5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

写真・フォトグラファー板が無いので・・・

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:07
やっぱ、アラーキーでしょ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:18
荒木は落ち目

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:18
やっぱ、オレンジ通信でしょ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:40
やっぱ、広末でしょ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:45
アートのつもりでヤればいいんじゃないかな〜?
イスラエル人のセクスとか楽しめるかも。

まじになんかアラキの写真いたいって言ってもな〜。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 01:04


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < オマエモナー
/|         /\   \__________

7 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 01:06
ヒロミックスって最近聞かんなぁ。
もう逝ったか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 01:09
ひろみっくす燃え〜〜

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 01:19
平間至はよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 01:30
鯨井康雄

11 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 01:33
石原友明萌〜〜

12 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 23:08
今年、木村伊兵衛賞をとった鈴木理策さんの
サスキアって写真集を買いました
よかったですよ

13 :>12 :2000/10/08(日) 00:22
それってヌケます?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 00:55
フォトグラファーとカメラマンの違いって何?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 01:30
癒し系がフォトグラファー、眼鏡かけてんのがカメラマン。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 02:06
>15
まいりました。思わず笑った

17 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 18:33
藤代メイサはどうですか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 18:47
佐渡オケサ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 00:48
カメラバカ!(古い?)立木義弘ってまだやってんの?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 13:51
テンメイはフォトグラファーですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 21:46
ドイツのベッヒャーっていう写真家知りませんか?
タイポロジーを写真で始めてやったと言う人。
「溶鉱炉」っていう写真集めちゃめちゃかっこいい。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 22:35
>21
その写真集ってヌケますか?

23 :21 :2000/10/11(水) 23:49
>22
真剣に答えちゃうのもアホっぽいけど、
わたしは「溶鉱炉」でエロスを見た様に思います。

24 :22 :2000/10/12(木) 00:08
そんな君でヌケますか?

って優香、「溶鉱炉」って何処に逝きゃ見れますか?

25 :アーバス :2000/10/12(木) 14:50
ドイツで学校の先生してますよね。
教え子が何人も、シリアス系の写真集だしてるはずだね。 

26 :ゴル子13@シリア :2000/10/12(木) 20:55
ベッヒャー夫妻だな。
写真集欲しい。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 23:34
ヒロミックソ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/13(金) 00:44
ベッヒャーの家来だったハイナー・シリングいいよ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 23:37
>25
どこの先生をしてるんですか?
大学?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/21(土) 04:25
つーか、福山がオリンピック撮ってたのってどーなの?
あいつは歌手なのか?俳優なのか?今度はカメラマン?
どーせ、完璧にお膳立てされて、シャッター押してるだけなんだろーな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/21(土) 08:09
>28
こないだの横浜の奴良かったね。


32 :>30 :2000/10/21(土) 20:11
カメラ板にもスレッド立っていた。
プロカメラマンが露出とか全部設定してシャッター押すだけだって。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 02:34
あげ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 03:13
51,57って意外とがんばりやさん。
何であんなにまめにれすつけてんだろか?
何だろ?社亀か?

35 ::2000/11/15(水) 03:16
レス違いだよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 00:57
アラーキーの空の限定写真集買った人いる?
買うかどうか悩んでるところ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 01:28
ねーねー。戻ろーよ。

◇ LOMOと若手カメラマンについて ◇
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=art&key=974294229&ls=50

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 02:02
>37
うーん。結構なもり下がりかたで…。
やっぱり共通の敵が必要か?
でも来たら来たでたまらんよ。

39 :僕達の主張:2000/11/16(木) 04:37
 芸術板のみんな、語りあおうぜ。
結局のところ、51、57にしてもここの住人にしても、
知らない、ということがとてもコンプレックスなんだろうね。
若手=ロモでしかないんだろうな。かわいそうに。実際、ロモ
に対してのあんたらの考えは別に間違ってはいないだろう。
少々、誇張がある、というか別にそんなとこまで気にするのは
大きなお世話なんじゃないかという感はあるが。
 しかし、若手のカメラマンが全て35でプログラム撮影
しているという考えはやめた方がいいだろう。一部の特別な
例を除いて、ほとんどの人は中判程度は使えるし、ブツ撮り
あがりの人は、まああたり前の話ではあるが、4×5程度
なら、みんな使えるだろう。ただ決定的に認識にズレがあると
すれば、ここでの書き込みで登場した人物に、ネイチャー系、
カメラ雑誌系、鉄道オタ系、などなどいわゆる従来のカメオタ
の基盤上で活動しているカメラマンはいない(一部を除き。)。
そのズレを埋めるために、感性だけ、みんな一緒、なる無知を
さらけだしてまで抵抗しなければ、既存の知識の崩壊、しいては
自分の存在までこそ危ぶまれるような、焦りを感じていたので
あろう。最終的に子供をたしなめるような説明により、自分の
発言のおかしさを知り、匿名という名の隠れ家へ帰っていった
のであろう。事実、51、57消失後、あからさまに援護射撃
が増えていることにより証明された。
 しかしなによりの問題は、カメラという物に、普段触れている
人間達がこれほど、写真という媒体に無意識でいられている、
ということである。例えば、駅のキオスク。そこに並べられて
いる雑誌の表紙には、数々の写真が並んでいる。そこに登場して
いる女達が誰に撮影された、に関してなにも感じない鈍感な感性。
または街中の広告看板。そういったものに対して、いや、生きると
いう上で目にする、写真を用いたなにかに対して、もっと感心
をよせていれば、若手カメラマンのスレに醜態をさらすことは
なかったであろうと思う。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/21(火) 04:00
そおそお、あっちサイテーだったな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/24(金) 11:42
Sports Illustrated の水着特集のメイキングビデオ見たけど
監督みたいな人がいて、現場を仕切っていた。カメラマンなんか
本当にシャッター押すだけのシャッターマンだった。

ああいう仕事の仕方もあるんですね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/24(金) 23:51
キャノンのD30って、どーだすか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 13:28
ムービーとスチルの区別もつかない、難民あげ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 08:22
EOS-1Vベースのデジカメが出るって本当か?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 20:26
結局ここでも機材の話か。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/03(日) 23:35
金村修はどう思いますか?
写真集かったけど。。。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 00:15
>46
結構好き。
でも、最初のころのような切れ味はないかなあ。昔はもっと「現在」
を感じる写真撮る人だと思ってたけど。それとも見るほうが慣れてし
まったのか。
今度出た写真集買ったけど、最初の見開きのところに本人のサインが
ある。これは印刷?直筆?見た目よくわからない。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 01:03
>46
今日(12/3)の読売新聞の書評欄で写真集出てるの知った。明日買ってこよう。
去年、川崎市民ミュージアムで「現代写真の母型」の展覧会で金村修の写真を
始めて見て関心を持ちました。

>47
>最初のころのような切れ味はないかなあ。
今度発売された写真集は期待する程の物ではないと言う事でしょうか?
すみません。まだ見てないもので。写真集買ってきます。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 02:57
男ならガツンと戦場でしょ。
報道age

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 09:39
age

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 23:18
>48
>期待する程の物ではないと

いや、そういうワケじゃないよ。
今度の写真集もやっぱり独特の切り口。でもなんとなく、
自分の作った型にはまりはじめてるような気がしたもんで。
ところで、この写真集1枚の写真が必ず左右のページに
またがるのがちょっとやだ。判形横長にして1ページずつ
におさめて欲しかった。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/05(火) 23:19
プリントのときもサングラスつけているのかな??

53 :48:2000/12/05(火) 23:35
>51
同感です。なぜ写真を1ページに収めないのか疑問に思います。
なんだか中途半端で視線が定まらず集中して見れません。一瞬、買うのをためらいました。
写真は小さくてもいいので写真全体を見渡せるように1ページに収めて欲しかった。
変な作りにしたのは実は意図的で、写真集なんかで写真は見るものでなく、
ギャラリーで壁一面に貼られている写真を見てくれという、一種の暗示なのでしょうか?(藁

モールでやっている金村修のワークショップに参加した人はいませんか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 00:40
展示のときの鋲も、作品の一部なのかもしれない

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 01:21
写真展に来ている客も、作品の一部なのかもしれない

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/07(日) 06:35
ウィトキンとかメープルソープはどう?


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/07(日) 13:46
AGE

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/08(月) 01:18
写真スレ数少ないのでage

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/08(月) 13:13
写真関係の書き込みも少ない・・・

60 :フッ:2001/01/08(月) 14:07
東松照明「標本ビン」は? 見たのはTVだけど

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/09(火) 11:02
篠山紀信

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/09(火) 20:12
若木信吾はどーだすかー?

63 :名無し:2001/01/14(日) 01:06
カメラ雑誌はあっても写真雑誌ってないですね。誰か作って。
30年前のカメラ毎日みたいなの。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 01:32
細江英江の今やってるやつはすごかった。

65 :名無し:2001/01/14(日) 03:30
薔薇刑再発希望

66 :>63:2001/01/14(日) 12:45
リクルート辺りがダビンチみたいな感じで作ってくれても良さそうだけど。

ビクターから女性向けのカメラ雑誌が創刊されたみたいだけどつまらんかった。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 01:33
ロッキンオンあたりから出して欲しい。
またはコマーシャルフォトの、もうちょっとカメラマン以外の人が読んでも
おもしろいようなの。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 21:45
age

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 23:57
age

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 00:37
大道以外、みんなクソ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/20(土) 01:04
>70
細江英公は?仲井忠治は?中平卓馬は?
大道関係でまとめてみました。(ワラ

72 :TENSAI:2001/01/20(土) 19:48
細江はすごいよ。多少暗室作業(技術)に比が傾く写真がおおいけどね、
ホント好きなんだろーねー写真全部。実験写真もおみごと。
あれこそ写真の芸術性の重きを立証する写真作品といえる。

73 :70:2001/01/21(日) 02:03
>71
ごめん。中平アリ。リスペクってる。
大道スレ立てていい?
立てよっと。
71さん来て

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 13:03
いま、P.G.Iで薔薇刑やってるんでしょ?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 02:42
カメラ板いけ

76 :>75:2001/01/22(月) 18:55
しゃしんはカメラじゃないって。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/23(火) 23:58
ART SPACE CORE(アートスペースコア)(杉並区永福町)
INAXギャラリー(中央区京橋)
epSITE(エプサイト)-EPSON IMAGING GALLERY-(新宿)
オリンパスプラザ ギャラリー&ホール(お茶の水)
ガーディアン・ガーデン(銀座)
galeriaQ(ガレリアQ)(新宿)
galerie deux (目黒区柿の木坂)
ギャラリーモール(四谷)
ギャラリーLEDECO(渋谷)
ギンザアートスペース(銀座)
CLOCKWORK(クロックワーク)(渋谷区神宮前)
コダックフォトサロン(銀座)
コニカプラザ(新宿)
コンタックスサロン(銀座)
スタジオエビス(恵比寿)
スパイラルガーデン(南青山)
セゾンアートプログラム・ギャラリー(渋谷区神宮前)
03FOTOS (ゼロサンフォトス)(渋谷区笹塚)
Taka Ishii Gallery(タカ・イシイ・ギャラリー)(大塚)
東京写真文化館(港区赤坂)
NADiff(ナディッフ)(青山・表参道)
ニコンサロン(銀座)
ニコンサロン(新宿)
ネスパス(表参道・新潟館)(表参道)
パルコギャラリー(渋谷)
P.G.I.(Photo Gallery International)(芝浦)
フォトスペース光陽(新宿市谷)
富士フォトサロン東京(銀座)
プレイスM(四谷)
ペンタックスフォーラム(新宿)
保加梨(北青山)
ボン・カラー麹町フォトギャラリー(千代田区麹町)
ミノルタフォトスペース(新宿)


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/24(水) 00:02
ギャラリーモール(四谷)潰れた。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 01:03
佐内正史の新作メッセージ楽しみ。あの人すごいよ。
写真見てて、一番ドキドキする。面白い。

結婚してるの知ってた?どんな夫婦なんだろう・・・!?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/26(金) 06:09
子供もいるってよ。
何かで「子供の写真はあまり撮らない」とか言ってた。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/29(月) 00:52
>>78
まじっすか???
潰れたの?

82 :79:2001/01/30(火) 01:22
>80 じゃあ。結婚してもう三年とか経ってるのかなー?
     子供いるのは知らなかったなー。
    ナカカズと同じ頃に結婚したのかなー。
    ナカカズって子供いるんだっけ??

     11月に、ナディッフでやったトークショーで奥さんらしき人
      がいて、業界人ぽい感じの人達と挨拶してた。
    髪長くて、綺麗な人だったなー

83 :mole:2001/01/30(火) 12:24
モールつぶれたんですか??うっきゃー知らなかった!!
佐内正史は好きじゃないです。うまいなあとは思うけど。
情緒をさりげなく喚起するように撮られた写真は個人的には好きじゃない。


84 :79:2001/01/30(火) 21:43
>78 モールのHPのTOPに
   【2001年2月5日〜4月8日(全10回)
       金村修 写真ワークショップを開催します。】
        って書いてあるよ。潰れそう??なんじゃないの?
    日記みたいなとこにも、そんな事かいてないし。

>83  うん。嫌いな人もいるよね。私は、むっちゃツボにくるんだけど。
       写真家では、誰が好き?




85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/30(火) 22:11
モールはギャラリーが無くなっただけ。
もちろんモールももうすぐなくなるらしいけどね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/01(木) 20:40
jjjj

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/01(木) 23:21
よく聞くのだけれど金村ってどんな人??

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/02(金) 07:20
言葉足らずで説得力に欠ける。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/02(金) 09:40
>85意味わかりません

90 :85:2001/02/02(金) 17:46
>89
モールとは、ギャラリーだけじゃなくって書籍の販売もしてる。
2階のギャラリーが無くなって今は書籍の販売のみ。
それも近いうちに無くなるらしい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/02(金) 20:06
>90だからモールは潰れるってことでしょ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/03(土) 01:35
意味わかってんじゃん(ワラ


93 :85:2001/02/04(日) 00:30
でしゃばりすぎた。
…打つだ…氏のう…

94 :名無信者さん:2001/02/04(日) 16:02

「やなぎみわ」って人
誰か知ってます?。
京都出身というだけしか、情報がない・・・。
写真集とか出てイナイのだろうか?。
情報頼む。

てゆーか「写真・フォトグラファー質問スレ」
ほし〜〜〜〜〜〜


95 :名無しさん:2001/02/04(日) 20:52
>94 写真集出してると思うよ?
     フォトショップで作ってるそうだよ。
    赤い制服のエレベーターガールがいっぱいいるのとか見た事ある。
    合成写真の人ってイメージしかないなー。

     スレじゃなくて、写真板欲しい。

96 :本☆人:2001/02/04(日) 22:10
>94
やなぎみわ は現代美術の作家です、写真家でもなんでもない。

検索すりゃいくらでも出てくるでしょ?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 22:22
いつぞやの現代美術という雑誌の写真特集に載ってた。気がする。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 22:32
いわゆる写真の人は、現代美術作家の写真を使った表現に対しての意識と理解
が低すぎる。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 23:35
やい98
そんなことないぞ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/05(月) 00:52
沢渡朔「NADIA 森の人形館」ってかなり入手困難?
探し続けて4〜5年たつんですけど・・・

101 :名無信者さん:2001/02/05(月) 01:30

有り難うございます!!>>>95-99
写真集の方は出ている見たいですね!。
もっと血眼で探してみます。
あと、載ってる雑誌も細々集めていたので
「現代美術」当たってみます!。

都内の大きい書店とか色々当たってみたのですが
あんまりにも「やなぎみわ」さん関連が
なさ過ぎるのでもっと足を延ばしてみるようにしてみます!。
明日にでも行ってこよう。

ネットは調べたんですが
引っかかっても「過去」の情報しかないんですよネ。
後、写真家→現代美術の作家>OKです。気を付けます。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/05(月) 04:12
西洋の写真家はあまり興味ないのかなあ?
昔で言うところのアジェとかロトチェンコとか。
今で言うところのトーマスシュルシュートとかはどう?
(表記間違い御免候)

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/05(月) 13:27
写真板、前から批判要望にたまにスレたつんだけどすぐ下がる。


104 :83:2001/02/06(火) 11:30
>>102 そんなことないんじゃない?
>>98 同感。私は美大でて、写真のガッコに行ったが、一応授業で現代美術の講義は
あったが、いかんせん写真教師が皆ストレートフォトな作家「しか」いなかったんで
事実上美術としての写真は否定されていたと言う事実に驚愕した。
アメリカ人に聞くと、こういう態度はワケわかんないそうで、?って言ってました。
同感。心狭いね、日本のシャシンの世界は。


105 :83:2001/02/06(火) 11:33
補足:美術としての写真、というか、ストレートフォトしかだめ!
ってことね。ちょっとでも媒体が印画紙をはずれたりすると渋い顔を
されちゃう。あとアプローチもね。
「現実をいかにとるか」ってことのみが大切みたいね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/06(火) 16:48
>>83

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 04:00
age

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 08:27
>83
クソが多いんだよ
美術としての写真?わらかせるな

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 15:21
Aっていう雑誌に104みたいなこと書いてあった。
気が。
する。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 16:34
104みたいな意見が出てくる背景として、
今まで写真の勉強していた人達からの立場からすると
自分の立場が壊されるようで防衛本能が働いているような気がするのだ。
この辺りデッサン議論と似ているような気もするけど。




111 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/02/07(水) 21:38
http://www.ne.jp/asahi/jun/1st/indiacard/indiagod.htm

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 21:48
>111写真馬鹿代表

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/07(水) 21:52
>110
って言うか単に勉強不足からくる認識の低さじゃないの?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/08(木) 00:16
>>110 防衛本能、認識の低さ、両方が「狭く」させてるのかも。
門戸が狭くて認識がオソマツなところに、何も花咲きはしないと
思うなあ・・なんとかならんのかね?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/09(金) 01:03
age

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/09(金) 14:01
面白い作家っている?
勉強不足でわるいんだけど。
シリアスな写真じゃないひとで。

やなぎみわ面白いとはおもうけど、
ガツーンとコナインダナァ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/09(金) 21:59
私もやなぎさんこないですね。クールだけど。
あと森万里子もこないこない。全然こない。
>116シリアスじゃないってどういう意味よ?
ブースカの写真撮ってる写真集みたいなことかね?
ペンギンのジョー&サリーみたいなやつとか?
遊びアリアリなやつってこと?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/09(金) 22:12
>116

面白い シリアスな? 頭の悪さもいい加減にして下さい。

あなたみたいのは勉強不足と言うのではなく、バカって言うんです。

ガツーンって何?

>117

くるとか、こないとかいい加減にして下さい。

アリアリって何?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/10(土) 00:59
きたぁあああぁぁあありありありアリありがとう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/10(土) 01:06
なんかさっきからキ◯ガイが出没してるね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/11(日) 02:34
>>118 許してやれ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/11(日) 09:49
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=980392378&ls=50

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/11(日) 13:28
>122

芸デみたいな、動きも書き込みも少ないトコは新たに板持つ必要は
ないよな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/11(日) 19:18
最近の写真はどうなの?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/11(日) 19:19
知らねぇよバカ

126 :名無しさん:2001/02/13(火) 07:21
>124     アマのおじさんでしょ?(ワラ

127 :嗅ぎっこ:2001/02/13(火) 08:04
くんくん臭うぞ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/13(火) 16:47
おやくそくの
どーどーめぐりに
とつにゅう

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/16(金) 04:01
LEE FREEDLANDER が
好きです



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/16(金) 05:05
>129誰?よかったらその人のリンク貼って下さい。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/16(金) 23:40
129
すいません
綴りがまちがっています
LEE FRIEDLANDER が正しいものです

有名なところでは
AMERICAN MONUMENT
SELF PORTRAIT
といった作品が有名です


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/17(土) 00:04
(イ_ト)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/17(土) 00:59
(イ_ト)



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/18(日) 06:40
うーん、このスレ死んできたね。
フリードランダー知らぬとわ、もぐり?



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/18(日) 10:55
jeff wallは、どうですか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 01:34
写真を始めようと思っています。
どうせやるなら、現像&プリントまで自分でやりたいんですが、
結構、技術的な物とか金額的な部分が大変ですよね。
そこで・・・。
仕事柄(デザイン)、マック使っているので、
D1やD30などのデジカメで撮って、
フォトショップ上で暗室作業をして、
プリンターでプリントアウトしようと思っています。
これって、本流の方々からすると邪道なんでしょうか?

フォトショップ上だと、暗室作業以上の事ができてしまうので、
「写真」という観点で考えると、どこまでいじっていいのか難しいですよね。
簡単に言えば、「暗室作業で出来る範囲内」という事なんでしょうけど、
そのように制約されてしまうのも、「芸術」という意味で見るとおかしいですよね。
今後は写真とCGの境界線が無くなってくるんでしょうか?
写真のコンテストとかには、そういった制約とかあるんですかね?


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 02:51
>>136

35mmのカメラで撮ったフィルムをフィルムスキャナーで
取り込んでプリンターで出力しようかと最近考えている。

引き延ばし機の購入も考えたけど場所的な問題が非常に大きい。
ほんとは印画紙の質感が好きなんだけど自宅に暗室用意するのは
なかなか大変…

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 04:55
>>136
お前 写真なめてるだろ?
写真屋と印画紙を同等に語ってンじゃねぇよ、この腐れ外道
お前なんか映るんですで上等だぁ

139 :かぎっこ:2001/02/19(月) 04:56
>138
いや、「チェキ」でしょ。
タッキーがCMしてたのおもしろかったなあ!

140 :元祖かぎっこ:2001/02/19(月) 05:04
>>136
心霊写真で十分だよね
それとも念写?(笑)

141 :かぎっこクウガ:2001/02/19(月) 05:09
フォトショップで写真いじるのはもう写真じゃないでしょ。
個人的には写真も芸術と思ってないからね、僕様は。
デザインやってるならそれでいいじゃん。
写真やってますっていうひつようないっす。
デザインはいいよ、芸術じゃないから、商品だから。

142 :元祖かぎっこV3:2001/02/19(月) 05:13
荒木某とかHIROMI某とか写真ってよりおめこした記念の記録以上のものがないからね
これは同意
でもね昔の石原友明のセルフポートレイトの作品は芸術だと思うよ
おっ、意見対立(笑)


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 05:21

>137写真馬鹿、でもたいしたことないバカさ加減。写真なんて8mmフィルム
と同じ道たどるに決まっんてんだよ。精々今のうちに楽しんでおけよ、暗室作業とやらを(笑)

>139〜141調子にのんなよ、かぎっこ

>142 石原友明?バカかお前、こんな三流作家どこがいいんだ?


144 :元祖かぎっこV3 :2001/02/19(月) 05:43
嫁が美人でうらやましい

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 05:47
松井智恵?美人ですかねぇ〜?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 06:06
カラーコピー使った写真が流行ったのはなんでだろ。
写真屋使うのと変わらんような気が。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 06:40
アラーキーがゼロックスと組んで美術館で使い、それをヒロミックスなどが「それもアリなんだ!」とホンマタカシとセクースしながら、写真新世紀にだして賞とって、それを
カメラ首にぶら下げた女が「コンビニでも写真集が出来る!」とまた写真新世紀にだして
それのくり返しにより流行った。

写真屋使うのと変わらんと考える146は大いなる勘違い。

148 :146:2001/02/19(月) 07:13
なるほど。

なんとなくその辺りの流れは知っていたんだけど、
出来上がりの結果としてはそれほど変わらないのでないかと考えたわけです。

当然、コピー機ならではの荒れ方というのがあると思うけど、
それは写真屋で再現できるレベルかと思った。

別に写真屋を賛美しているわけではないので念のため。


149 :136:2001/02/19(月) 14:32
やっぱ、写真の方々は保守的ですなぁ(藁
でも、どう考えても、これからは写真もデジタルが一般的になるよ。
デザインは芸術じゃないって意見も出てるけど(その通り)、
デザイン業界で、今だアナログでやってるやつなんて、
消滅してしまったよ。
まあ、写真がそれに当てはまるかどうかはわかんないけど、
プリンターが印画紙と同じ水準に達したら、
現像なんて概念は無くなると思うね。
こだわる人は、こだわっていいと思うけど、
単なる伝統芸能になっちゃうんじゃないでしょうか。
う〜ん、煽ってるわけじゃないけど、
硬派な?写真の方々からは批判を受けそうだな(藁
PC使おうが、カラーコピー使おうが、
イイものはイイし、ダメな物はダメでしょ。

150 :(・∀・):2001/02/19(月) 16:48
(・∀・) iimonowaii!

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 17:07
デザイナーVSフォトグラファー対決ですか?(笑)
てゆーか、デジタルVSアナログ?
つーか、改革派VS保守派?



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 17:51
いやー、こんなん改革派なんていうほどのもんじゃないよ(W
今どき一般的、当たり前のことだよね!
それにしても保守的な人達は大変だなあ(W

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 20:06
武田花なんか写真やってる人から見るとどうでしょう?
けっこう好きなんだけどな。

154 :yuki:2001/02/19(月) 20:33
東京総合写専の卒展行ったけどつまんなかった。
来年行こうと思ってたのに行く気が萎えちゃった。
日本の写真教育機関でまともなところってあるんでしょうか。
デジタルでやると批判されるとか、
アホらしくてやってられない。
どこかお薦めのところありますか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 23:55
それならビジュアルアーツがいいだろうよ
きっと、そっちのが向いている
うん

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 04:18
写真なんて伝統芸能だよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/22(木) 08:28
>>154

東京綜合はデジタルやっても批判されないと思うよ。
昔からデジタルに手を出している先生多い。

ただ、最初に基礎としてモノクロプリント叩きこまれると思うけど。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 11:03
やー保守的な人、多いね。写真の人は。。びっくり。かくいう私も写真やってるけど。デジタルか非デジタルなんて話題はいまひとつ古い気がする。いいものはいいというのは必然だと思います。。写真やデザインが芸術かどうかというのは論議が別れる古典的命題だと思うけど、そういう議論は副次的なものだと思う。ネバーエンドだしね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 11:04
別れる<分かれる の間違い。スマソ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 11:05
>>157
そうなのかな?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 11:11
写真系のHPっておもしろいのがない!!って思いませんか?
やっぱ写真の人は見せちゃうとぱくられるとか思うのだろうか・・
ほんとうにおもしろいところが探してもみつからないです・・個人的に。みなさんはどうすか?


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 13:19
写真の人たちは保守的でだめだとか、デジタルは本道じゃないから駄目って
言われるとか、。。。なんでそんなこと言うのかわかんないなー。
趣味でやってるアマチュアの人には多そうだけど、職業的に本気で写真やって
る人にはそんなこと言う人いないっしょ。

勝手にそんな人が多いと思いこんでるのか、自分の作品が評価されないのは
そのせいだ、と 言いふらしたいからにしか思えんのだけど。

純粋にお仕事のカメラマンは全員が全員デジタルへの移行(というか世の
流れへの対応)考えてるよね。納品する仕事には使ってない場合でも、
少なくとも様子見レベルでホームユースのデジカメとかスキャナもってる
よ、みんな。

さらに、芸術要素の強い作品撮ってる人なら、それはもう、デジタルが駄目
なんて言うわけないっしょ。ポラ転写からソラリゼーションから、なん
でもありでやってんだから。いるのは、「デジタルが駄目って言ってる保守
的なやつばっかり」と言ってる人の方だけでしょ。

ある具体的な作品に対しては、デジタルじゃだめ、とは言うよね。
それは作品のコンセプトによる理由で、銀塩だったらいい、という
レベルの話じゃないっしょ。作品のビジュアルコンセプトにあった
最適なものを選択するわけっしょ。

で、「デジタルは駄目っていう保守的なやつがおおい」と言ってる
人たちは、デジタルだったらそれでいい、としか考えてないんちゃう?
そのせいで、レベルの低い作品しか持ってないから人に見せても相手に
されなくて腐ってるだけなんちゃうのん。

ほんとに優れた作品つくってる人は、デジタルでも関係なく評価
されてるじゃん。写真なめてる以上に、デジタルをなめてんちゃうか。

デジタルで評価されてる有名写真家といえば、アラーキー、瀬戸正人、鈴木清、
伊島薫、宮本隆司、川田喜久治、小林のりお、 面倒になったのでここでやめる。
ファッション、コマーシャルの分野だと もう無数にいるよね。

163 :154:2001/02/23(金) 17:28
>162
アラーキーとか瀬戸正人のデジタルって知らないんだけどどんなのですか?
>157
東京綜合は小林のりおが教えてるのが唯一の救いかなあ
卒展はストリートスナップがやたら多くて閉口したが、
流行ってるのだろうか

デジタルが普及して、ストレートフォトの存在感が
薄れてく中で、写真学校で専門的に学ぶのに
興味がなくなってきちゃった

写真の表現方法が多角的になって、インスタレーションとか
CG合成とかどんどん入ってきてるのに
日本の写真学校の講師は頭が堅くてついて来れてない感じがします



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 20:09
ここでこういう意見が多出してるってことは、若い世代はこういうことはクリアしてるってことで、要は上の世代が問題なわけだ。彼らがコンペとかをしきってるわけだし。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 22:53
たぶんこれからはスタジオにPCが1台あるようになって、
デジカメとIEEE1394でリンクされて、
ポラのかわりにモニタで確認するようになるんだろうなあ。
納品はMOかCD-ROM。
ん?レタッチ無きゃ、その場で納品可能じゃん(藁

166 :>165:2001/02/23(金) 22:59
そんなの、報道じゃあたりまえ。
現場からモバイルでピュ〜っと送信。
その内、カメラにもインターネット機能が付くんじゃねーの?
つーことは携帯電話も組み込まれるって事だな。
それは「カメラ」なのか〜〜〜〜〜!!!


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 23:15
>166
カメラです。

最近の大森克巳情報求む。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/23(金) 23:51
>167
rush出版。若手写真家(?)のこらぼれーしょんをしてる。
それ以降は知らないです。すみません。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/24(土) 00:06
>167 GbとかロッキンオンJで写真載ってるよ。
  

170 :>>163:2001/02/24(土) 00:56
大西みつぐ氏もデジタル結構やっている。
あの人、フロッケにも出していたんだよね。



171 :162:2001/02/24(土) 08:43
>163
瀬戸正人は、「スクロールダッカ」っていう作品でインクジェット
ロールプリント出力使ってる。発表したのはポラロイドギャラリー
でだったか?カラーで10mとかのながーい連続プリントは銀塩じゃ
無理っしょ。

アラーキーのは木場の東京都美術館で展示してたのを見た。
なんの作品か忘れた。本人のコメントが音声で聞けるように
なってたんだけど、「このサイズでプリントできるのが日本
になかったから***(国名失念。ドイツか?)でインクジェット
プリントした」とあの声で言ってたぜ。

よーするに作家の「この作品はこーでなくては意味が無い」
というこだわりで特にデジタルを回避する理由が無いから
デジタルの長所をつかってんだよね。写真は選択の芸術だ
かんな。

なんとなく思ったんだが、154は日吉に行っても得る
ものはないかもな。写真家としてデジタルを選択肢に
入れたいってんじゃないんだろ?原田大二郎とか中山
ダイスケとかジャンル不詳のぶっ飛んだカッコイイ
アーティストになりたいってかんじじゃん?
そりゃ、確かに写真じゃないよ。小林のりおが教えて
くれるのは「デジタル」じゃなくて「写真」だよ。

またエラソーに長文書いてスマン。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/24(土) 19:26
>>154 は美術系学校に行けば?もしくは海外に行くとか。
欧米の写真教育は日本より残念ながら優れてると思うよ。
自分は欧米教育を受けたことがないから、受け売りだけど、友人の話ではもっとオープンかつ個人の方向性を重んじてくれるようです。基礎教育としての写真講義も多種多様のようだし。お金がないなら、海外のワークショップにでも参加したりしてみるのもおすすめです。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/24(土) 23:41
 瀬戸正人はデジタルではないよん
ポイントを決めて4*5で撮っている
焼きはロール紙でやっている

あれはいくらで売れるのだろう??

反記憶のエスコ・マニッコもおもしろかったな
銀塩だけれども


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/24(土) 23:44
瀬戸正人のポイントをそろえるということを思うと
小野博もそうだった


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/25(日) 21:34
デジタルかぁ。
欧米系の現代美術系の写真家ってデジタルの使い方のセンスがいいよな〜。
デジタルの使い方がさりげなくて、デジタルしてない・・・。
森万里子さんとかやなぎみわさん(94さん>いま「流行通信」で連載してますよ)とかモロデジタルって感じでしょ。
この前、横浜美術館でやっていた反記憶展では、
ルイザ・ランブリ、ダグ・エイケン(ミラーシリーズはすべてデジタルでした)が使っていた。
最終的には、ポジにおとして写真としてアウトプットしているけどね。
あとは・・・、グルースキーやヴィベケ・タンベルグとかもつデジタルの使い方のセンスがいい。
そういえば、ニーダ−マイヤーは「ぴあ」にデジタル処理をしていると書いてあったけど、
ホントにしてるのか??どう見ても銀塩のみのような気がするが・・・。



176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/25(日) 23:05
175の補足:
「デジタルを使う」というのは、最終的なアウトプットまでのプロセスでデジタル技術を使っているということです。はい。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/25(日) 23:20
176訂正:
「デジタルを使う」というのは、撮影から最終的なアウトプットまでのどこかのプロセスでデジタル技術を使っているということです。はい。




178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/26(月) 03:32
>172
海外のワークショップというのは面白そうですね。
考えてもみなかった。
行ってる人聞いたことないけど
日本ではあまりポピュラーじゃないのかな

国内のワークショップでもコルプスはよさそう。
コルプス展なかなか良かった。

グルスキーもデジタルとは!
知らんかった。
ハイナーシリングのエントロピーの森でも
みなとみらいの写真のヘリコプターは合成だったそうだし。
ベッヒャー系はデジタル加工しといて
あまり公言してくれないからタチ悪い。

まあ彼らに関しては合成だろうと本物だろうと
作品の意味には影響しなさそうだからいいけど。
ニーダーマイヤーは逆に合成したことが
作品に色んな意義を付加してる気がします。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 00:05
現代美術で語られる作家、、デュッセルドルフの作家などは一見した印象と驚きを
強く感じけど、あれらを二度三度とみると、巧妙な仕掛けが
別の意味を持つように思う

時代がデジタルなのは承知の上で
アッジェ、エヴァンス、バルツ、といったクラシカルな方法論
を選択している普通の写真のほうのが、それらと比べた上での
逆説になるのかもしれないが
興味があるし、つよいと思う

もっと別のデジタルのあり方があれば楽しみである
そういう意味での写真には期待は大きくない賛否両論あるけど『反記憶』はおもしろく見ることが出来た
・・・・ニーダマイヤーは飽きるんだよな



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 00:09
>178さん
デジタルで処理したことを前面に出していないことが逆にいいと思うのですが…。
国内のデジタル処理した作品って、いかにも「デジタルを使用しています」という作品ばかり…。デジタルを使用すること前面に押し出すことによって、底上げ評価してくださいという感じ…(コンピュータがアート作品に使われ出した頃はまだいいですが)。
コンピュータって飽くまでツールということを忘れてはいけないと思います。

話は少し変わるけども、マイケル・ルイスが「ニュー・ニュー・シング」で下記のようなことを書いていた。
「最近の映画の特殊効果への賛辞はそのままコンピュータの性能向上への賛辞と言ってもいいのでは…」


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 02:29
やなぎみわが撮ったイッセー・ミヤケのキャンペーン・フォトがイケてる。
エレベータガール・シリーズのイメージが転用(応用)されているんだけど、日本でも欧米並みにもっと現代美術系の写真家が美術のほうで培ったイメージを転用して、キャンペーン・フォトやファッション誌のフォト・ストーリーをやるようになったら面白いだろうな。日本では、それだけの技量と度量を持った写真家は少ないだろうし、現代美術系の写真家に任せるクライアントも少なそうだけど。



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 02:48
なんか話がむずかしいな・・・

183 :178:2001/02/27(火) 03:43
>180
その点は私も同意見です。
ただ、同じ写真表現に携わる立場として、技術的な面は気になる。
ハイナー・シリングが、「赤が鮮やかに出るように特別な
現像方法を編み出した」とか言ってるとやっぱり気になる。

で、デジタル処理での色の強調も実はしてたと後で聞くと、
それなら私にもできそうだ、最初から言ってくれよ、
と希望が沸いたりする訳です。

>181
森万里子の森林の中で撮ったシリーズとか
ペット緑茶の宣伝あたりに使えそう。。。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 05:16
ビジネスはビジネスで欧米は専門化してると思う。
クロスする部分はもちろんあるけど。
問題は、国家がアーティストの保護をしなさすぎ、日本!、てとこにあると思う。そしたら下手にお金もうけのために、自分を曲げてコマーシャリズムにのる必要はないのだし。お金のでる展覧会参加とかでも、日本では契約書の1つも書かぬ世界な故に、終わってみて予算たりなかったからお金でない・・ってこともまだまだある。ほんと、ど〜なってんの?ってことが多すぎる・・

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 05:18
>178
ワークショップは探すとあるよ。
私が行ったのは、アメリカの女性オンリーの団体主催のもの。
なかなか刺激的でした。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 09:47
>>184
ダサくない?そのとおりだけど、お上に頼るってへぼい。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 11:12
>>186
へぼくないよ。そういう国のありかたが、しいては「遊んでばっかいてええなあ」とか、「どーせ遊びでしょ」なんていう町の声につながってると思うなぁ。最初からお上に頼らせて〜な、ってのは軟弱やけどね、もちろん。意識の低さってのは問題じゃない?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 14:42
国が「保護・援助」…云々。こういう言葉(「保護・援助」あとは「企業メセナ」とか)を使うと、アーティストって元来弱者なのを示しているような気がするなぁ。支えなくてはならない人っていう感じ。これじゃ、一般国民にしてみれば、なんで税金で支えなきゃならないのってことになる(このご時世、サラリーマンや中小企業経営者も大変だからね)。それに、アーティスト側も施しを受けてるって感じ。でもって、どうせなら、「投資」と言う言葉をつかう方がいいような気がする。「文化的投資」とかね。英語にするともっといいな「カルチュアル・インベストメント」とか「アーティスティカリー・ミューチュアル・アセット・インベストメント」とかね。ウォール街っぽくってなんかアーティストがツワモノって感じするでしょ。アーティストが心だけでなくお財布の中身も温かくしてくれそうな気がする。ま〜、この頃では「公共投資」悪玉論で「××投資」という言葉自体のイメージが悪いからそうでもないかな。とにかく、弱者的な言葉ではなくて強者的イメージの言葉を使ったほうが良い結果がでると思う。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 15:27
>184:そしたら下手にお金もうけのために、自分を曲げてコマーシャリズムにのる必要はない

別に、自分を曲げることはないよ。「コマーシャリズム=自分を曲げること」ではないうと思うよ。自分を曲げないでコマーシャル・ワークをやって金が入ればよりいいでしょ(ものすごい理想論かもしれないけど。でもそうやっているアーティストもいますよね)。
あるアーティストが言っていた。クリエイション・マーケティング一元論。
「優れたクリエイションは、売れるためのマーケティングと相反しない。」
つまり、自分で作ったモノが秀れているならば、世間に迎合しなくても、世間は受け入れてくれるということ。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 16:46
>178
ボクも作り手なんで、技術的な側面って気になりますね。
展覧会では作品から10センチの距離くらいで舐めるように観ます。
デジタル処理したか否かは丹念に見れば分かりますよ。
ただ、そうすると、作品の本質的な部分に観るのに無頓着になるけどね。

話題は変わりますが、
ベッヒャー系のデジタル処理を行った写真家の作品って、バルトのいう「プンクトゥム」を作り出していることが面白いと思うのですが…。作られたならば「プンクトゥム」とはいわないかもしれませんが、鑑賞者を突き刺すように画面を支配する細部がデジタルで合成され作られたということを鑑賞者が分からなければ、鑑賞者にとっては「プンクトゥム」ですからね。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 17:28
>>189
ここは写真について語るところだから、クリエイション・マーケティング一元論ていうのは成り立ちうるかもしんないけど、例えば、現代音楽なんて、優れたクリエイションでも売れるためのマーケティングと十分に相反するっす。うーむ、スレ違い者かもしれないけど、全ての芸術行為に当てはまるとは思えないな。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 17:45
キミタチ、写真家よりも写真評論家になったほうがいいんじゃねーの?(ワ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/27(火) 22:45
うだうだ理屈こねてないで、外に出て写真撮れって事だな。

194 :名無しさん:2001/02/28(水) 02:16
俺のNEWFM2が火を吹くぜ!

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/28(水) 02:32
>>192
考えることはいいことなんじゃないの?
>>183
写真は外で撮るだけのもんなの?つまらない人ですね。
>>194
どうでもイイこと言わないでください、夜中に。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/28(水) 02:32
>194
焦がさないように、気をつけてね!!

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/28(水) 06:51
>190
バルトのいう「プンクトゥム」てなに?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/28(水) 07:46
マーケティングだとか国の保護だとかいってないでさ、
バイトしながらでも写真はとれるっしょ?
大して金かからんでしょ、印画紙とフィルムぐらいさ。
アフォみたいにデカク伸ばさにゃならんとかねかかるけど。

下北あたりのゴミバンドの方がよっぽどハングリーだぜ。
はは。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/28(水) 07:59
>>198
前半は同意できるけど、後半のバンドについての例えは意味分らない、特別な思い入れでもあるの?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/01(木) 06:26
そりゃバンドの人たちはハングリーでしょ。市場がでかいし。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/02(金) 14:56
age

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/02(金) 16:34
hAnGryE

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/03(土) 22:49
ageます。


204 :名無しの歌が聞こえてくるよ♪:2001/03/04(日) 02:20
木村伊兵衛賞に長島有里枝、蜷川実花、HIROMIXが決定。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 10:07
は?

206 :名無しさん:2001/03/13(火) 09:24
ageます

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/10(火) 04:49
age
ってゆうか見づらくて頭悪そうだから
半角英数で>>1使おうよ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/10(火) 04:51
あー

209 :21:2001/04/10(火) 04:58
新世紀展チェックしてる人とかいる?

210 :名無し@ラジ@:2001/04/11(水) 00:45
いるわけないじゃん。

ださいなあ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/12(木) 01:54
前回の安村崇は良かった。

それはさておき、頭より先に体が動いてる写真が多い。
若々しいとか勢いがあるといえば褒め言葉だし重要な資質には違いないけど。
そうゆう写真を選考員が持ち上げすぎるのはどうかと思う。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/17(火) 21:00
ロッキンオンでたまに撮ってるアーチャンという人の
経歴知ってる人教えて下さい
女の子でたしかまだ22、3才ぐらいのはず

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/18(水) 01:18
>>211
あーあるねぇ、若いころ体動かしてこなかった物書きに
限って40近づくと言い始める“身体性”みたいな。

214 :名盤さん:2001/04/21(土) 05:29
>>212 今のロキノンジャパン全般のデザインもやってるんだっけ?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/22(日) 02:23
椎名林檎の写真撮ってた人?(ちと昔に)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/22(日) 03:27
age

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/22(日) 11:52
あげ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/23(月) 00:37
age

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/23(月) 15:48
ちんかめ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/23(月) 15:57
かめちん

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/24(火) 00:37
>>212
辺見えみりだったかペンタックスMZ-7の時CMに出たモデルの人が表紙の
A4サイズの「フォトライフ」だったかそんな感じの名前の変な雑誌に
ずっと前載ってた気がする
4ページ、テキストと写真で特集組まれていたから
簡単なプロフィールは載っていると思います
ABCとか行けばバックナンバー置いてあるかなー?
後、佐内さんがどっかの雑誌でモデル「A-Chang」!?
ミウミウの服を着ていたような・・・

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/24(火) 05:22
>>211
安村崇さん「日常」への疑問
「自然(ネイチャー)」への疑問
次はなんでしょう?
「不可視の疑問」か?
楽しみだね―

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/24(火) 05:29
222の続き
気が付いたけど
でも発表するところなくない
彼の写真は絶対銀塩で見るべきだし
彼ぐらいの写真家でも
いいギャラリー借りれるか
雑誌で広告出せるか心配なラインだな

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/25(水) 02:02
安村さんってイエルク・ザッセの日本版じゃん、
と新世紀の受賞作では思った。
近作はオリジナリティがもっと出て、パワーアップしてたけど。
すごく手法がドイツ(ベッヒャー派)っぽいけど
日本ではこういう人は稀だから評価すべきだろう。

それにしてもドイツではこんな手法は10年前に
確立されてたのだから、タイムラグの大きさがもどかしい。
同じくベッヒャー的手法を取り入れて評価された
ホンマタカシにしてもだけど、もっと早く世に出て
評価されるべきだったと思う。
日本の写真界ってやっぱり海外より10年は遅れてる
感じがします。
現代美術としての写真という意識は特に薄く、
成熟していない。




225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/27(金) 00:06
>>224
そうですね色々と同感します
言われてみると日本はドイツの写真家にフューチャーされたものが多いですね
(まあ多くはないか・・・)

最近では写真が表現として認識されて来ていると思うのですが(木村友紀など)
それも井の中の蛙、一般的にはまだまだ隔離されてますね

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/27(金) 01:18
教育の現場からして、もう絶望的。
私は木村伊兵衛賞受賞作家の某氏の授業を受けていますが、
その人、ヒロミックス撲滅運動とか言っていて
新世紀系統の写真には拒否反応を示しています。
写真教育の立場にある人が、写真の可能性を限定するような
物言いを、平気ですることが信じられない。
頭がプロヴォークの時代で止まってる。
そうゆう鈍臭いおっさん達を否定することから
若い私達の表現は出発するのでしょうが、
教育って何のためにあるのかしら、と思います。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/27(金) 01:27
>>226
鈴木理策??

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/27(金) 10:54
>227
いや、名指しはちょっと。。。
もうちょっと年くってて名前がひらがなの人。



229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/27(金) 22:18
>>227

誰だかなんとなくわかったような。
しょうがないよ、写真とはそういうものだと
教わった世代なんだし。

新世紀系統の写真は芸術写真としては認められてると思うけど、
実際、仕事としての写真の需要が多いであろうと思われる現場からは
(物撮り、スポーツ写真、報道写真)
役に立たないと思われているのでないかな?

その辺り、日本だと芸術写真だけで食べていける人って
ほとんどいないから、教師も必然的に昔ながらの写真のテクニックを
教えなきゃいけないという過程の中でつい否定しまうのでなかろうか。

旧態依然としたデザインの教育現場と比べれりゃ遥かにましだと思う。


230 :名無しさん:2001/04/30(月) 13:27
エンリケ・バドゥレスキュについて知っていれば教えて
欲しいんですけど、、、。
去年のVOGUE6月号に写真が載っていたことしか知らないので。
お願いします!!!

231 :名無しさん:2001/04/30(月) 13:29
↑あ。なんか今ごろスレッドが出てるぅ〜。
すみません!

232 :名無し:2001/05/02(水) 00:14
>>229

小林のりお さんです。
また、土田ヒロミさん 元校長もそうですね。

新世紀系統? 芸術写真としてプリントの売り買いってあるの?
ずばり流行写真としてのみ認められてます。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/02(水) 11:54
>232
あのう、のりおさんでもヒロミさんでもないです。
大して義理はないけど、彼らの名誉のために。
芸名なのか何か知らんけど、作ってるものはとても面白いのに
のりおっていうひらがな表記ってちょっと間抜け。

234 :アグ:2001/05/02(水) 22:50

佐内の新作の「メッセージ」を本屋で見かけて手に取ったら、かなり煮詰まってた。
ていうかもはやこのタイトルが哀れに思うほど。
皮肉ではなく、俺はこう見た、という人いませんか?
反動で藤代めいさのお知りの写真買っちゃいそうで怖い。

<SHARON LOCKHART>の情報知ってる方教えてください。

235 :アグ:2001/05/02(水) 23:03

ごめん、佐内の写真集は伊兵衛賞板で話題になってた。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=art&key=983678206
それに「お尻」の写真集の間違い。でも男なら見たら欲しくなるよ。


236 :名無し:2001/05/03(木) 00:14
>233
そうでしたか、、。

でも、批判していたのは確かだしうなずける部分もあると思った。

じゃあ、みつぐ さんしかいないジャン?

可能性っていえば、それは何にでもあるでしょう?
自分はそれを評価しないっていってもかまわんでしょう?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/03(木) 02:44
のりおさんは、確かに写真の可能性を限定しないよな。
会ったこともないけど、その対極だよな、きっと
というか、写真の可能性に溺れて見失ってないか?でじきっちん。
ぱっと見は、へーこんなのやってんだ、なんて刺激もあるんだけど
ちょっと見てたら、これおもろいんか?と非常に素朴な疑問。

伊兵衛賞作家の作品って受賞前後の写真集だけ出色の出来だよね。
のりおさんもスゴかったし、みつぐさんのワンダーランドもいつみても
笑っちゃうし。でも近年のは、、、、なんだかなってかんじ。



238 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/03(木) 18:30
Wildwestみつぐに写真教わったら、結婚式スナップ撮るのが
上手くなりそうな気がするな(藁
専門学校の本来の意義ってのが職能を磨くところにある、と
考えれば、それでも良さそうな気がする(藁藁
こないだのアサヒカメラに、みつぐのスレーブベタが載ってた
けど、一コマも露出外してなかったのはさすがだな、と思った
ぞ。つまんなかったけど。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/03(木) 23:35
みつぐさんとのりおさん、某美大に講師としてきていますよ(笑)


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/04(金) 03:52
>237
のりおさんは今後アナログで写真制作をすることは、まずないと豪語してた。
作品のペースも当然早くて、これはどうなの??と首を傾げるシリーズも
けっこうありますねー。
ブルーシートを新幹線の車窓風景として撮ったシリーズが
個人的には駄作だと思う。

でも新幹線から撮ったシリーズで、夜景で街の灯りを撮ったやつは
すごく良かった。デジタル特有の画像の硬さによって、
光の信号みたくなってて、不思議な世界でした。




241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/04(金) 17:23
ここ見て、今の時代いかに沢山の人が
写真に注目しているかが把握できました。
でも結構同じ写真家さんの名前ばかりなんで不思議。
偏ってる気が・・・しないでもないです。

>>67
それはちょっとつまんない。

242 :241:2001/05/04(金) 17:35
>>67
言葉足らず失礼。ロッキンオンから出すのがつまらないと思います。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/04(金) 17:39
常盤響ってどうですか。


244 :名無し:2001/05/05(土) 01:07
>238.237

見る側がついてこれないだけかも?
ワラってるばあい?劇藁

245 :67:2001/05/07(月) 01:55
>>242
書き込んだこと自分でも忘れてたよ。なんせ1月だから。

>ロッキンオンから出すのがつまらないと思います。
うん。俺も今はそう思う。
でも5年くらい前のロッキンオンジャパンの作りは今でも好きだが。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/07(月) 03:51
笠井チカシ(字書けん)はどうよ?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 00:39
>>246 俺はあんまり・・・

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 00:45
なんで? >>247

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 05:52
なんか日本の人ばかりだね
シュトゥルート、シリング、グルスキーは知らなくても納得できるけど
マーク・ボスウィック、ティルマンズは知って欲しい

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 05:56
あと日本人だと小野博が面白い

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 06:20
(あの!!)金村修さんがファッション雑誌(なのか?)で
仕事をしてた!!
微妙な感じだった。
でも他の人は大体似た作風で名前が混ぜこぜになっても大差無いような感じ。

鈴木親さんの写真だけ見分けが付いた。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 11:55
マーティン・パー。ちょっとホモっぽいけど。
新世紀で賞とった岩崎マミとか、マイケル・ダナーの
学校の先生。
巷でようやく流行りだしてきた。
タイアップかなんか知らんけどポールスミスの渋谷店に展示があった。
ああゆうのを日本でやる人がいたら見てみたい。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 12:04
>249
ティルマンズは、今ワコウ・ワークスオブアートで展覧会
やってますね。
変な場所にあるので面倒で行ってないんだけど
行った人いたら教えて下さい。

この板にいらっしゃる、日本のコンテンポラリー写真に
意識の高い人達が注目してる海外の写真家って
どんな人なのか、知りたいです。
ドイツ系は流行ってると勝手に思い込んでたんだけど
そんなに知名度ないのかしら。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 23:59
人名がだんだん覚えられなくなってきた。。。おれもジジィか。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/09(水) 00:25
んじゃあ、雑賀雄二さんなんてのはどう?
軍艦島の写真が一番有名だと思うんだけど。


256 :2ch:2001/05/09(水) 15:29
写真素人だけど、やっぱ皆興味があるのは芸術写真なの?
出てくるのはのりおとか、タカシとかばっかじゃん。
報道写真は?そっちの方が好きなんだけど。

長倉とかすきなんだけどな。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/09(水) 17:06
高木由利子、どう?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/09(水) 17:33
あげ

259 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 02:37
写真が芸術になれると思ってるの? お笑いだよ、全く。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/10(木) 04:37
コンテンポラリー写真に興味を持ち出したんだけど
全然情報が無い!!
・美術手帳を読む
・ギャラリーの人に質問する
・トークイヴェントに行く
以上のようなことで情報を集めてるのですが
他の皆さんはどうしてますか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/10(木) 06:49
ageちゃうねっ

262 :伊兵衛賞スレの28:2001/05/11(金) 17:42
伊島薫の、「死体写真」シリーズ、今まで意図が判らなかったんだけど、
あれって、「報道写真」だったんだな。ようやく気が付いた。つまり、
著名人が「死体」となって転がっている、というシチュエーションを
作り出して、それを撮る。立ち読みでしか見てないけど、最初、「伊島
薫ともあろう人が、何やってんだ」と思った。が、彼が、写真という
メディアの特質(ま、一言で言うと報道に使われる、ってことだ)を
逆手に取って表現したんだ、ということに、ようやっと気づいたよ。
光淋社(字間違ってたらごめんよ)潰れて、今、彼がどうしてるのか
知らないけど、すごい人だ、と再認識した。
今まで気づかなかったのは、おれが鈍かったんだかなんなんだか。



263 :伊兵衛賞スレの28:2001/05/11(金) 17:52
>>256
報道写真は、写真という手段の使い方が、芸術写真(芸術写真、
ってのは、おれの中では広告写真と殆ど同じ意味なんだけど)
とはまた違うからなあ。長倉洋海(だったっけ)の写真はあん
まし見たことないけど、おれは、報道っていうと、ナショナル
ジオグラフィック思い浮かべるな(ライフは、もう無いから。
アサヒグラフもなあ)。あと、ドイツの雑誌で、誌名忘れた
(ごめんよ)とか。
写真素人ってことで、多分知らないだろう、と思うから、おれ
はあなたに、セバスチャン・サルガドの写真集を見ることを
勧めてみる。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/11(金) 17:57
デジカメとフィルムの違いってなに?表現する上での違い。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/13(日) 08:18
ああそんなとこか。

266 : :2001/05/13(日) 08:42
> (あの!!)金村修さんがファッション雑誌(なのか?)で
> 仕事をしてた!!
> 微妙な感じだった。
> でも他の人は大体似た作風で名前が混ぜこぜになっても大差無いような感じ。


どの雑誌のですか教えて下さい?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/15(火) 04:57
>>266
新創刊「Fu」

268 :2ch:2001/05/16(水) 15:13
>>263推薦ありがとう、でもサルガドのは労働者のやつなら見たことあるよ
ついでに言うとJ・ナクトゥウェイがお気に入り。悲しい事にマグナム
以外あんましらん。
雑誌はシュテルン(?)とか見たいのだが未だ見つからん。
だから情報を求めてみる。

独断と偏見から写真学科or写真学校は報道写真は少ないと思われ。
どうなの?

269 :名無し:2001/05/16(水) 16:03
誰か僕に岩根愛のほかと違うところを教えてちょ

270 :伊兵衛賞スレの28:2001/05/16(水) 18:35
>>268
そうだそうだ、シュテルンだ>ドイツの雑誌。どこで手に入る
のかね。あと、ライフの写真集とか見た?
で。おれは写真関係の学校には行ってないから、詳しくは知らん。
でも、スナップの授業はあるんじゃない? それって、報道に
つながらんか?


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 23:49
写真・・・か。全然否定はしないけど、絵と比べると芸術性が薄くなる気が。
どうでもいいか。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:07
 ↑ 当然存在する本質を、いきなり衝かないように。萎えるから。
そう言うおれは、カメラマン。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:56
それいうと、「芸術」って言葉の定義じゃん?
けっこう不毛じゃん、そういう疑問。

写真=ニュース写真、説明用の挿絵
としか知らないアートの素養のまったくない人には
「芸術としての写真もあるよ」とはいえるよね。
でも現代美術の作家にカメラマン(著名写真家)
が「写真だって芸術の一つだ」とは言えないわな。

「写真が芸術だ」、なんて本気で誰も思ってないんだよ。
おれも写真撮ってるけど、「作品」ってこっぱずかしいし
「作家」とか言われると居心地わるい。「いや、おれは
写真撮ってるだけなんだけど、、、」ってかんじ。

そのプリントがニューヨーク近代美術館で購入されようが
「写真は写真」だよ。逆に現代美術の作家の写真作品は
「写真」じゃないんだな。単に素材が「ゼラチンシルバー
プリント」なだけ。「写真」としての価値ゼロ。と思う。
みんなそう思ってると思ってたが?

「複写も芸術の一つだ」という大胆な発想が許せる人なら
「写真も芸術だ」といいそうだけどね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 02:30
>>273
まーまー、そんなに熱くならんでも。「芸術」なんて言葉を
使い始めたら、その後は言葉に溺れていくのが目に見えてる
しな。
不毛なことには入り込まずともよかろ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 03:13
hagesiku doui!!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 09:14
原美紀子が、何故出てこないんだ?

時代の趨勢、気にしながら写真撮ってる 伊平笑三人娘より、よほどかっこいいよ。

セルフヌードと友達関係の写真は、もう飽きた、、、、。 あと昔,NHKのドキュメントで見たんだけど、ロシアの6x6使ってる女流写真家、誰かしらない?
 テレビで見た写真が、頭に残ってて、写真集探してるんだけど、、、、、、、、名前を忘れてもうた。

 そんときの番組って、その人のほかに、友達の下着姿撮って注目された写真家と野村佐喜子がでてたやつ。

 知ってる人がいたら、教えてクダサイ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 12:55
おれも知りたいage

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 16:25
倉田精二はどうしたんだろ?


279 :無題:2001/05/25(金) 02:28
ふう。長い間写真撮ってるとさ、時折止めたくならない?
こんなに撮って成功するんだろうか、とか意味あるんだろうか、みたいな自己懐疑が…。
昔はそれなりに、写真でやりたい事があるんだ、って夢みたいのを持って
撮っていたんだけどねぇ。
最近は駄目だな。

単なるスランプみたいな物だろうけど、その期間が長い。デカイ。
そんな時、皆さんはどうやって抜け出してます?体験みたいのを聞きたし。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 06:34
私は全然撮らないよ。>>279
そういう時は遊びに行っても、カメラは置いていく。
ひどい時は1年くらいなんにも撮らない時もありました。

写真撮らなきゃ、なんて思わずに他の遊びを見つけます。
周りは写真には全然関係のない人ばっかりなので退屈しません。
そのうちに「あ〜撮りたい!」と思うようになる。私の場合ですが(笑)

281 :280:2001/05/25(金) 06:39
あ、私は仕事で写真やってるわけではないので簡単に
「撮れない時は撮らない」と言えるのでした。

>>279さんは仕事上での話だったんでしょか?
もしやアマチュアには関係ない話しでしたか?
………スレ違いスマソ。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 11:01
>>279
新しいカメラ買ってみたり、フィルムサイズ変えてみたり、印画紙変えてみたり、、、、、
一番いいのは、人の写真見ることかな。
いい写真見つけると、他人が撮ったものでもヤル気がでてくるよ。

ただ、<こんなに撮って成功するんだろうか、とか意味あるんだろうか、、、、>とか考えて
撮ってると続かないよね。
自分がホントに好きなもの、撮ってるのかどうか、世間うならす為に撮ってるだけなのか、、
自己検証するいい機会かもよ。

283 :無題:2001/05/25(金) 22:03
皆さんありがとうございます。
>>280
私も学生なので「撮れない時は撮らない」は可能です。
でも、正直撮らなきゃ不安なんですよね。
被写体を見つける、カンのようなものが薄れたりするんじゃないかと
イヤ…、実際もう薄れてます。
>>282
写真集眺めるのは効きますね。けどそれで外へ出ても、何か
焦るばかりなんです。で、結局ブレてたり、ピント甘かったり。
最近MFからAFに変えて、まだなじめてないってのもあるかも
しれないです。
撮るのをやめる事も、撮り続ける事もできない。そんな情けない
状態。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 01:34
>>283
例えばロールフィルム(特に35mm)って、良くない部分あるよね。
どうにも漫然となっちまって。一つの被写体に何カットも使った
りして、仕上がり見ると全部だめ、なんてことあったり。
最近おれは、撮りたいイメージを最初に作っておく。どんな
写真が撮りたいか、というのを先に決めて置いて、んで、
スナップするのは二の次、にしとく。
写真のコンテスト(アマチュア向けじゃないよ)で出てくる
のって、大概コンセプチュアルじゃない? 一見、単なる
スナップに見えてもね。
おれも、先に書いたようなことがあるから、カメラ持って
出かけても、1カットも撮らないことってあるよ。一応、
写真が仕事なんだけど(勿論、仕事の写真を撮らないって
わけじゃないぞ)。出来れば、シートフィルム使うカメラ
持ち歩きたいくらいだ。そうすれば、間違いなく集中する
だろうから。
真面目に写真撮ってて、ブレやピン甘を量産してるってのは、
やっぱ迷いがあるんじゃない? >>280>>282も、いいこと
言ってるな、と思う。横からしゃしゃり出てきたおれが読ん
でも為になる。
ま、あせらず行きましょうや。

285 :ななしさん:2001/05/26(土) 11:42
蜷川実花好きだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 20:56
てか、この勢いじゃ、写真・フォトグラファー板なんてできないね。
でもできたらできたでここより需要あるかも(藁

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 08:32
おおおい、写真仲間よおおおおおお!!

288 ::2001/06/02(土) 16:36

何じゃら、ホイッ!!?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 09:13
ずーっと前のNステに出てた写真家の人
なんか世紀末って感じの日本を撮ったよーな
東京の汚い川で泳ぐアマゾン辺りの珍しい魚とか
保健所の処分されてしまう直前のペット達とか
暗い写真ばっかだったけど気になってます。
どなたか名前知ってたらゼヒ教えてください。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 20:56
最近、デジカメ購入したらデジカメしか使わなくなってしまった。
バカチョンで全くいじる事のできないカメラだけど。

印画紙に像を焼きつけて作品を作っていく事が好きなのではなく、
ともかく日々の記憶を採集していく事が好きな自分がそこにいた。
(1ヶ月撮った量計算してみたら、一日平均で60枚くらい)

これって、写真が好きとは言えないような気もする。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 22:19
マイベストフォトグラファーと、その仕事。
1、田原桂一「窓」
2、大阪寛 「シィジィジィ」
3、古谷誠一「メモリーズ」

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 23:39
うぜえ。おめーらの板じゃねーんだ。うせろ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 21:31
佐内くん、黄色いGT-Rの中から、おれのことを睨まないで。
あなたの目つき、半端じゃなく怖いから。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 17:15
今写真やってる人ってやっぱデジカメの方が多いのかな?やっぱり。
それともアナログに対する誇りみたいなのってあるのかな?
僕はとりあえず両方やってますが、やはりデジカメの方が使う事多い。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 22:12
俺も両方つかってるけど、銀塩の方は中判だけかな。
やっぱ解像度では圧倒的にまだ銀塩だからね。
でも35mmならやっぱデジカメの方が経済的っておもってしまう

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 22:35
まあ、使い道なんだろうけどね。35mmとデジカメって、
別フォーマットだし。資料としての撮影なら、デジカメ
の方が強いだろうし、中判以上なら、銀塩の方がよっぽど
作品性はあるだろうし(でも、中判レベルのデジタルも
すごく進歩してる)。
記録としての写真ならデジタル、作品としての写真なら
中判、って区分でいいんじゃないんだろうか。
ま、白黒、っていう、ちょっと違うフォーマットもあるけ
れども。
>>294については、その、「誇り」ってのが微妙だと思う。
銀塩で誇り持って写真撮ってても、周囲から認知されるか
どうか、と考えると、ちょっと微妙。
ま、細かく言うと、そのへんのデジカメだと、被写界深度
とかの問題もあるんだけど。
デジタル問題だと、やはり音楽のことを思い出すよね。
CDが出た当初に、「デジタルレコーダーなんて使えるか」
って言ってたミュージシャンも居たけれど、今は、マックで
いろいろいじるの当然だし。音声情報より映像情報の方が
よっぽど多いから、今はその過渡期だと思うけど、そのうち
映像もデジタルになると思う。んで、DJがアナログディスク
使うのと同様に、銀塩も何らかの形で残るんじゃないか、と
言う気がするな。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/07(木) 22:42
ちょっと悲しくなる話ですね。
銀塩はいまのアナログディスクみたいに懐古趣味の人だけが使うって・・・・。
でもいずれそおいう時代がくるんですよね。
液なんか無茶苦茶環境に悪いし・・・。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 17:17
たしかに、悲し過ぎる。。ToT

299 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/08(金) 19:32
ロモのサイトとか見てると、赤っぽかったり、青っぽい写真を
よく見るんだけど、あれって自然にそういう色味になるんですか?
それとも、ただデーターをいじってるだけですか?

この板の方には笑われるかもしれませんが、ロモが欲しいです。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 22:27
age

301 :132:2001/06/11(月) 01:43
>299
青山ブックセンターで売ってるよー
ロモは。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 02:53
ロモはhttp://www.basscult.com/lomojapan/で買うのが
一番手っ取り早いと思われ

303 : :2001/06/11(月) 15:37
http://www.kinet.or.jp/kamiyabe/pictures/age.jpg
遊び心

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 20:19
またロモか・・・はなっから壊れてるようなカメラのどこが
いいんだ?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 20:29
あの本体の独特の形とか簡単に味のある(ように見える)写真が撮れる所がいいんじゃない?
技術があってやり込んでる人とかは確かにロモなんて使わないしどうでもいいかも知れないけど、
そうじゃない人にはああいうスタンスのカメラの方が向いてる場合だってあるってことぐらい
わかんねえの?頭悪いんだね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 22:53
本体の独特の形、なぁ・・・あれ、日本製カメラのコピー
なんだけど。味のあるように見える写真なぁ・・・写るン
です、と変わらないんだけど。
未だに、ヘタウマ引きずってるような気がするんだよな、
ロモグラファーって。しかも、自身の独自の表現として
ではない、ヘタウマを。
まともなカメラ使って、ロモ的写真作るのは、そりゃ作品
だろうけど、ロモ使って「こんなのできましたー」って
いわれて、いまさら誰が振り向くんだ?
>>299
ロモで撮った写真の色が妙なのは、単に露出が合ってない
せいだと思うぞ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 23:39
別にヘタウマ引きずっててもいいじゃん。本人たちが楽しければ。
オレlomo持ってないし、使ってる人間に対してあれこれ
言いたいとも思わないから、何が気に入らないのか良く分からん。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 21:26
芸デと美術鑑賞と美大の板があって、写真関係の板が無いのって・・・ね。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 01:41
ここにロモが上がってくるのって久し振りだね。
すっかり忘れてたさ。
つまりは、流行りなんだな。
当時ロモ買ったヤツだって、もう使ってないだろ。
引っ掻き回しておさらば。
そんなもんさ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 02:07
流行ってるとこでは未だに流行ってます。
つまり歳とったんだよきっと。
確かに一時ほどの勢いはないかもしれないけど、
世代が流れて話し聞かなくなったせいもあると思う。
そうやってどんどん老いていくんだ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 21:19
老いる、と言えば、植田正治先生を思い出すなぁ・・・。
あの人は、決してカメラそのものにこだわる人じゃあ
無かった。「自分の写真」を撮れるカメラなら、何でも
いい、っていう人だった。
カメラに撮らされるか、カメラで撮るか。そのどちらの
スタンスが大事か、ということを、植田先生のことを
思い出す度に、考えさせられるな。
老いるっていうことは、カメラに撮らされるようになる
ことなんだと、先生の足下にも及ばないけど、思う。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 09:51
俺はデジカメでハマりましたよ。いい切口だった。今でもデジカメだけど。

313 :2ch:2001/06/20(水) 00:01
さがり気味だけど、ちょっと聞いてみたい。
池田小で起きたアノ事件。

もし、宅間容疑者が教室に乗り込んだ時、あなたがカメラを持って
偶然その場にいた時、
生徒が刺される瞬間をしっかり撮る?
それとも一枚も撮らずに逃げるorストラップを持ってヌンチャクにして
闘う?

刺される所など撮ったらピュリッツアー間違い無しと思うが、
どっち。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/20(水) 00:58
メイプルソープとかいうと、笑われますか?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/20(水) 01:07
>>313
テレビじゃ詳細言えないほど凄惨な現場だったって聞いたけど
どんな感じだったんだろう。
ただ単に子供が倒れてて血まみれだった程度じゃないよねきっと。
内臓とか散らばってたんじゃないだろうか。

怖いのでさげ

316 :植爺age:2001/06/20(水) 15:10
植田の爺ちゃんの写真、可愛いんだよね。
年取ってカラーになってからますます可愛くなった(藁

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/01(日) 06:21
age

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/01(日) 08:15
あれは可能のほうが下に効く即効性は高いと即判断ぐっとやっぱりきた

319 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/11(水) 19:55
世の中、写真だらけで目が回る。
カスパー・ハウザーだったらぶっ倒れるね。多分。
俺が仕事で撮ってる写真は写真じゃない。
言ってみればイラスト。
そもそも、真実なんかうつらんしね。どーやってもさ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/12(木) 03:08
>>319
私は写真をやらない人だからかもしれないけど
例え記録写真でも記念写真でも職業写真(?)←仕事ものということで。
でもある意味真実は写るんだと思ったことがある。
誰の写真を見てそう感じたか忘れたけど(外国人で風景の記録撮ってる人)
そこには一見なんの主張も我もないの。
けど、一枚だけじゃなくて沢山見ると不思議とその人の本質みたいのが
見えてきた気がするんだよね。
一部なのかもしれないけど。
それは”真実”なんだって私はおもたりした。
きっと319の言ってる真実って違う意味だよね。
ピントはずれで何言ってるかわかんない文でごめん。
そんな訳で、当然私の撮る写真はいつもピントはずれ。
手震。

>>316
ビバ植田正治!
美術館(?)は鳥取でしたかしら?やはり砂丘近く?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 23:30
>>313
ピューリッツアー間違いなし?

写真家として乗り込んだのではなく
たまたまカメラを持っていたというのでは
条件が違うつーの。

世間で批判された受賞写真を頭に浮かべて言ってるんだろうけど。

322 :321:2001/07/16(月) 23:38
人が殺される瞬間を撮ればオッケー。っていう賞じゃないからね。

323 :2ch:2001/07/17(火) 15:22
>>321
>世間で批判された受賞写真を頭に浮かべて言ってるんだろうけど。
って「ハゲタカと少女」の写真のことかな。
あーゆー写真は非難しないよ。むしろ撮ってあたりまえ。

ピュリッツアーって人が殺される瞬間とか、決定的瞬間だったら受賞できるような
もんじゃない。ベトコンが処刑される写真だってそうだし、浅沼委員長の刺殺だって
そうじゃない。
それから、過去の受賞者には素人もいたよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 18:34
一枚で決めちゃう写真は少々危険すぎるよ
トリミングの作りもあるし

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 02:21
それのどこが危険なのか、もうちょい詳しくお願い。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 02:36
>>325
あまりに危険すぎるのでここじゃあ言えないな。
あとでメールで送っといてやるよ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 02:48
>>326
そぅお、お待ちしてるわ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/30(月) 02:25
 

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/09(木) 01:58
age

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/09(木) 11:52
写真とかタモリとか言ってるヤツは鉄ヲタ以下!!!

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 03:21
16歳の高校生、男です。
ちょっと写真にかんして先輩のみなさんに教えて
いただきたいのですが、いまプロのカメラマン
になるには、どういうところへ進学するのが
一番いいのでしょうか?
やっぱり日芸の写真学科とかその他写真専門学校
に行かないと日本で仕事できるようにはならない
んでしょうか?
自分としては学校に行かず、プロの弟子になった
方が早いのかなとかも思うし。
すいません。マジレスでお願いします!

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 00:41
カメ板には底辺も含めて(藁
いろんなカメラマンがいるみたいだよ>1

プロアシから始めるなら向こうで聞いた方がいいんじゃない?
http://mentai.2ch.net/camera/index2.html

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 15:30
>>332
どうもです。そちらで訊いてみます。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 20:53
鈴木理策が写真展やってます

335 : :2001/08/12(日) 08:05
おおおおおお!!理策

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 04:48
ハマトリに都築キョウイチ
海外のアートフェス(ヴェネチアビエンナーレ?)に畠山ナントカ

なんかステロタイプな評価じゃない?

誰かリアリティーの持てる写真家いますか?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 09:56
最悪なのもいっぱいあるけど、
あえてアマチュアフォトグラファー!いいHPをあげてみよう。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 09:58
http://www.nobdesign.com/da/
必須か?萌えーー。
http://www.chicago-design.org/
ここもエロだね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 10:02
それよりも
http://www.reiji.net/
ここ。写真家さんのHPなんだけど、
面白いフォトショ用プラグインがあるよ。
買いたいんだけど高い・・・。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 10:13
http://www.petitboys.com/design/
プラグインならここも凄いよね。
直リンに感謝。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 12:04
>>339-340
いっぱいダウンロードしました。ありがとう。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 12:22
リンク切れてる物があったらこちらにあるかも。
http://download.vector.co.jp/pack/mac/art/graphics/edit/phshop/

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 12:37
>>340
フリーでこれだけあると、すごいよね。
それにしてもよくこれだけ集めたもんだ。
恐るべし高校生。>>webmaster

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 16:47
アマチュア、プロ問わず、お薦めHPはないか?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 17:08
http://www.rop.co.jp/
雑誌の広告でこんなん見つけたよ。
広告のモデルさんのおっぱい揉みたい。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 17:29
>>345
name : 工藤純菜
birth : 昭和53年6月20日
hometown : 埼玉県
bloobtype : A
height : 164cm
weight : 47kg
B-W-H : 88-60-84

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 00:28
誰や!それ!

348 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/08/31 16:26 ID:MBhBS9tY
焼酎「いいちこ」の広告写真にいつも心ひかれる。
http://www.iichiko.co.jp/
こんな透明感を感じさせる写真あるんだなと、
駅で新しい広告が出てきて見る度に思う。

これ撮ってる人ってHPでも書かれてないみたいなんだけど、
誰なんでしょう?

349 :きたちゃん:01/09/06 17:55 ID:9X9DfXPc
この度、ホームページを立ち上げました。
興味がありましたら、一度お立ち寄り下さい。

http://lensmate.shac.co.jp/

こちらは写真愛好者対象の個展開催サイトです。
このHPのコンセプトは、ホームページを
作る知識が無い人でも手間を掛けずに自分の写真展を開け、
著名写真家(蜂須賀秀紀先生)の評価・指導が
受けることが出来るというHPです。
是非一度ご覧下さい。力作揃いですよ!
また、撮影地情報の提供や撮影仲間の紹介なども
順次行っていく予定です。

よろしくお願いしま〜す。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 03:08
この人ってどうなん?
http://www.kiriya.com/

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 03:19
キリヤカズアキなら他のスレで話してるよ!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 23:39
>>351
どこでしょうか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 04:29
アラーキーのこと話してるスレだったよ。
タイトルもアラーキーじゃなかったっけかな?
今ケータイからなんでわかんないや。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 01:07
>>353
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=art&key=963389989
これっすね。
いまごろサンキューです。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 20:39
☃ฺ☂ฺ
Test

356 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/01/30 13:09
↑なにこれ!!

357 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/03 18:12
>>356
(^>^)NanashiSan

358 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/07 16:15
あげよう。

359 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/13 01:22
そうね、あげましょう


360 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/02/26 03:08
日本リアリズム写真集団の公募展で
<第27回写真展 2002年「視点」>ってのが募集してるけど、
この公募展ってメジャーなの?
<写真新世紀>の募集もそろそろだけど、どっちに出そうか迷い中なんです。
メジャー感でいえば「新世紀」だろうけど、
コンセプト的には「視点」の方が自分に合ってるような・・・。
ご指導、ご鞭撻を・・・。

「視点」
http://www.netlaputa.ne.jp/~jrp/index.html

「新世紀」
http://www.canon.co.jp/cast/ncp/topics/index-j.html


361 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/03/21 06:05
写真板ってなんでないんだろうね?。

362 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/03/21 06:09
>>355
これってどうやって出すんだ?
こんな文字あるんだ。

363 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/27 13:42
仕事の無くなった底辺カメラマンが、架空のギャラと架空のスケジュールを自慢しているスレを発見!!

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/zassi/999554290/l50
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1011079131/l50

気の毒で見ていられない・・・


364 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/28 12:03
わらえない

365 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/29 19:51
アラーキーとかヒロミックスって、まじでどこがいいかわかんないんだけど・・・
好きな人教えてくれ!!

366 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/03/29 21:08
おおもりよしはる=ロリペドオタ、アニオタ、モツオタ、ベトオタ、ブルオタ、セガ信者
ひまわりと幼女のすじまんこに異様な執着心を燃やしているロリペド絵描き
2浪して九州大学歯学科に進むがプロのイラストレーターになるために大学を中退、
同人活動とUOに専念する日々を送るが、その生活は苦しいらしい(藁
自らを画家と呼び、ともすれば不真面目なものと見られかねないアニメ絵を「芸術」
の域にまで高めようとしている(らしい)。                        
最近は伝言板での鬱発言と日記での芸術論で電波でまくり。
UOではKanaeというテイマーと、SASAWOという斧戦士(赤キャラ)を持っている。
【すじ】 おおもりよしはる先生 【すじ】
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1016199359/
最新作のサガたんすじまんこ絵
http://luna-kiss.kir.jp/cgi-bin/up-box/img20020319092427.jpg
オリジナルキャラ七瀬香奈恵抱き枕(すじ丸出し抱き枕)
http://www.p80.co.jp/p/k_sinki/yoshiharu/kanae2002.html
【抱き枕】すじ丸出し抱き枕ってどうよ?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1016198191/
ちなみにオオモリ本人の発言

[745] 香奈恵を… 投稿者:おおもりよしはる - q109118.ppp.dion.ne.jp - [ドイツ-Germany-] 投稿日:2002/03/29(Fri) 19:55
香奈恵の新旧抱き枕並べてだっこしてもう萌えまくり〜
新しい方はちょっと大人っぽくしすぎたかもしれないけど。
しかし、すじもおしりもとってもプリティーで…はぁはぁ

今宵はもう眠れません。一晩中、娘を楽しみます。うはははは。
購入したみなさんも、香奈恵をかわいがってあげてね。ふふふふふふ…

他の男にいろんな事されちゃってる娘を想像してさらに萌え。
俺、マジでくさってるよな…。 


367 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/06 01:08
まてまて
バンドの市場と、写真の市場どっちがデカイんだ?
ちゃんと調べたか?

368 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/10 09:50
荒木さんのサイト以外に他にも、有名写真家の写真ただで見れるとこないですか、
海外写真家でもいいんで教えてください。

369 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/10 11:19
写真語りたいならこっちの板来い。
詳しいヤツ多いぞ。
2チャンネラー度も低いから安心だ。
http://caramel.2ch.net/camera/subback.html

370 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/10 22:46
↑ カメヲタばっかし。
  写真の話は盛り上がらない。

371 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/05/06 18:23
写真に詳しいというより、機材に詳しいと言う感じ。


372 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/06 14:47
age


373 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/08 06:55
もう写真の表現はすべてやり尽くした感じだな。
これからの フォトグラファーに必要な資質は、
キャラクターか企画力だけ。

374 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/09 01:04
表現方法に囚われてるようじゃだめだな。

375 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/06 12:56
キャラは大切

376 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/06 19:34
キャラって例えば、
「色白なのに実は巨根」とか、そーゆーこと?

377 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 00:47
アラーキーは純粋過ぎて見てるだけで泣けてくる

378 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 06:39
アラーキーは確かに天才だと思う。
が、
天才なだけに圧迫感がありすぎて俺はあまり好きではない。
彼は写真に切実すぎる。見ていて痛くなるほどに。
音楽ではビョークもそうだな。

佐内正史みたいに女性的な写真のほうが好き。もちろん好みの問題だが。

379 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 07:06
漏れとしてはアラーキーが何故天才なのかわからない。
わからない故の天才だとすればやっぱりわからない。
ある意味もっとアラーキーを知りたいと思う。

佐内を女性的と表現するのかー。
感覚的写真だとは思うが女性的とは思わないな。
佐内好きだけど。

380 :378:02/08/07 09:49
ちなみに佐内さんには中村一義の博愛博で
MAPの良さを死ぬほど(w)聞かされて
ついでに握手してもらった。
写真も撮ったけどこーゆー時こそ一眼レフじゃなくて
GR1持ってて良かったと思う。

381 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 11:11
>>380
キモイ

382 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 12:23
>>381
http://2next.net/swf/R3_temp.swf?inputStr=%82%C8%82%F1%82%C5%82%E0%82%A9%82%F1%82%C5%82%E0%83L%83%82%83C%82%C5%95%D0%95t%82%AF%82%C4%82%F1%82%B6%82%E1%82%CB%81%5B%82%E6%81A%83R%83m%89%C4%90%7E%82%AA%81B

383 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 13:04
>>382
キモイ


384 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 17:33
>>383
キモイ

385 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 17:44
>>384
キモイ

386 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/16 01:52
個展ってどう思います?
やったほうがいいのかなあ?
やっても無駄なのかなあ?

やったことある人、
全部でいくらくらいかかりました?

387 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/16 23:49
ひっくるめて50万。

388 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/17 21:47
渋谷、原宿で、いい感じの箱ってどこですか?
ロケッツ、引っ越してから、なんかいまいちですよね?

389 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/19 13:34
あげ

390 :MICA卒業:02/08/19 17:21
四ツ谷モールいつつぶれたの!?

391 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/19 17:30
http://book-i.net/sswab/

  ヌキヌキ部屋へ

女子高生とHな出会い
今女子高生が!!!

2チャンネルで超有名サイト
が復活パワ−アップして
帰ってきたサイト




392 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/21 21:03
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d20083155
フォトグラファーのためのフォトテクニック誌。
今はもう販売していないようです。

393 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/21 21:33
宣伝おつかれさん

394 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/22 02:03
結構いい写真だな。
うかつにも感動してしまったよ。

日記もおかしい。

http://www.fujiwarashinya.com/

395 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/13 22:25
>>390
去年のいつだっけ、破産して、北海道の東川町にトンズラして、
素性がばれて、函館にさらに逃げた。
函館の方のHPあるんだけど、全然つながらないよ。
ちなみに http://rat.freecom.ne.jp/~hpa/

怒っている(あきれている)人はいっぱいいるだろうね。

396 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/22 01:50
ひさびさあげ

397 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/22 23:14
ぎゃ!
友達が写真新世紀で賞取ってるよ!
前からこの人の写真すごい好きだったけど、さらに良い写真撮ってるんだろうなぁ。
自分もがんばろう…

398 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/23 00:47
おぉ、すごいな。
この前見に行ったよ。
でも賞の半分くらいは「?」だったから……。

399 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/23 16:41
>>395
スクリプトoffでmemento moriのページ見ると
タイトルに 氏を思え と出て終わりw

400 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/30 18:28
>>297
>銀塩はいまのアナログディスクみたいに懐古趣味の人だけが使うって・・・・。
いや、そんなことないだろう。
もちろん懐古趣味の人間もいるだろうけど、296氏の例を出すまでも無く、
DJなんかは、逆に最先端を行っている部分があると思う。
CDじゃ出来ないからアナログディスクを使うわけであって、
漏れたち写真をとる人間も、表現に合った道具を選択すれば良いのではないだろうか?
もっと前向きに、がんがろう(自戒を込めて)。

 しかし、今日はじめてこの板に来たんだが、1年以上レスなしというのも凄いですな(w
このスレも気になって全部読んでみたが、いろいろ考えさせられたよ。
2chでこんなスレに遭遇したのは初めてだ。

401 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/30 21:08
>>400

いろいろ考えさせられたって、具体的にぜひ。


402 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/30 21:44
気になって上の方を読み返して見ると、銀塩にこだわる学校批判レスに
目がとまりました。現役の学生さんが書いてるのかな。

デジタルVS銀塩論争に関しては、各自が好きな方を選択すればいいだけだし、
その点では400氏に賛同。今の時点では。

ただ、メーカーや業界の思惑で銀塩をやるインフラが縮小していくのは
見ていて寂しいものがある。
印画紙ひとつとっても、ずいぶん選択の幅が減ったし、
それに比例するように、90年代以降の若い人の作品をみていて、
いわゆる凄いプリントに出会う率も減ってきたように思う(主観ですが)。

ボルタンスキーのセリフで「僕は絵が描けないから写真を使う」というのがあって、
彼の場合は勿論諧謔もあるのだけど、このままだと「プリントできないから出力する」
という世代が主流になる日も近いのかもしれませんね。

日本の場合、啓蒙メディアがメーカー論理に近い分だけ
若い世代の銀塩離れ(願望)の加速化が目立つのかも。

403 :若い人:02/10/01 00:28
>>402
デジ→お手軽、加工楽々、即行。
銀塩→金かかる、時間かかる、=めんどい。

しかしデジ特有の稚々とした表現力に愛想を尽かし、今では参考資料用にしかデジは使わず。
デジに中盤カメラを凌ぐ表現力があればそれに越したことは無いが、現状では足下にも及ばず。
デジ技術の進歩によって銀塩に近付けば近付く程、結果的に銀塩とデジの違いがクッキリ現れるのではと私は推測している。
用途の差がデジと銀塩の差になると。でも銀塩はニッチな業界になるかもなー

404 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/07 00:02
>>403

> 結果的に銀塩とデジの違いがクッキリ現れるのではと私は推測している。

その違いって、結局何なんでしょうね。
プリントの質とか耐久性といった問題ではなくて、
デジタルならでの表現って。

亀板では、銀塩は書道のように生き残って欲しいというレスがあったけど。

405 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/07 07:26
>>その違いって、結局何なんでしょうね
それはここ30年位の間に起こったフィルムカムとビデオカムの違いでしょう。

>>銀塩にこだわる学校批判レス
うーん、一度デジ化したら最後、日本のテレビドラマ業界のように
速攻で銀塩を使うのがタブー化しそうな業界のような気が>教育関係


皆さんは“銀塩の優れた表現力”って何だと思いますか?



406 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/07 08:24
>>皆さんは“銀塩の優れた表現力”って何だと思いますか?

それはもちろん「粒子」でしょう。
ピクセルとは違う、一種の質感。
シルバープリントにかぎらず、プラチナ、カーボンプリントにも
いえることだけど。

表現力とは違うけど、デジタルプリントの耐久性も現時点では問題。
プリントにエディションつけるという変な慣習は消えていくかもしれないが、
経年変化がどうなるかわかんないモノには、コレクターはまだまだ
二の足を踏む状況。

407 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/07 08:27
>“銀塩の優れた表現力”って何だと思いますか?

実際見れば一目瞭然

408 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/24 14:43
AG

409 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/27 03:51
>“銀塩の優れた表現力”って何だと思いますか?

それは多分色と光の階調でしょう。
これは「銀塩の方が階調が豊か」とか行ってるわけじゃないよ。

どんなものを写してどんなものを写さないのか
世界中の“シャシン”に関わった人々が100年以上かけて
取捨選択を繰り返した結果残されたものこそが銀塩写真最大のアドバンテージ。

410 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/27 14:37
>406 デジタルプリントの耐久性も現時点では問題。

いまはアート作品の場合、銀塩の印画紙にそのままレーザーで露光するから、
カラープリントとかわらんよ。

>407
下手糞なデジタルプリントばかり見てるからそんなことが言えるんだよ。
この前の横美のビュスモント展の何点かはデジタルプリント。
「タイプC」と表記してあったが…。
文化村のサルガド展もすべてデジタルプリント。
かなり作品に近づいて(10pくらい)見なけりゃ、分からないレベルだよ。


411 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/27 15:33
>410

>いまはアート作品の場合、銀塩の印画紙にそのままレーザーで露光するから、
>カラープリントとかわらんよ。

それって銀塩プリントとは呼ばないの?

412 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/27 16:10
「銀塩とデジタルの違いについて」
オレはアートディレクターなのだが、単純に情報量が違う。
特に中間の階調は現在の所銀塩にはかなわない。
D1なんかの35ミリタイプで撮影したデータを最大のB5まで拡大すれば分かるよ。
今のところ、商業印刷ではデジタルはサブ的なポジションだよね。

413 : :02/10/27 16:32
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

414 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/27 16:55
それは情報量の問題じゃないよ。
プリントに至るノウハウの問題。
>>409の意見とも関連のある話だが。

君、
「ネガに比べてリバーサルは階調が豊か」
とか平気で受け打っちゃうタイプだろ?

415 :412:02/10/27 17:00
>>414
何様なのかは知らないが、変な「知ったか」しない方が良いよ。
こっちは仕事でやってるんだから。

416 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

417 :c:02/10/27 17:26
http://yahooo.s2.x-beat.com/

418 :414:02/10/27 18:39
ああそう、
なんのディレクションか知らないけれど
引き伸ばした上がりの良さが何のせいなのか
自分の中で間違った納得して周りに迷惑かけんなよ。

騙しやすいし出し抜きやすいんだよね、自分のこと
アートディレクターとか口に出しちゃうやつなんて。

ま、俺も名刺にはそう書いてたりするんだが。

419 :412:02/10/27 18:58
>>418
??仕事の職分がアートディレクターだからそう書いたんだけど何か問題でもあるの?
キミは名刺にそう書いてるだけのナンチャッテディレクターなのかな?
それで偉そうなのね。知ったかぶりで。

420 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/27 19:03
>>418-419

おねがいだから仲良くしてよ。

421 :412:02/10/27 20:58
>>420
申し訳ない。ついアフォをまともに相手してしまった。
主題のデジタル撮影についてだけど、例えばコントラストの強い被写体だと
ハイライト部のピクセル情報がほとんど無くて、製版でも「白トビ」する場合がある。
銀塩ならスキャナで多少のカバーリングは可能。つまり「後処理」する余地がある。
これはプリントでも、レタッチでも同じ事だと思う。
コスト削減(ポラや感材費、フィルム代)の為、商業印刷ではデジタル撮影が増えてるが
カメラマンと打ち合わせしてもクオリティ重視だと後工程も含め、銀塩撮影に落ち着く。

422 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/27 21:33
すいません(・ω・)丿ちょっと質問。
ネガ・リバ・デジは、どれが1番白飛びするのですか?
階調が多いのはどれですか?

423 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/28 03:25
>>422
ネガれす。

デジカメ特有の白飛びは露出の違う同条件で撮影した素材をレイヤーで重ねあわせて補正

424 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/29 17:05
好きな芸術本は「翼の王国」。
だめ本は「東京人」。

425 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/29 17:26
     スグお金になるビジネスです♪
===> http://www.mk-business.net/mog/index.htm


426 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/30 23:09
>>424
翼の王国も東京人もデジはやってないみたいだけど、誰か知ってます?

427 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/07 04:24
カメ板から来ました。
なんか機材志向なのでちょとやになって。
仲間に入れてけろ。

428 :PURE-GOLD:02/11/07 12:56
総合芸術情報サイト
http://www.pure-gold.jp/koten/

429 :かおかお:02/11/08 00:46
エプソンカラーイメージングコンテストの写真部門で佳作をいただいた。
写真では初めてなのでうれしい。

430 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/08 19:02
>>429
おめでd。

431 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/09 21:39
花の写真に投票して!

http://www.polastyle.com/gallery/photographer/vote_06_13/index.shtml

432 :かおかお:02/11/09 23:41
>>430
ありがd。


433 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/10 00:06
test

434 :PURE-GOLD:02/11/10 11:44
  ◆総合芸術情報発信サイト◆
=================
    掲載広告無料募集中!
http://www.pure-gold.jp/koten
=================

435 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/11 12:44
翼の王国って芸術本だっけ?
ひこーきのPR誌かなと思ってた・・・

436 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/12 01:03
食えてるアート紙の中では最強でしょう。
食えてないアート紙は山のようにあるが。

437 :山崎渉:03/01/08 10:57
(^^)

438 :山崎渉:03/01/18 09:19
(^^)

439 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/15 11:41
http://www2.alice-novell.cc/sample/gin-man/no02.html
最高芸術

440 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/15 17:42
>>439
ゴミ

441 :やま ひろ:03/02/15 18:01
センスがない。

442 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/17 22:49
   藤原新也ってどうですか、すごいと思うけど。

443 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/19 03:22
藤原新也、『俗界富士』だけ見た。
写真自体はいいと思うけど、
いかにもフジのリバーサルで撮りました的色調がすごく嫌い。

444 :806:03/02/19 08:33
■■わりきり学園■■

コギャルから熟女まで

素敵な出会い

ゲイ、レズビアンなどコンテンツ豊富

http://www.geocities.jp/kgy919/deai.html












445 :bloom:03/02/19 09:20
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

446 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/10 22:53
藤原新也っていえば「メメント・モリ」がいいなぁと思う。
特に、始めの方にあるインドのが。

447 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/13 02:09
>446
同意!「メメント・モリ」いいですよね、10ページの詩に納得。

448 :山崎渉:03/03/13 12:28
(^^)

449 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/18 22:21
「メメント・モリ」に出てくるチベットの坊さん
高僧?それともナマクラ坊主?
部屋ん中、メシあるわセクシーなハリウッド女優のピンナップ写真も。

450 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/19 02:50
あげとくって。
もっと語ろうって。

451 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/19 21:17
写真家はほとんど注目していないが、携帯カメラって革命だと思う

452 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/20 15:13
ニンゲンは犬に食われるほど自由だ。

453 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/20 22:02
顔施

454 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/20 23:34
ものすごい亀レスですが佐内が結婚しかも子持ちだったとは知らなんだ。
ちょいショック。ところで新世紀に出す人いませんかぁ。

455 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/28 19:14
age

456 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/03/30 01:22

写真って哲学的に記述するとどうなるんだろう?
写真。2ちゃん的には。 

457 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/31 00:52
ベンヤミンの「複製技術時代の芸術」あたりはいかが?

458 :山崎渉:03/04/17 09:33
(^^)

459 :山崎渉:03/04/17 09:37
(^^)

460 :山崎渉:03/04/20 04:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

461 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/24 20:42
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】復刊達成なるか?沢渡朔写真集「少女アリス」条件付きでの復刊―□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、得票数481票を数える沢渡朔写真集「少女アリス」ですが、出版社より
「条件付での復刊」という連絡がありました。 「オールカラー写真集という
商品特性から製作コストはある程度高くなる。しかし、価格設定は5,000円以
内に抑えたい。」という考えから、「事前受注で2,000冊の注文が上がれば復
刊できる」という判断が出版社で出されました。

復刊を確実なものにする為には、何よりも皆さまの「購入意志」が必要とな
ります。現在、購入希望を受付けておりますので、サイト上のご注意事項を
良くお読みの上、ぜひともご登録をお願いいたします。

復刊できるかどうかは、この一ヶ月の要望数にかかってきますので、ご希望
の方はぜひお早めに購入希望登録をお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
■『少女アリス』購入希望受付中 (最終得票数481票)
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2777
――――――――――――――――――――――――――――――――――



462 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/24 20:42

【写真】沢渡朔
【発売】河出書房新社
【判型】B4変型判
【頁数】84頁
【仮定価】4,900円(本体)

 ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』を変幻自在なシナリオ
 として、現地イギリスでロケーション撮影―。不思議の国で遊んだあの
 アリスをよみがえらせた。ここには『不思議の国のアリス』の夢があり、
 ファンタジーワールドがひろがっている。

 □思い出 手紙 掌篇(ルイス・キャロル)
 □思い出(アリス)
 □アリスのこと キャロルのこと(ドーマウス協会)


463 :柳 土壌:03/04/24 21:02
時間の切り取り。

464 :11:03/04/24 21:03
http://www8.plala.or.jp/yamashita/

465 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/25 17:45
それにしても、上がらないすれだなあ、ここ

466 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/25 21:45
スーパーアングロン47XLに使えるプレスシャッター、落ちてないすかねえ?

467 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/26 04:50
いや、まじっす。インテリア撮るのにセンターND使うとモーレツ光量いって、
照明機材節約するのに多重したいんだけど、チャージのときのブレが怖くって。

468 :柳 土壌:03/04/26 13:39
現像液の白濁。

469 :柳 土壌:03/04/26 16:54
現像液まみれ 体に欠陥
得たものと失ったもの 比べてみる

470 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/26 21:57
停止液に飛び込んで、定着液に溺れ、水洗忘れて黄色く死んでくらさイ


471 :柳 土壌:03/04/26 22:30
暗室で舞ってます

472 :::03/04/27 16:09

☆^〜^★ 50音順で探せて楽して得する
http://sagatoku.fc2web.com/
   あなたの探し物きっとみつかるよ☆^〜^★



473 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/01 20:04
捕手

474 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/01 21:17
HIROMIXとハメハメしたい。

475 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/05/03 07:55
>>457
ベンヤミンの「ILLUMINATION」(英語)を読んでるんですけど
日本語でもタイトル同じですか?何かおすすめあったら教えてください。



476 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/03 22:55
>>407
めくらハケーン


477 :美人OL:03/05/03 23:19
20代OLです毎日上司のセクハラや通勤電車での痴漢でストレスがたまっていた
そのときにネットで見つけたアダルトDVDショップ以前からオナニー用にDVD
が欲しかったのですぐ注文しました、とても安くてびっくりしましたが次の日には
もう届きました私が買ったのは、オナニー、レズ、レイプです毎日オナニーしてま
す。
http://www.net-de-dvd.com/


478 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/04 01:43
土門拳

479 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/05 00:34
フォトグラフィエール

480 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/05 13:52
ゾーンシステム・トーンシステムに関する、善い資料やサイトは無いでか?

481 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/07 10:31
NHKのひるどき日本列島のアユ釣り名人みたいなじいさんが
出た回で、おそらくは番組のプロットはアユ釣ってテンプラ作って
みんなで食べるというものだったのだろうが、まったく釣れない。
なんとか釣れたがじいさんはスタッフの「早くテンプラ作れ」の
指示にびびったのか、なんと油の中に生きたままアユを投入。
煮えたぎる鍋の中で暴れる魚、飛び散る油、アナの絶叫と共に番組は終わった。


482 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/07 13:44
鮎 ready?

483 :m:03/05/07 13:44
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

484 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/08 16:40
>>481
写真・フォトグラファーと
かんけーねーだろ

485 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/08 17:56
「松本 丈」ってカメラマンの写真、キレイだぞ。

486 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/08 21:20
>>484
でも ワロタ w

おもしろいから、許す。
固いこと言うな。
ただでさえ人の来ないスレなんだぞ、ここ。w


487 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/08 22:30
まぁそーだけど
写真・フォトグラファー関係ホント人来ないなー

488 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/09 21:38
>>484
何が言いたいの

489 :柳 土壌:03/05/09 21:39
土壌のニセモノが横行しています。
ご注意ください。

490 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/14 17:58
2chのアドレス

491 :山崎渉:03/05/28 15:19
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

492 :山崎 渉:03/07/15 12:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

493 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/15 20:12
写真系の大学ってどうなんでしょう?
限られてはきますけど…

494 :(;´Д`):03/07/15 20:14
とりあえずサンプル
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

495 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/15 20:18
コギャル・OL・人妻たちのもろ画像がたくさん見れる!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/peach.html

496 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/15 20:48
http://sound.jp/nock-back-device/
結構好きなページ

497 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/07/15 22:30
>>493
写真って、大学で学ぶようなモノだろうか、...
まあ、絵もそうだけどさ。

ゴメンなさい、美大出てプーやってるの私です。

498 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/28 18:57
長島有里枝さんのスレがどこにあるかご存知ないでしょうか?

499 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/08/29 12:18
こそーり置いていきます。
http://www12.ocn.ne.jp/~search/idol/top.html

500 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/01 03:05
海外で写真(ファッション・広告分野での)の勉強をするとしたら、
どこがまず代表的なんですか?教えて君ですみませんが誰かお願いします。

501 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/11 22:33
やっと見つけた!!写真スレー!!
やっぱ単独板はないのね。

最近写真に興味持ち出して昨日蜷川実花の写真集買って
夜はネットで写真家探したら永瀬沙世とかいう人の
写真が可愛い思った。
そんで今日はコマーシャルPhotoとかいう
月刊誌買ったら13日に10月号が出ると知って凹んだ。
JFKKってスゴイ人だね。

今度幸福論という展示会に行ってみようと思う。

502 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/12 08:42
今開催しているオススメの展示会は?

503 :bresson:03/09/12 11:50
>>493
大学で学ぶとしても日芸、東京工芸、九州芸大、大阪芸大の4つしかないと聞いた。
それよりかは、写芸、総写みたいな専門学校で学ぶ方が若干¥が安いし、2年間。
大学だとなんだかんだ言って遊んでしまうことが多そうに思えるし。
ただしビジュアルアーツはちょっと警戒。ウェブサイトが気合い入り過ぎてる割に、
知りたいことが書いていない。餌に使ってるような気が。少し子供っぽいし。
ということで漏れも考えてます。

>>500
海外だったら、といってもアメリカしか知りませんスマソ。
Art Center College of Designがトップ。ここは本当に優秀な学生が
いっぱいいるようで、大企業にもかなり研修生&内定者がいるという流出ネタ。
ただし特に日本からだと医学生並に金が掛かるのでみんな奨学金の返済に
追われてる。それだけの覚悟は必要だということだ。
あと個人的にすすめられるのはCalifornia College of the Art。ここは広告写真中心で
若干学費も安い。
http://www.ccac-art.edu/
マジレスすまそ

504 :bresson:03/09/12 11:57
>>501
幸福論毎年やってるみたいだけど、なかなか興味深いよね。
写真自体はさわやかというかlomoっぽいというか。
野口里佳の写真とかにありそうな
感じだけど、構想はしっかり練られてる。

>>502
いまやってないけど、川崎市民ミュージアムで森山大道やるらしい。
常設も面白そうだからグーよ、グー。

505 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/13 13:48
芸術写真とコマーシャル写真では
学ぶ時点から違ってくるの?

506 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/13 14:09
同じです。最終的にはPHOTO-SHOPで保存できればいいのです。epsですね。

507 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/13 21:27
http://cheser25.hp.infoseek.co.jp/

508 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/16 10:21
コマーシャルフォト10月号購入age

509 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/16 21:36
コマーシャルフォトに
蜷川実花のアシ募集が出てた!!!
やりたいよぉ!!でも作品持参かなんかで無理だった…

510 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/16 23:35
>>506
詩人とコピーライターなら、ワープロソフトが使えればOKてことと同じだね。

511 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 00:44
趣味「写真/LOMO」って女大杉 

512 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 01:26
荒木とか私写真とか飽きた。蜷川はおもろい。

513 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 06:07
(・∀・)

514 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 23:18
32才男が今から写真の勉強(独学・専門学校)をしてプロの写真家を目指すのは
無謀でしょうか。それとも可能性はあるのでしょうか。

515 :?R?T:03/10/11 23:28
 世界中で活躍してる写真家でそんな経歴の方多いですよ〜。
がんばってください〜い。

516 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 23:52
>503
ものすごく遅レスですが…。
ビジュアルアーツ大阪卒業生です。
いい学校でしたよ。
学校案内のパンフが地味だったんで、その分サイトで
頑張ってしまったものと思われます。
東京校は…よく知らない。
最近かなり頑張ってるとの噂は聞きました。

517 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 02:26
>>515
そうですか!ありがとうございます。

518 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 02:30
>>516
ビジュアルアーツ大阪校はどんな感じの学校ですか?充実した勉強ができる環境でしょうか?
つまり,勉強する本人のやる気が最大限に発揮出来るような環境でしょうか?この学校への
入学を検討しているのですが。


519 :蘭丸:03/10/12 03:00
フォト最高☆フォト科の専門生でつ(・∀・)よろちく♪♪ぅちアラーキー派。蜷川さんは高校生ん時好きだった。

520 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 22:50
 〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・∀・) 
 `ヽ_つ ⊂ノ

521 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/23 22:16
>518

学校にどうにかしてもらおうって気持ちじゃなく、
学校を利用しまくってやれって位なら、全然アリな学校だと思う。
有名なスタジオとか入りたいんだったら、上の1割くらいにいれば、楽勝。
そこから先は知りませんが、、、あとは本人次第でしょ。


522 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/24 21:18
>>518
>>521も言ってるけど
あそこは、よっぽど自分を持ってないと
自堕落街道まっしぐらな所だよ。
真面目にやってる人もいるにはいるけど
社会に出るまでの時間稼ぎ目的で来てる人も多い。

適当に、ここ入ってたらカメラマンなれるでしょう
みたいな考えだったら、まず止めた方が良い。

あと教師陣には割と我の強い人もいる。
人によっては自分の写真を押し付ける人もいたりする。
その辺を見定めておく事も大事。

523 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/25 02:22
>>521,522
レスありがとうございます。
私はすでに三十路ですので真面目に写真に取り組むつもりでおりますし,時間かせぎどころか
残された時間はありませんのでもし入学するならば本気になってがんばるつもりでおります。
まだいろいろ個人的な事情もあり検討中ではありますが,貴重なレスを頂き感謝します。

524 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/03 22:49
age

525 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/13 19:37
いまいち盛り上がらんねー。
板作ったら結構盛り上がりそうなのに、スレだとこんなか…

ただいま受験生、写真学科志望!
大学・受験板の芸大スレ見ても、
写真学科の話はほとんど出なくてさびしいのよ。。。
仲間はおらんのか〜?(それもこんな時期に2ちゃん覗いてるヤシ)

526 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/19 18:11
木村伊兵衛が最高!
もちろんアラーキーもね。
ホンマもね。

527 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/23 01:19
いまいちよくわからん取り合わせやなあ……。

528 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 01:07
>>523
今年のキヤノン「写真新世紀2003」年グランプリを受賞の、内原恭彦さんは、
現在38才だけど2年半前から写真始めたそうだ。

529 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 22:24
内原恭彦って1990年にJACA展で大賞になった人ですか?

530 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 23:30
>>529
多分そう。
CGから最近写真に転向して、もうグランプリ!

531 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 23:33
グランプリプリ
プリップリ!
もう、プリップリなんだから!

532 :523:03/11/25 04:15
昨日も雨の中写真を撮っていました。内原さんのような人を励みにがんばります。

533 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/27 12:43
アラーキーのデジタル番を狙っているんだろ? 

534 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/28 18:09
>>533
ものを創るって、そんなに簡単なものじゃない。

535 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/28 19:13
デジタル森山大道+大竹伸朗じゃねーの。

536 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/28 20:04
どっちにしろ、奴の作品には斬新さも創造性も感じないなw
ただデジカメで撮ったってことだけだろw
つまらん奴が賞とる日本も終わってるよ。審査員からして腐ってる。

537 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/29 23:33
最終日に新世紀見てきた
私写真は本当に飽きた。
植本とかいう若い子の写真は
たしかに素晴らしい程の若さの結晶だったけど、それ以外に何もなかった。
ありふれた人の人生をのぞき見てもあまりおもしろくないんだが。




538 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 00:46
(特に最近の)蜷川実花の良さが分かんない。
そろそろ同じような写真ばかり、まじウザイ。
それをカワイイだとか言うオンナも消えてほしい。

539 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 01:01
>538
激同意。
蜷川は超クソ。

540 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 00:11
ぶれ、あれ、私写真、ビビッド → ?

次は何が流行りますか?

541 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 01:24
心霊写真。

542 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 02:09
ピンホール、ロモ、ポラ は なんとなく心霊写真の要素があるよね。

543 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 23:29
ぶっちゃけどうやったら食ってけます?

544 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/15 00:39
働けば食える。

545 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/15 00:41
婚礼写真が結構食えたらしいが、
これからは
葬儀写真が儲かるぞ

546 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/15 00:49
飯沢様ご推薦の私写真はもういらない。

547 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/16 18:00
写真板の即時開設を要求する!!

548 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/22 06:19
age


549 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/04 05:25
age

550 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/23 01:43
age

551 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/24 14:47
世界的写真家ニュートン、米ハリウッドで事故死
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040124-00000080-reu-ent

552 :乳首立ってる:04/01/24 17:32
ほんと、ビクーリ。
以前、小田急美術館の個展に行ってきたよ。
ヌードのモデルにハイヒール履かせるのが彼のスタイル

世界的写真家ニュートン、米ハリウッドで事故死
[ロサンゼルス 23日 ロイター] エロティシズムと暴力を盛り込んだヌード写真で知られるドイツ出身のカメラマン、ヘルムート・ニュートンが23日、米ハリウッドで自動車事故のため死亡した。83歳だった。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20040124134615/JAPAN-136080-1_story.html

553 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 03:17
残念だね。けど、これでいよいよ俺の時代が到来か。

554 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 03:03
ゆっとくけど加納典明はまじで尊敬

555 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 18:22
>554
本人さんですか?しつこいですよ、色んなとこに書いて。

556 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 17:34
ここ最近新板たちまくってるから作ってくれてもいいのにな、写真板。

557 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/01 23:58
有楽町の「木村伊兵衛&土門拳」見た人います?
木村伊兵衛のプリントは以前東京大丸でやった写真展の方が良かった。
何かと対比される二人ですが、
木村はブレッソンの写真を見てから作風が変わり、
それが土門の作風と似てきたことがおもしろかった。
つまり土着の土門の作風はブレッソンみたいな写真だったというわけ。

それにしてもあの時代に現在のビジュアル的なことをやり尽くしていたのが、
興味深かった。貧相なカメラとフィルムで今と同じような写真を撮っていた。

558 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/04/07 15:30
今夜、appelで倉石信乃のトークがあるけど、いくヤシおる?

559 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/03 02:47
突然すんません。
ヌードのワレメ隠しのモジャなんですけど、どなたかいいズラ仕様の入手法御存じの方いらっしゃいませんか?

560 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/03 13:08
>>559
葉っぱ隊の使用済みパンツ

561 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/09 16:14
どなたか教えてください・・・
たくさんのカットで一枚の風景を構成している写真家さん知りませんか?
外人さんです。


562 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/09 23:41
ホックニーとか?

563 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/10 00:59
>>561
俺も David Hockney しか思いつかない。彼は写真家じゃないけど。

http://www.ibiblio.org/wm/paint/auth/hockney/
http://www.getty.edu/artsednet/resources/Look/Landscape/hockney.html
http://www.saltsmill.org.uk/photomontage.htm

564 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/10 01:29
>>562
ありがとう!!
この人もともとは画家さんなのね。絵の方もステキ。
写真の作品は2点しか見つけられなかったわ。
他にも同じような手法の撮り方をした写真家さんっているのかな?


565 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/10 01:33
>>563さんもありがとう。
一番下のリンクは自分で見つけられなかったのでうれしいかぎり。

566 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/13 11:30
カメラアシスタントの寺田信子っていう子が
アラーキーと寝たらしい

アラーキー若いな…

よくある話?ちなみに>ttp://www011.upp.so-net.ne.jp/minitur/

567 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/13 19:52
あげとくか

568 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/13 20:41
>>566
その娘がアラーキーと寝たってどこに書いてあるの?

569 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/15 20:11
>568
知り合いからのマジ話
サイトでとか知り合いや彼氏にはもちろん内緒らしい

570 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/15 20:13
一応仕事のためとのこと…

571 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/15 20:50
>>569
なのになんでキミが知ってるの?
なにもの??

572 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/16 01:04
インクジェットプリンタは、EpsonとCanon、マジどっち??

573 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/16 01:20
アラーキーと寝てなんか得があるのかね?
仕事紹介してもらえるとか・・・

574 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/16 14:26
写真撮ってもらえるんだよ

575 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/17 00:10
フォトグラファーになりたいんですが
就職先って何処がありますか?

576 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/17 01:24
自己採用つまりフリー

577 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/18 23:18
★どなたか教えて下さい

海外での、リゾートホテルのプールとかを集めた写真集とかって
知ってる方いらっしゃいますか?
アメリカンな感じで…

もしくは、セスナと海(リゾート)の写真集とか。

よろしくお願いします。

578 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/20 01:18
>>566

あほ。くだらないこと書き込んでんじゃないよ。

579 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/20 03:17

やばいだろ

580 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/21 14:33
カメラマンになりたい・・

581 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/21 15:13
>>580
ったく、いつまでたってもジェンダー意識低いんだよなこの業界。〜マンはやめなさい。

582 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/21 21:23
女性写真家のキャプションに思いっきり「○×○× Cマン」とか書いてある某雑誌・・・w


583 :ヽ( ・∀・)ノウンコー&rlo; ◆Cbaeq/OKNU :04/05/22 15:59
ほぇ〜

584 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/05/22 21:51
sage

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)