5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絵だけで食える奴が

1 :名無しさん:2001/03/05(月) 16:25
「画家」を名乗る資格がある。
バイトとか本業の片手間に絵を売ってる奴は「画家」ではない。
んなことは誰でもできる。

「画家」きどりの腐れナルシストはほんとうにうざい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 17:30
**********終了**********

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 17:32
お、久々に大型駄スレ発見!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 17:35
久々でもないだろ。

5 :名無しさん:2001/03/05(月) 23:59
AGE

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 00:23
その定義だと、看板描きが画家になってしまうま。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 00:47
食えなくても良いじゃん。
絵描きとバイト、どっちを本業と認識しているかって事でしょ。
医者じゃないんだから、資格は必要ないでしょうよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 01:20
絵を食べる人ではダメですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 01:57
えっと、話まとめさせてもらうと…
絵を描いて、その絵を食べて生きてる奴が、画家ね。

10 :名無しさん:2001/03/06(火) 16:19
画家にかぎらずたいした稼ぎもないくせに
クリエイターきどってるやつうざすぎ。

最低でも絵の収入で自立してる場合のみ「画家」と認定する。
たいした収入もないくせに画家などと名乗ってる奴は恥を知れ。
フリーターだろおまえは。

11 :はぁ:2001/03/06(火) 16:32
講師は?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 16:45
じゃあゴッホは絵では食べていけなかったから画家じゃないんだね。
ひとつ勉強になりました。m(_ _)m

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 17:29
絵を描いていれば絵描きだよ。
詩を書いていれば詩人なの。
あくまでも作品の質の問題だろうが。
日本の画家、特に洋画(古い言い方だが)系はほとんど絵は売れない。
たまに美術館で買い上げがあっても新人ではせいぜい100万ぐらい。
年に数点売れてもたかがしれてる。
日本画家だったら地方の金持ちが買ってくれるからまだまし。
これは例だが、芸大出たって教師でもやらなければ食えない。
日本の画壇を知らないようだから一言。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 20:53
>>10
しょせん他人事なのになぜそんなにキレてるの?
「画家」って言葉は君にとって随分大切な言葉なんだね。
俺?自称画家ですが何か?(藁

15 :名無しさん:2001/03/06(火) 23:04
自称画家・・・・・ですか(笑)

陰でみんなの笑いものなんでしょうね、あなた。




16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 23:41
2ちゃんねるって>10、>15(同じやつ?)みたいな
ド素人がもっともらしく書くのが多いけど
なんか画家コンプレックスでもあるの?
自分の作品に自信があるならHP創って見てもらったら。

17 :おさかなくわえた名無しさん:2001/03/07(水) 00:04
10=15は屁タレに決まってんだろ

18 :10:2001/03/07(水) 00:41
俺は年収1000マン超してるし、お前こそ単なるフリーターだろ、俺のアシスタントになるか?時給500円だけど。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2001/03/07(水) 00:50
>1000マン

リラだろ。ヘタレ。

>お前こそ

自分もってことか?
俺は社員だヘタレ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 00:52
>>18
アシスタントやりたいです。
連絡先を教えてください。

21 :10:2001/03/07(水) 00:57
>>19
ごめん、マルクだった。社員か〜辞めて僕んトコこない?
>>20
ん〜うちは厳しいヨ、それでもいいなら雇ってあげるけどネ

22 :10:2001/03/07(水) 04:40
仕事内容はキッコーマンの醤油のキャップを工場で一日中、何本も何本もしめるという内容。
俺はこれで年収1000マンだからな、モテモテさ。

23 :通りすがりの藝大OB:2001/03/07(水) 05:11
画家なんて絵描きたい人が描けば良いだけなのになんでうぜえ事言ってんだよ。
ほんとゲンナリ、、、

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 12:51
>>10
すいません、去年の納税額はおいくらぐらいの還付でしたか?
あるいは徴収でしたか?
年収1000万の真偽の裏づけとさせていただきますので
解答よろしくお願いいたします。

25 :名無しさん:2001/03/07(水) 13:23
>24

その10は偽者だって。

10に煽られてよっぽどむかついたんだろう。
自称画家の腐れナルシストだよ。おおバカ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 15:43
25=10

27 :名無しさん:2001/03/07(水) 20:23
26=自称画家(プ

28 :匿名希望:2001/03/07(水) 21:11
喧嘩はそろそろ止めませんかー?

29 :13ですが:2001/03/07(水) 23:16
最近、覗きにきたんだけど
ここだけじゃなく、芸術デザインスレはみんなさびしいね。
関連(?)スレ(広告業界、美術系学校、美術観賞など)は
けっこう書きこみが多いんだけど、ここはおもしろいネタがないのかな?



30 :匿名希望:2001/03/07(水) 23:44
美術鑑賞はちょっと方向性が違うから、
出来ればここが気持ちよい場所になって欲しいなあ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/10(土) 16:45
>>30無理

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/12(月) 02:14
おわり

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/08(日) 03:09
ヽ(´ー` )ノ
 (___)
 |   |〜〜
 ◎ ̄ ̄◎ 独り歩きころころ〜

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 02:50
画家きどりか…俺もそうだな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 04:13
結局自称でオーゲーということね?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 11:14
絵描きなんて浅ましい職業の人間に 付加価値をつけて芸術家みたいに
言い始めたのはまだ近代だろ。
 なんでそんな事してるのかと言うと、画商が儲ける為に決まってんだろ。
クリエーターとかアーティストなんて言い方も、日本では商売の為に
編み出された呼び名だよ。
 絵描きはお前らが子供の頃から思っている様な 崇高な道では無いんだよ。
今で言えば カメラマンと一緒で、裸の女を好み 極限の快楽にのみ
身をゆだね金持ちに摺より 権力に迎合する、それが絵描きだよ。
美大の先生やってる様な人が 絵描きに成れないのは 野心が無いからだよ。
 芸事の世界は ずるくて汚い奴しか生き残れない様に成っているんだよ。

浅ましく無い 作家の奴は 鬼畜の様なブローカーが裏に控えているよ。
 アートなんて心地のいいサロンに居ないで もっと現実を見ろよ
イチローも佐々木も中田も世界を目指してるなんて行っても私利私欲の為だろ
 プロなんてそんな物なんだよ。
競技者と作家のマインドは そこら辺で一致するんだよ。
 お前も 死ぬきで描き続けて 自分の限界迄描き続けて
娑婆で評価された時、自分の創作の根幹がなんだったのか見えてくるよ。
 金を貰うと言うことは 社会に魂を売って行く事なんだよ
きれいごとを言うなら 商店街で看板でも描きながら
パンでも貰うんだな・・。
 「偉そうに何言ってンだ」と思ってるお前も 表現して行く人生を
選択した以上は単純なレス返すなよ。

   

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 11:53
>>36


怒るだろうけど言いますね、単純なレス返すなよって言っておられますが、あなたのような単純な
思考力の人には単純な誹謗中傷しか期待できませんよ。あなたは何も体験出来ず、何も蓄積出来ずに
人生を無駄に積み重ねてしまったようですね。あなたの言っていることは、美術の世界にダラダラと
いて耳に入ってくるどうでも良い話しを集めたみたいな話しで、ちゃんとは関わっていないのが見えて
辛いです。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 00:44
うんー

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 18:26
久々でもないだろ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 00:16
日曜画家 という美しい呼び名を1はしらないのかなー

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 01:04
36なかなかおもろい。独特の紋切り口調と言い、ついつい読み込んでしまった。
掲示板の投稿記事って点から言えば評価できるかな。がんばってる感じするし。
まあ、内容自体はさんざ聞き飽きたどっかの受け売りみたいでお粗末だけどね(藁

42 :吸収男児:2001/07/26(木) 15:37
ゴッホは生きてる間に2枚しか絵が売れなかった!!!
絵で食ってるぐらいで何をいばってるのかねきみは!!!
アホ

43 :ななしさん:2001/07/26(木) 20:28
画家は職業でなく生き方である。て誰かいたなあー。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 13:52
age

45 :へタレ:2001/08/13(月) 14:21
折れはイラストレーターだけど、画家ですなんて言ったことないし、今後も言う気もないよ。
別に絵描きでもへたれ絵でも、それで食ってくのはホント大変だよ。
芸術とは!とか、画家たるものは!とか激論したがる人多いけど、
突き詰めたいたいならそれは個人でがんばればいいし、人に自分の考え押し付けたり
お前は言う資格ないとか、とやかく言うもんじゃないと思うな。
36は魂売りすぎて、人生疲れて絵描きやめたくなったのかもよ。
ま、折れはへタレイラストレーターだから、後の激論はよろしく。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 12:06
>>37
同意。
36は俗世間を離れたのではなく、ただの屁理屈を言っているだけ。
お金のために魂を売るというのならば、どのような職業にあってもかわりはない。

日本のように画家だけでなく芸術家を国がろくに支援しないところでは
1がいうことが正しくもあり、それが現実であることに他ならない。

47 : :2001/08/17(金) 19:41
アートかデザインかなんてだれでもわかるでしょ

48 :(・∀・)y-~~イプーク:2001/08/23(木) 11:13
絵を描いているだけの貧乏人は偉そうなことを言う資格はないんだよ、国が芸術家
を支援する必要なんて全く無い、そんなことしたら、ごく潰しが増えるだけだ。
ついでにカミさんの稼ぎで食わせて貰って絵を描いているような寄生虫は生きている
価値もないからね、子供も作るな。そんな遺伝子は世の中に残す必要はない。
絵で食えないバカはどっかで酒のんでくだまいてろ!
その上飲み屋からも払いが悪くて嫌われているくせにな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 13:58
つまるとこ商業ベースに乗らなきゃ画家ではないと。
美術版に逝ったらガチガチに叩かれそうなスレだね
頭が弱い>>1ってかわいそう…

>>1が言ってる画家って芸術家の事?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 19:30 ID:XVcqb5oc
>>48
初めから絵で食える奴がどれくらいいるというのか
貴方はそもそも芸術とはなんだと思っているのですか?
芸術に社会的価値しか見いだせない人間には、国の支援などいらないと
思うのでしょうね。
いやそれ以下の価値と捉えているから寄生虫などといえるのでしょうね。
歴史上の尊敬する画家や芸術家がいるならば聞きたいですね。
まあ貴方の人生がいかに貧相なのかは想像がつきますが(笑

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 08:45 ID:cA5Kq1Ro
御無沙汰致しております 36で御座居ます。

 国家と芸術のかかわり合方とは なかなか面白い話ですね。
近代の事例から言ってしまえば、
太平洋戦争の戦時下 画家達はどうしていたでしようか?
絵の具も 画材も手に入らずに、どうやって創作をしていたのでしょうか

その答えは 神宮の絵画館を御覧になれば良く分かると思います。
 当時の代表的な画家達の作品が 展示されています。
物資の無い時代に 潤沢に画材を使った その作品群は絵を描く喜びに
 満ちあふれた それはそれは素晴らしい物ばかりです。

国の支援と言えば聞こえは好いですが 国家の傘の下に入ると言う事は、
政治に利用されると言う事ではないでしようか。
 つまり 戦争が始まれば 「戦局に有利に成るよう国民を扇動しろよ」
と言う事です。
 国家の中枢には 今でもかなり頭の良い人が居るかも知れません。
大衆に支持を受けている、表現者を常に支持しているとするならは゛
どうしますか?
 それが、沖縄サミットの時の亞室奈美恵だったり、天皇御在位記念式典の
GRAYであったり、する訳です。

 そう言う点では 表現力の不足している
若手の芸術家気質の人などは 最も利用価値の無い人なのかも知れませんね。



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 21:02 ID:FMeq0Oe6
>>51
一体いつの時代の話ししてるの?
遡れば、いくらでも国王や貴族おかかえ絵師などの話しになるけど、
現代の日本での話しをしてるんだよね。(46以降)
フランスや欧州での芸術家支援の実体を知らないでいってるようですな。
芸術支援金で国家の傘下に入るわけない(w
芸術家だけでなく、芸術を育てることに意義はないという視点であれば
論議する必要性自体ないのでは?
36=51であるならば芸術観と自らの立場、芸術の価値とは、
(崇高であるか否かではなく)どう考えているのか?
それからイチロー、アムロなどの陳腐な例はさすがにやめて欲しい(w

53 :いわお:01/09/14 14:21
>>51
話し飛びすぎ…
>>52
日本は政治的にも文化的にもヨーロッパより芸術家には住みずらい国ですよね。
芸術家がヨーロッパやアメリカににみんな逃げたくなるのも良く分かりますね。
そのうち日本には良い芸術家は残らなくなるのでしょうか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 15:07
日本に文化はないからね。
絵を見ても「これいくら?」という感想がほとんど。
短期間で経済大国に成り上がった成金国家に文化の発展は
望めない。
まあ経済がようやく停滞してくれたので今後はもっと
考えるようになるんだろうが…

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 23:20
じゃあ、くる日もくる日も描き続けてる人だけが、画家を名乗る資格がある。
ってのはどうですかね?
少なくとも平均週六日は、とか。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 16:25
画家は、自分の好きなように描いた絵が売れる人。
イラストレーターは、発注があって、絵を描く人。

カンチガイしてるひと多すぎ。

そもそも、ここの板で芸術とデザインを同居させていること自体がどうかと思う。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 18:12
>ここの板で芸術とデザインを同居させていること自体がどうかと思う。

あー、それ同意。
でも別々にしたら今より人少なくなるね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 01:22
>>55
自称なら幾らでもすれば?
画家でもアーティストでも、とにかくそういうものは人が言うものであって
自分で言うのは(以下略

59 : ◆ocTWoJ7A :01/09/16 03:00
age

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 09:27
画家っていいなぁ。自分の好きなもん描いて食ってけるんだもんなぁ…。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 12:26
早く海外に逃げたい。絵を描くのが嫌いになりそう。
今お金ためてる最中…

62 : :01/09/21 13:56
イラストレーターなんだけど
好きなもん描けないってジレンマ感じないんだよね。
自分の世界があって、それでもって仕事してるんだけど、
でも、細かいところでやっぱり制約の中でやってると思う
レイアウトとか文字の入り方によってトーンを工夫したりとか、、
もしファインアートだったら絵だけで見せるけど
イラストは根本的に誰かとのコラボレーション。
ただそれを結構楽しんでる節もあるんだよね>自分
楽しめない人は絵画の方やった方が良いね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 17:39
>画家でもアーティストでも、とにかくそういうものは人が言うものであって
>自分で言うのは(以下略

ばかじゃない?(w
人が言うっていうのは、人に評価されたときでしょーが。
だとすると評価されるまではアーティストだって名乗るな、
評価されなくなったらアーティストだって名乗るなっていうの?
自分でアーティストだって名乗れないような奴がアーティストやってるわけないじゃん。

>>61
ここで評価されなくても、世界のどこかには認めてくれる人が
いる場合もあるからダメもとでいけばいいよ。

>>62
だね。

64 :>63:01/09/28 21:54
そうかなー

ア−ティストて言葉がいささか恥ずかしいもんになってしまったからね。
自分は自称する時は「絵描きです」ですね。

それと、58=62なんですけど!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 03:31
とりあえず、描かないで画家を名乗っている奴は撲滅したいね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 17:02
描かない画家はいませんが、なにか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 10:42
結局さ、フリーなんつったって以前勤めてた会社のコネで仕事貰って
るようなもんでしょ?そんなん芸術家と呼べるのか?
サラリーマンやりながら趣味で絵描いてた方がずっとましじゃん。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 04:08
>>67
それが君の生き方なら誰も文句はいわないよ

69 :名無し:01/10/07 04:22
やべぇ・・・1に同意。
バイトとか本業の片手間に絵を売ってる奴は「画家を目指してます」だよな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 06:24
会社のコネなんて皆無だったよ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 07:00
画家も画商からこんなの描いてくれって言われる事もあるんだから、
結局の所イラストレーター(発注されて描く)とかわらないと思うけど?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 02:46
>62
俺もそうです。
やはり他人とのやり取りを楽しんでる節はあります
制約に関してもその中でいかに工夫をするか
そしてクライアントの思っている以上のものを提供することに喜びを感じます。
自己満足で絵を描くよりも
(といっても、そういうの生き方を否定する気はまるでありませんが)
他人を満足させることに喜びを覚えるというかそんな感じです。
だから自分がいくら良いと思った絵でも他人に良いと評価してもらえなければ
素直に駄目だなと思えたりします。
なもんでこれは芸術家うんぬんの話よりも
もって生まれた資質の問題なんで生き方うんぬん言われても困るですね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 09:08
>72
偽者 はすぐわかるけどね、、
>自己満足で絵を描くよりも
絵を描くことは自己満足だけだと思っているとは信じられないね。
それをいうならどんな職業でも自己満足の上に成り立っているとしかいえないよ。

> 他人を満足させることに喜びを覚える
絵を描く人も同じような喜びを覚えるのに本当にアートの仕事している人の言葉ですか?

> だから自分がいくら良いと思った絵でも他人に良いと評価してもらえなければ
その評価がまちまちなのだよ。
ある人・国に評価され、評価されていた時代があれば駄目な時代もくる、
続けていたので評価される時が来たり、死後来たり・・・

>素直に駄目だと思えたり
関係無いので話しになりませんね。

>生まれた資質の問題なので生き方うんぬんいわれても
67の方かな?生まれた資質というより才能と性格の問題だろうね。
それがあなたの生き方何だから堂々としていればいいわけであって困ることないと思うけど?

レスで別に怒っているとかでは無いので誤解しないでくださいね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 01:04
「絵」って下手に売れることがあるからこういう感じになるのかな?
「現代詩人」は「食える」「食えない」気にしないよ。
「コピーライター」や「作詞家」に対する気負いも何もないし。
「俳人」「歌人」もそう。
「思想家」とかも。
「言葉だけで食えるかどうか?」なんてそもそも視野に入って来ないんじゃないかな?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 07:05
>73

>絵を描くことは自己満足だけだと思っているとは
ははは確かに自己満足って書き方はチョット違うですね。
ちゃんと書くとやたら長くなりそうなんでひとくくりにしちゃいましたが…
間接的なものからじゃえられない喜びのようなものと思ってください。

>絵を描く人も同じような喜びを覚えるのに本当にアートの仕事している人の言葉ですか?
まあそれは極端な書き方だったんでもっともなんですがようは自己満足のとこで書いた喜びとの
バランスの問題の話です。自分の望むままに絵を描いて他人はあまり関係ないという人もいれば
他人の満足からくる喜びの為だったら絵をどんどん変化させる人もいるんじゃないでしょうか?
僕自身はかなり後者に近いですね、いつまで出来るかは不安ですが。

>その評価がまちまちなのだよ。
他人の満足の話と近くなったいますが僕の仕事(イラストレーター)に関して言えば
それを見極めることが重要だったりします。死んだ後に評価される絵を描いていたら仕事きませんので。

76 :72:01/10/09 07:08
上のカキコも72です、上の続き。

>素直に駄目だと思えたり
>関係無いので話しになりませんね。
そりゃそうですな。あんまり突っ張ってると仕事に支障が出るってだけのことです。
駄目といってくる人間にもよりますけどね(笑)

>生まれた資質というより才能と性格の問題だろうね。
そうです67の方。まぁ似たようなもんだと思ってください。

>堂々としていればいいわけであって困ることないと思うけど?
まぁなんと言うか僕自身それがあんまり意味ないことと思ってるんで
答えようないんで困るというかその程度の話です。

>レスで別に怒っているとかでは無いので誤解しないでくださいね。
大丈夫です、仲間とのみに行って時間が経過すると大抵似たような話になるんでなれてます。
大抵結論らしい結論は出ず、最後はまぁみんな頑張ろうやって事で終わりますが(笑)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 19:12
「絵書き」と「デザイナー」を両立させてる知り合いの個展で、
絵が結構バンバン売れていたので、デザイナーやめてこっちの売り上げ
だけで、生活すれば完全に絵書きとして生きられるんじゃないの?
って提案したら、今まで見た事ない、きびし怖ーい顔で、
それじゃあ「売り絵」になってしまうだろう、って言われました。
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 20:57
おれにも理解せろこのやろー

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 21:25
売り絵

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 21:40
版画ならいいじゃん

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 22:09
版画

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 22:28
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。
その考えが本当に理解できるようになるまで、その後何年もかかりました。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 22:37
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、
きびし怖ーい顔で、

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 03:10
絵描きさんに100の質問
http://village.infoweb.ne.jp/~asuku/tomo/100_2.htm

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 03:48
>>54
>絵を見ても「これいくら?」という感想がほとんど。
そーなのか、悲しくなった。
少なくとも俺は絵を見て金額に換算したことはないので…
「これいくら?」と思うときは欲しいと思ったときだけだよ。
まぁ金がないから買えるはずもないのだけれども。

「画家」についてはどうだっていいんじゃないかな?
職業じゃないんだし、その人なりの「画家」があればその人はきっと「画家」だよ。
そもそも「画家」自体が崇高である必要はどこにもない。
その人の絵に惹かれるわけであってその人が「画家」であることに惹かれるわけじゃない。
惹かれる絵があったと、欲しいと思ったとする。
でもそれは「画家」(描いた本人が「画家」と名乗っていない)が描いたものではなかった。
じゃあいらない、とはならないでしょ?
自分の「画家」をひとに押し付けるのは少し横暴で幼稚じゃないかな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 03:57


画家は職業です。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 04:15
続けられてる人が画家じゃないですかねえ
区切りなんてないでしょー
それだけで食ってても、中と半端に止めてたら
画家じゃないよ

片手間にバイトしてても、続けてる人は画家だよ
それだけじゃ食ってけない人がほとんどなんだもん。
いばるな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 04:18
職業かなぁ?うーん職業かぁ。スマン、ぐちゃぐちゃしてきた。
どちらかといえば「画家」は職業というより生き方に近いと感じたんだね俺は。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 04:19
画家って言葉にすごーい憧れと畏怖があるんですね、そんなにメンタルには
感じられない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 04:23
「画家」「デザイナー」「クリエーター」「ミュージシャン」「金持」「学歴」…
こうゆう言葉に敏感になる人って志し半ばに夢破れた人に多くない?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 04:25
90みたいな意見はホントどうでもいい、

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 04:30
どうでもいいなら無視すればイイジャン

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 04:41
自分が夢破れちゃったからって(T_T)


プッ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 04:54
>>93

そのままお前に返すヨ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 06:18
どうして才能ないのに頑張る?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 07:15
>>95
スゲー切れのある突っ込みですね、傷ついちゃったよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 22:14
1の考え方だと、
じゃあ、タケシは肩書きに「映画監督」ってつけちゃイカンな。
映画だけではご飯食べられないもん。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 22:17
北野武:お笑い芸人(自称・映画監督)

99 :森高千里:02/01/05 22:20
他人がなんと評そうと、
自分が「ロック」として作った曲は、
「ロック」のジャンルにいれます。

この考え方でイイデショ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 22:22
研ナオコや和田アキコも肩書きに「歌手」ってつけちゃイカンな。
歌だけではご飯食べられないもん。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 22:30
>>99

違う

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 23:07
ゴッホはよくこのテの話題で出てくるんだけど
ゴッホって死んでからちゃんと売れてるんだよね。だから画家。
しかもゴッホなんてみたいな例は稀。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 23:12
堂々巡り

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 00:30
「画家」で確定申告している人が確実に画家な人です。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 00:48
そんなやついるのか

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 03:14
面白いことに、売れない奴ほど理屈っぽいんだよね.
最近調子いいから昔のような屁理屈こねられなくなったきたよ。
ま、なんでもいいから多くの人に作品見てもらって
自分の作品お金に変えられるようになれば考え方なんてコロッと変わっちまうよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 03:27
ここで提案

プロ画家、プロデザイナー、プロアーティスト、プロクリエイター・・・・

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 03:28
>>106        僕もやっと作品で食えるようになってきた
ので106さんの言うことは凄く理解できます。なんだかんだ言って
作品の売れない人が、売れないから口うるさくなっているだけ。
作品に集中していると、画家の定義なんて気にしなくなる、そんな
ことに気を取られている人は作品の売れていない暇な人。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 03:30
や、それだけ、「売れてないけど僕は画家!」な人が
多く目につくってことじゃないのか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 22:44
いいじゃねえか、売れなくても。
喰えてりゃ。
市場がないんだから、売れるわけないんだしよ。
良い絵が描くことだけ考えてればさ。

まあ、僕は財産があるから関係ないんだけどね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 02:27
確かに、絵の調子があがってくると、理屈をこねなくなるのはあるかもしれない。
理屈を考えるよりも、絵を考える方が楽しくなるからなのかな?(w
それに、すぐに行動に移せる人は、
自分のイメージがはっきりしている時に、ものにしていくので、より、完成に近づく。
理屈をこねていると、頭のイメージを一度、
無理やり、言葉か何かに変換しなくてはいけないので、
そのぶんだけ、絵も直感のイメージから遠ざかるのかもしれない。

ちなみに、理屈っぽい。自分はただいまスランプ中。(w

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 03:51
>>111 がんばって!!

オレがいいたいのは、理屈ばっかりで行動がともなわない奴。
いまだに10年前の話しばっかりしたがるデザイナーor自称芸術家
(要するにバブルで設けたことだけが誇りなやつ)
が田舎では発言力もってたりするわけ。

ごめんね。個人的な話で。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:52
>>106
106
二科展に所属する38才、妻子あり、細密だけが取り柄の絵画だが
、良く描いてあるというだけで、去年は会員推挙へ。銀座の画廊で
は3割も売れないが、奥さんの収入で何とか暮らしている。以前は
一枚も売れないことを考えれば3割売れるのは自分でも奇跡であり
、自分のことを3割バッターなどと友人には得意げに言っている。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:53
>>108
108
自分では売れていると言っているが、それは路上での話し。毎週バイトが
休みの土日には原宿に出かけて、路上で自分の描いたイラストを売っている。
一枚100円から3000円の間だが、安いからかバイトの日収より良い日も
出てきて、これ一本にするかな、などと勘違いを最近思いだしている都内の
偏差値48の公立高校出の21才、彼女あり。お互い価値観が似ていると
思いあっている幸せなカップルでもある。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:53
>>110
110
壁画やモザイクのバイトをしながら、休みの日には共同アトリエで巨大な絵に
取り組んでいる、この絵もかれこれ3年間描いているが、自分では満足出来ず
に3年が過ぎた、端から見れば週一回しか描いていないのだから、進むのは
遅いのが当たり前なのだが、自分では絵と格闘していると思っている。しかも
発表の機会が無いからダラダラと描いていられるとは自覚してはいない。今年
で29才になるが、個展は30過ぎてから、しかも企画で、と周りにはいっている。
彼女とは 、バイト先の男が好きになったと、言われて 昨年末に別れた。財産は
一昨年かったMacG3だけ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:54
>>111
111
2年前に美大の絵画科を卒業したばかりの25才、彼女はまだ学生をしている。
実家の自分の部屋で絵を描いているが、ほとんどの時間は一人暮らしの彼女の
家に入り浸っている。そのせいか学生気分が全く抜けていなく、いまだに美術館に
入るときは古い学生証を使って安く見ている。自分で自分のことを理屈っぽいと
彼女にいつも言っているが、彼女はただ気が小さいだけと思っている。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:55
>>112
112
東京の美大を出て、今は実家のあるところで中学の教師をしながら絵を描いている。
3年前に結婚した地元の教師が奥さんであるところから、2人の給料を足すとけっこう
収入はあるほうだ。その収入から、空き屋を一軒借りてアトリエにしている。しかし
描く動機など無いので、もっぱら奥さんをモデルにしている。来年は子供が生まれる
ので、奥さんの裸も飽きたことだし、今度は自分の子供の絵を描こうと密かに思っている。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 05:07
画家を名乗る資格というより、むしろプロを名乗るべきだろう

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 05:39
>>118
118
絵はもう何年も描いていない、仕事は実家の手伝いをやっている36才。妻子はいるが平凡
な毎日が最近つまらなく、競馬で当たった金で行った風俗に最近はまっている。もともとベッド
ではマグロだった奥さんと比較して、やっぱり「プロ」は違う、などと独り言を漏らしながら
仕事をしている毎日。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 06:49
>>113-117 >>119
あんた、おもろい。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 06:54
>>113-117は1分おきくらいに書きこんでるけど、
あらかじめ書いたものをコピペしてるの?
リアルタイムで考えながら書いてたらちょっとすごい。

122 :oioi:02/01/07 11:20
>>120-121
そんなこと言っちゃダメだって。
自分の持ってた理想と現実の違いにやっと気づきはじめた弱小デザイン事務書勤務の専門学校卒24歳に。
会社や取引先にも不平不満はいっぱいあるけど自分の才能にイマイチ自身が持てずに、独立するような気概も無く、
「それでも仕事あるだけマシだよね」って、2ちゃんの書き込みに自分の周りに居る自分より下の人間あてはめて安心してるんだから。
こいつ、ほかのスレでも同じことやってるもんね。
一人で遊んでないで、仲間に入れてくれないかなぁ?(w

あ、勘違いして書き込み人物当てサイトなんてつくらないよーに♪

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 12:13
>>122

釣られて、真似までして、、、、

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 12:56
>>122はあんまりオモロくない。・・・T_T

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 13:04
>>112
ありがと。

>>116
笑いました。(w

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 20:28
絵だけでは食えん。
わたしは第一本業ピアニストであり
イラストレーターでもあり
化学者であり
宗教家でもある。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 21:03
>>126
すごいな。なんつーか、多芸の一芸無しってやつ?(w
俺は絵だけで、他のピアニスト・化学者・宗教に関しては、バカ以下かもしれない。
俺から見たら、あんたの才能はすごそうだ。
俺は一芸だけだからな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 22:45
「多芸は無芸」は無能の僻み、だっけ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 23:03
でも、総合能力から言うと、明らかに>>126すごいよな。
なんで、それだけすごくて絵だけでくえないんだろう。
見目が無い人が多すぎ?がんばれ。と言うか、正直、職を広げすぎかも(汗
イラストレーターとピアニストだけで食っていけるのでは?
仕事がどうなっているのか気になるな。
一週間に一日ずつ仕事を変えているの?(w

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 00:51
>>126
悪く言えば器用貧乏?
良く言えば多才?・・・

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 02:53
ピアニストにも色々いるだろ。
結婚式なんかで弾くとかだとそんなに仕事がいつもはないんじゃないの?
良く知らんけど。
化学者やましてや宗教家となると126の脳内職業ではないか、、(w

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 03:00
126=127=128=129=130=131 ですよね?

133 :131:02/01/08 03:01
これしか書いてないよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 03:03
126=127=128=129=130=131=133 ですよね?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 03:12
132=134 だろ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 04:40
>>135
うまい!

137 ::02/01/08 08:40
まーたレス人当てやってる・・・
おもしろいか?それ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 09:51
>>137

お前が普段書いてるマジレスよりはな、、、、、

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 11:22
はぁ?てめぇなんざシラネェヨ
人違いオメ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 14:26
>>137
厨は人物当てが大好き、ってのが定説。
嫌なら厨のいなそうなスレ探してこっそり会話するのが吉。

過去スレ漁ってみ?糞スレ再利用してsageで話してるとこが
いくつかあるから。そういうとこなら厨に邪魔されず話が出来る。
最近はIRCのチャンネルも出来たみたいだからそっちでやっても良し。
上がってるスレ=厨隔離スレだよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 16:55
>>140
さんきゅ(h

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 20:35
139=140=141 だろ?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 21:46
絵だけで食えないんですけど、どうしたらいいでしょうか?教えて下さい。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 23:03
>>143
他の仕事で喰えばいいんです、みんなそうしてます。
弟にたかるという手もあります。
ガンバリましょう。

145 :143:02/01/10 08:07
>>144

弟いないんですけど、妹はいます、でもまだリアル厨房です。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 08:51
ゴッホのすごいトコは死んでから絵が評価されたことじゃなくて、生前ほとんど絵が売れなくても
自分の才能を信じて描き続けたことだと思うんだけど…

彼も一種のナルシストなわけだけど、立派な画家だよね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 08:57
>>146がいいこと言った!!





氏ね

148 :karasawa tosiaki:02/01/11 18:55
いいんだよゴッホで

149 :36=51で御座居ます:02/01/22 22:45
御無沙汰致して居ります
此のスレがまだまだ継続致している事を驚きつつ
 皆様の御意見を拝見させて頂きました。
意外と驚きましたのが
 表現をしようとして居る 人達の中に、ここ迄 肩書きと言う物に
執着して居る人が多い事に 正直 驚いて居ります。

 仕事の上では 肩書きは便利ですが、生き方の上で肩書きは、
余り 必要では無いものと 私自身が思っているからだと思うのですが・・。
 如何でしょうか。

表現なんて言う物は 誰が、どこで、何をやっても良い物の筈なのに、
 それを取り巻く環境の人達が 勝手に難しい事にして居るのが現状です

難しくするのであれば 更に 極めなければ成らない道が在りますが、
 肩書きと言う部分に 逃げ道を見い出すなんて
此の庭も やはり 社会の縮図であると、痛感致します。
  


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 23:18
>>149
社会不適合者の生きれる社会は無い。

「表現なんて言う物は 誰が、どこで、何をやっても良い物の筈」
っていう考えに逃げない様にね。

151 :名無しさん@お腹ペッコリ:02/01/23 14:37
ぶっちゃけて言っちゃうけど
画家も漫画家もイラストレーターも役所では「無職」ってかかれるんだよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 16:31
そりゃ何所の役所だ?奴田舎か?

153 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 11:21
良スレ

154 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 12:17
だれかが書いてたけど、画家って職業より生き方ってのに賛成。
愛妻家、美食家、夢想家・・・。書家は書だけで食えないだろうし。
ルソーもゴッホも絵で食ってたんじゃないしね。
それと別のカキコで
>画家は、自分の好きなように描いた絵が売れる人。
>イラストレーターは、発注があって、絵を描く人。
好きなように描いた絵が売れる画家もいるだろうけど、画廊のディレクションで
売れる絵を描かされている人も多いよ。絵で食えてる人はそういう人が多い。
画家も発注があって絵を描く機会は多いし。画廊の発注でというのもありだしね。
オレ、イラストレーターだけどいちおうのテーマを示されるけど
「好きなようにお願いします」って発注のされかたがほとんどだよ。

155 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 12:49
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


156 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 13:39
家で絵を描き続けて、なんとか6年間生きてきました。

金主は自分の絵が好きだと言ってくれますが、
絵の他にも、生き方や人格も大切だと思います。

金主は、絵と同時に人間性や生き方のほう
も観ますので。


157 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 15:24

キモイ。
いや言ってる意味は分かるんだけど、
金主に対して卑屈になってない?
まあ、アンタの文章の問題だろうけど。
金主に腰低くヒヒヒなんて言ってるとこが見える感じの文章なんだよ
もっと自分に自信もったら?

158 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 23:27
≫157

別に、私は誰に対しても互角に付き合っていますが?

もちろん自分に自信がないと、代理人に依存せずに

一人で絵を描いて生きていくことは出来ません。

あなたは、自分の絵だけで生きた事がありますか?

生まれながらに絵が天才的にうまいのは当然ですので

そんな事はほっといて、生き方や人格も鍛えなければ

いけないと言っているのです。

誰かに絵を習って、誰かに雇用されて、社会の歯車として

生きている人には全く関係の無い事ですが...。




159 :157:02/10/17 01:29
>>158
電波臭がプソプソしてますよ
私は個展の準備と仕事(もちろん絵です)に追われて、
たまに息抜きにこういうとこ見てるだけだよ
アナタみたいに自慢とも何とも付かぬキモいレスは書こうとも思わないなあ。
現実にちゃんと評価受けてますから、そういう代償行為はいらないわけです。
じゃ。レス不要です。


160 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/17 01:39
≫159

個展の準備?...??

イヤ、もういいです。

161 :157:02/10/17 01:44
個展の準備のどこが「?」???
大変ですよ、個展って。知らないんdしょうけど。

162 :159じゃねけど:02/10/17 02:48
>>157
おまえも十分すぎるほどキモいよ

163 :157じゃないけど:02/10/17 03:24
>>158=160+>>162
おまえら二人ともみっともない。やめれ

164 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/25 08:55
0

165 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/03 06:35
>>151
バカかオマエ
税金すら収めたことないらしいな。
著述業だよばか。

166 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/03 15:11
私はイラストレーターですがずっと「美術家」で確定申告してまふ。

167 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/03 15:25
低度のけんか見てると見苦しい。
「私は権威持ってますけども〜」「絵で仕事してますけど」みたいな
自己防衛文見てると「わかったよ。」って感じになる。

168 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/03 21:41
絵で仕事してるは別にいいんじゃないか?
イラストレーターだってあてはまるし。 
権威うんぬんは藁うしかないけど。

169 :山崎渉:03/01/08 10:59
(^^)

170 :山崎渉:03/01/18 09:18
(^^)

171 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/06 12:19
うふ

172 :山崎渉:03/03/13 12:53
(^^)

173 :山崎渉:03/04/17 09:48
(^^)

174 :山崎渉:03/04/17 09:52
(^^)

175 :山崎渉:03/04/20 04:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

176 :山崎渉:03/05/22 00:44
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

177 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/27 06:40
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/bird/1005230339/120

178 :山崎渉:03/05/28 15:07
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

179 :山崎 渉:03/07/15 12:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

180 :なまえをいれてください:03/07/17 16:30
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

181 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/31 11:45
エロエロなサイトをついにハッケーーーーン!
女子校生の毛の無いツルツルおまんこ!(☆∀☆)無毛われめ!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/


182 :とも:03/07/31 22:17

覗いたが価値!ウキウキしますよ♪

http://angely.h.fc2.com/page004.html

183 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 09:59
自分の好きな絵を描いてそれで食べていけたら
これ以上幸せなことって無いですよね。

お金持ちで時間があまってるから絵を描く。
だけど趣味の絵だし、他の人は認めてくれないような絵。
こういうのは逆につまんないな。

やっぱ絵で食べていくのが最高

184 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 10:11
絵を食べていくのがいいんじゃない?

185 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 10:12
おかずとかなしに

「絵だけで食える奴」が

186 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 12:49
>>184>>185
却下。
(出直してきてください。)

187 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 23:29
絵だけで食べてる画家って誰かな

188 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/23 01:54
「画家」を名乗れなくてもいいので、
誰かメシ食わせてくだちい。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)