5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソ連軍が満州やドイツで行なった強姦、輪姦

1 :世界@名無史さん:02/02/28 16:04
は裁かれなくて良いのだろうか?

2 :世界@名無史さん:02/02/28 16:07
@物的証拠が無い。
A時効

よって裁かれなくてよい。

3 :世界@名無史さん:02/02/28 16:13
>>2
では、南京大虐殺もそうですね?

4 :世界@名無史さん:02/02/28 16:14
>>2
それから、「従軍慰安婦の強制連行」もそうですね?

5 :世界@名無史さん:02/02/28 16:17
>>2
「時効」はともかく、物的証拠はあるそうです。
それは、第二次世界大戦末期から直後にかけての
ドイツにおける中絶の医学記録で、実際、こうした
中絶記録から、ソ連軍によるドイツ人女性への
強姦の件数を推定する論者もいた様です。(以前、
「朝まで生テレビ」で聞いた話です)

6 :世界@名無史さん:02/02/28 16:18
>>2
これは、ホロコーストの事ですね?

7 :世界@名無史さん:02/02/28 16:22
>>5
容疑者として、帰還したドイツ人兵士や一般市民を疑わないのはDQNじゃ?

8 :世界@名無史さん:02/02/28 16:28
>>7
お前、これ本気で言ってるの?

9 :世界@名無史さん:02/02/28 16:39
ユーゴスラヴィアでの赤軍による強姦に文句を言われた
スターリンの返答。
「相手が勘定を要求しないように、兵隊は十分に罰した!」

10 :世界@名無史さん:02/02/28 16:52
>>8
ドイツ人はお前の神様か?

11 :世界@名無史さん:02/02/28 17:37
ドイツ人に興味なんか無い。被害者がドイツ人であれ
ユダヤ人であれ朝鮮人であれ日本人であれ、強姦は
犯罪だ。ただそれだけの事。

12 :世界@名無史さん:02/02/28 17:38
それなのに、ドイツ人や日本人が殺されたり、強姦された
場合は語る事すらしないサヨクの偽善にはウンザリだね。

13 :目糞が鼻糞にウンザリ:02/02/28 19:53
>12
ウヨクも似たり寄ったりの偽善者集団だと思うが(藁


14 :世界@名無史さん:02/02/28 20:02
宗男の宗男による宗男のためだけの
人道支援

15 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/02/28 20:11
満洲からの引揚者で、ソ連赤軍兵士やモンゴル人民軍兵士に
手込めにされて妊娠した女性は、九大で堕胎してもらったそうです。
ただ、赤軍の戦時強姦関連のスレって私も(憶えている限り)二回
立てたし、何回も立てられたから飽きている人が多いんじゃないかな?>1

16 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/02/28 20:18
>9
ユーゴの左翼作家でしたね。私が読んだ本では、
スターリンは「君は作家なのに、戦争で疲れ果てた
兵士の気持ちも解からんのかね?」と言ったと書いてありました。
その作家の本じゃないですよ。

17 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/02/28 21:05
ベルリンのシュプレー川は陵辱されて自殺した女性の
死体で埋まるほど(←というのは誇張ですが)だったそうです。
ベルリンでも赤軍兵士による輪姦は多かったそうですが、
もっと酷かったのは農村部やオーデル・ナイセ川以東で、
東プロイセンは最初に赤軍が攻略(ケー二ヒスベルク攻略には
時間がかかりましたが)した地域なので、輪姦され斬殺された
ドイツ人女性の死体がそこいら中にころがっていたとか。

18 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/02/28 21:06
訂正:斬殺⇒惨殺

19 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/02/28 21:22
モスクワで「裁判」を開いて、スターリンらに有罪宣告でも
するしかないね。東京でブサヨ女達が昭和天皇を有罪
にしたように(藁>1

20 :世界@名無史さん:02/02/28 21:36
アメリカ軍が、占領下の日本でやった強姦はどうなのさ。
今も沖縄でやってるけど。

21 :世界@名無史さん:02/02/28 23:38
国が戦争起こしたんだから、負けたドイツ国家を責任追及すればいいんだよ!

22 :名無し二等兵:02/03/01 00:33
>>1
我が輩、幸か不幸か満州を撤退中にソ連軍のおなごの兵士に捕まってのう。
そやつらに毎晩やられてしもうた。
中にはブッチャーのような女もおって、死のうかと思ったもんじゃが、たまに
べっぴんさんがおってのう、地獄と極楽を交互に味わったもんじゃ。

23 :世界@名無史さん:02/03/01 00:40
シベリア出兵のときは日本兵に性病が蔓延したそうな
日露戦争のときは兵隊に大人しくさせていたが寒さでふっきれたのかな?

24 :世界@名無史さん:02/03/01 00:48
シベリア出兵の時に白系ロシア人の無様な姿を見て白人への尊敬が
無くなったらしいね。
困窮した女性が日本軍に自分から体を売ってくることも多々あったらしい。


25 :世界@名無史さん:02/03/01 01:07
>>22
そういう人って本当にいたのかな・・・?

26 :世界@名無史さん:02/03/01 01:44
>>22
それ、結構有名な話。
半藤利一の著書「ソ連軍が満州に侵攻した日(だったかな?)」でも触れている。

27 :世界@名無史さん:02/03/01 02:21
ソ連軍は悪魔の軍隊だ!露助の強姦は半端じゃねえ!
ソ連軍は強姦して裸にした日本女性を機関車の先頭に縛り付けて満州に
侵攻して来たんだって。露助、許すまじ。
http://members.tripod.co.jp/dotabatanikki/dom010809/x.html

モンゴル軍も元寇の時、対馬で強姦・虐殺しまくり、素っ裸にした多数の
日本女性の掌に穴をあけ、ひもを通して船体の側面にぶら下げながら九州に
上陸しようとしたんだ。
露助にはモンゴル人の血が注ぎ込まれているので、遺伝的にそういう性質が
あるんだろう。ロシアをモンゴル帝国の後裔になぞらえる向きもあるし。

28 :世界@名無史さん:02/03/01 02:24
>>27 失礼、URLを訂正。

http://membets.tripod.co.jp/dotabatanikki/dom010809x.html

29 :世界@名無史さん:02/03/01 02:28
>>27-28 もう一度訂正します。

http://members.tripod.co.jp/dotabatanikki/dom010809x.html


30 :世界@名無史さん:02/03/01 02:28
>>28
見れないよ

31 :世界@名無史さん:02/03/01 02:33
>露助にはモンゴル人の血が注ぎ込まれているので・・・

ちょっとずれた話だけど、今でも、モンゴルでは金髪碧眼の子供が生まれるそうな。
本当だとしても、モンゴル帝国のロシア征服と直接関係あるかどうかはしらんけど。

 可能性 その@ 元々中央アジアに居た、遊牧系コーカソイドの血が混じった
     そのA ロシアの植民政策の影響
     そのB コーカソイドとは関係ない独自発生の金髪碧眼

どれじゃろか?

32 :世界@名無史さん:02/03/01 07:30
何が従軍慰安婦だ、と言いたいね。

33 :世界@名無史さん:02/03/01 09:18
しかしロシア憎さのあまり、ドイツ崇拝はしないように!

34 :世界@名無史さん:02/03/01 09:57
>>33
そりゃ無理な話しだ。
ドイツ人は2ちゃんねらーのケツァルコアトル。
2ちゃんねらーはドイツ人の足を舐めるのが大好き。

35 :世界@名無史さん:02/03/01 10:19
シベリアにはソ連政府によって破壊された、多くの日本軍抑留者の墓があるという。合掌。

36 :世界@名無史さん:02/03/03 08:59
ドイツ戦線でのソ連軍将兵の素質の悪さは定評があった。
ドイツでは老女から4歳の子供に至るまで、エルベ川の東方で暴行されずに残った
者はほとんどいないと言われている。しかもその残虐行為は上からの指示による
とも伝えられている。ソ連軍がベルリンに突入して制圧した際、スターリンは兵士
に対し「ベルリンはおまえたちのものだ」といい、3日間の祭りを許可した。
ベルリンの女性のほとんどがソ連兵によりレイプされ、連合軍に届けられたもの
でも10万件を越えた。また暴行による自殺者は6000人を数えた。
(「カラーで見る第二次大戦・勝利と絶望」1999年12月10日、NHK教育
放送)
スターリンの娘スベトラーナもこれを裏付ける証言をしている。それによると、
スターリンはヨーロッパを荒廃させることを奨励し、それに喜びを感じていた。
赤軍の残虐さを許すことで敵国の嫌悪を買い、親しくなることで堕落しないように
しむけた、といった複雑性を含んでいたという。


37 :世界@名無史さん:02/03/03 09:10
有名な話では、ソ連のラジオが、前線の兵士に対して
「女を奪え」と呼びかけた事が知られています。

38 :世界@名無史さん:02/03/03 09:11
辻元清美も福島瑞穂も、どうしてこういう事には
口をつぐむんだろうな。

39 :世界@名無史さん :02/03/03 09:18
>>38辻元清美も福島瑞穂も、どうしてこういう事には
口をつぐむんだろうな。
露助にやって欲しいんだろ。


40 :世界@名無史さん:02/03/03 12:02
>>24
黒島伝治の「渦巻ける鳥の群れ」にそういう話が出てくるね。

41 :世界@名無史さん:02/03/03 12:11
五木寛之氏の小説にも満州でのそうした事を
暗示するものがあったと記憶して居ます。
五木氏は、身近な方がそういう体験に遭われた
のではないでしょうか。・・・

42 :              :02/03/03 14:29
おまえら、ソ連がドイツとの戦争で2700万人の死者を出した事実を知らないのか!

あるソ連の一世代では男の97パーセントが戦死したそうだ。

生き残った3パーセントが恨み骨髄に達したとして何の文句が言えよう。

キチガイドイツ人には因果応報の報いが与えられたという事だろう。

だからといって犯罪を正当化してるわけではない。

ただし、一方的にソ連の犯罪を糾弾するだけではフェアな見方ではない

43 :世界@名無史さん:02/03/03 14:33
>>42
満州の日本人がソ連に対して何をしたのでしょうか?

44 :              :02/03/03 14:41
さあ?

45 :山野野衾:02/03/03 14:46
>42
スターリンにも問題があったでしょう。ついでに言っておくと私の祖父はシ
ベリアで強制労働させられて帰って来ましたが、周りの知人達がバタバタ死
んで行ったそうです。

46 :世界@名無史さん:02/03/03 15:08
当時のドイツ人は単純に万死に値したからソ連人のあの程度の蛮行では甘すぎる

47 : :02/03/03 16:18
だってねえ、ドイツがソ連に勝ってたら間違いなく劣等人種たるロシア人は
良くて奴隷化、もしくは種を抹殺される計画だったんだから(それに比べれば
幾分マシか…)

だからといって日本への満州の蛮行は許されないけど...

48 :世界@名無史さん:02/03/03 16:24
>>47
日本軍のシベリア出兵の時に親や親戚を殺されたソ連人も多いんだよ

49 :世界@名無史さん:02/03/03 16:27
あのときにもっとドイツ人を殺しておけばよかった

50 :世界@名無史さん:02/03/03 16:40
>>42
ソ連の戦死者が多いのは、ソ連軍のバカな戦術が原因。
ソ連軍の攻撃って、ヴォートカ飲んで酔っ払って、ウラーって叫んで、
敵に突っ込んでいくんだよ。
そんなの戦死者が多くなってあたりまえだろ。恨むなら軍の上層部を
恨めよ。

51 :世界@名無史さん:02/03/03 16:42
>>50
コサックダンスで行進だよな、当然。

52 :カルピン:02/03/03 16:42
良いニエメッツキーとは、死んだニエメッツキーのことだ。


53 :世界@名無史さん:02/03/03 16:48
>>50
ロシア人はウォッカを一気飲み
ヴェトナムのアメリカ人は麻薬
ドイツ軍はヒトラー万歳ナチ万歳
日本軍は天皇陛下万歳

で恍惚状態になって突撃の恐怖感を克服したんだよな
薬品に頼るか思想に頼るかだ。

54 :世界@名無史さん:02/03/03 16:52
>>40 烏、でしょ。

55 :世界@名無史さん:02/03/03 16:55
>>54
ありゃ開放されたばかりで経済的に困窮していた農奴だ。
白系(皇帝派)ロシア人ではない。

56 :世界@名無史さん:02/03/03 16:57
>>53
まともな人間なら、そういう極限状態なら薬品を使うな
思想だけではハイにはなれん

57 :世界@名無史さん:02/03/03 17:00
トランス状態になれば、結構イケるだろ。


58 :40:02/03/03 17:01
>>54
そうだった。ずーと鳥って読んでいたよ、はずかちーっ!

59 :世界@名無史さん:02/03/03 18:39
ソ連軍がベルリンを制圧した時、スターリンの兵士への呼びかけ。
「ドイツ人の夫達が東部戦線にいる今、おまえたちは人種的優越性にひたる
ドイツ女に充分陵辱を加えよ。焼き、殺し、犯すのだ!」

60 :世界@名無史さん:02/03/03 18:46
>59  ソース希望。

61 :世界@名無史さん:02/03/03 21:50
>>60
36番と同じ。NHK教育放送。

62 :世界@名無史さん:02/03/04 06:13
ソ連軍は満州で日本の女を見つけると、白昼でもレイプしていて、現場を宝田明
も目撃している。日本女性は男に変装し髪を切り逃走をしようとしたが、列車でも
止まるたびにソ連兵が日本女性を捜しに現れ、男女見分けがつかない場合、胸を
つかみ、女とわかるとひきずり降ろし、数名の兵士が輪姦した。
樺太では夜間になるとソ連兵が家に押し込み、銃でおどしながら、夫、兄弟の
目の前で強姦が多発した。

63 :世界@名無史さん:02/03/04 07:25
>>62
でもそんなに多数の女性がレイプされたんなら妊娠しちゃった女性も
多かったはずだけど、そういう過程で生まれた日露混血児の話って
全然聞かないよね。どうなっちゃったんだろう?
日中混血とかならまだごまかせそうだけど、日露混血じゃ隠しようが無いしね。

64 :世界@名無史さん:02/03/04 08:31
九州の医者が告白していたが、満州がえりの多くの女性の中絶を行った
ことがテレビに出ていたよ。それも知らないの?
北海道にはわずかではあるが、樺太引揚者の子孫でロシアの血を引く人が
いるよ。あんたが無知なだけ。

65 :世界@名無史さん:02/03/04 08:39
>>42
これデタラメ。第二次大戦後、ソ連はソ連の犠牲者数を
2000万人と主張していたが、ゴルバチョフ時代に成って
これを200万くらいに(!)下方修正している。
(これは新聞で報道されたよ)
まあ、これも実際より多いのかも知れないが。

この書き込みを書いたのは年配の人物と思われるが、
かつての2000万人という数字を更に上乗せして
2700万などと書いて居る。ウソつきはソ連の始まりだよ。

66 :世界@名無史さん:02/03/04 08:55
>>65
おいおい、犠牲者200万なんていくらなんでも有り得ないぞ。
独ソ戦のごく初期だけでも、ソビエト軍は100万人の捕虜を出して壊滅してるんだぜ?
ほかの場所の戦争とは規模が違いすぎるんだよ。

67 :世界@名無史さん:02/03/04 08:58
2700万の犠牲者にはスターリンの粛清による犠牲者も含まれている。
ドイツの侵略による犠牲者だけではない。

68 :世界@名無史さん:02/03/04 10:59
http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/backno/html/980814.html

宝田明のオカンもレイプされたそうだ。。

69 :アマノウヅメ:02/03/04 11:12
>>63
外地からの引揚者は博多港から上陸する例が多く、九州大学の医師が中心となった
医師団が希望する女性を診察し、妊娠していたら中絶手術を行っていました。
中絶の為の仮設の病院が大宰府にあり、国家レベルで実行していたようです。
地元では、常識です。

70 :世界@名無史さん:02/03/04 11:44
>>65
だって、ゴルバチョフは犠牲者数を一桁少なく
発表したって1990年頃に報道されたぞ。

71 :世界@名無史さん:02/03/04 11:46
>>66
失礼。70は俺の書き込みで、66への答えです。
>>66と書くところを間違って>>65と書いてしまいました。

72 :世界@名無史さん:02/03/04 11:48
>>62
それから、俳優の森繁久弥氏も、満州のどこかで
日本人女性が何人も強姦されているのを自分の目で
見ているね。

73 :世界@名無史さん:02/03/04 11:49
子供の前で強姦されたお母さんも沢山居たんだろうな。

74 :世界@名無史さん:02/03/04 11:49
左翼の皆さん、これでも日本とドイツは一方的な
加害者ですか?

75 :世界@名無史さん:02/03/04 13:46
>>74
ドイツは一方的な加害者です。
ソ連兵はもっとドイツ人を殺して置くべきだった。
ドイツに対する去勢が足りない。
野蛮な行為による復讐が野蛮な行為によってなされる事をもっと思い知らせてやるべきだった。

76 :世界@名無史さん:02/03/04 13:55
殺せ、殺せ! ドイツ人で無実なる者はいない。
いま生きてる者にも、これから生まれてくる者にも!
同士スターリンの命に従い、ファシストの野獣をその地で踏み潰せ!
ドイツ女の種族の誇りを暴力で破れ。女どもを正当な獲物とせよ!
殺せ、勇敢に進む赤軍兵士よ!
          ―――――ドイツへ向かうソ連軍の伝単より

77 :世界@名無史さん:02/03/04 14:09
>>76
毒には毒をもって制す、だよ。

78 :世界@名無史さん:02/03/04 14:10
少なくともナチスドイツには一片の同情心も浮かばない

79 :世界@名無史さん:02/03/04 14:14
人種国籍問わず、強姦したもの←加害者
人種国籍問わず、強姦されたもの←被害者

以上。

80 :世界@名無史さん:02/03/04 15:29
ドイツ人もソ連人も被害者と加害者どちらの側面も持っているということ。
しかし、ドイツの悪業を振り返れば、原因はすべてドイツ人にある。

81 :世界@名無史さん:02/03/04 17:49
復讐を煽る事で、凄まじい犠牲を出しても兵士達がひるまないようにしようというのが
赤軍当局の狙い。英米が反共プロパガンダとして赤軍の蛮行を批判し始めると
ドイツへの憎悪を煽ったイリヤ・エレンブルグなどがプラウダで批判されたりした。


82 :世界@名無史さん:02/03/04 18:07
[敗戦による北鮮引き揚げ]
日本の連合軍への降伏により、日本軍は38度線を境に、南鮮はアメリカ軍、北鮮は
ソ連軍へ降伏するように指令された。南鮮の日本人は終戦の年の暮れまでにほとんど
すべて引き揚げたが、北鮮では約31〜2万の日本人がそのまま残っていた。
もともと北鮮に住んでいた27〜8万と、満州から戦火をさけて逃げてきた4万人で
ある。北鮮にはいってきたソ連軍は、満州におけると同様、略奪、放火、殺人、暴行、
強姦をほしいままにし、在留日本人は一瞬にして奈落の底に投じられることになった。
白昼、妻は夫の前で犯され、泣き叫ぶセーラー服の女学生はソ連軍のトラックで集団的
にら致された。反抗したもの、暴行を阻止しようとしたものは容赦なく射殺された。
「韓国・朝鮮と日本人」若槻泰雄(原書房)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/rekisi1.htm#hikiage

83 :世界@名無史さん:02/03/04 18:39
シベリアの少数民族もどんどん混血が進行していっているでしょ。
テレビで見ててもツングース族の村なんかで大人はそれほどでもないのに子供はやけに
金髪で白人的な外見の子がいたりするんだな。
あれって平和的に結婚して混血したものなのかどうかいつも疑問に思うんだよね。

84 :世界@名無史さん:02/03/04 18:51
>>65
 確か独ソ戦のソ連側犠牲者は、
スターリン時代   800万
フルシチョフ時代 1200万
ブレジネフ時代   2000万
現在         2600万
 だけど、いちおうちゃんと人口統計から割り出した数で、
中国の様ないい加減な数とは違ったはず。ソースは学研
の「ソヴィエト赤軍興亡史』第3巻だけど。

85 :世界@名無史さん:02/03/04 19:09
>>83
なるほど。


86 :世界@名無史さん:02/03/04 19:11
左翼の皆さん、何も言う事はありませんか?
喧嘩をする為でなく、本当に、皆さん(左翼)の
意見を聞きたいな、この問題について。

87 :世界@名無史さん:02/03/04 19:39
昔の日本の悪行をいいつのる連中は、実は、相手側の
悪行をカモフラージュするためのものではないかと思えてくる。
戦後になって満州で15万人、中国で6万人(それ以上かもしれない)
くらいの日本人が死んでいる。
この数字はそれまで日本人が行ったとされる悪業の結果よりも多大な数字
ではないか。
日本人はもっと復讐心に燃えてもよい。

88 :世界@名無史さん:02/03/04 20:09
満州ではソ連軍だけでなく、満州人(シナ人)も日本人に襲いかかって来た
んだ。半藤一利著「ソ連が満州に侵攻した夏」(文芸春秋)とか、いろんな
本で紹介しているけど。
日本敗戦後、中国国民党軍は、強制的に満州の日本人女性を中国共産党軍との
戦いにおける従軍慰安婦にしたんだ。こういう話は何度か読んだことがある。
http://www.nc4.gr.jp/y-watch/jp.comfortwomen3.html

89 :世界@名無史さん:02/03/04 20:10
復讐にこだわる事に意義や利益があるとは思えない。
>特に中・韓

90 :世界@名無史さん:02/03/04 20:14
ソ連軍は日本人だけではなく、満州人(中国人)、朝鮮人にも略奪、暴行をはたらいた。
旧満州の住民の間には、日本よりもロシアに警戒心を持つ傾向がある。

91 :ホンカツマンセー:02/03/04 20:26
>>86
本多勝一先生が著書でソ連の満州での暴虐のもっと注目すべき、
と主張していましたよ。

92 :世界@名無史さん:02/03/04 20:27
ソ連軍は満州で、満鉄、政府、個人の財産、供出の金塊・ダイヤ、あげくに
発電所・製鉄所等、今日の邦貨にすれば何十兆円ともいわれる日本の合法的
資産を賠償としてかっぱらったんだ。露助ってほんと、恐ろしい民族だな。
http://www02.so-net.ne.jp/~n_kawa/main/book01.htm

「ソ連軍 満州 強姦」「ソ連兵 強姦」とかで検索するといくらでも出て
くるね。図書館や書店で満州に関する本を開き、ソ連軍侵攻のところを読ん
でもそんな話が必ずといっていいほど登場する。

93 :世界@名無史さん:02/03/04 20:29
>>91
本多勝一って、ベトナムでの韓国軍の暴虐には頬かむりしてたよな。

94 :世界@名無史さん:02/03/04 20:38
少年が掘られたりはしたんですか?
とくにユーゲントの優良種少年なんか高く売れそう・・・。

95 :世界@名無史さん:02/03/04 22:44
旧東ドイツ地域はロシアとドイツのハーフしかいないの?

96 :世界@名無史さん:02/03/04 22:46
>>87
満州でソ連の侵攻で命を落とした一般邦人は外務省引揚課がまとめた文書では
約20万人です。

97 :世界@名無史さん:02/03/04 22:50
ソ連軍兵士に強姦され川に飛び込むなどして自殺した日本人女性も数多く
報告されています。

98 :世界@名無史さん:02/03/04 22:57
でもその凄惨な経験のおかげでソ連に幻想を抱く人が減ったって
意味はあったかもしれない。

99 :世界@名無史さん:02/03/04 22:59
トハチェフスキー事件で、とっくに幻想は覚めていたんじゃない?

100 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/05 00:17
ケー二ヒスベルク攻防戦での赤軍のプロパガンダも凄まじいよ、
「殺せ!殺せ!殺せ!撃ち殺せ、銃弾が尽きたら棍棒でナイフで
殺せ!ドイツ人を生かせば、諸君の母親と息子を殺し、
妻や恋人を強姦する!殺せ!殺せ!」なる内容。
ただ、スターリンが直接、強姦を奨励する発言を公にしたことは
聞いたことがない。黙認はしていただろうが、米英への
手前上ね。


101 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/05 00:22
ドイツ人がどんな目にあったかなんて関係無いが、
ロシア女を陵辱し、露助を去勢し、満洲・樺太の報復をしたいねぇ。
でも、我が軍はシベリア出兵で・・・

102 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/05 00:34
強姦チャンピオン イワン晒し上げ!
赤軍野郎晒し上げ!
コサック野郎晒し上げ!

103 :世界@名無史さん:02/03/05 00:38
>>96
ムゴイはなしだ。
だが、死者の多くに自決(反強制)がふくまれていたのもまた事実。
扶桑社の引揚者の本にあったが。

104 :世界@名無史さん:02/03/05 00:41
>>86
板違いにレスすんのもなんだが、日本共産党はソ連共産党と仲が悪かったので、
彼らはソ連叩きなら望むところなんではなかろうか。

105 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/05 01:18
27さんが言うように、露助は蒙古人の強姦DNAが
刻み込まれているから強姦大好きなのでしょう。

106 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/05 01:35
それとボリシェヴィキの残虐非道・冷酷無比な思想・政策が結びついたの
だからソ連赤軍が蛮行をしなかった方が不思議になる。

107 :世界@名無史さん:02/03/05 01:43
元の主力は高麗兵だったような・・・・・・
ドイツは強制的に占領地の女性に慰安させていたし御互いDQNのような・・・
赤軍はチェコ・ポーランド人相手にも同様の振る舞いをし、
「愛されるより、恐れられる赤軍を刻印しなくてはならぬ」とスターリンが嘯いていたとか。
ソ連崩壊後、旧東欧がそろって反露、親EUになったのもうなづけます。

108 :世界@名無史さん:02/03/05 06:52
満州でのソ連軍の民間人に対する無慈悲な行為は、日本政府中枢に知れることに
なり、政府はマッカーサーにソ連軍の戦闘を止めるように要請し、マッカーサー
元帥が在モスクワの米軍事使節団長・ディーン少将を通じて、ソ連軍統帥部に
攻撃停止を調整したが、アントノフ参謀総長は「ソ連軍がその作戦地域内において
攻撃作戦を中止するか否かは、その地域の最高司令官の判断によるものである」
と取り合わなかった。
日本のポツダム宣言受託が確認された15日に、極東ソ連軍総司令官・
ワシレフスキー元帥は第二極東方面軍および太平洋艦隊に対して、樺太西岸・真岡
への上陸及び千島列島北部占領の準備及び実施を命令した。

109 :世界@名無史さん:02/03/05 07:00
戦時の略奪、強姦は昔からの伝統だかんね。どの国だってやってたこった。
つってもそれで正当化できるわけでもないけど。
上品な戦争をやるようになったのはここ最近だ。
つっても隠れて色々やったりしてるんだろうけど。


110 :世界@名無史さん:02/03/05 07:03
降伏しても火事場泥棒の目的で入って来た赤軍は侵略を止めなかった。
こんなのは近代ではあまりないね。

111 :世界@名無史さん:02/03/05 07:21
まあ、理屈と軟膏はなんにでもつく、といいますから。

112 :世界@名無史さん:02/03/05 07:24
>>109
そのとおり。戦争で虐殺強姦なんて当たり前。
なのに日本だけ責められるのはおかしい。しかも確実な証拠もないのに。

113 :世界@名無史さん:02/03/05 08:21
>>90
ソ連軍による満州人(シナ人)や朝鮮人への強姦は例外的なケース。ソ連兵は
基本的に日本人を狙った。満人による日本人への強姦も凄まじく、更に朝鮮半島
では、半島在住日本人や満州から逃れてきた日本人への朝鮮人による強姦も頻発した。
>>98
満州の悲劇は戦後日本人にはあまり知られなかった。帰国者が証言しなかったから
だが、社会主義崇拝のマスコミ等、左翼が覆い隠してきた面もある。
大蔵省で10年に1人の逸材と言われた斉藤次郎事務次官(当時)は子供の頃、
満州から帰国したが、雑誌で「他の満州引き揚げ者がそうであるように、彼も当時
のことを語ろうとしない」と報じられていた。昔、読売新聞の投書欄で、満州から
の引き揚げ者が、「引き揚げ者の間では、満州での日本人の悲劇はあまりにも
むご過ぎて、語ることすらタブーとみなされている」というような内容の投書をして
いた。すると数日後、ソ連シンパと思われる主婦が、感情的な反論の投書をしていた。
反論の内容は、もう忘れてしまったが。
>>105
KGBの体質は、モンゴル帝国がロシアに築いた諜報ネットワークが起源と言われる。
「タタールのくびき」という言葉があるように、モンゴルによる征服はロシア的なる
ものに大きな影響を及ぼしている。マルクスも「アジア的専制」という表現でロシア
を嫌っていた。遺伝的な面についてだが、だいぶ前、テレビでウクライナ市民に街頭
でインタビューしたら、「ゴルバチョフの顔を見てみろ、あれはスラブ人じゃない、
モンゴル人だ」と発言したのは印象的だった。

114 :              :02/03/05 10:26
日本軍は8年間中国本土で大軍を展開していた。

その間の強姦数は計り知れない。

よって日本も第二次大戦の強姦チャンピオンの筆頭にあげられるべきだろう

115 :世界@名無史さん:02/03/05 11:58
正直、問い詰めたい。正一時間問い詰めたい。
満州人のまんことドイツ人のまんこはどっちがよかったかを。


116 :世界@名無史さん:02/03/05 11:59
>>114
日本軍の軍律は厳しく、小さな戦闘直後、つまり制圧直後はコソコソ強姦
があったようだが、その数は知れている。すくなくとも大量輪姦のソ連軍
に比べれば。それに日本軍は慰安婦を管理していた。かえって便衣兵から
の中国婦人への強姦を守ってさえいた。
左翼は根拠もなく日本軍の蛮行を挙げ、社会主義国の野蛮さを帳消しに
しようとやっきになる。馬鹿の証拠である。
赤軍兵士は慰安婦を持たず、命をかけた戦いの後スターリンが与えた褒美
が強姦だった。現地調達、それも力づくで、これがソ連の正体だ。

117 :世界@名無史さん:02/03/05 11:59
「小」一時間だったな、スマソ

118 :世界@名無史さん:02/03/05 13:27
>>115
満州人?犠牲に成ったのは日本人だよ。(それに朝鮮人も、かな)

119 :世界@名無史さん:02/03/05 14:12
>>95
旧ソ連の人々とドイツ系の混血は旧西ドイツの方が圧倒的に多いと推測される。
第二次大戦の終結で、それまで旧ソ連・東欧地域に住んでいた東方殖民ドイツ系の
大半が追放され、結局旧西ドイツに移り住んだ。何故旧西ドイツかというと、
ルールなどライン地方では炭鉱や重化学工業地帯が多く、復興に向けて非熟練労働者を
大量採用する必要があって労働力の需要と供給が一致したから。追放や住民交換などに
よって旧ソ連住地を離れた人々は、そこに移り住み、土地の人々と混血していく。
旧ソ連となる地域では中世からドイツ人のコミュニティが建設されたが、
これはユダヤ人のゲットーとは違い、それぞれの土地の人々との交流は
自由だったので、数百年を経るうちに、婚姻によって徐々に土地のロシア人などと混血している。

120 :世界@名無史さん:02/03/05 14:25
名誉ある大日本帝国陸軍の軍人たちの多くが
ソ連の女兵士たちに強姦されまくったんだよな。
(あまり言われないけど実話)

121 :辻 政信:02/03/05 14:51
クソッ、満州で捕虜になればよかった…

122 :世界@名無史さん:02/03/05 15:48
>>119
スラブ人との混血では
西ドイツは東スラブとの、東ドイツは西スラブとの混血率が高いということ?

123 :世界@名無史さん:02/03/05 15:51
>>120
「強姦」と言う表現が正しいかどうか知りませんが、
ソ連軍の女性兵士に性的関係を迫られた話は良く
聞きますね。五木寛之氏の短編小説に「タポール(斧)」
と言う小説が有りますが、この小説にそんな場面が出て
来ます。

124 :世界@名無史さん:02/03/05 15:56
>>122
>>119じゃないが、西ドイツはゲルマンをベースにケルトとスラブを+で、
東ドイツは西スラブをベースにゲルマンを+。で、西ドイツは戦後の歴史から
スラブでも東スラブの度合いが高いかな、と。

125 :世界@名無史さん:02/03/05 15:58
>>123
軍服のロシア美人萌え!

126 : :02/03/05 17:22
ロシア女性は女子体操のホルキナみたいな可憐なのものと、
重量挙げ選手みたいなゴツいのとハッキリしてるからなあ


127 :世界@名無史さん:02/03/05 17:43
可憐なロシア女性兵相手ならシベリアの生活も幸せー!

128 :世界@名無史さん:02/03/05 17:44
ロシア美人兵は若いのが多いから可憐なほうだろう?
食い物の関係でロシア人は年取ると太る。

129 :世界@名無史さん:02/03/05 17:47
満州での数々の残虐行為も対ドイツ戦線での習慣をもちこんできたものかもしれ
ない。終戦間際そして終戦直後のソ連軍の邦人に対する非人道さは、日本人の
ロシア観を決定的に否定的なものにした。
シベリア出兵時の日本軍はボルシェビキ摘発には活発に行動したが、一般市民に
対する暴行は各国監視のもとで苛酷なものはなかった。それどころか、極東に
孤立したポーランド人孤児を中心に日本軍兵士は命をかけて赤軍から救出した。

130 :世界@名無史さん:02/03/05 17:55
ブラームスという女流監督の映画に「ドイツの母」と言う
映画が有りますね。この問題に関わりのある物語ですが、
観た方はおられませんか?

131 :世界@名無史さん:02/03/05 18:33
>>116
児玉ヨシオはそーはいってなかったな(w

132 :世界@名無史さん:02/03/05 19:21
>>129
ロシアの共産主義者はは尼港事件のように非武装の市民を男女問わず殺戮したが、
それに比べれば各国軍隊の振る舞いはきわめて紳士的だったと言えるだろう。
あのとき、各国協調してロシアの赤化を阻止していれば、20世紀はより穏やかな
すばらしい時代であったろうに。。。

133 :ソ連太郎:02/03/05 19:29
ソ連軍の蛮行などというのは、全て西側の捏造・でっちあげだ!
嘘だと思うものは傑作ノンフィクション映画『ヨーロッパの解放』を見よ!!

134 :世界@名無史さん:02/03/05 20:22
個人的に1945年のベルリンには絶対居たくない。とても生き残れないと思う。
ソ連軍の攻撃はまず、800機以上の猛烈な無差別大空爆から始まり。続いて
5万問の大砲による砲撃とロケット砲の雨あられ。その後には無数の巨大な戦車
が突撃してきて、最後に荒野を埋め尽くすほどの歩兵が「ウラー」と叫びながら
襲い掛かってくる。さらにはこの後にやってきたパルチザンや民兵らが略奪の限りを尽くす。
まさに地獄。個人的にはロケット砲をベルリンに打ち込む映像が一番怖かった。
あれを見ていくら相手がナチスでもやりすぎだろと思った。関係ない一般人も大勢いたのに・・・・

135 :世界@名無史さん:02/03/05 20:25
まあ、独ソ戦は人類史上最も宇宙戦争に近い戦争だから。。

136 : :02/03/05 20:47
まさにドキュソ戦

137 :世界@名無史さん:02/03/05 20:59
ソ連も連合軍も、これだけひどい事をしたから、
「ホロコースト」なんて作り話を必要としたのだね。
日本に対しては南京大虐殺、と。

138 :世界@名無史さん:02/03/05 22:20
歴史は勝者によって書かれてきた。勝てば官軍。
なんだかんだ言っても、枢軸国より連合国の方がより殺し、より犯したんだ。
南京レイプなんて嘘だし、日米開戦後、日中両軍は中国大陸での戦闘を日本
の敗戦まで一切停止していたんだ。だから日中戦争での中国人の被害は実は
微々たるもの。人体実験なんてソ連や米国の方がより大規模かつ悪質だった。
フィリピンは民間人に多数の死者を出したが、その大部分は米軍が日本軍を
掃討する際、民間人を巻き添えにする形で実施した無差別爆撃による。
日本占領中の米兵や豪兵による日本女性への強姦も多かった。

139 :世界@名無史さん:02/03/05 22:25
>>132
同感。尼港事件で朝鮮人を含むパルチザンは降伏した日本人約500名を
針金で縛り惨殺しアムール川は血で染まった。
アメリカの横やりで日本は保証占領していた北樺太から撤退し、極東共和国
も消えていった。あの時徹底的にボルシェビキを叩いていれば、今日の
北方領土問題もなく、極東はより安定したものとなっただろう。

140 :ソ連太郎:02/03/05 23:16
>>138
大陸打通太郎さーん、出番ですよー♪

141 :世界@名無史さん:02/03/06 00:01
>>138
一切停止どころか対米英戦開始後の方が日中戦争は激化しているのだが・・・
確かに教科書を見ていると真珠湾攻撃の後、日中戦争は終わったように捉えられて
もおかしくは無い。だが、勝てば官軍負ければ賊軍には同意。連合国軍は数々の
虐殺をしているにもかかわらず全く罪に問われていない。広島・長崎・東京・大阪・名古屋
満州・ハンブルク・ドレスデン・ベルリン・ブダペストの市民を虐殺した罪誰が負う。

142 :世界@名無史さん:02/03/06 00:36
元自衛隊作戦幕僚・松村劭 著「戦争の20世紀 日露戦争から湾岸戦争まで」
という本に、「援蒋ルートを絶つためにビルマ方面で局地戦争をしていたぐらい
で、まるで秘密協定が存在するかのように両軍は一切の戦闘を停止していた。
蒋介石としては日本を対米戦に引きずり込んだ時点で目的を達したということ
だろう」というように書いてある。
それから読売新聞紙上で、岡崎久彦が、「日本人は日本史での戦争の歴史を見
ても一般市民への残虐行為は宗教戦争を除けばほとんど行わず、中国でも
それほど残虐行為はしていない。中国の都市が日本軍への好印象のため、その
都市を占領していた日本軍連隊の日本での所属都市と戦後、姉妹都市提携を
結んだ事例もあるほど。何より、いかに周恩来の方針があっても、そんな
残虐行為を働いたなら大部分は生きて日本に帰って来れなかっただろう」と
いうような事を書いていた。

143 :世界@名無史さん:02/03/06 00:59
>>134
しかしドイツ軍はもっと酷いことをワルシャワに対してやったからな。
公平に見て、この点ではワルシャワ市民の悪夢を思い知っただろう。

144 :世界@名無史さん:02/03/06 01:05
>>143
まあそうだな、ポーランドだけ見ればドイツ人の罪は大きい。
要は、戦争は悲惨だということだな。

145 :世界@名無史さん:02/03/06 02:03
>>142
1944年に日本陸軍は史上最大の作戦1号作戦を敢行した。一号作戦とは
中国大陸を南下してビルマと連絡をつけ、米軍爆撃機の基地を破壊しかつ、中国軍
の撃滅を目指した大作戦。この作戦は陸軍創設以来史上最大の作戦といわれており、
総動員数は50万を超える大軍であった。日本軍は洛陽・桂林・長沙などの主要都市
を占領。しかし、中国軍の抵抗は今までとは違い相当激しいものとなった。
とくに中国軍の先覚将軍の抵抗は有名。1年以上に及ぶ激闘の末、1号作戦は大きな損害
を受けたものの一応成功した。この作戦は大陸打通作戦とも言われており日本軍が行った
作戦の中でも最大のもの。ただ不幸なのはアメリカとの戦争に目が行きがちなため知らない人
多いこと。真珠湾以降の中国軍との激戦といえばビルマルートの遮断が有名だがそれ以外にも
せっかん作戦・第3次長沙攻防戦などがある。よく知らないが岡崎氏は日本軍の力を見くびりすぎである。
中国において日本軍は無敵の皇軍は伊達ではない。なぜ中国軍の死者が多いかと言うと。日本軍が強いからである。
実際は真珠湾後の方が大陸に派遣された日本軍の数が多いのはなぜか?
それは真珠湾後の方が激しい戦いになったからである。また日本軍側の戦死者も対中国戦だけで50万人も戦死している。
岡崎氏は日本軍の正統性を言いたいのだろうが、それをすると日本軍が弱い事になる。一部で停戦があったのは事実。
しかし、あくまでも一部に過ぎない。日本軍の最大の活躍を無視するのは正直不満だ。侵略を正当化するつもりは無い。
だが、事実として日本軍は数十倍の中国軍を破ったのだ。これは日本軍が強いからだ。
軍事マニアとしては岡崎氏の弱腰はいかがなものかと思う。しょうがねーじゃん強すぎるんだから。

146 :世界@名無史さん:02/03/06 02:20
別に日本軍が悪くてもいいんじゃないの。岡崎氏の様に真珠湾後の日本軍
に目をつむるのはどうかと。必要以上に日本軍は悪くないと描いているみたいだが
戦争なんだから別に仕方ないじゃないか?このスレにも有るけど連合国だって
悪い事してるんだから。日本が悪い事してもそれは戦争なんだからしょうがないじゃん。
勝てば官軍なんだから、たまたま日本が負けただけ。自分としては日本軍はあまり悪くない
という考えは同意できない。なぜならそれは日本軍が弱いという事になるからである。
当時の日本軍の実力は世界第5位だ。そんなにたいした事できない様なへたれではない。
たくさん殺したそれでいいじゃないか。強いからたくさん殺せたんだ。弱かったら逆にやられる。
弱かったらあの時代生きていけない。日本軍はあまり悪くないというのは日本軍はたいした
事がないと聞こえるため承服しかねる。日本は侵略したでも仕方ない部分もあると思う。

147 :世界@名無史さん:02/03/06 02:25
日中戦争が侵略じゃなかったら。ベトナム戦争もアフガニスタン戦争(ソ連軍)も
侵略じゃない。

148 :世界@名無史さん:02/03/06 13:29
いつの間にか日中戦争の話になってる。。。

149 :世界@名無史さん:02/03/06 18:12
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、2ちゃんの世界史板行ったんです。世界史板。
そしたらなんかウヨがめちゃくちゃいっぱいで書きこめないんです。
で、よく見たらなんかソ連叩きスレが立ってて、強姦・輪姦とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、ソ連叩き如きで普段来てない世界史板に来てんじゃねーよ、嫌露厨が。
満州やドイツでの強姦・輪姦だとよ、強姦・輪姦。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で世界史板か。おめでてーな。
よーしパパ復讐しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、AK47やるからそのスレ空けろと。
世界史板ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
ウヨサヨ論争と嫌韓厨の荒らしで、いつID制導入が提案されてもおかしくない
論破するかされるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと書き込めたかと思ったら、隣のウヨが、左翼の皆さん、何も言う事はありませんか?、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、左翼の皆さん、何も言う事はありませんか?なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、左翼の皆さん、だ。
お前は本当に左翼の皆さんに意見を聞きたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、単に中韓の謝罪要求に切れただけちゃうんかと。
外交通の俺から言わせてもらえば今、外交通の間での最新流行はやっぱり、
ムネオハウス、これだね。
北方領土にムネオハウス。これが通のやり方。
ムネオハウスってのは利権が多めに入ってる。そん代わり領土返還要求が少なめ。これ。
で、それに地元業者に利益誘導。これ最強。
しかしこれをやると次から共産党にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、嫌露厨はシベリアに行ってなさいってこった。

150 :世界@名無史さん:02/03/06 20:07
>>145
松村は、ビルマ方面とかで局地戦をやっていただけだったと書いていたのであって、
規模うんぬんを語っていたのではない。北京とか上海とか中国全土での戦争は停止
していた書いている。
岡崎は南京事件については中虐殺派で、小林よしのりから「元大蔵官僚の秦郁彦と
ともに、官僚的落とし所の数字」と批判されていた。岡崎は南京事件について以前
から何度か語っているが、事件を詳しくは知らない印象を持っている。
岡崎の読売への寄稿は以下。
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/yomi7300nankin.okazaki.html

151 :世界@名無史さん:02/03/06 20:39
左翼はまとめてシベリア送りがお似合いだ。

152 :世界@名無史さん:02/03/06 23:12
チェコスロバキアのズデーテンラントからドイツ人100万人が追い出された事件もソ連がらみ?
なんでも財産もまとめて奪われたとかで難民と化してドイツへの逃避行の最中にたくさん死者が出たとか。

153 :世界@名無史さん:02/03/06 23:14
>>152
ソ連がらみ。
しかしチェコスロバキアがドイツ人問題の「最終的解決」を望んだ。

154 :N.BOY:02/03/07 11:21
「ソビエトは悪の帝国」ってどっかのお偉いさんが昔言ってたけど
こりゃ事実だね。


155 : :02/03/07 14:42
ドイツ女性の誇りを奪え

156 :世界@名無史さん:02/03/07 16:06
この問題(ソ連軍の性犯罪)を考えると、
「従軍慰安婦」問題のくだらなさを感じますな。

157 :              :02/03/07 16:38
中国の最前線では日本軍による強姦が日常的に行われていた。
日本軍が慰安婦制度を導入していたから強姦しなかったというのは真っ赤な嘘。

当時の日本は世界の強姦大国であった。侵略者は必ず強姦を繰り返す。
ドイツ人が強姦の対象になったのも、ドイツがスラブ人を奴隷かさせ、強姦の対象にしていた報復である。
因果応報の罰を受けただけだ。


158 :世界@名無史さん:02/03/07 20:09
>>154
「ユダヤ人問題の最終的解決」を意図したナチが、
チェコスロバキアによる「ドイツ人問題の最終的解決」によって返り討ちにあったわけ。
ソ連はそれを助けた。

159 :世界@名無史さん:02/03/07 20:10
強姦による「侵略者、圧制者への復讐」って史上しばしば見られるけど
性欲による犯罪を合理化する、実に都合のいい発想だよな。

ところで石橋湛山の論集で3・1独立運動時に起きた(と石橋は聞いたらしい)
朝鮮人による日本人婦女子強姦についての言及があったぞ。

上記の合理化を引き合いにして朝鮮人庇っているんだが、
もし俺が真面目な朝鮮人運動家だったら
寧ろ恥ずかしくなるような文章だよ。今なら却って「差別だ」と糾弾されるかもな。

岩波文庫で実際に読む事をお奨めする。

160 :世界@名無史さん:02/03/07 20:12
>>157
よくわからん。
俺はソ連によるドイツへの「復讐」を因果応報と見ているが、
日中戦争の際の日本軍に関する中国側の主張は多くがデマだと思ってる。

161 :世界@名無史さん:02/03/07 20:19
>>160
それは、ソ連軍の行為は致し方無い物だった、と
言う意味なのでしょうか?

162 :世界@名無史さん:02/03/07 20:22
>>161
致し方ないのでなくて、行為の残虐さが足りないわけです。
あのときドイツ人をすべて抹殺しておくべきだったのに、
ロシア人は強姦などとまだるっこしいことをやった。

163 :シベリア出兵についてはこういう話も残ってるが>129:02/03/07 20:26
八杉貞利(当時、東京外国語学校教授)

 「(※1920年)

 八月七日(土)晴
  ・・・・・
  午後島田滋氏(※ウラジオストック日本領事館副領事)来訪。(中略)種々事情談を聞く。ハバ
 ロフスクに於る日本軍の暴行、「ニコリスク」において千人の人を殺せること、行方不明の非常に
 多きこと、金鵄勲章の貰ひたさに敵無きに発砲、乱暴せること(以下略)

 八月八日(日)晴
  ・・・・・内藤中佐を訪問。識り得たる件を左に。
  (中略)
 (9)日本下級軍人が、所謂殊勲の恩賞に預らんがために、而(しこう)して他の実際討伐に従軍
 せる者を羨みて、敵無き所に事を起し、無害の良民を惨殺する等の挙に出ること。而して「我部下
 は事無き故可哀想なり、何かやらせん」と豪語する中隊長あり(島田氏談と一致)(以下略)」

 八月二十日(金)晴
  ・・・・・
  出兵無ければ居らるるものを、出兵ありたるために、引上げを余儀無くせらるとは、至る処日本
 居留民より聞くところにて(中略)要するに、速やかなる撤兵は殆ど全部の声と見て差支ヘなかる
 べく、一日でも長く駐兵すれば一日の害ありといふが輿論と思はる。
  駐兵が過激派SR等の反感を買ふは論無く、駐兵のために物資は益々不足し、物価は昂騰するな
 れば、何処よりも好感を以て迎へられず。また兵士の露人に対する横暴等、他日不快の種を残すの
 みなり。
  軍人自身の間にも、かかる不徹底の出兵なれば寧ろやむるに如(し)かざる議論を聞き、兵士が
 一日も早く帰朝を希望しつつあるも亦論無きところ也。他国の党派争ひに干渉して人命財産を損す
 る、馬鹿馬鹿しき限りなりとの説は、兵士間にも多く聞くところ也。中央のものは出征といふ名の
 みにて放恣なる生活を送り、辺境に在る者は、無名の師のために非常の困苦を嘗(な)む。かかる
 無意味の出兵あるべからざるなり。浦塩の如き、閣下連は朝に夕に三井、三菱に出入して、玉突き
 や碁将棋に日を消し、少壮将校は酒楼に遊蕩、日も足らざるに至ては、驚くの外無きなり(以下略)」

  (八杉貞利『ろしや路』(図書新聞社 1967)より)(※は引用者補足)


そういえば武藤章も、日本軍の軍紀が乱れ始めたのはシベリア出兵の頃から、
って言ってたっけ。

164 :世界@名無史さん:02/03/07 20:28
なんで日本軍の話になるんだよ、このスレは!

165 :世界@名無史さん:02/03/07 20:40
ところで独ソ戦でのソ連軍の強姦の話って参謀本部や関東軍の耳には入ってたのかな?
もし知ってたんなら、関東軍主力部隊を後方移動させる前に、せめて婦女子だけでも
先に避難させといてやれば良かったのに。

166 :世界@名無史さん:02/03/07 20:43
>>149
お父さん、ごめんなさい。

167 :世界@名無史さん:02/03/07 21:11
>>164
何が何でも日本軍を悪役にしたい連中と
何が何でも日本軍を正義にしたい連中が多いから。

168 :相互リンク:02/03/07 21:13
ロシア戦にはZ旗を掲げよう @サッカー海外代表版
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/football/1007261521/l50

169 :草地貞吾:02/03/07 21:28
軍は住民を守るために存在するのではない。

というか、
>関東軍主力部隊を後方移動させる前に、せめて婦女子だけでも
>先に避難させ

このような人道的軍隊は最早関東軍とは言えません。
住民の運命は始めから分かっていて且つ割り切ってたようだ。


170 :草地貞吾:02/03/07 21:34
「戦時に軍に身の安全を守ってもらおうと考えるのは間違い。
軍は国家を守るために、作戦を優先する。面倒など見ていられない。
それが戦争なのだ。」(『朝日新聞』一九八七年一月三十一日付)

住民の死の第一原因・主犯がソ連軍なのは事実だが
関東軍首脳も従犯くらいにはなるな。

171 :世界@名無史さん:02/03/07 22:00
ソ連の場合は政治委員が強姦を奨励し、軍広報がドイツ女は戦利品だなどとプロパガンダを
垂れ流していた。組織的犯罪としての強姦はソビエト軍に匹敵する事例は無いと思う。


172 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/08 00:08
>170
それはどこの国の軍隊も原則上は同じです。
まして”人民の軍隊”(←そう名乗る軍隊に限ってろくなもんじゃ
ないが)ではなく”天皇の軍隊”なのだから、
国民に奉仕する必要など無い。
関東軍が在留邦人を見捨てたことを非難するには当たらない。

173 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/08 00:16
樺太は女性と子供を北海道に避難させた。
何隻かは北海道沖合いでソ連軍の潜水艦に撃沈されたけど。
ボリシェヴィキ晒し上げ!薄汚い”モンゴルシアン”晒し上げ!

174 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/08 00:19
ロシア女と左翼女を輪姦せよ!

175 :世界@名無史さん:02/03/08 00:27
>>174
当時のドイツ人は絶滅したほうが良かったと考えるものですが、
現在のロシア女を辱めることは気が引けるな。
むしろ恋愛がしたい。
人非人のナチ女達はをいくらか生かしておいたのが間違いだった。
鉄砲玉余ってたんだから、どんどん使えばよかったのだ。

176 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@アズマ右派:02/03/08 00:36
>175
劣等人種に陵辱・生殖されるくらいなら殺害されるか
自殺して欲しいですね。
私が軍を率いて、サハリン南部(南樺太)を
占領し、ロシア人に報復します。
ただ、サハリンはマフィマ(プラトノイ=ヤクザ)が
ばっこする怖い島なので、私は北海道から指揮を取ります(藁

177 :世界@名無史さん:02/03/08 00:44
でもベルリンやケーニヒッスベルクのドイツ国民が必ずしもナチスシンパではないはず。
にもかかわらずナチスと関係ない非武装の一般市民の町にロケット弾を打ち込むのはどうかと。
兵士がいないのが明らかな場所まであえて打ってるし・・・・。
一般市民もナチスの罪を負わないといけないのだろうか?
またルーマニアやハンガリーの戦死者の一般人の死傷率が高いのが気になる。軍人の死傷者にかなり
近いのだが。

178 :【^▽^】赤軍兵士イワン・イワノヴィッチ:02/03/08 00:47
ドイツ女、ポーランド女、ハンガリー女、ルーマニア女を
喰い散らかしてきたぜ。強姦はロシアの伝統だからな。

179 :世界@名無史さん:02/03/08 00:47
赤軍が乱暴すればするほど西側に反共宣伝の材料を与えることになるため、
ドイツ占領後は赤軍の食料を市民に配給するなど「解放軍」としての
赤軍を演出するようになった。


180 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 00:49
>177
あの無差別カチューシャ攻撃のけたたましい音で
発狂した市民もかなり出たようです。
スターリンのオルガン・・・

181 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 00:52
まあ、指物の強姦沙汰も占領直後がほとんどだったらしい。
それに、後に東ドイツ(ドイツ民主共和国)を形成する
中部ドイツ地域は、オーデル・ナイセ川以東の
東部ドイツと比べれば強姦もまだ少なかったようです。
あくまで比較の問題だけど。

182 :世界@名無史さん:02/03/08 00:53
>>178
当時の人々の回想録を読むと、ロシア人の標的はドイツ人女だけだったようです。

183 :世界@名無史さん:02/03/08 00:54
まあ東欧人民を信用させようと、彼らには組織的には手を出さなかったということか。

184 :世界@名無史さん:02/03/08 00:55
ドイツ人を強姦なんて納得いかないな、
無差別大量殺人オンリーしかダメ。

185 :世界@名無史さん:02/03/08 00:55
ユーゴでは赤軍の狼藉は相当酷かったらしい。
チトーがソ連に決別した一因とも言われているとか。

186 :世界@名無史さん:02/03/08 00:58
ここは韓国軍をロシアに派遣することにしますか。

187 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 00:59
>178
ソルジェニーツインが著書の中で当時を回想していますが、
「ドイツ女は強姦して殺しても構わないが、
ポーランド女は追い掛け回してからかう程度にしておけ」
と曹長・軍曹は部下に言っていたらしいですね。
ただ、ドイツ人に対して程ではなくとも、
ポーランド人を強姦する奴もいたでしょう、純性欲で。
因みに、ソルジェニーツインは、砲兵将校でしたが、
1945年4月(か5月)に占領直後のケー二ヒスベルクで逮捕。
友人に宛てた手紙の中で暗にスターリンを批判したため。

188 :世界@名無史さん:02/03/08 00:59
ドイツ女性の強姦についてのソ連兵の決り文句

これはドイツがロシアでやってきたことだ。

189 :【^▽^】武装SSディレルバンガー部隊々員フリッツ・ペーターセン:02/03/08 01:02
俺達の楽しみは強姦だからな。
ワルシャワ蜂起を鎮定したご褒美で
ポーラン娘を食い散らかしたぜ。

190 :世界@名無史さん:02/03/08 01:04
>>187
ベルリング将軍のポーランド軍団がいる地域ではからかうどころか、まったくそんなこは不可能。

191 :世界@名無史さん:02/03/08 01:06
>>189
それはなかった。
ポーランド人女性と性的交渉をもつことは指定の場所で、選ばれたものだけだった。
ワルシャワ蜂起後のドイツ軍兵士による強姦はドイツ軍自身が禁止していた。

192 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:09
ソ・フィン戦争(冬戦争)の際にもどうだったのかな?
あと、1940年のバルト三国併合は平和進駐だったから、
余り無かったのかな?

193 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:13
>190
1944年・45年の話しですよ?
>191
いや、表と裏の違いはどこでもあります。


俺は、ロシア人、朝鮮人、モンゴル人を強姦人種のように
言ってるけど、正直な話し、俺だってロシアを占領したら強姦するよ。
いや、仇敵ロシアでなくても。

194 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:15
何せ、足軽出の不逞浪士だからな(藁
長屋暮らしで、ろくにヨタカも買えない不満を
爆発さえてやる!

195 :世界@名無史さん:02/03/08 01:15
戊辰戦争でも会津で強姦が多発したらしい・・・

196 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:16
まずは金目の物を略奪しまくり、その後 強姦。
これ、常識。

197 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:18
>195
俺みたいな薩長軍兵士がいたんだろうな。

198 :世界@名無史さん:02/03/08 01:20
>>190
もしかしてスターリンと喧嘩して家族みんなを連れてイランへ抜け
イタリア戦線でモンテカシノのナチを叩いたアンデルス将軍の軍団と混同してるでしょ?

>>191
ありゃ老若男女参加した一大バリケード戦であって、鎮圧後でも
残党があちこちに隠れていて危険。女など構ってる暇はなかった。
対岸にロシア主力部隊が続々と集結して渡河のタイミング計っているのに、
そんな悠長な。しかし極限状態のこと、そういう軍規を無視した性犯罪が
散発的に発生していた可能性は一概に否定できない。ただそんなにはありえない。

199 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:27
>198
そうですか。じゃベラルーシやウクライナでかな。

西村慎吾の言う通り、男なら、俺や露助・蒙古・姦酷人・殺魔でなくとも、
逮捕あるいは阻止されなきゃ誰だって強姦をやらかすさ。
強盗・窃盗・横領も然り。


200 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:33
199の補足:だから、国土防衛も警察も必要なのさ。

201 :198:02/03/08 01:38
>>198は、どっちの段も>>193へのレスね。間違えた。

202 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:41
話しを逸らしてしまうようだけど、
皆も職場で殺したい奴はいるはず。
こいつさえいなければ・・・ってやつよ。
私は逮捕されなきゃ三人ほど殺すね。

203 :世界@名無史さん:02/03/08 01:44
>>202
ソ連軍擁護の発言だね!

204 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:52
にゃにゃ、軍律・憲兵や監視・管理・罰則の必要性を訴えただけ。
また、平時においても強姦は被害者が訴えなくとも強姦罪や
准強姦罪で加害者を逮捕し、起訴すべし。示談は禁止。
話しを逸らしてスマソ。

205 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 01:55
そういえば、加害者たるソ連兵と被害者たるドイツ人女性の
間で性病が大流行したらしい。

206 :世界@名無史さん:02/03/08 02:00
>>205
それでお互い様だな。梅毒はドイツ女ののほうがもともと保菌者多かったろ。
ソ連は性病じゃなくコレラかペスト(中央アジアステップのプレーリードッグに
つく蚤が病原体のキャリアだ)でも持ち込んだか?

207 :日本@名無史さん:02/03/08 02:10
ジョーカーは日本の恥!アヅマの恥!


208 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 02:16
>207
わたしゃ正直なだけさ。だから損することが多いけどね(藁
あなたはどんな状況下でも絶対に強姦しないという自信がありますか?
俺には無いね。人間の理性や道徳心なんぞ当てにならんさ。

209 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 02:20
俺なら女の他、美少年・美青年・色男のにも
ブチ込む可能性があるが、そういう趣味も
ある露助はいなかったのかな?

210 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 02:23
>1
裁かれるべし。少なくとも、フェミニストの
小夜女は赤軍の蛮行も「裁く」べきだ。
ただし、俺は日本軍やソ連軍だけの問題じゃないと思うがね。
ボスニア、コソボ、アフガン、ルワンダ、いたるところで
戦時強姦・集団レイプが今も横行している。

211 :世界@名無史さん:02/03/08 02:25
>>209
しばらくしてうちへ帰ればカーチャンやカノジョ居るわけだし、
ベルリン突入前には遺書代わりの手紙も散々書いただろうし、
いくらスターリンの勧告でも、ああいう蛮行の加担した露助軍人は
全体のほんの一部だったんじゃないかな?
あくまで常識的に状況を判断して出てくる推測だけど。

212 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 02:28
>211
私はカノジョと交際中もソープに行っていましたよ(藁

213 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/08 02:32
>211
ベルリンでの赤軍による強姦の被害者(その大半は4月から
5月まで)数は、2万人説から20万人説まであります。
ベルリン突入・陥落時のベルリン人口は確か160万人未満、
一方のソ連軍は200万人です。

214 :世界@名無史さん:02/03/08 02:33
>>212
ソープは男のロマン。第一和姦だろ。
戦争で女を犯せとか上司に言われてウラー!って、
大概の兵士にとっては、いくらなんでも後ろめたいべ。
ヨーロッパ人の中でいちばん演歌臭いロスケはアホボスのスターリンから
離れれば離れるほど冷静になるだろーなっと。戦闘の激しさはともかく、
またどうせ勝ち戦なんだし。

215 :N.BOY:02/03/08 02:33
戦時における婦女暴行なんかは当然のように行われる、
でもそういう人も普通の時だったらなんの変哲もない
人なんだよね。
 ちなみにソ連の奴は集団になると凶暴性が増す人種と
言ってる人もいる。
 なんにせよ戦争が人間変えるんだね、でもやっぱり
強姦は許される事じゃない、いまロシアは昔
日本人捕虜に対しての行為に謝罪したけどやっぱり
ちゃんとこの事も含め謝罪すべきだと思うし、
日本の行為ばかりを取り上げずに日本が受けた
悲劇も取り上げるべきだと思う。

>>209
同姓に対しての強姦もあったらしい、軍隊って基本的に男の
集団だからそういったものに目覚める人もいた。




216 :世界@名無史さん:02/03/08 02:37
>>213
俺今のドイツは好きだしジーモンとこのプロインの歴史も尊重するけど、ナチだけはどうしてもダメだ。
基本的には強姦なんかものたりない、あんときのドイツ人は全部殺しちまえばよかったんだというのが正直なところ。

217 :世界@名無史さん:02/03/08 03:10
>>216
全部がナチじゃなかったろう。それもわからんおまえをぶち殺したいよ。

218 :世界@名無史さん:02/03/08 03:13
【ソ連軍は強姦部隊】 街頭ばかりではなく、日本人住宅に押し入って手当たり次第に
略奪するソ連兵の中には、将校が先頭にたってする「部隊ぐるみ」もありました。
ソ連軍は殆ど新京に一泊して南へ移動する新規の侵入者でした。ソ連兵の乱暴狼藉は新京
だけではなく、ソ連軍のいる所は皆同じ状況でした。
25日、朝鮮との国境に近い敦化郊外にあった日満パルプ工場にソ連軍が進駐してきました。
独身寮にいた男性は拉致され、約170人の女性と子供を幾つかの部屋に監禁して強姦しまし
たが、ソ連軍幹部は止めようともしませんでした。
26日早朝、酒に酔い欲望に狂ったソ連兵が、数人づつの集団となって、自動小銃で威嚇し
ながら力ずくで女性を部屋から引きずり出して強姦の限りを尽くしました。その日の深夜
にも同じ事が繰り返されました。
ソ連兵が去った後、ある部屋の女達23人は死を決意しました。課長夫人が青酸カリを隠し
持っていたので躊躇無く決行されました。27日朝、巡視に来たソ連兵は呆然となりました。
将校の命令で部屋には歩哨がたち、各部屋の女性達は外を見ることを厳禁され、
死体は密かに運び去られました。

219 :世界@名無史さん:02/03/08 09:38
従軍慰安婦の強制連行は作り話です。

220 :世界@名無史さん:02/03/08 12:10
>>217
ナチヲタのチョンかチャンコロはこのスレにはお呼びでない。

>>218
拍手喝采

221 :世界@名無史さん:02/03/08 13:01
>>220
赤の馬鹿サヨクは早くシベリアへ行け!

222 :世界@名無史さん:02/03/08 13:03
>>220
おまえ在日だろう。

223 :220:02/03/08 13:05
ヴァカ、俺はナチもソ連もチョンもチャンコロも嫌いだ

224 :世界@名無史さん:02/03/08 13:12
>>217
党員じゃなくても戦時のドイツ政策の尻馬に乗って安穏と暮らしていたヴァカ女達も一緒くたにナチだ
それがわからんお前はロスケにカマ掘られたあとケツの穴からカラシニコフ一発!
死体はシュプレー川の魚の餌にしてやる

225 :世界@名無史さん:02/03/08 13:20
>>224
それでどうなんだ。満州での赤軍の残虐行為をおまえはどう考える?

226 :世界@名無史さん:02/03/08 13:24
>>225
動機は一部に1920年代のシベリア出兵での日本軍の略奪行為によって
家族親類を殺された恨みがあると言われるが、
1945年では当事者同士の世代が違うのだから、ナチが東欧やソ連で
犯した残虐行為の復讐にあったのとは違って、当時の満州国民には
そんな酷いことをされるいわれは無い。
昔の恨みを後になって当事者で無い人々にぶつけた不条理な行為だ。

227 :226:02/03/08 13:28
付け加えれば、当時のロスケの満州での行為は、たとえそれより昔の
日本人の野蛮行為にその原因があったとしても恨みをぶつける世代が
トンチンカンだ、というのは、今現在中共や南北朝鮮の多くの連中が
今だにイルボンぶっ潰せとか日本の国旗燃やすのとかも同じくトンチンカン。

228 :              :02/03/08 16:19
満州には日本人よりもはるかに多くの中国人が居住していた。
ソ連兵にとっては日本人も中国人も区別がつかなかっただろう。

しかし中国側の被害者は中国が共産化したことで声を上げることができなかった

229 :世界@名無史さん:02/03/08 18:16
>>225
そもそもシベリア出兵では共産主義者を相手にしていただけ。
共産主義者が略奪したものを取り返していたというのが実状である。
ロシア人を過激派の魔手から救うために奮闘したのだから、むしろ感謝されるべき。

230 :世界@名無史さん:02/03/08 18:36
>>228
当時は中国人と日本人、満州人は服装で特に女性は一目瞭然。
それに露助は国内にいろんな民族かかえているので目が肥えているのだ。
狙われたのは日本女性だ。勿論中国の暴徒も便乗して襲ったが。
日本だっていまだに泣き寝入りじゃないか。ロシアが謝罪したか?

231 :世界@名無史さん:02/03/08 19:15
>>228
中国人と朝鮮人がソ連兵を手引きしたんだ。
中国人は自分達だけでも襲いかかってきた。
20万人死んだというのは、大半が婦女子。敗戦直前に男は40万人も関東軍に
取られ、シベリアへ。残ったのは女、子供、老人ばかりだった。
屈強な男がいないことを知った中国人はここぞとばかりに襲撃してきた。

232 :鈴木宗男:02/03/08 20:48
 まあまあ、そういうロシア問題は、私が
(ODAで)ちゃんと解決しますから、皆さん、
落ち着いて落ち着いて。

233 :世界@名無史さん:02/03/08 21:42
>>224
日本人は全員軍国主義者だから、全員殺されていなきゃならなかったようだね(藁)
連合軍があんた見たいのばかりだったら、俺もおまえもこの世に存在しないな

234 :世界@名無史さん:02/03/08 22:46
このレスを見てもつくづくサヨクというのはご都合主義が見えますな。
普段は殺人犯でも死刑反対と言って、悪人の人権ばかり擁護してるくせに、
社会主義国の犯罪となれば、ドイツが悪だったので、強姦されて当然だとか
日本軍国主義のせいだと責任転嫁する。かつて共産党か社会党が言ってたけど、
共産圏の核は防衛用だからOKで自由主義圏の核は侵略的だからNOとまじで
言ってたのを思い出した。

235 :世界@名無史さん:02/03/08 22:50
やられたことをいつまでも言ってたってな、
やったことを認めなきゃ話になんねえな。

236 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/03/09 00:05
やられたこと(敵がやったこと)を言うのは良いが、
自分・自国がやったことも認めなきゃならんよね。

237 :世界@名無史さん:02/03/09 01:29
中国人や朝鮮人の書いたものにはソ連軍の乱暴狼藉ぶりは彼等にも相当すごかったように書いてある。
当時少年だった朝鮮人がロシア人女性兵士に輪姦されたなどと凄まじい(ある意味羨ましい)話もある。


238 :世界@名無史さん:02/03/09 02:03
ルーマニアとかハンガリーとか何でソ連に賠償金払わされてんだ?日本とドイツが
賠償金を払わないで済んだのは有名だが(実際は両国とも支援の名目に・・・)
これらの国は、実際ドイツと日本が払っていないのに払う羽目になって不満だったようだが。
どう考えてもソ連に賠償する必要ないんじゃないかな。百歩譲ってルーマニアやハンガリーは
ともかくブルガリアなんかが何で払わないといけないのだろう。先に手を出したのは
ソ連なのに・・・・

239 :世界@名無史さん:02/03/09 02:26
ヨーロッパは戦争ばっかりで攻めたり攻められたりしてるから、謝るっていう概念自体ないだろ

240 :西国のアズマ帰依者:02/03/09 02:46
>>321

まあ、テーマが商品流通と地方財政でそれを
全省で検討している今時信じられない、
いや、誠実なお方だからなあ。(笑)

>>324  教えてよ〜

241 :西国のアズマ帰依者:02/03/09 03:07
誤爆すまん

242 :世界@名無史さん:02/03/09 09:09
<1945年四月、西部戦線で連合国に降伏した百万人以上のドイツ将兵の大部分がライン河畔の
「捕虜仮収容所」に押し込められ、推定六十万人が虐待死させられた>
(ジェイムズ・バック『アメリカの封印された汚名』)

<B・C級戦犯で死刑にされたのは、解っているだけで九〇〇名(一説に二千人)以上であり、
(因みに中共に至っては裁判もなく執行されたらしく、数は現在に至っても、正確に報告すら
されていない)それも一方的な滅茶苦茶な裁判だった。ソ連に至ってはシベリア抑留はもとより、
『佐渡開拓団跡大虐殺』『葛根廟大虐殺』など主として婦女子二十万人、樺太から引き揚げる
婦女子千六百名を殺した『留萌沖三船・潜水艦攻撃』事件などなど数え上げればきれいがない、
それについての謝罪や反省の一言も未だ一度もないし、また、そのことについても報道も
教育界も口をつぐむ。最近は辞書にさえ載っていない。>

243 :世界@名無史さん:02/03/09 09:11
「終戦前後の満洲における惨劇」
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ioriya-notes/mondaishi/sangeki-2.htm
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ioriya-notes/mondaishi/sangeki-1.htm

244 :世界@名無史さん:02/03/09 09:15
>>237
それって結構トラウマになると思うが・・・。<朝鮮人少年


245 :244:02/03/09 09:19
後は、日本の初年兵でソ連兵のおねーさま方にマワされちゃったって
いう例もあったそうで。羨ましいやら可哀想やらで、ようワカラン。(藁

246 :世界@名無史さん:02/03/09 13:08
>>245
そういう事実はあったようだが、あくまで例外的。圧倒的にはソ連兵による
日本人女性強姦。それに赤軍の女性もそういうことしたのはおばちゃんが中心で
相手にされた日本兵もちゃんと選択されている。やはりお好みは身長6尺、
秋田出身兵にみられるような色白の美丈夫。だからおまえらは関係ない。

247 :世界@名無史さん:02/03/09 13:18
何だか、だんだん腹が立ってきた。

248 :世界@名無史さん:02/03/09 18:13
>>234
     ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーことない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |


249 :世界@名無史さん:02/03/10 08:11
ちょっと話が脱線するかも知れませんが、日本軍の
性犯罪は、実際のところどの程度有ったのでしょうか?
ソ連軍の様にひどくは無かったにしても、少しは
有った様ですが、客観的な資料による統計などどなたか
教えて頂けると幸いです。

250 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@司牡丹:02/03/10 12:32
確か、ソ連軍の強姦・略奪など乱暴狼藉に反発した北鮮の若者、
組織した反共パルチザンが朝鮮戦争で活躍したそうです。
彼らは特に親日でもないようだったそうなので、
やはりソ連兵の蛮行は日本人に対してだけではなかったのでしょう。
その生存者は南鮮に住んでいるらしい。

251 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@司牡丹:02/03/10 12:34
訂正;北鮮地域の若者が組織した

252 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@司牡丹:02/03/10 12:38
赤軍の蛮行=ロシア人の蒙古譲りの野蛮人性とボルシェビキの
冷徹性が結合した結果。

253 :世界@名無史さん:02/03/10 17:59
ソ連軍の粗暴さはドイツ戦線での残虐行為を極東にも持ち込んだともいえる。
また、アメリカの原爆実験成功をスパイから知ったスターリンは極東軍司令官・
ワシレフスキー元帥に予定を大幅に早めるよう要請し、関東軍を過大評価していた
ソ連軍中枢は兵力を補うため、シベリアの罪人にも収容所から出し、武器をもたせ
参戦させたため非常に劣悪な軍隊となった。
その後、終戦後、8月18日未明、北千島の占守島に上陸したが、目撃した日本軍
によると、関東軍の軍服や長靴をまとった兵もいたという。


254 :世界@名無史さん:02/03/10 23:29
ナチスドイツと大日本帝国を混同するな。
大日本帝国は第一次大戦時のドイツ帝国と同じような古風な国家。
ナチスドイツはそれを越えてしまった人間の残虐さの究極。
だからナチスドイツとその協力者はすべて絶滅しておくべきだった。
日本はあのとき実際に蒙った復讐程度でも十分以上。

255 :世界@名無史さん:02/03/11 00:49
>>254
「アウシュヴィッツのガス室」が、南京大虐殺と同様、
作り話だった事は知ってるでしょう?それでいて、
ドイツだけを「人間の残虐さの究極」と呼ぶのは
公平を欠いている。
http://www.nsjap.com/marco/
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas.html


256 : :02/03/11 00:58
>「アウシュヴィッツのガス室」が、南京大虐殺と同様、
> 作り話だった事は知ってるでしょう?
サイモンヴィーゼンタールセンターはこういう人達をまとめて強制的に
アウシュビッツ見学ツアーにでも参加させるべきだな。

257 :世界@名無史さん:02/03/11 01:01
>>255
オッケー。
ガス室が作り話だと思いたかったらそれでも別に構わんよ。
それでもナチスドイツと日本はただ単に枢軸国で一緒だっただけで
帝国主義における性質は全く違うのは理解できるよな?

258 :世界@名無史さん:02/03/11 01:24
>>255
ナチヲタは困るね、ホント。

259 :世界@名無史さん:02/03/11 01:36
>>255
自分の巣にお帰りください。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/1013782188/

260 :世界@名無史さん:02/03/11 03:09
北杜夫の「ドクトルまんぼう航海記」でドイツに行った時に「女性にベルリン占領
当時の事を聞くのはタブーになっている」って個所があった気がするけど今思えば
このスレの事を言ってたんだな。
「ワイルド・スワン」でも隣りの日本人官吏の奥さんがレイプされて殺された、って場面があった記憶が。
日本が加害の側に立ったのは南京よりもシンガポールあたりなんじゃ?
「アメリカの鏡・日本」の著者は日本に同情的に書いてたけど、東南アジアでの虐殺は
「日本が恥じねばならないだろう」みたいに書いててどうも事実みたいな感じが。
ゲリラ討伐で殺したのもあっただろうけど。強姦もあったかどうか知らんが。

261 :世界@名無史さん:02/03/11 03:16
>>260
レイプだけじゃない。
食料と物資ほしさにパンパンやったのが殆ど。
日本のあの年代のひとにパンパンやったか?とは聞けないな。

262 :世界@名無史さん:02/03/11 04:48
まあ、ソ連赤軍は日本やドイツのように慰安婦持たなかったので、より
野蛮で原始的で組織的に強姦をやったのは事実だ。
ドイツがやられて当然という意見もまま見られるが、そもそもドイツ軍が
慰安婦持った理由は日本と異なる。当時のナチの考えは優性のドイツ女性
の貞操をユダヤや劣等白人のロシア人から守ることを考えることはあっても
劣等人種との交配自体を汚らわしいと感じていた。
かたや日本軍は性欲盛んな兵士の強姦防止のため慰安婦を保持した。

263 :世界@名無史さん:02/03/11 04:55
>>262
知ったかもいい加減にしろよ。
あれは士気維持のための単なる同性愛対策だ。
第一次大戦の反省から。
劣等白人云々だと(プ

264 :世界@名無史さん:02/03/11 04:58
>>262
それと、ドイツの従軍売春婦の大半はドイツ人女だ。
街に居ても食いものがないので「志願」していったのだーよ。

265 :世界@名無史さん:02/03/11 04:58
>>262
ナチヲタは、ホントやだね

266 :世界@名無史さん:02/03/11 08:50
>>265
赤軍オタは、ホントやだね

267 :世界@名無史さん:02/03/11 09:01
>>263
おまえ何にも知らんのだね。第三帝国の野望はドイツ東方つまり肥沃な
ウクライナはじめロシア西部を優秀なるドイツ民族のための農耕地化し
そこに住むスラブ人は白人なのでユダヤのように絶滅政策こそ立てられ
なかったが、スレーブつまり奴隷、農奴としての価値にとどまると規定
されていたのだ。真実を述べるとナチヲタと規定している奴の頭は
どうかしてるね。ナチの政策を支持しているわけでもないにのに。
結局、ソ連の戦争犯罪を暴かれるのがイヤなだけだろう。

268 :世界@名無史さん:02/03/11 09:27
>>267
ドイツはユダヤ人絶滅など計画した事はありません。
戦後、連合軍がドイツで押収した戦時中のドイツ政府
公文書は、アメリカ軍が押収した分だけでも1100トン
の分量に及びますが、その中に、ドイツ政府が「ユダヤ人
絶滅」などを決定した文書も命令した文書も1枚も
発見されていません。また、当時のドイツ政府がその様な
「絶滅計画」に1ペーニッヒも予算を計上していなかった
事もとうに判明しています。更に言えば、ガス室で殺された
死体は一体も解剖で確認されていませんし、処刑用ガス室
の設計図も存在しません。

269 :世界@名無史さん:02/03/11 10:31
ナチヲたはなんと純情恋愛板にまで顔を出して
(別人だろうが)
「ヒトラーとエヴァの純愛」などと嘯いているぞ。

270 :世界@名無史さん:02/03/11 12:01
>268
ではバンゼー会議では何をきめたのでしょう?

271 :世界@名無史さん:02/03/11 13:57
>>268
だから巣に帰れって↓
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/1013782188/

272 :世界@名無史さん:02/03/11 13:59
ナチヲタ呼ばわりされるとすぐソ連ヲタとか赤軍ヲタとかいう二元論ヴァカは逝ってよし!

273 :世界@名無史さん:02/03/11 14:01
>>267
ヴァカ、>>263のように同性愛対策だよ

274 :世界@名無史さん:02/03/11 14:33
>>267
だからそれと慰安婦と何の関係がある?
戦場での売春婦の大半は当のドイツ女だぞ?
知らないとは言わせない。

275 :世界@名無史さん:02/03/11 16:22
だからドイツは慰安婦を連れていたからソ連軍ほど強姦しなかったという
こと。日本軍でも半分近くの慰安婦は日本人だったぞ。

276 :世界@名無史さん:02/03/11 18:24
ドイツ軍はポーランド人やロシア人女性を強制連行したと聞いていたが・・

277 :世界@名無史さん:02/03/11 19:20
>>270
ヴァンゼー会議議事録に書かれてある事は、
ユダヤ人を東方へ移送するという事です。
ヴァンぜー会議議事録に、「ユダヤ人絶滅」
の決定など一言も書かれて有りません。

278 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@司牡丹:02/03/11 20:12
あのねぇ、カンボジアのポル・ポト政権すら
「虐殺」指令書だの「人口半減計画書」など
無かったんだよ。それでも、虐殺も強制労働+栄養失調
による大量死はあったんだよ。

279 :270:02/03/11 20:53
>277
そうなんですか!
「20世紀」(題名はあいまいです。)の1942年版
には「一つの民族を計画的に絶滅させる会議は前代未聞。」
と書かれていたもので。
個人的にはドイツが好きなので、277さんの情報を信じたいです。
そこで、その情報は何に由来しているんでしょうか?

280 :世界@名無史さん:02/03/11 22:14
原爆投下は巨大な人体実験 :02/02/24 22:35 ID:656Ozqin
芝田進午・広島大学名誉教授の毎日新聞(1994年9月6日)への寄稿文の一部

 「広島・長崎への原爆攻撃の目的は何だったのか。一つには戦後世界でのアメリカの覇権
確立であり、二つには『原爆の効果』を知るための無数の人間への『人体実験』だった。
 だからこそ、占領後に米軍が行ったことは、第一に、原爆の惨状についての報道を禁止し、
『人体実験』についての情報を独占することだった。
 第二に、史上前例のない火傷、放射能障害の治療方法を必死に工夫していた広島・長崎の
医者たちに治療方法の発表と交流を禁止するとともに、死没被爆者のケロイドの皮膚や臓器
や生存被爆者の血液やカルテを没収することだった。
 第三に、日本政府をして国際赤十字からの医薬品の支援申し出を拒否させることだった。
 たしかに、『実験動物』を治療するのでは『実験』にならない。そこで米軍は全力を尽く
して被爆治療を妨害したのである。
 第4に、被爆者を『治療』せず『実験動物』のように観察するABCC(原爆障害調査
委員会と訳された米軍施設)を広島・長崎に設置することであった。加害者が被害者を観察
するというその目的自体が被爆者への人権蹂躙ではなかったか」

ほんと連合国軍って殺人鬼軍団だな。

281 :世界@名無史さん:02/03/11 22:53
ああ、俺もレイプされたいな。
奇麗なソ連兵のおねーさま。。。

今夜はこれで抜いとくよ。
くすん。

282 :世界@名無史さん:02/03/12 00:32
>>278
ジョーカーもたまにはマトモなこと言うね。

283 :ウサギ:02/03/12 00:41
>>281
……奇麗?
 当時のソヴィエトの美人って、ゴツくて頑健な労働者だったような気がするのウサ。

284 :28:02/03/12 00:50
>>283
やっぱガタイがでかいと、あそこもゆるゆるですか?

285 :世界@名無史さん:02/03/12 00:56
>>283
ドキュメンタリー観ると、美人が多い印象を受けるが。

286 :28:02/03/12 01:01
ロシアの女の人って言うと、どうしてもスカーフをかぶったおばちゃんが
頭に浮かんでしまって萎え

287 :世界@名無史さん:02/03/12 01:02
>>283
ああそれは偏見。
スラブ女は美人。
ドイツ女はカナーリヤバイのが多い。

…これも偏見か

288 :世界@名無史さん:02/03/12 01:04
>>286
戦前の全ドイツの田舎、戦後の東ドイツの田舎も同じだよーん

289 :世界@名無史さん:02/03/12 08:35
あんたら空想がふくらむねえ。シベリアで稀に日本兵がソ連女にレイプされた
のはあったそうだが、若くて綺麗なお姉様じゃなくておばちゃんだったわけ。
早く目を覚ませ!

290 :世界@名無史さん:02/03/12 08:37
>>278
「ホロコースト」と呼ばれる話の中で語られている事は
「ユダヤ人虐殺」ではありません。「ユダヤ人絶滅」です。
「虐殺」と「絶滅」の区別が出来ていない様ですね。
この「ホロコースト」なる話を歴史と主張する歴史家たちは、
ただ単にユダヤ人が虐殺された、と言っているのではなく、
ユダヤ人が「絶滅」の対象にされたと主張しているのです。
そして、彼らは、「ドイツはポーランド人も殺したし
ロシア人も殺した。しかし、絶滅の対象にされたのは、
ただユダヤ人のみであった」と言っているのです。
だから「絶滅政策」が有ったかどうかが検証されるのです。
もし、そういう政策が有ったと言うなら、当然、そんな
前代未聞の政策が立案され、命令され、実行に移された
証拠が有ってしかるべきではありませんか。
ところが、それが無いのですよ。

291 :世界@名無史さん:02/03/12 08:43
>>278
それから、「ガス室」が存在した証拠も皆無です。
現在、アウシュヴィッツなどの公開されている
自称「ガス室」は、位置も構造もおかしく、
処刑用ガス室であったとは考えられません。
建物の化学分析でも、そこが真実ガス室であった
なら検出が予想される高濃度のシアン化合物は
検出されず、戦後、ポーランドの共産主義政権が
一方的に「ガス室」として公開して来た建造物は、
真実ガス室だったとは考えられません。
実際、ソ連軍自身が押収したドイツ側の図面を
見ると、今日「ガス室」として公開されている
部屋が、病死者などを置く死体安置室として
設計され、作られていた事が明瞭に分かります。

292 :世界@名無史さん:02/03/12 08:48
>>278
そして、ガス室で殺された死体は、実は一体も確認されて
いません。確認されているのは発疹チフスなどで死亡した
死体ばかりで、何らかの毒ガスで死亡したと確認された
死体は、実は一体も有りませんでした。
これが、「ホロコースト」と呼ばれる物語の真実です。
ドイツがユダヤ人を迫害した事は事実ですが、彼らが
「ユダヤ人問題の最終的解決」と呼んだものは戦後
ソ連を打倒、占領した暁にヨーロッパの全ユダヤ人を
ソ連領内に強制移住させる事でした。それはもちろん
不当な政策ですが、「ユダヤ人絶滅」が目的でなかった
事はきちんと語られなければなりません。それが、
歴史家の義務ではないでしょうか?

293 :世界@名無史さん:02/03/12 09:51
>そして、ガス室で殺された死体は、実は一体も確認されていません。
>何らかの毒ガスで死亡したと確認された死体は、実は一体も有りませんでした。

まるで当時その場に居合わせたかのような発言ですなあ(笑

294 :自治厨:02/03/12 13:12
>>290-292
すんません、どうか御自分のスレにお帰りを、、、↓
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/1013782188/




295 :世界@名無史さん:02/03/12 15:25
>>293
何故そう言えるかわからない様ですね。ガス室で殺された死体を
確認したと言う法医学的報告が無いからです。つまり、ガス室で、
つまり毒ガスで殺されたと言うからには病理学者か法医学者が
解剖と化学分析でそれを確認していなければなりませんが、
その様な医学報告は全く無いのです。そして、その様な医学報告が
無いと断言しているのは、他でも有りません。「ガス室」が有ったと
主張する側の歴史家、ラウル・ヒルバーグ教授なのです。
ヒルバーグ教授は、「ガス室」肯定派の重鎮ですが、そのラウル・
ヒルバーグ教授が、1985年1月17日に、カナダのトロントで、
裁判に出席した際、法廷で問われてそう認める証言をしているのです。
法廷での証言ですから、もちろん宣誓証言ですが、その中で、
ガス室で殺された死体が解剖で確認された事例が無かった事を
認めているのです。
これで「ガス室大量殺人」を信じろと言う方が無理じゃありませんか。

296 :世界@名無史さん:02/03/12 16:09
人民の人民による人民のための強姦=輪姦

297 :世界@名無史さん:02/03/14 03:15
ソ連というかロシアの人は個人では別に害はないが集団になると
狂暴化する民族です。

298 :世界@名無史さん:02/03/14 03:17
ロシア人いい人ばかりなんですがね・・

299 :世界@名無史さん:02/03/14 04:56
つまり日本人みたいなもん?

300 :世界@名無史さん:02/03/14 08:21
軍人は幕末あたりで樺太での行動を見るとすでに狂暴ですね。
それに領土に対する執着がものすごい。ロシア人と話しをしても領土に
関してはかなり保守的、自己中心的。基本的に民族主義的な民族だ。
勿論、個人では気のいい連中だが。

301 :露助さん:02/03/14 15:19
    ,,,,,,,,,,,,,
   [|,,,★,,,|].  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,・Д・彡< хлеб за хлеб!
  (,, """ ,)  \кров за кров!
  ミ | シ    \_________
  (,,,,,,),,,,)

302 :世界@名無史さん:02/03/14 21:06
>>301
何て書いてあるの?
ロシア語わからないよ(泣

303 :世界@名無史さん:02/03/16 11:43
age


304 :世界@名無史さん:02/03/16 12:33
なんでキリル文字が日本語windowsに標準で入ってるんだろう?

305 :世界@名無史さん:02/03/16 12:35
>>300
その「樺太での行動」とは、例えばどんな物だったのですか?

306 :Noもあ・サハリン:02/03/16 13:07
君は九人の乙女の悲劇を知らないのか?
「皆さん、もうこれまでです。さようなら…」

307 :世界@名無史さん:02/03/16 13:13
>>306
あ、そちらの事ですか。私は、幕末の樺太で、と
言う意味かと思ったのですが。

308 :近代化マンセー:02/03/16 16:59
>>304
そりゃ、ロシア語は世界有数の言語だからでしょう。
ロシア人の技術者も大勢いますよ。

309 :300:02/03/16 20:10
>>305
お答えします。幕末もありましたが19世紀初めの事件からお話します。
まず、レザノフを通じ海軍士官・フヴォストフにより実行された。
1806年(文化三)カラフトのクシュンコタンに上陸し、運上屋や倉庫を焼き
払い、米・酒・雑貨などを略奪し4人の日本人を捕虜とし、この地にロシア軍艦
旗と露米会社旗を掲揚し、カラフトを占領する真鍮板を残した。またアイヌの
長老たちにカラフトのロシア併合と住民のロシア編入を記した文書を渡した。
実に荒っぽいやり方であった。翌1807年にもダヴィドフとともに2隻の船で
択捉島を襲い6人の日本人を捕虜にしカラフトのルータカ、北海道の利尻島を
襲い、陸上の施設を破壊し、官船や商船4隻を焼き払った。
いずれの場合にも数名のアイヌ女性を連れ去り慰安婦とした模様である。

310 :世界@名無史さん:02/03/16 21:05
>>309
まあ普通だな。

311 :世界@名無史さん:02/03/16 21:15
>>309
さすがバイキングの末裔、カコイイ!

312 :名無し三等兵:02/03/16 21:16
>>309
(;´ー`)y-~~当時の露助がその程度で収まるとはね
       手ぇ抜いてるな・・・・・
       本気でヤル気あったのか?

313 :世界@名無史さん:02/03/16 21:54
おまいらニュー速板で露助の悪行を伝えろ!

314 :世界@名無史さん:02/03/16 22:04
やつら、ステラーカイギュウも絶滅させたもんなぁ。

315 :露助さん2:02/03/16 23:20
              ∩
              |~~|
      ,,,,,,,,,,,,,   |~~|
      [,,|,,,★,,|,]  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ・∀・)/ /  < учитель ! русский ! ! !
     /|\/|  /    \______________
     / |~~|:~~ /
  ____|  |  |:  | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


316 :世界@名無史さん:02/03/16 23:47
>>315
ロシア語の生格を知らないらしい・・・

317 :近代化マンセー:02/03/17 00:38
>>316
コピペみたいですしね、、、、

318 :露助さん3:02/03/17 00:58
           ヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾ
          ´                 ヽ
          |                   |
          |          ★      |
          ヽ 、、、、、、、、、、、、、、、、〃、、
         〜三;:;:::::              彡〜  ノ  ノ
         ~~三:;:;:;:::::  -=・=-   -=・=- 三~~ ヽ (          ;;
         ~~彡::;:;:;:;:::..     ___     ,三~~ ( ノ ,,,,,  :      ;;
          ~~彡;:;:;:;:;:;:;:.    |┴┴|    ,ミ~~ ノノ ;'" ,,ノ―、     ,;'
          ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.  ノ――| ---==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
     ,...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
____,;";;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;            i! ミ,,,,;'′   `ー‐'
>316-317 うるせーバカ、粛清するぞ。

319 :世界@名無史さん:02/03/17 04:15
1853年9月1日、ロシア海軍士官・ネヴェリスコイは4隻のボートで40名
の陸戦隊を率い、クシュンコタン北隣のバッコトマリに上陸した。
彼らはロシア国旗を掲げサハリン占領の儀式を終え、越冬番人とアイヌの運上屋
を訪れ、今後は日本人と友好的な関係を持ちアメリカ人などの外国勢力から
守りたいと伝えた。侵略してきて勝ってない言い草である。これまで日本人が
住む樺太を攻撃したのはロシアのみである。このことは、約100年後、
第二次大戦の終盤、「日本人のこれ以上の犠牲から救うため」という口実で
満州・樺太・千島に侵攻し、日本人に必要以上の犠牲を強いたのが、ソヴィエト
ロシアであったことは「歴史は繰り返す」という言葉どうりであった。

320 :世界@名無史さん:02/03/17 04:20
>>319
ロシア語ですか?

321 :世界@名無史さん:02/03/17 08:47
>302
フレブ・ザ・フレブ、クロフ・ザ・クロフ
パンにはパンを、血には血を、という意味です。
目には目を、歯には歯を、のロシア的表現ですね。

322 :世界@名無史さん:02/03/17 08:52
>>320
幕末から明治にかけて、千島・樺太での交渉はアイヌ語が共通語でした。
ロシア語を和人よりはやく習得したアイヌが通訳でした。
アイヌ語にとっては国際的に一番重要視された希有な時代でした。
極東のロシア人はヨーロッパロシアからたまに来るロシア女性を好み
シベリアの原住民女性を嫌っていましたが、アイヌ女性だけは彼らの
好みだったようです。

323 :世界@名無史さん:02/03/17 15:26
>>304
重要性もあるけど、入れるのが簡単だから。ギリシャ文字も。文字数が知れてるし、
アラビア文字とかみたいにくっついてどーたらこーたらもないし。
中韓のフォントにひらがな・カタカナが入ってるのもそう。

324 :世界@名無史さん:02/03/18 07:01
1869年6月24日、サハリン派遣軍の大隊長になったデ・プレラドヴィッチ
は50名の武装兵とともにハッコトマリ(函泊)に上陸し、日本側の抗議を無視
し陣営を築きはじめた。それはコルサコフ哨所と名づけられた。
ロシア人は樺太における日本人家屋の火災の消火活動を妨害したり、放火を意図
的に行ったりした。日本側の責任者、開拓幹事・堀基は、これらの事件について
隊長・チャージョロフに厳重に抗議したが、彼は出火の原因を日本人やアイヌ
のせいにし、ロシア兵士の暴行も「兵隊の暴行はどこにでもある」といい、彼ら
に酒を売った日本人を非難した。また、土足で家に入り家人に食べ物をねだる
など狼藉はあとをたたなかった。「カラフト島仮規則」締結前の日本人の好意
(貧しく不潔なロシア人に食べ物を与え厚遇した)に対し、恩を仇で返すような
行為だった。
やがて日本人(和人とアイヌ)に対し傷害や窃盗、強姦、殺人に至る事件も発生
し、特に脱走囚による殺人が頻発し日本当局を悩ました。日本人警察官もいたが
警棒以外の武器の携帯を禁じられていたので被傷事件も起こった。

325 :世界@名無史さん:02/03/18 09:05
>>324
全然知りませんでした。ソ連軍の暴虐は、歴史的に根が深い
物なのですね。(ソ連というよりロシアと言うべきか)

326 :世界@名無史さん:02/03/18 12:37
宗男おたく出て来い、足寄!
どこにいった。
見苦しい、HPを閉めてオナニでもしとけ。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/9242/index.html


327 :世界@名無史さん:02/03/18 12:42
>>324
日本の場合ヨーロッパ植民地主義(帝国主義)の洗礼をまともに食らったのが、
イギリスやフランスからでなくてロシアからだったということ。
当時のロシア人にとって日本人などはフランス人にとってのインドシナ諸国家の
人々と同じようなものだっただろう。

328 :露助平、死すべし:02/03/18 20:39
「ソ連が満州に侵攻した夏」半藤一利(文芸春秋)を読んだ。
いやあ、露助って悪魔だね。
ドイツでは、「一週間に少なくとも250人に強姦された少女に出会ったときは
さすがに愕然とした」というロシア人将校の証言がある。

良心の作家と呼ばれたエレンブルグの「戦争」の一節。
「われわれは興奮しない。われわれは殺す。君が一日に最低一人のドイツ人を殺さ
なかったら、君はその日を無意味に過ごしたのだ。・・・・・・われわれにとって
ドイツ人の死体の山より楽しいものはないのだ。日数を数えたり、距離を数えたり
するな。君が殺したドイツ人だけを数えよ」
このエレンブルグ、ユダヤ系ロシア人なんだよな。たしか、ソ連軍機関紙だったかで、
「青い目のドイツ娘を犯せ」と呼び掛けた国民的作家って、奴のことだよな。

329 :露助平、死すべし:02/03/18 20:45
関東軍最後の戦いは結構頑張ってたようだ。
ザバイカル方面軍侵攻時の防御戦では、決死隊員が体に爆弾や手榴弾を
巻き付けてソ連軍戦車やトラックの下にもぐり込み、移動地雷と化して、
一時進軍をストップさせたりしたそうだ。
「ソ連が満州に侵攻した夏」半藤一利(文芸春秋)より。

330 :世界@名無史さん:02/03/18 20:54
>>329
ほんと、クズみたいな装備で最後まで女子供を守るために戦った
国境守備隊の方々は立派だったね。
で、関東軍の主力はどこにいたの?

331 :世界@名無史さん:02/03/18 20:56
ロスケにとっては日本人なんてジャングルのベトナム人だったろう。

332 :露助平、死すべし:02/03/18 20:57
葛根廟事件はかなり腹立つぞ。
葛根廟駅近くの平原に逃れてきた婦女子を大半とする2千余人の日本人避難民が、
ソ連軍機甲部隊に追い付かれたんだ。
まず、戦車隊の14台が避難民を蹴散らし、踏み潰していった。
それを向かいの丘で見ていたソ連兵は「まるでマッチの軸がはねられ、潰される
ようであった」と証言。
さらに、自動車隊からソ連兵が降りて来て、マンドリン(機関銃)掃射を幼児にも
情け容赦なく浴びせ掛け、最後に銃剣でトドメを刺していった。
あたり一面は血の海。なぶり殺しにされたのは千数百人。
「ソ連が満州に侵攻した夏」半藤一利(文芸春秋)より。

333 :世界@名無史さん:02/03/18 21:02
地獄の黙示録でアメ公がF4でジャングルにナパームぶち込んでいたのと変わらん

334 :世界@名無史さん:02/03/18 21:03
>>332
シベリア出兵で相当恨みを買ってたんだな

335 :世界@名無史さん:02/03/18 21:05
>>332
何が南京だ、と言いたいですね。

336 :世界@名無史さん:02/03/18 21:06
>>334
シベリア出兵で日本はそんな事をしたのか!?

337 :世界@名無史さん:02/03/18 21:06
>>335
ロスケは南京事件知らないだろ?

338 :世界@名無史さん:02/03/18 21:08
>>336
日本がシベリアでそんなことしたとは、恐ろしいことだ。

339 :世界@名無史さん:02/03/18 21:25
NHKの「その時、歴史が動いた」でソ連軍侵攻をテーマにして、半藤氏が
出演したのを見たけど、満州帰りの日本女性が「地獄を見てきた」と語って
いたぞ。本当に地獄だったんだろうな。

340 :世界@名無史さん:02/03/18 21:28
>>338
日本がそんな事をしたと言う話は
聞いた事が無い。いずれにせよ、ソ連ってひどい国だ。

341 :世界@名無史さん:02/03/18 21:31
>>340
結局ソ連人自身が国家を憎んで潰してしまったもんな。

342 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/18 21:55
シベリア出兵で、沿海州・東シベリア
において強姦・略奪をやらかした日本兵がかなり
いたことは確からしい。因みに、このシベリア出兵から
(それまで品行方正だった)日本軍の軍紀が乱れ始めた。
だが、1945年の満州侵攻時のソ連兵の多くは
その恨みで日本人に蛮行をしたんじゃないな。
ドイツ・オーストリアで味をしめたのだろう。

343 :世界@名無史さん:02/03/18 21:59
>>342
シベリアの家族親類が酷い目にあったのと、ヨーロッパで味をしめたのと両方の理由だろうな。

ロシアは怖いから仲良くしとこう。
つーか、あれはロスケというよりカフカス人やモンゴル系のやり口だがな。

344 :世界@名無史さん:02/03/18 22:46
>>335
人道に反する行為について相対的な比較をしてどうするのだろうな・・・。
南京、敗戦時の満州、ホロコースト、敗戦時のドイツ、その他もろもろ。
あなたは、南京が事実ではないと主張しているわけでななく、
敗戦時の満州に比べれば南京なんてかわいいもんじゃないか、
とでも言いたいのだろうか?

345 :世界@名無史さん:02/03/19 02:00
>>344
南京問題について言うと、私は、中国政府が言う様な意味での
「南京大虐殺」は無かったと考えます。ただし、便衣兵の処刑を
「南京大虐殺」と仮に呼ぶなら、それが国際法上合法であったか
非合法であったかは別として、「無かった」とは言えない事に
成るでしょう。しかし、便衣兵の処刑は戦闘の延長と言う側面が
強く、一般市民への無差別殺戮とは全く違う事ですから、これを
「南京大虐殺」と呼ぶ事には疑問を覚えます。
ついでに言うと、私は、従軍慰安婦の強制連行もナチのガス室も
無かったと確信しています。

346 :世界@名無史さん:02/03/19 09:07
>>342
シベリア出兵で日本軍の強姦は聞いたことがありません。全くなかったわけは
ないだろうが、シベリア自体人口も少なく略奪するような物資もほとんどなく
多くの国籍の兵士の中で日本軍が粗暴であったという噂はない。
もしあれば具体的に資料をもとに説明せよ。

347 :世界@名無史さん:02/03/19 10:30

下記の本が発行されているので参考資料としてお知らせします。

1997年フランス、ヨーロッパで左右両陣営に大論争を巻き起こし
たベストセラーが上智大学教授外川継男先生によってやっと邦訳
され最近発行された。
なぜナチズムが断罪され共産主義は断罪されないのかといった観点
から共産主義を暴力・抑圧・テロルを軸に豊富な資料で克明に描い
た学術的な社会科学、歴史、政治、人文思想書です。

「共産主義黒書 -犯罪・テロル・抑圧- ソ連篇」
        A5判、342頁、上製本、3000円

戦争と革命の世紀であった20世紀、ナチズムの犠牲者は2500万
人に対し、共産主義による犠牲者はソ連で約2000万人、中国
で6500万人、全世界では合わせてなんと1億人を数える。民族・
人種によるジェノサイドと階級・思想によるジェノサイドはど
こが違うのか?
東京大学のゼミでも採用されています。フランスで30万部、この
度の日本語訳で35カ国で翻訳出版されたことになります。すでに
全世界で100万の人に読まれていると推計されています。
月刊「正論」や「諸君!」にも広告がでていました。
読みごたえのある本です。
特に今までソ連が隠ぺいし開示された事が無い虐殺の目をおおう
貴重な写真も載っています。
ちょっと疲れるけど、読みごたえのある本です。

 





348 :世界@名無史さん:02/03/19 11:14

ドイツには今でも「ドイツ人女性に1940年代後半のことを聞いてはいけない」という言葉があるそうです。

満州のある都市での出来事。侵攻したソ連軍は、日本人女性200人を一般人が大勢いる路上で白昼堂々、強姦しはじめた。4歳から70歳を超える老人までが輪姦された。悲鳴、嗚咽、絶叫、その場は地獄となった。
舌を噛み切って自ら死を選ぶ者、噛み付いた挙句に撲殺される者、中には性器を抉り取られて殺害された人もいたという。

たまたまある列車を覗いた者は悶絶した。そこには日本人女性3名が素っ裸にされ、虫の息で横たわっていた。一人は恥毛も十分に生え揃わないあどけなさを残す少女で、恥部が青黒く腫れ上がっていた。

ソ連軍の進駐当時のハンガリーのブタペストで起こったこと。
街は廃墟と化した。ソ連軍は瓦礫に埋まって怪我で苦しむ女性を引きずり出し輪姦した。その極悪非道さは、市民の憎しみを駆り立てたという。


349 :344:02/03/19 11:26
>>345
個人的な認識からすると、南京の虐殺>疑問、慰安婦>事実、ガス室>
事実、という感じですが、それらが事実かどうかについて、私には他人
を説得しうる材料を持ち合わせておりません。
ですから、あなたが南京の虐殺や従軍慰安婦の強制連行、ナチのガス室
それらに対し、事実ではない、という認識をもっていることについては
何も言えません。
私の言いたかったことは、それら全てが事実だったと仮定したとき、
個々の事案に対する相対的な評価というものに、何の意味があるのだろ
うね、ということです。

350 :世界@名無史さん:02/03/19 15:51
引揚者は、舞鶴で強制的に堕胎手術が行われた。
一説には満州から帰還した女性の大半が妊娠していたという。
妊娠していない者でも、性病が蔓延していたそうだ。

 

351 :世界@名無史さん:02/03/19 16:10
>>348
ソースは?
>>349
慰安婦強制連行を信じている人がまだいるとは驚きだな。
朝日新聞の愛読者?。

352 :世界@名無史さん:02/03/19 17:47
 稲垣武氏の著作『悪魔祓いの戦後史』によると、かつては平和主義者が「もし無益な
抵抗をすれば満州のような惨劇が起こる」と主張していたと書かれていました。
 それに対し稲垣氏は、それはナチスの残虐行為に対する報復の延長であって、もは
や参考にならない。その証拠に、戦後のハンガリーやチェコへの介入では、そのような
残虐行為は起きていない、と主張しています。
 これは本当でしょうか。あと、アフガニスタンではどうだったのでしょう。

353 :世界@名無史さん:02/03/19 18:57
>>352
ソ連軍のアフガニスタン侵攻はすさまじい虐殺の嵐。パンジシール渓谷に対する
爆撃機数百機に及ぶ無差別絨毯爆撃。あまりの激しさに宇宙空間でも煙が上がるのが見えるほど激しいものだった。
マスード暗殺隊の暴挙。ヘラート・カンダハルにたいする無差別空爆と地雷の空中散布、特にヘラートの地雷の数
かなりのもの。蝶の形をした地雷もあり子供が多数被害にあう。ヘラート猛砲撃では700両の戦車や大砲で
町を無差別に砲撃してヘラートの町は破壊されつくした(ベルリン猛砲撃と同種)パキスタンの難民キャンプ
を故意に空爆。さらにはクラスター爆弾やボール爆弾(燃料気化爆弾の原型)を使用。アメリカ軍の前にすでに
ソ連軍が実戦で使用。それも一般市民の上に。虐殺事件として有名なのはケリラ村の虐殺事件
が有名。ソ連軍が村人を無差別に虐殺した。しかし、これとて氷山の一角。村の虐殺事件は他にも多数あり。
空爆だけでも規模だけならアメリカ軍の空爆をはるかに上回る(空爆の精度は劣るが)
スカッドミサイルによる大規模な攻撃。後はやっぱりスペツナズの数々の暗殺事件でしょうか。
一説のよるとトラボラ地区の攻撃で化学兵器を使ったとか本当だろうか?(確認とれず)
これを侵略といわずして何と言う。町の破壊の後を見ればその凄まじさが分かるだろう。

354 :世界@名無史さん:02/03/19 19:13
>>346
シベリアでの日本軍の暴虐ぶりはロシアでは語り草になっていた。
通りすぎる村々をすべて焼き払い、追い立てられた人々は森へ隠れたが、
荷が送れた婦女子は白人というものめずらしさか次々と犯され、
約180万人が殺害され、川や湖へ捨てられたとされる。
日本軍は食料が不足し、子供を串刺しにして丸焼きにしたものを貪り食い、
骨の髄まですすった。
嘘だと思うなら自分で調べてみよ。
あなたはそれを知らないだけだ。

355 :世界@名無史さん:02/03/19 19:25
353の続きだがこれで侵略ではないとしたら日中戦争もベトナム戦争も侵略
じゃないと言う事になる。アッラーアクバールと叫びながら突撃して死んでいった
ムジャヒディンの映像は衝撃的だった。あと空爆の激しさもすごく黒焦げの死体の
山。アメリカ軍の爆撃機よりも少しだけ高度が低いがあれはどうにもならんだろうな。
5機ぐらいのソ連軍爆撃機が襲撃してきた映像だったが怖かった。

356 :平和主義者:02/03/19 19:26
>>353
そうか!、やはり無益な抵抗は必然的に莫大な犠牲を出す。
よって、無抵抗平和主義こそ(以下略)

357 :世界@名無史さん:02/03/19 19:29
>>354
180万人が殺害されただなんて、
もう少しましな嘘を思い付かんのか?

358 :世界@名無史さん:02/03/19 19:31
当時、日本軍は最盛期でも7万5000人程度の兵力だった
という資料をみたのですが、殺害された数が180万人っ
てのはすごいねぇ。全てが戦闘要員だったとして、一人
あたり20人以上か・・・
当時の日本軍ってそんななのか?

359 :世界@名無史さん:02/03/19 20:00
356は「私たちは戦争に反対しマース」とか言って敵の兵隊の前に現れて平和を訴えるが
捕まってラーゲリ(強制収容所)に送られて強制労働決定だな。そこでのたれ死ぬと。

360 :世界@名無史さん:02/03/19 20:10
>>358
まあいいじゃん、済んだことだし。

361 :平和主義者:02/03/19 20:25
>>359
何をおっしゃるか!
あなたのような人が戦争を起こすのですよ!
無抵抗主義こそ、侵略軍に道徳的打撃を与え、真の勝利と平和をもたらすのです!!
我々は今こそ自衛隊解散、非武装中立を掲げ、さらに、ダライ・ラマ氏を日本にお迎えし、
まことの仏教平和主義を国家方針に掲げましょう。
たとえ侵略を受けようとも、ダライ・ラマ氏のありがたい説法で、侵略軍はたちまち戦意喪失、
武器を捨てて降伏し、侵略国政府は崩壊するでしょう。

平和主義万歳!!!!!

362 :世界@名無史さん:02/03/19 21:47
>>354
だからソースを出しなさい。私は20年ほど前にシベリア出兵に出かけた老人
から話しを聞いたことがある。毎日寒さとボルシェビキの摘発に明け暮れ、
ボルシェビキでないロシア人への暴行をきつく戒められていたという。
軍服を着てない敵との戦いは困難を極め、奇襲と寒さで多くの戦友が失われた。
白人、黄人という意識はなく白系ロシア人を数多く助けた。
君は何の証拠も出さずいいかげんなことを言うな。明らかなのは、共産パルチザン
がニコラエフスクで日本人約500名を惨殺しアムール川を真っ赤に染めたことだ。

363 :世界@名無史さん:02/03/19 21:48
>>354

あんた、世界史板で嘘を言うのはやめろ。
以前、ロシアの歴史学者が日本に莫大な金塊を持ち去られたという仮説を立てて論証している本を読んだが、
その中でシベリア出兵で日本軍が行った行為について言及していた。
ボリシェビキを殲滅するために村々を焼き払い、数万人(確か4000人だったと記憶している)を殺戮したという。
180万なんて数字をでっち上げるのは、こういう深刻な話題でネタとしてもやってはならないと思う。
  


364 :世界@名無史さん:02/03/19 21:49
363の訂正

×数万人→○数千人

365 :世界@名無史さん:02/03/19 21:53
>>354
おまえは日本軍が展開していたシベリアの地域の人口を知ってるのか?
今でも全シベリアで600万くらいだ。嘘をつくのも程度があるぞ。

366 :世界@名無史さん:02/03/19 21:55
日本人がシベリアで殺戮した人数は180万なんてありえない。
40万だというのが本当の数字だ。

367 :世界@名無史さん:02/03/19 22:00
明治時代に駐ロシア公使をつとめた西徳二郎が、イギリスのインド統治よりも
ロシアの中央アジア統治のほうが寛大だと書いていますね。
イギリスのインド統治は「威力」によるものであり、その「土民を御する甚だ
苛酷」であり、「土民畏服すと雖も常に之を嫌う」ことは並大抵ではない。

これとくらべるとロシアの中央アジア経営は、搾取するよりも投資するほうが
多く、支配も穏健だと。従って、イギリス人と違ってロシア人はあまり嫌われていない。
これこそロシアが中央アジアで支配を順調に定着させている理由だ、と西徳二郎は
公平な目で比較しようとしている。
山内昌之『ラディカル・ヒストリー』(中公新書)


368 :世界@名無史さん:02/03/19 22:05
>>351
ソースについて
ドイツ人女性〜の記述は、既出。
中段二つは、引き揚げ者の証言集の中で読みました。図書館に行けばこの類の本はあるのでご参照を。もっとおぞましい話はいくらでもあります。
最後のハンガリー事情については「1900年代のブダペスト」(白水社)の中の逸話です。
 


369 :世界@名無史さん:02/03/19 22:39
>>351
コヴァ読者?

370 :世界@名無史さん:02/03/19 22:43
>>369
はぁ?南京は事実だが(誇張はされてるが)、従軍慰安婦強制連行
はウソだってのは常識だろ。

371 :世界@名無史さん:02/03/19 23:15
368の訂正
「1900年代のブダペスト」はサブタイトルで、正式名称は「ブダペストの世紀末―都市と文化の歴史的肖像」
ジョン・ルカーチ (著), 早稲田 みか (翻訳)です。




372 :世界@名無史さん:02/03/20 01:05
このスレを立てた>>1はコヴァ。自分たちの過去を考えてから他国を攻めろ。

373 :世界@名無史さん:02/03/20 01:10
>>370のいう「常識」ってホント?
私がこれまでに聞いた話ではウソにはならねーんだけど。

374 :自治厨:02/03/20 01:19
おまえら、そんな話ならコヴァ板いけよ!

375 :世界@名無史さん:02/03/20 01:19
>>343
ロシア人だよ、そんなひどいことをしたのは。
だけど、そういう視点は日本軍にこそ当てはまる。
ベトナム戦争の時の韓国軍の残虐さは、当時反響を呼び、東南アジアの新聞には、
「第二時大戦で残虐行為を犯した日本兵は朝鮮人だったに違いない。その証拠に、
残虐な日本兵は髭を生やしていたが、日本人は髭を生やさない」と報じたものも
あったそうだ。ソースは思い出せない。BC級戦犯に問われた捕虜虐待も朝鮮系
の日本兵が多かった。

「別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりは毛頭ないが、占領地域で最も嫌われて
いたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなけ
ればならない 」
(パリ・マッチ特派員アルフレッド・スムラー )

376 :世界@名無史さん:02/03/20 01:20
韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型が現れる.

-住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいは
いくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.
-住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も
全部燃やす.
-子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.
-女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.
-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.
韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含ま
されていた.
(ハンギョレ新聞)
韓国軍が耳を切り、鼻を切ったという話があります.

実際にそのようなことがありました. 中隊員の中の一名で、死んだ者の目玉を取っ
てアルコール漬けにした兵士がありました.
また、一名は、片方の耳だけを切って集めて針金に通して、幕舎前に掛けたりもし
ていました. ‘何故そんなことをするのか’と聞いたところ, 帰国する時に記念に
持っていくと言いました.
(ハンギョレ新聞)

「私の村は地獄になった」
韓国軍がベトナムで行った残虐行為の被害者たちが真実を語りはじめた 
byニューズウィーク 
http://210.160.208.40/search/20000412/wa_sug1.html

377 :世界@名無史さん:02/03/20 01:21
>>348
防衛大学学長を務めた猪木正道は、東ドイツの研究所にいたとき、研究所にいた
東ドイツ人女性に「ソ連軍のレイプは凄かったそうだね」と聞くと、
「私なんて2回もやられたわ」と答えたそうだ。
「ドイツの女性は日本人とは全然違うんだね」と諸君!の対談で語っていた。

378 :自治厨:02/03/20 01:27
>>375-376
違うスレにするなよー(涙

379 :世界@名無史さん:02/03/20 02:06
韓国が嫌いなのに、
関係のないスレに出すほど韓国ネタが好きなんだね。
これだけネタ元を持っているということは、
韓国の悪行を探しまくっているのかな?

380 :クロッカス:02/03/20 03:06
日本の軍隊が進出していた領域は治安が良く守られていたんだよね。
それだからこそ、多くの白ロシア人が日本に亡命してきたんだよ。
日本人はシベリア出兵で残酷なことはしていない。
ま、中にはロクでもない奴もいるでしょうけど。

381 :世界@名無史さん:02/03/20 06:37
>>379
でもそれが事実なのです。多摩大学学長グレゴリー・クラークはオーストラリア
兵捕虜のほとんどは、収容所の番兵だった朝鮮系日本人に対する憎悪があり、
日本兵は捕虜をなぐるくらいだったが、朝鮮人はありとあらゆる陰湿で執拗な
残虐行為を行っていた。これらの朝鮮系BC戦犯をかばおうという動きが
サヨクの間でかつてあったことをクラーク氏は信じられないことと語っていた。
日本兵は朝鮮系に比べはるかにましだったことは、連合国捕虜の間では常識だった。

382 :世界@名無史さん:02/03/20 13:00
>>377
戦後のドイツは性教育がすすんで、今なんかヨーロッパ一のセックス天国だが、
これはソ連の残した良い遺産だったのだな。

383 :世界@名無史さん:02/03/20 13:49
>>381
思い出した事があります。本の名も著者名も忘れましたが、
香港の歴史家が書いた日本軍による香港占領に関する結構
ぶ厚い本(日本語)を書店で見かけた事が有りました。
買いませんでしたが、立ち読みをしたら、日本軍による
香港の占領中、朝鮮人兵士が非常に残虐な行為を行なった、
と言う記述が有ったのが目に止まりました。
その時、思った事ですが、週刊金曜日なんかを読んでる
日本のサヨクの人々は、この記述をどう読むのだろうか、と。
朝鮮人は香港住民に謝罪せよとか補償せよとか言うのだ
ろうか?と思いましたが、現にそう言う事は言っていませんね。

384 :世界@名無史さん:02/03/20 13:53
>>382
なるほど、ネットに上がってるポルノビデオにgerman物が多い
のはそういう理由なんだ。

385 :世界@名無史さん:02/03/20 14:53
>>384
ドイツ女は気に入ればすぐに誰とでも同時に何人とでもネルというのは本当の話。
それでやってる現場を他人に隠さない。

386 :世界@名無史さん:02/03/20 20:09
>>385
日本人留学生もかつて誰とでも寝るというので「イエローキャブ」と言われていた
ぐらいだから人のことは言えないよ。ここで論議しているのは露助による
すさまじい強姦の嵐のこと。風向きを変えて話題の論点をそらさないように。

387 :世界@名無史さん:02/03/20 20:30
>>381 >>383
ソースをどうぞ
ソース主義がハン板のモットーでしょ。
あとここは世界史板。できれば巣にお帰りください。


388 :世界@名無史さん:02/03/20 22:28
>>367
山内センセは、赤いからそう見えるんだろ…

389 :世界@名無史さん:02/03/20 22:48
>>386
ドイツのフリーセックス文化のルーツとして考察するならば
関連のある視点だと思うので別スレにする必要なし。
もっと議論するべきだ。

日本人のイエローキャブは家田荘子が勝手に妄想して作った言葉。
戦後のパンパンとの関連を議論したいならもちろん別スレで。

390 :世界@名無史さん:02/03/20 23:17
せんそーで勝った国は裁かれない。おわり。(くやしいけどね)


391 :世界@名無史さん:02/03/20 23:24
戦争で負けた国は性道徳が崩壊する?

392 :世界@名無史さん:02/03/21 01:17
>>391
ロシアも崩壊してるぞ、それもソ連時代から、、、

393 :392:02/03/21 01:21
>>392
×ロシアも崩壊してるぞ、
○性道徳はロシアでも崩壊してるぞ、

すまん

394 :世界@名無史さん:02/03/21 01:39
>>382
スターリンの言うドイツ女の誇りを奪うという事が成功したんですよ。
レイプされた女性はその後ヤリマンになる事が多いんですよ。
これはどういうことかというと、レイプされた屈辱感があまりにも
大きいと、それに耐えられないため、レイプされたこと(SEXしたこと)
なんてたいしたことじゃない、こんな事屈辱でもなんでもないと、自分自身
にそう思い込ませようとするからです。
むしろ、自らの誇りを保つためにヤリマンになるんですな。
心理的に、生涯、10人の性交相手がいたとして、そのうち9人
がレイプ相手だとものすごい屈辱だが、100人の性交相手のう
ちの9人だけがレイプ相手なら、屈辱感が薄れるような気がす
るんです。、

395 :世界@名無史さん:02/03/21 01:56
なるほどそれでドイツの人口が他のヨーロッパの国に比べて多いのか。そんなわけないか。

396 :世界@名無史さん :02/03/21 04:57
シベリア出兵で最大の利益を得たのは白軍やトランスバイカルコサックでしょう。
白軍に参加したドンコサック等がボルシェビキの虐殺で消滅したのに対し、
トランスバイカルコサック、帝政派将校等はウラジオ、上海経由でアメリカに脱出した。
また、上海に残ったロシア人はコミュニティーを共産主義政権成立まで維持した。
ちなみにシベリア出兵時の虐殺だとかはシベリアで洗脳された軍人グループや、
コミンテルンの指揮下にあった日本共産党が広めたものが始まりでほとんど根拠が
無い事がソ連崩壊後に出た情報で判明しています。


397 :世界@名無史さん:02/03/21 08:21
>>396

中国やソ連の収容所では徹底的に贖罪意識を植え付け、赤化教育を施す巧妙な洗脳教育が行われた。
いかに日本は重大な犯罪を犯したか、共産主義が素晴らしいかを述べることを毎日徹底的に競わせた。
その結果、思考は麻痺し、虚々実々な考えが浸透していった。「優秀」な者から出所できるとあって皆必死だった。
また、一種の司法取引によりでっち上げの供述書を書いた者も多いという。戦後にプロパガンダとして偽証を始めた者もいる(これは論破され、本人も認めている)。
よって、かなり怪しいと見なければならない。


398 :世界@名無史さん:02/03/21 08:36
397について
参考TOPICS↓


http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1016453574/l50




399 :381:02/03/21 08:45
>>387
15年くらい前にNHKでBC級戦犯を扱った番組で上智大学のグレゴリー・
クラーク氏が言ってました。たしか彼の著書でも触れられていると思います。
話しの流れで記しただけで、いちいちハン板へ帰れとか「風紀委員」みたいな
コメントを入れるな。うっとうしいだけだ。それともあんたの耳が痛いの?

400 :387:02/03/21 14:10
>>399
そうか。ちゃんとソースを出してくれれば、こっちも文句は言わんよ。

401 :世界@名無史さん:02/03/21 19:51
>>388
???????
帝政ロシアって左翼なの?

402 :387:02/03/21 20:07
>>381
すまんがクラーク氏のどの著書に書いてあるのか教えてもらえないだろうか?
ちょっと図書館に行って個人的に調べてみたいんで、、、

403 :世界@名無史さん:02/03/21 21:51
>>394
うんそれで後の世代が「ヤリマンは悪くないんだ、気持ちいいし」と思うようになって
ドイツがヨーロッパで一番のセックス天国になったのかもね。

404 :381:02/03/21 22:51
>>387
現在所有している書物で捜してみるが、処分したかもしれない。
NHKでの発言は本当だ。結構著書があるので見つけるのは困難かもしれない。

405 :387:02/03/22 01:51
>>404
そうか。ちょっと検索してみたんだが教育関係か731部隊関係の情報
ぐらいしか見つからないんだ。
あと>387では失礼した。私は世界史板と国情板を回っているんだが、
どちらも荒らしに見舞われてひどい有様だ。先日、国情板の板全体が
某コテハンによる、巨大ゴキブリのAAと「在日朝鮮人(中略)ワッハッハ
ッハー」で埋めつくされているの見て唖然とし、朝鮮ネタは心底嫌になった。
春期休暇の季節でもあるし、なるべく朝鮮ネタは自粛してほしいんだ。

406 :世界@名無史さん:02/03/22 21:12
今週号のニューズウィーク日本版によると、現在のポーランド・チェコ領からソ連軍
侵攻後、追放されたドイツ人は1300万人。死亡したのは200万人。
避難民一万人を乗せた輸送船がソ連軍潜水艦に撃沈されたりした。
ギュンター・グラスの「流されて」を紹介した記事。
日本人も満州・朝鮮・台湾・中国から大量に追放されたんだ。
樺太からの引き揚げ船をソ連軍は“遊び”で撃沈した。

407 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 21:21
でも、旧西独地域でも戦後は「性の解放」が進んでいたよ。
勿論、オーデル・ナイセ川以東からの避難民女性や
DDRからの亡命女性もいるけど、全体としては少数派。
因みに、ソ連兵の大量レイプ事件以前からドイツ女性は性に
開放的・自然的だったらしいよ(北欧ほどかは知らないけど)。
ただ、レイプのような無理強いのセックスは凄く嫌がるらしい、
当たり前だが。。。

408 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 21:23
とにかく露助はかつての蒙古と同じくケダモノだ。

409 :世界@名無史さん:02/03/22 21:40
モンゴル軍では司令官が戦利品と認めた以外の女に手を出すと処罰された。

410 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 21:59
じゃ露助は蒙古以下だな(藁
ところで、ナチのSS女性隊員の風紀の乱れは尋常じゃ
なかったようだが(長谷川公昭著「ナチ強制収容所」参照)、
赤軍女性兵士もヤリマン・乱交女が多かったのかな?

411 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 22:01
アラブやトルコ人もレイプが好きそうだな。

412 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 22:05
スラヴ・ボリシェヴィキ晒し上げ!

413 :世界@名無史さん:02/03/22 22:07
ロスケは蒙古にやられまくったからね

414 :世界@名無史さん:02/03/22 22:07
戦争中に男が少なかったので、ある意味飢えていて、戦後はその反動でっていうの
もあるんじゃないでしょうか。

415 :世界@名無史さん:02/03/22 22:09
>>412
ボリシェヴィキにスラヴをつけるなよジョーカー。
スラヴにも大勢の良識派がいたんだから。

416 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 22:31
チョイバルサンの強姦騎馬隊にも死を!

417 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 22:34
>415
にゃにゃ、それは内戦期までのことであって、
それ以降のロシア人・ウクライナ人・ベラルーシ人は
ボリシェヴィキの奴隷または番犬と化した。

418 :世界@名無史さん:02/03/22 22:37
>>417
スラヴは東スラヴだけかジョーカー?

419 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 22:38
さ〜て酔った勢いでロシア女に【突貫】攻撃をかけるか!

420 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/22 22:40
>418
スラヴ・ボリシェヴィキなる表現はヒトラーからの借り物。

421 :世界@名無史さん:02/03/22 22:41
>>420
反ナチのお前がいきなりヒトラーの言葉使うなよジョーカー。
混乱するわい。

422 :憂国の士:02/03/22 22:47
真岡の九人の乙女を忘れるな!

423 :関東侍:02/03/22 22:48
薩長による強姦も忘れるな!

424 :ジーモン・ヒューゲル:02/03/22 22:54
イワンは60代の婆のことまで犯したからな。
奴らはロリであると同時に、婆とヤルと長生き出来る
などという迷信を信じていたらしい。

425 :露助さん:02/03/22 22:56
                      __     
                      /ニニ「ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ∩  ミ゚Д゚__彡 < ヤポンスキーを踏み潰せ!
         ______,∠二/" ̄ ̄U\ \日露戦争の復讐だ!! ――
          └‐―――‐┬lー(((  lコ ★. \ ̄二二二 _____,;..___
                 ,ニ>ニ >ゝ===ニ=="――― 、_  ___, ;,.__
              ,-l)フ∠//┌┬――┐     \_\ , , ; ξ;_____
   ξ       , ―‐<    ,――,>-┴┴――┴―――――\; _ξ_、, ,; :::
     ξ ※.<--((――<―‐‐<〃ヽ√゙Y√゙Y√゙Y√゙''√゙Y《* 》, ,. ; :ξ; :, ̄ξ; :, ̄ ̄ ̄
       ※;,∧;∩\_ _ゝニ\ ソ { .0.}{ .0 }{ .0 }{ .0 }{ .0 }ヘノ; ;:ξ ;ξ ;ξ; ; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      *⊆(Д゚ )ヽニゝ. ̄ ̄ゝニ\ N__,∧,_ノ,ヘ__∧__∧__ノ/,ξ ξ,;ξ,ξ ;;ξξ;ξ,,ξ;;ξ,,,;

426 :くにぴー:02/03/22 23:23
 >>ジーモン・ヒュ―ゲルさん
 話はそれますが、インドでも「幼い処女の少女とやるとあらゆる難病が治る。」
という迷信があるそうです。
 

427 :世界@名無史さん:02/03/22 23:34
>>425
ロシア語で日本人の別称は「イェポーシュカ」
(複数イェポーシュキ)。(jeposhka, jeposhki)

428 :世界@名無史さん:02/03/22 23:39
露助は強姦も酷いが略奪も、もっと凄かったらしいね。
満州の略奪があまりに酷いためも戦後スターリンと毛択東の対立の原因と
言われているみたいだ。

429 :【^▽^】酔鯨ジョーカー:02/03/23 12:40
>428
略奪が最優先でしょう。金目の物や貴重品な無いと直ぐにレイプした
そうですが。

430 :【^▽^】酔鯨ジョーカー:02/03/23 12:41
訂正:貴重品が

431 :世界@名無史さん:02/03/23 13:01
そういう女性達はみんな旧西ドイツの工業地帯へ職を求めて移住していったそうだね。

432 :世界@名無史さん:02/03/23 13:08
>>405
      ◆ 在日朝鮮人の48歳の「おカマの茶々丸」へ ◆

低脳じじいのきちがい茶々丸が「チンケな偽造ローカル・ルール」を作って、「北朝鮮に都合の悪いスレ」を大量に削除。
あの12月10日を忘れるな !!
あの昨年の12月10日を絶対に忘れるな !!

あれ以来「国際情勢板は火が消えた」
在日朝鮮人の低脳じじいの茶々丸が「諸悪の根源」
いまは在日朝鮮人のうじ虫茶々丸は「国際情勢板のスレ破壊」を繰り返している。
枢機郷は在日朝鮮人の48歳の低脳じじいのきちがい茶々丸を絶対に許さない。


今後も徹底的に容赦なく「在日朝鮮人を攻撃」する。
これからも、今まで以上に強力に、こじき朝鮮総連を徹底攻撃は続ける。
「枢機郷不変の法則」は変わらない、「枢機郷不変の法則」は変わらない、「枢機郷不変の法則」は絶対に変わらない。

ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー。
ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー。
ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー。


433 :世界@名無史さん:02/03/23 13:08
>>405
        ◇ 在日朝鮮人のうじ虫の人格破綻者「茶々丸」を考える会 ◇

 うじ虫「茶々丸」みたいな人格破綻者の在日朝鮮人のきちがいにとっては、
「スレ破壊」している自分を一人前に扱う、在日朝鮮人のうじ虫みたいな連中が存在し続ける限り、
「自分の行為は認めて貰えてるんだ」と思い込む。
多くの日本人2チャンネラーは「うじ虫茶々丸がひとりで自作自演」を知らないだけ。

だから、「スレ破壊」に手を染めた厨房の存在を認めるような態度は、「うじ虫茶々丸」に手を貸すのと同じなんだよ。
手を貸すんなら、せめてそういう自覚を抱いてからにして欲しかったな。>在日朝鮮人のうじ虫どもへ

 ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー。
 ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー。
 ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー、ワッハッハッハー。


434 :世界@名無史さん:02/03/23 13:08
>>405
    ◇ 在日朝鮮人「48歳の低脳じじいの茶々丸一匹」 ◇
     上、      /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ


435 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@矢十字党:02/03/23 13:09
>431
みんなじゃありませんよ。そうだったら、旧西ドイツは
中部ドイツ・東部ドイツ出身の女性で溢れてしまいました。

436 :世界@名無史さん:02/03/23 16:12
>侵攻後、追放されたドイツ人は1300万人。死亡したのは200万人。
第2次大戦当時
ドイツ人は何人いて戦争で何人死んだのよ
全部で500万ぐらいじゃなかったっけ?

437 :世界@名無史さん:02/03/23 17:02
>436
その五百万人には、戦後のドイツ人追放・迫害による
死者は含まれていないと思います。

438 :387:02/03/23 19:15
>>432-434
???????
本物?
春厨の騙り?

439 :世界@名無史さん:02/03/25 18:08
あまり述べれられていないがアメリカ軍の空爆よりもソ連軍の空爆のほうが激しかった。
アメリカがタリバンに勝ったのが空爆の激しさのおかげだと言っている人がいるが空爆
だけならソ連の空爆でなぜ倒せなかったのか分かっていないと思う。
ソ連の占領政策の失敗が原因だ。現に北部同盟の人もソ連の空爆の方が激しかったと言っていたし。
ソ連軍の横暴はアフガニスタンでも物凄かったからね。その点アメリカは学んだんだなと。

440 :928:02/03/25 18:58
他国がやったことは何の疑いも持たないのね。不思議。

441 :【^▽^】酔鯨ジョーカー武蔵守:02/03/25 19:42
江戸文化を侮辱する辛淑玉と、「東京はゴミ」とほざく
辻元清美を陵辱せよ!

442 :世界@名無史さん:02/03/25 22:27
>>441
あなたは「顔はまずくても体があれば」という人なの?

443 :世界@名無史さん:02/03/25 22:30
>>441
小宮悦子をレイプしたいと思ったこともあるでしょう? (^^;

444 :日本@名無史さん:02/03/26 01:10
>>432-434
本物なら大歓迎だ

445 :世界@名無史さん:02/03/26 01:47

いったい政府は何をしたいのか。「青少年有害社会環境対策基本法」

【言論弾圧】青少年有害社会対策基本法:Part5
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1017059253/l50

【2ch閉鎖】マキコの旦那が2chを潰すんだと Part2
(青少年環境対策基本法についてのスレです)
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1017063578/l50


446 :387:02/03/26 01:50
>>444
いや、>405で巨大ゴキブリAAの話をしたら律儀にゴキブリAAを載せてきた。
たぶん春厨(&嫌韓厨)の騙りだろ。
それより>381氏のソースが知りたい、、、、、

447 :世界@名無史さん:02/03/27 02:17
[ベール脱ぐ引き上げ史」

福岡の旧二日市保養所、看護婦が体験を証言
 終戦直後、中国大陸から引き揚げ途中に旧ソ連軍兵士らから暴行を受け妊娠した女性の
堕胎処置が行われた福岡県筑紫野市武蔵の「旧二日市保養所」跡地で十二日、供養が行われた。
当時、看護婦として同保養所で働いた村石正子さん(71)が初めて参列し、自らの体験を
涙ながらに語り、隠れた引き揚げ史を証言した。
http://web.archive.org/web/20010502014443/http://www.nishinippon.co.jp/media/news/9705/0513.html

終戦直後ソ連兵らが日本女性をレイプ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1017092280/l50

448 :鉄腕アトム:02/03/27 03:07
ソ連が侵略及びその国を統治するとき、国民のそれも男子を3分の2を殺す
混血を作り20年くらいかけて親ソ連国家を作り統治するのが、一番手っ取り早い
という風潮だからね。イギリスもフランスも同じようね国だと思う。日本や少なくても
アメリカは歴史的には余り外国では残虐行為はしていない。アメリカの場合は国内で
そういう残虐な学習(インディアン虐殺・奴隷牧場経営)をしたから、外ではしなかった
みたい。日本人はもともとは草食魚食民族だから生理的にあまり残虐行為とは無縁な民族だと
思うけどネ。

449 :387:02/03/27 17:36
>>448
電波さん?

450 :世界@名無史さん:02/03/28 01:30
>>448
まあ機会があったら月岡芳年の浮世絵でもご覧あそばせ

451 :世界@名無史さん:02/03/29 09:05
フィリピン人の彼が言った「日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。
赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。皆がそう信じている。」
一気に遭難しそうになったパーティを何とか支えつつ、私はキアンガンの将軍の
亡霊を見たような心持だった。その后も各地でこの噂のような言説をきくたびに、
愛国者たるアンの胸中が想われてならない。
http://www.net-ric.com/advocacy/datums/95_10irohira.html

452 :世界@名無史さん:02/04/03 18:52
孫たちへの証言 第2集
http://www.shimpu.co.jp/shuppan/shuppantoshoannai/mago/mago02.htm
に「野獣の館」という満州帰りの日本女性の証言がある。
別の本に内容が紹介されてあって、実際に証言集を読んだわけじゃないけど。
敗戦後、わずかな下着だけを付けた、ほとんど裸同然の日本女性数十人が脅され
ながら別の場所に連れて行かれ、ある館に入れられ、そこで満州人(シナ人)が
襲いかかってきた。彼女らはその後、約一ヵ月間監禁され、強姦され続けたそうだ。

453 :世界@名無史さん:02/04/04 21:44
関東軍主力が女子供老人をちゃんと守ってあげてればねえ・・・・

454 :世界@名無史さん:02/04/06 05:04
111 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/23 20:58 ID:FQJZb6y5
満州では輪姦した女性を素っ裸にしたまま、機関車の先頭に縛りつけ、東進したんだそうです。
ウラァ〜!!!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/28 18:11 ID:???
>111
元軍は対馬で強姦・虐殺を繰り返し、輪姦して素っ裸にした日本女性の掌に穴をあけて
紐を通し、船の側面にぶら下げて九州に上陸しようとしたそうだが、ソ連軍がそんな事
をしていたのは初耳だ。ソースは?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/29 19:15 ID:???
>129
フィリピンにいた日本人民間人は全員強制収容所に入れられて、日本人女性は全員
米兵に強姦されたと読んだことある。何で読んだかな?思い出せない。
マニラ等に日本人が合法的に数万人住んでいたんだよな。
米兵はソ連兵と似たような奴らなんだよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/01 01:54 ID:fus4CnsE
>111
それ、本当の話だった。ソースを偶然発見したよ。
ttp://membets.tripod.co.jp/dotabatanikki/dom010809X.html
露助って恐ろしい民族だな。モンゴル人の血が注がれているだけのことはある。
むかし日本のテレビのインタビューでウクライナ人が「ゴルバチョフの顔を見てみろ、
あれはスラブ人じゃない、モンゴル人だ」と発言したのを見たぞ。
実際、ロシアは歴史家にモンゴル帝国の後裔になぞらえられることがある。
ドイツでも強姦しまくりやがって、あのレイプ民族が〜。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/01 01:58 ID:fus4CnsE
>151 失敬。URLを訂正します。
ttp://members.tripod.co.jp/dotabatanikki/dom010809x.html


455 :世界@名無史さん:02/04/06 23:07
満州からの引き揚げ者はその後経由の朝鮮でも…

中でも日本人婦女子の惨状は想像を絶するものがあった。
特にソ連兵は日本人の女性とみれば見さかいなく襲いかかった。
殆どが銃口を突きつけての強姦、輪姦であり、その実態についての
記録は数多く残されている。ソ連兵は満州だけでなく欧州においても、
現地の住民を対象にしたレイプで性欲を処理するのが慣行であった。
ようやく満州から陸路朝鮮に入り、半島を南下するに際しここで再び
現地人男性による凌辱が繰り返されたのである。
不法妊娠者の数から医師の試算するところでは、被害者は少女から
中年婦人に至るまで約5,000人に及んだと推定される。    
http://www.nomusan.com/vatican_asaoka_syouwanojyosei_2_04.html

5千人どころじゃないだろ。自殺・虐殺・餓死等は20万以上だし、
残留婦人となった人も多かった。

456 :世界@名無史さん:02/04/08 19:42
関東軍主力が女子供老人を見捨てず守ってあげてればねえ・・・・

457 :世界@名無史さん:02/04/11 12:56
>>456
それはそうだが、一番悪いのはソ連だろ?

458 :世界@名無史さん:02/04/11 13:41
>>456
樺太の第88師団は樺太出身者も多くいて、必死で最後までソ連軍をひき
つけ、持ち場を離れず、敢然と戦い多くの避難民の脱出を可能にした
のだが。

459 :世界@名無史さん:02/04/11 19:25
>>458
哀しい話です。

460 :世界@名無史さん:02/04/11 19:45
>>456
「自分たちだけ一番初めに列車確保して安全に逃げ出さず」

の頭文が抜けてます。

461 :世界@名無史さん :02/04/14 07:47
 勝者には漏れなく敗者の処女が褒賞されます
 ということで良いか?

462 :世界@名無史さん:02/04/14 08:48
古代からそうですが何か?

463 :半可通(ニセ:02/04/14 09:47
強姦輪姦といえばボスニア・ヘルツェゴビナも酷かった

全ての陣営がエスニック・クレンジングに勤しむ一方で
レイプ合戦が横行したそうだね。
NHKBSのドキュメント番組見てると、戦争犯罪人裁く法廷で70歳ちかいおばあちゃんが
「自分の孫と同じ年の若者達に輪姦された」と泣きながら訴える姿や
「レイプ拒否したら、上官に呼び出されて『輪姦に参加せんかい!このヴォケが!!』と詰られた」
と告白する兵隊やらが登場し、全軍隊一丸となってレイプやりまくってた実情が報告されてた。

そのころ、
仏蘭西が「非常にヤバイ!早く軍隊投入しないとエライ事になるで!!」と危機感をつのらす一方で
明石タンは「紛争は良くないけど、停戦させるのに軍隊投入するのは如何なものかと」なんて
悠長な発言を・・。
結局、主張を全て無視される形となった仏蘭西はマジ切れしてしまい
「わしら、やるときゃやるぞ!なめたらいかんぞゴルァ!!」とばかりに
核実験して日米両政府へ当てこすりした事は周知の事実。
ヘルツェゴビナで日本人が嫌われてる原因ココに有り。

脱線スマソ

464 :世界@名無史さん:02/04/14 09:50
>>463
フランスの核実験にそういう意味があったって言うのは初耳です。
なんかソースありますかね?

465 :世界@名無史さん:02/04/14 11:46
>>463
仏・蘭・西かと思ったよ。
でも確かに難民問題とか戦後復興のような民生問題はともかく、
パワーポリティクスの最前線に日本人を投入するのは適任じゃないね。

466 :高野聖 ◆wJT1n.IY :02/04/14 22:57
>>463
ボスニア紛争、と言ってもいろんなケースがありましたが
どの地域の事を指摘なされてるんですか?

スレブレニッツアでは、明石氏が「国連部隊の人員数が少なすぎる!もっと人をよこしてくれ」と
米英仏に派遣部隊の増強を依頼したのに完全無視されていたような記憶があるんですが。
僕の記憶違いだったら申し訳ない。

>核実験の件、なかなか面白い考察ですね。

467 :世界@名無史さん:02/04/14 23:07
teikiage

468 :世界@名無史さん:02/04/14 23:30
http://members.tripod.co.jp/dotabatanikki/dom010809x.html
この列車の話ってソースはどこかな?

469 :世界@名無史さん:02/04/14 23:33
>>468
司馬遼太郎も書いてたね。どこだろう。

470 :世界@名無史さん:02/04/24 05:46
>>127
お前ら、こんな女達に犯されたいのか?

ロシアの婦人決死大隊隊員たち
http://member.nifty.ne.jp/amatumikaboshi/h/h_21.htm

俺は金もらっても嫌だね。

471 :世界@名無史さん:02/04/24 11:49
俺も嫌だね。だいたいが、犯された日本兵が選別された男前だったのに対し、
ソ連女性兵士はおばちゃんが中心だったんだ。
変な妄想抱いてるやつは目を覚ませ!

472 :世界@名無史さん:02/04/24 12:27
顔見なければよし。
穴がついてることに変わりは無い。

473 :世界@名無史さん:02/04/26 00:18
つか、立つもんも立たなかったんじゃねえかなあ。そんな相手じゃさ……。

474 :黄金厨:02/04/27 06:50
>>473
勃たないけど無理矢理犯した。
どうやってか?

1)手コキでとりあえずエレクトさせる
2)男根の付け根を麻糸で緊迫
3)鬱血してしまい怒張したまんまになる
4)騎乗開始!!!

被害者の男根壊死しまくり。
コワー

475 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/04/27 14:01
ロシア人は平時とくに単独ではおとなしい(というか陽気で人が良い)奴が
多いらしい。ところが戦時となるとケダモノになる。

476 :【^▽^】足軽浪人ジョーカー@長屋:02/04/27 14:03
露助と蒙古はユーラシアの二大強姦民族だ。

477 :世界@名無史さん:02/05/03 13:36
蒙古もそうなの?

478 :世界@名無史さん:02/05/03 13:48
>>477
知らんかったの?

479 :世界@名無史さん:02/05/03 15:25
>>476
韓ちゃんも加えたれや。
ユーラシアのビッグ3。
ベトナムで、韓ちゃんの獣欲は世界に轟いた。

480 :世界@名無史さん:02/05/03 16:15
>>479
「三光」ってやっぱ無かった事になってんの?
まぁ、全部殺して全部焼いちゃえば、証人なんか出て来んわな。

481 :世界@名無史さん:02/05/03 16:20
>>480
捏造で他者を告発するとき、おのれの本性を告白してしまうという喜劇はよくある。

その日本人が、かつて「焼きつくし、殺しつくし、奪いつくす」という三光作戦を行ったと、
現行の歴史教科書は教えている。ご存知の方も多いと思うが、これは日本軍の作戦では断じてない。
「光」と言う字に「〜しつくす」と言う意味は日本語には無く、この作戦はもともと中国の作戦
なのである。この点に関しては、中華民国の辞典、「増訂中共術語彙解」(1977年増訂再版)
には、三光作戦は「中国共産党が行った作戦」と書いてあり、逆に中共側の「中国人民術語辞典」
(1950年)には、「国民党反動派軍隊が解放区に向かって攻撃した際の作戦」と書いてある。
と言う事は、いずれが正しいにしても、三光作戦は「日本軍とは無関係」なのである。
http://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/jhist5_2.htm

日本兵の非人間性を強調するために、幼児を空中へ放り上げて落ちてくるところを銃剣で刺し殺すと
いつた話まで作り出してゐるが、中国の『蜀碧』といふ書には、これが中国の伝統的な子供の殺し方
の一つであると書いてある。これは中国の風習であつて、絶対に日本の風習ではない。ここでもまた
中国人は日本人に仮託して自らの嗜虐性を語つてゐるのである。
http://www.nipponkaigi.org/index.htm
     ↓
「わたしたちの主張 」の{3}歴史・教育・家庭問題→「南京大虐殺の真実とは何か」 に書いてある。

「三光作戦」は、もう大半の教科書から削除されたけど。

482 :世界@名無史さん:02/05/03 16:24
日露戦争の時のロシア兵は第二次大戦の赤軍ほどひどくなかった。

483 :世界@名無史さん:02/05/03 16:25
「三光作戦」って、シナ人がやってた事なんじゃないですか?

484 :世界@名無史さん:02/05/05 22:01
>>481,483
「三光作戦」あったか?なんて訊いてないぞ。
「幼児が空中」とか言うのは南京玉簾関係の戯言だろ。
国共内戦時のプロパガンダに日本軍が出てこなくても何の不思議もないだろ。
名取洋之助達は「殺すな、奪うな、犯すな」だかの文字をどのまちにも書かなかったのか?
「三光」の問題なのは、「あれは前線の兵士が勝手にやってること」と称して、兵站や補給を
一切改善しないで、日常的な行為に上層部がさせたことだと思うが。

485 : :02/05/15 19:19
読売新聞では何度かソ連軍の強姦は報じられた。
ドイツの医師が、旧東ドイツの病院に残る堕胎カルテから計算して、
推定で数百万人(数字は忘れたが、具体的)強姦されたと発表したときには、
国際面で「ソ連軍が大掛かりな強姦を働いた事実はよく知られるが・・・」と。
満州については、戦争の特集連載で、具体的事件を紹介していた。
日本人の母親と姉妹、計3人の家にソ連兵2人が窓を割って押し入り、強姦。
母親はその後、性病に感染して顔に出来物が現れた2人を連れて病院へ。
姉妹は、その後、晴れ着を着て一緒に自殺。現場は血まみれだったそうだ。
中国人女性の証言だった。
読売コラム「編集手帳」でも、ある有名人女性の書いた本を紹介したことがある。
育った満州に従兄弟と再訪したが、帰国途上の船で衰弱死した美しかったその姉が、
実はソ連兵に襲われたという真実を知らされたというノンフィクション。
「○○ちゃん」という書名だったが、忘れてしまった。
それよりかなり前、家庭欄で、満州帰りの主婦の「戦争で最も被害を蒙るのは女性」
という趣旨の手紙を紹介していた。
当時少女だった彼女は、ソ連兵が押し入って来たとき隠れていたけど見付かり、
ソ連軍の宿舎に連れていかれた。中に入ると、ついたての向こう側でソ連兵数人に
手足を押さえられ、泣き叫ぶ将校の妻の姿があった。彼女は「幼すぎる」という
理由で帰されたそうだ。多分嘘だろうけど。
親ソ反日の朝日新聞は、そんな記事を絶対載せないだろうな。

486 :世界@名無史さん:02/05/15 23:57
ロシアの強姦癖はタタールの頚木のせいかな?
そういえは某半島も元に攻められたよね・・・。
しかし、今のモンゴルは強姦が多いとは聞かないけど
本当のところ何でだろう?

487 :世界@名無史酸:02/05/16 00:16
ドイツ軍はどうやって性欲処理してたの

炎628とか見ると占領地(特に東部戦線)の輪姦とか酷かったみたいだけど

488 :世界@名無史さん:02/05/16 00:26
まあ、ナチスはボルシェビキを
人とみなしてなかったからね。

489 :485:02/05/16 01:28
>>485
念のために書いておくけど、「多分嘘だろうけど。」という部分は、
『彼女は「幼すぎる」という理由で帰された』のこと。
その主婦もきっとやられたんだよ。
露助の習性からして、幼い少女を賞味しないはずがない。
ドイツ戦線でもそうだった。

490 :世界@名無史さん:02/05/16 03:05
>487
やはりそっち方面のお宿が整備されていた。
現地で完備している場合はソレを利用。
ちなみに米軍も同様。何処の国も同じよ。

491 :世界@名無史さん:02/05/25 15:05
ソ連軍はドイツで強姦したのは世界的に有名みたいだけど満州の事は世界に知られてないのかな?

492 :世界@名無史さん:02/05/26 01:19
>>491
知られてないのでは、日本若者だって知らないのが多いでしょう。

493 :世界@名無史さん:02/05/27 20:41
まったく赤軍は最悪だね


494 :世界@名無史さん:02/06/01 02:27
age

495 :世界@名無史さん:02/06/01 04:12
他民族の国に行ったらそういう事起こるぐらい想像しておくもんじゃろ
乗せられてホイホイ他人の国行くほうがアホ

496 :世界@名無史さん:02/06/01 04:37
>>31
もともとペルシア系の遊牧民族がアジア内陸草原地帯を縦横に
動き回っていたのだからモンゴル人に白人の血が混じるのは当然の
こと。

匈奴の中にも金髪の部族がいた。

497 :世界@名無史さん:02/06/01 04:54
625 名前:日出づる処の名無し :02/06/01 04:35 ID:CanuBYhB
敗戦後朝鮮半島にいた無実の民間日本人を虐殺しレイプした事を謝罪し
反省し賠償してください。韓国。
1975年の民団で少なくとも1万人は下らない無実の民間人を虐殺し
金賛洪は5000人は下らない日本婦女子がレイプされたといっている。
謝罪と反省と賠償を。


498 :世界@名無史さん:02/06/01 10:36
ばかだなぁ。
赤軍が最悪なのでもナチスが最悪なんでもないよ。

人間の本質が過去も現在も変わっていないことを軍紀で取り締まることなんて
不可能なことを認められないだけじゃないか。

その典型はそれを声高に叫ぶ合衆国の海兵隊じゃないのかい?

はっきり云う。

これを止めることは人類には無理だ!

それに気が付け!!

499 :498:02/06/01 10:42
50年や100年で人間はかわれないんだよ。
戦争ってのは異常心理状態なんだよ。
理性を越えた状態なんだ。
こんなところで考えているような状態じゃないの。

例えばだな……。

酒を飲んだらエッチしちゃう奴とかいるだろ?
ヤクやって乱交とかあるだろ?

同じだ。

えてしてそういう精神状態になるまで脳内分泌でまくりの奴が
戦場では活躍するんだよ!

500 : :02/06/01 13:48
ソ連軍の満州・ドイツでの強姦は2年程度でおさまっている。
日本軍の中国全域での強姦は8年続いた。

501 :世界@名無史さん:02/06/01 14:14
>>500
組織的にやったのと個人的にやったのを区別できないのか・・・。

502 :世界@名無史さん:02/06/01 15:26
>>499
死に直面していると、余計種の保存本能が働いてそういう行動に出る場合があるそうだ。

503 : :02/06/01 16:07
過労死寸前の時にやりたくてしょうがなかったのはそういうことなのか・・・

504 :世界@名無史さん:02/06/01 19:32
過激さんの慰安所ですかここは?

このスレが慰安婦代わりといったところでしょうね、フフフ。

505 :世界@名無史さん:02/06/01 20:53
>>504
何を言いたいのか分からない?
やっぱりオヤジギャグは永久に理解できないな・・・。

506 :世界@名無史さん:02/06/02 22:55
地理板・・・・ 嫌いな国投票にて

1 アメリカ--------130
2 韓国------------114
3 北朝鮮----------107
4 中国-------------67
5 ロシア-----------35

ロシアはもっと叩かれるべき!
ロシアに一票ください
   ↓
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/geo/992060320/l50







507 :椎名林檎:02/06/08 13:33
俺は仲間内で強姦するような奴がいたらそいつを撃ち殺すと思う。 



508 : :02/06/08 13:51
米国兵による日本女性へのレイプと日本人慰安婦(パンパン)について

「日本の貞操」−外国兵に犯された女性たちの手記−水野浩編 1953年 蒼樹社刊

http://www.sagamiono-ch.or.jp/intercessors/2001/2001.05/2001.05.pdf

509 :世界@名無史さん:02/06/08 14:00
>>507
そういう映画、ありましたな。

510 :世界@名無史さん:02/06/09 20:36
m(__)mソ連の凝らされた同胞の皆さん日本に力を貸してください。

511 :世界@名無史さん:02/06/09 22:26
仇は取った!!!!!

512 :世界@名無史さん:02/06/13 20:02
満州にいた民衆は武装してなかったのか?


513 :世界@名無史さん:02/06/13 21:13
満蒙開拓団は純粋なる農民でしたが、大東亜戦争がはげしくなると自警団を
作りました。しかし旧式ライフル銃くらいで訓練はしていましたが、東部戦線
から転進したソヴィエト陸軍の敵ではなかった。残念だが。

514 :世界@名無史さん:02/06/14 00:00
>>481
超遅レスですまんが、

>日本兵の非人間性を強調するために、幼児を空中へ放り上げて落ちてくるところを
>銃剣で刺し殺すといつた話まで作り出してゐるが、
>中国の『蜀碧』といふ書には、これが中国の伝統的な子供の殺し方
>の一つであると書いてある。

この話、マレー半島でも日本軍が幼児に対して行った蛮行のひとつだ、
と何かで紹介されていたように覚えてる。
で、子供をそんな風に殺すのは、ドストエフスキーの小説を基にした潤色で、
華僑がそんな宣伝を広めたか、
あるいは「タタール人」ならそんなことやりかねん、
という(左よりの)西洋人の偏見か、どっちかだろうという解説がついてたような。。。

ほんとかどうかは知らん。

515 :世界@名無史さん:02/06/14 22:45
乗せられて異民族、異主義がうようよいる「大陸」に行くのは
アホとしか言いようがない

516 ::02/06/14 23:07
そういう国策だったんだよ
戦後もブラジルとかドミニカとかへ棄民
続いているんだよ

517 :世界@名無史さん:02/06/15 17:32
>>516
侵略して他国に行ったのと平和に他国に行ったのとは違うだろ

518 :世界@名無史さん:02/06/15 19:46
>>487
ドイツ軍には従軍慰安婦がいました。それに劣等な白人であるロシア人と交わる
ことも汚らわしいと思われていました。

519 :世界@名無史さん:02/06/28 23:44
>>383
それは間違いなく事実。この本のことでしょう。俺も読んだ。
『日本軍は香港で何をしたか』
  謝永光著 森幹夫訳
  四六判/264頁/9310  価格:2300円 社会評論社


520 :>>1:02/06/30 10:06
世界に騒がれているのに、被害者の証言がないからきっと幻だな

521 :世界@名無史さん:02/06/30 15:34
>>520
日本人には恥じを知るという文化があるのだ。朝鮮人やシナ人のように泣き喚き
いつまでも補償しろといい続ける文化はないのだ。
ソ連参戦後2週間で民間人が20万も命を落としている事実をおまえは否定する
のか。

522 :世界@名無史さん:02/07/01 15:05
戦争だから仕方がない
と諭してみるテスト
まあヤラレルのがいやなら内地で大根齧ってなさいってこった(w
で、20万の犠牲者の根拠ってソースキボン

523 :世界@名無史さん:02/07/07 04:55
軍隊が戦闘しながら広すぎるユーラシア大陸に民衆が行くのは、はじめから危険を
考えておくべきだと思う

524 :結論は:02/07/08 00:21
自業自得ということでOK?(w

525 :世界@名無史さん:02/07/08 12:13
>>382
いい遺産なのかよ(w
ドイツと日本はそういうので有名らしいね。
変な同盟だったんだな。
これに世界の種馬イタリアか。
すげぇなぁ、おい(w

526 :世界@名無史さん:02/07/08 12:30
これにマンガとセクースの国ニポーンが加わっていますた

527 :世界@名無史さん:02/07/08 21:57
>>522
その論理から言ったら、朝鮮人が関東大震災で虐殺されたのも
半島から日本に来たからだと言えるね(w

528 :世界@名無史さん:02/07/09 11:14
>527
母国を離れて生きていくのはいつの時代も大変なのです。誤解や衝突は
避けられません。
とか言うテスト
やった奴等を許す許さないとは別の話

529 :旭鷲山:02/07/13 10:52
モンゴルのある地域では、女性が男性からの「家へ遊びに来ませんか?」と
いう誘いを受け入れて家に行ったら、それは妻になる事を承知した事になる
のだそうです。しかも、その男性に親の見ている前で強姦されるのだそう
ですから驚きです。やってきた娘を力ずくでものにするのは、男である事を
自分の親たちに示すため、娘が泣いたり叫んだりしても、それは慣習・儀礼の
うちだという事で、母親も祖母もみんなそうやって嫁いできたわけですから、
現地の人にとっては何でも無い事なのだそうです。

ところが、中国の文化大革命の頃といいますから、1960年代後半から
1970年代中ごろの話だと思いますが、当時、北京・上海などいわゆる
都会の十代後半の学生が、何百万人も僻遠の地に放たれたそうで、この
モンゴルの地にも多くの若者が送りこまれたそうです。簡単に想像できる
ことですが、現地の若者に「家に遊びにきませんか?」と誘われた都会育ちの
娘たちが、ノコノコ家までついて行き、親の見ている前で強姦されたわけです。
当時の中国というのは性に関しては全く解放されていませんでしたから、
十代後半の少女だと、子供がどうやってできるのか知らないのが普通という
状態で、それがいきなり人の見ている目の前で陵辱されるわけですから、
その後正常な精神状態でいられるはずがありません。自殺者も数多く出た
のだそうです。
http://www.k-freed.com/zatubun/mongoru.html

530 :朝鮮人日本兵の犯罪:02/07/14 00:31
『日本軍は香港で何をしたか』
  謝永光著 森幹夫訳
  四六判/264頁/9310  価格:2300円 社会評論社  より
P.36,37
 九龍が占領された翌朝、農夫の姿に変装した二人の女性が、有名な作家侶倫(原名李林風)の家の門を叩いた。頭巾をとると、鑽石山(ダイヤモンド・ヒル)の某映画製作所に避難していた女優であることが分かった。
彼女たちは恐怖に引きつった表情で、日本軍の馬丁に暴行された昨夜の出来事を打明けた。
 当時の鑽石山はまだ一面の荒れ山で、未完成の映画制作所があるだけだった。製作所の経営者は避難してきた彼の会社の管轄下の職員や俳優をかくまっていた。
最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。ところがある日、突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の女優を輪姦したという。
前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。
当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、

日 本 の 正 規 軍 よ り も も っ と 凶 暴 だ っ た。

このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、

ほ と ん ど 日 本 人 の 手 先 と な っ て 悪 事 を 働 い て い た 朝 鮮 人 で あ っ た。
当時香港住民は 日 本 軍 に 対 す る よ り も も っ と 激 し い 憎 悪 の 念 を 彼 ら に 抱 い た。

P.142
(日本軍占領下の香港では)

ア ヘ ン 販 売 や 売 春 市 場 は 朝 鮮 人 が 中 心 と な っ て 取 り 仕 切 っ て い た。

ちなみに、この本の著者は日本軍による香港占領を体験した鍼灸医です。

531 :530:02/07/14 00:52
>>383は恐らくこれのことでしょう。↑

532 :世界@名無史さん:02/07/14 05:01
これだけの話があって、政治家は何も動かないのが悲しいね。
事実・虚実に対し何も論議をしない。
議論したとこで日本軍がすべてにおいて悪と決めつけている馬鹿な政治家どうにかしてほしい。



533 :世界@名無史さん:02/07/14 05:49
連合軍捕虜の監視兵のほとんどは朝鮮出身で残虐行為のほとんどは、これら
朝鮮人によるものとの元連合軍兵士の多くの証言があります。

534 :インドネシアでのオランダ人少年の体験 :02/07/14 10:17
「日本軍強制収容所  心の旅」より
レオ・ゲレインセ自伝
難波 収・トレナール=藤木きよ・ボム=三上なをみ訳 (手帳舎刊)

 ことが起こったのは、そこでの初めのころだったと思うが、正確な日時は覚えていない。
 とにかく、点呼のときに誰かが冗談を言った。当時私の脳の働きはいくらか鈍かったので、そ
の冗談の落ちが私に判ったのは、やや間をおいてからだった。時や遅し。私がくすくす笑い始め
たのは、ちょうど私たちの目の前に一人の日本人(*1)が立った時だった。彼は「笑ったのは誰だ」
と怒鳴って訊いた。このヤップ(Jap:日本人への蔑称)はまさに悪魔のような奴だった。日本の現人神
天皇のために直立しているときに笑うとは神聖の冒瀆である、と彼は烈火の如く怒った。
 私は、もうこれでやられてしまうと観念した。恐怖に震えながらも、私は名乗り出なければ
ならぬと思った。さもなくば、ほかの笑わなかったかもしれない人々が犠牲者となるだろう。私
が名乗って前に引き出されたとき、私は目がくらくらして、周囲のすべてが回り始めるのを感じ
た。恐怖のために耐えがたくなった私の周りを、さまざまな色がぐるぐると、しかもだんだん急速に
回転するのだ。ヤップが私を殴り始めたのを記憶に残っている最後の情景として、私は大きな暗
い穴に落ち込んでしまった。

:502の続き :02/07/14 01:57 ID:uJuEj7NA
バンコン(収容所の所在地)で一緒だった少年の一人、ディック・ポットが私の側に立って
いたのだが、彼は後にこう語った。
「ひとつの盗難事件が判明した後、夜中に点呼があった。そのときレオは僕の斜め前に整列して
いた。レオは笑ったようだ。するとそれを理由に一人の日本警備兵が、(例によって)鉛を詰めた
ホッケースティックのような棒で、殴って回った。僕もこっぴどくやられた。レオは、列から
引き出されると、もうめちゃくちゃに殴られて、全く正気を失った。−そう見えた。彼はその後
病院へ運ばれたのだが、私にはレオが回復することはもはやないだろうと思われた。」

P.49〜50 注
*4
「一人の日本人」と「日本警備兵」は同一人物。この男はマツザワ ゼンユー
という名を持つ朝鮮人の軍属らしい。彼は些細なことでもすぐホッケースティックで、シャツを剥ぎ
取った上半身や耳を打った。オランダ人の間では「ホッケースティック」のあだ名で呼ばれていた。

*5(別の日本兵の収容者に対する暴行への注)
これは多分M.W.デ・ヘールという五十二歳のオランダ人である。この男性は食べ物を「密輸」
したということで一九四五年五月、キムラ セイコンという朝鮮人軍属から太い棒で全身を五
十回ほど殴られ、肋骨が何本か折れ、八日間独房に入れられた。しかもはじめの三日間は食物も
全然与えられなかった。恐らくはこの虐待がもとで、デ・ヘールは六月十六日にカンプの病院で死
亡した。このキムラは「殴り屋ヤン」と仇名されるほどカンプ収容者に対して多くの残虐行為を
働き、裁判の結果一九四六年十月十一日に死刑となった。日本兵の中で、カドワキ サカエ軍曹
だけは例外で、唯一のよき日本人であったとバンコン収容所の記録に特記されている由。


535 :世界@名無史さん:02/07/14 10:19
こいつらを日本人と同列に扱おうとしたことがなんとしても間違いだったな。

536 :世界@名無史さん:02/07/14 12:02
同じパターンの展開なんでぼーっと読み流していたが、
>>535を読んでふと思ったので。

●日本は朝鮮に対して同化政策を採っていた。侵略ではない。
●であるから、朝鮮人軍属だろうがなんだろうがこれは「日本軍」の行為である。

これでいいの?


537 :世界@名無史さん:02/07/14 13:35
>>536
それでいいけど、朝鮮が自分は知らないといっているのがムカつくわけで

538 :ケンベン・クローン:02/07/14 21:52
いいですか日本のみなさん、
敗戦後、アメリカが占領しなかったら
日本は共産主義の国になってたんですよ。
当時、進駐軍がレイプを頻繁に行っていたとしても
ソ連の属国となりレイプがずっと日常的に行われるより
よかったじゃないですか、極東の平和を守り
大和民族の滅亡を防いだアメリカは素晴らしいじゃないですか
極東の平和に比べたら女性のレイプなど小さい事です。
 アメリカは正義などです。
 占領軍は敗戦国民を飢えから救ったのです。
 アメリカ軍のおかげで日本は救われたのだぁぁぁぁぁ

539 :世界@名無史さん:02/07/15 17:07
test

540 :【^▽^】断酒ジョーカー土佐守:02/07/15 17:14
まあ日本にソ連軍が進駐していたらレイプも米軍の比じゃ
なかったろうな。

541 :世界@名無史さん:02/07/15 21:42
>>538
米国が日本を戦争に引きずり込んだから、日本が敗戦国になったんだろ。
ソ連が満州に侵攻したのも米国の責任だ!ルーズベルトがスターリンをけしかけたんだろ。
飢えから救ったとかいうけど、もともと米国は日本の生活水準を日本が“侵略した”
アジア諸国以下に落とすと宣言して占領政策を実行してたんだ。
戦争中の無差別絨毯爆撃も、その方針だったんだろう。太平洋の制海権を握りたい
米国にとって、日本の存在そのものが邪魔だった。日本が戦争したからそうしたん
じゃない。日露戦争直後から、米国は邪悪な対日戦略を練り始めたんだ。
ところが米国は、日本敗戦による東アジア共産化のドミノ現象で方針転換したんだ。
米国自身が、日本人を大量餓死の危機に陥れながら、何が飢えを救っただ!
ふざけるな!

542 :世界@名無史さん:02/07/15 22:12
>>541
1942年11月14日、スターリンは早くも対日参戦の意思を明らかに
している。ソ連を訪問した米大将とスターリンの会談に次のくだりがある。
「ハーレイ特使はモスクワにいる間、スターリンに会ったが、スターリン
は彼に、ドイツが敗れ去ったあと対日戦で米国を援助するつもりだと
語った。当時私は、ソ連の主張を知らなかったし、スターリンをおおいに
信頼するつもりはなかった。・・・ソ連が、日本との戦争に参加したいと
いうほのめかしを私が得たのは、これが最初であった」
(『私はそこにいた』米大統領付幕僚長・レイヒ元帥著)

543 :【^▽^】胃病患者ジーモン@ケー二ヒスベルク大学付属病院:02/07/15 22:28
なんでもアメリカの責にすんじゃねよ!>サヨ&新ウヨ

544 :ケンベン・クローン:02/07/15 23:57
いいですか、日本の皆さん
ソ連軍は満州などの戦場での女性に対する強姦は兵士達への褒美
として見られていたんですよ。
 敗戦後、進駐軍が行った犯罪は強姦を含め1つの街で1年間で
900件以上あったのですが、実際はその犯罪を犯したものたちは
同じ進駐軍のMPたちに逮捕されてます。
新聞での報道や日本警察の無力化のとき変わりに治安統治したのが
占領したアメリカなのです。
 このスレはソ連軍の満州などでのレイプを扱ってますね、
実際、奴らは強姦を軍隊の日常としてましたし満州などの極東方面に
派遣されたのは囚人部隊なのです、現地の日本女性は愛する夫の目の前、
子供の目の前、家族の前でレイプされ女性達は地獄を見ました
髪をバッサリと切り身なりを汚くして過ごしたと言います、
また強姦で身篭った人達は自殺していきました。
 そしてスターリンは日本敗戦の報告の後、トルーマンに北海道の分割占領
を進言したと言います。
ソビエトが日本を占領したあかつきに属国にしようとしたのは明かです。
その侵略からアメリカは救ったのです。
 現在でも日本の基地だけでなくアメリカ基地でもレイプ事件はあります。
しかし強姦を日常だと政府は言ってません、そして沖縄などの米兵犯罪に
低姿勢を見せる日本政府もだらしないのです。
 日本はアメリカの力によって経済大国になったのです。
ソ連になど占領されたら日本全土が植民地とされ男は強制労働、
女性は慰安婦にさせられていたでしょう。
 アメリカの力で日本は豊になったのだぁぁぁぁ――――!!


545 :世界@名無史さん:02/07/16 00:24
ソ連にたいする記述はその通りだと思います。しかし、アメリカ兵は終戦
直後、日本女性にたいするレイプが頻発してた時機が会ったことは事実
です。ソ連とは比較になりませんが。中にはレイプ中のGIを日本の
警察官が制止しようとしましたが、警棒以外非武装でGIに射殺された
例もあります。
中でも集団的だったのは福岡で朝鮮戦争時、出動を命じられた黒人部隊が
一般民家を集団で襲い100名以上がレイプされました。
それ故今でも福岡では「くろんぼ」拒否の人々います。
最近、沖縄のレイプ事件を調査するために来日したドイツの女性記者が
このようなおぞましいことはドイツでは聞いたことがない。
やはり人種的な優越感があるのではないかとレポートしてます。
地位協定の問題が日本とドイツでは異なりますが・・・。

546 :世界@名無史さん:02/07/16 00:49
それにBC級戦犯裁判での有罪者5677人のうち
朝鮮人は148人、台湾人は173人。

>日本軍の残虐行為は朝鮮民族が実行犯
って一体どういう根拠があるの?
「日本軍の犯した残虐行為のなかには
当時日本人であった朝鮮人や台湾人によるものもあった」
だろうに。
本題ですが日本軍の残虐行為は「朝鮮人がやった」という主張を裏付けるには
戦犯裁判の内日本人と台湾人に下された有罪判決は
殆どが復讐感情の為の捏造だが、朝鮮人に下された判決だけは
正当なものであった、となるわけですが・・・。


547 :世界@名無史さん:02/07/16 01:04
こいつは日本の柔術をもとにしながら 中国拳法を名乗っている日本の少林寺拳法のようなもん。

548 :世界@名無史さん:02/07/16 17:47
>>544
米兵のレイプは、逮捕されなかったんだよ。米軍基地に連れ込まれたら、もう泣き寝入り。
日本警察が無力化したのは、米軍が銃器を没収したのが主要な原因。
スターリンが北海道分割案を提示したのは、米国が千島引渡しを反故にする可能性が出て
きたから、ブラフをかけただけ。
そもそも、ソ連侵攻は、米国が千島引渡しはもちろんのこと、満州の権益をソ連に
獲得させることを中国政府に働きかけるとまで約束したから。
もともとソビエト共産主義の南下を日本が自力で食い止めていたのに、米国が満州権益に
色気を示して、横取りしようとちょっかいをだしてきたのがすべての始まり。
日中戦争も米国の中国支援なくして泥沼化することはなかった。
米国が東アジアの悲劇の元凶なんだ。ソ連封じ込め論のジョージ・ケナンも、事実上、
そういうことを著書で認めているだろ。マッカーサーも朝鮮戦争のときに、そういうこと
を認める発言をしている。

549 :世界@名無史さん:02/07/16 20:18
>>548
何言ってるんだよ。ヤルタの密約は連合国指導者の共同の目的を述べたもので
あって、それを保証したものでもなんでもない。
しかも国務省や学者グループの助言を無視し、死期が迫り判断能力が落ちた
ルーズベルトの独断でやったことだ。
ソ連は千島にアメリカ軍が進駐することがないことがわかった後も北海道進攻
を諦めていない。トルーマンが拒否した後も1週間、反応がなかった。
スターリンは充分北海道進攻をやるつもりだった。
それができなかったのは、樺太の日本軍が頑強な抵抗を示し、予定通りに樺太
南端(大泊)の橋頭堡確保ができなかったため、つまり戦術的な理由からだ。
それで、北海道を諦め多数の日本兵及び民間人の強制労働を確保する決定をした。
ソ連こそ東アジアの元凶であり、2週間で満州で20万もの非戦闘員が命を
落とした。スターリンは日ソ中立条約締結交渉でも千島、樺太の引き渡しを
要求している。アメリカが働きかけようがしまいが、日本が弱ったら、樺太、
千島はおろか日本本土(北海道)の一部を占領しないと、日露戦争の復讐や
シベリア出兵への復讐から国民が納得しないと正直に述べている。
ソ連兵によるレイプの多さはアメリカ兵とは比較できない。

550 :ケンベン・クローン:02/07/16 21:14
いいですか日本の皆さん。
敗戦後、満州などに渡った日本人は原住民や中国軍、馬賊
ソ連軍などによって阿鼻叫喚の地獄絵図に叩きこまれました。
ある日本人の避難民がソ連軍に包囲され「慰安婦を差し出せ」
などの要求をつきつけられ避難民の中の二人の若い女性が
自ら犠牲になると名乗り出ました、避難民のリーダーは
別れのとき涙を流し、頭を下げ見送ったそうです。
 またある占領区では子供が飢えのあまり果物を1つ盗んだだけで
ソ連兵になぶり殺しにされました。
 ある作家は幼いとき満州に渡り17のとき敗戦をむかえ
日本人避難民の宿舎に「女を差し出せ」と押しかけてきたソ連兵と
ロシアの言葉で罵り合ったそうです。
 またシベリアへの日本人捕虜達に対する不当な処遇は
酷いものがあります。
 日本人はこの事を忘れてはいけないのだぁぁぁ―――!!!

551 :世界@名無史さん:02/07/16 22:01
関東軍って始めから女子供老人を捨石として考えてたんじゃないのかな。
主力後方撤退の時間稼ぎのための。

552 :世界@名無史さん:02/07/16 22:46
>>549
北海道占領なんて米国が阻止しようと思えば簡単だろ。
ソ連の海軍力が米太平洋艦隊に対抗できるとでも思ってるのか?
>>550
米軍が殺した日本人の数は、ソ連軍より多い。
案外、強姦も、総数では上回ってるんじゃないか?
それに、米軍のせいで親が死に、大量餓死の危機のなかで、身体を売った少女は
多かった。こんなの強姦されたに等しい。
東京のどこかの地区では、米軍が包囲して、域内の女性全員に処女検査をし、
性病でない処女だけを選んで強制連行で多数を米軍慰安婦にしたという話もあるし、
朝鮮半島から引き揚げを要請していた日本人に関して、慰安婦を提供しなければ
帰国させないと米側が迫り、泣く泣く多数の日本女性が米軍慰安婦となったという
話もある。
それから、フィリピンには日本人民間人が多数居住していたが、戦争が始まると
米軍は、それら日本人を全員強制収容所に入れ、男は全員強制労働、女は全員
米兵に強姦されたという話もある。
>>551
「ソ連が満州に侵攻した夏}半藤一利(文芸春秋)とか読むと、関東軍兵士は捨て身
の攻撃とかをやってたみたいだよ。
それに、民間人を助けるのも難しかったんじゃないか?移動させるにも、食糧もないし、
住居もないし。敗戦後も外務省は満州残留邦人に関しては、現地に土着させようと
していたみたいだった。日本内地の食糧事情とか経済状況とか、現実問題として困難だった。

553 :世界@名無史さん:02/07/16 23:03
>ヤルタの密約は連合国指導者の共同の目的を述べたもの

X. TERRITORIAL TRUSTEESHIP.
The Conference examined a proposal by the Soviet Government on the
question of trusteeship territories as defined in the decision of the
Crimea Conference and in the Charter of the United Nations Organization.
http://www.yale.edu/lawweb/avalon/decade/decade17.htm

554 :世界@名無史さん:02/07/16 23:27
1955年、北方領土の範囲に関する日本政府の照会に対する米国政府
の正式回答。
一、ヤルタ協定は、参加した連合国指導者の共同の目的を述べたもので
あって、それ自体最終的効力を有するものではない。日本が受託した
ポツダム宣言にはヤルタ協定は言及されていないから、その協定の
条項は日本を拘束しない。ヤルタ協定の締結は、ポツダム宣言に
先立つものであるから、ポツダム宣言の第八項の決定になり得ない。
一、ポツダム宣言は、日本の領土の最終決定は宣言参加国の後日の考慮に
よることを明示しているから、ソ連は単独かつ一方的に右決定をなし
得ない。
一、連合国司令官一般命令第一号,SCAPIN676号、サン・フラン
シスコ第二条は、いずれも領土の最終帰属を決定したものではない。
一、南樺太、千島列島の最終的処分は決定されなかったので、これは
国際協定によって決定される問題である。
英国、フランス政府回答・「ヤルタ 協定は、ポツダム宣言の第八項に
示された連合国の決定とは考えられない」「ソ連は一方的に南樺太及び
千島列島の取得を決定することはできない。

555 :世界@名無史さん:02/07/16 23:43
私の祖父にあたる男は不本意ながら露助。
祖母は当時満州におりました。
どうして祖母は母を産んだりしてしまったのだろう。


556 :世界@名無史さん:02/07/16 23:47
多くのレイプされた日本女性が九州博多の医院で堕胎中絶してます。
あなたの場合、満州にいた白系露助が祖父だったのでは。
レイプではなかったのでは?

557 :世界@名無史さん:02/07/16 23:50
>556
祖母のお墓はあるのに祖父のお墓が無いし、母も親戚縁者も誰も
祖父の事を語ってくれないのです。


558 :世界@名無史さん:02/07/17 00:04
>>556
そりゃ産む人だっていたでしょうよ。
出産時期がせまった時点での堕胎は母体に危険を及ぼすというし。
>>555が存在するのも祖母の決断のおかげだったのかも知れん。

559 :世界@名無史さん:02/07/17 00:07
露助にホモ・バイはいなそうだから美少年は安心だね。

560 :>559:02/07/17 00:16
そんなはずないだろうが!

561 :世界@名無史さん:02/07/17 01:15
露助は田舎者だからホモはいない。レイパー揃い。

562 :世界@名無史さん:02/07/17 02:03
私の祖母も終戦時に満州にいました。
1945年の9月に母を爆撃の音を聞きながら産んでその後休む間もなく
帰国の途についたとのことです。
(祖父は炭坑の設計技術者でしたが体が弱かったので出征が非常に遅かった
そうで、母は祖母の夫である祖父との間の子です。)
戦争に関する事や満州での生活については学校の宿題で祖母に聞いた事
がありますが引き上げに関しては何も語りませんでした。
中学生の娘に話せるような事じゃなかったんでしょうが、今となっては
成人後にでも改めて聞いておけばよかったと思います。

ただ、ずっと同居していた祖母が、普段政治的発言を一切しないのに
「ロシアは信用出来ない」と淡々と一度だけ言ったのを聞いたのは
非常に心に重く残っています。
そんな祖母も満州での女学校時代からの親友達と再会して楽しく数年ぶりの
食事会をしてすぐに、もう82才でしたが急逝しました。

色んな話を聞くにつけ、祖母の味わった苦労に関して本当には理解して
なかったのではという気持ちになり、そんな状況にもかかわらず乳飲み子の
母を無事連れて帰ってきてくれた事への感謝がつのります。
遠方だけど墓参りにもいかなくては…。
板違いな話ですまそ。
>>559
ドイツ系の姓を持つロシア人の非常に顔もスタイルもとても綺麗な
中性的な感じの男子シングルのフィギュアスケーターがいます。
彼は兵役を経験していて、普段は素朴で気のいいおしゃべりな人だそう
ですが兵役中の事は聞かれても一切話さないそうです。
ホモはいなくてもホモレイパーは軍には大勢いそうです。


563 :世界@名無史さん:02/07/17 02:32
だいぶ前、日経夕刊のコラム「あすへの話題」で、女子大学教授(女性)が
学生達に、祖父母から戦争の話を聞いてレポートを提出するように命じた話
を書いていた。
満州帰りの人の孫がけっこういて、ソ連軍の暴行の話を書いていたそうだ。
それを少し紹介してたんだけど、そのなかでぞっとしたのは、
少女(12才だったと思う)が一夜にして白髪の老女になったという話。
逃げ遅れてソ連兵に捕まったんだ。
つまり、発狂して、髪の色素が抜けて、ボケ老女のようになったわけだ。
女は急激なストレスがかかると髪が白くなるからね。

564 :世界@名無史さん:02/07/17 02:56
ロシアは帝政時代もソ連時代もホモを弾圧したが、それでもどうにもならなかったことを知らんのか?>559

565 :名無し:02/07/17 03:01
>>555
あまり考え込まないほうが良いかもね。
君の祖母がお墓の中にいるのなら、もう本当の事は分からないだろうし
事実がどうであれ、君の人間性を決めるような事じゃない。
おばあさんと面識あるのかどうかは知らないけど
もしも君がおばあさんに愛されていたと思うのなら
君だけは、祖母は母を産んだり「してしまった」なんて思わないほうがいいと思うよ。
君の為にも、おばあさんの為にも。

566 :某コテハン:02/07/17 03:07
私の父は結婚で生まれたのですが、黒人の子ということで差別に苦しみ、父も私も子供の頃は祖父母を恨みました。

567 :世界@名無史さん:02/07/17 04:12
ドイツ女とアングロサクソン女の誇りを奪え!

568 :ついでに:02/07/17 04:17
ドイツ美男とイギリス美男の誇りも奪おう!

569 :犯せ!:02/07/17 04:41
ロシアの白人女を奪って
全部混血にしてしまえ!!

570 :大日本強姦党:02/07/17 11:17
ロシア女に生殖せよ!

571 :大日本強姦党:02/07/17 11:21
姦国軍にも助太刀してもらおう!

572 :世界@名無史さん:02/07/17 11:54
>>567-571
夏休みだねえ。
海でも行って女ひっかけてきたら?

573 :プレステ壊れた・・・:02/07/17 14:32
>>567,569
イイ!

574 :567&大日本強姦党:02/07/17 17:28
夏休みならぬ夏バテ(?)による病で欠勤中で〜す。胃と頭が痛くて性欲も減退中(w

575 :大日本強姦党ジョーカー:02/07/17 17:36
ロシア女に復讐せよ!ついでにドイツ女とイギリス女の誇りを奪え!

576 :世界@名無史さん:02/07/17 17:41
もう史実はどうでもいいから、そろそろ激しくヌケル話をキボンぬ

577 :世界@名無史さん:02/07/17 17:55
帝京大総長の弟が経・法でも口利き、過去3億所得隠し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020717-00000101-yom-soci


578 :【^▽^】大日本強姦党ジョーカー@病床:02/07/17 18:02
ムスリムに恨みは無いが、ムスリマの
「貞節」を奪うのも良いね。
勿論、美人の。

579 :【^▽^】大日本強姦党ジョーカー@病床:02/07/17 18:27
ベルリン陥落の際にソ連兵にバラライカを
頭に突きつけたれて輪姦されたあるブルジョワマダムは、
本人曰く「不謹慎にも」快感を覚えてしまい、
その若い露助の頭を撫でてしまったそうだ。

580 :【^▽^】大日本強姦党ジョーカー@病床:02/07/17 18:48
戦時でもなんでもなくても、不良グループの
餓鬼どもなんて例外なく輪姦・強姦をしてるからな。
俺の親戚のおじさん(血縁無し。故人)は
ズべ公を輪姦して、久里浜少年院にブチ込まれた。
しかも、それは氷山の一角だったらしい(w

俺を含め男は罪業を認識すべし。

581 :民族融合制作公司:02/07/17 19:55
日本は不景気だと言っても、はっきりいってカネはある。
そのカネ使ってロシアに効果的に復讐できる方法がある。
100億くらい使って、ロシアの白人の若い女を大量に買う。
それで、結婚できない日本人の独男に払い下げる。
そうすれば、ロシアでは純血の白人は、どんどん減り
日本ではハーフの美しい男や女が増えていく。

素晴らしい!!!!
この政策を実行に移し、ロシアの白人女をガンガンバコバコ
やりまくろう!!
100億くらい安いもんだ!
人口減少にも歯止めがかかるしな!まさしく一石二鳥よ!

582 :世界@名無史さん:02/07/17 20:15
いい加減に目を覚ませ童貞ども

583 :【^▽^】勤皇の志士ジョーカー:02/07/17 20:30
>582
私は脳梅です(w

584 :世界@名無史さん:02/07/17 21:57
>>552
>関東軍兵士は捨て身の攻撃とかをやってたみたいだよ

ゴミクズのような装備で女子供老人を必死になって守ろうとした国境守備隊の
方々は確かに賞賛に値しますね。でもやっぱり彼らも捨石?
確か半藤さんのあの本にはドイツ海軍がソ連侵攻予想地から住民を逃がした話も出てくるよね。
ナチスでさえその程度のことはしたのにって、つい思いたくなるけどね。

585 :世界@名無史さん:02/07/17 22:17
7 :  :02/03/26 08:30 ID:udSz507O
レイプじゃないけど意外と知られていないのが、
サハリンの残留婦人。
終戦と同時に朝鮮人の乱暴が始まり、十代から二十代の
日本女性が無理矢理嫁にされて、10人からの子供を
産まされている。
子供がいるために日本へは帰れない。
それを左翼婆は、日本人が朝鮮人を差別していた事で
戦後に鬱憤が爆発してそういった行動に出たと説明してた。
おい!不満があったら何しても許されるのかよ。

639 :名無し :02/04/06 12:10 ID:zddC0P5U
事実を知れ

「在日と結婚し北に行った日本人妻」はほとんどが好きこのんで在日と結婚
したのでは無いよ。朝鮮進駐軍と名乗って在日が暴れ回っていた頃に結婚し
てる人がほとんど。なぜか? 在日が日本人女性を当時多く強姦してたから。
妊娠してしまい、親との縁を切られた人も結構いた。そういう人たちを奴ら
が嫁(事実上の奴隷)にしたんだよ。朝鮮人が日本人女性を嫁にする=征服、
という価値観が彼らにあったんだよ。
という書きこがあった。

自分はこの話しを信じる。なぜなら樺太に残留した日本人女性を支援する活動
をしているという女性が、NHKのラジオで同じようなことを話ていたからだ。

樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によって朝鮮人
の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、ソ連当
局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅しだったら
しい。終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに行ったときは、
すでに妊娠していたため帰るのをあきらめたという。

586 :コギャル&中高生:02/07/17 22:18
http://go.iclub.to/ddiooc/

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/

http://kado7.ug.to/wowo/-a.htm

587 :世界@名無史さん:02/07/17 22:18
468 :  :02/04/07 16:01 ID:i0xs1zcN
サハリンの韓国人問題については、この本に真相が詳しいそうだ。
読んでないけど。

「サハリンの韓国人はなぜ帰れなかったのか」 新井佐和子 (草思社 )

サハリンの日本人女性を支援している女性とは、新井佐和子だろ。
サハリンでは、ソ連支配の下で、日本人と朝鮮人の立場が逆転したそうだ。
それに、戦後、北朝鮮から労働力として提供された人達が多いそうだ。

472 :  :02/04/08 22:19 ID:ieodZsxY
三国人犯罪については、>279の「大日本史番外編朝鮮の巻」の「三国人の不法行為」に
鳩山一郎が半殺しにされた話があるが、鳩山はその時から「国軍構想」を持ち始めたと
「回顧録」に記している。
米軍が朝鮮戦争に出撃したら、なぜ治安維持のために警察とは別に警察予備隊を設立する
必要があるのか、教科書を読んだだけでは理解できないが、三国人を武力鎮圧していた
米進駐軍の役割を代替するためだったわけだ。
朝鮮戦争といい、三国人といい、日本再軍備は「朝鮮」抜きに語れない。


37 :日出づる処の名無し :02/03/28 08:22 ID:3L9Mi46f
>21
朝鮮半島で、鮮人が日本女性に襲いかかってきただけじゃなくて、日本国内でも戦後、
三国人と呼ばれた鮮人は本性をあらわにし、戦勝国民を自称して日本女性への強姦を
繰り返した。警察予備隊は、朝鮮戦争出撃の米軍に代わり三国人鎮圧目的で設立され
たが、1951年、社会党委員長に就任した鈴木茂三郎が予備隊に反対して、
「青年よ、銃を取るな」と呼び掛けたとき、当時の日本社会では日本女性の強姦の危機
と受け止められたほどだったという。

これこそ「正しい歴史認識」!!
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1014110105/l50

588 :世界@名無史さん:02/07/17 22:19
 如何なる名乗りであらうと、朝鮮人は大暴れしました はっきり申しますが、高齢の
邦人女性が朝鮮人と結婚したのは全て強姦されたものと思って先づ間違ひ無く、だ
から誰もなれそめなどに触れません

 最も大々的に行はれた犯罪行為は、空襲で焼け野が原になった空地の不法占拠
です 余りにも頻發するので、わざわざ刑法改正して「不動産侵奪罪」を新設したくら
いです 現在駅前一等地で朝鮮人が営業してるパチンコ屋、焼肉屋は斯る來歴のも
のです


終戦後の第三國人どもは本當に酷かった 軍の兵器を盗んで來たらしく、三八式歩兵銃や
南部式拳銃で武装し、小銃には着剣して強盗強姦傷害恐喝脅迫不動産窃盗、時には殺人
まで、経済犯、實力犯を中心にあらゆる悪事を重ねてゐた 

土地も屋敷も物資も操も、奪ひ放題であった 闇、賭博、傷害、強盗事件が多く、殊には、
空襲や疎開で一時的に空いてゐる土地が片端から強奪された 今、朝鮮人が駅前の一等地
でパチンコ屋や焼肉屋を営業してゐるのは、皆、あの時奪った罹災者の土地だ 

彼らは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の神戸の街を闊歩して
いた。通りすがりの通行人の目つきが気に入らぬといっては難くせをつけ、無銭飲食をし、
白昼の路上で婦女子にいたずらをする。善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm

589 :世界@名無史さん:02/07/17 22:19
戦後、在日韓国・朝鮮人は何をし、何と言ったか
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D35.htm
三国人 使い始めたのは日本人それとも在日朝鮮人?
http://kan-chan.stbbs.net/word/pc/sangokujin.html
闇市における「第三国人」神話      
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daijuusandai
何故「三国人」が差別用語になったのか(左翼系在日朝鮮人騒乱史)
http://isweb34.infoseek.co.jp/school/haniwa82/meigen/crime.html

590 :555:02/07/18 00:07
>565
はい、そうします。
私がどんなに幸せで生まれてきて良かったとは思えても
実際はどうであれ「祖母を強姦してくれた露西亜様のおかげで
今日の私はある」とはこれから先も思えないでしょう。
複雑ですが、ロシアへのムカツキは祖母の代で終了と言う事にしときます


591 :【^▽^】胃炎+気管支炎ジョーカー@病床(?):02/07/18 00:14
>585
ただ一言。赤軍南進の直後、豊原では日本人市民が朝鮮人を映画館に
押し込められて焼き殺しています。
虐殺された朝鮮人たちは強姦魔でもなければ火付け強盗
でもなかった。
豊原に赤軍が進駐して、朝鮮人の方が立場が
優位になる前の話。

592 :【^▽^】胃炎+気管支炎ジョーカー@病床(?):02/07/18 00:17
訂正:豊原では日本人市民が朝鮮人を映画館に押し込めて

593 :世界@名無史さん:02/07/18 04:15
NHKでサハリンの朝鮮人と結婚した日本人の話しが出ていたが、差別、差別
といってたのになぜ結婚したのか不思議であった。そして日本人妻たちは朝鮮人
の激しい暴力のまえにうちのめさせられていた。無理矢理結婚だったのだろう。

594 : :02/07/18 13:02
>>591
それはひどいですね、知らなかった。ソースあったら下さい。
ただ、朝鮮人のその後の行動を見ると、まるでそうなることを予測した上で
の日本人女性を少しでも守りたいがための行動にも見えてしまう…。
ひどさで言えばどっちもどっちですが、戦争の末路というのはそういった
色んな悲惨な事を引き起こすんですねぇ。

595 :世界@名無史さん:02/07/18 16:45
>>593
>日本人妻たちは朝鮮人の激しい暴力のまえにうちのめさせられていた。

TVで、朝鮮人夫が日本人妻を殴ってるところが放映されてたのか?

>>594
>日本人女性を少しでも守りたいがための行動にも見えてしまう…。

うろたえるな、在日朝鮮人。

596 :世界@名無史さん:02/07/18 20:20
>>595
まさかTVの前でやらんでしょう。皆今はかなりの年だし。
NHKのナレーションでは「朝鮮人と結婚した日本人女性の多くが夫の暴力に
会い離婚も考え・・・」のようなことだった。
勿論、比較的うまくいった夫婦もあったろう。しかし、戦争に翻弄され樺太の
日本人妻に起こった悲劇は現代の日本人にはショッキングなことである。

597 :世界@名無史さん:02/07/18 23:17
何年か前、外務省の機密文書が公開されて、各紙で報じられたんだけど、
第三国人が日本国内で治安を撹乱している事実が記載されていた。
サハリン在留韓国人問題に関して、韓国政府が日本政府に日本への引き揚げを
要請してきたけど、日本外務省は「見当違いも甚だしく、世論の反撃にあう」と
拒否していた。当たり前だろ。


598 :世界@名無史さん:02/07/19 00:00
まあ実態は植民地でしたから、
本国が戦争に敗れたらそりゃ植民地人は喜びますわな。
戦後も日本が朝鮮半島を領有していたら、
フランスのアルジェリアみたいになったかも。

599 :世界@名無史さん:02/07/19 00:10
AV女優に結構ロシア系の人が多いんだが…

600 :世界@名無史さん:02/07/19 06:27
>>598
樺太を植民地と言っても欧米の植民地とは違う。ロシアが侵略するまでは北蝦夷
と言って、れっきとした日本領だった。
それに朝鮮人に対しては同化政策をしたのであって、インドを統治したイギリス
人のように、インド人を故意に射殺しても「犬、猫と間違えた」と言えば、
お咎めなしといったことは日本はやらなかった。

601 : :02/07/19 06:46
>>600
関東大震災のとき官民一体となって虐殺されていますが、何か?
虐殺に荷担した民間人は裁判で無罪ですが、何か?

602 :594:02/07/19 10:25
>>595
朝鮮人を映画館に閉じ込めて火をつけた事が、戦後の混乱期の日本人女性
を守りたいがゆえの事ではないかといけない発想ながらつい考えてしまう、
と私は書いたんですが、こんな私まで在日認定していいんですか?

603 :世界@名無史さん:02/07/19 11:16
>598
日本残留派と独立派のあいだに内戦が起こったかもね。

>600
もちろんお咎めなしではなかったろうが程度問題だろ。
日本人の鮮人殺しと鮮人の日本人殺しでは
量刑や事実認定基準に相当の差があったことは
想像に難くない。



604 :世界@名無史さん:02/07/19 11:39
>>601
関東大震災のような未曾有のパニック状態での極端な例を上げても
あまり意味がない。虐殺もあったろうが、陸軍が出動して朝鮮人を
守ったのも事実。これが欧米諸国だったら軍隊が守っただろうか?
とにかく、白人と違い日本人が朝鮮人を人間扱いしたのは事実。

605 :世界@名無史さん:02/07/19 11:44
>>601
なぜか公式に居た筈の朝鮮人の数よりも多く殺されていますが、何か?

606 :世界@名無史さん:02/07/19 12:09
>604
他の帝国主義国家が
植民地出身者を人間扱いしなかっと言いきるのもアレなような。

607 :世界@名無史さん:02/07/19 12:25
>>606
例えばどこが日本以上の扱いだった?

608 :604:02/07/19 12:54
>607
日本の朝鮮統治は英国のアイルランド統治のパクリらしい。(制限付きだが公民権有り)
戦前の仏軍にもアルジェ人の将軍がいたとか。
日本の対朝鮮統治がマシな部類に入るってのは同意。
ただ人間扱いしてないってのは言いすぎだろうと。
奴隷じゃないんだから。






609 :608:02/07/19 12:55
604ではなく606

610 :世界@名無史さん:02/07/19 18:13
イギリス人がインド人をオランダ人がインドネシア人をフランス人がベトナム
人をアメリカの白人(主にアングロサクソン)がインディアンをフィリピン人を
清国の役人が台湾の原住民を人間扱いしなかったのは常識だ。

611 :世界@名無史さん:02/07/19 20:36
>>604
あれ?
確か小松川とか四ツ木あたりで陸軍自ら殺しまくってたんじゃなかったっけ?

612 :世界@名無史さん:02/07/21 21:56
>>548
プライス(米・陸軍法務官)
「東京裁判は、日本が侵略戦争をやったことを懲罰する裁判だが、
無意味に帰するからやめたらよかろう。
なぜならそれを訴追する原告アメリカが、明らかに責任があるからである。
ソ連は日ソ中立条約を破って参戦したが、これはスターリンだけの責任でなく、
戦後に千島、樺太を譲ることを条件として、日本攻撃を依頼し、
これを共同謀議したもので、これはやはり侵略者であるから、
日本を侵略者呼ばわりしても精神的効果はない。」


アジアにおけるわれわれの過去の目標は、今日表面的にはほとんど達成されたと
いうことは皮肉な事実である。ついに日本は中国本土からも、満州および朝鮮から
もまた駆逐された。これらの地域から日本を駆逐した結果は、まさに賢明にして
現実的な人々が、終始われらに警告したとおりのこととなった。今日われわれは
ほとんど半世紀にわたって朝鮮および満州方面で日本が直面しかつ担ってきた問題
と責任とを引き継いだのである。他国がそれを引き受けている時には、われわれ
が大いに軽蔑していた重荷を、今自ら負う羽目になり苦しんでいるのは、たしか
に意地悪い天の配剤である。

ジョージ・F・ケナン『アメリカ外交50年』(岩波現代文庫,2000年)

613 :ロリ大好き:02/07/21 21:57
ロリータ好きの方・・・ここが一番良心的で
詳しい情報を持っていると思います。
一度覗いてみてください。
http://fun.to/muke


614 :世界@名無史さん:02/07/30 09:52
8月9日まで維持AGE

615 : :02/08/04 01:32
age

616 :世界@名無史さん:02/08/05 03:34
他人を容易に信用するのは阿呆
情報集めて思考するべき

617 :世界@名無史さん:02/08/05 12:36
>>27
>>82
>>552
これらの画像きぼん

618 :世界@名無史さん:02/08/07 22:36
70 :一般村民 :02/08/03 16:04 ID:X2YQyYE2
うちのばあさんは満州引揚者だったよ。
そこの4人姉妹の当時の写真を見ると
すげー美人ぞろいだったみたいよ。
で、すえっこのうちのばあさんは小学低学年だったけど
露助からチョコレートやガムもらってたらしい。
敗戦時朝鮮人の暴徒から使用人の朝鮮人が守ってくれた
話はしていたけど
けどそれ以上の話は聞いてもしてくれないんだ。

長女のばあさんは、当時妙齢だったけど
帰国後ずーと結婚せずに、実家で暮らしてたなあ。
写真見るとこれまたすごい美人だったんだけどなあ。
でもその子供!(おじさん)はすげーハンサムだったよ。色白くて。
しかも彼はアメリカ人の嫁もらったんでその子供たち(従姉妹)は
とても日本人にはみえない顔をしているよ。
超田舎で山の中の貧乏人なんだけど。
よくアメリカ娘を引っ掛けたもんだよ。

いまでもばあさんたち元気でひ孫たちと幸せに暮らしているけどね。

619 :世界@名無史さん:02/08/07 22:39
78 :一般村民 :02/08/03 18:17 ID:X2YQyYE2
>75
文章脳力0なんでご勘弁

要は日本に帰ってから子供生んだんだわさ。
妙齢つうても13,4、5(その辺)だったからなあ、当時
まだけこ〜ンしとらんわい。<#`Д´> 
一時期、一族からは勘当もんだったらしいが、
俺は普通に従姉妹とはお医者さんごっこしたりーーー

>ほかの3人は
普通に暮らしとるよ。

82 :ウリ坊 ◆Lzn.IZwY :02/08/03 22:18 ID:X2YQyYE2
つうか
言葉を濁してんのが分からないのか
読解脳力のないやつめ。

大叔母ばあさんは露助に犯されたニダ!

って親戚の口から言わすんな、ぼけ!<じゃあ書くなよゴルァ<#`Д´>

と推測しとんのね。って誰も正直に話さないから、分からんのね。
ロシア将校との恋話かも知れんしーーーー
聞けないでしょ、ずばり。 


(注)一般村民=ウリ坊

620 :世界@名無史さん:02/08/07 22:39
84 :ウリ坊 ◆Lzn.IZwY :02/08/04 00:10 ID:yoM/aLsB
いまちょっと聞いたんだけど、悲惨だね。

引き上げ時1年も日本に向かって歩くか満鉄に乗るかして
帰ってきたらしい。満鉄も爆破されて途切れ途切れで
その区間は歩く必要があるわけだ。
列車から落ちて死ぬ子供もいたそうだ。
途中で中国人に子供を預けるもの、山賊(朝鮮人)に襲われて
殺されるもの、食い物が無くて衰弱死するものと
どんどん人数が減っていったそうだ。中国人から
服をもらって中国人に成りすまして、山賊などから身を守ったそうだ。
ひ祖父が医者だったらしく、医療するかわりに食べ物をもらったりしてたらしい。
中国人は非常に親切だったようだね。悪いこと言わないからね。
途中で侵攻してきたロシア軍に捕まったのだけど、そこでも医者をやってたようだ。
おかげで待遇がすごく良かったらしい。けれどシベリア送りされそうになり
気を利かしたロシア将校に放免されて、トラックで南下させてくれたらしいのである。
どうもこのときに種が植えられたみたい。命と引き換えだったのかもしれないね。
1946年帰国これはずいぶん早く帰れたということ。
最終的にすべて日本人の引き上げがおわったのが1958年だから、ね。
とにかく満州や朝鮮半島は当時無政府状態で、とくに朝鮮人が暴れまわって
山賊化していて、中国人にも嫌われていたようだ。
帰りの船の中も地獄で赤痢やマラリアで死ぬ人も多かったようだ。
祖母くらいの子供も少なくて、いても船で死んでいったらしい。
祖母の家のように一人も失わず帰れたのは奇跡だ!って言ってたよ。
ただ、そういう引き上げ船の中でも、つぎつぎと赤ん坊が生まれていたそうだ。

とにかく詳細は取材拒否されたよ。死ぬまで言わないだろうな。

ま、こんなところだ。

621 :世界@名無史さん:02/08/07 22:40
85 :  :02/08/04 00:51 ID:+Qa+7IAH
>84
>中国人は非常に親切だったようだね。悪いこと言わないからね。

中国人は露助並にひどかったようだぞ。強姦されたという場合、中国人の暴徒に
よるものも多かった。襲撃されて日本人避難民がなぶり殺しにされたり。
満鉄なんかも、中国人が運転してて、駅でもないのに何度も止められ、そこに中国人集団
が乗り込んできて、略奪・強姦、なんていうこともあったそうだ。

ずばり、「強姦されたんだろ、歴史の勉強したから知ってるよ」って聞けよ。
「なんで子供を捨てなかったのか?」「ハーフのおじさんは事情を知ってるのか?」とかも。
いまさら隠すことでもないだろう。
テメーの駆け引きが下手なんだよ!

622 :世界@名無史さん:02/08/07 22:40
97 :ウリ坊 ◆Lzn.IZwY :02/08/04 02:12 ID:yoM/aLsB
強姦とか輪姦とかじゃないみたいだな。
あのばあさん、写真を持っているらしい。露助の
やっぱ恋愛だったのかな?見せてはくれんらしい。
ひ祖父の医療の手伝いしてたんで
露助と接触する機会が多かったそうだよ。
日本人が露助に捕まると男はシベリアに送られたそうだ。
ばあさん家族は運が良かったそうだ。
ロシア将校がいい人だったんだろうな。

木に首吊りされている裸の人や
家を焼かれて隅になっている人や
道端で死んでいる人や
それに群がって服とかを盗んでいる人や
地獄の様相だったらしい。
ばあさんは姉や母親のモンペをつかんでひたすら歩いたそうだ。
離れると満州人に食べられる、って思ってたって言ってた。
でもかなりな子供が売られたらしいね。
ばあさんも子供心に売られることを覚悟してたみたいだよ。
だから生きて帰れたことを両親にはすごく感謝しているっていってたなあ。

とりあえずうちのばあさんには「死ぬ前になんか文章書いたら」って言ってある。
まだ70前後だからまだ大丈夫だろう
上のばあさんはもう年だからボケも入ってもうダメだね。

まあ、一家皆殺しにあってたら、いまの俺もいないわけだし、これも人生の一部。
だから、やっぱ戦争も朝鮮人も嫌いだな。

623 :世界@名無史さん:02/08/07 22:41
>97
>あのばあさん、写真を持っているらしい。露助の
やっぱ恋愛だったのかな?

アホか、テメー。
>見せてはくれんらしい。 
で真相がわかるだろ。犯されたんだよ。レ・イ・プ。露助は、看護婦を派遣するよう
日本人病院に要請して、寄越すと慰み者にしてたそうだ。病院に押し入って看護婦に
乱暴したり、連れ去ったりという話もたくさんある。制止しようとした男性院長が即座
に射殺されたり、看護婦が全員、毒を飲んで集団自決したりとかも。医療の手伝いで
露助と接触する機会が多かったのなら、助かる見込みはない。そのばあさんすら姉や
親に騙されてるんじゃないか?

>木に首吊りされている裸の人や  

日本人が中国人に殺されたのか?

112 :  :02/08/04 21:04 ID:NiTw1Fb0
>70
露助からチョコレートやガムをもらってたという部分もおかしい。
それ、ヤンキーの話だろ。
ボロが出てる。
日本人から、石鹸とか日用品まで奪うばかり露助が、ガキに施しをしたなんて
聞かないし、ましてや、チョコやガムを持ってたなんてこともないだろう。
だいたい、米軍は占領政策上の宣伝活動としてジープでチョコやガムをガキに
ばら撒いてたんだ。
なぜそんな嘘をつくのか?何かを隠そうとしているからだ。
つまり自分達が悲惨な目にあったということだ。そのすえっこのばあさん自身もじゃないか。

624 :世界@名無史さん:02/08/07 22:48
宮尾登美子の小説に、満州から引き上げるシーンが結構生々しく描かれている。

625 :世界@名無史さん:02/08/07 23:27
勝手に強奪を働いた露助は士官に射殺される事もあるそうな
あと露文研究家の故 江川卓(解説者じゃないよ)も大陸引揚者で
ロシア語が出来た為なんとか露助を説得出来たらしい。
同じく露文研究家だった親父はシベリアで死んだみたいだが。

626 :世界@名無史さん:02/08/08 16:02
>>485
思い出した、下記の本だよ。美しかったいとこの事が懐かしくて、その弟と一緒に旧満州の地
を訪れることにした著者が、その弟から真相を初めて知らされたんだ。読んでないけど。

「お咲ちゃん―悲しい大地へ、46年目の旅」   海老名 香葉子 (著)

内容(「BOOK」データベースより)
あの日、満州で何が起こったのか。海を渡った下町の少女が体験したもう一つの戦争。

内容(「MARC」データベースより)
あの日、満州で何が起こったのか。幼いころからの憧れのいとこ、お咲ちゃんの消息を
たずねる旅は、そのまま戦争の悲しみに直面する旅となった。海を渡った下町の少女が
体験したもう一つの戦争を静かに描く。

目次
第1章 ふしぎな夢―中国への旅(1)
第2章 下町の家族
第3章 異国の空で
第4章 悲しい大地―中国への旅(2)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4198607338/contents/ref=ed_toc_dp_1_1/250-0358177-5536242
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%82%A8%8D%E7%82%BF%82%E1%82%F1

627 :世界@名無史さん:02/08/08 21:10
「気になる…」他人の会話の断片 Part3 より

635 :おさかなくわえた名無しさん :02/08/06 00:07 ID:/zOoVQkN
若いOLの会話
A子「なぁ、○○さんってさぁガイジンみたいやけどハーフかなぁ?」
B子「おじいさんにあたる人がロシア人やってさ」
A子「えー、じゃあクォーターになんの?」
B子「そう、でもな、戦争の時におばあちゃんが満州に居て、ソ連軍が進行してきた時に
  おばあちゃんがレイプされて生まれたのが○○さんのお父さんやねんて」
A子「えー!?レイプ?」
B子「そう、だから○○さんは無条件でロシアを嫌っとる。この世の人間全てが祝福されて
  生まれて来たんとちゃうねんで。○○さんが自分から言うまで『両親はなに人?』なんて
  聞きなや、それからハーフって言葉も不適切!」
A子「うん。でも何でB子はそんなん知ってんのん?」
B子「ウチの母方も満州にいてたから、満州繋がりやね」

そうだよね、白人・黒人っぽい人が周りにいても本人が言うまで聞くことじゃないよね
周りにいた人もこの会話にお耳がダンボになってました。

産んだ人も中にはいるんだね。



628 :世界@名無史さん:02/08/09 00:19
>>485
書いた本人だけど、衰弱死だったかな?記憶がはっきりしない。
>>627
堕胎が間に合わなくて出産した人もいたようだ。

629 :世界@名無史さん:02/08/09 09:22
戦闘状態の大陸に行ったのが間違い

630 :世界@名無史さん:02/08/09 20:36
まさか露助が中立条約破るとは思わなかったから、満州に貧乏な人々が
一旗あげに行ったのは当然だ。629は後智恵の馬鹿。

631 :世界@名無史さん:02/08/09 21:01
虐殺強姦やったソ連軍は悪い。
これ当然。

でも先住者がいた満州へ「拓け満蒙」とかいって
恰も無主の荒野が待っているかのように喧伝し
取り上げた農地を分配した満州国日本人官僚も悪い。

どっちもどっちだから罪は相殺
ではなくて双方とも悪いんだから共に糾弾しよう。

632 :世界@名無史さん:02/08/09 22:23
>>630 条約を絶対破らないと考えたやつはバカ


633 : :02/08/09 23:01
>>632
当時は今のような情報が簡単に手に入る世の中ではないことに注意されたし。
むしろ、きな臭い状況になってきた時、何の手も打たなかった軍の上層部に問
題があるような。
しかし、既に日本近海の制海権も失っている上に船舶の損耗も激しかったので、
日本への引き上げは不可能だった罠。

634 :世界@名無史さん:02/08/09 23:02
>>631
先住者と言っても先住民族ではない。
清王朝末期に逃げ込んだ流民だから土地の権利などない。
むしろ傀儡とは言え満州人を王にした分、正当性に関し
ては日本側にある。
まぁ、正当性と言っても負けて滅んだら意味がないけどね。

農地を取り上げて分配したのは略奪よりも社会主義政策でしょう。
満州国の経営はソ連を参考にしたらしいから。

>>632
そういう人間に限って平和を愛する諸国民の公正と信義に
信頼して平和憲法守ろうとかアホな事言ってる罠。

635 :世界@名無史さん:02/08/10 00:28
>>632
あの当時でも条約違反は、ナチスとソ連だからやれたハレンチな事。

636 :世界@名無史さん:02/08/10 00:33
日本だって九カ国条約に違反してたけど。

637 :世界@名無史さん:02/08/10 00:42
違反の重さが全く違うでしょう。

638 :世界@名無史さん:02/08/10 00:51
九カ国条約に違反して
中国全土に軍を進め
傀儡国家樹立しましたが?

639 :世界@名無史さん:02/08/10 01:50
>>633
>しかし、既に日本近海の制海権も失っている上に船舶の損耗も激しかったので、
>日本への引き上げは不可能だった罠。

でも昭和20年に入ってからもまだ日本から満州へ移民送り出していたらしい。

640 :世界@名無史さん:02/08/10 02:20
>>638
日本の満州進出は欧米は事実上黙認。溥儀の強い要望もあった。
北支事変、上海事変は中国側の挑発行為によって引き起こされた。
日中戦争を望んだのは中国側。

641 :世界@名無史さん:02/08/10 03:35
年表 : 中国帰国者問題の歴史と援護政策の展開
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ronbun/kiyo/6/html/612.htm

満州での邦人死者数や強姦被害に関する資料もある。

642 :世界@名無史さん:02/08/10 10:36
>>639
本土の空襲が激しくなり、満州や樺太は安泰であったので、親戚などを頼り、
疎開した人が結構いたのだ。

643 :世界@名無史さん:02/08/10 13:16
>>635
「関特演」って御存知?
ドイツがモスクワを落とすと確信ができたら、
日本から戦争吹っかけるつもりでしたが何か?
ソ連は日ソ中立条約の有効期限を延長しないと
破棄前に事前通告していたのを御存知?
ドイツやソ連だから、
あからさまな違反行為をやれた訳ではないんですよ。

>>640
満洲経略のやり方間違えて、
悪の枢軸国呼ばわりされてしまいましたね。
溥儀の要望については因果関係が転倒してますね。
溥儀にとっては満洲事変初めにありき、ですね。
日中戦争の開戦責任はともかく、
局地戦に留めなかったのは日本側の意思ですね。
おかげで共産主義勢力の伸張に貢献しましたね。


644 :世界@名無史さん:02/08/10 14:51
>>643
関特演は知ってるが、これは三国同盟上ポーズの姿勢が強い。
中立条約後、日本は南進を決めていたし、ノモンハンでソ連の機械化部隊
にやられ、いまだ近代化の進まない関東軍では自信がなかった。
あわよくば、の意思はあったが、あくまで「熟柿主義」でモスクワが落ち
赤軍総崩れの段階でやっとソ満の国境を越えるつもりであった。
延長せず、の通告はあったが昭和21年4月までは有効であり、日本の
講和仲介依頼を真摯にうけとめると約束していたのも事実。
日本よりソ連が条約を最初から破ることを決めていたのは、スターリンの
1945年対日勝利演説からわかる。つまり日露戦争の復讐を静かに、
執拗に待っていたということ。

645 :世界@名無史さん:02/08/10 16:09
つまり>>643はバカバカなのですね。

646 :世界@名無史さん:02/08/10 23:16
>>643
溥儀は、自分から関東軍司令部を訪ね、満州国建国を要請。その際、関東軍に
政治・軍事の実権のすべてを委ねることを約束したそうだ。
それから、清朝役人らも満州国建国に深く関与していたようだ。
東京裁判で証拠として提出された「紫禁城の黄昏」ジョンストン著に詳しく書いて
あったのだが、岩波書店がすべて削除しており、日本語では読めない。

647 :世界@名無史さん:02/08/10 23:28
溥儀は復ヘキを強く望んではいたけど
満州国建国の要請は事変勃発後の筈だが。

それに溥儀が望んでいたのは
清朝の中興、自身の復位であって
「満州国」の建国、(建国当初の)執政位就任ではない。

はっきり言って俺は理解できんけど
関東軍や満州国日本人官僚にとって
清朝と満州国とは全く別物だったそうだ。
伝統の継承ですらない。
溥儀から一切が新しく始まる帝国。
溥傑だって皇弟とか言われるけど
満州国「帝族」ですらない。ただの満州国一臣民だ。
だから清朝は満州族の帝国云々といって
満州国建国を正当化しても意味がない。


648 :世界@名無史さん:02/08/10 23:38
溥儀が『我が半生』で関東軍による陰謀の証拠とする
「帝位継承法」。

皇帝に子がないときは弟、そしてその子が継ぐというもの。
溥傑と浩夫人の子、つまり満州国皇統を日本人の血にするつもりだった
とかいうけど、実は「帝族」ですらない溥傑には始めから
帝位継承権はなかったそうな。

つまり溥儀に子がなければ満州国皇統は断絶。
関東軍はポスト溥儀として誰を考えていたのやら。
大満州帝国の帝室といっても空中楼閣でしかなかった。


649 :世界@名無史さん:02/08/10 23:43
>>648
矛盾だらけだぞ、おめえのカキコ。

650 :世界@名無史さん:02/08/11 12:46
1945年8月8日、ソ連参戦とともに満州からの引き揚げが始まり、100万
人以上が帰還するが、途上、約20万人の一般邦人が命を落とした。
南に避難する際にはソ連軍による拉致や暴行、略奪が待ち受けていた。
奉天には8月19日にソ連軍が侵攻。「ソ連軍の不法略奪暴行等により全市は
全く死の街と化した」その後も邦人の拉致や暗殺が頻発し、46年2月には
ペストが発生。「全市は恐怖のどん底に陥った」
『満州省別概況』1952年、外務省引き揚げ課。

651 :世界@名無史さん:02/08/12 06:32
東安省密山県では開拓団790人が避難し始めたが、一ヶ月で約500人が死亡
した。
長春もやがて大混乱に。暴行、餓死、病死。46年3月までの八ヶ月間で2万5千
3百人が死亡した。死亡率は33%。(外務省引き揚げ課)

652 :世界@名無史さん:02/08/12 07:28
96 :愛蔵版名無しさん :02/07/05 17:45 ID:???
あわれなソヴィエト
お前だって人間の自由のためのシステムのひとつなのに
共産化の神としてつくられたために
自由とは何か知ることもなく最もみにくい者になってしまった

653 :世界@名無史さん:02/08/20 00:21
>>626
その本、「お咲ちゃん―悲しい大地へ、46年目の旅」徳間書店(1997年)を図書館で見つけ
て読んだよ。著者の海老名香葉子は、日本の沼津にひとりで疎開中に、東京大空襲で一家
6人を失った戦争孤児。落語家、林家三平と結婚。夫の死後、林家こん平ら、弟子達を支え、
テレビ、雑誌でも活躍。ベストセラーやアニメ化された著作もある。
 家庭を持って、幸せな日々をおくるようになった頃から、大好きだったいとこのお咲ちゃん
の白い高靴(ハイヒール)が玄関で光っているという不思議な夢を数年おきに3度見る体験を
した。お咲ちゃんは1度でも顔を合わせた人は、誰もが「なんて器量のいい娘さんなんだろう」
と言うほど、それはそれは美しく、しかも優しくて思いやりのある素敵な人だったようだ。
それで、お咲ちゃんの家族で唯一生きている弟の章吾に連絡を取り、その話をし、一緒に
満州の思い出の地に旅行することになった。そして、旅先で、涙ながらにお咲きちゃんの
悲劇を打ち明けられた。
 当時は疎開は義務付けられており、お咲ちゃんは、満鉄に勤めていた兄(長男)の誘いで
家族で満州の鞍山へと向かった。母は乗り気ではなかったが後から向かった。敗戦前年、
昭和19年9月のことだった。出港地の下関では、匪賊が出てきて恐ろしいと、逆に帰国す
る人々でごった返していたそうだ。お咲ちゃんはこの時、18〜21歳(判りにくい)。
 お咲ちゃんは家族の為に、鞍山駅の生計所で働くようになり、敗戦後にも何度か生計所に
食糧を得に出かけた。昭和20年9月の悲劇の日も母の制止を聞かず、章吾と一緒に生計所
に出かけたのだが、途中、人気のない神社山で鳥居に手を合わせた直後、露助に襲われ
た。日本人を待ち構えていたのだろう。そして6、7人の露助に輪姦された。なまなましい
レイプシーンが描写されている。もっとも2人目のレイプまでで、残りの露助全員にもやられた
のかどうかは判らない。残酷な体験だ。それから精神的に参って体調も崩したが、なんとか
立ち直り出したが、今度は妊娠が明らかとなり、11月に中国人の占術師兼助産婦の怪しげ
な“手術”で堕胎に一応成功したものの、藪医者みたいなもので、これがいけなかったようだ。
体調が悪化し、衰弱へと向かっていく。ただ、帰国後、日本で堕胎手術しても、うまくいかず
に死亡した人もいる。日本で堕胎はそもそも違法だったし。なお、露助はその後も家に押し
入り、略奪を繰り返した。   (以下に続く)

654 :世界@名無史さん:02/08/20 00:22
>>653の続き
 周囲の日本人はもうほとんど引揚げたのだが、父親的な長男の都合で遅れ、昭和21年
春頃、最後に引揚げ団に加わることとなった。奉天・錦州の収容所(奉天では頼りにしていた
長男がチフスで倒れ、死去)を経て、ようやく出港地の葫蘆島から帰国船に乗り、日本が
見えたその日の晩、逝ってしまった。博多港に着いたのは翌日の昭和21年9月10日。
船内で火葬を済ませ、数日後、章吾は2人の遺骨が入ったふたつの骨壷を首から吊って
抱え、日本の地に足を下ろした。
 実に悲しい物語だ。簡単なストーリーだが、逆にそれが効いて、1度読んだら頭に焼き
付いて離れなくなる。それは困るという人は読まない方がいいだろう。
 章吾は誰にも語れなかった苦しみを聞いて欲しかったようだ。そういう苦しみを抱えたまま
生きている人々や、そのまま死んでいった人々が大勢いると。お咲ちゃんの悲しみと生きた
証をこの手で書きとめることが、彼女の悲惨をひとり心に秘め、長い時間を生きてきた章吾
と共にあの地を訪れた自分の務めだと思ったそうだ。それが著者に執筆動機。
 章吾は旧満州への旅を心から良かったと思っており、周囲にもしきりに行ってきてよかった
と話していたそうだ。ところが、旅行から帰ってたった3ヶ月半後、しかも日本に帰国船が
着いた46年目のまさにその日に章吾は急死したそうだ。
 最後まで悲しい物語だった。

655 :世界@名無史さん:02/08/20 01:18
>>653-654
なお、著者は、お咲ちゃんより10歳年下。
章吾は、著者より3歳年下で、敗戦の年には小学校3年生だった。

656 :世界@名無史さん:02/08/20 06:49
当時の為政者ってアホだったんじゃないの
コネでついたりとか
切ったはったしている他国に行けばどうなりそうか予想ぐらいつきそうなもんだ

657 :世界@名無史さん:02/08/21 20:18
ドイツ人は、敗戦後、東部領土(東プロイセン、シュレージェン)から赤軍やポーランドに追われ、
1400万人(内、200万人死亡)が追い出されたんだ。もっともポーランド人もソ連領となった
地域から170万人追放されている。
ズデーテン地方からは280万人(内、27万人死亡)追放。
ズデーテンの場合、逃げ遅れた人々が殺されたそうだ。
数字は資料によって、色々違っているけど。
「選択」2002年8月号によると、ドイツは本格的に「敗戦国の被害」を問題にし始めている
そうだ。現在ドイツでは、生まれ故郷を捨て、極寒のなか西へと彷徨した恐ろしい苦難の
逃避行が次々と語られているそうだ。
被追放者とその子孫は戦後、旧西ドイツに巨大な政治ロビーを築いた。最初は父祖の地の
回復、その後は追放時の非人道的扱いへの謝罪、接収された財産の補償。特にズデーテン
出身者の団結力は強く、今日も帰還願望を隠さない。
追放の根拠となったのは、当時のベネシュ・チェコスロバキア大統領が発した、いわゆる
「ベネシュ布告」。ズデーテン・ドイツ人の国外への追放、財産没収を定めたもの。ドイツ人に
対するチェコ市民の復讐的な犯罪行為を不起訴にするとの布告もある。
ドイツ側の執拗な要請にも関わらず、チェコ政府は布告の効力停止を今日まで拒否。
ところが、EUの東欧拡大では「法治国家」「少数民族の権利尊重」「差別の禁止」が加盟
最重要条件で、欧州議会が99年、加盟交渉審議のさいの付帯決議で「45〜46年に
チェコスロバキアで発布された布告のうち特定民族の追放に関わるものは廃棄すること」
をチェコ政府に求めた。チェコは、1996年に遺憾の意を表明したが、今年に入ってまた
正当化。声の強いズデーテン出身者の「過去」合唱の下、今年3月予定のシュレーダー
首相のプラハ訪問は中止され、両国間の外交関係は半休状態。
ポーランドの場合、ドイツ人追放の法的基礎となったのは「ポーランド社会からの敵性要素
排除法(45年5月制定)これは、共産政権時代の85年に廃棄されていたことが最近判明。

658 :世界@名無史さん:02/08/21 20:19
>>657
今秋の総選挙でベルリンの首相官邸入りを狙うシュトイバー・バイエルン州首相(保守野党
の連立首相候補)などは、「過去に関して最も口うるさいドイツ政治家」にランクされている。
ドイツ人の過去の被害の主張は、ギュンター・グラスの小説「蟹の歩み」の影響も大きいよう
だ。赤軍から逃れてきたドイツ東部から本土への避難民1万人近くを載せたヴィルヘルム・
グストロック号事件が1945年1月にソ連潜水艦の水雷にやられ、約9千人が死亡したが、
戦後ドイツでタブーとされた事件。
別の雑誌でも読んだが、ドイツでは公然とユダヤ人批判も行われるようになっているそうだ。
作家のマルティン・ヴァルザーのドイツ出版平和賞受賞記念講演(1998年10月11日)や
パレスチナ問題での反イスラエル感情も背景となっている。

659 :世界@名無史さん:02/08/23 20:40
日本人の悲劇をもっと日本人全体に知らしめるべきだ!

660 :世界@名無史さん:02/08/23 21:15
今だ!660ゲット〜〜〜〜〜〜!!!!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
       ∧∧   )      (´⌒(´
    ⊂(゚Д゚⊂⌒$つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
          ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;「正義の枢軸」忘れんでくれ〜〜〜〜〜!!!!!



661 :世界@名無史さん:02/08/24 10:34
五木寛之さん一家は、教師をしていた父親の仕事の関係で、朝鮮半島の平壌に
いた。戦後間もなく満州から逃げてくる難民が増えた。そして五木家にもソ連兵
が姿を現わした。
<父は風呂に入っているところだった。母はひと月ほど前から体調を崩し、居間
に布団をしいて寝ていた。私は風呂の横にいた>
ソ連兵は父に自動小銃をつきつけた。それから寝ている母親の胸を踏みつけた。
母親はふいに激しく吐血する。驚いたソ連兵は、布団ごと母親を縁側から庭に
投げ出し・・・。
「自動小銃をつきつけられたまま、私と裸の父親は身動きもせずにそれを見てい
た」「事件のあった日から、母はなにも口にしなくなった」。そして9月20日
41歳で死去した。忘れたくても忘れられぬまま今日まできた。
「ソ連兵も、無力だった自分自身も、父は許せなかったと思う」父親は戦後
アルコール依存症になり、様々な事業に失敗し、病死した。
引き揚げ時には密告、暴行、強姦が日常的にあり、自らも、頼まれて朝鮮人に
赤ん坊を売る手伝いをした。父は「ソ連兵はかあさんの敵(かたき)だぞ」と
言っていた。(読売新聞より)

662 :世界@名無史さん:02/08/24 18:42
>>661
『運命の足音』五木寛之(幻冬舎)を出版したことでのインタビューだろ。
北鮮から引揚げるときの体験だけど、半島を南下していく途中でも、何度かソ連軍の検問
みたいなのがあって、女を出さないと通してくれなかったんだって。
それで、やむを得ず、水商売の女性が身を挺するんだけど、帰ってくると露助にやられた女と
いうことで、誰も口をきかなかったそうだ。

663 :世界@名無史さん:02/08/24 22:20
そうだね。8月15日の新聞に出ていた。

664 :世界@名無史さん:02/08/25 21:22
>>657-658
朝日新聞8月25日朝刊で、「ズデーテン 独に問われる歴史認識」と題して大鷹節子・
日本チェコ協会会長が意見を載せている。
報道によると、9月の総選挙を控え、チェコからドイツ人が追放された際に20万余が殺された
ことをドイツの有力政治家は一斉に非難しているそうだ。
なお、追放の根拠となった「ベネシュ令」とはチェコスロバキア亡命政府が40〜45年までの
間に発布した143の大統領令。
大鷹女史は、ドイツに対して批判的立場をとっている。
日本もドイツを見習って、満州・中国・台湾・朝鮮で日本人が受けた不当な仕打ちと、
合法的な資産が没収された事実を言いたてるべきだ。補償はされないだろうが、少なくとも
中韓や日本国内の左翼勢力への牽制材料となる。
日本敗戦後の朝鮮での日本人殺害の事実は、最近話題の金完燮「親日派のための弁明」
(草思社)にも記されている。

665 :世界@名無史さん:02/08/26 18:37
natisu

666 :世界@名無史さん :02/08/27 13:11
あげ

667 :世界@名無史さん:02/08/28 01:12
>>653-655
海老名香葉子は、香葉子の次男・泰助、事務所の坪内青年、そして、お咲ちゃんの
弟・清水章吾の4人で旧満州への旅行に出かけたんだ。
偶然、見つけたんだけど、この次男・泰助というのが林家いっ平のようだ。

“爆笑王”と呼ばれた故林家三平の二男で落語家の林家いっ平(31)が9月に真打ち昇進
するのに伴って、27日午前、東京・浅草で昇進の「お練り」が華やかに行われた。
http://www.zakzak.co.jp/top/top0827_3_08.html

668 :世界史@名無史さん:02/08/28 01:49
ロ助は昔から行儀が悪いな

669 :世界@名無史さん:02/08/28 02:22
漏れの爺さんはレイプ中の露助を斬殺しますた。
強制収容所に行く前に電車から飛び降り逃げますた。
その後、自分を売ったヤシをこれまた殺害しますた。

”殺らなきゃ殺られる”と爺さんはいいますた。
ソ連とはそんなモンです。

670 :世界史@名無史さん:02/08/28 03:01
やはりロ助は手癖が悪い

671 :世界@名無史さん:02/08/28 05:39
満州国のことなので日本とは無関係です。

672 :世界@名無史さん:02/08/28 07:37
ロシア娘とイチャイチャしてきました。
仇はとった!!

673 :世界@名無史さん:02/08/30 16:21
2002/09・05 週刊文春  P172 ”読者からのメッセージ”より
 「外地での悲惨な経験」
 八月十五・二十二日号「五木寛之 ソ連兵の暴虐と家族の非業の死」を読ませて
頂きました。五木氏の体験と同じではありませんが、終戦当時私は八歳。連夜訪れ
るソ連兵に訳の分からぬまま外へ逃げ出し畑に隠れていました。
 若い女性を1ヶ所に集めて、朝鮮兵が暴行を加えた。そんな事もありました。被害
にあわれた人達の気持ちを思うと、語ってはいけないことだと思います。このような
出来事を知る人が少ないのはこの所業(せい)でしょう。
 日本国は昭和二十年に入ってからも「大陸の花嫁」を外地に送り込んでいた、と後
で知りました。守る兵のいなくなった外地に少女を送り込む愚行がなければ、彼女達
は犠牲者にならなかった。
 その時、残された軍は何をしていたか? せっせと家族を内地に送ることに専念し
ていた。全てでは無いでしょうが・・・・・・。
(富山・渡辺正保・無職・65)

なお、文春編集部への連絡は Email:bunshun@ymail.plala.or.jp

674 :世界@名無史さん:02/08/30 17:47
>>1
ところで、君の中では強姦だけが残虐行為なのか?
虐殺や拷問の方がもっと醜いと思うが?

戦争の犠牲者は女性だけとでも言いたいのか?

675 :世界@名無史さん:02/08/30 23:50
>674
もう一度タイトルと1の文章を読んでみてくれ じゃ!

676 :世界@名無史さん:02/09/01 00:06


お前ら、
その豊富な知識を活かして

日韓翻訳サイトnetomoや中央日報の翻訳掲示板などで妄言を吐く韓国人に真実を教育してみませんか?




677 :世界@名無史さん:02/09/01 22:04
ヒトラー×ロンメルのエロ小説キボンヌ

678 :世界@名無史さん:02/09/02 20:50
朝日新聞(朝刊)2002年8月18日 読者のページ 戦場体験(下)
「開拓団の母子助けずに逃避」 無職 岡本輝雄(大阪府高石市 80歳)

 昭和20年8月9日、ソ連軍の侵攻を聞いたのは、東満州(中国東北部)の斐徳第9
遊撃連隊で早朝、非常呼集で起こされた時である。連隊長は「転進」を命令、部隊は
移動し始めた。
 3千数百人の大部隊であるが、戦闘能力のあるのは700人ほどの現役兵だけで、
後は開拓団から動員で集められた人々であった。
 部隊は落後者が出たり空襲を受けたり、数日後にはバラバラになっていた。
 開拓団の婦人が、荷車に子供と荷物を載せて必死でラバのたづなを握っていた。何とか
部隊についていこうとするが取り残される。そして現地の人たちに襲われた。
 惨殺された婦人が転がっている。子どもと荷物は奪われたらしい。血みどろになって
子どもの名を呼びながら、集落の方へよろよろと行く婦人もいた。私たち兵隊も逃げのびる
のがやっとで、彼女たちには何もしてやれなかった。残留孤児を見る度に、悔恨がこみ上げ
て胸が痛む。

679 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/02 20:54
イワンの奴等はドイツの婦女子を見ると、老人だろうと子供だろうと襲い掛かった。
奴等は悪魔に魂を売った、冷血無比な動物にすぎない。

680 :世界@名無史さん:02/09/02 21:13
>>679
元首がスターリンの国だしな。

681 :世界@名無史さん:02/09/02 21:17
同志スターリンは愉快な男ですが、何か。

682 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/02 22:23
>>681
スターリンは右手が不自由で、身長わずか160センチで、最期は狂死したそうだが、何か?

683 :世界@名無史さん:02/09/02 22:47
スターリンの最期は、党幹部の前で
「この中に裏切り者がいる!翌日そいつを粛清する」って
いって、翌日幹部がおそるおそる集まったら、白目むいて
泡吹いて、主治医が駆けつけたら「なにごともないので
そのままにしておけ」といわれ、1日放置されてそのまま
死んじゃったんだって。

ロベスピエールより悲惨だな

684 :世界@名無史さん:02/09/02 23:56
>>681
まったくもって。

685 :善人:02/09/03 07:14
他人の国に泥棒に入ったんで当然の報いと言える

686 :世界@名無史さん:02/09/03 23:18
>>685
泥棒(ロシア)を追い出せなくて、日本に助けてもらったんだろ。
しかも、満州はシナ人の土地ですらなかった。日本が防衛し、開発したのをいいことに
怒涛のごとく満州にシナ人がなだれ込んで来やがった。東南アジアに華僑が住み付いた
のと同じ。
警察官(日本)を追い出して、中国が共産化し、シナ人が地獄巡りをしたのは当然の報い。

687 :世界@名無史さん:02/09/03 23:21
>>686
それコヴァ本がソースだとしたら、同じ本で
リットン調査団が「満州は不毛の地」って書いてる
矛盾した本がソースってことだよね?(藁

688 :世界@名無史さん:02/09/04 00:17
>>687
有名なソ連封じ込め論を展開し、戦後米国への冷戦外交樹立の立役者となった
ジョージ・ケナンも「アメリカ外交50年」の中で、満州は歴史的にいって中国の一部
ではなかったという見解を示している。
http://www.history.gr.jp/showa/130.html


689 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/04 00:20
中国の大体数の漢民族と異民族の清を日本政府は上手く操ったと言うのですね。

690 :世界@名無史さん:02/09/04 14:40
>>687
どこがどう矛盾してるのか、わかりやすい説明希望。

691 :世界@名無史さん:02/09/04 15:42
>>687
ホントにリットン報告書読んだことあるか??
後念のため聞くが、リットン報告書は何年にかかれたモノだ??

692 :世界@名無史さん:02/09/04 16:05
>>682
まるでお前のようだな>35才

693 :世界@名無史さん:02/09/04 16:24
>>682
レーニンも狂死。精神病院で最後を迎えた。

694 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/04 21:09
ソ連など所詮は子供のイデオロギーでしたな。

695 :世界@名無史さん:02/09/07 15:02
アメリカもソ連もフリーメーソンがらみだとか

696 : :02/09/07 15:35
新太郎おやじは臭い

697 :世界@名無史さん:02/09/07 21:00
>>693
所詮、嫉みの思想だろ。

698 :世界@名無史さん:02/09/07 22:30
>>1
それってアメリカや日本の右翼勢力の捏造らしいぞ

699 :世界@名無史さん:02/09/07 22:38
>>698
あははははは。

700 :世界@名無史さん:02/09/08 00:40
>>698
おもしれぇジョークだ。

701 :世界@名無史さん:02/09/08 01:56
>>698
満州事件や南京虐殺もアメリカや中国の捏造らしいね。

702 :マルチンポスト:02/09/08 07:33
||  ロナウド       \     ノノノノ
||     は神です      \   (゚∈゚ )
||  韓国            ミ\/\|⌒ヽ
||    は最高です      \/|   |.|
||                 .   |   |.| .
||_____________.|\/|ソ___
                     | /|...|
                     | )//
                   彡ヽヽミ

703 :世界@名無史さん:02/09/08 23:59
wrq

704 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/09 00:54
ソ連のマルクス主義は結局20世紀に生まれて滅んでいったと後年の歴史には刻まれるのでしょうな。

705 :世界@名無史さん:02/09/09 01:46
>>631
でも先住者がいた満州へ「拓け満蒙」とかいって
恰も無主の荒野が待っているかのように喧伝し
取り上げた農地を分配した満州国日本人官僚も悪い。

無主の荒野って?
大日本帝国は「満州国」の存在を認めてたはずだが。
なら無主の荒野になりようがないよね。

取り上げたって何? 所有権のない国有地を開拓したんでしょう。
疑うわけじゃないけど「朝鮮人は土地を収奪された」みたいな作り話が横行してるからね。
信頼できるソースを教えて。

706 :世界@名無史さん:02/09/09 03:15
便膳、いいかげんにしなさい。
居場所、なくなるぞ。

707 :【^▽^】土佐藩白札兼用人ジョーカー:02/09/09 09:31
全ては米帝と「ファシスト」による捏造です。

708 :【^▽^】土佐藩白札兼用人ジョーカー:02/09/09 09:40
赤軍兵士は囚人兵やパルチザン兵まで強姦事件を一件も起していません。
全て和姦です。またマスターペーションと戦友同士のシコシコで
「処理」していたそうです。

709 :世界@名無史さん:02/09/09 15:57
結局、おまえらはレイープやり放題のソ連兵がうらやましいんだろ。
正直に言えよ。

710 :世界@名無史さん:02/09/09 16:08
>>7
結局右翼の主張したいのはさあ、自虐的な歴史観への批判ではなく、皇国史観に基づいた歴
史認識の承認という点であるように受け取れるんだけどねえ。
ここで問題になっているのが、特に韓国との関係において「歴史問題で、我々はいつまで謝
らなければいけないのか?」という問題点であるようにも思われる。
これは、相手が納得してくれるまで謝罪と賠償することが唯一絶対の問題解決方法なんだよ。
そんなことも知らずに生きているの?

711 :世界@名無史さん:02/09/09 17:20
>>710
煽りではないが、凄く浅はかな発言に聞こえるよ。
とっくに法的には解決している問題を掘り返して
、必要とあらば捏造をしてまでネタをつくり、日
本に謝罪を求めている。これが許せるか?

韓国人がなぜ反日なのかを考えたことがあるか?
明らかに単なる国策なんだよ。歴史を捻じ曲げて
までの反日教育を施し、不満の目を国内から日本
へ向けさせる。
そんなことも知らずに生きてるの?

712 :【^▽^】土佐藩白札兼用人ジョーカー:02/09/09 17:23
皇軍と赤軍は強姦の東西横綱です。

713 :世界@名無史さん:02/09/09 17:23
今思ったが、710はスレを間違えた説。
私も消えるよ…。

714 :世界@名無史さん:02/09/09 17:28
否定派のウソ
 「当時の南京の人口は20万人しかなかった。だから30万人も殺せるはずがない」

「事実」 否定派が20万人というのは南京安全区委員会が
1937年12月17日付け文書で「もし市内の日本兵のあいだで直ちに秩序が回復されないならば、
20万の中国市民の多数に餓死者がでることはさけられないでしょう」と書いてあることによる。
しかし、これは南京陥落後の安全区内に非難収容された人にかぎった数であり、
南京大虐殺以前の南京市の人口ではない。
南京市は「城区」(市部)と「近郊区」(県部)にわかれる。
城区に限っても1937年11月23日(日本軍制圧直前)に
南京市政府が作った文書には人口約50万人となっている。
さらにこの後、避難民の流入もあり、日本軍に包囲された中国軍の兵士も15万人いた。
戦前、城区の人口は約100万人、近郊区の人口は約130万人という数字がでている。
そもそも30万人殺したか1万人殺したか数が問題なのではない。
日本軍の残虐行為があったかなかったかの問題なのである。
南京大虐殺の犠牲になった市民・農民・兵士は一人ひとりの個人であり、
名前をもった一度だけの人生を生きていた人たちである。
個人の犠牲を考えれば、一万人、四万人、二十万人、三十万人という数の問題はあまり意味をもたない。
http://www.jca.apc.org/nmnankin/ohtani1.html

コピぺお願いします

715 :世界@名無史さん:02/09/09 21:27
満州で、もし一般日本人民間人が現地人に恨まれることがあったとしたら、朝鮮系日本人
の存在の影響が大きいんじゃないの。創氏改名制度は、もともと満州に流入した朝鮮人が
中国人から見下されるのを避けるために日本名を欲したのが始まりだそうだが、奴らの
習性からして、「日本人」になるやいなや、相当威張り散らしたはずだ。朝鮮系日本兵の
残虐行為とそれによる日本軍のイメージダウンが大きかったように。

364 :Ms.名無しさん :02/09/03 13:06
ウチの祖母は韓国人が大嫌い。
祖父母が満州にいた時、祖父母は満州の中国の裕福な方の家に居候(他の日本人も大勢)
していたんだが、日本人のフリをして韓国人が中国人をいじめていたから韓国人が嫌いなんだそうだ。
今でも世界各地で日本人のフリをして悪さをする韓国人が大勢いるが、昔からやっていたんだと知った。

ちなみに祖母は共産主義になってからの中国には行きたくないそうな。

>>710
謝罪や賠償で納得できるような相手なら、謝罪や賠償すら要求しないだろう。
世界の大半の国々が植民地になった中でそんな要求をしてるは韓国・朝鮮人だけだろ。
しかも、最もマシな支配を受けたくせに。奪われた資産より、残してもらった資産の方が
遥かに多いのに賠償を要求する国なんて、頭がいかれてるとしか思えない。

716 :世界@名無史さん:02/09/09 21:29
>>714
何人殺したかは激しく重要だと思うが?
30万人と1人じゃ激しく違うぞ?
そもそも貴君のいう「虐殺」とは何か?
虐殺の定義が出来なければ「大虐殺」もな。

寝ぼけたこと云うのはやめとけ。

数字を提示したということはそれに責任を持たなければならないということだ。

責任が持てないのなら、数字を持ち出すべきではない。

717 :ケ小平同志曰く:02/09/09 21:58
黒いネコでも、黄色いネコでも、ネズミを取るネコは良いネコだ。

(天安門事件の)十万、二十万は数字ではない。

718 :世界@名無史さん:02/09/09 22:02
中共びいきの教授は人民解放軍が市民に発砲するなんて信じられない!
と嘆いておりました

719 :世界@名無史さん:02/09/09 22:49
根拠のない数字は意味がない。
意味のない数字を上げることは正しくない。
そんな行為は行為があったかなかったかという議論を隠してしまう。
悪い行為だ。

720 :世界@名無史さん:02/09/09 22:50
連合軍捕虜の監視は朝鮮出身の兵が多く、残虐行為もこれら朝鮮系
日本兵によるものだったことは欧米では常識です。

721 :世界@名無史さん:02/09/10 00:27
>>710
世界史勉強しる

722 :世界@名無史さん:02/09/10 05:13
はじめて〜のアナル〜ララララ〜ララララァ〜

723 :世界@名無史さん:02/09/10 05:24
数字は重要だ。
1なら「ある」
0なら「ない」

5人殺害は「誰も見向きしない」
100人殺害は「少し注目される」
1万人殺害は「歴史的問題」
100万人殺害は「捏造」



724 :世界@名無史さん:02/09/10 08:32
南京の場合10万人でも捏造。ソ連の満州における虐殺10万人はありうる。

725 :【^▽^】土佐藩白札兼用人ジョーカー:02/09/10 11:32
今のロシア人は腰抜けです。恐るに足らずじゃ。

726 :【^▽^】土佐藩白札兼用人ジョーカー:02/09/10 11:32
日本人もだけどね(藁

727 :世界@名無史さん:02/09/10 20:18
544 :可愛い奥様 :02/08/30 21:27 ID:S9RShdZU
「引き揚げ婦女子の悲劇」
http://www.nomusan.com/vatican_asaoka_syouwanojyosei_2_04.html
 満州奥地から引き揚げて来た人、ソ連軍の侵攻と引き揚げが重なった人たちは悲惨
だった。ソ連兵や現地の中国人は無抵抗の日本の民間人に掠奪と暴行の限りを加えた。
集団は散り散りになり、飢えと疾病で多くの人の命が失われた。中でも日本人婦女子の
惨状は想像を絶するものがあった。特にソ連兵は日本人の女性とみれば見さかいなく
襲いかかった。殆どが銃口を突きつけての強姦、輪姦であり、その実態についての記録
は数多く残されている。ソ連兵は満州だけでなく欧州においても、現地の住民を対象に
したレイプで性欲を処理するのが慣行であった。
 ようやく満州から陸路朝鮮に入り、半島を南下するに際しここで再び現地人男性による
凌辱が繰り返されたのである。

562 :可愛い奥様 :02/08/31 11:16 ID:XogsGbke
>>544
私の義理の母は、こういう恐ろしい体験をして命からがら満州から
逃げ帰った人です。義理の父はロシアの捕虜としてバイカル湖の向こうまで
連れて行かれ5年も抑留された。近衛首相のご子息は11年も抑留された
上現地で亡くなられたらしいので、それを考えるとまだ運が良かったのかも
しれませんが。
義母は半島を歩いて帰る際、外地の男達に襲われないよう髪を丸坊主にし、
顔から体全体を真っ黒に炭を塗って女である事を悟られない様にし
夜の間に逃げてきた。それはそれは悲惨な時代だったとは言え
某民族に対する感情は筆舌に尽くしたいものがあると話をしてくれた
事があります。

728 :世界@名無史さん:02/09/11 09:21
手榴弾やダイナマイト持ってなかったのかな?


729 :世界@名無史さん:02/09/13 19:16
441 :名無し三等兵 :02/08/19 03:51 ID:3yMSaBtl
玉砕なんてものは実際には多くの地域で軍民問わず全滅戦を行った
アメちゃんのデマゴーグだよ。

443 :名無し三等兵 :02/08/19 04:02 ID:wyGi8rju
>441
沖縄では投降してきた一般市民を
ニヤニヤ笑いながら火炎放射器で焼いたり、
女子中学生を輪姦したあと射撃の的にしたりしてたらしいね。

旧軍の軍人は「投降しても殺されるだけだから最後まで戦え」って説得したのに
投降してハチの巣にされるアホな民間人が後を絶たなかったらしい。

479 :名無し三等兵 :02/09/09 19:13 ID:???
沖縄戦での米軍による民間人に対する残虐行為については、海兵隊員E・B・スレッジ著
「泥と炎の沖縄戦」で、その一端が伺えます。
(昔、地元新聞で連載されていた。異常な環境の中でキチGUY・・・否、そんな環境に
適応できる「正常」な状態になっていく兵隊達を、素面に戻った者の心で描いた回想録)

ついでに胸のすくようなお話を。
捕虜収容所にレイプ目的で侵入したアメリカ兵は、捕虜達に捕まりリンチされて殺されて
も、米軍当局は不問に帰したようです。
実際、殺られた一人は、骨になってもほったらかしだったそうだ(ちーん)。

730 :ジーモン安房守@神奈川藩(南武蔵@相模)藩祖:02/09/16 14:45
俺の爺さんは黒人米兵(合衆国陸軍曹長)だったから、
多くの日本兵を殺したんだろうなぁ。
朝鮮戦争で戦死したけど。

731 :世界@名無史さん:02/09/16 15:01
ドイツは第二次大戦以前に、30年戦争
(1618〜1648)でかなり混血が進んだらしいよ

732 :世界@名無史さん:02/09/16 15:18
ちなみにオランダの独立が認められたのは1648年の
ウェストファリア条約、それまでタリバンと同じ
国際的に未承認国と貿易してたんだね日本は

733 :ジーモン安房守@神奈川藩(南武蔵@相模)藩祖:02/09/16 15:27
>731
『我が闘争』の中でヒトラーもそう言っていますね。
不幸中の幸いはドイツ人の中で一番ノルディック人種らしい
北西ドイツ人(ニーダーザクセン人など)が
比較的純血を保ったことだ、などと南ドイツ人しかも
オーストリア人のヒトラーが言っているのが可笑しかったけど。

734 :ジーモン安房守@神奈川藩(南武蔵@相模)藩祖:02/09/16 15:30
南ドイツ人はケルト・ラテンと、東ドイツ人(オーデルナイセ以東)・
中部ドイツ人(旧「東ドイツ」地域にあたる人々)はスラヴ・バルトの
血が多く混じっている。
しかも、それは30年戦争のずーと以前からね。

第一、「純血な種族」なんてほうがぁゃιぃ。

735 :ジーモン安房守@神奈川藩(南武蔵@相模)藩祖:02/09/16 15:31
訂正:ケルト・ラテンと→ケルト・ラテンの

736 :世界@名無史さん:02/09/16 17:39
南ドイツ人はアルプス人種じゃないの?

737 :世界@名無史さん:02/09/16 18:17
そう考えると「日本人」の純血
ってなんなんだろう?

738 :世界@名無史さん:02/09/16 18:23
紀元前に南東に定着したイリュリア人によるディナール人種もね。

あと戦後旧東独地域は、認知されてないロシア系の血を引く人間が多そうだ。

739 :世界@名無史さん:02/09/16 18:33
チョソ人に言わせれば、豊臣秀吉の韓国征服で日韓の混血が
かなり進んだというね。

740 :世界@名無史さん:02/09/16 18:34
なんだ役立たずの嫌韓厨って、どの板でもわいてるんだね(藁
まさにシラミなみのしぶとさ

741 :世界@名無史さん:02/09/16 19:23
   ∧∧          ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚Д゚)ll__      (; ´Д`)< ウチの息子を返して!
  /⊃||ニ||   |=-    (    )  \_________
〜/  /  ll ̄ ̄      | | |
 ∪∪            (__)_)

       ∧∧    プス∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ゚Д゚)ll__  (; ´Д`)< ウチの・・・
      /⊃||ニ||   |=(    )  \_________
    〜/  /  ll ̄ ̄  | | |
     ∪∪        (__)_)

       ∧∧      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ゚Д゚)ll__  (; ´Д`)< ・・・
    グイ((ニ⊃||||   |=(    )  \_________
    〜/  /  ll ̄ ̄  | | |
     ∪∪        (__)_)

  ∧∧             〜 ∧/∧_∧∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (゚Д゚ )l            〜(  (    ( ゚Д゚)<興奮しすぎたようなので退場します
-=|( ∪||||           〜(  ⊃  ⊂  )  \_____________
   ̄ヽ ヽ〜          〜/  ノ  ノ /  /
    ∪∪           〜∪ (_(_∪∪

742 :世界@名無史さん:02/09/19 16:13
382 :名無し三等兵 :02/09/04 03:58 ID:wmWcpqoK
樺太真岡では、8月15日の大詔による終戦の報が伝わり、18日には軍旗を奉焼し
召集解除が始まっていた。
しかし、20日ソ連軍艦艇からの猛列な艦砲射撃が始まり、日本軍が反撃しない
のに一方的に上陸を開始した。高橋町長は人々を避難させ、一人学校の仮町長室
にいた。ソ連兵が侵入して取り調べた時、英語で「町長、町長」と言ったが、
通じず、北浜町の岸壁に連行され他の人々と一列に並ばされて、自動小銃を
乱射され重傷を負った。逃げる民間人は背後から無差別に射撃された。
軍はただちに白旗をかかげた停戦交渉団を派遣したが、ソ連兵は武装解除させた
後に自動小銃で射殺した。陸軍3回、海軍1回軍使を派遣したが、いずれも射殺
された。ソ連兵は民家に押し入ると女性を夫、子供の目の前で強姦した。

383 :東洋鬼 :02/09/05 00:29 ID:???
>382
その話は有名ですよね。戦記集を掲載した「列伝 太平洋戦争」の中にもその話は
出てきます。真岡の電話交換手達はほとんど20歳前後の乙女達だったのですが、
ソ連軍の接近に伴って青酸カリで集団自決しています。
町で暴虐の限りを尽くしたソ連軍でしたが軍政司令官の着任に伴ってようやく落ち
着き、町は平静を取り戻したようです。

386 :名無し三等兵 :02/09/05 21:48 ID:xpgClbH9
>383
そうですね。9名の乙女の話しは悲しいです。軍から緊急避難の命令を拒否し
通信維持のための電話交換という職務の重要性を自覚し、郵便局に残りました。
ソ連軍のあたりかまわぬ乱射乱撃の修羅場の中で、彼女らは泰然として職場を
守り、いよいよソ連兵が迫るや静かに毒薬を仰いで花と散った。
「皆さん、さようなら、さようなら、これが最後です」の言葉とともに、その
短い生涯を閉じた健気な乙女たちの死を忘れることはできません。

743 :みなしごハッチ:02/09/19 17:50
スズメバチ駆除 ビ−バスタ−ズ
 http://ww41.tiki.ne.jp./~mikihiro9649/

744 :世界@名無史さん:02/09/21 05:21
革命か大暴動が起こりそうだったので、エネルギーを外に出したのだろう

745 :世界@名無史さん:02/09/21 06:18


ドイツ総選挙:論戦に「バイエルン色」 
ttp://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020921k0000m030187000c.html
>●ズデーテン問題
>シュトイバー氏の最大の支持母体は「追放者連盟」だ。同氏はチェコに
>対し、謝罪と財産の補償を求める構えで、

746 :世界@名無史さん:02/09/21 06:49
stephano@nyc.odn.ne.jp

747 :世界@名無史さん:02/09/24 19:50
人体実験は日本やアメリカ、南アだけではない。人体実験は世界中で行われているのだ。
第二次大戦前後のソ連で、科学者たちが効率的な毒物を開発しようと死刑囚を使った
人体実験を大規模に行っていた。実験台の中には革命の祖国としてのソ連に憧れて
亡命した米国人、ドイツ人、日本人も混じっていた。少なくとも100人以上が実験台にされ
殺害された事がわかっている。

「恐怖の人体実験」
http://www3.xdsl.ne.jp/~hana/wrk0041.html

748 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/24 21:02
ソ連の立場も微妙となってしまったね。昔は悪の帝国とアメリカに名指しで非難され、現在アメリカは世界の覇権をにぎっている。
アメリカの一極支配体制は好ましいものではない。
アメリカと中東が戦争でやり合ってくれないかと切に思う。
無論私は中東アラブ諸国を応援する。
アメリカのテロにしても、ソ連時代にアフガンで支援した者に背かれている。
まことに無様だ。

749 :↑おっさん まだいたの?:02/09/24 21:23
(プ

750 :世界@名無史さん:02/09/25 00:43

超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
「中田氏」の後に妊娠を回避!緊急避妊薬(アフターピル)や、低用量ピル、抗鬱剤プロザックも特価!
ガンを治す力の素、アガリクスもなんと1キロ10000円!!!
あの101の最新超進化版101Gであきらめていた髪もフサフサ!

http://www3.to/ultimateviagra

751 :ケンベン・クローン:02/09/28 22:58
 いいですかみなさん
ソ連進攻による現地の邦人の方々の苦労は想像を絶句するものだったのです。
 ソ連では戦時強姦が兵士たちの褒美とされてるのは前にも書きましたが
司令官たちがそれを黙認していたのです。
逃げ送れた邦人の親子が家に侵入したソ連兵によって大事な家財を略奪され
女性たちは愛する子供、夫の目の前で強姦されるという悲劇がおこりました、
 収容所などでも強姦は行われ女性たちの泣き叫ぶ声が止まることはなかったのです
その収容所では女性たちが毒物を飲みソ連兵たちへ死の抗議をしました。
 各地ではソ連へいたちは女狩りをしたとも言われています。
その為に女性たちは長い髪を切り、顔を汚し、男装をして夜間などに外出しなければ
ならない状況に追い込まれ、地獄の日々を送ったのです。
 強姦で妊娠してしまった女性はある人は自殺しある人は引揚船の中で
中絶を行いましたしかし満足な設備でないため泣き叫ばんばかりの苦痛を
伴う手術だったそうです。
 そしてそうした女性たちはひっそりとそのような過去を自分の胸にしまいこみ
その後の生活を送っていたそうです。
 ロシアは数年前に戦後の強制労働、捕虜の虐待などについて公式に謝罪
しましたが、戦時下の強姦に対してはまだあいまいですし
旧ソ連時代の国歌復活、国際社会への理解のための強引な社会制度などで
まだまだ混迷を極めています。
 しかしロシアが国政をまっとうし国際社会に顔向けできるためには
過去に自分たちの国が犯した罪を知りそれに対する償いを
すべきなどだぁぁぁぁ。
 そしてアメリカも力だけによる外交を改め、今一度自分たちの
国のあり方を考える時などだぁぁぁ。
 

752 :世界@名無史さん:02/09/29 20:35
ソ連軍は1945年に200万人のドイツ女性を強姦。
ベルリンだけでも被害者は13万人に及び、そのうち1万人が自殺している。
ソ連軍の強姦率は80%とのこと。


753 :【^▽^】武装SS隊員ジーモン@ГЙК:02/09/30 11:08
ロスケ自体、蒙古混血の強姦種族だけど、
ボリシェヴィズムの影響も大きかったろうな。
アジア的野蛮とマルクス主義的冷酷が結びついたのが赤軍。

754 :【^▽^】イルグン団員シモン@ГЙК:02/09/30 11:20
赤軍も糞だがコサック(カザーク)も強姦魔揃い。
死ねやロスケ!

755 :世界@名無史さん:02/09/30 21:53
おまえら、内心ではソ連兵がうらやましいんだろ?

756 :世界@名無史さん:02/09/30 22:34
>>752
生き残った女性の堕胎カルテから算出した数字だから、もっと被害は多かっただろう。
なにしろ、ドイツ東部での死者数は凄かったからな。強姦被害後、殺害・餓死・凍死・
自殺した人はカウントされていない。
日本でも強姦被害は満州北部が多かったはずだが、死者も北満居住者が多かった。
満州での邦人死者は約20万人だからね。

757 :世界@名無史さん:02/09/30 22:49
7年戦争時代にプロイセンに攻め込んで来たロシア軍について、
フリードリッヒ大王は、「女子供を虐殺し、捕虜を片端にし、焼き打ちをした」
と書簡に書いている。
またナポレオン戦争時代にもドイツ領内で問題を起しており
ロシア人のDNAには暴行・略奪・残虐の性質が刻まれてるとしか思えない。

758 :世界@名無史さん:02/10/01 15:10
>>756

いくらなんでも
満州での邦人死者約20万人ということは、
ないだろう。

シベリア抑留での死者を含めても、
そんなに多くはない

759 :世界@名無史さん:02/10/01 15:43
>>758
政府公表数字だよ。確か、シベリア抑留分は入ってない。

760 :世界@名無史さん:02/10/01 15:44
>757>ロシア人のDNAには暴行・略奪・残虐の性質が刻まれてるとしか思えない。

あのさあ、インチキ遺伝学振り回すと ベ ン ゼ ン 扱いされるよ
社会的文化的の一文付けるとか、ロシア軍の伝統とかならまだしも

761 : ベ ン ゼ ン 扱いはご勘弁:02/10/01 16:19
確かに遺伝形質に含まれるって言い方はDQN過ぎたが、伝統っていうのもねえ…

しかしロシア軍の場合、西欧的な規律が欠けてるのかそうような類の話が
伝統的に目立ちすぎる気がする。

762 :世界@名無史さん:02/10/01 16:23
しかし、ロシアの女はイイ。
一度味わうと、他の国の女は目に入らない。


763 :【^▽^】ジーモン@ケーニヒスベルク:02/10/01 16:44
七年戦争でケーニヒスベルクを無血占領したロシア軍はまともだったらしい。

764 :【^▽^】:02/10/01 16:54
ロシア人と朝鮮人にはモンゴル人の強姦遺伝子がある。

765 :世界@名無史さん:02/10/01 18:36
昔の日本女性は今の女性と比べたら、あまり美人じゃない。
それでもソ連兵とっては美味だったのだろうか?

766 :世界@名無史さん:02/10/01 19:27
>>758
シベリア抑留については、もっと総数も死者数も多かったという研究も出て来ている。
満州への日本人の入植、戦争被害、引揚げの歴史は下記URLに詳細に記述してある。

年表 : 中国帰国者問題の歴史と援護政策の展開
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ronbun/kiyo/6/html/612.htm

1945年6月の関東局調査によると、満州国の総人口は166万2千人であった。厚生省
『引き揚げと援護30年の歩み』によると、終戦直後の死亡者は24万5千人、うち、
日ソ戦闘時は6万人で、終戦後に18万5千人が死亡していると記されている。

終戦時、旧満州に住んでいた日本人は、約155万人(外務省の調査)で、8月9日の
ソ連侵攻と敗戦の混乱で死亡した日本人は、全体で約17万6,000人、そのうち
開拓団関係者は78,500人と全体の死亡者の半数を占めている。戦死または
自決11,520人、不明11,000人(死亡処理とみられるもの、6,500人。生存見込み、4,500人)。


767 :その筋の人:02/10/03 22:53
>>94
ソ連軍は民度の低い田舎物のゴロツキ集団だったのでモーホは 0.0001%もいなかったようですよ。
だから美形でも少年は、性の対象にはなり得ないので一応、安全・安心だったようです。

768 :顔文字の某コテハン:02/10/03 23:08
原始人たる露助平に同性愛などわかるはずがない。

769 :世界@名無史さん:02/10/07 13:08
戦闘状態の大陸に、乗せられて行く奴が阿呆
殺されたり、強姦されたりの覚悟はしておけ

770 :世界@名無史さん:02/10/07 16:17
>>767
世界史板にはびこる、ホモ好きキモ女の相手はしなくてもよろしい。

771 :世界@名無史さん:02/10/07 17:05
>>758
1945年8月8日、ソ連参戦とともに満州からの引き揚げが始まり、
100万人以上が帰還するが、途上、約20万人の一般邦人が命を落とした。
『満州省別概況』1952年、外務省引揚課

シベリア抑留者は約65万、その内6万が死亡したとされてきたが、
最近、ソ連機密文書公開で約2万人が隠されていたことが判明。
よって、日本人8万が死亡。総数28万はソ連参戦により死亡したことになる。

772 :世界@名無史さん:02/10/07 18:35
半世紀前のことなんか、もうどうでもいいだろ。
おまえら、正直に言えよ。ソ連兵になってレイプしまくりたいって(w

773 :世界@名無史さん:02/10/07 18:37
>>766>>771
そんな数字、いちいち持ち出して何が言いたいんだ?

774 :【^▽^】病人ジョーカー:02/10/07 19:05
ロシア人は白人としては余り一物が大きくはない。
ドイツ人のそれと比べたら子供のようなもの(←誇張だけど

775 :世界@名無史さん:02/10/07 20:17
>>773
数字出されて何か気まずいのかおまえさんは。

776 :世界@名無史さん:02/10/07 20:34
というか、今さら何を言いたいのかわからん。

777 :世界@名無史さん:02/10/07 21:35
>>773
まさにスターリンと同じ精神構造。

「一人の死は悲劇だが、数百万人の死は統計に過ぎない」

778 :世界@名無史さん:02/10/07 21:38
>>777
いや、そんな問題じゃないだろ。
半世紀以上前のことで、そんな数字持ち出して何になるのってことだろ。

779 :【^▽^】病人ジョーカー:02/10/07 22:01
今の敵はモスクワにあらず。平壌と北京にあり!

780 :世界@名無史さん:02/10/07 22:16
>>778
半世紀以上前のことは時効にせよと言いたいのか?

781 :世界@名無史さん:02/10/07 22:33
時効です。

782 :世界@名無史さん:02/10/07 22:34
>>778
まあ、なんと言うか、
おまえバカだろ。

783 :世界@名無史さん:02/10/07 22:53
露助は所詮モンゴル人にレイープされたスタブ人の女から生まれた生まれながらの
レイピスト。

784 :世界@名無史さん:02/10/07 22:54
一体、このスレの連中は何が言いたいんだ。
ソ連は勝者、日本は敗者。今さら、ガタガタいってもはじまらん。
そんなに日本の女がレイープされたのが悔しいか?

785 :【^▽^】病人ジョーカー:02/10/07 22:55
>>783
激しく同意!!
ただ、モンゴールの血がほとんど混じっていない
ベラルーシ人のパルチザンもドイツで強姦に限りを
尽くしたらしい。

786 :世界@名無史さん:02/10/07 22:56
ま、慰安婦でガタガタ騒いでる半島の連中を笑えんな(w

787 :世界@名無史さん:02/10/07 23:01
>>784
ソ連は「火事場泥棒」というのが正確でしょう。
ここで取り上げられているのは日本の教科書で書かれない事実でしょう。
そんなにスターリンの仕業を暴かれるのが悔しいか?

788 :世界@名無史さん:02/10/07 23:28
でも、これって結局、シナやチョンのやってることの裏返しなんだよね。
現在の残虐行為ならともかく、今更50年も前のことを言ってもねえ・・・

789 :世界@名無史さん:02/10/08 00:36
>>788
シナやチョンのやってることはかなり捏造的なところがあるが、ソ連の残虐行為
はかなり信憑性があり、きちんとした謝罪も補償もないからね。
比較にならんというか別問題と思うが。

790 :世界@名無史さん:02/10/08 01:31
今さら、どうでもいいことだね。

791 :世界@名無史さん:02/10/08 07:54
負け犬はどこまで行っても負け犬。戦犯国はすっこんどれ。

792 :世界@名無史さん:02/10/08 09:34
第二次大戦の最大の戦犯国はソヴィエト・ロシアとナチス・ドイツで
あったことは疑うことのない事実である。
いわゆる左翼と右翼の社会主義国である。

793 :世界@名無史さん:02/10/08 10:00
来年、ロシアの白人美女と結婚する予定だけど
何か、質問あるか?

794 :2チャンネルで超有名:02/10/08 10:01
http://wqll.jpn.ch
http://my.post-pe.to/tthujk/


女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

795 :世界@名無史さん:02/10/08 13:47
>>793
子供が将来、「露助」と呼ばれる恐れがあるけど大丈夫かい?

796 :世界@名無史さん:02/10/08 17:50
>>793
奥さん大事にしてやれ

797 :世界@名無史さん:02/10/08 21:45
日本女とロシア女、どっちが美味?

798 :世界@名無史さん:02/10/09 00:04
お前には永遠に関係ないことだ

799 :世界@名無史さん:02/10/09 00:21
>>793
どういう経緯でロシア女性と知り合ったの?

800 :世界@名無史さん:02/10/09 11:18
うちのばあちゃんも露日混血だな。
革命の時逃げてきた白系の子だけどね。

801 :世界@名無史さん:02/10/09 18:55
満州でレイープされた女どもが、そのままロシア人の子供を生んでくれたら、
今頃は日本人の容姿も白人に近くなってたのにな。

802 :世界@名無史さん:02/10/09 21:01
その方が日本人の容姿改善に貢献しただろうに・・・

803 :死すべき者としての露助:02/10/09 21:57
>>653
露助って、ほんと嫌な奴らだよ。
お咲きちゃんが最初の大男の露助に犯されている間、他の5、6人の露助は
側でタバコをふかしながらニヤニヤと笑みを浮かべながら見ていたんだって。

804 :世界@名無史さん:02/10/09 22:21
同じことを日本兵もやってます。

805 :世界@名無史さん:02/10/09 22:42
>>41
君当てたね。1ヶ月ぐらい前にそれに関する本出したよ。

806 :世界@名無史さん:02/10/11 19:06
なんかイカくせェスレじゃのう、てめーらどうせコいてんだろ
ここのポルノ小説読んで、このへんたいども。

807 :世界@名無史さん:02/10/12 13:09
変態晒しあげ

808 :世界@名無史さん:02/10/15 16:25
「正論」11月号 http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html
『悪魔の飽食』は旧ソ連のプロパガンダだった 筑波大学教授 中川 八洋

によると、ソ連軍はスターリングラードやクリミア半島、ノモンハンでの戦闘で生物兵器を
使用していたそうだ。文献を紹介している。
日本軍は、ノモンハンでソ連軍の生物兵器使用を非難したそうだ。
そして、731部隊は、ソ連軍に対抗して研究を進めていた。中国軍はソ連製の生物兵器
を日中戦争で実戦使用していた事実はソ連文書によって判明している。
なお、日本軍とドイツ軍は完全に出遅れ、実戦使用可能な生物兵器を開発できなかった。
ソ連軍は満州侵攻で使用するつもりだったらしい(日本敗戦直前のことではなく、通常の
対関東軍戦の作戦計画で)。もし日本軍が北進していたら、確実に敗北していただろう。
ソ連軍は恐ろしい軍隊だ。
それから、シベリア抑留者は100万人を超え、死者は50万人から70万人というロシア
側の文献を紹介している。日本でも敗戦直後には抑留者100万人と言われていたそうだ。

809 :世界@名無史さん:02/10/15 18:37
↑今さら、どうでもいい。

810 :世界@名無史さん:02/10/15 19:46
>>809は事実が暴かれるのを好まないサヨクである。
こういうのに限って、中国や朝鮮には必死になるんだよなあ。

811 :世界@名無史さん:02/10/16 16:44
「(ソ連兵の)1人が寝ている母親の布団をはぎ、死んだように目を閉じている
母親のゆかたの襟もとをブーツの先でこじあけた。彼は笑いながら母の薄い乳房を
靴でぎゅっとふみつけた。」

『運命の足音』五木寛之(幻冬舎)

812 :世界@名無史さん:02/10/16 17:50
>>811
そんなもの引用して何が言いたいんだ?

813 :  :02/10/16 17:57
今更どうでもいいって言いだしたら
歴史研究は全部不要だな

814 :世界@名無史さん:02/10/16 18:06
>>813
そりゃそうだが、ソ連に対する怨念剥き出しでチョンと変わらん(w
大体、こいつらの彼女や嫁さんが強姦されたわけじゃないだろ。
面白半分でロシア叩きやネロネタやってるとしか思えん。

815 :世界@名無史さん:02/10/16 18:07
まあ言いたいことは分りますが
第二次対戦以降は【政治経済】カテゴリーの板の方がふさわしいのでは
世界史板ではちょっと場違いな雰囲気

816 :世界@名無史さん:02/10/16 18:24
ソ連軍と言っても何も白人だけじゃない。モンゴル系や朝鮮系もかなりいたしな。
そういうのに強姦されていたら・・・

817 :世界@名無史さん:02/10/16 18:36
ここは糞スレということでよろしいな。

818 :世界@名無史さん:02/10/16 18:41
皆さん、ここは


          M O B I L E S U I T G U N D A M
  ___/ ̄// 「」「」i   ホ幾  重カ  単戈  士     / ̄ //
  |_  __ ̄ ̄|| l二二il  ,「 ̄.|| / ̄___L [][]i.  /  //
   7  // ̄|  ||  ̄ ̄  ,i'  |i' /  // ̄」  ̄|i'  /  //
   /  //   |  ||     ,i'  |i'./_,二二..,   |i' /  //  | ̄ ||
.  /  //   |  || ____,i'  |i'  ̄  __,i'   |i' /  //__|  ||
 /_//  [__|| 「______|i'    |___|i'/________|i!


のスレになりました。

819 :世界@名無史さん:02/10/16 21:06
ここは

ジオン軍がオデッサやジャブローで行なった強姦、輪姦

のスレになりました。

820 :世界@名無史さん:02/10/16 21:09
股間のホークがヒートし、ザクマシンガンの如く射精した話をどしどし書きこんでください

821 :世界@名無史さん:02/10/16 21:50
>>820
お茶、吹き出しじゃねーかよ(w

822 :世界@名無史さん:02/10/16 21:51
↑「吹き出した」だった(汗

823 :黒い三寸棒:02/10/16 23:38
地球じゃ、ジャイアントバズを好きなだけぶっぱなしたり、
一人のナオ…いや敵機に3人がかりでジェットストリームアタックしたっけな…(´ー`)y―~~~

824 :世界@名無史さん:02/10/19 17:17
>>650
長春ではソ連兵の暴行、餓死、病死により1946年3月までの8ヶ月間で
2万5千4百人の邦人が死亡した。死亡率は33%。
さらに南の奉天には8月19日にソ連軍が侵攻。9月下旬には邦人の強制労働
への駆り出しが組織的に行われた。
『満州省別概況』1952年、外務省引揚課

825 :世界@名無史さん:02/10/19 17:18
樺太の首都・豊原ではソ連軍の攻撃を警戒し、全家屋の屋根や玄関に白旗を
掲げていた。特に、豊原駅には大白旗が掲げられ、救急所の天幕には赤十字が
明示されていた。交通上の要点である豊原には、敷香、恵須取、真岡の各方面
から続々と避難民が到着し混乱状態で、特に駅前広場には数千人の人々が
集まっていた。
1945年8月22日午後3時30分から4時20分にわたり、ソ連空軍
戦闘爆撃機9機が2回に分けて飛来し、豊原駅及び北豊原駅付近を銃爆撃し
波状攻撃を繰り返した。駅前広場は大混乱に陥り、避難民は吹き飛ばされ、
60名が即死、その他40名が死亡し、重軽傷者は200余名に及んだ。
この世の地獄であった。豊原駅は半壊し、焼夷弾による火災は夜中燃え続け、
翌朝までに400戸が燃え尽きた。
『1945年最後の日ソ戦』国書刊行会、1995

終戦翌日の8月16日
「恵須取(エストル)に上陸して民家を焼き払い機銃掃射を以って殺戮せる
外、18日真岡にも上陸」
豊原では22日に空襲があり、「全戸白旗を掲げ居れるに拘らず(樺太新聞)
本社前の駅付近に爆弾を投下して六十余名即死(避難民ら)二百余名重軽傷
を出」した。また、焼夷弾が民家約千戸を焼き払った。
9月6,7日
「樺太住民は混乱と餓死の一歩手前」
星野竜猪氏、読売新聞社から樺太新聞社に編集局長として出向中、が同社
会長だった正力松太郎・読売新聞社社長にあてた書簡より。

826 :世界@名無史さん:02/10/19 17:18
8月15日以降もソ連軍による攻撃はやむことはなかった。
海上でもソ連軍の野蛮な行為が行われていた。
樺太から避難民を満載した日本船3隻がソ連潜水艦に相次いで襲われた。
22日午前4時半ごろ、小笠原丸(1400トン)は留萌南西沖で雷撃を受けて
沈没、乗船人員702名中641名が死亡した。
22日5時過ぎ、海軍の特設砲艦・第二新興丸(2700トン)は留萌北西沖
で雷撃を受け、船尾を破壊されたが、とどめを刺すために浮上してきた潜水艦
と砲戦を交え、これを撃破した。損傷しながらも第二新興丸は留萌港に達した。
乗船人員3600名中死亡250名、行方不明100名。
22日10時ごろ、奉東丸(2000トン)は留萌西方沖で雷撃を受け、
乗船人員780名中667名が死亡した。
また22日午後3時ごろ、登登呂丸(1100トン)が避難民を迎えに行く途中、
宗谷海峡においてソ連空軍3機の波状攻撃を受け轟沈した。
終戦からすでに1週間を経た時機に「危険と破壊から、日本国民を回避させる」
という理由で、戦闘と全く関係のない引き揚げ船に対する攻撃によって、
総数約1700名が北海道上陸直前で殺害されたのである。
この話しは有名なので護露房も知っていると思うが、捏造だとうるさいので
ソースを記す。中山隆志、『1945年最後の日ソ戦』、国書刊行会、1995

827 :世界@名無史さん:02/10/19 19:03
考えてみるとこういうソ連の蛮行が教科書に載らないのは、共産主義者の工作かね?
ひめゆりの塔のなど沖縄のアメリカの蛮行が載るのも工作臭い。
だいたい沖縄が最後の地上戦が行われたと言うのも間違いでは?

828 :主婦のサークルです。:02/10/19 19:30
ほんの少し刺激を求めてる主婦のサークルを作りました!
私たち主婦が楽しめる安全でちょっとトキメキのある出会を求めて
只今男性会員を募集中です!! 女性会員も募集(^○^)/"
http://f-cc.com/~tokimail/

829 :ドクタースリル:02/10/21 14:05
対日ソ連は嫌いだけど
対独のソ連ってなんかカッコ(・∀・)イイ!よね

830 :世界@名無史さん:02/10/21 15:07
今日の「徹子の部屋」でゲストの五木寛之が
満州での凄惨な体験を語っていましたね。
近著「運命の足音」にもありますが、
ソ連兵の暴虐ぶりには憤りを感じるが、
五木寛之は悟りを開いたかのように淡々としていたのが
余計に辛かった

831 :世界@名無史さん:02/10/21 17:58
「ドイツ軍は幼児さえ容赦しなかった」(ロシアの詩人ドンパス)

ナチスにとって、ユダヤ人とともに「絶滅すべき劣等人種」であったロシア人は、
ドイツ兵一人の殺傷事件について市民50〜100人の割合で銃殺されたという。
また330万人のソ連市民が強制労働者としてドイツに連行され、その大半は
生きて帰れなかった。

832 :世界@名無史さん:02/10/24 14:28
アエロフロートの機長をしているロシア人の友人がいるが、
彼の親爺さんは政治犯でシベリアの収容所に11年、
独ソ開戦で釈放というか、全員着の身着のまま貨物列車で西送されて
首都防衛部隊に編入されたそうだ。
シベリアからの師団が到着するまで、
人海戦術でファシストの進撃をくい止めろということだったらしく、
小銃は10人に一丁、あとは銃剣と手榴弾だけだったとのこと。
親爺さんは運良く戦死せずにドイツ軍の捕虜に。
鉄条網が張られただけの露天の収容所でお仲間のほとんどは餓死、病死。
何とか生き延びた親爺さんは、あちこちで強制労働に従事させられ、
44年秋、フランスの農場で百姓仕事をさせられていた時に米軍に解放され、
のちにスターリングラード近くの故郷の村に帰還。
この辺の世代はとんでもない苦労をしたせいか長生きする人は少なくて、
親爺さんも友人が10歳の時にポックリ逝ってしまったとのこと。
死ぬまでシベリア・戦時の思い出話をしていたということで、
友人も親爺さんのことを話す時は涙ぐんでしまう。
うちの死んだ親爺もフィリピンに送られて
ジャングル戦を生き延び生還したくちだから、
ついこっちもしんみりしてしまう。
まあ、独ソ戦はどっちが野蛮という比較はあんまり意味がなさそうだね。
4年間も殺伐とした戦争をしてきた連中が満州・樺太へ攻め込んでくれば。。。

833 :世界@名無史さん:02/10/24 16:03
だな・・・。
単純にモンゴル人の血が云々で済ませるのは
よくないよな

834 :世界@名無史さん:02/10/27 13:43

ソ連侵攻直後のベルリン及び占領地域での凄惨な様子を書き記しておきます。


「市内はパニック状態である。不安と恐怖。私達が行く先々に、強盗が、略奪が、暴行が行われていた。抑制を知らぬ情欲で、勝利者の軍隊は、ベルリンの女性達に襲いかかった。…
クライン・マハノウ通りにはインゲ・ツァウンが住んでいた。彼女は18歳で、それまで愛のことなど何も知らなかった。それが今では全てを知っている。60回も繰り返された挙句に。
『どうやって防げと言うの?』と彼女は、あるで無関心に、ほとんど無感覚に言った。」

「やつらは我々の娘を陵辱した。『一度ならず、いや6度も、居や10度も20度も』街では、他の話題はない、そして他の思念もない。自殺の気分があたりに漂っている。」

「『陵辱されたら、死ぬしかないのよ』と、敗戦の二日前、女教師が女性とばかりのクラスに言った。女生徒たちの半分以上がこの命令をそのまま実行し、最寄の川に身を投じて辱めを注いだ。
名誉を失うことは全てを失うこと。服毒あるいは拳銃、綱あるいは刃物。何百人という娘が自殺したのだった。」

岩間陽子著『ドイツ再軍備』(中央公論社)より抜粋

 



835 :世界@名無史さん:02/10/27 14:27
1945年5月、ドイツ北西軍司令官と英21軍集団司令官モンゴメリーとの対話

ドイツ司令官「東ではソ連軍の報復を恐れて大量の難民が西方へ向っています」
モンティ「そもそもそれは、あなた方が自ら招いた問題ではないですか?」

836 :世界@名無史さん:02/10/27 18:27
モンティに乾杯

837 :世界@名無史さん:02/10/28 18:01
劇場占拠、「女カミカゼ」たちの真意…  ほとんどが戦争未亡人、ロシアに恨み
http://www.zakzak.co.jp/top/top1028_2_03.html
【モスクワ27日=夕刊フジ特電】モスクワの劇場を占拠したチェチェン武装勢力の中で、人質
に最も残忍だったのは18人の「女カミカゼ(神風=特攻隊)部隊」だった−。救出された人質
たちの一様の感想だ。18人全員が男の32人の犯人とともに射殺されたが、「女は家庭を
守るもの」と教えるチェチェンのおきてを破ってまで空前のテロ事件に身を投じた背景には
どんな事情があったのか。
 ロシアのマスメディアが「女カミカゼ」と報じてきた18人は、今回の事件の主犯、モフサル・
バラエフ野戦司令官(25)=射殺=の叔父で昨年のロシア軍との戦闘で死んだアルビ・
バラエフ野戦司令官の未亡人、ズーラらだ。大半がそうした未亡人だという。「いずれも若い」
とされるが、詳しい年齢は不明だ。
 26日に解放された人質の多くが彼女らを「「自暴自棄気味で人質に対して一番残忍だった」
などと評した。
 モスクワ・チェチェン文化センターのバダロワ所長は「彼女らが事件に加わった動機は
チェチェンでのロシア兵の暴虐行為で絶望的になったことだ」と指摘。「第二次紛争(1999年
秋開始)でロシア兵のチェチェン女性の扱いは病的なレベルに達した。私自身、数人の女性が
父親や夫、兄弟の目の前で暴行されたことを知っている。辱めを受けた女性たちは自殺する
か、気が狂うか、またはカミカゼになる」と説明する。

838 :世界@名無史さん:02/10/31 23:58
>>837
ニューズウィーク日本版2002年11月6日号 「ロシア兵に踏まれた村」
「ゼルノボツク町の住民たちは、無理やり野原に連れ出され、女性たちがレイプされる
一部始終を見せられた。彼女たちを助けようとした男性のうち68人も、手錠で装甲車に
つながれ、レイプされた。このうち45人が事件後、反ロシア武装勢力への参加を決意した。」

ロシア軍の残虐行為はチェチェン武装勢力過激化の原因にもなっているそうだ。
露助の強姦は相変わらずだけど、男のケツの穴まで犯すのかよ。

839 :世界@名無史さん:02/11/01 00:33
男だけの刑務所でなぜレイプ事件が起きるのか
それは単に性的欲求だけではなく、男性社会の中で強さを見せつけ、
相手に対して優位に立ったことを示すためだという。

840 :世界@名無史さん:02/11/01 21:22
http://wio.boom.ru/galgrnd/partizan.htm
「ドイツ軍はパルチザンを違法な行為と言うが、滑稽である。
 何故ならドイツ自身が戦争で犯罪行為を行っていたからだ。

 思い出してもらいたい。ドイツ軍の宣戦布告なしの急襲、村畑の焦土化戦術、
 捕虜の処刑、そして市民への抑圧、奴隷化、殺人、盗み、レイプ…。

 パルチザンの数は、ベラルーシで374,000人、ロシアで260,000人、
 ウクライナで220,000人参加したとされている」

841 :世界@名無史さん:02/11/08 23:15
(注) 尼港(ニコライエフスク港)事件について
 ところが結局この121名は投獄され、食事もろくに与えられず日本の救援軍に対する
防御陣地構築に駆り出された後、零下30度のアドミラル河岸で両手を針金で後ろ手に
縛られたまま共産軍によって次々と虐殺された。残された在留日本人も(この人達は
当時商社などに勤めていた一般市民である)、多くが共産パルチザンの手で惨殺された。
この惨殺には、中国人と朝鮮人も加わり、日本人の死体の指を切り落として指輪を奪い、
斧を振るって頭部を砕き金歯を奪って行ったと言う。以上は、中国人の妻となっていた
ため難を逃れた日本女性など生き残った人の証言、及び救援軍によって掘り出された
戦没将兵の手帳にある戦闘記録による。

 また誌面に限りがあるので書ききれないが、満州から引き上げてくる無防備な日本開拓団
の人々に対し、ロシア兵も八路軍(中国共産党軍)も朝鮮八路軍(注)も暴虐の限りを尽くして
いる。後からやって来た国民党の正規軍も格好は良かったが、賄賂や婦女暴行は日常茶飯
事だったという。筆者の親戚に何度か捕らえられたが脱走し、最後には親切な中国人にかく
まわれて奇跡的に一命を取り留めた人がおり、詳しい手記を残している。
 日本女性を連れ去って強姦する、それから中国残留孤児には「父親とはぐれ」と言うのが良
くあるが、これははぐれたのではない。父親は連行されて虐殺されたのである。この親戚は、
中国共産党軍が、開拓団の団長や日本の官吏であった人々を、川原に引き出して銃で撃った
上、銃剣で蜂の巣のように突き刺したり、首だけ出して生き埋めにしておいて、死ぬまで軍靴
で顔面を蹴り、なぶり殺しにする所をその目で見たと書いている(原文には犠牲者の名前も
書いてある)。

842 :世界@名無史さん:02/11/08 23:16
>>841の続き
(注)朝鮮八路軍
 中国の八路軍(共産軍)に対して、当時朝鮮の義勇軍をそう呼んだもの。手記の前後には、
金日成に率いられた「李紅光支隊」とある。朝鮮八路軍に捕らえられた日本人は防空壕の中
に放り込まれ飢えと寒さと拷問で殆ど死んだ。朝鮮八路軍のやり方はヒステリックで「36年の
恨みだ!」と殴る蹴るの乱暴の限りを尽くし、男が拘置されている間、女を陵辱した。このため
自殺した主婦もいたと言う。
 避難民の多くが日本を目指した中継地点に通化の街があり、筆者の親戚はここで八路軍
(中国共産党)に捕らえられた(通化というのは、中国と朝鮮の国境付近で中国側の都市)。
国境に近かった為、武装した朝鮮人義勇軍が日本人狩りをしていたという。

 通化にはもともと1万4千人の日本人居留民、10万人以上の他の地域からの避難民が
いたが、武装解除された日本兵が次々とシベリアへ送られていくのを虚脱した目でながめ
唖然とするだけだった。ソ連兵は日本軍が提出した武器を、その場で八路軍(共産軍)に渡し
武装させた。国家から見放され、後に残された日本人に対して支配者八路軍(共産軍)と
朝鮮義勇軍によって掠奪、暴行、拉致、殺戮の地獄が繰り広げられた。

その後、ソ連兵に捕まって収容所に入れられたが、収容所の内外で開拓団の女性は乱暴さ
れ殺された者もいたと言う。

 これらは、私一人が聞いた事例のほんの一部を紹介しただけであり、終戦後、無抵抗の
日本人に対してこのような掠奪と暴行、殺戮が、中国人、朝鮮人によって行われたことは事実
である。これは「日本人がやったからやられたのだ」というレベルを超えている。
 もちろん、中国人、朝鮮人の全てが悪人であったわけではないだろう。しかし、軍が戦後の
どさくさ紛れに、このような形で何万人もなぶり殺しにされた事実は全く取り上げられず、「怪し
げな日本人の加害行為」だけが大々的に取り上げられ、「これでもか!」と言わんばかりに
日本の子供達に投げつけられている現状は、公平と言えるだろうか?また中国人や朝鮮人が
一方的な被害者で、日本人が加害者だとそんなに簡単に決められるのか?
http://wwwi.netwave.or.jp/~mot-take/jhistd/jhist1_2_5.htm

843 :世界@名無史さん:02/11/08 23:55
今さら、そんなこと長々と書いて何が言いたいんだ。
もう、どうでもいいだろ。
死んだ人間は生き返らないし、負けた以上は仕方ないだろ。
文句があるなら、負けるような戦争をおこした当時の指導者に言え。

844 :世界@名無史さん:02/11/08 23:56
というか、ここってネタスレだよな。
暇人が時々長文書き込んで遊んでるスレだよな。

845 :世界@名無史さん:02/11/09 05:23
日本人が日本人の歴史を語って何が悪いのか?
日露の歴史的事実を、朝鮮人にとやかく言われる筋合いは無い。

846 :世界@名無史さん:02/11/09 12:55
↑都合が悪くなると朝鮮人か(w
やっぱり、ここはネタスレだな。

847 :世界@名無史さん:02/11/09 12:57
ま、半世紀以上前のことで執念深く長文書いてるヤツの方が朝鮮人っぽいな。

848 :世界@名無史さん:02/11/09 15:20
なんで朝鮮が出てくるんだかわからんが(藁)従軍慰安婦の件があるせいかな?(藁)
まあそれはともかく、ソ連が悪いってんなら日本軍が東南アジアとかでよろしくやってた件も
きちっとさばかれないといけないよなぁ(藁)自分らのこととなると「八紘一宇」だの「アジア解放の
聖戦」だのでごまかす輩が多過ぎ(爆)

849 :世界@名無史さん:02/11/09 17:20
>>848

具体例だしてちょ

850 :世界@名無史さん:02/11/10 21:46
日本女が強姦されてる様子を想像してハァハァするスレはここですか?

851 :世界@名無史さん:02/11/17 01:05
チェチェンで暴行や殺人  (共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021116ta017.htm
 【モスクワ共同】モスクワの劇場占拠事件以降、ロシア南部チェチェン共和国で、家財の
強奪や女性への暴行、テロ容疑者の殺害など、ロシア連邦軍兵士による住民の人権侵害
の報告が相次いでいる。 プーチン政権が事件をきっかけに独立派武装勢力への攻勢を強め
たことに伴った動きとみられ、欧米メディアが相次いで批判記事を掲載するなど、国際的な
批判も高まっている。

852 :世界@名無史さん:02/11/17 01:25
>>848
スレ違いだろ。
というか、お前の言っている事は、日本が非難されているスレでアメリカはこうだった、中国はこうだった、
だから日本は悪くないとか言っているヤシとなにが違う。
まず自分と言うものくらい認識してから、この板にこいや。

てか、愛するソ連が非難されるのが、そんなに嫌かい。
事実は事実なんだから、現実を直視しろよ(藁


853 :世界@名無史さん:02/11/17 01:29
というか、ここネタスレだよな?

854 :世界@名無史さん:02/11/17 04:52
ドイツは旧同盟国である。
その同盟国を貶めようというのは不埒鮮人。

それがお前な。
>>216
半島へ帰れ。

855 :世界@名無史さん:02/11/17 12:45
おまえら、エロ小説でも読んでろ。

856 :世界@名無史さん:02/11/20 11:02
田島陽子先生には、どうか頑張ってこれを追及して貰いたい
日本以外の国はこれらに対し謝罪すらせず、のうのうとしている
おかしいよね?日本だけ嘘にまで謝罪し続けてるのって
他国は金正日の拉致への謝罪ぐらいしかしてないよ、あんなの謝罪に入らない!

857 :世界@名無史さん:02/11/20 11:45
てか、愛するナチス・ドイツが非難されるのが、そんなに嫌かい。
事実は事実なんだから、現実を直視しろよ(藁

858 :世界@名無史さん:02/11/24 22:42
当時紅顔(~O~)の18歳、元満洲国立奉天工大のピッカピカの一年生で、厳しく、
貧しいキャンバスライフでは有りましたが、それなりに夢もあり、赤い夕陽を眺め遠
く日本の故郷の家族に思いを馳せながら、級友たちと将来の夢を語り合う楽しい日々
を過ごしていました。しかし、そんな夢も、突如として日ソ不可侵条約を破り、ソ満
国境を越えて侵攻してきたソ連戦車群により無残に踏みにじられてしまいました。
刻々として南下してくるソ連軍、学校に暴動から逃れ助けを求めて逃げ込んで来る日
本人婦女子、私たち学生にも軍から命令が下り、毎日鉛筆に換えて慣れぬ手に、つる
はしとスコップを持って市街を護る為の戦車壕を掘りに出かけておりました。

それからの二つの夏はこの世の地獄を見ることになりました。
口には出来ないような悲惨な敗戦の民、女と見るとまるでウサギ狩りでもするかの様
に追っかけ回すソ連兵。食べるものも無く、餓死していく日本人婦女子寝る所も無く
空腹の為眠れぬ夜を過ごした日が幾日あったかしら、路上生活も各二ケ月の経験でし
た。家をなくし、親をなくし、うつろな目で呆然と道端に立ち尽くす幼い子供たち。

当時親しく交際していました女の子がいました。無論今とは違って指一本触れたこと
はありませんでしたが、サヨナラを言う機会も無く行方不明のまま60年が過ぎよう
としております。私にはかの残虐行為を働いていたソ連の兵士達を赦すだけの寛容さ
はありません。恐らく彼女も彼らの餌食となり命を絶ったものと思われます。探す術
も無く行方不明のまま、もはやこの世にはいないと思い、心ひそかに冥福を祈ってお
りましたが、最近では夢を見ることも無くなり、彼女の顔も心の中でぼやけ、はっき
りと思い出せなくなりました。遠い昔の夢だったのだろうかと思う事もあります。
http://www2.accsnet.ne.jp/~yuko88/manomoide.htm

859 :sex:02/11/24 22:46
http://hkwr.com/

860 :世界@名無史さん:02/11/27 21:07
まあ今更だな。ロシア人が戦場で集団発狂してジンギスカン顔負けの凶暴性を
発揮するのは周知の事実。
さらに将軍が無能なのか、ロシアが戦争やると自軍の戦死者が異常に多いのも
事実。その辺は兵士が生命に対する感覚を喪失するのと関連してるのかね?

日露戦争負けてたらどんなことになったか想像に難くないよ。



861 :世界@名無史さん:02/11/27 21:08
倭猿

862 :世界@名無史さん:02/11/28 14:59
日露戦争で、もし日本海海戦で聯合艦隊がバルチック艦隊に負けたとしても
ロシア軍は日本海を航行する輸送船団がないので日本本土に上陸は出来ない。

終始、日本軍がイニシアティブをもって戦闘していたので、日本女性がロスケに蹂躙される可能性は低い。
もっとも、敗戦後は清朝のように欧米列強の干渉をうける可能性はあるが…

863 ::02/11/28 15:43
秘密だよ!http://www2.ocn.ne.jp/~webshop/index.htm

864 :世界@名無史さん:02/11/28 20:52
まだこのスレあんの?日本軍が東南アジアであれこれやってたから
ソ連の暴挙を責める○いや資格はない、結論はこれに尽きるだろ。

865 :世界@名無史さん:02/11/29 02:39
>864
 最後の審判を告げよう。
 お前は死後、北鮮(朝鮮民主主義人民共和国)に生まれ変わる。
 お前は敵対階層に生まれ、25歳で収容所に送りこまれる。
 お前は地獄に落ちた仲間を羨むであろう。
 「此処は北朝鮮だ。地獄の方が余程ましだ」と。

866 :世界@名無史さん:02/11/30 03:14
                    今だ!ぬくぬくコタツゲットォォォォ!!

       ________     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
      / \  \≠/ __\
     .<\※ \___ . |i\__ヽ       ∧∧   )      (´⌒(´
      ヽ\ ※ ※ ※|i .!.====B|ヽ   ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        \`ー──-.|\|___|__◎|i‐>         ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄|
                 |      |          ズザザザザ--



867 :世界@名無史さん:02/11/30 17:31
自民党議員6人 サハリン買春疑惑

 外務省職員が自民党議員をロシア売春バーに引率――00年8月、鈴木宗男議員を団長とする自民党国会議員団7人がロシアのサハリン州を訪問中、
地元で有名な“売春バー”で買春していた疑惑がけさ(5日)の一部報道で浮上した。

868 :世界@名無史さん:02/11/30 17:31
http://www.zakzak.co.jp/

宗男、殴る蹴る!暴行被害の官僚が激白!
土下座まで…まるで“スターリン支配”

ムネオはガン! “影の外相”とまで呼ばれた鈴木宗男氏の実態を外務官僚が暴露した記事が
波紋を広げている。月刊誌「正論」5月号=写真=の「外務官僚覆面座談会」で
「殴られても土下座しても耐えたのは」と題し、宗男氏の素顔が官僚にさらけ出されているのだ。
その衝撃的な中身とは−。

「なんで文書にする前にオレのところに説明に来ないんだ!」。
外務省や大蔵省(現財務省)課長クラスのキャリア5人を、宗男氏はこう恫喝し、
1発ずつ殴り、土下座する5人を足蹴にしたという。

平成10年10月、ある案件の書類をもって鈴木事務所を訪れた際、この“事件”が発生した。
5人は、4人が東大卒、残り1人はY国立大卒で、この案件を通すため、5人は宗男氏の暴力に
「無抵抗」でじっと耐え、翌日にはうち2人が2日連続で殴られたという。

官僚らは、宗男氏による外務省支配が「議論も何もできない、組織をマヒさせる、
恐怖のスターリン支配」とも証言。外務省には、専門地域や語学ごとの人脈で構成される
「スクール」なるものが存在するが、宗男氏は省内に何人もの“子分”をもち、
「ロシアンスクール」を麻痺状態に陥れたのだという。

869 :世界@名無史さん:02/12/02 01:21
>>82 URLを変更

敗戦による朝鮮半島引揚げの惨事 
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/rekisi2.htm#hikiage

870 :世界@名無史さん:02/12/02 03:13
>>860
チェチェンテロで自国民もろとも殺してしまうあたりなんか、
しっかり伝統を受け継いでますね。

871 :世界@名無史さん:02/12/02 03:22
勝てば官軍負ければ賊軍

これは法治社会においては非常に許されない慣習である。

872 :世界@名無史さん:02/12/02 03:41
上で男へのレイプの話が出たが、
レイプすることで優位にたったと思い知らせるためなんて説明は
どうにも信じられん
挿れられるほうは嫌だろうが
挿れるほうも相当嫌だぞ
尻毛の糞にまみれた汚い穴にちんこ挿入するなんて
病気になって、挿入したほうがダメージでかそうだし

873 :世界@名無史さん:02/12/02 03:56
日露混血はそれにしては、ほとんど居ない

874 :世界@名無史さん:02/12/02 04:42
せっかくイエローモンキーを白人化するチャンスだったのに・・・

875 :世界@名無史さん:02/12/02 12:44
野蛮なロスケに彼女とか奥さんを目の前で犯られちゃうなんて萌えちゃうね

876 :_:02/12/04 03:31
>>12
 それどころか、【立花隆】はそういう記録を読むとザマミロと思うそうだよ。
 かつて『潮』かどっかにそう書いて問題にされていたよ。


877 :世界@名無史さん:02/12/04 07:42
>>875
女も白人に犯られて嬉しかったんだろう。

878 :世界@名無史さん:02/12/08 21:32
また北京落城後、列強連合軍は北京市内を国別に分割管理したのであるが、その時
ロシア軍管区では、軍紀が乱れてロシア兵が暴徒と化し、虐殺、放火、強姦など暴行の
限りを尽し、そのため市民は難を逃れて日本軍管区へ洪水の如くに押し寄せた。たまり
かねた北京市長は、その暴状を英国公使マクドナルドに訴え、ロシア管区を日本管区に
替えるよう嘆願したという。
http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/00104.HTM

879 :世界@名無史さん:02/12/09 01:34
漏れの学校のサヨ教師は「進攻」としてたな。
ドイツの「ラインラント進駐」を「ラインラント侵攻」にしてたのに。

880 :世界@名無史さん:02/12/09 06:44
878のリンク先、こーぶんゆーがネタ元か、プププ…
台湾コヴァなんかネタ元でもねぇ…w

ロスケに犯られた女の子供がみんなすくすくと育ってれば
今頃はミュージシャンの松尾兄弟だっけ?みたいな
日露混血の美男子(女もか)だらけだったのになぁ…
ま、今の日本女は外人なら誰にでも股開くビッチばかり
だからあと100年ぐらいすれば「日本人(んー混血進むん
じゃ日本人といえるのかもびみょ−)」の容姿もかなり
平均が上がるんだろうね、あ、日本男児はまったくモテね
ーから多分消滅しちゃうんだろうなw

881 :世界@名無史さん:02/12/09 14:42
コサックは強姦して成立した集団なのか?

882 :世界@名無史さん:02/12/09 14:44
中国にはロシア人との混血いないのだろうか?



883 :世界@名無史さん:02/12/09 21:01
いるけど、埋もれているだけ。人目をはばかるように暮らしている。
中国という国では、わが日本以上に混血児は何かと揶揄される。特に文革の頃はシャレにならんかったらしい。
そーいえば、台湾の蒋介石の息子の蒋経国の奥さんは、ロシア人だったyo。
経国は親父の跡を継げたけど、その子供が父親の跡を継げなかったのは、そーゆーことも一因としてあった
とか、なかったとかゆー話を聞いたことある。

884 :世界@名無史さん:02/12/18 05:07
文革は中国人の歴史的トラウマだからな。
しかもつい最近のこったから、
目を逸らしたくて仕方ないから南京代虐殺とか捏造スンだろ。

885 :世界@名無史さん:02/12/31 14:04
チェチェンでは女性を銃殺、その後数人で死姦。
次を待っているロシア兵がやってる兵隊に向かって、
「早くしろよ、(死んだ女性の体が)冷めちまうだろ」

チェチェン兵への殺戮方法は凄惨を極め、
生きたまま目を繰り抜いたり、手首を切断したり凄まじいそうだ。
newsweek日本版より。

ロシア人は強姦民族だとみんな知っているが、暴虐ぶりは凄まじいね。

886 :世界@名無史さん:03/01/01 04:31
へたれの関東軍は満州の開拓移民の
奥さんや娘の股ぐらをロスケに差し出してさっさと逃亡しますた。

887 :世界@名無史さん:03/01/01 04:34
そのうち落ちぶれきった日本に国力をつけた韓国なり中国
が進出すれば同じことが繰り返されるのでしょう、日本人女性は今のうちに
北京語での「痛くしないで」の言い方を教わったり正しい股を開く角度でも
教わっておくことです(笑)


888 :世界@名無史さん:03/01/01 13:09
>>887
氏ねよお前

889 :世界@名無史さん:03/01/01 15:49
ロシアの女兵士やアメリカの女将校に、日本人兵隊が犯されたって嘘だろw

丹波哲朗が自分もGHQに通訳として、働いていた時にされたと言っていたが…

日本男の妄想ですなwww




890 :世界@名無史さん:03/01/01 16:08
所詮エロネタ、与太話。

891 :世界@名無史さん:03/01/01 16:12
本当ですよ。
アメリカじゃなくてロシア兵にな。
日本の将校たちがやられている。
美人と化け物に交互にやられ、
まさに天国と地獄が交互に訪れたという話だ。
敵軍を精神的に征服する意図があった。

半藤一利が書いていた。
『ソ連が満州に侵入した日』だったかな。
もしくは何かの対談で言ってた。

892 :世界@名無史さん:03/01/01 17:16
2003年になってもまだうだうだいってんのか

犯 罪 者 が 怪 我 し た っ て 誰 も 同 情 し な い だ ろ


これで終了、おつかれ、おまんこ開けましておめでとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~終了~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

893 :世界@名無史さん:03/01/01 17:41
日本軍が正義だったってこと理解してない奴らってまだ絶滅してなかったんだね。

894 :世界@名無史さん:03/01/01 17:54
同じ日本人の兵隊をリンチするような軍隊が正義のわけないだろ。

895 :世界@名無史さん:03/01/01 18:07
日本の女はロスケのチンコつっこまれてヒイヒイいってますた

短小包茎の多い倭男よりよかったらしいです

896 :世界@名無史さん:03/01/01 18:51
>>894
じゃあソ連軍なんて悪の権化ですな(笑)

897 :世界@名無史さん:03/01/01 18:56
目くそ鼻くそ

898 :世界@名無史さん:03/01/01 19:06
はいはい、日本軍は朝鮮半島や東南アジアで、ロシアは満州と
ベルリンでそれぞれ犯りまくってた、どっちもDQN、それでいいな。

899 :世界@名無史さん:03/01/01 19:21
>>898
朝鮮半島なんて日本軍はたった一個師団しかいなかったんだがなあ。
そんなこと出来るわけないだろ。

900 :世界@名無史さん:03/01/01 21:33
それにしてもロシア民族というのは異常だな。
キチガイ民族だ。
俺はキチガイは朝鮮人だけだと思っていたが、世界は広いね。

sageでロシアの罪を正当化してる奴キモイ。

901 :世界@名無史さん:03/01/02 00:47
私は在米でベルリン出身のドイツ人戦争花嫁の知人がいます。 つい先日この人と
話していて、「私はもうドイツには帰る気も無いし、理由も無い。親戚は全員亡く
なってしまったし」という話から、第1次・第2次大戦共に徴兵経験のあった父君
(後者の時は50代だったそう)がソ連の捕虜になったけれど、病気になって
強制労働不可だって事で4ヶ月間だけの抑留で済んだ話だの、従兄弟は全て戦死か
戦場で行方不明になってしまった話になり、これだけで充分、悲惨な話だと思っていたら
追い討ちをかける様にこの知人と母君はソ連軍の暴行被害者だと聞かされ、何とも
言えない気持ちになりました。念の為に記しておきますが、決して私から尋ねた訳
ではなく、知人から自発的に話してくれた訳です。今となっては半世紀以上前の
出来事とは言え、他人にこんな酷い被害を話せる様になるまでの知人の心理的葛藤
を思って又、暗い気持ちになりました。

902 :世界@名無史さん:03/01/02 11:41
戦争に負けただけでこの仕打ち。
更に敗戦国と言うだけで抗議する事も憚れるとは・・・。

903 :世界@名無史さん:03/01/02 11:59
文句はヒトラーに言ってくれ。

904 :世界@名無史さん:03/01/02 12:29
おいおい、そもそも何で満州に日本人がいるねんw


905 :世界@名無史さん:03/01/02 12:54
>>904
そもそも何でアジアに白人がいるねんw

906 :世界@名無史さん:03/01/02 13:08
>>904
一攫千金を夢見て移り住んだ日本人がたくさんいたんだよ。

907 :世界@名無史さん:03/01/02 13:17
>>905-906
どちらも、文字通り「逝ってよし」だな。
ていうか、他所に乗り込んでいく以上、それくらいの覚悟は当然だろ。

908 :世界@名無史さん:03/01/02 13:18
所詮は本国でまともに暮らせなかったクズ・・・

909 :世界@名無史さん:03/01/02 16:27
ドイツや日本に英国並みの老獪さがあったら
占領地を直接統治して恨みを買うより
別の連中をつれてきて間接統治して
そいつらに恨みを向けさて
自分たちは高見の見物をしたろうね

910 :世界@名無史さん:03/01/02 16:29
>>909
ただ単に3年やそこらで戦争に負けてしまったからだろ。
もしイギリスが大戦でボロ負けしていたら、同じ事を言われていたろうな。

911 :世界@名無史さん:03/01/03 01:09
ヌケるからいい、もっと露助には頑張ってほしかった。

912 :世界@名無史さん:03/01/10 19:07
>>895 白人のほうがホウ系マジで多いよ やわらかくて皮めくったら臭いし

913 :世界@名無史さん:03/01/10 19:09
>>872 >挿れられるほうは嫌だろうが
>挿れるほうも相当嫌だぞ

ハァ?

914 :山崎渉:03/01/11 23:25
(^^)

915 :世界@名無史さん:03/01/21 21:03
age

916 :世界@名無史さん:03/01/25 12:07
よくあんな土地に行ったもんだ
国内でおとなしくしとけばいいものを

917 :世界@名無史さん:03/01/25 15:05
私はいわゆる進歩派と呼ばれる者です。ソ連の蛮行は
スターリニズムによるものであり、我々が理想とする思想の
欠陥を証明するものではありません。

918 :世界@名無史さん:03/01/25 16:10
うにょーし、ぼくもスラブ系美女をウラジヴォストークあたりで
げとするじょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

919 :世界@名無史さん:03/01/25 16:22
>891
ロシアの女兵士ってコワイ(^^;)。
荻原遼氏の「朝鮮戦争」でも、北朝鮮に進駐したソ連軍女性兵士5人組に3日も
の間、逆林間されまくーた、朝鮮人男性の回想を引用してますた。

22番と874番と875番と911番はマジで考えると不謹慎すぎるけど、
つい激藁した。正直すまんかった。

920 :世界@名無史さん:03/01/27 17:55
>>917
トロッキーが失脚すれば、敵対派に「トロッキスト」のレッテルをはりまくり、
スターリンが過去の人になれば「スターリニズム」の責任か?

921 :世界@名無史さん:03/01/28 07:34
ロシア女兵士の逆レイプは実は笑えない話なんだよ。
立たないとその場で射殺されたらしい・・・

922 :世界@名無史さん:03/02/06 15:28
海に囲まれてる本土にいる方が、安全だったってことで

923 :世界@名無史さん:03/02/06 20:46
258 :254ではない :02/11/28 04:25
終戦時30歳としても、生きてりゃ87歳。別に不思議はないが?

『ワイルド・スワン』でも終戦直後はレイプされた日本人の死体が
ゴロゴロしてたと中国人の著者が書いてますな。

263 :世界@名無史さん :02/11/28 06:52
>258
俺もワイルド・スワンのその場面は記憶に残ってる。
似た様な話しはいくらでもあるから、平和的に移民してた日本人までレイプしたり殺したりした
のは確かだろう。

264 :世界@名無史さん :02/11/28 07:10
>263
>平和的に移民してた日本人までレイプしたり殺したりしたのは確かだろう。

これは確かにあったと思う。
俺の父方の親戚はみな終戦まで新京に住んでいた。
祖父が長春大学(名前は間違ってるかも)の医学部教授で、同じアパートには
満州国の行政のトップが住んでいたらしい。(名前は聞いてない。)

日本が負けたときは、中国人が暴徒化して押し寄せて来たらしいが、かろうじて
俺の親戚たちがいた建物は関東軍が守ってくれていたそうだ。

祖父たちは、たまたま特権階級だったから最悪の事態は避けられたが、一般の
人たちでうまく逃げられなかった人たちは、酷い目にあったどころではないだろう。

924 :極東板にリンク貼ってあったんで来ますた:03/02/10 05:28
IDの無い板ってのは厨房が多いな

925 :meriru:03/02/10 22:35
ヴェルリン占領時のソ連軍の強姦を凄惨を極めた。
西ヴェルリン女子学院の女子寮は女子寮に住む女子生徒と共に兵士の性欲処理施設へと変わった。
女子生徒の数に比べ兵士の数が圧倒的に多かった為、くじ引きでレイプする女子生徒を
決めたという。女子生徒1人に20人から30人の兵士が宛がわれた。
女子生徒は衣服を着ける事が許されず全裸で過ごさなければならなかった。その他にストリップショ−の強制、多数の兵士が見てる前でのレズ・自慰行為の強制、写真・映画の撮影、浣腸器具を複数の女子生徒に用いて誰が一番先に排泄をするかというような事までが行われた。
「そのときヴェルリンになにが起こったか?」木賃衣出版より引用

926 :世界@名無史さん:03/02/10 23:19
(*´Д`*)/ヽァ/ヽァ

927 :満州だけじゃない:03/02/13 13:35
樺太でのソ連軍の蛮行も忘れるな。

国鉄稚泊連絡船を運行していた大泊の責任者は、本土と電話をかけただけで
「スパイ」とされ、ソ連軍に逮捕されて、2度と帰らぬ人となった。

928 :世界@名無史さん:03/02/13 23:57
プラトゥーンの主人公みたいに現地の人をレイプから救いたい

929 :世界@名無史さん:03/02/14 00:11
>925
>「そのときヴェルリンになにが起こったか?」木賃衣出版より引用

ググったけどそんな出版社も本ねえぞ

930 :世界@名無史さん:03/02/14 01:00
925はオカズ用にしてる脳内出版からの引用で、
これ以外に「ワルシャワ蜂起、女レジスタンス陵辱」編や、
「南印進駐、フランス女とサイゴンの夜」などのストックがございます。

931 :世界@名無史さん:03/02/16 11:22
金完燮『親日派のための弁明』の未翻訳部分です。 
http://japanese.joins.com/transboard/jp_bbs/content.html?tname=history&num=15575&page=1&startpage=1&oDest=num&sc=desc
   ↑
これは本当に有ったことなのですか?
歴史に詳しい人、教えてください。っていうか、激怒!



932 :世界@名無史さん:03/02/20 20:39
わたしせんそうちゅうにほんへいにおかされました。
にほんへいはわたしをべんじょだといいました。
だからおかねくれニダ。

933 :世界@名無史さん:03/02/20 20:47
まあ、強姦、レイプなど、戦争中はしょーがないんじゃあないの?
おとこは戦場で逝って、女はナニデ逝きまくる。
戦争なんてそんなもの。
ある元日本兵がくしくも言ったね。しかもテレビで。
(ニュースステーション)
「敵陣を攻略したら、なにがなんでもまず、現地の女。
 とにかく最初にやる仕事はヤルこと。」
なんてね。

934 :世界@名無史さん:03/02/20 23:01
あーそれから、ロシア女が日本兵の捕虜を逆レイプってーのは
事実だね。
死んだおらのひいじいさんが言ってた。
なんでも、ロシア人の男が日本兵4人を押さえつて縛って、
牢屋みたいなところに監禁し
外で待っていた女6人がやりたい放題。それまでのーまるなHしか知らなかった
ひいじいさんは、SM,アナル、ドリンク、飲尿、3あな、乱交などなど・・・
見たこともないすごいプレイを披露され圧倒されたそうな。
金髪の美人ばかりだったそうだが、
意外にも実際その場にいると、緊張感と嫌悪感で
ナニガ立つ人と立たない人がいたという。
立たない人はロシア女やロシア兵の餌食。
顔糞など相当ひどいめに合わされたそうだ。
彼女らの好みは、背が高く(175cm以上)、がっしりした体格で
顔はソース顔、ナニは大きさよりもかりくびの段差があるのを好んでいた。
まさに、日本人男性奴隷である!


935 :世界@名無史さん:03/02/20 23:04
ロシア女よ!元慰安夫に賠償しる!!!!!!!

936 :世界@名無史さん:03/02/20 23:08
おらは 00しる!!っていうのが大好きです。


ロシアよ北方領土を返還しる!!!!


937 :世界@名無史さん:03/02/20 23:27
平成13年6月に大阪教育大付属池田小で起こった児童殺傷事件は、
想像を絶するほど悲惨なものでした。

これを防げるか?
RENK野郎よ!
子供の安全を人質にするな!



938 :世界@名無史さん:03/02/21 00:08

子供の安全を人質にしる!!!

あっ、違うか。。。


939 :世界@名無史さん:03/02/21 05:29
>>933
訴追すべきだな、あの連中。12歳でも。

940 :世界@名無史さん:03/02/21 12:31
僕の母方の家族は、終戦当時満州の奉天にいました。祖父は徴兵でいませんでしたが。
祖母は子供3人連れて日本に帰ってきました。ある日突然、町から警察官などが居なくなり、今まで日本人と仲良くしてきた中国人の態度が変わりました。
すぐに日本に帰らなければと誰もが思ったのですが、お金がなくてすぐに帰れない人もいたそうです。祖母は刀を売ってお金にして帰国費用にあてたそうです。
目に見えるところまでソヴィエト兵が迫っていて、列車に乗っている祖母と目が合ったそうです。すると、ソヴィエト兵はニヤーと笑ったそうです。あの顔は今でも忘れられない、と言っていました。
満州引き揚げについての知識が増え、ソヴィエト兵の横暴を知るにつれ、あの時祖母は強姦されていたのだろうか、と考えてしまいます。
しかし、僕が引き揚げについての質問をすると、普通に答えてくれますし、強姦はされていなかったんだろうな、と思っています。祖母は、帰って来れなかった人は、お金が無い人と奥地へ開拓に行った人だと言います。
といっても、ロシアの悪口はよく聞かされますけど。祖母はロシアをとても嫌っています。それは、祖父が3年間シベリアに抑留されていたことも原因の一つです。
しかし、祖父がロシアが嫌いかというと、そうではなく、ロシア人はいい人達だったと言っていたそうです。(祖父は既に他界しています)
祖父は捕虜だったわけですが、ロシア将校が身体の悪い者はいるか?と尋ねられた時、手を挙げました。
すると、別の仕事が割り当てられ、将校の家での薪割りや、広場の掃除とかしたそうです。掃除している時、一般のロシア人は日本人に同情して、黙って祖父のポケットにパンを押し込んでくれたりしたそうです。
だから祖父はロシアを祖母ほど嫌ってはいませんでした。

祖父は他界していますが、祖母は生きています。
今度会った時は、もっと詳しく聞いてみようと思っています。
現在、北朝鮮の対日工作拠点になっている都市にも住んだことがあるそうです。(名前忘れましたけど)





941 :世界@名無史さん:03/02/21 18:18
私達日本人は世界に迷惑をかけました
だからこの身でもって謝罪と賠償をほどこすべきでないでしょうか


942 :世界@名無史さん:03/02/21 19:54
ってゆ〜ことはイヤラレロと?

943 :世界@名無史さん:03/02/23 03:28
>>941
まず隗より始めよ
思う者は思うように。思わぬものは思わぬように(行え)。

944 :世界@名無史さん:03/02/23 03:48
>>940
ひょっとして>>940の祖父は共産党員だった?
もしくは捕虜生活で共産党に転向して帰った?
そういうのがなくて普通にロシアに良い人がいたのかな?

945 :世界@名無史さん:03/02/23 22:31
>>944
ロシアが日本人捕虜の一部に共産主義教育を施し、後に日本に帰した時の活動家を育成しようとしていた話は聞いたことがあります。
僕もそれを疑いましたが、祖父の帰国後の生活や言動を考えると、それはないと思います。祖父がロシアで他の日本兵ほど辛い思いをしなかったのは、運が良かったのだろうと思っています。

946 :世界@名無史さん:03/02/24 02:00
結論

強姦件数の多さで精強振りを誇ったロシア軍が
現在銃後では人口減で悩んでいるのは,歴史の皮肉やなあ,と。


947 :世界@名無史さん:03/02/24 03:21
>>945
教育をしてたのは本当だよ。
モスクワの文書によれば、あの瀬島●三は、3千人から4千人に洗脳教育を
したそうだ。あいつは戦中から既にスパイだったからな。
瀬島の教育受けたものだけに限らず、シベリアでの教育では、
「帰国したら、共産運動はやらずまず属した組織で出世しろ。要職についたら
暗号で接近するから協力しろ」というものだった。
それで、公安にばれて取り調べ中に自殺を選んだ大物外交官もいた。
彼は外部からも外務省のタカ派の反ソ闘士と思われていた。
スパイの疑惑を受けないようにするため、反ソ派を装うように教育されていたようだ。
そういうことは元警察幹部の佐々淳行も書いている。戦後摘発されたソ連スパイの
多くはシベリア帰りだったんだって。
米国に亡命した元KGBのレフチェンコも、ソ連がシベリア抑留者を洗脳教育して、
戦後日本でスパイ活動をやらせていたと書いている。「その中に大物経済人のX氏が
いた」という風にも書いていた。たぶん瀬島だろう。
抑留者には帰国の時期に差がつけられていたが、早く帰ってきたやつほどスパイに
なった可能性が濃厚なのだそうだ。
あの演歌歌手・三波春夫も抑留され、アカになって帰ってきた。もっとも彼はまた
愛国者に戻ったけど。

948 :世界@名無史さん:03/03/05 09:24




<=(´∀`) < ナチドイツは犯罪国家!!強姦なんてもんじゃなくあの時根絶やしにするべきだったんだ!!




949 :世界@名無史さん:03/03/05 09:34




<=(´∀`) < ナチヲタはどっか逝け!!





950 :bloom:03/03/05 09:46
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

951 :世界@名無史さん:03/03/05 11:14


低学歴サヨは子供生まないでね。生まれてくるこどもがかわいそうだから。

生きてて恥ずかしくないの?ていがくれきさよ。

952 :世界@名無史さん:03/03/05 11:15


<=(´∀`) < お前らソ連軍がうらやましいんだろ?正直に言えよ(w

953 :山崎渉:03/03/13 13:21
(^^)

954 :世界@名無史さん:03/03/14 23:37
敗戦の年 悪の記憶…五木寛之 近刊「運命の足音」で告白
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/news/20020809_02.htm
 それは12歳の夏だった。当時、五木さん一家は、教師をしていた父親の仕事の関係で、
朝鮮半島の平壌(ピョンヤン)にいた。戦後間もなく、旧満州(中国東北部)から逃げてくる
難民が増えた。頭を丸刈りにして顔中に鍋墨を塗った女性が多かった。そして五木家にも
ソ連兵が姿をあらわした。

 ソ連兵は裸の父に自動小銃をつきつけた。それから寝ている母親の胸を踏みつけた。
母親はふいに激しく吐血する。驚いたソ連兵は、布団ごと母親を縁側から庭に投げだし……。
 〈自動小銃をつきつけられたまま、私と裸の父親は身動きもせずにそれを見ていた〉
〈事件のあった日から、母はなにも口にしなくなった〉。そして9月20日、41歳で死去した。

 何度か書こうとしてその度に挫折した。母親へのうしろめたさがあり、「許されていない」との
思いがあった。それだけではない。引き揚げ時には密告、暴行、強姦(ごうかん)が日常的に
あり、自らも、頼まれて朝鮮人に赤ん坊を売る手伝いをしたと本書で告白している。「心優しき
善き者ほど帰ってこられなかった。私たちは多くの人をけ落とし、生きて帰ってきた悪人という
意識があり、書くことに抵抗があった」と語る。

955 :世界@名無史さん:03/03/19 20:14
満州板ついに完成!

http://axy.s26.xrea.com/mansyu/

        みんなで盛り上げましょう







956 :世界@名無史さん:03/03/25 16:31
>>552
性病検診は米軍用に非常に徹底しておこなわれていくようになります。例えば街頭からさえ
も女性たちがたくさん連行されて行きます。日本の女性たちは敗戦後の混乱の中で飢餓や
失業のたいへん生活の苦しい一時代に、米兵相手に売春することによって生計を立てる
女性というのは少なからずいました。いわゆる街娼です、「パンパン」とか呼び方もされました
がそう言う米兵相手の売春婦が居たことは事実です。米軍側は何をしたか米兵に女性と
遊ぶあるいは女性の性を札びらでほっぺたをたたいて買うあるいは強姦する、こういう米軍の
側の男性の性的欲望についてこれは思う様満たしなさいこれが基調です。

その上でしかし性病にかからせていけない、そこで日本女性を取り締まったわけです。街頭
をただ歩いていただけの女性、街角に立っていただけの女性さえもMPが軍用トラックで乗り
付けて、街行く女性たちを片っ端からつかんで連行していく、そういった出来事が何万件と
占領期に繰り広げられます。この根拠はただ一つもしかしたらこの女は売春婦かもしれない、
そのようにMPが疑ったかどうかこれが基準です。

ですから女子学生でも主婦でも勤め人の女性でもお構いなしに売春婦だと疑えばつれて
いく、そもそも売春婦だったとしてそれがなぜ強制連行されなければいけないのか、これ
自体非常に大きな人権侵害だと思いますが更に売春とは無縁に生活してきた少女たちや
関係のない人々も含めて彼らは、手当たり次第ひっつかまえてつれていって強制検診を
受けさせるという暴挙をやっています。検診というとどんなことか簡単には想像つかないかも
しれませんが、つまりはこのような施設が用意されていてテーブルが並べられていて20人
30人と連行されてきた女性たちが連れてこられるわけです。
    (つづく)

957 :世界@名無史さん:03/03/25 16:32
    (つづき)
無理矢理に服を脱がされ下半身を裸にするわけです。足を聞かせた状態で並べるわけです。
米軍医と称する医者が股間をのぞき込んでチェックするわけです。ただれていないか性病に
感染していないかそれを検診するというわけです。医者だけでなくてそこにはMPの一般の
軍人たちも興味深く見守っているわけです。

日本の警察官も挑しろ半分にそれを眺めている。非常にこれ自体が性暴力の場であった
わけです。ハッキリいってそう言うところに連れて行かれたが故に衝撃を受けて、どうして
いいかわからなくなってショックの挙げ句にそのときに知り合った優しいお姉さんと一緒に
街に立つようになった、そういうケースというのは決して少なくないわけです。

その場で帰されるわけではなくて性病にかかっていると発覚すれば強制入院されるわけです。
長い期間そこに閉じこめられて治療を強制されるわけです治療代は本人持ちです。その場合
もしそれが夫によって紙ばっかりしている夫がどこからか性病をもらってきて彼女に移った、
そういう主婦だとしても性病にかかっているおまえは売春婦だろう米兵に移すかもしれない
からとんでもないことだと監禁されて治療を強制されるわけです。それと同じように女子学生
であれなんであれレイプされたことがあって性病を移された人であれ、どんな理由で感染した
としてもおまえは売春婦だろうとこういう扱いで女性たちはみんな監禁されているわけです。
http://www.korea-htr.com/kokusai/1fuzimekouenn.htm

958 :世界@名無史さん:03/03/25 17:16
>>42
敵に殺された兵より、粛清された香具師の方が多いと言う罠。


959 :世界@名無史さん:03/03/25 17:21
日本軍の軍律は厳しく、小さな戦闘直後、
つまり制圧直後はコソコソ強姦 があったようだが、その数は知れている。
すくなくとも大量輪姦のソ連軍 に比べれば。
それに日本軍は職業慰安婦を管理していた。
また、かえって便衣兵から
中国婦人への強姦を守ってさえいた。
左翼は根拠もなく日本軍の蛮行を挙げ、社会主義国の野蛮さを帳消しに しようとやっきになる。
馬鹿の証拠である。
赤軍兵士は慰安婦を持たず、命をかけた戦いの後スターリンが与えた褒美 が強姦だった。
現地調達、それも力づくで、これがソ連の正体だ。


960 :世界@名無史さん:03/03/25 17:35
>>552
昭和史研究所会報バックナンバー<第48号〜第58号>目録
http://www.interq.or.jp/asia/showashi/bulletin_bak.htm

米国の犯罪
この償いは誰がする?
女性を裸にして検査、暴行、ピンはね……
日本の文民捕虜にこの虐待 (上)
大東亜戦初期、米本土などで
帝国政府、事実を列挙厳重抗議
…苦情申出れば忽ち処罰
…絆創膏まで剥がすとは
…婦人を裸体にして検査
…ピンはね横領やり放題
…休めば殺すと強制労働
…殴る蹴るの暴行ひと月
…医療怠り失明や死亡も

米国の犯罪
この償いは誰がする?
日本の文民捕虜にこの虐待 (下)
耳を剪り、目を抉り、鼻を削ぐ
比島ダバオで
将校指揮下の米兵 強姦二千四百人、虐殺五十六人
帝国政府、事実を列挙厳重抗議
…殴打射殺は日常茶事
…ダバオでは鬼畜の蛮行

961 :世界@名無史さん:03/03/25 17:36
特殊慰安婦RAAのこと
米軍の性奴隷にされた日本女性達 (上)
最初の客は五人の米兵
勝者が犯した日本の貞操 (糸井 しげ子)
…大森海岸小町園のこと
…進駐軍用慰安所第一号
…パンティ二枚でガード
…毛唐に処女を奪われて

――レイプ・オブ・横浜―― (1)
悔し涙で綴る「米軍による横浜凌辱記」
進駐初日から不法行為頻発
強姦、掠奪、殺人…一ヶ月で千件以上 (北林 余志子)
…米軍進駐で恐怖に包まれた横浜
…上陸第一日から不法行為が頻発
…米軍は自家用車を残らず奪った
特殊慰安婦RAAのこと
米軍の性奴隷にされた日本女性達 (下)
まるで進駐軍の消耗品
勝者が犯した日本の貞操 (糸井 しげ子)
…配給の順番待つように
…給料日には1日60人
…ボロ布のように死んだ

962 :世界@名無史さん:03/03/25 17:36
――ザ・レイプ・オブ・横浜―― (2)
悔し涙で綴る「米軍による横浜凌辱記」
一ヶ月で強奪した金 いまなら9億円
毎日市内で数名の女性が犠牲に (北林 余志子)
…理由なき暴行や拳銃強盗も頻発
…横浜のどこかで毎日数名が凌辱
…婦人尊重の国の兵士がこの冒涜

――ザ・レイプ・オブ・横浜―― (3)
悔し涙で綴る「米軍による横浜凌辱記」
処女を獣姦、人妻を輪姦
獲物を狙う野獣の如き米兵
この償いは誰がする? (北林 余志子)
…米兵6人で輪姦 出血で半死状態
…二十歳の処女が三名に強姦獣姦

――ザ・レイプ・オブ・横浜―― (4)
悔し涙で綴る「米軍による横浜凌辱記」
悪鬼も目を背けるこの蛮行
輪姦強姦至らざるなし
底が割れた米軍の軍紀 (北林 余志子)
…鬼畜の米兵多数「16歳」娘を輪姦
…殴り倒した父親の前で処女暴行
…変態米兵三度も病床の女性襲う
…強姦魔と化した黒人含む米兵共
…肺病患者を装い虎口を逃れた娘

963 :世界@名無史さん:03/03/25 17:37
――ザ・レイプ・オブ・横浜―― (5)
悔し涙で綴る「米軍による横浜凌辱記」
相手の舌噛み虎口逃れる
アメリカ兵善人論の無知
横浜は精神を犯された (北林 余志子)

――ザ・レイプ・オブ・横浜―― (6)
悔し涙で綴る「米軍による横浜凌辱記」
麻酔かけて獣姦した強盗米兵
この人間冒涜を米国は恥じよ!!
野獣性むき出しの米兵 (北林 余志子)

――ザ・レイプ・オブ・横浜―― (7)
悔し涙で綴る「米軍による横浜凌辱記」
米兵は恐るべき野蛮人だった
日本女性はすべて慰安婦
女性尊重の欺瞞を見る (北林 余志子)
…進駐軍に勤める
…女尊男卑の裏側

――ザ・レイプ・オブ・横浜―― (8)
悔し涙で綴る「米軍による横浜凌辱記」
日本娘は檻の中の可愛い小動物
―魔手は四十女の上にも―
米兵は皆色魔だった 北林 余志子
…白昼行為に及ぶ

964 :世界@名無史さん:03/03/25 17:39
【情勢】米海兵隊のオスマン少将が到着、北部に戦線拡大の兆し

1 :んじゃそれで。φ ★ :03/03/25 10:25 ID:???
イラク・サラハディン(CNN) イラク戦争で英米などの軍や地元勢力との調整などを担当する
米海兵隊のオスマン少将が24日、イラク北部入りした。この動きは、イラク北部での戦線が
拡大する兆しと受け止められている。
http://www.cnn.co.jp/top/K2003032500046.html


965 :世界@名無史さん:03/03/25 17:52
アメリカ軍の強姦の実態が紹介されている。

「日本の貞操」−外国兵たちに犯された女性たちの手記− 永野浩編 蒼樹社刊
http://www3.ocn.ne.jp/~ariyoshi/sawako/Deta/shiryo/maria.htm

966 :パヴロフ2等兵:03/03/25 18:02
ユダヤ人絶滅に関しての「総統命令」は文書として存在していない、これは確か。
しかしながらヒトラー個人とは無関係に、戦争遂行の手段として兵器生産や後方
補給・反対者弾圧など、ドイツ・ファシスト軍はユダヤ・スラブ住民を大量に死
なせている。戦争ならしょうがないじゃないか、といえばそれもそうなのだろうが、
それならそれでドイツヲタが戦後ソ連の軍事力拡充を「ドイツからの略奪」などと
言うのはまちがいで、それは損害賠償・戦果。ナチ犠牲者はなにもユダヤ人だけで
はないので、「ユダヤ人犠牲者600万」にこだわるのはおかしい。

Order of the Commander of the Eleventh Army, von Manstein
http://www.netbistro.com/electriczen/documents/wehr2.html

ミグもスプートニクも、ソ連の技術そして大祖国戦争の戦果。ドイツヲタ
が自分たちのやってきた東欧での過酷な強制労働・大量収奪を抜きにして、
「ドイツの産業を強奪した」などとは笑止千万。自業自得というのだ。

967 :世界@名無史さん:03/03/26 00:45
変態さんの集まるスレはここですか?

968 :世界@名無史さん:03/03/26 00:55
知る人ぞ知る「若杉参謀」も、太平洋戦争下の中国で現地派遣軍相手に
日本軍の非行を憂う発言をしている。
日本が敗戦後の進駐軍を極度におそれたのも、自分たちがこれまでして
きたことへの意趣返しが行われると考えていたから。

969 :世界@名無史さん:03/03/26 08:19
ロシアの女兵士は避妊しなくて大丈夫だったの?

970 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 10:40
ベルリンも強姦沙汰も酷かったようですが、
オーデル・ナイセ川以東ではもっと酷かったようです。
つーか、ベルリンでは強姦殺人は少なかったけれど、
東プロイセンやシュレージェンでは強姦殺人がザラだったそうな。

971 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 10:42
戦時強姦を減らすためには共産主義者を撲滅せねば
ならない。

972 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 10:45
ロシア男を去勢し、ロシア女を強姦せねばならない。

973 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 10:48
しかし、ロシア人以上に野蛮なのがアラブとチャイニーズだ。

974 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 10:49
共産主義者晒し上げ!

975 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 11:29
ロシア人、モンゴル人、中国人、朝鮮人、アラブ、トルコ人、
インドネシア人が生来強姦好きな奴が多い。
戦争や暴動になると獣欲を爆発させる。

976 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 11:29
訂正:が→は

977 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 11:31
あと忘れてはならないのがタイ人。
タイの男は欧米人女性や日本人女性を集団レイプする。

978 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 11:35
セルビア人とアルバニア人は両者とも野蛮で強姦好きらしい。

979 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 11:42
前のレスで優位を示すために男のカマを掘るなんて
信じられないというのがあったが、ム所では
ザラらしいよ。それもヤル方もヤラレル方も大抵がノンケ。
性欲処理というよりム所という過酷な閉鎖社会での、
力の誇示、辱めることでの制裁、支配と被支配の徹底が動機
でしょう。

980 :世界@名無史さん:03/03/26 12:08

モンゴル来襲時のレイプや殺戮は凄まじかったらしい。
村々に入ると、家を焼き払い、住民を皆殺しにし、手当たり次第に女性を強姦していった。
その噂は西ヨーロッパにまで広まり、「悪魔」と恐れられた。
モンゴルの250年の支配の後も、ロシアの各地域の支配者であったモンゴル人は貴族としての地位を占めた。
その後混血がかなり進んだ模様。
従って、露助の強姦癖は、モンゴル魂も一因と思われ。

あと、満州で起こった大レイプは、中国人や朝鮮人も多数巻き添えになった。まあ、区別はつかんわな。

当時のロシア軍は農奴あがりの文盲の野蛮な連中ばかりで、兵員補給のため刑務所から犯罪者まで投入されたとよ。

満州の強姦も凄惨だが、強姦通達が出され、リベンジの場となったベルリンは地獄となったらしい。大多数の女性が何度も強姦され、自殺者が続出した。
エルベ川は血に染まり、街は死臭と悲鳴で満ち溢れたとよ。








981 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 12:37
ソ連赤軍はモンゴル帝国時代のモンゴル軍と並ぶ、
歴史的レイピスト軍団。

982 :世界@名無史さん:03/03/26 12:39
ドイツは自業自得
恨むならヒトラーを恨め

983 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 13:07
赤軍将兵のみならず、強姦を黙認(どころか奨励?)したソ連政府や
ジューコフら赤軍司令部の責任もあるわな。

984 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 13:08
野蛮な赤軍の中でも囚人部隊は最低最悪だったらしい。

985 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 13:11
>>982
戊辰の役で会津は薩摩兵・長州兵ら「官軍」による
強姦・略奪の嵐に見舞われたが、それが松平容保の責任かい?
俺は自分に会津藩士の先祖がいるからかもしれんが、
松平容保には責任は無い。強姦や略奪をする側が悪いのだ。

986 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 13:13
因みに、同じ「官軍」でも土佐軍ことに板垣退助率いる迅衝隊は
規律厳粛で、強姦や略奪を行った者は即処刑された。
会津若松で、薩摩兵・長州兵・芸州兵らと違い、
土佐兵が悪く言われない一因。

987 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 13:17
小笠原唯八、覚悟の討死!
唯八の最期の言葉「吾、死所を得たり」。

勤皇討幕の同志であり、戦友であった板垣退助は大声で泣いた。
やたらなことじゃ悲しまない板垣が泣いたのは親友・盟友の
中岡慎太郎が凶刀に倒れた以来のことであった。

988 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 13:21
迅衝隊の中島信行や吉松速之助も人格者で、
会津若松の人達から現在でも良く言われている。
それに比べ薩摩・長州の連中はしゃーねーやなー。

989 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 13:36
ドイツでは12歳の少女から62歳の超熟女(つーか半老婆)まで
露助平に強姦されました。

990 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/03/26 13:37
報復にドイツ人はロシア女にジャーマン巨根をブチ込んでやれ。


991 :世界@名無史さん:03/03/26 16:30
991

992 :婦女子:03/03/26 19:24
ロシア女性は美人揃いだから日本の女で欲情できたのかな?強姦はされたくないけど
おまえじゃタタナイよと言われたら屈辱だよな。

993 :【^▽^】ジーモン@ケー二ヒスベルク:03/03/26 19:32
米露戦争が起きたらロシア女たちはスラム育ちの
黒人米兵らに輪姦されます(w.
露助平には当然の報い。

994 :【^▽^】ジーモン@ケー二ヒスベルク:03/03/26 19:35
ロシアの♂豚どもを去勢し、♀豚どもに種を植え付けてやれ!

995 :世界@名無史さん:03/03/26 20:11
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1048677048.jpg
なははは

996 :世界@名無史さん:03/03/26 20:26
【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守

お前、キモイからもう来るな!
レス数を無駄使いしやがって。

誰か、スレPART2立てて! 
まだ書くエピソードもたくさんあるし、アカの連中はこのスレに脅えているようだし。

997 :世界@名無史さん:03/03/26 20:44
>アカの連中はこのスレに脅えているようだし。


 プ

998 :世界@名無史さん:03/03/26 20:46
2?

999 :世界@名無史さん:03/03/26 20:48
グラス最強

1000 :世界@名無史さん:03/03/26 20:50
1000(0^〜^0)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)