5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アラーキーの抑圧

1 :裸の王様:2000/07/12(水) 17:19
もしもあなたがアラーキーの写真を見て「このエロ写真は汚い」などと口にしたなら、あなたは「芸術が分からない野蛮人」というレッテルを貼られてしまいます。
いまや、アラーキーの写真を「芸術」として受け容れられない人は、芸術に無理解な人ということらしい。
こうしたエロ=芸術傾向は、特に日本とヨーロッパにおいて顕著です。
私にとって、これは抑圧なのです。アラーキーは芸術ではない、ただの汚いエロ写真だ、と言える自由が欲しい。
皆さん、この「自由」を装ったアラーキー的抑圧について意見をください。

2 :裸の王様:2000/07/12(水) 17:48
ちょっと文章が変だったので書き直します。
もしもあなたがアラーキーの写真を見て「このエロ写真は汚い」などと口にしたなら、あなたは「芸術が分からない野蛮人」というレッテルを貼られてしまいます。
いまや、アラーキーの写真を「芸術」として受け容れられない人は、芸術に無理解な人ということらしい。
こうしたエロ=芸術傾向は、特に日本とヨーロッパにおいて顕著です。
私にとって、これは抑圧なのです。アラーキーは芸術ではない、ただの汚いエロ写真だ、と言える本当の自由が欲しい。
皆さん、一見したところ「自由」に見えるアラーキーの作品がいかに私たちを束縛・抑圧しているか、考えてみてください。


3 :名無しさん:2000/07/12(水) 17:53
――――――――――――――
あんなの汚いエロ写真だよな?
__  __ .r――――――――
    ∨   |抜けや死ねぇ〜
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /  .∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚Д゚ ;) < こいつら野蛮人だ・・・
__ ∧ ∧___∧ ∧|つ∽)_ \_____
  (,, ゚Д゚)日 (゚Д゚,,)∇
― /   | ――.../   | ―――
\(__.ノ   \(__.ノ
 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄


4 :名無しさん:2000/07/12(水) 17:54


        パタパタ
 ((\    /))
((\ ヽ ∧∧ )) / ̄ ̄ ̄ ̄
 ((\ ( ・д・)< およびでないでし〜
   〜/つ/つ   \____
   ´u u

5 :名無しさん :2000/07/12(水) 17:56
今、nadiffという本屋で荒木のポラロイド展やってます。
一枚25000円で売ってます。
汚いエロ写真もあれば、面白いのもありました。
汚いと感じたら堂々とそう言えばいいと思います。だれも野蛮人だ
なんて言いませんよ。


6 :名無しさん:2000/07/12(水) 19:17
汚いし、好きじゃないと言う人は多いのでは。
ただ人の目に触れるような文章や発言というのは、多くの場合誉めることを
主眼としているので、取り上げらられることの多いモノはなんであれ、
1さんの言うとおりの雰囲気を放っていて、それを抑圧と感じるのも
そうだと思います。
別のジャンルに興味を持っていけば、そのジャンルでもそういった感想を
もつのではないでしょうか。

7 :名無しさん:2000/07/14(金) 15:05

>3 あんなの汚いエロ写真だよな?

      抜けや死ねぇ〜


抜けないからこそ、芸術なのでは?(笑)
役にたたんしね。!!

8 :名無しさん:2000/07/23(日) 01:22
汚い物がキレイに見える人もいるよね。どっちが正しいって事はなく
人それぞれだよ。1さんは1さんの好みで良いんでないの?



9 :名無しさん:2000/08/02(水) 03:12
アラーキー=浅田彰

10 :名無しさん:2000/08/02(水) 10:02
>裸の王様
あなたが一人で勝手に抑圧されてるだけじゃない?
荒木の写真をどう解釈しどう言葉にしようが見る側の勝手だよ。
誰も文句いわない。もともと自由です。

ところで荒木の写真を「芸術だ」なんて言ってるやついるの?
芸術っぽいエロ写真家でしょ?

逆に『単なる汚いエロ写真』と言われて一番喜ぶの
は荒木本人だよ。それが狙いの一つなんだからさ。
まんまと荒木の狙いにひっかかってる。『単なる汚いエロ写真』と吐きすて
ることで荒木の写真とかかわってる。この嫌悪というかかわり方すらも計算
に入れてるフシが荒木に写真には見てとれる。

『いまや、アラーキーの写真を「芸術」として受け容れられない人は、芸術に無理解な人ということらしい』
だ〜れがそんなこと言ったのさ。


11 :裸の王様:2000/08/02(水) 10:35
そうだなあ。
ヴィリリオの本でも読んでもらう他ないのかなあ。
抑圧を抑圧と感じられず、
むしろそれを自由だと思いこんでいるのだとしたら、
そして、その手の人がこんなに増えてるってことは、
管理社会も遂にここまで来たのだなあ、
という感慨を深くするばかりですなあ。
どうしたら良いのだろう?ジル!

12 :>11:2000/08/02(水) 11:03
ヴィリリオは関係ないですね。10の言ってるように
実際抑圧があるのかという方をちゃんと述べてください。

13 :>12:2000/08/02(水) 11:07
このデザイン芸術版って、いつも自分の意見が否定されると
こうやって無理矢理芸術論の引用に逃げる人多いですね。
自分の意見はないのでしょうか?


14 :>12:2000/08/02(水) 11:08
このデザイン芸術版って、いつも自分の意見が否定されると
こうやって無理矢理芸術論の引用に逃げる人多いですね。
よほど自分の意見に自信ないのでしょうか?
10さんの意見にちゃんとこたえましょう

15 :名無しさん:2000/08/02(水) 11:13
抑圧じゃないものすらも抑圧だと感じて、自分の素直な感情を出せない
でいるのは・・自信がないからかな?

もしかして自分の自信のなさや弱さを管理社会とやらのせいにしてるの
かな?

実は、抑圧だと感じたことを自由に発言できない自分を嘆いてるんじゃないの?
でも自分が原因だと思いたくないから、自由は誰かに奪われたことにしない
といけないんだよね。でも、自由か不自由かって、環境と自分との関わり方次第で
しょ?

もしかして、きみは抑圧露出フェチ?
自由を奪われて社会的抑圧を感じてる自分を見て!

うん・・それは面白い心理プレイではあるね。
俺もやってみるかな。

心の中




16 :15:2000/08/02(水) 11:15
「心の中」はよけいでしたな。


17 :15=10:2000/08/02(水) 11:20
>裸の王様
もしかして・・性的な部分でなにかトラウマがあるんじゃない?

18 :名無しさん:2000/08/02(水) 11:36
1の言ってる内容についてはともかく、
>自分の素直な感情
なんてものを無批判に信じて入る時点で抑圧があっても、本人は
感じられないでしょ。感情を分析できる言葉を持っていなければ
「自分の意見」なんて持ってると思ってはいけない。
ヴィリリオはセンセーショナルで嘘くさい部分も多いけど
読んでみた方がいいのでは?
>17もね。
意味ない

19 :15=10:2000/08/02(水) 11:55
感情なんて・・信じるもクソも心の中で起きてる事実だよ。
事実を受け入れるか、事実じゃないと思い込んで別人格
を演じるかは個人の自由だけど。

分析から主張の流れと「自分の素直な感情」云々は関係ない
んじゃない?

感情分析の結果・・自分が自分に対して行っている抑圧を
あいつのせいだ・・とすりかえてました・・・という結論もありうる
わけです。 

『嫌い』という感情をそのまま受け入れずに、一般論や定説に格上げしようという試みに
他者への傲慢な抑圧を感じる。

20 :15=10:2000/08/02(水) 12:03
>18
17は、俺の疑問を王様にぶつけたんです。おおいに意味かある。

心理的抑圧をしらない少年は・・王様は裸だ!・・と自分が見て感じた
真実を口にしたわけです。だって・・・裸じゃん・・って。

21 :>10:2000/08/02(水) 14:14
>ところで荒木の写真を「芸術だ」なんて言ってるやついるの?

浅田彰


22 :18:2000/08/02(水) 15:31
>19
「感じていると思ってること」を疑わなければならない事について
今の芸術って三流・・・スレッド52で奈々氏が書いてるし
1も分かってるし、こんな事真面目に考える人の間では
あらためて言うまでもない事だけど。
言葉だけのコンセプチュアルアートも下らないけど、
捏造された感情を信じて、1000001作目の
同じ作品作ってる人たちも痛々しい。
>21
浅田はこの間荒木のことボロクソに言ってたよ。

23 :裸の王様:2000/08/02(水) 15:40
つらつらと眺めてみましたが、
18さんが最もよく分かっている人。
そのほかは、ちょっと、困ったなあ。
どうしよう、18さん。


24 :15=10=19:2000/08/02(水) 16:12
『感じてる』って意識で思った時点でもう感情は終わってるよ。
それは感情じゃなくて・・感情の記憶にすぎないし、『こう感じた』と
自他に対して言葉に表現する段階まで行くと、すでに演出されたものに
なる。そういう意味で感じてると思ってることを疑う・・と言ってるんであれば
解るよ。

俺が探りたいのは・・・荒木の写真はただのエロ写真だ!という主張
をする自由を世の中に奪われてる・・って言ってる根拠と、こんなと
ころでそれを嘆く人間の心理だよ。

捏造された感情・・いい響きだ。
捏造された感情が感じられる作品・・アートかもね。
捏造という得体の知れない意思も含めて表現してるんだろ?

それとも捏造された感情というセリフを吐くのは、自己の感じてることを、『感じさせられてる』んじゃないか
と疑うことを旨に生きてる人達の常識なの?

なんか・・なにかに必死に抵抗してるみたいだね。
排泄するのをがまんしてるみたいなさ・・・

デュオニュソスとアポロンのお話しになっちゃうのかな・・
要はバランスってことに帰結しちゃうと思うんだけど。


25 :裸の王様:2000/08/02(水) 16:32
>15=10=19
あなたの言葉はひたすら空転していて、論理的ではないため、
いったい何を言いたいのか、私にはさっぱり理解できない。
なので、誰か解説お願いします。

26 :15=10=19:2000/08/02(水) 16:39
ちなみに「感性」と「感情」を一緒にしないように。

感情を自分のなかでどう認知するかが『言語思考の束縛』からどう自由になるか
のキーなんだからさ。



27 :15=10=19:2000/08/02(水) 16:50
>裸の王様
自分でもよくわからん。がっははは。

ただ、ひとつだけ言いたいのは・・アラーキーは芸術ではない、ただの汚いエロ写真だ、と言える自由を
あなたはすでに持ってるよってことかな。




28 :裸の王様:2000/08/02(水) 17:18
これはね、私自身の個人的な話ではなく、
そうした空気が確かにありませんか?
自由を装った抑圧ってものを考えてみる時期じゃないですか?
という疑問を投げかけてみたのです。
怖いことだと思うのですよ。
アラーキーはあくまでも1つの例です。


29 :(別スレッド)51:2000/08/02(水) 17:44
束縛・抑圧してるのはアラーキーの「作品自体」にあるものではないですよね?
自由になりたいのは世間の評価からの「自由」でしょ?

俺にとっては裸の王様がいってることは全然問題では無いなぁ。
例えば俺は平野勝之っていう映画監督が好きでよく友人に宣伝してる。
世間ではAVは蔑まれてるけど、こんな面白い人がいるぞってね。
(ピンク映画はすでに文脈があるのであまり誉める気にはならない)
また逆に「ゴダールが好き」って堂々と言ってる女の子にはへなへなと脱力するし。

基本的に世間の評価から外れて良い物を見つけようと努力する姿勢は
作家には普通にあるもんだと思う。
ステイタスは俺にとっちゃ芸術の基準じゃないし
「自由が欲しい」とかゴネようと思ったこともない。


30 :裸の王様:2000/08/02(水) 17:58
>(別スレッド)51
ああ、そういう話じゃないのよ。もっと政治的な話なのよ。
18さん、早く助けてよ。

31 :15=10=19:2000/08/02(水) 18:22
「アンタ・・なんで・・ルーズはかないのぉ・・・??」

自由も数が増えると権威的で威圧的な顔を見せる・・ってこと?


32 :名無しさん:2000/08/02(水) 18:25
>22

アラーキーに対していちいちボロクソに言っている時点で駄目駄目

33 :裸の王様:2000/08/02(水) 21:05
浅田彰のような人が、アラーキー批判をしなければならない、
という状況はかなり悲惨なものでしょう。
浅田に駄目出しをするのは見当違いで、本当はもっと青い人たちが
涼しい顔してアラーキー批判をしなければならないのですよ。
あんなもの誰が見たってクズなんだから。



34 :(別スレッド)51:2000/08/03(木) 00:38
あ、思わず自分勝手に具体的な話してしまいましたが。
政治的な話ならパスです。
(自分にとって)実体があるとは思えないから。

35 :(別スレッド)51:2000/08/03(木) 00:55
とはいいつつも、やっぱ人ごとではないか。
裸の王様は文字どおり
「王様は裸じゃないか」って言いたいわけですよね?

36 :裸の王様:2000/08/03(木) 07:26
そうです。政治的という言葉も、たとえば森総理とは無縁ですので、
ご安心を。

37 :(別スレッド)51:2000/08/03(木) 16:49
>「自由を装った抑圧」
の『自由』が何を指すのか勘違いしてる気がしてきた・・・。

>ただの汚いエロ写真だ、と言える本当の『自由』
この自由が実は抑圧なんじゃないかってこと?

けど33での発言は100年前の「ただの便器じゃないか」
みたいな事言ってるように思えるし・・・
(まさかそんなはずはないですよね)

自分の中で整理されていないのでちょっと考えてみます。
できればこの話、もうちょっと続けてみたい。


38 :名無しさん:2000/08/09(水) 20:24
アラーキー批判しなきゃいけないはずの一人です。
評価付け云々は事務的にやっちゃう部分が多いです。
「ま、悪くないからいっか」みたいにね。反省してます。

39 :裸の王様:2000/08/10(木) 18:44
ちょっと話が離れるかもしれませんが。
ちょくちょく耳にするのが、
「人それぞれなんだから、それでいいじゃない」
という言葉なんですね。
それならば、「人それぞれでは駄目なのだ」
という意見も「それぞれ」の内に入れてくれるかというと、
どうもそうではないらしく、ヒステリックな反発を受けるわけです。
「人それぞれ」が「それぞれ」でいるためには、ある基準がなければ
成り立たない。その基準は誰かに与えられるものじゃなくて、
「それぞれ」が互いを批判できる土壌にこそ形成されるものでしょう。
批判は痛烈であったり皮肉っぽいものであっても仕方ないでしょう。
それを怖がってはいけないでしょう。
たとえば、「人それぞれ」の中には「全人類を殺せ」という「それぞれ」
があったとして、それをほかの「それぞれ」は認めるわけにはいかない。
そこで基準が必要となるのです。「それぞれ」が「それぞれ」でいるために。
ただし、この基準は伝統などとはまったく異なります。伝統などからくる
基準を「道徳」と言うとすれば、私が言う基準は「倫理」です。
誰かに与えられるのが道徳だとすれば、「それぞれ」が「それぞれ」でいる
ために、「批判」という態度を元に形成されるのが「倫理」だと。
芸術はその意味で「倫理」の最先端にいるべき存在。「道徳」だの「反道徳」
だののレベルにいてはいけない。




40 :裸の王子様:2000/08/16(水) 11:02
うーむ。

41 :名無しさん:2000/08/16(水) 12:50
 このスレッドの
>アラーキーの作品がいかに私たちを束縛・抑圧しているか、考えてみてください。
から大分はなれていると思うぞ。
もちろん、はなれても何か新しいモノがそこにあるのならいいと思うけど、
39を読むと、どうもあなたの中では始めから答えが出ていたみたいなので…。

42 :名無しさん:2000/08/16(水) 13:07
えーと、

個人レベルでは、
”荒木なんか、つまらない、死ぬほど嫌いだ。”と言う発言は聞きますね。
私自身もそのように言ってきましたし、
今現在もそのように考えています。
加えて言えば、写真としてつまらないばかりではなく、
あのプレゼンテーションも愚劣であると思います。

ただ、パブリックな発言としてそのような言葉が聞こえてこない。
何故なのだろう?と、
出版屋だの美術屋(MOTで荒木の個展ありましたね)だのの思或が優先しているのではとか、
(あいつら共通の飯のネタだから、暗黙の了解で、批判しないようにしているのではないか的で)
閉じた共同体の規範を道徳とよぶのであれば、
まさに、道徳的に批判が行えないと言う状態があるのかもしれません、
この規範は、当共同体の外部の人間にとっては、欺瞞以外のなにものでもないのですが、
何故か、そちらの声が、公の場にて聞こえてこないというのが、なぜだろう?
大衆に絶対的に支持を受けているものって批判しにくくはあるのかもしれませんね。
何を言っても無駄だろうぐらいかな。。。

◇荒木が、ベネビの代表権をキュレーター(いとう・じゅんじ)のコンセプトが陳腐であるとして蹴ったことは、評価しています。

43 :41:2000/08/16(水) 13:39
 えっと僕の意見ですが、「道徳」は「人それぞれ」がつくった
社会的な秩序・ルールみたいなものじゃないかと思うんです。
だって、今まで生きてきて誰かに与えられてるって感じたこと僕
はないから。でも、そこには39でいっている伝統からくる基準な
どが関わってくるから古臭く重苦しい。
 そこで頭の良い人たちが、今どきこの位の事はしても良いじゃ
ない、いや、それはまずいんじゃ…みたいなことをしながら「倫
理」がつくられる。「批判」というよりは、危ない!ってとこま
で攻めた「妥協」のような。だから、善悪のはっきりした事件は
「道徳」で、脳死やクローンの問題なんかは「倫理」が引き合い
に出されるんじゃない。

これって稚拙かなぁ?

 まぁ、そういう意味では荒木氏の作品は写真表現としての「倫
理」の最先端に在るのかな?(ウィトキンみたいなもっと凄い奴
もいるけど)なんか妙に生々しくて危ない感じ、ヤラセじゃない
ぞ。みたいな・・・それが芸術的かどうかは別だけどね。
氏が写真家として評価されているぶんには問題無いし束縛も抑圧
もしてないと思うなぁ、だってに誉めることしかしない評論家、
誰かが評価しないと「いい」って言えない人が多いんだから。

 村社会みたいなもんかな、村八分は勘弁してくれ〜って。
そこを変えるのは大変だぁ・・・でも、諦めるのもちょっと寂
しいね。

44 :裸の王様:2000/08/16(水) 16:02
ようやく、頼もしい人たちが出てきましたね。
もっともっと意見を聞きたい。

45 :名無しさん:2000/08/17(木) 12:02

自由=出鱈目でいいんだ、更にすすんで、出鱈目が偉いんだ。
という雰囲気がいかんと、これは自由の履き違えだというとなにやら、
”果てしない物語”的でなんか、、、


荒木さんについては、
なんで、写真を提示するのに、癌で死んだ女房と旅行して云々とか、キャプションが付くのですかね。
わざとらしく、日付けの入った写真とか。
”これは、作り物ではないんだよ、自然なんだよ”とか声が聞こえてきそうな感じがいかんですね。
"私写真"と言う開き直ったような言葉もダメだし、それを補う”死んだ女房の思い出に生きるへぼ写真家”というキャラもまた不快です、
自分は日本人だから、私ごと芸、私小説、私写真でいいんだ的で、許し難いです。
また、海外にいって、日本人{歌丸,枕絵,エロ大衆芸}、で自分を提示するのもまた許し難いです。
そもそも、労働というのは、自然に働きかけることであるのだから、それをしなくていいなどという主張(彼の写真自体十分は作為的であり。その作為のかたるところと言う意味において)は、
知的怠惰以外のなにものでもないと、自然=象徴秩序であるとすれば、彼の愚劣さ加減もわかるというものだと思います。


思い込みの強いコメントかきましたが、
結局、彼の提示する人間存在のありようが好きになれないのです。



46 :名無しさん:2000/08/17(木) 15:31
私はアラーキーの写真面白いと思うけど・・・。
彼自体のキャラが濃いから見てて笑えるし。(笑)
彼の写真を「悪い」という人がいないからにしても、トップ(なのかな?)に
居続けることってとってもタイヘンなことだし。

芸術ってのは「観てる本人が何を感じるか」だし、あの人の写真見て楽しくなる人もいるだろね〜、たぶん。
写真はまだまだはっきりと芸術として認められていないけど、アラーキーの活動によって
「もっと良い芸術な写真とったらぁー!」て、新人が出てくると楽しいな〜♪


47 :名無しさん:2000/08/17(木) 16:57
以前にアラーキーを美術館で見ました。
かなり地味な作家の展覧会で一人で帽子をかぶって来てました。
意外と勉強熱心、と見てたら、ナンパされました(笑
やれやれ。

48 :ちびっこさいだー:2000/08/17(木) 21:51
9年前予備校生だったある日、本屋さんで裸の女性が雑誌の表紙になっていてビックリしました。彼女は下着も付けていなかったのです。ひどく買って帰りたい衝動に駆られたのですが、がまんして帰りました。忘れもしません。それは芸術新潮という雑誌で、アラーキーの特集でした。その後その雑誌は社会的論争の的となり、その号は回収となったようです。アラーキー特集でした。

49 :名無しさん:2000/08/18(金) 12:49
そういえば、性表現の規制ってどうなったのかな?
馬鹿典明がすったもんだしてたのは、覚えてるけど、、
ただたんにアンチとなえるだけってのも下らないかな。
状況が変わった現在において、
当時の馬鹿アンチ表現って、屑だもんね。
荒木はそこを乗り切る小賢しさは持っていたということですかね。

そう言えば、クーンズってチチョリーナ(元ポルノ女優、元イタリア国会議員 と離婚したらしいですね)
彼女については、豊胸手術をしてまで望んだ”made in heven"って今覚えている人いるのですか。



50 :名無しさん:2000/08/18(金) 15:52
強烈な嫌悪感が体を動かす原動力というのもありだわな。

51 :7c:2000/08/22(火) 17:12
アラーキーと篠山を比較して下さい。

52 :名無しさん:2000/08/22(火) 20:40
篠山さんもつまらないですね。
あの辺りって、
ファインアートというよりコマーシャルアートという感じではないかな、
下手に、ファイン扱いしようとするとややっこしくなるような気がします。、


53 :裸の王様:2000/08/22(火) 22:06
そういう区別に意味ある?

54 :名無しさん:2000/08/23(水) 02:41
反・荒木のスタンスをはっきり口にするメディアって確かにない
ですね。評価の定まった作家に異をとなえたり、無名の新人を
大々的にピックアップすることもほとんどない。マスメディアに
自信がないのか、思いきったことをやると売れないと思ってるのか
(また実際そうなのか)よくわかりませんが。

55 :名無しさん:2000/08/23(水) 02:54
香川県で アラーキの写真で村おこし(モデルを地元から募集して)をしようとういう企画が何年かまえ
にあったんだけど 地元民の猛烈な反対で 中止になりました。


56 :名無しさん:2000/08/23(水) 04:03
今のスナップもどきが氾濫した風潮の原因はアラーキーか。
ヒロミックスや長島ユリエを引っ張り出したのはあの人だもんね。

昔の「さっちん」みたいな表現力と、電通で宣伝に関わってた技術をもってして到達した境地であのようなエロ写真を撮っているって事は無視すべき?
そういったキャプションのようなモノも含めないとすると、たしかにただのエロ写真なんだろうな。
しかし、アラーキーの場合はキャプションそのものを芸術としてウケを狙ってる気がするんだが。
システム(評価)と作品がずれているのは、あの人の場合確信犯じゃないの?
いかがでしょう。



57 :名無しさん:2000/08/23(水) 11:02
53< ウン、マクドの看板は、コマーシャルアートとしては優秀だけど、ファインアートとしては、鑑賞に堪えるものではなかったと言うことは実証済みでしょう。
それとおんなじですよ。

58 :裸の王様:2000/08/24(木) 16:02
誰が実証したのですか?

59 :名無しさん:2000/08/24(木) 19:07
荒木を使った”村おこし”というと、
やはり、村の女性の方々に、ひとはだ脱いでもらう、ということなのでしょうね。
う〜ん、正に宣伝というかんじですが、

60 :名無しさん:2000/08/24(木) 19:52
仮に誰かが実証していたとしても、区別する意味はあるのかなぁ?

コマーシャルアートというものがどういうものかを知らないので余りいえな
いけど…、荒木氏も篠山氏も作品からは僕のイメージするコマーシャル
アート的なものはは感じないなぁ。
彼等のポジショニングはとてもビジネスライクな感じはするけど。

最近でいうと伊島薫氏の死体のシリーズとかのほうが、とても
コマーシャルアート的な感じがする。ファインアートとして鑑賞に堪えるかどうかは
別としてね。

『コマーシャルアート』誰か教えて。

61 :名無しさん:2000/08/25(金) 00:26
┌─────────────┐
│    ∧_∧.   で   が  オ |
│ ● ( *・∀・).         ナ |
│   (つ∩ )  .き  ま  ニ |
│ 3. | | |    .       |. |
│ 点 (__)_)  ず  ん  を |
└─────────────┘

風俗の写真集はいけていた。(点取り占い様)

62 :名無しさん:2000/08/25(金) 11:59
一昔前、コピーライターの川柳塾、とか、コピーライターの描いた小説とか、もてはやされたことがありましたね。
あるいは、Gデザイナーが、画家宣言をしたりして、噂では、洋書屋で、引用・剽窃が売りのイタリアの人気作家の画集を買って、それをまたぱくったりして。
なんか、あの時代の雰囲気を荒木殿には感じます。”童貞ダッチョ”?のような作品の汚さ加減も、この画家さんと荒木殿は共通しているよう思えます。
その時代のなかで面白かった現象としては、広告は受けたけど、商品が売れないとか、広告に登場した襟巻き蜥蜴は大いに受けたけど、商品である自動車が売れないとか、そんなこともありました。

その後、どうなったのかというと、
非芸術を芸術の領域に投げ込むことこそが、芸術であるかのごとき現象として今日に続いているのではないかと思います。
(非芸術探しとしての芸術)
”区別に意味があるのか”と言う問いにたいしては、彼らにとって区別こそが意味だったのではないですか?
と更なる問いにて応えることも可能ではないかと思います。
(広告と芸術の区別がなくなったから、イトイの価値は無くなったのではないでしょうか?荒木殿はイトイよりは巧みではあるとは思います。
広告<−>芸術、エロ写真<−>芸術、少なくても二つの軸が見受けられるのですから。)

芸術とは交換である? でも、それだけでは、つまらないような気がします。
(2ch見てる人には、デザイナーさんが、多いみたいですけど、芸術右翼なんて呼ばないで下さいね。)




63 :裸の王様:2000/08/25(金) 13:22
見透かされるような「巧み」などは巧みではないでしょう。
見え透いている、といえる。
ベネチアを蹴ったのも、自らの正体がただのエロ写真製造者である
ことがばれぬよう、招待を蹴るというパフォーマンスに出ただけの
話です。


64 :名無しさん:2000/08/25(金) 14:16
見透かしていると思い込んでるだけじゃないの?

エロ写真製造者を自認してる相手にアーティストであることを無理矢理押し付け
ておいて・・お前なんかアーティストじゃない!って攻撃してるような気がするよ。
問題なのはアラーキー本人でもアラーキーの写真でもない・・そのまわりの思惑
・・そうかつてあなたが政治的と言った・・そのものだよ。

65 :名無しさん:2000/08/25(金) 16:31
 エロ写真製造者を自認してるということを逆手にとった作家活動
は他のエロ写真製造者とは全く違いますよね。
そして広告写真やファッションフォトの分野(商業的な場問いう意
味です)で活躍してるんじゃないんだから、やはりアーティストで
しょ。
まぁ、本人にアーティストですか?って聴けば、ちがうよぉ〜って
言うかもしれないけど。

評価されているのはエロ写真だじゃないけど…、他の写真は、あぁ
いいなぁと思うものもあったりする……。
でも、好きではないなぁ。

66 :裸の王様:2000/08/25(金) 17:05
>64
もうひとひねりしてるわけよ。最近の詐欺師は手が込んでる。
詐欺の責任は詐欺師にもあるし、だまされる方にもある。
>65
エロ写真家を自認していることを逆手にとっている、まで正確に
理解しているのに、何故、「やはりアーティスト」という結論に
なっちゃうわけ?
アートシーンというのも、ひとつの市場でしょう。
そこに残って商売するために、ベネツィアを蹴ってみせた、
これが「見え透いている」と。


67 :名無しさん:2000/08/25(金) 17:30
ベネチアでは、もう一人の日本代表であった、滝の絵を描いた日本画が、”なんとか賞”のようなものを貰ったという落ちがつきます。
(何故か、日本国内ではあまり報道されなかったようですが)
その程度のものなのです、荒木が出ても”裸の王様”になることはなかったでしょう。
その後は、お二人とも、海外での発表を重ねているというはなしですので、御自分で証明したということになるのかもしれません。

”見透かされるような「巧み」”人を食ったような行為というか
自分の愚かしい行為の責任を相手に求めるという態度、
愚劣な行為をしておいて、”お前らのためにしたのだ”と言ってみせる態度にも通じますが、
それが演技やパフォーマンスであったとしてもその行為の責任は、本人に帰すべきものです。

周りの思或があったとして、時にそれに乗って行動をしたのですから、
本人にも罵倒されるべき要素はあるのです。

(”こき下ろし大会”は、このスレッド本来の趣旨ではないようですが、、、、)



68 :名無しさん:2000/08/25(金) 17:41
66は、荒木、その作品については、抑圧の話ではなく、どのように考えているのですか?

69 :名無しさん:2000/08/25(金) 18:01
王様サンは、荒木の作品についての意見はないのですか?
スレとは外れるかな?

70 :65:2000/08/25(金) 18:12
あら? 言葉足りなかったかなぁ。
僕の言いたいことはそうじゃないよ。

>エロ写真製造者を自認してる相手にアーティストであることを無理矢理押し付け
ておいて・・お前なんかアーティストじゃない!って攻撃してるような気がするよ。

に対して、無理矢理の押し付けではなく荒木氏の社会的なポジショ
ンはアーティストなんじゃないか?と。
攻撃されて当然じゃないかなぁ…みたいなことです。

 僕の荒木氏に対する認識は、過去に写真の天才と言われた人。
作品は昔からたいして変わってない、新鮮味が無い、意欲が感じら
れない、評価の高い写真家、僕の中ではアーティストとは認識して
ませんです。

なぜ評価が高いのかは……ねぇ。

ベネビ蹴ったのは正解だよね。
まぁ僕の勝手な想像でしかないけど、もしやって恥をかくような事
になるよりは、蹴ったほうが安全にかっこつけられる。
で、こういうふうに中傷されてもその方か氏にとってはプラスだっ
たり……とか考えると大正解じゃない?
幸い、評論家から中傷される事はないみたいだし……。

71 :名無しさん:2000/08/25(金) 19:17
>なぜ評価が高いのかは……ねぇ。

なにをもって評価とするかという部分が問題なのではないですかね。
現状、芸術批評なんて停止してしまっているので、
経済的なものだけが批評になってしまっているのではないですかね。
勿論、これは、日本だけのことではないと思いますけど。
なにかそれに拮抗対立するものがほしいですね


72 :裸の王様:2000/08/25(金) 20:06
>70
そういうことだったのね。全くおっしゃる通りと思います。
>68
アラーキの「作品」だって??????


73 :名無しさん:2000/08/25(金) 20:44
>僕の荒木氏に対する認識は、過去に写真の天才と言われた人。
作品は昔からたいして変わってない

荒木氏本人は「天才は変化しない」というようなことを
いっておりました・・・

74 :65:2000/08/25(金) 22:01
>71
確かにそうですね。
あぁ〜、これってやっぱり日本だけのことじゃないのかぁ〜。

>73
そんなことおっしゃってるのね…、先手うたれた感じ。
そりゃぁ変わらないよね。
そうなると、僕の認識してた事なんて所詮作家の意図をくみ取った
だけぇー、みたいになっちゃうね。1枚も2枚も上手だなぁ。

75 :名無しさん:2000/08/26(土) 05:03
>1
周りを気にして、まだまだ若いね。
そういう抑圧は芸術とまったく合い入れないはず。
彼の作品がいいかどうかとは別の問題だけど。


76 :裸の王様:2000/08/26(土) 07:21
↑「そういう抑圧は芸術とまったく合い入れないはず」
どういう意味でしゅ?

77 :裸の王様:2000/08/26(土) 22:49
>75
「周りを気にして」っていうレベルの話しじゃないのにね。
時々こういうバカが紛れ込むのはどうしたわけか?

78 :川平:2000/08/27(日) 00:16
いいんです。

79 :名無しさん:2000/08/27(日) 07:36
馬鹿と言う人も馬鹿でございます。

80 :名無しさん:2000/08/28(月) 00:05
しのやまき神
ヒロミック守
アラー鬼ー

81 :名無しさん:2000/08/28(月) 10:21
守やま大堂。

82 :名無しさん:2000/08/28(月) 18:01
大安あーば守

83 :名無しさん:2000/08/28(月) 20:02
安世るあだむ寿

84 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/30(水) 23:33
怒悶剣

85 :ヒロ :2000/09/01(金) 02:56
アラーキーは芸術じゃないと思うなぁ。
まぁ一専門学生(ダブリそう)に言えた義理ぢゃないけど。
裸の大様さん、バカ呼ばわりはヒドイんじゃないですか?
芸術ってアナーキズム?
それとも相対性の無私?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 04:56
荒木さんは芸術で写真をやってるわけでないんじゃないの?
写真自体が人生だとか言ってるけどどうなんだろ?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 19:08
アラーキーの写真、エッセイ、スタイル・・大好きだね。
芸術と呼ばれていようがいまいがどうでもいい。
という自分みたいなファンが多いのがアラーキーじゃないかな?

アラーキーの写真を芸術として受け入れられない人が芸術に無理解な人
扱いされる土壌は日本にはないし、誰かがアラーキーの写真を単なるエロ写真と言ったと
しても誰も変なレッテルを貼ったりなどしない。

まだエロ=芸術じゃないという勢力のほうが強い日本だよ。

写真、エッセイなどで私的生活を赤裸々に見せるというパフォーマンス
が受けてる自称「天才」のスケベで変なおもろいおっさん・・てところが
受けてるのであって、彼の『芸術性』なんてものに誰もこだわってない。

芸術だとかアートというレッテルを貼るのもためらわれるほどの
生活臭やじめじめした温度感や変な生々しさやいやらしさやユーモラスな
馬鹿ぢからを感じる。そういう意味じゃ幸いにも『芸術』なんかじゃないね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 02:39
アラーキーの、微妙にブレさせた写真は好きよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 01:54
裸の王様はどこ行ったんだ〜?

90 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/05(火) 05:52
http://kusogasine.virtualave.net/gaso/insert.jpg

91 :名無しさん@腹へったぁ :2000/09/05(火) 10:49
さすがの2ちゃんねるでもこれは法的にまずいっしょ。

子宮に帰りたい男の気持ちもわからんでもないけどな。
この画像が合成なのかモノホンなのかの追及はおいといて・・・
やる気になりゃここまでできちゃうのが人間だとは思うね。

でも乗っけた野郎は良くも悪くもバカだわな。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 12:08
こういう1みたいな人がいるから、
やっぱりアラーキーがいて良かったと思うよ。

1が鈍感に自由に生きられるのも、民主主義だからだね。
芸術も民主主義のせいでやりずらいけど、がんばれアラーキー

93 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 13:09
荒木・篠山論争はいかなるものだったのでしょうか?

94 :名無しさん@腹へったぁ :2000/09/05(火) 14:00
「センチメンタルな旅・冬の旅」を見て不覚にも涙を流してしまった。

アラーキーとも妻の陽子さんとも友人の篠山氏が冬の旅での陽子さんの
死に顔の写真を見て「お涙ちょうだいだよ!!」と怒り、アラーキー
は「俺は、今まで商売で写真を撮ったことはない!」と反論。
どういう結論になったかは知らない。

アラーキーの女房として生きて死に顔を撮ってもらえないとしたら
死んでも死にきれないだろう・・って誰かが言ってた。

不覚にも流した涙は決して嫌な涙じゃなかった。生きるとか、愛するとか、死ぬとか・・
そんなことを当たり前に見せてくれてる。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 18:28
あー、成る程。篠山さんは私写真というか、アラーキーのような身近な人の写真は撮りませんよね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 20:39
アラーキーの写真見て感じるっているのは、幸せとは違うんだけどさ、
来るものがあるよ。

97 ::2000/09/08(金) 12:46
心にしみますネ。

やっぱ、都晴海がいいな。

五木博では物足りないし、

キープ ミー ハンギング オン はよかったけど。




98 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 13:19
今月の「H」のアラーキー一派特集はどうですか?

99 :兄弟船 :2000/09/12(火) 12:55
やっぱ、
”親父の海”で決まりだね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/19(火) 05:29
篠山だッ!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/19(火) 05:43
 最近の篠山って、終わっちゃってない?
全部の写真集みた訳ではないけど
見た限りでは、これほど空虚な写真も珍しいと思った。
どうかしちゃったのかな?

それとも私の理解を超える高みに達しちゃった?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/19(火) 18:55
森山だッ!!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/20(水) 05:30
佐内だッ!!

104 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/21(木) 12:22
牛腸だッ!!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 19:28
日本の「アート」自体が三流以下だし

お似合いでは?

面白さではどちらが上なんですかねえ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:27
抑圧されるほど快楽は深まるのです。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 02:17
アラ〜キに嫌いと反応する事自体が、何か意識している証拠。
興味がなければ、人間は無関心でしょう。
あほくさい話題よね。
無関心、無感動・・マルセル・デュシャンの心を持ちましょう。
まあ、チェスでもして・・・
きみたち
知的レベル低いと思わねえかねえ?
まあ、いつか気づくよ。




108 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 04:43
裸の王様さん、まだ見てますか?
しばらくぶりに来てみれば荒れ放題。
もうちょっとちゃんと話したかったです。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:31
ちゃんと写真をやっていて、荒木がいいなんて
言うならば、恥ずかしいと思うよ



110 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:35
いいじゃんよ、まんまで。
あたしの親友撮ってもらったよ。
もちろんあんなの。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 00:48
そういや厨房の頃アラキさんにはお世話になったわ(笑)

112 ::2000/10/07(土) 01:16
アラーキーの下の名前なんて読むの?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 01:38
あらき たねすけ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 18:39
しかし、荒木が傑出しているのが現状ですし

115 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 00:28
> 荒木の傑出した芸術写真

http://www.redrival.com/hainuwele/YAHOO/power_today_com-img480x360-36img20000213055056.jpg

116 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 01:26
シノヤマキシンで、素人の写真集何冊も同時に出したのは
面白かったけどなー。
あれも、だめ?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 15:02
荒木ってさあ、若い頃から対メディア戦略がうまかっただけでしょ。
それに、編集者受けするから、みんながお仕事頼むのであってさあ。
でも、JRのモノクロのポスターはよかったな。
ちゃんと撮るとうまいんだけど、出来にムラが有り過ぎだよな。
あの人は、荒木というブランドを打ちたてただけだとおもうぞ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 19:54
115の写真、前にもどっかで見たことあるけど、一体なんなの?
面白すぎ。ほんとに荒木が撮ったんじゃないよね。

119 :名無しさん林檎 :2000/10/13(金) 02:55
私ほど写真を見ているものはいない。
アラーキーに会いたい!!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 12:47
この人って依然デジカメを全否定してるのかな?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 14:07
そうそう、水をくぐらない写真に色気はないって言って。
銀塩とともに轟沈するつもりじゃないかな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 02:12
age

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 03:55
エロ写真ばかりが突出しているけど
それ以外の写真にすごくいいものがある。

なんだかんだ言ってこのおっさん写真上手いとおもうよ。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 07:03
なんか論争沈静化してるけど、、、、

1はアラーキーの写真全部見て言ってるの?
なんか途中で「あれが作品だって?」っていうレスがあったから
そうじゃないだろうね。
僕も最初は「なんだこれ?」と言ってアンチ派だったんだけど、
いろいろ見ていくうちに123さんのようにいい写真もあるなあ
と思いはじめた。
アラーキーのキャラは決して好きになれないし、自分で天才っていうな!
とか思うし、氏の鼻息が聞こえてきそうな写真もあってうんざりするが、
「死」を連想させる写真や時代・社会の光の当たらない部分の
影・陰の濃さを感じさせるいい写真もいっぱいあるのだ。

なにかを喚起させたり、言葉にならない感情に訴えるものは確実に
「作品」っていっていいものだと思うよ。
それがたとえ「エロ心」であったとしても。
また、ヒロミックスや長島〜を輩出したのもその例でしょう。
(この2人の写真がいいとはあえて言わないけど)
「あれは芸術じゃない」っていう批判も「芸術」なんで枠組み
があってないのが芸術でしょう。便器の例じゃないけどさ。
時代に波紋を投げかけるのも今は芸術の範疇に入るし。

1は『アラーキー』として確立された立場を批判してるの?
それとも「エロ」を芸術だといって正当化している芸術そのもの
を批判してるの?どっちだ?




125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 01:06
荒木マンセー。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 15:12
わからん

127 :日本で4人目の天才写真家:2000/11/25(土) 23:11
荒木の写真が芸術であるか、無いか。そんな事はまわりの人達(具体的に
いうと2ちゃんの人々)が勝手に論争しているだけで、当の本人は全く自覚
していない。ただ純粋に写真が好きだから彼は撮っているんだよ。
「天才になる」という彼の本で飯沢耕太郎との対談文引用↓
 飯沢「改めてきくのもあれなんですけど、芸術っていったいなんだと
思いますか?」
 荒木「アートねぇ 。女の子撮る時に、「これはアートだからね」って
言い訳に使うぐらいのもの。そのぐらいのことにしか、アートって思って
ないもん。アートがなにかって難しいよね。例えばストレートになにか
プュアな精神とか、表出するってことならオレがやってることはアート
なのかもしれないねぇ。けど、そんなことくどくど説明してたら女の子
は逃げちゃうよ。(笑)」
よく彼の写真=エロ写真のように思っている人がいるみたいだけど
どれだけ彼の写真を見、知っているのだろうか?彼が出している出版物
(無論、写真集がほとんど)は150冊をこえている。
そういってる私も正直、彼の写真ってのは半分見てればいい方だが
エロ写真家という面だけで彼を位置ずけ、語るのは低俗すぎるであろう。
 芸術と言う言葉ほど曖昧なものはない。その境界線をどこで引けようか?
芸術とは私の思うところ普遍的な感性や表現の統括した意味を持つもの
なのだと思う。これは芸術なのか、そうでないのか。そんなこと論議すること
事態、実に陳腐である。
 もう一つ、アラキの写真にでてくる、エロ写真について。彼はエロイから
あーゆう写真を撮っているというのも当然あるだろうが、今までの写真界に
彼曰く『私写真(私小説)』と言う新たな分野、流儀を作ってしまった人
なのだ。それは日常、それも自分に関わる身の回りの出来事こそが写真であり、
最も面白いとするものである。その事をふまえてあーゆー写真を見てほしい
ように思う。
 彼の写真の圧倒的支持が今の若い世代の写真(とりえわけスナップ)ブーム
を巻き起こしたのである。やつは日本の写真の流れを作っちゃったんだね。
今の写真やってる人(作家ね)で、意識する、しないにせよ荒木の影響を受けて
ない人なんていないんじゃ無いかな。それは日本を代表する写真コンペ、例えば
太陽賞、写真新世紀の審査員を彼が務めているぐらいなんだから。
 僕も彼を知る(メディアやらなんやらでちょこッと見たことあるだけ)までは
単なるエロオヤジ写真家だと思っていた。けど、知れば知る程すごいよ、ヤツは。
ホントは頭いいんだぜ、アイツ。北野もそうだけど、天才ってよばれるひと
は(自称含む)自分を演じるのうまいよね。
                       以上。


  

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 23:24
私は芸術って、観る側に対して良くも悪くも
ある感情やものの考え方などを起させる媒体だと思う。
エロや商業的なものががどこまで芸術なんだか、
その境界線は私にはまだ勉強不足で分からないんですが、
そんな狭間にアラーキーがいて、舌を出しているって気がするのね。

そもそも芸術なんて、(いわれて来ていることだけど)
そんな立派なものでもないと言い得るし。
あ、所で個人的に言って、私はアラーキーが嫌いです。
あんな女たちや風景なんて虫唾が走る。


129 :128:2000/11/25(土) 23:30
あれ、偶然127の人といってることがリンクしてる気がする。
結論は逆だけど。
時間差で気付かなかったのよね。
なんかパクったように思われたらしゃくなので。


130 :ANA-KIST:2000/11/27(月) 00:03
>128=129へヒント
岡村太郎は曰く、「違和感、嫌悪感を奮起させることなくして何を芸術と
言えようか」
  だって。そうゆうことなのかもよ。ゲイジュツって。
(そういった意味において、今やすっかり日常の景色に溶け込んでしまった
太陽の塔は岡本太郎の意図するものとは違ってきてしまっているのかもね。)
 あと、個人的意見(感情論)で発言するのは止めましょう。低レベルすぎる。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 00:37
エロとそうでない両方を見たことあるけどエロの
方はどうも好きになれない。
「エロ(裸体)は芸術かどうか」じゃなくて
エロの作品だけガクッと格落ちしてる気がする。

132 :こうでインテリアで苦悩する天才写真家:2000/11/27(月) 19:22
>エロの作品だけガクッと格落ちしてる気がする。
 それは実に主観的、偏見的、無知的意見だよね。彼は、花も少年も少女も
老女、老男、街も空も、色々なものを撮っているけど彼が一貫して主張
(決して声高ではないが)していることは、被写体と自分とのかかわり合い、
関係、を面白いとし対象をカメラにおさめていることなんだよ。例えば
分かりやすく言うと、彼は空や雲の写真をよく撮るけれども、それは必ず
自分の家である、バルコニーから撮るといったところ。それはバルコニー
という一種、自分の存在の証的なものを象徴とするような場所(それは時には
彼の意志を意味する場でもある)から撮ることによって、常に自分と雲との関係を
写し出している。つまりそれが彼の言う私写真なんだよ。一見自己中心的な写真の
撮り方なんだけど写真の持つあばき出すと言う要素を面白いとし、(それこそが
本来の写真のあり方とし、)、『自分』と何か(被写体)、というそれらがもつ
関係を荒木の写真は暴き出している(もちろん赤裸々な面も含めて)。そう、
彼は常に被写体と自分との関係を自らあばきだすということをやっているだけ
なんだよ。空でも女でもね。そういう見解で彼の写真をみて欲しいように思う。
すると下品だとか汚いって言うのを超えて、彼の行き着いた(良い、悪いあるにせよ)
写真のあり方っていうのが伝わる。エロも花も別個で見るなってことね。

赤の他人や物を撮ったところで何も伝わらない。下手すりゃーだからどうした
ってことになる。お化粧や偽りの写真なんてつまらない。
もっと面白いことが身近に身の回りでおっこているだろうって。
だから写真下手なやつは人生送るのが下手なんだって。
反論あるにせよ、こういう写真の哲学みたいなものをもって彼は写真を
撮っている。女の汚い裸体だって綺麗な花も彼には同じ出来事なんだよ。
おなじ関わり合いをもって撮られていると言うこと。だから彼の写真を見る時は
常に彼の作った小説(当然彼は主人公)ということになんら変わりはなく、
その同一的価値観を意識して批評するべきだと思うけどね。
 それと荒木の写真を見る時は、彼が打ち立て、そして自ら言う写真=私小説
とする考え。彼は昔、文学者を目指していたから、思いつきでこう結び付けたのかも
しれないが、『小説』の言葉が内包するフィクションという意味合いも含めて
見ると彼の写真は奥深いよ。特にセンチメンタルな旅・冬の旅ね。
 写真家(作家ね)のたまごへ
  荒木の哲学はもう古いよ。荒木の影響でこんな撮り方はチマタにあふれきって
いるよ。(ドキュメンタリーってやつね)。はやく自分流の写真哲学を模索しましょう
ね。このままじゃ荒木が死んだ後、長島とかヒロミあたりが『写真の神』とか
呼び出すの目に見えてるし。ワタシは打倒荒木イズムです。
     
    長々オツカレサマ。そろそろ1の人意見ないの?            


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 19:35
>130
岡村太郎て

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 20:15
132さんは何をやってるの?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 04:19
>132
わかりやすい説明ありがとう。
>被写体と自分とのかかわり合い、関係、を面白いとし
>対象をカメラにおさめていることなんだよ
これってアラキに限らず普遍的な気がするんですけど、
やっぱり古いんでしょうかね・・・。そこに固執するのは。
でもやっぱりそれ(関係?)が写ってる写真ってよいんだよなぁ。
古いかもしれないがね。

芸術、抑圧、エロとか良くワカランし、どうでも良いと思うが
「センチメンタルな旅」はかなりグッと来る。俺は。
ダメな人をバカにしたりさげすむ気は更々ないけど、すごくいいのになぁ。
なんかのきっかけでそのうち面白く見えてくることもあるんじゃない。
食わず嫌いもいいけど、損してるような気もするぞ。
暇なら「さっちん」でも見てみたらどう?

136 :>134、天才写真家。:2000/11/28(火) 11:33
う〜ん、「さっちん」。あれはヤバイ。名作だよね。見終わった後、
ドッと重しが肩にのしかかってくる感じ。見ると疲れるぐらい
だもん。さっちんやマーボー達のエネルギーがひしひしと
伝わってくる。本を閉じ終わった時なんていっしょに遊び疲れた
感じがしたよね。荒木のもつ無邪気さやピュアで素直な気持ちが
そのままレンズをつたってくるよ。彼の場合、被写体と『自分』との
かかわり合いが特に色濃い訳で、だからきっとそういう目に見えない
ものまでが、印画紙からグッとつたってきてるんだよね。あの写真集
のすごいところは子供と『自分』との目線がまるで一緒ってこと。
(写真集巻末参照)そこにレンズやカメラが介在しているということを
感じさせないんだよね。それが先に書いた「見ると疲れる」って感じ
させたことにつながるのかもねぇ。
 「センチメンタルな旅」の方は最後まで陽子の死に顔を載せなかった
こと。それが良かったんじゃないかな。ネコがすべてをもの語っている
んだよね。(自称?シャイな)荒木を代弁して。・・・
 とまあ、私がアラキを認めていることは確かで、彼をいくら賞賛した
ところで始まらないね。自己マン的な文章で申し訳ない

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 15:22
俺は、このスレは初めて一通り目を通しましたが。

>136
>とまあ、私がアラキを認めていることは確かで、彼をいくら賞賛した
>ところで始まらないね。自己マン的な文章で申し訳ない
じゃぁ書くなよ。他の人にも同じことが言えるけど。
別に煽ってるわけじゃないよ。
ツラツラとアラーキーの良さを語ってる人がちらほら居るけど
このスレの主題である「彼の写真ととりまく環境は抑圧である」
ということに対する返答にもなってないじゃないか。

解説自体は明確で素晴らしいと思えるのだが、>>132
根本的に対象、撮り手、受け手の関係が全く語られていない。
受け手がどう感じるのか?という点が無視されている。
たとえそれが不快感や嫌悪感であったとしても、撮る側の意識は
それらの感情に対してどういうアプローチがなされているのか?
そういった意味での解説が聞きたい。

アラーキー自身がどういう思いで撮っているのかは、本人以外は
完全に理解することはできないが、もし >>132 の解説にあるように
「被写体が何であるかに関わらず、被写体と自分とのかかわり合い、
関係、を面白いとし対象をカメラにおさめていること」
が彼のスタイルであることもまた、受け手無視の顕著な現れではないのだろうか。
彼が風景や女性の裸体などどれもを同一とみなし、撮っていたとしても
受け手によっては同一とはみなせるとは限らない。

俺個人の結論としては、そういった「受け手との関係の意味」が含まれて
いないために、アラーキーの"汚いヌード"とそれをとりまく環境に
抑圧を感じるのではないだろうかと思う。そして俺も抑圧を感じる。
彼の作品は、その作品が良いと思わない人を全く無視しているように思えてならない。

さらに、このスレにある盲目的なアラーキー賛美がその典型的現象であるとも思える。

138 :>136:2000/11/28(火) 15:45
バカな発言はやめてください。

頭、悪すぎですよ。

139 :芸能人で人気取り:2000/11/28(火) 17:11
どんな作品でも高名な人々の評価があれば芸術作品いい
それ以外はただの作品という




140 :一応デザイナーとしての意見。:2000/11/28(火) 17:27
アラキのことを好きな人がいて、それを擁護する形で発言しているが、
それを人に押し付けるとは何事か。
受け手が「えろ」いと感じればそれまでで、逆に「すばらしい」と思えば
それは芸術というだけだろう。

エロだと思う人がいてもなんら不思議ではないと思う。というか、
そういった自由な感じ方でいい。

俺から見れば、エロを芸術と思い込む方が、芸術をわかってないと思うけど。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 19:00
>140
まぁ大体同意。
「エロ」と「素晴らしい」とか「芸術」を対極に置くような事は同意しかねるけど。

ま、このスレみるとアラキはファンに恵まれてないことがわかるね。
評価して支持する人も似たようなもんなのかな?だとしたらさらに最悪。
良いって思う人がどう感じ思ったのかは、知ったこっちゃねーんだよ!

>>137も書いてるけど、問題は「単なるエロだろ」って思っちゃう受け手に対して
どういう形で送り手として対峙しているのかってことだろ。

142 :天才写真家:2000/11/29(水) 02:23
>良いって思う人がどう感じ思ったかは、知ったこっちゃねーんだよ!
 あなたの技量はこの一文にすべて出てるね。相手にする必要無し。
 もっと勉強しなよ。浅い。
>137
ようやくもの申す人が出てきてうれしい。が、137の根本的に
間違っていることは、荒木の写真が「受け手との関係の意味」が
含まれていないとする結論。じゃー逆に聞くけど「受け手との関係の
意味」が含まれてる写真ってなんだよ。写真の世界、特にそれが
極めて自由な自己表現の媒体として認められ、確立しはじめたのは
ここわずか4、50年のことである。それは写真がアートという、
(依然、疑問を持つものも少なくはないが)言葉の持つ意味するもの
を了承した時からすでに始まっている。すなはち、それは写真が
自己解放をも可能にしたってこと。極端、写真は絵画なんだよ。
そうなった今、写真は常に普遍的価値観を持っていてなんら
おかしくはない。それを踏まえて意見する。
 137、写真はデザイナーのすることとは違うんだよ。
そんな料理人みたいなことしてどうする?極端に言うと、
写真で媚びるようなことしてどうするのかってこと。
「受け手との意味」を提示した写真がいかにつまらないもの
を創り出すかわからないかな。そうゆーの意識して、そこらじゅうの
写真家が撮ってるじゃない。新しい指摘でもなんでもないよ。
常套概念じゃん。写真を分かってない。可能性の広さを。
きっと137みたいな人が写真表現の理解の幅をせばめているんだと
思う。その反面人、荒木が自分の写真や若手発掘を含めて、日本の
写真界の幅を広めていっているのは間違いないよ。137や1は
その感覚の厚みについてけてないだけな気がする。もう抑圧とか
呼んじゃってんだからね。そーゆーのアメリカやフランスの作家サン
の写真と日本の写真比べてみればわかることだよ。(ちなみに
アラキは世界的に認められてんのは御存じ?)
「受け手との意味」を『断絶』、あるいは『拒否』することが
凡人にはできなくて(大半が第三者を意識する。それじゃー
デザイナーの商売といっしょだよ。写真表現はそーじゃないだろ
)荒木がしていること、もしくは写真でしはじめたことなの。
そーゆー第三者的な世界を断絶したものこそが芸術のなせる行い
であり、認知されうる行いであり、時代を超越した創作行為
なんだよ。それは当然ひとりよがりな作品になって良いのだ。
なぜなら、自己解放という行為に他者は介在しないのだから。
で、結局その解放を認めたのは君達(ワーワー騒いでる人)なんだよ。
(もちろん私もその一人だ。)
(137の言う)前者は一過性、後者は永続的価値観を
そなえることはいうまでもない。また、写真の表現世界に
おける「受けて」、こそ不特定多数の目に見えない何ものでもない
わけで、彼はそんなチンケなものを意識して写真を撮りすすめてる
わけじゃないってことね。で、彼の「ひとりよがり」な創作で提示
しようとしているものは確かにあるんだよ。それは『生』と『死』
と言うテーマ。まー話さらに長くなるからeーや。よーは彼はオナニ
ストなのよ。(そんなのは理解してから反論して)
 とにかく、写真表現は137の言うようなレベルに位置しない。

 ※みなさん、荒木はいわゆる『とげ』のある写真家です。むやみに
  彼をほめると恐ーい2ちゃんの人々に攻撃されちゃうのできよ
  つけましょう。 世の中には理解できる人、できない人ってのが
          必ずいるので・・・

                   以上。  


  


143 :リーダー城島(偽):2000/11/29(水) 06:37
受け手との関係?さいっしょっから私写真ていってるけど。
それと対峙する様な形で篠山がいるのではないかしらん。

何らかのでっかいスタンダードが有るとしたら、
たしかにマイノリティは抑圧されることもあろう。
実際の抑圧が無くてもプレッシャーは感じるだろうね。
エロとか芸術というより政治的な問題では?

もしもあなたがキムタクを見て「このキムタクはきらい」
などと口にしたなら、あなたは「キムタクが分からない野蛮人」という
レッテルを貼られてしまいます。いまや、キムタクを
「かっこいい」として受け容れられない人は、キムタクに無理解な
人ということらしい。こうしたキムタク=かっこいい傾向は、
日本人全体において顕著です。私にとって、これは抑圧なのです。
キムタクはかっこよくない、どこにでもいるあんちゃんだ、
と言える自由が欲しい。皆さん、この「普通」を装った
キムタク的抑圧について意見をください。

144 :キムタクはやっぱかっこいいよー:2000/11/29(水) 10:29
>143↑
>受け手との関係?さいしょっから私写真っていってるけど。
  あ、終わらしちゃたね。
私もそう思う。アラーキーにそんなの関係ないよ。
どちらかっていうと受け手との関係は篠山の方が強いと思う。
だってそれってコマーシャルフォトってことでしょう??
  アラーキーを誉める事はしないけど・・・

 142天才写真家さん、なんかすごいね、、意気込み、、、


145 :一応デザイナーとしての意見。:2000/11/29(水) 12:37
>142
非常に長いレスだけど、
芸術家は理論で攻めるもんではないとおもうぞ。
142さん、批評家にでもなったら??

146 :137:2000/11/29(水) 13:03
>>142
うーん。なるほど。大体わかりました。
とりあえずアラーキーに関する自分の疑問点は解決しました。
あくまで「知りました」であって「理解し賛同できます」では
ないですけれどもね。丁寧に答えてくださってありがとう。

で、その上で浮かんでくる疑問点…というか、これはアラーキー
とは直接的には離れてしまう話なのでスレ違いでもありますし
興味が無ければその旨返答の上、割愛ください。

まず、断っておきますが自分はデザイナーではありません。
いわゆる美術な分野の人です。では以下。

「受け手」との関係という言葉を俺は使ったが、これは評価という
意味の言葉では無い。作品として提示する以上必ずそこには「受け手」
が存在する。例え私写真であったとしてもだ。
「受け手」への対峙というのは何も媚びるということだけでは無い。
たしかに「受け手」の存在を前提に意識して制作するということは
媚びであるし、それはアートとデザインの関係から言えばデザインに
大きく傾く話ではある。
が、もっと根本的な部分で「受け手」は存在しているし、それを
理解した上で「送り手」はそれと対峙している。
これは美術が歴史的な流れでアートというものに達した段階で、最も
意識された部分であり、いまだに"作品"にはらむ問題でもある。
これは作品を「良いと評価する受け手」と「悪いと評価する受け手」
を区別しないで対峙するということでもあり、それは決して「悪いと
評価するであろう受け手」を無視することでは無い。
その点においては先行する美術としては解決して、ある程度一致した
認識がなされているのだが、アラーキーの作品やその周囲の評価を
見ると写真の世界はまだそういった辺りが理解されていないんでは
ないだろうかと感じてしまうのである。
「受け手」との対峙の仕方が、「媚びること」と「無視すること」の
二つしか見えてこない段階でもその辺りが伺えてしまう。

147 :137:2000/11/29(水) 13:04
一応、何故俺がそう考えてしまったかについて説明しておきます。
コモンセンスとして、一般的に存在している社会的普遍的認識として
アラーキーの一部のヌード写真はあくまでポルノに近い表現だと
思います。もちろんそれとは別に表現として、また私写真としての
存在やそこから受け取る別の思いがある人も居るのは理解しています
が、残念ながらポルノであるという認識しか持てない人もいるわけです。
表現方法ゆえに…です。
そして、そう思った人、私に対するなんらかの返答…例えば
「ポルノと思うならそう思えや!」といった突き放すようなこと
すらもアラーキーの作品から感じとれない。
感じとれる人だけ何か感じとってくれればイイ、というのはアートでも
なんでもないんですが。
(悪いと思えばイイヨ。好きにして。というのはアリなんだけどなー)

148 :137:2000/11/29(水) 13:11
>>143
返答するかかなり迷ったんですが、老婆心ながら。

キムタクは個人ですから。作品ではないですので。
商品であるかもしれませんが、作品ではないから
それはそれで普通のことなんですよ。
世の中には似たようなことがたくさんあります。
価値観というものだけをみれば、世の中はそういうことに
埋め尽くされていて、それを中心に経済や政治が動いてます。

そこから切り離されようというものが、タブローってやつなんですけど。

149 :これもスレ違いだけど。:2000/11/29(水) 14:21
>137
なるほど〜、勉強になりました。

で、ちょっと解らなくなってきたんで質問なんですが。
「受け手」と「送り手」の関係というのが無い場合もあるじゃないですか。
例えばヘンリー・ダーガーのように自分の世界を自分のために表現するような
「受け手」・「送り手」というモノが存在しないというか。(そもそも彼は作家
として活動してたんじゃなかったのだろうけど)
この場合、「受け手」が勝手に彼の書きためたモノを作品として評価する訳で
ですよね。

これがアートとしアリなのなら、全く現実味のない「もし」なんですが、もし
荒木氏のなかに「受け手」・「送り手」というモノが存在しなく、感じとれる
人だけ何か感じとってくれればイイという意識すら持っていないとしたら、
その作品はまた違った評価になってくるんでしょうか。

150 :over:2000/11/29(水) 14:31
皆さん良く語っていますねー。
でも、「いいもの」を素直に「いい」って言える人はいないんでしょうか?

151 :これもスレ違いだけど。:2000/11/29(水) 14:40
「いいもの」は素直に「いい」って言いますよ、いいと思わないものも。

ただ、なんで自分は「いい」「良くない」と思ったのか考えると
良く解んなくなっちゃうから、人の意見をききたいなぁって。

152 :137:2000/11/29(水) 15:25
スレ違いですが、スレ違いですが…って返答するのも
おかしな話ですが…。まぁ話は繋がってるしOKとして欲しい。
(これは149さんに言ってるんじゃなくて、俺の事)

>>149
単純な答えとしては「違った評価になる」とは思います。
ただ、それは作家という概念や作品という概念自体が無くなっていますし
そもそもそれは一体ナニであるのか?という話をしなくてはいけない。
何故かというと、ここで話してることは創作にまつわる「現象」を
とりあげてあれこれ話しているにしか過ぎないわけですから。

153 :137:2000/11/29(水) 15:46
>>150
それは受け手であるあなた一人を基準と置いた場合の話です。
あなたが見た…という事だけの話なんです。
作品そのものの話ではなく、作品をみたあなたの感想です。
もちろん俺もいいものを素直にいい!って思うだけの時はありますよ。
年代的に古い作品やプロダクトに対してはだいたいそう思います。

例えば別スレでデュシャンが語られておりますが、少し調べてみては
どうでしょうか?その辺りの話としてもとても重要な作家です。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 16:00
その「ヒントはあげるから自分で考えてみましょう」式の話し方やめれ。
先生気取りか? 結局それっぽいキーワード並べるだけでなにも語って
ねえじゃんか。そんなマネなら誰にだってできるんじゃ、ボケ。

155 :over:2000/11/29(水) 17:10
>>153 アドバイスありがとうございました。
まあ、自分の感性を信じられない人は多いですから。
私がここで何いっても無駄みたいですね(笑)

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 08:50
>137さん
ポルノにしか見えない人のことも考えて
写真撮ったらどうですかってこと?要約すると

157 :137:2000/11/30(木) 11:50
>156
滅茶苦茶に平たく言えばそういうことになるかな。
そういう言い方をすれば、俺の言いたい事の本質からはずれた
反論(?)がくるような気もするけど、まぁ誤解をおそれずに言えば
そういうことです。

158 :137:2000/11/30(木) 12:01
補足しときます。
あくまで俺の意見や書きこみは疑問ですんで。
156にあわせて言いなおすとすれば
「ポルノにしか見えない受け手に対して、作品からどういう
 アプローチがなされているのかな?」という疑問です。

ちなみにいままでこのスレで返された答えは
「受け手の存在を意識して制作していないらしい」
「私写真だから関係無い」
の二つです。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/30(木) 13:39
人に尋ねてるんなら、もうちょっと丁寧に話せよ。
見下ろしたような口調で、疑問もなにもないもんだ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:45
十年くらい前の話ですが私の兄のウンチもかなりの大物でした。
兄がウンチをし終わった後、何度も何度も水を流す音がするので
まさかなぁ・・と思っていたところ、兄は諦めて私に助けを求めて
きました。しかし、助けを求められた私も兄のそれを見たときは
お手上げ状態でした。兄のそれは便器の中にまるで鉄の塊の様に
居座っていました。私も試しにそれに水で攻撃をしてみましたが
水がそれをよけていってしまうという状態で全く歯が立ちません
でした。しかたないので、割り箸で砕きました。
 すごく気分が悪かったです。今も思い出すと、気分が悪くなります。
ウンチを故意に流さない人ももちろんいるでしょうが、流そうと努力
してる人も結構いると思います。兄のように・・・

161 :160:2000/12/01(金) 00:46
すいません
スレ間違えました

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 00:56
どこのスレとだよ(&clubs;

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/04(月) 09:39
age

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 00:34
十年くらい前の話ですが私の兄のウンチもかなりの大物でした。
兄がウンチをし終わった後、何度も何度も水を流す音がするので
まさかなぁ・・と思っていたところ、兄は諦めて私に助けを求めて
きました。しかし、助けを求められた私も兄のそれを見たときは
お手上げ状態でした。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/07(木) 08:38
買え!

166 :あがた森魚(ホンモノ):2000/12/07(木) 14:49



___ΛΛ__ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| __( ゚Д゚) < 奥さんあまり深入り悪さ等しないように
|\ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒\ \__________________
|  \        \
\  |⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒|
  \ |_______|

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/10(日) 05:18


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/13(水) 04:30
天才写真家さんどこいったの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/16(土) 00:43
荒木>>>>>>>ホースト>>>アビディ>>>>>武蔵>>>>>>>>>>典明>>>>>天才写真家

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/16(土) 01:30
/ ̄ ̄ ̄ ̄ /
| / ̄ ̄ ̄ ヽ
| |  \ /|
| |   ゜ ゜ |
(6   ιつ /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   | /⌒⌒ヽ< ピーターなら勝てたな!
|    \  ̄ ノ \__
|     /  ̄

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/07(日) 05:26
あげ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/07(日) 20:08
 

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/08(月) 02:51
荒木と末井の「写真時代」再構成したのが出たね。
懐かしくて、ちと高かったけど買ってしまった。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/10(水) 02:50
age

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 16:21
この前、キャノンの写真新世紀の最終プレゼン選考で
アラーキーが審査員してたんだけど誰か見に行った?

アラーキーの一人舞台だった。

お気に入りの子のプレゼンの最中に
アラーキーがその子の写真語って
もう半分アラーキーがプレゼンしたようなモン。
しかも「イイ!」「すばらしい!」を連発。
結局その子が大賞とったんだけど
あれは公平な審査出来てるのか・・・・。



176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 18:18



__ΛΛ___ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| __( ゚Д゚) < ンガング
|\ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒\ \__________________
|  \        \
\  |⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒|
  \ |_______|



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 18:41
__ΛΛ___ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| __( ゚Д゚) < みんな、折れみたいに絵で表現するとクールだぞ
|\ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒\ \__________________
|  \        \
\  |⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒|
  \ |_______|

178 :無題さん(コピー):2001/01/15(月) 22:37
age

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/28(日) 00:04
>175
すっごくいきたかったんだけどね〜
作品よかった?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/28(日) 00:10
>175
じゃ、公平な審査って何?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/12(月) 14:36
あげ

182 :非通知さん:2001/02/27(火) 00:05
age

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/01(火) 04:52
age

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/04(金) 04:54
あれが芸術なのかッ?て言ってる人、芸術をしらなさ過ぎる。
彼の成功を妬んでるとしか思えないモノが多いです。
嫌いなら嫌いで良いのでは?
でも、知ろうとすることと、陰で中傷することを一緒にしてませんか?
誰かを傷つけても、自分の知識にはなりませんし、
荒木さんの作品のことをもっとよく知りたいのであれば、
それに見合った言葉の使い方があると思います。

あと、審査ってああいうもんだと思う。
グランプリ候補の4人の中の一人に僕の知り合いがいるけど、
自分の作品が、あの場(今の世の中)にピッタリ合わなかった
だけと言ってました。
グランプリの作品はこれからの写真の流れに
ピッタリ合っていたというだけのこと。
"生"というテーマです。
荒木さんがあの作品をグランプリにしたのは
女の子を気に入ったのではなく、
そういうことがあったからなんです。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/04(金) 11:30
184さん。賛成です!
自分の写真を撮りましょうね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/04(金) 14:57
アラキはイイが
飯沢耕太郎が問題なんでは?

187 :184:2001/05/05(土) 02:37
186さん。それはあるかもね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/05(土) 14:31
最近出た「風女」はどうよ?
風俗嬢ばかり撮った写真集なんだが、コレ、風俗嬢じゃなくても良かったんじゃ?
とオレは思ったが。(←写真的には)ま、企画モノといえば、そうなんだろうがね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/07(月) 22:34
尻さわんじゃねーよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 22:11
ははは。楽しい。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/08(火) 23:39
あげ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/09(水) 17:56
さげ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/11(金) 19:46
アラーキーって名前が時代遅れ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/11(金) 20:02
アラーキーって荒木経惟が自分でそう呼んでるの?
小泉今日子はキョンキョンって呼んでね、って言ってたよね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/11(金) 21:44
アナーキーとかそういうこと?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/12(土) 18:19
とりあえずキモい。

197 ://:2001/06/18(月) 22:15
この板って人いなくね?

メイプルソープと荒木  ププップー

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 20:16
でm、どうよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 01:08
アラーキーの生霊が、2chオフの写真に写ってました。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 02:30
2chオフの写真ってどこで見れるの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 03:03
>>199
ああ、アラーキーの霊はアプしてないやつの事だけど。
でもイベントプロジェクト板にいけばあるんじゃない?
一枚だけ見たよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 05:13
探してきまする。ありがとう。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 05:20
どういたしまして。でも同人板の気持ち悪いオタクどものなんだけど。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 05:44
一枚見つけて来ました。まさにそれでした。(ワラ
なぜかダウソまでした私。。。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 06:51
↑アスキーのサイトだかなんだかで3枚くらいまともなのあったよ。
ひろゆきが踊ってるやつとか。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 06:55
あらきさんの撮影って、
す===ごくいーーーーっぱい撮るんだって。
かしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃ!!
って。しかも長時間。
だから、女優なんか疲れてきて、無防備な顔が出るって見た人が
言ってた。あんなに量撮りゃ1枚くらいある、とも。
それに最初から「私は天才アラーキーにHな写真を撮られようとしてる」
って自己暗示にかかってるのだと思うし。
でも、それで思い描く「下品でHな写真」が撮れるのだから
いいのかな。
アラーキーの写真が嫌いなひとって、
そういう計算の下品さまでもが写真に見てとれるから
嫌いなんじゃないかな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 06:57
あらきさんの撮影って、
す===ごくいーーーーっぱい撮るんだって。
かしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃ!!
って。しかも長時間。
だから、女優なんか疲れてきて、無防備な顔が出るって見た人が
言ってた。あんなに量撮りゃ1枚くらいある、とも。
それに最初から「私は天才アラーキーにHな写真を撮られようとしてる」
って自己暗示にかかってるのだと思うし。
でも、それで思い描く「下品でHな写真」が撮れるのだから
いいのかな。
アラーキーの写真が嫌いなひとって、
そういう計算の下品さまでもが写真に見てとれるから
嫌いなんじゃないかな。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 06:58
↑ 二重かきこみすみません

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 23:27
1に同感です。
他に、椎名林檎とか、かなぁ。

逆の場合もあるよね。
みんなが嫌ってるから嫌っちゃえ、っていう。コワイですよね。
ここに書き込んでる人たちの様に、
意識的に好きな場合はいいのですけど。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 02:51 ID:HGz/sYEo
age

211 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/06 00:32 ID:qKW.WdZw
芸術でもエロ写真でも、無視できない写真。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 13:35
ageageage

213 :名無しさん@お腹いっぱい:01/10/16 11:43
不本意にモデルに選ばれた美大生。そんな心境。父兄の前で「女子学生の皆さんは、かかんに写真やデッサンのモデルに挑戦しました、ヌードにも皆さんが挑戦され成し遂げました。云々。」こんなものが教育なんですよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/29 06:10
>184 審査云々についてですが...

あの審査のあと毎回受賞者、審査員、関係者で飲み会
(打ちあげ)が行われ アラキ氏はおっぱいモミまくり
舌入れまくり その後タランコちゃんとシケ込むのがお約束。
毎回よ 毎回 どうにも下心が見えてしまうのです。
キヤノンの新世紀関係者(おっさん)も下半身主導の暴挙に
如何なもんかと考えていたらしいが結局いつも呼んでるトホホな醜態。

天才だとは思うけど どうだろね?
もうトモダチから聞いてると思うけど。

ちなみに飯沢も彷徨える子羊(ここがミソ)
をそうとう食ってるワケですが。

215 :非通知さん:01/11/02 22:15
アラーキーの写真じゃぬけねえ。
ゆえにエロ写真でもなんでもねえ。

ついでにアラーキーに会ったら堂々と
「電撃ネットワークの南部さん、サイン下さい」
とか言ったらどういう反応するか見てみたい。

写真やりたかったら持ち込みしかないだろ。今は。

既出ならすんまそー

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 14:59
飯沢やばいね。
俊治はいいね、ローカルな感じがしない。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 06:14
あげ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 15:45
荒木飛呂彦?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/05 03:35
はげ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/05 15:10
写真板って結局却下されたの?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 03:20
age

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 02:40
ゲキあげ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 22:02
> あの審査のあと毎回受賞者、審査員、関係者で飲み会
> (打ちあげ)が行われ アラキ氏はおっぱいモミまくり
> 舌入れまくり その後タランコちゃんとシケ込むのがお約束。
> 毎回よ 毎回 どうにも下心が見えてしまうのです。
> キヤノンの新世紀関係者(おっさん)も下半身主導の暴挙に
> 如何なもんかと考えていたらしいが結局いつも呼んでるトホホな醜態。
ほんと?
途中で帰ってきちゃったから知らないや。
タカハシさんにきいてみよ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 02:24
荒木は芸術なんかやってないよ、写真をやってるだけ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 21:52
俺って写真の腕悪くないと思ってるだからみてくれ

>>>>>>>http://loader2ch.com/upload/upload.cgi<<<<<<<<

  

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 09:06
ジョジョ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 13:23
asdsads

228 :asa:02/01/17 04:29
(D B ) 
((‘ー‘)) ◯  <デビューのチャ〜ンス到来!
 P ◯/     締め切り1月31日、間に合うかな?
 ⊂ノ ⊃     くわしくは→ http://www.geisai.net
GEISAI-1  みんなガンバってくれ! 
  GP    

229 :アラーキー影響受けたべ( ○ ´ ー ` ○ ):02/04/01 08:32
アラーキー影響受けたべ( ● ´ ー ` ● )

230 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/11 03:44
age

231 :偽アラーキー:02/04/11 22:33
写真なんてシャッター押せば撮れるんだよ。
難しく考えずにシャッター押せばいいの。
あたしの場合はそれでいい写真が撮れるんだよね。
ガッハハハ。

232 :名無しさん@食欲不振。:02/04/13 05:50
−200 オフの話はよくしらないけど、

アラ−キーはもっとマイナーなアングラの住人で居るべき人だったと思う。
1の気持ちもよく解るよ。あんなエロ専の対抗勢力?があらわれればちっとは
気が晴れて、素直に受け入れられるようになるのかも。今の地位はちょっと変。

233 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/13 14:27
>>232
出た!アラーキーがエロだけだと思ってるヤツ!w

234 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/14 00:41
アラーキーは、エロって言ってもらったら嬉しいんじゃない?
口ではペラペラシャーシャーとゲイジュツなんて言ってるけど、
本当はエロエロお下劣って言って欲しいと思ってるはず。
どうでも良いけど、あの湿りっ気のあるエロティシズムは大好き。

235 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/04/14 00:52
1の言ってる抑圧は、
時間が経てば全く正反対の抑圧にも成りうる、不安定で能動的なものです。
大して意味のある問題ではないですね。

236 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/06/13 21:33
やったもん勝。日本人はあれしかわかんないから。

237 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/06/14 00:09
荒木なんて気にしすぎるな。
別にけなす気はないが、
もっといい写真家はいっぱいいるよ。


238 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/06/14 08:50

荒木の抑圧かあ
そうくるか
考えてみたこともなかったよ



239 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/06/14 09:33
>>283
誰に向かってつぶやいてんだ?

240 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/06/14 18:26
別に抑圧とか感じるなら感じていいんじゃ?
「汚い」と思うならそういやいいじゃん。
芸術は人の顔を観て鑑賞するものじゃないんだし。
ただ、その考えに説得力がないだけじゃない?
とりあえず既存のアラーキー論は論破するくらいはないと。
エロ=芸術がダメなの?それともアラーキー=芸術がダメなの?

俺は普通にすごいと思うよ。写真史的にみても。良い写真もいちおうちゃんとあるし。
あのひとダメな写真で俗性を出してんだろうなー。

241 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 02:12
アラーキーの写真、その「抜けない」って
やつがいいところなんだよ!(わかってほしい、この感じ)
「抜ける写真」は、ムラムラさせる写真を撮ってこそだし(こ
れも難しいんだろうな)、
「抜けない」アラーキーの写真はアラーキーにしか撮れない気がする。

ところでアラーキーの20万の写真集、買った人いたらゴイス〜!!

242 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 02:34
アラーキーの写真は抜けるよ。
欧州に住んでた時に、タッシェンからでてるアラーキーの作品集を使っていますた。

243 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 20:20
昔の写真がいいね。

244 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/17 02:00
>>242
えっ!?
タシェーンの写真集をもすかして買ったんですか?

245 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/17 03:10
>>242
欧州ってなんだ、信州みたいなもんか?

246 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/17 03:15
ていうか、アーチストなんだから、自分の作品を作れよ。
荒木を含めて他の奴のやっていることなんてどうでもいいじゃない。


247 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/17 03:39
>>246
????
誰がアーチストなの?

248 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/25 11:53
.

249 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/13 11:36
.

250 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/14 21:02
ヨーロッパを旅行するとよく写真家アラーキーの一族の方ですか?と質問される。
最近はそうですと答えている。<飛呂彦>

251 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/30 03:52
電撃ネットワーク(藁

252 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/12/01 08:30
ジョジョおもしれえな

253 :山崎渉:03/01/08 10:49
(^^)

254 :山崎渉:03/01/18 09:22
(^^)

255 :山崎渉:03/03/13 13:10
(^^)

256 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/12 16:09
AGE

257 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/12 17:18
>>1
おもろー。確かに。
でもアラーキーはいいんだ!と言いたい自分がいる。

258 :昔レニクラがi-Dジャパンで絶賛してた:03/04/14 03:16
アラーキーのこと
あんまり詳しくないけど
彼の処女写真集「ジャンヌ」は衝撃的だった。(エロなし)

白黒で(フランス?)女性の顔だけの写真が続いて、
最後に彼女のデスマスクで終わるという内容。

買いたいけど絶版だしオークションにも出品ないし。・゚・(ノД`)
だれか売ってくれえええええええ!

259 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/14 23:41
強運じじいの写真を芸術だとありがたがってみてるほど、暇人じゃないな。
やはり、手を動かして作った作品ではないと、感じる物がない。


260 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/15 00:02
>>259
あほか。アラーキーがじじいになったのは最近の話だろ。
注目を集め出したのは20代半ば。だからおまえより年下かもね。
しかもパワーは年ごとに強くなってる。


261 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/15 00:04
アラーキティキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

262 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/15 00:57
>260
アラーキー信者は暇人だな。もっと周りをよく見ろ!
何がパワーだか。くだらん事と言ってないで、デッサンしろ。

263 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/15 01:00
写真に何かあると思いたがるのも結構だが、何もないよ。
以上。
終了、これ以上くだらないレスには関わらないのでサヨナラ


264 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/15 05:14
みんな嫉妬深いな、もしくはちゃんと全体的に作品見ないで言ってるだろ?

大体文句言う人は私生活充実してないんだろうね

265 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/15 07:39
デッサンワラタ
いいよ!

266 :(σ・∀・)σ:03/04/15 07:45
http://www.k-514.com/
(σ・∀・)σ 娘です
http://www.k-514.com/img1.html

267 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/04/15 18:36
アラーキー好きだよ。
彼の全作品がいいわけないのは言うまでもない事は言うまでもない、事は言うまでもないけど。
某ギャラリーで見た白黒の花の写真。1枚10万だっけかな。
全然いい作品じゃなかったし、ふざけんなと思ったよ。
タカイシイ、アテネフランセで見た写真は良かった。
彼独特のエロくて、アンニュイな感じが好きです。今はね。
けど最近全然写真とか絵、見にイってないや。ちんこ痒いし。

268 :267 :03/04/15 18:42
>>29
平野さん、最高だよな!!!!!(すいませんタメ口で。。興奮してます。)
僕も宣伝してますよ!細々とw
2ちゃんで初めて自分以外で平野さんカキ子見た。
スレ違いすんません。

269 :山崎渉:03/04/17 09:22
(^^)

270 :山崎渉:03/04/17 09:27
(^^)

271 :山崎渉:03/04/20 04:59
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

272 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/14 01:35
化石発掘age

273 :真の天才写真家:03/05/14 03:11
ハイ今日は。
アラーキって、ほんと、お下品でやーね。
イヤラ美しい写真の御用命なら私にど〜ぞ。
本当の天才は私でア〜ル。

274 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/14 04:07
別に 普通に 良いと 思うけど

275 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/14 04:15
>>274
私の作品見たら、美エロくってよだれ出るよ!

276 :bloom:03/05/14 04:17
http://homepage.mac.com/ayaya16/

277 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/14 23:55
アラーキーの写真に出てくるおっぱいは何か生活感あふれるおっぱいで少しほっとする。

 ママン…

278 :山崎渉:03/05/28 15:17
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

279 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/28 20:59
荒木さんの文才が凄く好き!!

280 :山崎 渉:03/07/15 12:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

281 :なまえをいれてください:03/07/17 17:29
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

282 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/21 17:46
>>260
ワラタw
もう芸術家として駄目じゃんw

283 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 06:09
(σ・∀・)σ 

284 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 18:50
性格すごく悪いんだろ。
徹底的に人間性からけなしていくんだよな。確か。
オカマじゃないけど、おすぎや美輪的なもんを感じる
よな。売れてるやつにはしっぽ振るしね。

285 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 20:55
THE運だけ男。

286 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 07:27
アラーキーのエロ写真は生々しくて嫌い。
街角の風景を撮った写真がすごく良かったりする。
何気ないスナップでも、その中に物語があると言うか…


287 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 03:03
アラーキーは奥さんきれい。
エッチしながら撮ったやつ最高。
もう死んじゃった。

288 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 03:27
ちなみに俺もアラーキーの写真で抜けるけどな。
女の視線が最高ジャン。完全に教祖に心酔してるようなさ。
素人の体ってすげぇアンバランスなところも抜ける。
そして俺はアラーキーが好きだ。でも俺の友人はエロ本と勘違いするなみたいに言ってたけどな。

289 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 04:32
アラーキーはかなり好きだけど
作品は趣味じゃないな。わからんでもないが、疲れるんだ。

290 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 22:20
一流の作品を前にすると疲れるよ。
荒木の写真が一流とは言わないけれど。

291 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 01:41
疲れるだけじゃだめだな

292 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 02:51
古館イチロウの解説は聞いてると疲れるな

293 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 10:23
>>291
「疲れるだけじゃだめだな」
というのは「疲れるだけの作品じゃだめだな」ということなのか、それとも
「作品をみて疲れるだけの鑑賞者じゃだめだな」ということなのだろうか。
まあ、疲れる「だけ」の作品なんてないから、二つ目の意味なんだろう。
自らの軟弱さを投影して、良い作品に難癖つける人は多いからね。


294 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 17:59
神経に直に訴えてくるからじゃないの。
現代アートって基本的にそういうノリのものが多いような。だから疲れる。

295 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 18:49
マジレスすると、荒木の場合は展示枚数多いから疲れるんじゃないの?
なんかあの枚数に騙されちゃうかんじはあるよな。これ!っていう一枚
ってないじゃん。

296 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 19:16
逆に俺は量がなかったら納得せんけどな。
私小説的なものを売りにしてるんだからダイアリー的な連続性がないとアラーキーの作品はなりたたんと思うのだが。

297 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 20:02
>>296
なるほどね。ヲタはそうやって騙されてるんか。
くだらねえスナップ並べて、たまにヌード挟んだりしてな。
ワンパターンだから飽きる。

298 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 22:19
あのキャラで哀愁漂う人生を写真で晒してるから俺はグッとくるのかな。
あの作品でいかにも深刻ぶった顔のいい奴とかじゃウソクサク感じてしまうかも。
一つの愛すべき物語なんだよ、現在進行形の。

どうでもいいけど誰か篠山紀信とアラキが決裂するに至った最後の対談もってねぇかな?
篠山紀信が「女房死んで悲しんでる男なんていっぱいいるんだよ!」(うろおぼえ)とかいって切れるやつ。
全文読みたいな。


299 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 23:22
>>297
別に騙されてないんじゃないか?形式上の限界を指摘しているんだから。

300 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 23:50
おいおい若いんだろうけど、荒木は卒業しろよ。
恥ずかしいぞ。

301 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 23:58
え!はずかしいの?
でもそんな理由で好きなもんやめねぇっつうの。

302 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/14 00:01
いやいや、恥ずかしいとか言ってる人が恥ずかしいのさ。

303 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/14 00:01
すーきーなものはすーきーと、いえるきもち〜

304 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/14 00:06
そうそう、そろそろ飛呂彦は卒業しないとな

305 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/14 01:28
若いってのが一番恥ずかしい。

306 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/14 23:42
奥菜の写真集いいねー
奥菜がもともとかわいいっつうのもあるけど、
荒木もいい味出してる。
立ち読みながらにぐっときたよ。

307 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 13:05
>>306
こねーよ。馬鹿か。

308 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 21:35
>>307 漏れは来たんだよ。それは天才307さんにも否定できない事実よ。

309 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 22:28
>>308
錯覚だよ。

310 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 23:34
奥菜恵の写真集よくなかった

311 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/21 07:43
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

312 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/26 12:04
自分の名声を利用して女の子を垂れ流し式に脱がして撮影して、
篠山キシンと大して変わらん。
これが日本を代表するカメラマンであることが滑稽。

313 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/27 06:03
おまえらがカメラをやっているなら、女の裸を何人撮ったことがあるのだ?
多くてせいぜい100人くらいだろう?

シロートが写真を見るという観点なら、ヲタ向けエロ写真に慣れたおまいらには
わからない世界なんだよ。

写真は上手さじゃなくてカメラマンの人生観なんだよ。アホ。
この単細胞が。


314 :313:03/10/27 06:15
ちなみに俺、コンビニで売ってるエロ系雑誌のグラビアを毎月何誌か撮ってる。
ヌードに関してはアラーキーより俺の方が遥かにソソルイイ写真撮れるよ。
俺のはヲタ向けの商業エロ写真だからな。

そういうのと一緒に計るモノサシをもってるおまいらにはつくづく脱帽するよ。

とくに312
おまえはAPA出身の商業写真家と電通上がりのストリートカメラマンを一緒にするのか?

315 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/27 12:46
>>313
>写真は上手さじゃなくてカメラマンの人生観なんだよ。アホ。
>俺のはヲタ向けの商業エロ写真だからな。

つまりあんたの人生に価値がないから、あんたの写真には価値が
ないということなわけね。あんたの人生=商業エロ写真程度の価値。

あえて煽ってみたけど、抜ける抜けないなんて作品論より、アラーキー
の一番のウザさって、この部分だろ。
アラーキーって、脱がないモデルや自分の信者じゃない新人写真家に、
お前の人間性がおかしいとか、ろくな生き方してないみたいなこと
平気で言うんだろ。荒木批判をすると人間性を疑うような空気になってる。
俺はマンコやケツの穴に平気で花を挿す垢抜けたバカ女より、恥じらいの
ある女のほうが人間的だし好きだけどね。

316 :313:03/10/27 16:43
>>315

まぁそういうこったな。(人生は大げさだけど)
俺は金もらって、撮りたくもないアイドルや、
ウケるヌードを撮ってるビジネスマンだからな。
ただ俺はアラーキを否定した人間の人間性を疑ってなんかいないぞ?

光を当てたり、美しく撮ったり、エロくしたりするのは実はカンタンで
むしろ、陰を表現したり、人間や情景のもつ陰湿的な部分を描写するほうがむずかしい。
前者以上のスキルと技術と感性がいる。
それが作家性であり、写真の「味」だと俺はおもうよ。
好き嫌いは別として アラーキーは俺なんか足下にも及ばない情景シャッターなのは間違いない。

自分の愛妻が運ばれる霊柩車を撮った写真作品もあったが、
それ自体普通のカメラマンにはない感性だし。
篠山とアラーキーの対談で、その本「センチメンタル〜」を篠山にさんざん否定されてたけど
アラーキは「それが写真なんだよ」と言っていた。

俺もそう思ったよ。

金をもらって撮る商業写真ではなく、あとから価値を付ける「写真」は違うかもしれないと。
ま、両者ともビジネスにしてるわけだが。

317 :313:03/10/27 16:59
>>1

度々煽ってすまないが、アラーキーの写真を「下品」の一言でとらえるなら、
やはりあなたは芸術的に無理解だと思われます。
というかそれは、そもそも芸術的観点でとらえられない、
ただの一般市民の感想なのだと思われます。

318 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/27 18:23
ただの一般市民という表現もひどいもんだな。

319 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/27 18:35
>>313
あんたみたいにアラーキーに敗北宣言して写真を撮るってのは
死んだも当然だな。まさに詩写真、いや死写真だな(W
元々カメラヲタなのかも知れないけど、無理に自分の作品を
撮る必要はない。価値がない人間に価値のある作品は撮れないから。


320 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/27 19:13
いい歳をして芸術芸術いうもんじゃない。
あさましく見られるよ。


321 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/27 19:15
       /⌒ヽ
      / ´_ゝ`) 着いていっていいですか? 
    ヽ/     /ノ
    (     /
     ヽ_/
     」  L

322 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 15:31
毒圧でつ

323 :?<ETH>?o:03/10/28 17:49
荒木さん、ブツ撮りお願いできませんか?200点を1日で、
20万でお願いします、感材費こみで。
フツーに撮ってな

324 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 19:33
アラーキーの撮るダイエー優勝フェア77円均一の新聞折り込み公告。
ホウレンソウや納豆がどこまでエロになるかに挑戦だ。
こらこら、アワビを縛るな。

325 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 19:50
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?その1●●●   http://natto.2ch.net/mass/kako/974/974478132.html
489 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/04/11(水) 17:25
一般人なのに盗聴される、じゃなくて、「一般人だから盗聴される」んじゃないのかな?
基本的にネタ集めのためにやってんなら、有名人のネタを盗むと、有名人は告発できるし、
そんなことされても当たり前だと思われるので告発しても信じてもらえる。
そうでない人は、ここの途中の書き込みにもあったように「電波」扱いされるだけ。

ただで、ネタを仕入れるんなら、一般人に限るでしょう。
マスコミは自分らの無能さを恥じてほしいです。

ちなみに私が盗聴されはじめたのは、芸能人にストーカーされ始めてからでした。
そこからマスコミに広がって行った。
だから余計「妄想」とか思われそう。
友人に話したら完全に病気扱いされた。ストーカーって言葉がない時代だったしね。
書いておいておいた小説のネタが、他人の原作でドラマ化されたときにはきれまくっ
たなあ。(一度や二度のことじゃないけど)


326 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 21:13
アラーキーは芸術ではない、ただの汚いエロ写真だ

327 :313:03/10/29 02:15
>>326
おまいさん完全なるシロートなんだろ?。釣り?
アラーキーの写真は汚くてあたりまえ。
30年以上前からそのスタイルは変わらない。
ちゃんと知ってるのか?
いわばアングラ系日本写真の元祖。レゲエで言えばボブマーリーだ(たとえがわるいが)。
世界の芸術的な権威のある人間が、彼の写真の技術ではなく
彼自身の生きざま、かつてのプローモーションやスタイル「荒木経惟という人間が切り取った情景」
というのを評価してるんだよ。
第一線のプロ写真界はテクじゃなく、その人間の人生観、知名度で作品の価値が決まるよ。
ビジネスか作家性か、立ち位置がなかなか難しいものだ。

付け加えるが、おまいさんが言ってるのは
ただのビジュアル的な一般市民の身勝手な自由感想ということになる。(むろん承知だろうが)
自由なんだけどな。
カメラマン希望ならすこし勉強しろ。
「写真」という媒体を通していろんなものが見えてくるぞ。

あと>>323
アラーキーは元電通のバリバリ商業カメラマンで、
フツーのブツ撮りなんか朝飯前。
もし本気なら直接本人にたのめよ。今すぐ。
araki@arakinobuyoshi.com

以上。

328 :313:03/10/29 02:22
>>319
おー無視してわるかったな。
残念ながらビジネスも楽しんでるよ。アラーキー全く興味なし。
ビジネス写真3割、プライベート7割。
いまアシ募集中なんだ。アシスタントするか?
ギャラはいいし楽しいぞ。

329 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/29 10:23
>>328の書き込みに集約されてるな(W
313の人生観があまりにも必死すぎて笑ったよ。
楽しんでる、つもりなんじゃないの?
いいねえ、ごまかし人生。

330 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/29 20:46
おもしろすぎ

331 :?<ETH>?o:03/10/30 14:46
>>313 前に古い紙焼き借りたら、30万円とられたぽ

332 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/30 15:57
>>327
電通だからか、、、。

333 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/30 17:29
何よりも問題なのは、どうやら写真家自身が自分でも「芸術家」のつもりになっているらしいことだ。
百歩譲って言えば、『写真時代』(白夜書房)などの「エロ雑誌」で猥褻表現の限界をめぐって
警察とゲリラ戦を展開し、「恥部屋」と称する狭い空間の壁から天井からすべてを女性器の写真で
埋め尽くしていた頃の荒木経惟の写真は、いわば徹底して薄汚れてあることによって、逆に一種の
マイノリティとしての気概を感じさせた。いま残されているのは、希薄化されたその形骸でしかない。
写真そのものはもとより、プリントやディスプレイからしてすでに、徹底してチープでもなければ、
徹底してゴージャスでもない、つまりは、いかにも中途半端なのだ。それにしても、こういうウェットな
感傷にまみれた薄汚い写真が日本の現代芸術の代表とみなされ、公立の美術館で大規模な展覧会が
開催されるというのは、なんという倒錯だろう。

334 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/30 17:41
別に、他の作家の展覧会もやればいいじゃん。

335 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/30 22:52
アラーキーの欲棒age

336 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 16:19
>>313はアラーキーコンプレックス。
略してアラコン。

337 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 05:35
>>336は313にコンプレックス。
訳してノーナシ。

338 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 05:42
http://www.shitamachi.net/ranking/cgi05/ranklink/ranklink.cgi?id=05mercur

339 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 12:42
>>337
下手すぎる。

340 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 16:39

なんか一言に思いが一杯つまってまつね。悔しさや、怒りや…。

341 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 21:41
>>340
必死すぎる。

342 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 22:09
↑キモイ…

343 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 14:40
荒すな粘着。

344 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/04 00:31
へぇー。荒木はすごいんやなぁ

345 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 03:19
加納典明って好きですか?

346 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 00:49
>>333
日本のメディアって、有名人として取り上げられた人にはとにかく話題性があるとばかりに
真贋よりも内容よりも人気頼みで意味が理解されないままにタレ流されていますね。
アラーキーさんの写真は昔はスキャンダラス性とゲリラ的破天荒さとをミックスさせて
猥雑さでは右に出る人がいなかったようですね。
ところが、民度が下がってなんでもありの世の中になってしまい、
アラーキーさんの持つ猥雑さの範疇を乗り越えたアダルトビデオなどの新媒体によって
氏の領域が侵蝕されてしまい、スキャンダラス性だけではもはややっていかれなくなったのではないでしょうか。
むしろ、昔の東京だとかそこらへんにころがっていた日本の風景などを撮った写真などのほうが
エロ写真よりも魅力的に映ってしまうから不思議です。
ただ、アラーキーさんの撮った花々の写真には腐臭がしてきそうなくらい、
毒を感じました。ああいう作品を撮れるようになると、いよいよその日も近くなっているのかと
ちょっと心配になったりします。
この方はとにかく女性をノセて誘惑する手練手管には長けていますからモデルには不自由しないでしょう。
ただ、素材の持ち味を生かして作品を撮るというよりも、ご自身そのものが
モデルとセックスして楽しんでしまっていて、その現場をただ漫然とわたしたちは
商品というかたちで見せつけられているだけのような気がする時がありますね。
70年代や80年代のような面白さと猥雑さはもうやってこないかもしれないなァ、、、、、

347 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 06:40
もうチン子が立たないから、代わりにカメラのシャッター切って射精(写性)してるだけでしょ。

348 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/16 00:47
>346
写真は見る側が決めること。
同じ写真でも時代が違えば受け取り方が違う。
時代が「スキャンダル」を求めていないということ。

349 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/23 09:43
甲賀瑞穂と結婚したよね???

350 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/25 23:46
好きな作品も
嫌いな作品もある。

東京を写した作品群は良い。
沖縄の写真集時期のはちょっと嫌。

ヌードは単なるエロだろ?
おかずにするのが正しい鑑賞法だと思うが。


351 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/22 00:41
>>350

> ヌードは単なるエロだろ?
> おかずにするのが正しい鑑賞法だと思うが。

してもよい、またはできる、が、だからと言って単エロか?


100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)