5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

-美大出てから何やってます?ファイン系の方々ー

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 06:58
おれはムサビの油の院出てから半年間作家活動してました。
しかし自分の才能にみきりをつけ、いまは就職活動中です。
しかし職につくならやはり大学で学んだことを活かせるような
仕事希望です。
作家活動頑張ってるかた、就職した方近況お聞かせください。

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 08:08
出て半年以上のんびりしていてそろそろ活動しようかと思ってます。

3 ::03/09/20 08:40
>2
俺が言うのも何だけど、あんまりのんびりしないほうがいいよ。
活動って作家活動?就活?もし就活なら、早く動きだしたほうがいいよ。
ファイン系は仕事少ないから。わかってるとおもうけど。
あと俺の場合だけど田舎帰ったら大学の就職課つかえなくなるからきびしいよ。

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 09:28
半年で見切りをつけちゃうんだ。

5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 10:00
デザイン系に鞍替えしたした人の意見も聞きたい。

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 10:37


  ファイン系の方々のみのスレでつか?

7 ::03/09/20 14:30
>>4
しかしバイトしながら家賃も食費も光熱費も
払いながらやっていくのはつらいよ。
結局絵なんてまずは自分が楽しいから、そして先に希望が
あるからやるんであって、苦痛がそれを上回れば続けられないよ。
やめる勇気も必要。だらだらやってるのが一番よくない。

8 ::03/09/20 14:40
同意、おれもイラストレーターとかフォトショップつかえないけど
デッサン力がいかせるようなデザイン系の仕事あれば知りたい。

9 ::03/09/20 14:42
>>5

10 ::03/09/20 14:49
>>6
デザイン系の方々も書きこんでもらっていいけど、極力ファイン系の
人たちにもわかる内容にしてね。

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 15:34
院出てプーかよ、この親不孝者め。

12 ::03/09/20 16:55
>>11
マ、確かに。まあウチは経済的には恵まれてるので許してもらってます。
しかし就職活動は本気でやってますよ。週5でバイトしながら。
俺もはやく一人前になりたい。

13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 19:41
>>1

10年後...

君はきっと今のバイトのエキスパートになっているだろう。

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 19:42
デッサン専門家で、営業まわってみたら?
意外と先駆者いないカモナー。

15 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 19:52
>>1
アビバ逝け

16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 22:26
>>7
分かるけど、賛同しかねる。

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 22:27
>>13
どこのスレでもこう言うこと書くひといるんだね。
妬みかひがみかひねくれてるのかしらないけど。
見てて気持ちいいもんじゃない。

18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 22:31
>>10
デザイン系を小馬鹿にしてる香りがする。

19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/20 23:26
>>18
それは誤解でしょう。>>8に書いてるように、1もデザイン方面の就職に
興味を示してるわけだから。

20 :1:03/09/21 08:06
>>18
デザイン系バカになんかしてません。むしろそっち関係でできる
仕事ないかなと探してるくらいです。
あまり専門的な言葉使われてもわからないからそう書いただけです。
 
しかし働いてる人のレスないな。作家活動してる人も。

>>16どのへんが?

21 :16:03/09/21 08:31
>結局絵なんてまずは自分が楽しいから、そして先に希望が
>あるからやるんであって、苦痛がそれを上回れば続けられないよ。

この辺が。
頭はよく回るようだが、言ってることは小学生と同じぞ。
希望に満ち溢れて毎日が楽しい仕事なんてありゃせん。
今時のリーマンは安定すら約束されてない。
その切り替えの早さは立派だが、早すぎて結局お前もその程度か‥‥
というのが漏れの感情的感想。

22 ::03/09/21 13:51
>>21
作家活動されてる方なんですね。
おれも昔は自分が強い人間だと思っていて、
根性なら誰にも負けんと思っていました。
とくに逆境には強いと言う自信を持っていました。
>希望に満ち溢れて毎日が楽しい仕事なんてありゃせん。
よくわかります。
苦痛こそある意味制作の原動力と思っていました。
しかし修了制作のあたりから人間関係の軋轢と、制作のプレッシャーで、
精神的にかなりヤバイ状況に陥りました。それでも学校出ればむかしのように
描けるだろうと思っていましたが、無理でした。気が狂ってまで制作する
根性は俺にはありません。
本当は、バイトの辛さより、精神的辛さがやめた原因です。
今でも未練はありますが、やはりもう一度はじめる勇気はありません。
長文になってしまいましたが、制作の方頑張ってください。

就職の情報どんどん書きこんで下さいよろしくお願いします。

23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/21 14:17
7年間作家活動してたが、貧乏が辛くて・・・
結婚もしたくって・・・・
今は普通の会社で営業(リーマン)やってます
人生の負け組と呼んで下さい。

24 :16:03/09/21 15:14
>>22
くどくどしたくないが、ちょっとほっとけん。
そういうことじゃなくてさ、
>しかし修了制作のあたりから人間関係の軋轢と、制作のプレッシャーで、
なんて辛さはどこいっても同じなんじゃない?ということを言ったの。その辛さから逃げ場はないと。
俺は"やめる"と"逃げる"は区別して考えてる。
俺は自身を強い人間とは思ってないけど、これをやりたいんだって気持ちは本物だし、
目指す所にはぜんぜん技術が足りないけど自分にあるセンスや才能を信じてる。(過信はしてないけど)
今見えて思えることなんか、ひよっこの俺には全然小さなことかも知れないから
逃げたくなる事が何度あっても、やめようと思ったことは一度もない。
1のような辛さは俺も味わったしいろいろ潰されそうになるけど、経験的に時間に解決を任せるのは適当じゃない。
多分、1と同じくらいの歳だけど年齢的な焦りもあったりで。みんな辛いんだよ。
だから
>今でも未練はありますが、やはりもう一度はじめる勇気はありません。
>長文になってしまいましたが、制作の方頑張ってください。
少しは出来るであろう人からこんな事は聞きたくない。
偉そうでスマンが、説教じゃなくて逆にこれ見てどうよと問いたい。

25 :22:03/09/21 16:13
>>24
ざっと読ましていただきましたが、少しわからない点などあります。
今から11時ぐらいまでバイトなので、帰ってから気力があれば、
返答さしていただきます。明日も就活で忙しいですが、明日までには
返答さしていただきます。

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/21 22:48
初めて書き込みます。

ファイン系を卒業して今デザインのプロデューサーしてます。
卒業後5年ほど作家活動してましたが、なんと言うか、
手ごたえが欲しくなって商業美術の世界に入ってみました。
それこそマックの使い方から覚えてスーパーのチラシ作る仕事を数年やって
某レコード会社の知人のツテで鞍替え。
会社変えたときはウェブのデザインを少しやりましたが
途中で印刷ベースのデザインのアートディレクターになって
今はプロデューサーやってます。
直接的なデザインワークはほとんどしなくなりましたが、
大きなプロジェクト自体の根幹部分にかかわれるので面白いです。
どんなデザイナー使おうか、カメラマン、ヘア、メイクなどのクリエイター、
ディレクターの選定、予算管理、スケジュール、その他諸々。
ストレス多い仕事ですが面白さはありますよ。

27 :22:03/09/21 22:57
>>21
>希望に満ち溢れて毎日が楽しい仕事なんてありゃせん。
>今時のリーマンは安定すら約束されてない。
これは作家になろうがリーマンになろうが苦痛はついてまわる
と言うことですよね。
あと、24の>経験的に時間に解決を任せるのは適当じゃない。
というところがよくわかりません。

28 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/21 23:13
漏れはホストやってまつ

29 :22:03/09/21 23:25
すいません眠さがピークに達しました。24さん書き込んでくださるなら後日
ということで。26さん飯食ってるあいだに書き込んで下さったんですね、
5年ものブランクがありながら就職できたのですか?よろしければその時の
年齢お聞かせください。

30 :22:03/09/21 23:31
それではまた明日書き込みが増えてるのを楽しみにしてもう寝ます。

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 03:29
やりたい事を、しなさい。
貧乏が、嫌なら、働きなさい。
デッサンが、うまい人は、世の中たくさんいます。
とにかくその、、、。
金儲けが、目的なら、辞めた方が、いい。




32 :22:03/09/22 08:47
>>24
俺がやめた理由を書きます。
まず精神的に本当にヤバイ状況になった。今まで感じたことが
無いぐらいに。(本当に病的になってしまった。)
院まで行きましたが、習作と呼ばれるようなものしか結局描けず、
芽が出なかった。そして自分の才能を信じることができなくなった。
それと、自分でも思うし、大学の教授にも言われたが、職人的体質だと
言われた。制作の中に楽しさ、やりがいがあるように、仕事(働くこと)
の中にも楽しさや、やりがいがあるだろうと思うようになった。
今は、色校正印刷オペレーター(4色校正機使用)と言う仕事に興味をもっています。
この間面接行って落ちましたが、1人前になるには3年かかるそうです。
やっぱりおれは、新しい道を進もうとおもいます。

33 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 09:17
>>22
それにしても、見切りをつけるの早すぎだろ?
オレはイラストレーターだが、高校時代から描き始めて
専門出て、デザイナー兼で10年やってからフリーイラになった。
自分の作風らしきものができて売れ出したのは35歳すぎ。
イラになりたいと思ってから20年かかったよ。
若いときに出たと思った芽なんか全部にせものだよ。
学生や20歳台前半のやつらが、自分の個性とか作風とか言ってるの聞くと
馬鹿馬鹿しくて笑うよ。
ファイン系はそれだけじゃ食えんのはわかりきってるんだから
気持ちにもっと余裕を持つほうがいいんじゃない?
オレは一生バイトで食うんだって開き直るとか。

34 :33:03/09/22 09:45
つーかさ、グラフィックデザイナーでも、40歳すぎてから
ようやく新人賞がもらえたりするんだよ。
60歳すぎてから味がでてきたと言われる画家もいるしね。
>>22も、あと30年がんばってから、結論出しなよ。
がんばれないなら向いてないね。つーか、がんばる必要ないんだよ
普通はね。制作って楽しくてしょうがないはずだもんね。

35 :そうそう:03/09/22 10:53
 日本のトップにいる有名な(無名かな?)ファインアート関係
の人たちでも創作活動続けるためにバイトしてますよ。
それこそ、東京芸大の院をでて、毎年個展開いてって、
40歳の方ですが、バイトしてますね。

 皆さんもがんばって下さい。

36 :33:03/09/22 11:18
>35
そうそうそう。オレの知ってるヤツらでも、院出ていい賞を
いくつもとって雑誌にもたびたび紹介されるような作家たちも、
講師とかのバイトなしじゃ食えん。
一部では有名な作家で、オレも毎年の個展で絵を買ってる人が
去年の絵を売った収入が10万と言ってた。結果的にオレがメインスポンサーだと
わかって腰抜かしたぞ。
つーか、作家は仕事として成立するしない関係なく、好きでやるもんなんだよ。

37 :35:03/09/22 16:16
ですよね。そして、一般人の美的感覚が絶対ゆがんでるもの。
作品も、作品自体の善し悪しよりもその人が有名かどうかだもの。
才能あるひとはどんどん海外流出しちゃって日本はインチキしか
残らなくなるんじゃない? ファイン限定の話です。

 だって、なかおあきらなんかテレビで絵を売った収入の方が
役者の収入より多いって公言してたもん。どーなの?
悪い絵を描いてるとは思わないけど、役者じゃなくて
テレビに出てなかったら絶対っそんなに売れんし、
もっともっと無名で素晴らしい作品を作ってる人いっぱいいるものね。


38 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 17:05
なかおあきら、、、

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 17:46
ラッセンなぞ出てこなければな。少しは変わってたかもな。

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 17:59
ある有名な画家の人が、大学を卒業してから、
幼稚園の午後の時間を借りて、
子供向けの絵画教室をやりながら、
生活をし、絵を描いていたって話をしていたよ。
時代が違うとはいえ、絵画教室的な企画を考えて、
幼稚園に持って行ってはどうでしょうかね?

41 :33:03/09/22 18:14
>>35
一般人の感覚がゆがんでるというのは違うと思うぞ。
絵を理解した上で買うのは基本的に相当のマニアだからね。
マニアでない人は絵のことを深く考えないし知るつもりもないから
テレビで有名な人が描いた絵を欲しがるのはごく自然なことだと思うぞ。
ラッセンとかだって同じ。
そういう絵を買うのがバカバカしいことだとオレらは知ってるが
一般の人は、マニアしか知らない絵なんか欲しくないんだよ。
誰でも知ってる人が描いた絵を持ってることが自慢になるんだからね。

42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 18:21
>>41
そういう意味じゃ車と良く似た購買対象だな。

43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 18:29
>41
でも欧米なんかじゃごくふつうの金持ちでもなんでもない老夫婦なんかが、
画廊で何を買うか長時間かけて見てる、なんてことが
珍しくもないらしい。
>絵を理解した上で買うのは基本的に相当のマニアだからね。
マニアでない人は絵のことを深く考えないし知るつもりもないから
テレビで有名な人が描いた絵を欲しがるのはごく自然なことだと思うぞ
ごく自然って、、違うでしょ?
日本の一般の人って、ようするに美術がまるで分からないから、
小金を得て絵でも買うかとなっても、絵の内容ではなく
「誰が描いたものか」でしか判断出来ないのでしょ。
最初から買う目的が「自慢出来るもの」。。。
お金はあっても文化程度が低いんだよね。
彼此の差に暗然とする思いがあるなー

44 :33:03/09/22 19:00
西洋の文化を基準にすれば確かに日本の文化の成熟度は低いと言えるだろう。
生活が西洋風になっても日本は西洋じゃないからな。
しかし、それこそ一般人のおばちゃんやおっちゃんが
書をたしなんだり俳句や川柳を作ったり歌のうまさを競ったりする日本は、驚異的に
文化度が高いとも言えるぞ。洋画においても、内容はおいとくとしても
公募展。一般人がこんなに一生懸命に絵を描く国がどこにある?
文化度が低いのは戦後生まれ以降の世代だな。今の60歳以上の世代は
娯楽や教養として絵や音楽に親しんでいたんだ。

45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 19:14
スレ違い。

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 21:06
欧米や西洋の絵画事情をよく知らないんだけど、
美術館に飾ってある過去の作品はすばらしいと思うけど、
画廊に飾ってある現代作家の作品って酷いの多くない?あんなもんなの?

良い絵を描く人がいたら紹介して欲しいっす。

47 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/22 22:20
日本で絵を売りたいなら芸能人になれって事だな


48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 05:50
>>23
就職されたのは、いくつのときですか?俺も就職ヤバイ歳なので、
是非教えてください。

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 15:05
>それと、自分でも思うし、大学の教授にも言われたが、職人的体質だと

職人体質だと何がいけないの?

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 16:26
ゲイジュツ家ではないという意味でしょ

51 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 16:33
いけなくはないが現代の美術の状況で、それで作家として生きていくのは難かしい。
そしてとても時間がかかる。職人的創作を、なんら恥じることはない。
れっきとした美術だ。とおれは教授にいわれた。

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 17:44
良く解らんが、職人とゲイジュツ家と何がどう違う?

おれデザ系だからか、いまいちピンとこない。

53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 18:48
物を作るという本質上の問題は職人もアーティストも変わらないと
思うけど、ファインアートは制作の過程でクライアントの特定が
ないので結局自分の意志ですべて決定しなければならないと思う。
職人はクライアントがあってその折り合いを着けつつその人の持つ
技術を発揮しなければならないのが特徴だと思う。
だからどっちが良いかという問題では無くそれぞれ独特の技量が
必要になってくるんじゃないかな?
制約の無い方が得意の人もいれば、制約の中で上手く表現できる人も
いるだろうし。


54 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 18:56
アーティストだってクライアントあるに決まってんジャン。
世間知らず?

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 19:03
>54
基本的に制作の途中に誰が買うって知って作ってんの?
それとも君はそんなに人に媚びるような物作ってんの?
結果的にクライアントはいるかも知れないけど製作途中だと
コミッションワーク以外誰が金払うか解んないでしょう?
君の言っているアートと俺の思ってるアートって違う物なのか?

56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 20:16
才能があれば海外流出しちゃうのって簡単にできるんですか?


57 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 21:58
>>53の見解はもっともだと思う。

58 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/23 22:52
今、ウェブデザインを中心にやっている者です。
月収は120万程度です(学生時代30万)。
学生時代からもらっていた仕事が大きくなってそのまま
今も仕事を続けています。
ファインアートをしていない私がいうのもなんですが、
思うがままに表現することが魅力のひとつではないですか。
その魅力はなかなか他人には伝わらない、何をしているのか分からない、
それこそがアートだって見方もありますよね。
でも実際問題、誰かに魅力を感じてもらわないと食べていけないし、
大きな矛盾をはらんだ世界だと思いますよ。
「才能に見切り」などとおっしゃっていますが、そもそも才能云々と
言う人はおおよそ「才能」を盾に逃げているようにしか思えません。
個性や才能は極限、究極まで突き詰めていった時に出るものだと思います。
外野のデザイン系から書かせていただきました。

59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 00:14
やっぱり制作復活のためには禁酒。これだ。応援してね。

60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 00:26
酒の力かりて、躊躇心をとりのぞいて
ガンガン描こうと計画してる漏れってダメですか!?

61 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 00:29
酒飲んだら描けます?運転の方がまだまし。おれ自信ないす。

62 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 00:34
その方がイイです(^^)

63 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 07:16
酒飲んで絵がかけなくなりました

64 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 07:25
>>58
あなたの考えから言えば、才能を盾に逃げているのかもしりませんが、
例えばあなたは鬱病になっても制作を続けられますか?無気力の中で日々がすぎていき、
自分ではどうすることもできない。
>個性や才能は極限、究極まで突き詰めていった時に出るものだと思います。
これは精神的に健康だから言える台詞だとだと思います。
才能とは、俺の場合物事を実行できる能力だとおもいます。
いかなる素質をもっていても、実行できなければ才能は無いとおれは思います。
なので、才能にみきりをつけ、自分にできそうな、新しいこと、精神的にも
元気になれることにチャレンジすることは、間違ってるとはおもいません。

65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 08:23
>>64
>いかなる素質をもっていても、実行できなければ才能は無いとおれは思います。
>元気になれることにチャレンジすることは、間違ってるとはおもいません。
だから才能を盾にして逃げてるって言われんだよ。
つまみ食いして飽きたら次ぎみたいなやつは何やってもダメ。

66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 08:36
>>65
まああなたにはなにを言ってもむだでしょう。
と言うか、64の言ってる意味が理解できていない。

67 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 11:01
ファインアートで生計が成り立つのはほんの一握りの人だけです。
100人自称アーティストがいたとして、おそらくその中で一人ぐらいしか
制作活動を通して生計をたてられないでしょう。
日本にあるちゃんとした企画画廊が約10件あったとしてそこに入って
定期的に発表し、それなりの評価そして売り上げが無ければ複職を持たない
限りその活動は難しいと思います。
でもいまプロとして活動している人たちもいろんな犠牲を払ってプロという
看板を背負って制作をしている訳です。例えば普通の家庭を築く程の余裕が
ないとか低収入だとか。
結局ファインアートを選ぶと言う事は表現の自由のかわりに何かを犠牲にする
可能性が極めて大きいということを認識すべきだとおもいます。
ミュージシャンに何で音楽をしているのか聞くなんて愚問だと思いませんか?
アートだってやりたい人のためにある一つの表現方法にすぎないのですから。




68 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 12:19

そんなギリの状態で人生憂い持たずに笑ってられる人っているのかな

69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 12:58
犠牲を払ってっていうと悲惨な感じがするけど、
ようするに、そんなの犠牲とか全然思わずに、作品を作ってられれば
しあわせ、って人がアーティストやってるんで。
オレはイラストレーターだけど、年棒3000万やるから
今から30年間、普通の会社員やれって言われても、嫌だな。

70 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 17:18
>>65
だめかどうかはあなたのしったことじゃないでしょう。
>つまみ食いして飽きたら次ぎみたいなやつは何やってもダメ。
レスみたかぎり、彼はそんないい加減な考えで人生の選択を
したようには思えません。
あなたはどれだけの時間をかけて、どれだけの成果を出したのですか?
是非ききたいですね。無責任な発言はひかえてもらいたい。

71 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 17:38
>>70
オマエモナー

72 :67:03/09/24 17:47
確立的な話をすればアートの制作だけで生計が成り立っている人
が遥かに少ない訳ですからプロとしての望みをあきらめる人が
ほとんどでも自然ななりゆきだと思います。
しかしプロという制約さえなければ楽しんで制作を出来るのでは
ないでしょうか? 
誰だって売れる作家になるまでは素人なわけだし、趣味でやるアート
でもいいじゃないですか。 それが5年後に評価される可能性は
あるのだから。
現代美術ではとくにアマとプロの境界線は紙一重の様な気がします。
あとメディアに取り上げられる人々が必ずしも凄い作品を作っているとも
限らないでしょう、でもやっぱりその作家に卓越した何かがないと
プロにはなれないというのも事実だろうし。
まあ、一度やめるのも自分が何をしたいか確かめるのもいいんじゃないですか?
アーティストなんて人に頼まれてなる、又はなれる職業ではないのだから。





73 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 17:52
>一度やめるのも自分が何をしたいか確かめるのもいいんじゃないですか?

言えてるね、これ。
本気でやりたいことだったら1年と持たずにまた戻ってくるはず。

74 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 18:11
漏れは7年後に戻ってきた。今は仕事と家庭と制作のバランスを取りながら、
幸せにすごしてまつ。

75 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 20:31
>>74
働く主婦ですか?

>>1
(   (
        ( (   (. )
         . -‐ ) ‐- .
       .´,.::::;;:... . . _  `.
       i ヾ<:;_   _,.ン |
       l      ̄...:;:彡|
        }  . . ...::::;:;;;;;彡{
       i   . . ...:::;;;;;彡|∧_∧
       }   . .....:::;::;:;;;;彡{´・ω・`)  お茶やるよ
        !,    . .:.::;:;;;彡   と:.......
        ト ,  . ..,:;:;:=:彳:―u'::::::::::::::::::::::::::..
        ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::

76 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/24 20:32
人気アーティストの経歴みると
美大は少ないね。
大学出は会社に入った方がいいよ。


77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 18:18
>>1

     '`,、(`∀´) '`,、

78 :74:03/09/25 19:17
>>75
♂働く画家だ。

79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 19:46

なんだ、ケコンして約束された安定と資金を確保してのカムバックかとおもたスミマセン・・。

製作は趣味領域では無いんですよね。
ならば仕事+製作(+家庭)両立させる秘けつってなんでしょう。
というか、必要であろう資質ってなんでしょう?
基本的な質問かもしれないけど…。

80 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 19:59
何やってるかなんて「大きなお世話」って
言われて終わりだよ。暇人君。

81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 22:27
>>77
氏ね

82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 22:44
>>79
絵を中心に生活を組み立てることは可能だと思う。探せばあるよ、制作と両立
できる仕事が。資質は、根本的に絵が好きかどうかだけ。絵が好きなら、嫁さん
だって美術に理解ある人が来てくれるって。そのうちに自分の運命も味方して
くれると思うよ。

83 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 22:50
>81
同意、頼むから死んでくれ、お前はもはや人間と呼べる生き物ではない。
ほんとたのむから死んでくれ。

84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 23:25
77=人間の心を失った、単なる負け犬だね、ほんと早くシンだ方がいいよ。

85 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/25 23:30
>>81

     '`,、(`∀´) '`,、

>>83

     '`,、(`∀´) '`,、

で、>>1スレ放置して消えたのか。

86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 08:25
>>85
お前の精神のねじれ具合はよくわかったから消えろよ。

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 09:05
>>1

88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 10:01
御名答

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 10:04
就活なので、消えます。じゃあね。

90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 10:22
>>1は1とコテハン汁。達悪くてマジレスする気が失せる

91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 15:44
>>90
申し訳ないです。32以降、特にコテハン使う必要が無いとおもったので、
名無しで書き込みました。64と86は、俺が書いたものです。
今後、書き込むときは、コテハン使って書き込むようにします。
しかし、77のような書き込みが続くのなら、消えます。何の意味も
ありませんから。後は好きにして下さい。

92 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 15:46
91=1さっそく忘れてました。

93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 15:46
                  ま
                  だ
                  そ
                  ん
                  な
                  こ
                  と
                  を
                  言
                  っ
                  て
                  い
                  る
                  の
                  か
                  ?


94 :旅人:03/09/26 16:57
悲しいけど、”製作者”は儲からんね。儲かるのは”作らせる側のひと”

作らせる才能も、もちろんあるだろうけど。何とか製作者が食えるように
なるといいね。贅沢したいんじゃないんだろ?普通の生活。

でもね、食えるようになるには、素晴らしいもの生み出せばイイかっていうと
違うね。
   ”営業力”   芸術家関係のひとは、これがものすごく弱い。
 
  じゃ、どうすりゃイイの、って俺もわからん。ごめんヨ。

95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 17:23
>>91
>しかし、77のような書き込みが続くのなら、消えます。何の意味も
>ありませんから。後は好きにして下さい。

根性強い逆境に強いといいながらケツノアナチィサイ。
ところで今どんなとこ受けてるの?

96 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 22:44
>>94
> 悲しいけど、”製作者”は儲からんね。儲かるのは”作らせる側のひと”

  あ..自分もそう思います..。
  (´・ω・`)ショボーン


97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 23:13
>>94
まぁいくら営業力があったとしても日本じゃ無理なんじゃないかなぁ?
封建的っていうか・・・・あんまり若い人たちを受け入れようって気がないように感じるし
だから才能ある人たちってのはさっさと見切りをつけて外国に出て行ってしまうんじゃないだろうか

98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/26 23:45



     もうムリ…

99 :1:03/09/27 00:30
>>95
俺がこのスレたてたのは、ファイン系出た人がどんな職についているか
知りたかったからです。そして自分にできそうな職、やりがいのありそうな
職を知りたかったからです。まさか自分にこれほどレスが集中するとは
思ってもみませんでした。
この際正直に告白しますが、おれは欝病です。修了制作のプレッシャーと
対人関係のもつれ、同じアトリエの奴の数々の妨害で、このままでは気が
狂ってしまうのではないかと思いました。持ち前の根性で乗り切ろうと思いましたが
その範囲を越えていました。
>根性強い逆境に強い
というのは過去の事です。修了制作はやりきったというより逃げ切ったという
感じです。卒業後、作家活動してたと言いましたが、絵ともいえない絵を、
未練でかいていただけです。
程度の差はあるでしょうが、欝病になれば、死にたいという考えが、
ひたすらループします。健康なひとは、気の持ちようだといいますが、
そんなものではありません。

100 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/27 00:52
あなたの妄想にはあきました。

101 :1:03/09/27 01:12
抵抗はありましたが、クリニックに通い今は、午前中就活、情報収集、夕方からバイト
という生活のサイクルができるまでによくなりました。
しかしキャンバスに向かうと、やはり辛い記憶が甦ってとても描くことができません。

受けてるところは>>32に書いてるとおもいますが、美術やってた経験を
活かせそうな仕事、または職人的な仕事。経験をつんで上達していけるような
やりがいのある仕事をさがしながら受けています。
こう言う情報是非書き込んでください。
ここまで書くのにそうとう疲れましたが、できれば傍観者にさせてください。
後77のような書き込みはなんら得るところもないし精神的につかれます。
今の俺は俺なりにせいいっぱいやってるのでむだなことに神経つかうの
つかれます。

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/27 01:47
>>101
77に厭にこだわるね。無駄なら無視すればいいのに。

103 :1:03/09/27 02:05
>>100
あなたがそう言うのならそうなんでしょう自分の思考が
客観的にみて、どういうものかわかりません。
要するにバカなんでしょう。

104 :1:03/09/27 02:11
>>102
叩かれることに弱いんですよ。

105 :1:03/09/27 02:37
俺みたいなばかがスレ立てたのが間違いのもとです。
モトモな方同士で討論してください。

106 :1:03/09/27 03:07
77がだれかは見当ついてるのですがね

107 :先輩からひとこと:03/09/27 03:44
>>1
ある程度やってきて絵を描くことに見切りをつけたのなら、この際未練がましいことを考えないで、
その経験を活かせそうな仕事ではなく、絵とは全く関係ない職業を考えてみては?
デザイナーなどは産みの苦しみ以上に、クライアントの要求や人間関係に悩まされ、
精神的にも物理的にもきついし、相当に強靱あるいは鈍感な神経と体力が必要な職業だと思う。
参考にはならないと思うが、私の場合20年以上もデザイナーをやってきて、
結果は大したことなかったが自分としては充分頑張ったと思うので、
そろそろ気楽な職業に転職しようと考えています。
身体を動かして自然を相手にする農業とか園芸の仕事をね。
そして趣味で絵を描ければいいかなと思っています。

108 ::03/09/27 04:20
貴重な意見ありがとうございます。油絵やってたおれには、デザイン系
の苦しみ楽しさ、全くわかりません。
俺の友達も造園の仕事やってますが、肉体的には苦しいようですが、
本人は楽しいと言ってます。
しかしどかた系のバイトは2回ほど経験しましたが、部長とかよばれてる
ひとは、バイトをお前よばわりします。理不尽なところでキレます。
やくざまがいのテーノーとしかおもえません。おれはやはり、自分の才能を
活かせられる職につきたいと思います。 大丸でもバイトしてますが、
感じの悪い社員さんは一人もいません。やはりまっとうなところに就職
したいです。
ちなみにパートはことわられました。

109 ::03/09/27 04:35
おやすみなさいと言うか、ありがとうございました。

110 :_:03/09/27 04:40
( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。
http://mona.h.fc2.com/jaz03.html
http://mona.h.fc2.com/jaz11.html
http://mona.h.fc2.com/jaz02.html
http://mona.h.fc2.com/jaz08.html
http://mona.h.fc2.com/jaz09.html
http://mona.h.fc2.com/jaz05.html
http://mona.h.fc2.com/jaz06.html
http://mona.h.fc2.com/jaz01.html
http://mona.h.fc2.com/jaz10.html
http://mona.h.fc2.com/jaz07.html
http://mona.h.fc2.com/jaz04.html

111 :_:03/09/27 04:40
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://mona.h.fc2.com/hankaku08.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku06.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku09.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku10.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku02.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku03.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku07.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku01.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku05.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku11.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku04.html

112 :_:03/09/27 04:43
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    http://mona.h.fc2.com/hankaku07.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku05.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku08.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku10.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku02.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku03.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku11.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku01.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku06.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku04.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku09.html

113 :_:03/09/27 04:48
  ∧_∧     http://mona.h.fc2.com/jaz11.html
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://mona.h.fc2.com/jaz05.html
http://mona.h.fc2.com/jaz08.html
http://mona.h.fc2.com/jaz10.html
http://mona.h.fc2.com/jaz02.html
http://mona.h.fc2.com/jaz03.html
http://mona.h.fc2.com/jaz07.html
http://mona.h.fc2.com/jaz01.html
http://mona.h.fc2.com/jaz06.html
http://mona.h.fc2.com/jaz04.html
http://mona.h.fc2.com/jaz09.html

114 :_:03/09/27 04:51
  ∧_∧     http://mona.h.fc2.com/hankaku01.html
 ( ・∀・)/< こんなの有ったっち♪ 
http://mona.h.fc2.com/hankaku05.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku08.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku10.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku02.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku03.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku07.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku11.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku06.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku04.html
http://mona.h.fc2.com/hankaku09.html

115 :紺野あさみ:03/09/27 04:51
  ∋8ノノハ.∩   http://mona.h.fc2.com/jaz11.html
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://mona.h.fc2.com/jaz07.html
http://mona.h.fc2.com/jaz08.html
http://mona.h.fc2.com/jaz10.html
http://mona.h.fc2.com/jaz07.html
http://mona.h.fc2.com/jaz03.html
http://mona.h.fc2.com/jaz05.html
http://mona.h.fc2.com/jaz01.html
http://mona.h.fc2.com/jaz06.html
http://mona.h.fc2.com/jaz04.html
http://mona.h.fc2.com/jaz09.html

116 ::03/09/27 07:01
暇人さんおつかれさまです。

117 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/27 10:14
↑煽りは放置っていう基本ルールを知らないの?
叩かれるのもまた幸せな事だったりするんだけどね。


118 :74:03/09/27 16:23
鬱の辛さはわかる。辛い時期が将来の肥やしにもなる。焦らず、今の時期を
誠実に生きることだな。デザイン系はどうも金に換算しないと物事が理解
できない傾向があるようだな。ファイン系とはなかなか話が噛み合わない。

「芸術家という職業はない。芸術家としての生き方があるだけだ」マチス



119 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/27 16:27
>デザイン系はどうも金に換算しないと物事が理解できない傾向があるようだな。

といいますと、つまりどういう事?

120 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/27 17:07
このスレのどれがデザイン系の発言でどれがファイン系かは判断がつかないが、
美術を仕事や金儲けに結びつけようとする考え方が、デザイン系の一般的な
考え方かただろうが、その価値観をファイン系美術に当てはめると大きなズレが
生じると思う、ってことを言いたかっただけだ。詩人が自分の書いた詩で金儲け
を考える者がいないように(多分)、芸術の純粋性を保つためには、本来は自分の
美術活動を切り売りすべきではなかろうと思う。


121 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/27 17:10
理想論だな、分かるけどね。
だって売れるものってある程度法則があるんだよ
そこさえ無視してオナアート作り続けるのは
実は怠慢な人だと思う


122 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/27 17:27
>>120
んじゃ茶道や華道なんてのはそういう意味で純粋な芸術なわけですね。


123 :旅人:03/09/27 17:35
暇だからまたきたよ。
金のこというと卑しいみたいに思ってないか?>芸術家
金のことはいいんです、みたいな  ホントは欲しい(必要)だろ。

自分だけイイ作品作ってりゃ満足って、上の方でなんか同意してたけど。

幸せにしてあげたい人はいないの?愛する人をどうやって食わせてくの?
マチスだかチフスだかだって、その言葉だけ一人歩きしてんじゃないの。

金は必要だぞ。芸術の巨匠たちだって、パトロンなしじゃ
やっていけなかったんじゃないのか?

身近なたった一人も幸せに出来んで、人々を感動させるものを残した
からって、えらくもなんともねーぞ。(少しはエライが、、

特に、なんとか食えてる先輩達が、後に続く後輩達のこと、チ〜とも
考えてないね。<芸術関係
これこれこのぐらいの時間と経費がかかって、生きてくには時間単価
これぐらいは欲しいんです、って何でそうゆう努力をしないかね〜。
そうゆう道筋をあとに続く者たちのためにやってやろうっていう
人がなんでいないの?

俺はこの板のひとじゃないんで、ズレたこといってたらごめんよ。
長文すまん。


124 :120:03/09/27 19:18
芸術家には或る意味世渡りのうまさが求められるかも知れないね。
表現したいものを表現しようとする時、生活の糧は別の方法で得る。
半端な妥協をするくらいなら、デザイナーでも印刷屋にでもなった方が良い。
デザイナーはむしろ職人。同じ絵を描くから近いように思われるが、
画家とは似て非なるもの。どちらが偉いなんてことは言わない。
分野が違うだけだ。

125 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/27 20:37
なんか微妙にずれてるよ。。
世渡りも全然出来なきゃ困るだろうが
そんなことより,自分の作品にどうしたら
人が眼を向けてくれるかでは?
なにも対策を考えずに好きに描きまくって
自然に認められるなどというのは
作られた神話ではないかと思牛,,
天才って凡才が20年かかって気付くことに
すぐ到達出来る人のことかと思うんです
何も考えず描きまくって成功した人なんか
1人もいないと思う


126 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/27 21:54
芸術家で大成するには、まずホモになる事だよ
そしてお金沢山持ってるパトロンを見つける事だね
それからさ、創作活動を始めるのは
でなきゃ芸術する前に餓死しちゃうじゃん

127 ::03/09/28 00:50
意外に書き込み多いので、びっくりしました。118さんレスありがとうございます。
スレの内容からは、遠ざかりますが、俺の最も好きな画家はセザンヌです。
彼の残した業績、後の画家に与えた影響など無視して最も優れた画家だと
おもいます。別に他意はありません。
今日のバイトはきつかった、ほなねます。 どんどん書き込んでください、 失礼。

128 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 01:22
みなさん同業者との付き合いってしてますか?
例えば個展見にいくとか
(好きなタイプの作品じゃなくてもお付き合いで)

129 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 01:52
「芸術家は金に魂を売ってはいけない」みたいなこというやつって
ある程度教授に納まっててゆとりができてる奴だったり
親のすね限ってる奴が多かったりする。


130 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 03:04
眠られないage

131 :120:03/09/28 09:40
>>129
ただでさえ現実の生活に流されそうになるというのに、掛け声くらい理想論
を唱えていても悪かないだろ。オレは浪人・大学時代通じて親の仕送りを
受けたことなんか一度もないよ。授業料も全部バイトで稼ぎ出していたよ。
現実の厳しさも、芸術を遂行することの辛さも知ってるつもりだよ。

132 :120:03/09/28 09:56
>>125
もっと理想を言うとだな、認められたい気持ちはあっても、認められたいが
ために絵を描くんじゃない、てこと。自己を表現し実現するためだ。
つまり絵が自分なんだ。絵が上達するってことは、自分が進歩していると
いうこと。それ以上に、何を望む必要がある。

133 :旅人:03/09/28 11:06
>>132120さん、1がかわいそうだから、ちゃんと線引きしてあげなよ。
1は、『プチ才能が活かせる仕事をしたい』
   『俺にもプライドあるんだから、それなりの対応を受けたい』
   『いったいこの状況は誰が悪いの?みんなどうよ、悪いのオレ?』
   『以上ふまえて、おいしく生きてく方法教えて下さい。』
   
    、、、ってことか?
   


134 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 11:23
デザイン系の話も聞きたい。

135 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 12:05
若い頃は誰でも苦労する。その苦労の向こうに展望は開ける。ただ、若い時期を
できるだけ地道に努力をし、今の人生を誠実に生きる。こんな抽象的なことしか
言葉が思い浮かばないなあ。5年10年で結果なんてでないよ。若い時期の苦労は
必ずや報われる。おいしい生き方は中年以降だと思って諦めること。40過ぎても
新聞屋やりながら絵を描き続け、長い間誰からも認められずにいたが、ついに大手
団体の賞を取り、会員になったヤシをオレは知っているよ。

136 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 12:09
大手団体なんて、今意味ありませんよ。

137 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 12:25
>>135会員になる=認められた  ということ?生活もよくなるのかな。
>>136じゃ、どうゆうのに意味があるの。

138 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/28 13:30
苦労なんてゼッタイ報われ無いって
やらなくてもいい苦労なんてしなくていいじゃん

139 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/28 14:23
ハングリーでないと芸術など語れないよ
全てにおいて恵まれてしまうと
創作意欲など無くなってしまうものさ
だから貧乏に感謝、売れない事に感謝、独身である事に感謝
家庭の無い事に感謝
それが明日への原動力になるのだ
守りに入るなかれ、守りに入った時点で腐って行くゾ

140 :120:03/09/28 14:27
>>138
苦労したくなくても苦労せざるを得ないのが人生さ。べつにやらなくていい苦労
を買ってまですることはなかろうよ。
>>136
大手団体会員が目的ではなく、解りやすいように例を出したまでのこと。
若手が団体展を無視したい気持ちは解るが、画壇へのオーソドックスな
道筋は今もって団体展である事実は変わらない。

141 :125:03/09/28 17:09
>132
同意しつつ反論する。

それじゃ「道(どう)」だ。
日本人はなんでも道にしてしまって
おかしくなる。
いい例がスポーツだろ
最近は変わってきてるけど
精神主義の弊害ってあるよ。
やはり結果を出そう。
結果ってのは自分じゃなく他人が下すものだな。
ただそれをすぐ出そうとするのも間違ってると思う。
自分が納得出来ないもので評価されても嬉しくないし本物じゃないし。

142 :お金くん:03/09/28 17:19
ぼくってそんなにキタナイかな〜。
みんなぼくの名前をいうのもイヤそうだし。
そんなひとたちのとこにはイキたくないよお〜。

143 :120:03/09/28 18:12
金でも名誉でもいいよ、それらを目的として、それらがもしかなえられなかったら、
絵をやめる、もしくは絵を描く気がしなくなる。絵を描き続けたいなら、もっと
精神的なものを目的としないと、そのうちに行き詰まると思うよ。

144 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 18:30
おれは建築出身だけど、今はファインで食ってる。
卒業して2年で転向して、はや7年になる。運が良いとか、たまたま流れに
うまく乗れたってのはあると思うけど、それもすべて努力の賜物と言い
切れる内容。知り合いには根っからのファイン系がたくさんいるけど、
未だにまったく芽が出ない。大多数が、卒業して2回ほど個展なんか開いて、
自己満足した後、諦めるみたい。みんな、才能が無いわけじゃなく、動きが
鈍い感じ。もっと、いろんな所に首を突っ込んだり興味を持てばいいのに。
なんだか、いつまでも白馬の王子様が現れるのを待ってる少女みたいな感じ。
アドバイスとかしても、屁理屈こねたり視野が狭く、引きこもり中学生と
同じレベルの返答しか返してこない。呆れるよりも、憐憫を感じる。

145 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 18:35
釣られるおまえがアホんだら


146 :120:03/09/28 18:47
根っからのファイン出身者に、純粋芸術だからという美名のもとに甘えが
あるのは否定できない。オレの周囲の比較的成功している者も、やはり
ちょっと、えげつないくらいに売り込みしているのも確か。
オレも少しは見習わなければ‥‥‥‥。だが性格的にそれができない、
というのもある。

147 :125:03/09/28 19:22
>146
自分もそういう性格。
お互い苦労しますなw
公募展とか出せば?
あとそのえげつないまでの売り込みって
どんな風なの?参考にしたいから教えてくださいw

148 :120:03/09/28 19:47
>>125
公募展はだしてるよ。来週搬入だ。作品はできあがってるから、いまは小休止。
美術団体というのは一種の社交界で、受かる落ちるというのも、顔をつないでいる
とか、コネとか‥‥。これ以上は言いたくない。

149 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/28 20:38
ここでコネだとか売り込みとかを卑しい事のようにおっしゃっていますが
もう少し違う角度からそういう事を考えたらどうでしょうか?
もしあなたがプロになりたいと本気で思っているのなら情報収集や
いま何が起きているか知る事は最低限必要な事だと思います。
アーティスト自身が他の個展に足を運ばなかったり、あまり他の作家の事
を知らなかったりすることが良くアルんじゃないですか?
自分の世界観だけを見つめるのも悪くはないでしょうが、なかなか注目
されない作家は人を引き付けるだけのパワーのある作品を作れていない
からではないでしょうか?
良くあるのが自分のなかで新しい発見だったりするものが意外にもありふれた
ことだったりしますよね?
特に企画画廊なんて売り込みや多少ごますったから入れてくれるほど簡単じゃ
ないでしょう。
殆どが所属のアーティストの紹介やギャラリストが自ら引っ張ってきた人しか
はいれないし、すごく敷き居は高いですよ。
でも今そういうギャラリーに所属してる人たちは営業の力ではなく作品の
力で入れてる人が殆どだと確信しています。
ちなみに私は現代美術の事を考えながら意見してます。


150 :120:03/09/28 22:14
>>149
売り込むのが卑しいなんて言ってない。しかし、毎年出品してたヤシら
(複数人)が、そのコネとなる会員が他界し、ごっそり落選の憂き目にあった
、というのを知っている。絵を描くのも大事だが、他の会員の展覧会を、
見たくもないのに義理で見にいかなければならない、というのも知っている。
孤高を保ってやっていけないのも知っている。実力とともに世渡りの器用さが
求められるのも知っている。
それじゃこのあたりで、みなさんまた来週。>>1さん,鬱も制作の素になるから、
気持ちをしっかり持ってね。



151 :125:03/09/29 01:30
>149さん
とてもノーマルで前向きな言葉に
元気が出ました。
ありがとう。
>120氏
あなたは多分団体に所属してるんでしょう
そういうところは古い体質の弊害がいっぱいですよね
それは広く知られてることで今さらです。
イヤなら辞めれば良いのでは?


152 ::03/09/29 01:43
たしか村上隆がテレビで言ってたけど、
現代の作家は自分をプロデュ−スして、売り込んで
いく才能が必要だとかなんとか。この人別に好きではないですが。
これは俺の最も苦手とするところです。
やはり俺はこつこつ経験をつみあげて、上達し、
喜びを見出せる仕事がしたいです。
それと、正直に言って貧乏はしたくないです。
いまの俺は、制作に対する情熱と、生活に安定を得る気持ち
をくらべれば、いいわけがましいですが、年老いた親を安心させることも考慮して
やはり後の方をとります。かっこ悪いですが。 150さんどうもです。
れいによって眠いので、また明日。

153 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 03:56
>>149
営業ゴマすりが先んじる事が慣習になってるようじゃ、美の探究なぞ出来ません罠。
日本の美術界も先細りだね。
>>152
それはそれで一つの意見。>セルフプロデュース
つーかお漏らしするくらいのもの造り上げたら、
誰かに見せたくてしょうがない衝動にかられるのが人の性だと思うが。

154 :125:03/09/29 04:13
>153
>149について
誤読しているように読めるのだが。
149氏は
>特に企画画廊なんて売り込みや多少ごますったから入れてくれるほど簡単じゃ
ないでしょう。
殆どが所属のアーティストの紹介やギャラリストが自ら引っ張ってきた人しか
はいれないし、すごく敷き居は高いですよ。
でも今そういうギャラリーに所属してる人たちは営業の力ではなく作品の
力で入れてる人が殆どだと確信しています。

全然逆の事書いてるじゃない。
よく読めよ。


155 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 05:12
売れたいけど売り込み(営業、ディレクション、プロデュース)が出来ない人は
そーゆー事ができる相棒を見つける事、現代ならプロダクションに入るとか
売れなくても良いから芸術やりたい人はパトロンを見つける事
これすべて、大昔から行われてる芸術家の生き方。

156 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 05:29
>>154
だからそれに同意した上で、暗に批判的な意見をコネコネしてる族に対して補足的に書いたわけで。
はやとちりでつまらない事の為にレス消耗しないように。

>>155
それって現代でも、日本でも通用するのかな。

157 :149:03/09/29 06:08
>155
いまどきそういう考えはきついかな。
ちゃんとしている企画画廊とかだと作品を売るのが仕事なので営業は
画廊の仕事で作家は実際、客との間に殆ど介入しませんよ。
基本的にそのアーティストの素質も含めて一緒に仕事しているのだから
作品自体に口をはさんでくることはまずないでしょう。
作家の本質など1、2回の個展で集約される事はないとおもいます。
実際、出だしが凄く良くてもしりすぼみに消えて行く人もいれば
こつこつ時間をかけて評価される人もいるでしょう。
アートのマーケットって自分でコントロール出来るくらい単純な
ものではないですよ。
村上隆だって努力の人ですよ、最近の動きを見ていると商業主義
むき出しって感じだけどそこに行き着くまで結構いろいろ挑戦してきた
とおもうし、これからが真の評価が下る正念場だと思っています。
作品が売れる売れないなんて結果論にすぎないですよ。

158 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 12:17
はは〜ん。ある一線を乗り越えたやつと、その壁のむこうにいるやつらの
考えに大きな開きがあるね。
努力して乗り越えたやつらは、色んな事が自然、いい方向に向かうので
欲をおもてに出す必要が無いんだろうな。

159 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 13:29
<世渡りの上手いいヤシ>
自分の適性をちゃんと把握して、目標や根拠のちゃんと見える作品を数点
仕上げる。それらを基に、美術団体でも同好会でも画廊でもいいから、接触
してみる。所属している作家をつかまえて、とにかく話し掛けてみる。自分に
合っていそうな内容なら、画廊なり団体に所属、もしくはしょっちゅう遊びに
行く。複数の拠点をつくり、一箇所だけに漬からない。とにかくいろんな人と
話をして、興味深い情報を引きずり出す。所属した団体の体質が合わなければ、
無所属になってみる。でも、組織から離れる前に、ちゃんと業界の情報や
作家友達を作っておく。とにかく、あらゆる選択肢を有効に利用する。

160 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 13:30
<世渡りの下手なヤシ>
自分の位置づけが曖昧で、二言目には「制作活動は自分の魂だ」などとほざく
わりに、いっこうに作品を造らない。造っていても、すごく独りよがりで、
指摘をしようものなら、保守的だとか商業主義と返される。カルト教団並みに
意固地。いつかは認められると信じているが、まったく根拠は無い。人付き合い
が苦手で不器用な自分に惚れていて、美術団体の公募なんか出したことすらない
くせに、くだらない裏事情なんかを聞きかじって無関心を決め込む。本当は
落選して自己嫌悪に陥りたくないだけ。当然、業界に食い込む行動力もなく、
人脈も作れず、どんどん独りよがりに。その状況を無所属作家であると言い張る。
それらすべてをひっくるめて、運が悪い自分に酔う。どんどん引きこもる。

161 :125:03/09/29 14:02
>156
あーそういうことか
分かった。ちょっと言葉足らずだとは思うけど。

162 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 14:12
http://book-i.net/fujun/

163 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/09/29 17:16
村上隆の事を批判するやつが多いけど
ある意味ではやつはすごいと思うよ
金儲けのためにアートをするって豪語できる
あたりなんぞ、アッパレだと思う

164 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 18:00
>>163 んんっ! 本当は金儲けと思ってないだろ。
ある意味そんこんとこ苦しんだ過去があるから、
業界全体のため、いってんじゃないのか?

165 ::03/09/29 20:08
>>156さんそれっておれのこと?
>>161さんわかったなら教えてください。

166 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 20:34
>>165
君はコネどころか立ち去ろうとしてるじゃないか。
去る香具師に可も不可もない。

167 ::03/09/29 22:15
わかりました。愚問でした。

168 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 22:17
ファインだと広告系の製作の仕事につく人が多かったと思いますけど、
ある意味にたような境遇の人が多いし、あとは教職とかですかね、、


169 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 22:19
>だって売れるものってある程度法則があるんだよ
>そこさえ無視してオナアート作り続けるのは
>実は怠慢な人だと思う

同感じゃ。生前画が1枚しか売れなかったというゴッホだって
絶望せずにあと5年ビンボーに耐えれば金持ちになっただろうしね


170 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 22:51
>普通、海面に浮かんでこないように死体を沈める場合は、胸を裂いてガスが充満しないように
>処置をしてから沈めるようです。これは「見せしめ」を意味すると思います。
 この場所ではセメント封入が一般的だと思います。ヒトの皮膚は高度の気密性があります。
たとえ胸の皮膚を切り裂いても、傷口に腐敗物がつまり、ガスが封入されるおそれがありますから、
確実性は落ちます。
>染谷氏は何かを掴んだのでしょう。その情報を誰かと共有していたのかな?
>殺し方が拷問やリンチに近いやられ方です。何かを聞き出そうとしていたのではないかと推察できます。
 聞き出そうとしたのは、もちろん情報共有者です。情報共有者が無名の人間なら直ちに消せます。
有名人なら、口を割らないようにという警告になります。
>染谷氏は「プチエンジェル」や「ケンコクギユウグン」を調べていたようです。
>出版された「歌舞伎町アンダーグラウンド」は事件とは無関係でしょう。
 出版物が無関係なのは当然です。もし内容的に関係あるのなら、出版をつぶすのでなければ無意味です。
 「プチエンジェル」は、はっきり言って暴力団出資ですね。
 「健竜会」、「後藤組」ですか? なるほどね。渋谷は後藤組なんでしょう。
これは覚醒剤(おそらく北朝鮮製造の高純度硫酸アンフェタミン)にもつながります。
 「ケンコクギユウグン」は、ネオコンからの下請けとして暴力団が働いたということでしょう。
ネオコンは宗教団体につながっており、後藤組ともつながります。


171 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 23:00
ファイン系ってどんなの?

172 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/29 23:32
ファイン系ってどんな系なんだろ?
他にはどんな系があるんですか?

173 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 00:28
デザイン系

174 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 01:17
銀河系

175 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 01:32
↑この人頭ぶっ壊れてるね。

176 :120:03/09/30 11:00
うむ、名スレの悪寒‥‥
芸術家というのは宗教家に例えられると思う。宗教大学出て、ある規模の教会
なり寺なりに迎えられ、安定した収入と家庭と周囲の尊敬を勝ち得たとしても、
それらは飽くまで世俗的な成功なんだ。宗教の一義的な目的は、魂の救済で
あったり、悟りの境地であったりする。世俗的な成功を目指すのは大変結構な
ことだと思うが、本来の目的も忘れないように。

177 :125:03/09/30 13:38
、、、あなたも人一倍世俗的な成功とかに
こだわってる1人じゃないの??
もっとステージ高くなれば同僚の
えげつない売り込みとかもさらりと
流せるだろうに。

178 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 14:32
お前は理想郷を妄想するだけに見えるが。

179 :120:03/09/30 15:23
>>177
世俗的な成功を目指すのは大変結構なことだと思う、と言ってるだろうが。
>>178
>>131を読め、ゴルァ!

180 :125:03/09/30 19:55
>179
自分には性格的にえげつないほどの売り込みは出来んと言ってたじゃん?
かけ声かけるのも良いけど,結局何が言いたいんだ?

181 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 20:00
どこが名スレか教えてくれ。

182 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 20:21
もー俺にできる事はこれしかないという諦観が制作の原動力、背水の陣です。

183 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 20:47
へぇー。

184 :149:03/09/30 21:20
>120さん
世俗的な成功なんてひとそれぞれの認識は違うと思うよ。
例えばごく一般的な人に『いま生きてる芸術家で誰が好きですか?』
と質問したとしてどういう答が帰ってくるかと考えたとき、
はたしてどれだけの人が今の若い世代のアーティストの名を挙げる
か疑問です。根本的にアートなんて(得に現代アート)一般的に
浸透もしてないしそれこそサブカルみたいな存在ですよ。
どんなに名のある画廊に入ろうが一般のひとからすればジミーちゃん
や工藤静香のほうが有名な画家だと思うんです。
それで世俗的な成功とはとうてい言えないんじゃないですか?
だから本当に売り込んでもしアーティストとして有名になれるのであれば
必死こいて売り込めばいいんだと思う。
俺はアーティストになる利点はどんなに成功しようが世俗的な表舞台に
立つ事または立てる事がないとこが良いと思うよ。
まず観客は作家の作品が見たいのであって、作家の顔が見たい訳では
ないよ。
アートに関してみんな興味が薄いのだから世俗的な成功なんて幻想に
過ぎないんじゃないかな?



185 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 21:31
単に目的の違いだろ

186 :149:03/09/30 21:37
目的の違いって?

187 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 22:23
前半は車の中で二人の男に弄ばれてしまいます。
嫌がりながらもかんじまくり、最後はフェラでヌイちゃいます。
後半は屋外でのファック。
立ちバックをローアングルで見れば挿入部分が丸見えです。
開放的なセックスシーンをご覧ください。
無料ムービーサイト!
http://www.pinkschool.com/

188 :120:03/09/30 22:27
ひらたく言えばだな‥‥‥
金持ちになりたくて、あるいは有名になりたくて絵を描き始めたわけじゃないだろ?
ただ絵が好きで、そして例えばゴッホみたいな生き方に感動して、じゃないのか?
おれはゴッホの伝記に感動して画家を志したよ。そこに金も出世も関係ない。ただ
生き方の問題としてだ。金も欲しいし、有名にもなりたいが、それは二の次の問題だ。
イチローだって松井だって、たまたま金と名声を手にしただけであって、彼らは
あくまで、ただ自分の生き方を見つめているんだと思うよ。

189 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 22:44
イチローや松井を持ってくるの?
なんか違うと思うな〜


190 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/09/30 23:36
>>186
"成功を納めた"なんて言えば誰だって取り合えず金と名声を想像するだろう。象徴だからな。
でも成功の定義なんて十人十色ってこと。
資本主義の名の下ビジネスで金儲け考えて地位も上げようなんて考えてる香具師とは根本的に目的が違う。
芸術をビジネスと割切ってやりゃ(ムラカミノヨウニ)金と名声を手に入れた時点で成功なんだろう。

ただ俺は、声高にそう主張し悦に入ってる連中も好かん。
「じゃあ仮にビジネスに転向した時にお前は成功に向かって歩けるか?」と問いたい。
オレノコトダガ・・・

191 :120:03/10/01 00:44
>>189
チョト、ひらたく言い過ぎたかな。

192 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/01 01:42
>>120
レス見る度に知能指数が低く見えまつがマジデ

193 : ◆Rh3WpudWcE :03/10/01 01:49
テスト

194 :120:03/10/01 10:01
>>192
モマイラに合わせてるだけだが。
成功の基準はそれぞれでも、世間に認知された成功の基準というものもある。
だが、オレの場合は単純だ。自分の思い通りの作品を、ずっと描き続けられるか
、だけだ。売り絵描いてハッピーならそれも良し。奇抜なパフォーマンスで
世間の注目を浴びるもよし。だが初心に戻って、自分が本来は何がしたかったのか、
何をすればこの道を遂行できるのか、少しは考えてもよかろうよ。

195 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/01 11:49
>>192
インテリぶって難しいこと言うヤシが、賢いわけでもない罠。
相手が理解できないからといって相手を見下すのは、厨房以下だな。


196 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/01 13:19
>>194
合わせてくれるのはいいけど、文言がいちいち嘘臭いんだよな。
己の武勇伝に酔いしれてやしないか?それこそ奇抜なパフォーマンスじゃん。

>>195
雑誌や末端関係者から聞き齧った言葉をそのまま自分の経験として棒読みし、
なおかつ自分の理解出来ない事言われると「そんなガチガチに考えなくてイイから」
とのたまう香具師を俺は知っている。

197 :120:03/10/01 14:11
>>1
話を元に戻すとだな、ファイン系の売れない作家は、絵に関連した仕事に
つくのは中途半端になる、ということ。むしろ美術とはまったく関係ない
仕事に就く方が、制作にも有利だと考える。勿論、時間的にも肉体的にも
制作を疎外しない程度の仕事が望ましいが。

198 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/01 15:38
ファイン系の就職先ってどんなとこがあるんですか?
もちろん知ってますが・・・

ってゆーか、そもそもが、就職なんて考えて大学行ってないですよね?


199 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/01 15:53
>>198 おおむね次の通りでつ
1. 美術教師
2. 出身予備校の講師
3.大学へ居残っての補助員
4.フリーター

200 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/01 16:59
200ゲッツ!
   ♪    
     ♪  ∧∧   キリバン
.      ヽ(=゚ω゚)ノ   キリバン
        〜(へ x)     
             >   


201 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 03:16
>>1のスレ放置によりこのスレも早死にするか…

202 ::03/10/02 09:21
全部は読んでないけど、たまには見さしてもらってますよ。
俺いま30手前で就職にはかなりやばい歳なので、本気で就職活動やってます。
バイトも体力の限界まで入れてますし、びょうきのこともあるので
無責任かもしれませんが、なかなか書き込めません。自分の事ばかり書いて
もうしわけないですが。
高度な美術論争は理解するだけでかなりエネルギーを消費します。
このスレも最初にくらべて随分書き込む方がふえたので、どれがだれの意見か、
確かめて考えるだけでもつかれます。2ちゃんにはまってると時間とエネルギー
を消費するので、なるべくはまらないようにしてます。
精神的に余裕ができるには、もう少し時間がかかりそうです。
貧乏しても、評価されなくても己の信じる美を追求するべきなのか、
時流に乗ってでも有名になってある程度評価されるのがいいのか、まあ人に
よって考え方はいろいろでしょう。おれがかっこいいと思うのは前者の方ですが。

203 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 09:28
>>202
ウルトラマン並みのスタミナの無さだな。
まぁ早く良くなる事を祈るよ。そして描くなりなんなり誇れる生き方してくれ。

204 ::03/10/02 10:16
>>156さん 暗に批判的な意見をコネコネしてる族、が誰をさすのかわかりませんが、
      仰ってる意味はわかりました。
>>197さん おれはやはり職人的仕事に一度ついてみたいと思います。と言って
      それも簡単な事ではないとおもいますが。 情報収集してますが、面接
      受ける以前に募集がすくない。関西の美大就職課やハローワークまわって
      ますが、なかなかいい募集がない。でもあきらめません。絵は意欲がわいたら
      趣味としてでもはじめようかとおもってます。

205 ::03/10/02 10:33
>>203さん どうもありがとう。しばらく書き込めないと思いますが
      このスレが続けばいいと思います。

206 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 12:34
日本の美術大学のありかたってどうなんでしょう。
基本的にファイン系の学生のほとんどが、作家志望なわけで入った当時は
みんな作家になるつもりでいる。カナ?しかし実際作家としてやっていけるのは
本当にごく一部、他の国はドウなんでしょう、鴨イレイに憧れて、院
卒業してスペインにわたった先生に聞いたんですが、日本でいう予備校
のようなところで、それこそ10代の若者から60すぎたおじさんみたいな
人が、あたりまえのように同じモデルを描いている。という話しを聞きました。
日本と外国ではそうとう文化の違いがあるんだなと思いました。


207 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 16:51
>>206
文化ね。税金安そうだな<スペイン。
物価も安いんだろうな。じゃないと生きてけない。

美術大学なんて、美術のため、それを目指す若者のためなんて
思ってないだろうな。美術の名を使った経済行為そのもの。

208 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 18:52
俺もフリーター&ヒッキーで30歳になっちゃったよ。

209 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 19:02
>>208
2~3年前の俺なら鼻で一笑して終わりだったが。
今はお友達になりたぃ。

210 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 19:53
私は高校時代にデザイナー目指してて、でも就職率の悪さをしってオメオメと
鞍替えした者です。
逃げ出した私から言われるのもシャクに触るかも知れないけど、
チョットやすんででも「やりたいこと」を良く考えて、ダメでも信じて進んで欲しい。今になってこんなに後悔するとは思いもしませんでした。
簡単に就職が決まって、安定した生活が待っているのかも知れない。
それもまた魅力なんだと思う。けど、
やりたいことを貫いていたら人生の輝きは今以上のものだったろう
って思うんですよね。
まじで、くだらないことしか言えなくて申し訳ないんだけど、頑張って下さい!

211 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 21:15
30手前で、夢をみてて、ちょっと後悔してる。
夢追わなきゃ、また別の意味で後悔していたとも思う。
まだぎりちょんで頑張ってるつもりだけど、
毎朝胃の痛い生活です。ひゅるりら・・・。

212 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 21:20
でも人生一度きりだぞ。やりたいことやれよ!

213 :?R?T:03/10/02 21:39
ここの板アツイ!!
なんか、好きなことやってて、
ずっと同じことやってるのに、
日本の人は背景を知ってから急に態度が変わる。


214 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/02 21:43
>>213 それは言えるね。作風と人生観や経歴を重ねるのが好きなんだよ。

215 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 00:06
美大卒の肩書きがついてると作品が売れやすかったりすんの?
どこの馬の骨ともわからん奴がつくったもんより
買うほうは安心感があるような気もする

216 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 03:04
美大卒なんて何万人いると思ってるのさ?


217 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 03:10
この人の学歴コンプレックスって・・・

脳に異常ない?

218 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 06:39
何万人いるの?

219 :120:03/10/03 15:46
企画展画廊の主催者に絵を見せてきたけど、お呼びじゃない、ってカンジでチョト
落ち込んでまつ。いちいち自分の絵を他人に合わせていたらキリがないけど、
やっぱり癪にさわる。他人の嘲笑や誹りをものともしない気持ちの強さが必要だな、
この世界わ。
>>216
美大卒、入選受賞歴の肩書きが自分の心の支えになる場合もあるし、敢えて否定
するものでもない。何もなくて孤独に打ち克って制作できる人は素晴らしいが、
みながそんなに意志強固で強い人間ではないのだから。

220 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 16:53
芸術系サーチエンジン
http://www3.synapse.ne.jp/sagaso/

221 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 16:55
松井って凄いよね

222 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 17:19
まずは作品なんだけど、作家がどんなルーツ持ってるかで
付加価値が付くのは当然のことだと思うよ。
NY放浪してたとか、アイドルやってたとか893だったりとか。
学歴もその一つだから、そんなに軽視したもんでもない。
芸大だったら+1万とか、わかりやすい基準ではないけどね。


223 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 17:33
>>222
芸大出て、ニューヨーク放浪して、アイドルになったあと、893になり、
その後画壇デビューしたなら、最強の画家ということになるか‥‥‥‥

224 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 17:36
生きてきた環境と絵を照らし合わせて見るのは当然のことだと思う。
その環境が面白ければ、付加価値もつくと思う。
学歴が全てってのは、どうかと思うけど。


225 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 19:04
バカバカしいこんな話、よく嫌にならないね・・・

226 :バカボン:03/10/03 19:25
2chでわ、バカバカしい話を面白がる気持ちの余裕を持たねば、なのだ。

227 :Artist:03/10/03 19:34
要するに
大衆は芸術見る目が全く無いので権威と「商業家」に頼り切るしか脳が無いってことだね。

228 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 19:53
>227
君は大衆の一人じゃないんだね。
今の時代アートは一般大衆から出てきた人間しかやらないから
君は貴族か?
今は貴族でも2ちゃんにくるんだね
さぞかし大衆が理解できない素晴らしい作品を作っているArtistなんだね。


229 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 20:47
>>228
なにムキになってんの?
どうせおまいも昔は大衆を見下したアーチスト気取りだったんだろう。




みんなそうさ。

230 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 21:23
>>229
そうね
それがなにより
大衆を見下せる気概ってやつだね。
大衆レベルなんてロクなもんじゃないもんね。

231 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 22:10
○○展とかのダサい具象絵画なんかもファイン系ていうの?

232 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 22:47
人の夢と書いて、












儚いと読む。

233 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 23:13
ファイン系ってなんんですか?

234 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/03 23:54
FINE系といいながら、
あまりFINEでないものを作ることです。

235 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 00:02
ファイン系なんて聞いたこともないです。

236 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 00:08
ガングロが流行った頃
サーファー系の茶髪ロンゲのイケメンが
ファイン系と呼ばれてた時期があるけどな
その頃の代表モデルがアギトの中の人

237 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 01:51
素朴な疑問なんですが、
普通の仕事(フリーターでもなんでも)しつつ絵を描けば、別に良いんじゃないんでしょうか?
生活全てが「美術関係」で埋まってないと嫌あるいは何か不都合なことでもあるんでしょうか?
その辺がよくわからないんですが・・・


238 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 02:49
ビッグになりたいんちゃう?芸術で

239 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 08:11
>>237
人のタイプによるだろうけど、芸術一筋の「一局集中型」の人。
あれもやりたい、これもしたいの「マルチ型」の人。オレの知り合いに
今時共同トイレの下宿に住み、携帯も含め電話すら持っていない、
芸術オンリーの30代のヤシがいるが、「マルチ型」のオレには真似できないな‥‥

240 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 08:29
ファイン系って何ですか。他に何系があるのでしょう?

241 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 09:09
>>239
真似出来ないってか真似したくないんじゃ‥‥。
それで紬出す作品が鳥肌もんだったらまだいいが

242 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 10:52
>240
ファインアートの定義は実用性よりも美意識を中心として作られる
物を特定していいます。一般的には絵画や彫刻をさしますが近年
アートのミディアムも多様化しているのでビデオやパフォーマンスも
含めてファインアートと称されるでしょう。
もともとはテクニックやスキルの修得が必要とされる絵画や彫刻、音楽
などを指して使われていた言葉です。
それに対してにイラストレーション、建築、広告、プロダクトデザインなど
をコマーシャルアートと呼ぶのが一般的です。
ファイン系 そして コマーシャル系。
誰も答えずスルーされてるようなので見るに耐えなくレスします。

243 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 11:06
マルチな才能って結局どれも中途半端ってことでしょ。
ようは何でも屋。あと知ったっかブリ屋って呼んだ方がいいのかな?
あまりアートの事知らない人を中途半端な才能とやらでだます詐欺師?


244 :239:03/10/04 12:01
>>243
芸術オンリーのスペシャリストの方がはるかに少数だと思うが。オレがマルチ
と言ったのは、芸術以外の実業上の技能や車などの運転技術等をさす。
美術家だってバイクを乗り回したい時があるだろ?だからって、彼を中途半端な
ヤシだと非難できないと思うが。ちなみにピカソは若い時分、自転車すら乗れ
なかったそうだが。

245 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 13:53
脳の障害であるサバン症候群で見た絵をそのまま写実的に書くひととか かな?

246 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 14:06
絵だけ描いてれば事足りるというのは、おめでたい話だ。世の中を生き抜くには
芸術以外の能力も必須だ。そもそも絵は表現の中の限られた一分野で、こうして
2chにカキコすることだって、立派な表現だとおもふ。絵しか描けない、
あるいは興味がないというのは、或る意味怠惰だし、視野も狭小だとおもひます。

247 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 14:11
狭いなら狭いなりの風景が描けておもしろいとおもひます。

248 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 14:19
ファイソアートの定義は、世の中の何の役にもたたないが、たまには見る者
の心を動かすこともある表現のこと。思い入れが強すぎると、身を滅ぼす
こともあるので、取り扱いには注意。

249 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 15:10
>242

うそこけ。そんなカテゴリ分けねーよ。海外でもな。
妄想癖が病的。

250 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 16:37
>>249
病的なのはモマエだ。親切に教えてやってるレスにその反応はどう考えても
おかしいだろ。幼児期に大きな心的外傷を負うようなことでもあったのか?
いっぺん精神科でみてもらえ。

251 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 17:00
芸術は出て来たもの=作品が
す   べ   て   。

いたってシンプルでしょ?
親の遺産で生活しようと二足のわらじ履こうと関係なし。
作品以外のその人の背景的なもので話題になったとしても
作品に力がなければすぐに忘れられるし。
一瞬でもテレビとかに出て有名になれればイイや,って
考えの人が多いのかな?
漏れはそういう考えって虚しいだけと思ってるから気にならない。
こつこつやるしかない世界だよ。

252 :?R?T:03/10/04 17:11
 芸術はもっともっと崇高なものであって欲しい。

253 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 17:39
>>251
ウソコも芸術?
今朝の作品は、匂い立つような芸術的なとぐろを巻いていたが。

254 :242:03/10/04 18:09
>249
キチがいが無知をさらに丸出しにしているので
ソースを出しておくね。
そういうツッコミもあるだろうと思いちゃんと英字の辞書で書き込む前に
調べておきました。
The American Heritage Dictionary-Second College EditionのFine Artで
検索しそれを和訳して足りない部分を補足しておきました。
あと、commercialを検索するとちゃんと例でcommercial artistと例が載ってます。
アートを踏まえてコマーシャルを訳するとマスマーケットつまりは大衆的
な市場に関わるアート、すなわち242の例で挙げたデザイン系はそれに該当
します。
249は海外にもないと言っているが海外のソースでちなみに私も海外からの
レスです.249=うんこばか


255 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 19:02
242の区別は妥当だと思います。
253みたいなことを書く人が多いけれど、それは「豚ってトンカツ?」
というのと同じですよ。

256 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 19:02
「パン粉ってトンカツ?」でもいいですが。

257 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 19:36
249=ファッキン馬鹿シット。かもーん


258 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 19:41
つーか釣られ過ぎだおまいら。放置!

259 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 20:26
やっぱルックスもだいじだよね

260 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 20:36
251に同感するね。
ほんとに作品次第、コネだとか売り込みだとかましてや出身校なんて
大騒ぎするほどのことじゃ無いと思うね。

261 :?R?T:03/10/04 21:27
でもかなり違ってきますよね??
作品や芸術は間違いなくそうだと思っているのですが、
日本の大衆は出身校や売り込みで大騒ぎしませんか?

 

262 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/04 22:02
日本にもお金持ちで作品見る目があるfineなコレクターがいるんだろうか

263 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 00:18
>>262
いなけりゃいないで、そいつらにプロデュースする能力がないと
食っていけないだろうが。
それが、プロの世界だ。

264 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 00:23
>>261
肩書きが大事になるのは、美術作品を金に換算するから。金に換算する
のは、芸術的な価値よりも経済原理を優先させるから。日本人の多くが
経済原理よりも芸術的価値を優先させるほどの余裕を持ってはいないと思う。

265 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 00:38
自分からファイン系とかいう馬鹿いるのかね。

虚言癖のある粘着馬鹿?

266 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 00:47
>>265
だから、粘着はモマエだ、って言ってんだろ。悪いこと言わないから
いっぺん病院で見てもらえ。

267 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 01:11
自分からファイン系だってさ。

普通言わないよ。

268 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 01:41
まあ、ここのところスレ違いなレスが続いてるわけだが。

269 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 10:21
>>267
ファインアートとかアーティストとか、いずれにせよ横文字並べるのは
胡散臭いけどね。日本人なら日本語使えと言いたいが、
「漏れは純粋芸術やってる」なんてよけいに言えないよな。だから、
「どんなことやってるの?」って聞かれりゃ、デザイン系でないなら
やっぱり「どっちかつーと、ファイン系だよ」って言ってもおかしかないだろ。
ま、漏れならただ単に「絵を描いてる」と言うし「どんな?」って聞かれりゃ
「普通の油絵。しかもコテコテの具象画」とか言うけど。

270 :?R?T:03/10/05 11:04
 彫刻家も自分でファイン系とおっしゃってる方がいましたが、
彼は純粋芸術でがんばってらっしゃって、、、
 別に違和感ないですよ。

271 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 11:27
ファインが云々て書いてる奴ら、
読めば意味わかるんだからこれでいいじゃん。
性格悪いね。
意味がわかんないならこなきゃいいだけ。

272 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 11:29
>彫刻家も自分でファイン系とおっしゃってる方

こいつ阿保かいな。もしくはシロート。
赤面しちゃうね。はずかしくないのかね。

273 :?R?T:03/10/05 12:11
はは。

274 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 12:43
すいません。ファイン系と言うのはどういう物を指すのでしょうか?
具体的に誰の絵って教えてくださーい。

275 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 13:13
彫刻はごくあたりまえにファインアートの一つです。
結局、アートって言っても幅広いのでそれを大きく2つに分けるために
使っている言葉なのでそこに感情もなにもありゃせんよ。
ファイン系とは?って、上のレスで書いてアルので見てね。
具体的に誰って、深く考える程のことでもないでしょ。
272は結局煽りしかできないのね。君の発明したファインアート
の定義でもきかせてよ、頭超良さそうだからさ。


276 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 17:24
FINE=素晴らしいという意味にとる卑下厨はダメよ


277 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 17:36
だから釣られ過ぎ。

278 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/05 23:26
>>1
話を元に戻すと、絵とは無関係の仕事について、好きな絵を続ける人が
一番多いようだ。むしろ絵に関連した仕事で、自分の絵のスタイルを
崩したくないと考える者が、ファイン系には多いのではなかろうか。

279 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 00:20
しろーとが訳も判らず「ファイン系」とか
抜かしてんだろ。おぞましい。

280 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 02:57
>むしろ絵に関連した仕事で、自分の絵のスタイルを
>崩したくないと考える者が、ファイン系には多いのではなかろうか。

そんな程度で崩れてたまるか、俺はそんなに安くねーよ、と意気込んでも結局なにかと辛い思いするんだよね。
いっそ流れに身を任せた方が心身共に楽な気がして
そして喧噪の中ふともう一人の自分が自分を見て『なにやってんだ漏れ‥』



     ああ、鳥になりたい。

281 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 04:06
俺も最近までアートと全然関係ない仕事で食いつないできて
やっとこさアートで食えるようになったかな。
でもあと3年先はなんにも見えてこないし、どっちみち安定性は
ないね。でも好きな事やって多少なりとも生計立てられたという
経験は大切だと思うね。

282 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 05:32

こんな事聞くの失礼かも知れないですが、
食い繋いできた期間て何年程ですか?

283 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 05:42
6。7年位かな。

284 :?R?T:03/10/06 11:56
 素晴らしいですね。
その間もずっと個展を開かれていたんでしょう?
そう言った場合、ギャラリーは掛け持ちなさってるんですか?


285 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 12:48
ギャラリーの掛け持ちってなんですか?

286 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 12:49
ほとんどグループ展だけです。
もちろんのごとくその間、企画のギャラリーがつくはずもなく
掛け持ちなんて夢のような状況じゃなかったです。
ただ作って、だれかから声がかかると見せるって感じでした。
でも制作意欲だけはあったので今まで続いてるのかな。

287 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 13:25
>だれかから声がかかると見せるって感じでした。

訳わかりませんね。


288 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 13:41
>だれかから声がかかると見せるって感じでした。
知人や友人が企画したグループ展があると参加するって感じでした。
失礼、訂正します。

289 :278:03/10/06 15:29
>>279
ファイン系という言葉に妙に反応するが、かつて何かイヤな目にでもあったんか?
漏れはむしろ、「アート」とか「クリエイティブ」とかの横文字を聞くと、
もぞもぞ毛穴が開くカンジになるが。
「ファイン」というのは大学入って履行届け出すとき、大学側が用意した書類に
そう書いてあっただけだが。それまで、そんな言い方知らなかった。

290 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 15:35
>「アート」とか「クリエイティブ」とかの横文字を聞くと、
>もぞもぞ毛穴が開く

だめなんじゃん。

291 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 15:51
>>286
持つべきものは友って感じですね。いろんな意味で。

292 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 16:00
「アート」っていう言い方するヤシのことを、漏れは
「ははん、あいつはシロートやな」と思っている。

293 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 17:00
スルーでお願いします。

294 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 17:18
ファイン系卒(特に院卒)で多いのはやっぱり教職に就くのが一般的だと
思うのだけれど、一旦教え始めると給料をもらう生活にハマりそうなので
なるべく短期の仕事をしながら制作のスケジュールを組み立てるようにしてます。
でもデザイン系の人の平均収入と比べると少なすぎて愕然とするときもあるね。
まー、アートは制作に規制がないから良しとするしかないけどね。

295 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 17:31
芸術一筋でいこうにも、生活苦で制作意欲がそがれたり、気力がスポイル
されたりするということもある。制作と両立できる仕事を探すのが
ベターだと考える。ヘタなアルバイトよりも正社員で働いて、きっちり
ボーナスを貰う方が、よほど楽な職種もある。

296 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 17:44
まあ、カネがなくて制作費削ってイマイチな作品を作る意味は
ないとは思うけどね。

297 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 17:45
292=295?

298 :?R?T:03/10/06 17:58
288さんへ
素晴らしいですね。
自分の心をきれいなまま保つのはとても大変だったでしょう?
日本にいると特に関係ない所で変に体力使わなきゃいけませんもんね。

285さんへ
ギャラリーが作家さん達をサポートしたりしています。



299 :288:03/10/06 18:22
298さん
んー、恥ずかしいけどきれいでも無いと言うか...
スパッとやめる勇気もなかったんでただなんとなーく続けてて、
これで駄目だったらやめようと決意して今までの中途半端な作風と姿勢
を捨てて自分だけが納得する物を作ろうと思って時間やコストも考えずに
馬鹿みたいにやってたら色んなことがうまくいきはじめたって感じです。
それでも胸はってアーティストだなんて言える程でもないです。
もうチョット努力します。


300 :300Get's?:03/10/06 18:46
きょう都美術館に搬入してきますた。

301 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 20:35
>300
120クンこんばんわあ

302 :?R?T:03/10/06 21:27
 299さんへ
なんでもないような、何気ない1日でも
きっと美しいものが、行動や、会話や、信念や時間に
含まれていてそれをきちんと見つめてきた結果なんでしょうね。

 なんでもないように書かれていますが、
凄く難しく、厳しいことだったでしょうね。
それを最後までやり遂げた、又は途中のあなたは美しい。

 僕は24歳でとても自分では芸術家と言えるような
立場ではありません。
生意気な事をたくさん書いて申し訳ありません。
 とてもうれしくなりました。
ありがとうございました。


303 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 21:31
あうあうあうあうーあうー

304 :300:03/10/06 21:34
>>301
ども。

305 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 21:35
こんなところで妄想してる段階でだめ。

なにも出来ない人だろう。

306 :?R?T:03/10/06 22:02
305さんへ
 すみませんお目よごしで。
どうぞ無視して下さいな。

307 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 22:19
どうも>>1が居る気がするな。

308 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 22:38
>>305
2chのヤシらって、言うことは言うが、どんだけテメーがやってるのかは
不明だよな。テメーで出来もしないことを、他人に求めるんじゃねーよ。
そんだけ大口叩くんなら、自分がどんだけのことやってるのか、披露して
みろや、ゴルァ!



309 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 23:12
みんな77に対してすごい攻撃してますが、
'`,、(`∀´) '`,、
コレのどこがヒドイのかよくわからん。
マジレスです、誰か教えてください

310 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/06 23:46
でも2ちゃんの美術鑑賞板の過疎ぶりをみると
現代美術なんて全く必要とされてないことを
しみじみ実感するよ

311 :?R?T:03/10/06 23:48
 2ちゃんだからじゃないですか?
そして日本だからだと感じます。

312 :具象画家:03/10/06 23:55
>>310
言えてる。現代美術なんてカテゴリー、1960年代くらいのものから知ってるけど、
実際いつからなのかは知らない。デュシャンあたりから派生した美術運動?
いずれにせよ、現代美術と呼ぶほどには新しいもんでもなさそうな。つーか
新しさに絶対的な価値を見いだす感覚こそ、アナクロだよな。

313 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 00:58
美術に置いて「新しいこと」とはなんなのか考えてみようじゃないか。

どう思う?>>314

314 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 01:00
新しさ、というのはいつの時代も、美術において一定の価値があると思うよ。
それが絶対的価値であるとは思わないけど。

関係ないが、ふと思い出した。
「見ることは信じること」
タイトルはよかった。

315 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 01:03
>美術に置いて「新しいこと」とはなんなのか考えてみようじゃないか。

こいついかれてる。2chで「考えてみようじゃないか。」だって。
浮きまくってる。


316 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 04:34
>>美術に置いて「新しいこと」とはなんなのか考えてみようじゃないか。

美術についての新しい事?
オタが喜びそうなアニメキャラの
等身大のフィギュアを作る事だろ

317 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 04:39
>>314
今迄と違う=新しい、てのは必ずしも成立しないと思うが
じゃあ一定の価値観を持って見られる『新しい』てなんだろ。

と考えだしたら頭ゴチャコチャになってきた。ヘタレだな俺‥。
ところで
>「見ることは信じること」
てなに?

318 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 04:45
何言ってるの? へたれ超えてる。

319 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 05:33
>>318
お前1だろ。

320 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 05:50
ポストモダン思想がいきずまってイズム、何々派が存在しないいま
具象、抽象を選択しようがたいした問題ではないよね。
結局、敵がどこにもいないという混沌とした状況で超私的な
表現が求められているんじゃないかな?
だから一定の価値観というのは個人の主観的なものではなく
美術史と相対的な価値観だと思う。
だからアナログだろうがデジタルだろうが歴史的根拠がなにもなければ
意味を持つ議論でも無いんじゃないかな。

321 :具象画家:03/10/07 07:27
古くさいものが陳腐に見える、ということはある。が、歴史的名画は、当然
陳腐なんかではない。美術作品そのものがもつ力なんだろうが、独創性の
あるものは新しく見えるものなんじゃないかな。なんて、まとめてみました。

322 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 07:35
>結局、敵がどこにもいないという混沌とした状況で超私的な
>表現が求められているんじゃないかな?

俺はその超私的な表現自体が混沌を招いてそれが結果的に美術の伸び悩みなってるんじゃと感じてる。
 

323 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 07:37
↑ずいぶん早起きだな。

324 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 10:38
「敵はどこにでもいる」って方が、現状認識としては正しいと思うがな。
だから、超私的であるというのは、まあ、ありえないよ。
(多分320は「凄く私的」って言う意味で「超私的」と言っている
と読めるのだけれど、違ってたらすまん)。
本来の意味での「超私的」であれば、確かに今、それは必要だと思う。



325 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 12:58
本来の「超私的」はどういう意味?

326 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 15:29
つーか、文字通りってこと。シュールレアリズムの訳語の
「超現実主義」が「凄く現実的なこと」を意味してないのは
分かるよね?

327 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 16:19
「超私的(こんな語知らん)」という言葉を
「極私的(造語)」と読み替えるならば、
>> 322 に同意。

328 :322:03/10/07 16:38
>327
そう『チョー私的』って言いたかったのよ、極私的っつー事だね。
混乱させてごめん。

329 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 16:41
>>316ワロタ

330 :抽象画家:03/10/07 16:43
つーか新しくなけりゃ美術じゃねーよな

331 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 16:52
アバンギャルドじゃない、だね。

332 :抽象画家:03/10/07 17:05
>>331
ぷ。死語

333 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 17:12
死語ってあなた…お若いのね。
じゃあ「前衛」ならいい?
だめ?
わがままなんだから。

334 :抽象画家:03/10/07 17:17
ミニマリズム以前

「クール」ならぎりぎり許せるw

335 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 17:30

もう少し書いてくれる?
いや?

336 :抽象画家:03/10/07 17:35
芸術家はヒーローじゃなくてゼロ
がスタンダード

ユーノウ?

337 :322:03/10/07 17:42
アート馬鹿一代はどお?

338 :抽象画家:03/10/07 17:45
ペカソ信仰ですか?w

339 :具象画家:03/10/07 19:02
結局のところ、美術の行き詰まり、伸び悩みは才能が分散してるんだと思う。
同じことは小説なんかにも言える。本来、美術に向かうべき才能が映像や
ゲームや漫画に分散している。もはや美術は文化の主流から離れつつあり、
クラシック音楽と同様、化石標本としてだけの命脈を全うするしかないんだ。

340 : :03/10/07 19:18
しっと心凄いな。あははは

341 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 19:21
何に嫉妬してんだろ?

342 :322:03/10/07 19:38
>339
そういう悲観的な美術の将来をふまえて君が絵を続ける意味は?

343 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 19:56
>>339
>クラシック音楽と同様、化石標本としてだけの命脈を全うするしかないんだ。

阿呆暴露。
クラシック音楽の面白さ
クラシック音楽の幅の広さ
クラシック音楽の別アレンジ
クラシック音楽のオーディオ技術との連係、新録音。
 
その他もろもろよお〜く考えなくっちゃ。

344 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 20:10
クラシックの新譜どれだけの人間が聞いてんだよー。
それお前が好きってだけだろーが
ピカソがサイコーって言ってるようなもんだろ
クラシックの何が新しいのか説明求む!

345 :具象画家:03/10/07 20:13
>>342
例えばプラモデル作りに情熱を燃やしているヤシがいるとして、それは
単にプラモデル作りに至上の喜びを感じているばかりであって、彼がその
文化的な価値を考慮することはないだろう。深く考えて理屈で行うのでは
なく、情熱のおもむくまま、つーか、ただ単に惰性で続けているだけなのか
もしれない。心の支えにもなってるし、ストレス解消にもなってるし、
習慣だから絵を描かない日は気持ちが落ち着かない、というのもあるし、
そのことについて、あまり深くは考えていましぇ〜ん。

346 : :03/10/07 20:43
>>345
まあどうせおまえ素人だろ?

347 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 20:59
スルーで行きましょう。

348 :具象画家:03/10/07 21:22
>>343
ごめんね、クラシック音楽については、上っ面なイメージしか持っていないから、
安直に事例として引き合いに出してみただけなんだ。

文化的な評価が定着し、専門の大学が存在する分野っていうのは、その分野は
ある意味化石化しているともいえるのではなかろうか。かつて、親からの勘当
を覚悟で文学部に進む、といった文学の先鋭性が失われて久しいように、今時
の美大、あるいは美術活動もアナーキーさが失われているような。

349 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 21:27
まあどうせおまえ素人だろ?

350 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 22:00
スルーでいきましょ

351 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 22:05
スルーでいきましょ って何?

352 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 22:26
10歳のころから絵を始めて17歳のころまで
絵画教室、自宅での模写(3時間程度)をしていました。
そしていったん受験のために絵を断念していました。

そして現在19歳で浪人中の身です。実を言うと、これから
ファイン系を目指したいと考えています。
正直に言ってデフォルメした絵を描くのが駄目で、模写
しかできません。

美大に行く学費は親が出さないと言い、さらに絵を目指す
なら勘当すると言っているため、迷っています。






353 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 22:39
>>352
今時そんな親が‥‥‥。だったらヤンキーになってやる、とかいって
眉毛を細く剃り、髪を染めて、親を脅かしてみたら?

354 :352:03/10/07 22:47
>>353
親にいわせると、絵とか音楽とかは堅気の職業
でないから駄目だと言っています。

現在眉毛は剃ってますが髪は染めたことないです。

355 :?R?T:03/10/07 22:57
奨学金探したらいいんじゃないかしら?
とりあえず、ネットで探せるし。

356 :352:03/10/07 23:02
>>355
ありがとうございます。探してみます。


357 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/07 23:09
>>352
女装して、だったらオカマになるわ、と言った方が効果あるかも。

358 :?R?T:03/10/07 23:18
職人、作家の方達に無理言って丁稚なんて手もいいかもね。

359 :抽象画家:03/10/08 01:32
堅気?は、なにそれ意味わかんねーよ、と。

つまり保険金詐欺で偽装結婚で殺人するようなタイプの方達ですか?それともリストラで鬱病気味の方達ですかと、真面目に顔見て言う。

つーか普通にそのくらいの勇気(開き直り)なくちゃ[絵描き]で生きるのは…到底無理と思う。今時

360 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 01:47
>352
今はリーマンだって安泰じゃないYOと親に言ってヤレ
売れなくてもホントに好きなことを趣味とかじゃなくて続けられるって
幸せ。

361 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 04:54
結局学生の巣窟スレになったか‥‥‥.

362 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 06:52
売れなかったら趣味・・

363 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 16:21
絵画の分野は特に自分の思いのままに表現を追求することが目的ですよね。
で、その絵画では誰も試みたことのない新しい世界を
常に切り開いていかなければ「古い」と言われ「ありきたり」と言われる。
新しい世界は多くの人にはなかなか受け入れてもらえない。
かといって受け入れてくれる少数の人間がその絵を買ってくれるか
といえばそんなこともない。

大きな矛盾を感じるんですよ。

自分の好きな絵で食べていくには他人の評価と、
それに伴って絵を買ってもらわないといけない。
でもみんなが好きな絵はなかなかオエライさんには評価されない。

自己満足で食べていければそれはすばらしい。
でも現実と向き合うことも大切。
うつ病になるくらいっていうけどそれならやめればいいじゃないの。
続けたいなら続ければいい、うつ病になるまで頑張った自分を誉めてあげたいの?
誉められるのは自分の好きなことで食べられるようになってからですよ。

364 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 17:11
ほら、藻前等の大好きな『きかんしゃトーマス』のAAをやるから、
もうこんな駄スレあげんじゃないぞ。

    冒  、0、、□
  (・∀・ ))[ 1 ][]
   「・=・「(◎(◎(◎
     トーマス
    冒  、0、、[][] ∴ノ ̄ヽ∴
  (’<_’ ) ) ) )[ ][   2   ]
   「・=・「◎◎(◎(◎ ''(◎◎◎?V
      エドワード
    冒  、 、 .,┌┐□ ∴ノ ̄ ̄|
  _(´<_` ) ) ) )[ ]「 ̄|[   3  」
 「・=・0[]0(◎(◎(◎└┘ ''(◎◎◎
       ヘンリー
    冒  、=、、,[][]て∴ノ ̄ヽ∴
  (゚Д゚ ) ) ) )|  |[   4   ]
 「・=・0[]0◎◎◎ヽ-' ''(◎◎◎?V
        ゴードン

365 :352:03/10/08 18:29
>>358
丁稚…ですか。周りに作家のかたがいないので、
考えているところです。

>>359
確かに。周りの目を気にしていては駄目ですよね。

>>360
そうですよね。会社員になったからといって一生
その会社に勤めていられるわけではないですし。

>>361
巣窟…というか僕一人が荒らしてるのかも

>>362
正直売れる自信すらありません。

>>363
鬱病にはなったことありませんが、もうすぐなりそう
な気がします。というのも、将来もし駄目だったらと
思うと、げんなりするのです。

366 :363:03/10/08 19:19
>>365
将来もしだめだったらという心配は誰にでもあります。
もちろん私にだってあります、でもそれを考えているよりも
将来どうやったら食べていけるかを考えたほうがいいと思いますよ。
美術をするとなると大学の学費を出してもらえないことは
大変なことですが、大学に行くだけがすべてではありませんよ。
私の大学時代はファイン系の学生はみんなのほほんとしていて
何の危機意識もありませんでした。
そして知らぬ間に就職の時期、就職活動すらぼんやりですから
今ではほとんどがフリーターです。
今の時期に自分の将来について考えているだけでも
あなたには希望があると思いますよ。

367 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 21:09
ただ本気に思うのだが、将来の事を全く考えないくらい
Artに没頭してれば、
逆に何とかなるように神様が導いてくれるもんだよ。

思い切って自分を信じることが大切だし、
そうじゃなきゃ良い作品は出来ないでしょう?

368 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 22:14
なんで美術系のヤツって頭が悪いの?

369 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 22:25
>368
遅咲きって人もいるよ
漏れなんか40過ぎて気付いたこといっぱいあるし
正直辛いけど,それでも人生まだ半ば。諦めるには早すぎるんだ。
ただカネもないとツライかもね。。漏れにはないけど家族に協力を仰ごう,,

370 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 22:38
通りすがりのアーティストですが・・少しここ読みました。
お金と幸せとは関係ないです。お金がたくさんあっても不幸な人はいます。
成功と幸せとも一致しません。他との比較でモノを考える事はわたしはしません。
競争で物を考えたこともありません。アートに競争も比較もありません。思いこみです。
アートに諦めるという言葉が出るのも不思議です。
認められるのは誰に認められるの?成功の基準はなんですか?お金ですか?
何とかなるように神が導いてくれるのですか?漠然とした想像は危険です。
良い作品に基準があるのでしょうか?現実にアーティストは自分の作品をつくるだけです。

371 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 23:36
良い作品だというのは人それぞれ違いますよ。他との比較で物を考えるのはやめなさい。
神に祈るのもやめなさい。自分が感じた作品を現実に作り続けるのです。
感銘した人はあなたのファンになるでしょう。1人か100人か分かりません。
あなたの作品を買うでしょう。なにに対して不安なのですか?不安はあなたの想像です。
あなたしか不安がっていません。現実でもなんでもないのです。
自信をもって作品をつくりつづけるのです。

372 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/08 23:37
作ってるけど

373 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 00:19
最後は筆持ってるホームレスになりそうです。

374 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 01:03
そうだよね。それ考えると心臓と背中が縮む思いがする。

375 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 01:11


376 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 01:16
クマさんもホームレスでした

 

377 :352:03/10/09 04:09
そうですよね。
確かにそうかもしれません。
美大へ行くことだけが目標ではないので、独学でも
絵を目指し続けていこうと思っています。

正直、「認められる」とか、「金がほしい」などという
動機で物事を行うのはやっぱりどこか現実的で、
面白みがないと思います。





378 :363:03/10/09 09:10
>>377
独学でも絵をかいている人はいくらでもいるからがんばってください。

でもやっぱり絵を書くからには「認められる」必要があると私は思いますよ。
現実的とのことですが、現実を見ずに絵を描いていたら家族も持てないし
絵以外の部分での幸せがすべてなくなりかねません。
絵を描くことが生きがいで他にはなにもいらない、
そこまで腹がすわっているならなにも言うことはありませんが。
最低限、自分が生きていくだけに必要なお金さえ稼げないようなら
どうしますか?アルバイトでもしますか?

余計な心配は無用ですが、現実を考えることも一方では必要です。

379 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 10:44
Artistってある面、一番現実的だよね。

特にリアルな今を表現している人は。

380 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 10:55
年をとるとアルバイトですら雇ってもらえなくなるよ。
元手がないと何も出来なくなる。
人間は霞を食って生きて行けません。

381 :旅人:03/10/09 11:06
まだレスついてんだ、すごいな。
>>378に同意!>>370.371ココまで行くとすごいね。突き抜けちゃってる。

オレにアートの才能あれば(技術)>>371の”不安という想像”を
絵にしてみたいなあ。んで、その向こうに光が、、みたいなね。

382 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 11:45
1000万パッキーの阿呆パチンコでも攻略するか。

383 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 11:48
「プロの作家とは、書くことをやめなかったアマチュアのことだ」

これは作家リチャード・バックの言葉だが、気に入っている。

384 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 12:11
で結局プロアマどっちなの?

385 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 12:24
                 ま
                  だ
                  そ
                  ん
                  な
                  こ
                  と
                  を
                  言
                  っ
                  て
                  い
                  る
                  の
                  か
                  ?


386 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 17:53
理想を追うのは大切なことだ。でも目標はより身近に持っていた方が
やる気がでる。せいぜい一年単位での目標。だから美大を目標にする
ってことも、公募展に受かるということも、それなりの効用はある。
高邁な芸術の理想、あるいはプロになることとかを漠然と考えるよりは
もっと目先の結果を求めても良いと思う。が、初心の頃に思い描いた
夢だけは忘れないように。

387 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 18:25
そう言えばプロ野球担当のベテラン記者の言葉にこんなのがあった。

「ドラフト新人へのインタビューで『将来の目標は?』と訪ねた時、
『う〜ん、取りあえず100mン秒台で走る事ですかね』『球種を増やしたいですね』
とコメントするやつはデカくなるが、逆に
『将来は4番に入り○○選手のような大スターになる事です』とキラキラとコメントするやつは
パッとしないまま2軍で引退する」

なるほどと思った。

388 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 20:16
>387

謙虚になれとでも言いたいのか? 

くだらん、お前の話はくだらんよ。
自由だろう? あ?

氏ねよ くず

389 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 20:37
社会的にはプロとアマって言葉が通用するけど
文化的にはプロとアマって言葉は意味をもたないね。
プロだから革新的な表現が出来るか?
アマだから革新的な表現が出来ないのか?そーゆー事はないよね。
音楽産業みてればわかるよね。殆どのメジャーなものって
文化的に評価する価値も無いってことを....

390 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 20:41
この人何言ってんの?

391 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 20:46
プロってのはプロフェッション、職業ってことだ。
それで生計を立てていればプロ。立てていなければアマ。


392 :389:03/10/09 20:47
俺なに言ってんだろ?
390教えろよ。

393 :389:03/10/09 20:56
>391
そんなのわかりきってるのよ。
ラッセンやタマガタも社会的にはプロだよー。
だけど文化的価値は一切ないよー。
それだったら君の作品のほうが文化的価値が高いかもよー。

394 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 20:58
低レベル

395 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 21:01
文化的はあるよー。
私の作品の文化価値はあるよー。
ある集団の中では私の作品のほうが圧倒的に高いよー。

低レベル

396 :389:03/10/09 21:06
サル集団に入っている時点でもう文化的価値はヤスイよー。
公募展とか団体展だと低文化だよー。

高レベル

397 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 21:21
国民的にポピュラリティーがある時点で文化的価値は高いですね。
公募展や団体展には、プロフェッショナルであってもなくても
美術に関わることで喜びを見出せる人々がいる以上、文化的な
価値があるわけです。
価値の基準は複数ありますから、ある文化的活動が他の文化的活動から
見ると極端に価値が低く現れることはしばしばあります。しかし
それは複数の価値基準を前提としているのですから、少なくとも
文化的価値が「一切ない」ということは不可能なわけです。
もちろん、「一切ない」と書いたり発言したりすることは自由です。
私は、ラッセンやヤマガタの作品は、面白味に欠けていると思います。

398 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 21:22
デザ系はプロであることを意識し、また誇りに思うだろうが、ファイン系に
制作で稼いでいることをプロの条件にすると、ほとんどプロは存在しないこと
になる。デザ系のファイン系に対する優越感はそこに集約されるんだろうと
思う。デザイナーの漏れの兄貴は、無名作家の漏れに対して、二言目には
「おまえは純粋芸術をやってるんだから」と慰めにならない言葉で励まして
くれるが‥‥‥‥

399 :389:03/10/09 21:28
ドーモ すみません
プロの先生だったんですね!
ここに下克上をつきつけーーーーる!!
ぬるい社会的プロ美術家よ!俺がお前ら叩ききってやる!!!
集団なんて糞くらえ! 俺は刺し違えてでもお前らみたいな
糞プロを文化的に叩きのめ−−−−す!!!!!



400 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 21:34
398の書いていることは正しいですね。
いわゆる「ファインアート」にプロの作家はほとんどいません。
さらに、自らそれを選んでいる作家は、皆無に近いといってよいでしょう。
別の意味でのプロ作家ばかりですよ。

401 :389:03/10/09 21:43
>397
いやっ、交換可能なものを文化的価値だといわないでー。
まあ、団体、公募系を頼る人々に罪は無いとおもう、今まで
そういう官僚的な閉ざされた権力を欲しがるやからが日本の芸術の
主流でいたのだから、しかし!!それこそ他のシステムと交換される
べきなのでR!!!!


402 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 21:48
こんどは団体、公募系か。

笑えるな。

403 :389:03/10/09 21:57
>402
おっと、お兄さん笑っちゃーいけねーよー!
いまミンナでプロの芸術家なんていねーって話をしてるのさ。
ファイン系で卒業した奴はみんなプロであるべきだっーつー話なのさ!
心に響く作品を作るのにプロ、アマなんて関係ネーっつうことなのさー。

404 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 22:02
私は、何かで何かを置き換える(交換する)こと自体、さほど意味がある
とは思いません。悪いものは廃止する。そのように活動する。それでいい
のではないでしょうか。私は、一個人として、団体・公募系に頼る人々に
罪があると考えています。それは、私がいわゆる「現代美術」のフィールドで
活動しているからであり、要するに「利害がぶつかる」ということですね。

「心に響く作品」というのはまったくその通りなのですが、それが「どのような
人々の心に響く」のかははっきりさせるべきでしょう。

405 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 22:14
大きなお世話なんじゃないの?

406 :389:03/10/09 22:20
404さん、その通ーりですよ。
私も現代っ美術が好きなのですが今の日本の状況はよくない!
努力や勉強もしない貸し画廊、箱だけ立派で中身の無い美術館、
評価の基準をもてないキュレーターなど大杉じゃーん。
アート系の学部、そして学校がこれだけ沢山あっても受ける皿など
少なすぎる! 
まあ、もともと潜在意識レベルでの反社会性を持つ現代美術作家が
国をあてにする事もあり得ないが。。。
作品作るの頑張ってね。


407 :389:03/10/09 22:45
>交換可能
ポップカルチャーは交換可能と言う意味で使ってるからねー。


408 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 22:56
甘いと嗤われそうだが、売れようが売れなかろうが、評価されようが
されまいが、描き続けることが尊いんだと思うよ。絵を描き続けるのは
確かにシンドイことかも知れないが、描き続けることで、自分の生を
実感できるのが、画家・アーティストというものじゃないのかな。

409 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 23:08
描き続けることが尊い、というのは良く分からないな。
自分が見たいものが(少なくとも自分の知っている範囲内では)
見当たらないから、それを見たくて見たくて描くんじゃないの?
描く行為自体に100%喜びが存在しているなら、シンドイという
ことはあり得ないと思うんだが。見たいものが見れないのなら、
それはシンドイかもしれないけれども。
もちろん、自分で描かなくても、すでに見たいものが存在している
(けれども自分が知らないだけ)ということもあるからね。
描き続けるなら、他のものを見続ける必要があるよね。


410 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/09 23:32
本当に好きなものを描いてるわけでもなく
かといってファインアートというわけでもなく
売れないイラストレーターなんてのが一番悲惨だな

411 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 00:35
基準は今のあなたの中の基準でしかないのです。
漠然とした恐れがある人が多いのでしょうか?
恐れとはあなたが考えている妄想でしかないのです。
お金が無くなる恐れ。作品が評価されない恐れでしょうか?
あなたは何かになりたい。アーティストになりたい。いつ成るのですか?
成る基準がどこにあるのでしょうか?あなたのその基準は想像にすぎません。
絶えず心が葛藤する。何か漠然とした目標に対して競争しているに他なりません。
恐れる、競争する、祈る、儲けたい、絶えず漠然とした何かの庇護を求めているだけです。

412 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 00:43
何それ

413 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 01:58
売れないアートっぽいイラでつ。
どうしませう?

414 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 02:02
書き込みからで判断できるのは
「アートっぽい」と「イラ」のどちらかに問題があるのではないか、
ということだけですね。


415 :抽象画家:03/10/10 02:05
クソ学校は学生自ら破壊すりゃいいんだよ

416 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 02:15
すべて 大きなお世話。

さみしい哀れなひとが書き込んでるの。

417 :389:03/10/10 02:56
おっとっと、416さん、君は日本のこの悲惨な現状に満足してるのかい?
だとしたら君には未来は無いんじゃなーイ。
ここで意見してる子達は物凄く前向きなはなしをしてるのさ。
そう、糞学校なんていらん! 糞団体なんていらん!
411さんの言葉だって謙虚だが芯の強さを感じるよ!
現代アートは国内の企画画廊も成熟してきて奈良、村上以上に素晴らしい
作家が多くなってきて今までにない良い状況が出来つつあるね。
まだまだアーティストそして周りの環境も変わる必要はあるでしょうが
日本的な表現が前に出てなくても海外でも十分通用する人もこれから
沢山出てくるんじゃないかな。


418 :抽象画家:03/10/10 02:59
正直、現在(村上隆を見て分かるように)文化的価値など「誇り」にしかないよな
アブストラクト・ペインティングの概念を芯から理解できてる奴が何人いるか?
つーか総合的キュビスムあたりから、後ろほとんどついてきてないんだ。

「純粋芸術」としての「絵画」は、多かれ少なかれ漫画アニメーションイラスト等デザインの領域に解体された現在、
絵画芸術の文脈など「美術」館と「美術」教科書以外で大衆に影響力を持つことなど本当にあり得るだろうか?

描き続けることに何の意味があるか?
・・・ここで逃げる90%が「設置」に向かう現状を見ろw
俺は教授じゃねえから言い難いが、一体なに教えてるって言うんだよ?

あとは企業と連携を深めた「アーチスト」が様々な「文化的手段」使って長者番付挑戦でしょう。
日本芸術の文化的価値と呼べるもの?「美術手帳」「日曜美術館」中にしかないよ。しかも誰も読んじゃいないw
ガキ(糞アーチスト)がなんで反抗も抵抗も逸脱さえもしないか。破壊すべき対象さえ無くなった「ネオ・ネオ・クズダダ」が「現代美術」の全てだからな!誰が否定できるかw
「どうでもいいこと」に注意を向ける?=親父のデジカメ写真家宣言だっつーの!
クソだな。芸術は終わってるよ。少なくとも社会組織の内部では腐りきってる。とっくに手遅れなんだw
終了。

419 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 03:41
昔から全く変わっていません。作品をつくる人間がいて、評価する人間がいる。
買う人間がいる。芸術にまつわる他のことはあなた個人の妄想にすぎません。思いこみです。
芸術はずっと続いていきます。意味もなにもありません。人生自体に意味などありません。
今現在があるだけで将来も過去もあなたの妄想にすぎません。だから今作品をつくるのです。

420 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 04:11
私はある人には知られた存在であるようです。
あなたも知っているかもしれません。しかしそれが何なのでしょう?
人はすぐ忘れてしまいます。だからなんでもないのです。
作品による収入も少なからずあるでしょう。それが何なのでしょうか?
有名であること、収入があること、賞を取ること、そうなることで安心を得られるのでしょうか?
私の状況は昔と全くかわりません。こつこつと作品をつくるだけです。
あなたは一週間前、今日の出来事を予想していましたか?
ここにみなさんが書かれていることはアーティストを目指す事の恐怖感でいっぱいの様に感じます。
そういう人はアーティストを目指さず他の職業を目指しても同じ恐怖感をもつことでしょう。
それは他人に対しての競争心からです。努力することは何かに対して目標を持つことの妄想です。
成就しなければ絶望するでしょう。理想をもつのはやめましょう。
どんな職業もかわりません。成る人は最初から成っているのです。

421 :抽象画家:03/10/10 05:33
俺はアーティストだっつーの(苦笑)

422 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 07:44
ところで、>>421 は年金気にしてるの?

423 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 08:27
金とか生活の手段ではなく、誇りの問題だと思う。食うや食わずのアーティストに
自分で誇りを持てないなら、誰も止めないから、さっさとやめればよい。
漏れの知り合いで長い間絵を描き続けていたヤシが、普通の結婚生活を夢見ていた
嫁さんの願いを聞き入れて、普通に就職することになった。アーティストの
定義つーのはよく知らないが、画業を生活の最優先にするってことなら、この
条件を満たしていれば、誰もがアーティストを名乗れるんだろうな。彼は普通に
働くと言っていたが、絵を止めるとはいっていないから、嫁さんの苦労はまだまだ
続きそうだが。

424 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 11:07
お前ら簡単そうに語らってるがな、本当は凄く難しい事なんだ造!

425 :389:03/10/10 14:19
本当は簡単な事じゃないかな?
表現したい事を表現する、その表現が自分の中でしっくりこなければ
また表現する、それの繰り返しがあるだけ。
作品が売れなければ他の仕事をしてカネを稼いでまた次の作品を作る、
もし作品が売れればまたそのカネで作品を作る...
それの繰り返しが続くだけ。
表現者にアマもプロも無い、あるのは表現者本人の肉体そして精神的
達成感、又は不達成感だけではないかなー。


426 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 14:34

その通り。

427 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 16:04
絵を止めたからって、その分働いて生活が楽になるなんて、思い違いだ。
嘘だと思うなら、試しにやってみろ。絵を描かなきゃ、その分ギャンブル
や酒や女なんかにハマって、生活が破綻するのは目に見えている。
漏れがそうだった。

428 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 16:29
個人的にはプロかアマかは単純に職業論だと思う。
オレはA-(2)-1ですw

@プロ―作品作ることで生計を立てているヒト
 (1)金持ち
   1.自分の思い通りに制作できる
   2.自分の思い通りに制作できない
 (2):貧乏
   1.自分の思い通りに制作できる
   2.自分の思い通りに制作できない

Aアマ―作品作ることで生計を立てていないヒト
 (1)金持ち
   1.自分の思い通りに制作できる
   2.自分の思い通りに制作できない
 (2):貧乏
   1.自分の思い通りに制作できる
   2.自分の思い通りに制作できない

あと
商業的or非商業的
有名or無名
現状満足してるor現状満足してない
とかのファクターもあるけど・・・

*プロ―作品作らなくても生計立てられるヒトも稀にいるねw

429 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 16:35
頭おかしくない?

430 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 16:42
>>424
賛成でつ。絵を描くことや、制作と生活との両立が簡単だなんて抜かすヤシは、
きっとそれなりの作品しか作ってないんだろーよ。

431 :389:03/10/10 18:03
『考える人にとって人生は悲劇だが
行動する人間にとって人生は喜劇だ』って誰か言ってたなー。
ちょちょいのちょーい! 簡単でしょ?
誰だろ?

432 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 18:14
植木等

433 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 19:06

「芸術家は、気楽な稼業ときたもんだ」 植木等



434 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 21:46
何か作るのに苦労する人は、作るのが楽しくて仕方がない人には否定的なの?

435 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 22:33
>>434
ま、若いヤシらに生活の苦労を説いても、仕方ないことか。どうせ、そのうち
解ることだし。そして作品を作るのが楽しいに越したことはないが。普通その
境地に達するまでに相当の苦労があるはずだが、これは人によるのかな?

436 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 22:59
>>431
ようするにその程度のことしかやってないって事だろ。

437 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 23:09
しろーとさん 何独り言いってんだろ。
暇人だな。

438 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 23:34
>>431
>『考える人にとって人生は悲劇だが
>行動する人間にとって人生は喜劇だ』
 
躊躇心が激しかったボクにはいい思想だ!!
よし!
くよくよ考えず実行しよう!!

439 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 23:44
>>438
アーティストと呼ばれる人種は、案外何も考えずに、行動を起こした人の方
が多いかも。根拠のない自信といおうか、そもそも失敗したらなんて考える
発想自体を持っていない。当然、自分は成功するし、自分は神に選ばれた人間
であると思い込んでいるフシがうかがえる。


440 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/10 23:53
例え神に選ばれてもお金がなきゃ暮らしていけない罠

441 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 00:05
10人中9人までは、生活を考えてアーティストの道を諦めるのだ。
神に選ばれたと思いこんでいる人間は、その分頑張れる。それもいつしか
自分の勘違いであることに気づくことになる。が、気づいた時はもう手遅れ。
後戻り出来ない年齢となっていたりする。仕方がないので、今まで通り、
芸術の道を邁進し、そのうちに本当に神に選ばれしアーティストとなるのだ。
‥‥‥なんちって。

442 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 01:38
まあ、40まで同じことを延々やっていると、周りが勝手に勘違いして、凄い人だと思われだし、食うに困らなくなる。
20年間、結婚も就職もしなければ、それだけでひとかどの人物だと、誰か言っていたが、そんなもんだと思う。
諦めずに続けると良いことあるよ。

443 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 03:38
つうかなにげに続けていくやつってボンボン多いよなー。
そのくせ見かけはボンボンであることに逆コンプレックス感じてるのかがんばって貧しいオーラ発してたりして実は30過ぎてもすねかじってるみたいな。
たとえば40まで成功しないながらもコンスタントに精力的に創作を続けられるって言うのはカナリ金銭的に恵まれてないと無理だと思う。
普通の奴は40まで続けてたとしても副業(というか本業?)に時間を取られて細々としか制作できん。
40になったとき両者の作品のたまり具合っつうのは歴然なんじゃないかなぁ。
まあ若いうちから作品で稼げちゃう奴は話し別だけどな

444 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 03:53
なんか上にもかいてあるけどそれがおまえとどう関係あんの?

ずれてるって言われない?人の生活に興味あるストーカー?

445 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 04:01
到底有名にも、アーチストにもなれない、
何も作り出すことの出来ないマニュアル君なんだろ。

446 :438:03/10/11 04:13
>>443
努力しろよ!
藻前にボンボン臭が漂ってるぞ。
自分で見返してみなパピコ。
ボンボンの星の元に生まれることがままならなかったヤシは
人一倍努力せなあかん!!
俺は俺自身に向けてもそう言える!
ボンボン以上に得るものがあるハズだ。
努力汁!!!


447 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 04:19
別にぼんぼんじゃなくても実家にひきこもってりゃ
40年なんてすぐたっちゃうよ

448 :438 :03/10/11 04:26
俺はグラデやりながら
家賃120,000円払いつつ
芸術活動してるぜ。

449 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 05:46
>>447
実家にひきこもって40年スか?
それはそれでワンダフルですので
なにかもっと語っておくれ。

450 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 13:41
ハゲ!!(age

451 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 15:15
あー、貧乏人には無理だよ。この世界。〜歳までがんばればとか、幻想。
〜やりながらとか芸術やってるとか、趣味だよ趣味。
人一倍努力とか、ハッキリ言ってあたりまえ。誇らしげに言うもんじゃない。

452 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/11 16:15
皆凡人だなw
正直芸術家ってのは、気狂いだと思った方が簡単だ。

表現する幸福感>>>>>>>>>>>世間一般的な幸福感

ゆえに、最終的にそれを貫いたから、気狂いの軌跡が芸術になる
猿にオナニー教えると、一生オナニーやり続けるのと似てるよ

ただそれだけだよw

453 :抽象:03/10/11 16:37
>>452
風俗店経営向きだよ(笑

454 :重症絵画:03/10/11 16:50
>>452
あー、まぁそうなんだけどさ。
この日本の美術業界に食わせてもらうにはって言う話じゃないかな。
芸術とは別次元の話だと思うよ。

455 :名無しさん@Vim%Chalice:03/10/12 00:55
貧乏人には無理という話もある。全部がそう
とは言わないが、確かに一部そうとも言える
気がする。

ぶっちゃけた話、子供のころから勉強ばかり
して絵を描くゆとりがないと絵の素養を身につ
けることが難しいだろうし、絵を描く時間的
ゆとりを編み出すためにはやはり金がなくて
は不可能。

456 :名無しさん@Vim%Chalice:03/10/12 00:59
正直、働きだして絵を描くということを両立
させるにはやはり本業の方で相当の収入がなけれ
ばならないので、はっきり言って美大とかに
逝ったり親の金で絵を習う奴は相当恵まれてる。

絵を習う奴の大半が、親の了解を得たわけではない
し、自分も親に美大へは行かせてもらえなかった
ので、自力で学費を捻出するため頑張ってる。

けれどそれはかなり苦しい話。

457 :名無しさん@Vim%Chalice:03/10/12 01:00
実家に引きこもってれば確かに精神的には楽
だと思う。また経済的な心配が少ない。
ただしその状態に慣れてしまった後で、急に
実家が貧乏になったときのことを考えると
やはりきちんとどっかに就職するべきだろう
と感じている。

458 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 01:06
アート不毛の日本で創作活動してる若者が金を稼ぐため時間を犠牲にして日本の糞社会の末端(アルバイト)でそのサイクルに加担しているジレンマ。

みんなぶちこわしていこうぜ。


459 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 01:25
美術予備校で「アーティスト」が稼ぎ、その学生たちが再び
「アーティスト」になってゆく…(ループ)
こういうのをジレンマって言うんだよ。

460 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 01:37
>>451
おまえの文章は矛盾だらけ。
人生あきらめたヤシがごたくぬかしてますね。
チミのような負け犬は相手にしとらんとよ。

461 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 01:54
まあフツーのことやってたら普通の作品しか生まれないだろうね。
バイトしながら頑張ってるのはわかるけど、なんか作品が貧乏臭かったり
四畳半的な匂いがしちゃったり、人の良さがにじみ出ちゃったりとか。
貧富に関わらずどっか尋常じゃない出生とか環境にいた奴じゃないと
すげー作品つくるのはなかなか難しい気がするな。
アートで食ってこうなんてかなり複雑な完全犯罪企むようなもんだしさ。

462 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 01:59
でもさ、努力とかが物言う世界でないという現実をわかっていながら何歳までがんばればとか自分をだましだまし、もしくは他人にだまされのせられてしがないプー生活おくってるヤシ多くない?


463 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 02:10
どの分野にもそういう人はいるし、そういう人生もあるってことで
アートとはなんら関係無いと思うね。
確信的に何十年もプーやってるんなら、それはそれで何かあるのかもしれんけど。
純粋とか世間知らずとか騙されやすさとかってアーティストの属性のように
よく言われるけど、ほんとにすげえ奴は
もっとしたたかで計算高くて醒めてると思うな。

464 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 02:19
「アーティストの属性」なんて考えるヤシは素人。
ある日ある時アイディアが閃いて
アーティスト活動に入るヤシもいる。
一生を通じてなにも発見出来ないヤシが
アキラメの境地を吐露するわけだ。 w

465 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 02:28
>>462
だから、それって、是非もなく
「努力が足りない」んだよ。
努力なんて
非常に個人的なものだから比較できるものでもない。
そういうこと解ってないよな、此処のヴァカ共は。w

466 :  :03/10/12 02:35
>>461
ものすご〜〜く
パピコ内容が貧相ですね。
 
でもそんなに生活臭が直結してる作品つーのも
面白いな。
つまんないのはつまんない。
面白いのは面白い。
貧乏、金持ちじゃないな。
バブルの頃にはアホが乱立したわけだし。
生活安定しすぎてたら
なにも、かもし出せないカタログ内容になりそうだし。(お前的次元話)
ハングリー精神てのもあるし。
簡単にひとくくりには出来ないよ。
他人と人生共有して確かめたわけじゃないし。

467 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 02:59
尋常じゃないものにはそれなりに背景があるってことね。
貧相つうかあたりまえの話だけどさ。

468 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:02
なんかこの上の人ずっと一人で繰り返してお金のこといってるけど
アート作るのとお金は関係ないよ。なんか勘違い君?

469 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:05
お金に困ってるの?よく読んでね

470 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:11
何はともあれ、大盛況だね

471 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:11
>>469
よく読んでも
お前の考えじたいが貧乏だな w

472 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:14
なんだか人生的に頭ハゲて落胆レベルの香具師が
努力する新人の芽を摘もうと必死なんですが一部。
内容うすっぺらいけど(藁

473 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:16
なんかしらんがこんな人のいない板でこれだけ騒がしいのはおかしいぞ!何がそんなにみんなをいきり立たせている?

474 :464-465-466:03/10/12 03:17
>>470
そうでなくちゃね

475 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:18
>>473
このくらいで?

476 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:19
まー、バブルって特殊状況はそれなりに面白いアートを生み出してたと思うよ。
俺まだ子供だったから良く知らないけどねw
アホなどと軽視したものでもないと思う、今の不況も然り。
それにしても新人にしちゃ僻み根性が染み付いてるんだね。
どうもカキコの意図が歪曲されているようだ。

477 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:21
あーバブルこねぇかな。ホジホジ

478 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:23
>>476
>バブルって特殊状況はそれなりに面白いアートを生み出してたと思うよ。
俺まだ子供だったから良く知らないけどねw
 
良く知らないけどね、ですか?
どこまでヴァカやりつづけるわけ?

479 : :03/10/12 03:24
>>477
こねえよ、ハゲ!

480 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:26
ふーん、新人とかいってもおじさんだったんだね。
で、バブル期のアートがアホらしいって根拠はなに?
よく知らないから教えてよw

481 :身障風景:03/10/12 03:28
バブル最高!

482 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:41
>>480
おれもよく知らねえよ!ヴァカハゲッ!!

483 : :03/10/12 03:43
>>480
よく知らねえくせに知ったかぶりかきこしてんな!ハゲデブッ!!


484 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 03:46
>>482>>483
ちょっと面白いぞオマイら

485 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 13:47
作品を作って発表するそれしか活路はありません。
時間はどんどん過ぎてすぐ老人です。
こうやっている間にも・・・時間はどんどん過ぎていきます。

486 :Andy:03/10/12 14:42
ゼロだ。

487 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 21:46
そういえばもう十年ほどまともに描いてないな。

488 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 23:12
>>476
いや、いつの時代も、いい作品は世にでてますよー。

489 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 23:14
>>452
芸術教育をしてない日本で、
オナニーと芸術の違いがわからないっつーのは分かりますが、
(つまりあなたが芸術を理解していないってことね)
気狂いというのは見方が狭すぎます。

490 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/12 23:41
とにかく続けろ。
描き続け発表し続けることができるってことで
既に平凡じゃないんじゃない?


491 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 00:45

その通り。

492 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 11:09
>>all
オナニーと絵と、オマイラはいったいどちらに多くの時間を割いて
カキ続けてきた?自分の胸に手を当ててよーく考えてみれ。

493 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 12:08
>>492
この人は本当に馬鹿なのでしょうか?
数分でできるオナニーと、数十時間もかかる絵と、
どっちが多いかなんて、言わなくてもわかるとおもうけど。。。

494 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/13 15:38
まぁやっぱオナニーだろ。
絵は五分くらいでサラッと描いちゃうけどオナニーは最低一時間くらいはじっくり。下準備も入れるともっとかな。しかも毎日。

495 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/14 06:50
>>494
この人は本当に馬鹿です。しかもオートマチック童貞です。

496 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/14 19:52
禁オナニー

497 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 00:22
相変わらずほんとセンス無いねおっさんw

498 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 04:22
↑童貞おっさん w


499 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 05:46
>>495
        /~ヽ   /~~ヽ
        |  |i _∧ゝ ノ
       ノ ノ:´Д`) / 図星さされたあ〜〜〜
      ( ノ     ソ           
       ヽ   >>494
        \   童貞\
          \      \
      _   /   つ... \ _
    /ミ (⌒Y   /ω\  \ ミヽ
        ̄\ ,_ _,/    \,_ _,ノ ̄
               ----


500 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 10:16
アーティストのレベル
1.ピカソ級‥‥‥言わずもがな、生きることと創作が完全に一致している。
2.ゴッホ級‥‥‥作品は素晴らしいが、悲惨な生涯。しかも生きている
         うちには評価されない。
3.文化勲章級‥‥国内での評価は無敵、歴史に名を残すかは不明。
4.団体委員・美大教授級‥‥芸大等を出て、団体内で出世し、一応は人生の成功者。
5.学校講師級‥‥身内からの尊敬は集めるが、収入や一般的評価は低い。
6.美大学生級‥‥‥怖いモノ知らず。生活の苦労を知らないだけに、発言は無敵。
7.プータロー級‥‥評価、実績は何もない。本人はアーティストを自覚しながら
          世間からは変人扱いされている。
8.カルチャー級‥‥楽しい趣味のお絵描き。

501 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 11:15

自宅から放送してます。

http://www21.brinkster.com/deelings/goa/index.html


502 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 13:15
tesuto

503 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 14:17
>>500
俺はプータロー級だな

504 :1:03/10/15 14:28
しばらく見ないうちになんかおかしな感じになってますね。
家のパソコン調子悪いんでネットカフェから書いてます。
就職活動で会社まわって面接で仕事内容聞いて思うのは、ものをつくるに
あたって、制作と職業としての製作の違いのひとつは、後者においては
納期が絶対であること。納期のためなら妥協してレベルをおとしてでも
間にあわせなければならない。そこにおそらくジレンマがでてくるんで
しょうなあ。まあわかりきったしょうもないことかもしれませんが
最近キズイタのでかいてみました。それじゃまた。

505 :494:03/10/15 15:03
オナーニ最高!セクースなんてめんどクセーよ。

506 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/15 15:37

(´Д`;) 下ネタ禁止

507 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 07:57
夫婦で同じ公募展に出品した。漏れは受かったが、女房は落ちた。以来、女房の
機嫌は悪いが、結果が逆でなくて良かったと、漏れは密かに思っている。

508 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 08:32
>>507
494は加われない話題です。w

509 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 08:33
>>507
漂う女性蔑視

510 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 10:47
509=田島陽子?


511 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 12:32
>>510
ちがいます。
好きな時に
好きなだけ
「まんぐりがえし」できる身分の者です!


512 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 12:47
>オナーニ最高!セクースなんてめんどクセーよ。
。   ∧_∧。゚
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚ <わぁぁ〜〜〜ん ツガイ共ののバカヤロ〜〜〜!!
  (つ   /    
    |  (⌒)
   し⌒




513 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 14:53
>>500
6,確かに。おれも美大生の時は独特の優越感もってました。
学内歩いてるときも、俺は創造的才能に恵まれた人間だぜ
みたいな。ちなみに学校は1と一緒。
しかし卒業したら自分の無力さにへこみまくり。
やっぱ学生時代が華だね。

514 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 15:10
おれは1と2の間だ。

515 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 16:27
>>500
1と8が紙一重似て否なるものなのはなぜ?

516 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 16:54
なんだかみんなカッコイイ事言ってるなぁ
俺なんか看板屋のデザイン部門でセコセコやってるだけだもんなー
最近は屋外用の大型プリンターが出てきてデザインの幅が広かったから
楽しいけど昔はほんとーにつまんなかったもん
しかも年収1000万ちょっとだし・・・あぁ・・・


517 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 16:56
先日芸大生と話した。確かに無敵な感じだったなぁ。

518 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 20:34
>516
煽りにきたんでつね

519 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/16 20:54
公募展出品して、自分の絵の情け無さが解っただけでも、出した甲斐があった
というもんだ。う〜む、芸術の秋だなあ。

520 :494:03/10/17 00:05
なんか俺を引っ張るヤシがいるな。でも注意されたしシモネタは俺はもうやめるよ。オナニーはやめないけど。

521 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 13:27
↑釣られっぱなし

522 ::03/10/17 13:37
ネットカフェからしか書けないのが悲しい。就活費もかさんで
金あんまりないし。
過去のレスみると、学生の方も結構かきこんで下さってるみたいですね。
別にいいすけど。
無敵の発言もまたおもしろい。
自宅のパソコンでも読むことはできるんすよね。
どなたでも日々思ったこと書いてください。
このスレ読んでると制作意欲がわいてくる。
じじいになっても筆もっていたい。美術は甘美なものですよ。
この世界を知れただけでも幸せ。いつかもどってきたい。とりあえず
金ためよ。そんじゃまた。

523 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 14:48
>>1よ。お前は俺よりまだましだ。
俺はヒキコモリになりつつあるからな。

524 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 14:55
>>523
俺はヒキコパワーでデザ系人生歩んでます。
きみもがんばってみなさらんか?

525 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 16:55
>>524
おぉ友よ!漏れもデザ系!でもヘボ。

526 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 19:29
>>525
夜明けは近い!

527 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 19:54
デザ系ってなんですか?デザイナーとはちがうの?

528 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 21:04
age

529 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/17 21:14
     /⌒彡           /⌒彡
     / 冫、)        / 冫、)
    /  ` /        /  ` /
   /:::::::::::\       /::::::::::::;\
  //:::::::::::: l |       //´|::::::::::::l |
  //|::::::::::::/| | >>527// /::::::::::::/| |
  U |::::::::::/. U  ↓  U |::::::::::/ U
   |::::||::|  | | /⌒ヽ/  |::::||::|
   | / | |  | / ´_ゝ`)  | / | |
   // .| |  / __ ,/   // | |
  //  | | | / | |    //   | |
  U   U U  U    U   U


530 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/18 17:52
美大進んで先においしい思いをすると後で苦労するんだね。先に苦労した
漏れは、今おいしく暮らしてまつ。

531 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/18 18:43
たかだか10年20年で先とかおいしいとか言ってる近視眼。

532 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/18 18:44
10年おいしい目に合えば、人生は成功だよ。

533 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/18 18:59
その後、地獄ならしっぱい。
 

534 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/18 20:14
ヒキの漏れは毎日地獄。

535 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 08:57
>>534
ヒッキーというのは、そういう状況が許されるからヒッキーでいられるんでは
ないかい?本来ならホームレスだろ。だったらキミの置かれている状況は天国
にしか見えないがなあ‥‥

536 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 13:35
ヒッキーは勝ち組
リーマンは負け組

537 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 14:40
サラーマンはどうよ?
個人的には、カコイイと思うが。

ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:HBtjtIaUPyAJ:www.shokainet.com/advice/advice15.html+%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3&hl=ja&ie=UTF-8

538 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 16:55
>>535
だから地獄なんだとも言える。

539 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 20:08
ヒッキーの定義って引き蘢ってて
なおかつ
自己収入無いヤシのことだよね
そうだよね

540 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 21:00
>>539
なおかつ養ってくれる者がいること。
甘えだよね、はっきり言って。外にほっぽり出して、死んだら死んだで諦める
くらいの、親の覚悟がないと。つまり親の、もしくは周囲の責任が大。
ま、甘えられるうちはとことん甘えてなよ。そのうちに親もいなくなるだろうし。

541 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 22:23
奥さんが公務員で旦那は主夫やりながら絵を描いてる人がいるんだけど、
これはヒッキーになるの?

542 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 22:24
なりません!

543 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 23:42
生殺しだな

544 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/20 02:23
>541
そんなのヒッキーっていうなら
過去にも現在にも芸術家にいくらでもいるよ。
むしろ凄く恵まれてる

545 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/20 18:21
漏れはヒッキー的な部分をアーティスト精神に昇華させて
今に至ってるよ。
むしろ、だから、ヒッキーなってるヤシは芸デを仕事にすべし!!!

546 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/20 18:54
>>476
バブル期にはもっと裕福だったのにさ

547 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/20 18:57
まず理解あるカタギのパートナーを見つけることに専念するか。

548 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/21 01:21
マターリスレになってるね。

549 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/21 07:00
デザイナーしてます 貧乏だ!

550 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/21 09:53
デザイナーになれない 鬱….

551 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/21 18:22
漏れはファインなリーマンだ。所詮わ世渡り術だな。

552 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/21 20:58
漏れはオペなのに年収1000万円の自称デザだ(鬱...

553 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/21 22:47
モデル

554 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 00:38
今日、海外の公募展から受賞のメールキターー!
(小規模のだけど)
卒業後、出版系事務をしています。
けしてクリエイティブな仕事ではないけど、
逆に絵で食べようとすると作品がダメになっちゃうと
(私は当時)思っていたのでそこにしたのです。
そして週休二日、定時に終われるのが強み。
在学中よりは確かに大変だけど、描けないと言うことはないよ。
あとは職種よりも周りの環境が大事と思う。
今の上司は「○さんは個展がちかいから。」とか
残業をさけてくれたり、今日も一番に報告して乾杯したり。
たとえ憧れの職業だとしても周りの人や業務環境が問題なら
アンテナさびちゃう人もいるかも。
低月給でも今はそれなりに幸せdeath

初めてなのに長文もうしわけないです。

555 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 00:40
あみんさん、おめでとう!

556 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 00:55
???アミン???
、、、ごめんなさい、
まだ過去ログ読みちゅうなので、、、
私は554ですがアミンではないです。
でも有難う。、、、と言ってイイのかな?

557 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 01:08
>>556
あ、いえいえ
此処って複雑なのでためしました。
がんばってください。
私も展覧会ひかえて作品クライマックスです。

558 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 01:17
>>554
おめ!
俺は理解あるどころか逆に上手いこと取り込んで利用してやる臭プンプンな所にかつていた。
だからちょっと羨ましい。

559 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 01:21
イエイエこちらこそ。
制作ガンガレーー!!です!

560 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 01:27
>>558、557
すみませんかきコおくれました、、、

558ありがとうです!
余りにも土俵外な仕事だったから利用とかなかったのかも。
上司も「お前がうらやましいよ!」みたいに
自分と投影しつつ応援してくれてるんだと思う。
ほんと、恵まれたって思います。

561 :551:03/10/22 01:37
漏れは美術好きで理解ある上司を持っているのは有り難いが、実費で絵を
描かされるのには苦労している。

562 :Artist:03/10/22 01:46
やれやれ

563 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 01:58
>>560
これを機に調子こいて描きまくれ!ヽ(`Д´)ノヤー
>>561
DIYマニアの上司にへたくそな色んなグッズをプレゼントされるよりかはましかと。

564 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 01:59

★まだ毛も生えていない少年を太ったおじさんが・・・★
新旧のショタ・ゲイビデオを好きな時にゲッツ!
家族にもバレずにこっそり手に入れてください

↓サンプル画像がとってもたくさん、表示が遅くてすいません↓
http://free2.memberz.net/member/jouhoukyoku/shota.html
※アクセス過多で一時的に表示されない場合があります。


565 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 02:07
>>561
ウチの上司は「応援するがお前の絵はエグイからいらん」
ていう、、。それもまた微妙。
>>563
おうよ!ヽ(`Д´)ノヤー


566 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 08:02
プータローやりながらとか、ヒッキーだとか、誰かの援助もしくは寄生しながら、
絵を描き続けているヤシよりも、実際は普通に働きながら描き続けいるヤシの方が
一番多いのではなかろうか、パーセンテージとして。絵画教室やカルチャー
センター、予備校の講師だっていくら貰っているかなんて、タカが知れている
と思う。それらは自尊心を満足させるパートタイマーでしかないような気がする。
年金・社会保険・雇用保険等を勘案して、普通のリーマンのほうが相当稼ぎが
よいと思う。

567 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 13:02
>>566
もう、くずれました。

568 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/22 19:04
>>566
でも、やっぱり囓れるスネがあるうちかじっとけーって、思うねぇ。
うちはすでに要介護系の親だから、仕送って、奨学金返還して
画材買ってって、どないせーっちゅーねん!と思う時もあるけど、
今までが学費かかりすぎだったし、
ああ、在学中に親が倒れてなくて良かった(鬼)
って、私だけでなく、両親もしょっちゅう言ってる。
だから、囓れるうちかじり倒せ!それが親の幸せにも成る!(?)

人に絵をおしえる系のおしごとは、やはり向き不向きと思う。
それがいい刺激で自分の作品に反映される人もいれば、
制作できなくなってっちゃうひとだっている。
前者はほかのお仕事掛け持ってでも続けるべきでは?

569 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/24 17:19
矢井田瞳がひきこもりをサポートしてくれるんだって。

570 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/24 22:46
今の時代パソコン使えなくてできるデザインの仕事ってどんなのありますか?
あぶら絵画家くずれです。28です。できれば油絵のキャリアが
活かせるような仕事ないでしようか?具象おもにかいてました。
実践されてる方ぜひくわしく教えてください、お願いします。とにかくどんなのでも
情報が知りたい。怠慢ですがよろしくおねがいします。

571 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/24 22:50
>>570
細野晴臣がとなえる
メタマー「変形体」の思想を身につければ
簡単に解決できるよ。

572 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/25 00:45
>>570
あ、3年前の話だから日進月歩のデザイン界には
通用するかどうかわかんないけど。

ぜんぜん絵心もセンスもない人の言うようにかかされて
しかも自分の時間持てないこと多い(人気商売はかわりが幾らでもいる、
少ない人数で回そうとする、みんな仕事のみでクリエイティブな欲求を
満足させている)から、自分のいままでの夢とかいろんなことを
きっぱり捨て去れる?と私は面接の時そうきかれた。
「頑張ってみます」と答えたら採用された。
地味めな所なら(教育系とかのデザイン)少しはマシかも。
で、アプリ類は仕事のあと一人で無給残業して覚えた。
毎日3時間睡眠だった。30前で若くもないのに。
このままでは美しいものも美しいと感じない体になってしまうと思い、
3年で事務職に転職。個展や公募にだしつつ、
皆の理解もありつつの現在。中小企業でお茶汲みやコピーしながら、
(実は海のむこうの新聞に私の記事がのっているのよんムフフフ)
とひとりほくそ笑む事務員30すぎ女。

長文ごめんちゃい

573 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/25 09:13
>>570
看板屋はどうだ?

574 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/25 10:29
>>570
それならヨーロッパ逝った方が良くないか?完璧職人の世界だが、日本にはあり得ないレベルの高さがある。

575 :570:03/10/25 22:08
>>571
本ですか?探してみます。
>>572
すごいっすね。今のおれにはキャンバスにむかう意欲がない。
そして早く職につきたい。
>>573
興味あります。具体的にどのような仕事をするんでしょう?
>>574
たとえばどのような?参考までに教えていただければありがたい。

576 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/26 08:28
通りすがりのアーティストですが・・少しここ読みました。
お金と幸せとは関係ないです。お金がたくさんあっても不幸な人はいます。
成功と幸せとも一致しません。他との比較でモノを考える事はわたしはしません。
競争で物を考えたこともありません。アートに競争も比較もありません。思いこみです。
アートに諦めるという言葉が出るのも不思議です。
認められるのは誰に認められるの?成功の基準はなんですか?お金ですか?
何とかなるように神が導いてくれるのですか?漠然とした想像は危険です。
良い作品に基準があるのでしょうか?現実にアーティストは自分の作品をつくるだけです。

577 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/26 21:19
デも、いろんな仕事して初めて見える
ってものもあるんじゃない?
たとえば看護婦さんしてたくさん人命を
助けてきた人だからできる表現もあるだろうし。
一度見切るんであれば
見切った状態も人生あってオーケーじゃない?

また描きたくなったらいつでも戻ってらっしゃーい
いつでもこっちがわでまってるわーん

578 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/26 21:20
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!! テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!

テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!! テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!
テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!! テレビ東京キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!

579 :570てか1:03/10/26 22:20
>>577
どうもっす。

580 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/26 22:36
>>576
そういうの残念だけど脳内。
自分の生きてる社会に眼を塞いでイイ作品は作れない。
美術史とか素人だよね?
良い作品は全てその時代を映し出してる。
それが本当にたまたまだったのか、よく考えてみろ?
そんなラクなもんじゃないぞ。

581 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/26 23:49
時代を映すのは二流。作るのが一流。
流行とは常に古色を帯びるものなり。

582 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/27 00:41
576みたいな奴ってよくいるね。
たいがいがホームレスでうまくやってるよ。

583 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/27 01:12
>>582
さっすが、予備軍だな、よく知ってるな。w

584 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 08:48
かつてホームレスから仲間と間違われた経験を持つ漏れだが、それはさておき、
おおむね>>576の意見に同意だが、全く比較も競争も成功も諦めも無い世界で
あるとは言いきれないだろう。そんな悟りきったようなこと言うアーティスト
は、むしろ少数だろうな。もっと生臭い世界だよ、この世界は‥‥‥。

585 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 14:14
だいたい、自分の事をアーティストと呼ぶヤシが居ること自体、かなり笑えない。

586 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 16:28
じゃなんと名乗る?

587 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 18:34
「自称アーティストです」
だろ。

588 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 19:50
おまいら小脳梗塞ですか?
 
アーティストやらなきゃ
アーティストはわからない。


589 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 20:43
アーティストはわからない。

アーティストがわかる?
アーティストがわかる?
アーティストがわかる……?

590 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 21:36
「多少アーティストです」

591 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/28 22:28
(ノ∀`)アホクサー

592 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/29 02:20
「正しい身分の表し方」
油絵・日本画・版画→絵を描いています。
彫刻・塑像→木や石を彫っています。鋳物をやっています。
陶芸→器を作っています。土を捻っています。
音楽→○○を演奏しています。歌っています。音符を書いています。
演劇→演技をしています。叫んでいます。

ストリートミュージシャン→アーティストとして演奏活動をしています。
脳内画家→ポップな感覚とのメディアにコラボレートするアーティストです。
現代美術家元→日常に警鐘を鳴らせ鋭い視点を持ってアーティストです。
アイドル→CDは出すけどコンサートはしないこだわりのアーティストです。
講談社→アートテストです。


593 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/29 02:33
とちゅーまではそーでもなかったけど
最後の一行でワラてしまたよー

594 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/29 03:06
>>589
よくあるパターンだな w
小脳梗塞ですか?


595 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/30 20:12
二極化が進んでるからブルジョア層に売りつけられないか?

596 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 09:10
自らアーティストと名乗るヤシは、いかにも胡散臭い。プータローがフリーター
と名乗るよりも、もっとおこがましい。さらに芸術家と名乗るのも、いかがわしい。
それだけで生計を立てているわけでもないのに、画家とか造形作家とか名乗るにも
抵抗がある。普通に、絵を描いています。で、いいんでないかい?

597 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 09:29
具体的に誰がいってるの?

598 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 09:39
>>1は就職先決まったのかな

599 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 09:48
絵を描いて売ってもいます。(画家)
留学中でもあります。(学生)
教えてもいます。(講師)

でも職業欄には専業主婦と書いてしまう私・・・
男性だったらどうするのでしょうか?

600 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 09:55
芸術家

601 :Artist:03/10/31 09:59
芸術家が芸術家と名乗ってはいけないというのは、荒んだ時代の真実かもしれない。(笑い

602 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 10:54
〜〜になりたいなんて夢は中学の時、一度捨てた。
俺はただ一生モノを作っていたんだというのが次の夢になった。
でもいつしかそれも当たり前の認識になった。モノを作らない人生なんて考えられないから。その夢も捨てた。
そしてもう一度俺は芸術家になりたいと思っている。
芸術とは残酷だ。いくら作ってもそれが芸術である保証なんてないんだ。だから俺は自称できない。
ただモノを作っている。
マソコなめたい。

603 :rararara:03/10/31 11:02
写真展とかしてる......が、
芸術ではくっていけないよ!!!!!
ほとんど趣味ってかんじだ〜〜〜〜
よっぽど資産家だったら、べつやけど......。

604 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 13:31
オレはゲージツ家と名乗りたい。

605 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 16:09
それじゃ クマのマネじゃん

606 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 20:32
写真と言えば奈良原一高。写真みて1ビクリ、製作年みて2ビクリ。

607 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/31 23:48
おれプータロウだけど恥ずかしいから周りには絵描きと言ってるよ。

608 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 00:27
おれ絵描きだけど恥ずかしいから周りにはプータロウと言ってるよ。

609 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 01:05
割り込んで申し訳無いです。本にこの問題が載っていました
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/bo031101010028.jpg
{{{{幾何学的な模様が並んでいますが、何が見えますか?}}}}
右脳が働いている人には見えるそうです。
この板に居る人ならわかりますよね?

610 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 01:26
映画監督の青山真治が「ニンゲン一人でやれること
なんてタカが知れてる」と言ってたのが印象的だった。
それは撮影の田村正毅へのオマージュ的文章だったんだ
けど。
芸術家ってひとりでいること==良い。孤高。たったひとりの
クリエイティビティ。。みたいなイメージがあるけど、もはや
それって嘘だと思う。何か作るのなら、スタイルに拘らずほん
とうにクオリティの高いものを生み出す努力をするべきだし、
場合によってはサラリーマンとして自分を再構築した方が効果的
な人も多いかもしれない。妙な先入観を捨てるのって大事だ。

611 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 08:10
そう、イメージに束縛されてる作り手って絶対多いと思う。
それが良いかどうかはわからないけど、結果を残さないで
イメージに妥協しているままでは意味が無い。
もうなんというか滑稽。
「作り手の個性はどうでも良いから作品で泣かしてくれ」
といい続けたい。

612 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 08:12
それに「自分に酔う」やつはやだね。
「こうやっている自分に酔う」ではなく
「こうやっていることがなによりも好き」という感覚が大事。

613 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 17:52
>>612
全然甘いな。
酔うも好きもアマチュア発言、、

614 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 23:23
613 プロの定義って?

615 :612:03/11/01 23:31
613 最終的に好きかどうかだろ?あらゆる製作争い、悩み
  を持ちつつ好きでやっていられるかどうか。
じゃないですか?
アマチュアとプロの違いは、
締め切り、批評、人気、時代、
盗作et..世間的な絡みがあるか無いかだけだと思うんですが。
アマチュア発言はプロ発言の一部でもあるはずだけども。
違ったらひひょうしてくだちい。

616 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 23:32
定義とかそういう意味でないあたりにきづいてプロ

617 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 23:42
616 俺頭悪いから、曖昧ではなく(まとめて名句みたいだけど)詳しく書いてくれませんか?
人間は100パーセントではない。見たいな感じ?


618 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/01 23:43
つけたし

プロの違いとアマチュアの違いを、教えてください。


619 :612:03/11/01 23:45
ちなみに僕はアマチュアです。
613さんはプロの方だと思うのですが、先輩として
どういうところが違うのか不安なので。。しつこいのですが
すんません

620 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 00:55
自分の事がアマチュアって分かってるんなら、違いを知る必要も
ないんじゃないの?まあ、そういう質問がアマチュア臭いんだけど(藁

621 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 02:07
安心しろ(藁 613もアマチュアだろ。

622 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 02:18
アマチュア発言はプロ発言の一部ってのは真理だね。

623 :612:03/11/02 02:19
619 何を主張したいのかがわからない。
  アマチュアの何が悪いのか?みなアマチュアから始まるでしょう。
そのアマチュアを脱して、芸術で仕事をしているあなたのアマチュアを
馬鹿にする根拠を知りたい。その根拠が、納得できるものならば
うれしいし、アマチュアの人たちがプロとの違いを知るきっかけができる。
質問に答えを返さない心理は、きっとまともな答えが見つからず
困惑しているのだと思ってしまうんだけども。
そう思うと、あなたもアマチュアだろうな、。

624 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 02:54
>>622
退学!


625 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 03:13
613?

626 :Artist:03/11/02 03:48
アマチュアの発言、作品はどれであれプロのレディメイドである。

627 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 03:51
は?

628 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 03:53
いかにも名前を「artist]って自分からつけて
難しい言葉でくらませようとして、難解にする、難癖野郎だな。

629 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 04:00
ああ、アマチュアは受け売りの言葉を多用するっつーことね。
似たような作品を作ってまんぞくするってやつか。
そりゃあアマチュアだわな。ありがと。

630 :記載:03/11/02 04:11
ダダイズムからネオダダだそしてシュミレーショニズム
――芸術が死に向かいはじめるこの三つにはある共通点がる。それは、
レディー・メイド。
すなわち、今ある既製品を芸術品にしてしまう発想である。
便器しかり、アメリカの国旗しかり、ピカソの作品しかりである。
レディー・メイドが芸術のステージに上がるとき、必ず芸術は死の方向に向かうのである。

 現代美術の歴史、それは、あらゆる犠牲を払ってまで表現しようとする先駆者、
いやその表現は、所詮こんなものでしかないというひねくれ者、そして、「こんなもの」
を突き詰めて考えた挙げ句、表現を殺すことでしか作品をつくれない、冷徹者、次はどんな形で死を迎えるのか?
芸術が死を迎える理由、
それは芸術の世界が、芸術家が、
芸術をつくり続けているからに他ならない。現代美術が死に向かう。これは逃れようのない宿命なのである。時代は、繰り返すのである。


 



631 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 04:12
アマチュアのプロ気取りが一番ウザイ。
そういうのに限ってちんちくりんなクセに天狗になりやすい。
都合の悪いとこだけ「まだアマだからw」と言い逃れ。
こういうやつはドブにつっこんで蓋閉めておけば夜の寝付きも良いんだがな。

なぁ?>>613よ。

632 :Artist:03/11/02 04:43
つまりさっき書き込んだのは、「芸術」は民主化される、という。

633 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 05:21
じゃ、海女とプロの違いを、おれ的に説明してやるよ。

プロは、適度に手を抜く方法を知っている
プロは、何を要求されているかを知り、それを満たした上で自己主張ができる
プロは、採算を考えた上で、仕事を受けるか受けないかの判断ができる
プロは、採算を度外視した面でも、利益になる仕事を嗅ぎつけて首を突っ込む
プロは、自分の価値や適正や住処をよく知っている
プロは、黒いものだろうが、白いと自信を持って言い張れる根拠を持っている

海女は、いざとなれば逃げる算段を常に用意する
海女は、時間と手間をかければなんとかなると信じている
海女は、作品を売る段階に来て、躊躇する
海女は、他人とのやりとりがあることを、あまり意識していない
海女は、好きだからやって行けるという意識より先に行けない
海女は、簡単に作品が造れない状況に陥ることができる
海女は、プロじゃないと言われると、鉄火のごとく反応する

というわけで、本当にいい物を造る人間は、プロと海女の間を
たゆたっているようなヤシだね。でも、プロの間では、あいつは
アマチュアだとか、あいつはすごいぞ、なんていう評価は、言わないでも
皆知ってるのよ。そこが、説明できないプロと海女の差だね。




634 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 05:43
芸術的商売職人と学生

635 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 09:27
633 たゆたうってなに?

632は本で書かれてそうな芸術論だな。
633はプロというものを納得できる。

636 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 10:10
芸術家は基本的に職人であって、インテリじゃないから、余計に難しい
話をして自分をインテリに見せたがるんだよな。背伸びはいらないよ。
作品が全てを語るんだから。

637 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 10:13
賞とっても売れていない奴はアマですか?


638 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 12:52
受賞者=これから消える作家

639 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 14:35
賞の名前でも左右されるのではないか?

人気が出そうなのは、諸官庁の名前入りのやつ。
<例>○○大臣賞 ○○知事賞 ○○省賞 ○○教育委員会賞
あと、有名企業モノ。
<例>○○生命賞 財団法人○○大賞 ○○新聞社賞
そして、美術館モノ。
<例>県立○○美術館賞 ○○の森美術館賞

人気のなさそうなヤシは、
・どこの誰だか分からない人の賞
・企業名も聞いたことがないような賞
・団体の名前の賞、しかも「新人」とかがついている

640 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 14:46
    |┃    /⌒\
    |┃三  ( 窪  )   _________
    |┃   |塚  |  /
    |┃ ≡ |   | < ピースな愛のバイブスでボジティブ
____.|ミ\__( ・∀・)  \ な感じでお願いしますよ
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ


641 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 15:15
まあ売れてくれば、632の言う、プロ的思考にならざる終えなくなってくる
のではないだろうか。

642 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 15:15
>>638Good!

643 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 15:41
642 落選者=消えている作家

644 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 15:51
>>643Bad!
(当たり前田)

645 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 17:20
当選者=ハワイ

646 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 17:31
落選者=ティッシュ

647 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/02 23:29
当選者=紳士用靴下
 
落選者=なんもなし

648 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/03 02:20
なんかつまらんなー。このスレ。プロとかアマとか
そんなハナシしてんのは楽しいんだろうなあ。

649 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/03 03:12
2ch見てるとやる気なくなってくる。

650 :石頭カタ吉せんせい:03/11/03 05:00
>>649
そりゃ元々チミの資質じゃよ ホコホコ

651 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/04 17:53
素朴な疑問なんですが、
内閣総理大臣賞とか、都知事賞って、
やっぱりその人が直接「これがいい」って
選んでるですか?

例えば総理大臣賞と日比野克彦賞とホルベイン賞とかだったら、
ぜったい前者の方がメジャーな賞だろうけど、、、
選ばれて嬉しいとしたら後者かな、とかって、あると思うんだけど。

652 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 01:10
選ぶって言ってもあらかじめ他の人間が適当に選考した残りを最終選考でちょこっと見るだけ。
それにほとんどが出来レースなんで審査員が誰だろうがあまり関係ないよ。

653 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 01:14
日比野克彦賞は喜んでよいのか悲しんだ方がいいのかわかりません

654 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 02:43
でもこの前、トーキョ−○ンダ−なんちゃらの授賞式で
石原さんが「皆がイイと言う作品ではなく僕がゴリ推した。」
みたいなコトを言っていて、しかもミレーのコトを
ぼろくそに言っていた。それを聴いちゃったからかもしんないけど、
私はやっぱりアーティストとしてというか、
日比野さんとかの方が嬉しいと思うなあ。


655 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 06:16
>598
まだっす。例によってネットカフェから書いてます。眠れないもんで。
金あんまりないけどこのスレ気になって週一ぐらいでのぞいてます。
就職活動うんぬんより、バイトの人間関係でへこんで、ちょっと
知り合いになった奴と酒飲みに行って、財布盗られてへこみまくり。
鬱がひどくてちょっとやばかったです。でも今日は、昔の自分の絵
見てて、また続き描きたいなと思った。このすれ見てると、
働きながら描いてる人も多いみたいなので勇気ずけられます。
あさって大阪の新しい先生にかかる予定なので、病気も良くなって、
就職して絵がかければなあと思ってます。甘いかな?長文すんません。

656 :655=1:03/11/05 06:34
600までしか読まずに書き込んでしまいました。わりこんで
スイマセン。続きをどうぞ。

657 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 09:13
655 ああ、がんばれよ。俺もバイトしながらやってるよ。
  人間関係は円滑に行けば人生楽になるんだけどな。おたがい

658 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 09:49
>>653
日比野氏の話で、彼は前にある会社のビルの壁面に大きな絵を描いたんだけど
会社の持ち主が変わったら、その絵消されたって話聞いたような。
所詮そんなレベル。オレが彼の賞もらったら「バカにするな」と本気で思ふ。

659 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 14:05
そのエピソード聞いて、
「そっか、日比野ってバカだな。」
と思う人って、多分私とは考え方が違うな。
>持ち主が変わったら、その絵消された
って、悲しいけどすっごい昔(ローマ時代とか)から山ほどある話

それはそれとして、私はやっぱり
制作の現場にいた人に選ばれるのが良いなあ。
まあ都知事も作家っちゃあ作家だけど。

655=1ガンガレ

660 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 18:11
>>658

なにか根本的に勘違いしてない?
少なくともこの国では、芸術とか絵とかそんなもの、なんだよ。
消されたのは作家のせいでもなんでもない。
描いたのも作家の力量をきちんと評価したからじゃなく
単に話題の人だったからだと思うがな。だから本人をバカにするのは
ピント外れも甚だしい。所詮最初から芸術を理解出来る頭の持ち主が
発注側には皆無だったろう。。別に○比野まんせーじゃないけど哀しいね。

661 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 20:01
本当に「この国」のことがわかってるのか?w

662 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 20:11
あんたはw?

663 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 20:14
この国には芸術も絵も大変すばらしいものがたくさんありますし、
国民の文化レベルも世界一ですよ。

664 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 20:16
>>663
海外の事を知っているのか?w

665 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 21:06
確かに日本は芸術の分野に限らず
すごく独特だと思う。特に近代に大きな宗教紛争が
無いっていうのが、古代の美術を多く残した
理由の1つって思うけど、
逆に、大きな宗教のバックボーンがない
から、これって言う決定打も無いっていうか。

個人的にはバブル期の、日比野さんとか
当時後ろ盾のない若い人にぽーんとビル一個任せちゃうような
時代って、面白かったんだろーなあーって思って、好きだけど。


666 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 23:25
話題戻るけど、漏れだったら、現活躍してる人物の賞は欲しくないな。
その点、役人の賞なら、象徴的な意味合いになるので、誰だろうが
どうでもいい分、気にならない。
でも、美術界で活躍してる人物の賞の場合、その人のジャンルの中で
評価されて、その人の下に位置するという固定観念が生まれそうで
イヤ。ずっと昔に活躍した人物なら、歴史という意味合いで納得できる
けど。

667 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 23:53
>>664
あんたはw?


668 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/05 23:55
>>665
明治維新後の廃仏毀釈というのはあったね。失われた
仏教美術も数知れず、では。

669 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 02:43
>>666 そーだね。
例えば文学で言えば直木賞とか芥川賞みたいな。


670 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 14:10
>>668
そりゃあ哀しいかなどの国でも多少はあるさ。
日本でも仏教、キリスト教、儒教なんて多少弾圧されてた時代もあって。
でもこの国はほかの国々に比べて桁違いにそういう弾圧が小規模なのが
特色なんだと思う。
ヨーロッパのイスラムやキリストのいさかいなんて、ホント桁違いだよ。
逆に古代からの宗教美術に関するパトロンのサポートも桁違いだけど。
日本の殿様が絵師を囲うのとわけが違う。


671 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 20:21
そりゃあ。日本人は他民族の侵略を受けた事がないから。
よくも悪くものんびりした国民だよね


672 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 20:55
>>671
いや、つい60年ほど前にアングロ・サクソンの大侵略を受けて、
市民が大量虐殺されたけど。

忘れたの?w

673 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 21:21
そーだな。あんときかなーり寺や寺宝が焼けた。

674 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 21:22
>>672
そういう意味じゃなくて異民族と地上戦を経験してないって意味で言った。
(除く沖縄)原爆とか空爆しかないだろ。
普通の国民が、自ら戦った経験を日本は持ってないんだ。
他国の植民地になったこともない。何千年もね。
それだからこそそのアングロサクソン大侵略の前になす術もなく
ひれ伏しちゃったんだろ。しかも正式な植民地化されたんでもないし、
「ひれ伏した」という自覚すらなく(自嘲。。


675 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 21:48
いや、とりあえず武器を持って立ち上がったが?「大東亜戦争」って知らな
いか?世界中が白人の植民地であった時代に唯一独立国で近代兵器を持ち得
た有色人種だったわけだし。

もちろん国際法に乗っ取った戦争をしたわけだから、あそこまで国際法無視
の市民大量虐殺をやられるとは、思ってなかったかもしれんが。ひどい話だ。
ひれ伏したのは当時の国民ではなくて、むしろそれ以後の世代なんだが。つ
まり俺ら。

676 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 21:54
>>674
普通戦争ってのは軍隊と軍隊が戦うんだぞ?

普通の国民は戦わないことになってんだが。

677 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 22:17
えーと、、、
まあよくワカランけどそんなこんなで
日本はすごく特殊な美術環境なんだって事は分かった。

後もうひとつ、ヨーロッパとの大きい違いって、
(別にこれは学校で習ったとかじゃないから、
かなり勘違いも入ってると思うけどゴメン。)
海外の作家を魅了しちゃうくらいの日本の代表的な美術は、
歌舞伎なり、浮世絵なり、民衆のものだよね。
ヨーロッパの人って、サロンしかり、もう
「絵はぜーたくひん」って言う歴史がすごく根づいちゃってて、
その辺で、話してて違和感を覚えることがあるんだよね。

678 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 22:26
国民の文化度が違うんだよねー。

ヨーロッパ人が日本の古い文学を読んで「遊女が手紙を読んでいる!」
(すなわち文字が読める)なんてことにびっくりしてんだから。
日本は江戸時代に世界に先駆けて庶民の隅々まで文化がいきわたった
んだよね?

679 :674:03/11/06 22:53
イやそういう意味じゃなくて
武器をとって戦った場所は全て国土の外でだし、
志願して出た兵士だし。
ヨーロッパとかアジアの国だって、内戦の
ときは普通の市民が巻き込まれて異民族に殺りくされた。
そういう風に、今ここ目の前での異民族との戦争の経験が
沖縄を除く日本人には全くないよ。それで敗戦後、侵入してきた
アメリカ文化に対して、ふしだらなほど身を任せてしまった。
まあいいや、スレ違いなんで。

680 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 22:56
おまえら禿しくスレ違い

681 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 23:00
なんで「陸上戦」で「市民」と限定しなきゃならんのかわからんが、
いいたいことはわかる。むしろそれは陸続きでない島国という点が
大きいのだが。陸地の境界争いで何百年も鍛えられた大陸民族は、
やることもえげつない。

アメリカ文化に身を任せすぎたというのはあるね。まず、この横書
きの文章から直そう。このパソコンも捨てよう・・・。

682 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 23:14
                          ま縦こと
                          す書れい
                          。きかう
                           でらわ
                           行はけ
                           き、で


683 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 23:23
あんまり許せないくらい馬鹿野郎なので。

>志願して出た兵士

おいおい 徴兵って知ってる?
普通の市民なるものも、国土の中で死んでんだけど?
沖縄と原爆だけかい?チミの知ってる歴史は

>今ここ目の前での異民族との戦争の経験
空襲で死んだ奴は経験じゃないのか?こら
志願じゃなくて徴兵で戦地いって死んだやつは経験じゃないのか?こら

674程度の認識ぐあいが、今現在の日本の状態なんだろう。
そんな674の語る芸術なんぞになんの説得力があるよ?

684 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 23:23
>>681
えげつないというけど、そして同意しないわけじゃないけど、
それが普通なんだろうな。そういう意味では日本人の方が
世界から見たら特殊な感じがするに違いない。

685 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 23:28
わからんね
なんで「陸上戦」で「市民」と限定しなきゃならんのかい?
おい説明しろ>674
海上戦、空中戦、軍人、後方、などなど、
“経験”に含まれないわけなかろうに

686 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 23:32
シベリア抑留をテーマにしてた人もいるが、あれは“経験”にならねぇのかよ?>674
答えろ

687 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 23:45
674だけど
陸上での戦乱に明け暮れた歴史を持つ国の方が
世界的にスタンダードじゃないの?
50年100年スパンの話じゃないから
DNAレベルで違う位の違いが有るだろうと。
>>685の言ってる程度の経験を話してるんじゃないんだよ。
空中も海上も普通の市民が出て戦わないだろう?
地上戦で村ごと消滅したり、敵軍が家に押し入ってきて
家族を目の前でレイプされたり殺されたり、そういうことを経験した日本人なんて
いないと言っていいくらいだろう。でもそう言うのこそが戦争なんじゃないのかな?
経験ないけど。そう言う時代が昔なら一生続いたことだって有ったかもしれない。
そう言う歴史を持つ国民に比べて、日本人が良く言えばもの凄くナイーブだと
いう事は分かると思うが。戦いに馴れてない。弾圧にも馴れてないから、逆にすぐ「外圧」に
屈したりする。戦乱に明け暮れる地続きの国ならそうは行かなかったのだが、
島国という立地や偶然から自分で自分を守る必要もなかったから(戦後は安保条約)
自分とは何か、どう有るべきかという哲学もなくても困らなかった。
スレ違いと書いたけど、これは決して日本の芸術のあり方にも無関係じゃないと思うけどね。



688 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 00:13
>>687
んなこたーない。

満州でも樺太でも、日本人に対するレイプ、虐殺そりゃーい
ろいろあったぞ。占領中だっていろいろだ。知らんだけだろ?
日本人が自分とは何かをなくしたのは、むしろ戦後の現象。

ただ島国であまり攻められなかったことと、日本が文化的に
すぐれていたために、人間が平和的になったことは事実だが。

スレ以外というワリにみんな熱いね。

689 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 00:21
だーかーらー なんで市民限定なのよ? 質問1
なんで地上戦限定なのよ? 質問2
なんの意味もねーぞ

>空中も海上も普通の市民が出て戦わないだろう?
馬鹿か? 地上で空から落ちてくる爆弾と戦ってるだろうがよ
眼の前で家族が黒こげになってるの見てるんだよ??

>家族を目の前でレイプされたり殺されたり、そういうことを経験した日本人なんていないと言っていいくらいだろう。

おいおいおい。 おまえは親戚に戦争で死んだ奴いないんだろ。
もしくは、そういう事を知らないガキだ。
個人的なこと言えば、うちの父ちゃん母ちゃん、眼の前で親に爆弾直撃して死んでるの見てるんだけどね。東京大空襲でな。
そういう経験してる人も、今の日本で生きている日本人なのだが?
>家族を目の前でレイプされたり殺されたり、そういうことを経験した日本人なんていないと言っていい
なぞとは、そういう死んだ人や、死んだ人を親戚家族に持つ日本人が居る(しかもけっこうたくさん)ってこと、まったく認識してないんだろうなー



690 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 00:24
よくもまぁこんな糞馬鹿発言できるな674よ
おまえ、自分の親や友人が眼の前で焼夷弾くらって死んだ立場になってモノ言え。
日本人論論ずるならよ

691 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 00:24
まぁ彼は根拠と結論がむすびついてないんだな。
ちと知識不足。

692 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 00:33
というわけで、オレは嫌米だし、グローバリズムとかいう(欧)米基準に洗脳されてる奴等も嫌いだ
アメリカ帝国主義打倒
オレの祖父祖母は、アメリカが落とした爆弾で死んだ事を子々孫々まで伝えるぞ!
歴史としてな!

そう考える日本人も居るんだぞこら>674 頭の中身洗って出直せ

693 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 00:38
リアル空間で674が眼の前にいたら、首根っこ掴んでぶん殴るところだ

694 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 00:47
674はガキの頭程度で知ったかテキトー書いてるが、なにが外圧に屈しやすいだ馬鹿野郎
屈しやすいんじゃなくて、やるだけやって負けたんだろうが。負けたんだよ日本は。
なぜそうなったかよく考えろボケが
戦後も、負けた立場で「どうすべきか」常に考えてるだろが 敗北国としての身の振り方をな!
対米関係が政治問題にならない時、いつ一時でもあったかよ?ボケが!
今現在の日本国家としての最大の重要事項は対米関係だろが!!

695 :674:03/11/07 01:01
>>692
熱くなるなよ。
お前のほうで本筋とそれたところで勝手に熱くなってるんだろうが。
おれは他民族に支配された経験を持たないという視点で語ってるんだが。

696 :Artist:03/11/07 01:11
芸術家は普遍主義でなければならない。

697 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 01:12
これだけ書いてもまだわからないアホか?
おまえの発言のおかしいところを指摘してやってるんだがどうした?
おまえは地上戦限定、市民限定、というおかしな前提で語ってる上、
目の前で殺されてるのを見ている日本人はいない、なぞと妄言吐いてんだよ>674
どうなんだよそこらへん 撤回すんのかこら?

その上で馬鹿なおまえの695に答えてやれば、
今現在、他民族に支配されている経験してるんだよ。そんくらいわかんねーのか馬鹿が

おまえの投稿は、一から十まで根拠なしの馬鹿発言なんだよ。

698 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 01:17
てめぇのおかしな論拠は既に指摘されてるんだ、ちゃんと答えろ>674
間違いでした、とも書けないのならおまえにモノ語る資格なし。

674のものすごく馬鹿発言↓

>家族を目の前でレイプされたり殺されたり、そういうことを経験した日本人なんていないと言っていい

いくら2ちゃんとはいえこんだけ馬鹿な発言初めて見たぞ 記念ものだ


699 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 01:22
・家族を目の前でレイプされたり殺されたりした経験をしている日本人はいる。
・日本は他民族に支配されている

この2点の事実を押さえた上で語り直せ>674

700 :674:03/11/07 01:22
>>697
限定の前提を分かって言ってるのか?
最初の俺の発言から読んでから流れに沿って言ってくれよ。それから頭冷やしてな。
他民族に支配されてるのも俺が既出で言っている。アメリカにふしだらに身を任せたって。


701 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 02:38
ああそうとも。
だからなんで限定するのか?その限定に正当性があるのか?
と何度も聞いてるのだろうが 答えろ

それと、おまえの
>家族を目の前でレイプされたり殺されたり、そういうことを経験した日本人なんていないと言っていい
という“表現”、正しいのか間違っているのか 答えろ

702 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 09:13
>>700

674よ、きみの発言は所々事実としても間違っているのだが、

それは同時にマナーとしても間違っていることに気が付け。

703 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 09:42
ああ いみねえ いみねえ。 おまえらそんな討論したって
なんもかわんねえよ。くそなじこまんで終わりよ。


704 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 11:19
>>703 いみねえ のはヲマエ

705 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 11:25
前提としている論拠がおかしいのに
すっとばして結論だけ語ろうとする厨房674は逃げたのかな?


706 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 11:33
伝説的にイタイ発言↓だな、674よ

「家族を目の前でレイプされたり殺されたり
 そういうことを経験した日本人なんていないと言っていい」

モマエの認識程度はそんなもん
そんなモマエは美大出てからナニやってたんの?w

707 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 13:43
体育会系のノリには虫唾が走る^^;
ttp://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1067086656/405-407

「美術部員」様が,体育会系の人間に当たり散らしたい!
という理由で立てたスレです。

私は芸術的知識が乏しいので,美術部員様の展開する美術論が
正しいかどうか分かりません。
芸術系の方から見て,美術部員様の発言はどう映りますか。
スレ違いでご迷惑かと思いますが,ご意見をお願いします。

708 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 16:22
『 武力攻撃から文化財守る、国民保護法制に規定』

 政府は7日、有事の際の住民避難・誘導を定める国民保護法制に、
国宝や重要文化財といった有形文化財を保護する規定を盛り込む方針を固めた。

 保護策の柱は、〈1〉武力攻撃の対象となる可能性がある地域から文化財を
搬出する「移転」〈2〉文化財の周囲に防壁を設置する「施設」〈3〉寺社な
どの建造物を隠す「偽装」――の3点だ。国民保護法制整備本部(本部長=福
田官房長官)が21日にもまとめる法案要旨に盛り込む。

 現行の文化財保護法には、文化庁長官が必要と認めた場合、文化財の管理を
担当する所有者や管理団体に対して移転などに関する指導、助言、勧告ができ
るとの規定が盛り込まれている。だが、どのような手続きで行うのか、強制力
を持つのかどうかがはっきりしない。このため、文部科学省などが「国民保護
法制の中に文化財保護規定が必要だ」と指摘していた。

 国が指定している絵画や建造物などの有形文化財は、国宝が1064件、重
要文化財が1万2358件(11月1日現在)。このうち、どこまでを保護の
対象とするかを政府内で検討する。また、文化財を移す安全な保管場所として、
地方自治体が運営する博物館や美術館などが想定されるため、国と都道府県・
市町村との具体的な連携方法をどのように定めるかも今後の課題となる。

 国が戦災から文化財を守る試みは第2次世界大戦中にも行われた。現在、世
界遺産に登録されている姫路城(兵庫県姫路市)を空襲から守るため、天守閣
に巨大な黒い網をかけた例がある。(読売新聞)
[11月7日14時36分更新]


709 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 16:38
個人的には、ガンガン無くなって欲しい

710 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 17:04
隣国の方?

自分が創るチャンスが増えるとかだったら寒いゾ。

711 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 17:27
古いものには興味無いだけです。

712 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 18:00
自分の興味がないものは、ガンガン無くなれと?

意味わかんね。

713 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 18:11
>>709
おまえは大仏爆破したタリバンだな(w

714 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 18:38
取っといて何になるの?

その分、ケータイや住居や街の計画に金使えよ。汚すぎだぞ、東京。

715 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 19:34
またか。この板はこの手の「超天才」があちこちに出没するな。w

716 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/07 20:20
出品するだけでも金かかりすぎるよ・・・

717 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 10:58
http://compe.japandesign.ne.jp/ap/01/art/life/

これってど〜よ?

718 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/12 09:52
絵を描くなんて、そんなに大した行為じゃないよ、実際。美大出たからって、
身構える必要もないだろ。文学部出たというノリで、普通に就職して、それでも
絵が好きなら、普通に描けば?趣味のお絵描きやアマチュアとか、そんなヤシら
と自分は違うんだなどと、気にする必要もない。美大出のヘンなプライドは
自分を苦しめるだけだと思うな。

719 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/12 11:34
>>718
来年も落ちそうなのか?w

720 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/12 11:52
とにかく、世をしのぶ仮の姿として就職しよう、、
と毎日を過ごしているあいだに、20年の月日が流れました。
なんと、油は一枚も描いてません。
水彩とパステルで眠りこけながらエスキースを描き、
次の朝、仕事に逝ったのも遠い日。
結局、へたれサラリーマン(おばさんだけどね)になって、
ほぼ一生終了。

721 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/12 12:07
>>720
応援してるよ。

722 :718:03/11/12 13:18
美大卒業して10年になるけど、このくらいが分かれ目かな。描き続ける
ヤシとやめてしまうヤシ。でも若い頃より、絵を描くことに特別に身構える
ことがなくなった。普通に、言うなれば楽に描けるようになった。勿論、
絵を描くための環境を整えるため、仕事は選んでいるよ。
>>719
ブァーカ!

723 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/12 13:51
>>718
>>722
こういう文学部系趣味ノリにはならないようにしないと

724 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/13 01:26
別に美大出たから特別なわけないじゃん
718はようするにちゃんとやってきてないから
そんなことも分からないだけ。
10年頑張ったら何かしらメドは立ってないと、そこまでの(ry

725 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/13 18:29
>>724
(゚Д゚)?

726 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/14 11:58
>>724 ヴァカ?

727 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/15 03:33
釣れてるw

728 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/15 11:05
>720
身に詰まされる話だね。(おじさんだけど)
絵を描くのに年齢は関係ないと思いたいが…

729 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/16 00:39
卵が先が鶏が先か、じゃなくて、
絵が描きたいから美大にいった奴だったら、
卒業しても執着するのは当たり前だろう。
出身校のプライドとなんてちゃっちい話とは別次元だ。
尤もそれでものになるには色々な能力が必要で
かなりリスキーだけどな。

730 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/16 03:21
ただ実際専門卒の馬鹿に偉そうに振る舞われるとニガワラするにも限界がある。

731 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/11/16 06:32
>730 そんな終わってる奴のことなんかムシしろ。
美大卒(芸大卒でも)は、その後の仕事なり制作なりの活動が伴わないと
美術系専門卒と同じく高卒のようなもんさ。
教養課程のレベルの低さってハンパじゃないもんな。
自分に焦れよ。

732 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/16 11:29
他人にがんばれなんて言いたくない。言われたくもないし。むしろ他人を安心
させ油断させといて、自分は勝手にがんばるタイプが理想かな。だから、みんな
あまり無理すんなよ。人生は長い。ゆっくり生きようよ。なんちって。

733 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/19 02:46
他人は関係ない。ただ悠然と絵を描く。これがオレの理想。
受験生みたいに隣のヤツ気にしてどーする。

734 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/19 04:46
>>733
それは誰でも理想はそうだ

735 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/19 07:42
競争意識は持たないとだめでしょう

736 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/19 08:48
いい意味でのね。

737 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/21 09:59
他人に厳しいヤシは、自分に甘いのが多いね。「芸術家つーのは血を吐きながら
でも、画業を全うするものだ」などと言いながら、何年もサボってるヤシがいる。
イメージで話をすんなよ。血を吐くんなら、絵を描く前に医者逝け、つーの。

738 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/22 23:55
驚異的なヘタレに限ってそういうやつ多いな。
いい歳こいて嬉しそうに徹夜自慢したりとか。
聞かされるこっちが恥ずかしい。

739 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/23 00:01
ヘタレ、ヒッキー、ダメ人間こそ真のアーティスト。

740 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/23 00:16
年収200万円未満は真の汚物

741 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/23 01:45
胃が痛くなるほど感動する作品に出会いたい。
漫画ではそういう経験は多いんだが、アートでも
あるはずだ

742 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/23 05:13
片腹痛い作品なんて、そこらじゅうにゴロゴロしてるじゃん。

743 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/23 06:23
>>740
あ!彼女いないんでしょ!?んん〜〜〜? w

744 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/23 16:04
>>741
なんで感動すると胃が痛くなるんだ?いっぺん医者に診てもらえ。

745 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/23 19:41
感動する

内心口惜しい

ヘタレな自分の背中を想像し哀愁と憤りを感じる

胃酸ドバドバ

('A`;)イテテテ…

746 ::03/11/24 03:03
  弱!

747 :そくはぎ〇た:03/11/24 05:57
     
   糞!

748 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 13:09
>>741
その漫画教えて。いくつでも。

749 :わむて ◆WAmuTEuQD. :03/11/24 13:11
        # y k Z A f
     n $          o E
    q               「
   9                 #
   j        みるまらー     |
  j .(\               /)  q
  H  \\            /)″   i
 7   ((\\     ___    /)″  =
 #    ( (_ヾヽ <_葱看>ヽ/ヾ)    (w
     .(  ( ヾ/ I .((ハ)) i \ヽヾヾ   「
    しし//   .ノゝ - `ノハ  ヾヾ)    T
     し/// /ヽ  /  L____ ヾ)   
     ,し(/////ヽ/ .|∧|  〃
      (/(/(/  .  ||メ||  ヾ)
       (/(/     ||メ||
              |  |)

750 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 13:24
>>745
741は漫画家か?そうじゃないとその説明おかしくない?


751 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 13:41
この漫画読んで胃が痛くなったって人いる?

752 :Robert:03/11/24 14:33
どうでもいいけどキモいAAだな。
110−115と同じ奴だろどうせ。

753 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 15:25
漫画はアートではないのか。インスタレーションやパフォーマンスや
映像作品がアートとして認められているのに。

754 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 15:28


755 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 20:04
ちゃんと働いてる人 20人くらい
アルバイト 30人くらい
他の道へ進んだ人 10人くらい
消息不明 多数

756 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 20:28
アートなんて、大変だ!くそくらえ!


757 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 20:31
死にものぐるいでアートやらなきゃ、そうでないとやって行けない活動だよね。。。
デザインはその点、気楽なもんだよ。金は安いけど、一人でやってる分には
ある程度稼げるし。だけど、アートはばかでもできるよね。デザインは頭よくないとできないよ。
あと、ホントに凄いアーティストは、デザインより頭よくないとだめだけどね。

758 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 20:42
漫画はアートか否かはどうでもいいとして

ただ門が広くブレイクすれば稼げる。
今、鳥山明はなんにもしなくても月に数億入ってくるってさ

759 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 20:58
自分の才能と心中する覚悟がない時点でお前は負け組みだ
だけれど、自分の才能を自分で見限るのもなかなか勇気がいる
お前は偉い!

学生科に行って、相談しろ。俺は応援する

760 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 21:06
アートは、まじ、しゃれになんねえ。
アルカイダと戦うくらいの覚悟でやらねば、敗北は必至。
自爆テロに巻き込まれて片腕もがれる奴の涙と共に心中出来る勇者
のみ月刊美術手帖のカラーページを占領出来るものとして、
一度お寺にでも行ったらどうだ?

761 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/24 21:37
>>752
違うと思うけど。。。

批判要望板見に行ってみ。

762 :Robert:03/11/25 14:07
>>761
行ってきた。なるほど。

763 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/26 14:26
というか稼げる年齢のうちに、稼げない年齢になった時の
生活費やらなんやらを貯めなきゃいけないわけだからね。
普通は歳取ると入る金より出てく金の方がデカいし。
手術だなんだで何十万単位で吹っ飛んでいく。
子供がいれば協力してもらえるがそれまでに莫大な養育費や
夫婦の生活費がかかり、一生独身なら全部自分で出さなきゃならない。
その日暮らしは潜在的な赤字がどんどん増えている状態。
平均年齢まで生きりゃ人生の1/4は老年期なんだよ。
バックボーンのない年収200万円未満の低額所得者は、数十年後に
悲惨な結末が待っていることを覚悟した方がいいね。御愁傷様。

764 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/26 16:13
  男
  100万円以下             68万6000人  2.4%
  100万円超    200万円以下 117万8000人  4.1%
  200万円超    300万円以下 231万1000人  8.1%
  300万円超    400万円以下 450万4000人 15.1%
  400万円超    500万円以下 517万6000人 18.1%
  500万円超    600万円以下 425万3000人 14.9%
  600万円超    700万円以下 308万8000人 10.8%
  700万円超    800万円以下 229万1000人  9.0%
  800万円超    900万円以下 156万7000人  5.5%
  900万円超  1, 000万円以下 104万9000人  3.7%
1, 000万円超  1, 500万円以下 198万3000人  6.9%
1, 500万円超  2, 000万円以下  37万6000人  1.3%
2, 000万円超              14万1000人  0.5%

平成13年度 1年を通じて勤務した給与所得者 国税庁
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/minkan/h13/04.htm

765 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/26 17:41
              
   />>763>>764\  ←煽り厨の自称年収200万円以上くん
  (  人____)   実は性格異常者でヒキコモリ。
   |ミ/  ー◎-◎ー)  「年収200万円未満でも
 (6    (_ _) )  < デザの人生歩んでる人が妬ましー!
 _|  ∴ ノ  3  ノ  彼女ほすいブヒーッ!ぶひぶひ」
 (__/\______ノ      
  / (  ||     ||     
 []__| | 優子LOVE  
|[] |__|________)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\::::::::::::::::|  ←デザっ気ない、入力オペ 
  |Sofmap|::::::::/:::::/   主婦層の参入でレート下がって
 (_____):::::/:::::/   四苦八苦。土日も低賃金労働。
    (___[]__[]     2ちゃんねるが癒しの場



766 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/27 01:02
今、日本で餓死するような老人、薬買う金もままならないような老人は多くない。
大抵の人はしっかり子供を養育し、それなりに豊かで、極端な不自由なく生活出来ている。
一見すると、日本に住んでいれば誰でも最低限の人生は送れるように思える。
でも勘違いしてはいけないのは、今の50〜80才は一番恵まれた時に生まれたということ。
戦後の何もない状態から高度成長期の復興〜発展の時代に働き盛りだった人たち。
慢性的に人手が足りず、やらなければならない仕事がいくらでもあった時代に
しゃにむに働いて来たから、老人になってもある程度余裕のある生活が出来るんだよ。
今の老人が豊かなのは、君たちみたいなショボくれた人生送って来た人がいないだけ。
40年後、50年後は違うだろうね。今年収200万円未満の人間は、老後経済的に破綻するよ。
少子化で介護は人手不足、金の出せない老人のケアまでは出来ない。
そうなった時どうするの?御愁傷様だね。

767 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/27 01:40
>>766
はい!がんばります!!
先輩のような卑屈なジジイにならないためにも!








768 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/27 02:00
絵売りじじいになるんだから放っておいてくれ

769 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/27 02:47
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1069867691/l50
■▲▼
【10:74】【国際】NY地下鉄で5人が未知の物質に触れ治療 
1 名前:( ´D`)@名無しののたんφ ★ 03/11/27 02:28 ID:???
【01:50】
 【ニューヨーク26日ロイター=共同】
ニューヨークの消防当局によると、ニューヨークの地
下鉄で26日、少なくとも5人の作業員が「未知の物質
」に触れ、治療を受けた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SBS&PG=FLASH


770 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/27 13:18
>>757
<ある程度稼げるし。だけど、アートはばかでもできるよね。デザインは頭よくないとできないよ。
<あと、ホントに凄いアーティストは、デザインより頭よくないとだめだけどね。
ファイン系とデザイン系、いったいどちらの方が頭いいんだ?モマイラ。
美大入試じゃ、デザイン系の方が偏差値は若干高いような気がするが。

771 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/28 02:49
>頭よくないとだめだけどね。

>>770の書き込み、アバウトすぎ w
厨房ですか?

>ホントに凄いアーティスト
は、アカデミシズム以前に現場に入りびたっていて
現在進行形。

772 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/01 11:30
「ホントに凄いアーティスト」って、いったい日本のどこにいるんだ?
非現実的な話をしても参考にならん。イメージで話をするなら、インスタント
ラーメンの包装の写真のように「これはイメージです」と、断りを入れておけ。

773 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/01 12:38
「画面はハメコミ合成です」ってのもあるが、およびでない?。

774 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/01 16:35
>>772はこの板始まって以来の秀レス
でも一行目はいらない。

775 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/03 05:29
>>774
同意。チンコ勃った。

776 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/04 13:27
はじめまして、
美術作品の売り込み用のサイト、アート市場ドットネットを作りました。
代表作品の写真を載せて、自分のホームページにリンクすれば、
無料でネット上の個展も開けます。

作品を売り込みたい方、メジャーになりたい方、是非、参加して下さい。

宜しくお願いいたします。

http://www.art-ichiba.net

777 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/04 15:39
絵は昔から好きだった。気づいたら美大に入っていたが、その後どんどん
精神状態が悪化していき、(自分の場合は、遺伝性のメンヘルです)
やっとの思いで卒業制作かく。
卒業後デザイン事務所に入るも、仕事ができなくなってしまい、首。
その頃精神科で良い薬に当たり、劇的に効いたのでバイトからはじめて、ある
民間会社で契約社員になる。(販売系)その後結婚し、今は大好きなクラシック専門の
会社でデザイン職してます。
自分の能力はとてもレベル低いけど今までの仕事の中では一番楽しくてやりがいのある
仕事だと思っています。

778 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/04 17:50
デッサン力あって、絵を描いて仕事にしたいってんなら、壁画・エージング・FRP屋などの制作系の仕事を探せばいいんでないの?
大体がアミューズメントパーク(USJやTDLなど)、店舗関係の施工になるけどね。
A&M BigART KENTα ARTLIFE AIZE GENERATION-X ムー工房、鬼工房…探せばたくさんあるよ。
ただ、降りてきたデザインをそのまま具現化するって仕事が多いので(また、そのデザイン、首をひねるモノが多々ある)ストレスは感じるだろうけどね。

779 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 09:19
風呂やの背景描きにでも弟子入りしたら?

780 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 13:19
美術を志して就職しようと言うのが間違い
当たり外れの大きいハイリスクでしかも相当の運がいる世界に
自分から進んで足を踏み入れた以上覚悟を持って生きろ

781 :1:03/12/07 14:26
恥ずかしいかぎりです。まさか自分がつぶれるとは、(精神的に)
根性だけを信じて生きてきた人生です。(多少センスも)鬱など考えもしなかった。
しかし今は昔のように無理がきかないんですよ。どうしようもなく気分が沈んで
しまう。全くなさけない。これが俺か?と思う。でも俺はこんなはずじゃない、
鬱などのりこえて、生きてやると思ってます。ヘンなマジレスすんません。

782 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/07 15:59
あ、>>1さん就職は決まりましたか?

783 ::03/12/09 13:23
みなさんいろいろ意見ありがとうございます。
とりあえず決まりました。まあ印刷屋ですね。最初は雑用ばっかり。
なかなか絵との両立は難かしそうですね。
しばらくしたら転職ってこともかんがえなくもないですが、
その前にクビにならないようがんばります。今はあまりヤリガイみたいな
ものはないです。機械さわらせてもらえないし。
今日は休み。また暇があったらレスします。

784 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/09 13:39
印刷やとかは堅くていいと思います。両立もできますよ。
デザは本人の感性と実力があれば成功する世界だが成功しないと悲惨だしね。
企業にしがみつかない限り最終的にデザは美大出の学歴も通用しないしね。


785 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/10 11:51
1さん早く病気なおして頑張ってくださいね。学生の私なんかが言うのも
なんだけど。

786 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/10 23:42
このスレの人には歌田眞介著「油絵を解剖する」は必読だと思う。
衝撃的な本です。
http://www.kumanichi.co.jp/wbook/kono/k20020205.html


絵具の扱いも不十分だった?新派
『油絵を解剖する 修復から見た日本洋画史』

戦後、私たちが学校で受けた美術教育というのはどうも間違っていたのでは、
とうすうす感じていたが、歌田眞介著『油絵を解剖する 修復から見た日本洋画史』(NHKブックス・一〇二〇円)を読み、
合点がいくところがあった。
・・・・・・・


787 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/11 05:25
【オラァ!Mac信者達よ!!】G5って、実際、どうなのでしょうか

788 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 00:54
大手団体系の公募展、ニキとかドクリツとかでかい絵じゃいとけない
理由はなんなの?あと枚数三枚のほううが受かりやすい
とかいって2週間で130号必死に描いてるやついたけど
馬鹿みたい。

789 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 09:29
>>788
馬鹿みたいだけど、それが公募団体展というものさ。その展覧会を
見ると、もっと馬鹿みたいに思えるど。

790 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 11:05
一巡しただけで吐きそうになる。何がいいのやら悪いのやら。

791 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 11:19
公募展の大きい絵や三枚以上の枚数は、持てる力とやる気を見せる
ためのもの。しかも毎年出品することが前提。競争原理に立った絵画
という点では、公募展も美大受験用絵画も根っこは同じ。

792 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 19:09
そんな絵なんかイヤ!

793 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 22:33
日本人は美大受験終わっても、何かにすがって競争させてもらえないと、
作品をつくれない傾向があるのか。
もしくは団体展というものが、そういうものに成り下がったのか。
俺は大学のときに、ある批評家の教授に、「昔の団体展は、それぞれが
それぞれの理念の元に、活動していたが、今はなかよしクラブみたいな
ものだ。」と言う言葉を聞いた。

794 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 22:40
>>793
> 日本人は何かにすがって競争させてもらえないと、
作品をつくれない傾向があるのか。

激しく×1000000くらい同意します。。。。

795 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 22:53
というか美大いくことが目的になってるやつがいる時点で糞

796 :793:03/12/13 23:05
美大受験の目的は、とりあえず場所と時間の確保

797 :795:03/12/13 23:20
最終的な目標をもててないとやってけない
分野的に学歴社会じゃないんだから-_-
目的が目標に変わった時点で負けになる

798 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 23:21
競争というものが、必ずしもイイモノをうむわけではない。
捻じ曲がった競争意識から脱するため、苦労して
自分なりにもがいて、なにかしら自分なりのものを見つけていく。
今の俺はそんなかんじ。

799 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 23:23
なんかさ、、、公募展に出す、とか仕事、とかでないと
描く気を奮い立たせるのにえらい苦労する。。。
これって激しく違うよな。。

800 :796:03/12/13 23:26
>>797
同意

801 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/13 23:46
>>799
なんかこう言うところに美術の行き詰まりって
感じるよな。

802 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 00:07
死ぬほど創造と創作を愛せ

803 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 00:35
折れデザ系なんだが、奈良や村上みたいなのって結構いるんだね、世界には。
今日本屋で現代アート作品集みたいなの見てちょっと安心というか残念というか吃驚した。

804 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 00:40
第16回映画まつりレビュー
http://www.h5.dion.ne.jp/~cube/0_spike/spike_news/eigamaturi/eigamaturi.htm
SPIKE http://www.h5.dion.ne.jp/~cube/0_spike/spike.htm

805 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 12:27
803は何が言いたいのかイマイチ?
誰かわかる人。

806 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 13:22
嫉妬ですかね-_-

結局のところアートってマネージメントの能力も必要な気がする。
成功するのが目的の人だったらね。

807 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 14:03
デザ系だのデザ仕事だのって言ってるやつは素人だろ

808 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 17:30
803は外国の有名なアーティストも日本のアーティストもさほどかわらない
点を見つけたわけだ。そこで日本のアートに安心、外国にはもっとすごい
アートの現状があるのでは?という期待がはずれて、残念、吃驚したのでは?

809 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 19:02
同じ点というか奈良や村上みたいなアニメチックなイラストと間違われそうな作品出してる
海外アーティストが結構いたって話じゃ。
そういうのを中心にチョイスした本もあるしね

810 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/14 21:15
奈良、うちの学校に来てたなー。特別講師として。あんなやつに
何聞くんだ?

811 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/15 09:40
奈良嫌いじゃないけど、なぜあんなに有名なのかわからん。
夜、繁華街の道端で自作のまんがチックなイラスト
売ってる若者の絵とたいしてかわらんとおもうが。

812 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/15 16:21
まあ誰にもわからんということで。

813 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/15 19:13
意外と好きかも

814 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/15 19:41
マックを使う仕事をしつつコンペに作品おくる。
今度東京でゼロ号〜10号のやるね。
石原が都知事の間だけだろうな、こういうのやるの。

815 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/16 02:32
>>814
ダメだ。年齢制限にひっかかる(泣

816 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :03/12/16 05:04
美大(油彩とか日本画科とか)ってパソコン使わないんですね・・・
今知ってびっくり。でもそれはそれで徹底しててかっこいいね。

817 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/16 06:43
×使わない

使えないの。

818 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/17 01:18
使わないで合ってる。使えるやつはいっぱいいる。

819 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/17 18:13
木炭も油絵絵の具も数年触ってないけど
パソコンは毎日さわってるよ。

820 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/17 23:16
ファイン系の科でパソコンさわる授業取り入れてる美大あるのかな?
それこそ必習で。
卒業してからのこと考えるとあった方がいいと思うけどな。
みんなが作家になれるわけでなし、これからの時代、就職のことかんがえるとね。

821 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/18 04:10
ある。
しかもパソコンじゃなくて、WS。

822 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/19 12:48
どこだよ

823 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/19 16:21
>>814
でもワンダーウォールの大賞はなんか微妙だったね。
あの人自分の息子が画家(?)だし、
絵画評論とかそーいうの好きなんだろうけど。
かんけいないけど小山登美夫が審査員にいるね。

>>788
遅レスごめんに。
複数枚応募は賞対象の基本。なぜなら一枚だとその人のレベルチェックが
難しいから。(一枚だけまぐれですごい良いの描けちゃうこともあるし。)
せっかく自分のとこの賞をあげるんなら、その看板をしょって長く描いて
いける力のある人に、ってことだとおもう。その作品以外が超しょぼい人に、
「00大賞作家」って名乗られちゃうのもイヤだろうし。

824 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/19 17:50
大手団体はそういったことばっかり気にしてるからダメなんだよ。
ほとんど身内じゃん。

825 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/20 04:15
>>821
WSってなんのことか気になって眠れません。。。

826 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/20 14:50
ぼくもです。

827 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/20 16:03
Warez Software ?

828 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/20 18:55
ワンダースワンじゃない?パソコンじゃないって言ってるし。

829 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/20 19:22
つられるべきなのか。。。

ワークステーション。まじレスすまそ

830 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/20 22:51
いまどきパソコンのほうが就職に役立つのでは?

831 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/21 02:42
>>824
ところが最近は
若くて勢いのある作家をゲットしたいから、
大賞はさすがに無理だけど、諸官庁賞とかならわりと若手がとってたり、
どーみても学生の課題みたいな150号程度の作品が
入選してることもある。

ま、どっちにしても、看板しょって、ていう覚悟と言うか
そう言うのに興味ない人が多いから、
無所属で元気のイイ若手が増えてきてるよね。

832 :825:03/12/21 05:45
>>829
ヽ(`Д´)ノ
くそー漏れにはわからねーはずだ。。。
年収200万スレに帰る!

833 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/21 20:14
すいません!まじで聞きたいのですが
美術用語でオブジェとはどういう意味ですか??
英語ではオブジェクトで対象物という意味になるのですが・・・
「オブジェの視点から見て」とはどういうことでしょう??
まじ困ってるのでよろしくお願いします




834 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/22 01:07
>>833
http://www.dnp.co.jp/artscape/reference/artwords/k_t/objet.html

この単語は、美術史にのっとった本来の意味で使われる以外に、
今では「立体」や「もの」というぐらいの曖昧な意味で使われることが多いが、
その意味では、レディメイドと同じようにすでに死語。
http://dir.yahoo.co.jp/arts/visual_arts/sculpture/
ただし、建築ほどのスケールのものは、オブジェとは呼ばない。

「オブジェの視点から見て」ということは、

「設問対象である『それ』が、生活上よく目にする非美術的な物一般が、
美術的価値を発現するような提示の仕方で、成立しているかどうか?
しているなら、『それ』がどのような仕組みでオブジェとして成立しているか?
していないなら、その理由を述べよ」

と問われているのだと推測できるが、
設問の対象となっている『それ』が、どの時代の作品かによっても、
設問者の望んでいる答えを推測できるだろう。

ちなみに、googleの存在をご存じだろうか?

835 ::03/12/23 14:53
美大教授で大手団体公募展会員の教授が、大して実力のない自分の生徒を
入選させるのは、その団体にとってもよくないし、なんか腹立つ。
824の言うように、身内ばかりの団体は腐っていくね。たぶん。
美大教授は無所属で活躍してる人になってもらいたい。(直接俺には
関係ないけど、気持ち的に。教授と生徒の癒着とか気持ち悪い。

836 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/23 17:15
教授と生徒の癒着…ハァハァ

837 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/24 14:47
団体展というのは、ある意味老人会みたいなもの。権威大好きな者同士が、
年功序列の中で、仲良く過ごすサロンみたいなもの。ちょっとした団体展でも
文部科学大臣賞だとか設けて(申請すればすぐに認可がおりるらしい)持ち回り
で顕彰しあう。老人の勲章好きは、洋の東西、今も昔も変わらないね。

838 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/24 15:26
パソコンは使えるのですね・・・
イラレとかフォトショプなんぞも使えるのでしょうか。
つか、皆さんなにになりたいのでしょうか・・・
アーテスト?

839 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/24 17:43
>836
気持ち良くなってんじゃねーよw

840 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/27 17:31
写真使って絵、描いてる人います?
俺は外歩いてて、絵になるなーとかこれはいい!と思ったものを写真に
とりためて、絵の題材にしてるんすけど、同じような人いるかなー
とか思って。

841 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/27 18:18
>>840
写真使うのはどうかと。

842 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/27 19:56
みんなやってんじゃないの。

843 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/27 20:09
>>840
具象系ならもう当たり前じゃないかと

844 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/27 20:37
【タトゥー語録 全板にコピペ推奨】
タトゥーがデンマークのラジオ局のインタビューで日本での騒動について訊ねられて
 「日本は物ばかりが進化していて人間は成長が止まってるのよ。」
 「うん。ステレオタイプの人間が多いのは確かね。」
 「番組の途中で帰ったくらいで騒いでるのよ。笑っちゃうでしょ?」
 「プライベートで日本へ行きたいか?答えはNO!よ。」
あと有名なインタビューで
「日本人は不細工ばかり(ぷぷぷ・・・)」とコメントしてましたね。この話はかなり話題になりました。
ロシアのラジオ局
「日本はどうでしたか?」
「街にはゴミが沢山落ちてて汚かったわ」
「日本人はなんか動物っぽくて嫌ね」
「全員同じメガネを掛けて、同じファッションでダサい。それに臭いから好きじゃないわ」
イギリスの雑誌
日本の印象について
「先進国と思って期待していったらがっかりね、街に歩く人は全員無表情で
気持ち悪い」
「日本人って歯並び悪いし背も小さいし、かっこいい人が全然いないわ 
環境(空気)が悪いせいかしら 笑」
アメリカのラジオ
日本にこないだ行きましたね
「行きたくて行ったんじゃないわよ 」
「騒動って言うけど、あんな下手糞な子供じみた歌番組出れないわ」
「私たちは一流よ!日本人の2流3流の素人歌手と一緒にされるのが間違いよ」
日本での騒動について
「あの人達って、工業製品で小型化得意でしょ、だから心も体も小型化してるのよ」
「だって、みんな唾を飛ばしながら、同じ非難しか言えないでしょ 知能の無いロボットみたい」


845 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/27 21:56
写真をわざわざ絵にするのって何の意味があんの?
そんなら写真のまんまでいいじゃん
と突っ込まれたらどう言い訳してるんですか

846 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/28 00:09
まあ、、わざわざ写真使わないで描く理由もないし、、、
って感じか

847 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/28 10:48
結論:描く絵による。

848 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/28 11:51
写真見て描いてるけど、実力の無い頃は、モロ写真の影響を受けたが、
この頃では参考程度に押さえて、個性を前に出すことができるようになった。

849 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/28 13:34
人が撮影した写真を無許可で使用して絵を描く参考資料にする事って
どうなんでしょうか?

850 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/28 14:38
被写体に対しても撮影者はほとんど無許可だろうに、撮影者ばかりが
著作権を主張するのは、どんなものかと。被写体の建物やオブジェに
対して、撮影者は許可取る必要はないの?

851 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/28 22:59
どこにでもイーゼル立てて描くわけにはいかないし、写真つかうのも
自然な成り行きかと。

852 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/29 00:24
みんなしてそんなことやってっから洋画は腐っ(ry

853 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/29 01:55
上野で似顔絵描いてるフェアリーだかちゃんとした家持ってる人なのかわからない
人たちおるやん。あれって芸大生のなれのはてなんか??

854 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/31 07:24
今年の自分を振り返ってみて、

   「もう少しがんばりましょう」

855 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/31 19:26
ふかくにもわろてしまった


856 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/01 22:51
写「真」と言いつつ実はあまり真でもないんだがな。

857 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/04 20:44
漏れは、PCに取り込んだ風景写真を、フォトショップでフィルタかけて、
大型プリンタでキャンバスに直接プリントアウトして、その上に
似たような色の油絵の具を盛り上げていますが、何か?

















という洋画家が実在するという確信を抱けるのが、現状。

858 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/04 21:18
>>857
下書きに凝っていてよろしいw

859 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/04 21:50
絵描きって要するにフォトショップの外部フィルターのことでしょ?

860 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/05 00:03
正直 毎年毎年 今年は絶対これをがんばるとか自分にむちふるってやってきたが
気が付いたら35になってたぞ。 とりあえず20年かかってやったもの→
  彫刻(自己流) 鍛金 彫金 写真(バイトで機材200万近く買った 自己流) デッサン
 工作機械(旋盤 フライス 彫刻機 マシニング コンタ− ボール盤 カットソー
 ブラスター 形彫放電 三次元測定 昔やってた仕事) スクリーン印刷(昔やってた仕事) 油絵 パソコン(DTP 昔やってた仕事)
 オフセット印刷(今やってる仕事)

 今 貯金はゼロです。女もいません(というか付き合っている暇ない)。 一応印刷で何とか食いつないでいるのが現状。 今年末か来年個展やるから
 見にきてね。  この5年で勝負が決まるような予感。 もう今年からは仕事よりも何よりも制作を最重要事項
 にします。(といっても毎日勤務時間12時間ちかくあるのだが、、)  

861 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/05 03:42
>  彫刻(自己流) 鍛金 彫金 写真(バイトで機材200万近く買った 自己流) デッサン
> 工作機械(旋盤 フライス 彫刻機 マシニング コンタ− ボール盤 カットソー
> ブラスター 形彫放電 三次元測定 昔やってた仕事) スクリーン印刷(昔やってた仕事) 油絵 パソコン(DTP 昔やってた仕事)
> オフセット印刷(今やってる仕事)
一個でいいからなんかくれ
たぶんお前よりうまく利用できそうな気がする

862 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/05 14:26
むしろ美術に関連しない仕事を選ぶべきかと。
漏れの資格‥‥電気工事士、建築物環境衛生管理、小型船舶、等。
でも仕事は楽勝、暇はイパーイ。毎年二つの展覧会に出品してます。
美術家は要領も大事。

863 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/05 16:47
関係ないけど近い事してたらフラストレーション溜まりまくって結局我慢出来ずに辞めた。

864 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/05 22:45
>>862
リストラしてやる!!

865 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/05 23:30
話はズレるけど、フォトショップよかペイントショップの方が全然使い
勝手が良いと感じてる漏れは、トーシローなんでしょうか?
ペイントショップの最新バージョン「8」はナイス!

866 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/06 05:29
>>865
画像のできはどうなの?
フォトショップ初めて使たときその辺の廉価ソフトとは何かが違う!!
と感じたような気がしたような感じがしたんだけどなー


867 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/07 01:21
ペイントショップは廉価ソフトじゃなくて
フォトショップと共用しながらプロが使っているよ。
描画方面により特化しているんだよね。

868 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/08 08:40
えっ、プロは使わないと思うぞ。

869 :865:04/01/08 11:39
>>866
画像のできの区別は、漏れにはつかいない。たぶん、ポスターか何か
印刷物にしたとき、差が出てくるのだと思う。多分、フォトショとの
違いは印刷屋との連携が、フォトショの方がより密なんだろうと思うが。

870 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/01/08 18:37
ペイントショップってペインターの事ですか?

871 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/08 20:09
そんなもん使ってるヤツいるの。
印刷屋に出したことないんだろ素人が。

872 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/08 20:11
辱めの洗礼を受けてみろ。
印刷物の仕上がりにアゼンとしやがれ。
解像度も理解してないんじゃないのか。

873 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/08 23:25
ペイントショップって何???

874 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/08 23:44
フォトショ覚えたら他の安いの使う気が無くなるよ。
オレは最初に安価なアプリを使っていた事をマジで後悔した。

875 :867 :04/01/09 00:13
失礼プロが使うと言ったのは、DTP業界じゃなくて
ゲーム業界の事ね。
画面で見ることを前提としたグラフィックの作成を
行うだけであれば、ペイントショップの方が、
優れている点も多々あるそうです。
おなじアドブ製品でも開発者が違うので
それぞれの特化した部分があるそうで、
ソニーで働いている知り合いによると
業界では結構フォトショップと共用していると
言ってました。


876 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 00:15
アメフトのある監督の言葉
「もっとも重要な事柄は非常に些細な事柄である」

みんな勝負のスポーツやったら良いよ
試合での目標は勝つことただひとつ
でも最中は一瞬の隙も許しちゃいけないんだ




877 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 00:21
ペイントショップがものすごい勢いで気になりだしたのはボクだけではないはず。。。

>>867 どんなことができるの?

878 :867:04/01/09 00:36
>>877すいません。僕はゲーム業界関係者じゃないので
正しくはお答えできないと思いますが
彼はペイントショップの水彩筆で描く時のような
にじみやぼかしの表現を多用していたような気がします。
記憶違いかもしれませんが…

ちなみにイラストレーターは全く使ってないそうです〜(W)


879 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/01/09 07:10
というか今さらパソコンなんぞ使ってやっていっても最初から使えている専門大生にも勝てないと思うよ・・
もうさ、完全に孤高のアーティストみたいになっちゃった方がいいんじゃない?バイトなんぞしながら。
大変ですね・・・皆さん・・・頑張って入ったのにねえ・・・微大に・・・

880 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 13:08
>>879っってパソコンを勘違いしてるオバサンっぽい

881 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 15:28
ペイントショップも8まで出てるって事は支持してる人多そうだね。

882 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 15:34
うちはCGだけど、ペインターなら使ってる人がいるが、
ペイントショップは皆無だな。

883 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/01/09 15:44
ペインター使ってる人はよくいるが
ペイントショップってはじめて聞いたヨ
そのソフトそんなにいいの?

884 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 15:47
>>883
値段がカナーリ違う

885 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 15:56

小泉政権の「改革」の成果が徐々に明らかになり始めている。

道路、郵政、特殊法人・公益法人、税制、財政、年金、不良債権、天下り、地方分権、
規制撤廃などのテーマについての検討の結果が示され始めている。

その状況は、ほぼすべての分野において、ほとんど進展が見られない、というものである。

(中略)

小泉政権はこうした本当の改革の検討をまるで行なっていない。
小泉政権の下では「改革」は進みようもないことを、国民はそろそろ気づく必要がある。

                   早稲田大学教授 植草一秀     (週間 東洋経済)


886 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 15:57
以前、使ってたけど、遊びには良いと思うよ。

887 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 16:27
>今さらパソコンなんぞ使ってやっていっても最初から使えている専門大生にも勝てないと思うよ・・
デッサンうまくなる期間と
ソフト覚える期間
どっちが長いかな?ソフトなんて1週か・・・(ry

888 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 16:58
美術教師になりたいと思った。唐突に。
高卒で無職ですけど。

なれますか?

889 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 17:01
887〉たぶんフォトショップなんかは5〜6年かかると思うよ。
きちんと仕事ができるレベルまで達するには。
そんなに甘くないことを覚悟しておきましょう。

890 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 17:08
フォトショごときでそんなにしないって。
5〜6年も経ったらいくつバージョンあがることやら。(w


とつられてみる。

891 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 17:17
>>たぶんフォトショップなんかは5〜6年かかると思うよ。

ネタだよな?w



892 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 17:17
>>889
画像を扱う特有の操作や設定のポイントを押さえて仕事で使う目的なら
3時間あればマスターできるよ。変なフィルターを全部マスターしようとしたら
大変だろうけど。目的なしになんとなくマスターなら何年もかかると思う。
Photoshopがわからないんじゃなくて画像のどこをどうしたら
いいかわからないのが時間の浪費になる。
ようするに大きな意味でのデッサン力なんだよ。デッサン力がなければ
Photoshopを操作できてもムダ。


893 :891:04/01/09 17:18
リロードすんの忘れた欝

894 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 18:05
最近はファイン系でもパソコンくらい使えないとだめなのか…
それともここはパソコン猛者の多いインターネッツなのか…


895 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 19:03
>>894
使えないとだめなんじゃなくて、
パソコンは制作の役に立つに決まってることを認められないやつがだめ。

896 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 19:12
おおなるほど

897 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 19:48
お前らもっと絵の具絵使わないと画材屋が潰れっぞ。
いいのか?いいのか?別にいいか。。

898 :860:04/01/09 20:53
つうか フォトショなんて 勝手に遊んでるうちに パッパッパっと覚えちまうよ。
フィルターなんかも 使ってるうち頻繁に使うフィルター限られてくるし、案外3〜4
種類のフィルター多重使用&レイヤー重ね多用&トーンカーブいじりまくりでわけわかんない
画像つくれるぞ。最初のネタのみイラストレーターで適当に作ってあと フォトショで
過剰変形。 フォトショの利点は様々なファイル形式に対応してるのが一番の利点だろ。
2D 3D あらゆるソフトと連携できる。 ただどのフィルター使ったのかわかってしまう
レベルの画像は すぐ飽きる。 俺はできあがったデータをフィルム出力→オフセットと
スクリーン印刷でマチエールを多層構造にして、作品つくっているが。

899 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 21:30
>>860
変わったスペース使いですね

900 :128:04/01/09 21:54
>146 いいじゃない。割と正確にプロポーションとれてると思うよ。
油絵をやりたいのですか? アドバイスできるとしたら、人物の場合 いかに
対象をリアルに描けるかを思考錯誤しつづけて下さい。 人物は本当に難しい。
正確に形をとったとしても、出来栄えは木彫りの人形のようになってしまったり
、顔が似ていなかったり、骨格が変だったり、動きが硬かったり、 私の経験では
時間をかけて正確に形をとるよりも、一瞬で瞬間的に相手の雰囲気とイメージを
掴むことが重要だと思います。物に鉛筆だけでなく 淡彩など併用しても面白いんで、
相手の全身のバランス、しぐさ、顔の表情などを さっさっさっとそれこそ1〜2分で
紙に定着できるよう練習したら良いと思います。失敗しても ぜんぜんオッケー。そのまま
次のクロッキーに移る。うまくいったらそのままもっと時間をかけてもいい。
コツを得るとあるとき急に それまで目や顔などの輪郭を追っていた自分の手が 輪郭では
なく一手一手がダイレクトにモデルの表情を捉えるようになります。その感覚を掴めば
10時間かけてタブローを描こうが、ほんと楽にしかもモデルそっくりに描けるようになり、
ほんと楽しいです。時たま10手先ぐらいが見えて思い切った色面バーンとしょっぱなから
入れたりすると ディフェンスラインから一気にフォワードまでスルーパス通したような心境
になります。

901 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/09 21:56
誤爆か?

902 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/10 02:27
フォトショのバージョンは低いとダメだね。
イラレはCSに期待というか、今のがダメすぎる。
どちらも、まともに一週間使えば普通に仕事で使える。

903 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/10 05:30
まあ、要はあなた方がそういったデザイン事務所なり製作会社なりに
勤めたとして、一生懸命できるかどうかですよ。
俺はこんなことするために一生懸命頑張ってデッサンしていたわけじゃないのに
なんて思っちゃうようじゃあ広告製作やエディトリアルのきつい仕事なんかできませんよ?
もう過去は過去としてスパッと切り離して、専門卒に負けようが素人にあーだこーだ言われようが
頑張ってやるしかないですよ。皆様。
頑張って一流美大出た、その力があればやっていけるでしょう。
頑張って下さい。

904 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/10 06:17
( ´,_ゝ`)プッ

905 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/10 10:06
サービス残業を強要する企業名を公表するスレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1073362351/l50

906 :865:04/01/10 12:16
言い出しっぺの>>865だけど、値段と性能と使い勝手ではペイントショップの方が
優れていると思う。かつてペイントショップVer.6と同時期のフォトショ(Ver.5?)
にブラウジング機能がついていなくてメチャクチャ使いにくかった記憶がある。
今はもちろん改良されているけど。フォトショの修得に何年かかるとか、それは
つまり使い勝手の悪さをいっているのではないか?

907 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/10 15:14
>>906
そら機能が少ないほうが習得は簡単だけどさ
それに昔のペイントショップは動作が軽くてヨカタらしい
だからプロもコソーリ使ってるってペイントショップが宣伝してたよ

908 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/10 16:07
そうだね、昔は良かったよ。それで言ったらコーレルなんかもね。
Win版しか無いのは困るけれど。
プロも使っていると言われても話半分という事だね。

909 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/11 10:21
ねえねえねえ、そろそろパソコン勉強する気になった?

910 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/11 18:39
東京ワンダーサイトって、どうよ
http://www.tokyo-ws.org/


911 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/11 19:04
>>910
こんなイメージ。
http://www.tokyo-ws.org/eventsonsite/img/artistnightmain.jpg
よさそうだったけど、ビートルズ世代のオヤジに占拠されちゃったって感じ。

912 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/12 01:00
一度行って名刺出したら、痛い案内がやたら来てウザイね。

913 ::04/01/16 22:06
作家活動というか制作再開しました。印刷やは今の俺にはきつすぎます。
絵もかけないし。ということでバイトしながら制作中です。
それがどおしたと言われれば、それまでですがご報告までに。

914 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/16 23:43
>>913
作家活動→_| ̄|○<やっぱムリ→働く→_no<もうね、描かなきゃね→最初に戻る

のループにならぬように。

915 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/17 01:03
>>914
そのループって最後はやっぱりポシャる確率高いの?

916 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/17 01:47
ポシャるどころか、異常なほど鬱陶しいドキュンになる確率高し。

例)同僚に熱く芸術論を展開する○○。しかし、周囲にはバカにされるし、
  製作は一切していない。プライドが高いので、職を転々とする運命。
※上の○○に、下記の職業を当てはめてください。

・コンビにバイト
・ニンジン振り
・ドカチソ
・バイ久便
・清掃堯


917 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/17 01:51
>同僚に熱く芸術論を展開する○○。しかし、周囲にはバカにされるし、
>製作は一切していない。プライドが高いので、職を転々とする運命。

やべ、折れじゃん‥

918 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/17 15:25
今年油卒業する者だが、このレス見ると散々だな。
ちょっとでもいいから夢のある話キボンヌ
たのむよ〜先輩方

919 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/17 15:36
一般の大学出て30過ぎて絵描き始めたりする人のほうが
案外モノになるんだよなあ、、、不思議だね

920 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/17 16:42
>>919

自分もそうなんだけど日本では一つの大学しか行かないのが普通
それじゃ視野が広がらない。海外のアーティストの経歴を見ると
まず全員が複数の学校で学んでるよね。いいなあ ああいうの、、、、と
今更ながら思う中年w。


921 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/17 16:48
>>920
初老の紳士の画学生とか普通にいるみたいだね。
日本じゃそういうのまず無いね。学費馬鹿にならんし。

922 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/18 04:05
複数の大学に行けるのは、学費が安いか、
自分か親が(小)金持ちか、他人に出させてるか、


923 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/18 15:03
逃げの人生は、逃げる限り永遠のループだな。どこかで断ち切らねば。
自分の意志が挫けそうなら、周囲の環境を少しずつ整えること。そうすれば
自分の人生に対して逆襲することも可能だと思うよ。

924 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/18 16:01
ちゃんと絵具使えるとか立体作れるとか
なんらかのスキルは持ってないと社会参加は難しいだろうね
無価値こそ芸術ってんならホームレスでいいわけだし

925 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/19 17:03
学芸員とかにはならないのですか?皆さん

926 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/19 19:20
学芸員は需要が少ないから
奇跡でも起こらない限り、無理でしょ

927 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/19 19:53
キュレーターという便利な肩書きも。

928 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/19 20:49
企業内デザイナーは楽である。
週休2日に安定した給料☆
有給使い放題で余暇には製作☆

929 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/19 20:59
私は高校中退という学歴を隠して作家活動を始め早8年になります。
絵もそこそこ売れて貧しいですがたまにバイトもしながらなんとか食べていけてます。
多少は名前も売れて、ささやかですが今は幸せです。
絵が描ければ幸せなので、欲しいものなどあまりありませんが、ただひとつだけいまだに欲しくてたまらないないものがあります。
美大卒という学歴です。


私がほしいものを持っている人たち、あきらめないでがんばってください。

930 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/20 02:11
美大アブラ卒で、プログラマーやってまつ。
ファイン卒だとむしろデザインとかの仕事は苦痛では?
と自分は思ってしまう・・・。

931 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/20 03:51
>>930
ははは、すげーわかる

932 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/21 11:10
美大に進学できたことで安心してしまい、創作意欲を失ってしまうヤシが
いる一方、美大コンプをバネにして頑張っているヤシもたくさんいる。

933 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/21 11:42
学歴コンプにつぶされないことが学歴の意義だとどこかで読んだ。

934 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/21 20:16
高校中退して8年ならまだ受験してもいいんじゃないの?
10朗で芸大行く人もいるし。

・・・って貧しかったか。
アメリカとかじゃ30歳の大学生もめずらしくないんだけどね。

935 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/22 11:47
日本はダメな国だな by.生っ粋の江戸っ子

936 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/25 03:07
僕もうすぐ30っす。がきにはおっさんとか言われる歳です。でも心は
学生のまま、人生半ばにさしかかろうというのに、心はこどもっす。
絵描いてる人みんな大人になれてますか?

937 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/25 04:03
文章はやたらと説明くさいな。

938 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/25 04:46
>>936
大企業に入った知り合いからは「社会人としてのエトセトラ‥が分ってない」といわれます。

939 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/25 14:39
なんだか本当にエトセトラが判ってないような文章かくねー。

940 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/25 16:32
ええエトセトラなんぞ解ってませんが何か?

941 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/25 19:57
>>936
こんなのありましたが。きみもよしお?

>ここんとこ各所で自己紹介シリーズ書き込んでるヤシって
>板住人を一人一人想像してオナってるんだろうなあ(藁

942 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/25 21:46
そう言や、オレの知っている「よしお」は、すげー痛いヤシだった。
おまけに病弱。「人間病理標本」とか「病気のデパート」とか呼ばれ、
熱心な創価学会の会員だったが、それで御利益はあったのだろうか‥‥

943 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 18:22
知り合いのムサビアブラ出身33才既婚者の例

大学卒業後の経緯
「創作活動」という名の元、就職せず
在籍中からやっていたコンビニバイト等をダラダラと5年間続ける

結婚話を期に様々な資格を独学で勉強し取得
27で初めて就職し現在は建築家
結婚もして幸せに暮らしている

基本的なダメな感じは今も抜けきらないけど、この人のこと尊敬してるよ
ダメだからこそ色々見てきたものがあり、人の痛みをよく知る人だ

お前らもがんばれよ

944 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 19:08
>>943
狭い世界なんだから、こゆことすると人間関係軋むよ。

945 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 11:08
けっこう良スレだと思うんだよね、ここ。1000も近いことだし、
第二部を目指して、なんとか良い方向へ誘導していって貰いたいものだね。
気弱で迷える子羊的な1さんのキャラクターなんか、2chではスターの
要素を十分にもっていると思うんだが、もっと他にも食いつきやすい
キャラの登場を待ってまつ。

946 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 12:55
>>945
ここは迷える羔を弄るスレですか?

947 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 23:45
42歳女/油卒
今、手芸おばさんとして近所の人気もの

「アートのセンス、有るんじゃな〜い?」
なんて、ピーチーエー仲間に言われてます。
独学の染めもの、織りもの、編みもの、アップリケ
変な工作など、喫茶店なんかでチマチマ売ってます。
糞主婦です。

でもさ、学卒後、営業レディーやデパガだった頃よりも
素直に、手を動かしているんで、あと一歩で
油絵の具とキャンパスに、戻って行く日も近いはずだ。

大学出て、もうすぐ20年(えええええええ???)
一度は捨てた具象の道を、もういちど、楽し気に
歩いてみせる。(決

948 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 10:27
お年をお召し過ぎているのと住んでる世界が違い過ぎるのでちょっと参考にはなりませんえ。
ただこういう道の辿り方もあるんだなと、得心いたしました。

949 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 10:38
女の人生なんて参考にならないじょ(を

950 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 10:39
>>947
がんがれー。

951 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 10:40
>>947が独身だったら参考になるけどもね。

952 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 11:48
高い金払って学校行って趣味をするんね(笑)

953 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 14:21
まぁ、女なんて美大卒は嫁入り用の看板みたいなもん(一応大卒)
ただの、暇もてあました家畜専業主婦、なんの参考にもならん

これが独身で絵でがんばってる女なら、参考になるがの。

954 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 16:23
既婚だと頑張ってないというのは偏見以外の何者でもナイ。
本人の気構えとあとオットの理解で天と地の差ですがな。

955 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 17:04
オットの理解なんか待っててはいけない。本当にやりたいなら。

956 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 17:38
>>955
わかってないねw
最初からそういう条件で相手を選んだに決まってるじゃん。
だから経済的に不安定な同業者は最初から度外視。



957 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 17:53
ま、ていのいいパトロンですな。
身体と家事を売って制作の余裕と資金を買う、と。

958 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 17:59
もうちょっとオリジナリティあるレス出来ないのかな?>>957
それと専業じゃないよ。でも絵は相当カネがかかりますからね
余裕がないと。

959 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 19:03
( ´,_ゝ`)プッ

960 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 19:09
( ´,_ゝ`)プッ


961 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 19:58
まんまなトコ突かれただけやんけw
誰かオリジナリティのある言い回しとやらで書いてホスィ

962 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 20:02
( ´,_ゝ`)プッ 賤業なんて誰もいってないのに‥>958

963 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 20:04
( ´,_ゝ`)プッ 現実に戻って 


964 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 20:05
( ´,_ゝ`)プッ
       ( ´,_ゝ`)プッ
              ( ´,_ゝ`)プッ
 

965 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 20:18
専業はどこでも釣り餌


( ´,_ゝ`)プッ

966 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 22:35
だれかcordッて写真集見た
あれデザインとしてどう思う

967 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 00:47
1000を前にいきなり荒れ出したなあ、
そろそろ春が待ち遠しい、

968 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 05:06
970は次スレよろ

969 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 13:14
猫に鰹節、狼に子羊、2ちゃんねらーにDQN。
子羊の生け贄に神は降臨する。


970 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 13:37
主婦になった時点で「負け組み」だからね

971 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 16:33
>>1
ウザイ新スレ立ってますが。

972 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 17:22
立て直せ!
もしくはキニシナイ!

973 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 17:23
>>970
芸術系は収入≠内容
日本ではそうだよね

974 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 18:00
>>970 禿do

975 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/01/29 19:14
美大出の女は結婚した時点で終わってるよな、ただのオバサンに成り下がる

976 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 19:15
>>970
専業なら負け組だけど
既婚でなんで負け組?

977 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/01/29 20:25
結婚したのは創作から逃げた負け犬

978 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 20:50
結婚してしまうとどうがんばっても主婦の比重のが高くなってきてしまう。
子供なんか産まれるとナシ崩し的に数年間は開店休業状態へ・・・
その後は業界から忘れられない程度に公募展出したり個展したりで
必死にやるもギャラリーからはメイン作家外されたりとかでマジ最悪。

979 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 21:31
運命だな。自分の運命を愛しなさい。勝ちも負けもなかろうよ。

980 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 23:06
>>978
子供いなければ独身とあんまり変わんないよ
料理嫌いなオットなんていらない訳だしw

981 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 23:44
>>980
自分の糞嫁の愚痴言ってるだけなので
キニシナイ。

982 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 23:56
いつからこのスレは主婦の雑談板になったんだ。

983 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 01:09
オサーンww

984 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 05:16
俺はカワイイ美術系の彼女いるぜ(フィッフィッフィ


985 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 09:24
>>984
一番おいしいのは、財産持ちの嫁を貰うことだ、って知らないのか。
この間、嫁の親が亡くなって、億近い財産が転がり込んできた。(フィッフィッフィッ

986 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 09:59
うまやらしいー

987 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 10:15
埋め立て作業(′A`)タリー(フィッフィッフィ

988 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 10:19
>>985
壮絶なネタだなw

989 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 10:33
>>988
内心羨ましくてしかたないんだろ?オレもだw(フィッフィッフィッ


990 :984:04/01/30 18:34
羨ましくてしかたないヤシは結局
>>984に対する>>985 でしたネ(フィッフィッフィ

ちなみに他でもかいたけど
漏れ彼女の親はまじ財産もちです。
山も持ってる(スゲェだろ?)
だからって先々に甘えやしないよ。
(いわゆる真っ当な)愛があるからな。



991 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 19:55
…ごめん、都内で育ってしまったから山持ちの価値がどれほどのものか
よくわからないかも。

992 :おまえカッペだろう:04/01/30 20:45
>>991
一坪5万円だって〜
東京都にも山、あるわけだが w

>…ごめん、都内で育ってしまったから
>…ごめん、都内で育ってしまったから
>…ごめん、都内で育ってしまったから
 

993 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 20:47
あまりにも
オモシロイので
晒しとこ(^^)

994 :985:04/01/30 21:33
都内一等地は、山よりも高い。坪150マソってとこ?(フィッフィッフィッ


995 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 22:26
山持ってるって言って悦に入れるのは極一部地域限定

996 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 22:28
っつか大都市圏で「山もってます」なんて自慢げにいわれたらアイタタすぎる

997 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 23:21
そんなにあからさまにくやしがるとは(フィッフィッフィ
ボクうれしい。
釣られまくりの方々を
晒さなくちゃ!(^^)あげ〜


998 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 23:23
>>994
彼女いないんですね w

999 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 23:39
随分伸びてると思ったら、まだ妬みパワーで書き込みまくってるんだな。
とっとと他の好きな奴買えば良いのに。俺は素直に空気嫁買ったが。
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  
      )ヽ ◎/(.   
    (/.(・)(・)\ 
    (/| x |\)   .  _
      //\\  ⊂二(0)
   . (/   \)  オナーニホール
今も出張先のホテルで使用中。
こんなに長い間、飽きずに持ち歩いてるのは始めて。
この快感は素晴らしい。

1000 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 23:40
1000(フィッフィッフィ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)