残虐なことをする、と。こういう戦争の性質が根底にあって、あの南京大虐殺が
起こった。中国との戦争は、満州事変段階になってくると、それははっきり
全中国民族と日本の軍隊との戦争ということになって、中国の軍隊と日本の軍隊の
戦争だけでなくって、内容的に違ってくる。だから、日本軍のやることも残虐に
なって、一般の民衆を片っ端から殺す。それも、ただ殺すのではなくて、残虐な
殺し仕方をする。これが南京大虐殺が起こってきた由縁だと思う。

http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/inoue.html



203 :ハラショー!:03/11/23 20:39
>>202
問題は絶滅戦争だ、というわけですね、同志!

204 :名無的発言者:03/11/23 20:58
>その他多数の証言を加味すれば 虐殺命令があった という結論になる.

軍の関与を示す資料を求めているんだよ。
出所の分からない伝聞など何の意味もない。

で、また例の基地外hpのアドレス貼り付けるのか?やめろって。


205 :名無的発言者:03/11/23 21:02
中国風オセロ
http://www.rockfield.net/kanbun/leyuan/othello/

206 :名無的発言者:03/11/23 21:08
マンシュタイン将軍がコミッサール(党政治委員)の即時処刑の命令書に署名したことは確認されている。


207 :名無的発言者:03/11/23 21:16

ま、圧倒的資料によって、南京虐殺は史実であることが分かった。

                           以  上

208 :名無的発言者:03/11/23 21:43
捏造の証拠はたくさんあるが
虐殺の証拠は何もないことがよくわかった。

209 :名無的発言者:03/11/23 22:07
南京虐殺=捏造


210 :名無的発言者:03/11/23 22:10
>>207
但し、その史実は未だ歴史には登場していないのであったw

211 :名無的発言者:03/11/23 22:10
南京虐殺=SF

212 :名無的発言者:03/11/23 22:23
馬鹿な中国人が現れるスレはここですか?

213 :名無的発言者:03/11/23 22:47
>>207


       典型的な「負け犬の遠吠え」だな。




214 :名無的発言者:03/11/23 23:09
>>212
南京虐殺等という妄想に取り憑かれた精神障害者が現れるスレです。

215 :名無的発言者:03/11/24 15:22
南京虐殺=SF=Sina Fantasy


216 :名無的発言者:03/11/24 19:47
↑座布団30万枚!

217 :名無的発言者:03/11/24 19:57
日本兵は実はサイヤ人だったという事が、様々な資料から発覚しています。

だから余裕で30万人殺せましたよ?

死体もギャリクッホウとかで消しましたし。

死体が残ってないとかいうのは論理的に頭が悪いですよ^^;

頭の悪い否定派の皆さん、おわかりですか?

218 :名無的発言者:03/11/24 20:05
>>217
な、なんだってー(棒読み

219 :名無的発言者:03/11/24 20:24
>>215
和呂田

220 :停止しました。:03/11/24 20:42
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

221 :名無的発言者:03/11/24 21:08
ギャリック砲でジョン・ウーとかも消しちまいな

222 :縄文杉の独り言:03/11/24 21:21

  イラク・アフガン・トルコetc.では、便衣隊が、米兵・国連職員・
 NPO・外交官・市民等を爆殺、戦果を挙げてるそうな。

 >>202 何故南京だけを?。 謀略宣伝には、首都たる南京が効果的・・・。

223 :見ろう:03/11/24 22:47
http://www.158yao.com/web/do/2.htm

224 :名無的発言者:03/11/24 22:57
>>223
で、詳しく説明して下さい。1つ1つお願いします。

225 :名無的発言者:03/11/24 23:27
コレとかどうですか?
http://webnews.fc2web.com

226 :名無的発言者:03/11/24 23:27
俺が中国政府なら、南京大虐殺での被害者は2〜3万人程度だと発表しとくがな。

30万人虐殺てのは、当時の日本兵の数を考えると物理的に不可能なレベルだ。

227 :名無的発言者:03/11/25 00:10
>>223
「見ろう」って支那人かよ、オメーは!


228 :名無的発言者:03/11/25 01:09
全部自分達の感覚で語るからな中国人は。

日本兵が妊婦を強姦して、殺して、腹を裂いて、赤ん坊を食った?

ハハ。

アリエナイー。

いくら戦時の極限状態でも、中国人以外にそんな事できる奴いないっつーのw


南京大虐殺に至ってはもうギャグとしかおもえん。

ていうか、物理的にも戦略的にも有りえない数字を持ってきて、一歩も引かない中国人ってスゲーよ。

恥って感覚を持ってないのは有利だな。

229 :名無的発言者:03/11/25 01:23
三光作戦の『三光』も中国語だもんなぁ
これを本当に日本がつけた作戦名だと思ってる中国人はある意味すごい


一応注釈
中国の『光』には『尽くす』という意味がある
つまり三光とは
殺す、奪う、犯すの『三』を『光』し尽くすという意味だ

日本語には当然『光』にそのような意味はない

230 :名無的発言者:03/11/25 02:03

今時南京大虐殺を信じてる人なんているのか????

  http://www.history.gr.jp/nanking/

231 :名無的発言者:03/11/25 02:41
中国共産党幹部も、
本当は信じていない。

232 :名無的発言者:03/11/25 15:59
>>231
それを言ったら肯定派が可哀想(w

233 :名無的発言者:03/11/25 18:18
>>231
まあ、文化大革命では2000万人虐殺してるしねえ。
信じられるわけないよね。

234 :名無的発言者:03/11/26 01:21
>>231
信じてないっていうか、「日本から金を絞りとれる外交カードの一つ」くらいの認識しかないんじゃない?
なんてーか、援助金出しちゃった日本がだらしなさすぎたって事なんだよな。
中国人ってマジ際限なく付け上がるからね。
遠慮とか恥とかそういう概念が無い。

そいや、14年くらい前、漏れがまだ厨房なりたてだった時は、普通に南京大虐殺で覚えた記憶があるな。
社会(なつかしい響きだw)の担当教師が左翼バリバリで、やたら日本軍の悪さを強調してたわw
うちの家は爺ちゃんが中国で戦死してて、婆ちゃん子だった漏れは頻繁に「あんたの爺ちゃんは日本の為に戦って立派に死んだんだよ。」って聞かされて育ってたから、情報の食い違いにかなり悩んだよ。
純朴で無知な中学生には、教師の発言は相当デカかった。
当時は今みたく情報が飛び交ってたわけでもなかったしね。
そういう意味では最近の子は大丈夫なのかな。
ちなみに、今って南京大虐殺とかの中国関係の捏造史は教科書どうなってんの?

235 :名無的発言者:03/11/26 21:02
捏造してるのは 南京大虐殺否定派だけだ.

教科書に嘘を書く訳ないだろ.

236 :名無的発言者:03/11/26 21:08
南京虐殺否定派は、捏造は少ないが都合のいい資料だけを事実、
都合の悪い資料は全て「捏造」と簡単に一蹴してしまうので、
世間を難得させることが出来ない大きな壁がある。

237 :名無的発言者:03/11/26 21:12
>>234
> 中国人ってマジ際限なく付け上がるからね。
> 遠慮とか恥とかそういう概念が無い。

そのとおり!
「無恥之恥無恥矣」って言葉吐いた昔のシナ人と
今のシナ人は全く関係がないからな。


238 :名無的発言者:03/11/26 21:17
>>236
おまけに虐殺を示す資料は圧倒的に多いのだから、日本人ですら
大半の人は虐殺を事実と捉えているわけで、中国人にとっては
何をか言わんやということになる。

239 :名無的発言者:03/11/26 21:20
>>236
>>238
無恥なやつがまたひとり現われたな。

240 :名無的発言者:03/11/26 22:23
ファシストが無辜の人民に対し凄惨な白色テロを展開した事実は明らかだ。
不屈の人民はファシストの白色テロの恐怖にも臆する事無くファシストを
断固潰滅させるまで膨大な犠牲にも怯まず戦い抜いた。


241 :名無的発言者:03/11/26 22:24
そもそも、便意兵を使ってた中国に虐殺だ何だと言う資格は無いわけだがな。

242 :名無的発言者:03/11/26 22:25
中国人が闘った事なんぞ 過去に一度もなかった.

チャンコロは弱虫で嘘つきな卑怯者だけだ.

243 :名無的発言者:03/11/26 22:52
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 中国人が闘った事なんぞ 過去に一度もなかった
 (    )  │ チャンコロは弱虫で嘘つきな卑怯者だけだ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ
  ↑242

244 :名無的発言者:03/11/27 00:59
虐殺がなかったってコトはないだろう。
ま、ただ規模が著しく誇張されているってのが、
フツーの日本人的発想なんじゃないの?>all

245 :名無的発言者:03/11/27 01:10
そりゃあ現地民殺害はない方がおかしい
今の平和な世でさえ、殺人をする者はいるのに戦中の緊張状態(しかもゲリラがウヨウヨいる)ではいない方がかえって不自然

しかし中国の言うように軍による集団的なものやら殺人競争なんかはなかったと思われ

246 :名無的発言者:03/11/27 01:11
>>235
釣れてますか?


247 :244:03/11/27 01:32
>>245
同感。
普通な感覚だと、そう思うよねえ。
で、以前北京で中国人の学生さん(漢族・女)に同じコトを言ったみた経験があります。
(相手を選び、一対一で。)醒めてる反応でしたよ。
党の数字が誇張なことは知識階級なら分かりきっていると。
でも対日カードとして有効でしょと。
アナタが中国の外交官だとして、このカードを放棄しますか?と。
それ聞いて、中国人は侮るとヒドイ目に遭うなって思いました。

248 :名無的発言者:03/11/27 01:40
30万人も殺す意味がない。
全くない。
戦闘行為で死傷者が出ただけでしょう。

このことを理解できないのだろうか。。。
漏れの彼女の小姐も理解できないようだ。。激鬱

249 :勝てば官軍、負ければ賊軍:03/11/27 02:34
要するに奴ら支那愚民にとって、何が真実かなんて
どうでもいいのだろう。
奴らにとっては、どちらが勝ったか負けたか、
(負けた側は何を言われても仕方がない……)
それがすべてのような気がする。



250 :東洋人:03/11/27 04:51
むろん、外交上のカードだよね。
私も逆に中国人に聞かれたとき、「当事者じゃないから
わからない」とした上で、同じことを言ったことが有る。
その彼女はちゃんとものが見えているね。
聞いてきたのが日本人のあなただからかも知れないけど、
適切な回答だと思うなぁ。
それに惑わされ、愛国精神と団結心の昂揚の為に反日
感情を煽る江澤民の教育方針に煽動されている老百姓
たちは哀れだよ。


251 :東洋人:03/11/27 05:03
1937年12月-翌2月までの南京市民の人数の方は、
けっきょく明確にわかる資料なんて無いんじゃないの?
多くの資料や、前後の状況を収集し、東京裁判の流れなど
から総合的に勘案して大凡を推測するのがせいぜい。
でも、30万はいいすぎだと思うけどね。さいきんでは
あるHPで35万とか38万とか、ひどいのは400万
ってのも有った。スケールがデカイな〜。白髪三千丈も
ここまでいけば、たいしたもんだ。恥知らずだとは思うが。

それと、支那軍兵士の数については、死んだら幾分は補充
されてただろうと思うね。

252 :名無的発言者:03/11/27 07:04
根拠の無い中華思想を未だに持ってるくせに、恥ずかしげも無くODAで金を
貰ってる中国人って・・やっぱバカだね(笑)
国がでかくてもバカしかいないから、こんなちっぽけな日本から
金を恵んでもらわなければやっていけない。w

253 :内海昭子:03/11/27 07:31
おはようございます。明天、五亥子公報導。 謝々。

254 :名無的発言者:03/11/27 07:42
お前らのうそはスリットまるっとお見通しだ!

255 :名無的発言者:03/11/27 20:13
↑貧乳ウザイ

256 :名無的発言者:03/11/27 21:07
南京の捏造写真で「冬なのに何故半袖の人間がいるのか」と聞かれたら
1937年の冬は暖冬だった。調べれば分かる、と中国人がマジで反論していた。

おまえらなんとか言ってやってください。

257 :名無的発言者:03/11/27 21:20
南京は亜熱帯だ. オーバーを着るバカはいない.

258 :名無的発言者:03/11/27 21:28
ある意味、南京虐殺肯定派も否定派も、虐殺の事実はあったということで
認識は一致しているわけで、一体どのくらいの人々が虐殺されたのか?
ということのみが対立している。

百人なのか? 千人なのか? 一万人なのか? 十万人なのか? 百万人なのか?

何人以上なら歴史的な虐殺事件と言えるのか?

259 :名無的発言者:03/11/27 21:38
殺し方の問題だ. 原爆で百万人死んでも 虐殺だとは思わない.

イラクでは劣化ウラン弾の為 何十万人も死にかけているが 誰も
アメリカが虐殺をやったとは非難しない.

http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html

260 :名無的発言者:03/11/28 00:25
>>258
>ある意味、南京虐殺肯定派も否定派も、虐殺の事実はあったということで認識は一致している
一致してねぇwww
虐殺の意味分かってるか?
あれを南京“大虐殺”というのなら、中国側が日本人街でやったことも「〜虐殺」として然るべきだろ。

261 :名無的発言者:03/11/28 00:27
>>258
それにだ。
お前の言う歴史的な虐殺とやらは、中国が嫌というほどやってるぞ。

戦時にしても、中国人を一番殺したのは中国人だしな。

262 :名無的発言者:03/11/28 00:54
>>261-261
南京虐殺の否定にはなっていないネ。

263 :名無的発言者:03/11/28 00:59
↑ワラタ

264 :名無的発言者:03/11/28 01:13
日本軍による虐殺の否定にはなってるな。



265 :名無的発言者:03/11/28 01:18
>>264
全然なってないョ。

266 :メロン記念日:03/11/28 01:18
虐殺はあった。疑わしきは罰せずというが当時無理な軍拡に走っていたら
虐殺はあった。中国が側の証言も昔の加害者という立場から謙虚にみる
べきである。

267 :名無的発言者:03/11/28 02:34
「万里の長城を誇張すべきでない」中国メディア
http://japanese.joins.com/html/2003/1127/20031127161512400.html
約20年前、米国の宇宙操縦士らが「月に向かう宇宙船から地球を見た時、識別できる
人工建造物は万里の長城とオランダの堤防だけ」と述べ、中国人らは万里の長城に無限の
自負心を抱いてきた。 それ以来、この内容は中国の小学校の教科書に掲載され、「真実」
のように扱われてきたが、楊利偉氏の体験でその実像が確認されたのだ。
中国の一部の関係者らは「宇宙空間から万里の長城は見えないというのは、専門家の中
では一般的な常識だ」とし「これを知りながらも20年間誰もこれを是正しなかったとい
う点は、中国社会が持つ深刻な問題」という意見を述べている。



268 :名無的発言者:03/11/28 03:08
へー、やっぱそうか。
観えるはずないだろとか思ってたが、やっぱりな。
しかし、昔になんか長城らしきものが映っている
写真を見せられたような記憶があるぞ。あれは捏造
だったんだな。

ほれ、むかしアームストロングか誰かが言ったでしょ。
宇宙から観れば「地球には国境線は無かった」とか……。
ちょっと感動した覚えが有るけど、
中国人なら、きっと
「いや、万里の長城は見えた」
などとほざきそうだなと思ってたんだよ。

楊利偉飛行士が、宇宙でどんな感想をもったのか
知りたかったんだけど、見つからなかった。
この情報、とてもありがたいです。

しっかし、宇宙飛行士は帰還後ほとんどの人が
職を辞して宗教家とか自然保護の為に従事する
とか、そういう方向へ人生を転換するでしょ。
日本人宇宙飛行士も郊外で農業に従事して
自給自足の生活をしているとか。

でも、中国人にそんな感動有るはずない。
楊利偉は大佐とかに昇格したし、絶対に辞めないんだろうな。


269 :名無的発言者:03/11/28 06:39
>「これを知りながらも20年間誰もこれを是正しなかったとい
>う点は、中国社会が持つ深刻な問題」という意見を述べている。

ここだな。

270 :名無的発言者:03/11/28 08:11
南京事件はあったが、南京大虐殺はなかった。
てーか元々は大虐殺なんて言われてなかった。
日本人側が勝手に「大虐殺」なんて言い出して、中国が便乗したっつうだけの事。

靖国問題と同じよ。
原因は日本人。
はっきり言って、靖国神社の事を知ってる中国人なんて極々極々極々一部だ。
更に、日本が騒ぐまでは、誰一人として靖国批判をしてた中国人は居ない。
日本側が勝手に騒いで外交カードをばら撒いたにすぎない。

まぁ普通はどこの国もプライドや面子があるから、外交カードには使わないんだがな。
戦死者を弔うのはどこの国でも当たり前っちゃ当たり前だからなー。
(ここで戦犯がどうのっていう無知な奴は専用スレでも立てて議論してくれ。)

中国って考え方の基本構造が日本やヨーロッパとは全然違うから、同列に考えたら駄目っぽ。


271 :名無的発言者:03/11/28 10:29
>>270
また振り出しに戻る。
武器を持たない中国人の民衆が沢山殺された。
過失や間接死ではなく、殺戮の意図を持って殺された。
その点では一致。
見解の相違は殺された人数。

272 :名無的発言者:03/11/28 10:32
>>271
おまえ、一から出直してこいよ。
>その点では一致。
・・なんてしてねーってえの!


273 :名無的発言者:03/11/28 10:33
>日本人側が勝手に「大虐殺」なんて言い出して・・・

>日本が騒ぐまでは、誰一人として靖国批判をしてた中国人は居ない。

堂々と自己批判をできる民主的な国に住めて、私は幸せだが。


274 :名無的発言者:03/11/28 10:36
>>272
願望はあくまで「願望」。
そうであってほしかったという気持ちは、私も同じだがね。


275 :名無的発言者:03/11/28 12:22
仮にシナが言うように日本軍が30万人以上虐殺したとしよう。
しかし、日本軍の最大のミスはシナを虐殺した事ではない。
最大のミスは日本軍がシナを皆殺しにしなかったことである。


276 :名無的発言者:03/11/28 13:12
>>273
自己批判ってのは、よりより自分になる為に、過ちや間違いを自ら正していく為にするものだよ?
南京大虐殺報道も、靖国報道も単に中国への媚びへつらいじゃん。
「南京大虐殺」なんて世界中のどの研究者にも相手にされてないし、
中国人自身も信じてなくて外交カードとしか思ってない。
あったあったと騒いでるのは親中のキチガイ日本人だけというありさま。
むしろ情けないと思うべきやね。

277 :名無的発言者:03/11/28 14:32
>南京大虐殺報道も、靖国報道も単に中国への媚びへつらいじゃん。

媚びても媚びなくても、事実は一つ。
日本人として、それを受け入れる器量があるか無いかの違い。
>>276にその器量は無いようだ。


278 :名無的発言者:03/11/28 14:54
支那畜なんぞどれだけ屠殺しても無問題

279 :名無的発言者:03/11/28 20:41
>>277
へ〜ぇ、あんたはやってもいない罪を認める器量があるの?
そもそもそれを器量と呼んでも良いの?

そういうのを>>276は「親中のキチガイ日本人」と呼んでいるのよ。
自分の体がどれだけバッチイか、分からないんだよね?

280 :名無的発言者:03/11/28 21:00
>>278-279
・・・と言うようなDQN発言しか出来ない時点で議論の決着はついた。
大多数の日本人は遥かに分別のある良識人。


DQN相手の議論は無意味なので、




-------------------- 以 上 に て こ の ス レ 終 了 --------------------




281 :名無的発言者:03/11/28 21:11
日本兵が一騎当千の勇士であり、支那人が間抜けな臆病者であり、
日本兵が支那人を始末することなど大根を切るよりたやすい事だったと
信じたい気持ちは分かるが、やはり現実は現実として理解する必要もある。


282 :名無的発言者:03/11/28 23:00
>>280
勝利宣言━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ キター!!!

283 :名無的発言者:03/11/28 23:48
肯定派も実は気付いてるんじゃない?
南京大虐殺が無かったって事に。
「あった」証拠が捏造系資料(全部看破論破されてる)しか無いんだから、気付かないわけないっていうか。

284 :名無的発言者:03/11/29 00:02
元日本兵と中国人の証言が一致する場合も捏造なのか?:

王さん(69歳)柳河口

 1回だけ見たことがあります。強姦したのは普通子どもには見せないんです。
1回見たのは、若い女性に沢山水を飲ませて、お腹を膨らませたり、鉄の棒を火で
焼いて、赤い鉄の棒を乳房に当てたり、女性の生殖器に差し込んだり、あるいは
銃剣の先を焼いて乳房や生殖器をえぐり取ったりしました。

南京事件と三光作戦・許されざる罪−永富博道さんの場合−

聞喜県や絳県ではこの頃、永富隊は常に数人から20人くらいの中国人を抗日容疑者
として地下牢に監禁していた。そして、尋問の度にそこから出しては棍棒や鞭で
打ちつけ、ある時は赤く焼けた鉄棒で体を焼き、またある時は大量の水を飲ませて
は腹を踏みつけて吐かせる、といった拷問を続けた。


285 :名無的発言者:03/11/29 01:16
この二人の裏づけはとれてんのか?

だいたい、下は南京事件と関係ないじゃん。
さんざん手を焼いてたシナゲリラじゃねえか。
さらに上では若い女性とか書いてのに下では抗日容疑者となってる。
どこが「証言が一致」なんだよ馬ー鹿。
よく見かける話のすり替えだな。


286 :名無的発言者:03/11/29 01:22
>>283
恥の上塗りでみっともないからそろそろ止めとけよ(w


-------------------- 以 上 に て こ の ス レ 終 了 --------------------

287 :名無的発言者:03/11/29 02:04
>>284
>1回だけ見たことがあります。強姦したのは普通子どもには見せないんです。
>1回見たのは、若い女性に沢山水を飲ませて、お腹を膨らませたり、鉄の棒を火で
>焼いて、赤い鉄の棒を乳房に当てたり、女性の生殖器に差し込んだり、あるいは
>銃剣の先を焼いて乳房や生殖器をえぐり取ったりしました。

全部中国の拷問じゃヴォケ
それとも中国文化大好き日本兵がやったのか?
南京事件にしても、「復讐の為だけに30万人皆殺しにされた」とか、中国人の感覚丸出しやしな。
アホすぎ。
何で日本兵が中国文化にのっとって、殺戮や拷問を中華式でやる必要があるんだ?

中国が提示する日本の悪行って、全部日本の文化的にはありえないのばっかなんだよなぁ。
もうちょっとそれっぽい嘘にすれば良いのに。
中華思想の弊害か?

288 :名無的発言者:03/11/29 03:20
ビルマ鉄道やらバターン死の行進やら、日本軍は嫌と言う程南京と同じような事を繰り返してただろ。
南京が無かったと言う日本人の言い分を信じろと言う方が無理。
だからアメリカでも南京肯定派が大多数なんだよな。
アイリス・チャンの電波本の影響もあるけど、電波本であっても、
「あいつらならやりかねんな」と、日本人は疑われるような事をしてるから信じちゃうんだよな。
だから日本人は何言っても不利。
もう南京は国際的既成事実です。

289 :名無的発言者:03/11/29 05:17
.......いや〜あったと思うよ、ただ2000人くらいのところを3000000人って言ってるんだろ?

290 :名無的発言者:03/11/29 08:16
 バターン死の行進も単なる対日プロパガンダであることがばれてから
云われなくなったよな

291 :名無的発言者:03/11/29 09:19
かけね無しで3万人の虐殺だった。30万人の大虐殺でない。

292 :名無的発言者:03/11/29 09:34
便衣兵を使った時点で中国の負け。
便衣兵が逃げ込んだ付近一帯の人全員殺されても文句を言う資格無し。


293 :名無的発言者:03/11/29 09:35
>>288
わははははは!
反論できなくなるとこうやけを起こすのがシナ人&虐殺派の特徴。
何度も言うが証拠出してみろよW
結局なんにもねえじゃんかWW

294 :名無的発言者:03/11/29 09:57
>>291
3万人でも充分大虐殺だが・・・


295 :名無的発言者:03/11/29 10:18
一人も殺してないさ

296 :名無的発言者:03/11/29 10:58
日本人はどうしてこうも卑屈でプライドがないのか?
ヨーロッパ人は植民地の連中を虐殺したが否定も謝罪もしてねえ。
劣った原住民を殺しただけじゃん。堂々としてろよ。


297 :名無的発言者:03/11/29 11:40
「阪神大震災は日本政府のでっちあげ」

1995年に、いわゆる阪神大震災で、2万人以上が死傷したと言われていますが、これは日本政府によるでっちあげです。
「被災地」の神戸市の人口ですが、確かな資料によると1万数千人、どうやって2万人以上が死傷できるのでしょうか?
幽霊が死傷したということでしょうか?
火災は自衛隊が放火したのでしょう。高速道路も自衛隊が倒したのでしょう。
先進国日本の建造物が、関東大震災よりはるかに小さい規模の地震で、あんな被害を出すはずがありません。
すべては日本政府が外国からの義捐金目当てに起こしたことなのです。

「南京大虐殺否定派」の主張を言い換えると、こういうことですね。

298 :名無的発言者:03/11/29 12:18
>>296
>本人はどうしてこうも卑屈でプライドがないのか?

一部の「自己愛性人格障害+偏執狂」=国粋主義者の意見だろうが
見苦しいし、そのDQN言動が中国政府の日本叩きの口実になっている
現実を考えると、日本の国益にとってマイナスの存在以外の何ものでもない。


299 :名無的発言者:03/11/29 12:30
アメリカは イランやアフガニスタンの <劣った原住民> を何十万人も殺して 平然としている.
日本も見習え:

ウラン238の半減期は45億年です。それを、湾岸戦争でわれわれは320トンも
イラクに残してきたのです。米軍はコソボ攻撃の訓練中、プエルトリコの
ビエケス島にもウラン弾を落としました。アメリカ領に住むアメリカ市民に対して
それをやったのです。私が国防総省のチームを動かして、ビエケスの放射能に
関する安全対策と劣化ウランの除染を行なおうとしたら、それを差し止められました。
現地で医療対策を取ろうとしたら、それも止められました。

http://www.tcxpress.com/intv_01.html


300 :名無的発言者:03/11/29 13:35
>>292の意見でFA。
例え仮に日本軍が30万人(ありえないがw)虐殺していても、中国にそんな事文句言う資格はねぇ。

便意兵が国際条約違反になってるのは何でだと思ってんだヴォケが。
「必要以上に民衆が巻き込まれる(殺される)から」だろーが。
便意兵ってのは敵にとっても味方にとっても凶悪な戦術なんだよ。
だから禁止されてるっつうのに、中国は平然とやってたよな。
つまり、中国が南京の市民を殺すように仕向けたも同然なんだよな。

でも、それを考えると、日本兵てのは大した奴等だったと思う。
俺なら目に付く中国人全てを殺さなきゃ怖くて我慢できないわ。
流石は俺らの爺ちゃん達だな。
見習いたい。

南京事件で殺された数千人の南京市民より、
便意兵の犠牲になって殺された日本兵の方がよっぽど可哀相だ。

301 :名無的発言者:03/11/29 13:46
>>300
オマエは正真正銘の



           キ ・ チ ・ ガ ・ イ





302 :名無的発言者:03/11/29 13:50
>>284
>元日本兵と中国人の証言が一致する場合も捏造なのか?:
共産主義者同士が同じシナリオ読んでいるだけだな(w

303 :名無的発言者:03/11/29 14:04
300の「便意兵」にはワロタ
支那兵に相応しい愛称だ

304 :名無的発言者:03/11/29 15:21
>>290
ビルマ鉄道は都合よく無視ですか?

305 :名無的発言者:03/11/29 15:24
世の中に「ビルマ鉄道」なんて有るのかね

306 :名無的発言者:03/11/29 15:26
>>293
証拠なんていくらでも出てるじゃん。
日本の右翼本だけじゃなくて、海外の研究本を読め。
話はそれからだ。

307 :名無的発言者:03/11/29 15:30
確かにスターリンは人民に不正規戦闘を奨励した。
ファシストの白色テロと戦う為には非常手段も許されるのだ。


308 :キモひマン( ̄ー ̄) ◇KIMOHI♪:03/11/29 15:32
ソース、いや醤油が「日本の右翼本」ばっかの人よ、、、

ウヨと間違われてしまふYO!(藁

309 :名無的発言者:03/11/29 15:32
ロスケは強姦魔

310 :名無的発言者:03/11/29 15:40

国粋主義者の特徴は、本質的に自己の多大なる賞賛を幻想するところにある。
大概の国粋主義者はDQNなので、実際のところ誰からも賞賛されない。
DQNは、仕方がないので何かの集団を見下すことによって、
自己の虚栄心とアイデンティティの渇望を満たそうとする。

その集団とは、あるときには近隣諸国。
あるときには、部落民やアイヌ民族。
あるときには身体障害者。

いずれにしても、国粋主義者は精神異常者。
いわゆる「自己愛性人格障害者」である。
国粋主義斜どもよ。ココをよく見れ!
もろに、自分に当てはまっていて驚愕することだろう。
そう、オマエは精神異常なのだよ。

       ↓
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html#1



311 :名無的発言者:03/11/29 15:56
おまい,国粋主義者 が在日朝鮮人だというのを知らないな.

312 :名無的発言者:03/11/29 16:11
ビルマ鉄道は相変わらず無視ですか。
都合がいい人達ですね。

313 :名無的発言者:03/11/29 16:15
>>289
2000人でも十分な虐殺だろ。

314 :名無的発言者:03/11/29 16:16
>>312
放っておくのが一番みたいですよ。
自己愛性人格障害者に理性は通じませんから(w


315 : :03/11/29 16:32

自己愛性人格障害者に理性は通じませんから、君は放置するね。

316 :名無的発言者:03/11/29 16:35
戦闘行為で2000人ってのが妥当だろ。
別に珍しい話じゃない。戦争だからな。
ゲリラを殺すのは当然だしね。

317 ::03/11/29 16:37
いかれた脳内では、根拠なく「妥当」な数字が弾き出される。
なにが「妥当」だ(藁

318 :名無的発言者:03/11/29 16:38
それで日本兵の食料はどうやって調達したんだ?

319 :名無的発言者:03/11/29 16:39
自己愛性人格障害者は、自分の命以外全ての命が卑しい存在に思えるのが
その病状の特徴です。

320 :名無的発言者:03/11/29 16:56
↑肯定派なのか否定派なのか申告してください。
それとも誤爆か?

321 ::03/11/29 17:00
すぐ色分けしたくなるバカ(w

色分けして、「敵」なら攻撃するのかい?(w

322 :名無的発言者:03/11/29 17:02
自己愛性人格障害者
=南京虐殺の根っから否定派、若しくは、肯定しているが、行為を正当化するDQNのことです。

323 :名無的発言者:03/11/29 17:03
自己性愛とか、そんなものはどうでもいい。
否定派は何で都合よくビルマ鉄道を無視するのか。
それを含む日本軍の他の残虐行為を見れば、南京は無かったと言う方が無理。
あれだけ写真、証言とかあるんだしな。
いい加減、認めろよ。

324 :名無的発言者:03/11/29 17:24
ビルマ鉄道は日本兵が造ったとしたら 同じ条件でも 残虐行為にはならない:

パターン死の行進だって、車の無い当時の日本人にとってはあれが残酷な行為
だとは信じられなかった。しかし車が既に普及していたアメリカ人にとっては、
あの距離を熱い中歩かされるのは、処刑に等しかった。

タイービルマ鉄道もそうでしょう、日本人はお国のために例の如く死ぬほど真面目
に得意の突貫工事で鉄道を作っただけでしょう。しかしイギリス人にとっては
そのような働き方は狂気の沙汰でしかない。無理矢理働かせることによって、
自分達を殺そうとしていたとしか思えないわけです。


325 :名無的発言者:03/11/29 17:26
これが日本の標準だからな:

日本海軍では、海軍精神注入棒と名づけられたこのバッタなるものが、精神的にも
気持ちの上でも強い圧力・恐怖となっていた。海兵団・予科練での訓練や躾教育、
彼等を一つの型に創り上げて行くことに非常に大きな力を発揮していた。罰直と
云えばそれはバッタであった。

「鎮守府長官から禁止命令が出されるほど多数の下級兵を制裁死させた旧日本海軍の制裁用具バッタ」

 ∧そして、夕方の甲板掃除が終わった時、下士官または兵長クラスの古参兵から
「巡検後、兵舎前ニ、総員整列」の号令がかかって、上等兵以下の新兵が指定時刻
に指定場所に整列すると、「昨日や今日、海軍に入りやがって」とか
「黙っていれば、いい気になりやがって」などといった、決まり文句の説教が
続いた後で、「前列一歩前へ、後列一歩後へ」「両手間隔ニ開ケ!」
「足開キ、手ヲ挙げ!」(これは前に倒れるのと手首が折れるのを防ぐため)
の号令がかけられてから、最左翼の方から「さあ、行くぞ」の掛け声と共に大上段
に、振り上げられたバッタが、虚空を切って力一杯に一人一人の臀部を順次に
打擲する陰惨な音が夜空に響き始め、翌日の入湯時には各員の臀部が紫色に
晴れ上がっており、尾てい骨打損のため死亡した同年兵もいた。∨

http://www.bekkoame.ne.jp/~hujino/no55/55_016.htm


326 :名無的発言者:03/11/29 18:18
とりあえず肯定派は、
30万人も頃さなくてはならなかった理由、
頃されることに甘んじて抵抗すらしない民衆が30万人もいたというソース、
30万頃すために必要な弾薬、刀、人員の数、
中華式拷問をあえて行った理由、
これを述べてほしいんだけど。

言っとくけど、俺は基本的に中国人好きだよ。
彼女中国人だし。
悪い奴もいるけどいい奴も多いからね。

327 :名無的発言者:03/11/29 18:38
<中華式拷問をあえて行った理由>

王さん(69歳)柳河口

 1回だけ見たことがあります。強姦したのは普通子どもには見せないんです。
1回見たのは、若い女性に沢山水を飲ませて、お腹を膨らませたり、鉄の棒を火で
焼いて、赤い鉄の棒を乳房に当てたり、女性の生殖器に差し込んだり、あるいは
銃剣の先を焼いて乳房や生殖器をえぐり取ったりしました。

中国人は こんなSM的な拷問はしたことない:

中国の刑のリスト
http://homepage1.nifty.com/nWojoushou/kokukei.htm

328 :名無的発言者:03/11/29 18:44
これが日本の憲兵の得意技だ:

祖母は、日本兵が中国人スパイか、又は、盗みかは知らないが、重要な紙を
飲み込んだということで、それを吐き出させるために、水を飲ませ腹を一杯に
した上、腹の上に乗り、水を吐き出させるということを死ぬまで続けたのを
目の前で見たと言っていました。

http://www.mainichi.co.jp/eye/opinion/11/60.html

329 :名無的発言者:03/11/29 18:46
シンガポールでも同じ拷問をしていた:

日本軍三大汚点として有名な、シンガポール華人に対する抗日分子一掃が行われた
頃の証言が続きました。殴る・蹴る、ホースを口に突っ込まれ水を大量に
飲まされて膨れ上がった腹を衝かれる、水の中に沈められ窒息死寸前に
引き上げられ息を吹き返すと即沈められる、又その繰り返しの拷問に合う、

http://www.jet.ne.jp/~seto3104/sigpo/sp9.htm

330 :名無的発言者:03/11/29 18:54
フィリピンでも同じ拷問をしていた:

日本兵が村人に対して行った拷問。しばって仰向けに寝かせ、強制的に大量の水を
飲ませる。腹がふくれて気絶すると、抑え付けて水を出させ、何度も同じことを
繰り返す。

http://www1.ttv.ne.jp/~duft-pen/warinphilppines.htm

331 :名無的発言者:03/11/29 18:58
中国式というより朝鮮式か

332 :326:03/11/29 19:03
ははーん。
そーか、朝鮮系日本人がやったってことかい?


ほら!その他の質問に答えろ!

333 :名無的発言者:03/11/29 19:07
<頃されることに甘んじて抵抗すらしない民衆が30万人もいたというソース>

そこで、ある種の疑間が生じた。 それは、

「多数の中国人を、大した混乱もなく、どうして、ここまで連れてくることが
できるか」ということであった。

 そこで、処刑場の入口付近にいた一人の下士官に、その理由を尋ねた。ところが、
彼は、何のためらいもなく、

「城内で、戦場の跡片付けをさせている中国人に、〃腹のすいた者は手を上げよ〃

と言って、手を上げた者を食事の場所に連れていくかのようにして、トラックに
乗せているとのことです」

 と説明してくれた。

http://www5.tok2.com/home/JOHNVOID/doc_okumiya.html



334 :名無的発言者:03/11/29 19:07
こういうのも あるね:

日本軍、金陵大学で難民「登記」をすすめ、2000余名の難民を連れだし虐殺。


日本軍の飛行機は中国兵を投降させるために「優待憑證」と書いた
投降ビラをまいた。それにはこう書いてあった。

「戦闘を希望しない中国兵は、このビラを持って
白旗か両手を挙げて降参すれば、日本軍は優遇措置をとるだろう。誰にも危害を加えないし、誰も
殺すことはない。仕事も与える。さあ、聡明なる兵士諸君、来たれ、日本軍へ。」

http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/hon2.htm



335 :名無的発言者:03/11/29 19:29
30万人もそうやって連れ出したんだね。

ってあふぉか。

336 :名無的発言者:03/11/29 19:31
ビルマ鉄道って何ですか?
どこに有りますか?

337 :名無的発言者:03/11/29 19:39
支那兵には捕虜になる権利が無いので殺して構わないが、やさしい日本軍は
助命して旅費を支給して故郷へ送り返したので、支那人には考えも及ばぬこ
の厚遇に、泣いて感謝した

338 :名無的発言者:03/11/29 19:46
シンガポール華僑は戦時国際法違反の戦時刑法犯として処刑した。
敵将パーシバル中将も、戦闘中から華僑の戦闘を厳禁していた。
民間人の戦闘は、只の殺人行為として重大犯罪に問われるからである。

339 :名無的発言者:03/11/29 20:07
<支那兵には捕虜になる権利が無いので殺して構わないが、やさしい日本軍は
助命して旅費を支給して故郷へ送り返したので、支那人には考えも及ばぬこ
の厚遇に、泣いて感謝した>

途中までは本当だったんだけどね:

第114師団第66連隊第1大隊戦闘詳報

[12月12日午後七時ごろ]
最初の捕虜を得たるさい、隊長はその三名を伝令として抵抗断念して投降せば、
助命する旨を含めて派遣するに、その効果大にしてその結果、我が軍の犠牲を
すくなからしめたるものなり。

捕虜は鉄道線路上に集結せしめ、服装検査をなし負傷者はいたわり、また日本軍の
寛大なる処置を一般に目撃せしめ、さらに伝令を派して残敵の投降を勧告せしめたり。

[12日夜]
捕虜は第四中隊警備地区内洋館内に収容し、周囲に警戒兵を配備し、その食事は
捕虜二十名を使役し、徴発米を炊さんせしめて支給せり。
食事を支給せるは午後十時ごろにして、食に飢えたる彼らは争って貪食せり。

340 :名無的発言者:03/11/29 20:09
しかし ここで 殺人鬼 の 長勇中佐 が登場するのさ:

部隊によっては「捕虜を作るな」の師團命令に処置しかねて上級司令部に問い合わせて來たというが 
その都度 軍司令部情報參謀 長勇中佐が「やっちまえ!」と応えてゐたと謂う。 
さすがに周囲が見かねて松井軍司令官から注意されると「わかりました。」と
おとなしく引き下がるものの 同じ問い合わせがくると またも「やっちまえ!」
と応じてゐたという。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~taro/nanking.3.html


341 :名無的発言者:03/11/29 20:11
いや、最後まで本当さ
支那事変は八年の長きに及ぶ
小手先の嘘では、直ぐにばれて誰も信じなくなる

君達は北朝鮮に生まれて幸せだと信じ込んでる北鮮人民と同じ
洗脳されてるんだよ

342 :名無的発言者:03/11/29 20:11
そして 結局 いつもの パターンになってしまう:

第114師団歩兵第66連隊第1大隊戦闘詳報(12月13日)
「午後2時零分隊長より左の命令を受く。

左記
イ 旅団命令により捕虜は全部殺すべし、其の方法は十数名を捕縛し逐次  銃殺しては如何

午後3時30分各中隊長を集め捕虜の処分に付意見の交換をなしたる結果、
各中隊に等分に分配し監禁室より50名宛連れ出し、第一中隊は露営地南方 谷地、第三中隊は露営地西南方凹地付近において刺殺せしむることとせり。
各隊共に午後5時準備終り刺殺を開始し概ね午後7時30分刺殺を終れり。
連隊に報告す。

第一中隊は当初の予定を変更して一気に監禁し焼かんとして失敗せり、
捕虜 は観念し恐れず軍刀の前に首を差し伸ぶるもの、銃剣の前に乗り出し従容と
し居るものありたるも、中には泣き喚き嘆願せるものあり、特に隊長巡視の
際は各所に其の声起これり。」


343 :名無的発言者:03/11/29 20:12
でた!!
日本製ドラキュラ!長勇!

344 :名無的発言者:03/11/29 20:12
同じことを何十回コピペするんだ、この異常者!

345 :oya:03/11/29 20:30
http://www.history.gr.jp/nanking/lie.html
ホームページ上で、「これが南京大虐殺だ」なんて風に発表している様なのがありますけど、
実際には南京大虐殺の証拠写真は1枚もありません。
 どこから、持ってきたのか解らないけど、厳寒の南京に半袖の夏の戦闘服を着た
日本兵が死体の側に立っている変な写真とか、ソ連兵を日本兵だと解説してたり、
文化大革命犠牲者の大量の骨の写真や当時の中国やアメリカの抗日、
反日映画の1シーンをウソの解説をつけて最もらしくさせているだけです。
 写真雑誌等見て育った世代には単純なヤラセ写真と言うのは簡単に見抜けるもんです。
 


346 :名無的発言者:03/11/29 20:34
>>344
オマエのようなキチガイがいなくなるまで永久に続くんだYO!


347 :名無的発言者:03/11/29 20:36
ここに出てくる写真のどこが おかしいか 説明してね:

http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/06.htm

348 :名無的発言者:03/11/29 20:36
機械的反復動作は精神異常の症状だろ
第一禁止事項だぞ
その上捏造ばっかりだ
おまいはしなじんのように無法な香具師だ

349 :名無的発言者:03/11/29 20:39
かっこいいよなぁ!
陸軍大将長勇
対戦車戦の権威
歴戦武功、激しい意思の人

350 :oya:03/11/29 20:40
こんな好色な写真撮るのは、シナ人だろ?もしくは当時日本兵に徴用された朝鮮人家・・・。
どっちにしても、捏造だな。

351 :名無的発言者:03/11/29 20:41
しなじんの十八番
でも無能だから、すぐ馬脚を出すんだね

352 :名無的発言者:03/11/29 20:41
>>349
虚栄心の強い単なる人殺しだと思うが。


353 :名無的発言者:03/11/29 20:46
長勇は麻薬密輸で随分と儲けていたようだ. 確かに只者じゃない:

戦時中日本は「日中アヘン戦争」とも言われるほどの量のアヘンを満州などで
栽培しておりましたが(当時の国連の発表では、世界で流通している白色麻薬の
うちの90%は日本が満州などで栽培したものとあったそうです)、

1937年、毎日新聞の前身の東京毎日新聞の社長だった藤田勇は、陸軍中佐であった長
勇から20万英ポンドのアヘンの密輸の話を依頼され行動しました。

この20万英ポンドというのは、1963年における或解説文によれば、”今日1キロ1億
円という麻薬密売市価でいうと9兆720億円というばく大なものだ。麻薬史上
世界最大である。”というものだそうです。現在ではいくらになるのか僕には想
像もつかないのですが。


354 :名無的発言者:03/11/29 20:48
>>347
もっとすごい写真なら漏れのPCの中に幾らでもあるぞ。
漏れの写真も全部南京大虐殺のものなのか。鬱だ。

355 :名無的発言者:03/11/29 20:51
>>354
ちゃんとバックアップとっておけよ(w


356 :326:03/11/29 21:07
30万人も頃さなくてはならなかった理由、
頃されることに甘んじて抵抗すらしない民衆が30万人もいたというソース、
30万頃すために必要な弾薬、刀、人員の数、
中華式拷問をあえて行った理由、
これを述べてほしいんだけど。


357 :名無的発言者:03/11/29 21:13
>>356
人殺しが大好きというキチガイはいくらでもいるからな。
不思議なことではないよ。
このスレを読んでいてもわかるだろ。
キチガイはいくらでもいる。

そのキチガイが司令官クラスだったらどういうことになるか?
わかるだろ?


358 :326:03/11/29 21:27
仮にも軍の偉いさんが、意味もないことをするわけもなし。
だいいち実行する兵下士官、将校が皆ロボットなのかと。
30万人殺すとどれだけのエネルギーが必要かが全く抜け落ちてる。
小銃弾や刀、拷問でどれだけの人が殺せるかすら知らないのがよくわかる。
当時の兵力じゃ1万人だって難しいよ。
一体沖縄戦並みに人が死ぬのにどれだけの時間とエネルギーが浪費されたんだよ。


359 :名無的発言者:03/11/29 21:29
大根を千本切るより支那人を千人殺るほうが容易なのだ。


360 :名無的発言者:03/11/29 21:33
常識で考えてもわかるモンだ。

シナ公30万人殺すのに、一人一発銃弾使ったとして
30万発。

どこにそんな弾があるのかと。


361 :326:03/11/29 21:36
小銃弾じゃクリティカルエリアに当てなければ、確実には頃せないしね。
貫通して終わりだ罠。

362 :名無的発言者:03/11/29 21:38
こうやって殺したのさ:

『村瀬守保写真集 一兵士が写した戦場の記録−私の従軍中国戦線』(日
本機関紙出版センター、1987年)には、村瀬氏がキャプションをつけた南京で
の集団虐殺現場の生々しい写真が何枚か収録されている。

  これらの写真は、集団虐殺の現場から奇跡的に死を免れて逃げ帰った中国
人の証言にある、射殺・銃殺、再度生存者を点検して刺殺したあと、最後は薪
と石油で焼殺、焼却するという集団大量虐殺の手段が事実であることを証明す
るものである。

  その中に「虐殺されたのち薪を積んで、油をかけられて焼かれた死体。ほ
とんどが平服の民間人でした」というキャプションの写真が三枚ある。

日本人は合理化・効率化の天才だ. 30万人位10日で殺せるさ.

363 :名無的発言者:03/11/29 21:39
>>358
>仮にも軍の偉いさんが、意味もないことをするわけもなし。
甘い甘い。人殺しに理性はないよ。

>だいいち実行する兵下士官、将校が皆ロボットなのかと。
ロボットにならなければ、自分が軍法会議にかけられるからな。
今の日本社会だって、似たようなところ在るだろ?

>30万人殺すとどれだけのエネルギーが必要かが全く抜け落ちてる。
>小銃弾や刀、拷問でどれだけの人が殺せるかすら知らないのがよくわかる。
>当時の兵力じゃ1万人だって難しいよ。
殺戮なんて、いくらでも方法はある。食事を与えず飢え死にさせる方法だって
在るんだから。

>一体沖縄戦並みに人が死ぬのにどれだけの時間とエネルギーが浪費されたんだよ。
人殺しは、人を殺すことそのものが目的だから、人を殺すための労力を厭わないのさ。

364 :326:03/11/29 21:43
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page006.html

         日本軍     中国軍
人員      21.945人   10.923人
馬匹       5.849匹
歩騎兵銃    9.476挺   3.821挺
擲弾筒      576個    243個
軽機関銃     541挺    274個
重機関銃     104挺    54挺
榴弾砲・野山砲  64門    16門
連隊砲・大隊砲  44門    30門
戦車         24輌
車両        262輌
トラック       266輌
馬車        555輌


365 :326:03/11/29 21:44
>>363
だから、心理的、科学的な根拠があまり出てこないのがおかしいと言ってるの。

366 :名無的発言者:03/11/29 21:46
キチガイ(=長勇)に殺人の動機を尋ねたって無意味だろ?
キチガイなんだから(w

367 :名無的発言者:03/11/29 21:52
30万の支那人を始末することなど、一騎当千の皇軍兵士にとっては大根に正宗のようなものだ。


368 :326:03/11/29 21:53
そうか!我が皇軍をして為せる神業か!

369 :>366:03/11/29 21:55
基地外などとはとんでもない。極めて有能な死刑執行人だった。


370 :名無的発言者:03/11/29 21:57
中国人は30万人という単位がよく理解できんらしい。

ガソリン使って燃やす?どうやって?10日?

甲子園球場10杯分の人間を燃やすのにどれぐらいの
ガソリンや薪がいるのかと・・・
甲子園球場10杯分の人間の遺骸が全然出てこんのはなぜかと・・・
原爆で殺せる人間はせいぜい28万人。
日本軍の部隊は原爆並みかと・・・・






371 :名無的発言者:03/11/29 22:00
長の前にはハイドリヒやベリヤですら手際の悪い無能官僚に過ぎない。

372 :oya:03/11/29 22:01
いいから、殺したとか殺さないとか証拠を出せ!

373 :oya:03/11/29 22:02
俺は100人相手に喧嘩したぞ^〜〜ホントだぞ〜〜。見ていた人もいるぞ==てか?これOK?

374 :名無的発言者:03/11/29 22:04
>>368
軍部が勝手に「皇軍」などと吹聴して、天皇陛下も辛かったろうよ。
殺人者の総指揮官にされちまったんだから。

375 :名無的発言者:03/11/29 22:08
>>363
>殺戮なんて、いくらでも方法はある。
だから、30万人虐殺したその具体的な方法をかいてみろよ。

>食事を与えず飢え死にさせる方法だって在るんだから。
まさか本気で言って無いよな?

376 :名無的発言者:03/11/29 22:11
下手をすれば支那人の処刑は蟻を踏み潰すことより容易かもしれん。
「30万なんて時間的にも物理的にも不可能だ」などという異論は通用しない。


377 :名無的発言者:03/11/29 22:13
大量の中国人が餓死するまでの収容されていた場所とか判明しているのか?


378 :名無的発言者:03/11/29 22:20
>>376
だから具体的に方法をかけって。

379 :名無的発言者:03/11/29 22:21
ということで・・・・と
南京大虐殺は30万人で決着かな?

380 :326:03/11/29 22:28
んなこたーない

381 :名無的発言者:03/11/29 22:31
30万の中国人が逃げず暴れず騒がずおとなしく日本軍に殺されていけば
日本兵も疲れず傷つかず、弾薬も節約でき、外国人にも知られることなく、
実行可能です。


382 :名無的発言者:03/11/29 22:39
こういう状況で暴れられる筈ないだろ:

そこではすでに普通の市民と国民党の兵士も武器を捨ててなかに混じって全部で
何千人もおりました。その人達は周りを銃を持った日本軍に囲まれて地面に
ひざまづかされていました。私も含めてそういう風にされ、後ろを見ますと全部
そういう風にされていたのです。

兵隊がつけていたターバンをはずしてその場で後ろ手にし足も縛ったりして十人
ほどを一グループにして、周りから銃剣で刺しました。みんなは逃げられもせず
何グループも何十グループも一緒に並んでいました。私は第十列におりました。
前から一列ずつ殺していくのですが、私は十列目ですのですぐ私の番になろうと
していたのです。その時グループにまとめられ、後ろ手に縛られた人の中には
なんとか自分で死にたいとその場で川に飛び込んでいった人もいたし、そこでただ
泣くだけという人もいたり、グループごとそのまま川に飛び込んでいった人たちも
いました。第十列の方もみんなは申し合わせたように後ろに下がっていましたが、
足を縛られているのでなかなか動けませんでした。後ろにも縛り付けられた人が
いたのでみんな後ろに後ろに下がっていきました。その中には足を縛っていた
ターバンがほどけて逃げた人もいました。そうすると目立つのですが…。

http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/syogen1.html



383 :326:03/11/29 22:41
>>382
とりあえず、アンタの正体を知りたい。
どういう立場の人間だ?

384 :名無的発言者:03/11/29 22:42
俺はノンポリだ.

385 :名無的発言者:03/11/29 22:42

キチガイ日本軍に殺戮された無辜の中国の民に冥福を・・・
                         (日本国民より)

386 :名無的発言者:03/11/29 22:44
30万もの中国人をことごとく捕縛した日本兵の手際の良さを礼賛し
捕縛されてしまった30万の中国人の間抜けぶりを嘲笑しているわけですね。


387 :名無的発言者:03/11/29 22:46
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 俺はノンポリだ
 (    )  │ 
 | | |   \__________
 〈_フ__フ
  

388 :名無的発言者:03/11/29 22:46
俺は どんな事であろうと 優れた職人芸 には賞賛を惜しまない.

389 :326:03/11/29 22:46
うん、あーいえば上祐って感じ(古

390 :名無的発言者:03/11/29 22:47
ということで・・・・と
南京大虐殺は30万人で決着かな?




391 :名無的発言者:03/11/29 22:48

ファシスト略奪者に屈する事無く戦い散っていった勇敢なる人民戦士に栄光あれ!
                         (被抑圧人民より)




392 :326:03/11/29 22:50
弾よこせアパムって感じだなぁ。

393 :名無的発言者:03/11/29 22:50
アホは早く死んだほうが 自分にとっても幸せだし. 世の為,人の為でもある.

アメリカ人もそう思ってるから イランやアフガニスタンにウランを撒き散らして
平気なのさ.

394 :名無的発言者:03/11/29 22:50
ということで・・・・と
日本軍はSSやNKVD顔負けの世界最高のプロ処刑人で決着かな?


395 :326:03/11/29 22:53
南部十四年式が火を吹くどー

396 :326:03/11/29 22:55
漏れの股間はデリンジャーだがな

397 :名無的発言者:03/11/29 22:56
>>391
この時代に及んでも、日本は相変わらず国粋主義DQNが多いが、
全て、個人的な精神障害なので、日本人の意見を代弁しているとは
思わないで欲しい。大方の日本人は、中国人を愛している。

過去に、大勢の無辜の民が殺されたことは余りに傷ましく、
辛い出来事だ。子孫たる我々がその命を蘇らすことは出来ないが
せめて冥福を祈って、よい時代を作ることが子孫たる我々の
使命なのだと思っている。どうか日本人を恨まないで欲しい。


398 :名無的発言者:03/11/29 23:01
>>396
デリンジャーって、あのチッコイやつか・・?

399 :326:03/11/29 23:03
戦争で敵を殺して何が悪い、とも思うが。
でも民間人を頃しちゃならんし、それはお互い様だし。
ただ何万人も殺せはしないってことさぁ。
ただし漏れの股間のデリンジャーなら可能だ。

400 :名無的発言者:03/11/29 23:03
過去に大勢の人民が勇気を奮ってファシスト略奪者に立ち向い、
決死の覚悟でファシストの陣地に膨大な損害を出しながらも
肉弾攻撃を断固続け、ついには帝国議事堂に赤旗を挙げ、
ファシストを全面降服に追い込んだことは今もって祖国と人民にとって
燦然と輝く歴史の叙事である。恨み・憐れみなどという女々しい情念には囚われていない。


401 :326:03/11/29 23:05
デリンジャー
http://www2t.biglobe.ne.jp/~ohige/tsuhan/marushin/gas_r/derringer_8mm_black_ag.htm

402 :名無的発言者:03/11/29 23:07
>>399
>でも民間人を頃しちゃならんし、
その優しい気持ちを大切にして欲しい。


403 :326:03/11/29 23:11
中国小姐彼女は漏れの股間のデリンジャーが好きなのさ。

404 :名無的発言者:03/11/29 23:13
デリンジャーは一回で二発のはずだが・・・
漏れは、3〜5発の自信あるぞ。
どうでもいいけど(w


405 :326:03/11/29 23:17
そう、2発撃ってリロードなのだ。
前戯後戯のうちにコソーリリロードなのだ。

さて、デリンジャーの清掃してくるぞおめーら。

406 :名無的発言者:03/11/29 23:21
この時代に及んでも、日本は相変わらず国粋主義DQNが多いが、
全て、個人的な精神障害なので、日本人の意見を代弁しているとは
思わないで欲しい。大方の日本人は、中国人を愛している。

過去に、大勢の無辜の民が殺されたことは余りに傷ましく、
辛い出来事だ。子孫たる我々がその命を蘇らすことは出来ないが
せめて冥福を祈って、よい時代を作ることが子孫たる我々の
使命なのだと思っている。どうか日本人を恨まないで欲しい。

・・・中国共産党の走狗


407 :名無的発言者:03/11/29 23:22
恥垢はガンの元だぞ、気をつけれ(w

408 :名無的発言者:03/11/29 23:25
>>406
>・・・中国共産党の走狗

未だに中国共産党から何の招待も謝礼も来ないのだが・・
来るわけないか(w

409 :名無的発言者:03/11/29 23:28
10年前ならイザ知らず、これだけ情報が出揃ってる今、本気で南京大虐殺がどうのって言ってる奴が居る事に驚きだな。

なんだか肯定派の人、可哀相じゃない?

新興宗教とかにハマりこんでるのと一緒でしょ。

410 :名無的発言者:03/11/29 23:28
歴史修正主義がいかに自衛戦争だと詭弁を弄そうとも、
ファシストが宣戦布告する事無く、背信的奇襲攻撃によって開始されたと言う事実は揺るがない。
ファシストは自ら望んだ戦争を開始し、そして人民は強いられた戦いを終結させたのである。


411 :326(デリンジャー:03/11/29 23:35
デリンジャー洗ってきたぞおめーら。

軍板諸兄曰く、「虐殺の定義から始めよ」とのこと。

412 :名無的発言者:03/11/29 23:41
>>410
侵略を受けたものにとってはまさにその通り。

たいした武器もないのに、やりたくもない戦いを強いられ、
ひたすら殺戮に耐える。背後から襲う銃弾・銃剣に逃げ惑い、
どれほどの人々が殺されたことだろうか?

ホロコーストを止めようと立ち上がった司令官はいなかったのか?
精神異常者が指導した戦争に、人間らしい理性は働かなかったのか?

多くの文化と伝統を学んだ中国を、なぜタダの植民地同然に支配
しようとしたのか? 欧米の真似をしただけ?

余りに情けない。

同じ、東洋人でありながら・・・。 

(日本国民)

413 :326(デリンジャー:03/11/29 23:46

うーん、日本人か?


まず虐殺ってなによ?

と、小姐迎えに行ってくる。

414 :名無的発言者:03/11/29 23:55
勇敢なる人民の勇気と血が与えたファシスト兵への打撃こそファシズムのくびきから世界を救ったのだ。


415 :名無的発言者:03/11/29 23:55
欧米の植民地よりはマシだったでしょ。

416 :名無的発言者:03/11/29 23:59
虐殺(残酷な方法で殺害すること)が得意なのは中国人

417 :ファシストに鉄槌を!:03/11/29 23:59

         << B O O O O O O O O O O O O M >> 

                                                /ニニ「ノ
             ミ ★,,,,ミ                               ミ゚Д゚ 彡
             ミ゚Д゚ 彡_                           ∩┌U==U┐  
 ―――l∠ ̄〆/ ̄ ̄ ̄ ̄\\        __________,>'二"/ ̄ ̄"l" ̄ヽ
  ̄ ̄ ̄|` ̄|| ./_  ★    \λ __   └――――――――┬┘((    ★ |   ) ___
       ̄ ̄\_____   >} ‐=</ )、              ,>ニニニゝ========┴(ll)    )
       / ̄ ̄  ====  ̄ ̄\^  ○/)|             , l)フ∠// ヽニニヽ   Y――‐"、 
     _/_/⌒N /   /0 __\/  )|          , ―‐<    ,――>――――――――――‐\
   ∠__ /]  ̄    ̄ ̄  ∠___/  )λ        <--((――<―‐‐<〃ヽ√゙Y√゙Y√゙Y√゙''√゙Y《* 》
   |==== |――――――――|==== | )λ          ゝニ\_ ゝニ\ ソ { .0.}{ .0 }{ .0 }{ .0 }{ .0 }ヘノ
   \===\ _______\===\/             \ニゝ ̄ ̄ゝニ\ N__,∧,_ノ,ヘ__,∧__∧__ノ/
                                       ^^^^^      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 

418 :名無的発言者:03/11/30 00:00
>>415
なんだか、情けない言い訳だけど
ユダヤ人虐殺よりはマシかも・・
(ため息)

419 :名無的発言者:03/11/30 00:01
>>417
ファシズムのくびきから世界を救ったのはアメリカだろ?

420 ::03/11/30 00:04
俺のじいちゃんは、戦時中南京にいて南京では
20人殺して勲章貰ったわけだけど
何も無抵抗な民間人を殺したわけでわな区
交戦で20人殺したわけで国際法上、何処からも
罰せられるものではなく日本人として誇らしい
仕事をしたと思い松・・w

421 :ファシストに鉄槌を!:03/11/30 00:08
確かに西側の武器援助が人民の戦いに大きく貢献はした。
しかし戦場において血を流さない限り、ファシストも無傷なのであり、
実際に多くのファシスト兵を倒していたのは人民兵に他ならない。

422 :名無的発言者:03/11/30 00:21
>>421
実際、アメリカも中国においては伸びきった戦線で日本軍は兵站で
コケることを読んでいたので、中国にまかせっきりにしていた。
太平洋戦線に、主力部隊をつぎ込む日本は、中国で疲弊の度合いを
強めていくハメになった。挙句の果ては、ヤケクソの虐殺。
全くキチガイとしか言いようがない。


423 :ファシストに鉄槌を!:03/11/30 00:30
ファシストの地上兵力の4分の3以上を相手に戦い、200万以上のファシスト兵を倒した実績は
連合国の中でも群を抜いていた。東欧・外蒙古のソビエト勢力圏の確定及び、
極東満州における工業設備の獲得は戦果として誰はばかる事無く物にしたのは当然といえた。


424 :名無的発言者:03/11/30 00:30
>>421
当時の戦争指導者のキチガイぶりは、一億玉砕というスローガンで日本国民
にも向けられていて、自国民の生命すら蔑ろにする大本営にとって、他国の
人々の生命など顧みる余地すらなかったろう。


425 :名無的発言者:03/11/30 00:32
>>423
そのご立派な共産圏も今や「中国と北朝鮮」だけだがナ(w

426 :ファシストに鉄槌を!:03/11/30 00:41
確かにファシスト兵は精鋭であり、人民兵に技量おいては大きく勝っていた。
しかし党の断固たる督戦の下、後退・脱走した臆病者は兵士の前で血祭りに
揚げることで、人民戦士の士気は大いに高まった。
こうして1945年の人民軍の帝都突入がなされたのである。


427 :名無的発言者:03/11/30 00:51
>>426
>確かにファシスト兵は精鋭であり、人民兵に技量おいては大きく勝っていた。
単に、所持していた火器と銃剣の量の差だけと思われるが・・・。

428 :名無的発言者:03/11/30 00:53
今、世界にあるのは・・・。
赤か赤の敵かのどちらかだ!
赤は世界から根絶やしにすべし。
ちなみに、中国人、朝鮮人は劣等種だ!
こいつらは、何人殺してもよし!

429 :名無的発言者:03/11/30 00:57
量的には人民軍は当時世界最大規模の兵力と物量があった。
しかし質的に将校が大量粛清された直後で、装備の更新も遅れ旧式化したものが多く。
しかも訓練未熟な兵の為に運用が拙劣だった。
ファシスト兵は訓練も実戦経験も豊富だった為、この差で開戦直後は人民兵は深刻な打撃を受け、
大幅な崩壊を余儀なくされた。しかしここから不屈の人民の精神が発揮されるのである。


430 :名無的発言者:03/11/30 01:00
>>429
面白い。もっと語ってくれ。


431 :日本@名無史さん:03/11/30 01:48
敵を一番多く殺し
味方を一番多く殺したポルシェビキばんざーい!!

432 :名無的発言者:03/11/30 04:08
中国って、どんな国?

・総額3兆円ものODAを貰っておきながら核ミサイルの照準を日本に向けている、恩を仇で返す例の国

・そのODAの存在を国民には知らせず、授与の式典の席で感謝も言葉も無く、ただ一言「評価する」とだけ。
おまけにその席上で首相の靖国参拝を抗議する、感謝の精神のかけらも無い例の国

・「日本の刑務所はきれい。テレビも見られ、中国での生活より楽」「刑が軽く、初犯なら執行猶予」
という理由で日本での犯罪に励み、外国人の検挙人員のうち4割を占めるほどの犯罪大国である例の国

・当時人口20万人の南京で30万人の大虐殺(戦後、人口は増えている)があったと世界中に向けて
捏造報道を繰り返す、情報操作大国の例の国

・チベットを自国の領土にするため、侵略に反抗するチベット人を120万人以上虐殺し
また自国の人間でも、文化大革命と称して2000万人以上の虐殺をした
人の命を虫けら同然に扱う人間が政権を握っている例の国

・「日本人が中国人を2人殺しました。次の日3人殺しました。合計何人殺したでしょう」
というのが算数の教科書に載っている、反日教育が盛んな例の国

・当時首相だった李鵬が、オーストラリア首相に
「日本などという国は20年後には消えてなくなるだろう」と語る
狂人が政治家になる例の国

・日中記者交換協定により中国に不利な報道をするマスコミは中国から追い出すという
言論弾圧をやってのけ、その甲斐あって国境なき記者団での「報道の自由」の格付けでは
166か国中161位と素晴らしい記録を残した例の国

・日本の医薬品メーカーが新薬を1994年に中国で特許出願したが、
中国メーカーが同じ新薬を98年に特許出願し、日本企業の先を越して2000年に登録されるという
国家ぐるみの特許横流しが平然と行われている例の国


433 :326(デリンジャー:03/11/30 09:20
太陽が黄色いぜおめーら。
デリンジャー撃ちつくしたぜおめーら。
ヴァカって言うなおめーら。

とりあえず、漏れが>>326で出した質問に納得できる形での回答がイマイチ得られていないと思うのだが。

434 :名無的発言者:03/11/30 10:07
>>432
例の党が南京大虐殺の認識を変更しないのは、台湾を独立させない理由と同じ理由によるものである。
近い将来、中国の民主化が行われた場合、歴史の事実についても光が当てられる可能性はある。

435 :名無的発言者:03/11/30 10:37
〉(当時の国連の発表では、世界で流通している白色麻薬のうちの
  90%は日本が満州などで栽培したものとあったそうです)、

 またまた出ました得意の捏造!
 国連はね、1945年の結成なのよ
 戦前戦中は、無 い の !
 嘘吐き野郎

436 :名無的発言者:03/11/30 12:20
03年の「あいち・平和のための戦争展」

 
日中友好協会愛知県連合会は、日中近現代関係史センターに結集した人々が
作成した「日中アヘン戦争」というテーマの展示を行いました。

要旨は日本はかつて、中国で大量のアヘンを中国人に生産させ、それからモルヒネ
やヘロインを生産し、それを中国人に売りつけ、その利益を傀儡政権の財政や
侵略戦争の軍費にあて、しかもその政策は「興亜院」という首相を総裁とする組織
によって遂行された「国家犯罪」だったということです。

ここにはアヘン政策に関する「極秘」資料も展示されました。
参観者のほとんどはこの事実を知りませんでした。
まさに「闇に葬られた国家犯罪」だったのです

http://www3.ocn.ne.jp/~ishiken/center.5.html

437 :名無的発言者:03/11/30 12:23
日本は15年戦争の時期を通じて大量のアヘンを中国で販売し、それを中国支配の
重要な手段としていました。アヘンはもちろん国際条約によって禁止されている
麻薬ですが、日本は国策として中国でアヘンを売りまくりました。

 その目的は、一つは「満州国」をはじめとする傀儡政権の財源や謀略工作の資金
を獲得すること、いま一つはアヘン中毒によって中国の抗戦力を麻痺させること
でした。中国はこの日本のアヘン政策を「毒化政策」として非難しましたが、
たしかにアヘン政策は毒ガス戦や細菌戦とならぶ日本の戦争犯罪でした。

日中戦争は実は大規模なアヘン戦争であったという意味で、「日中アヘン戦争」
と呼んだわけです。[証言・日中アヘン戦争/江口圭一編]

http://www6.plala.or.jp/X-MATRIX/maturi/m20010629h.html


438 :名無的発言者:03/11/30 12:28
日本がアヘンを売ることによって、戦費を調達していた.

故大平正芳首相が当時は大蔵官僚で、仙台財務監督局にいたところ、中
国でアヘンの受給をコントロールしていた興亜院経済課主任として派遣
され、アヘンの増産、蒙彊カイライ政権の財源確保に当たった.

 日本はアジアの人を虐殺したり、苦役を強いたり、慰安婦にしたりし
て散々ひどいことをしたなと思っていましたが、その上にアヘンを内蒙
古で生産し、中国人をアヘン中毒患者にして、その人たちから血の出る
ような金(家財を打ったり、家族を売ったりしたあげく、廃人にしてし
まう)を絞り上げて、戦費としたり、カイライ政権維持に使っていた.

439 :名無的発言者:03/11/30 12:48
>>437-438
はぁ?馬鹿か?
アヘン売ってたの金儲けしてたのは朝鮮人業者。
岡田少尉の記録で明らかになってる。

440 :名無的発言者:03/11/30 12:50
東京裁判(正式には極東国際軍事裁判)では当時の阿片窟支配人がこう証言していた。

「日本の占領中、北京には約 274の阿片窟、2万3000人の登録乃至許可済阿片
吸飲者、8万の非登録吸飲者、時折阿片を吸飲に来る10万人がいた。盧溝橋事件
以前は阿片は公然と売らしていなかった。然るに日本軍占領数ヶ月ならずして……
日本軍により阿片の販売が公認された。……占領後吸飲者の数は占領前の10倍以上
になったに違いない」

 判決文は、「禁煙政策」を潜称した日本の「専売機関」について、「麻薬からの
収入を増加するために、その使用を奨励する徴税機関にすぎなかった」と断じている。

 さらに皮肉な論評も加えられている。

「いやはや、日本の侵略者たちは、何とまあ独特な……侵略方法……ヨーロッパの
盟友ナチスでさえ考えおよばなかった……名案を思いついたのである。その結果、
何十万人の人々が阿片の犠牲になり、その反面何億ドルもの金がとぎれることなく
侵略計画の需要に応じるために日本の国庫に流れ込んだ」
(スミルノーフ/ザイチェフ著、『東京裁判』、大月書店、1980年)

http://www.jca.apc.org/~altmedka/ahen-1.html

441 :名無的発言者:03/11/30 12:53
阿片の話は全くの嘘
大清帝国ツリー参照のこと

442 :名無的発言者:03/11/30 13:08
日本の戦費は帝國議会の承認を得て、臨時軍事費で支出されてゐます。
阿片で戦費が調達できるなら、軍閥は皆戦費十分です。
ふてぶてしい嘘にだまされてはなりません。

443 :名無的発言者:03/11/30 13:33
「具体的に」どうやったら三十万人もの南京市民を大した抵抗も混乱も無く虐殺出来るんだ?
時間的制限や物質的制限(人員、弾薬、銃剣、火薬等々)を考えると一万人ですら困難なわけだが。
っていうか一万人も無理だ。
せいぜい数千人が限界ラインだよ。
ちなみに死体の処理を一切しないとしての話な。

実際には、便衣兵の巻き添えを食らって数百人の南京市民が殺された、辺りが真相のような気がするがな。
まぁ数が多かろうと少なかろうと、便衣兵を使ってる時点で、中国側の責任。

肯定派はまず具体的なやり方をかけ。

444 :名無的発言者:03/11/30 14:32
ビルマ鉄道をも否定してるようなやつらが、南京否定しても説得力無いって。
数万人無くなったビルマ鉄道を単なる突貫工事だの言い切る人間が、
もうその後何を言っても無駄。

445 :名無的発言者:03/11/30 14:35
>>443
ユダヤ人も大した抵抗も混乱も無く殺されていますが。


446 :名無的発言者:03/11/30 15:04
>>444
>>445
日本語理解してるか?
答えになってないぞ。
具体的なやり方を書けっつってるんだが。

それとユダヤ人の例はギャグだよな?
まさか本気で南京事件と対比できると思って無いよな?

447 :名無的発言者:03/11/30 15:19
虐殺あった派となかった派のサイト見てて思ったんだけど
30万人とかの大規模な殺害となるとかなり統率されてないと無理だよな
ホロコーストがあったとしてあれは機械的に効率よく処理されて大量殺戮だよな
しかし、南京の証言とか読むと強姦、放火、強盗とかかなり混乱してた様子
あれでは市民の逃亡を防ぐことも効率よく殺害することも無理じゃないのか?

それから南京大虐殺はなんで終わったの?
ほっとけば全滅するまで延々と虐殺し続けるものだと思うんだけど
何がきっかけで終わったの?

448 :名無的発言者:03/11/30 15:24
>>446みたいな否定派はすぐムキになるよな。

449 :名無的発言者:03/11/30 15:26
こんな右翼の溜まり場でいくら吼えても意味が無い。
単なる自己満足に過ぎないね。
そうしてるうちに、南京は国際的に既成事実化されて行ってます。


450 :名無的発言者:03/11/30 15:37
出ました!
ありもしないビルマ鉄道

451 :名無的発言者:03/11/30 18:07
具体的には何も答えられない。

これが全てを物語ってるだろ。

452 :名無的発言者:03/11/30 18:26
>>449
>南京は国際的に既成事実化されて行ってます。
されていってません。
むしろ南京事件の真相について疑問視する声の方が圧倒的に多くなってきてます。

453 :名無的発言者:03/11/30 18:28
>>449
サヨクってほんとばかだな。自分を賢いとでも思ってるんだろうか。

454 :名無的発言者:03/11/30 19:50
つーか30万も殺していたんだったら、それだけの遺骸がみつかるだろ・・。
実際に日本でだって関が原の戦いの大量の遺骸が見つかってるんだがね?
まあ、文化大革命の遺骨をだされる可能性もあるけどね。>C2法でわかるはず。

南京大虐殺を共同で調査しようと呼びかける日本の知識人と政府。
そしてそれを頑なに拒否して南京大虐殺の体験者の話だけを報じる中国
さてさて。

ああ、あと既出かもしれませんが、実際に当時の南京攻略戦に参加されて
いた元軍人さんのHPを見つけました。二次資料としてどうぞ。

「南京攻略戦の大隊指揮官真相を語る」HP
http://www.history.gr.jp/nanking/moriou.html


455 :名無的発言者:03/11/30 20:19
おまい 発掘調査には何億も金がかかるのを知らないな.

456 : :03/11/30 20:21
>>453
サヨクもウヨクもコヴァも、自分だけは賢いと思ってるのさ。
極端な思想に走る奴はたいていそうだ。

無知の知を知らないんだろう。

457 :名無的発言者:03/11/30 20:25
本当に虐殺が行われていたのなら、中国は発掘作業やるだろ。
どうせ発掘にかかる金なんて日本持ちになるんだしな。
にも関わらず中国は発掘しようとしない。
確たる証拠が出てくれば強力な外交カードとして使えるのに、それを拒むってのは自分で無かったって言ってるようなもんだろ。

南京大虐殺なんて無かった。

これが真実でFA

458 ::03/11/30 20:27
ウヨク(の中でも最低レベル)

459 :名無的発言者:03/11/30 20:29
いろんなスレで「↑」って名前で書き込んでる奴同一人物だろ。


460 ::03/11/30 20:30
だと思いますね(w

461 ::03/11/30 20:30
そういう名のコテハンではないでしょうか??

462 ::03/11/30 20:31
自作自演じゃねーの?(藁

463 ::03/11/30 20:31
オマエモナー。

464 ::03/11/30 20:32
糞ウヨ

465 ::03/11/30 20:33
間違えた。糞サヨだった。糞コヴァでもいいけど。

おわびに上げときます。

466 ::03/11/30 20:47
うるせえ。バーか。

467 :326(デリンジャー:03/11/30 20:48
やっぱ無かったんだね。

468 ::03/11/30 20:51
しつこいウヨさんですね。ウヨウヨ♪

469 :名無的発言者:03/11/30 20:53
反論できなくなると「右翼」としか言えなくなる自分が情けなくないのか・・・。

470 ::03/11/30 20:56
反論できなくなったウヨ♪

471 :名無的発言者:03/11/30 20:57
手際の良い死刑執行人である日本軍と、模範的なほど従順であった死刑囚の中国人30万が
一致協力して南京大虐殺を成し遂げたと言う事実は揺るぎありません。

472 :名無的発言者:03/11/30 20:57
>470
やめろやめろ、やつの怒りに油をそそぐだけだ。
どうせなら、こう言ってやれ。

「反論できなくなったサヨ」と(ワラププ

473 :326(デリンジャー:03/11/30 21:14
可能なのは漏れの股間のデリンジャーだけだって言ってっぺや!

474 :名無的発言者:03/11/30 22:34
肯定派と否定派でもう一回トコトン議論やって欲しいね。

出来れば研究者同士の公開議論っていう形で。

475 :名無的発言者:03/11/30 23:38
研究者で否定派は存在しない.

476 :名無的発言者:03/11/30 23:40
イラクの人々にとって、
彼らの行動はテロではなく、
ゲリラなんだ。
アメに向かっての
弱者の抵抗手段。

世界中に、
日本人ほどエゴな集団がない。
いつか、
日本を戦場にしてみたいな。
イラクと同じようにね。


477 :名無的発言者:03/12/01 00:21
世界中に、
チョパーリほどエゴな集団がないニダ。
いつか、
イルポソを戦場にしてみたいニダ。
ウリナラと同じようにね。




478 :名無的発言者:03/12/01 00:44
>>475
おいおい逆になってるよwwwwww
研究者に肯定派は居ないの間違いだろ?wwwww
このウッカリさんwwwwwwwwwwwwwwwwwww

479 :名無的発言者:03/12/01 04:32
南京否定が通用してるのは日本の中だけだろ。
世界では日本人は不利です。

480 :名無的発言者:03/12/01 04:51
シナに品なし。

481 :名無的発言者:03/12/01 04:59
>>480
日本とは言うけど
実はね
四本なの、四本足の獣


482 :名無的発言者:03/12/01 05:09
>>478
日本人の研究者だけだわな。
国際的信用ゼロ。

483 :名無的発言者:03/12/01 08:30
ビルマ鉄道!
そんな鉄道、何処に在るの?


484 :名無的発言者:03/12/01 10:46
しかし、中国板にもID制をいれてほしいな。

自作自演と、工作員がどれだけいるかわかるだろうからね。
やましいことないなら、問題ないだろうね。

485 :名無的発言者:03/12/01 16:07
>>483
ビルマ

486 :名無的発言者:03/12/01 16:12
>>479
世界ではどうのこうの・・
これ、虐殺派が反論できなくと決まって言う負け台詞。W

487 :名無的発言者:03/12/01 17:08
>>486
実際世界の舞台で反論できてねーだろ。
日本の中で反論したつもりになって満足してるだけ。プ。

488 :ブー ◆y9synVxvE2 :03/12/01 17:11
通州虐殺は無かったぁぁぁぁぁあああ!!!!


聞いたことも無い。実際。

489 :名無的発言者:03/12/01 17:14
>>487
世界で関心がないだけだろ。ぷ
在米シナブリ工作員が騒いでるだけだろ。ぷ

490 :名無的発言者:03/12/01 22:43
で、具体的にどうやって30万人も殺したんですか?

南京大虐殺があったと言い張るなら、まずはこれに答えるべきでしょう。

というか、簡単に答えられるはずですよね。

証拠も証言も沢山あるんでしょう?

「あったかどうか」を示す最低限の部分位答えられないと、議論にすらなりませんよ?

491 :名無的発言者:03/12/01 23:13
おまい 同じ事何回聞いたら 理解できるんだ?

これ読め:

南京大虐殺事件年表
http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/nenpyou.html

492 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/01 23:20
戦後教育に洗脳されたバカ↑
>>491
何も知らないただ自分の思ってることを通し、間違った考えを他人に教え込もうとする
極悪非道な考えはミニマム脳味噌ですねw

493 :名無的発言者:03/12/01 23:22
30万人は嘘なのはほぼ間違いないんだから、じゃあなんでそんな嘘を主張するのか?と相手を疑うのは普通だよなあ。おれの周りの人もわけわかんないけれど、うさんくさい。で意見が一致してるけど。

494 :名無的発言者:03/12/01 23:24
491の著者を見て、あ〜捏造かと納得

495 :名無的発言者:03/12/01 23:27
日本兵が南京近傍に20万人いたんだ. 30万人くらい殺されて 何もおかしくない.

496 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 00:42
実際そうだったのか本で読んで確かめろ。だんだんくり上げられてくねw
彼らは四捨五入が好きだからw
30万殺した根拠は?まず、その死体は?骨は?遺品は?だったら南京周辺の土地をあさったら出てくるのか?
実際出てきてるのか?
なぜ何もおかしくないと言える。
どうやって殺したのか知ってるか?彼らが言うには、何万の人が足に鎖を巻いてそれを一本の鎖の列にしてそれで南京人を日本軍が行進させて死体処理所
まで行かせたとか言ってるが、それが本当にリアルに考えて可能なことなのか?
根拠がない主張は無効にすぎん
もう少し勉強することだな
真実を

497 :名無的発言者:03/12/02 00:58



        う わ ー す ご い な ぁ 。

        南 京 に い た 日 本 軍 っ て 
 
        原 爆 並 み の 強 さ を 持 っ て た ん だ 。
 
        オ レ 憧 れ ち ゃ う よ 。
  
        日 本 軍 っ て 日 本 人 の 誇 り だ ね 。







                                          (プ

498 :くたばれ!支那の犬:03/12/02 01:19
不法滞在・密入国支那人が日本国内に何万人もいるんだ.
日本人が1万人くらい殺されて 何もおかしくない…ってか?(w

499 :虐殺が本当に有ったのなら、助けるか?:03/12/02 01:23
東京新聞1995年(平成7年)8月13日(日)朝刊
<アジア解放50年後の夏・4>
〜あの日南京市民は日本人を助けていた
 日本軍の投降式を取材〜卜少夫さん

「忘れもしない、一九四五年の九月九日午前九時、中国・南京の陸軍司令部だった」―――。香港在住の
雑誌社社長、卜少夫さん(86)=中国江蘇省出身=は、中国大陸で日本軍が投降文書に署名した日のこと
を今でもよく覚えている。当時、地元紙の記者だった卜さんは、投降式を取材した。
岡村寧次・陸軍大将が投降文書に署名し終わると、日本軍の代表の一人が腰の軍刀を外して水平にささげ、
中国側の何応欽代表にうやうやしく差し出し頭を下げた。卜さんは「非常に印象的だった」と語る。
式典は約二十分で終わり、卜さんは街へ出た。市民は勝利に酔い、街は沸き返っていたが、軍は日本人居
住民や武装解除された旧日本軍人を守っていた。当局は市民の日本人への報復を恐れ、軍に日本人の防護
を命じていた。「心配は無用だった。一般市民も物資不足で苦しかったが、日本人の生活を一生懸命に助
けていた。私はうれしくなった」

500 :名無的発言者:03/12/02 01:23
>>491
このサイト2000人を射殺とか、5000人を射殺とか軽く書いてるけど、1000単位の人間を全部射殺するのがどれだけ大変か全然分かってないな。
まさか弾一発で確実に一人殺せるとか思ってるのか?

あと、「○○人を○○で虐殺」って省略しすぎだろ。
これどうやって殺してるんだ?
たとえば
>夜、中国の市民および俘虜の9000余名を魚雷軍営に連行し虐殺。
とか、確実に一桁間違ってるじゃねぇか。
>日本軍は下関草鞋峡で難民、俘虜57,000余名を虐殺。
>日本軍は上新河地区で、難民と俘虜28,000余名を虐殺。燕子磯灘で市民と武装解除した兵士5万人余を虐殺

501 :中国人:03/12/02 01:24
>>496
南京虐殺のスレは日本語を勉強する中国人にとっても
あまりにも重い話題で、出来れば触れたくないですが
留学生たちの希望で南京虐殺博物館まで案内した、
博物館に入って、目に入ったのは山積みされた人骨、
男のものと、女性のものと、子供のものと、散乱してる。
留学生たちは特に銃弾で穴が空いたまだ小さくて幼い
子供の白骨を見て、長く佇んでいた。


このような重苦しい歴史を背負っている私たちこそ、
次の世代に明るい思い出を残すべきではなかろうか?

502 :名無的発言者:03/12/02 01:24
つづき

これらに至ってはもうギャグとしか思えん。

もっとマシな資料出せや。

503 :名無的発言者:03/12/02 01:25
>>501
>南京虐殺博物館
中国ってスゲーよな。
いけしゃあしゃあとこんなもん作ってしまうんだからさ。

504 :名無的発言者:03/12/02 01:26
>>501
重苦しい歴史っていうか、捏造だから。

505 :虐殺が本当に有ったのなら、助けるか?:03/12/02 01:27
卜さんは日本の明治大学新聞学科で学び帰国後、地元紙記者となり、従軍記者も経験した。
「武漢の攻防戦、崑崙関の会戦などを取材した。日本留学で日本兵の辛苦もわかっていた。戦争を見る目
が他の記者たちと違っていたかもしれない」
終戦の年は、軍事代表団とともに訪日し、マッカーサー将軍も見たという。しかし、帰国すると国共内戦
が本格化し、卜さんは香港に出て雑誌を創刊した。国共内戦から新中国成立、そして朝鮮戦争、東西冷戦、
文化大革命、ニクソン訪中、日中関係正常化―――香港から中国大陸、台湾、米国、日本を見てきた。
留学時代から大勢の日本人に接し、戦後も二回来日した。しかし、「悲しいことに、日本人の友達ができ
なかった。米国留学組は米国人の友人が多数いて、うらやましかった」と語る。日本人で思い浮かぶ顔は
大学の恩師一人だけだという。「今の中国人留学生は日本で友達をちゃんとつくっているのだろうか」。
日中の将来への不安は尽きない。
「南京であの日、中国人が日本人を助けていたことを覚えている人も少なくなった。戦後五十年で、言い
たいことが山ほどあるが、戦争を知らない世代が増えた今、言ってみても。しかし、日本は歴史を欺くこ
とだけはしないでほしい。それが私の希望だ」
(香港・草間俊介、写真も)
=おわり

506 :中国人:03/12/02 01:31
>>503
「前事不忘、後事之師」と博物館の入り口に書いた。

507 :名無的発言者:03/12/02 01:38
>>505
ええこと言ってるね。

その通り!

これからの世代が正しく育つ為にも、捏造教科書をガンガン改訂していくべきだな。

中国がどうとかじゃなく、日本の問題だな。

日本が断固たる態度とりゃいんだよ。

508 :中国人:03/12/02 01:43
>>504
南京大虐殺にちて、私は無知の人が罪がないと思う。そのままいいかも。

しかし、少し知らされて「捏造」と叫ぶ人が卑怯だと思う。君は真実を知る勇気がない、そうだろう?

509 :名無的発言者:03/12/02 01:44
>>508
もう少し日本語勉強してからカキコめwwwwwwwww

510 :名無的発言者:03/12/02 01:44
>>501
勉強するなら、こんなとこに来るな。
ここはね、屑の憩いの場なんだよ。


511 :名無的発言者:03/12/02 01:47
>>509
おいおい、通じりゃいいじゃ



512 :名無的発言者:03/12/02 01:48
>>507
その態度を取っていないと言う事は、何か後ろめたい事がある証拠。
冤罪ならもっと必死で、国際舞台で反論しているはず。
それをしていないと言う事は、それをしたら不利になるからとしか思えない。
つまり虐殺は事実であった、と。

513 :中国人:03/12/02 01:49
>>509
日本語は私の母国語ではない、間違ってるかもしれない。
直してくれればありがたいですが。どこがおかしかった?

514 :名無的発言者:03/12/02 01:50
>>513
はは、気にしない気にしない
あいつは屑だぜ

515 :中国人:03/12/02 01:51
>>514
でも、本当に勉強したかった。

516 :名無的発言者:03/12/02 01:52
>>513
それだけ出来れば十分ですよ。

517 :名無的発言者:03/12/02 01:55
>>512
ま、
旧日本軍の化学兵器の埋蔵場所なども
政府は把握してる。


518 :名無的発言者:03/12/02 01:59
愛日の中国人から一言:日本人は馬鹿だね。
留学生を大事にしないとね、えらい目に遇うぞ。



519 :名無的発言者:03/12/02 02:02
>>518
留学生の一部は何れ中国の指導的な立場に立つ。


520 :名無的発言者:03/12/02 02:06
そもそも、
留学生を受け入れる目的は、
自国の文化を知ってもらうこと(自国の価値観を主張すること)、
親日派を育つことに尽きる。
このままじゃ、駄目だね。



521 :中国人:03/12/02 02:08
>>518
日本の留学制度はアメリカを参考したら?
TOEFLみたいにエリートを厳選すること。
厳選した留学生に事前に奨学金を出すこと。

522 :名無的発言者:03/12/02 02:09
>>512
>その態度を取っていないと言う事は、何か後ろめたい事がある証拠。
国家と個人を完全に履き違えてるな。
この国は北朝鮮じゃねんだよヴォケ。

>冤罪ならもっと必死で、国際舞台で反論しているはず。
国際舞台って何?
単なる対中もんだいだろが。

>それをしていないと言う事は、それをしたら不利になるからとしか思えない。
不利になるのは中国。
日本出資の共同現地調査を断りつづけてるのは中国。

>つまり虐殺は事実であった、と。
ハゲワラ

523 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:13
>>501>>496
実はだ、うちの親戚でな、自分にあたる叔父の嫁の父はな、
八路軍の中尉あたりいたそうだがよく支那に行くからその南京博物館に行ったことがあるのだよ。
なんか、入り口に30万だっけ?そんなような看板見たいのがあったがあそこ行って実に笑ったよ。悲惨は悲惨なんだが
死んでる人達は中に日本人が結構含まれてることにお前は気がついたか?しかも写真は演技っぽい写真がいっぱいあったし
しかもそこは日本人立ち入り禁止って書いてあるだろ?実に僕は笑ったよ。館内でw。そこまで日本を悪とたとえたいのか?結構外人の客がいたいな
それで何だ?だんだん人数が増えてるじゃないか?なんだ?あれは?何の現象だw?
実際にあったにしろなかったにしろ、中に虐殺を受けてるのは中国人だけではなく日本人も中国人にかなり虐殺されてることをしらなければならない

524 :名無的発言者:03/12/02 02:14
>>522
お前さ、テーマからずれてるよ。
弁論の基本を勉強してこいな

525 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:16
>>504真実?だったらあなたは知ってるのか?その場にいたのか?その場にいなくて何を真実を言えるのか?
真実を受け入れることは大切だ。だが、嘘もいい加減にしてほしいよ
しかも君はどこの民族だ?

526 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:18
そこにいる中国人
お前はどこの民族だ?

527 :名無的発言者:03/12/02 02:18
>>523
お前アホかよ
中国人はどうやって日本人を「虐殺」した?
日本人孤児を育てたこと?

528 :名無的発言者:03/12/02 02:20
>>522
>国際舞台って何?
>単なる対中もんだいだろが。

アメリカで南京が既成事実になってるのを知らないんだろうな。

529 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:21
どうせ漢だろ?人口の80%が漢民族だもんな。他の民族は、君達の民族により
毎年毎年人口が減っていってんだもんな!まぁ、そっちょくに言うと、虐殺っていうんだけど〜
それは許される虐殺なわけ?結局、そこで日本が南京虐殺をやったと例えてもやってることは一緒じゃないの?違う?
虐殺だよ虐殺。子供も大人も老人も

530 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:22
まぁ、よく調べてみればわかってくることだ>>527

531 :名無的発言者:03/12/02 02:23
>>529
お前も馬鹿だね、何も知らないくせに
数字を挙げるならちゃんと調べて来いな


532 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:26
そんなのしらねーよ。そんなの調べてどうする?だいたいそんなもんだと言ってるんだ。その場で。あ?ABOUTだ。
そんな所は突っ込む所ではない。


533 :名無的発言者:03/12/02 02:27
>>530
はは、まだ調べていないの?
それとも捏造する気?
ま、歴史捏造の学者もいたし、いいけど。

534 :中国人:03/12/02 02:27
>>523
歴史には認識の違いが出たら、まず調べるべきだ。
「30万」という数字にすぐ信じた人とすぐ笑った人は
同一レベルである。
自分の情報はすべて正しいと思ってるだろう。
じゃ、博物館に足を運んでみてください。
日本人立ち入り禁止の表札はどこにもない。
それより、この前、鹿児島のどこかの市の議会で
自分の高校生の見学を認めないということで、
中国でちょっと波紋になった。

535 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:28
何も知らない?では君が知ってるその知識を言ってもらおうじゃないか。


536 :名無的発言者:03/12/02 02:28
ホントIDつけてほしいな。

日本語が不自由な奴の自演多すぎ。

537 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:29
そういってたぜ、その八路軍の親戚がよ!

538 :名無的発言者:03/12/02 02:30
>>532
はは、そんな考え方で通じると思ってるの?
お前の知識で「南京大虐殺」を否定できるなら、
勉強する奴はいなくなるよ。


539 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:30
別に自分が言ってる事が全て正しいとは言ってないよ。
だが、いかにも間違ったような表現は指摘する

540 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:32
たかが、ネットの討論だ。本気やる事態もう君は釣られてるってことだよ


541 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:33
また俺に南京行けと?w、まぁ〜正月に行くとかなんとか、しかし親戚は北京だから南京は遠すぎる

542 :ore:03/12/02 02:33
>>535,537
お前はね、可笑しいぞ

543 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:34
ミスだワリイ!

544 :中国人:03/12/02 02:34
>>529
中国では漢民族は一人政策で、
少数民族は何人でも子供が生める。
大学入試では+20点で計算する。
誰も自分の少数民族の出身を恥ずかしい
と思っていない。

自分の国のことでほかの国を想像するな。

545 :ore:03/12/02 02:34
>>541
お前みたいな漫画しか読めない奴と議論してもな

546 :名無的発言者:03/12/02 02:34
国際条約違反の便衣兵使った時点でアウトだっつうの。

それに当時、現地にいた日本軍の装備じゃ30万人も殺せません。

547 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:34
だから早く言ってほしいね

548 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:36
w?マンガ?それはゴー●ニズム宣言を指摘してるのかw?
俺はどちらかというと本だ!普通の。
あっ、たしか中国の旅って本も読んだぜ笑ったけどなw

549 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:37
だからさ、お前はどこの民族だって聞いてるの。質問に答えろよ

550 :名無的発言者:03/12/02 02:37
>>544
>自分の国のことでほかの国を想像するな。

これはそのままオマエに返すよwww

日本兵が罪も無い中国人を強姦して殺して食ったとか、頭を切り取ってサッカーしただのデタラメを言い通す中国人にんなこと言われる筋合いはねぇ。
全部てめーの国の文化じぇねーか。

551 :中国人:03/12/02 02:38
>>549
その前に君はどこの人だよ

552 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:38
>545
それはあたかも自分が知識が少なくて討論できないと言ってるのと同じだが

553 :ore:03/12/02 02:38
>>548
ほほ、本をちゃんと読めるんだ
素晴らしい
(何か頭が可笑しいみたいけどね)

554 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:39
俺?大和民族。
叔父さんのあたりから中国系統が流れ始めたw

555 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:40
>>553だからさ、まともな意見を聞きたいわけ。伸ばすなよ。
お前はブリザラの本でも呼んでろよ

556 :中国人:03/12/02 02:41
>>みんな
皆が漢民族の血を引いているかどうかまず確認しようよ
方法:足の小指のつめに一本の割れ目があるかどうか。
そして、小指のつめは完全に生えているかどうか。

557 :ore:03/12/02 02:41
>>550
お前はね、旧日本軍人の最近の証言を読んだ?
恥を知れ

558 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:41
朝鮮民族?満州民族?漢民族?そのあたりだと思われた!

559 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:42
>>556あ〜そういうことか、でお前はどうなんだ?

560 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:43
>557旧日本軍のソースキボンヌ!

561 :中国人:03/12/02 02:43
>>550
日本の過去のことで悪口を言いたくありませんが。
オーストラリア人に聞いてみてください。
旧日本軍は何をやった。

562 :ore:03/12/02 02:44
俺の言い方が乱暴かもしれんが、
この自称「中国人」の言葉を聴けよ。
彼/彼女は、真実しか述べてません。

563 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:45
>>557日本人をカバーしてどこが恥なんですか?自分と同じ民族になぜ恥をかかせなきゃならないんですか?


564 :中国人:03/12/02 02:45
>>559
君の事を聞いているでしょう?
勇気があれば答えてみい。


565 :ore:03/12/02 02:46
「中国人」:
あいつはね、日本でも屑なんだよ。
君みたいに教育もちゃんと受けてないし、
人格も歪んでる。


566 :.:03/12/02 02:47
まあ、黄色人種にとって,
オーストラリア人(の白人)は鬼畜米英と同類だからな。

ちなみに今のオーストラリアは、東南アジア諸国から嫌われ者扱い。

567 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:47
だからさ、人の話を聞いてるか?歴史に真実なんかないんだよ。だから真実を求めるためにみんな研究してるんだろうが?
どこの大学の歴史教授だって、たいして我々と言ってることは変わらない。
ただ、本を読んでる数が普通の人より多いだけだ。

568 :ore:03/12/02 02:48
>>563
そこはね、お前の馬鹿のとこなの
過去を直視できない奴には未来もない


569 :.:03/12/02 02:49
歴史に真実はアル!

ただ、凡人にはそう簡単には知り得ないだけさ(ワラ

570 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:49
だから>>554
さっき答えたはずだ

571 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:51
お前って本当に日本語が理解できるのか?
>>568

572 :ore:03/12/02 02:52
>>566
はは、亜細亜から嫌われてるのは日本だろう?
韓国からも
中国からも
朝鮮からも
、、、、、、、、
なんでだろうなんでだろうなんなんなんでだろう


573 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 02:52
凡人?なにわけのわかんことを。

574 :ore:03/12/02 02:53
>>571
俺のこと?ご心配なく、国際会議の論文もちゃんと書いてるよ

575 :中国人:03/12/02 02:54
>>563
私は日本の過去のことは恥ではないと思う。
返って、カバーするのは恥じるべきだと思う。
過去のことは今の日本人の責任ではない。
しかし、もしそれはすべて「捏造」と言ったら、
相手はどんな気持ちですか?

もし、私は日本人だったら、きっと、初めの
ころ同じように重くて受けられたくないと思う。
しかし、「捏造」という言葉だけやめていただければ
両国の国民感情にとってとてもプラスになると思う。

576 :.:03/12/02 02:55
>>572
日本は東南アジアでは好かれてるよ。台湾からも。
中国にもけっこう日本が好きなヤツ、少なくはない。

ってか、「アジアって、韓国朝鮮と中国だけ?」って突っ込んでほしくて
わざわざそんなカキコしてんのか?(ワラ

577 :ore:03/12/02 02:56
>>573
そうだね
お前は凡人ってゆうか、非人だもんね

578 :.:03/12/02 02:56
>>573
凡人はもう寝てていいよ(ワラ

579 :ore:03/12/02 02:58
>>576
ま、俺は日本が好きだけどね
じゃないと、日本語なんか勉強しないもん



580 :中国人:03/12/02 02:58
皆が漢民族の血を引いているかどうかまず確認しようよ
方法:足の小指のつめに一本の割れ目があるかどうか。
そして、小指のつめは完全に生えているかどうか。

それについてですよ。○、×

581 :.:03/12/02 03:00
>>575
>私は日本の過去のことは恥ではないと思う。
>返って、カバーするのは恥じるべきだと思う。

横レスだけど、同感。俺は全然恥じてないよ。
正直、自虐史観もオナーニ史観も嫌い。

>過去のことは今の日本人の責任ではない。

まあね。基本的には。
ただ、正の遺産を引き継ぐ以上は、負の遺産も引き継ぐべきだとは思うけどね。

>しかし、もしそれはすべて「捏造」と言ったら、
>相手はどんな気持ちですか?

うんうん。まあ言い方は気をつけないといかん罠。

582 :ore:03/12/02 03:03
「中国人」、頑張れ
俺はもう寝るからね

583 :.:03/12/02 03:04
>>580
俺は途中から割り込んだ日本人だけど、なにそれ?
そんなんで分かるのか?

俺は×○だけど。

584 :中国人:03/12/02 03:04
私は日本の過去のことは恥ではないと思う。
注:それは正しいと言っていない。

585 :中国人:03/12/02 03:05
>>582
お休み

586 :中国人:03/12/02 03:06
>>583
言い争っている相手を確認したい。

587 :中国人:03/12/02 03:07
じゃ、君は私と同じだ。

588 :中国人:03/12/02 03:10
図書館に行って、人類学の分類学の専門の本を
探して、調べてみてください。それは、漢民族
の特徴です。

589 :. :03/12/02 03:12
>>587
え? それって、どういう意味だ??

>>584
>注:それは正しいと言っていない。

了解。
俺的に見ても正しくはないから、中国人から見れば尚更だろう。

ただ、余計なことを言っちまうと、正直「誇らしい」気持ちもあるのは確かだ。
これは中国人にとっては、きっと腹立たしいことだと思うけど。

590 :中国人:03/12/02 03:14
もう一つ、君は40歳以下あるいはもっと若い
可能性が大きい。その割り込みが年がとるに
つれてだんだん進行して、極端の場合最終的
にはつめが生えなくなるのは特徴です。

591 :中国人:03/12/02 03:18
>>589
長い目で見れば、日本は近代国家の仲間入りは
中国とアジアの幸せでもある。でなければ、
アジアは今はアフリカと変わらない。そして
中国もがんばる目標もない。もし両国は歴史を
乗り越えることが出来たら、それもアジアの
将来にとって、私たちの子孫にとって福音であろう。

592 :中国人:03/12/02 03:20
もし「誇らしい」がこれを指したら、
別に異論がない。

593 :. :03/12/02 03:22
なんか、ホントっぽいけど、ホントかね?(w
年老いた漢族には足の小指の爪がないって?

594 :中国人:03/12/02 03:26
そう。日本の原住民はアイヌのかたと言われ
ほかにいくつかのルートから民族がはいり、
漢民族の血を引いたらそうなるさ。

595 :中国人:03/12/02 03:27
ないというよりある程度退化するという表現が適切

596 :.:03/12/02 03:29
>>591-592
>日本は近代国家の仲間入りは・・・

まあ、そういうことなんだけど、俺的にはもう一つある。
それは、欧米に反旗を翻したってこと。

正直、「パールハーバー」の映画を見て、カッコイイと思った。

もっとも、これは対米だからカッコイイんであって、
対アジアでのことはカッコイイといえない。
むしろ、間違った。どこでどう間違ったのか、どっから間違ったのか、そこが難しいんだが。

まあ、中国人からすれば、そもそも日本軍が中国にやってきたこと自体が間違いってことになるのは分かってるけど・・・。

597 :中国人:03/12/02 03:38
>>596
当時のヨーロッパは確かに殖民主義で、
当時のアメリカはちょっと違うかも。
今のアメリカはむしろ当時のヨーロッパ。
立場が逆転したからかな。
そして、今の日本は……

日本はほかの親友を作って、バランスよく
大国としての外交をやるべきだと思う。

598 :. :03/12/02 03:48
あの時のアメリカは、中国にとってはいいイメージがあるみたいだな。
まあ、同じ戦勝国だもんな。

そこが俺にはよく分からんのだが…。
そんなにマシだったのかね、あの時のアメリカ?

日本からすれば、あの時のアメリカこそ、日本をはめた張本人なんだが。

>日本はほかの親友を作って、バランスよく
>大国としての外交をやるべきだと思う。

理想だし同感だけど、悔しいことに今の日本は政治大国ではない。
他の大国どころか、北朝鮮程度の国相手にさえ、強い影響力を発揮できない。
だから、「アメリカにくっつくしかない」と考える似非「現実」主義者がはびこってる。

中国がもっと親日になって、例えば日本の安保理入りを熱心に支持するとかすれば、可能かもしれないけど。
でも、現状では無理だね。

599 :中国人:03/12/02 03:55
>>598
中国の清朝は欧米八カ国と戦争した。
アメリカだけが戦争賠償を中国に帰し、
中国で大学をいくつか作った。

600 :名無的発言者:03/12/02 06:08
日本は外交官を殺害されたが、ドイツのように徹底的な報復的乱暴狼藉はしなかった。

601 :名無的発言者:03/12/02 08:17
北清事変だな。
日本軍だけが、りゃくだつぼうこうをはたらかなかったので世界に賞賛された。
日本陸軍の正義に、永遠の敬意を!

602 :名無的発言者:03/12/02 11:49
>中国人
日本出資の共同発掘作業を中国が断りつづけてる理由は何だよ?
自分の懐は痛まないし、何より南京大虐殺を更に強力な外交カードとして使えるようになるのに、何故断りつづけてるんだ。

あとな、捏造って言われるのが嫌なら、合成写真だとか分けの分からん証言だとかじゃなく一次資料を出せ。
本当に30万人も殺されてたんなら、山ほど出てくるはずだ。

603 :名無的発言者:03/12/02 16:17
>>602
馬鹿か?
パソコン無い時代にどうやって合成写真つくるんだ?

604 :ブー ◆y9synVxvE2 :03/12/02 16:27
中村大尉の時みたいにイラクで一暴れしてくりゃいいのに。

605 :名無的発言者:03/12/02 16:37
>>603
のりでぺたぺたって。本物ぽくする手法がここに
http://www2.strangeworld.org/winny.swf


606 :名無的発言者:03/12/02 17:04
>>603
かなりの写真が切り貼りしたものであるのは既にバレバレ。
南京とは無関係の首ゴロゴロ写真とか、女の全裸写真とか、
もともとそういう写真のネタになるようなもんが中国には
山ほどあったっちゅうことやね。
みんな知ってるだろ、中国人の残虐性は。

607 :名無的発言者:03/12/02 17:20
今の日本の若い世代の知識人で南京大虐殺を信じてるヤシは居ません。

ほっといても、10年か20年後、洗脳世代と今の世代が入れ替わる時には
「南京大虐殺?いつの時代の話してんだw」ってな事になると思われ。

現時点でも肯定派はまともな証拠(一次資料)を一つも出せず、論争には怖くて参加出来ない完全な手詰まり状態だしな。

608 :名無的発言者:03/12/02 17:29
>>603
どの写真だよ。
具体的に言え。
あの戦争での残虐性で有名なのは日本人だろうが。
バターン、ビルマ鉄道、731部隊、南京、捕虜の虐殺。
これだけ証拠があんのに否定できるのは日本の中でだけ。
日本の外では全然通じてねーじゃん。
ワシントンポスト、ニューヨークタイムズ、BBCなどでは完全な事実となってるし。

609 :名無的発言者:03/12/02 17:30
608は>>603じゃなくて>>606に対する発言な。

610 :名無的発言者:03/12/02 17:39
ファシスト兵の狂信的白色テロによって多くの無辜の人民が犠牲になったことは
不変の事実であり、歴史修正主義者による歪曲の策動はことごとく粉砕されるであろう。


611 :名無的発言者:03/12/02 18:23
>>608
>あの戦争での残虐性で有名なのは日本人だろうが。
日本人がやったとされる残虐行為って全部中国の文化にそった方法なんですけどwwww
わざわざ模倣したんですか?(プゲラ

>バターン、ビルマ鉄道、731部隊、南京、捕虜の虐殺。
>これだけ証拠があんのに否定できるのは日本の中でだけ。
いや、それは証拠じゃないじゃんwwww
日本語おかしすぎwwwww
あとビルマ鉄道ってどこにあるの?(ゲラオプス

>ワシントンポスト、ニューヨークタイムズ、BBCなどでは完全な事実となってるし。
反日プロパガンダをやってた時のアメリカの報道の事を言ってるのかなwww
もしかして今でもアメリカが南京虐殺を支持してると思ってるの?wwwww
無知すぎて面白い(ブヒィーブヒッヒッヒッヒアヒィーワライシヌ

612 :名無的発言者:03/12/02 18:41
でも今の三十後半〜位の年の人って普通に信じてるよね。

うちのオカンに「南京大虐殺どう思う?」って聞いたら「日本軍酷い事したよなぁ」って言われてビビッたよ。

中国語を勉強するなり中国の歴史を勉強するなりしてないと、若かりし頃に教師と教科書に習った偽情報が全てになっちゃうんだなぁ、と思ったよ。

根本的にお人よしで良い人ほど騙されやすいってのは、こういう洗脳でも一緒だよな。

一番えげつないわ。

つか、今の教科書にも普通に「南京大虐殺」で載ってるのが驚きだよ。

いい加減日本はアホかと。

613 :名無的発言者:03/12/02 19:11
遼寧省撫順市で1日、「平頂山虐殺事件訴訟情況報告会」が開かれた。
「平頂山虐殺事件」は、1932年9月16日に撫順市近郊の平頂山集落で発生した、
旧日本軍による住民虐殺事件。これに合わせ、同訴訟に携わる日本人弁護士団も
再度訪中している。日本人弁護団は無償で同虐殺事件被害者への弁護活動を行っており、
今回の滞在でも証拠収集を進める予定。
http://fpj.peopledaily.com.cn/2003/12/02/jp20031202_34600.html

これは、どう言い返す?

614 :名無的発言者:03/12/02 19:15
 「日本人弁護団は無償で同虐殺事件被害者への弁護活動を行っており」
とは何だ。
 同虐殺事件被害者は被告人かね。
 被告人でなきゃ弁護活動は無いよ。
 そーゆー無知蒙昧なことだからすぐ赤い洗脳に騙されて自虐派になるのよ。


615 :名無的発言者:03/12/02 19:26
平頂山虐殺事件は、日本での裁判で事実だと認めちゃってるし、反論資料も全然見付からない。
3000人も殺しちゃった事を覆せない以上は、中国人に謝るしかないぞ。

616 :名無的発言者:03/12/02 19:33
>>615
仮にそれが誇張無しの事実だったとしても(まぁありえないがw)、
そもそも便衣兵使いまくりの国に謝る必要など全く無い。

裁かれるべきは日本ではなく中国。

617 :名無的発言者:03/12/02 19:37
捏造です
信じるのは「弁護活動」頭のアフォだけ

618 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 19:40
おお、もうこんなにレスがついてるのか。
平頂山虐殺事件はあんまり表にでない事件だね

619 :名無的発言者:03/12/02 19:56
>>616 便衣兵使いまくり
それでも、戦争にはルールが有る。
便衣兵が混ざっているかもしれないなんて安直な理由で、
民間人を虐殺して良い訳が無い。

620 :名無的発言者:03/12/02 19:57
表に出ないっつうか、何でもいいから日本から賠償金とろう的な捏造の一つにしか見えない。

621 :名無的発言者:03/12/02 19:57
>>608>>611
南京のアメリカの報道って言えば、
確かニューヨークタイムズの記者が中国軍が南京戦のときに市民から略奪して便衣兵になりすます様をかいてたな

622 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 20:31
通州事件

八ケ国共同租界地区の日本企業防護の為にシナの通州に滞在していた日本人の民間人と日
本保安隊の二百六十名余がシナ保安隊によって凄惨な虐殺をされた事件。ロコウキョウで
の中共軍工作員による日本軍と国民党軍双方への奇襲(ロコウキョウ事件)のあと、日本
軍と国民党軍間の
協定締結の直後におきた。
女性はほぼ強姦された後刺殺、陰部に彗を突き刺されたり、口に砂を押し込まれていた
り、一家全員が首と手に縄をまかれ引き回されたり、生存者も鼻に針金を通されていた
り、ボテ腹を切られていたり漢人がやりそうなことはだいたい全部されていた。

これが報道されて後、国内世論は軍部の「征支論」の論調が圧倒的な支持を受け、日支事
変へと進んで行く。



これがあったことを忘れるなよ


623 :ブー ◆y9synVxvE2 :03/12/02 20:51
>>622実際にはそこに邦人は35人しか住んでいなかったのに
なぜ260人も死ねるの?

624 :名無的発言者:03/12/02 20:51
>>619
>それでも、戦争にはルールが有る。
アフォ?
その便衣兵ってやつが戦争のルール違反なんじゃねーか。

>便衣兵が混ざっているかもしれないなんて安直な理由で、民間人を虐殺して良い訳が無い。
これも頭悪いな。
便衣兵を使う国の民間人が殺されても虐殺とはいわねぇ。
だから便衣兵ってのは禁止されてんだよヴォケ。

>>622
>女性はほぼ強姦された後刺殺、陰部に彗を突き刺されたり、口に砂を押し込まれていた
>り、一家全員が首と手に縄をまかれ引き回されたり、生存者も鼻に針金を通されていた
>り、ボテ腹を切られていたり漢人がやりそうなことはだいたい全部されていた。
お前も分かってるみたいだけど、全部漢民族の文化。
何で日本兵がそんな事やるんだ・・・?

625 :名無的発言者:03/12/02 20:51
       ____
      /∵∴∵∴\
     /∵∴∵∴∵∴\
    /∵∴∴,(・)(・)∴|
    |∵∵/   ○ \|
    |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!'' )  。゜・   。
    \|   \_/ /  \_____(.__,-''   ,  . , , 。 
      \____/         .,-'~ ,- '    /  /  /, 。
      /   )ヽ(w i      .,-'~  ,-'~    // ,  ⌒ ∵∵ //,
     .,/  /   ヽヽヽ   ,-/'~  ,ノ      / //(。∀。)∵// '/
     / ^)'   _ l ゝ _)-'~   ,-'~     //, ' ⌒/  ∨ ̄∨     ⌒ヽ
    / /'  ヽ    ^ ̄   ,-'~       / /            ヽ ゜ ・
   (iiiiリ∫ ヽ      ./    (⌒`〜〜'  /i  ノ    ノ\ ヽ
       ヽ─|〜' ノ/      ゛〜〜〜〜  |      ./  `- '
        || ||l、_  /          ,,,     |     /  ゜ 。
  |.|  _|.|_,,,|   |        __-'',,-~   /    /
  .|.| ニ─、─''''|   |       =-'''     /   、 ヽ ←>>日本人
  .|.|    |.|  .|  |              |    l  l
  |.|    |.|  .|  '、      _     _.|   /  ノ
  .|.|  ,,== ==.|   l      .|.|  ,_,,-'',,,-|  / |  /
   |.| ||_ノノ   |  |      i、`''',,-''''  |  /  .| .|
   .|.レ `-- '    |  |        ̄   | .ノ   | )
         ,- |  |     .....     | .|    ||
         `ヽ   );;;::::::::'''''      | |     | .|
           ゛ - '''''''       ,- 、| | ,,,,,;;;;;;;;と__)''
                      \__);;;;;;;


626 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 21:20
なぜ35人だとわかるんですか?ソースよろ


627 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 21:22
どこの資料を見てもだいたい200数十名だとかいてあるんだが
35人はどこの起源だ?

628 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 21:24
なんせ中国人は卑怯だ。民間人が武器を持って日本兵に対し攻撃をしてくる


629 :名無的発言者:03/12/02 21:38
>>627
どの資料もって、どれだよwwww
当然一次資料はあるんだろうな?

630 :名無的発言者:03/12/02 21:38
>>628
オマエ、恥をかくからそういう論法ヤメレ・・・

631 :ブー ◆y9synVxvE2 :03/12/02 21:44
いや、無いよ。釣りだから。

632 :名無的発言者:03/12/02 22:07
>便衣兵を使う国の民間人が殺されても虐殺とはいわねぇ。
>だから便衣兵ってのは禁止されてんだよヴォケ。

平頂山虐殺事件は日本軍が疑いながら、"無抵抗"の村人たちを広場に集めて虐殺したという話。
戦闘で、民間人と便衣兵を間違えて殺害するような話とは全く異なる。

633 :名無的発言者:03/12/02 22:41
南京事件は捏造が余りにも有名になったから、今度は余り知られていない捏造事件を持ってきただけの話。

突っ込んでいきゃまたボロボロ出てくるのは分かりきってる。

634 :名無的発言者:03/12/02 23:01
やつらときたら、なにがなんでも
 中国人=無抵抗、無垢な庶民
 日本人=超残虐強姦殺戮者
ってことにしないと気が済まないみたい

635 :ナナシ:03/12/02 23:36
あの国は反日がないと多種多様な民族をまとめられないのだ
故になにか国家レベルの問題が起これば必ず反日運動が活発化する

636 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/02 23:55
あれだよね、チベットやウイグルは親日だよね
今も漢民族による民族浄化が行われてるけど
だったら日本もその民族浄化を指摘するべきじゃないか?

637 :名無的発言者:03/12/02 23:58
中国領土は中華民族の土地であり、ごの原則に従わない破壊分子を一掃するのは
主権国家としての義務である。


638 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/03 00:18
>>637いかにも漢民族的な思想だ。どう考えようがお前の勝手だだが
中国大陸はいろんな民族によって構成されている。お前らの部落先祖は他の民族の土地侵略し虐殺し、弾圧をしてった民族だという事を認識しろ。
現にお前ら漢民族がこう主権国家今にたどり着けたことは、他の民族が何万人と虐殺されてったと言う事を忘れるな。


639 :名無的発言者:03/12/03 00:22
中凶人は漢民族ではありません。
んナもん3世紀は全滅してる。

中凶人は系統不明の犯罪民族。

640 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/03 00:26
では、その考えだったらもし南京虐殺があったと仮定しても
その土地を占めている日本軍が行った行為は正当だったといえるわけだ

641 : ↑:03/12/03 01:15
何だかんだ理屈をつけて蛆虫がまた来たよw

642 ::03/12/03 01:24
蛆はお前じゃないのか?

643 : ↑:03/12/03 01:31
そんな顔を真っ赤にしなくてもw

644 :  :03/12/03 01:33
>>642
蛆キターーーーー

645 :名無的発言者:03/12/03 02:14
えーと、そろそろ「日本軍がどうやって30万人殺したのか」答えて欲しいんですけど。

出来るだけ「具体的に」「詳しく」お願いしますよ。

「虐殺」の内容を知りたいわけですから。

当然答えられますよね?

646 :名無しブー ◆y9synVxvE2 :03/12/03 02:23
虐殺自体はあったでしょうね。ただ、支那側の主張はもう
ヴァカかと。アフォかと。独逸人ラーベの数字が一番
信用できるとおもいます。

647 :虐殺自体無かったと思うが:03/12/03 02:48
『1937南京攻略戦の真実―新資料発掘』 小学館 (2003-09-01出版)
ここに、色あせ朽ちかけたガリ版刷り上下二巻の本がある。
表紙には「町尻部隊編第六師団転戦実話南京編」と書かれている。
杭州湾上陸戦からの南京攻略戦にかかわった第六師団(熊本)兵士のうち、四二三名の「全て陣中の作」である手記が収められていたのだ。
泥土の苦しい行軍につぐ行軍、中国軍との激しい戦闘、斃れる戦友や軍馬への想い、市民や捕虜との交流まで、全てその当時に書かれていた南京攻略戦の貴重な資料だ。
大虐殺はあったのか否か。
戦後「悪逆非道の軍隊」と刻印を押された兵士たちの「魂の叫び」に耳を傾けてほしい。

第1章 行軍
第2章 南京攻略までの戦闘
第3章 南京陥落後の戦闘
第4章 捕虜
第5章 市民
第6章 死体
第7章 徴発と掠奪と放火
第8章 軍隊生活の悲喜こもごも
第9章 死に直面して
第10章 陣中日記

648 :pお ◆2mbPN9vm72 :03/12/03 03:28

虐殺自体がなかったよ。

大体なぜ 『南京30万人大虐殺!!!』なのかを考えたら分かる。

国民党の海外宣伝担当の工作員ティアン・パリが37年1月に南京と上海で

ばら撒いた嘘の噂がすべてなんだから。

彼は打電や本で 『南京30万人大虐殺!!!』を大々的に叫んだ。

これがすべてだよ。 1〜2ヶ月はその噂は広がったよ。 でも、証拠もないし、嘘なのですぐに消えた。

今でも共産党や日本の虐殺派が必死に使う資料は、この1〜2ヶ月の物だけ。

しかし所詮は噂なので、「虐殺があったらしい」と多くの人が言ってるだけ。



649 :名無しブー ◆y9synVxvE2 :03/12/03 03:41
しかしなぜ日本人の中にこのネタを肯定する輩がいるのだろうか。
やつらは何が楽しくて支那を擁護してるんだろう。まあどーでも
いいが。そろそろこの議論も終わりにしようぜ。
ネッシーの方がよっぽどよく出来たネタだよ。

650 :名無的発言者:03/12/03 11:00
誰か知ってますか???
ニュー速スレで『南京大虐殺フィルム復元成功』とあったのですが、
これって一体どうなったのでしょうか???
一ヶ月以上経ったわけですが・・・

1 名前:依頼 ◆CHAINS2fXE @速報記者/01 ★[] 投稿日:03/10/22 18:43 ID:???
中・日戦争当時日本軍がほしいままにした南京大虐殺現場を取った, 現存する唯一の動画を修復するのに
成功したと中国官営 〈人民日報〉が 21日報道した.
南京の時映画集団工事の専門家たちは南京大虐殺場面を盛ったフィルムを修復して去る 17日史学専門家
たちに公開した.
記録フィルムは 1937年 12月日本軍が南京を陷落させた当時国際赤十字回南京委員会柱石だったアメリ
カ人牧師ゾーン麻紙が取ったのだ. 皆 105分分量のこの 16・ 記録フィルムは日本軍の中国人無差別虐殺
に対する決定的な物証を盛っている.
http://news.naver.com/news_read.php?oldid=20031021000029374014&s=102&e=347

依頼 http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1066347920/893


651 :名無的発言者:03/12/03 13:06
>>648
ちょっと擁護すれば途端に調子付き、的確なツッコミがなされると右往左往の肯定派ってカワイイだろ。

ここは、そんな肯定派の必死な反応を楽しむスレだぞ

そこまでネタばれしちゃ駄目だろヴォケ!

スレ違いはカエレ!!

俺の毎日の生甲斐を奪うなや。

652 :AAが余程悔しかったようだなキモオタ(プゲラ:03/12/03 16:01
   (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\†日本女性に相手にされない童貞引篭りチビデブ奇形不細工油キモオタの正体†
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) <もしキモオタが侵入した際はみんなシカト汁! 。
(; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \(漏れの事)
.\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
     | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/|
小学校:病弱で「デブ」「ブタ」「オタク」といじめられつつも卒業。
中学校:中2のとき凄惨ないじめにあって自殺未遂を犯す。
高校:高1のときクラスの不良のリーダー格に標的にされる。
  以後、周辺の不良にリンチをくらう、中学時代のいじめっ子にも駅で待ち伏せされ金を取られる日々。
  高2の3学期までギャルゲーしかせず、留年しかけて学年末試験で猛勉強するも、平均57.3点止まり、
  担任の先生に呼び出されて「おまえ就職か?」と言われ、頭に来て担任にナイフを刺して停学。しかし留年は免れる。
  高3のときは悲しく半引きこもり(部活にも入ってない)で成績も常に平均以下で卒業。
浪人:予備校を前期で辞めて、ひたすら2ちゃんねる。学力が落ちる。
大学:なんとか中堅の私立大学に補欠合格しかしアキバにばかり行ってたので
   単位が足らず強制退学。
ヒッキー期間:8ケ月、現在進行中!!

653 :名無的発言者:03/12/03 16:15
>>645
んなもん機関銃とか手榴弾があったら簡単。
あとは餓死とかな。

654 :326(デリンジャー:03/12/03 16:23
そんな潤沢に弾があったら、戦争に勝ってるワイ。

655 :名無的発言者:03/12/03 16:36
>>654
また関係ない事を言い出して逃げる。
否定論者っていつもこうだよな。

656 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/03 17:18
さて、ここに来ている中国人っていうのは、どこの民族か知りたいもんだ。
答えろって言っても答えを返さない。
だが普通の人間よりはまともな事を言ってるのは確かだな。


657 :名無的発言者:03/12/03 17:57
町尻部隊に敬意を捧ぐ

658 :名無的発言者:03/12/03 18:07
国民党、中共軍、軍閥、匪賊、馬賊が犇くシナに統一政府というものはなく、まさに戦国時代!

659 :名無的発言者:03/12/03 18:27
軍閥張作霖と田中義一首相は義兄弟の杯を交わす間柄(ロシア陸軍に捕らえられ死刑寸前の張を田中陸軍参謀が釈放)

660 :名無的発言者:03/12/03 18:34
当時の状況はロシア革命の余波により共産主義勢力の拡大阻止という意味合いからも張作霖を生かした方が得策と見たのだ。

661 :名無的発言者:03/12/03 18:40
1850年代にはすでに大英帝国の租界が存在し1900年前後には米国、露、仏など列強9カ国の租界が各都市に存在した。

662 :名無的発言者:03/12/03 18:47
北京の55日といわれる義和団の乱に際し、列強は連合軍を結成し応戦!

663 :AAが余程悔しかったようだなキモオタ(プゲラ:03/12/03 18:51
   (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\†日本女性に相手にされない童貞引篭りチビデブ奇形不細工油キモオタの正体†
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) <もしキモオタが侵入した際はみんなシカト汁! 。
(; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \(漏れの事)
.\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
     | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/|
小学校:病弱で「デブ」「ブタ」「オタク」といじめられつつも卒業。
中学校:中2のとき凄惨ないじめにあって自殺未遂を犯す。
高校:高1のときクラスの不良のリーダー格に標的にされる。
  以後、周辺の不良にリンチをくらう、中学時代のいじめっ子にも駅で待ち伏せされ金を取られる日々。
  高2の3学期までギャルゲーしかせず、留年しかけて学年末試験で猛勉強するも、平均57.3点止まり、
  担任の先生に呼び出されて「おまえ就職か?」と言われ、頭に来て担任にナイフを刺して停学。しかし留年は免れる。
  高3のときは悲しく半引きこもり(部活にも入ってない)で成績も常に平均以下で卒業。
浪人:予備校を前期で辞めて、ひたすら2ちゃんねる。学力が落ちる。
大学:なんとか中堅の私立大学に補欠合格しかしアキバにばかり行ってたので
   単位が足らず強制退学。
ヒッキー期間:8ケ月、現在進行中!!

664 :名無的発言者:03/12/03 18:54
清王朝の先祖は満州族(女真族)で漢民族ではない。女真のヌルハチが長城を南下、山海関を越え明を滅亡に追い込む。

665 :名無的発言者:03/12/03 18:58
ラストエンペラ-溥儀の側近サ-.レジナルド.ジョンストン卿(ロンドン大学教授、東洋研究所所長)

666 :名無的発言者:03/12/03 19:03
満州族は漢民族ではないがレッキとした中国人だ。
それを無理に分けたのは自らの略奪を正当化した国民党であり、
それを結果的にであれ追認してしまったのは日本だ。
特に日本は革命派と清朝の双方を支援するという矛盾をやっている。
中国の混乱を招いた責任は日本にもある。
それを考えれば現在の中国に容喙する資格は日本にはない。
むしろ最大限に中国の混乱を防止するべき義務がある。

667 :名無的発言者:03/12/03 19:04
ジョンストン卿はその著書「紫禁城の黄昏」で赤裸々に告白している!溥儀が満州国建国や皇帝即位を心から望んだことを!

668 :名無的発言者:03/12/03 19:10
鮮卑、匈奴、五胡十六国、契丹からトルキスタンのウイグルやチベット族も中国人ですか?

669 :名無的発言者:03/12/03 19:15
アルタイからカザフスタン、キルギス、ウイグルはトルキスタン民族!

670 :名無的発言者:03/12/03 19:17
>>668
中国人だ。
日清戦争以前は韓国朝鮮人も中国人だった。
それを解体したのは諸列強であり、
それに日本も加わっていた事をこそ忘れるべきではない。

671 :名無的発言者:03/12/03 19:19
「南京」は事実を矮小化し事の本質を誤魔化すための巧妙な装置でもある。

672 :名無的発言者:03/12/03 19:28
なぜ万里の長城があるのか御存じないみたいですね!北荻、東夷、西戎、南蛮から中華の国を守る為の物理的、心理的な防衛線でしょう。

673 :名無的発言者:03/12/03 19:35
世界的10億人が観た映画「セブンイヤ−ズインチベット」あれは完全に中国によるチベット侵略!

674 :名無的発言者:03/12/03 19:35
中華の理想は長城が不要な状態を最良とする。
長城に頼るようになった王朝は必ず衰退した。
秦も漢も明も、そして民国も例外ではない。

675 :名無的発言者:03/12/03 19:37
トルキスタンも中国人という発想はヒトラ-の民族浄化政策と同じだ!

676 :名無的発言者:03/12/03 19:41
民族浄化政策はヒトラーだけじゃない。
アッシリアやアルメニアのキリスト教徒を工作に利用し、
民族を敵対させ虐殺を招いた欧米のクリスチャンも、
そして今現在のイスラエルも、
ヒトラー以上のレイシストだ。
ただし今の中国にレイシスティックな面がある事は否定しない。

677 :歴史学者:03/12/03 19:43
今や知識人、学識経験者の間では、南京大虐殺は捏造である!という説が常識となっている。

678 :名無的発言者:03/12/03 19:47
当時、日本軍と交戦状態であったのは国民党軍でしょう。その国民党元総統である李登輝は南京虐殺を否定してますよ!

679 :名無的発言者:03/12/03 19:51
そして欧米で展開され欧米が利用してきた民族浄化政策は、
文字どおりの皆殺しさえ手段として除外しない徹底したものだった。

680 :名無的発言者:03/12/03 19:53
>>1 名前:南京虐殺は無かったぁぁぁぁぁぁぁあ!
南京虐殺は無かったぁぁぁぁぁぁぁあ!

犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ
犬の糞、ゴキブリ


681 :名無的発言者:03/12/03 19:53
だってあれは、マンチェスタ―ガ−ディアンの特派員ティンパ―リが国民党政府の国際宣伝処顧問としてデッチ上げたんだもん。

682 :名無的発言者:03/12/03 19:57
その人は情報担当の特別顧問ティンパ―リです。この人です南京大虐殺の生みの親は!

683 :名無的発言者:03/12/03 20:01
アジアでも自分たちがやったと同じような虐殺があって欲しい。
将来も発生して自分たちの血塗られた手を自尊心で拭い去ってほしい、
というのが自分たちを文明人と思い込みたい欧米の本音だろう。
アジアの感覚からすれば、ある意味では狂ってる。

684 :名無的発言者:03/12/03 20:02
うちの爺ちゃん86歳は南京大虐殺のことは知らないって。戦後初めて知ったみたい

685 :名無的発言者:03/12/03 20:07
なぜ南京だけなの?北京は、漢口、上海ではなかったの?   答え なかったです。南京でもなかったです。

686 :名無的発言者:03/12/03 20:08
ファシズムとその白色テロは人類に大きな惨禍をもたらした事実は否定できない。


687 :名無的発言者:03/12/03 21:12
シナ事変の発端は中共産党の劉少奇(文化大革命で中国人自身に失脚させられる)が日本軍に銃撃、それを国民党の攻撃と判断した日本軍が応戦!

688 :名無的発言者:03/12/03 21:17
漁夫の利を得ようとした共産党のしわざなのだ!

689 :名無的発言者:03/12/03 21:18
しかし、シナ事変も一旦はタンク−停戦協定で終結。

690 :名無的発言者:03/12/03 21:23
張学良が方針を変え国民党に参入したことは関東軍にとって見過ごすわけにはいかなかった。

691 :名無的発言者:03/12/03 21:28
蒋介石の北伐に満州が含まれるとなると、日露戦争における旅順や奉天で流した血が無駄になる

692 :名無的発言者:03/12/03 21:34
陛下は山海関を越え華北に侵攻(熱河作戦)する事には反対であったのだが、関東軍や北支派遣軍は

693 :名無的発言者:03/12/03 21:38
独断で作戦を始める。問題は南京陥落時、時の内閣近衛が爾後国民政府をあいてにせず!と発言。

694 :名無的発言者:03/12/03 21:42
この時、近衛文麿が蒋介石と停戦合意をすれば、満州国を黙認したはず!蒋介石もそのつもりだった。

695 :名無的発言者:03/12/03 21:43
そしてシナの問題も解決に向かったはず!

696 :名無的発言者:03/12/03 21:50
近衛総理大臣の責任は重大だぞ!あの時がチャンスだった!米国、英国が援助しつづけるかぎりこの戦争は終わらないからだ!

697 :名無的発言者:03/12/03 21:52
陛下もそれをお望みになられた。

698 :名無的発言者:03/12/03 21:58
満州国をアジア屈指の工業国にしたのは、あの岸信介であり世界を驚嘆せしめたのだ!

699 :名無的発言者:03/12/03 21:59
蒋介石見事だな。
粘り強く戦い続ける者が最後には勝利する。

700 :名無的発言者:03/12/03 22:04
満州を狙っていたのは本来はロシアであったのだが、

701 :名無的発言者:03/12/03 22:06
当時は、弱肉強食の時代。人権も何もあったもんじゃない!

702 :名無的発言者:03/12/03 22:08
ポリシーなし決断力なしの日本はリーダーの資質に欠けることおびただしい。
リーダはやっぱり中国しかないだろ。経済力も実質中国が上らしい、
その上まだ年率8%以上で伸び続けている。
科学技術もロケット一つまともに発射できない日本より有人飛行を成功
させた中国のほうがあきらかに上。老人国日本はたそがれゆくのみでしょ。

703 :名無的発言者:03/12/03 23:09
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
これ以上国民の血を流してはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*


704 :名無的発言者:03/12/03 23:20
日本より先に有人宇宙飛行を成し遂げた中共には敬意をはらうが、これもケ小平の南方講話以来の経済政策の転換の結果であり、これは正に共産主義の否定にほかならない。

705 :名無的発言者:03/12/03 23:29
 経済と政治の矛盾は近い将来必ず露呈する。海外資本の導入でここまで来たが、選挙制度もない一党独裁の政冶に将来はない!

706 :名無的発言者:03/12/03 23:40
shut'fuck up JAPs.
U gays r rubish fucers.
stop throing out such fukin shit dumn god bullshits.

707 :名無的発言者:03/12/03 23:40
結果の平等よりも機会の平等を欲する。今のところ、自由主義以外にましな制度はない!
共産国になるより、アメリカ合衆国と同盟を組み自由主義体制でいたい。


708 :名無的発言者:03/12/03 23:55
I CROSS THE BRIDGE WHEN I COME TO IT!

DON,T GIVE ME NONSENSE!I WOULD NOT RECOMMEND YOU SAY THESE WORD! 

709 :名無的発言者:03/12/04 00:04
>>702
馬鹿なのか?釣りなのかか?

710 :名無的発言者:03/12/04 00:06
予定説に拠れば崩壊は時間の問題。北朝鮮問題は米中問題であり、中国が影で北朝鮮を日本や米国、韓国に対する外交カ−ド
として利用しているのであって、日本政府もこの事を踏まえて外交政策を検討すべき!

711 :名無的発言者:03/12/04 08:05
馬鹿だろう
あちこち間違いだらけで、国語力が低過ぎ

712 :名無的発言者:03/12/04 08:17
北朝鮮問題は米中問題だ!何も間違っていない!

713 :名無的発言者:03/12/04 15:09
北鮮問題はどちらかというと米鮮問題だと思うが、それはさておき、
711は702のことを書いたんだと思うよ

714 :名無的発言者:03/12/04 15:59
北朝鮮で消費される食料や重油の60%以上を供給している国家が中華人民共和国。
いうなれば生殺与奪権を握る中国が北朝鮮という外交カ-ドをうまく利用し、日本、韓国
ひいては米国との外交交渉を有利に運ぶ為、また自国の問題を他国に逸らすと言う意味からも
今後も最大限に利用してくるだろう!

715 :名無的発言者:03/12/04 18:50
>>653
>んなもん機関銃とか手榴弾があったら簡単。
無理。
機関銃で何百人も殺すのって凄く効率悪いって知ってるか?
手榴弾も然りだ。
これらの兵器は戦術・戦闘目的以外には使えたもんじゃないんだよ。
設計目的が虐殺じゃないからな。
っていうか、当時の機関銃や手榴弾は性能的に相当酷いぞ。
あんなんで何百人も殺すのは無理。

>あとは餓死とかな。
意味分からん。
体どうやって餓死させるんだ。

当時の兵器の性能を考えてみても30万虐殺ってのは不可能。
それこそ現代の最新対人兵器をふんだんに使わないと無理だな。

716 :名無的発言者:03/12/04 19:12
日本軍国主義者は中国人を虫けらのように思っていたので、殺すことには何ら躊躇はしなかった。
この残忍な思想が南京における30万もの大量虐殺を可能とした。



717 :名無的発言者:03/12/04 19:23
>>716
いや、思想とか云々の前に物理的に不可能なわけですが。

718 :名無的発言者:03/12/04 19:28
日本軍国主義者が中国人を虫けらと見なしていた事実は否定できない。
あたかも彼等が人道的で紳士的に中国人と接し、南京での大虐殺などしなかったなどという
右翼勢力の歪曲は許されない.


719 :名無的発言者:03/12/04 19:50
ていうか南京大虐殺なんて反日プロパガンダの一貫で生まれた単なる捏造事件。

今日の学者や研究者達にとっては周知の事実じゃん。

南京大虐殺があったなんて未だに言ってるのって、日本の洗脳世代くらいなもんよ。

720 :名無的発言者:03/12/04 19:53
>>718
>日本軍国主義者が中国人を虫けらと見なしていた事実は否定できない。
自分の世界に入りすぎwwwwwwwww

>あたかも彼等が人道的で紳士的に中国人と接し、
便衣兵を使う国相手にそんな事できねぇよwwwwwwww
アフォ?wwwwwwwwwwwwwww

>南京での大虐殺などしなかったなどという
本気であったと思ってんの?wwwwwwwwwwwww
実はデマカセなんやでwwwwwwwwww

>右翼勢力の歪曲は許されない.
南京事件自体、左翼勢力の捏造やんwwwwwwwwwwwwwwww



721 :名無的発言者:03/12/04 19:57
日本兵全員が範馬裕次郎クラスの強さだったというのなら、30万人っていうのも納得の数字だな。

722 :名無的発言者:03/12/04 19:59
極悪日本軍国主義者の破壊と殺戮は世界史上最も大規模且つ凄惨なものであった。
中国人民は第二次大戦における最悪の蛮行はナチスのホロコースト
ではなく日本軍国主義者の南京大虐殺であると認識しており、
中国は膨大な犠牲を払って連合国の勝利に貢献したと自負している。


723 :名無的発言者:03/12/04 20:16
http://homepage3.nifty.com//llllllllll/link.html

724 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/04 20:57
>>722 まず、極悪という点でどの点が極悪なのか具体的に
軍国主義者=悪の考え方の根拠は?
南京虐殺と連合軍の接点?あまり関係ないと思われる
この二点は疑問だ




725 :名無的発言者:03/12/04 21:00
コピペいい加減うざい。

自分の言葉で反論しろよ。

まぁそれが出来ないから、コピペコピペで真正面からの論争から逃げてるんだろうがなw

とりあえず、南京市民30万人を殺害した方法を具体的に書け。

話はそれからだ。

「○○をすれば余裕で〜〜」とか「方法は幾らでもある」とかはもう辞めろよ?

具体的にどうやったかを詳細に書け。

それすら出来ず、話のすり替えしか出来ないのなら捏造で確定だぞ。

726 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/04 21:04
たしかにw↑

727 :名無的発言者:03/12/04 21:09
肯定派が真っ向論争を避けるのは、リアルもネットも一緒だなwww

728 :名無し@性欲をもてあます。#:03/12/04 21:21
しょうがないさ、だって根拠のない発言と
証拠がないんだもん
証言もほとんど中国人だし
もし日本人が言ったとしても陰で操れてるし
その場にいた日本兵の話って少ないよね

729 :名無的発言者:03/12/04 21:53
最近ONE MORE 南京って言葉を聞くんだが・・・w。

730 :名無的発言者:03/12/04 22:31
>>729
アメリカさえ無ければ日本なんて中国に簡単に征伐されるよ。
アメリカがいても出来そう。

731 :名無的発言者:03/12/04 22:32
www ←馬鹿に限ってこれつけまくる

732 :名無的発言者:03/12/04 23:05
>>730
督戦隊さえ無ければ中国兵なんて簡単に戦場から脱走するよ。
督戦隊がいても脱走しそう。

733 :名無的発言者:03/12/04 23:08
どこいっても南京事件は捏造でFAwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

734 :名無的発言者:03/12/04 23:20
>>733
「無かった」と言う事が捏造だろ。

735 :名無的発言者:03/12/04 23:23
>>734
無かったというのは捏造じゃなくて、発覚した事実だろ。

「有った」とされる証拠の捏造がドンドン暴かれて、
肯定派は否定派とまともに議論する事すら出来ない状態じゃん。

一度公衆の面前で論破されて以来逃げ回り続け、
醜態を晒し続けてるのは肯定派だぜ?

736 :名無的発言者:03/12/04 23:28
中国人は嘘吐き
糞ッたれ

737 :名無的発言者:03/12/04 23:32
>>735
否定派の「論破」なんて日本だけでしか通用してないのにな(w

738 :名無的発言者:03/12/04 23:35
>>737
中国人と左翼日本人にしか弁護されない肯定派よりよっぽどマシw

739 :名無的発言者:03/12/04 23:37
中国は歴史問題を政治利用しているだけとしか見られてないのにな(w

740 :名無的発言者:03/12/04 23:41
この手の「日本でしか通用してないのにな」ってお決まりの台詞って自分で負けを認めてるようなもんだが。

もうちょっと気の利いた台詞考えた方が良いぞ。

南京大虐殺を支持してたのは、反日プロパガンダやってた時のアメリカだけだしな。

世界で相手にされてないのは今や肯定派だという現実を知っておいた方がいい。

教科書も昔に比べれば随分マシになったし、これから世代交代が進むにつれて事実はドンドン明るみに出てくるだろうな。

741 :名無的発言者:03/12/04 23:46
>>740
実際日本でしか通用してないし(プ
今もアメリカは支持していますが、何か?
BBC、ワシントンポスト、ニューヨークタイムズでは既成事実ですが、何か?
君の世界って日本だけなんだろ?
認めろよ(ギャハ

742 :名無的発言者:03/12/04 23:53
>>741
>今もアメリカは支持していますが、何か?
>BBC、ワシントンポスト、ニューヨークタイムズでは既成事実ですが、何か?
お前な、それ誰かがカキコしてた妄想をそのまま鵜呑みにしてるだけっしょ。
恥ずかしい奴だな。
南京大虐殺が反日プロパガンダの為にでっち上げられた捏造事件だってのは、余りにも有名。
世界情勢を知る人間にとっては周知の事実なんだよ。

743 :名無的発言者:03/12/04 23:55
パールハーバーは名作

744 :名無的発言者:03/12/04 23:56
というか、日本で論破されたのは認めてるんだwwwwwww

745 :名無的発言者:03/12/04 23:59
>>742中国系あめりか人が書いたのでは?

746 :名無的発言者:03/12/05 00:00
>>742
ギャハハハハハハハハ。
恥ずかしいのはおまえ。

http://www.washingtonpost.com/ac2/wp-dyn?pagename=article&node=&contentId=A59562-2001Feb26¬Found=true
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/223038.stm

ニューヨークタイムズの記事もあったけどリンク切れてた。

>世界情勢を知る人間にとっては周知の事実なんだよ。
↑ギャハハハハハハハハハハハハハハハハ




747 :名無的発言者:03/12/05 00:00
当時の南京の人口25万

日本軍30万人大虐殺

戦後南京の人口28万

アレ??????

748 :名無的発言者:03/12/05 00:01
>>745
李茶土虎宴(リ・チャドコエン)って中国人ですか?(爆笑

749 :名無的発言者:03/12/05 00:04
肯定派って化石みたいなやつらだよね

750 :名無的発言者:03/12/05 00:06
>>749
頭悪そうだな(プ
化石なのは否定派の方なんだが。
少なくとも世界の舞台ではな。

751 :名無的発言者:03/12/05 00:07
>>746
あのな、そりゃ肯定意見だってあるのは当たり前だろうが。

極々一部のアメリカ人の肯定意見だけポンと出して、それだけで「アメリカは南京大虐殺を支持してます」ってオイオイ。

それに、書いてる奴、別に研究者でも何でもないじゃん。

つーか記事古っ。

他にもっとマシな資料なかったん?

これじゃ逆に自分の首締めてるみたいなもんだと思うが。

752 :名無的発言者:03/12/05 00:09
>>751
きっと虎の子の記事だったんだよ、そんな言いかたしたら可哀相だよ。
もうちょっと「ちくしょう!この野郎!」みたいなノリしてあげようよ。

753 :名無的発言者:03/12/05 00:12
>>751
プププ。
急にしおらしくなったな(ゲラ

>南京大虐殺が反日プロパガンダの為にでっち上げられた捏造事件だってのは、余りにも有名。

これを言ったのはおまえなんだが(ゲラ
そんじゃおまえの方からワシントンポストやBBCから出てる否定説を出してもらおうか。(ワラ
肯定説は天下のワシントンポスト、天下のBBCに出ててるから十分有名といえるな、うん。(ワラ
早く否定説を肯定している新聞を出してごらん(ギャハ

754 :名無的発言者:03/12/05 00:16
wwwwwww=751 ←この馬鹿は無い記事を今必死でググってます(爆笑

755 :名無的発言者:03/12/05 00:24
きっと
ワシントンポストやBBCに出た記事=世界で永遠に認めらる素晴らしいもの
朝日新聞=日本の事実を物語る崇高なるもの
なんだろうなぁ。
幸せそうだなぁ。

756 :名無的発言者:03/12/05 00:28
>>755
争点は「世界で肯定派か否定派、どっちが有利(有名)か」ってことなんだが。
あまりにも無残な負け惜しみだな(ギャハハハハハハハ

757 :名無的発言者:03/12/05 00:38
>>756
一応目を通してみたけど、どっちの記事も信憑性0。
10万〜35万人虐殺されたとか、スゲー適当な事書いてる。
写真も合成がバレた奴使ってるし。
こんな適当な記事だけで「世界で肯定派が有利」てオイオイ。

お前、この手の一度出たっきりの単発ゴシップがどれだけの影響力を持ってると思ってるんだ?
それに新聞に出てる事は皆、盲目的に信じてるとでも思ってんのか?

まぁ「世界で」っていうのがどういう意味で言ってるのか良く分からんが、研究者や学者レベルでの話をしてるのなら、否定派の方が圧倒的に多いぞ。

758 :名無的発言者:03/12/05 00:39
ワラwとか付けて喜んでる馬鹿がいるな

759 :名無的発言者:03/12/05 00:41
>>757
そんじゃあその圧倒的に多い研究者の名前を出してもらおうか。
出せるもんならな(ワラ

760 :名無的発言者:03/12/05 00:42
あと、ゴシップっつーけど天下のワシントンポスト、BBCですが。
これだけサラっと記事に出るって事は、既成事実になってるってこと。

761 :名無的発言者:03/12/05 00:43
単なる揚げ足取りばかりが続くと流石にちょっと飽きてきた。

762 :名無的発言者:03/12/05 00:46
>>761
結局そんな事言って逃げるのな。
逃げる前に研究者の名前ぐらい書いていけ(ワラ

763 :名無的発言者:03/12/05 00:46
>これだけサラっと記事に出るって事は、既成事実になってるってこと。
この結び付けは凄いですw
話の流れを見てると「捏造なのは自分でも分かってるし日本では論破されちゃったけど、世界では認められてるから、このまま既成事実にしちゃえ」みたいなノリを感じますね。
開き直りました?w

764 :名無的発言者:03/12/05 00:48
さ〜てどうなるかな〜♪

765 :名無的発言者:03/12/05 00:53
おい。否定派どうしたがんばれ

766 :名無的発言者:03/12/05 00:56
南京事件は現在では対中問題でしかないんだから、世界的にどう思われてるかを論ずる事自体的外れだね。
どっちも必死すぎ。

767 :名無的発言者:03/12/05 00:59
>>763
恥ずかしいやっちゃな(ゲラ

>この結び付けは凄いですw

と言っておきながら、

>「捏造なのは自分でも分かってるし日本では論破されちゃったけど、世界では認められてるから、このまま既成事実にしちゃえ」

この結びつけは何なんだよ(爆笑
それより、早くその圧倒的に多い研究者の名前を出せよ。

768 :名無的発言者:03/12/05 01:00
研究者の名前を出しなさい。
圧倒的に多いんだから、簡単に名前が出るはずだろ?(嘲笑

769 :名無的発言者:03/12/05 01:00
少なくとも10人は出して欲しいな、その研究者とやらの名前を。
それだけ圧倒的だったら、10人ぐらいは楽勝だよな?

770 :名無的発言者:03/12/05 01:01
>>766
すぐそうやって逃げる(ゲラ
戦中なら敵前逃亡で死刑だぞ、おまえ。

771 :名無的発言者:03/12/05 01:02
普段やられっぱなしの分、水を得た魚のようだなw
一人っきりっぽいけど、ガンバレ肯定派!!

772 :名無的発言者:03/12/05 01:10
>>771
早く研究者の名前を出せよ♪

773 :名無的発言者:03/12/05 01:11
否定派が狼狽してるな・・・

774 :766:03/12/05 01:13
>>770
逃げるっていうか、そもそも全然関係ない事ちゃうの?
BBC,ワシントンポストで何年か前に南京大虐殺についての記事が出たことがあるってだけやん?
正直だから何???って感じ。
書いてる奴が無知なんも丸分かりやし。
こんなもん出して何がやりたいのよ?
所詮日本と中国の問題やん。
世界でどう思われようが関係なし。
たとえ悪く思われてようが、捏造を暴いて世界に真実を突きつければ良いだけの話。

775 :名無的発言者:03/12/05 01:15
シナブリの頭の悪さがよく分かるスレですな

776 :名無的発言者:03/12/05 01:15
早く寝ろよヒキコモリどもw

777 :名無的発言者:03/12/05 01:19
>>774
それだけ世界で肯定説が認知されてるって事。
そうだと思わないのなら、否定説出してるメジャーなマスコミの記事を早く出せ。
出せないけどな(プ
あと、早く研究者の名前を出せよ♪

778 :名無的発言者:03/12/05 01:21
>まぁ「世界で」っていうのがどういう意味で言ってるのか良く分からんが、研究者や学者レベルでの話をしてるのなら、否定派の方が圧倒的に多いぞ。

こんな大風呂敷広げておいて、研究者の名前を一人も出せないとは(ゲラ
最低でも10人は出さないと合格ラインとはいえないけどな。
早く10人の研究者の名前を出せよ(ワラ

779 :名無的発言者:03/12/05 01:23
否定派の哀れな真実の姿を暴いちゃったね、オレ(プギャハ

780 :名無的発言者:03/12/05 01:23
>>777
いや、だからその話はもうどうでもいいやん?
何でそんな意味の無い所にこだわるのん?
別に世界で肯定有利でも全然ええよ。
これから否定説を認知させたら良いだけの事やからな。

781 :名無的発言者:03/12/05 01:25
>>780
世界で有利って事は、それだけ真実に近いって事だろ。
嘘だったらこんなに広がるわけねーじゃん、常識的に考えて。

782 :名無的発言者:03/12/05 01:27
>>778
あんなもんちょっと調べりゃ矛盾ばっかしで、「研究」なんてレベルに
達する前にあほらしくなるだろ。

783 :名無的発言者:03/12/05 01:28
すごいね、もう800逝きそうだよ

784 :名無的発言者:03/12/05 01:28
>>782
早く研究者の名前を出そうな、ぼうや♪

785 :名無的発言者:03/12/05 01:31
>>782
ハーバードのこの人みたいにか?(ギャハ
アイリス・チャンの本の中に推薦文があったぞ(ワラ
http://www.fas.harvard.edu/~history/faculty/profiles/kirby.html

否定派はどんどん追い込まれていってるな(ギャハ

786 :名無的発言者:03/12/05 01:31
いくら検索しても出ないんだね(プププ
哀れだなw

787 :名無的発言者:03/12/05 01:34
推薦文じゃなくて共著だった(ワラ
http://www.civilbookstore.com/index/book/0140277447.html

ますます否定派が追い込まれて行ってます(爆笑

788 :名無的発言者:03/12/05 01:35
「日中問題だから、そんなもんは関係ない!」と開き直るしかなくなったか?(プゲラ

789 :名無的発言者:03/12/05 01:40
これだけ否定派をコケにしたら気持ちいいな。
ぐうの音も出なくなったもんな(爆笑
気分が高揚した所でそろそろ寝るかな(ワラ
明日ここを見る時には、
否定派が泣きながら書き込んだ負け惜しみばっかで埋まってるんだろうな(爆笑

790 :名無的発言者:03/12/05 01:42
あと、明日オレがここを見る時にも研究者の名前の名前が出てないに
100000000000000ウォン(ゲラ

791 :名無的発言者:03/12/05 01:43
>>791
やべ、気分が高揚しすぎて日本語になってねー(ワラ

792 :名無的発言者:03/12/05 01:43
>>791
アンカーも間違えちゃうし(ワラ

793 :名無的発言者:03/12/05 01:43
単に相手にされてないだけのようにも見える。

794 :名無的発言者:03/12/05 01:44
>>793
ハイ、負け惜しみ第一号。
オレが寝る前に出ちゃった(爆笑

795 :名無的発言者:03/12/05 01:48
否定派をやり込めたというより、知ったか君の揚げ足取りを延々粘着してただけだろ。

「勝った」だの「逃げてばっかだな」みたく宣言さえすりゃ良いと思ってるのは中国人に通じる所があるな。

まずは南京大虐殺の肯定資料を出せ。

話はそれからだ。

お前は議論の壇上にすら上がってないぞ。

796 :名無的発言者:03/12/05 01:48
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ






797 :名無的発言者:03/12/05 01:49
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ

798 :名無的発言者:03/12/05 01:50
世界的には南京に関心など無いでFA

799 :名無的発言者:03/12/05 01:50
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ

800 :名無的発言者:03/12/05 01:51
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ


801 :名無的発言者:03/12/05 01:51
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ

802 :名無的発言者:03/12/05 01:52
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ

803 :名無的発言者:03/12/05 01:53
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ



804 :名無的発言者:03/12/05 01:54
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ
(プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ (プププ(ワラ (爆笑 (ゲラ




805 :名無的発言者:03/12/05 02:10
ついにシナブリが発狂し始めましたw

806 :必殺貼り付け人 ◆xwY9bdIemo :03/12/05 02:20
今日も夜なべで貼り仕事。あぁいそがしい、いそがしい。
http://www.asahi.com/international/update/1204/002.html


807 :扶桑侍:03/12/05 02:23
拙者は南京における虐殺行為は疑いの余地無き事実と認識しておる。
だが、否定派である。以上。

808 :名無的発言者:03/12/05 03:09
3000人くらいにしときゃ、まだリアリティあったのにな。
幾らなんでも桁間違いすぎ。

809 :名無的発言者:03/12/05 08:43
日本人の癖に肯定派ってのは精神的自傷行為であり、一種の精神異常である

810 :名無的発言者:03/12/05 10:32
 あったなかったなんぞ、もはやどーでもいい。

漏れ個人は、大虐殺は無かったが、事件はあっただと思ってる。

あった派、無かった派も ttp://members.jcom.home.ne.jp/ksmiracle/Politics/Nankin.html
 お互いの主張の荒さがしの繰り返して、コピペ合戦になるだけ。

 一つ、無かった派の主張の一つの
「日中合同調査団が中国側の拒否によって南京事件の調査ができない」
これの、ソースが見当たらないのよ。

 手持ちの資料に中に上記の資料があったら申し訳ないが見せてください。

 

 

811 :大和侍:03/12/05 10:42
支那の言う虐殺は無い。
判断の難しい事件は無論あったであろう。
ただそれだけのことじゃて。

812 :名無的発言者:03/12/05 11:07
朝日のキチガイBBS
http://www.tv-asahi.co.jp/ruten/bbs/index.html

813 :名無的発言者:03/12/05 13:30
俺はまだ中国人から南京の話出されたことないけど
それを持ち出したらシカトだね。

814 :名無的発言者:03/12/05 13:46
>>810
有った無かったは大事だろ。
っていうかそれを語らずして何を語るんだよ。
一番根本的な事だぞ。
「大虐殺は無かったけど事件はあった」ってのは真実の探求を放棄してるだけにしか見えん。
日本人的な感覚で考えると「きっと凄い誇張されたんだろうな」という風に思いやすいだろうから、
「有った事は有ったんだろう」という結論に達しやすいのは分かるがね。

だが、丸々全部嘘っぱちである可能性は排除しきれない。
そもそも、何故日本軍は南京市民を虐殺する必要が有ったんだ?
そんな意味の無い行動が許容されるほどの人的、時間的、物的余裕はあったのか?
この辺を考えると南京事件は存在そのものが怪しい。

「当時南京攻略に参加していた」と主張する人のサイトを見ると、南京攻略の戦略的意図やその目的、実行作戦の具体的な詳細がよく見て取れる。
勿論それを鵜呑みにはしないが、肯定派の「復讐の為に虐殺した」一点張りより余程説得力があるのは事実。

815 :名無的発言者:03/12/05 13:53
>>814
>「当時南京攻略に参加していた」と主張する人のサイト

こんなのマジであんのか?
どこに?

816 :名無的発言者:03/12/05 14:03
>>813
殺されるぞ

817 :名無的発言者:03/12/05 14:29
>>815
http://www.history.gr.jp/nanking/moriou.html

別に一次資料でもなんでも無いから、参考程度にどぞ。

まぁ仮にこれが右翼の虚言だとしても、嘘に無駄が無いっつうか無理が無いっつうか。

肯定派の「証言」と比べるとその完成度が全然違う。

818 :名無的発言者:03/12/05 14:37
どうやって殺したのか?という意見すら今だまとめられてない現状が全てを物語ってるだろ。

30万ってのはやはり言い過ぎだよ。

同じ捏造するにしても、5千人位にしとけばこんな疑われる事も無かっただろうにな。

5千にしたって虐殺とみればかなり大規模。

30万てのは幾らなんでも大風呂敷広げすぎ。

819 :810:03/12/05 14:53
事故解決したので報告までに・・・
 「日中合同調査団が中国側の拒否によって南京事件の調査ができない」
これは、日本政府が正式に要求したわけではない。
 これの引用元は
ttp://www.history.gr.jp/nanking/peace.html
上記のURL先 「平和甦る南京」の写真特集からの引用で
日中友好協会の孫平化会長いわく、「30万虐殺は政治的に決まっている事実だ。
そのために記念館を建ててある。日中共同調査のプロジェクトなど受け入れる余地など無い」と、
日本側の提案を峻拒したという。(丹波春喜・京都産業大教授著「孫平化氏との激論3時間」−「正論」昭和63年7月号)。

 だが、これを書いた田中証明とは、
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/kaizan.htm
 捏造の前歴のある人だと。

 んで、大本の孫平化氏との激論3時間の論稿の原文が見つからなかったので
サイトの紹介で・・・
 ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/6/vnaqrf/

 上記のことから、正式ではないが調査の申し入れがあり、ソレを断られた
ではあるが、断られて当然のような・・・・


820 :大和侍:03/12/05 14:57
>>814殿
一応念の為、拙者の申す「事件」とは「一事件」のこと。
南京大虐殺をイコール「事件」とは申してはおらぬ。
例えば更衣兵なのか普通の民なのか判断がつかぬまま狙撃したケース等、
判断が難しい一事件はいくらかあったであろうということでござる。

821 :810:03/12/05 15:04
>>814  
 それに関しては、中国語の解釈の問題だと俺は思っている。
ある掲示板で中国の方との議論のときに気が付いたのだが
中国では、南京虐殺ではなく、南京屠殺になっています。
 んで、中国で屠殺の意味は戦争での死亡も含まれる。

 この、翻訳上のmiss?から色んな人がそれぞれのイデオロギー、利権を
絡めて捏造、偽証等され、事態の収拾が付かなくなっているのではないだろうか?

 私の言う、南京事件とは、南京での便衣兵と間違えての犠牲者、
暴動等ででた犠牲者これらを指して南京事件です。
 言葉が足りずに申し訳ない。

 だから、犠牲者が30万とは、戦争での死者も含まれるのでおかしい。

この、言葉の解釈の違いに気が付くまで羽翼曲折してしまっていたので、
資料の見直しに終われてるよ(涙
 間違い等あれば、指摘よろしく。
分かりやすい資料等一緒にあれば嬉しいな。

822 :名無的発言者:03/12/05 15:06
>>820
あぁ、そういう事だったのねん。
ごめんなさいな。


823 :名無的発言者:03/12/05 16:24
日本軍に中国人を殺害することに対する抵抗感がなくなり、
虫けら同然に見なす風潮が蔓延したことが、南京における30万もの大量虐殺が起った要因だと思う。
別に理由なんかなくても中国人を殺しても構わないという精神が史上空前の大量虐殺を可能にした。


824 :関東軍の孫 :03/12/05 16:44
爺ちゃんが、有り得ないって言ってたので、爺ちゃんを信じることにします。


825 :名無的発言者:03/12/05 17:39
>>823
それで、その仕返しに中国人留学生が日本人の恩人を平気で殺してもかまわないと思うのか。
昔日本人が逆にやってた事だもんな。
だから今の日本人は、中国人に何やられても文句が言えない。
日本人は、こう言う罰を甘んじて受けるしかないな。

826 :名無的発言者:03/12/05 17:46
はぁぁぁぁぁぁ?中国人は馬鹿ですかw↑

827 :大和侍:03/12/05 17:51
>>826殿
これ、めったなことを申すでない。
もう少し泳がせて様子を伺うのじゃ。

828 :名無的発言者:03/12/05 18:13
日本人は昔中国人にひどい事をやった。
だから復讐されても文句が言えない、と言ってるだけ。

829 :名無的発言者:03/12/05 18:18
国民党国際宣伝処の顧問ティンパーリは南京大虐殺を世に知らしめた張本人だが、その著書
「戦争とは何か」の内容と言えば、ありもしない百人切り競争や南京北門あたりの無数の死体を
すべて日本軍による虐殺と思わせるような歪曲、粉飾のかぎりを尽くしたプロパガンダ本でしかない!
その事実を元国民党宣伝処処長 曾虚白が暴露したのです。ですから国民党もと総統 李登輝氏も南京大虐殺
を否定しています。だって本来は国民党が行った情報戦術ですので彼ら全部知ってますよ!
当たり前と言えば当たり前のこと!



830 :名無的発言者:03/12/05 18:23
>>829
ソースぐらい出せよ
特に李登輝のやつな

831 :名無的発言者:03/12/05 18:27
ファシストは人民に対し残虐な白色テロの限りを尽くした。
だから人民はファシストに対し断固反撃に出て膨大な犠牲にも怯まず
帝国議事堂に赤旗揚げるまで戦いぬいた。
犯罪者に対しては口先だけの文句も意味無く、決死の覚悟で反撃行動に出るべきだと言ってるだけ。


832 :名無的発言者:03/12/05 18:32
だからどうやって30万人殺したんだ。
精神論だけじゃどうにもならない数だぞ。
アウシュビッツ級の処理施設が幾つ必要だと思ってんだ。
少なくとも、中国人の証言に多くある強姦やら強盗やらをやってる暇はねえ。


833 :名無的発言者:03/12/05 18:35
>>832
30万人じゃなくても、虐殺はあったんだろ。
数だけ否定すれば、虐殺を否定できると思ってんのか?

834 :名無的発言者:03/12/05 18:41
人殺しをためらわない精神構造さえあれば何万人でも殺す事が可能だ。
虐殺の歯止めは理性しかない。


835 :名無的発言者:03/12/05 18:41
>>833
>30万人じゃなくても、虐殺はあったんだろ。
あった証拠が捏造物ばかりじゃ、あったかどうかさえわからねぇ。
まずは「あった」証拠を出せ。
話はそれからだ。

>数だけ否定すれば、虐殺を否定できると思ってんのか?
虐殺を否定する一つの取っ掛かりとして、その被害者数に突っ込みを入れてるだけだべ。

836 :名無的発言者:03/12/05 18:44
>>834
だからどうやって殺したんだよヴォケ。
つか、南京大虐殺における具体的な殺戮方法が肯定派の中でさえバラバラなのは何故?

837 :名無的発言者:03/12/05 18:46
>>836
デマカセだからに決まってるじゃん。

元々は存在しないに等しい捏造事件だぞ。
証言がバラバラで矛盾だらけなのは当たり前。

838 :名無的発言者:03/12/05 18:51
南京大虐殺を最初にニュ-ス報道したスティルやダ-ディンが50年後に告白したように
南京北門(邑江門)、南門付近の無数の死体は国民党軍司令官 唐生智 が日本軍の降伏勧告
に従わず突然南京城から逃亡した為、5万からなる国民党軍は総崩れとなり、南京城は修羅場と化した。
城内から逃亡しようとする兵士を逃亡させまいとする国民党軍督戦隊が射殺したり、狭い城門に逃亡しようとする兵士が
殺到し圧死した者あり、溺死する者ありですべてが日本軍の攻撃によって生み出されたものでは
なかったのです。


839 :名無的発言者:03/12/05 19:01
南京大虐殺は無かった、でFA?

840 :名無的発言者:03/12/05 19:05
スマイス金陵大教授が証言したスマイス報告によるとシナ事変前の南京の人口は100万
であったが事変後日本軍の南下に伴い南京から市民が避難し始め、南京攻撃が近づき
国民政府機関が全部疎開したためかなり減少した。陥落当時の人口は20〜25万人であった。
と述べられている。

841 :名無的発言者:03/12/05 19:09
今、元国民党宣伝処の幹部が証言をし始めている。

842 :名無的発言者:03/12/05 19:14
しかし混乱する南京城内は国民党同士の殺し合い!便衣兵やら督戦隊やらで日本軍入城前
にすでに死体の山、山、山、山、、、、、。

843 :名無的発言者:03/12/05 19:20
市民は全員安全区に避難。南京安全区委員会の管理下にあったので日本軍の兵士でさえも
簡単には立ち入れなかった。ただ便衣兵捜索もあったので一部兵士や憲兵隊の立ち入りも勿論あった。

844 :名無的発言者:03/12/05 19:25
外国人15人で構成された南京安全委員会は日本大使館に何度も食料支援要請

を行っています。実は被害届けよりも食料支援要請が多かったのだ。

845 :名無的発言者:03/12/05 19:31
ジョンラ-べ委員長は1937年12月 「このままでは20万の南京市民に
多数の餓死者が出ることは避けられない」と書き記されています。

846 :名無的発言者:03/12/05 19:45
ですから陥落時の人口は20万〜25万。
3ヶ月後日本軍による人口調査により安居ノ証を交付。12〜15未満の者や老人
を除く16万の人々に交付。ということは大よそ25万の人口となる。30万人殺せば人口は−5万人となる。
25−30=−5 これは数学の世界ではあり得るが実際にはあり得ない!

847 :名無的発言者:03/12/05 19:46
>>823みたいに、なにがなんでも無理矢理にそういう事にしたい人って
たまに見るよね。それを裏付けるソースも無いくせにそういう事ばかり
主張する人って、ほんと見てて笑える。

848 :名無的発言者:03/12/05 19:55
作戦に参加した元日本軍将校が1990年代まで生きていました。
死期の数年前から事件について発言していたのに黙殺されているのは何故?

849 :名無的発言者:03/12/05 19:55
生きているからこそ食料支援要請をするんですよ!資料が欲しければ
 日本「南京学」学会会長 東中野亜細亜大教授がご指導なさいます。

850 :名無的発言者:03/12/05 20:10
発言したのはオマン○をやったこと。20〜30万殺すのとは訳が違う。
今のソ-プ嬢、デ-トクラブ、援交、出会い系、(レイプワゴン、早稲田大レイプ)、歌舞伎町
これ現代の慰安婦なのだ!でもカッコ内は非合法、犯罪だがソ-プ嬢や援交は完全に慰安婦なのだ!
強制連行はなかったので基本的には今も昔も同じ慰安婦!2Pも3、4、5Pも金だせば今でもしてくれる。


851 :名無的発言者:03/12/05 20:19
キ-セン観光をつい最近まで韓国政府は奨励していた。
キ-センとは慰安婦のこと。今の女子高生や女子中生、女子大生で援交してる子は
発想としては慰安婦!

852 :名無的発言者:03/12/05 20:23
笑える笑えないじゃない。事実だけ事実だけが日本国の今、将来を救えるのじゃ!

853 :名無的発言者:03/12/05 20:23
慰安婦と娼婦は違います。
民間の建設技術者と自衛官は違うでしょ。


854 :名無的発言者:03/12/05 20:38
>>852
あなたが>>823で発言していることは、それを裏付けるソースがあって
のことでしょうかね?そうでないなら、事実とは言えないんですよ。
反対に、南京事件が無かったという信憑性の高いソースならいくらでも
あり、2ちゃん内でも紹介されているケースが数多くありますからね。
南京事件があったと立証できるような信憑性の高いソースを貼り付けて
から反論はした方が恥をかかなくて済みますよ?

855 :名無的発言者:03/12/05 20:44
今までの日本では南京事件をはじめ、中国や朝鮮が一方的に言ってきて
いることが「事実」なんだと間違った解釈がされてきました。
これからの日本を変えるきっかけになることがあるとすれば、それは
今までに歪められてきた「事実」を日本国民が知ることから始まります。

856 :名無的発言者:03/12/05 20:57
蛆虫がわいてますなw

857 :魏魏:03/12/05 21:24
俺は蛆虫だ。

858 :名無的発言者:03/12/05 21:48
おまい いくら証拠を提示しても

<俺は信じない> というだけだろ. 餓鬼と変わらんな.

859 :名無的発言者:03/12/05 22:26
【国際】「虐殺事件の教育変える」投資誘致で−中国・南京
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1070456037/

えーお金欲しさに虐殺と言い続けて来た中国ですが、
財政が苦しくなったからといって教育方針を変えるのは
可笑しいと思うのは私だけでしょうか?
虐殺ですよ虐殺!大事件ですよ大事件!
本当の事ならば、後1000年は言い続けて欲しいものです。
まあネタだから方針変えるのは簡単だよね?

860 :名無的発言者:03/12/05 22:44
娼婦と慰安婦何が違うの?
853は詭弁がお上手!どっちもオ○ン○を売るんでしょう!
春を売るんでしょう!何で建設技術者と自衛官を比べるの?
バカじゃないの!軍隊と自衛隊を比べるなら分かるけど!

861 :名無的発言者:03/12/05 22:52
今日び、南京大虐殺を信じてる人って可哀相。

洗脳教育の被害者だよね。

862 :名無的発言者:03/12/05 23:00
南京だけにコダワルのは歴史が分かってない証拠。コミンテルンのプロパガンダに洗脳されてどうするの?
まあ〜よくもここまで引っ掻き回されて、、、、よ−。
向こうの思う壺!日本人にここまで罪悪感をもたせれば精神的な基盤が失われ最終的には
アイデンティティを喪失することになり国家は弱体化して行くのだ!

863 :名無的発言者:03/12/05 23:17
70年前当時の世界にあって、日本が行ったことは世界列強と比べなんら遜色はない!
当時の世界地図を見てみよ!アフリカとアジアは白人国家の植民地!
イギリスなんぞはインド、パキスタン、ビルマ、シンガポールなど例を挙げれば枚挙に暇がない!
せめて明治維新ぐらいからの歴史を見なければ、「木を見て森を見ず」になるぞ!

864 :名無的発言者:03/12/06 01:00
英語の反論サイトってないの?
あったら教えて。

865 :名無的発言者:03/12/06 01:37
>>864
あるわけねーだろ。
事実なんだから。
欧米人は素直だから、そんな嘘で塗り固められた否定派の肩を持つような事はしない。

866 :名無的発言者:03/12/06 02:49
「北京の55日」というアメリカ映画をみれば分かると思うが、列強9カ国すべての国が軍隊を派遣
各国の権益(租界)の警護の為軍隊を駐屯させていたのだ。日本もその一カ国にすぎない。日清戦争の代償として
北支派遣軍の駐屯の権利を得た。したがって中国沿岸の港湾都市には各列強の租界が存在していた。
結果シナ大陸には列強のエゴが渦巻いていたのだ。満州をめぐってロシアと敵対したのだが、三国干渉やら
ロシア革命が起った事が日本に新たなコミンテルンとの戦いを惹起した。1928年〜1929年の米国議会で
ホーリ-スムート法案(最高税率800%の輸入関税)可決。大英帝国も追従しオタワ会議でブロック経済に移行!
今も昔も日本は輸出が命、しかしどんなに人件費を切り詰めても競争できる状態でない。恐慌の始まりである。
ロシアより獲得した南満鉄を拡大し満州に活路を求めたかったのだろう。
資源のない国家の弱みでもあるのだ。弱肉強食の当時にあっては仕方のない事と言えば仕方のない事なのだが、
それが結局、満州事変、シナ事変、南京虐殺事件となるのだ!米国に戦意があるのは明らかな事、それを見抜けば陛下の
思し召しの通りに出来たかも。よもの海 みな胎からと おもう世に
など浪かぜの立ち騒ぐらむ。

867 :名無的発言者:03/12/06 02:55
ただ南京で大虐殺はなかった!

868 :名無的発言者:03/12/06 03:06
日本側もいい加減、ちゃんとした反論しろよな。
向こうの嘘ばかりが一人歩きして、既成事実として定着してるのがガマンならん。

869 :元肯定派:03/12/06 05:10
久々に、思い出しましたよ。
中学校の図書館にあった本で南京大虐殺を知り、大きな衝撃を受けたことを。
それから始まる、日本人として生まれ中国に対し恥じる日々も。
大学生になり、サークルのOBの「南京大虐殺なんてでっちあげだッ!」発言に接した時にも我慢ならなかったもんです。

勿論そのクズなOBを反駁論破してやろうと、南京大虐殺関係の記事・書籍を読み漁りました。
人格劣悪にして恥を知らん馬鹿が、したり顔で過去の悪行の事実を否定し、
重大な歴史的事実を隠蔽するのが許せなかったので、「自分は恥を知る良識的な日本人である」と意識してる者としては。
っんが、南京大虐殺について調べれば調べるほど、
肯定派の言う証拠と論理は否定派のそれと比べて圧倒的に貧弱であることが理解できまして・・・・・。
しばらくは考えたもんです。 何故に「虐殺の事実」を語る立場が全然説得力を持たないのかと。

けど、ある時気がついたんですね、「あのOBの言ってることが正しいからだ」っていう単純な真実に。
そしてなんで「何で南京大虐殺があったと信じていたのか」とも考えました。
すぐに出ましたけどね、結論は。 頭が固くなる前の10代だったから。
中学の時に受けた衝撃が鮮烈だったってことが理由であるというよりも、
結局、自分は「正しい歴史と恥を知っている立派な人間」であると信じる、洗脳済みのナルシストだったからだって。
今は更生して「正しい歴史」を知り「祖父の世代に対する」恥も知ってますけどね。

あああ、当時の頃を思い出すと、南京にて日本刀で首を刎ねられて死にたい位です。無論、更衣を着て。

ってことで、一個人の経験から言うと、南京大虐殺を信じてる人ってのは、
昔のどこぞの誰かと同じで、自分を「立派な人間」と思い込みたい、おナルちゃんなんでしょね。
いつの日か目が覚めてくれることを願うのみです、同じ病気にかかってた者としては。

「認めたくないものだな・・・。自分自身の、若さ故の過ちというものを・・・」byシャア・アズナブル

870 :名無的発言者:03/12/06 05:16
>>869
なかなか読みごたえのあるレスだった。
ありがとう。

871 :865逝ってよし:03/12/06 05:39
>英語の反論サイトってないの?
>あったら教えて。
「南京大虐殺はウソだ!」
http://www.history.gr.jp/nanking/
「南京大虐殺はウソだ!」英文
http://www.history.gr.jp/nanking/index2.html
教科書が教えない歴史
http://www.jiyuu-shikan.org/
教科書が教えない歴史(英語版)ABC of Modern Japanese History
http://www.jiyuu-shikan.org/e/index.html

872 :名無的発言者:03/12/06 05:53
>>871
全部日本のサイトじゃん。
説得力が皆無。

873 :名無的発言者:03/12/06 06:29
国土を侵略されたらレジスタンスになって戦うのが国民の誇りだろう。
更衣兵を非難してはいかんよ。

874 :名無的発言者  :03/12/06 06:56
>>872
>全部日本のサイトじゃん。
>説得力が皆無。
このような輩こそ東京裁判史観に洗脳された愚か者である。
日本のサイトに説得力を感じないという貴様は何者だ?
外国のサイトなら信じるのか?
本当に今の日本って、自由すぎて躾がなってないというか、
甘やかされているっていうか、外国の厳しさを知らないんだよね。

だから中国共産党や在日中国人にいいようにされちゃうんだろうね。

875 :名無的発言者:03/12/06 07:17
ていうかね
中国もチベット人だっけか殺しまくってるやン。

876 :名無的発言者:03/12/06 09:06
過去レスを読んでみたが。
物理的に言って、南京市民30万人を一方的にぬっころした。
というのは100%ウソ(それができるなら米に勝っていた)
便衣兵(ゲリラ)と間違われて何人(0〜1000人)かの
市民が犠牲になった。
というのが真実っぽいと思う。

877 :名無的発言者:03/12/06 09:12
873
あなたはバカか!ハーグ戦時条約やジュネーブ協定はこれまでに起こった
戦争の経験をふまえ、銃後の市民の犠牲を防ぐという目的も含まれている
こと分からんのか!虐殺を防ぐ意味からも便衣兵という戦時法規無視の行為
は止めてもらわんと、ただのテロリストになり捕虜の待遇はおろか殺されても
文句は言えないのだぞ!

878 :名無的発言者:03/12/06 09:23
しかもこの便衣兵が市民の居住区に潜んでしまうとこれがマタ大変!
だれが兵士でだれが民間人か分かれない。だから全員殺さねばならなくなるのだ!
結論、便衣兵は虐殺の元凶!

879 :名無的発言者:03/12/06 09:40
UN(連合国)側は日本をドイツを裁いたニュ-ルンベルグ裁判のように東京裁判という破廉恥な裁判を開き
ドイツのごとくホロコーストの存在を南京に捜し求め無理に立証しょうと試みたが大失敗!
東京裁判では南京大虐殺を不問にせざるを得ない結果となった。

880 :名無的発言者:03/12/06 09:44
だって東京裁判でも検察側が十分な証拠を提示することが出来なかったのだ!

881 :名無的発言者:03/12/06 09:59
東京裁判で弁護側の弁護内容はこれだけだった:

日本は中国に宣戦布告をしていないから、捕虜は生じないし、従って捕虜虐待もありえない.

1937年8月の陸支密198号も、「帝国ハ対支全面戦争ヲ為シアラザルヲ以テ、
陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約〔ハーグ条約、日本加入〕其ノ他交戦法規ニ関スル
諸条約ノ具体事項ヲ悉〔ことごと〕ク適用シテ行動スルコトハ適当ナラズ」

と現地部隊に指示していた。

要するに 虐殺自体は認めていた.


882 :名無的発言者:03/12/06 10:14
>>881
捕虜虐待はしてません
 = 女は少女から老人、妊婦まで強姦して殺しまくりました。
ではないよね。

883 : :03/12/06 10:16
結論。
ニップは野蛮!!

884 :名無的発言者:03/12/06 11:25
イジメは楽しい. 日本兵も中国人のアホぶりに呆れて
チャンコロチャンコロいじめて、背中に火つけたり、戦車で轢いたり、
38式の貫通力は人間で何体か試したり、ニイ!カイカイ!
とか手招きして、やってきたら蹴っ飛ばして笑って、
そんなことやって遊んでたんだろうなあ。

漏れの近所の銭湯で番台やってた爺さん(もう亡くなった)。
漏れが小さい頃よく戦争当時の話を銭湯の番台で自慢げに語ってたバカ。

『チャンコロ(中国人)の妊婦を木に縄で縛って銃剣で刺したら「ボムッ」って鈍い
音出して破裂してよー。

ホント面白かったぞー。だから毎日チャンコロの妊婦探して見つけては、それやって
遊んでたんだ。あの頃がなつかしいなあ(ニヤニヤ』


885 :名無的発言者:03/12/06 11:31
↑ これは何度も読んだ
  キモい粘着こぴぺオタクめ
  マルチポストはルール違反だぞ


886 :名無的発言者:03/12/06 14:06
>>873
便衣兵の解釈を根本的な部分で履き違えてるな。
「一般市民から募られた義勇兵」みたいなイメージでも持ってるのか?
全然違うぞ。
便衣兵ってのは一般市民に扮した兵士の事だ。

887 :名無的発言者:03/12/06 14:09
自慢げに話す奴ほど誇張が大きいんだよな
実際は中国人に何かされたんじゃないの?

888 :名無的発言者:03/12/06 14:13
朝日のキチガイBBS
http://www.tv-asahi.co.jp/ruten/bbs/index.html

少しはマシになってきたな

889 :事実無根:03/12/06 14:28
妊婦の腹を銃剣で刺して「ボムッ」って音はしない 有り得ない

890 :名無的発言者:03/12/06 15:18
作り話なんだから、そんなツッコミしちゃ駄目☆´

891 :名無的発言者:03/12/06 17:50
>>874
アホやな、おまえ。
あの英語のサイトを読む外国人が、日本のサイトを読んでも信用しないって事。
どうせ都合のいい事しか書いてないんだし。

892 :名無的発言者:03/12/06 21:01
>>891
>あの英語のサイトを読む外国人が
どれ???????

>日本のサイトを読んでも信用しないって事。
何で???????

>どうせ都合のいい事しか書いてないんだし。
そりゃむしろ肯定派だろ????????
少なくとも否定派のサイトには“無理”や“矛盾”は見当たらないが???

893 :名無的発言者:03/12/06 21:06
祝・新2ちゃん語誕生!
歴史的瞬間をその目で見よ!

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1070670230/

894 :名無的発言者:03/12/07 01:44
肯定派って揚げ足取りとコピペしか出来てないね。

まぁ当たり前だけど。

南京大虐殺は事実無根の捏造事件である、でFAだな。

895 :名無的発言者:03/12/07 10:23
自虐派に論争能力無し

896 : :03/12/07 12:44
中国人の捏造の歴史が覆されました。南京のはなしと同じだな。

始皇帝の「阿房宮」は炎上せず、発掘調査で判明

 【北京=佐伯聡士】6日付の中国各紙によると、秦の始皇帝が
造営した大宮殿「阿房宮」(中国陝西省西安市郊外)は、定説と
異なって、楚の武将、項羽に焼き払われてはいないことが、中国
社会科学院考古研究所と西安市文物保護考古研究所が共同で実施
した発掘調査で明らかになった。
 約1年間にわたって、20万平方メートル以上を調べたが、
大量の灰や焼けた土など火災があった痕跡は発見されなかったと
いう。阿房宮は紀元前212年、始皇帝が渭河の南に建造を開始
した大宮殿。秦代末期に項羽が侵入し、3か月炎上したといわれ
、これまで度々歴史小説の題材になってきたが、項羽によって
焼失した事実はなかったことになる。
 新華社電によると、今回の調査では、始皇帝在位中に完成した
とされる阿房宮の前殿部分の基本構造や範囲など輪郭が初めて
判明した。前殿の土台は東西1270メートル、南北426メー
トルで、総面積は54万1020平方メートル。専門家は「今回
の重大発見は中国史上最大規模の建築群の1つ、阿房宮の謎を解
く上で重要な資料を提供してくれた」と意義を強調している。
(読売新聞)[12月7日3時8分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031206-00000513-yom-int


897 :名無的発言者:03/12/07 14:44
おまい,漢の時代の中国人と今の中国人と民族が違う事も知らんのか?

ここは こういうバカばかりだから,俺が啓蒙活動してやってるのさ.

898 :名無的発言者:03/12/07 18:45
民族は違っても嘘つき体質は同じなんだな、これが

899 :名無的発言者:03/12/07 21:53
ラーメンマンは女真族ですか?

900 :名無的発言者:03/12/07 22:06
こういうのは 嘘 と言わないのか? :

日本軍とくに石井機関の、証拠隠滅と箝口令の徹底ぶりが挙げられます。
ナチスの場合、人体実験の証拠隠滅はそれほど組織的なものではなかったため、
多くの証拠を後に残すことになりました。ニュルンベルク裁判の訴追資料は、
ナチスの医学犯罪の全体像を描き出しています。これに対し、石井機関では
証拠隠滅が徹底的に行われました。そのため、ソ連の努力にもかかわらず東京裁判
で表沙汰にすることは不可能でしたし、ハバロフスク裁判や中国の戦犯裁判でも、
石井機関の全体像は明らかにできませんでした。

 また、石井四郎は帰国する部隊員を「秘密は墓場まで持っていけ、もし
バラすようなことがあったら、この石井はどこまでも追いかけるぞ」と恫喝し、

一、郷里に帰ったのちも、七三一に在籍していた事実を秘匿し、軍歴をかくすこと。
二、あらゆる公職には就かぬこと。
三、隊員相互の連絡は厳禁する。

と厳命したといいます【越定男『日の丸は紅い泪に』p.173】。この厳命は戦後
長く旧部隊員(なかでも下級隊員)を拘束し続けます。彼らがこの秘匿命令に
逆らってようやく重い口を開き始めたのは、それから35年あまり経った1980年代に
入ってからでした。

http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/~tsuchiya/vuniv99/exp-lec4.html


901 :名無的発言者:03/12/07 22:35
「南京の虐殺」本当はこうだ!!!

1938年、ティンパーリは中国国民党宣伝部の工作員として、日本を非難するための宣伝
工作本を出した。南京国際安全区の委員、ベイツやフィッチにうまく働きかけて南京大虐
殺を捏造『戦争とは何か』の英語版、漢訳版、日本版を出版した。

南京の暴虐を伝えた当時の外国人ジャーナリストは、これら南京委員会のうわさ話を記事
にした。
従って、南京虐殺の話は、ループになっていて出所はティンパーリ一家である。いくら検
証しても永遠のループで、しかも捏造や誇大なので終わりがない。


日本人の高級将校や政府要人は、宣伝本の内容を知っていたため、日本軍の綱紀が乱れて
いると勘違いしている者もいた。まさか工作本とは気が付かなかった。

広田外相は、その一人。軍部が綱紀の粛正を訓示しているのもこれに原因がある。


902 :名無的発言者:03/12/07 22:37
南京虐殺事件が、戦後東京裁判で裁かれたのもティンパーリの工作が原因。
その後、この話は世間から忘れられていたが、これを持ち出したのが中国のケ小平です。
毛沢東の大躍進、文化大革命で、国内が疲弊、荒廃した中国は、日中国交回復がどうして
も必要であった。

実務派で現実派のケ小平が、どうしてこんな日本への揺さぶりを思いついたのか?
ケ小平とて、中国では生死を賭けた権力闘争の最中である。中国の権力闘争は負ければ死
で日本のような生やさしいものではない。

903 :名無的発言者:03/12/07 22:41
ケ小平と共に働いた現実派の劉少奇は毛沢東に4年かけて殺された。周恩来は自分が
ガンに侵されていることを知っていたので、ケを殺したら自分の亡き後の中国が大混乱に陥ることが分かっていたので、ケをかくまって生かした。

ケ小平が、裏で日本に対して起死回生の手で打ったのが「南京虐殺」。
日本への布石は、アカヒ新聞、本勝、そして中国のシンパ学者やジャーナリスト。
政党は社会党。当時日本の空気は左傾化していたので中国に好都合であった。
そして日本は、中国への贖罪感が蔓延、戦前の謝罪と補償で中国と仲良くしょうと言う空
気が国民の間に広がった。


904 :名無的発言者:03/12/07 22:45
つづき
佐藤総理のあとの総裁選、まさかの、田中角栄が福田赳夫を破っての最初の記者会見が、
人気取りのため、日中国交回復を行うことであった。
支持してくれた大平、三木はこれに賛成派、この体質は、今の自民の派閥にも受け継がれ
ている。加藤紘一などへ。

ケの後の江沢民も、支持基盤が弱く「歴史認識」を執拗に持ち出して日本をゆすり回った。
江の靖国などその典型です。そのため、最初に3500億もODAをふんだくられた。
・・・っと、言うことで、南京大虐殺がユスリの材料になる間は、中国はいつまでもこの問
題で日本を揺さぶります。
これに手を貸す「虐殺あった派」の人達は日本人に対して良い事をしていない、
無知で善意の悪人か、最初から中国に寝返っている悪意のある悪人です。
                                  おわり。。

905 :名無的発言者:03/12/07 23:25
>>900
徹底的に隠したんだから、出てくる証拠は全て捏造だわな。
オマイ脳味噌無いだろ(w

906 :名無的発言者:03/12/08 00:16
最後まで嘘をつき通す人間と 時間がたったら話してしまう人間と 2通りいるだけさ.

低能右翼君は 嘘をつき通す人間の証言だけしか取り上げないから すべて捏造だと信じ込んでしまう.

907 :名無的発言者:03/12/08 01:08
大体、時間が経って話し始める元兵士って言う奴は、
ほとんど詐話師だわな。

思うに、軍歴のない奴、中国や朝鮮辺りで悪事を働く食い詰めた日本人。
「元兵士102人の証言」など言葉遣いや軍歴など、到底兵士とは言えない。と



908 :名無的発言者:03/12/08 02:01
まあまあ、結局は1は妄想狂だということで。


うまくまとまりましたな!

909 :名無的発言者:03/12/08 02:16
有ったのか無かったのか良くわかんなかったけど、このスレを読んだら否定派になりました。

肯定派説得力無さ杉。

910 :名無的発言者:03/12/08 05:00
有ったのか無かったのか良くわかんなかったけど、このスレを読んだら肯定派になりました。

否定派説得力無さ杉。

911 :名無的発言者:03/12/08 10:40
肯定派は「世界の舞台」だとかって言葉を使う。

しかし本当に世界で認められてる事実なら、世界中の歴史の教科書に載ってるはずやん。

載ってないって事は、世界的にも南京大虐殺は無かったって事ちゃうの。

中国、韓国、北朝鮮、日本くらいちゃう?

912 :名無的発言者:03/12/08 14:30
>>911
憶測で語るなよな

913 : :03/12/08 14:44
無かったが事実

914 :名無的発言者:03/12/08 19:33
ナチの人体実験と石井部隊の人体実験は組織規模のスケールが違いすぎ。



915 :名無的発言者:03/12/08 23:00
>>911
それを載せようとアメリカ辺りで活動してる中華系ロビイストが
いっぱいいるわけだが…。
で、出してくるのがアイリス・チャンだったりするから笑えるんだが。

916 :名無的発言者:03/12/08 23:05
まぁとりあえず証言を証拠と思うのだけはやめてくだちい<低脳
中国は新しく三国志演戯みたいなもん作りたいんじゃないんですかね

917 :名無的発言者:03/12/09 08:41
偽証者は偽兵士ばっかり
内容1から10まで全部嘘

918 :名無的発言者:03/12/09 15:29
>>916
証言は立派な証拠じゃん
何言ってんの
それに、加害者側の日本人の証言もあるわけだし
弁解の余地が無し

919 :大和侍:03/12/09 15:35
>>918殿
貴殿の申す通り、証言は立派な証拠でござる。
しかしその証言、しかと裏づけを取らねばならぬ。
貴殿の論法であれば、なかったと申す証言も
実証せずに裁可しなくてはならぬことになるが如何に。

920 :名無的発言者:03/12/09 15:35
日本は左翼教育をやめよう。中国を見習って右翼教育をしよう

921 :名無的発言者:03/12/09 16:33
>>919
写真とか色んな裏づけがあるだろ
それを無いと言い張る否定派は見苦しいだけ

922 :大和侍:03/12/09 16:42
>>921殿
>写真とか色んな裏づけがあるだろ
貴殿のご意見はちと大雑把じゃな。具体例をあげられよ。


923 :名無的発言者:03/12/09 17:02
南京大虐殺とは違う件ですが、同様の事例という事でこちらで質問させていただきます。
上海の租界に「犬と中国人は入るべからず」という看板があったという話について、詳しく紹介しているサイトは無いでしょうか?
あるいは、中国板のスレでこの件を取り扱ったものは無いでしょうか?

http://216.239.57.104/search?q=cache:b3lIZ3_WdHAJ:piza.2ch.net/log2/china/kako/950/950497820.html+%E4%B8%8A%E6%B5%B7+%E7%8A%AC+%E7%9C%8B%E6%9D%BF+%E7%A7%9F%E7%95%8C+%E9%BB%84%E6%B5%A6%E5%85%AC%E5%9C%92&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8
13 名前: 三ッ目犬 投稿日: 2000/02/22(火) 08:32

>イギリス貴族の間で流行...
>12のひと
有名な話で、上海英国租界の公園には、
「犬と中国人、入るべからず」
って看板があったそうですワン。
けしからんですワンワン。
中国残留英国人孤児の話って、「太陽の帝国」
の話以外に、ご存知の方って、います?

14 名前: 株屋 投稿日: 2000/02/22(火) 12:55

>13
それは共同租界だろ。バンドのあたりの。
しかもその看板、実は後世になって民族主義を煽るために中華人民
共和国が捏造した作り話であるとの見解が発表されたハズ。確か香港
の通信社が2〜3年前に。知らない?
で、あったなかったの大論争になったでしょ。ここら辺り南京事件と
似てるねぇ。論争の結論がまた似てて「あったかどうかではなく
当時の上海が外国列強に蹂躪されていた事実が重要だ」とかなんとか
そういう玉虫色で終わったと記憶している。

信じて疑わずワンワン吠える姿勢をとやかく言うものではないが、
大陸関係のこの手の話は、マズは斜に構えて見た方がいろんな物が
見えてくると思うが、いかに?
煽りじゃなく、マジで。

924 :名無的発言者:03/12/09 17:23
>>923
そう言えばブルース・リーがそんな看板蹴飛ばしてたな(w

925 :名無的発言者:03/12/09 17:25
>>922
そもそも肯定派が国際社会では大多数を占めてるだろ
真実でなければそうならないはず
アメリカでも南京肯定派がほとんどだし
ハーバード大学の教授も支持してるわけだしな
それぐらいの権威の否定派はいるか?いないだろ

926 :pお ◆2mbPN9vm72 :03/12/09 17:40
>>925
それは嘘だな。
中国の研究者でも、実際30万人が殺されたなんて誰も思ってないよ。w

927 :名無的発言者:03/12/09 17:52
>>926
アイリス・チャンの本の共著がハーバード大学の教授なんだが
William C. Kirbyって人な
否定派でこれだけの権威がいるか?いるわけねーよな

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0140277447/102-9183858-7331316?v=glance
http://www.fas.harvard.edu/~history/faculty/profiles/kirby.html

928 :名無的発言者:03/12/09 18:24
誰が支持してるか、なんてのは全然重要じゃないぞ。
肯定派にせよ否定派にせよ、その意見の内容が大事なわけだろ。
お前の言うアイリス・チャンの出した本ってのは、それほど信憑性があるものなのか?
否定派はその本の内容に何も言い返せないのか?
重要なのはそこだ。

肩書きってのは各々の主張が同レベルだった時に初めて活きてくるものであり、それ以上でも以下でもない。
如何にハーバード大の教授が共著してようが、内容がウンコだったら何の意味も無いって事を知れ。

929 :名無的発言者:03/12/09 18:27
先生のいうことは正しい
ましてえらい先生の名前を借りた本なんだからぜーったい正しい

930 :名無的発言者:03/12/09 18:29
>そもそも肯定派が国際社会では大多数を占めてるだろ
>真実でなければそうならないはず
小学生?


931 :名無的発言者:03/12/09 18:36
>>928
あんた馬鹿だな
真実だから権威がつくんだよ
嘘だったらハーバード大教授ほどの権威が支持するわけねーだろ
常識で考えてみろよ
権威があるから信用されるんじゃなくて、信用されるから権威があるんだろうが
とくにアメリカのような実力社会ではな
そんな事もわからんのか?やっぱり馬鹿だ、おまえ

932 :名無的発言者:03/12/09 18:42
どっちかっつうと、おまいがばかだ

933 :名無的発言者:03/12/09 18:43
>>931
当時展開されてた反日プロパガンダってのはアメリカ政府が推奨してたわけだ。
後は・・・分かるな?

まぁアレだ。
アイリス・チャンの書いた糞本を例に出してくるようじゃオシマイだな。
内容が酷すぎる。

934 :名無的発言者:03/12/09 18:44
>>933
アメリカ陰謀論かよ
ますます信頼性が無くなってきたな
まあ所詮右翼の戯言だな

935 :名無的発言者:03/12/09 18:46
いや、陰謀じゃなく政治の一つの手段だろ。

936 :名無的発言者:03/12/09 18:54
>>935
おまえほんと馬鹿だな
アメリカには言論の自由ってもんがあんだよ
政治で全部操られてるわけじゃないの、わかる?馬鹿にはわかんねーか
ま、それで否定派の教授がいないっつーのはどう考えてもおかしいだろ
否定説がおまえが思う程有力なら、沢山の学者が支持しているはず
でもそんな学者なんて聞いた事ないだろ
否定派が盛り上がってるのは日本だけだと言う悲しい現実

937 :名無的発言者:03/12/09 18:58
その「ご立派なハーバード大の教授」ってのは何やってる人なん?

「中国の歴史を専門に研究していて、その道では絶大な信頼がある」とかするわけ?

938 :名無的発言者:03/12/09 19:00
>>936
他には誰が居るの?
大多数が支持してるって言い切るんなら、名前あげていけますよね?(プゲラ
張り切ってどうぞ(ゲラオプス

939 :名無的発言者:03/12/09 19:00
>>937
リンク先ぐらいみろよ、低能

William C. Kirby

Edith and Benjamin Geisinger Professor in the
Department of History
Dean of Faculty of Arts and Sciences

A historian of modern China

940 :名無的発言者:03/12/09 19:03
>>938
とりあえずこの一人でも十分すぎるんだが
否定派は一人も出せないんだろ?(ギャハ
ワシントンポストやBBCで既成事実になってるし

941 :名無的発言者:03/12/09 19:39
>>940
>とりあえずこの一人でも十分すぎるんだが
えっ何で?
アイリスチャンの本は既にボロクソに論破されてるわけだけど?
ハーバードの教授だから全て真実ってのは幾らなんでもギャグだよな?

>否定派は一人も出せないんだろ?(ギャハ
南京大虐殺を研究してるヤシ自体海外には殆ど居ねぇよ。
ていうか、外国の研究者=真実のみを語る立派な人、みたいな幻想にとらわれてないか?

>ワシントンポストやBBCで既成事実になってるし
一度新聞にチョロっと出ただけで既成事実になるなら苦労しねぇよヴォケ。


南京大虐殺自体の議論じゃ勝てないから、どーでも良い事を延々繰り返すのみって感じだぞ。
上記にあげつらった事は、事件の有無とは全く関係無い事ばかりだ。

942 :名無的発言者:03/12/09 19:43
>>936
否定派の教授が居ないんじゃなく、研究対象として成り立たないだけ。

943 :大和侍:03/12/09 19:49
どうやら勝負あったようじゃの。
これに懲りず精進するがよい。


944 :名無的発言者:03/12/09 19:52
中国、日本、韓国以外の国では、「南京大虐殺」自体存在してない。
無いものを否定する人間は居ない。
この事件について騒いでるのは日本人と中国人と中国の工作員だけ。

でもまぁ、

有名な新聞に、ゴシップ的にたった一度出ただけで「既成事実」
アイリスチャン共著のメリケンがハーバード大教授だっただけで「世界的に南京大虐殺は認められてる」

この考え方はある意味幸せなのかもしれないなぁ。

945 :名無的発言者:03/12/09 19:54
>えっ何で?

否定派側が一人もいない状況だから当然だろ
異論があるのなら、海外の権威ある否定派の研究者の名前一人ぐらいあげてみろよ

>アイリスチャンの本は既にボロクソに論破されてるわけだけど?

南京大虐殺そのものは論破されてないんだが
木を見て森を見ない屁理屈

>南京大虐殺を研究してるヤシ自体海外には殆ど居ねぇよ。

はぁ?東アジアの近代史の人間なんていくらでもいるだろ

>外国の研究者=真実のみを語る立派な人、みたいな幻想にとらわれてないか?

すぐ論旨を逸らす否定派、卑劣だな
誰も外国の研究者が真実のみを語ると言ってないが
ただ、否定説がそれだけ有利なら、何で日本以外でそれを発表している研究者がいないかって事

>一度新聞にチョロっと出ただけで既成事実になるなら苦労しねぇよヴォケ。

既成事実だからこそ、チョロっと出せるって事考えた事ねーのかよ
少なくとも、南京を否定する「チョロ」っとした記事さえ無いんだが

>南京大虐殺自体の議論じゃ勝てないから、どーでも良い事を延々繰り返すのみって感じだぞ。

議論で負けてるのは否定派だろ
国際舞台では肯定派の一人舞台
否定派はネオナチと同じにされて終わり
それが君みたいな人間の哀れな現実なんだよ

946 :名無的発言者:03/12/09 19:56
>否定派の教授が居ないんじゃなく、研究対象として成り立たないだけ。
>中国、日本、韓国以外の国では、「南京大虐殺」自体存在してない。

哀れなほど無知だな↑

947 :名無的発言者:03/12/09 20:03
>>945
>異論があるのなら、海外の権威ある否定派の研究者の名前一人ぐらいあげてみろよ
肯定派の権威ある研究者って誰???
まさかアイリス共著の彼とか言わないよな?

>南京大虐殺そのものは論破されてないんだが
アイリスチャンの出した本が嘘だらけってのは認めてるんだな?ww

>はぁ?東アジアの近代史の人間なんていくらでもいるだろ
東アジア近代史の人間は一杯居るね。

>既成事実だからこそ、チョロっと出せるって事考えた事ねーのかよ
凄い理論ですねww

>少なくとも、南京を否定する「チョロ」っとした記事さえ無いんだが
当たり前。
無いのがスタンダード。

>国際舞台では肯定派の一人舞台
具体的にどういう事?
そういう討論とかがあったのなら「具体的に」教えて。

948 :名無的発言者:03/12/09 20:11
「ワシントンポストやBBCで出た」
「アイリスチャン共著の彼はハーバード」

いずれにしても"自分で納得いくまで調べて自分で結論を出す"って概念が欠落してるな。

「〜〜が○○って言ってたから、それは○○なんだよ」って言ってるわけだぞ。

議論の場に上がってすらいないという事を自覚すべし。

949 :名無的発言者:03/12/09 20:16
>>947
プリンストン大学しってますかぁ?
アインシュタインも教授だった大学ですが。
その大学が下のようなサイトを作ってるんだが。

http://www.princeton.edu/~nanking/html/main.html

それより早く、否定派の研究者の名前を一人ぐらい出そうな

>具体的にどういう事?

色んな新聞や雑誌の論調を読んでみろよ
ニュースウィーク、ワシントンポスト、ウォールストリートジャーナル、
ニューヨークタイムズ、などなど
全部チャンの本を絶賛してたぞ
否定派が勝ってる論調ならそんな事は絶対無いよな

950 :名無的発言者:03/12/09 20:23
>>949
>その大学が下のようなサイトを作ってるんだが。
ホームページのトップの写真がいきなり捏造写真でワラタw

>それより早く、否定派の研究者の名前を一人ぐらい出そうな
少なくとも俺は海外で否定派の研究者は知らない。
逆に肯定派も然りだ。
アンタの知ってる肯定派の研究者の名前教えて?

>色んな新聞や雑誌の論調を読んでみろよ
>ニュースウィーク、ワシントンポスト、ウォールストリートジャーナル、
>ニューヨークタイムズ、などなど
>全部チャンの本を絶賛してたぞ
全然具体的ちゃうやん。

951 :名無的発言者:03/12/09 20:26
久しぶりに見たなぁあの写真。

952 :名無的発言者:03/12/09 20:28
>>950
そうやっていつまでも否定してろよ
精神的に弱い人間には、あまりにも凄惨な現実だもんな
でも世界はおまえと逆の方向に動いている事を知っておくとよい

953 :大和侍:03/12/09 21:16
ゴキブリホイホイを見て、動物虐待と申す者はいないであろう。
日本は堂々と「はい、支那人を殺りまくりましたが何か?」 と
言っていればよいのでござる。

954 :名無的発言者:03/12/09 21:25
分かりやすい偽者やなw

955 :残弾からみる南京大虐殺否定:03/12/09 22:27
さて、ほんじゃ面白い方面から南京大虐殺を否定してみましょう。

中国の発表通り、南京大虐殺で殺された人間は約30万とします。(ぷっ)
約30万の人間を殺すのに掛かる銃弾はどれくらいでしょうか?
当然、拳銃、自動小銃で殺されたものとします。

旧日本軍がつかっていたのは99式、38式と呼ばれる自動小銃です。
日本軍の銃はそれぞれ、独自の弾を仕様していました。←統一されてなかった

それに対し、アメリカが使っていたのは30−06弾(30口径)を使用す
るM1903、M1ガラント、BAR(ブローニング自動小銃)といった自動小銃です。
これの面白いところは拳銃の弾が自動小銃に使えるってことなんですね。
(あの有名なサンダース軍曹の銃は45口径で共用のトミーガンとガバメント
である)

つまり、何が言いたかったといえば、日本軍の銃弾は統一されてなかったため
銃弾の無駄遣いはできなかったわけです。
特に、所持している銃が隊ごとに違っていたため、99式銃を持っていても
38式の弾しか余ってなかったら、当然99式はつかえないわけですよ。
実際にこういう状況があったため、今の自動小銃は拳銃の弾と共用です。

だから、日本軍はただでさえ、補給物資に乏しかったのに、自動小銃を
つかって30万人も殺したとは当然かんがえられないわけです。
なぜなら、当然段数が30万発だけで殺せるわけはなく、その倍〜3倍は掛かる
でしょうからね>弾の消費量。

956 :pお ◆2mbPN9vm72 :03/12/09 23:16
>>927
大金出せば、どんな教授でも論文書くでしょう。w
それだけの事。

957 :326(デリンジャー:03/12/09 23:22
つまり物理的な観点では到底無理ってこと。
そんくらい理解しろよ。
これが俗に言う「馬鹿の壁」ってやつか?

958 :名無的発言者:03/12/10 00:09
<日本軍はただでさえ、補給物資に乏しかったのに、自動小銃を
つかって30万人も殺したとは当然かんがえられないわけです。>

おまい はどうしようもない馬鹿だ.
南京には10万人以上の日本兵がいた. 兵隊がひとり 1発 づつしか弾を持っていなかったら
戦争できる訳無いだろ. 幼稚園に戻って勉強して来い.


959 :326(デリンジャー:03/12/10 00:14
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page006.html

         日本軍     中国軍
人員      21.945人   10.923人
馬匹       5.849匹
歩騎兵銃    9.476挺   3.821挺
擲弾筒      576個    243個
軽機関銃     541挺    274個
重機関銃     104挺    54挺
榴弾砲・野山砲  64門    16門
連隊砲・大隊砲  44門    30門
戦車         24輌
車両        262輌
トラック       266輌
馬車        555輌



960 :名無的発言者:03/12/10 00:24
それは一個師団の戦力を比較しただけだ.

961 :名無的発言者:03/12/10 00:32
日本兵は南京に10万人,南京周辺を合わせると20万人いて,いたる所で殺しまくっていた:

8月中旬に始まった上海戦は、日中戦争史上最大の激戦となり、3ヶ月目に入った
10月末になってもまだ勝敗は決しなかった。中国は延べ70余個師団、70万の
兵力を投入して戦い、その戦死者は25万人前後といわれるほど膨大なものと
なった。いっぽう、日本は戦術としてはまずい場当たり的な増派を九回にわったて
繰り返し、結局は19万という予想外の大兵力をつぎ込み、戦死傷者も43,672人にたっした。

南京攻略軍は糧秣のほとんどを現地で徴発するという現地調達主義をとった。
そのため十万の日本軍は略奪を繰り返した。

略奪に続き、強姦事件が多発する。憲兵は中支那方面軍およそ20万という大軍に
対してわずか百名たらずであった

http://www.jca.apc.org/nmnankin/nanmin22.html

962 :名無的発言者:03/12/10 00:42
>>961
>略奪に続き、強姦事件が多発する。
こんな事やってたら30万人なんて殺せないわけだが・・・?
てか、その引用元のホムペ、突っ込み所満載過ぎ。

「日清戦争のなか旅順陥落のときにおこった虐殺事件は、南京大虐殺の原型であり、さらに日中戦争で中国全土にわたって『三光作戦』として広がっていきました」
なんて書いてるぞ。
オィオィ今時、幾らなんでも三光作戦は無いだろ。

963 :名無的発言者:03/12/10 00:51
>>958
まぁそれは良いや。
日本兵は10万人(笑)居たとしよう。

それで、どうやって30万人殺したんだ?
具体的に教えてくれ。

964 :pお ◆2mbPN9vm72 :03/12/10 01:44
>>958
ていうか、南京に40万人も中国人がいたのか?
そして40万人が殺害されたのか?w
(注:来年度より中国の教科書には40万人と記載されるので・爆)

965 :読め>961:03/12/10 01:49
『1937南京攻略戦の真実―新資料発掘』
344p 15cm(A6)小学館 (2003-09-01出版)
ここに、色あせ朽ちかけたガリ版刷り上下二巻の本がある。
表紙には「町尻部隊編第六師団転戦実話南京編」と書かれている。
杭州湾上陸戦からの南京攻略戦にかかわった第六師団(熊本)兵士のうち、四二三名の「全て陣中の作」である手記が収められていたのだ。
泥土の苦しい行軍につぐ行軍、中国軍との激しい戦闘、斃れる戦友や軍馬への想い、市民や捕虜との交流まで、全てその当時に書かれていた南京攻略戦の貴重な資料だ。
大虐殺はあったのか否か。
戦後「悪逆非道の軍隊」と刻印を押された兵士たちの「魂の叫び」に耳を傾けてほしい。
第1章 行軍
第2章 南京攻略までの戦闘
第3章 南京陥落後の戦闘
第4章 捕虜
第5章 市民
第6章 死体
第7章 徴発と掠奪と放火
第8章 軍隊生活の悲喜こもごも
第9章 死に直面して
第10章 陣中日記

966 :名無的発言者:03/12/10 02:04
>>1 糞スレ立てんなチョパーリ
>>2 氏ねよ倭猿!猿と遊んでろ!
>>3 お前はキモイ倭奴の代表だな
>>4 捏造ばっかしてんじゃねーよ
>>5 JAPって本当に糞ばっかだな
>>6 日王を崇めてる倭は所詮専制宗教国家
>>7 倭はアジアの嫌われ者早く消えろ
>>8 小日本人は糞して寝ろ
>>9 所詮小日本は小日本pu
>>10 日本豚どもなんか文句ある?


967 :916:03/12/10 04:55
>>918
逆転裁判やってくれ… とりあえずgoo国語辞典
しょうこ 【証拠】

(1)事実・真実であることを明らかにするよりどころとなる事や物。あかし。しるし。
「昨晩雨の降った―」「確かな―」
(2)訴訟法上、判決の基礎たる事実の存否につき裁判官の判断の根拠となるような資料。
「―不十分」

>>945
お前戦争論読んでわざと言ってるだろ…「木を見て森を見ず」

捏造写真TOPに貼ってあるのはさすがにワラタ
むしろ新スレたてて南京大虐殺があったことにするスレ希望
ちょこちょこ論破していくのがいいと思われ

968 :名無的発言者:03/12/10 05:22
↓工作員がゲーム板の住人を洗脳しています

在日韓国人・朝鮮人にオススメのゲームは?2
http://game4.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1068261449/l50

488 :なまえをいれてください :03/12/10 01:24 ID:8q2CjJD4
>>485
それこそ、同じことを南京大虐殺の被害者が言ったとしたら
お前ら青筋立てて怒るんだろうな。
事実よりもイデオロギーが優先した物の見方はよくないね。

このスレだって、スレタイだけ板に合わせただけの嫌韓スレじゃん。
なんでハン板でやらないんだろうな。ひろゆきが迷惑してるのわかるよ。


969 :名無的発言者:03/12/10 09:04
俺は南京大虐殺否定派だが、これはあまりにひど過ぎる。

>>955
> 旧日本軍がつかっていたのは99式、38式と呼ばれる自動小銃です。
違います。38式、99式は「ボルトアクション」と呼ばれるタイプの銃です。
簡単に言ってしまうと、ボルトを手動で操作して次弾を装填します。
自動小銃はこの操作を自動で行うから自動小銃なのです。

> るM1903、M1ガラント、BAR(ブローニング自動小銃)といった自動小銃です。
スプリングフィールドM1903は日本の38式、99式と同様のボルトアクションであり、
自動小銃ではありません。

> これの面白いところは拳銃の弾が自動小銃に使えるってことなんですね。
使えません。
よくマスメディアが短機関銃を「自動小銃」とキャプションをつけて報道したり
しますが、それは自衛隊の護衛艦を「戦艦」と呼んだりするのと同様のミスです。

> (あの有名なサンダース軍曹の銃は45口径で共用のトミーガンとガバメント
> である)
トミーガンは自動小銃ではなく短機関銃です。

> 特に、所持している銃が隊ごとに違っていたため、99式銃を持っていても
> 38式の弾しか余ってなかったら、当然99式はつかえないわけですよ。
99式が採用されたのは皇紀2599年(昭和14年/西暦1939年)です。
南京事件は1937(昭和12)年12月13日。
したがって、南京事件当時は99式小銃は存在しません。

> 実際にこういう状況があったため、今の自動小銃は拳銃の弾と共用です。
どこの自動小銃ですか?
少なくとも各国の軍が採用している自動小銃で拳銃と弾が共用のものなんて
聞いた事がありません。

970 :969:03/12/10 09:58
一応、念のために付け加えておきますが、弾薬補給の面から南京事件を考察すると言う
着眼点自体はいいと思いますよ。
なお、小銃の弾丸とは実はなかなか命中するものではなく、米軍の場合は第二次大戦
当時で5万発に1発、ベトナム戦争当時で10数万発に一発だったと記憶しています。
日本軍の場合は米軍のように弾幕を張るのではなく、「一発一発よく狙って撃て」という
やり方ですからこれよりはましかと思いますが。

971 :名無的発言者:03/12/10 10:52
>970
> 一応、念のために付け加えておきますが、弾薬補給の面から南京事件を考察すると言う
> 着眼点自体はいいと思いますよ。

山本七平がとっくにやってるよ。

972 :名無的発言者:03/12/10 11:08
                |    ||\
                |    ||☆\
                      |    ||:*: :o|\
 ̄|| ̄ ̄||              |    ||:::゚:::: |☆\
  ||    ||  ______|__  ||::☆: |:*:::o||
□||□  ||  |._. ._. ._. ._ヘ⌒ヽフ |  \::::゚::|:::゚:::::|| 
  ||    ||  |\_____( ・ω・) \__ \:|::☆::||
_||__||  | |\__∪ ̄∪ ̄ ̄\  \ :o||
二0二二|| ̄\|∫\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \||    明日も捏造するぞブー
         \ヾ \             \  
           \  ||~~~~~~~~~~~~~~~||


973 :大和侍:03/12/10 11:29
>>953こと偽大和侍
おのれ拙者の名を語る不埒者め、そこへなおれ!成敗してつかわす。

974 :名無的発言者:03/12/10 11:37
>>972
いいね、これ。

975 :名無的発言者:03/12/10 11:41
銃マニア(軍事マニア?)の知識披露お見事。
こだわりを感じるねw

それよりさ、>>949>>961よりマシなサイトって無いのかな?
叩きがいが無くてツマランのですが。

まず>>949のHPは大学が作ったサイトとは思えないくらい小規模&稚拙。
更に参考資料等の出典が全く無い。
論外。
TOPで爆笑を誘う為のHPであるというのなら、かなりイイ。

>>961のは脳内理論を展開しすぎ。
「否定派のウソ」を読み終えた時点でオワットルのが判明。
ウソを否定しきれず、話のすり替えで終わってる項目が多過ぎ。
あと、中国人は嘘をつかない聖人であるという前提の元に作られてるのが良く分かる。
参考資料もたったの3つ。
しかも全部大虐殺肯定派の出した本。
丸写ししただけだろう。
本文に至っては今だ「三光作戦」とか言っていたり、とにかく矛盾だらけ。
論外。

976 ::03/12/10 12:01
嘘じゃないよ。

977 :名無的発言者:03/12/10 13:55
 だね。最近でもネットで言論の自由を訴えた中国人が逮捕されてたけど
罪名がなんと「国家転覆罪」だぜ。どんな国なんだよ。

978 :名無的発言者:03/12/10 22:01
次スレ立てようと思うので、タイトル候補よろしく。

979 :なんつーか:03/12/10 22:31
【なかった】南京大虐殺:2ーハォ【らしいよ】

980 :大和侍:03/12/11 11:56
>>978殿
★7:3で否定派優勢!南京たますだれ大虐殺?VOL2★


981 :名無的発言者:03/12/11 19:31
本格派中国武侠風RPG!!
日本語版天上碑、なんと今だけ10日間無料!
【公式HP】http://1003b.gameon.co.jp/
これで独りの冬休みも寂しくないぞ!独歩サーバーに集まれ!


982 :名無的発言者:03/12/12 09:15
南京たますだれ大虐殺にワロタ

983 :名無的発言者:03/12/12 09:54
http://www.mmjp.or.jp/nankin1937/syogen1.html
私は曽秀蘭と申します。今年で80才です。私は昔は菜市口いう所に住んでいました。
当時は家族が15人いました。そのうち13人が日本兵によって殺されました。このことを思い出したら
涙が止まらないのです。
日本兵がわが家に入って来たのは朝の9時ごろでした。兄のお嫁さんは子供を産んだばかりでした。
5人の日本兵に強姦されました。血で布団が真っ赤に染められました。その後銃剣で殺されました。
そのときの産まれたばかりの赤ちゃんを上に投げ上げました。そのとき赤ちゃんが泣き出し日本兵は
喜んで笑い出しました。そして、やはり赤ちゃんを銃剣で殺しました。それから、日本兵は2人の兄に
丸太を運ばせました。丸太は太くて重いから1人でできないから、兄たちは2人で1本を運びました。
この日本兵は駄目だと言って、兄は銃剣で首から切られ殺されました。
私の母も同じ酷い目にあいました。兄と同じ様に丸太を運ぶように言われ断ったら銃剣で殺されました。
先程2人の兄が殺されましたが、後3人の兄弟が居ました。この3人の兄弟も丸太を運ぶように言われ
断って銃剣で殺されました。何十年も前の事だけれど、悲しくて胸が一杯です。〜〜

〜〜私は最近日本で起きて居る南京大虐殺を否定する話があると聞きまして、憤りを感じております。
南京大虐殺本当のことです。事実は事実です。家の中で人を殺した、これは事実です。私はもう年もとって
何も嘘を言う必要もないし、事実は事実なんです。私の証言は以上でございます。

984 :なんつーか:03/12/12 12:04
銃剣じゃあ首は切れないな

985 :大和侍:03/12/12 12:36
己の発言が政治的色彩を帯びている以上、手加減は無用でござる。
このような世迷いごとを囀る支那人、及びそれを利用する輩、
加えて何の疑いも持たず、涙腺を緩ます未熟な日本人を一刀両断じゃ。

986 :捏造さんへ:03/12/12 12:52
>983 あんた何で殺されなかったの? 有り得ない

987 :扶桑侍:03/12/12 14:37
否定派の方が多いような気がするな。

988 :扶桑侍:03/12/12 14:37
否定派の方が多いような気がするな。

989 :名無的発言者:03/12/12 16:12
日のないところに煙は立たず。南京大虐殺は、事実のことです。おもいやりのないかきこみが、どれだけの人お傷つけてるとおもいますか

990 : :03/12/12 16:14
>>983
こういう話は、世論に知らせる為に話大げさにするのが一般的

991 : :03/12/12 16:15
>>989
中国政府が話を大げさにして、煙を立たしているんだけどね

992 : :03/12/12 16:16
この勢いで1000を取る

993 : :03/12/12 16:17
993

994 : :03/12/12 16:20
994?

995 : :03/12/12 16:29
995

996 :大和侍:03/12/12 16:41
>>989殿
貴殿正気の発言でござるか?
それとも否定派を甘い香りで誘う愉快犯でござるか?

997 :名無的発言者:03/12/12 16:56
997

998 :扶桑侍:03/12/12 17:26
大和侍、勝負!

999 :扶桑侍:03/12/12 17:26
大和侍、勝負!

1000 :扶桑侍:03/12/12 17:26
大和侍、勝負!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)